三楽の仕事日記
DiaryINDEXpastwill


2017年04月30日(日) 講義準備&卒論指導

 日曜日。喫茶店に行きモーニング。持参したのは最近購入したキンドル。しばし持ち込み読書。

 4回目の「教師論」の準備。裏付け資料を探し、構成を決定。プレゼンとワークシート。提示動画を見る。

 2期生卒業論文の「はじめに」を送るように指示している。ボツボツと届いていて添削。

 研究室HP記事は3本。いずれもかなり以前のもの。1本は2月の「教師力アップセミナ−(山田洋一先生)」の記録。すでに学校現場にいる杉下、2期生の寺坂、3期生の岡田の合作。もちろんずっと前に届いていたもの。アップ忘れ記事。あと2本は教育情報。1月残りの講演記録。1本は鳥取県三朝中学校での指導。もう1本は地域コーディネータ交流会での記録。いずれもこの仕事日記から。

 明治図書の矢口さんから嬉しい増刷連絡。「通知表の文例集 1年」、「数学授業のネタ100 2年」、ともに7刷。そろそろ数学授業のネタ本は、ここでも改めて紹介しようと思ったいたところ。増刷を重ねていることは、良い本と認めていただけた証拠。みなさま、どうぞご購入下さい。

<5月の講演&口演>
11日 小牧市立味岡小学校
16日 北名古屋市研修会
22日 福島県大熊町中学校飛び込み授業(午前)
22日 教育と笑いの会 in 大熊(午後)
25日 三重県いなべ校長会研修会
30日 鳥取県三朝中学校



2016年04月30日(土) 桃の花 花火大会
2015年04月30日(木) ICT教育の皆さんと懇親会
2014年04月30日(水) 充実の4月終了
2013年04月30日(火) 愛日公立小中学校事務職員研究会総会にて講演
2012年04月30日(月) サッカー・バスケ部活応援
2011年04月30日(土) 大切なお知らせ
2010年04月30日(金) 久々の味岡会参加
2009年04月30日(木) 新型インフルエンザ・フェーズ5
2008年04月30日(水) 設楽町&東栄町&豊根村方面視察
2007年04月30日(月) 最初の連休最終日
2006年04月30日(日) バスケットボール応援
2005年04月30日(土) よく勉強した1日
2004年04月30日(金) 市P連総会終わる
2003年04月30日(水) 市P連総会出席

2017年04月29日(土) 誠道塾小牧支部創立25周年記念祝賀会参加

 土曜日。ようやく講義の正式履修が完了し、手元に正式名簿が届いた。大学で処理できなかったので自宅で名簿チェック。各講義人数増えている(泣)。

 座席表プレゼンの作り直し。来週の「教育課程論」の内容検討し、プレゼンとワークシート完成。

 15時30分頃、天候悪化の中、家を出て、ウェスティンナゴヤキャッスルへ向かう。元小牧中PTA会長である澤平敏秀さん主催の「誠道塾小牧支部創立25周年記念祝賀会」に参加のため。16時30分ごろに着。

 小牧中サポーターズの皆さんや関西大学の城下先生、原さんらと合流。しばし懇談。僕の特製手拭いをもらっていただく。

 18時から祝賀会開始。僕はびっくりする席に案内されて、一気に緊張。ニューヨークからお越しになった誠道塾会長の挨拶を聞きながら、いつ挨拶を求められてもよいよう準備。

 会場には300名ほどの皆さん。乾杯後はさらに盛り上がり。祝辞には澤平さん、小牧中サポーターズらの皆さんにも登壇していただき、「日本一の中学校にしてもらいました」と披露。海外からいらした方も多いので、通訳さんにここだけは伝えてくださいとお願い。

 これまで気軽に澤平さんと呼んできたけど、かなり失礼だったかもしれない。改めて澤平さんの偉大さと小牧中PTAのみなさんとのつながりの強さを感じた日。幸せを感じた日。

 研究室HP記事は4本。3期ゼミ生の4月24日発表者記録。早川君菱川君松田さん。いずれもしっかりした記録。もう1本は同日の2期ゼミ記録。佐久間君によるみんなで学ぶ良さの記録。
 



2016年04月29日(金) 連休初日はミュージカル
2015年04月29日(水) 第1回目の同期会
2014年04月29日(火) バスケットボール試合応援&祝優勝
2013年04月29日(月) 明日の講演準備
2012年04月29日(日) 愛される学校づくりフォーラム2013 in 東京 開催発表
2011年04月29日(金) 平成23年度愛される学校づくり研究会
2010年04月29日(木) 鈴木寛文部科学副大臣会見録
2009年04月29日(水) 仮の生徒指導推進協議会HP作成
2008年04月29日(火) 昭和の日も登庁
2007年04月29日(日) 授業名人活用推進事業担当
2006年04月29日(土) 学校HPコンテンツ作り
2005年04月29日(金) 校長先生という仕事
2004年04月29日(木) 授業談義は楽しい
2003年04月29日(火) ナベサダを聴きながら

2017年04月28日(金) 今日も一日中

 特に疲れる金曜日がやってきた(笑)。いつもの喫茶店でモーニング。大学へ向かう。8時ごろ研究室IN。

 授業準備。依頼メール返信など。

 9時から第3回「教師論」の2コマ目。「学習指導要領が変わると何が変わるか」という問いに多くの挙手。学生とのやりとりで、大きな笑いもあってストレスなし(笑)。

 10時40分から2期生ゼミ。教採問題に取り組み、場面指導のグループワーク。かなり高度なことを要求してもクリア。よし!

 12時15分、研究室に戻ると、来研学生2名。教採願書を見てほしいとのこと。すぐに添削。その最中に新たに2名来研。預かって18時以降なら渡せると伝達。

 13時10分から第3回「教師論」の3コマ目。こちらはわりとおとなしい学生が多く、考えもノーマル(笑)。言語活動例を示して終了。

 14時50分から第3回目「生徒指導論」。今回は「発達障害と生徒指導」。いつものように僕の問いかけによく考えて答える学生。

 16時30分から依頼を受けてグループ面接指導。願書提出が近いとのことで添削をして、それをもとに面接練習。気づいたら18時15分。2時間弱休みなし。

 研究室に戻り、レポート読み。これがなかなか面白い。自分の授業の反映でもあるので、じっくり読む。その最中に、赤入れ願書を取りに来た学生。お礼を言いに入室してきたので、その場で助言。1時間ほどして、その学生が再び来研。びっくり。僕の助言を受けて、全面的に書き換えてきたとのこと。助言が生きていて(笑)、とても良い出来。コーヒーを飲みながら、少々雑談。なんとあるつながり発見。

 記録を見ると、4月に相談に来たり、面接指導をした学生は、ゼミ生を除いて50名を超えた!我ながらよくやっている(笑)。

 20時40分頃、家でやらなければならない文書を持って研究室を出る。帰宅して、考えを早めに伝えた方がよいメールがあり、1時30分ごろまでかかって返信。
 
 研究室HP記事は、4月22日のセミナー「プログラミングが小学校にやってくる!準備は大丈夫?」の参加記録。一気にアップ。丹羽さん早川君嶋藤さん山下さん。いずれも自分の考えをしっかり加えての記録。
 


2016年04月28日(木) 教育長や校長先生へ
2015年04月28日(火) 鈴木中人さん来室
2014年04月28日(月) エピペン実習実施
2013年04月28日(日) 富士山が美しい
2012年04月28日(土) 第1回愛される学校づくり研究会
2011年04月28日(木) 教育の情報化ビジョン正式発表
2010年04月28日(水) 地域の特性を踏まえた経営戦略
2009年04月28日(火) 新型インフルエンザ対策
2008年04月28日(月) 文部科学省からの段ボール
2007年04月28日(土) いつのまにか20万アクセス
2006年04月28日(金) 第1回地域ふれあい学びフェスティバル実行委員会
2005年04月28日(木) 地域ふれあいフェスティバル実行委員会開催
2004年04月28日(水) コンピュータ整備検討委員会
2003年04月28日(月) 一転、汗ばみ陽気に

2017年04月27日(木) 文部科学省&尾張旭市立城山小学校現職教育

 ホテル泊の朝。前夜買っていたパンが朝食。例によってあれこれ仕事。

 9時にホテルを出て虎ノ門に向かう。いつものコーヒー店でゆったり。

 10時から11時15分まで「教育情報セキュリティ対策推進チーム」会議。事務局案に大賛成の立場で、一番最初に発言。教育現場のことをしっかり踏まえた良い提案になると確信でき、中座。

 虎ノ門、新橋、品川、名古屋、大曽根、尾張旭と乗り継いで、尾張旭市立城山小学校長に迎えていただき、学校に14時45分着。

 15時から16時まで「新学習指導要領と城山小研究主題」と題して、笑いどころもたっぷり入れて講演。良い感触。今年度は計4回の関わりで、そのうちの1回。

 2期ゼミ生の寺坂君の車に乗せてもらい、石川君とともに帰路に。途中、回転(笑)寿司屋でしっかり食べる。自宅まで送ってもらう。

 夜はお尻に火が付いているある書類づくりを必死に。なんとか目処がついた。

 研究室HP記事は2本。1本は寺坂君の「ニュースを見て」シリーズ第3弾。なるほど「教育課程」ときたか!もう1本は岩田さんの「大切な仲間」。岩田さん、当初はゼミが嫌で嫌でしかたがなかったとカミングアウト。でも今は、タイトル通りに「大切な仲間」。確かに僕が羨ましくなるほどまとまりが出てきた2期生。


2016年04月27日(水) 休息なく続いた1日
2015年04月27日(月) 玉置研究室HP公開
2014年04月27日(日) 「第35回いきいき寄席」は林家たけ平、鏡味仙志郎
2013年04月27日(土) 涙が止まらなかった1冊
2012年04月27日(金) 小牧中歓送迎会
2011年04月27日(水) これからの学校事務
2010年04月27日(火) 生徒指導主事向け手引書
2009年04月27日(月) 調査の必要性
2008年04月27日(日) 今日も登庁
2006年04月27日(木) 授業で子どもに触れる喜び
2005年04月27日(水) 講談師と打ち合わせ
2004年04月27日(火) 人間ドック2日目
2003年04月27日(日) ようやく晴れだあ

2017年04月26日(水) 今日もほぼフル満タンの1日&東京へ

 8時過ぎ、研究室着。いつものルーティン。講義準備。

 9時から第3回となる「教師論」の1コマ目。教科書をもとに「学習指導要領」と「言語活動」をもとに、教師はどう動くべきかに焦点を当てて授業。

 10時40分から第3回となる「教育課程論」の2コマ目。今回も「学校完全五日制」と「標準授業時数」を深掘り。多面的にとらえた意見が出てくるようになってきた。

 研究室で軽食。12時30分から小学校教育実習配当校別打ち合わせ。僕は今年度から受け入れていただいた尾張旭市内3校が担当。提出書類点検、基本的心構え指導。

 13時30分から「教員養成カリキュラム委員会」に出席。基本事項説明を受けて了承。

 14時50分から、第1回「小学校教育実習特講」。全3年生が対象。芳賀先生がしっかり段取りしていただいていて、たくさんの内容もスムーズに進む。僕はどのような講義をするかの説明。終了後、キャンパスを歩いていると、ある学生から「先生の話、感動しました!」と嬉しい声かけあり。元気が出る。

 16時30分から1年生対象の「学校ふれあい体験」全体指導。芳賀先生による情報の扱い方についての詳細な講義。さすが専門家。

 研究室に戻り、出欠票に書かれた学生記述読み。チェック。自らの考えを書かせるようにしているので、たくさんあって大変だが読むのは楽しい。

 安城市で勤めておられる本学卒業生30歳台の方から電話あり。ある相談。嬉しいことに僕の数学本はバイブルになっているとのこと。全部持っていますという言葉も嬉しい。研究室HPもご覧いただいているとのこと。

 18時30分、タクシーで岐阜羽島駅へ。駅でちょっとのんびりして19時13分発で品川、新橋へ。初めてのホテルにチェックイン。いくつかのメール連絡。

 研究室HP記事は3本。2期生江口さんの4月21日のゼミ記録。自己分析がいい。岩田さんは「平和への道」。さすが常に考えるゼミ生。3期生嶋藤さんは4月17日の自身の発表振り返り。「達人に学ぶ授業力」からの焦点化。


2016年04月26日(火) 校長訪問と飛島学園アドバイス
2015年04月26日(日) 第39回いきいき寄席
2014年04月26日(土) 幸田町での「大草尋常笑楽校」に出演
2013年04月26日(金) PTAの部屋に「授業参観に想う」シリーズ
2012年04月26日(木) 名古屋経済大学との話し合い
2011年04月26日(火) 感激の電話
2010年04月26日(月) 過去の資料熟読作業
2009年04月26日(日) 「小三治」を観る
2008年04月26日(土) 今日も登庁
2006年04月26日(水) 一体感のある授業
2005年04月26日(火) 雑誌インタビュー
2004年04月26日(月) 人間ドック1日目
2003年04月26日(土) 雨はあがったけど・・・

2017年04月25日(火) 文部科学省で二つの用務

 ホテル泊の朝。いつのまにか眠ってしまっていて目覚めたら午前4時。お風呂に入って再度寝る。7時頃目が覚めて2時間ほど仕事。

 9時にホテルを出て文部科学省へ向かう。10時から2時間の某会議。何度か発言。この会議は今回で終了。

 北海道の新保校長と昼食を一緒にとり情報交流。良い機会を得た。

 13時から再び文部科学省へ。情報教育係で説明を受け、私見を述べる。

 その後、虎ノ門から品川、岐阜羽島駅へ。車で自宅まで戻る。17時頃着。

 算数本に関わっての相談メール。授業と学び研究所MLに思うことを投稿。何度挑戦してもうまくいかない、ある事柄。今日は断念。

 明日は再び東京。支度をして寝る。


2016年04月25日(月) 第6回小中一貫教育に関する調査研究協力者会議&講義
2015年04月25日(土) 向後千春先生から学ぶ
2014年04月25日(金) 文部科学省のワーキングループ会議へ
2013年04月25日(木) 市PTA連絡協議会総会
2012年04月25日(水) 終日学校の外で
2011年04月25日(月) NHK中学生日記ディレクターに
2010年04月25日(日) 味岡児童館を創る会の運営委員会
2009年04月25日(土) 「雨ン中のらくだ」を読む。
2008年04月25日(金) 今日も会議2本
2006年04月25日(火) 雲にこだわる
2005年04月25日(月) 仕事が進まず
2004年04月25日(日) 校長通信2号
2003年04月25日(金) 雨、雨、雨、雨・・・

2017年04月24日(月) 面接指導&ゼミ&講義&ゼミ&上京

 8時前に研究室着。いつものルーティン。講義ワークシート印刷など諸々の準備。

 9時から依頼を受けて長野県グループの集団討論指導。90分たっぷり。個別にしっかりコメント。

 研究室コンピュータ前には、やらなければいけないメモがいっぱい。とにかく減らそうと必死に処理。久しぶりに学食でカレーを食べて、再び研究室で仕事。飛び込み学生に自己PR指導。

 13時10分から2期生ゼミ。教採過去問題を通して学ぶ90分。生徒指導のあり方について論議。

 14時50分から、3回目となる「教育課程論」。標準授業時数と授業週数をもとに深掘り。

 16時30分から3期生ゼミ。今日も3人による発表をもとに学ぶ。教育実習を意識して僕は随時授業技術指導。

 片付け物をして岐阜羽島駅へ。19時13分乗車で上京。21時20分頃、新橋駅付近のホテル着。やらなければいけない仕事をいくつか。昨年の日記で、1年前の今日もこのホテル泊と知る。

 先日の飛島学園小中一貫教育推進のための研修会の様子がアップされていた。ここをクリックしてご覧下さい。

 研究室HP記事は4本。記事ストックが増えてきたので一気に4本アップ。4月17日のゼミ記録を松田さん静谷君岩田さんの「頑張りなさい」は教師のあり方として深い記事。寺坂君の「「主体的」と「自主的」の違い」も興味深い内容。調べる姿勢がいい。


2016年04月24日(日) プロットづくり&弟と話す
2015年04月24日(金) 学生グループらが研究室訪問
2014年04月24日(木) 平成26年度小牧市小中学校PTA連絡協議会総会
2013年04月24日(水) 全国学力・学習状況調査
2012年04月24日(火) 本当によく働く職員
2011年04月24日(日) 第23回いきいき寄席
2010年04月24日(土) 明日の教室で野中信行先生「味噌汁・ご飯」授業提案
2009年04月24日(金) 平成21年度第1回生徒指導担当指導主事会
2008年04月24日(木) 今日は終日課内
2006年04月24日(月) スクール55コラム更新
2005年04月24日(日) 今日は京都。仕事?いやいや趣味の世界
2004年04月24日(土) ジュニア奉仕団交流会にて
2003年04月24日(木) それにしてもよく降る雨

2017年04月23日(日) 授業と学び研究所会議&愛される学校づくり研究会

 日曜日。午前は「授業と学び研究所」会議。5月22日福島での「教育と笑いの会」打ち合わせ。いくつかの研修プログラム検討。愛される学校づくり研究会への関わり検討など。

 午後は「愛される学校づくり研究会」。会員自己紹介、今年度の方針協議。グループ分け。最後は斉藤早苗さんによる講演会。斉藤さんは昨年1年で50ほどの教育セミナー等に参加されたとのこと。それだけでも脱帽。そこでの学びを披露してくださいと依頼して実現した講演会。鋭い4つの視点「地域性、当事者意識、同僚性、学び続ける」で、各種セミナーに参加して見えてきた学校や教師課題をズバリ。

 研究会最後のPRタイムで、6月4日開催の「教育フォーラム2017 新学習指導要領でバトルする」、4月25日発刊の「若い教師のための深い学びが生まれる算数授業」、「VIEW21 1年次から、学校現場での実習で教育の「今」を見て、感じて、学ぶ」(玉置ゼミ取材記事pdf)を紹介。

 帰宅して、今週の講義「教師論」の準備。27日の尾張旭市立城山小学校での講演準備など、いろいろ。

 研究室HP記事は2本。なんと1期生の中田昂樹君渡部さんから記事投稿があった。大変な中、気を振り絞って頑張っている様子が分かる記事。後輩に励みになるに違いない。ありがとう!

 高森台中の田中校長先生からいただいたのが以下の写真。5月14日の母の日講演会パート2の案内が貼ってあったそうだ。がんばろっ!



2016年04月23日(土) 愛される学校づくり研究会&須崎課長さん退職お祝いの会
2015年04月23日(木) 小牧商工会議所女性会懇親会にて漫談
2014年04月23日(水) 市教委・校長会合同歓送迎会進行役
2013年04月23日(火) 教育研究会総会&部会
2012年04月23日(月) 朝の打合せで
2011年04月23日(土) 原稿書きに追われない休日
2010年04月23日(金) 人事評価を受けるために
2009年04月23日(木) 実行!新学習指導要領
2008年04月23日(水) 会議三つ
2006年04月23日(日) おやじの会利き酒講座
2005年04月23日(土) 鹿児島へ飛ぶ
2004年04月23日(金) 新任校長研修会
2003年04月23日(水) 雨、雨、雨

2017年04月22日(土) フォーラム 「プログラミングが小学校にやってくる。準備は大丈夫?」開催

 岐阜聖徳学園大学石原研究室・玉置研究室・芳賀研究室が主催者に加わり、開催したフォーラム 「プログラミングが小学校にやってくる。準備は大丈夫?」。9時30分から12時まで、教育産業本社にて。僕は司会・パネル進行役を仰せつかった。登壇者の主張が刺激的であったこともあって、進行役としてもやりがいがあり、ツッコミ&切り返しを全力(笑)で行ったことが功を奏し、かなり盛り上がった会になったと思う。僕は満足。

 概要は以下の通り(芳賀先生の記録から)

 (1)40分間 ピョンキーワークショップ( 田中康平さん)
(2)パネルディスカッション
   司会等: 玉置 崇
   プレゼン1: 阿部和広先生
   プレゼン2: 平井聡一郎先生
   プレゼン3: 石原一彦先生
(3)玉置から疑問・質問
   ・思考錯誤、柔軟性といっても学校教育では・・・?
   ・トラブルが学びになるとはいっても学校はトラブルにならないようにするんですが
   ・難しく考えず、まずやってみるといっても・・・
   ・子どもは放っておいたらアクティブになるので、学校では、アクティブにならないようにするんですが
   ・プログラミング的思考=朝ごはんを食べる過程との話があったがPCいらないのでは
   ・教師はファシリテータ役といっても・・・
   ・プログラミンが日本の学校の授業を変えるって本当ですか
   ・プログラミングは常識だって本当ですか
   ・子どもたちに「吹き込んで」という(石原)の発言は問題発言では
(4)会場から「評価について」


 玉置からの疑問・質問を見ていただくと、どうツッコんでいるかがおわかりになると思う。

 終了後、登壇の皆さん、ゼミ生4名とともに山本屋で味噌煮込み定食。美味!

 オープンしたばかりのJRゲートタワー8階の三省堂へ行き、拙著探し。平積みされていて嬉しい!

 帰宅して来週の講義準備。研究室HP記事は3本。吉田君によるゼミについての気づき。白井さんの2期生ゼミ記録。早川君の3期生ゼミ記録。良い記録が続いている。



2016年04月22日(金) 今日も忙しく充実
2015年04月22日(水) 学校ふれあい体験
2014年04月22日(火) 全国学力・学習状況調査実施
2013年04月22日(月) 大府中で曽山先生の話を聴く
2012年04月22日(日) 第27回いきいき寄席は最高の盛りあがり
2011年04月22日(金) 授業観を語る
2010年04月22日(木) 第1回学校教育の情報化に関する懇談会
2009年04月22日(水) ある審議会
2008年04月22日(火) 21時で早めの退庁
2006年04月22日(土) ジュニア奉仕団&大会見学
2005年04月22日(金) あいさつでうれしい話
2004年04月22日(木) PTA総会にて
2003年04月22日(火) 朝の定番は1分間スピーチ

2017年04月21日(金) 充実の金曜日

 大学では考えられないと言われる僕の金曜日。フル満タン(泣)。8時前に研究室に入り、今日1日の覚悟を決める。コーヒーを入れて、アロマを焚いて、音楽をかけて、あれこれと準備。

 1限は、2コマ目の第2回目「教師論」。「教師の心に響く名言」をもとに教師のあり方の深掘り。嬉しくなるほどの反応。

 2限は、2期生ゼミ。教採過去問に取り組んで、面接対策も兼ねて卒業論文の「はじめに」作成のためのレクチャー。2期生の会話の質がとても高くなってきていて、心躍る。

 3限は、3コマ目の第2回目「教師論」。2コマ目同様に良い意見が続く。締まるところは締まり、笑いも弾け、嬉しくなってしまう授業。

 4限は、看護学部学生対象の「生徒指導論」。「絆作り」と「居場所づくり」がテーマ。学生は1名。資料をもとに対話しながら深掘り。聡明な学生で、こちらも刺激を受ける。

 附属小学校へ出かけ、龍崎先生による道徳授業作り研修に参加。冒頭の問いかけから面白い。良いネタをもらった。僕は「道徳本」執筆について提案。いくつかの意見をもらう。

 研究室にようやく戻り、授業レポートを読み始める。300枚近い枚数(泣)。ところが読めば読むほど、手応え十分ありで、気分爽快に。気づいたら21時前。慌てて名簿チェックをして大学を出る。

 嬉しいことがいっぱいあった日。その中でもとりわけこの記事投稿は嬉しい。「石川復活?!」。皆様、2期ゼミ生の石川君が心情を書いてくれました。ぜひご一読を。そして「いいね!」ボタンを。その他、すぐにでもアップしたい記事がいくつか届いているが、今日はまずこの一記事。


2016年04月21日(木) 授業と学び研究所フェローとして撮影参加
2015年04月21日(火) とっても嬉しい拙著感想
2014年04月21日(月) 数学ネタ本が3冊ともベスト10入り
2013年04月21日(日) 平成25年度第1回愛される学校づくり研究会
2012年04月21日(土) ゲラのチェックがほぼ完了
2011年04月21日(木) 多数の予約本到着メール
2010年04月21日(水) 初任者研修にて
2009年04月21日(火) 「あいち・出会いと体験の道場」説明会に参加
2008年04月21日(月) ○○電話ディ?
2006年04月21日(金) 冊子「光ヶ丘中2006」配布!
2005年04月21日(木) 授業参観&PTA総会
2004年04月21日(水) 教員会総会・教育研究会立ち上げ
2003年04月21日(月) 緑がまぶしい雨上がりの月曜

2017年04月20日(木) 自宅で研修日

 今日は自宅で研修日。仕事日記や研究室HP記事アップなどをして、床屋さんへ。いつものように教育談義。

 原稿書き。研究室HP記事は2本。白井さんの「わたしの個性」、古川さんの「授業研究の大切さ」。ともに4年生らしくなってきたなと思わせる記事。

 先日、研究室に「キャリア教育に活きる! 仕事ファイル全7巻」(小峰書店編集部 編著)が届いた。この本は、ぜひ小中学校の図書館に置いていただきたい。この本のコンセプトは次の通り。

「キャリア教育を経験したセンパイたちの働く姿をみてみよう!中学時代、実際にキャリア教育を受けた“センパイ”たちは今、社会に出始めています。そんな彼らの「今」を集めたシリーズです。仕事や普段の過ごし方の他、中学時代の職業体験についても紹介。貴重なキャリア教育経験者の声が満載です」。

 ちなみに、僕は7巻すべてに登場(笑)している。その巻のテーマとキャリア教育の関係についてコメントしている。良い仕事をさせていただけました。



2016年04月20日(水) 講義&教授会&協和会
2015年04月20日(月) 市教委&校長会合同歓送迎会
2014年04月20日(日) 平成26年度第1回愛される学校づくり研究会に参加
2013年04月20日(土) 集会講話原稿と新聞連載原稿書き
2012年04月20日(金) 海部地区小中学校長会始め5団体合同歓送迎会で感激続く
2011年04月20日(水) 試みは成功したのか
2010年04月20日(火) 人事評価制度に関する研修参加
2009年04月20日(月) 課の歓送迎会
2008年04月20日(日) 第11回いきいき寄席
2006年04月20日(木) PTA総会&懇親会
2005年04月20日(水) 愛日校長会議出席
2004年04月20日(火) 愛日校長会議
2003年04月20日(日) 雨の日曜日、今日も出校

2017年04月19日(水) 講義&教授会&ふれあい体験全体指導&協和会

 8時ごろ研究室到着。8時20分に岩田さん相談事で来研。ある事柄に気づいて明確な回答が出せた。

 9時から2回目「教師論」。冒頭は教科書販売。ゼミ生に手伝ってもらう。2回目は「教育者の名言」をネタに教師のあり方について考える。やはりこれまで出会ってきた教師が学生の考える基になっている。こちらも学ぶ。「無理矢理対談」はけっこう効果あり。

 10時40分から2回目「教育課程論」。教育基本法から講義に入る。月曜日とほぼ同様な反応。よし!

 12時30分、青木君、教採相談で来研。13時、牧野さん、小論文相談で来研。

 14時から教授会。実習委員長として今年度の実習概要について報告。「教育フォーラム2017」PR。続いて審査教授会参加。

 16時30分から、ふれあい体験全体指導に担当の一人として参加。新入生400名弱の学生がしっかり聞き、メモとる姿に安心。

 17時40分、協和会(大学親睦会)担当者として、教職専修の皆さんといち早く会場へ。芳賀先生制作の座席表システムを使って会場案内。2時間弱の楽しい会。今日も密度が濃い1日。

 研究室HP記事は2本。3期ゼミ生の記録。林さんの金大竜先生の本を読んでの学び記録。心情を素直に書いてくれた。菱川君は、特に林さんの発表からの学びを熱く書いてくれた。


2016年04月19日(火) 研究室HP基本色変更
2015年04月19日(日) 京都へ
2014年04月19日(土) 「第94回小牧・落語を聴く会」は桂千朝
2013年04月19日(金) 「春風以化」の説明
2012年04月19日(木) 授業公開・PTA総会・学年懇談会
2011年04月19日(火) 何を研修させなければならないか
2010年04月19日(月) 市内合同歓送迎会に出席
2009年04月19日(日) 第15回いきいき寄席(春)
2008年04月19日(土) 連続登庁記録更新
2006年04月19日(水) 愛日地区校長会議
2005年04月19日(火) あいさつの声が響く
2004年04月19日(月) 篠岡百話で考えた総合力
2003年04月19日(土) 今日は集中できる

2017年04月18日(火) 長久手→飛島→千種

 5時頃に起きて、本日締め切りの文部科学省提出文書作成。1時間ほどで完成。送付。

 長久手市立長久手中学校へ行き、安田校長に30分ほど、本学のことでお話を聞いていただく。機会を作っていただけるだけでも有り難いこと。

 飛島村付近へ移動。レストランで早めの昼食。午後のプレゼンの内容について熟考。作戦を決めてプレゼン作成。次回「授業と学び研究所」での協議事項をまとめる。

 13時、飛島村教育委員会へ。ここのところの教委と学校との話し合いの状況を聞き、考えをまとめる。

 13時50分、飛島学園着。全学級の子供の様子を見せていただく。両校長、教委と懇談。

 15時30分からワークショップならびに僕の講話。今年度は道徳授業を基軸として授業力向上に向けて小中が一体になって動くという方針を受けてのワークショップ。4つのグループから道徳授業に際しての一番の困難点を出してもらう。進行は飯田指導主事。さすが!先生たちのまとまりもいい。

 僕はそれを受けて、落研後輩がいることもあって、落語通に受けるギャグなども入れながら、60分間ほどの講話。初めに授業の見方についてレクチャー。その後、僕と和田裕枝先生の道徳授業映像を見せて解説。手応え十分あり。

 教育長、次長、指導主事、両校長と今日の振り返りと今後について懇談。18時頃終了。

 千種へ向かう。20時30分から学習工学研究会のことで、名古屋大の大谷先生と話し合い。1時間ほどかかって方向性をある程度固めて、それぞれが動くことで了承。

 どういうわけか1日で4本の講演依頼をいただく。お断りをしなければならない状況が続いている。

 今日は移動距離も長く、いろいろと神経を遣うこともがあって、帰宅したらそのまま記憶なし(笑)。


2016年04月18日(月) 朝から最終講義までずっと続いた1日
2015年04月18日(土) 第98回小牧落語を聴く会は「林家たけ平ひとり会」
2014年04月18日(金) 若者授業観察&ストック記事8本
2013年04月18日(木) PTA総会での校長挨拶は「雨にも当てず」
2012年04月18日(水) 部活巡回
2011年04月18日(月) 報告書「学校と関係機関等との連携〜学校を支える日々の連携〜」
2010年04月18日(日) 第19回いきいき寄席
2009年04月18日(土) 「学力と階層」(苅谷剛彦著、朝日新聞出版)を読む
2008年04月18日(金) 一つ会議が終了
2006年04月18日(火) スクール55コラム執筆
2005年04月18日(月) 細々とした仕事を休みなく
2004年04月18日(日) 原田隆史講演会に出かける
2003年04月18日(金) いよいよ汗が出るような日に

2017年04月17日(月) 今日も来研&電話続く

 月曜日。8時ごろに研究室到着。午前はゆっくり講義準備のはずだったが、飛び込み学生多し。メールでの依頼、電話依頼も続き、調整などを試みているうちにあっという間に時間が過ぎる。

 結局、学生来研4名。困って相談に来ている学生で、対応に時間がかかるが、頼りにされるのは嬉しいことだ。終了時の笑顔が嬉しい。

 「ベネッセVIEW21」が届いたので、学部長や専修の先生方、総合企画課、広報課、教育実習課、教務課、就職課へお届け。いずれここでも紹介したい。

 3限は2期生ゼミ。例によって教採対応が中心。いじめ発見、学級講話などで学び合い。とても良い雰囲気。

 4限は、2回目の「教育課程論」。過去2年の講義をもとに、新たなデータを加えた講義。今日も反応良し。

 5限は3期生ゼミ。3人の発表をもとに質疑応答。書籍に書かれたいた内容と私見をはっきり分けるように指導。30分間で、「○つけ法」のビデオを見て演習。濃密な時間。

 18時から研究室で、今日のレポートチェック。明日の飛島学園訪問に際して、村教委とやりとり。学校側の正直な意向を聞き、考えること多し。学校現場にいた人間としては理解できることだが、さて・・・というの私の心境。


 20時過ぎにようやく振り返りレポートチェック完了。雨の中、帰宅。

 研究室HP記事は2本。吉田君の新シリーズ「岐阜を全力で伝えます」の第2弾。牧野さんの「伝えることの難しさ」実感記事。2期生からも多彩な記事が届くようになったことが嬉しい。 

 


2016年04月17日(日) 第43回いきいき寄席(九雀&めおと楽団ジキジキ)
2015年04月17日(金) 歓迎会を催していただく
2014年04月17日(木) 平成26年度PTA総会&もっとも影響力がある校長
2013年04月17日(水) 愛日地区小中学校長会&地域連携型部活動説明会
2012年04月17日(火) 愛日校長会議に出席
2011年04月17日(日) 味岡児童館を創る会拡大運営委員会
2010年04月17日(土) 学習工学研究会役員・常任理事会・セミナ−実行委員会
2009年04月17日(金) 教科書関連会議でプレゼン
2008年04月17日(木) グループ初会議
2006年04月17日(月) 学習クラブの新戦略
2005年04月17日(日) もう一つに仕事!小牧落語を聴く会世話人
2004年04月17日(土) 部屋の片づけ
2003年04月17日(木) PTA総会

2017年04月16日(日) 第47回いきいき寄席

 日曜日。早朝に目覚めて、いくつかのメール返信。喫茶店で持ち込み読書。

 10時に久保夫妻がお越しになる。改めて結婚式のお礼に。新年度の勤務校の状況を聞く。立ち上げはどこも大変。
 
 しばらくして安東要先生がお越しになる。6月3日の愛知県退職公務員連盟特別講演会のチラシ持参。チラシは市内あちこちに置かれたり、貼られたりするとのこと。頑張らねば!

 いきいき寄席顔付け役として、席亭と高蔵寺駅へ。林家たけ平師匠と江戸家小猫師匠をお迎え。一緒に昼食をとりながら歓談。

 14時開演。たけ平「相撲風景」、小猫「動物声帯物真似」、たけ平「紺屋高尾」という番組に。今日も笑いいっぱいの良い寄席。

 帰宅して、問い合わせメールへの返信。原稿書きなど。

 研究室HP記事は2本。1本は、さすが江口さん。自身の卒業研究に合わせた記事。もう1本は、牧野さんによる14日の2期生ゼミ記録。ますます感じる大人数ゼミのよさ。



2016年04月16日(土) 「情報リテラシー教育のこれからを考える」に参加
2015年04月16日(木) 学級経営本やチームリーダー本売れ行き好調
2014年04月16日(水) 愛日小中学校長会議と味岡児童館へサポーター相談。
2013年04月16日(火) 尾張小中学校長会会議等
2012年04月16日(月) 小牧市教育委員会・小中学校長合同歓送迎会
2011年04月16日(土) 災害後の対応原稿書き
2010年04月16日(金) 3回の挨拶
2009年04月16日(木) 中高一貫教育研究推進事業で現地訪問
2008年04月16日(水) 今日もエキサイティング
2006年04月16日(日) 第3回いきいき寄席
2005年04月16日(土) 早朝に片付けて、のんびりと
2004年04月16日(金) 小牧中での離任式
2003年04月16日(水) ようやく暖かい日に

2017年04月15日(土) タクフェス「わらいのまち」で大笑いと涙

 昨日の終日講義の疲れあり。やらなくてはいけないことがたくさんあって、早朝からいろいろと。

 9時30分、久しぶりにさくら総合病院で診察。いつものようにレントゲン、診察。右握力はわずか伸びたのみ。完全回復まで道遠し(泣)。

 中日劇場へ向かう。タクフェス「わらいのまち」鑑賞。どれほど笑ったことだろう。腹の底からこんなに笑える劇があるとは!そしてちょっぴり涙。最近笑えていないなという方にはお勧め。満足されること間違いなし。とはいえ、名古屋は、明日(日曜日)が最終公演。

 帰宅。やらなければいけないこと減らず。さらに気づいたこともあって必死。

 ブラジルで活躍中の元文科省の武藤さんから電話でびっくり。依頼と相談。快諾。

 研究室HP記事は2本。4月10日の第3期生ゼミ記録。山下さんが自身の発表振り返り。静谷君が岡田さんの発表からの学び記録。


2016年04月15日(金) 講義&ゼミ
2015年04月15日(水) 第1回教育学部実習委員会
2014年04月15日(火) 今日も授業について語れる1日
2013年04月15日(月) 防災プロジェクトが動き始める
2012年04月15日(日) 味岡児童館をつくる会運営委員会
2011年04月15日(金) 第1回派遣指導主事会で
2010年04月15日(木) 現場視察
2009年04月15日(水) 情報モラルサイト構築のためにゴソゴソと
2008年04月15日(火) 今日もいろいろなことが
2006年04月15日(土) 個人情報保護対策本を読んで
2005年04月15日(金) 読売新聞取材
2004年04月15日(木) 光ヶ丘中学校歓送迎会
2003年04月15日(火) 初の授業で初撮影

2017年04月14日(金) 1限から5限まで連続(泣)

 前期・金曜日の時間割は厳しい。覚悟して出勤。

 8時15分からゼミ生・岩田さんの教採指導。悩みどころを聞き助言。

 9時から「教師論」。前期は「教師論」を3コマ担当。そのうちの二つ目。100名を超える学生。他のコマで手応えがあったので、その流れで展開。ぜひ先生の「教師論」を聞きたいと参加したゼミ生4名。その中の早川君に僕という教師を語ってもらい(笑)、1年生にイメージ持たせ。振り返りの中に「この1週間で受けた講義の中で、一番役立つものだった」といった私へのメッセージあり。よし!

 2期生ゼミ。新年度になり、ますます彼らのつながりを感じるようになり、気持ちよく90分展開。「卒業研究」ゼミでもあるので、教採面接で卒論について質問を受けたときを想定してのやりとりと助言。

 研究室で10分ほど昼食をとり、12時30分から「カリキュラムポリシー13視座の打ち合わせ」。役目上、仕事を少々いただく。

 13時30分から「教師論」。3コマ目。100名に近い学生。PM理論をもとに自己の小中学校経験から教師像を考える展開。自ら手を挙げての発言あり。過去2年にない風景。やはり促してみるものだ。

 14時50分から「生徒指導論」。看護学部生で養護教諭を目指している1名の学生相手。国立教育政策研究所発行の「生徒指導リーフ」をもとに、対話をしながら、「生徒指導って何?」をテーマに1コマ。

 16時30分から依頼を受けて、愛知組面接指導。60分間。追質問を重ね、各学生に思いや考えの確認を迫る。

 18時から研究室で、200名ほどの学生が書いた文章を読み、今日の講義の振り返り。名簿チェックまで終わったのが20時過ぎ。

 届いた「VIEW21」の該当ページに付箋を入れたり、監修の立場で登場した「キャリアボックス」(全7巻)を撮影したり、6月4日開催「教育フォーラム2017 新学習指導要領でバトルする」のチラシを全教員ボックスに入れたり。疲れ果てて大学を出る。

 なお、フォーラムは超お勧め。自信の企画。みなさま、ぜひどうぞ!ここに申し込み案内があります。

 



2016年04月14日(木) 教採相談学生対応&教職専修会議&講義準備
2015年04月14日(火) 初等算数の今後の展開のために
2014年04月14日(月) 間がいい新入生歓迎会
2013年04月14日(日) 小牧にも落語家はいるにはいる
2012年04月14日(土) PTA総務委員会・第1回全委員会
2011年04月14日(木) 来週の会議資料準備
2010年04月14日(水) 教育事務所歓送迎会
2009年04月14日(火) 新学習指導要領のポスター
2008年04月14日(月) 帰宅23時30分
2006年04月14日(金) 学年学習室もITで充実
2005年04月14日(木) タブレットPCのすごさを見る
2004年04月14日(水) 校長会議&音楽指導会議
2003年04月14日(月) 離任式での話

2017年04月13日(木) 文部科学省で会議

 ここのところ、いろいろと問い合わせが多く、その対応メールを朝から。

 10時少し前に家を出て、14時開始の文部科学省でのある会議出席のため上京。新幹線の中や会議開始までの時間を利用して、今日の会議で提案するアイデア出し。

 14時から16時まで会議。少人数の会議で、僕が長く経験してきたこともあって、何度も発言する。受け入れられるかどうかは別だけど(笑)。

 宿題が出て会議終了。虎ノ門から新橋へ。駅であま市教育長である松永先生とバッタリ。教育長会議のため上京されたとのこと。本学フォーラムへの理解など、改めてお礼。

 18時15分からの懇親会まで、喫茶店に入り、さきほどの会議で出された宿題対応の文書作り。

 2時間余はあっという間。今日も楽しく充実した時間となり、20時57分品川駅乗車。自宅駅へは23時24分着。たくさんのメール問い合わせがあり、かなりの時間をかけて返信。

 研究室HP記事は3本。まずは、10日の第3期生ゼミで発表した丹羽さんの振り返り記事。丹羽さんから学んだことをまとめた林さんの記事。そして、寺坂君のニュースシリーズ第2弾。いずれも濃い内容!


2016年04月13日(水) 教育課程論(中等)&実習委員会&第1期ゼミ&面談
2015年04月13日(月) ゼミ生と出会った日
2014年04月13日(日) だみね寄席出演
2013年04月13日(土) 第90回小牧落語を聴く会は「笑福亭たま ひとり会」
2012年04月13日(金) 17段目の秘密
2011年04月13日(水) 教師が学ぶ合うとは
2010年04月13日(火) 初の委員長・教育長会
2009年04月13日(月) 友人の仕事日記
2008年04月13日(日) 今日もフルタイム
2006年04月13日(木) 平成18年度離任式
2005年04月13日(水) 校長会議で学ぶ
2004年04月13日(火) たくさんの方とお話しした日
2003年04月13日(日) ひさしぶりに本などを読んで過ごす

2017年04月12日(水) 第1回教師論や教育課程論の手応え

 8時頃大学着。事務室から研究室へ書籍運搬。講義ワークシート印刷。10日講義の出席表に書かれた振り返りから習得状況把握。

 寺坂君来研。愛知県が調査した子供の貧困率についての質問。研究室でこうしたことが話題に出来るのも嬉しい。

 9時から「教師論」。履修者は主に外国語学部生と看護学部生の50名ほど。初講義の手応えあり。

 10時40分から第1回「教育課程論」。80名ほどの履修者。多くの学生が1年生時の「初等算数」受講者。「2年ぶりの先生の講義、楽しみでした」と書いてくれた学生もいて、元気が出る。

 研究室で昼食をとりながら、振り返りの記述を読む。よし!という感じ。

 石川君来研。教採願書相談あり。友のありがたさが話題に。いい話。

 13時30分から1時間15分ほど、実習委員会。立ち上げの時期で、提案文書は神経をかなり使って作成したつもりだったが、指摘を受けて重要事項欠落に気づく。教授会に間に合うように訂正依頼。

 「愛知教採を受けるなら玉置研究室へ」は、誰が言っているか(笑)わからないが、頼りにされるのは悪い気はしない。願書を持って飛び込んできた学生対応。修正の方向性を示して、またおいで!と指示。一人奮闘してきた模様。1時間ほどして再来研。助言を再び。メールで届いた願書相談にも対応。

 芳賀研究室で小学校教育実習特講の段取りを聞く。さすが!芳賀先生。ここまでウェブ準備がされているとは!何度、凄い!と口にしたことか。

 本日の講義振り返り記述を見て評価。記載。20時ごろようやく終了。今日も濃密な1日。疲れ果てる(笑)。
 
 研究室HP記事は2本。1本は2期生百瀬さんの「友人との会話から気づいたこと」。教師になる決意が伝わる記録。もう1本は、10日の3期生岡田さんのゼミ発表記録。「いいとこみつけ」を中心にした記録。


2016年04月12日(火) 授業と学び研究所会議と教育と笑いの会打ち合わせ
2015年04月12日(日) だみね寄席出演
2014年04月12日(土) 新旧PTA総務委員会・全委員会
2013年04月12日(金) 4月市校長会議
2012年04月12日(木) 新入生歓迎会
2011年04月12日(火) 第1回校長会議
2010年04月12日(月) スクール55での大西さんのコラム
2009年04月12日(日) ワークショップネタを考える
2008年04月12日(土) 連続登庁記録
2006年04月12日(水) 校長会議をデジタルメモに
2005年04月12日(火) 慌ただしくも充実した日
2004年04月12日(月) 小牧中学校歓送迎会
2003年04月12日(土) またもや雨の土曜日

2017年04月11日(火) EDUCOM新任研修(授業深掘りセミナー&ヒアリング研修)

 ホテル泊の朝。朝食でフェローに会い、昨日の研修の様子を聞く。やや重たかったとのこと。それならばと、ちょっと作戦を練る。

 9時30分から研修開始。昨日の状況を打破しようと、冒頭では意識して笑いを生み出す展開。十分暖まったところで、「授業の見方」を会得する研究開始。和田フェローの授業をもとに、大西、神戸フェローとともに深掘り。僕は、意識して業務と重ね合わせる価値付け。授業力は営業力に通じるという結論に。

 午後は、開発中のものをもとに学校現場にヒアリングに出かけ、開発中の製品をさらに強化するための情報を得てくる研修。元校長3人が立場を明確にして対応。

 18時30分から懇親会。「大学の講義で、玉置先生の授業を見たことがあります」とか「家に先生の本がけっこうあるのです」といった嬉しい報告が新任からあって、楽しい懇親会だったが、中座。20時に高田馬場駅を乗車、品川から岐阜羽島へ移動。車で自宅へ。


2016年04月11日(月) 嬉しい悲鳴&東京へ
2015年04月11日(土) 掃除と片付けの終日
2014年04月11日(金) ゲストの人生に寄り添い心を耕す道徳授業の打ち合わせ(向さん)
2013年04月11日(木) 小牧市教職員研修委員会でいくつか
2012年04月11日(水) 事務所歓送迎会
2011年04月11日(月) バックオーライ
2010年04月11日(日) 海部地区を知るために
2009年04月11日(土) 「みんなで探したちょっといい話」を読む
2008年04月11日(金) 新聞記事に思う
2006年04月11日(火) 運営委員会メンバーによるML
2005年04月11日(月) 離任式&避難訓練&ビデオ撮影
2004年04月11日(日) 原稿書きなど
2003年04月11日(金) PTA新旧全委員会開催

2017年04月10日(月) いよいよ授業&ゼミ開始

 税務署に相談事があって8時30分開署と同時に入り。30分ほど相談。思い違いがあったことや認識不足があったことが判明。

 大学へ移動。10時頃着。2期ゼミのための資料印刷。講義座席表確認のため使用する講義室を巡回してメモ。そこで昨日作った座席表は配列が違っていたことが判明。慌てて作り直す。

 教育実習課へ「教育フォーラム2017」や、12日開催の実習委員会確認に出向く。

 11時ごろ、石川君来研。最近の心情を素直に伝えてくれた。まずは動くことだと体験を踏まえて助言。
 11時45分、百瀬さん来研。教採に関しての相談。志望動機、自己PRについてコメントをする。そのほか不安なことを聞き助言。
 12時15分、白井さん来研。同様に教採相談。「学び合い」の価値付け、大学サークルとのつながり助言。
 12時45分、牧野さん来研。同様に教採相談。願書の記載についての相談。具体案を提示。

 午後の講義前に少し休憩。研究室で深呼吸(笑)。2期ゼミ第1回目の資料を持って7206講義室へ。13時10分から90分間、たっぷりゼミ。詳細は寺坂君がさっそく書いてくれたので、ここをクリックしてお読みください。

 14時50分から第1回教育課程論。新学習指導要領のことを入れ込んだ第1回目。履修登録が完了していない学生も数人いて、70数名の学生相手に、15回の内容、評価、出席表の記載内容などをしっかり話す。その後、いつもの調子で展開。自ら進んで手を挙げて発言する学生もいて、学生とのやりとりを何度か。これまで以上に濃密な講義が出来そう。

 16時30分から3期生ゼミ。春休み中に本を選定しておいたので、初回から3人が発表。質疑応答を含めて、一人持ち時間20分間が短く感じる質問と協議。発表をもとに初回からやりとりできるのは、これまでの準備が功を奏したということか。嬉しいスタート。このゼミ内容も嶋藤さんがさっそくアップしてくれたので、ここをクリックしてお読みください。大学に来て初めて大声で怒ったこともあったが、3期生らのまとまりに期待してのこと。

 18時30分ごろ大学を出て、岐阜羽島駅へ。19時13分乗車。品川から高田馬場へ。いつものホテルにチェックイン。


2016年04月10日(日) 原稿書きをぼちぼちと
2015年04月10日(金) 離任式&初講義
2014年04月10日(木) 小牧市教職員研修委員会に出席
2013年04月10日(水) 縁が広がる
2012年04月10日(火) 「お帰りなさい」という言葉
2011年04月10日(日) 丸善落語会(たまvs兼好)
2010年04月10日(土) イッセー尾形これからの生活in名古屋
2009年04月10日(金) 「現場力復権」を読む
2008年04月10日(木) まだ10日目?
2006年04月10日(月) 今年度の方針を決める職員会議終了
2005年04月10日(日) 社会科特別授業決定!
2004年04月10日(土) PTAとスポーツ振興会
2003年04月10日(木) 関係機関を訪問

2017年04月09日(日) 講義準備の日曜日

 日曜日。終日、講義準備の日。

 「教育課程論」は過去2年担当してきた講義。新学習指導要領告示もあり、当然、第1回目から見直しをしなくてはならず、講義の構成を考えてプレゼンとワークシート作成。

 「教師論」は今年度から受け持つ講義。教育学部らの1年学生250名近くが3コマに分かれて、僕の講義を受ける。第1回目が肝心。今後が楽しみになる第1回目をシラバスをもとに考えて構成。プレゼントワークシート作成。

 「生徒指導論」も今年度から受け持つ講義。履修対象学生は看護学部のため、なんと1名。ゼミ風に展開することにして、国立教育政策研究所の資料を元に講義構成。1回目資料完成。

 明日は2期生、3期生のゼミあり。こちらも1回目が肝心。すでに手は打ってあるので(笑)、反応を楽しみにして、あれこれ考える。

 この時期、特に楽しみなのが新年度を迎えた学校サイト。巡回サイトはあるが、文部科学省小中一貫教育に関わっている身としては、江南市立古知野北小学校の記事「2017.4.8 小中・小小連携」に注目。中学校区で統一化・共有化しようとする考えには大賛成。ぜひご一読を。

 研究室HP記事は、新シリーズ。1本は吉田君が宣言した「岐阜を全力で伝える」シリーズ1。もう1本は寺坂君の「ニュースを見て」。パート1とあるからおそらくシリーズになると予想。2期生からも個性が滲み出る記事が発信されるようになってきて楽しみ。

 4月22日(土)9時30分から12時に開催のフォーラム『プログラミングが小学校にやってくる。準備は大丈夫?』のお知らせ。
 新学習指導要領では以下のようにプログラミング学習を小学校で行うことが示されたが、このフォーラムは「さて、プログラミング体験とは?具体的にどうしたらよいの?」という方々のためのフォーラム。この分野の第一人者である青山学院大学 阿部和広先生、平井聡一郎先生(元古河市教育委員会)から実践報告を伺ったり、本学の石原一彦先生、芳賀高洋先生、僕も加わり、学校現場のことも踏まえて、互いにをツッコミながら、これからの動きを明確にするフォーラム。面白くなることは間違いありません。ぜひここをクリックしてご参加表明を。

イ 児童がプログラミングを体験しながら、コンピュータに意図した処理を行わせるために必要な論理的思考力を身に付けるための学習活動


2016年04月09日(土) 大学へ&資料読み&片付け
2015年04月09日(木) 明日から講義開始その準備
2014年04月09日(水) 学校HP見直し
2013年04月09日(火) 鈴木中人さんとの貴重な出会い
2012年04月09日(月) 第1回教員研修委員会に出席
2011年04月09日(土) ipadを授業で適切に使うためのTIPS
2010年04月09日(金) 県教育委員さんとの懇談
2009年04月09日(木) 課室の入口
2008年04月09日(水) 質問を受ける側の学び
2006年04月09日(日) ちょっとのんびり
2005年04月09日(土) 第1回PTA全委員会開催
2004年04月09日(金) 教育委員会主催校長会
2003年04月09日(水) いつの間にか時間が過ぎる

2017年04月08日(土) 大学で講義準備

 朝から大学へ。駐車場2番乗り。私書箱に入っていた前期講義履修者名簿をもとにさっそく出席表、講義内容詳細一覧の印刷を開始。

 それにしても前期の講義数は多い。急な人事異動があって相当な数の講義を引き受けたのだが、学生から面接練習を引き受けると、1時限目から5時間目まで空きがない曜日がある。それも、履修人数が多い講義がほとんど。出席表に書かれた学び記述を読み、評価を重ねていくとなると、毎日かなりの仕事量。働けることを喜びに感じて頑張ろっ!

 ということで印刷するだけでかなりの時間がかかった。研究室で音楽を聴きながらメール返信をしていると、佐久間君、寺坂君来研。教採願書の志望動機記述の相談。優先して対応。迷いがないように明確な指示。

 6月4日本学主催の「教育フォーラム2017 新学習指導要領でバトルする」の周知について嬉しい情報が届く。さっそく返信。

 小学校教育実習年間スケジュール表の訂正をしていると、表がぐちゃぐちゃになり、このまま訂正を続けていても、ストレスばかりたまる予感。思い切ってゼロから作り直す(大泣)。あきらめようかなと思うほど時間がかかり、なんとか終了。他の書類の項目点検をして、こちらも終了。実習課の大杉さんへデータ送信。

 講義座席表一覧まで作ろうと思っていたが、気持ちが萎えて断念。15時くらいに大学を出る。

 16時自宅。東京在住の弟夫婦訪問あり。近況を報告。施設で母親を見てきた弟、その回復に驚いていた。弟夫妻愛犬のラムさんの賢さに驚く。

 夜、やはり座席表を作っておかないと、大学に行ってからはその時間がないと判断して、大講義室でペアや4人での話し合いを考えて、座席割り振り。なかなかうまくいかない。こちらも途中で断念。

 研究室HP記事は、牧野友紀さんの「共に頑張ること」をアップ。まさに大人数ゼミのよさはここにあり! 



2016年04月08日(金) 講義で受ける&学生来研続く
2015年04月08日(水) 入学者奉告本山参拝
2014年04月08日(火) 近づく!だみね寄席
2013年04月08日(月) 現職教育で劇
2012年04月08日(日) 日輪寺・花祭りで落語
2011年04月08日(金) 「新学習指導要領スタートパック」の発送
2010年04月08日(木) 所管事項説明原稿づくり
2009年04月08日(水) うれしい事後報告
2008年04月08日(火) 日記を書くのもしんどい
2006年04月08日(土) 第1回PTA全委員会でプレゼン
2005年04月08日(金) 市教委主催校長会議
2004年04月08日(木) ほぼ年度初めの審議終わる
2003年04月08日(火) 雨の入学式・始業式

2017年04月07日(金) EDUCOM新任研修(新学習指導要領)

 ホテル泊二日目の朝。6時頃から算数本の校正。8時近くに朝食。9時にEDUCOM東京本社へ着。

 午前中は「IT基礎講座◆廚鯤垢ながら、午後の担当のプレゼンづくり。時々、算数本校正。

 軽く昼食をとって、(ちょっと事件が発生したが)ほぼ午後1時から「新学習指導要領」と題した講話を新任の人たちに。改訂が業務にどう変化をもたらすかを中心に、休憩なしで2時間弱話す。

 小西取締役副会長の新任への指導場面に同席。その後、会議室で算数本の校正を必死に。なんとか完了して、20時20分品川発の新幹線に乗車。23時前に自宅着。

 研究室HP記事は1本。復活寄席感想シリーズ最終。岩田、江口、百瀬、佐久間、寺坂の2期生が丁寧にしっかり書いてくれた。

 日本教育新聞社から我がゼミ生へ依頼あり。研究室HPの記事をご覧になられてのこと。とても名誉なこと。

 明治図書ランキングを見ると、中学校学級開き本や学級作り各学年本が50位以内に入っている。この時期だから購入していただけるとはいえ、このランキングは嬉しい!!!



2016年04月07日(木) 新入社員研修参観&文部科学省生涯学習政策局へ
2015年04月07日(火) 新任教員オリエンテーション
2014年04月07日(月) 第1回校長塾開催
2013年04月07日(日) 学校ホームページの「よく分かる教育活動」に「主幹教諭」の説明
2012年04月07日(土) スケジュールを書きこむ
2011年04月07日(木) 弥富市教職員総会にて
2010年04月07日(水) 所変われば
2009年04月07日(火) けっこう覚えているじゃないか
2008年04月07日(月) ずっと働いているという感覚
2006年04月07日(金) 平成18年度入学式・始業式
2005年04月07日(木) 平成17年度入学式・始業式
2004年04月07日(水) 入学式で初の式辞
2003年04月07日(月) 入学式の準備

2017年04月06日(木) EDUCOM新任研修(校長の仕事&ICT)

 ホテル泊の朝。6時頃に目覚めて本日の研修プレゼンづくり開始。7時に朝食。フェロー4人で談笑。

 9時にEDUCOM東京本社着。9時15分から、神戸フェローによる研修開始。「学校に関すること 廚2時間。学校の1年と1日をつかむための研修。

 昼食後は僕と和田フェローが担当。途中で神戸フェローにも加わってもらい、前半2時間は「校長の仕事」。後半は「ICT活用の過去・現在・未来」。4時間の研修無事終了。宮古島事務所へ配属になった新任者に中継。各新任者の振り返りを聞き、しっかり掴んでいてくれたことを確認。よし!

 柳瀬社長、大谷部長、神戸フェローと夕食。しっかり食べて、飲んで、ホテルに戻る。あっという間に記憶なし。

 研究室HP記事は2本。1本は吉田君による「愛される学校づくりフォーラム」の感想記事。マネジメントの必要性に気づいたという内容。もう1本は丹羽さんの教える喜びを感じている記事。


2016年04月06日(水) 終日新任研修講師
2015年04月06日(月) EDUCOM東京本社にて
2014年04月06日(日) リーダー本脱稿
2013年04月06日(土) 暴風雨を気にしながら
2012年04月06日(金) 学校ホームページに学力検査説明
2011年04月06日(水) 文部科学大臣からのメッセージ
2010年04月06日(火) 4市2町1村を回る
2009年04月06日(月) あまり起こらないことが起こった日
2008年04月06日(日) 当然のように登庁
2006年04月06日(木) 着任式
2005年04月06日(水) 着任式
2004年04月06日(火) 着任式
2003年04月06日(日) 仕事をしないぞ日

2017年04月05日(水) 授業と学び研究所会議と校正と懇親会

 今日から三日間東京。ポイントを使ってグリーン車で品川、そして高田馬場へ。12時頃、EDUCOM東京本社着。

 さっそく算数本の校正を依田さん、小西さんと。たくさん指摘を受けて大汗。自分の校正がとても甘いことを痛感。

 授業と学び研究所会議開始。ある新システムの仕様について論議。4月から新たにフェローとして和田裕枝先生が加わっていただいたこともあって、再度、明日からの新任研修のプログラム確認。

 18時から神楽坂で、立川談慶師匠と編集の山本章子さんと出版お祝い会。3月に発刊した「落語家直伝 うまい!授業のつくりかた」は、売れ行き好調。本を買っていただいた方を対象に(笑)、全国各地で二人会を開きましょう!など、楽しい話が続く。宇和島瀬戸内海から直送の魚を使ってのとってもおいしい料理に話がさらに弾む。この店はまた来たい。

 ホテルに着。横になったらそのまま。深夜に目が覚めて眠り直し。

 研究室HP記事は2本。1本は佐久間君が心情発露。頑張れ!林さんは地元に戻っての記事。家族愛が滲み出る。

 4月から一宮市立浅井中学校長となられた山田貞二先生の勢いが凄い。新年度に際しての校長の思い、学校づくりの方向性がしっかり発信されている。学校HPをぜひご覧ください。 



2016年04月05日(火) 神戸フェローによる新入社員研修参観
2015年04月05日(日) 学習工学セミナーの内容検討と研修準備
2014年04月05日(土) Eさんとの刺激的な二人宴会
2013年04月05日(金) 平成25年度入学式・始業式式辞
2012年04月05日(木) 平成24年度入学式・始業式
2011年04月05日(火) 年度初めにあたっての事業説明
2010年04月05日(月) ロールモデルがいない悲しさ
2009年04月05日(日) ネット新聞ネタを二つ
2008年04月05日(土) 今日も登庁
2006年04月05日(水) これはいい!化粧板スクリーン
2005年04月05日(火) 息つく暇もないくらい
2004年04月05日(月) ネットワーク設定で
2003年04月05日(土) 桜がかわいそうな雨の土曜日

2017年04月04日(火) 「教育フォーラム2017」の準備進む

 大学へ。8時頃着。いつものルーチン。アマゾンミュージックを試みる。予想以上に快適。スピーカーが欲しくなる(笑)。

 10時から相談学生来研。悩みを聞き、経験をもとに悩み解消に向けて話す。表情がドンドン変わる。最後は今後の話をして終了。2期生から来研の相談メールが続く。ごめんなさい。明日から3日間東京です。

 「算数本」の校正を必死に。芳賀先生と会い、最後の詰め。用語については、まだ悩みあり。日本教育新聞から電話取材。記者さんから「研究室HPを見ています」という嬉しいコメント。

 13時30分から、実習課長、広報課長、鈴木明裕先生と僕とで、6月4日名古屋で開催する「教育フォーラム2017」の周知方法や準備分担について話し合う。ようやく明確になってほっとする。チラシ5000枚到着。僕はさっそく次の動きへ。

 16時、あま市役所に行き、教育長にフォーラムのことを相談。即座に判断をいただき嬉しい回答。大学へその内容を連絡。次の段階へ。

 帰宅する前に喫茶店で「算数本」の校正。ようやく2次校正終了。明日、依田さんに相談したいことがいっぱい。

 2期生から送られてきた志望校動機などの添削。時間をかけて、気持ちを込めて。

 鶴太先輩が送っていただけた「復活寄席」の動画。「口上」と「親の顔」を見る。こうして出来ただけでも自分を褒めてやりたい。貴重な60歳の高座映像。「口上」では4人の良い味が出ているなあと自己評価。

 研究室HP記事は、ゼミ生による「復活寄席」感想2本をアップ。「古川・白井・牧野・吉田」組感想と「末松・佐藤」組。とても有り難く嬉しい感想。

 以下のフォーラムはどなた様も参加できます。近いうちに大学サイトから申し込みができるようになります。ぜひどうぞ!面白くて(僕が進行役ですから)、ためになるフォーラムです!



2016年04月04日(月) 春日井市教育委員会&プロジェクトPR&原稿書き
2015年04月04日(土) 原稿書きと懇親会
2014年04月04日(金) 平成26年度入学式・始業式
2013年04月04日(木) 提案に命のフレーズ
2012年04月04日(水) 着任式・職員会議
2011年04月04日(月) 教育関係機関挨拶回り
2010年04月04日(日) 孫正義 LIVE 2011
2009年04月04日(土) 仕事日記フォーム替え
2008年04月04日(金) 今日の一歩は、1年を左右する一歩かも?
2006年04月04日(火) 新年度初の校長会議
2005年04月04日(月) 臨時校長会議で
2004年04月04日(日) 入学式式辞など
2003年04月04日(金) 校内第1回教師力アップ座談会の記録

2017年04月03日(月) 入学式と面接練習

 本学の入学式。長良川国際会議場にて、「平成29年度岐阜聖徳学園大学入学式」が挙行される。950名ほどの新入生を迎えた本学。10時開始、11時終了。

 大学へ向かう。14時から依頼を受けた面接練習。学校心理課程の学生12名。一人一人きっちりコメントをしていたら2時間。先輩からきっちり伝わっているらしい。お礼の品がチョコレート。頑張ろっ!

 我がゼミ生から教採願書に関わる指導依頼が続く。来研する者、メールで依頼する者。いずれもできるだけ早い対応。時間が経つのはあっという間。

 教育実習課へ相談。明日、フォーラムのチラシが届くとのこと。時間的に色々なことが迫ってきているので、明日相談をすることに。

 ゼミ卒1期生と僕とで作る「学び続ける教師の会」のML賑やか。初出勤でわかった担当学年や校務分掌など報告が次から次へ。読んでいるだけで学校勤務の気分(笑)。

 研究室HP記事は2本。1本は私のミスで遅れたしまったが、ゼミ卒1期生の渡部さんの大学生活4年間を振り返っての記事。行間から思いが滲み出る。もう1本は2期生吉田君の記事。1期生の牧野さんに刺激されの新記事シリーズ宣言。

 明治図書ランキングで「スタートダッシュ大成功! 中学校学級開き大事典」は中学校部門で第3位。この時期売れる書籍とはいえ、このランキングはかなり嬉しい。 



2016年04月03日(日) 大学入学式&論文読み
2015年04月03日(金) 大学入学式と会議
2014年04月03日(木) 着任式と入学式準備
2013年04月03日(水) 新年度三日目
2012年04月03日(火) 爆弾低気圧にしてやられる
2011年04月03日(日) 三宅祐司のあなたがいたから
2010年04月03日(土) 人財産
2009年04月03日(金) グループ立ち上げ会
2008年04月03日(木) すっきりして退庁
2006年04月03日(月) 初の職員会議でプレゼン
2005年04月03日(日) やっと光ヶ丘中学校2005原稿終了
2004年04月03日(土) PTA会議
2003年04月03日(木) 授業力を高める

2017年04月02日(日) 研究室HP記事をまとめてアップ

 今日は、遅れに遅れている研究室HPの「教育情報」のアップ。とはいえ、ようやく1月20日分まで。11本更新。

 先日届いた特製手拭いを光ヶ丘中おやじの会の皆さんにお届け。喜んでいただきなりより。

 量販店に行って割れていたスマホケースの新調。先日の落語会で貰った特製ストラップをつける。

 2期ゼミ生から、教採受験時に提出する文書(特に志望動機)を見てほしいとの依頼メールが届く。すぐに返信。いよいよだな!と指導者として気を引き締める。

 1期ゼミ生は、明日から教師としてスタート。卒ゼミ生と僕とで作った「学び続ける教師の会」MLに励ましのメール投稿。

 先日の野中信行先生との楽しい懇談。野中ブログ「風にふかれて」で掲載される。
 



2016年04月02日(土) 大学で仕事&学生相談
2015年04月02日(木) 研究室整備
2014年04月02日(水) 小牧市倫理法人会お花見に呼ばれて小噺
2013年04月02日(火) 「学び合う学び」の原点にもどろう
2012年04月02日(月) 春風以化
2011年04月02日(土) 楽田高齢者教室で落語口演
2010年04月02日(金) 教育関係箇所へ挨拶回り
2009年04月02日(木) 子供と青少年
2008年04月02日(水) 今日も22時過ぎ
2006年04月02日(日) 職員会議でのプレゼン作り
2005年04月02日(土) PTA役員会&西川校長就任祝い会
2004年04月02日(金) 初の校長会議
2003年04月02日(水) うむ、うむ。

2017年04月01日(土) 今日から大学人3年目

 4月1日。今日から大学人3年目開始。新たな大学業務をいろいろといただくようになった。仕事が増えるというのは、認められているということなんだろうね。プラスに考えておく(笑)。

 8時過ぎから研究室でいろいろと。講演依頼の電話メモを見て連絡。これまでにない講演依頼で引き受けるかどうか冷静に考える。「先生のDVDを見ました」の一言でお受けする(笑)。

 教育実習課へ出かけ、本日から本学に来ていただいた梅本先生(元牛山小校長)にご挨拶。課長と相談と決意。

 10時から本年度の「ふれあい体験」の詳細について協議。鈴木先生のお考えに全面賛成。1時間弱。

 再び研究室で。教育実習要項の手直し開始。ゼミ教室確保のために教務課へ。ある学生が教採のことで相談に来研。相当苦しんでいた模様。先行きがはっきりしてほっとしたためか、涙が止まらない学生。頑張れ!

 久しぶりに大学食堂で昼食。今年度は新たな食堂ができるので楽しみ。

 14時から臨時教授会。新組織のこと、正式な入学者数など、立ち上げに知っておくべきことがずらり。

 教職専修会議。1時間半ほど。我が専修にも新たな仕事が増えて、その検討と今後の方向性について検討。

 研究室で実習要項手直し。中島先生から実習のことで相談を受ける。自分が出来ることで対応。

 今日から立ち上がった広報課へ出かけ、6月4日教育フォーラムの相談。いよいよお尻に火がついてきている。

 18時過ぎに大学を出る。高速道路事故渋滞で小牧ICまでどれほどかかるかわからない(泣)。19時30分ごろ自宅到着。
 


2016年04月01日(金) 臨時教授会&実習委員会の仕事
2015年04月01日(水) 今日から大学へ
2014年04月01日(火) いよいよ始まる平成26年度
2013年04月01日(月) 新年度開始
2012年04月01日(日) 味岡児童館新館長・副館長
2011年04月01日(金) 新年度開始
2010年04月01日(木) 新年度初日
2009年04月01日(水) 平成21年度スタート
2008年04月01日(火) 新年度スタート
2006年04月01日(土) 光ヶ丘中2006原稿終了
2005年04月01日(金) 新年度が始まる
2004年04月01日(木) 校長1日目
2003年04月01日(火) 明るく元気よく、そして厳しく