三楽の仕事日記
DiaryINDEXpastwill


2014年09月30日(火) タブレット活用授業4時間

 今日はとてもハードな1日。早めに出勤。文書チェックをして、8時から授業準備開始。近い将来、一人1台のタブレットPC環境が整った時に、授業はどうなるのかという検証を目的とした授業を何時間にわたって行う。

 教材は僕もアイデアを出させていただいたもの。長年の経験に基づいて提案したものだから、教材そのものには自信がある。その教材+1人1台タブレットで、どのような授業が実現できるか。授業をすることだけでもワクワクするタイプなので、今回はなおさら。開発側の方にも見てもらえるのは、改善に向けて動きます、ということなので嬉しいこと。

 1時間目。生徒に聞く。いつもの数学の授業とどう違うの?「タブレットPCが一人1台ある」という回答から、最後は「図がみんな違う」。そのなのだ。通常は、一つの図を使って、その図から分かることを証明していく展開。ところが、今日は一人一人がタブレットで図を書いているので、一つとして同じ図はない。生徒はこのことに気づいてくれた。

 開発されたシステムは、それぞれが描いた図をだれもが手元のタブレットPCで見られる機能がついている。これが一つの特徴。「スクロールすると、みんなの図が見られるよね。それらの図を見て、共通していることを発見してほしい」という主発問で、生徒は活発に動く。

 最後にビックリする意見。平面図形を立体図形としてみると、一見、成り立たないと思っていた性質が成り立つというもの。驚きの中で授業終了。いやあ、びっくり。

 2時間目。1時間目と同じ教材を使って別クラスで授業。自分の説明がかなり整理できて、課題提示まで、かなりの時間短縮となった。このクラスでは、四角形の定義、くさび形の四角形が論議となり、これまたおもしろい展開に。一つの図形を提示して追究させていたのでは、とてもこんな図は出てこない。一人1台の環境のよさを実感。

 3時間目。参観者と授業の振り返り。次の授業に向けて機能確認。

 4時間目。別教材をぶつけてみる。これまた級友はもちろん、大人も驚く意見!多様な見方を生み出す教材に満足。タブレットPCを傾けてみる生徒発見。なぜ?と聞くと、図形の中の角度が気になっているとのこと。なるほど!

 5時間目。次は道徳の授業の意見集約で、タブレットPCを活用するため、その相談。

 6時間目。玉置流道徳授業開始。意見を求めるところでタブレットPCに書き込ませ、それを全員で眺めることを意図したが、残念なことにネットワークトラブル発生で、十分に使えず。ある演出をして、生徒を集中させて授業継続。深く考えた意見続出。生徒のおかげでとても良い道徳となった。

 授業の振り返りを皆さんで。ネットワークの改善が課題だと判明。その対応について考えていただくことに。我が校の生徒の学びについては、すべての方から絶賛していただいた。嬉しい、嬉しい検証授業。

 地域包括センターの方が来校。10月8日1時間目の「ゲスト道徳」授業の打合せ。痴呆症の方への理解と対応について考えさせる授業を目的として、その流れを相談。短時間で決定。これまで講演の経験は豊富だが、こうした授業は初めてとのこと。楽しみにしていただいたことがなりより。

 終日、校長室にいなかったため、C4thで文書チェック。対応が必要な事柄について動く。

 ***

 17時30分に波多野さんと学校を出て、名古屋のメディアワークスさんへ。10月13日、野口芳宏先生登壇の教師力アップセミナーで見ていただく授業ビデオ編集のため出掛ける。

 今日もプロの技を間近に見せてもらって、発表用映像編集が完了。二人で夕食を食べて帰校。僕はそのまま帰宅。

 予定通り(笑)、ダウン。
 


2013年09月30日(月) ミニミニ講演会では全国学力学習状況調査の話
2012年09月30日(日) フォーラム書籍原稿完了送付
2011年09月30日(金) 来年のフォーラムの名称案
2010年09月30日(木) 「学級づくりの力」が不足という数値
2009年09月30日(水) 情報モラルウィーク設定の学校
2008年09月30日(火) 今日で爽やかサマーキャンペーン終わり
2007年09月30日(日) 県教委で半年過ぎる
2006年09月30日(土) さよならピーチライナー
2005年09月30日(金) 楽しみ!上方講談&社会科授業
2004年09月30日(木) 幸運!達人の派遣事業
2003年09月30日(火) お昼に投函!

2014年09月29日(月) 校長講話は志賀内さんの本から&タブレットPC実践準備完了

 今日も朝からいろいろとある日。報告を受けて対応について聞き、その通りで、という指示。

 集会の日だと連絡を受けてビックリ。校長講話を急遽考える。持参していた志賀内泰弘さんの新刊「レクサス星が丘の奇跡」をもとに、「ABCDの原則」とつなげて話すことを決意。簡単な流れを頭の中で作って体育館へ。

 その結果が、ここで示したような講話。即席にしては、なかなか(笑)。

 某文書作成。理由は一点に絞り、詳細に書くことを決意。下書きをして教頭さんらに見ていただく。

 教育実習生への講話。かつて教育実習を持った時の貴重なエピソード、忘れられない生徒の話を30分間ほど。

 10時30分、尾張教育事務所の家庭教育相談員の後藤先生来校。1時間ほど懇談。先輩からの助言は有難い。

 文書の再び作成開始。何度も目を通して市教委へ。あとは指導を待つのみ。

 何人かと面談。様々な角度からの情報提供。なるほど!というもの。

 15時から我が校生徒がお世話になっているNPO施設の理事長さん来校。貴重な情報と提言をいただく。とても有難いこと。

 17時から明日から2か月続くタブレットPC実践の機器の再調整。ネットワークにつながってサクサク動く状態になったので、明日、あさっての教材を使って使用方法を聞く。これなら大丈夫そうだという目途がついたところで、何人かに参加してもらって模擬授業。明日は、1・2時間目が3年生の授業。4時間目が2年生の授業。6時間目が3年生の道徳。なんと4時間(笑)。21時ごろ帰宅。

 ***

 明日の授業をあれこれ考えると落ち着かない。

 明治図書の矢口さんから、とっても嬉しいメール。「わかる!楽しい! 中学校数学授業のネタ100 1年」が4刷決定とのこと。手元においていただいた皆さんに大感謝。


2013年09月29日(日) 充実の大人の防災遠足へ出かける
2012年09月29日(土) 小牧小学校運動会へ
2011年09月29日(木) 名古屋柳城短期大学で講義
2010年09月29日(水) 学校訪問再開
2009年09月29日(火) 教育企画室からのパンフレット
2008年09月29日(月) こんな単純なことも全県下となると・・・
2007年09月29日(土) 小牧市学校栄養職員自主研修会
2006年09月29日(金) 授業シミュレーション
2005年09月29日(木) やっとみえてきたこと
2004年09月29日(水) コンピュータ整備検討委員会報告づくり
2003年09月29日(月) 秋の風

2014年09月28日(日) 原稿追記・訂正・整理に集中

 日曜日。外出予定なし。朝から夜まで、2年生学級経営本の原稿追記・訂正・整理に集中。不十分な点があるが、まずは現状報告も兼ねて、編集の矢口さんに送付。


2013年09月28日(土) 第6回愛マップ・プロジェクトは大学生11名
2012年09月28日(金) フォーラム書籍打合せ
2011年09月28日(水) 模擬授業から学ぶ
2010年09月28日(火) 今年も堺市中学校教頭会研修会へ
2009年09月28日(月) 指導要録の電子化を進めるに当たって
2008年09月28日(日) 学校評価研究会
2007年09月28日(金) すべてに意味のある時間
2006年09月28日(木) せいしゅん・セミナーで講演
2005年09月28日(水) 総合でゲスト3組
2004年09月28日(火) コンピュータ整備検討委員会
2003年09月28日(日) 融合フォーラム2日目

2014年09月27日(土) 第6回愛マップ・プロジェクト

 朝から、2年生の学校経営本原稿追記、修正、整理に集中。

 8時30分に家を出て、小牧南小学校運動会に来賓参加。今日は暑い。テント下だが、太陽を遮っておらず暑いどころか、熱いという状態。1年生の可愛い音遊を見て退席。

 再び原稿書き。12時30分ごろに家を出て学校に向かう。今日は第6回愛マップ・プロジェクト。

 相変わらず生徒は少なく6名。残念なこと。ところがPTAさんらの参加は6名、学生さん、原さん、城下先生、学校参加は5名。

 取り組んでいること、学んでいることは、生徒に話したが、本当に凄いこと。まさに僕が中教審分科会の土曜日の在り方で話し合ってきた理想形の一つ。学校教育ではけっしてやれないことをやっている価値。多くの人に知ってほしい取組をしていることをなんとしても皆さんに伝達したい。夜には「PTAの部屋」の本日の内容がアップされた。ぜひここをクリックして一読していただきたい。

 終了後、すぐに帰宅。再び原稿書き。


2013年09月27日(金) 文部科学省生涯学習政策局来校
2012年09月27日(木) コンピュータ整備検討委員会にて
2011年09月27日(火) 授業の主役はだれ?
2010年09月27日(月) 子どもの自殺が起きたときの緊急対応の手引き
2009年09月27日(日) ますます厳しい現実
2008年09月27日(土) 片付けもの
2007年09月27日(木) 議会一般質問2日目
2006年09月27日(水) 板荷ふるさとオペレッタづくりに大感動!
2005年09月27日(火) 子どもの居場所づくり事業受託
2004年09月27日(月) 社会科指導案検討
2003年09月27日(土) 融合フォーラム屋台で戦う

2014年09月26日(金) 原稿追記と整理に集中

 今日は振替休日で1日在宅。学校HPの記事「体育大会保護者アンケート(4)」をアップ。それ以後、学級経営本の原稿追記と整理をひたすら。午後には1学年分のテキストデータを編集へ送付。断続的に夜まで。

 学年からHP記事承認依頼メールが届く。「PTAの部屋」では、昨日の石川県津幡町教委視察記事がアップ。「生徒情報発信部」の記事をアップ。定番の「今日の給食」も日々アップされている。赴任当時は、学校HPの記事更新が停滞してはいけないと思い、休んでいても何かしらHPの仕事をしていたが、今はその心配は一切なし。

 明治図書サイトに連載中の「学校を元気にするチームリーダーの仕事術」の4回目がアップされた。タイトルは、「仕事の効率化に必要なのは勇気!?

 「効率化ができないのは勇気がないのだ」という主張には反感をかうかもしれない。また歴代の校長がご覧になられたらお怒りになるかもしれないことを発信している(笑)。ぜひご一読ください。

 学校を元気にするチームリーダーの仕事術(明治図書サイト)
 


2013年09月26日(木) 尾張教育事務所へ
2012年09月26日(水) あま教師塾で登壇
2011年09月26日(月) 教育長室で相談
2010年09月26日(日) たまにはこのような本でも
2009年09月26日(土) しっとりした学び、授業、保育
2008年09月26日(金) 上方落語家名鑑ぷらす上方噺
2007年09月26日(水) 栄養職員自主研修会資料完成
2006年09月26日(火) 落語から学ぶエコライフ部会長拝命!
2005年09月26日(月) 連休明けで一気に加速
2004年09月26日(日) 終日エコストック参加
2003年09月26日(金) 雨がやんで気温が上昇

2014年09月25日(木) 石川県津幡町教委訪問&牧尽会参加

 今日もいつもより早めに出勤。昨日は勤務時間終了直後に学校を出ために、それ以後に入っていたいくつかの連絡。その対応。

 生徒集会は、前期生徒会役員退任の会。どの生徒もノー原稿でとても立派な挨拶。内容にも記憶力にも感心。

 学校HPには体育大会の保護者アンケートその3アップ。体育大会と体育祭についての回答。来年度も現在のスタイルで行うことを決意。

 続いて、アンケートの自由記述について整理。データを引き出し、ワードに落とし込み整理すると、14ページにもなった。たくさんの意見や感想が寄せられた。学年で回覧するように整理して主任に提示。

 午後の石川県津幡町教育委員会の視察対応のために応接室に大型ディスプレイを入れ、資料準備。プレゼンを最終調整。

 13時にPTA役員さん来校。津幡町教委は、学校とPTA・地域連携の詳細、とくに「しゃべり場」をお聞きになりたくて訪問されるので、僕が一人で説明するより、当事者であった方々に話してもらった方が伝わり方が違うと判断して、来校を依頼したのだ。

 30分ほどプレゼンを見せて説明の概要を知らせ、いくつかの箇所で説明を依頼。訪問まで考えておいてもらう時間に。

 14時10分ほどに7名の皆さんが来校。50分ほどで、説明の中心は「しゃべり場」。そのほか全7項目(・学校評価、・親子で学ぶ小牧中特別講座、・愛マップ委プロジェクト、・注文ボランティア、・PTAサロン&ミニミニ講演会など)

 PTAさんらの説明も明確。訪問された委員さんからの質問にも適格な回答で、僕は学校経営側から補足するのみ。本校の取り組みを絶賛していただいたと言っても言い過ぎではないほど感心をしていただいた。

 片づけをして、いくつかの連絡をして、勤務時間終了直後に退校。

 ***

 「牧尽会」と称する異業種交流会に参加。記憶にぜひとも留めておきたいが、ここでは書けないことばかり。とっても貴重な知恵と情報をたくさんいただけた。感謝あるのみ。


2013年09月25日(水) 春日井市出川小公開研究会参加
2012年09月25日(火) 体育大会明けの1日
2011年09月25日(日) 講座内容検討
2010年09月25日(土) 総務省のサイトから学ぶ
2009年09月25日(金) 会議室の予約は大仕事
2008年09月25日(木) 体験的に理解する?
2007年09月25日(火) 新内閣組閣
2006年09月25日(月) 読書は心の食事
2005年09月25日(日) 東田中会館で講演&落語
2004年09月25日(土) 名経大で講演
2003年09月25日(木) 文書作成快調

2014年09月24日(水) 3回目の「あま教師塾」での登壇

 いつもより早めの出勤。連休明けのため、いくつかの報告を受け、こちらからも指示。

 学校HPには、体育大会の保護者アンケートの2回目掲載。

 10月2日にはプロカメラマンの三浦寛行さんが「ゲスト道徳」で来校される。そのときの道徳指導案を作成して、メールで相談。即返信があり、こちらの提案を万事了解していただいて授業の流れ決定。三浦さんと、とても深い道徳授業ができる見込み。

 来年度構想のヒントを得ることも狙いの一つとして、何人かと職員面談。「あま教師塾」でのプレゼン最終調整。文書チェック。
 
 13時、市教委へ。ある重要な会の該当者として出席。指導を受けて帰校。

 企画委員会に出席。ただでさえ日程変更や授業変更が多い学校。そこに僕が「ゲスト道徳」を入れ込み、さらに「タブレットPC実践」を入れ込み、変更に変更が重なった2学期。僕が教務主任なら「いいかげんにしてください」と怒ると思うのだが、常に誠実に受け止め、かなりの時間がかかると思うが、その苦労を一言も口に出さず、提案する熊澤教務。頭が下がるばかり。

 15時から小牧市IT整備検討委員会開始。委員長として進行。話し合いの論点を明確にして協議進行。決定事項、引き続きの審議事項などいくつかの合意ができた。というのも、事務局の教育総務課・立藤さんが用意される資料がいつものことながら綿密だからこそ。

 日記を書きながら改めて思う。僕は優秀な方々に囲まれている!面倒をかける人もいるけど(笑)。

 ***

 「あま教師塾」登壇のため美和公民館へ向かう。今日は「明るい人生(道徳副読本)を使った道徳授業の在り方」と題して2時間の講演。

 18時からの会なのに、50名ほどの方が参加。会議室は満席といってもいいほど。野口芳宏先生が言われるところの一級の聴衆の前で話すことができる喜びあり。

 僕の紹介の中で、落語を演ずることが紹介されたので、予定通り(笑)、「教育と笑いの会」のことから。ここで笑ってもらおうと思ったが、大きな笑いは起きず、なんとしても、という気持ちになって、小噺三つ。最後は一気に弾ける笑いが起きたので、安心して本題へ。

 僕の道徳授業づくりの考え方は簡単。まず、そのポイントを話す。読み物資料に書き込んだいわゆる教材研究のあとがわかる資料をもとに解説。そして、7月に行った道徳授業の映像を見せながら、僕の授業づくりのポイントの実際を再度伝えるという流れ。さらに今回は、時々、このとき授業者である僕は何を考えていたと思うかと参加者に質問。最後は別の読み物資料を配付し、教材研究をしてもらうという講演。

 今回は初ネタだったが、この資料で、この流れで、この説明であればよし!という手ごたえあり。いつものことだが、参加者以上の学びができる(笑)講師の役得。

 雨の中、気持ちよく車を運転して帰宅。

 学校HPを見ると、「生徒情報発信部のエース宮田君の写真と記事」「PTAからの投稿記事を発信しているPTAの部屋」「学年が作成している記事」など、とってもいい感じ。

 生徒情報発信部が競技の表彰状を作っているとは!初めて知る校長(笑)。


2013年09月24日(火) 体育大会保護者アンケート発信
2012年09月24日(月) 学力調査についての原稿とあま教師塾プレゼン
2011年09月24日(土) 第85、86回小牧落語を聴く会をよろしく
2010年09月24日(金) 学びが深まる異業種交流会
2009年09月24日(木) もう少し視野を広げられた方が・・・
2008年09月24日(水) 新首相&新内閣
2007年09月24日(月) 政治が動く
2006年09月24日(日) こういう日も
2005年09月24日(土) 上方講談で小牧の歴史を楽しむ会チラシづくり
2004年09月24日(金) 論文書き
2003年09月24日(水) 雨、雨、雨

2014年09月23日(火) 家族でお祝い食事会

 秋分の日。祝日。明日は「あま教師塾」で講演。その資料ができていないので学校へ出かける。

 今回は、僕はどのように考えて道徳授業を作っているかをそのまま伝え、その実際をDVDで見ていただくことにしたため、書き込みをした読み物資料や板書計画を印刷。2時間ほどでようやく完成。

 25日には石川県津幡町から教育委員さんらの視察があるので、そのプレゼンづくり。すでに1学期に作成しておいたので、微調整で済んだ。実は作っておいたことを忘れていた(笑)という状況。

 教職員に配付する大切なアンケート作成。次年度構想のヒントをもらうための項目も入れた。配付。退校。

 家族にお祝い事があって、義母や義兄弟らも招いて、我が家族と食事会。

 食べ過ぎて一寝入り。家族の用事に付き合って外出。

 あとは原稿書きに集中。その途中に、附属中勤務時代(25年前)の教え子が危篤で、その当時の仲間らに会いたいとの連絡が入る。小牧市民病院へ駆けつける。幸い、意識があり、「先生、ありがとう」という声を聞くことができた。回復を祈るばかり。仲間に応援を依頼して帰宅。(とても残念なことだが、24日5時、ご逝去された報が入る。ご冥福を祈る)

 再び原稿書き。志水先生のわくわくクラブの連載原稿締切日だと気づき、そちらの原稿書きに集中。ほぼできたところで、明朝再読して送ることにして横になる。深夜2時過ぎ。しかたがない。自分の不徳のいたすところ。


2013年09月23日(月) 「体育大会の改善点」発信
2012年09月23日(日) 味岡児童館をつくる会全体会進行と体育大会記録アップ
2011年09月23日(金) 拙稿「学校を元気にする校務システム」
2010年09月23日(木) <シンポジウム案内>教師にとっての「学びの共同体」
2009年09月23日(水) 日本モンキーパークへ
2008年09月23日(火) 光とともに・・・自閉症児を抱えて
2007年09月23日(日) 県庁へ
2006年09月23日(土) ひどい駐車>大人が見本を示したい
2005年09月23日(金) 校長仕事日記交流録
2004年09月23日(木) プレゼン完成
2003年09月23日(火) とうとうあこがれの米朝師匠と!

2014年09月22日(月) 学校環境プロジェクト打合せ、タブレットPC実践準備など用務多数

 体育大会代休日だが、自分は終日勤務に変更。市教委学校課長にご足労をいただき各所へ移動。すべての用務を終えて学校に戻ったのは14時30分。

 14時45分から原さん来校。久々に打合せ。学校環境プロジェクトの資料相談、「己の授業を語る」取材スケジュール打合せ。

 15時30分。3名来校。2か月にわたるタブレットPC教材実践の機器設定打合せ。教材研究をしていて不明だった点の解消もできた。

 16時30分。2名来校。10月から別会社に移られるとのことでご挨拶。良い機会なのでと、某ソフトウェアの新機能紹介あり。

 来客の合間に市教委などと打ち合わせ。

 17時30分。学校HPには、教員による体育大会ベストショット発信。いくつかの点検と調整をして退校。しっかり働いた1日。


2013年09月22日(日) 学校HPづくり 
2012年09月22日(土) 第66回体育大会
2011年09月22日(木) 仕事日記を話題にしていただいて
2010年09月22日(水) 「新しい公共」推進フォーラム
2009年09月22日(火) 先生の品格
2008年09月22日(月) 待機&待機
2007年09月22日(土) 全国ボランティアフェスティバル交流会で落語
2006年09月22日(金) 落語を楽しもう講座検討開始
2005年09月22日(木) まねしたくなっちゃう学校リンク
2004年09月22日(水) ネット接続率は85%
2003年09月22日(月) 道徳の授業実践

2014年09月21日(日) 松山三四六講演会に出かける

 昨晩は帰宅後、すぐに寝て、遅めの起床。体育大会では子どもたちの頑張りを見ていただけで、取り立てて動いていないのだが、体がこんなに疲れているとは!情けない。

 学校HPは、学級応援の歴史をアップして、あとは静観。生徒情報発信部や職員による記事アップを楽しみにして待つ。

 原稿書きを断続的に。14時前に家を出て、お誘いをいただいた松山三四六講演会に出かける。

 松山三四六さんとご縁をいただいたのは、実は角田明先生。前回来校の際に「玉置さん、いい本だよ」と紹介していただいた本が、松山三四六著の「クマンバチと手の中のキャンディ」。書籍名から内容がイメージできないが、これがなるほどの良書。

 ちなみにアマゾンに掲載された書籍紹介は次の通り。

 FMナック5(首都圏)、FM長野(長野県)の人気パーソナリティであり、シンガーソングライター、タレント、柔道家。
さらに小中高校に通算500回 講演会に呼ばれる講師であり、長野大学社会福祉学部客員教授と、さまざまな顔を持つ松山三四六(さんしろう)。
 向かうところ敵なしの柔道少年時代、五輪メダルへの夢、吉本興業時代と、アメリカ生活。たくさんの挑戦と挫折を経験した著者だからこそ語ることができる言葉の数々。レギュラーを持つFMラジオには、そんな彼の言葉に勇気づけられたリスナーから毎週たくさんのハガキが届く。今、子どもたちに届けたい言葉がある。今、子どもたちを見守るお父さん、お母さんに伝えたい思いがある。


 このような方だから、話の内容、話し方を学ぼうと思って出かける。久々のインプット1時間30分。話材の豊富さ、聴衆のつかみ方、話のリズムなど、大いに学ばせていただいた。evernoteに講演メモをしっかり保管。

 会場で声をかけられる。夏の「教育と笑いの会」に参加された方だそうだ。教員でないのにいいかしらと思って参加したが、とっても面白くて、ためになったとのこと。来年も参加します宣言!をいただいた。

 嬉しいことは続く。書籍「愛される学校の作り方」の注文を10冊もいただいたのだ。というのは、今回の講演会のスタッフの一員として動いておられたPTA会長・斎藤さんが、書籍チラシを参加者に配付していただいたからだ。

 帰宅。再び原稿書き。賑やかになっていた学校ホームページを見て、満足、満足。

 


2013年09月21日(土) 第67回体育大会で感動
2012年09月21日(金) 体育大会前日準備
2011年09月21日(水) 台風は東よりで
2010年09月21日(火) 働くということ
2009年09月21日(月) ありがたいことに今日も大受け
2008年09月21日(日) 溜まっていたことを片付ける
2007年09月21日(金) 議会関連の仕事
2006年09月21日(木) 今日は社会科授業観察
2005年09月21日(水) 高砂中学校訪問
2004年09月21日(火) 代休日はのんびりと
2003年09月21日(日) エコネット全体会議

2014年09月20日(土) 第68回小牧中学校体育大会

 天候は曇。今日は第68回小牧中学校体育大会。早めに出勤。

 運動着に着替えて、校長挨拶の練り直し。3か所手を入れて、何度も読み直し。

 時刻通りに開始。校長挨拶は、音の反響を考えて、いつもより間を開けて。ここにアップ

 来賓への直接の挨拶には、アキレス腱断裂の審判長とともに。昨日の記事をもとに話す。審判長がこのような状況でも大会がスムーズに進むのをご覧いただきます、と言ったら、拍手が起こる。

 あとは終日、参観のみに集中。競技に全力を尽くす生徒。審判係や器具係の生徒の動きも素晴らしい。学級の席に行って様子を見るが、しっかりと応援している。自慢の生徒ばかり。あとは天候が心配で時々ネットで天気確認。

 予定より10分遅れたが、無事、体育大会終了。閉会式では、心のわき起こる言葉をそのままストレートに話す。最後の職員打合せでも、学級応援の歴史を伝えながら、感謝の言葉を重なる。幸せな校長。

 ***

 シャワーを浴びて、職員反省会へ。ここには書けない(笑)様々なことを聞いて、しっかり飲んで帰宅。


2013年09月20日(金) 体育大会前日
2012年09月20日(木) 保護者アンケートの内容検討
2011年09月20日(火) 大雨で電車一部不通でヘトヘト
2010年09月20日(月) 日本教育工学会全国大会三日目
2009年09月20日(日) 岩崎公会堂で落語出演
2008年09月20日(土) 日本の文化とお酒を楽しむ会
2007年09月20日(木) 今日も学校評価の手引書編集
2006年09月20日(水) 教師力×学校力 ダイナミック変革への実践本
2005年09月20日(火) 五反野小訪問
2004年09月20日(月) ネットで情報集め
2003年09月20日(土) PTAパソコンクラブ順調

2014年09月19日(金) 市長へ校長会から予算要望

 いつもの時間に出勤。今日は朝の打ち合わせがないため、校長室で執務開始。

 まずは明日の体育大会の校長挨拶原稿書き。体育大会に望む姿を一気書きして完成。

 9月末から11月末まで実践することになった一人1台のタブレットPCを活用した検証授業。今日は機器のセッティングと授業実践調整。14時ぐらいまで断続的に。その間、校長室で執務。

 市長へ校長会として予算要望をする会に出席。僕は保健機器、業務ソフトウェア、図書館職員派遣の件をコンパクトに話す。

 明日の体育大会後に行う保護者アンケート質問項目検討。校長挨拶に連動して「体育大会」か「体育祭」かの選択項目を入れる。

 体育主任(大会審判長)が9月に入りアキレス腱断裂。それでも指揮をとるので、あらかじめ学校HPで説明しておくことにして記事化。めったにない記事。ぜひ一読を。

 片付け物をして20時30分ごろ退校。


2013年09月19日(木) 体育大会全体練習は2回のみ
2012年09月19日(水) 体育大会全体練習
2011年09月19日(月) 大草敬老会で落語
2010年09月19日(日) 落語「つる」口演2回目
2009年09月19日(土) 埋蔵文化財講演会にて九雀落語
2008年09月19日(金) 読売教師力セミナーDVD
2007年09月19日(水) 愛知県議会開会
2006年09月19日(火) ここのところ予想もしないことが
2005年09月19日(月) とても刺激的な1日
2004年09月19日(日) おやじの会の威信
2003年09月19日(金) 第57回体育大会

2014年09月18日(木) 体育大会全体練習2回目もきっちり

 いつもより早くに出勤。味岡児童館で行った算数・数学サマーナイトスクールのレポート投函処理。

 朝の打合せで、ここのところ参観した高等学校の体育祭の感想を述べ、我が校の体育大会の価値づけをする。

 小牧高等学校体育祭参観。生徒会長の挨拶が「先日、全体練習のときに僕は体操服を忘れてしまいました。申し訳ありませんでした」で始まった。失笑もあったが、僕には実にさわやかな挨拶。好印象。

 帰校。算数・数学レポートを頑張った子どもへメッセージ書き。

 味岡児童館運営者の一人である森澤さん来校。秋からの「子ども落語講座」について打合せ。図書館で落語本を借りてきていただき、僕が選定。この配慮がありがたい。

 午後は体育大会全体練習の2回目。よく声が出ている。まとまりもある。当日はさらに張り切るに違いない。ますます楽しみになった体育大会。幸い、雨も入っていた天気予報も「晴れのち曇り」に好転。

 さっそく全体練習状況を学校HPにアップ。16時過ぎから1時間ほど職員会議。校長指導。校長室でいくつかの連絡を受ける。順調に進んでいることにほっとする。

 家族の記念日&お祝いごとありで、慌てて片づけをして退校。

 ***

 学校管理職なら必読の記事が発信される。

 一宮市立大和中学校HP 「愛される学校の作り方」を読んで

 小牧市立小牧中学校「PTAの部屋」 「PTA役員の憂鬱」


2013年09月18日(水) 味岡児童館地域運営協議会に参加
2012年09月18日(火) 充実の連休明け
2011年09月18日(日) ストーリーテラー
2010年09月18日(土) 日本教育工学会第26回全国大会での発表
2009年09月18日(金) i−モラルの報告が多岐にわたる
2008年09月18日(木) 9月議会開会
2007年09月18日(火) 今日のその道の達人に会いに
2006年09月18日(月) 敬老の日の掛け持ち
2005年09月18日(日) 村上和雄講演を聞く
2004年09月18日(土) 光祭(体育部門)開催
2003年09月18日(木) 今日も代理で3時間

2014年09月17日(水) 第2回味岡児童館地域運営協議会参加

 朝の挨拶。打合せでは、2か月間の某プロジェクトについて説明。そして体育大会の全体練習の価値づけ。

 豆ボラ神守の長谷川さんからお電話。嬉しい報告と貴重な情報交換。その内容が、ブログにアップされた。ぜひここをクリックしてお読みください。以下のような巧みな表現があり。

 玉置先生が定規で《2B》の鉛筆で線でまっすぐにつないでくださいました♪。【直線】です。

 懸案事項はいくつもある(笑)が、一つ山を越えそうな感じ。気は緩められないけど。今日も何度も重要な電話のやりとり。

 11月の教育懇談会の内容や進行について、担当の一人・梶田校長と話し合い。1時間ほどで目途がつく。

 いくつかの相談。関連した文書づくり。時間ばかりが過ぎる。

 日本経済新聞社の記者から電話取材。「教育と笑いの関係」について。「子どもを笑わせる法則みたいなものは?」という質問に授業で子どもを笑わせようとしているのではない。子どもとの関係が良好だと、自然に笑いが生まれるものなのだ、と説明。「笑いを記事にするのは難しいですねえ」というコメントがあったので、そこは記者さんの腕ですよ、と切り返し。

 ***

 19時から「味岡児童館地域運営協議会」に参加。半年間の児童館の年代別・曜日別などの詳細な利用状況やアンケート結果、今後について報告を受けて、意見交換をする。

 僕は算数・数学サマーナイトスクールの先生役として、これからの半年は子ども落語講座の師匠として児童館活動にボランティアで関わる。僕のようにそれぞれが自分ができることで関わるサポーターがたくさんおられ、嬉しくて励みになる。

 児童館が単なる子ども(18歳まで対象)の遊び場ではなく、子育て世代の大人の貴重な情報交換や支え合いの場になっていることも児童館の存在を大きくしている実態を知る。児童館スタッフの献身的な動きにも、なるほど!

 帰宅。結果がきになっていたある事柄の連絡が来る。ほっとする。脱力感でいつしか記憶なし。

 


2013年09月17日(火) 数学コンクール作品に大拍手
2012年09月17日(月) 未来の大人たちへ第4弾
2011年09月17日(土) 情報モラル専用サイトの活用がうれしい
2010年09月17日(金) 大阪府立図書館から届く
2009年09月17日(木) 指導要録の電子化
2008年09月17日(水) 教員研修の手びき執筆開始
2007年09月17日(月) 今年も敬老の日に落語
2006年09月17日(日) 光祭(体育部門)アップ
2005年09月17日(土) 光祭 体育部門
2004年09月17日(金) 音楽会の要項づくり
2003年09月17日(水) 体育大会全体練習一日目

2014年09月16日(火) 「教育と笑いの会」の記事の反響大

 3連休明け。いつもより早くに出勤。朝の教室を挨拶をしながら巡回。早々に学校HP記事発信。

 ある応募書類を指定されたように整理。事前にきちんと指示しておくべきだったと後悔。しかたがない。己の責任。

 「教育と笑いの会」が掲載された日本教育新聞が届く。大きく取り上げていただいたことに大感謝。僕は会長で、野口芳宏先生は名誉会長。30歳ごろから野口先生を追っかけているが、まさかこういう展開になるとは!

 さっそく教職員に披露。夕刻には、熊本から「笑いの講座」依頼あり。ありがたいことだがすでに予定あり。それにしても反響の大きさにびっくり。

 いくつかの電話相談あり。懸案になっていたことも徐々に進みつつあり、このまま山を越えることを祈るばかり。

 9月末から11月末にかけて、タブレットを活用した授業を試みるため、他の授業者、教務主任らとともに時間割調整。予想以上に時間がかかる。なるほど!心配されていたことはこれなのかとようやく気づく(笑)。

 「PTAの部屋」では、サッカー、野球、テニスの試合の様子報告あり。他の保護者から届いた情報とのこと。ますますみんなで学校HPを創っていっているようで嬉しい出来事。

 18時から職員と出かける。所用を済ませて19時30分ごろ帰校。報告をして片付け物。退校。


2013年09月16日(月) 1日のんびりと
2012年09月16日(日) 原稿深夜送付
2011年09月16日(金) 雨模様と姑息
2010年09月16日(木) 術後初の人間ドック
2009年09月16日(水) 議会と組合対応
2008年09月16日(火) どの県も悩みは同じ
2007年09月16日(日) 原稿を読む
2006年09月16日(土) 光祭(体育部門)無事終了
2005年09月16日(金) ネットワークの移行作業あり
2004年09月16日(木) 光祭(体育部門)リハーサル
2003年09月16日(火) 風は幾分さわやか

2014年09月15日(月) 終日原稿書き&「教育と笑いの会」が日本教育新聞に掲載

 敬老の日。今日は特に予定なく、1日原稿書き。ほぼ、と言いたいところだが、もうひと踏ん張り。

 今日の日は、何と言っても日本教育新聞に掲載していただいた「第1回教育と笑いの会」の記事に尽きる。とっても良い記事。

 よし、我が地域で「教育と笑いの会」を開催しようというところはないだろうか。野口先生らと相談して、ぜひ協力したいと思うのだけど。桂雀太は全国ツアーやれますよ!と言っている。同感(笑)。


2013年09月15日(日) 河内屋区敬老会落語出演
2012年09月15日(土) かつての子育て支援課の皆さんと
2011年09月15日(木) 正門からどうぞ
2010年09月15日(水) 発刊「大西流・授業の見方 ―授業を見る目を高めるノウハウ25」
2009年09月15日(火) 教科書の改善(通知)などを参照
2008年09月15日(月) 読売教師力セミナー名古屋僑庁孱槌売
2007年09月15日(土) その道の達人に会いに
2006年09月15日(金) ロジカルシンキング100本ノックセミナー体験
2005年09月15日(木) 体育大会リハーサル
2004年09月15日(水) 日数教公開授業を思い出す
2003年09月15日(月) 休日三日目も会議

2014年09月14日(日) 桜井区敬老会で落語

 今朝はSurfaceを持ってマックへ。積読状態だった発想法のビジネス本を1時間ほどで読了。

 帰宅して、例によって原稿書き。時間が来たので、高座着を確認して桜井会館へ。今日は、なんと1年前から依頼を受けていた敬老会での落語。思い出すのは1年前。「玉置先生は忙しいとのことで、今からのお願いです。来年9月に落語をお願いしたいのです」と昨年7月ごろにお願いされたこと。張り切りざるを得ない(笑)。今日のプログラムは僕の落語のみで、あと食事会とのこと。責任重大。

 高座に上る前には、「子ほめ」、いや「看板のピン」だと決めておいたのだが、落語に入った途端に「呼び出されちゃってさ」と言ってしまったので「親の顔」へ。

 とてもよく笑っていただいて、控室に戻るときの一言(浴衣であることから「市民病院へ戻ります」というギャグ)でも大爆笑。控室でおいしいお弁当をいただき帰宅。

 さっそく学校ホームページで高座報告。あとは原稿書きをボツボツと。最近、一席やったあとの疲れはひどく、横になったらかなりの時間そのまま。あっという間に1日が過ぎる。


2013年09月14日(土) 味岡児童館でのサマーナイトスクール
2012年09月14日(金) 学力調査検証委員会に出席
2011年09月14日(水) 文化庁主催「著作権セミナー」で終日学ぶ
2010年09月14日(火) たった一言でコンテストのお勧め
2009年09月14日(月) イチロー9年連続200安打達成!
2008年09月14日(日) 春風亭昇太独演会
2007年09月14日(金) 読売教師力セミナー2007に申し込み
2006年09月14日(木) 私の授業検討会
2005年09月14日(水) 体育祭全体練習
2004年09月14日(火) 心の残る1冊の本推薦
2003年09月14日(日) 早朝から

2014年09月13日(土) 味岡児童館算数・数学サマーナイトスクール

 喫茶店に行き、モーニング。Surface持参。やっとなじんできたSurface。1時間ばかり本を読んだり原稿を書いたり。この3日間で学級経営本の原稿と編集を大方終わろうという無謀な計画実行のため、味岡児童館サマーナイトスクール以外はPCに向かう決意。

 これが思うように進まず。原稿を書いたり、横になったりの繰り返し。それで大失態。17時40分ごろ、電話で起こされる。山本先生からの電話。山本先生と聞いてピンと来なかったのだから、相当ぼけていた模様。サマーナイトスクール開始時刻(17時30分)はすでに過ぎている。慌てて児童館へ向かう。

 すでに山本先生がいくつかのレポートを見ていただいていて、助かった。子供たちは期待以上に頑張っていてくれていた。もちろんお母さん方のサポートがあってのこと。レポートを読みながら、子供らしい内容につい笑みがこぼれる。

 最後は記念撮影。お母さん方も一緒にとお勧めしたが、準備ができていないとのこと(笑)。子供たちと楽しい写真が撮れた。めったにない写真なので、ここでも紹介。




 この味岡児童館算数・数学サマーナイトスクールは、もちろんボランティア。児童館づくりに関わった一員として、自分にできることをやっていこうと思って、やらせていただいている。このような気持ちになるのは、同時期に関わった皆さんがサポーター登録をして、さまざまな形で味岡児童館を支えておられるからこそ。その一員でいられることをとても誇りに思っている。

 そして、やれることをやろうの一貫で、つないだだけのことなのだけど、こんな嬉しいことを書いていただいた。豆ボラ神守コーディネータさんのブログに僕が登場している。こちらこそ感謝。


2013年09月13日(金) 子どもがだれている授業に出合う
2012年09月13日(木) 今日も授業観察と授業づくり懇談
2011年09月13日(火) 暴力がない学校づくり報告書から
2010年09月13日(月) 読売教師力セミナー打合せ
2009年09月13日(日) 第77回小牧落語を聴く会
2008年09月13日(土) 教師力アップセミナー土作彰先生
2007年09月13日(木) 授業名人活用推進事業HP2へ
2006年09月13日(水) 3回目の情報モラル授業
2005年09月13日(火) 目もあけてられないほどまぶしい1日
2004年09月13日(月) 正朝師匠からのお手紙に感激
2003年09月13日(土) 教師力アップセミナー

2014年09月12日(金) アマゾンにブックレビュー

 いつもの時間に出勤。朝から相談事。今後の展開を見守るしかないないという状況。クラスタイムのため打ち合わせはなし。

 校長室で執務。自宅から持ち込んだスキャンスナップに接続。学校HPには掲載許可を得た「愛される学校の作り方」の書評アップ。一宮市立大和中学校長の山田先生に感謝。

 10時ごろから11時30分ごろまで来客対応。思いをしっかり聞かせていただく。

 学校巡回。今日もじっくりと。いくつかのシーンを撮影。校長室で原稿チェック。味岡児童館から送られてきた「こども落語講座参加者募集」のチラシチェック。

 「教師力アップセミナー」登壇の川崎雅也先生の道徳授業講演DVDを見る。説得力がある模擬授業と講義。大いに参考となる。いくつかのメモ。17時30分ごろ、今日も早めに退勤。

 ***

 アマゾンに「愛される学校の作り方」のブックレビューが掲載されたと連絡を受ける。どなたかが、次のように、とっともよく書いていただいている。

 学校ホームページの改定を軸に、お二人の思いが交互リレー形式で綴られます。とてもわかりやすく、読みやすいです。PTA活動をもう一歩進めたい方にオススメ。


 ありがたいことが続く。佐藤正寿先生のブログにも書評掲載。こちらもありがたいコメント。ここをクリックしてご覧ください。


2013年09月12日(木) 手塚君の説明に脱帽
2012年09月12日(水) 未来の大人たちへ取材第4弾
2011年09月12日(月) うれしい小牧落語の会情報
2010年09月12日(日) 第81回小牧落語を聴く会
2009年09月12日(土) 久しぶりの研究会
2008年09月12日(金) 大須演芸場で
2007年09月12日(水) 安倍首相辞任
2006年09月12日(火) 2回目の情報モラル授業
2005年09月12日(月) 様々な相談
2004年09月12日(日) 学校の壁面にいたずら
2003年09月12日(金) 市P連会議は密度濃く効率的に

2014年09月11日(木) 校長講話・絵本朗読アップ&原稿書き

 朝の打合せでは、某職員のスピーチをもとに、互いの事情を知りあいチーム力を高めようと話す。

 小牧南高等学校体育祭参観。1時間ほど。他校長と重要な情報交換。

 帰校して、学校HPには、昨日の校長講話・絵本朗読をアップ。毎月確実に変わる他校栄養教諭ら注目の食育掲示物の発信もする。

 今日も重要な相談続く。名誉な仕事の依頼も受ける。生かされている自分、ありがたい。ありがたい。

 校内巡回。今日のじっくりと。授業中ではなく、帰りの短学活であったり、ちょうど次への移動の時間だったり。それはそれで、違う子どもたちの姿を見ることができていいものだ。

 ***

 本日、「PTAの部屋」では、9月6日のPTA全委員会での「校長先生の学校がよくわかる話」の記事2本がアップされた。読んでいただくわかるように今回は話は、主に書籍の内容紹介。

 ★9/6 校長先生の学校がよくわかる話・3(1)

 ★9/6 校長先生の学校がよくわかる話・3(2)

 考えてみたら、これまでのPTAの校長講話はすべて「PTAの部屋」でアップされているわけで、こんなありがたいことはない。だからこそ、継続することができていると言ってもいい。

 今日の学校HPの新着記事は、(いつものように)バラエティに富む質の高い14本(だと思う)。

 学級経営本原稿のチェックと自身の原稿書きを続ける。あと締め切りまでに15日!


2013年09月11日(水) 地域コーディネータと市P連の皆さんで金城学院大学へ
2012年09月11日(火) 校長先生、この機械ですねえ
2011年09月11日(日) 考えた!考えた!
2010年09月11日(土) 教師力アップセミナー滝井章先生
2009年09月11日(金) 江戸川区教育委員会
2008年09月11日(木) 急な情報収集
2007年09月11日(火) 教員研修のてびき編集会議
2006年09月11日(月) 初の情報モラル授業
2005年09月11日(日) 志水塾学習会に参加
2004年09月11日(土) 漆紫穂子氏から学ぶ
2003年09月11日(木) @発見島セッティング

2014年09月10日(水) 集会で絵本朗読

 最近は夕食後、ダウンしてしまうことが多い。そのだけ朝の目覚めは早い。今朝も起きて原稿を1本書く。いつもより30分早くに学校へ。

 今日の集会では絵本朗読と決めたので、再度の練習。言い淀むところの言葉を少し変える。これなら大丈夫だろうと思う段階まで練習。

 集会前に相談があり、体育館へギリギリ到着。深呼吸。「奇跡のひまわり」が縁となって大震災を受けた大船渡から絵本が届いたことを紹介して、朗読開始。

 絵本を読み切ったところではノーコメント。頭を下げて終了。少し間を開けて表彰伝達。今日の仕事はやり終えた気持ち(笑)。

 ありがたい話があって、それを進めるには重要な書類を手に入れなければならない。営業開始と同時に電話。さすがの対応で話していても実に気持ちがいい。依頼終了した時点で、思わず、「明快な説明ですね。こちらの考えをとてもよくわかっていただいた上での対応で感激しました」と言葉を添える。気持ちの良い電話応対。この件でも一山越えたという感じ。

 学校巡回をじっくり。学校HP記事作成発信。「学校で勉強していこうクラブ」のスタートを我がことのように歓んでいただいた神守中学校支援地域本部のチーフコーディネータブログをそのまま掲載。真の同志に喜んでいただくことの嬉しさは格別。

 「愛される学校の作り方」を読んでの感想電話をいただく。義務教育課時代に「愛される学校」というフレーズを僕に与えてくださった方で、久しぶりの電話で学校経営についての情報交換をあれこれ。

 16時に以前にお世話になった海部地区から3人の方が来校。11月22日(土)に講演をさせていただくが、その打ち合わせ。相談の結果、「玉置流授業力アップの秘訣」と決定。今でもこうしてつながりを持たせていただいているのが嬉しい。今月も、来年1月も海部地区にはお邪魔することになっている。

 片付け物をして退校。ひさしぶりの17時30分。
 


2013年09月10日(火) 3年道徳授業・取り得る行動の検討
2012年09月10日(月) 第1回コンピュータ整備検討委員会4時間
2011年09月10日(土) 第84回小牧落語を聴く会は「桂こごろう一人会
2010年09月10日(金) やっと季節が動き出した
2009年09月10日(木) 「教科書制度の概要」を再熟読
2008年09月10日(水) 何度もブラッシュアップ
2007年09月10日(月) 学校評価の手引書編集に集中
2006年09月10日(日) 第66回小牧落語を聴く会
2005年09月10日(土) 岡本薫節に何も言えず
2004年09月10日(金) 朗報がいくつか
2003年09月10日(水) 朝、大雨

2014年09月09日(火) 第1回学校で勉強していこうクラブ開催

 昨日の午後、年次休暇をとったために、いつもより早めの出勤。グループウェアでの連絡や机上メモを確認。

 朝の打合せでは、今日から始まる「学校で勉強していこうクラブ」の価値づけ。土曜日の充実からこのアイデアが浮かんだこと、津島市立神守中学校の学校支援地域本部の取組を大いに参考にしていることを付け加え。

 重要な連絡と指示あり。貴重な情報提供もあり。さっそく動き始める。関係者に連絡。

 明日は集会。校長講話をあれこれ考える。先日、大船渡からいただいた絵本を紹介することを決定。何度か朗読練習。

 提出文書への書き込み、送信。依頼を受けた原稿チェック。アドバイス。

 14時30分から「第1回学校で勉強していこうクラブ」開催。第1回目なので、参加生徒に校長の思いを伝える。あとは地域コーディネータさんと学生さんにお任せ。17時に終了。

 この「第1回学校で勉強していこうクラブ」についての校長の思いは学校HPで「第1回学校で勉強していこうクラブ開始」と題して発信。

 ***

 17時30分から味岡市民センターで「算数・数学勉強会」に出席。今日は自分も発表者の一人。持参したレポートは「鍛える 学び合う学び」の連載原稿。それを使って「数学における鍛える発問」を発表。意見をいただく。19時終了。帰宅。

 「PTAの部屋」では、さっそく「『学校で勉強していこう』のこと」と題した応援記事発信。地域コーディネータさんは、FBに感想記事発信。さらには神守中・豆ボラコーディネータブログでも応援メッセージ。感謝、感謝、感謝するばかり。

 


2013年09月09日(月) 校長室で生徒と数学の話
2012年09月09日(日) 第2回親子で学ぶ夜の小牧中学校
2011年09月09日(金) 刈谷剛彦さんの本から
2010年09月09日(木) 第4回校長会議
2009年09月09日(水) 読売教師力セミナー打合せ
2008年09月09日(火) 落語37号
2007年09月09日(日) 第70回小牧落語を聴く会
2006年09月09日(土) 小牧中部地区ボランティアのつどいで講演
2005年09月09日(金) 1日中、学校外で
2004年09月09日(木) あたらしいアイデア実現へ
2003年09月09日(火) 地域からの連絡

2014年09月08日(月) 先週金曜日の模擬授業指導案書き

 校門で朝の挨拶。

 先週金曜日のLINE&静岡大学共同開発教材を使っての模擬授業の指導案を整理。玉置つぶやき入り指導案をPDF化して、他の資料と共に、我が校の教職員へ送付。続いて市内小中学校長へ送付。関心をもっていただいた熊本の桑崎先生にも送付。桑崎先生からは「教材も磨き具合によって輝きが違ってくる」という嬉しいコメントをいただく。

 校内巡視。じっくりと授業観察。学校HPには、保健だより発行のお知らせ記事と体育大会練習開始記事。

 共著本の感想を電話でいただく。嬉しい言葉をいただき、何度も噛み締める(笑)。

 ***

 午後から家のことで年次休暇。終わって自宅へ戻ったのが17時ごろ。角田明先生の許可を得て、学校HPに共著感想を掲載。

 しばし、のんびり。元PTA会長の澤平さんに注文をお願いをしていた梨が届く。みずみずしさ、甘さとも申し分なし。

 NHK番組「クローズアップ現代」は、ICT教育。タブレットは学力を上げるかがテーマ。日ごろから探究型の授業をしているなら大丈夫という尾木さんのコメントは同感。
 


2013年09月08日(日) 敬老会での落語会掛け持ち
2012年09月08日(土) コミュニティホールでの「小牧落語を聴く会」は終了
2011年09月08日(木) 第4回校長会議
2010年09月08日(水) 大雨にホッとする
2009年09月08日(火) 春野家ケータイ物語取材原稿校正
2008年09月08日(月) コラム原稿執筆
2007年09月08日(土) なかなか・・・
2006年09月08日(金) 9月校長会議
2005年09月08日(木) 陰山さんが立命館小学校へ
2004年09月08日(水) 基礎基本はくりかえし
2003年09月08日(月) 市P連シンポジウム開催へ

2014年09月07日(日) 間々区敬老会で落語

 早朝に目覚めて、処理ができていないメールなどへの返信。原稿書きも少々。学校HPは、金曜日のLINE&静岡大学共同開発教材の勉強会の発信と、新刊「愛される学校の作り方」の感想を小西さんがブログにアップしていただいたのでその紹介。ぜひここをクリックして一読を

 今日は間々区敬老会で落語口演依頼あり。朝からこの暑さ。「皿屋敷」をすることに決めて、ほんのちょっぴり練習。1分間ほど。スラスラ出てくる。よし、これなら大丈夫(笑)と出発。

 控室で県議、市議さんら4人と遭遇。「先生、またお会いしましたね」という挨拶を受けて、県議、市議さんとワンショット。FBにアップされたが、僕のしまりがない浴衣姿で、退院祝いに県議、市議がかけつけていただいたようにも見えるのがご愛嬌。

 今日のプログラムは、僕の落語のあとにプロ歌手さん登場なので、時間をきっちり守ることが重要。いつもよりグンとまくらを短くして「皿屋敷」へ。

 怪談調のところはきっちり聞いていただき、お笑いの部分はしっかり笑っていただき、満足な高座。

 すぐに着替えて、家人に岩倉駅まで送ってもらい、大阪へ。13時過ぎに到着。3時間の会議に出て、とんぼ返り。

 帰宅して、いつもの訪問ブログを巡回。なんと角田明先生もブログに共著本の感想をアップしていただいていた。嬉しいコメント。ぜひここをクリックして一読を

 学校HPには恒例地域落語訪問記録をアップ。地域の部屋は、小牧山イベントに参加した注文ボランティアの生徒の様子がしっかり報告。地域コーディネータさんの感想も添えられていて、とっても良い記事。


2013年09月07日(土) 第1回小牧・落語を聴く会は111名のお客様
2012年09月07日(金) 2学期の授業づくりに参考となる貴重なシーン
2011年09月07日(水) 志水廣先生から「思いを語る」メール
2010年09月07日(火) 第3回マイタウンマップコンクール実行委員会
2009年09月07日(月) 9月議会対応など
2008年09月07日(日) 第74回小牧落語を聴く会
2007年09月07日(金) 第3回義務教育問題研究協議会専門部会
2006年09月07日(木) ようやく新PCへ移行
2005年09月07日(水) 台風14号接近で臨時休校
2004年09月07日(火) 台風18号
2003年09月07日(日) 新真打ちは誠の真打ち!

2014年09月06日(土) 小牧倫理法人会&PTA&第96回小牧・落語を聴く会&懇親会

 いつもより早めに起きて、小牧倫理法人会の「モーニングセミナー」に参加。皆さんの勢いがあり元気な挨拶は、ぜひ見習いたい。

 会場挨拶は「人生をいかに生きるか」(林語堂、講談社学術文庫絶版)を話題にして、官能的幸福に重きを置くべき話。「人生を楽しむこと以外に、人生になんの目的があるのか」と問いかけ。

 ゲスト講話は「満堂に春を生ず」と題した豊田市南倫理法人会副会長の梅村清春さんのお話。梅村先生は元豊田市内の校長先生。

 要項に書かれた講演主旨は「人は人に出会い人の中で磨かれ、成長していきます。子どもたちと接することを仕事としている私たち教員は、出会った人たちを温かい気落ちにさせられる人でありたいと考えています」

 こうした気持ちを形成するに至った梅村さんの人生論。「教育論は教師論」は納得。やはり教育は人なりなのだ。

 1時間のセミナー後、ゲストの梅村さん、会長の松浦さん、前会長の船引さんと朝食をとりながら懇談。朝から貴重な情報をいっぱいいただく。「愛される学校の作り方 悩める校長とPTAを救う!」のチラシをお渡ししてPR。

 8時30分学校着。全委員会での「校長先生の学校がよくわかる話」の準備。総務委員会、全委員会後に校長講話開始。2学期始業式で活用したプレゼンにプラスしたものを使って、お母さん方に分かりやすく話したつもり。

 自宅へ戻り、「小牧・落語を聴く会」の準備。座布団、毛氈、照明器具を車に積んで会場まで。片岡さんのお友達の協力で会場準備もテキパキと。あっという間に完成。

 14時きっかりに「雀太ひとり会」開始。世話人挨拶はプレッシャーに負けた感じ(笑)。

 雀太演目は「遊山船」「粗忽長屋」「代書」の3席。「遊山船」という噺はこんなにおもろい話だったのか、と再認識。「粗忽長屋」は、もともとは東京ネタ。始まった時にはびっくり。この噺、実に落語らしい落語で、難しい噺。お客さんが冷静になってみると引いてしまう噺。ところがドンドン噺の世界に引き込まれていき、最後まできっちり粗忽の世界へ。恐るべき雀太。中入り後は「代書」。予想が当たる。雀太の「代書」は三度目となるが、もちろん大満足。

 雀太さん、安達さん、片岡さんと僕とで懇親会。柳家小三治の記事を持参して、まずは笑わせようとせず、笑わせることについて。まったく反応がない落語会での望ましい演じ方(笑)など、落語について深い深い話ができた2時間余。ああ、楽しかった。勢いよく飲み過ぎて、家に帰ってダウン。

 目が覚めてFBを見ると、いっぱいの書き込み。さっそくコメント入れ。楽しい会話が続く土曜日。ああ、楽しい。


2013年09月06日(金) 尾張小中学校長会役員会議+地域代表者会
2012年09月06日(木) 「お怒りはごもっとも」記事発信
2011年09月06日(火) 大分県教委クラウド&スマートフォン導入
2010年09月06日(月) 「新しい学習評価のポイントと実践」に拙稿掲載
2009年09月06日(日) 学校評価研究会
2008年09月06日(土) 大草地区で3回目の落語「皿屋敷」
2007年09月06日(木) なんとか間に合った!
2006年09月06日(水) やっぱり地域ふれあい学びフェス実行委員会のこと
2005年09月06日(火) 授業のツボ11月号執筆
2004年09月06日(月) グループウエアの活用が進むうれしさ
2003年09月06日(土) 古今亭菊之丞襲名披露

2014年09月05日(金) LINE&静岡大学共同開発教材を使った模擬授業

 天候不順が続く。外で活動する部活動生徒はストレスをためているのではないか思う。

 今日は18時からLINE&静岡大学が共同開発して教材を使っての勉強会。我が校職員&他校職員&PTAで60名ピタリの参加申し込み。

 あらためての準備開始。まずは授業をあれこれ想定して、ワークシートやカードの拡大コピーの準備。提供された指導案(台本)に「玉置のつぶやき」を書き込んで印刷&綴じ。2時間ほどで準備完了。

 時間をかけて学校巡回。授業をじっくり参観。いくつかの学校HP記事発信。

 6日のPTA全委員会での「校長先生の学校がよくわかる話」のプレゼン作成。今回は2学期始業式で子どもたちに提示したプレゼンに、保護者の視点&知識として必要だと思われることを追加。よし、これなら「よくわかった」と言っていただけると思える段階まで資料追加ができた。実際はどうなのかがわからないけど。

 17時から勉強会会場準備。約束の18時に開始。初めての教材での初めての模擬授業。解説を入れながらの進行。

 冒頭は野口芳宏先生が言われる1級の聴衆の前で話ができる喜びについて。我が校の職員もびっくりするほど参加してくれたし、他校へ呼びかけたことは確かだが、やはりびっくりするほどの参加者。そして我がPTAからも参加。18時から20時までと時間を提示しているにも関わらずのこれだけの参加で、講師としては盛り上がらないわけはない。

 自分としては精一杯の解説付き模擬授業をしたつもり。そして提供された資料に追加した「玉置のつぶやき」は、授業づくりの大いなる参考にしていただけるに違いない(と思う)。つぶやきの中に、僕はどのように考えて授業づくりをしているのかを伝えたつもり。

 20時から1時間ほど、PTA会長の斎藤さん、副会長の舩橋さん、土屋さんと応接室で、校長からのお願いを聞いていただく。

 一つは「ゲスト道徳」。多彩なゲストをお呼びすることができたことをまずは報告。

 二つ目は、学校ホームページのリニューアルについて。会議を開いていただきたいというお願い。

 三つ目は、PTAさんからも声があった生徒と保護者のスマホ使用に関する話し合いをぜひ実現してほしいというお願い。

 さすが斎藤さん。事前に話題をお伝えしておいたら、三つ目のことについて叩き台を持参していただいていた。思わず「さすが!」と声が出る。

 詳細までは行き着くことはできなかったが、いずれも前向き検討開始。今日の会議もまさに「新しいことを始めるよ戦略会議」。我が校自慢の会議。


2013年09月05日(木) お世話になった方の通夜へ
2012年09月05日(水) 9月校長会議
2011年09月05日(月) コミュニケーション能力の定義
2010年09月05日(日) ネタは「つる」と「食道アカラシア手術」
2009年09月05日(土) 和田中の学校改革
2008年09月05日(金) やっと金曜日
2007年09月05日(水) 今日も議会関連の仕事
2006年09月05日(火) 小学校コンピュータ教室機器導入説明会
2005年09月05日(月) 地域ふれあいフェスティバル実行委員会
2004年09月05日(日) 第59回小牧落語を聴く会
2003年09月05日(金) 企画委員会は2学期の確認

2014年09月04日(木) 来客続く

 久しぶりに校門で挨拶。朝の教室巡回で挨拶。

 2学期、3学期に「ゲスト道徳」に来ていただきたい8名(組)の方々に、依頼メール送信。

 次から次へ返信があり、とっても嬉しい事態。アニマルセラピスト、臓器移植をされた方、輸送会社社長、木曽ひのき社長、プロカメラマン、落語家、救急救命士、飛行機会社の方が来ていただけることになった。ほぼ1日で決まったのだから凄い。お願いした方々のレスの速さと献身的な対応にあらためての大感謝。これだけで充実した1日。

 やりとりをしている中で、飛行機会社の方が来校。「ゲスト道徳」のことは学校HPでよくご覧いただいていて、話は一気に進む。

 商工会議所青年部スタッフ来校。来年、小牧中学校体育館でイベントを開催することを承諾。ギネスに挑戦とのこと。

 「一般社団法人 医療・環境・再生研究機構」の理事長さんらが来校。びっくりする話をいただく。名古屋大学・豊田講堂で開催する「第1回国際教育・文化芸術会議」で講演し、シンポジストとしても登壇してほしいとのこと。講演テーマ「次世代教育」を聞いてさらに腰が引けたが、このようなことでよいのでしょうかと打診した話で、とても喜んでいただき、ちょっと安心。お引受することにした。

 我が学校HPの問題点を解消しようという動きの中で、HPシステム開発会社の堀田さんから提案を受ける。なるほど!という提案。これをもとに来年度4月に向けて動き始めること開始。

 ***

 学級経営本原稿の印刷作業と詳細なプロット作成がようやく終わった。それにしてもすごい原稿量。

 新刊「愛される学校の作り方 悩める校長とPTAを救う!実践とノウハウ」が好評。嬉しい感想が届く。
 
 


2013年09月04日(水) 9月市校長会議
2012年09月04日(火) 尾張小中学校長会役員会等に出席
2011年09月04日(日) 暴力行為のない学校づくり研究会報告書
2010年09月04日(土) 「やればできるんよ」読了
2009年09月04日(金) 1日のんびりと
2008年09月04日(木) 次に災害救助法が適用された場合に備えて
2007年09月04日(火) 議会関連の仕事
2006年09月04日(月) とりあえず情報モラル授業案を書く
2005年09月04日(日) 2カ所で落語口演
2004年09月04日(土) PTA会議&ポップスコンサート
2003年09月04日(木) 風は幾分さわやか

2014年09月03日(水) 市校長会議

 午前中は市校長会議。教育長からの指導、教育総務課、学校教育課からの指導&連絡。

 その後、校長会協議事項検討、所管事項連絡等。最後は研修会。テーマは「危機管理」。重い内容。

 お昼過ぎに学校に戻る。間々区長さんらが来校。日曜日には間々区で昨年に続いて落語口演。その打合せ。

 教員採用塾で頑張った小牧原小のメンバー4名がお礼に来校。2次まで進んだ者の朗報を待つばかり。

 


2013年09月03日(火) 戻ってきた日常
2012年09月03日(月) 第2学期始業式
2011年09月03日(土) 教師力に関する研究
2010年09月03日(金) 30年に一度の異常気象
2009年09月03日(木) 自分の担当業務に集中できた日
2008年09月03日(水) おくれがちな日記、やっと追いつく
2007年09月03日(月) 「その道の達人」でNHK名古屋放送局へ
2006年09月03日(日) 情報モラルの授業構想
2005年09月03日(土) 情報教育対応教員研修全国セミナー大阪
2004年09月03日(金) 小牧市コンピュータ研究委員会
2003年09月03日(水) まさにエンドレスサマー

2014年09月02日(火) 市校長会役員会議

 昨日、職員会議を開いたため、今朝の打合せはなし。そのため校内巡視から。

奇跡のひまわりが縁で、岩手県大船渡市立吉浜中学校に斎藤さんと絵本を贈った。それが学校HPの記事になったためリンクをはって紹介。

 9時少し前に学校を出て、市校長会議のため味岡中学校へ。9月1日から新校舎での生活となった味岡中学校。役員会議後、しっかりと見学させていただいた。びっくりするほどの生徒のワークスペース、教科ごとのエリアが確保されているなど、いやあ、凄いの一言。地域連携も目的としている多目的ホールは舞台も自動的にせり上がるとのこと。地元民として愛狂亭三楽独演会はここで(笑)。

 お昼前に帰校。卒業アルバム個人写真はあと校長先生だけですよ、とのことで撮影してもらう。笑顔が苦手。一席やってもらっているうちに撮ってもらおうかしら。

明日の校長会議配布資料打ち出し&印刷。いくつかの確認作業。職員個人面談。

次から次へ様々な連絡が電話やメールで届く。ありがたいやら、調整が必要やらで、しばし呆然。こちらからも働きかけ。

1時間ほどかかって、中心者の長岡先生と教務の熊澤さんと3人で、2学期のゲスト道徳のゲストと日程の相談。明日からゲストとの調整開始。これは僕の役目。

波多野さんと10月13日の野口芳宏先生セミナーでの実践発表打ち合わせ。方向性を決めて、大西さんに相談。よし!これで行こうと決断。

***

夕刻から感じていた頭痛。食事後、痛みが増してきて、とても原稿書きに向かえない状況。横になった途端に寝入る。

午前3時くらいに目が覚めて、朝まで学級経営本原稿の印刷やメール返信など、あれこれと。




2013年09月02日(月) 第2学期始業式・式辞
2012年09月02日(日) 一つキリがついた
2011年09月02日(金) 台風12号が気になる
2010年09月02日(木) 「「学びの共同体」をめざして 公立中学校での学校改革」読了
2009年09月02日(水) 厳しい1日
2008年09月02日(火) 豪雨被害の仕事
2007年09月02日(日) 全国学力調査問題検討
2006年09月02日(土) ジュニア演劇クラブでの子どもの姿
2005年09月02日(金) IT活用研究委員会開催
2004年09月02日(木) 避難訓練中止
2003年09月02日(火) 9月に入ったら暑いぜ

2014年09月01日(月) 第2学期始業式

 今日から9月。始業式式辞でプロジェクターを使うことにしたので早めに出勤。係が全部段取りをつけてくれた。

 朝の打合せでは、式辞の内容(学び合う学びの根本)を簡単に伝え、学級担任の立場でフォローしてほしいと話す。学級で式辞の内容をさらに膨らませてくれる担任と無頓着な担任では式辞の浸透度はかなり違う。感じることがあったので、初めて伝える。

 式辞は予定通り。ストレートに伝えたつもりだが、さて、という状況。式辞で初の笑いをとった(笑)。

 表彰伝達は個人表彰はまとめて渡すということにしたが、それでも30分間。嬉しい悲鳴とは、このこと。

 職員会議。ほぼ1時間。校長指導では6点。(1)2学期開始にあたって (2)教育と笑いについて (3)全国学力学習状況調査結果について (4)LINEと静岡大学開発教材勉強会について (5)学校で勉強していこうよクラブについて (6)不祥事防止について

 今朝書き出した今日1日でやらなければならないこと多数(泣)。校長室で順次処理。「学校で勉強していこうよ」の募集文書など、切羽詰まったものがいくつか。

 学校HPは、式辞の内容と表彰伝達の様子をアップ。

 15時45分、市教育委員会前に校長会役員集合。簡単な打ち合わせ。市教育長へ校長会予算要望陳情。僕の担当部分の説明。45分間で終了。

 学校に戻り、まだまだやらなければならないことに集中。20時近くにようやく退校。 

 ***

 学級経営本は一応昨日が僕への締切。ありがたいことに原稿はすべて集まった。まずはファイル名整理。あとは僕が頑張るだけ。さあ、ここからが勝負。今月の帰宅後の生活は、すべて学級経営本原稿チェックと加筆等に集中。


2013年09月01日(日) ひたすら原稿書き
2012年09月01日(土) 平成24年度第3回愛される学校づくり研究会
2011年09月01日(木) いな饅頭を味わい語る会(蟹江町を知る会)
2010年09月01日(水) 平成23年度文部科学省 概算要求・要望のポイント
2009年09月01日(火) 義務教育課・尾張三事務所歴代生徒指導担当者懇親会
2008年09月01日(月) 歴代生徒指導担当者懇親会
2007年09月01日(土) 小牧市教育長 副島先生講演
2006年09月01日(金) 平成18年度第2学期始業式
2005年09月01日(木) 第2学期始業式
2004年09月01日(水) 第2学期始まる
2003年09月01日(月) いよいよ2学期始まり