三楽の仕事日記
DiaryINDEXpastwill


2015年09月30日(水) 今年もあま教師塾登壇

 6時台に家を出て、途中、マックでモーニング。大学着後は今日から始まる「教職実践演習」のオリエンテーション講義の再確認など。

 9時から1時間。「教職実践演習」の意義とこれからの流れ、評価などについて説明。90名を超える学生、話を聞くだけではやはり持たないので、オリエンテーションとは言いつつ指名。求められる教師像の裏返し質問。社会性がない教員とは?学級経営力がない教員とは?専門性にかける教員とは?など。これがなかなか面白い。その後、学生課担当へバトンタッチ。

 研究室に戻り、原稿書き。第1回「初等算数」の講義準備。座席表づくりなど。途中、教職専修会議。来年度の講義担当で、えっ?ということもあって、まだまだ右も左もわからない状態(泣)。

 16時30分に大学を出て、美和公民館へ向かう。ほぼ1時間で到着。立ち上げ年度から登壇依頼を受けている「あま教師塾」講師。連続して声をかけていただいていることは実に光栄なこと。松永教育長に大学人生活や本学の状況報告。激励を受ける。

 4回目となる今回は「教材研究の楽しさを体感しよう (算数・数学教材を通して)」と題しての1時間半。40分間ほど大学の話やアクティブ・ラーニングの話題。50分間で、算数教材、数学教材を使って、教材研究体験。子供に課題意識を持たせたり、数学的思考力を発揮させたり、数理の楽しさを体感してもらう内容で展開。

 津島南小の浅井校長、豆ボラ神守の長谷川さんが顔を出していただいた。そうそう、日中に長谷川さんブログを見て、今日の講演プレゼンに急遽「人は見た目が9割」シート挿入。しっかり笑いがとれた。

 帰宅して、一寝入り。起きて原稿書き。今日は9月末。大学人生活半期がなんとか終了。明日から10月。ちなみに10月の外の学びは、

1日 三重県栄養教諭・学校栄養職員協議会研修会にて授業づくり研修
3日 広島県呉市「立志塾」にて学校経営講演+落語
10日 第1回授業深掘りセミナーで模擬授業(道徳)など
   ※ 定員に達していましたが、キャンセルが出たために若干の余裕あり。申し込み可能です。
20日 山梨県甲府市にて授業力アップ講演
31日 東尾張ブロックボランティア集会にて落語(どちらかというとふくらの前座(笑))


2014年09月30日(火) タブレット活用授業4時間
2013年09月30日(月) ミニミニ講演会では全国学力学習状況調査の話
2012年09月30日(日) フォーラム書籍原稿完了送付
2011年09月30日(金) 来年のフォーラムの名称案
2010年09月30日(木) 「学級づくりの力」が不足という数値
2009年09月30日(水) 情報モラルウィーク設定の学校
2008年09月30日(火) 今日で爽やかサマーキャンペーン終わり
2007年09月30日(日) 県教委で半年過ぎる
2006年09月30日(土) さよならピーチライナー
2005年09月30日(金) 楽しみ!上方講談&社会科授業
2004年09月30日(木) 幸運!達人の派遣事業
2003年09月30日(火) お昼に投函!

2015年09月29日(火) 教育実習生授業参観といのちのプロジェクト会議

 早朝に家を出て、教育実習生の研究授業参観に出かける。学校近くの喫茶店で1時間ほど原稿書き。

 2、3、4時間目と3人の実習生の授業参観。指導する時間がとれないので、授業が終わるたびにコンパクトに良かった点、今後のための留意点を伝える。いずれもここまで真摯に取り組んできた成果が見えた授業で一安心。

 大学に戻り、講義の準備をあれこれ。明日からは4年生対象の教育実践演習が始まる。第1回目はオリエンテーション。概要を知らせるプレゼン完成。2回目からは、僕は「地域対応・クレーム対応」の演習を担当する。地域の方や保護者の方といかにコミュニケーションをとったらよいのか、その具体例をたくさん示し、実際にやってみる演習構成にして、その準備。さらにリアリティを高めるためにある方に取材依頼。快諾をいただく。

 18時30分からの「いのちのプロジェクト」会議のために、名古屋の「ウイルあいち」に向かう。30分ほど早く到着したのでロビーで原稿書き。5分前に会議室へ移動しようと案内を見ても該当会議がない。あれっ!という状況。急いで確認すると、「ウィンクあいち」とのこと。当初は県庁近くで、と言われていたので、「ウインクあいち」というメールを勝手に「ウィルあいち」と読んでいた模様(泣)。急いで名古屋駅に向かい、20分遅れての会議参加。

 今後のスケジュール確認。僕が提案した「いのちの授業」指導案検討。配付冊子の内容検討。さらに来年度以降の検討。県教委の山田先生が別指導案を持参していただき、大いに参考になる。杉本監督の感覚に僕は似ているところがあって嬉しい。鈴木さん、県教委の杉本さんと強力なメンバーでこのプロジェクトが進行している。11月には授業実践を試みる。

 帰宅して原稿書きに向かうが、いつしか記憶なし(泣)。いつものことだけど、ここを乗り越えなければ!


2014年09月29日(月) 校長講話は志賀内さんの本から&タブレットPC実践準備完了
2013年09月29日(日) 充実の大人の防災遠足へ出かける
2012年09月29日(土) 小牧小学校運動会へ
2011年09月29日(木) 名古屋柳城短期大学で講義
2010年09月29日(水) 学校訪問再開
2009年09月29日(火) 教育企画室からのパンフレット
2008年09月29日(月) こんな単純なことも全県下となると・・・
2007年09月29日(土) 小牧市学校栄養職員自主研修会
2006年09月29日(金) 授業シミュレーション
2005年09月29日(木) やっとみえてきたこと
2004年09月29日(水) コンピュータ整備検討委員会報告づくり
2003年09月29日(月) 秋の風

2015年09月28日(月) 教育実習生研究授業参観と講義準備あれこれ

 まずは研究室HP更新。実習を終えたゼミ生からの嬉しい報告記事

 早朝に家を出て、担当する教育実習生の研究授業参観に出かける。学校近くの喫茶店で1時間。PCで原稿書き。

 学校玄関に入ると、歓迎メッセージがあり、感激するとともに恐縮。校長先生から実習生の様子を聞き、精一杯努力しているようで一安心。2時間目に一人、3時間目にもう一人と二人の授業を見て、校長室で指導。良い点を強調したあと、心がけると良い点をしっかり伝える。少しでも明日からの授業に生かされることを祈る。

 大学へ到着。14時に、来年2月の講演のことで東三河教育事務所から来研あり。1時間ほどの打ち合わせ。演題や会場への交通手段など、すべて決定。

 後期講義のための準備あれこれ。講義内容を記した文書、日付入り出席簿、2回分の講義資料の作成と印刷まで完了。

 帰宅して、今日締め切りの原稿に集中。何度も推敲。どうにか間に合う。


2014年09月28日(日) 原稿追記・訂正・整理に集中
2013年09月28日(土) 第6回愛マップ・プロジェクトは大学生11名
2012年09月28日(金) フォーラム書籍打合せ
2011年09月28日(水) 模擬授業から学ぶ
2010年09月28日(火) 今年も堺市中学校教頭会研修会へ
2009年09月28日(月) 指導要録の電子化を進めるに当たって
2008年09月28日(日) 学校評価研究会
2007年09月28日(金) すべてに意味のある時間
2006年09月28日(木) せいしゅん・セミナーで講演
2005年09月28日(水) 総合でゲスト3組
2004年09月28日(火) コンピュータ整備検討委員会
2003年09月28日(日) 融合フォーラム2日目

2015年09月27日(日) 終日、新刊本の校正

 昨晩から今日1日かけて、新刊本の校正作業。明治図書の矢口さんがきっちり仕上げていただいているので、作業もスムーズ。追加原稿も書き終えて、寝る前に送信することができた。後はご了解をいただきたい方からの返事待ち。充実の日曜日。


2014年09月27日(土) 第6回愛マップ・プロジェクト
2013年09月27日(金) 文部科学省生涯学習政策局来校
2012年09月27日(木) コンピュータ整備検討委員会にて
2011年09月27日(火) 授業の主役はだれ?
2010年09月27日(月) 子どもの自殺が起きたときの緊急対応の手引き
2009年09月27日(日) ますます厳しい現実
2008年09月27日(土) 片付けもの
2007年09月27日(木) 議会一般質問2日目
2006年09月27日(水) 板荷ふるさとオペレッタづくりに大感動!
2005年09月27日(火) 子どもの居場所づくり事業受託
2004年09月27日(月) 社会科指導案検討
2003年09月27日(土) 融合フォーラム屋台で戦う

2015年09月26日(土) 光ヶ丘中おやじの会来研

 7時前に家を出て大学へ。土曜日だが、通常授業日。昨日のふれあい体験報告書を作成して提出。後期講義の準備をあれこれ。1回目に配付することにした15回の講義内容説明文書を作成。講義日程を二つの資料で確認して見落としがないことを確認。後期はすべての講義で座席指定をすることにして、講義室へ行き、レイアウト確認。

 最近仕入れた情報を小林先生に伝達。逆に有益な情報をいただく。いつも感謝。

 教育実習中のゼミ生一人が研究室訪問。数多くの授業をやらせてもらい、多くの学びをしている模様。学校に行くのが楽しくてしかたがないという。有難い環境で実習させていただいていることが想像できる。

 「光ヶ丘中おやじの会」の皆さん4名が来研。お会いしたのは平成16年。10年を超えるおつきあいをさせていただいていて、いつも応援をしていただき元気をわけてもらっている。ちょうど研究室にいたゼミ生に本学の特徴を説明してもらう。イメージがわく切れ味がいい説明、お客様への目配りなど、学生を大いに褒めていただいた。

 その後、皆さんに大学人としての生活をたっぷり話して、施設をちょっぴり紹介。場所を変えて、引き続き、濃密な懇談。いつも以上に話題は多岐に。詳しく書けないことばかり(笑)。楽しい時間はあっという間に過ぎる。小牧までご一緒して帰宅。

 先日取材を受けた小学館雑誌掲載の原稿チェック依頼あり。即対応。新刊本の校正紙が届き、そのチェックも始める。


2014年09月26日(金) 原稿追記と整理に集中
2013年09月26日(木) 尾張教育事務所へ
2012年09月26日(水) あま教師塾で登壇
2011年09月26日(月) 教育長室で相談
2010年09月26日(日) たまにはこのような本でも
2009年09月26日(土) しっとりした学び、授業、保育
2008年09月26日(金) 上方落語家名鑑ぷらす上方噺
2007年09月26日(水) 栄養職員自主研修会資料完成
2006年09月26日(火) 落語から学ぶエコライフ部会長拝命!
2005年09月26日(月) 連休明けで一気に加速
2004年09月26日(日) 終日エコストック参加
2003年09月26日(金) 雨がやんで気温が上昇

2015年09月25日(金) ふれあい体験3回目

 今日は本学の特徴の一つ、1年生から学校現場に出る「ふれあい体験」の3回目。最終日。雨降る中を6時30分に家を出て、学校到着は7時30分。遠方の学生はすでに到着。始発に乗り、駅からタクシーで来たとのこと。

 集合時刻の15分前には全員集合。学校からいただいた今日の予定表を配付して、貴重な1日をしっかり学ぶように指示。

 雨で明日の運動会全体練習は体育館等で。2時間目から4時間目までは、過去2回と同様に15名の学生が各学級で授業観察。

 午後になり雨が小降りになり、予定通り、明日の運動会準備お手伝い開始。先生方とともにテキパキ動く学生。僕も学生らと一緒にテント張り。テントは本部席だけでなく、児童控室分もあって、大型テント張りを十以上組み立て、設置。小雨の中での作業だが、久しぶりに大汗をかいた。明日、いやあさってごろに出るに違いない筋肉痛が心配。

 16時少し前に終了。校長先生に三日間の体験学習のお礼を学生代表が述べる。準備手伝いに感謝の言葉をいただく。控室で簡単に振り返りをして解散。学生のやり終えたという表情が嬉しい。

 家に戻り、シャワーを浴びて名古屋へ。水谷先生、田中先生と三人で初めての懇親会。僕の転身を祝っていただき有難いこと。出川小で研究を始めたころなど、地区は違っても共通の話題は多数。ますます勢いを感じるお二人の言葉に刺激を受けた夜。貴重な情報もたくさんいただく。


2014年09月25日(木) 石川県津幡町教委訪問&牧尽会参加
2013年09月25日(水) 春日井市出川小公開研究会参加
2012年09月25日(火) 体育大会明けの1日
2011年09月25日(日) 講座内容検討
2010年09月25日(土) 総務省のサイトから学ぶ
2009年09月25日(金) 会議室の予約は大仕事
2008年09月25日(木) 体験的に理解する?
2007年09月25日(火) 新内閣組閣
2006年09月25日(月) 読書は心の食事
2005年09月25日(日) 東田中会館で講演&落語
2004年09月25日(土) 名経大で講演
2003年09月25日(木) 文書作成快調

2015年09月24日(木) 大学&授業と学び研究所

 7時ちょっと前に家を出て高速で大学へ。後期講義受講生の名簿を確認。満席御礼状態(笑)。個人ボックスに投函されていた文書を確認。連休前に送っていたメールへの返信が続々届く。特別支援教育専修の松本先生がお土産を持って来研。いつも感謝。教務課へ行き、明日はふれあい体験引率が入っていることを伝え、初回の講義から休講連絡依頼。致し方ないとはいえ残念。

 授業と学び研究所へ。先日、武雄で参観した「スマイル学習(反転授業)」について意見交換。鋭い切り込みが続く。次に後藤フェローからの「全国学力・学習状況調査」学校質問紙分析。いつものことだが、分かりやすく興味深い分析。

 僕は「アクティブ・ラーニング」についての資料提示。その中から論議したい話題を提案。「次期学習指導要領」&「資質・能力による体系」について論議。「見通し・振り返り」の実際についても意見交流。

 同級生の歯科に行き、違和感がある歯の診断を受ける。抜歯を勧められる。その理由を納得。

 帰宅して、ゼミ生への連絡メール。授業深掘りメンバーへの宿題提示。道徳科資料読み。


2014年09月24日(水) 3回目の「あま教師塾」での登壇
2013年09月24日(火) 体育大会保護者アンケート発信
2012年09月24日(月) 学力調査についての原稿とあま教師塾プレゼン
2011年09月24日(土) 第85、86回小牧落語を聴く会をよろしく
2010年09月24日(金) 学びが深まる異業種交流会
2009年09月24日(木) もう少し視野を広げられた方が・・・
2008年09月24日(水) 新首相&新内閣
2007年09月24日(月) 政治が動く
2006年09月24日(日) こういう日も
2005年09月24日(土) 上方講談で小牧の歴史を楽しむ会チラシづくり
2004年09月24日(金) 論文書き
2003年09月24日(水) 雨、雨、雨

2015年09月23日(水) 今日も入力日

 シルバーウィーク最終日。研究室HP用に、昨日の大須演芸場再開の記事作成。今日は「学校マネジメント考」発信。

 今日も入力日と決めて、本の並行読み。ある本からショッキングな情報を得る。今後役立つと思われる情報メモ。特に「アクティブ・ラーニング」については、統一した形式でまとめて整理。研究所メンバーに送付。

 PC内データ整理。外付けHDへデータ移動。

 ふくら父から次の演目の相談台本が届く。さすが父。ふくらの人に似合った演目選定。

 にわかラグビーファン。スコットランドと戦う日本を応援。残念。


2014年09月23日(火) 家族でお祝い食事会
2013年09月23日(月) 「体育大会の改善点」発信
2012年09月23日(日) 味岡児童館をつくる会全体会進行と体育大会記録アップ
2011年09月23日(金) 拙稿「学校を元気にする校務システム」
2010年09月23日(木) <シンポジウム案内>教師にとっての「学びの共同体」
2009年09月23日(水) 日本モンキーパークへ
2008年09月23日(火) 光とともに・・・自閉症児を抱えて
2007年09月23日(日) 県庁へ
2006年09月23日(土) ひどい駐車>大人が見本を示したい
2005年09月23日(金) 校長仕事日記交流録
2004年09月23日(木) プレゼン完成
2003年09月23日(火) とうとうあこがれの米朝師匠と!

2015年09月22日(火) 入力日としての成果あり

 国民の休日。今度、このような日が現れるのは11年後とのこと。ゼミ生が記事に。

 入力日と決めて、書籍から情報収集して、ゼミ運営のための資料づくりに集中。成果があった1日。依頼をいただいている次の書籍のプロットづくりのための資料収集も、ある程度できた。

 日本教育新聞から依頼を受けた「管理職選考 合格へのポイント」の掲載が始まった。第1回は、「重い荷物を持つ覚悟があるか」。立場を離れたからこそ書けたと言えるもので、管理職を振り返ってみて、最初に浮かんだ言葉をタイトルに。


2014年09月22日(月) 学校環境プロジェクト打合せ、タブレットPC実践準備など用務多数
2013年09月22日(日) 学校HPづくり 
2012年09月22日(土) 第66回体育大会
2011年09月22日(木) 仕事日記を話題にしていただいて
2010年09月22日(水) 「新しい公共」推進フォーラム
2009年09月22日(火) 先生の品格
2008年09月22日(月) 待機&待機
2007年09月22日(土) 全国ボランティアフェスティバル交流会で落語
2006年09月22日(金) 落語を楽しもう講座検討開始
2005年09月22日(木) まねしたくなっちゃう学校リンク
2004年09月22日(水) ネット接続率は85%
2003年09月22日(月) 道徳の授業実践

2015年09月21日(月) 三ツ渕区(三区)合同敬老会にてふくらと落語

 今日は三ツ渕区合同敬老会から依頼を受けて落語出演。弟子のふくらと出かける。

 8時30分に味岡児童館で出会っての稽古から、反省会までの様子は、すでに研究室HPに詳細を書いた。こちらをクリックして、ご覧いただきたい。弟子の成長にビックリした高座。

 帰宅して、積読状態だったいくつかの本を並行読書。ゼミ運営のヒント等を獲得できたのも嬉しい。



2014年09月21日(日) 松山三四六講演会に出かける
2013年09月21日(土) 第67回体育大会で感動
2012年09月21日(金) 体育大会前日準備
2011年09月21日(水) 台風は東よりで
2010年09月21日(火) 働くということ
2009年09月21日(月) ありがたいことに今日も大受け
2008年09月21日(日) 溜まっていたことを片付ける
2007年09月21日(金) 議会関連の仕事
2006年09月21日(木) 今日は社会科授業観察
2005年09月21日(水) 高砂中学校訪問
2004年09月21日(火) 代休日はのんびりと
2003年09月21日(日) エコネット全体会議

2015年09月20日(日) 呉市「立志塾」の準備

 シルバーウィーク二日目。父と先日とは違う土地の草刈りに出かける。なんとお隣さんによって作業済み(汗)。有難い、有難い。さっそくお礼をお届けする。

 研究室HPは、以前に書いた僕のコラム第1回「失敗から学ぶ」をアップ。

 リアル本屋で手に入れた外山滋比古さんの文庫を読了。「人生二毛作」という言葉と自分を照らし合わせる。

 ゼミ生の松井君から届いた先日の教師力アップセミナー(横山浩之先生)の記録が秀逸。さっそく関係者へ送付。

 10月にお招きをいただいた呉市教育委員会主催「立志塾」でのプレゼンと配付資料作成。ようやくできて送付。ここでは講演のあと、落語の依頼もあり。


2014年09月20日(土) 第68回小牧中学校体育大会
2013年09月20日(金) 体育大会前日
2012年09月20日(木) 保護者アンケートの内容検討
2011年09月20日(火) 大雨で電車一部不通でヘトヘト
2010年09月20日(月) 日本教育工学会全国大会三日目
2009年09月20日(日) 岩崎公会堂で落語出演
2008年09月20日(土) 日本の文化とお酒を楽しむ会
2007年09月20日(木) 今日も学校評価の手引書編集
2006年09月20日(水) 教師力×学校力 ダイナミック変革への実践本
2005年09月20日(火) 五反野小訪問
2004年09月20日(月) ネットで情報集め
2003年09月20日(土) PTAパソコンクラブ順調

2015年09月19日(土) 小牧中体育大会参観と講演等準備をいろいろ

 喫茶店に行き、モーニング。ゼミ生論文指導関連の書籍に目を通す。

 小牧中学校へ出向き、体育大会をしばし参観。近況報告を少々。

 今後の予定を見て準備。鈴木中人さんプロジェクト「いのちの授業」の指導者用解説を作成。関係者へ送付。9月30日あま教師塾の内容を決めて、プレゼンと配付資料作りをして送付。10月1日、三重県栄養教諭・学校栄養職員研修会の内容を決めて、プレゼント配付資料作りをして送付。

 リアル本屋で手に入れた書籍をいくつか並行読み。充実のシルバーウィーク初日。


2014年09月19日(金) 市長へ校長会から予算要望
2013年09月19日(木) 体育大会全体練習は2回のみ
2012年09月19日(水) 体育大会全体練習
2011年09月19日(月) 大草敬老会で落語
2010年09月19日(日) 落語「つる」口演2回目
2009年09月19日(土) 埋蔵文化財講演会にて九雀落語
2008年09月19日(金) 読売教師力セミナーDVD
2007年09月19日(水) 愛知県議会開会
2006年09月19日(火) ここのところ予想もしないことが
2005年09月19日(月) とても刺激的な1日
2004年09月19日(日) おやじの会の威信
2003年09月19日(金) 第57回体育大会

2015年09月18日(金) 原稿書きの1日

 今日も1日原稿書き。遅れていた原稿1本、今日までの原稿1本。方針を決めて書き始めるが、途中で苦しくなり、iPadのsiriに「なかなか原稿が書けない」と話すと「そういうときもありますよ」という返答あり。「お腹が空いた」と言えば、「お役に立てます」といって飲食店リストが出る。「ラーメンが食べたい」を言えば、もちろんラーメン店がずらり。「一番おいしいラーメン店はどこ?」というと、1店が紹介される。「どうしてわかったの?」と聞くと、「私にはわかりません」というsiri。遊んでもらった気分(笑)。原稿は完成して、それぞれのところへ送付。

 ここのところ、講演や指導依頼が続いている。とても有難く、可能な日程であれば、師匠が言われるように「はい」か「イエス」と言っているのだが、本当に自分でいいのかと悩む。精進するしかないな。


2014年09月18日(木) 体育大会全体練習2回目もきっちり
2013年09月18日(水) 味岡児童館地域運営協議会に参加
2012年09月18日(火) 充実の連休明け
2011年09月18日(日) ストーリーテラー
2010年09月18日(土) 日本教育工学会第26回全国大会での発表
2009年09月18日(金) i−モラルの報告が多岐にわたる
2008年09月18日(木) 9月議会開会
2007年09月18日(火) 今日のその道の達人に会いに
2006年09月18日(月) 敬老の日の掛け持ち
2005年09月18日(日) 村上和雄講演を聞く
2004年09月18日(土) 光祭(体育部門)開催
2003年09月18日(木) 今日も代理で3時間

2015年09月17日(木) 1日のんびり

 予定していたことが変更となり、1日のんびり。講義準備をしたり、原稿書きをしたり。結局は捗らなかったけれど。


2014年09月17日(水) 第2回味岡児童館地域運営協議会参加
2013年09月17日(火) 数学コンクール作品に大拍手
2012年09月17日(月) 未来の大人たちへ第4弾
2011年09月17日(土) 情報モラル専用サイトの活用がうれしい
2010年09月17日(金) 大阪府立図書館から届く
2009年09月17日(木) 指導要録の電子化
2008年09月17日(水) 教員研修の手びき執筆開始
2007年09月17日(月) 今年も敬老の日に落語
2006年09月17日(日) 光祭(体育部門)アップ
2005年09月17日(土) 光祭 体育部門
2004年09月17日(金) 音楽会の要項づくり
2003年09月17日(水) 体育大会全体練習一日目

2015年09月16日(水) 教授会と算数授業研究会と味岡児童館地域運営協議会

 ホテル泊の朝。ゆっくりと朝食。授業と学び研究所フェロー三人で福岡空港へ移動。9時30分発で名古屋(小牧)空港へ。予定より10分早い到着。車で大学へ移動。文書を確認したりメール送信をしたりの2時間。

 教授会へ出席。連絡事項がほとんど。僕が関わった会議提案を聞く。方向性が決まる。正式実施までにはかなりのステップあり。

 附属小で行われていた算数授業研究会へ急いで出かける。研究協議会に間に合う。元筑波小の細水先生と附属小の小林先生が同単元導入時の授業をそれぞれ行い、それを受けて研究協議をするというもの。授業を見ることができず、残念だったが、協議を聞いているだけでも大いに勉強となった。

 19時からの味岡児童館地域運営委員会に出席。せっかく出席したのだから、思うことをいくつか発言。もちろん児童館の活動を評価したうえでのこと。ますます充実した活動がなされ、地域の人の顔が見えてくる取組が嬉しい。


2014年09月16日(火) 「教育と笑いの会」の記事の反響大
2013年09月16日(月) 1日のんびりと
2012年09月16日(日) 原稿深夜送付
2011年09月16日(金) 雨模様と姑息
2010年09月16日(木) 術後初の人間ドック
2009年09月16日(水) 議会と組合対応
2008年09月16日(火) どの県も悩みは同じ
2007年09月16日(日) 原稿を読む
2006年09月16日(土) 光祭(体育部門)無事終了
2005年09月16日(金) ネットワークの移行作業あり
2004年09月16日(木) 光祭(体育部門)リハーサル
2003年09月16日(火) 風は幾分さわやか

2015年09月15日(火) 武雄市でスマイル学習授業参観

 授業と学び研究所フルメンバーで武雄市へ向かう。名古屋(小牧)空港から福岡空港へ。地下鉄で博多、武雄温泉へ。

 駅前で昼食をとって、何かと話題の「武雄市図書館」へ。駅から図書館まで10分余歩いたが、人とすれ違うことはなく、どこに人がいるのだろうかと思うほど。しかし図書館の駐車場には車がいっぱい。中に入ってみると、大勢の人。武雄市図書館はこれまで写真で見てきたが、実際に雰囲気を肌で感じることができたことがよかった。自分の名前で書籍を検索すると、「玉置流・学校が元気になるICT活用術−ICTは学校力向上ツール」が所蔵されていることがわかり、素直に嬉しい。

 図書館から歩いて、今日がオープンデーの武雄市立御船が丘小学校へ。フルメンバーで公開されている学級の参観を分担。2人ずつで各学級を見ることにして授業参観。

 授業後、他のメンバーと情報共有すると、だれもが口にしたのは、先生方は武雄市が試みているスマイル学習(反転授業)を含めて授業に対して、前向きで一生懸命だということ。僕が見た授業では、どの子も決まりが発見できるように様々な工夫がされていて、しっかり準備して授業に臨んでおられることがよく伝わってきた。試みを好意的に感じたメンバーばかりだった。

 また同様にメンバーが口にしたのは、誰かの発言に対して、「いいで〜す」という合いの手(?)を一斉に入れることへの不安。おや?と思う発言には、先生が「本当にいいの?」と戻しをしていて安心もできたが、形式的に進み過ぎる点は見直しをされるといいかなと思った。

 自宅で事前学習をしてくる反転学習は、わずか1学級しか見ていないのでなんとも言えないが、自宅で学習している中で生じた疑問、さらに知りたいことや感想を授業最初に出し合うことで、(教師が子どもから引き出すことで)、本時の授業をさらにバージョンアップさせることができるのではと、ここの子どもたちを見ていて感じた。「余力あり」と見える子どもが多くいたことから感じたことかもしれない。

 いずれにしても、授業を実際に見ることは多くの学びがある。メンバーでの情報交流でさらに学びが豊かになり、遠くまで来た甲斐があった。公開していただいた学校や行政に感謝したい。

 博多まで戻り、仲間と懇親会。しっかり飲み、しっかり話し、博多での楽しい夜があっという間に過ぎる。明日は午後には大学で働く。早めに横になる。


2014年09月15日(月) 終日原稿書き&「教育と笑いの会」が日本教育新聞に掲載
2013年09月15日(日) 河内屋区敬老会落語出演
2012年09月15日(土) かつての子育て支援課の皆さんと
2011年09月15日(木) 正門からどうぞ
2010年09月15日(水) 発刊「大西流・授業の見方 ―授業を見る目を高めるノウハウ25」
2009年09月15日(火) 教科書の改善(通知)などを参照
2008年09月15日(月) 読売教師力セミナー名古屋僑庁孱槌売
2007年09月15日(土) その道の達人に会いに
2006年09月15日(金) ロジカルシンキング100本ノックセミナー体験
2005年09月15日(木) 体育大会リハーサル
2004年09月15日(水) 日数教公開授業を思い出す
2003年09月15日(月) 休日三日目も会議

2015年09月14日(月) 原稿書きと温かいメールと葉書

 午前は高齢の父親と草刈り。しっかり汗をかき、筋肉疲労からか、手の震えが止まらないほど。父親の方がタフで脱帽。

 昨日伺った堀の内の区長さんからお礼の葉書をいただいた。「こんなに大勢の方の笑顔を久し振りに見ました」という文言が嬉しい。

 また第100回の小牧落語に来ていただいたお客様から、「お疲れ様でした。ありがとうございました」と、世話人引退に対して温かいメールをいただいた。特に嬉しいのが、小牧落語を聴く会のコンセプトと称していただいた次の文言。

「実力のある旬な芸人」「古典中心」「(会場の規模のおかげで)演者と客の一体感」「安い木戸銭」というコンセプト

 こんなに的確に表現していただいて感激。

 日本教育新聞に連載させていただけることになった「管理職選考 合格のポイント」の2回目の原稿を仕上げて送付。

 後期講義の準備あれこれと読書で、今日も暮れる。


2014年09月14日(日) 桜井区敬老会で落語
2013年09月14日(土) 味岡児童館でのサマーナイトスクール
2012年09月14日(金) 学力調査検証委員会に出席
2011年09月14日(水) 文化庁主催「著作権セミナー」で終日学ぶ
2010年09月14日(火) たった一言でコンテストのお勧め
2009年09月14日(月) イチロー9年連続200安打達成!
2008年09月14日(日) 春風亭昇太独演会
2007年09月14日(金) 読売教師力セミナー2007に申し込み
2006年09月14日(木) 私の授業検討会
2005年09月14日(水) 体育祭全体練習
2004年09月14日(火) 心の残る1冊の本推薦
2003年09月14日(日) 早朝から

2015年09月13日(日) 堀の内交流会で落語&こまき地域づくりフォーラム2015参加

 早朝に起きて家族見送り。戻って再び横になる。9時15分ごろ家を出て、堀の内会館へ向かう。

 落語の依頼をいただいたのは「堀の内交流会」。この地区は、ある時から敬老会などの地域の集まりがなくなってしまったとのことで、区長さんらが発起人となり、昨年から交流会を始められたとのこと。その集まりに呼んでいただいたのは、とても光栄。

 楽屋もきっちりこしらえていただいていて感激。高座に上がって、まずは小牧中学校教頭、校長時代に随分とお世話になったことのお礼。徐々に小噺に入る。とても反応が良くて、のけぞって笑っていただいている方もあって、感激。小学生の「ああ面白い」という声にもエネルギーをもらって、「子ほめ」を演じて、ピタリ依頼の45分間。お客様にいい思いをさせていただいた。

 午後はインプットをしようと「こまき地域づくりフォーラム2015」に参加のため市民会館に向かう。

 講演は、スーパー公務員としてNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」にも取り上げられた木村俊昭さん。演題は「できないをできるに変える 地方の力を引き出します」。

 地域を変えるには、「情報共有、役割分担、事業構想」の3点が必要。「なぜを大切し、自ら場をつくり、パートナーブレーンを評価する」「人は自ら知り気づかなければ動かない」「説得ではなく納得」「いかに広く聴くかが大切」「感動を起こす」「感謝と認め合いで笑顔を生み出す」など、メモしたキーワード多数。

 この方になぜ年間120ほどの講演依頼が来るのか。年間250回ほど飛行機に乗って移動されるとのこと。なぜこんなに人気があるのか。一つは講演のわかりやすさ。この観点で記録した言葉は「具体例から提示する」「難しい言葉を使わない」「イメージを豊かにさせる」「ご自身がとられた驚く行動を披露し注目させる」「いくつかの具体例を総括するうまい表現」。話し手としても大いに学ばせていただけた。やはりインプットが大切。


2014年09月13日(土) 味岡児童館算数・数学サマーナイトスクール
2013年09月13日(金) 子どもがだれている授業に出合う
2012年09月13日(木) 今日も授業観察と授業づくり懇談
2011年09月13日(火) 暴力がない学校づくり報告書から
2010年09月13日(月) 読売教師力セミナー打合せ
2009年09月13日(日) 第77回小牧落語を聴く会
2008年09月13日(土) 教師力アップセミナー土作彰先生
2007年09月13日(木) 授業名人活用推進事業HP2へ
2006年09月13日(水) 3回目の情報モラル授業
2005年09月13日(火) 目もあけてられないほどまぶしい1日
2004年09月13日(月) 正朝師匠からのお手紙に感激
2003年09月13日(土) 教師力アップセミナー

2015年09月12日(土) 横山浩之先生教師力アップセミナー&第100回小牧落語を聴く会で世話人卒業

 教師力アップセミナーに運営委員として参加。8時30分に会場の大口中学校に着。我がゼミ生は教育実習中のため参加は無理だと思っていたが、すでに3名が会場準備をしているとのこと。今回のセミナーを意識して、本学特別支援教育専修に声をかけたところ、1年生の学生と松本和久先生が協力していただけ、会場入り口で合流。

 8時40分に打ち合わせ。開演の10時には、予想の120名を超える参加者。ドクター横山浩之先生のお話は、いつ聞いても具体的で刺激的。しっかりとした裏付けがあるため、聞けば聞くほど納得感が増す。演題は「不適切な子育てと行動異常 〜これからの教育における大きな課題〜 」。

 中座して自宅へ戻る。午後は、「小牧・落語を聴く会」の第100回。以前から心に決めていたように世話人最後の回。片岡ご夫妻とお仲間と僕とで会場準備。落語仲間の安達さんは早々と来ていただいていて、久しぶりの濃厚な落語談義。

 100回目は林家花丸師匠と決めていて、思いの通り実現した今回。師匠から「リクエストがありますか」と聞かれたので、僕はすぐさま「幸助餅」とご返答。

 世話人挨拶では、100回目を迎えることができたのはお客様のおかげ。理解ある落語さんのおかげ。でも一番頑張ったのは、我々世話人です、で笑っていただいて、過去の落語会から、吉朝、福笑、花禄、談春、小米朝(現 米團治)各師匠の思い出話。心に浮かんだことをそのまま話したが、しっかり笑っていただいた。花丸師匠が僕の話を受けてまくらをふっていただいたのも嬉しい。

 師匠三席は、「ろくろ首」「蔵丁稚」「幸助餅」の三席。いずれの三席も100回目にふさわしい口演。とりわけ「幸助餅」は、以前に聞いた時より、さらに磨きがかかった一席となっていて、大、大、大満足。最後は涙が止まらなくなり、世話人最後の挨拶ができるだろうかと心配になるほどの状態。

 師匠からますます小牧・落語の発展を!という締めをいただいた後、僕と片岡さんで前に出て行って、「僕はこれで世話人を降ります。長年ありがとうございました。これからは小牧・落語を聴く会のファンとして、そちら側に座ります」という挨拶して、片岡さんと握手。最後に笑いがほしいなと思って、「私が世話人を降りると聞いてプレゼントを送っていただいた方がありますが、まだ持って帰れます」と一言。最後の最後にも笑っていただけた。この一言を安達さんに「さすが!」と言っていただいたのも嬉しい。おかげさまでやり終えることができた小牧・落語を聴く会の世話人。感謝、感謝。片岡さんはもちろん、かつての世話人である柴田さんや田島さんにも改めてお礼が言いたい。

 師匠らと味大へ。芸論をたっぷり聞くことができて、大きなご褒美をもらった気分で帰宅する。小牧落語に来ていただい皆さん、長い間ありがとうございました。



2014年09月12日(金) アマゾンにブックレビュー
2013年09月12日(木) 手塚君の説明に脱帽
2012年09月12日(水) 未来の大人たちへ取材第4弾
2011年09月12日(月) うれしい小牧落語の会情報
2010年09月12日(日) 第81回小牧落語を聴く会
2009年09月12日(土) 久しぶりの研究会
2008年09月12日(金) 大須演芸場で
2007年09月12日(水) 安倍首相辞任
2006年09月12日(火) 2回目の情報モラル授業
2005年09月12日(月) 様々な相談
2004年09月12日(日) 学校の壁面にいたずら
2003年09月12日(金) 市P連会議は密度濃く効率的に

2015年09月11日(金) 教職実践演習の準備を終日

 北関東や東北を中心に降った記録的な豪雨。もの凄い被害。テレビ、新聞、ネットで情報を知れば知るほど、心痛む。

 朝から読書。「できる研究者のための・・・」というタイトルの書籍だから、自分は前提から崩れている(汗)。

 研究室HPの記事を作成してアップ。ゼミ生は全員教育実習中とお知らせ。
 
 後期から始まる「教職実践演習」。オリエンテーションの90分間はできたので、今度はもう一つの演習内容を検討。まずは資料集め。これに時間がかかって(かけて)、方向性をある程度決める。具体化に向けて考えて作業。これで1日がくれるが、まだまだ。ちなみに「教職実践演習」とは、文部科学省サイトには以下のように説明がある。

 教職実践演習(仮称)は、教職課程の他の授業科目の履修や教職課程外での様々な活動を通じて、学生が身に付けた資質能力が、教員として最小限必要な資質能力として有機的に統合され、形成されたかについて、課程認定大学が自らの養成する教員像や到達目標等に照らして最終的に確認するものであり、いわば全学年を通じた「学びの軌跡の集大成」として位置付けられるものである。学生はこの科目の履修を通じて、将来、教員になる上で、自己にとって何が課題であるのかを自覚し、必要に応じて不足している知識や技能等を補い、その定着を図ることにより、教職生活をより円滑にスタートできるようになることが期待される。


2014年09月11日(木) 校長講話・絵本朗読アップ&原稿書き
2013年09月11日(水) 地域コーディネータと市P連の皆さんで金城学院大学へ
2012年09月11日(火) 校長先生、この機械ですねえ
2011年09月11日(日) 考えた!考えた!
2010年09月11日(土) 教師力アップセミナー滝井章先生
2009年09月11日(金) 江戸川区教育委員会
2008年09月11日(木) 急な情報収集
2007年09月11日(火) 教員研修のてびき編集会議
2006年09月11日(月) 初の情報モラル授業
2005年09月11日(日) 志水塾学習会に参加
2004年09月11日(土) 漆紫穂子氏から学ぶ
2003年09月11日(木) @発見島セッティング

2015年09月10日(木) 教職専修会議と小学館総合教育技術取材

 午前中は研究室で後期から始まる「教職実践演習」の第1回目の準備。ほぼ出来上がる。

 準備をしながら、小牧市議会の中継で音声だけ聞く。「新図書館建設計画を白紙にすることに関する住民投票条例」の可否から始まった議会。

 昼から教職専修会議。僕は実習委員会と特別予算会議の報告を少し。今後の大学のあり方について皆さんの意見を聞く。

 小学館総合教育技術のライターさん来研。多忙化解消について、文科省が先ごろ出した資料や現場経験から様々なことを聞かれる。2時間余。


2014年09月10日(水) 集会で絵本朗読
2013年09月10日(火) 3年道徳授業・取り得る行動の検討
2012年09月10日(月) 第1回コンピュータ整備検討委員会4時間
2011年09月10日(土) 第84回小牧落語を聴く会は「桂こごろう一人会
2010年09月10日(金) やっと季節が動き出した
2009年09月10日(木) 「教科書制度の概要」を再熟読
2008年09月10日(水) 何度もブラッシュアップ
2007年09月10日(月) 学校評価の手引書編集に集中
2006年09月10日(日) 第66回小牧落語を聴く会
2005年09月10日(土) 岡本薫節に何も言えず
2004年09月10日(金) 朗報がいくつか
2003年09月10日(水) 朝、大雨

2015年09月09日(水) 実習委員会や懇談で貴重な情報を得る

 目が覚めて、台風18号の現在位置を確認。暴風警報発令中。大雨の中、大学へ向かう。9時過ぎに研究室到着。

 後期の講義準備や依頼を受けた出前講義案を考える。午前中はあっという間。

 数学専修の鈴木先生来研。いろいろと相談。想像以上にしっかりした組織を知り、大いに参考となる。

 実習委員会に出席。課長から貴重な情報を聞き、実習前の指導のあり方を考える。全教員での共有化の重要性を認識。

 熱い広島カープファンの松本先生が、お土産「広島カープもみじ饅頭」を持って来研。互いにこの夏の報告をしたり、学生指導について情報交換をしたり。有意義な時間。研究室HP記事を作成して本日業務終了。


2014年09月09日(火) 第1回学校で勉強していこうクラブ開催
2013年09月09日(月) 校長室で生徒と数学の話
2012年09月09日(日) 第2回親子で学ぶ夜の小牧中学校
2011年09月09日(金) 刈谷剛彦さんの本から
2010年09月09日(木) 第4回校長会議
2009年09月09日(水) 読売教師力セミナー打合せ
2008年09月09日(火) 落語37号
2007年09月09日(日) 第70回小牧落語を聴く会
2006年09月09日(土) 小牧中部地区ボランティアのつどいで講演
2005年09月09日(金) 1日中、学校外で
2004年09月09日(木) あたらしいアイデア実現へ
2003年09月09日(火) 地域からの連絡

2015年09月08日(火) 来研対応と会議

 早朝に家を出て大学へ向かう。8時着。研究室で来客到着まで、必死に午後の会議資料作り。ふと新たなアイデアが浮かび、資料追加。ほぼできたところで、お客様到着。

 相談内容を聞き、経験をもとに自分の考えを伝える。質問をもらうことで発想も広がり、さらにアイデア提供をするといった感じの1時間。

 子どもから届いたレポートを読み、コメント書き。筋書きがいいので、すっと読めるレポート。手紙を入れて返信。先日、拙著「愛される学校の作り方」をぜひ読んでいただきたい方に出会って、郵送にて謹呈。

 来年度のことに関する会議。それぞれが自身の考えを発表。僕の提案は三つ。2時間弱の話し合いで、ある程度の方向性が出る。

 研究室に戻り、メール返信やら、あれこれ。雨が強くなってきた中、自宅へ戻る。


2014年09月08日(月) 先週金曜日の模擬授業指導案書き
2013年09月08日(日) 敬老会での落語会掛け持ち
2012年09月08日(土) コミュニティホールでの「小牧落語を聴く会」は終了
2011年09月08日(木) 第4回校長会議
2010年09月08日(水) 大雨にホッとする
2009年09月08日(火) 春野家ケータイ物語取材原稿校正
2008年09月08日(月) コラム原稿執筆
2007年09月08日(土) なかなか・・・
2006年09月08日(金) 9月校長会議
2005年09月08日(木) 陰山さんが立命館小学校へ
2004年09月08日(水) 基礎基本はくりかえし
2003年09月08日(月) 市P連シンポジウム開催へ

2015年09月07日(月) 教育実習校へ挨拶

 早朝に出て、担当する教育実習校(各務原市内の二つの小学校)へ挨拶に向かう。担当校では、今日が4週間実習の開始日。忙しい朝、いずれの学校も丁寧な対応に恐縮するばかり。

 自宅に戻り、原稿書きなど。集中力は続かず。夏の疲れが出た模様。半日横になっていた1日。

 先日、鶴太先輩には、間々地区での落語出演をしていただいた。その時の高座に私、三楽を登場させたと記録。以下の通り。

 三楽さんの紹介で出演した敬老会、最高齢は93才〜人生の大先輩方が100名近く集われた。

 一番ウケたのは、
 「三楽さんが、今朝7時31分にご家族に見守られながら、朝ご飯を食べられた話」だ。

 三楽さんの知名度の高さがよくわかる。


 ★ 補足

 上記の
 「三楽さんが、今朝7時31分にご家族に見守られながら、朝ご飯を食べられた話」だ。
 は、鶴太先輩は、きっとそのまま言われたわけではあるまい。
 おそらく、次のような語りだったはず。

 
 実は、
 (間)
 三楽さんは、
 (間)
 ここだけの話ですが、
 (間)
 今朝7時31分にご家族に見守られながら、
 (間)
 静かに
 (長い間)
 朝ご飯を食べらました。

 という感じだと思う(笑)。


2014年09月07日(日) 間々区敬老会で落語
2013年09月07日(土) 第1回小牧・落語を聴く会は111名のお客様
2012年09月07日(金) 2学期の授業づくりに参考となる貴重なシーン
2011年09月07日(水) 志水廣先生から「思いを語る」メール
2010年09月07日(火) 第3回マイタウンマップコンクール実行委員会
2009年09月07日(月) 9月議会対応など
2008年09月07日(日) 第74回小牧落語を聴く会
2007年09月07日(金) 第3回義務教育問題研究協議会専門部会
2006年09月07日(木) ようやく新PCへ移行
2005年09月07日(水) 台風14号接近で臨時休校
2004年09月07日(火) 台風18号
2003年09月07日(日) 新真打ちは誠の真打ち!

2015年09月06日(日) 自立学習学会2015でファシリテーター

 午前2時くらいまで、本日のシンポジウム一人作戦会議をしていたため、いつもより遅い目覚め。日記を書いてアップ。昨日から書き始めた原稿を仕上げる。珍しく締切に余裕があるために、推敲を重ねることにする。

 大学の会議で提案する文書作り開始。骨子は決めているので、あとはいかにわかりやすく提案するかがポイント。

 10時前にホテルチェックアウト。会場ビルまで徒歩。1階カフェで朝食をとってから、「自立学習学会2015」の会場へ。4人のパネリストに進行案を提示して打ち合わせ。快諾をいただき、プレゼン最終調整。

 学会開始は12時30分。パネルディスカッションは13時10分から14時20分。4人のパネリストの主張を聞きながら、キーワードを記録。次のパネリストへのつなぎはエッジを効かせて短い言葉で、笑いも意識。各パネリストの主張は明確、かつ示唆に富むので、メモする人多数。予定時刻ピタリに終了。責任は果たしたつもり。一気に力が抜ける。

 ミニ講演があって、最後は主催者企画の読書感想文表彰式。審査委員長は作家の志茂田景樹さん。「今日は地味な服装です」で笑いが起きる。装いは写真の通り。

 審査委員長講評には、激しく感動。丹念に作品と感想を読んだ上での人柄が滲み出る温かいお話。

 学会終了後は、懇親会にも招待を受けて30分間のみ出席。志茂田先生に一緒に写真を撮ってもらって中座。新宿、品川、名古屋から味岡、そして自宅へ。今日もおかげさまで充実した1日。
 



2014年09月06日(土) 小牧倫理法人会&PTA&第96回小牧・落語を聴く会&懇親会
2013年09月06日(金) 尾張小中学校長会役員会議+地域代表者会
2012年09月06日(木) 「お怒りはごもっとも」記事発信
2011年09月06日(火) 大分県教委クラウド&スマートフォン導入
2010年09月06日(月) 「新しい学習評価のポイントと実践」に拙稿掲載
2009年09月06日(日) 学校評価研究会
2008年09月06日(土) 大草地区で3回目の落語「皿屋敷」
2007年09月06日(木) なんとか間に合った!
2006年09月06日(水) やっぱり地域ふれあい学びフェス実行委員会のこと
2005年09月06日(火) 授業のツボ11月号執筆
2004年09月06日(月) グループウエアの活用が進むうれしさ
2003年09月06日(土) 古今亭菊之丞襲名披露

2015年09月05日(土) 大阪で会議

 早朝に家を出て、終日、大阪で某会議。思うことをしっかり発言させていただけた。お役に立てば幸いである。

 大阪から東京・新宿へ。移動中は原稿書き。21時過ぎにホテル着。手配していただいたホテルの豪華さにビックリ。しばし室内鑑賞。そして再び、原稿書きと明日の自立学習学会パネルディスカッション一人作戦会議(笑)。


2014年09月05日(金) LINE&静岡大学共同開発教材を使った模擬授業
2013年09月05日(木) お世話になった方の通夜へ
2012年09月05日(水) 9月校長会議
2011年09月05日(月) コミュニケーション能力の定義
2010年09月05日(日) ネタは「つる」と「食道アカラシア手術」
2009年09月05日(土) 和田中の学校改革
2008年09月05日(金) やっと金曜日
2007年09月05日(水) 今日も議会関連の仕事
2006年09月05日(火) 小学校コンピュータ教室機器導入説明会
2005年09月05日(月) 地域ふれあいフェスティバル実行委員会
2004年09月05日(日) 第59回小牧落語を聴く会
2003年09月05日(金) 企画委員会は2学期の確認

2015年09月04日(金) 終日、研究所会議

 いつものように目が覚めたら、研究室HP更新。ゼミ生の記事「スタートライン!」が嬉しい。

 授業と学び研究所メンバー+αで終日会議のため出かける。10時から16時まで。18時から打ち上げ会に声をかけていただき、短時間参加。帰宅して原稿書き。「教育と笑いの会」の連絡メール、ゼミ設定相談メールなど、いくつか発信。


2014年09月04日(木) 来客続く
2013年09月04日(水) 9月市校長会議
2012年09月04日(火) 尾張小中学校長会役員会等に出席
2011年09月04日(日) 暴力行為のない学校づくり研究会報告書
2010年09月04日(土) 「やればできるんよ」読了
2009年09月04日(金) 1日のんびりと
2008年09月04日(木) 次に災害救助法が適用された場合に備えて
2007年09月04日(火) 議会関連の仕事
2006年09月04日(月) とりあえず情報モラル授業案を書く
2005年09月04日(日) 2カ所で落語口演
2004年09月04日(土) PTA会議&ポップスコンサート
2003年09月04日(木) 風は幾分さわやか

2015年09月03日(木) 原稿書きと読書と諸連絡

 今朝は、数日前から読み始めた話題作を読了。期待し過ぎたのだろうか、というのが感想。

 毎月連載をさせていただいている「指導と評価」の原稿書き。今回は「特別活動」に焦点を当てる。夕刻に編集部に送付。

 桂雀太から嬉しい連絡。桂紅雀の気持ちも考えて、「教育と笑いの会」の出演者変更。

 会長と相談の上、調整を進めていた「愛される学校づくり研究会」の今後のプログラム。すべての方から連絡が入り、予定通り進めることができる。皆さんに感謝。

 議員さんから勧められていた書籍も読了。感想を「授業と学び研究所」のメンバーに送信。


2014年09月03日(水) 市校長会議
2013年09月03日(火) 戻ってきた日常
2012年09月03日(月) 第2学期始業式
2011年09月03日(土) 教師力に関する研究
2010年09月03日(金) 30年に一度の異常気象
2009年09月03日(木) 自分の担当業務に集中できた日
2008年09月03日(水) おくれがちな日記、やっと追いつく
2007年09月03日(月) 「その道の達人」でNHK名古屋放送局へ
2006年09月03日(日) 情報モラルの授業構想
2005年09月03日(土) 情報教育対応教員研修全国セミナー大阪
2004年09月03日(金) 小牧市コンピュータ研究委員会
2003年09月03日(水) まさにエンドレスサマー

2015年09月02日(水) 教育実習直前の学生と打ち合わせと特別予算相談

 早朝に出て大学へ。本日中にやっておかないといけない仕事を書き出したら冷や汗が出てくるほど。

 優先順位を決めて取り掛かる。ゼミ合宿の予約は予定どおりにはいかなかったが確保。小学生から届いたレポートを読み、アドバイス、そして返送。10月に伺う呉市教育委員会とメールでやりとり。内容確定。教育実習校の位置と本日の指示内容確認、取材依頼の調整などで、午前はあっという間。

 7日から始まる教育実習の最終打ち合わせを学生とする。先月末に実習校で打ち合わせてきた内容を聞きながら、最後のアドバイス。実習開始の7日に学校訪問することを確認して打ち合わせ終了。

 先輩に特別予算提案の相談に研究室へ。資料も用意していただき、これまでの経緯なども丁寧に教えていただいた。自分は何を提案すべきかが明確になった。浮かんでいたアイデアを話したところ、賛成をしていただき、提案文書作成に弾みがついた。

 依頼を受けた原稿を書くための資料収集。重要部分を印刷。今後の予定を再確認して大学を出る。

 岐阜羽島から小牧へ向かう高速道路の半ばにあるスタバに今日も(笑)寄る。9月1日からの新メニュー「ロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノ」を注文して、しばし休憩。

 帰宅して原稿書きを始めるが、例によって進まず(泣)。


2014年09月02日(火) 市校長会役員会議
2013年09月02日(月) 第2学期始業式・式辞
2012年09月02日(日) 一つキリがついた
2011年09月02日(金) 台風12号が気になる
2010年09月02日(木) 「「学びの共同体」をめざして 公立中学校での学校改革」読了
2009年09月02日(水) 厳しい1日
2008年09月02日(火) 豪雨被害の仕事
2007年09月02日(日) 全国学力調査問題検討
2006年09月02日(土) ジュニア演劇クラブでの子どもの姿
2005年09月02日(金) IT活用研究委員会開催
2004年09月02日(木) 避難訓練中止
2003年09月02日(火) 9月に入ったら暑いぜ

2015年09月01日(火) ゼミ生提出レポートへコメント書き

 9月1日。自宅で仕事。ゼミ生から届いた「教員採用面接質問10」のレポートにコメントを入れて返信。教採まで1年を切った今、良い刺激になったようだ。教員を目指す理由がだれもがかつての恩師との出会い。教師の存在の大きさを改めて感じたレポート。

 ふとつけたTV。小牧市議会中継中で、新図書館建設で質疑応答場面。初めてじっくり市議会でのやりとりを観る。

 読書、身の回りの整理、そして体を休めるためにしばし横になる。それも何度も(笑)。

 今月の外での学びは、

  6日 自立学習学会2015パネルディスカッションファシリテーター
 13日 堀の内会館(敬老会)で落語
 15日 佐賀県武雄市小学校視察
 21日 三ツ渕小体育館(敬老会)で落語
 30日 あま教師塾で講演

 今月も良い機会を与えていただいたことに感謝。8月は出力ばかりであったので、今月は入力月間にしよう。

 今日から、「第2回教育と笑いの会」の参加申し込み受付開始。2回目はますます寄席風味。皆様、ぜひどうぞ。お申し込みはお早めに。 



2014年09月01日(月) 第2学期始業式
2013年09月01日(日) ひたすら原稿書き
2012年09月01日(土) 平成24年度第3回愛される学校づくり研究会
2011年09月01日(木) いな饅頭を味わい語る会(蟹江町を知る会)
2010年09月01日(水) 平成23年度文部科学省 概算要求・要望のポイント
2009年09月01日(火) 義務教育課・尾張三事務所歴代生徒指導担当者懇親会
2008年09月01日(月) 歴代生徒指導担当者懇親会
2007年09月01日(土) 小牧市教育長 副島先生講演
2006年09月01日(金) 平成18年度第2学期始業式
2005年09月01日(木) 第2学期始業式
2004年09月01日(水) 第2学期始まる
2003年09月01日(月) いよいよ2学期始まり