三楽の仕事日記
DiaryINDEXpastwill


2019年03月31日(日) 3期ゼミ生旅行記事と飛島学園報告書作成と味岡児童館へ坂本さんと

 今日で3月終了。大学人4年目が終わり、明日から5年目に突入。時が経つのは本当に早い!

 ゼミ旅行にはPCを持参せずで仕事日記を書かず。朝の内に、ゼミ旅行二日間の(仕事)日記を書いてアップ。

 いつもの喫茶店に行きモーニング。帰宅して、味岡児童館へ。坂本さんの味岡児童館勤務最終日とのことで顔出し。再会を誓ってお別れ(写真)

 自宅へ戻り、3期ゼミ生旅行の記事を11本アップ。人の旅行写真なんて・・・と思わないで、ぜひご覧ください。写真を厳選してアップしました。4期生・山田さんの記事もアップ。3期生への敬愛が伝わる良い記事。

 26日に訪問した飛島学園での記録を作成して、事務局長へ送信。〆切が迫っている原稿に向かうが、エネルギー枯渇。

 玉置ゼミ卒業生で作る「学び続ける教師の会」メーリングリスト。1期生が中心となって投稿が続く。また3期生から改めての感謝メールも届いて嬉しい限り。

<4月の講演・口演>
7日 下末参集殿で落語
18日 あま市美和小学校で講演
25日 小牧市立味岡小学校指導助言



2018年03月31日(土) 和田先生と書籍相談&明日の教室名古屋分校へ&アップルストアで相談
2017年03月31日(金) ひさびさに大阪で落語三昧の日
2016年03月31日(木) 「第3回教育と笑いの会」ほぼ固まる
2015年03月31日(火) 公立学校勤務最終日
2014年03月31日(月) 無事、平成25年度終了
2013年03月31日(日) 重いテーマの小説読了
2012年03月31日(土) 味岡児童館の運営が変わる節目
2011年03月31日(木) 22年度が無事終了
2010年03月31日(水) 義務教育課での勤務最終日
2009年03月31日(火) 平成20年度最終日
2008年03月31日(月) 平成19年度最終日
2007年03月31日(土) 今日でこの仕事日記は更新しません
2006年03月31日(金) 平成17年度最終日
2005年03月31日(木) 平成16年度最終日
2004年03月31日(水) 挨拶まわり
2003年03月31日(月) 平成14年度終了日

2019年03月30日(土) 3期生ゼミ旅行2日目

 3期生ゼミ旅行2日目。7時頃に目覚め。しっかり睡眠がとれたのも久しぶり。朝風呂でゆっくり。朝食は部屋で。食べたかった湯豆腐。弁当とはいえ満足。

 10時30分、チェックアウト。今日もどこに行くのか知らされず(笑)、車に乗車。着いたところはカラス細工のお店。不器用な僕でもサポートをしていただきマドラー完成。
 
 14時頃、元お風呂屋さんが喫茶店になったちょっと有名なお店でランチ。期待以上の味!

 大学へ向かう途中で、竜王にあるアウトレットへ。抹茶ティラミスを食べて、しばし解散。僕はシャツ1枚購入。お気に入りの1枚になりそう。17時45分ごろアウトレット出発。

 車の中では、ずっと四方山話。とはいえ、4月1日が迫っているだけについ学校のことをあれこれ聞かれる。どのような服装で行けばよいかなど、右も左も分からない状態からの出発がよく分かる質問が続く(笑)。

 無事、大学到着。20時には名古屋から飯田市へ向かうゼミ生もいて、早々に解散。3期生のおかげで、年度末に楽しい二日間をプレゼンしてもらえた。幸せな大学人生活。感謝しかない日々を送っている。

 帰宅。さすがに疲れていて、少しPCに向かってメール対応をして早めに横になる。



2018年03月30日(金) 新年度の準備をいろいろ
2017年03月30日(木) 飛島村教育委員会で提案
2016年03月30日(水) 大学業務に自宅で集中
2015年03月30日(月) 早期退職して大学へ
2014年03月30日(日) 懸案だったことが解決?
2013年03月30日(土) 学校ホームページにお礼記事発信
2012年03月30日(金) 2年間の事務所勤務が終わりました
2011年03月30日(水) 本日もサーバー不調で書きこめず
2010年03月30日(火) 4月から異動
2009年03月30日(月) 家族のことで遠出(三日目)
2008年03月30日(日) 学校評価研究会
2007年03月30日(金) 異動の新聞発表
2006年03月30日(木) 学校評議員会開催
2005年03月30日(水) 人事異動新聞発表
2004年03月30日(火) 異動発表される
2003年03月30日(日) 早起きと思いきや

2019年03月29日(金) 3期生ゼミ旅行1日目

 今日、明日と3期生とゼミ旅行。4月から学校現場という3期生との押し詰まった時期の旅行はどうかと思いつつ、日程的にここしかとれなかったこと、そして昨日来研の2期生・岩田さんによると、いよいよ社会人が直前に迫り不安だけの時間を送っているので、ゼミ旅行は最適という言葉に不安解消。

 9時ごろに大学着。研究室で文書処理して休憩。松田さん来研。早朝に飯田市の下宿を出発してきたとのこと。

 9時30分、駐車場へ集合。行き先はまだ教えてもらっていない。予想は静岡。ナビで行き先判明。京都だ!(笑)くれぐれも事故に気をつけるように注意喚起して、2台に分乗して京都へ向かう。

 多賀インターで休憩。軽く昼食。京都市内に入り、ホテルへ荷物を置いて南座近くの着物レンタルショップに13時30分ごろ到着。さっそく着付けしてもらい、どこに行くのかよく分からないので(笑)リーダーの後ろを付いて、ゼミ生とあれこれ話しながら歩く。こんな時間は久しぶり。

 八坂神社、清水寺、出店などを回って、その都度、写真撮影をして、レンタルショップ戻りは18時30分。もうこんなに時間が経っていたの、と思う楽しい時間。

 みんなでラーメンを食べて、夜の買い出しをしてホテルへ。部屋は和室風でゆったり。大風呂にゼミ生と入って、ここでもゆっくり。

 全員が男子部屋に集合してミニ宴会。初めて聞く話ばかりで目が冴える。僕は一足先に部屋へ。とはいえ零時近く。いつのまにか記憶なし状態へ。



2018年03月29日(木) 授業と学び研究所会議二日目
2017年03月29日(水) 岩倉市で「新学習指導要領」講演
2016年03月29日(火) 授業と学び研究所会議
2015年03月29日(日) 息子の社員寮でお手伝い
2014年03月29日(土) 愛マップ・打ち上げ会
2013年03月29日(金) 送別会
2012年03月29日(木) 小牧市初任者研修に参加
2011年03月29日(火) サーバー不調が続く
2010年03月29日(月) 野中信行先生を囲んで
2009年03月29日(日) 家族のことで遠出(2日目)
2008年03月29日(土) 片づけと次年度の準備
2007年03月29日(木) とても気に入った記事に
2006年03月29日(水) 学校評価から新年度構想
2005年03月29日(火) コンピュータ整備検討委員会最終局面
2004年03月29日(月) 思いっきり整理!
2003年03月29日(土) どんよりした土曜日

2019年03月28日(木) 某市教育委員会の相談対応&実践研究報告会&ゼミ生・岩田さん来研

 8時30分頃、研究室着。私書箱に入っていた葉書を読み、びっくり!来年度も引き続き指導をいただけることを有り難いという内容。どう記憶を辿っても引き受けた覚えがない。さっそく先方に確認の電話。よく聞いてみると、私を呼ぶ講師料が教育委員会から認められたとのことで、お願いします!とのこと。例によって、有り難いのですが・・・という話。

 EDUCOM社長の柳瀬さん来研。情報をいただく。

 10時、某市教育委員会教育長をはじめ6名の方が来研。教育におけるICT活用についての相談。提案を聞き、率直に感じたことを伝え、その上でアイデア提案をする。あっという間に1時間30分。

 教育実習課へ。いくつかの相談。来年度の実習関連業務のIT化打合せ。芳賀先生には頭が下がるばかり。

 13時から連合教職大学院による実践研究報告会に参加。グループになって発表者の実践をもとに熱く協議。僕は普及するためのアイデア提案。1時間30分。

 研究室の床タイルが剥がれてきていて、その修理をしていただく。

 15時、2期ゼミ生の岩田さん来研。この1年を振り返っての話を聞く。加藤さんも到着。場所を変えて(写真)、二人から初任1年目の取組を聞く。大変でしたと言いながら、楽しそうに子どもたちのことを話す二人に安心。やっぱり教師っていいものだよね、と二人の話から!楽しい時間はあっという間に過ぎる。

 帰宅。研究所関連でいくつかの報告メール。来研した某市の方から御礼メールがそれぞれから届く。お役に立てた証と判断。

 研究室HP記事は1本。今度は二宮君のニュージーランド生活1ヶ月の報告記事。僕も若い頃にこうした経験をしておきたかった。 



2018年03月28日(水) j授業と学び研究所会議1日目
2017年03月28日(火) 野中信行先生とたっぷり話す
2016年03月28日(月) いろいろと成果が上がった日
2015年03月28日(土) 片付けで1日暮れる
2014年03月28日(金) 小牧中学校送別会
2013年03月28日(木) PTAの部屋・春休みに想うシリーズが凄い
2012年03月28日(水) 任用書類決裁だけでも大変
2011年03月28日(月) サーバー不調
2010年03月28日(日) 日本で一番大切にしたい会社
2009年03月28日(土) 家族のことで遠出(1日目)
2008年03月28日(金) 職員室での教育論議
2007年03月28日(水) 書類作成と提出
2006年03月28日(火) AERAの記事
2005年03月28日(月) いよいよ大詰め「光ヶ丘中学校2005」
2004年03月28日(日) あれもこれも
2003年03月28日(金) 早朝から原稿書き

2019年03月27日(水) 【教育委員会対象セミナー】<金沢開催> ICT機器の整備・活用/校務の情報化の推進

 金沢泊の朝。昨晩の話し合いで生まれた価値ある新提案をプレゼンにまとめる。今日の講演プレゼンに若干の手を入れる。ゆっくりと朝食。

 タクシーで金沢商工会議所へ。10時着。若干の打合せをして、10時30分から僕の前の講演をお聞きする。氷見市教育委員会の坂田和彦さんによる「電子黒板・タブレットPCの整備と、その活用について」と題した講演。エピソードたっぷりで、僕はエピソードが多ければ多いほど、実際に動いているのだと思っているので、納得。

 11時20分から12時まで、「校務支援システムで学校を活性化する」と題した講演。この地域の実態を踏まえて、働き方改革の上からも、システム導入はどれほど効果があるのか、学校はどう変わるのかを実例を入れて話す。今年度最後の講演。自分では合格が出せる内容(笑)。

 お弁当をいただき中座。しばし休憩して、13時48分しらさぎで米原、新幹線で名古屋、そして自宅に戻る。18時ちょっと前。

 研究室HP記事は昨日に続いて、中西君のスペイン旅行記。食事・買い物編移動・ハプニング・総括編。羨ましいほどの経験。



2018年03月27日(火) 中日新聞「人生のページ」に掲載される
2017年03月27日(月) 小牧の本学学生らと食事会
2016年03月27日(日) 復活寄席再開準備会
2015年03月27日(金) 平成26年度小牧中学校送別会
2014年03月27日(木) 野中信行先生講演&囲む会
2013年03月27日(水) 野中信行先生らと
2012年03月27日(火) パンツをはかせればいいといった生徒
2011年03月27日(日) サーバー不調で書きこめず
2010年03月27日(土) 太郎生学校の閉校
2009年03月27日(金) 第0回課内主事会でいよいよ新年度準備
2008年03月27日(木) 今年度最終の課内主事会
2007年03月27日(火) あるところで
2006年03月27日(月) 新体制を固める
2005年03月27日(日) 米朝一門には何か・・・
2004年03月27日(土) オフ日にはならず
2003年03月27日(木) う〜ん、この忙しさはなんだ!

2019年03月26日(火) 飛島学園取材&海部東部教育委員会連絡協議会研修会&金沢で意義ある一献

 9時ちょうどに飛島学園到着。2時間30分ほどの取材。忙しい中、集まっていただいた教育委員会、校長、教頭の6名の方に、この1年間を振り返ってもらう質問を重ねる。聞けば聞くほど、小中一貫教育を推進するための管理職の在り方と具体的な取組が明確になってきて、だからこそ1年で学園がここまで変容したのだと確信。

 午後はあま市美和文化会館へ。14時から16時まで海部東部教育委員会連絡協議会研修会での講演。演題は「教師の『困った!』を解決する授業術」。教育委員の皆さんもお揃いなので、冒頭は文部科学省事業委員として最新ICT活用事例を紹介。その後、演題の内容に入る。新ネタ。いろいろと準備してきたつもりだが、展開に工夫が足りなかったと深く反省。

 ゼミ生は14名参加。いつものように振り返りお茶会(写真)。いつも明るいゼミ生から明日へのエネルギーをもらう。

 帰宅。18時24分味岡乗車、名古屋、米原から金沢へ。22時前に着。明日のイベントのために金沢入りをしておられるEDUCOMの松本さん、日比野さん、金田さんと一献。ひょんなことであることを考えることになり、4人で熟考。もの凄い良いアイデアが生まれた。僕は会社の歴史を変える日になるかもしれないと思うほど、もちろん酔った勢い(笑)。

 研究室HP記事は2本。スペイン旅行をしてきた中西君(その1その2)による記事。僕もこうして旅行記をまとめておくとよかったなあと羨ましくなる記事。明日も発信が続きます。



2018年03月26日(月) 津島市立東小学校で打合せ&海部東部教育委員会連絡協議会研修会講演
2017年03月26日(日) 28年ぶりの「第11回復活寄席」
2016年03月26日(土) オフ会はいちご狩り
2015年03月26日(木) ふくらに出演依頼
2014年03月26日(水) 企画委員会&会計会&市校長会打合せ
2013年03月26日(火) 今年度最後の尾張小中学校長会関連会議
2012年03月26日(月) 中国化する日本
2011年03月26日(土) 愛される学校づくりHP更新中
2010年03月26日(金) メモ忘れ
2009年03月26日(木) 更々ございません
2008年03月26日(水) 「野口流授業の作法」を読む
2007年03月26日(月) 新運営委員会開催
2006年03月26日(日) 教師のためのデジタル仕事術セミナー第2弾
2005年03月26日(土) メディアとのつきあい方学習セミナー
2004年03月26日(金) 拡大企画委員会
2003年03月26日(水) 企画委員会と教師力向上の手だて

2019年03月25日(月) 日本教育新聞社で式辞・講話収録

 5時にタイマーをかけて目覚め。今日の日本教育新聞社での式辞・講話収録のための原稿書き開始。まさに自転車操業。4時間ほどで、「講話の作り方」シリーズ5本、収録用式辞・講話抜き出し8本が終わる。

 10時前に地元駅乗車。名古屋から品川、白金台へ。13時15分頃、日本教育新聞社着。

 さっそく収録開始。まずは5本の「講話の作り方」。1本を10分程度でまとめてほしいと言われたが、多くがその半分くらいの時間。原稿に目がいってしまうのは諦めて、かまないように話すことに全力。もちろん、時々危ない。3本がなんとか終了。

 和田先生も今回の収録メンバー。僕と交代。準備万端の和田先生。講話+解説の5分間シリーズを5本。取り直しもなく、45分間ほどで終了。

 再び僕の番。講話の作り方再録2本、講話+解説の5分間シリーズ(この時間も怪しい(笑))を7本。16時30分頃なんとか終了。

 ちなみに今回の収録内容は、新聞社サイトで順次見ることができるようになるとのこと。日本教育新聞社定期購読者向け新サービスで、4月早々に開始されるとのこと。自分の講話を楽しみにしたい(笑)。講話作りの苦しさと楽しさを久しぶりに味わった午後。

 品川駅近くで懇親会。日本教育新聞記者の高橋さんは、全国を取材しておられるので、様々な教育情報をお持ち。いくつかの新情報をお聞きすることができた。また、僕が考えている「校長による授業参観アドバイス文化普及」や「心の天気実践」には賛同していただき、さらに知恵を出そうという気持ちになる。

 19時37分品川発の新幹線乗車授業と学び研究所の業務内容をはじめ、僕の研究所運営などについて、和田さんと意見交流をしている内に名古屋着。自宅へ戻る。自転車操業でなんとか乗り越えることができた自分を癒やす(笑)。あっという間に記憶なし。

 研究室HP記事は5期生杉山君の杉山君ならではの驚きの記事!ぜひご一読を。



2018年03月25日(日) 第12回(再開第2回目)復活寄席でトリをとる
2017年03月25日(土) 久保慎也君松井美也子さん結婚式
2016年03月25日(金) 野中信行先生と大治町教育長さんらと懇談
2015年03月25日(水) 「善意のつどい」に弟子と出演
2014年03月25日(火) 面談と最後の尾張小中学校長会役員・評議員会
2013年03月25日(月) 愛される学校づくり研究会の新コラム発信開始!
2012年03月25日(日) 論文読書デー
2011年03月25日(金) 今年度の挨拶終了
2010年03月25日(木) 異業種交流会で盛り上がる
2009年03月25日(水) モノづくり人材育成愛知モデル
2008年03月25日(火) つめきれない毎日
2007年03月25日(日) 落語ワークショップ終了
2006年03月25日(土) わが家のハルウララコンサート
2005年03月25日(金) 転任者等事前説明会
2004年03月25日(木) 新体制の準備
2003年03月25日(火) 早朝からフル回転

2019年03月24日(日) 第13回復活寄席無事終了

 早朝に目覚めて、落語の稽古1回。なんとかこれなら聴いていただけると判断。高座着の確認をして家を出る。

 9時30分ごろ、愛知産業大学工業高校の橘座へ到着。10時から鶴太先輩の指示で準備開始。奥様とともに、実に丁寧な準備がされていて、頭が下がるばかり。ゼミ生の中澤君到着。「勉強に来ました」と言ったので、寄席の準備まで学ぼうとしているのかと思いきや、教採の勉強をどこかで・・・という気持ちらしい(笑)。もちろん、彼は寄席準備を嬉々として。誇るべきゼミ生。

 10時30分から口上の打合せ。近況報告をすること、突っ込み役は、いつものように僕と決定(笑)。

 11時から昼食。やはり落研人同士の会話は格別。すぐにツッコミが入り、笑いは増幅。こういう会話は他の場では絶対にできない。貴重な時間。

 13時開演。約束通り(笑)の口上。それぞれが近況報告。その場で伝えたが、鶴太先輩の元気が格別嬉しい。臓器提供をされた奥様の元気さも同様。駄楽先輩のテンションは相変わらずでどのような立場になられても変わらないのが嬉しい。細鶴先輩の相談者ぶりをぜひ見てみたい。かなりストレスが溜まる仕事。4年もやっておられることに敬意を表したい。僕は大学のこと、ゼミ生のこと、書籍発刊のことを話す。鶴太先輩の言葉にツッコミできず(汗)。

 1席目は僕が高座へ。くすぐりがあまりにも古いので現代風に変えている内に、かなり変わってしまった三楽オリジナルの「阿弥陀池」。まさにネタ卸。まくらは講演でも話しているネタなので確かさはあるが、噺に入ってからは未知の世界。温かいお客さまのおかげで、最後までなんとか。今年はこの「阿弥陀池」に集中しようと決意。

 2席目は細鶴先輩。新作「赤とんぼ」。童謡がネタの中心で、歌がたくさん入る噺で、僕にはとてもできないネタ。中入り後は、駄楽先輩。「猫と金魚 復活寄席version」。大学時代の高座を彷彿させる入れ込みたくさんのエネルギッシュの高座。トリは鶴太先輩。トリネタ「蜆売り 黒猫松五郎編」。今日は鶴太らしくない噺宣言。とはいえ、まくらでいつもの紙芝居version。その後はきっちり聴かせる噺。さすがの締め。

 最後は落研名誉顧問の朝米先生からのご挨拶。1本締めをして無事終了。

 ゼミ生の献身的な動きで、あっという間に片付け完了。彼らには感謝しかない。関係者で打ち上げ。明日の収録が心配で1時間ほどで中座。

 帰宅して一寝入りして、明日の準備開始。苦しむ(笑)。研究室HP記事はまだまだあった佐々木昭弘先生セミナーでの学び。宮野さんと井上君の記事発信。もう最後かな?



2018年03月24日(土) 算数・数学授業づくりについて学ぶ
2017年03月24日(金) 林紫先生へ花束&算数本初校必死
2016年03月24日(木) 研究指示とFDでの学び
2015年03月24日(火) 平成26年度修了式
2014年03月24日(月) 平成25年度修了式
2013年03月24日(日) 日曜日に教頭さんとじっくり相談
2012年03月24日(土) 立川志の輔独演会
2010年03月24日(水) 小牧市小中校長会送別会
2009年03月24日(火) WBC、再び日本一!
2008年03月24日(月) 今日は学校では修了式
2007年03月24日(土) ディベート大会で第2位!
2006年03月24日(金) 平成17年度修了式
2005年03月24日(木) 修了式
2004年03月24日(水) 本年度終了
2003年03月24日(月) 息子の入学説明会に出席

2019年03月23日(土) 2018年度日本教育工学会産学協同セミナーSociety5.0に向けた人材育成を実現する学びの在り方とは

 朝、起きて軽く落語の稽古。数学教育原稿書きの続き。

 10時過ぎに家を出て、東京で開催される「2018年度日本教育工学会産学協同セミナー」会場へ向かう。

 小牧線で隣席の女性。なんと拙稿掲載のPHP4月号を読んでおられる。「もうすぐで私の原稿です」と言いたくなる(笑)。新幹線の中では静かに落語の稽古。

 会場の内田洋行には13時ちょっと過ぎ到着。参加したのは、もちろん内容に惹かれて。「Society5.0に向けた人材育成を実現する学びの在り方とは  〜一人一人の能力や適性に応じて個別最適化された学びの実現に向けて〜」。個別最適化とポートフォリオが僕の心を動かした言葉。

講演機АSociety 5.0」における人材像と学校や学びの在り方について 
     眞 浩樹氏 文部科学省 初等中等教育局 情報教育・外国語教育課 課長
講演供Ц鎚椋播化された学びの実現に向けた海外での取組みから見えてきたもの
     山田 恒夫氏 日本IMS協会運営委員会委員長 放送大学教授 
講演掘Ц鎚椋播化された学びの実現に向けた国内での取組みから見えてきたもの 
     藤村 裕一氏 鳴門教育大学大学院 遠隔教育プログラム推進室 室長
講演検Ц鎚椋播化された学びの実現に向けたeポートフォリオとは
     森本 康彦氏 東京学芸大学 情報処理センター教授
 第2部は登壇者によるパネルディスカッション。

 終了後、大西さん、下村さん、増田さんと振り返りのお茶会。自分のとらえと皆さんのとらえが同じだったことで意を強くする。授業と学び研究所の方向性に間違いなしと確信。

 18時40分の新幹線に乗車。新幹線の中では落語の稽古。まずまずの出来は自己判断。

 帰宅。原稿書きをして、若干の落語の稽古。いよいよ明日は第13回復活寄席。頑張ろっ。

 研究室HP記事は加藤奨基君の「父と出かけました」という記事。「父と出かけるのは保育園ぶり」という記述に、我が子と出かけた記憶を辿る。そういえば・・・。


2018年03月23日(金) 落語の稽古と亀山市立関小学校で講演
2017年03月23日(木) 3期生面談&県教委・岐阜大・本学との意見交換会
2016年03月23日(水) 原稿書きや読書
2015年03月23日(月) 単著「主任から校長まで 学校を元気にするチームリーダーの仕事術」発刊
2014年03月23日(日) 西町婦人会総会で落語
2013年03月23日(土) 授業で育つ教師の会参加
2012年03月23日(金) 終日任用書類決裁
2011年03月23日(水) 文書点検の終日
2010年03月23日(火) 大人の発達障害
2009年03月23日(月) 全国学力学習状況調査
2008年03月23日(日) 大口中学校内覧会
2007年03月23日(金) 平成18年度修了式
2006年03月23日(木) スクールサポータさん決まる
2005年03月23日(水) 全職員と懇談終わる
2004年03月23日(火) 石のいれかえゲーム
2003年03月23日(日) 三連休とも仕事

2019年03月22日(金) 落語台本づくりと講演資料作りと原稿書き

 昨日に続いて、なんと24日の高座台本づくり。ようやく完成。遠回りをするように思ったが、結果としては、台本を作ることで言葉のぶれや新たな展開も生まれて正解だったと思う。後は頭にたたき込むだけ(笑)。

 26日には昨年に続いて、「海部東部教育委員会連絡協議会研修会」で講演。その資料作りを必死に。「教師の『困った!』を解決する授業術」と演題を出したが、参加者を意識して話題を少し広げた内容に決めて作成。けっこうな量の資料となった。送付。

 数学教育6月号の原稿書き。依頼があったのは「しゃんしゃんで終わらない研究協議会のつくり方」。研究協議会はこだわっているだけに有り難い依頼。

 研究室HP記事は高桑さんの「大切な仲間の存在」と題したとても良い記事。こうした思いが持てるゼミとは、1期生・2期生・そして3期生と続いている。皆様、ぜひご一読を。もちろんゼミ生は必読!


2018年03月22日(木) 落語の稽古と原稿書きと教職専修懇親会
2017年03月22日(水) 中学校学級開き大事典11位
2016年03月22日(火) 文部科学省会議&鈴本演芸場
2015年03月22日(日) 子ども落語発表会
2014年03月22日(土) 家族で遠出
2013年03月22日(金) 平成24年度修了式
2012年03月22日(木) 平成23年度退職者送別会
2011年03月22日(火) スクール55「大震災と私たち」
2010年03月22日(月) 久々小牧落語を聴く会HPアップ
2009年03月22日(日) 「まじめの崩壊」を読む
2008年03月22日(土) 学校のことを思いながら
2007年03月22日(木) 冊子「光ヶ丘中2007」の特集は「見える化」
2006年03月22日(水) 愛知県教育会館へ
2005年03月22日(火) 不審者対応訓練
2004年03月22日(月) 山は越える
2003年03月22日(土) 志水塾とNPOのKEC

2019年03月21日(木) 落語台本づくり

 書き出しておいたやるべきこと多数。順番に処理。これだけでけっこうな時間が過ぎる。

 24日(日)は「第13回復活寄席」。数日前からネタの稽古をしているが、どうもすっきりいかない。やるたびに言葉がぶれる。原点に戻って、この時期になって台本づくり。間に合うだろうか(泣)。

 25日は日本教育新聞社で講話の映像収録。準備を始めて大変なことに気づく。過去の記録がでてこない。その対応を必死に考える。

 夕方から長江さんご夫妻と食事会。お二人のお話をお聞きしながら、学校現場にいたときのことを思い出す。お陰様で今日も充実の夜。

 帰宅。イチロー引退のニュース。とうとうこの日が来たのかという思い。インタビューライブ中継を見ながら、言葉をしっかり選んだ上での応答にイチローらしさをさらに感じる。それに比べて、聞き手側で残念に思うことあり。

 テレビを切ろうとして目に入ったNHKスペシャル。引き込まれて遅くまで視聴。

 研究室HP記事は2月17日の佐々木昭弘先生の講演からの学び記録。安藤さんと生田くんの記録から、やはり良い講演だったことがわかる。ところで、この二人で全員発信かな(笑)。

 嬉しい連絡が入る。拙著「学校を元気にするチームリーダーの仕事術」が6刷目になるとのこと。有り難いに尽きる。



2018年03月21日(水) お墓参りと原稿書きと落語稽古
2017年03月21日(火) 大谷由里子出版記念講演会
2016年03月21日(月) お墓参り&読書&講義準備
2015年03月21日(土) 愛マップ+志水講演+役員会
2014年03月21日(金) 連休1日目
2013年03月21日(木) 今年度最後の市PTA役員会
2012年03月21日(水) まとめ冊子から学ぶ
2011年03月21日(月) 仲間から情報提供
2010年03月21日(日) 藤原和博さんの講演から学ぶ
2009年03月21日(土) 初心を思い出すこと
2008年03月21日(金) 進んでいるのかしら
2007年03月21日(水) こんな小牧にしたい!夢・アイデア発表会
2006年03月21日(火) WBCで日本が世界一。
2005年03月21日(月) IT活用による元気な学校づくり2005
2004年03月21日(日) 今日も出勤
2003年03月21日(金) IT活用による元気な学校づくりフォーラム

2019年03月20日(水) システム説明会&面接&教授会

 7時過ぎに家を出て、いつもの喫茶店でモーニング。大学研究室着は8時30分ごろ。いつものルーティン。ゼミ生から届いた小論文添削。指導日時などいくつかの連絡。

 10時から大学システム変更説明会に出席。11時に研究室に戻り、〆切から1日遅れている原稿書き。ゼミ生来研で指導。教育実習課と4月からの諸々について連絡。

 13時から依頼を受けて面接。期待して臨んだが、考え込んでしまう結果。学生のことを考えての最終判断。

 14時から本年度最後の教授会。実習委員長として実習関係のことを報告。1時間30分ほどで終了。研究室に戻る途中で、笑タイムの落語好き学生のことを顧問に報告。

 16時30分から再び原稿書き。目処が立つまでやり切る(笑)と決意。ゼミ生が随時来研で小論文や卒論指導。写真のように、3期生からいただいたプレゼントを研究室に飾る。とってもいい感じ。満足。

 6月9日の第3回となる本学教育フォーラムのチラシ案について鈴木先生からアイデアをいただく。悩んでいたところがすっきりする。有り難い。19時前に大学を出て帰宅。

 原稿を熟考。これなら大丈夫!と思い、編集へ送信。
 
 研究室HP記事は1本。2月28日の小牧市立味岡中学校・芝田先生の数学授業を見ての学び。5期生の酒井さん、古川さん、遠藤さんが初めて見る学び合いの授業について、興奮気味に書いている!ぜひご一読を。これで優れた授業参観シリーズの学び記事終了。改めて協力いただいた先生方に感謝。



2018年03月20日(火) 今年度最後の教授会&送別会
2017年03月20日(月) ひたすら準備と勉強
2016年03月20日(日) 「教育と笑いの会」東京開催決定
2015年03月20日(金) 小学校卒業式に列席
2014年03月20日(木) 伊勢志摩へ
2013年03月20日(水) 三遊亭円楽講演会
2012年03月20日(火) 三原先生からいただいたフォーラム写真
2011年03月20日(日) 放射線量と人への影響資料集め
2010年03月20日(土) 第1回味岡児童館をつくる会
2009年03月20日(金) 学校評価研究会
2008年03月20日(木) 夏のフォーラムの内容
2007年03月20日(火) 小学校卒業式
2006年03月20日(月) 仕事が進んだ1日
2005年03月20日(日) いい学校の選び方
2004年03月20日(土) やってもやっても・・・
2003年03月20日(木) 小学校卒業式

2019年03月19日(火) 授業と学び研究所合宿2日目

 東京泊の朝。早朝にシャワーを浴びて目を覚ませて仕事。7時50分にフェロー揃ってホテルを出て、スタバで朝食。

 9時15分、EDUCOM東京本社着。さっそく会議。EDUCOMスクールネット構想をまとめる。授業アドバイスツールの普及のためのアイデア出しをして昼食。

 13時からclassi幹部らと会議。熱いやりとりをして15時前に終了。合宿終了宣言(笑)。所長として満足いく二日間。とても良い話し合いができ、次の展開が明解になった二日間!

 16時7分、品川から新幹線乗車。19時前に自宅着。ゼミ生らへの諸連絡、依頼メールなどいくつかの対応。原稿書きを始めるが調子が出ず。断念。

 研究室HP記事は1本。竹内君の「あこがれにあこがれる」。僕が数学授業においてあこがれた相馬一彦先生の著書と、僕の数学授業づくりのポイントをまとめた拙著「スペシャリスト直伝!中学校数学科授業 成功の極意」から記事を書いてくれた。


2018年03月19日(月) 落語の稽古と三河前座会準備会
2017年03月19日(日) 味岡児童館お楽しみ会参観&大学講義準備
2016年03月19日(土) 「第1回数学授業づくり研究会」に参加
2015年03月19日(木) 米朝師匠がお亡くなりになる
2014年03月19日(水) 今日も面談は続く
2013年03月19日(火) 小牧小学校卒業式参列
2012年03月19日(月) トントン拍子に事が運ぶ
2011年03月19日(土) 放射能の人体影響は?
2010年03月19日(金) 平成9年度からの綴りの整理
2009年03月19日(木) 義務教育課ホームページも徐々に
2008年03月19日(水) 今年のフォーラム検討
2007年03月19日(月) 営業部長はこのままではクビです(笑)
2006年03月19日(日) IT活用指導力プロジェクト会議
2005年03月19日(土) 市之久田公民館まつりで落語
2004年03月19日(金) 歌える学校のよさ
2003年03月19日(水) 忙しさの2乗

2019年03月18日(月) 授業と学び研究所合宿1日目

 8時25分、地元駅から東京へ向かう。東西線で九段下駅へ。11時30分ごろ、授業と学び研究所東京ラボ付近着。

 スタバで原稿書き。「研究所は開いています」という連絡が入り、12時20分ごろ研究所着。続々と関係者着。

 13時から20時近くまで、EDUCOM新製品アイデアと新任研修の内容を審議。長時間の審議でヘトヘトだが、先が見えてきたことが嬉しい。
 
 皆さんでゆっくり夕食。22時過ぎにホテル着。早めに横になる。

 研究室HP記事は1本。鏡味さんの追いコンの記事。この時期ならではの記事。

 4月早々に新刊「働き方改革時代の校長・副校長のためのスクールマネジメント・ブック」が世に出る。その案内がサイトアップされた。編集をしていただいた矢口さんによる、以下の的確な紹介文がとても嬉しい。皆様、ぜひお手元に。四六判 224頁に僕の学校経営の全てを書きました!

 変える勇気とポジティブ思考で、真の「働き方改革」を実現する
 学校における「働き方改革」には、単なる労働時間の短縮に留まらず、教職員の充実感や達成感向上という視点が不可欠。数々の学校改革を断行してきた著者が、「思い込み業務」を大胆にカットし、教職員のモチベーションを劇的に引き上げるマネジメントの秘策を伝授。



2018年03月18日(日) 濃密な第2回人間共育道場(ゲスト 柳瀬貴夫さん)
2017年03月18日(土) この世界の片隅に&伊藤さん還暦祝い会
2016年03月18日(金) 学生相談&教授会&研究会役員会
2015年03月18日(水) 発刊「思いを届ける学校ホームページ」
2014年03月18日(火) 話し続けた1日
2013年03月18日(月) ほぼ終日、職員と懇談
2012年03月18日(日) 第13回味岡児童館をつくる会
2011年03月18日(金) 卒業式で何を語ったのだろうか
2010年03月18日(木) 数学と国語の混合力
2009年03月18日(水) 久しぶりの定時退庁
2008年03月18日(火) 難産
2007年03月18日(日) 落語ワークショップと第68回小牧落語を聴く会
2006年03月18日(土) また堀田講演から学ぶ
2005年03月18日(金) 学校地域コーディネータ活動情報交換会に出席
2004年03月18日(木) 市P連新旧母親代表研修会
2003年03月18日(火) 体が重い

2019年03月17日(日) 第5回人間共育道場(ゲスト 寺田恭子先生)

 いつもの喫茶店に行ったあと、午前中は3月24日の「第13回復活寄席」の落語の稽古。演目は「阿弥陀池」を出したが、稽古をしていると、どうもしっくりいかない。時代とのギャップがありすぎて、冒頭を変え始めたら、あちこち入れ込みをすることになって、なんか新作落語みたい(笑)。

 昨日のセミナーの資料保存をして、授業と学び研究所メンバーにポイントと資料割愛版を送付。明日の会議の資料にもなるはず。

 立川談志のアンドロイドとタレントが話し合うというラジオ番組を見つけ聴く。AIの力でここまで談志師匠の語りを再現できるのかとビックリ。午後の人間共育道場のヒントも番組からもらう。

 14時30分ごろ、愛知誠道塾へ到着。さっそく寺田恭子先生と対談打合せ。これまで歩んでこられた道を語っていただき、寺田先生の「幸せの基準」を示していただくように依頼。打合せは例によって短時間で終了。

 15時から、初めて30名を超える参加者の前で対談開始。対談の進行は予定通り。時々、人生のターニングポイントを明確にするために質問を入れて、参加者全員に周知。最後は寺田先生の「幸せの基準」を語っていただいた。

 その後、6つのグループに分かれて、感想&自分の「幸せの基準」&質問を出し合う。寺田先生のお話にかなり刺激を受けたこともあって、どのグループからも熱が伝わってくるような状況。

 斎藤さんの進行で、各グループの話し合い状況を発表し、それらを結びつけて価値づけられるという展開。今回は「つながる」が重要キーワード!今回もとても充実した良い会になった。

 終了後、近くの喫茶店で、ゼミ生6名といつもの振り返り。こうした時間が学生と持てるのは、まさにゼミ指導者としての特権(笑)。話題は期せずして広がっていくが、竹内君から研究室HP記事のポートフォリオ活用法(例 過去の自分と見比べる)や、この仕事日記の意図的読み(例 「先生の大学初日はどのような気持ちだったろうかと読みました」には感激。自分も改めて再読)が披露されて、本質がよくわかってきたなと賞賛。

 18時に学生と別れて、恒例・ゲストを囲む会焼き肉パーティーに参加。もちろん引き続きの濃厚な会話。今回はまったくつながりがなかった方がネットでこの「人間共育道場」を知り、懇親会までいていただいたことも特筆すべきこと。

 研究室HP記事は、本日、人間共育道場に参加したゼミ生から届いた2本の記事アップ。その日にすべての参加学生から記事が届くなんて(笑)最速記録!順番を変更して、竹内君、加藤奨基君、中西君の記事、高桑さん、安部さん、小谷川さん(準ゼミ生)の記事をアップ。寺田先生のお話を実によく聞いている。実のところ、僕はいつもメモを一切とらないが、学生の記事の読み返しで十分に思い出せるからこそ。



2018年03月17日(土) 落語の稽古
2017年03月17日(金) 教授会&送別会
2016年03月17日(木) 飛島村教育委員会と津島市立南小学校へ
2015年03月17日(火) 重要な会議
2014年03月17日(月) 実はこれから
2013年03月17日(日) 味岡児童館サポーター会議
2012年03月17日(土) 授業ビデオと協議会から学ぶ
2011年03月17日(木) 自校のHPをどの程度見るか
2010年03月17日(水) 長時間の文教委員会
2009年03月17日(火) 2月文教委員会終了
2008年03月17日(月) 年休はもう一つの仕事(笑)
2007年03月17日(土) 二つの大きな仕事が終了
2006年03月17日(金) 来年度の校内組織検討を続ける
2005年03月17日(木) 来年度構想検討終わり
2004年03月17日(水) 高校から視察
2003年03月17日(月) 新しい学校づくりプレゼン

2019年03月16日(土) 調研セミナー「新しい教育課程が求める深い学びと資質・能力の育成」

 いつもの喫茶店でモーニング。帰宅して、昨日の卒業式写真をまとめたり、研究室HPに貼り付けたりしながら、3期生との2年間を振り返る。初のゼミ卒業生が出たときから作っている「学び続ける教師の会」メーリングリストに3期生を加えて連絡。さっそく1期生の松井君、中田昂樹君から投稿が入る。横のつながりばかりではなく、縦のつながりを大切にしたいゼミ精神がICTで気軽に実現できる時代!

 12時前に家を出て、愛知大学(車道キャンパス)へ向かう。調研セミナー愛知「新しい教育課程が求める深い学びと資質・能力の育成」に参加。

 セミナー参加の主目的は、新しい学習指導要領作成の一番の仕掛け人・合田哲雄さんの講演を聞きたいと思ってのこと。演題は「二つの未来像の相克と学校教育の役割 学習指導要領改訂と働き方改革が共通して目指すもの」。

 講演は期待以上で、提供された資料はかなりの量だが、その中をもとにポイントを絞り、時としてエピソードを加えながら、演題に偽りない話を実に分かりやすく展開。しっかり学ぶことができた。

 その後のパネルディスカッションは、例によって絡み合うことはなく(笑)、愛知教育大学の鈴木健二先生、文教大学の金森強先生、名古屋市立弥富小学校長の斎藤照代先生、そして合田課長のミニ講演会といった感じで、それならそうした方がすっきりという展開。良いスピーカーが揃っているだけに残念。もちろん主張はよくわかり、頷ける。

 自宅へ戻る途中で、本日、小牧落語を聴く会出演の林家花丸師匠を囲んでいる会に顔出し。師匠に挨拶。電車の中で「阿弥陀池の練習をしていました」と、師匠に報告。「ライバルやなあ」という返しはさすが!こういう切り返しをぜひとも身に付けたい。

 帰宅。午後3時間余の集中で疲れたのか、原稿を書く気力なし。そのまま時間だけ過ぎる(泣)。

 研究室HP記事は、2月末に味岡中学校・芝田先生の数学授業を見ての熱い学び記録。竹内君の良い授業を見ての興奮が伝わってくる記事。ぜひご一読を。

 3期生からの贈り物公開!写真のようなオリジナル時計を贈ってくれた。研究室で大切に飾ります!



2018年03月16日(金) 授業と学び研究所会議
2017年03月16日(木) 道徳本プロットづくり開始
2016年03月16日(水) ゆるんだ1日
2015年03月16日(月) 親としての役割
2014年03月16日(日) 水谷修講演会 いま子どもたちに必要なこと
2013年03月16日(土) 会計監査を受ける
2012年03月16日(金) 本庁・事務所・三の丸
2011年03月16日(水) この時期ならではの話題
2010年03月16日(火) 自信をもって送った文書だったけど
2009年03月16日(月) 今年度最後の文教委員会に備えて
2008年03月16日(日) 授業実践をもとに意見
2007年03月16日(金) 市役所で「学びノート」会議
2006年03月16日(木) 1日中、懇談&面接
2005年03月16日(水) 来年度の校内組織検討
2004年03月16日(火) 少人数授業を生かすには
2003年03月16日(日) 昨日に続いて休みとはいえ・・・

2019年03月15日(金) 玉置ゼミ3期生卒業

 今日は本学卒業式。8時30分ごろに家を出て、会場の長良川国際会議場到着は10時10分。式は10時30分からほぼ1時間ほど。厳粛な式挙行。終了後、大学へ向かう。

 13時頃、研究室着。専修別の学位記授与までの2時間は研究室で仕事。15時から専修・ゼミ別の最後の会。僕にとっては3期生を送り出す記念日。これで送り出したゼミ生は31名。

 ゼミ生への最後の言葉は「可愛がられる人になってください」。そのコツを伝授して2年間の指導終了。ゼミ生からはとっても素敵な、ビックリする贈り物をもらう。感謝、感謝、感謝。研究室に飾りたい。まずは家内に見せるために自宅へ持ち帰る。

 再び研究室で仕事。17時20分ごろ大学を出て、卒業謝恩パーティー出席のために岐阜都ホテルへ。18時に到着。ゼミ生らに改めての御礼を言って中座。ゼミ長の早川君が謝恩会幹事長として最後の挨拶を知って中座を深くお詫び。

 帰宅。家内にプレゼントを見せる。やはり予想以上に驚く(笑)。18日、19日の「授業と学び研究所」合宿のための叩き台作り。ようやくできて送信。

 横になるが、今日のあれこれのシーンが浮かんできて寝付かれず(笑)。

 研究室HPのトップ写真を3期生写真に入れ替え。記事も卒業記事。彼らの笑顔を見ていただきたい。



2018年03月15日(木) 2期生卒業式&謝恩会
2017年03月15日(水) 玉置ゼミ初の卒業生
2016年03月15日(火) 原稿ほぼ完成&第1期・第2期玉置ゼミ初懇親会
2015年03月15日(日) 二男の下宿へ
2014年03月15日(土) 会計監査会に出かける
2013年03月15日(金) 豊年祭の主役に祝辞
2012年03月15日(木) 北里中学校公開研究会に参加
2011年03月15日(火) 小学校外国語活動の評価についての文書
2010年03月15日(月) パブコメは二分法的な考え方
2009年03月15日(日) 第75回小牧落語を聴く会
2008年03月15日(土) 飯田先生を祝う会
2007年03月15日(木) 学びノート実証実験最終会議
2006年03月15日(水) 第5回夜の光ヶ丘中学校
2005年03月15日(火) う〜む
2004年03月15日(月) 来年度の校内組織の検討
2003年03月15日(土) なかなかのんびりとは・・・

2019年03月14日(木) 飛島学園プロジェクト打合せと秋月先生との懇親会

 今日は飛島学園PJ打合せで、9時45分ごろ飛島村役場着。授業と学び研究所・後藤事務局長、内田さん、依田さんも合流。

 10時から1時間、出版本の台割り協議後、取材。良いお話を聞くことが出来た。その後、飛島学園に移動して、台割りのさらなる打合せ。給食をいただいて、研究所メンバーで学園見学。何度、凄い!という言葉を聞いたことか。僕も初めて見せていただくところもあって、改めて学園に込められた思いを知る。

 メンバーを近鉄蟹江駅へ送り、僕は自宅へ戻る。EDUCOMポートフォリオの案づくり。

 18時30分から味大で秋月先生と2時間30分ほどの濃厚な懇親会。秋月先生には何かにつけて気にかけていただいていて、御礼をしたいと思っていたことがようやく実現。教育への思いは初めてお会いしたころとまったく変わらず、僕も今の恵まれた立場を自覚して頑張ろうという気持ちにさせていただいた。ゼミ生へたくさんの教育書プレゼンもあり感謝。

 明日は本学卒業式。3期生がいよいよ旅立つ。最後で久しぶりのメール発信でお祝い。丹羽さんから卒業式を前にして、素敵な写真と共に記事が届く。さっそくアップ。ぜひご一読を。


2018年03月14日(水) 今年度最後の「実習委員会」と最後の「校務ICT活用促進事業検討委員会」
2017年03月14日(火) 第4回教育情報セキュリティ対策推進チーム会議&僕の紹介記事
2016年03月14日(月) 授業と学び研究所と原稿書き
2015年03月14日(土) 日本スクールビジネス研究会シンポジウムに登壇
2014年03月14日(金) 打合せ&視察対応&懇親会&二次会
2013年03月14日(木) 職員会議で次年度の方向性決定
2012年03月14日(水) ゆめのかケーキ購入記
2011年03月14日(月) 大山越え
2010年03月14日(日) 第79回小牧落語を聴く会
2009年03月14日(土) マイタウンマップ・コンクール表彰式
2008年03月14日(金) 報告書はだれにむけて
2007年03月14日(水) 見える化プロジェクト会議
2006年03月14日(火) 第4回夜の光ヶ丘中学校開催
2005年03月14日(月) いい人との出会いがいっぱい
2004年03月14日(日) こどもとおとなの環境会議
2003年03月14日(金) 二日間空けると山のような書類

2019年03月13日(水) 大学で今年度最後の実習委員会&EDUCOM柳瀬社長と話し合い

 8時頃、大学研究室着。いつものルーティン。私書箱文書処理。書類整理。

 9時頃、4期生・中澤君、久々(笑)の来研。近況を聞き、ちょっと助言。4期生をはじめ、仲間の存在の大きさについて語ってくれた。嬉しい報告。

 10時に5期生・杉山君来研。まずは近況報告を聞く。「いやあ、それは君だけが書ける記事だよ」と四方山話投稿を依頼。その後、ゼミ発表の方法についてレクチャー。中澤君がわざわざ来てくれたので、バトンタッチ。4期生から5期生へつなぐ方式は定着しつつある。

 実習委員会に向けて、事前に送っていただいた文書に目を通して、気づいたところに手を入れて印刷。実習課へ行き、午後の打合せ。6月のフォーラムの進行についても報告。

 13時頃、4期生・加藤奨基君、関口さん、安部さん、安藤さん、高橋さん来研。ちょっとした相談ありで、即、動く。

 13時30分から、今年度最後の実習委員会。教育実習課から、超多忙の中でも先を見通した精力的な提案あり。例年より、1、2ヶ月以上早い提案で、より良い体制を作っていきたいという熱い思いが込められた提案。来年度も委員長を仰せつかっている身として、真摯に応えていきたい。

 15時30分にあま市立美和東小学校からお二人来研。研究の方向性についての相談を受けて、今年度2回関わらせていただくので、その2回の内容を打合せ。自分の体験を踏まえて現場研究の在り方を提案。快く受け入れていただき、さらに責任を感じる(笑)。

 17時ごろ、5期生・中西君来研。研究室本の返却と選択。ぜひ四方山話で発信を!という話題あり。楽しみにして待ちたい。

 学部長室である事柄の進め方について相談後、大学を出る。外へ出てビックリ。なんと横殴りのみぞれ。高速は事故渋滞。遅参することをEDUCOM柳瀬社長に連絡。

 19時に愛知本社着。1時間ほど、濃密な話し合い。授業と学び研究所の次の一歩を決心する。

 研究室HP記事は1本。優れた授業者との出会いシリーズ。今回は小牧市立味岡中学校の芝田先生から学んだ4期生・高桑さんの記事。芝田先生の授業を本質をよく捉えている!「次々と繰り出される芝田先生の技術に、目がいくつあっても足りない」という記述から、高桑さんの興奮状態もよく伝わってくる。

 現在、PHP、週刊「教育資料」に連載中だが、さらに月刊プリンパルに連載(校長の裏ワザ)が始まる。第1回の原稿掲載誌が届く。発信の機会を与えていただけることに感謝するばかり。



2018年03月13日(火) 確定申告と小牧ジュニア奉仕団30周年記念会打合せ
2017年03月13日(月) 授業と学び研究所で一人研究
2016年03月13日(日) ミライシード✖Classi2016製品発表会 in 福岡
2015年03月13日(金) 授業観察から教材論へ
2014年03月13日(木) いわゆる第2卒業証書授与式挙行
2013年03月13日(水) 新「まなびノート」作成順調
2012年03月13日(火) 指導者用デジタル教科書を使った模擬授業DVD発売
2011年03月13日(日) やれることを考えやることしかない
2010年03月13日(土) 子どもとの1題3答集
2009年03月13日(金) 今日も教科書関連
2008年03月13日(木) 急な議会対応の仕事
2007年03月13日(火) トリロジー3年日記プロジェクトへのお誘い
2006年03月13日(月) 子どもの居場所作り報告書作成
2005年03月13日(日) こどもとおとなの環境会議2005
2004年03月13日(土) 元気な学校づくりフォーラム
2003年03月13日(木) 池田小から三好郡教育ネットワークセンター

2019年03月12日(火) 授業と学び研究所会議

 今日は終日、授業と学び研究所会議。8時30分ごろ研究所着。会議開始までに自分の仕事に必死に取り組む。

 10時から会議開始。今日検討すべき事項は15項目以上。簡単に終わるものから順次検討。昼食を挟んで17時近くまで検討。課題を明らかにしたものから、実証段階に入るべきもの、方針のみを決めて継続検討のものなど、多種多彩。

 帰宅。明日は実習委員会。事前に送られてきた要項に目を通して、気づきを書き込む。研究所会議で請け負った僕の仕事開始。

 斎藤早苗さんが出演された地域ラジオ「ともみとともに」を聞く。斎藤さんは、人間共育道場や愛マップ活動にかけた思いをしっかり語っていただいていた。パーソナリティの林ともみさんのブログでも紹介。

 研究室HP記事は1本。1月23日の犬山西小学校での僕の講演(授業映像)からの学びを高桑さん、山田さん、高橋さんが発信。講演者として嬉しい記事。


2018年03月12日(月) 桃ケ丘小と一色小で飛び込み授業
2017年03月12日(日) あるためのCDづくり
2016年03月12日(土) ミライシード✖Classi2016製品発表会 in 東京
2015年03月12日(木) 重要な依頼対応日
2014年03月12日(水) 中教審会議と二つの会議
2013年03月12日(火) スペシャリスト直伝!5刷。
2012年03月12日(月) 紹介したいことがいっぱいあるが
2011年03月12日(土) 小牧落語を聴く会延期
2010年03月12日(金) 春野家ケータイ物語普及率第1位
2009年03月12日(木) 日記の滞り3日
2008年03月12日(水) 成果が出る事業の進め方
2007年03月12日(月) うれしい問い合わせ
2006年03月12日(日) こどもとおとなの環境会議当日
2005年03月12日(土) 鎌田實&小室等の会へ
2004年03月12日(金) 環境会議のための仕込み
2003年03月12日(水) 鳴門教育大学附属中にて

2019年03月11日(月) 文部科学省委託事業「統合型校務支援システム導入実証研究事業」の終日

 7時前に家を出て東京へ向かう。10時20分過ぎ着。徒歩で新川にある内田洋行へ。

 11時から文部科学省委託事業「統合型校務支援システム導入実証研究事業」の事前打ち合わせ。委員長である僕と文部科学省、事務局・内田洋行の志儀さんらと。今日のゴールを確認して1時間ほどで完了。

 13時から推進委員による会議。2時間。どの委員もこのあとの会議を踏まえての良い意見を出していただき、進行役として有り難い限り。それぞれの実証地域の苦労を踏まえて、取組の価値付け、今後のための助言を出すことを合意。

 15時30分から18時少し前まで、4つの実証地域からの報告を受けて推進委員として助言。いわゆる成果報告会。とても良い会になったと思う。委員長として本事業の価値を再認識。全国に胸を張って伝えることができる統合型校務支援システム導入事例の手応えあり。

 懇親会に出席。様々な方と情報交換。19時30分に締めの挨拶。徒歩で東京駅。20時10分の新幹線乗車。帰宅は23時前。

 研究室HP記事は1本。2月17日の佐々木昭弘先生のセミナーでの学びを安部さん、大久保君が発信。二人とも板書の工夫に注目している。


2018年03月11日(日) 終日原稿書き
2017年03月11日(土) 情報リテラシー教育のこれからを考える「盛山隆雄先生」に参加
2016年03月11日(金) 忘れてはならない日&三重県教育委員会主催第5回授業実践研修
2015年03月11日(水) 風邪悪化
2014年03月11日(火) 3・11伝えると受け止める
2013年03月11日(月) 福岡・吉木小学校から視察
2012年03月11日(日) 大震災から1年
2011年03月11日(金) 東日本で大地震発生
2010年03月11日(木) 調査、調査、調査
2009年03月11日(水) 40年同一採択
2008年03月11日(火) 自動車絶望工場を読む
2007年03月11日(日) アイデア出し
2006年03月11日(土) こどもとおとなの環境会議準備に必死!
2005年03月11日(金) 公立高校入試Bグループ
2004年03月11日(木) 集金未納宅へ
2003年03月11日(火) いよいよ授業もまとめの段階へ

2019年03月10日(日) 国際女性デー名画鑑賞会「ドリーム」に涙

 9時頃に家を出てラピオ付近の喫茶店へ。モーニング。10時少し過ぎにまなび創造館へ。国際女性デーにちなんで開催される映画会に参加。映画は「ドリーム」。映画の内容は、映画公式サイトを見ていただければいいが、涙を流しながら元気が出る映画で、昨日の落語に続いて来て良かったと思えるイベント。

 自宅へ戻る前に、家族の車購入のため某ディーラーへ。一気に話が進んで夕方には手続きへ。

 夕方から創りmathサイトアップ。学びの共同体がいうところの「ジャンプの課題」調べ。EDUCOMポートフォリオについて書き込み。明日の文部科学省会議資料読み込み。

 研究室HP記事は1本。もうすぐ卒業式を迎える3期生、岡田さん、静谷君、嶋藤さんによる2月17日の佐々木昭弘先生セミナーからの学び。当然だが、4月からのことを意識しての学び。



2018年03月10日(土) 授業と学び研究所会議と同級生との懇親会
2017年03月10日(金) 二男の手伝い
2016年03月10日(木) 弥冨市立日の出小学校現職教育
2015年03月10日(火) 大西さんの還暦祝い会に出席
2014年03月10日(月) 会計業務の〆に集中
2013年03月10日(日) 提案やめた〜
2012年03月10日(土) 第86回小牧落語を聴く会は三遊亭兼好師匠
2011年03月10日(木) 坂上二郎さん亡くなる
2010年03月10日(水) 学校に対する調査
2009年03月10日(火) 議案質疑
2008年03月10日(月) メーリングリスト立ち上げ
2007年03月10日(土) 第1回こまなびフェスティバル
2006年03月10日(金) いやあ知らなかった!
2005年03月10日(木) 4コマ漫画送付で苦労
2004年03月10日(水) 事務仕事に徹する
2003年03月10日(月) いつものように相談事が多い月曜日

2019年03月09日(土) 駒来落語会「春風亭一之輔・三笑亭夢丸二人会」は600人満席

 午前中は、依頼を受けた原稿チェック。以前に送られてきた内容と比べものにならないほど明確でスッキリ。いただいた書籍に目を通して感想をFBで届ける。

 お昼はいつも行く鰻屋さんで。満足して小牧東部市民センターへ向かう。たまたま図書室で出会った方から予想もしない地域情報をお聞きしてビックリ。心配。

 駒来落語会「春風亭一之輔・三笑亭夢丸二人会」は14時開演。600人ほぼ満席。最初は二人での挨拶。ちょっとしたことを笑いにつなぐ話術はさすが。
 
 開口一番のあと、一之輔「代書屋」。江戸版「代書屋」は初めて聞く。代書屋とアホの二言、三言で人物をしっかり描いてしまう話術。大爆笑。夢丸「佐野山」。明るい高座。

 中入り後、夢丸「宗論」。倅の言い訳の中に初めて聞くギャグありでなるほど。一之輔「花見の仇討ち」。軽く流している口調だが、しっかりと人物と背景を描いていく極上の話芸を堪能。ちょっと迷っていたけど(笑)、来て良かったと思えた落語会。

 研究室HP記事は優れた教師に出会わせるシリーズの第3弾。小牧市立北里中学校での社会科授業・二人の先生からの学びの記録。加藤諒太君、鏡味さん、長谷川さんの3人が発信。すでに北里中に送信済み。石川校長先生から記事の質が高いとお褒めの言葉をいただいている。

 帰宅。のんびりとテレビで映画を見たり、本を読んだり。



2018年03月09日(金) 終日原稿書き
2017年03月09日(木) 大学同期会の懇親会
2016年03月09日(水) 臨時教授会&算数書籍検討会&見台来研&懇親会
2015年03月09日(月) 著者インタビュー
2014年03月09日(日) 嬉しい書評
2013年03月09日(土) 文章力向上のための勉強会
2012年03月09日(金) 地教委第3次面談
2011年03月09日(水) 最終局面
2010年03月09日(火) 立腹するに違いない
2009年03月09日(月) 緊急度
2008年03月09日(日) 第72回小牧落語を聴く会
2007年03月09日(金) ジュニア演劇クラブリハーサル
2006年03月09日(木) 第2回夜の光ヶ丘中学校
2005年03月09日(水) 卒業式写真集アップ
2004年03月09日(火) やはり手をかけただけ返ってくる
2003年03月09日(日) 学校のネットワーク活用がわかる本

2019年03月08日(金) 終日大学で仕事

 いつもの喫茶店でモーニング。8時30分ごろ大学着。いつものルーティン。2時間ほど研究室で仕事。今日も依頼メール。何度も日程調整メール。有り難いと思いつつ困った状態。校正作業と文書整理。

 10時30分から臨時教授会。入試委員会提案を了承して、いくつかの審議。11時30分から教育学部長から教育実習課長と一緒に話を聞く。そう言われれば了解せざるを得ないと思いつつ、急がないことを約束して、一応の合意。

 ゼミ生らから3名から願書と小論文の添削依頼。これは口頭で助言するしかないなと思い、来研時刻を指定。

 13時から教員養成カリキュラム委員会。4年後期の「教職実践演習」の見直し。

 実習課で相談。すでに来年度のふれあい体験、小学校ならびに中学校教育実習の説明資料の原案が出されたことに驚く。この時期、多忙を極めている中での提案に感謝するばかり。

 16時にゼミ生ら3名来研。願書と小論文指導。この時期なので、丁寧に具体的に。こちらも経験を重ねてきているので、シャープな助言だと自負(笑)。同時にいよいよ教採指導シーズン到来と自覚。

 いくつかの事務処理をして、18時過ぎに大学を出る。高速道路は工事渋滞。いつもの2倍の時間がかかって帰宅。PCに向かうが途中で断念。

 研究室HP記事は2本。1本は先日の佐々木昭弘先生セミナーでの学び。北神さんと高橋さんの記録。コンパクトで分かりやすい記録。もう1本は、安部さんの記録。先日上映会に参加した「みんなの学校」と初代校長である木村泰子先生のお話からの熱い記録。タイトルどおり「見てよかったと心から思える映画でした! 」という気持ちがあふれている文章。


2018年03月08日(木) 来客対応や教授会やFD研修会や附属小で相談さらに小牧市こども未来館ワークショップ
2017年03月08日(水) デジ研&臨時教授会&実習委員会
2016年03月08日(火) 授業と学び研究所会議と懇親会
2015年03月08日(日) リピート山中コンサートで楽しむ
2014年03月08日(土) JA尾張中央女性部篠岡支部総会にて落語
2013年03月08日(金) あっという間に次年度モードに
2012年03月08日(木) フォーラム午前パネルの記録アップ
2011年03月08日(火) 中学校卒業式
2010年03月08日(月) 中学校卒業式
2009年03月08日(日) 文部科学大臣からの提案
2008年03月08日(土) Eスクエア・エボリューション成果発表会にて
2007年03月08日(木) 学校評議員会
2006年03月08日(水) 学習クラブの運用検討
2005年03月08日(火) 卒業証書授与式
2004年03月08日(月) 外の方がインパクトがある
2003年03月08日(土) 落語鑑賞を兼ねての打ち合わせ

2019年03月07日(木) 終日、授業と学び研究所で

 久しぶりに仕事日記が1日滞ったので、早朝に前々日、前日分を書いてアップ。気分はすっきり。

 授業と学び研究所へ向かう。10時頃着。1時間30分ほどメール返信や3月11日開催の文部科学省関連事業の資料印刷、

 昼食は新たに開拓した中華料理屋さんへ。

 13時に教職ネットマガジンの村岡さん来研。いくつかアイデアを求められる。もちろん村岡さんが持っておられる貴重な情報を教えていただく。あっという間に3時間弱。

 依田さんが素敵な「「いのちの授業」づくり実践セミナー」のチラシを作っていただいたので、300部ほど印刷して退所。

 ずっと心に引っかかっていた依頼の仕事。時すでに遅しは分かっているが、やはり何らかの考えを伝えた方がよいと思い直し、熟考して送信。

 研究室HP記事は、昨日に続いて2月17日の佐々木昭弘先生セミナーの学び。遠藤さんと関口さんによる発信。本音満載の学び(笑)。

 嬉しい連絡が入る。「中学1年の学級づくり 365日の仕事術&アイデア事典」も、「中学2年の学級づくり 365日の仕事術&アイデア事典」も5刷、「スタートダッシュ大成功! 中学校学級開き大事典」は3刷になるとのこと。新学期になり、さらに多くの方々に手にとっていただくことを念願。いい本ですよ!



2018年03月07日(水) 終日文部科学省会議
2017年03月07日(火) 中部大学深谷研究室訪問・講演打ち合わせと食事会
2016年03月07日(月) 教員研修センター&文科省&寄席
2015年03月07日(土) 今日は名古屋市内観光
2014年03月07日(金) 来年度構想と相談
2013年03月07日(木) 第66回卒業証書授与式
2012年03月07日(水) 新企画の記事について
2011年03月07日(月) 僕にとっては最後の「学校教育の情報化に関する懇談会」
2010年03月07日(日) 学校評価研究会にアクセル
2009年03月07日(土) こまき未来塾「落語に親しむ」最終講
2008年03月07日(金) 事業の成果・・・
2007年03月07日(水) 平成18年度卒業授与式
2006年03月07日(火) 校長として2回目の卒業式
2005年03月07日(月) 卒業式前日
2004年03月07日(日) 午後から職員室で
2003年03月07日(金) 卒業式当日 小雨

2019年03月06日(水) 終日大学で勤務

 いつもより遅めの目覚め。急いで身支度をして大学へ向かう。8時20分ごろ着。私書箱には多数の文書。まずはその処理。

 9時から「笑タイム」の一人が来研。落語を教えてほしいとのこと。落語への興味を聞いて、「紙入れ」と「まんじゅう恐い」ができるというので、「まんじゅう恐い」の冒頭をやるように指示。その都度、気づいた点を見本を見せながら助言。一気によくなる出来。良いセンスがある!

 10時から5期ゼミのためのレクチャー会。最初の発表者3名が来研。ちょうど4期生の中澤君、加藤諒太君が来研で先輩から助言をしてもらう。やはり経験した者のコメントは的確。僕が話すことがなくなって楽をさせてもらった。これも我がゼミの伝統としたい。

 講義の学生評価が届く。これまでより各項目の数値低下でちょっぴりショック。手を抜いた講義はしていないつもりだが、真摯に振り返りたい。

 鈴木明裕先生とフォーラムなどについて相談。やはり対話をすべきだと実感。曇っていたところが晴れて、次へ進められる。鈴木先生に感謝。

 12時過ぎに4期生・竹内君、安藤さん、高桑さん来研。いくつかの質問を受ける。教採面接の四方山話。

 13時10分から就職課から依頼を受けての集団面接指導。2コマ。16時30分終了。一人ずつ具体的な指導をして再構築するための時間を設けて、その場でやり直し。指導前と指導後には明らかに違いが出る。ビデオを見直すとその違いが鮮明となるはず。初めての試み。手応えがある面接指導のパターンがまた一つ出来た。

 教育実習課へ行き、もろもろの相談。さらに体制が厳しくなると聞いてびっくり。どういうことなのだろうか。一人の業務負担がますます増える。実習委員長として心が痛い。とはいえ、僕ができることはご迷惑をかけないようにすることしかない。申し訳ない。

 18時頃、研究室に戻り、シラバスの修正。フォーラム案をできるところまで一気に作成。5期ゼミ生へ4月からのゼミ連絡。20時過ぎまで頑張って大学を出る。帰宅。ヘトヘト状態で、いつもの通り記憶なし状態。

 研究室HP記事は2本。1本は今年度最後の教師力アップセミナー(佐々木昭弘先生)からの学び。理科セミナーはなかなかない中での2時間講演。熱い学びの記録を長谷川さん、矢崎さん、加藤奨基君が書いてくれた。

 もう1本はここでも案内しますが、3月24日(日)開催の復活寄席案内。昨年もたくさんの方に来場いただきました。「復活寄席参観は春の恒例行事にしよう」という方もあります。今年もぜひどうぞ!今回の私の出番は開口一番。ご期待ください(笑)。
 



2018年03月06日(火) 草津市で教育情報セキュリティ講演
2017年03月06日(月) 授業と学び研究所会議と愛される学校づくり研究会役員会
2016年03月06日(日) 終日原稿書き
2015年03月06日(金) この時期ならではの相談を続ける
2014年03月06日(木) 第67回卒業証書授与式
2013年03月06日(水) 卒業式前日
2012年03月06日(火) 第4回海部地域連絡調整会議
2011年03月06日(日) 終日、PCに向かう
2010年03月06日(土) 明日の学校評価研究会に向けて
2009年03月06日(金) 中学校卒業式
2008年03月06日(木) 報告書のWeb化作業
2007年03月06日(火) 卒業式前日
2006年03月06日(月) 明日は第16回卒業証書授与式
2005年03月06日(日) 第8回こまきあんず交流の広場へ
2004年03月06日(土) こまきみらい塾公開講座満席
2003年03月06日(木) 春日台養護学校卒業式に列席して

2019年03月05日(火) appleセッション参加

 今日は自宅で大学関連の文書作り。洗車。読書。appleからの案内メールで写真セッションがあることを知り、急遽、申し込む。16時から17時までの1時間、栄のappleストアで。やはり調べるより聞く方が早い。いくつかのテクニックを学ぶ。帰宅して、のんびり。


2018年03月05日(月) 本学C日程入試対応と原稿書き
2017年03月05日(日) 赤入れ必死
2016年03月05日(土) 大学業務と日本スクールビジネス研究会と同窓生と懇親
2015年03月05日(木) 第68回卒業証書授与式
2014年03月05日(水) 卒業式準備
2013年03月05日(火) 校長会議&巣立ちの会
2012年03月05日(月) 黙さず語らん最新号
2011年03月05日(土) 設楽町立田峯小学校へ巡業
2010年03月05日(金) 学力テスト参加校率
2009年03月05日(木) 苦闘の連続
2008年03月05日(水) 情けなくもあり、悲しくもあり
2007年03月05日(月) 職員会議もコの字型で
2006年03月05日(日) 第64回小牧落語を聴く会
2005年03月05日(土) マイタウンマップ・コンクール表彰式
2004年03月05日(金) eスクエアアドバンス発表会に
2003年03月05日(水) 巣立ちの会

2019年03月04日(月) 終日、研究所で仕事

 いつもより遅めの目覚め。仕事日記や研究室HPアップをして身支度。

 10時30分ごろに研究所着。さっそく研究所メンバーに報告メールと相談メール。今日も届いている依頼メールへの返信。4月早々に発刊となった新刊本の装丁が届く。とっても良い感じ。

 研究所近くにあったあんかけスパのお店が閉店になっていた。いつも満席だったのに残念。新しいお店開拓。見つけた!中華料理店。まずまずの味。

 午後からは原稿書き。週刊「教育資料」の第8回目。「主体的な学び」をテーマにした3回目で良い授業紹介シリーズ。

 EDUCOM愛知本社に行き、PCを届ける。「心の天気」が好評であることの伝達。

 帰宅。再び原稿書き。再チェック。ようやく執筆計画も出来て週刊「教育資料」編集部へ原稿と共に送信。

 研究室HP記事は2月16日の授業づくり楽会主催「第2回名人会」の学び記録。竹内君、木下さん、長谷川さんが発信。授業と学び研究所サイトとの連携記事で、自動的にそちらでもアップ。この仕組みも凄い!そして、遅れていた卒業論発表会の写真記録。指導者の予想を超えた良い発表でした!

 3月1日発行の機関紙「PTA名古屋」が届く。縁をいただいて僕の「教育落語」を取り上げていただけた。名古屋の保護者の皆さんに読んでいただけることがなりより嬉しい。



2018年03月04日(日) 今日も1日原稿書き
2017年03月04日(土) ひたすら原稿チェック
2016年03月04日(金) 大学岐阜キャンパスでの説明会参加
2015年03月04日(水) 同窓会入会式
2014年03月04日(火) インフルエンザ対応で計画変更
2013年03月04日(月) 年次休暇をとり帰宅
2012年03月04日(日) 立川談志最後の落語論
2011年03月04日(金) うれしい横浜国大生の感想
2010年03月04日(木) 終電で帰宅
2009年03月04日(水) ようやく少し落ち着く
2008年03月04日(火) プロット会議
2007年03月04日(日) 次期グループウエア開発会議
2006年03月04日(土) 撮影&表彰式
2005年03月04日(金) 校長会議&卒業式リハーサル
2004年03月04日(木) 夢追いかけて
2003年03月04日(火) 視察の方の日記に喜ぶ

2019年03月03日(日) 映画「みんなの学校」と木村泰子先生のお話

 午前中はのんびり。読書。11時30分ごろに家を出て名古屋へ向かう。NPO法人こどものみらいプロジェクトゆめドリ主催の映画「みんなの学校」とその学校の初代校長・木村泰子先生のお話を聞くため。卒業研究関連でこの「みんなの学校(大空小学校)」を研究項目に入れているゼミ生・鏡味さんと特別支援教育の関係で興味を持っていたゼミ生・安部さんと合流。

 映画は想像を遙かに超えていて、そのままの学校が撮されている。まさに子どもたち、保護者、地域、教師による本音での学校づくりが映像となっていて圧倒される。元校長であるので、映像から感じるそのときの教師の苦悩なども胸に迫ってきて、涙を何度ふいたことか。「参りました」という気持ち。

 次は初代校長・木村泰子先生が登場して、会場からの質問に対して応えるというコーナー。どのようなことに対しても、すぐさま子供と教師が織りなしたエピソードから語られ、圧倒的な迫力。説得力十分。

 僕はつい挙手。「元校長なのですけど・・・」と話したところで、木村先生から「やはり!頷くところが違うんです。校長だと思っていました」とズバリ。僕は「先生の理念は大賛成なのですが、その理念を貫くのはとても辛いことだと思うのです。その貫き通されたエネルギーはどこにあったのですか」と質問。苦笑いをされながら「夫にいろいろとぶつけてストレス発散していました」というご返答。この質問で僕に興味を持たれたようで、大阪市で活用されているc4thのことを伝えて名刺をいただく。

 終了後、ゼミ生といつもの振り返り。理想と現実を捉えた上での学生らしい考えを聞く。卒論第3章チェックして解散。

 帰宅。夜は文部科学省からの依頼の仕事。明日が〆切なので、これまで検討してきた事柄をチェックして提出完了。

 研究室HP記事は1本。先日の北名古屋市立五条小学校での講演からの学び。5期生の大久保君、特別参加の葛山君による僕の講演のまとめ。学生の感想から学んでいる僕。

 連載中のPHP4月号が届く。今回の「学校の快談」は「過去を引きずって大失敗!」。



2018年03月03日(土) 日本数学教育学会主催「第3回中学校数学授業づくり研究会」参加
2017年03月03日(金) 異業種懇親会「牧尽会」で学ぶ
2016年03月03日(木) 北海道教育委員会来研&集団面接指導
2015年03月03日(火) 金浦中学校生徒から感想が届く
2014年03月03日(月) 卒業式練習始まる
2013年03月03日(日) 卒業式式辞の最終検討
2012年03月03日(土) 日本スクールビジネス研究会シンポジウムへ
2011年03月03日(木) 目標提示
2010年03月03日(水) 前小牧市教育長・副島孝先生の講演会記録
2009年03月03日(火) 今日も続く
2008年03月03日(月) ひさびさに猛ダッシュ
2007年03月03日(土) マイタウンマップコンクール表彰式出席
2006年03月03日(金) Eスクエア・エボリューション成果発表会
2005年03月03日(木) 式辞準備完了
2004年03月03日(水) 教頭会議&視察対応で日が暮れる
2003年03月03日(月) 視察対応から始まる1週間

2019年03月02日(土) さだまさしアコースティックコンサート2019

 昨日の文部科学省での成果発表会のことなど、授業と学び研究所の皆さんに伝えたいことがたくさんあって、いくつかの発信。ゼミ生からもとても良い記事が届き、さっそくお世話になった方に転送。文部科学省からの依頼業務にとりかかるが、なかなか(泣)。

 14時過ぎに家を出て小牧市民会館へ駐車場へ。近くの喫茶店で休憩したり、ラピオ内施設を見たり。16時30分開場と同時に入場。

 初めての生さだ。「さだまさしアコースティックコンサート」。3時間ほどの心打つ曲、面白くて切ないMC。馴染みの曲の連続、最後は「風に立つライオン」で大満足。夕食をして帰宅。今日も仕事に向かう気力なし。

 研究室HP記事は5期生の酒井さんが「出会いから学ぶこと」という記事を書いてくれた。人から素直に学ぶことができる酒井さんの魅力発揮。 


※写真はこまき市民文化財団のHPから。


2018年03月02日(金) 台東区忍岡中学校で講演&校務促進事業事前打ち合わせ
2017年03月02日(木) 授業と学び研究所&大学集団面接指導
2016年03月02日(水) 終日原稿書き
2015年03月02日(月) 式辞を決めて準備
2014年03月02日(日) 原稿書きと読書と学校HP
2013年03月02日(土) 第1回目の原稿に感想届く
2012年03月02日(金) 今年度最後の校長会議
2011年03月02日(水) 今年度最終の校長会議
2010年03月02日(火) 仕事の仕上げの時期
2009年03月02日(月) こんなに日記に書けないことが続くとは
2008年03月02日(日) スクール55新コラムアイデア
2007年03月02日(金) 今年度最終の校長会議
2006年03月02日(木) 子どもと大人の環境会議打ち合わせで反省
2005年03月02日(水) 学校ホームページで説明
2004年03月02日(火) コの字型座席になるほど!
2003年03月02日(日) 今日も忙しい日曜日

2019年03月01日(金) 文部科学省「次世代学校支援モデル構築事業」成果発表会

 今日は文部科学省での1日。6時台の電車に乗り、文部科学省到着は9時40分ごろ。

 10時から委員のみで、文部科学省「次世代学校支援モデル構築事業」総務省「スマートスクール・プラットフォーム実証事業」の委員会。僕は午後の講評を意識して事務局からの提案をメモ。11時40分ごろ終了。

 12時40分までには講評プレゼンデータがいただきたいです、という事務局からの依頼に応えるためにプレゼン作成に必死。5分遅れで完成。

 13時から15時15分まで、文部科学省第2講堂で、午前検討した事業の成果発表会。150名ほどの参加者あり。5つの実証地域(新地町、渋谷区、奈良市、大阪市、西条市)から現状と実践報告。校務データと学習データの連携・活用発表は、まさに全国初。それだけに企業参加者が圧倒的。

 僕は実証地域の取組についての講評。どこかに偏らないようにそれぞれの地域の価値付け。そして今後の方向を示唆。

 終了後、控え室で2時間ほど仕事。17時45分から懇親会参加。大阪の「心の天気」が大好評とのこと。また僕の講評を委員長がとても褒めていただけた。気持ちよく中座。虎ノ門、品川、名古屋と乗り継いで帰宅は22時前。

 終日、神経を遣ったようで(笑)疲労困憊。いつのまにか記憶なし。

 研究室HP記事は2月17日の教師力アップセミナー(佐々木昭弘先生)の学び記録。ここのところコンビが続いている高桑さんと鏡味さんの記事。誠意はスピード!を大切にしますと高桑さんが言うとおり、すぐに届いていた記事です。ぜひご一読ください。


2018年03月01日(木) 昼食がとれないほど充実した1日
2017年03月01日(水) 大学で集団面接指導&リハビリ
2016年03月01日(火) 飛島学園と飛島村教育委員会訪問
2015年03月01日(日) 早いもので3月
2014年03月01日(土) 原稿書き&愛される学校づくり次年度計画&読書
2013年03月01日(金) たった一言コンテスト入賞!
2012年03月01日(木) 県議会ライブ視聴
2011年03月01日(火) にわかに忙しく
2010年03月01日(月) ツイッターは属人性に魅力
2009年03月01日(日) 快挙!おやじの会マイタウンマップコンクール入賞
2008年03月01日(土) 米朝師匠、一言で笑いをとる
2007年03月01日(木) ここから始めよう!映せばわかるICTセミナー
2006年03月01日(水) 立派!小牧工業卒業式
2005年03月01日(火) 早い!もう3月
2004年03月01日(月) 高校卒業式参列
2003年03月01日(土) 高校の卒業式