2010年05月31日(月)  尾道の海を見ながら打ち合わせ

強い陽射しに目を覚ますと7時前。尾道は今日も晴れ。尾道は「てっぱん」のクランクイン前日に大雨に見舞われて以来、晴天が続いているとのこと。天気に恵まれているだけで「このチームはツイてる」と現場の士気は上がる。


ホテルの窓から見える海がキラキラと誘っているので、海岸沿いのウッドデッキを歩いて昨日目をつけておいたパン屋さんへ。「パンのなる木」というネーミングからして、わたし好み。初めてコンクールに応募した脚本のタイトルが「月のなる木」だった。

朝7時からやっていることも昨日のうちに確認。行ってみると、パンが次々と焼き上がるところで、小さなお店の中はパンの焼けるあの香ばしいで満たされていて、それだけで幸せに。これは、この空気もいただいちゃいましょうと店内で食べることに。

海老カツバーガーときなこパンとコーヒーをあわせて、五百円でおつりがくる。コーヒーが百円と良心的なお値段。

目の前は海!の大きな窓に面したカウンターを独り占め。すぐ後ろにはオーブンからワゴンで運ばれてきた焼きたてパンが湯気を放っていて、なんとも贅沢な朝ご飯。パンは素朴でやさしい味。

また行きたいお店がある街は、また訪れたくなる。ますます尾道を好きになる。

あかりと欽也の二人の場面のリハーサルを見てから、今回のもうひとつの大事な仕事、打ち合わせのためにホテルの会議室にこもる。大きな窓から見えるのは尾道の海、でもわたしが担当している週は大阪が舞台。「尾道に来て大阪の話するって、どういうこっちゃ」と笑いつつ、NHKの会議室(窓がないリハーサル室で打ち合わせすることも多い)よりも開放感があった。普段は東京や大阪で尾道のことを考えているわけだし、ね。

今日の夜は「まちこ」という小料理屋さんへ。安田成美さん演じるヒロインあかりの育ての母の名は真知子。




今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


ただいま1001、左右対称です。RT @kiribansan @masakoimai フォロワー数 1,000 番目は多分 @ringodorobou でした。
posted at 23:33:11

5月26日(水)の日記〈雨だから相合い傘。災い転じて福。〉 http://bit.ly/bkFwl8 を書きました。 #diary
posted at 08:52:19

5月24日(月)の日記〈朝ドラ「てっぱん」クランクイン〉 http://bit.ly/bySmIy を書きました。 #diary
posted at 00:11:49

2009年05月31日(日)  つばさ第10週は「愛と憎しみの川越」
2008年05月31日(土)  全日本ろうあ連盟創立60周年記念映画『ゆずり葉』
2005年05月31日(火)  G-up presents vol.3『Deep Forest』
2002年05月31日(金)  ワールドカップ
2001年05月31日(木)  2001年5月のおきらくレシピ
1979年05月31日(木)  4年2組日記 先生ずるい


2010年05月30日(日)  朝ドラ「てっぱん」ロケで尾道へ

24日の月曜日にクランクインした朝ドラ「てっぱん」。ロケ撮影中の尾道へ、ロケ見学と打ち合わせを兼ねてお邪魔する。「てっぱん」チームに加わって半年、資料で想像を膨らませていた尾道を、ようやく自分の足で歩き、眼で確かめられる。

東京から新幹線で福山へ。新大阪を過ぎてから一時間ちょっと。思っていたよりずっと近い。福山駅のホームに降り立ち、「福山なう。雅治ではなく駅です」と携帯電話からツイッターでつぶやきかけたら、目の前に「福山のシンボル福山城」の看板。キャッチコピーの下にちゃっかり龍馬伝のポスターが二枚貼られていた。

福山駅の電車入線メロディは「♪百万本の真っ赤な薔薇を〜」。加藤登紀子さんとご縁があるのかしら。

福山から20分ほどガタゴト揺られて、尾道へ。線路のすぐ向こうにひらける田んぼや海を臨みながら、旅気分を味わう。緑が眩しい。海も眩しい。「パソコン前で膨らみきったローカル線に揺られたい願望を満たされております」とツイッターに書き込んだら、その日のうちに鉄道通でご近所仲間のT氏より「山陽本線はローカル線ではありません」と指摘があった。いい意味でローカル線のような情緒があるということで。

窓の外にたくさんの船が見えてきて、おお、尾道だ!と興奮しているうちに、電車は到着。

お昼は尾道焼きと決めていたので、駅を出て最初に目に留まった「トマト」という店に入り、砂ずりのお好み焼きを注文。「テーブルで食べますか、鉄板で食べますか」と聞かれて、「てっぱん!」と思わず声を張り上げてしまった。

砂ずりはお好み焼きに入れるとクセがなく、コリコリとした歯ごたえで、ここにいるな、とわかる。

スタッフルームのあるホテルに顔を出し、休憩中の瀧本美織さんにブログ読んでますよと伝える。ラフなTシャツ姿だったけど、起きがけという設定の衣装とのこと。

次の撮影場所は歩ける距離にあるというので、プラプラ歩いて向かう。尾道は陽射しが強い!

撮影場所の突堤に着くと、見知った男性スタッフたちが大阪で会ったときよりひと塗りふた塗り焦げ茶をのせたみたいに日焼けして、海の男のようになっていた。女性は日焼け止めやタオルやUVカット傘で防御。油断していたわたしは、あわてて日焼け止めを貸してもらう。

ヒロインあかり一人の場面の撮影で、見に来ていた村上家の兄二人、欽也役の遠藤要さん、鉄平役の森田直幸さんと初めて話す。すでにアニキと弟という感じになっていて、微笑ましい。

じりじりと太陽に照りつけられて、冷たい物が欲しくなり、地元の名物という「からさわアイスクリーム」を食べる。海を見ながらアイス最中、もう気分は夏! アイスは甘すぎず、口の中でほろっと溶けるやさしい味。これは何度でも食べたい。

撮影現場を離れて、ディレクターさんに山のほうを案内してもらう。ロープウェイの山頂近くから尾道の街を見渡してから、石段の道を海に向かって下りていく。あかりもこの景色を見ているんだな、あかりもこの道を歩いているんだなと感じながら。

コンクリートが固まりかけたところに猫が通って足跡がついた「猫の道」。その界隈にはわたし好みのギャラリーやカフェが点在。


長い石の階段の途中に、城のような石垣がそびえている。この石、どうやって運んだんだろう……しばし見上げてしまった。

渡船で渡った向島にヒロインあかりの一家が住む村上家と村上鉄工所がある。あのクレーンが立っているあたりですよと教えられる。

ふもとまで戻ってくると、尾道の海に日が沈み、辺りは夕焼け色。夕景好きなわたしは、この景色を眺められただけでも、尾道に来て良かったと思ってしまう。

海の近くに立つと潮の匂いがし、船や対岸の工場が放つ音が聞こえる。音と匂いは資料からは伝わらない。風景の中に放り込まれて、初めて伝わるものがあるとあらためて思う。脚本を書き始める前に舞台となる場所を見に行くことをシナリオハンティング略してシナハンという。今回の滞在で感じたことをこれからの脚本に活かせますように。

夜は活きのいい店員さんたちがきびきび働く地元の居酒屋で海の幸をたっぷり。締めは穴子のひつまぶし。穴子のメニューが多いので、どうやら名産らしい。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


5月23日(日)の日記〈すっとこどっこい器械体操部〉 http://bit.ly/aqkdh0 を書きました。 #diary
posted at 23:38:47

5月22日(土)の日記〈紙がおもちゃ、たま3歳9か月。〉 http://bit.ly/aUVj0S を書きました。 #diary
posted at 23:11:34

5月21日(金)の日記〈朝ドラ「てっぱん」顔合わせ〉 http://bit.ly/bl3rWb を書きました。 #diary
posted at 22:55:15

過去の5/30日記。09(土)『絶後の記録』映画化めざして再来日 08(金)相続税も所得税もかからない財産 07(水)ピアスを見たり赤ちゃんを見てもらったり 05(月)脱力系映画『イン・ザ・プール』 79(水)4年2組日記 男子べんじょ http://bit.ly/bLYU9p
posted at 22:48:16

携帯画面に流れるニュースに「目覚めたら遺体安置所」の見出し。実際の事件なのか映画の告知なのか…想像をかきたてられる。
posted at 12:02:22

【たま語】朝ドラのポーズ続き。『ウェルかめ』は頭の上に両手を置いて菱形を作り、かめった君によく似た形に。『ゲゲゲの女房』は顔の上で両手の爪を立ててちょっと妖怪風。『だんだん』は「だんだん」と言いながら膝を二回優しくたたく。それぞれ物語の特長をつかんでいるのが驚き。
posted at 02:36:48

【たま語】朝ドラ『てっぱん』には、てっぱん締めなるものがあり、一本締めの要領で、てっぱん!と手をたたく。それにならって考案した『つばさ』のポーズは体の前で手をクロス。意図を聞くと「ゆうかちゃんがパパにあいたいっていうんだけど、ダメっていういみ」。実際そういうエピソードはあった。
posted at 02:33:51

【たま語】今日は家にいるのにわたしが仕事で淋しい思いをさせてしまい、お風呂の中で思いっきり甘えさせる。わたしの耳元で「ママー、アイラブユー、ハムハム」。ハムハムが何ともいい味。
posted at 02:30:27

【たま語】朝ドラつばさが今も好き。どこが好き?と聞くと「ゆうかちゃんがかわいかったから」。優花ちゃん役の子役の畠山彩奈ちゃんに対面したことを思い出し、「ゆうかちゃんにあえて、よかったね。おうた、うたってくれたね」。
posted at 02:28:17

【たま語】「なくなるほどたべたかった。おいしかったから」。eat up感が出てます。
posted at 02:26:37

【たま語】「これ、たまちゃん、たべてもだいじょうぶかな。2なんだけど」。アンパンマンカレーの対象年齢は2歳からとパッケージにある。
posted at 02:25:35

【たま語】お昼に何を食べるか相談。「たまちゃんは、アンパンマンカレー、そうっとたべる」。横取りされないように?
posted at 02:24:57

【たま語】たまちゃん、パパと遊んでてよと言うと「そしたら、たすかる?」。普段つい言っている気がする、〜してくれたら助かるんだけど、と。
posted at 02:24:14

【たま語】パパの携帯が震えているのを見て「ねえ、メールだよ」。メールの着信はブルブルでお知らせ。
posted at 02:23:11

【たま語】「ところでさ、おっさんとおっちゃんはどうちがうの?」。ここ数か月の懸案。「おおさかじいじにきいてみよっか」と言うので、じいじはどっちと聞くと「おっさん。だって、おっさんぽいから、おかおが」。
posted at 02:22:32

【たま語】目覚めて最初の一言「ちょうちょもむしなんだよ」。続いて「カブっていうむしは、まるくてかわいいの」「サントコはしかくいの」と空想の虫たちを紹介。
posted at 02:21:02

昨日はまったくつぶやけず。メモ帳に書き留めた【たま語】をこれから投稿。5/29の #3good は 1.朝食を買いにベーグル屋へ。多めに買ってかかりつけの整骨院とマンションの管理人さんに差し入れ。 2.原稿進む 3.フレンチパウンドハウスの焼き菓子
posted at 02:16:49

2009年05月30日(土)  『絶後の記録』映画化めざしてキンガさん再来日
2008年05月30日(金)  相続税も所得税もかからない財産
2007年05月30日(水)  マタニティオレンジ126 ピアスを見たり赤ちゃんを見てもらったり
2005年05月30日(月)  脱力系映画『イン・ザ・プール』
1979年05月30日(水)  4年2組日記 男子べんじょ


2010年05月29日(土)  ベーグルを買って届ける

自転車にたまと二人乗りして、9時に開く近所のベーグル屋さんへ。オーブンから取り出したばかりのベーグルを家族の分3つと、あと3つ。2つをかかりつけの整骨院の助手のウキちゃんに差し入れしたところに院長が入ってきた。二人がたまを可愛がってくれているおかげで、いつも子連れで診療を受けられる。

もうひとつは、マンションの管理人さんに。「かんりーんさん、どこー」と毎朝姿を探して手を振るのが、このところのたまの楽しみ。ベーグルを差し出すと、お返しとお菓子をくれた。

3つのベーグルを届けて、ありがとうを言われたたまは、いいことしたという誇らしそうな顔。『子ぎつねヘレンの10のおくりもの』(いまいまさこ作)に添える言葉「生きることは、おくりものをおくりあうこと」をあらためて感じる。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


同感♪ RT @oneeyedkt 翻訳業界出身なので、激しく同意します。翻訳家って英語ができるだけじゃまるでダメ。日本語力が勝負です。外を知るとは内を磨くことなり。RT @masakoimai 外国語を知る=日本語に出会い直す感覚
posted at 02:29:06

5月20日(木)の日記〈ファミレスにおける人物相関図〉 http://bit.ly/9vDEMM を書きました。 #diary
posted at 02:23:32

5月19日(水)の日記〈「産まないの?」を受け流す方法〉 http://bit.ly/ajZmja を書きました。 #diary
posted at 01:55:54

5月18日(火)の日記〈家には画材があふれている〉 http://bit.ly/9Nmfe1 を書きました。 #diary
posted at 01:36:02

5月17日(月)の日記 〈「ママ、ずっといっしょにたべようね」〉 http://bit.ly/cY6sd2 を書きました。 #diary
posted at 01:16:40

5/28の #3good 1.昨日走り回って買ったメロンパンを堪能 2.保育園の園長先生に「最近頑張ってますね」と褒められる。仕事のことかと思いきや登園時間を守る努力。 3.一昨日行った花屋でまたグリーンを買う。部屋にこもって原稿を打っていると緑に癒されたくなる。
posted at 00:47:32

2009年05月29日(金)  子守話にホラー誕生
2008年05月29日(木)  マタニティオレンジ295 「うちの子、ここがかわいい」保護者会
2007年05月29日(火)  マタニティオレンジ125 ちょちちょちあわわ
2005年05月29日(日)  『昭和八十年のラヂオ少年』を祝う会
2004年05月29日(土)  幸せのおすそわけ
2002年05月29日(水)  SESSION9
1979年05月29日(火)  4年2組日記 お母さんのおてつだい


2010年05月28日(金)  行き詰まると植物を求めるの法則

一昨日鉢植えを5つ買った花屋で、ミニヒマワリとバジルと黄色い花(たま指名)を買い求める。会社員時代からそうだったけど、仕事が大変なときにドサッと買い込んでしまう。園芸しているヒマなんぞないときに限って、いや、そういうときだからこそ、グリーンを求めてしまう。

潤いに飢えているのか、命あるものに癒されたいのか。仕事は行き詰まっても、せめて植物はうまく育ててバランスを取りたいという願望なのか。

水をやるのは、時間にして数分。せめてそれぐらいの余裕は忘れないでいたい、と今は元気いっぱいの植物たちを見て思う。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


@nakamurayoshimi 大人になっても胎内記憶がある人がいるのね。催眠術なんかで呼び出せるのかしら。知りたいような怖いような。
posted at 21:06:49

【たま語】続き。ポケットにペンを差して先生を気取り、一人で保育園ごっこを始める。「こんにちは、たまえせんせいです。ちょっとちいさいけど、よろしくね」と自己紹介。ちょっと小さいけど、にヤラレた。
posted at 21:05:10

【たま語】ポケットにペンを何本も差し込み「せんせいみたいでしょ」とご満悦。よく見ると、ポケットの縁にペンを挟み込んでいる。なるほど、そこが先生風のこだわりなわけね。
posted at 21:04:13

外国語を知る=日本語に出会い直す感覚がありますRT @somchai_mori 多角的に見れてるかよくわかりませんが、日本語自体は表現力が豊かで、それ故に良くも悪くもありますよね。RT @masakoimai 台湾×タイ×日本ゆえに日本語を多角的に見られる、そんなことはないですか
posted at 21:02:25

メロン色のメロンパン、あるところにはあるのですね。わたしが見つけたのはその名も「グリーンメロンパン」。RT @matimasa @masakoimai メロン色のメロンパン、新宿高野で売ってました。中にメロン味のクリーム入りで、しっとりした食感で美味しかったですよo(^-^)o
posted at 20:59:12

【たま語】「たまちゃんのなかに、つよいものがあるの」と哲学的発言。強いものって何?「(渦を巻く仕草をして)グジグジしたもの」さらに続けて「しょうゆみたいなもの」。腹黒でたくましいということかしら。
posted at 20:55:06

5/27の #3good 1.メロン色のメロンパンを求めてサイクリング。4軒目で発見。絶妙なメロングリーン。 2.最近凝ってるブルガリアヨーグルト。いちご、ブルーベリーに続いて桃もヒット。 3.おなかの外から呼びかける声が聞こえていたと娘のたま。偶然の一致か胎内記憶か。
posted at 01:16:43

コピーライター出身なので校正癖が…。台湾×タイ×日本ゆえに日本語を多角的に見られる、そんなことはないですか。RT @somchai_mori 赤ペン+トルツメに笑ってたら電車乗り過ごしてしまいましたw そんでもって、言葉遣いの議論は、そろそろ日本人じゃないのに…って突っ込まれそう
posted at 01:05:46

漢字も同じですか。同姓同名多いですが会ったことはありません。よろしくお伝えください。RT @kanromami012108 @masakoimai はい!今てっぱんのロケやられてるの、NHKのニュースで知りました。また、フォローさせて頂いたのは、高校の時の先生と同じ名前だったから
posted at 01:03:16

記憶を言葉で語れるけれど作り話はまだできない2歳半前後が胎内記憶の掘り出しどきだと聞いたことが…。うちのたまは人の話を聞いたりして創作が加わっている気もします。RT @cmamshon @masakoimai すごい!うちも聞いたけど、全く記憶なしだった・・
posted at 01:00:18

2009年05月28日(木)  水瓶座は12年に一度の幸運期らしい
2008年05月28日(水)  マタニティオレンジ294 たま語銀行オープン
2007年05月28日(月)  高田さんからの招待状
2005年05月28日(土)  このごろの通販ショッピング
2004年05月28日(金)  日本映画エンジェル大賞授賞式
1979年05月28日(月)  4年2組日記 がっけんのふろく


2010年05月27日(木)  あるところにはあるメロン色のメロンパン

保育園の帰りに突然「メロンパンがほしいよう」と言い出す。アンパンマンに出て来るメロンパンナちゃんの影響か。どうしてもと言い出すとそのことで頭がいっぱいになる性格はわたし譲り。よし、じゃあ探しに行こうと運動不足解消も兼ね自転車を走らせる。

こだわりの店の小ぶりのもの(右)は、皮が白くてメロンクリーム入り。たまのイメージとかけ離れていたらしく「メロンいろじゃなきゃやだ」。そんなのあるのかねとぼやきつつ夕立の降り出しそうな空の下をさらに走る。3軒訪ねて空振りし、一時間後に最寄りのスーパーで発見(左)。その名も「グリーンメロンパン」。あるとこにはあるんだなあ。

メロンパンのためだけに走る。そういう放課後の過ごし方も悪くない。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】 「メロンパンがいいよう、メロンパンがいいよう、メロンパンがいいよう」こんな時間から食べたら太るよ。子どもはとっくに寝る時間なのに…というより眠いのでぐずっている。
posted at 23:29:55

【たま語】チョコレートを差し出して「なんでもママにあげるんやなー」。わたしが『てっぱん』の台詞を書いていると大阪弁に戻ってしまうせいで、たまもバイリンガルになってきた。
posted at 23:27:36

創造にせよ記憶にせよ自分の誕生を「たのしかった」と言えるのは人生の第一印象がhappyで良いなあと。親も前向き。RT @parkjisung07 @masakoimai 不思議です。でもご両親のたっぷりの愛情が伝わっているのは確かと思います。
posted at 23:23:12

【たま語】胎内記憶を記録しようとビデオ撮影。「すきなもの、きいてよ」に応えてインタビュー。好きな言葉は?「わかんない…(と考えてから)アイラブユー」。好きな色は?「おうどいろ」(即答。なぜ?)。好きな乗り物は?「くるまちゃん」。好きな場所を聞くと住んでいる地名を答えた。
posted at 23:20:20

【たま語】続き。産まれてくるときどうだった?と聞くと「たのしかった。すべりだいみたい」(比較的安産だった)。苦しくなかった?と聞くと「ううん、くるしくなかった」。以前には「かたがひっかかったの」(事実)と答えたことも。本当に覚えているのか偶然の一致なのか。
posted at 23:14:15

【たま語】続き。「たまちゃん、パパとママにはいりたかったの。おなかのなかからおはなししてたんだよ」。会話に加わりたかったということらしい。なんて言ってたの?「ママー、すきよーって」。(続く)
posted at 23:11:25

【たま語】続き。おなかの中にいたとき、どうしてたの?「(体を左右に揺らして)ゆらゆらしてたの」。パパとママの声、聞こえた?「きこえました。たまー、でてこいよーっていってた」(実際パパはそう呼びかけていた)。「ママは、アイラブユーって」(とは言っていない)。(続く)
posted at 23:10:09

【たま語】たまちゃん、どうしてパパとママのとこに来たんだろねとだっこしながら何気なく言うと「パパとママにあいたかったから」。そこからおなかの中にいたときのことを聞くと、これまでになくたくさん話してくれた。(続く)
posted at 23:08:22

それは嬉しいコトバ!RT @oneeyedkt @masakoimai 今井さんのコトバは活きがよくって、知性ある思慮に裏打ちされていて、鮮やかな彩りがあってとても好きです。自分にもそういう素敵なコトバを縦横無尽に操れる才能があったらなぁ…。お会いして話してもそれが感じられます。
posted at 22:34:29

広告業界に入った頃、アイデア出しで先輩たちが「〜みたいな?」とつけるのが、すぐにうつってしまった。突っ込みへの予防線の語尾上げ語。図太くなるにつれ使う機会が減った。
posted at 22:33:22

【たま語】わたしの行きつけの美容院の前を通り「たまちゃんのかみきりやさんは、ママかみきりやさん。おおさかにいったときは、ババかみきりやさん」。GWに帰省したとき、わたしの母に前髪を切ってもらった。髪切り屋さんは英語でバーバーよと教えたら、大ウケして「バーババーバー」。
posted at 22:29:23

【たま語】昨日買ってきた鉢植えのお花とお話。パパのことどう思うって聞いてみたら?と言うと会話を交わす素振りを見せてゴニョゴニュ。「おはなさん、パパのこと、すきだって」。どこが好きって?「ほっぺ」。
posted at 22:24:30

【たま語】「ユキちゃんは、だれとねるのかな」。ユキちゃんは整骨院の助手のうら若き女の子。大人が聞くとドキッ。
posted at 22:22:27

【たま語】クッキーを箱からお菓子収納箱に移し替えながら「おかしばこにいれないと、おかしがにげていっちゃうんだよ」。そうなの?と突っ込むと「そういってたよ、ニュースのひとが」。権威を借りて自分の言葉に説得力をつけることを覚えた様子。
posted at 22:20:58

自信がなくて言葉が厚着に…すごくわかるので自戒も込めて正しい日本語を使いたいRT @oneeyedkt 「〜になります」や「自分は〜な人なんです」など、直截的な物言いを避けて婉曲に表現するのは江戸時代にもあったようで。しかしながら、どうも最近「?」なコトバたちには慣れませんね。
posted at 22:12:36

グルメなのか、アンパンマンのメロンパンナちゃんの影響なのか…。RT @parkjisung07 色んなタイプがあるので、その中でもこだわりがあるのですね!グルメ! RT @masakoimai: 【たま語】保育園帰りに「メロンパンがほしいよう」「メロンいろじゃなきゃやだ」。
posted at 22:08:40

昔合コンで「お待たせしました、コロナでした」と空の瓶を隣のテーブルに置いたらどんな反応が返ってくるだろうとおもちゃ会社勤めの男の子が言い出し、やってみたら、隣のテーブルの男性が激怒して瓶を返してきて、店内シーン。いたずらをするときは相手を見ないと、と教訓を得た出来事。
posted at 22:06:26

同感。わたしも「〜になります」と言われると変身を見せて欲しくなる。RT @nakamurayoshimi どこからどう見てもそれそのものだからボカシて表現しなくていいのに…。それともこれから「それに成る(=変化する)」のですか、目の前で化けてくれたら、それは面白いゾ
posted at 22:01:06

【たま語】棚から映画のDVDを持って来て「にじゅうにのひとみ、みたい」。惜しい、あと二つ足して。小豆島の二十四の瞳映画村でいただいたもの。
posted at 21:52:24

カレー風呂、カレー臭で思い出したこと。インドで三日三晩カレー三昧したところ、現地の方に負けない立派なカレー臭が…。内側から醸し出される匂いは恐らく外からつける匂いよりも強烈。 @sacaban @minghaimeiji @chaff1985 @yazirooo
posted at 21:49:32

【たま語】おさるのアイアイの替え歌で「アイアイ アイアイ わたーりまーすーよ」と傘を差して道を渡る。二つ目のアイアイを雨雨にしようと言い出し、さらに進化して「アイアイ あめあめ わたーるさーんだよ」。
posted at 01:06:19

チョコのお風呂、お酒のお風呂を夢見る人は多いけど、カレー風呂は…匂いが消えなさそう。RT @minghaimeiji カレースパ。カレーのジャグジーを想像してしまいました… RT @sacaban: そういえば、カレースパを作る時、レトルトを温めたお湯でスパを茹で
posted at 00:55:32

「よろしかったですか」も氾濫。「こちらのほうでよろしかったですか」も。丁寧にしているつもりが逆効果な場合が多いように思います。 @kanromami012108
posted at 00:53:23

「〜のほう」気になります。「千円のほうからお預かりします」と言われると千円札しか出してないでしょと突っ込みたくなる。「ご注文のほうは以上でおそろいですか」も何のほうなんだと。赤ペンで消してトルツメしたい。@somchai_mori @happylife1223
posted at 00:51:06

落語は勉強になります。シネマ歌舞伎版『文七元結』もぜひ。RT @matimasa 志ん生の『文七元結』を聞く。人情話の内容、キャラクターのメリハリで笑わせ、オチでハッとさせる。粋な計らいとはこういう事を言う。落語がシナリオに役立つというのは真実である一例。
posted at 00:43:13

【たま語】聞いたことのない保育士さんの話をするので、どの先生?と聞くと「いまはおやすみし
てるの。プールがはじまったらくるの。プールをだすのがおしごとなの」。プール(折畳式)を出すだけの先生?「あとは、こどもをあずかる」。言葉の難易度の高低差に笑ってしまう。
posted at 00:39:10

5年前の今日、鴻上尚史 @KOKAMIShoji さん脚本のシンデレラストーリーを鑑賞。日記を読み返して面白かった記憶が蘇る。記録するべしだなあ舞台も映画も本も。 http://bit.ly/cs4fqW
posted at 00:29:22

過去の5/26日記 2009(火)2歳児のネーミングセンス 08(月)いい広告を作るには、いいオンナになれ。 07(土)マタニティオレンジ 役員仕切りのクラス会 04(水)ニヤニヤ本『言いまつがい』 1979(土)4年2組日記 かみなり http://bit.ly/bndSdO
posted at 00:12:27

飲食店やコンビニでよく聞く〈〜になります〉が気になるのは、自分が慣れている使い方とのズレが原因。「脚本になります」も「映画になります」もこれから形になるときに使われる。印刷台本を「脚本になります」と手渡す人には会わない。
posted at 00:07:28

デニーズは野菜が多いのがいいところだけど「なります語」の氾濫には閉口。メニューになります、伝票になります、ハンバーグになります、おつりになります……すでにメニューだし伝票だしハンバークだし全部「です」でいいです。マニュアルがそうなっているのか…。皆さんは気にならないですか。
posted at 00:01:16

2009年05月27日(水)  プロデューサーに言われた信じられない言葉
2008年05月27日(火)  マタニティオレンジ293 聴診器ごっことマススクリーニング
2007年05月27日(日)  大人計画『ドブの輝き』
2005年05月27日(金)  『シンデレラストーリー』@ル テアトル銀座
1979年05月27日(日)  4年2組日記 みんないっしょに


2010年05月26日(水)  雨だから相合い傘。災い転じて福。

今日あった3つの良かったこと。
1.寝不足の早起き→ベランダガーデニング。かじったプチトマトの種を植える
2.雨→親子で相合い傘
3.花を買いたい気分だったのに遅くて花屋が閉店→切り花専門だった近くの花屋が鉢植えを扱っているのを発見。しかも5鉢で500円足らず!

3つに共通しているのは「災い転じて福」となっていること。水曜日は宅配牛乳が届けられる日で、前の日に夜更かししてもいつもより早い時間に起こされる。今朝の早起きはきつかったけれど、たまと二人でベランダに出て、鉢植えの世話をしたり、マンションの管理人さんがゴミ出しするのを上から眺めたりしているうちに、体が目覚めた。

夕方に雨が降り出し、自転車に乗れないので、傘で保育園へお迎え。たまは自分の傘を振り回したり下向けたりとふざけるので、わたしの傘に押し込む。相合い傘だねと言うと、たまは「アイアイ アイアイ」とおさるのアイアイの童謡を歌い出し、「アイアイ アイアイ わたーりまーすーよ」と雨バージョンの替え歌を歌いながら道を渡る。それが歩くうちに進化して「アイアイ あめあめ わたるさーんだよ」となった。

相合い傘で回り道をして通りがかったのが、ときどき花束を買い求めるお花屋さん。切り花専用だったその店先に鉢植えが並んでいるのを見つける。「別のとこで花屋をやってた親父が一月に亡くなりましてね。二つ店を見ることになったんで、こっちも鉢植えを置くことにしたんです。そのほうが安く仕入れられますし」と店員のお兄さん。確かに、こんなにおトクでいいの、と驚くお値段。朝のガーデニングに刺激されて、新しい鉢植えが欲しくなっていたのだけど、いつも行く花屋は閉店時間を過ぎていて、また日をあらためてと思っていた。その矢先に、思わぬめっけもんとなった。

今夜のママ保育園は、キリンをお絵描き。わたしが輪郭を描き、たまがたてがみと斑点を。細かい丸をびっしり。足も自分で描き入れていた。


今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


東京でも是非RT @oneeyedkt 市民に記憶される仕事 RT @hinasoyo うっひゃ、いい! RT @ishiharak 面白い! RT @osamu_tamura へぇ〜! RT @satorukorenaga こりゃすごい!http://bit.ly/dgojhp
posted at 23:54:14

あらすじ拝見。面白そう!重いテーマをどう料理されたのか興味津々。RT @sacaban 私が執筆したドラマが6月30日に日テレ系でオンエアされます。是非見て下さい。http://bit.ly/cArwn5 離婚に直面した三組の夫婦と、結婚問題カウンセラー。中谷美紀さんの主演。
posted at 22:43:37

三浦しをんさんはレトルトおかゆの袋にスプーンを突っ込み…究極の洗い物省略。RT @akusainokagami 出来れば別々がイイと理性の私は思いますが、同居している感情の私は洗い物が少ない方に一票どころが数十票…RT @sacaban: レトルトを温めたお湯でスパを茹で
posted at 22:36:57

それってヤカンでレトカレの仲間ですよ〜。パスタを茹でたお湯でレトルトあっためると麺がのびるので逆は難しい…。RT @sacaban そういえば、カレースパを作る時、レトルトを温めたお湯でスパを茹でてます、私(^_^;
posted at 22:32:28

実際のところどうなのか気になります。RT @hurumori 漠然とした不安説(化学物質溶けだし説)は劣勢 RT @masakoimai 3/6付朝日be三浦しをんさんのエッセイに「おかゆを温めた湯でコーヒーもいれる」「ヤカンに投じるまえにおかゆのパックを一応水ですすぐ」と!
posted at 22:29:50

@oneeyedkt 三浦しをんさんはさすが男前と感じました。RT「レトルトパウチ洗ったもん!」とエクスキューズできてる、と思いきや…「パウチのプラから環境ホルモン煮出してるんだぞ」と妙にオトロシイこと言い出す我が妻。どこまで行ってもオトナ男子の合理的発想は否定されっぱなし。
posted at 22:29:05

イントネーションは違いますが(たま語は平板)言語獲得の過程の卵であり、ひらめきや発見の卵だなあと感じます。RT @matimasa @masakoimai たま語って実は、たまご→たま語と引っかけてたりします?
posted at 22:27:42

【たま語】いつまでおっちゃんやるのと聞いたら「あと2ねん」。RT @Reiko_Ide そんな年でおっちゃんになられても(笑)RT @masakoimai ミートソースが口のまわりにべったり。おひげみたいだよと突っ込むと「おっちゃんだからね」。
posted at 22:05:46

@tchisaka チャームポイントは「おかお」と言い切る子どもの自己肯定は微笑ましくもあり羨ましくもあり。
posted at 22:00:47

【たま語】わたしが輪郭を描いた絵をたまが塗る間にパソコン打ち。塗り絵速度が上がったためキリンの輪郭を描いて斑点を描かせる作戦に。しかし数分後に「ママー、はんてんいっぱいかいたよ」。見ると直径5ミリ大の丸がびっしり。さらに細かいギザギザのたてがみも。いつの間にこんな器用に!
posted at 21:51:42

【たま語】花屋で買った鉢植えを手分けして家へ持ち帰る。「いいこ、いいこ」と花をなでるので、お花に話しかけたら返事してくれるよと言うと何やら会話。元気だって言ってた?と聞くと「おはなさん、びょうきだって」と言ってから続けて「いまかったばっかりなのにね」。
posted at 21:43:30

【たま語】デニーズで食べたミートソースが口のまわりにべったり。おひげみたいだよと突っ込むと「おっちゃんだからね」。
posted at 21:41:37

【たま語】セブンイレブンの前を通りがかり「コンビニにいくひつようある?」と聞いてくる。普段そういう言い方をわたしがしてるんだろな。
posted at 21:40:48

【たま語】保育園を出るなり「デニーズがいいよう」と泣きじゃくる。何とか家に連れ帰り、どうして行きたいのか理由を述べよと迫ると「おこさまランチたべたいの!」。説得力はないけど笑いで屈してしまった。
posted at 21:40:01

こちらこそ♪脚本家は何年やっても試行錯誤が続きますが、そこが面白いところでもあり…卵(作品)を産むようになっても卵だった頃の気持ちを持ち続けていたいと思います。RT @harucching @masakoimai フォローご挨拶遅れました、卵ですが宜しくお願いします
posted at 12:01:44

親交のある神戸大学応援団総部より50周年記念誌が届く。「宇宙を股に」の表題、堂々300ページ超。今井雅子の寄稿文「脚本家になるには」の中に、神戸大チアOBに教えられた「愛と筋肉はお金で買えない」の言葉。だから一見無駄に見える汗と涙は無意味ではないとあらためて思う。
posted at 10:03:10

5/25の #3good 1.夕飯の焼きイカ(めったに食べないので、こんなにおいしいものだったのかと) 2.1500歩しか歩いてないことに気づいて夜の散歩。近所の公園の階段を上り下りして3500歩プラス 3.原稿も前進
posted at 00:08:00

5/24の #3good 1.朝ドラ「てっぱん」クランクイン。尾道は快晴。 2.原稿を粛々と 3.たま、色とりどりのアイスクリームの絵を描く。
posted at 00:06:58

2009年05月26日(火)  2歳児のネーミングセンス
2008年05月26日(月)  いい広告を作るには、いいオンナになれ。
2007年05月26日(土)  マタニティオレンジ124 役員仕切りのクラス会
2004年05月26日(水)  ニヤニヤ本『言いまつがい』
1979年05月26日(土)  4年2組日記 かみなり


2010年05月25日(火)  ちゅるのまわりにアイスがいっぱい

毎日、保育園の帰り道、「今日何して遊ぶ?」とたまと相談する。保育園から帰った後に、ママ保育園が開く。

昨日は「ちゅる、かく」とたま。朝、教育テレビでやっていたお絵描きが印象に残ったらしい。線をぐるぐると描いてから、皿を描いた別の紙をかぶせる。皿の真ん中部分に開けた窓から顔を出すぐるぐるが麺に見える。赤いぐるぐるはスパゲティナポリタン、茶色いぐるぐるは焼きそば、黄色いぐるぐるはラーメン。

たまが描いたちゅるは、茶色とピンク。茶色は焼きそばに見立てて紅ショウガを散らした。ピンクはめんたいこスパゲティかなと思ったけれど、フォークではなく箸で食べるのだと主張するので、両方を添えた。焼きそばにもお箸とフォーク。

ダンボールの真ん中に麺二皿。そのまわりに「アイスクリームかいて」と言う。わたしがコーンとアイスを次々と描き、たまが塗りつぶして行く。黒はチョコレート、ピンクはいちご、緑はメロン。塗り絵の間にパソコンに向かおうと思ったら、あっという間に「できた!」。で、また次のアイスを生産してその場を離れると、「できた!」。

二日がかりで余白はアイスで埋まり、大作「ちゅるとアイス」が完成した。


今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


@mochiyume 本日の分は未見ですがRaKuGo2限目を3歳の娘と鑑賞。こしらさんの猫の物真似にウケていました。ツイッターをお題にしたなぞかけを紹介していただいているのも確認。嬉しいです。
posted at 23:56:13

以前話題にしたヤカンでレトルトカレーを温める件。3/6付朝日be三浦しをんさんのエッセイに「おかゆを温めた湯でコーヒーもいれる」「ヤカンに投じるまえにおかゆのパックを一応水ですすぐ」と! @sacaban @oneeyedkt @p_mit @anego_go @hurumori
posted at 23:54:23

【たま語】3択クイズ形式の質問ごっこが大好き。〈たまちゃんの可愛いところはどこでしょう?1.おめめ 2.おはな 3.おくち〉と出題すると、「おかお!」と自由回答。「だってね、おかおのなかに、おめめもおはなもおくちもあるもんね」。
posted at 23:44:06

【たま語】便箋代わりに使っているメモ帳を次々めくって落書き。そんないい紙じゃなくて白い紙あるでしょと言うと「しろいかみ、どこにもないよ!ママのあしもとにもないよ!」。普段はわたしの椅子の下に原稿の書き損じが…。
posted at 23:41:02

【たま語】「ほいくえんでママにあいたかったの」と言うので、どんなとき?と聞くと「こわいゆめみたとき。ひとつめこぞうのゆめ」。あっかんべーして遊べば良かったじゃないと言うと「だってたまちゃんは、おめめひとつじゃないから、こわいの」。人は自分と違うものを怖れる。
posted at 20:59:52

【たま語】半分こするはずのりんごジュースを一人で飲み干したので、ママはジェラシーよと言うと「じぇらしーって、いいおなまえだね」。ジェラシーは男女どっちと聞くと「おとこ。たまちゃんみたいなかお」とのこと。常にキャラクターが頭に浮かぶところは脚本家の素質あり!?
posted at 20:57:36

@hiroshi_yok 今のところいちばん好きな作品は「つばさ」だそうです。「てっぱん」も好きになってくれますように。
posted at 10:02:37

嬉しいお知らせ!小説はこちらに再掲載 http://bit.ly/4YMigx RT @cmamshon 日経ネットマーケティングに、昨年の「リミテッドクリスマス」の事例が出てました!クリスマスの贈り物を読んだ読者の口コミなどが紹介されていましたよ!ポジティブ評価が多かったです!
posted at 10:02:03

【たま語】ドラマのサントラCDを手に取り「つばさといえば、かわごえにいったらいいよ。だってかわごえはつばさのとこだもん」。
posted at 09:08:16

広告業界での実体験を膨らませた、いまいまさこ原作・今井雅子脚本の単発ドラマ「ブレスト〜女子高生、10億円の賭け」DVD化リクエストただ今466票。多部未華子さん佐津川愛美さん小林涼子さんが高校生トリオで出演。 http://bit.ly/9htP9w
posted at 00:30:54

2009年05月25日(月)  「一週間は日曜日からか月曜日からか」の不一致
2008年05月25日(日)  カレーパーティ当日
2007年05月25日(金)  車椅子専用クッションのすわり心地
2005年05月25日(水)  オペラに恋して〜愛ラブ3テノール
2003年05月25日(日)  レトルトカレーの底なし沼
2002年05月25日(土)  イージーオーダー
1979年05月25日(金)  4年2組日記 おかあさんが帰ってこれるか


2010年05月24日(月)  朝ドラ「てっぱん」クランクイン

作・脚本協力で参加している朝ドラ「てっぱん」が今日尾道でクランクイン。昨日は雨だったのに、今朝は晴れ上がり、強運の滑り出し。夜のニュースでやるかもとプロデューサーから連絡があったので、たまと二人で「てっぱん、やるかなあ」とテレビの前で待ったけれど、流れないまま21時のニュースは終了。その後一時間ほどわたしがパソコンに向かっていたら、たまはまだテレビの前にいて「そろそろやるんじゃない?」。まだてっぱんニュースを待ち続けていた。

今も「つばさ」の大ファンのたまに「てっぱん」も応援してもらおうと一本締めならぬ「てっぱん締め」を教えたのは、数か月前。その後、たまは体の前で手をクロスする「つばさ」のポーズを考案。意図を聞くと「ゆうかちゃんがパパにあいたいっていうんだけど、ダメっていういみ」。実際そういうエピソードはあった。

最近は「てっぱん」「つばさ」のポーズを続けてやるので、他の朝ドラのポーズはどんなの?と聞いてみると、即興で次々と披露。「ウェルかめ」は頭の上に両手を置いて菱形を作り、かめった君によく似た形に。「ゲゲゲの女房」は顔の上で両手の爪を立ててちょっと妖怪風。「だんだん」は「だんだん」と言いながら膝を二回優しくたたく。

それぞれ物語の特長をつかんでいるのが驚き。そのせいか、何日経ってもポーズは変わらない。即興は核心を突くんだなと感じる。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】テレビの前で待ち続けたたま公は「てっぱんやらないかなあ」がいつしか寝言に。ひとつのことを思い続ける一途さにびっくり。RT @ailoveyou33 @masakoimai なんてかしこい!なんてかわゆいんだぁ!!読んでるだけでも幸せな気持ちになりました!!ありがとー
posted at 23:42:03

【たま語】わたしがパソコンに向かう傍らで、つけっぱなしのテレビの前に居座っていると思ったら「やるんじゃない?」。まさか、てっぱんクランクインのニュースをやるのをずーーーっと待ってたの?2時間も……たま公と呼ばせてもらおう。
posted at 22:50:01

【たま語】おしりがスタンプになっているペンをしげしげと見て「これすごいねー。こっちがおえかきで、こっちがスタンプ。ひとつになってるんだよ。どうやってつくったんだろ」。
posted at 22:30:49

広告会社時代の同僚だった八木秀人 @HidetoYagi 君より日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)新人賞受賞作家作品展(5/31〜7/2リクルートGINZAビル1FクリエイションギャラリーG8にて)のお知らせ。211名の対象者から3名受賞の狭き門。おめでとう!
posted at 21:33:17

【たま語】最近、どうしてそんなことするのとイタズラを叱ると「ママがすきすぎるからー」「ママがかわいすぎるからー」と歯の浮くようなことを言う。お世辞を言えば許されると思ってるのか!?
posted at 21:23:34

同じ原作だけど『夢のチョコレート工場』と『チャーリーとチョコレート工場』はまったく違った印象を残します。わたしは旧作贔屓。 http://bit.ly/d5XkoX @ippikinora @maidoosaka
posted at 21:08:29

朝ドラ「てっぱん」クランクイン。尾道は快晴でスタートとのこと。20:45〜のNHKニュースで流れるかも。 #teppan
posted at 20:40:52

『夢のチョコレート工場』、71年製作とは思えない豊かな色彩とファンタジー感。高校生のときに出会って以来、いちばん好きな映画です。 http://amzn.to/del5En RT @ippikinora 2度目だったんですね。1971年に1度目の映画化だったとは、歴史が古い。
posted at 00:06:52

2009年05月24日(日)  「つばさ」第9週は「魔法の木の下で」
2008年05月24日(土)  カレーパーティ前日
2007年05月24日(木)  マタニティオレンジ123 モンスター親とアリガター親
2002年05月24日(金)  清川虹子さん
1979年05月24日(木)  4年2組日記 しゅうじで「ビル」


2010年05月23日(日)  すっとこどっこい器械体操部

高校時代の器械体操部の同期三人が訪ねて来る。今も地元大阪に住むミホとヒデチンが東京へ遊びに来たので、東京在住のヨシミちゃんにも声をかけ、締切に追われるわたしに合わせてわが家に集まってくれた。

娘のたまが産まれた二か月後に会いに来てくれたミホとは三年半ぶり。ヒデチンとは彼女がドイツの日本料理店で働いていたときにデュッセルドルフで待ち合わせてポーランドへ鉄道旅をし、アウシュビッツを訪ねた。会うのはそれ以来だったか、その後も会ったか思い出せないけれど、十年は経っていると思う。ヨシミちゃんに至っては、ひょっとすると高校卒業以来で、そうなると二十年あまりぶりとなる。

地方出身者にとってお国言葉は便利なもので、それが自分にとっての標準語だった時代にタイムスリップするスイッチの役割を果たしてくれる。大阪弁でお国スイッチが入ると、長年のブランクを軽やかに飛び越え、姿形は変わっても気分は十代の高校生に。あの頃の二倍以上の年齢になっていることなど忘れて、懐かしい名前を連呼していると、記憶の底で眠っていた思い出がするするとたぐり寄せられていった。

器械体操部出身と大きな声で威張れないほどの弱小部で、わたしが入ったときには器械体操どころか汗にも無縁そうな地味な先生が顧問だった。威厳もないかわりに口出しもしないので伸び伸びとやらせてもらえていたけれど、我流でバク転に挑む部活というのは今から思えば危なっかしい。

「床の演技で振り付け忘れて棒立ちして、その後はアドリブで踊ったわ」
「レオタードからパンツがはみ出たら減点やから、縫いつけたなあ」
「平均台は棒の上行ったり来たりするだけやったな」
「ジャンプいうても、ほとんど飛んでへんかった」
「側転はめったに成功せえへんから、決まったら、びっくりしてしもて。え、決まったん、て」
「失敗すると、股打ってめっちゃ痛いし」
「しばらく動かれへん」
「フィニッシュが情けなかったな。あれは技ていうより落下や」
「そうそう、重力にしたがってボテって落ちて、ポーズだけしっかり決めて」
「跳馬は跳ばずに体当たりしてたなあ」
「採点する審判も、やってられんかったんと違う?」
そんな自虐ネタを次々とテーブルに出してきては大笑いした。器械体操部という名前からはほど遠い、キレの良さや美しさとは無縁のすっとこどっこいな三枚目集団だった。

わたしがアメリカ留学から帰ったときだったか、行く前だったか、日野正平にそっくりな体育の先生が顧問に就いた。ショーヘーは段違い平行棒を手作りし、合宿を導入。女所帯に男子も入部し、たちまち部の雰囲気は変わった。さらに、留年した一つ下の学年には、学年を代表する可愛い子が何人かいて、「体操部はキレイな子が多い」と言われていた。そんなところに、20キロの増量に成功して帰国したわたし。緑のレオタードを着ると笹団子、赤のレオタードを着るとダルマに。すっとこどっこいに磨きをかけて、すっとこどすこいになっていた。

過去が華々しいと、年を重ねてからは淋しさが募る気がするけれど、笑える過去は、後々まで楽しませてくれる。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


「ゲゲゲの女房」の次週予告で出ていた水木洋子はあの脚本家の…?時代的には重なる。ドラマにどう関係するのか(名字つながり?)楽しみ。
posted at 23:33:07

【たま語】食事中におむつを脱いで踊り出したので、パンツはきなさい、ごはん食べなさいと連呼してたら、パンツ食べなさいと言ってしまったところ「♪パンツをたべるぅ〜パンツをたべるぅ〜パンツを〜〜たべるぅ〜〜〜」と即興突っ込み詩人に。揚げ足取りな性格は父親似。
posted at 23:27:39

5/23の #3good 1.来客で部屋を片付けすっきり 2.高校時代の同級生たち、遠方より来る。数十年前にタイムスリップ。 3.夕飯の適当寿司(わかめを炊き込んだすし飯、明太子、韓国海苔、三つ葉、庭のセリ、胡麻を適当に)が成功。
posted at 23:20:27

昨日5/22の #3good 1.たま3歳9か月 2.閉店間際の豆腐屋でサービスしてもらう 3.たま夜泣き。夜中におんぶしてマンションの前をうろうろ。久しぶりで懐かしい感覚。
posted at 23:17:50

『夢のチョコレート工場』ではさらに強烈 RT @ippikinora 「チャーリーとチョコレート工場」の中で印象の強かったキャラは、主人公以外の子供4人とその親、それとウンパ・ルンパ。チャーリーとウィリー・ウォンカの存在感が薄かった気がする。最重要キャラはウンパ・ルンパだと思った
posted at 23:03:41

@BlueK63 脚本の黒沢さんに教えたい。印税が安くても評判は豊かですよ→RT @hash_ed_beef 鈴木卓爾監督『私は猫ストーカー』がまた観たくなってきた。心のポケットにポッと入ってきて、でも、ふっと行っちゃって、でもまたぽっと心に戻ってきて観たくなる。猫みたい。
posted at 22:50:13

恵比寿の盆栽やさん、テレビ出てたのですね。一度行った印象がすごく残っているいいお店。RT @mikamax ごめん、晴れ姿見損なった!RT @bonsaiya ありゃ〜うれし♪ 感謝申し上げます!RT @unamana まなみです。ソロモン流観ました!ばっちり映ってましたねー:)
posted at 22:38:24

@azisaisetsuko あら、「たまちゃん語」のリスト発見。ありがたき幸せ。ありがとうございます。今日で3歳9か月。右と左を理解していることがわかりました。
posted at 22:36:35

【たま語】保育園でもらった救急急病ガイドを見て「やけどのときは、ぶたまんたべましょうってかいてる」。
posted at 21:05:54

【たま語】じいじの留守に、ばあばへ電話。羽根伸ばしてるって聞いてみたらと入れ知恵すると「ばあば、のびのびしてる?」。それも正しい。
posted at 21:04:56

【たま語】切り花のひまわりを見て「このひまわり、かぶれてる」。枯れてるの間違い?と聞くと「まんなかのくろいところ、あなぼこだらけ」。確かによく見るとブツブツしていて肌荒れっぽい。
posted at 21:03:17

個人情報過保護と感じること多々。RT @hiroshi_yok 自分で自分をしばっていく方向にばかりなってしまうのはなぜなんでしょう... RT @ashiyanne: 最近の「個人情報」という言葉の使われ方かキライだ。人と人の間に壁と溝をつくる方向にばかり作用している気がする。
posted at 15:41:40

【たま語】来客のため朝からせっせと片付けするわたしの傍らで高みの見物。「だいぶみえてきたねー」。何が?と聞くと「ゆか」。
posted at 15:28:59

【たま語】保育園の0歳児クラスのときの日誌を発見。一日一枚のプリント一年分を担任の先生が綴じてくれたもので、顔写真を貼った表紙に〈めばえ〉の文字。「たまちゃん、むかしは、めばえっていうなまえだったの?」。めばえからたまえに改名!?
posted at 15:27:42

2009年05月23日(土)  広告業界200人!船上結婚パーティ
2008年05月23日(金)  春の大掃除週間と娘の運動能力
2007年05月23日(水)  マタニティオレンジ122 おはなしたまちゃん
2005年05月23日(月)  ミヤケマイ/ミヤマケイ展『花よりだんご』
1979年05月23日(水)  4年2組日記 とみさわくん


2010年05月22日(土)  紙がおもちゃ、たま3歳9か月。

明日わたしの高校時代の友人が訪ねて来てくれるので、今日は原稿書きの傍ら大掃除。今日で3歳9か月のたまは、昨日帽子をかぶらずに炎天下で遊んだせいかバテ気味で、わたしの後をくっついて家で過ごす。

この一か月でさらに背が伸び、つま先立ちすると、マンションのエレベーターの呼び出しボタンに手が届くようになった。今朝ダンナが興奮して語ったところによると「右と左がわかってる!」らしい。早速「右手上げて、左手下げる」と旗上げゲームをさせてみると、「上げると下げるはよくわかっていない」ことが判明した。

お気に入りの絵本は『ちか100かいだてのいえ』、お気に入りの子守話は「東京タワー、大阪へ行く」。

手先はいちだんと器用になり、わたしのデジカメで勝手に写真を取り溜めている。今日デジカメを開くと、昨日の日付でぬいぐるみのリアラックマを接写したものが残っていた。子ども目線を感じさせるアングル。対象への愛も伝わってくる。

うーむ、うちの子には芸術家の素質があるのかも……と思ってしまうわたしは、親バカの素質あり。素質じゃなくて、そのものか。

芸術といえば、このところのたまのおもちゃは、紙。お絵描きしたり、折り紙したり、紙があれば機嫌良く遊んでくれる。ダンボール、お菓子の空き箱、出番を終えたカレンダー、画材には事欠かない。「なんか、かくぅ」とせがまれて紙とペンを渡せば、ペンを握り、一心に紙に向かう。小さな丸をいくつも描いたり、わたしが輪郭を描いたチューリップの色を塗ったり。ペンを持ったときの集中力はわたし譲りなのかなと思う。

保育園でも毎日のようにお絵描きや工作をさせてもらっているので、どんどん腕を上げている。ハサミや糊の扱い方も教わってきて、いつの間にか上手に扱っている。紙のすみっこだけに糊を塗って張り合わせるのを見て、器用だなとダンナが感心していた。

何かを創造するいちばんのごほうびは、分かち合えることだと思う。自分の手がけたものが人を喜ばせる、その手応えが次の作品に向かう意欲をかきたてる。「ママ、できたよ」「ママ、かいたよ」と見せられたとき、生返事ではなくちゃんと作品を見て、感想を伝えたい。

わたしが子どもだったとき、わたしの作り出したものを面白がってくれた親や先生がいて、今、わたしは紙にペンを走らせることを仕事にしている。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


じいじやパパのチューはイヤがるけど、ママはOKというところにささやかな優越感を覚えたりして。RT @crazy_camel @masakoimai うちの8歳のボウズもいっしょです。ママには無限のChu−☆だけど。
posted at 21:18:34

今井雅子日記37万アクセス。また更新が滞ってますが…。 http://bit.ly/8L7Ong
posted at 13:59:28

【たま語】じいじにおやすみのチューをリクエストされて「さっきもしたじゃない」。保育園へ送りに行くときも園の玄関で唇を突き出すじいじの姿は注目の的。たまは人目を気にして投げキッス。
posted at 13:57:46

2009年05月22日(金)  「いじわるのへや」の女王、たま2才9か月。
2008年05月22日(木)  マタニティオレンジ292 我慢と自惚れを覚えた1歳9か月
2007年05月22日(火)  万葉ラブストーリー2007脚本募集
1979年05月22日(火)  4年2組日記 外でしゅくだい


2010年05月21日(金)  朝ドラ「てっぱん」顔合わせ

NHK大阪放送局にて朝ドラ「てっぱん」顔合わせ。一年半前の「つばさ」の顔合わせでも驚いたけれど、ひとつの作品を作るのに、これだけの人が力を合わせるのかと驚かされる。実際にはさらに多くの人を巻き込むことになるのだけれど、台本の出演者とスタッフに名を連ねる人を数えただけでも、すごいな、としみじみ思う。お好み焼き、鰹節、鉄工所、造船所、それぞれの専門の方が監修され、大阪と尾道のことば指導が入る。

先日の出演者発表には立ち会えなかったので、ヒロイン村上あかり役の瀧本美織さん以外は、初めてお目にかかる出演者さんばかり。皆さんのコメントに笑わせていただきつつ、背筋が伸びる。大阪制作で関西人率が高いせいか、笑い声のたえない顔合わせとなった。

脚本家からは寺田敏雄さんが代表で挨拶。顔を合わせる前に遠藤憲一さんから電話をもらい、ホンの感想を伝えられたエピソードを披露された。

最後は一本締めならぬ「てっぱん」締め。一本締めの要領で「てっぱん」と唱和しながら手を合わせる。フライング一回の後にタイミングが合い、拍手でお開きとなった。

顔合わせの後は、第1週の読み合わせ。間の取り方ひとつで台詞が深くなったり、面白くなったり。その声、呼吸を覚えておきたい、と初めて聞く生の台詞に耳を傾ける。「てっぱん」はオリジナルストーリーなので、ヒロインあかりも、彼女を育てた尾道の村上家も村上鉄工所も、親子でつきあいのある篠宮造船も、大阪の初音婆ちゃんも、ご近所さんも、鰹節の浜勝も、そこで働く人たちも、半年前にはどこにもいなかった。脚本の中に産み落とされた人物たちが、生身の役者さんの体を通すと、ぐっと立体的になる。二次元のホンが三次元に立ち上がる瞬間に立ち会う興奮を味わった。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】東京駅からカエルコールすると明るい声で「ママまだかわらないでね。あれ?ママまだいた?いなくなったかとおもっちゃったあ」。一日声を聞かないと、急におしゃべりになった気がする。
posted at 20:03:52

近所のスーパーのトイレの貼紙。「頻繁にイタズラが多発しております」。とにかく頻発しているらしい。
posted at 19:58:52

2009年05月21日(木)  「バカ」と言われて傷つき、「うるさい」と叫ぶ。
2008年05月21日(水)  マタニティオレンジ291 徒歩20分の冒険
2007年05月21日(月)   マタニティオレンジ121 ついに床で寝る
2005年05月21日(土)  『サッシペレレ』でサンバナイト
1979年05月21日(月)  4年2組日記 水やり


2010年05月20日(木)  ファミレスにおける人物相関図

このところファミレス利用率が高いのだけど、行くたびに人間観察のネタに事欠かないことに感心する。隣のテーブルの顔ぶれと会話から頭の中で人物表を書いてしまうのは脚本家の職業病。事実は脚本よりも奇なりで、頭では作れないようなキャラクターや設定が現実の世界にはしっかりと生きていて、それぞれの人生を生きている。

ドラマや映画を観ていても、「え、そういう関係だったの」という驚きとともに、これまで見ていた人物像や人物関係ががらりと変わる瞬間が面白い。ファミレス劇場にもそのような衝撃が走ることがしばしばあり、ドキドキさせられる。

最近出会った二つの場面。

その1。登場人物は30代男、30代女、小学生の少年。仲良く夕食を食べる両親と息子に見える三人。だが、聞こえてきた会話では、男と女が敬語で話している。どうやら男は少年のサッカーチームのコーチらしく、女は男を「先生」と呼んでいる。ところが、少年が席を外してドリンクバーへ行くと、男女の会話はタメ口に。あら、色っぽい関係なのかしらと思っていると、今度は女が席を立ち、男と少年二人の会話。「お前のこういうとこがダメだ」とダメ出しするコーチ。

……という場面を見て、「少年と男が女を取り合っていたら、面白いのではないか」と妄想。少年と女は手をつないで一緒に店を出る。親子だと思った二人は実は他人で、別々の家へ帰っていく…というラストが浮かんだ。

その2。登場人物は外国人(後でイギリス人とわかる)の女、日本人の男。わたしの右隣のテーブルにて英語で会話している二人。男は女に英語のプライベートレッスンを申し込み、希望の時間帯を挙げ、連絡先を交換。と、いきなり、男がわたしの左隣のテーブルにいる男に韓国語で話しかけた。男は韓国人で、一人客だと思っていた左テーブルの男の連れだった。韓国人二人組が去った後、女の向かいにレッスン生が登場。「いま、とっても変なことがあったのよ。いきなり韓国人の男がレッスンを頼んで来たの」と女。「どうして英語の先生だってわかったの?」と教え子。「だって、その前にもレッスンをしてたからよ」。

同じテーブルで生徒が入れ替わり立ち替わりして、彼女が一日中英語を教えているらしい。こういう設定の話も作れそうだし、向かい合っている男女が十分前に知り合ったばかりで、ひとつ飛ばしのテーブルに知り合いがいるという離れ業にも、頭では思いつかないなと興奮を覚えた。

ファミレスへ行くたびに企画が膨らむファミレス劇場。舞台でもいいし、深夜番組のコーナーでもいいし。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】続き。じゃあママが一緒に怖がってあげるから、どんなおばけの夢だったか聞かせてと言うと「そんなのやだよぉ」。よしよし、思い出すのも怖い夢だったのね。そして泣きながら「デニーズのおはなしして〜」。ママよりデニーズが精神安定剤なのか…。
posted at 10:43:54

【たま語】朝起きるなり「こわかったぁ〜。ゆめこわかったぁ」と泣きついてきた。何の夢?と聞くと「おばけぇ」。実にベタだ。
posted at 10:43:39

【たま語】鏡の前で自作自演の歌を熱唱。「うまれて〜はじめて〜きみは〜おはなが〜すきだった〜♪」。なんだかそれっぽい歌詞になってるぞ。
posted at 09:03:17

そんなご縁が。インタビューを読むにつけ興味をそそられる方です。RT @horumo @masakoimai 冲方さんの奥さんが僕と同郷で(うちの妹と同じ高校)、その縁でうちの地元の方に住んでいるはず。前にお会いしたときはそうでした。冲方さんのマルドゥックシリーズも大好きですよ。
posted at 09:01:44

親切と余計なお世話は紙一重。ありがた迷惑の上半身(ありがた)に集中して「ありがとうございます」で切り抜けます。RT @waplus まだ上手に受け流せない〜 RT @masakoimai そして一人産むと今度は「二人目は?」。だんだん受け流すのがうまくなります。
posted at 09:00:44

2009年05月20日(水)  魔の2歳児のイヤイヤイヤがはじまった
2008年05月20日(火)  物書きは孤独なさびしがり屋
2007年05月20日(日)  マタニティオレンジ120  たま9/12才
2005年05月20日(金)  『シェ・ルネ』→『ラ・ボエム』8時間の宴
2002年05月20日(月)  ともだちの写真集デビュー
1979年05月20日(日)  4年2組日記 はちがみねキャンプ場


2010年05月19日(水)  「産まないの?」を受け流す方法

今日のツイッターで「結婚したら子どもは?と聞かれ、一人産むと二人目は?と聞かれる」話題に反響があった。

この話題はとてもデリケートで、世の中には欲しいけれど授からない人もいれば、子どもを持たないと決めた人もいるのだけど、とにかく産むことがよい、と信じて疑わず、遠慮なく「産まないの?」をぶつけてくる人は多い。

家族に言われるのと、まったく知らない人に言われるのとでは、重さはまったく違うし、家族に言われるほうがきついことも多い。けれど、家族になら「黙っててよ」と言えるのに、他人だと無下にもできない。わたしの場合、娘を連れて歩いていると、年配の女性に呼び止められ、「二人目は?」「一人っ子は可哀想」などと聞かれる。愛想笑いを浮かべながら「そうですねえ」とうなずいていると、相手はますます勢いづいて「三人は欲しいでしょ」となる。逆に、「その予定はなくて」などと言おうものなら「あら、どうして?」と質問攻めに遭い、説得にかかられてしまう。

相手はいいことを言っていると信じ込んでいるのだけれど、その予定がない人にとっては、申し訳ないけれど、ありがた迷惑。こういう場面を気持ちよく切り抜ける方法は、ありがた迷惑の上半身、つまり「ありがた」に意識を集中させること。「ありがとうございます」と歯切れよく言い、お気持ちだけいただいて、さっと去る。お互い後味よろしく、ありがとうの言霊が自分にも返ってくる気もする。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


「女性は子どもを産む機械」発言が物議を呼んだ大臣がいましたが、「産む機会」と考えると、それを使う判断は本人に委ねられるべきだし、思い通りに行かない偶然性もあり、口出しは慎重に願いたい領域。@waplus @zunko83 @takeboruta @r_peacehome
posted at 16:05:58

そして一人産むと今度は「二人目は?」。だんだん受け流すのがうまくなります。RT @r_peacehome 同感。RT @takeboruta 子供を生むって言っても、女性にとっては命がけなことなんで、結婚したからはい子供みたいな事ではない気がする。
posted at 13:15:45

鎌倉のベルグフェルドというお店の焼き菓子を食べ始めたら止まらず…マカロンという名前だけどココナッツクッキーみたいな感じ。ひと袋行く前に止めないと。100g食べたらさすがに食べ過ぎ。 http://bit.ly/aL9v0e
posted at 13:03:13

天地明察、物語もさることながら著者の冲方丁さんに興味津々。渋川春海はこの人が現れるのを待っていたような…運命的な誕生秘話も映画になりそう。 http://bit.ly/aSq2Lo @horumo @akanemurasaki @hiroyukinakano
posted at 11:18:11

読者の想像力を超えるのは至難の業!?すでに争奪戦でしょうか。RT @hiroyukinakano @masakoimai 今井さん、脚本書いてくださいよー!2時間だと勿体ない。TVスペシャルで2時間x3とかが一番、原作に近い世界が作れると思うけど、映画として永遠に残したいとも思う
posted at 11:09:24

自分が上がるより周りを落とす発想。ううむ…RT @miya05 うわー。その発想は、なかなかできません!将来、大物の予感……(笑) RT @masakoimai 【たま語】うちほどちらかっている家はないから片付けようよと協力を呼びかけたら「だったら、ほかのいえをちらかしちゃおう」
posted at 11:07:25

過去の5/18日記。2009年(月)心を亡くすと書いて忙しい 08(日)子育てカルチャーショック 07(金)数学の本日本語の本 03(日)風じゅーの風よ、吹け! 02(土)パコダテ人の安井寿磨子さん 79(金)4年2組日記西佳先生好きょ http://bit.ly/aA5sHN
posted at 07:38:30

2009年05月19日(火)  絵本『まじょのなみだ』を探している人
2008年05月19日(月)  マタニティオレンジ290 クラスのお友だちがわかる
2007年05月19日(土)  MCR LABO #3「審判」@shinjukumura LIVE
2006年05月19日(金)  鴻上尚史さんと「恋愛」対談
2005年05月19日(木)  鬼界浩己事務所公演『グレートエスケープ』
1979年05月19日(土)  4年2組日記 大きなこぶ


2010年05月18日(火)  家には画材があふれている

このところ娘のたまのおもちゃは紙とペン、つまりお絵描きに夢中。わたしにとっては大歓迎な傾向。

薄いペラペラの紙よりは厚みがある紙のほうがグラグラしなくて描きやすいので、ダンボールやお菓子の箱を開いたものが活躍する。紙の地色も絵の一部になる。

今日はスパンコール(で合っていたっけ)をちりばめた4月のカレンダーで切り絵遊び。「キリンさんつくって」のリクエストに応えて、キリンの身長計をお手本に切り抜く。気分は切り絵師。ラクダ似のキリンが出来上がる。

「似てる?」と差し出すと、たまは紙キリンを持って身長計キリンに駆け寄り、「ママー」。似てるという言葉を使うより、似てるが伝わった。アートは言葉も豊かにしてくれる。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


たまが布団を敷き始めた。親が頼りないと子どもがしっかりする。もう11時。子どもは寝る時間。
posted at 23:09:11

ほんと励まされること多いです。同志を得た感じ。脚本家の孤独をツイッターが救ってくれてます。RT @ERI_SHINOZAKI あ〜なんか、こういう同業者の声って、癒されます。前に大先輩が遺した(ピンピンとご存命ですが)名言「脚本家はいつも被告」にも深く頷いたのを思い出します。
posted at 23:03:22

【たま語】うちほどちらかっている家はないから片付けようよと協力を呼びかけたら「だったら、ほかのいえをちらかしちゃおう」。みんなでちらかせば怖くない!?
posted at 21:46:11

【たま語】じいじばあばの家で飼っている金魚が淋しいだろうと追加でメダカを飼ったのが数週間前のこと。あれは今どうなったのと聞いたら「メダカはふたりしんじゃったの。きんぎょさんもいないの。おっぽがしろくなって、おびょうきだったの」。
posted at 20:49:11

【たま語】買ってきたお惣菜の唐揚げがスパイシーだったらしく「からーい」。たまちゃんには辛かったかなと言ったら「うん。たまちゃんには、ちょっと、からあげ」。もしかして、からあげ=辛揚げだと思ってる!?
posted at 20:44:24

今井雅子脚本、いとうあさこ×松坂桃李ダイエットショートムービー『運命のひと』。 ヒルズダイエットのサイトでの公開は期限付きのようです。お早めにぜひ。3歳児から楽しめます(娘で確認)のでシンケンジャーファンの方は親子でどうぞ。 http://bit.ly/cQtgkb
posted at 16:01:10

5月16日(日)の日記〈よくしゃべりよく食べる今井家の法事〉 http://bit.ly/dxbFnf を書きました。 #diary
posted at 15:53:27

5月15日(土)の日記〈母娘で取り合い!Q-potのメロンシャーベット指輪〉 http://bit.ly/dsNPnr を書きました。 #diary
posted at 15:30:10

【たま語】保育園へ向かう前にマンションの管理人さんに挨拶するのが楽しみ。「カンリーンさーん、どこー?」と探してから「いってらっしゃーい。またまちがえちゃったぁ」。わざとボケるのも日課。
posted at 15:19:21

【たま語】保育園へ向かう前、シャワーを浴びているパパに「パパー、たまちゃんがアサオフのはなし、してたから、パパもアサオフしたくなっちゃったの?」。アサオフはたまの造語で朝風呂のこと。
posted at 15:17:46

5月14日(金)の日記〈「どうしたかったの?」と聞きましょう保護者会〉 http://bit.ly/8YBkIq を書きました。 #diary
posted at 15:14:08

ほんとパズルみたい。でも決め台詞ひとつでトンネルを抜けることもあり…その光を求めて右往左往してる気がします。RT @nori_goto @masakoimai ほんと、降ってきてほしいですねえ、ひらめき。色々考えてると、パズルみたいでワケが分からなくなる時が……。
posted at 14:55:08

中野裕之監督、映画化して下さい。天地明察(冲方丁) http://bit.ly/aSq2Lo RT @hiroyukinakano 素晴らしい文学娯楽作。頭よすぎる人たち、天才などがうまく表現されている。そしてへたれなキャラに強くて可愛い女性。最高です。志が描かれた久しぶりの傑作
posted at 14:52:33

ひらめき町で余計な拾い物をして「なんでここ直しちゃったの?」と言われる…。RT @ERI_SHINOZAKI わたしも今、ひらめき待ち(町)。2件ほどひらめいてくれないと困るシーンが。こっちを考えてこっちも気になってあっちこっち、整理するのに大わらわ、という状態、あるよね〜。
posted at 14:42:21

5月12日(水)の日記〈子連れ新幹線〉 http://bit.ly/caIqGr を書きました。 #diary
posted at 13:44:21

嬉しいです♪ RT @azisaisetsuko @masakoimai 子どもの言葉はまさしく「天使のつぶやき」ですね/純真無垢で/心が洗われます/たまチャン語に我が子の幼日を重ねて/思い出の宝石箱です/ず〜っと一緒にいようね!/そんな嬉しいこと/ず〜っと言ってほしいですねっ/
posted at 13:19:03

原稿の目処がついたので、脳ドックの結果を見る。悪い結果が出たらいたずらに動揺するだけと思って封印していたら、Bひとつを除いて15個のAがずらり。体が資本の脚本家には通信簿よりうれしい成績。安心、でも油断はしないようにしないと。
posted at 13:17:54

何かが足りなかったり余計だったり。ひじきごはんは「ひじごはん」に。カ行が続いて言いにくいのかも。RT @p_mit 可愛い(^^) RT @masakoimai 【たま語】続き。「ママからもなにかいって」と言うので、たまちゃん食べてくれてありがとうと言ったら「どうしましてー」。
posted at 10:13:07

【たま語】昨夜トマトのヘタを「はたけ」と呼んだ話の続き。畑じゃないよと言ったら「これがリコピン?」。トマトにはリコピンが入っているから体にいいよとわたしに言われて以来「リコピンちゃんとあそびたいよう」と気になっている。でもそれはリコピンじゃなくてヘタだよと言うと「ヘタピンかあ」。
posted at 10:11:35

2009年05月18日(月)  「心」を「亡」くすと書いて「忙」しい
2008年05月18日(日)  マタニティオレンジ289 東京都内子育てカルチャーショック
2007年05月18日(金)  数学の本 日本語の本
2003年05月18日(日)  風じゅーの風よ、吹け!
2002年05月18日(土)  『パコダテ人』のかわいい絵の安井寿磨子さん
1979年05月18日(金)  4年2組日記 西佳先生好きょ


2010年05月17日(月)  「ママ、ずっといっしょにたべようね」

今日の3つの良かった出来事は
1.保育園へ早めにお迎え
2.自転車修理をしてサイクリング
3.ちょっと豪華な晩ご飯

このところ原稿書きに追われて自転車のパンクを数週間ほったらかしにしていたのだが、ひと息つけたので、早めに保育園へ迎えに行き、パンク自転車を押して自転車屋へ。ついでに「ブレーキの利きが悪いんです」と伝える。

30分後に取りに行くと、パンクの修理とともに、ブレーキには油が注され、「後ろの車輪が歪んでたのも直しといたよ」。これで千円。自転車はそんなに売れるものではないだろうし、町の自転車屋さんはまさに自転車操業なのではと案じてしまう。

後輪がキコキコきしまなくなり、ブレーキもすっきり決まるようになった自転車に乗って、後楽園ラクーアまで足を伸ばす。わたしの靴を買うのにつきあってもらい、その近くのスーパーで買い物。子ども用の自動車つきカートがたまのお気に入り。自分で運転している気分になって得意げにスーパーを回遊する。

仕事にかまけて家のことがおろそかになっている反省もあり、今日の夕飯はいつもの倍(といっても初期設定が低いので知れているけれど)の愛情と気合を込めて、品数をふやし豪華に。すると、食事の途中で娘のたまが背筋を正して「ママ、ごはんつくってくれてありがとう」。

いつもと違うってことがこんなにしっかり伝わるのかと驚いた。逆に手抜きしているのも、すぐに見透かされてしまうということかもしれない。

どうしたのあらたまってと驚くたら照れるやらしていたら、さらに続けて、「ずっといっしょにたべようね」。

こんなこと言われたら、また作ろう、という気持ちに。家事も仕事も、うるおいが張り合いになる。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


@kansaimatari 育児もの映画は「誰が見に行くの?」(=商品にならない)の壁が…。映画(娯楽)を必要とする人が見に行けない現実。上映方法とのセットで突破できないですかねえ。
posted at 23:41:55

【たま語】続き。「ママからもなにかいって」と言うので、たまちゃん食べてくれてありがとうと言ったら「どうしましてー」。
posted at 23:38:31

【たま語】折り紙に夢中。「たまちゃん、やまおりとか、たにおりとか、しってるよ」と言うので、人生山折り谷折りだよと駄洒落で返したら「たまおりもあるよ」。〈たに〉と〈やま〉の中には〈たま〉が隠れていたと発見。人生山あり谷ありたまあり。
posted at 23:24:48

【たま語】トマトが大好き。輪切りにして出してあげると、「ママー、はたけがついてるぅ」。見るとヘタがついたまま。ヘタの緑を畑と呼ぶ感覚。大地の恵み感が出てる。
posted at 23:22:00

過去の5/17日記。2009年(日)「つばさ」第8週は「親子の忘れもの」08(土)気の済むまでやらせる 07(木)麻疹の予防接種を受けるべきか 03(土)脚本が届く日 02(金)人生最高の日〜パコダテ人最終日 1979(木)4年2組日記 http://bit.ly/cpcaU5
posted at 17:34:19

5月11日(火)の日記〈ひげそりクリーム爆発(!?)事件〉 http://bit.ly/cIv6qs を書きました。日常の中にアドベンチャーが…。 #diary
posted at 17:30:52

妹の息子(7歳)は一時期の鉄道熱が今は冷めた様子。「こないだ、『しろくお』みてん」と言うのでシロクロ?と妹が聞き返すと「まちごうた。『くろしお』や」。夢中で覚えた特急の名前を間違えるほど鉄がサビついたことを子どもながらに恥ずかしがっていた、というのが可愛い。
posted at 16:52:00

【たま語】じいじばあばの家に電話。「きのう、たまちゃんがねてるあいだに、ママかえってきたんだよ。トックトックって」。トックトックの音がうれしそう。
posted at 16:48:03

【たま語】わたしが出張へ行く間、いつものようにじいじばあばの家に預けられることに。「たまちゃん、つぎはいつ、たまちゃんのおうちにかえってくるの?」。子どもなりに納得しつつ、不安もあり……切ない。
posted at 16:46:17

【新聞】5/16読売書評欄。『ゼロの焦点』は「虚線」、『黒い雨』は「姪の結婚」のタイトルで当初連載された後改題、後のほうが断然いいとある。迷った挙げ句に悪い方向へ直してしまう傾向があるわたしには、あやかりたいエピソード。
posted at 16:42:46

2009年05月17日(日)  「つばさ」第8週は「親子の忘れもの」
2008年05月17日(土)  マタニティオレンジ288 気の済むまでやらせる
2007年05月17日(木)  マタニティオレンジ119 麻疹の予防接種を受けるべきか
2003年05月17日(土)  脚本が届く日
2002年05月17日(金)  人生最高の日〜『パコダテ人』最終日
1979年05月17日(木)  4年2組日記 今日から日記


2010年05月16日(日)  よくしゃべりよく食べる今井家の法事

今日は堺の今井家の法事。祖父母が亡くなって二十年。曾祖母が亡くなって三十年。親たちは祖父母の年に近づき、子どもだった孫たちは親になり…法事に集まる顔ぶれの年齢のスライドに数十年の時の流れを感じる。

わたしはいとこの最年長。赤ちゃんだったいとこたちも、それぞれ仕事や家庭を持っている。おじいちゃんおばあちゃんの思い出話をしたり、今やってる仕事の話をしたり、合間に最近mixiやってる?とか、ツイッターやりたいんだけどという話をする。

法事の後、お墓参りを終えて、食事会。今井家はよくしゃべるというのは、わたしが育った家に限らず、この家系の特長らしい。祖父母が育てた四人兄弟(息子三人と末娘)がおしゃべりで、その相方もまたおしゃべりで、おしゃべり家族が拡散している。人の話をあまり聞かないのも特長で、皆が同時に喋っているようなところもある。

そして、今井家はよく食べる。配られたお品書きを読み込み、これは何と読むのか、どういう料理なのかとわいわい話し、料理が運ばれて来ると、瞬く間に平らげ、「ここ、量が多いわあ」と言いつつ残さず食べる。食べきれない人がいると、「食べたろか?」と誰かが手伝う。以前やった法事の後の食事会では、ピカピカのお皿がさげられてきたのを見て厨房の料理人が感激したらしい。

食べることに貪欲なのは、おじいちゃんが八百屋をやっていたことと関係あるのかもしれない。戦後リアカーを引いて野菜の行商から始め、堺の青果市場前に店を構えた。

ひさしぶりに降り立った南海電車の堺東の駅から、今は叔父一家が住む昔おじいちゃんおばあちゃんが住んでいた家へ向かう途中、叔父が継いだ「今正青果」が今も同じ場所にあるのを確かめた。見覚えのあった建物はほとんどが新しく建て替わっていたけれど、青果市場と今正の位置関係とたたずまいは記憶にあるものと重なり、なんだかほっとした。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


知っている名前に反応します。「誠に有難うございます」の放送を聞いて「まことって言ったよ」など。外国語で知っている単語がよく聞き取れる感覚に似ているでしょうか。RT @hiroe0118 @masakoimai 「子ども」に反応しているんですね。自分の名前にもすごーく反応しません?
posted at 21:53:55

就活、婚活と並んで切実な保活。たしかに劇的だけど動員は…ファミリー映画にもなり辛い。RT @kansaimatari @masakoimai 1年半、まさに待機児童だった我が子…。次の企画には、そこらへんのネタをアレコレ入れてってるところです!しかし、育児をからめると集客が難しく
posted at 21:51:13

和紙の繊維から開発したファブリック素材を用いた日欧14名のアーティストの競演『東洋と西洋を結ぶ和紙の糸』。友人の絵師ミヤケマイが出品。九段下のイタリア文化会館にて5/26(水)まで。11:00am〜5:00pm入場無料。ミヤケマイの画風もまさにEast meets west。
posted at 21:45:36

@honyahonya 縁起のいい末広がりの8並び。就活頑張ってください。RT @kiribansan @masakoimai フォロワー数 888 番目は多分 @honyahonya でした。
posted at 21:09:40

たまの年齢=ママ歴。RT @hiroshi_yok 深過ぎます・・・。 RT @masakoimai 【たま語】「ママはたまちゃんからうまれたんだよ」と言うので、逆だよと突っ込むと「ちがうの。たまちゃんがママからうまれたでしょ。それでたまちゃんからママがうまれたの」
posted at 21:04:04

2009年05月16日(土)  第3回万葉LOVERSのつどい
2008年05月16日(金)  ダバインディアでカレー三昧
2002年05月16日(木)  パワーランチ


2010年05月15日(土)  母娘で取り合い!Q-potのメロンシャーベット指輪

スイーツを象ったおいしそうなアクセサリーを次々を発表しては物欲をかき立ててくれるQ-pot。12日の正午発売という新作のアイスシリーズを見てみると、これまたよだれが出そうなラインナップ。メロンシャーベットに一目惚れして、パソコンに吸い寄せられて前のめりに。12時50分の新幹線に乗り込むために家を出る直前、12時ジャストに買い物ページに飛び、無事買うことができた。

早速届いたメロン指輪は、突き刺さったメロンがポイント。すでにいちごホイップ指輪をおもちゃにしているたまは、早速「これはたまちゃんの!」。メロンといちごを並べて二人で撮影大会。たまの指にはまだブカブカだけど、アクセサリーを見るときの瞳のキラキラぶりはわたしに負けてない。

大きくなったらあげるからね。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】「ママはたまちゃんからうまれたんだよ」と言うので、逆だよと突っ込むと「ちがうの。たまちゃんがママからうまれたでしょ。それでたまちゃんからママがうまれたの」。確かに娘が誕生して母親になったわけで……説得されてしまった。
posted at 11:34:13

【たま語】朝風呂したことをパパに報告。「あさからおふろにはいったよ。アサオフしたよ」。四文字に縮めるのはわたしの癖。
posted at 11:30:22

2009年05月15日(金)  朝ドラ「つばさ」7週間の感想百色
2008年05月15日(木)  マタニティオレンジ287 財布から消えたお札と『相棒』チケット
2007年05月15日(火)  三島由紀夫はなぜ死んだのか
2004年05月15日(土)  レイモンド・ローウィー展→フォトモア展
2002年05月15日(水)  パコの不一致


2010年05月14日(金)  「どうしたかったの?」と聞きましょう保護者会

年に二度の保育園の保護者会。進級準備の説明会も兼ねた前回は2月で、ついこないだやったばかりという気がするが、それでも3か月経っている。ほぼ同じ顔ぶれで0歳児クラスから持ち上がってきて、もう4年目。お父さんお母さんの名前と顔、どの子の親かまでは一致するけれど、送り迎えの慌ただしさでじっくり話をする時間はなかなかなく、保護者会が人となりを知る機会となっている。

今回は夕方ではなく午後早めの開始だったので、仕事を休まれた方も多く、保護者会の前に時間が合う人はランチをしませんかとお誘いがあった。母親同士で食事をするのは、わたしにとっては、この4年で初めてのこと。共通の話題はいくらでもあり、話は尽きない。わたしが気にかけていることは他のお母さんも同じで、そこに安心したりする。

保護者会では、「自分の思い通りにいかないと暴れるのは性格なのか、時期なのか」の話題で盛り上がる。自分で思い描いた計画と現実のズレが許せないというのは成長の証。でも上手に我慢を覚えさせることも必要。本人が納得しないと、不満や不信感が残ってしまう……と担任の保育士さん。子どもが泣きぐずったとき、まずは気が済むまで泣かせて、泣き止むのを待ってから「どうしたかったの?」と聞いてあげましょうと言われる。大人の「こうしなさい」に子どもをあてはめるのではなく、まず子どもの意向を聞いた上でルールを伝える。この順番が大事なのよねえ、と一同うなずいた。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】不意に、あまりに何気なく「こどもてあては?」と聞かれて、子ども手当なんて言葉知ってるのとびっくりしてたら「おどろくようなことじゃないよ」。いや、驚いた。あのお金はもう振り込まれたの?のニュアンス。
posted at 23:43:49

【たま語】「サイダーってしってる?」と言うので知ってるよと答えたら「サイダー」とつぶやいてから「にせん」。サイダー2000って何だろう。タウリン1000みたいなものなのか。
posted at 08:53:54

【たま語】たまちゃんは茶色が似合うねと言ったら「おんなのいろじゃないよ」。女の色じゃないのか茶色は。じゃあ女の色は何色?「あかとかハムいろとか」。ハム色=ピンクのこと。
posted at 08:52:41

2009年05月14日(木)  信号の「赤」の位置はどこ?
2008年05月14日(水)  マタニティオレンジ286 プチ反抗期で「いーの!」
2007年05月14日(月)  遠山真学塾で『障害者権利条約』勉強会
2005年05月14日(土)  病は気まで 『ぎっくり背中』の女
2002年05月14日(火)  戯曲


2010年05月13日(木)  たこ焼きと豚まんと手作りパズル 

一泊して大阪出張から帰る。このところのお土産は551蓬莱の豚まんと「くくる」のたこ焼き。たこ焼きはチルドや冷凍のものを試したことがあったけれど、当日中であれば焼きたてを持って帰るのが安上がり。この二つを献上しないと、たま姫のご機嫌はうるわしくない。淋しい思いはするけど、ママが大阪行くといいことあるでしょ、の証として、新幹線を一本遅らせてでも持ち帰る。

出張から帰った日は、いつもよりたっぷり遊ぶ。最近は絵本を読むより、絵を描くのが好き。先日「パズルかって」と言うので、「作ってみよう」と提案したら、あっさり賛成。段ボールにわたしが絵を描き、たまが色を塗り、わたしがハサミを入れてピースを分け、たまが組み立てる。

手作りおもちゃは、作るところから遊びが始まる。買い与えるのは一瞬だけど、作るとなると、完成するまでつきあうことになる。時間と気持ちのゆとりがないと、つきあいきれない。

たまがサンタさんにもらって繰り返し読んでいる絵本「ちか100かいだてのいえ」を描いたいわいとしおさんは、子どもの頃「おもちゃは買ってあげません。自分で作りなさい」とお母さんに言われてそれを実践した結果、大人も子どもも夢中になれる作品を生み出す才能が花開いた。わたしの好きな作家の一人であるのいしいしんじさんは、新聞紙の真ん中に絵本を置いて、そのまわりにお話の続きを描いたという。『プラネタリウムのふたご』や『雪屋のロッスさん』という不思議な物語の根っこは、新聞紙での創作活動にあるらしい。

モノを与えるよりも、モノを生み出す力を与える。それが、どんなによくできたおもちゃよりも、退屈しない人生をプレゼントすることになるのだと思う。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】質問を変えて、ママが何をするとこが好き?と聞くと「ほいくえんへいっしょにいくところ。ほんとはじてんしゃのほうがいいんだけど、ずっとパンクしてるんだよね」。自転車屋へ行く時間がなく徒歩通園に舞い戻り。保育園の先生にも「じてんしゃあるんだけどパンクしてるの。うしろ」と報告。
posted at 23:43:37

【たま語】ママのどこが好き?と聞いたら「おかお、おめめ、おみみ、おくち、おっぱい、おしり…」。どこ=体の部位との理解!?回答がおっさん風。
posted at 23:40:23

【たま語】「たまちゃんは、たまえっていうんだよね。たまちゃんっていわなくても、たまえでもいいんだよ」。呼び捨てにしてのリクエスト。
posted at 23:38:45

確かに手順だけだとオリジナリティを認めにくい。ではストーリーのあるレシピの著作権はと議論をしたことがあります。出版したら著作になるね、などと。RT @Reiko_Ide レシピに著作権はないです。それは当然かなと思ったりもします。レシピがなくても、真似できる人も中にはいるから。
posted at 22:50:56

【たま語】かかりつけの整骨院は子連れに寛容。わたしが施術される間、たまはおもちゃの電車(院長の息子さんのおさがり)を床に走らせてごきげん。「くつしたはかせちゃったー。キャハハ」。見ると、走る電車の鼻先にたまの靴下(猛犬の猿ぐつわのよう)。子どもって変なこと考えるなあ。
posted at 22:28:15

【たま語】おいもを食べておならが出るのはいいことなんだよと説いていたら、野菜売り場で「ママー、おならのためにも、おいもかわなくちゃねー」。おならは目的ではないのだが…。
posted at 22:23:07

3か月毎に振り込まれるJASRAC使用料(明細が薄いグリーンの五線譜に印字されているのが心憎い)。これまでは食べ物ソング4曲で3桁(一曲あたり数百円)だったのが初の5桁。宝くじが当たったよう。内訳を見ると鍋ソングのテープ。冬に売り場で流したのかしらと想像。
posted at 22:11:37

朝ドラ「てっぱん」出演者が発表されました。 http://bit.ly/9ayfGj 放送開始の9月27日まであと137日。
posted at 21:33:43

昔は聞きました?大阪地域限定語だったのかなと思ったりもしたのですが。RT @Reiko_Ide 最近聞きませんねえ、社会の窓も理科の窓も(笑)RT @masakoimai チャックアウト時に一回500円のキャッシュバック。社会の窓を連想。理科の窓(=女子のチャック)はさらに死語?
posted at 18:24:58

出張先のホテルの部屋を出て胸騒ぎ。部屋に戻ると案の定パソコンの電源を置き忘れてた。前にやったときは帰宅してからホテルに泣きを入れ、電源待ちの憂き目に。一日も無駄にできないから宿泊先で仕事するのだけど、忙しいときは平常心を亡くしがち。
posted at 12:45:46

ホテルの案内に誤字発見。「チャックアウト時に一回500円のキャッシュバック」。チェックアウトならぬチャックアウトに「社会の窓」(死語?)を連想。理科の窓(=女の子のチャック)はさらに死語?
posted at 12:39:42

5/12の #3good 1.久しぶりの買い物。Q-potのメロンシャーベット指輪 2.新幹線でお隣の赤ちゃんすやすや 3.朝ドラ「てっぱん」出演者発表
posted at 03:32:55

2009年05月13日(水)  2才と17才と60才のピアスの穴
2008年05月13日(火)  マタニティオレンジ285 OH!ボール OH!三枚目
2007年05月13日(日)  マタニティオレンジ118 母の日は「わたし」の日だった!
2004年05月13日(木)  246CAFE<>BOOK
2002年05月13日(月)  ディレクター


2010年05月12日(水)  子連れ新幹線

今月末締切のエッセイに、子連れ新幹線のことを書いている。ゴールデンウィークにたまを連れて東京と新大阪を往復したのだけど、二時間を越える移動中、子どもをじっとさせておくのはかなり大変。眠ってくれればいいのだけど、起きている子どもは退屈するとぐずったり暴れたりして車内の空気を一変させ、まわりの乗客に煙たがられる。わたしはタバコを吸わないけれど、子どもを持って愛煙家の気持ちがわかった気がする……ということを綴っている。

新大阪からたまと二人で新幹線で大阪に戻ったとき、三人がけシートで一緒になった紳士が声をかけてくれた。わたしがたまを抱いて座っているA席と紳士が座っているC席の間のB席に「誰も来ないと思いますよ」というだけの内容だったけれど、「困ったときは侵入して大丈夫ですよ」と理解を示すニュアンスで、いい方のご近所で良かったと安心できた。

新幹線の自由席は、空いているときは子どもを座らせても良いけれど、指定席の場合は、席を占めると乗車券と指定席特急券が必要になるらしい。もちろん一瞬座った時点で課金とはならないけれど、原則を尊重して、膝にのせつつ、A席とB席の間の肘置きを上げて微妙にB席に張り出し、それだけでもずいぶんゆったりした感じになった。何より、紳士の理解ある態度が心強く、ありがたかった。

そんなわけで、今日、仕事で新大阪へ向かう新幹線で居合わせた赤ちゃん連れの若いお母さんに「真ん中のBの席、誰も来ないと思いますよ。ベビーカーこちらに置いたらどうでしょうか」と声をかけた。お礼を言われてからは会話はなく、赤ちゃんはまったくぐずらず、いい子にしていた。京都で降りるとき、そのお母さんが明るく「さようなら」と挨拶をしてくれ、「いい子で良かったですね」とわたしは短く答えた。

書きかけのエッセイでは、新幹線にこういうものがついていたら子連れの移動には嬉しいという提案をしているのだけど、設備やサービスよりも乗客同士のやりとりに旅を快適にするヒントがある気がしている。

2009年05月12日(火)  「うちの子はここがかわいい」保護者会
2008年05月12日(月)  マタニティオレンジ284 アップリカに教えられたMOTTAINAI!
2007年05月12日(土)   「海老が……死んでた」volo cosiでランチ
2005年05月12日(木)  段ボールから発掘ぁ ̄筆は何キロ走ったのか
2004年05月12日(水)  『ジェニファ』完成披露試写@TATOU TOKYO


2010年05月11日(火)  ひげそりクリーム爆発(!?)事件

保育園へたまを迎えに行き、帰宅すると、いつものように手を洗いなさいとたまを洗面台の前へ送り込むと、「これ、どうしちゃったの?」と素っ頓狂な声を出す。見ると……。

洗面台のシンクにこんもりと泡が盛り上がっていた。泡だと頭が理解するまでに数秒。それがひげそりクリームの中身が飛び出したものであると、泡の源に立つスプレー缶との立ち位置から判断するまでにさらに数秒。わたしの口からも「何これぇ〜」と素っ頓狂な声が漏れた。

どうしてこんなことになっているのか、缶の上でひげ剃りポーズを決める男性モデルも思案顔。咄嗟に思ったのは、泥棒説。わが家に入った泥棒が、盗るものがなくて腹いせにスプレーを出しきって行ったのではないか、と。子どもの頃からの性分と職業病があいまって、物事を大袈裟に膨らませてしまう癖がある。

泥棒説を半ば信じつつ、スプレーを手に取り、底を見ると、泡がびっしり。その瞬間、「スプレー缶が爆発して底が抜けた」と理解。これは記録に残すべしとデジカメとビデオカメラで撮影することにした。

左手にビデオカメラを持ち、右手に持った缶を撮影。「缶の底が抜けていました」と解説すると、横からたまが「いりませーん。いりまひょーい」と合いの手。「この泡の中に底があるはずです」と実況しつつ、泡に右手を突っ込む図を撮る。ところが、泡のどこにも底はない。肩すかしを食らってスプレー缶の底をさわると、泡に隠れた底の手応えがあった。

後でじっくり観察すると、缶の継ぎ目が錆びてもろくなり、そこから泡が噴き出したことが判明。どんな音がしたのか、泡が噴き出すさまはどんな光景だったのか、決定的瞬間に居合わせなかったことが惜しまれる。

2009年05月11日(月)  おうちのベランダでピクニック
2008年05月11日(日)  美容院とまつ毛と鏡
2007年05月11日(金)  お茶することが仕事
2006年05月11日(木)  さよなら交通博物館
2005年05月11日(水)  段ボールから発掘 BarNoneみっけ!


2010年05月10日(月)  お風呂でしゃぼん玉

保育園の帰り道にあるショップ99で寄り道するのが、たまの楽しみで、買うものがないよと言っても立ち寄ると言い張る。モノがひしめきあう小さなお店は、たまにとってはワンダーランド。ちょこちょこと歩き回って、どこにそれあったのというものを見つけてくる。

しゃぼん玉もそんな掘り出し物のひとつ。ヤクルトよりひとまわり小さいボトルが4本と裾が広がっている専用ストローが2本。早速お風呂でやってみる。わが家では夜の遊び。息を吹き込む力加減が難しいらしく、最初はなかなかうまく吹けない。それがコツをつかんで、息をゆっくり吐き出すと大きいしゃぼん玉ができることも学ぶまでに、あと2回お風呂に入った。

わたしも張り合って、「みてみて」と言い合いながらしゃぼん玉を飛ばす。大きさを競ったり、滞空時間を競ったり。たまはわざとわたしの腕に吹きつけてくる。しゃぼん玉遊びをしている間は、ずっと笑っている。

ボトルが全部空になったら台所の洗剤でしゃぼん液を作ろう。ショップ99で買うものは、一瞬で消えるもの(グリッシーニスティックつきキリチーズ)、数日持つもの(牛乳やヨーグルト)、ひと月ほど持つもの(乾物類)、様々だけど、しゃぼん玉のコストパフォーマンスは抜群。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】お風呂から出るなり、おむつ入れのカゴに突進し、オムツを手に取る。ちゃんと一人で着替えできるんだ、さすがだねーと感心していたら「えいっ、なげちゃった。ほら、なげるのもできるよ」と得意顔。オムツをはけるより投げられるほうがエラいのか…。
posted at 22:21:08

【たま語】「かんじょうちゃん」「ぶりぶりちゃん」など空想の世界の住人と思われるお友だちの話をしてくれる。メンバーが固定しているので、思いつきではなく頭の中にしっかり定住している様子。それでいて、その子は何者?と聞くと「ニセモノ」とはぐらかす。
posted at 20:46:22

本日スタート、フジ月9「月の恋人」。万葉ラブストーリー第2回大賞受賞者の高橋幹子さんが脚本協力で参加。高橋さんは同じ年にフジヤングシナリオ大賞も。
posted at 20:43:52

キャリア・マムさん主催「届かなかったラヴレター2010」の審査結果発表。今年の応募は1736通。今井雅子賞はこちら。 http://bit.ly/ajQSKd
posted at 20:16:57

【たま語】階段を一段一段踏みしめつつ「こどもは、ちょっこずつ、おおきくなるんだよね」。悟ったようなことを言いつつ〈ちょっこずつ〉に子どもらしさが出ています。
posted at 18:39:50

新品だと勘違いしてパスタの袋の口を開けたら、反対側もすでに開いていて、パスタがドバッ!という事件があったパスタの袋に輪ゴムを渡して上下の口を留めておいたことをすっかり忘れ、輪ゴムを取ったら、またもやドバッ。
posted at 14:14:38

布団に直径10センチ大の青いシミが…。たまが蓋を開けたままほったらかしにしたペンの上に布団を敷いてしまったらしい。合わせワザの仕業。
posted at 14:09:26

5月9日(日)の日記〈たま画伯のヘタウマ風似顔絵〉 http://bit.ly/9xZiT1 を書きました。いつの間に、こんな絵を! #diary
posted at 13:31:06

【たま語】「じてんしゃ、フーハーしようよ」。フーハーと言いながらタイヤに空気を入れる真似。絶妙な表現。
posted at 13:12:29

【たま語】「ママがいいよう、ママがいいよう」と言い続けるので、照れていたら、食パンを指差し「ナマがいいよう」だった。焼かない=生らしい。
posted at 13:11:46

【たま語】続き。わたしが〈たまちゃんをたまくんとまちがえて、はずかしはずかし〉というと、「それは、はずかしいじゃなくて、おもしろいだよ」。そっか、恥ずかしくないかと言うと「じゃあ、おもしろはずかし」。
posted at 13:10:55

【たま語】大阪の父に教えてもらった〈おすもうさん、まわしが外れてはずかしはずかし〉ごっこの応用編で遊ぶ。「おむつがぬげて、はずかしはずかし」「おならがでて、はずかしはずかし」「こんぶをアイスクリームとまちがえて、はずかしはずかし」。
posted at 13:10:08

2009年05月10日(日)  「つばさ」第7週は「もうひとつの家族」
2008年05月10日(土)  ひばちゃま、あーちゃまと「平和」な休日
2007年05月10日(木)  遠崎さんとGOGO!イゾリーナ
2005年05月10日(火)  段ボールから発掘◆‐森のおばちゃまのサイン
2004年05月10日(月)  脚長美人計画


2010年05月09日(日)  たま画伯のヘタウマ風似顔絵

最近寝る前に今日の良かった出来事を思い出そうとしても、3つそろえるのが難しいぐらい、パソコンの前を動かない生活をしている。せめて両手、いや片手の指から選べるほどの心動かされる出来事があってほしい。脚本を花だとすると、それを育む土が豊かでないと、と反省したりする。

気晴らしを兼ねて、一日一度は外に出て歩くことを心がけ、今日は一時間ほど家の近くを散歩した。歩いている間も頭の片隅には書きかけの脚本のことがあるのだけど、外の空気を体に通すと、思考の風通しも良くなる気がする。

歩きながら、たまを見てくれているダンナの実家に電話すると、「今、たまちゃんとお絵描きしているのよ」と言うダンナ母の声が弾んでいて、ほっとする。電話を代わったたまは、「じいじのえをかいたよ。かみのけ、すくなくしといたよ」と元気いっぱいの声。

その絵とともに、夕方、たまが帰宅。

たしかに、じいじは、じいじらしい髪の量だった。

じいじよりふさふさなのは、保育園で同じクラスのリオ君。たまはリオ君が大好きで「リオくん、さいこう」が口癖。
じゃがいもみたいな絵は、「これは、たまちゃん」。

白目の中に黒目を入れて、鼻も口も眉毛もついて、ずいぶん表情豊かな顔を描けるようになっていることに驚く。いつの間に、こんなにうまくなっていたの。イラストレーターが描くヘタウマタッチの絵みたい、と親バカになってダンナと眺めた。

この3つの絵が、今日あった3つの良かった出来事。

2009年05月09日(土)  堰を切ったように一週間前の川越の話
2008年05月09日(金)  マタニティオレンジ283 傘と長靴と風呂掃除
2007年05月09日(水)  ラジオ『疑問の館』と『アクアリウムの夜』再放送
2006年05月09日(火)  大人計画本公演『まとまったお金の唄』
2005年05月09日(月)  段ボールから発掘  悗泙舛砲い辰燭个△佑襪舛磴鵝
2002年05月09日(木)  奇跡の詩人


2010年05月08日(土)  じいじがまってるから、じいじとあそぶ。

「きょうはじいじとあそぶ」とたま。ゴールデンウィーク中、大阪に帰っていたせいで東京のじいじと遊べなかったことを、たまなりに気を遣っている様子。そして、わたしが仕事で相手をできないことも察している。

子どもが空気を読む力はすごい。両親の会話を聞いて、週末の家族のスケジュールを把握してしまうし、ここは粘っても無駄と思うところではあっさり引き下がる。いじらしくもあり、我慢させているのかなと心苦しくもあるけれど、母親べったりよりも、家の外にかわいがってくれる人がいることは、幸せなことかもしれないと前向きに考える。

この聞き分けの良さに甘えすぎないようにしないと、と自戒しつつ、娘のいぬ間に仕事した。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


自分が世界(現実でも空想でも)の中心と信じられるのは究極の自己肯定ですね。RT @ten_carat 確かに!「人生、自分が主役」を地でいってる。脇役になんてなりませんものね。拍手!RT @masakoimai 変身好きですよね。空想の世界でしっかり主役を張れる想像力に拍手。
posted at 23:35:05

【新聞】3/8読売。学習雑誌休刊の記事。わたしが愛読していた「科学」は79年に部数のピークだったそう。全盛期の読者だった。「昔の付録」のキャプションがついた写真のアリの巣の観察セットや顕微鏡で遊んだ記憶があるのだけど、30年前は昔なのか、もっと前から定番の付録だったのか。
posted at 23:17:29

【たま語】家のあちこちをゴソゴソ。「あれえ?たまちゃんのあかいチケットしらない?それがないと、こどもどうぶつえんにいけないんだけど」。空想のチケットを本気で探せるってすごいなあ。
posted at 09:12:51

2009年05月08日(金)  2才8か月、言葉で納得して卒乳。
2008年05月08日(木)  マタニティオレンジ282 どうしてお友だち嚼んじゃったの?
2007年05月08日(火)  マタニティオレンジ117 愛情と責任と○○
2005年05月08日(日)  佳夏の置き土産、高倉三原同窓会やるでー。
2004年05月08日(土)  STRAYDOG公演『母の桜が散った夜』


2010年05月07日(金)  事件は家の外ではなくパソコンの中で

今日あった3つの良かった出来事は、
1.図書館で本を借りる(眺めて楽しい料理のレシピ本いろいろ)
2.中学校の同級生のはるちゃんと電話(メールの返事打つより声聞きたくて)
3. 珍しくキウイを買って食べ、小学生の頃初めて食べたときの驚きを思い出す。

昨日図書館へ本を返したときに返し忘れがひとつあったために、今日出直す羽目に。電話とキウイは家の中での出来事。電話は相手がいて、キウイは家族と食べたけれど、あとはほぼ一日中パソコンの前で過ごしていた。

そういうわけで、一日で最も心動かされる出来事がツイッターでのやりとりだったりするのは、いかがなものか。ツイッターがなければさらに味気ないことになっていたともいえるのだけれど……。

ツイッターは連想ゲーム的な面白さがあり、言葉遊びに向いている。今日は、

弁当屋で見た「激安コッロケ」のPOPについて書き込むと、
 ↓
「天然うぎな」という看板を見たという書き込みがあり、
 ↓
「うさぎ」という名の「うなぎ屋」があったという書き込みがあり、
 ↓
紛らわしいといえば刑事が聞き込みで「玄関にトンカチが置いてありました」と聞いて凶器か!と気色ばんだら正しくはトンカツだった…人間の先入観による思い込みの例として紹介されていたエピソード。ドラマだったら「紛らわしい!」と刑事が突っ込むところ……と書き込むと、
 ↓
「冷凍したトンカツがほんとうに凶器だった」というSF通の方からの書き込みがあり、
 ↓ 
「凶器はトンカツ!食べれば証拠隠滅」
「死因はトン死です」
「笑!トンでもない!」
「冷凍だけに犯人はすぐにアガらない」
「うまい!捜査も凍結!? 」
と複数の人たちとトンカツ殺人事件について雑談を楽しんだ。

事件は家の外ではなく、パソコンの中で起きてしまう、今日この頃。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】お友だちの差し出したおもちゃを断って「いらまへん」。〈いらない〉と〈いりまへん〉が混じったちゃんぽん語。大阪へ行ってから大阪弁がうんと上達。子どもが外国へ行ってすぐに現地語を身につけるのもうなずける。
posted at 23:54:36

重ねると意味が変わる単語が色々あるインドネシア語(あ、日本語の色と色々も)。「考え・思い」のkiraを重ねたkira-kiraは「およそ・たぶん・推測」と英語のaboutに近い意味に。考えすぎ回路に迷い込むと、この言葉を思い出す。 http://bit.ly/bZcyXR
posted at 23:49:26

さらに欲張って「おーい十六爽健麦茶」とか。RT @oogaawaa どんだけ強い相手と戦いたいんでしょうね?w QT @p_mit うわぁw RT @masakoimai 確信犯だ…。RT @oogaawaa 商品名「十六爽健麦茶」。ショルダーコピーは「飲み比べてください。」
posted at 22:38:08

【たま語】自転車置き場にて「ここ、こないだ、やまもりしてたね」。山盛り?いえ、雨漏りでした。
posted at 22:36:17

【たま語】「ぬりぬり、ぬりぬり」とわたしの足にスティック糊を塗りぬり。ママの足に塗らないでよと言ったらテーブルの脚が標的に。濡れ布で拭いたけれどなかなか落ちない。
posted at 21:49:00

食べ物の名前間違いと言えば、昔友人がメニューの飛魚(とびうお)を飛鳥(あすか)と読み違え、店員さんが「歌いますか?」。QT @oogaawaa ますます不安な(笑) QT @hashiba01 天然うぎな QT @masakoimai 激安コッロケ
posted at 20:49:15

@mame3 泉北の地価が狭山に抜かされていることに衝撃…プロフールの出身地に「泉北ニュータウン」を足しました。#semboku RT 泉北コミュニティが今、ネットで見られるようになってますよ。こちら119番110番も残ってます。 http://ow.ly/1I6Zj
posted at 20:42:12

@kamakuradan 「檀上尚亮 ドラマ 監修」で検索してわたしの日記に来た人がいましたよ。
posted at 20:29:02

【たま語】「トマトの中にいるの、だれだっけ?」。ああ、リコピンのこと?「そう、そのリコピンちゃんとあそびたいなー、たまちゃん」。リコピンはすっかりトマトの住人に。名前も妖精っぽいし。
posted at 20:00:08

【たま語】「いまね、たまちゃんのめのまえに、へんなものがとおったの」と期待をかきたてることを言うので、何?と聞いたら「さくらみたいなもの」。さくらだったら変じゃないんじゃないと突っ込んだら「じゃあ、おなら」。おならだったら目の前を横切らないような…。
posted at 19:58:34

【たま語】「チョコがちょこん」「トマトがとまって」「おはなにはなくそ」…ダジャレらしきものを言うようになった。
posted at 19:57:18

ときどき買いに行って顔なじみになっていたお弁当屋さんが新装開店したので行ったら、経営者が変わったのか激安弁当屋に変身。90円だったコロッケは25円に。口に入れるものは安すぎると尻込んでしまう。「激安 コッロケ」の誤植POPも不安を煽る。
posted at 19:55:23

【たま語】「つまんなーい」を連発するので、そんなこと言わないのとたしなめたら「つまるー」。
posted at 19:51:17

【たま語】レインコートの前を開けたまま傘を差しているので、前を閉めないとと言ったら傘を閉じた。傘じゃなくてレインコートのことだよと突っ込んだら「りょうほうは、できません」。ボタンを留める手を空けるために傘を下ろしたのね。失礼しました。
posted at 19:50:30

漢字もローマ字も一文字違いの人発見。今井雅人 @imai_masato さん。民主党の衆議院議員さんらしい。
posted at 14:27:54

「ママ、マンマ」の後は「ちょうだい」「イヤイヤ」「わたしの」を覚えるのが日米共通だと先日確認。生存のための切実度が高い言葉から獲得。RT @ieitsu 赤ちゃんにとって自分に必要なもの、くくりなんですかね RT @masakoimai ママとマンマが似てるのも偶然じゃないのかも
posted at 14:02:59

以前田園都市線で聞いた女子高生の会話。「テレビって電磁波出てるんだって」「デンジハって何?」「テレビに手を近づけるとビリビリって来るじゃない?」「あーあれね」。それは静電気だ!と車両中からツッコミの視線。他愛もない女の子のおしゃべりは罪がなくて微笑ましい。
posted at 13:51:15

東京ではマクドはマックなのでより可笑しいRT @yzukka コケそうになる時ある RT @zonbi 昨日のマクド内での女子高生達の会話。少女A「あたしなー、こんどパソコンのマック買いたいねんかー」一同「なになに?、マックって??」。少女A「マックってな、エムエーシーのマック」
posted at 13:44:24

リンゴになる…何気ないけど、いじらしい言葉。RT @matimasa @masakoimai 樹木葬、NHKのドキュメンタリーで、友人に遺灰をリンゴの木にまいてくれと遺言を受け、実行した老夫婦が毎年リンゴが送られてきて、余命いくばくもない奥さんが『リンゴになるのもいいわね』と
posted at 11:38:07

今朝の天声人語に樹木葬の話。〈漢字の縁と緑は双子のよう〉。ほんとにそう。そして、草と葬も親戚のよう。
posted at 10:49:01

【たま語】「きみか!」と犬やら看板やら指差し変な顔でポーズを決める遊びをしながら保育園へ。居酒屋の前に来て「おさけか!」と言ってから「パパはここにくるだろうな」。だろうの口調が可笑しくて笑う。「パパ、おさけ、すきだもんな。えっちらおっちら、のむんだな」。
posted at 10:46:38

2009年05月07日(木)  「100%アポを取る方法」と「必ず雨を降らせるお祈り」
2008年05月07日(水)  シナトレ10 ラジオドラマってどう書くの?
2007年05月07日(月)  甘いものは何が好きですか
2005年05月07日(土)  甥っ子二人、弟三人。


2010年05月06日(木)  子守話114「とうきょうタワー おおさかへいく」

今日あった3つの良かった出来事は

1.金馬さんと米朝さんの落語をCDで
2.図書館へ本を返す
3.子守話を更新

1と2はセットで、図書館から延滞して借りっ放しの資料を返して欲しいと督促があり、聴きそびれていたCDを聴いたというわけ。

3の子守話は、3月21日の113話目「おえかきかさ くるくる」以来、ひと月余りぶりの新作。わたしがちょくちょく大阪へ出張に行くのと、チャイルドオアシスライブで聴いた寒空はだかさんの「東京タワーの歌」が合体したのか「とうきょうタワーがおおさかしゅっちょうにいったの」とたまが言い出し、そこから膨らませたお話。

ゴールデンウィークにたまを連れて帰省したとき、大阪の実家でも寝かしつけの子守話にした。東京で聞かせて、大阪でも聞かせて、ようやく完成したように思う。

子守話114「とうきょうタワー おおさかへいく」

とうきょうタワーは たいくつしていました。
くるひも くるひも とうきょうです。
あちこちから いろんな ひとが けんぶつに きますが
じぶんは とうきょうから いっぽも うごいたことが ありません。

あるひ たまちゃんが とうきょうタワーに やってきて
おおさかの はなしを してくれました。
おおさかには おいしい たこやきと ぶたまんが あるんだよと
たまちゃんは おしえてくれました。

とうきょうタワーは おおさかへ いってみたくなりました。
そこで じめんに つきささっている あしを
ひょい ひょい ひょい ひょい と ひっこぬいて
おおさかへ むかって あるきはじめました。

たびに でるのは はじめての ことですが
とうきょうタワーに やってくる おのぼりさんたちが
おおさかから しんかんせんに のってくることは しっていました。
とうきょうタワーは とうきょうえきまで たどりつくと
あとは しんかんせんの せんろを またいで 
しんおおさかいきの しんかんせんを おいかけて
のしのし のしのし あるいていきました。

とうきょうタワーが あるいているぞと
みんな おおさわぎしながら ゆびをさしました。
でも とうきょうタワーは そんなことより
はじめて みる とうきょうの そとの せかいに
うきうき していました。

とうきょうタワーは おおさかに つくと
しんせつな おっちゃんが 「つうてんかく」 という 
タワーの ところへ つれていってくれました。
おおさかでは それなりに のっぽですが
とうきょうタワーに くらべると まだまだです。
「こんにちは。つうてんかくタワーさん。おなかまですね」
とうきょうタワーは ていねいに あいさつをしました。
でも つうてんかくは
「おなかまでも なんでもあらへん」と 
なまいきそうに とうきょうタワーを みあげました。

「たこやきと ぶたまんを たべにきました」と
とうきょうタワーが いうと
「たこやきも ぶたまんも そこらへんに なんぼでもあるがな」
つうてんかくは そういったきり いねむりした ふりをして
みちあんないを してくれませんでした。

しかたがないので とうきょうタワーは あるきまわって
たこやきやさんと ぶたまんやさんを さがしました。
とうきょうタワーへ あそびにいったことのある おおさかの ひとたちが
ちかづいてきては いっしょに しゃしんを とっていきました。

とうきょうタワーは たこやきを かうと 
エレベーターに のっけてもらって
てっぺんにある くちで ハフハフと たべました。
それから ぶたまんも たべました。
からしを たくさん つけすぎたので 
てっぺんから あしもとまで ますます まっかっかに なって
てっぺんが すこし まがってしまいました。

からいよーと なきながら はしって とうきょうへ かえったので
かえりは いきよりも じかんが かかりませんでした。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】布団を敷くのは自分の仕事と心得て、せっせと敷いてくれる。シーツを敷いた上に毛布と掛け布団。なかなかの重労働。手を貸すと「たまちゃんがせっかくやったのにこわれちゃった」と猛抗議するので静観していたら、今敷き上がった。「よいしょよいしょってやったんだよ」と誇らしげ。
posted at 23:47:19

過去の5/7今井雅子日記。 09年(木)「100%アポを取る方法」と「必ず雨を降らせるお祈り」08年(水)シナトレ10 ラジオドラマってどう書くの? 07(月)甘いものは何が好きですか 05(土)甥っ子二人、弟三人。 http://bit.ly/cuOTxH
posted at 23:39:00

【たま語】保育園の帰り道、歩道に寝転がって「こどもはつかれるもんです」。絵に描いたような開き直り。
posted at 23:38:25

5/6の #3good 1.金馬さんと米朝さんの落語をCDで 2.図書館へ本を返す 3.子守話を更新 http://bit.ly/bbfiAn
posted at 23:31:36

5/5の #3good 1.子ども用スニーカー16cm(可愛いのを近所の靴屋さんで) 2.初めて買った「めばえ」の付録「アンパンマンのレジごっこ」に興奮 3.お風呂でしゃぼん玉大会
posted at 23:27:15

ママとマンマが似てるのも偶然じゃないのかも。ママも赤ちゃんには食料なわけで…。RT @ieitsu 世界中で「ママ」の発音が似ているとか、音相的に何か理由が有るのかな、とかも気になっちゃいます。「怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか」っていう本をいまポチっと買ってみました。
posted at 23:21:27

ほろり。ありがとうございます。RT @azisaisetsuko なんだか/ほろりと/切ないね/たまちゃん/少しずつ分別が芽生えて/大きくなってね〜/まだ赤ちゃんでいいんだよ〜/大人は複雑でも/子どもは/前しか見ないんだよね/園でも/登園時に/泣いて後追いしていた児が/笑顔でバイ
posted at 22:26:04

音楽劇「カルテット!」の出演者を見て、ピアノの谷真人さんを発見。わたしがコピーライターをしてた広告会社で営業をされていた。今サイトでピアノを拝聴。こんなの弾いちゃう人だったのかー。不思議な気持ち。 http://bit.ly/bYxpW9
posted at 21:25:55

アップルシードエージェンシーの鬼塚忠さんより音楽劇「カルテット!」の案内。同名の原作小説を自身で脚本化。演奏家による生演奏と芝居の贅沢な試み。ルーテル市ヶ谷センターにて6/22(火)〜24(木)19時開演。 http://bit.ly/8XoOY1
posted at 21:23:09

【たま語】続き。ママの言う通りにしなくてもいいけど、ありがとうと大好きはしっかり伝えようねと言ったら「じいじ、ばあば、だいすきよ」「このおうち、すてきだね」と大好き光線を放射。
posted at 20:55:47

【たま語】大阪の実家にいたとき、ずっといい子でいてくれる?と言ったら「たまちゃん、ママのいうとおりにする」。たまちゃんはたまちゃんらしくしてていいんだよと言ったけれど、知らず知らずのうちにママの言う通りにしなさいと押しつけていたのだろうかと反省。
posted at 20:53:49

【たま語】マツキヨ店頭に出ているゴキブリホイホイを見て「ゴキブリだ。たまご、うむんだよね」。こういう知識はCMから?
posted at 20:50:13

【たま語】トマトは体にいいからどんどん食べなさいよと言ったら「どうしてからだにいいの?」。リコピンが入っているからよと言うと、トマトに向かって「こんにちはリコちゃん、げんき?」。成分ではなく輪郭を持って存在しているイメージ。
posted at 20:49:08

【たま語】ミニトマトを凍らせて食べるのが大好き。「サービス」と間違っていたのを「シャーベット」と正しく言えるようになった。
posted at 20:47:08

米朝珍品集「法華坊主」「近眼の煮売屋」「焼き塩」「松医者」「五光」。短い落語は小説の短編のような聴きやすさ、とっつきやすさがある。米朝さんの関西弁は品があって優しい。 #rakugo
posted at 16:15:09

時間を預金にたとえたBANKという詩がありますが http://bit.ly/bYQp1H 待つというのは口座に残高があるのに自由に使えない状況に似ている気がします。RT @kkibun @masakoimai 構えるから疲れる。つまり相手の時間を奪うということなんですね。
posted at 16:10:39

インドネシア語のマカナン(食事)はまかなう(賄う)に似ています。偶然の面白さ。RT @ieitsu そうなんですね! 調べてみてタベルナがイタリア語で食堂の意味と知りました。日本語と外国語の同音異義語って面白いですよね。 
posted at 15:45:53

待ちは受け身になってしまうからでしょうか。時間が決まっている待ち合わせならいいのだけど、いつ来るかわからないものを待ち「構える」ことに疲れるのかもしれません。RT @kkibun @masakoimai 待ち時間、いわゆる待機の時間って僕もあまり好きではないです。
posted at 15:43:14

JRリーダーの能力開発情報誌「クリエイティブ21」(読んでいる方いらっしゃいますか?)に連載エッセイ全6回の第4回を掲載。タイトルは「さすらい駅わすれもの室」。駅の遺失物取扱所を舞台にした掌編小説を温めています。
posted at 15:39:00

@halu1224 「待ち」の気持ち、わかります。以前ツイッターである脚本家の方が「返事町」と打ち間違えたのがきっかけで盛り上がったんですが、脚本家は返事町の住人になることが多いですよね。その町では携帯電話空鳴り怪現象が起き、「待ち時間が長い→持ち時間が短い」がジレンマに…。
posted at 15:32:47

三代目三遊亭金馬さんの「とうなす屋」「万病円」をCDで。この人の落語に出て来る人たちは皆可愛い。 #rakugo
posted at 15:18:56

日本語の海の中に母あり、フランス語の母(mère)の中に海(mer)あり。三好達治の詩でも有名な話であるが、数日前の新聞に舟と母が似ていると書かれてあり、それは気づいていなかった。そして「舟と母」を調べてみて、舟母(せんば)と呼ばれる四万十川の帆掛け川舟の存在を知る。
posted at 13:49:10

『納棺夫日記』 http://bit.ly/doWCHq で知った正岡子規の言葉。「悟りといふ事は如何なる場合にも平気で死ぬる事かと思つて居たのは間違ひで、悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居る事であつた」。生きるとはこの境地に至るまでの葛藤のことかと考えさせられる。
posted at 13:40:39

@taikomatsuo こんにちは。「鴨居羊子さんの本」に反応してつぶやきをさかのぼり、展覧会のブログを読ませていただきました。岡本太郎美術館も鴨居羊子展も魅力的。本当に眩しい生き方だなあと思います。
posted at 11:45:35

4月11日(日)の日記〈「つばさ」の優花ちゃん、「はだしになって」を歌う。〉 http://bit.ly/dA44HN に「はだしになって」(いまいまさこ作詞 佐瀬寿一作曲)の歌詞を掲載。
posted at 11:34:41

【たま語】信号を無視した自転車を見て「あれ?なんであのひと、わたっていいの?おっかしーね。おっかさー」。〈さー〉にイヤミを込めている模様。
posted at 09:59:53

【たま語】今日は自転車がパンクしているから歩いて保育園へ行くよと言ったら「どっちがパンクしてるの?まえ?うしろ?」。それをあなたが知ったところでどうなるものではないのですが…。
posted at 09:58:35

【たま語】「きいろ、あお、オレンジ……」保育園へ向かう道で目に留まったものの色を言い当てる遊び。赤い花を指差して「ハムいろ」。
posted at 09:57:03

過去の5/6今井雅子日記。 09年(水)ゴールデンウィークのゴールデンタイム 08(火)梅拾いの才能は隔世遺伝!? 07(日)泣き止まなくて急患 05(金)吉村公三郎作品『眠れる美女』『婚期』 02(月)古くても新聞 http://bit.ly/ctNkJG
posted at 08:10:53

5/5(水)「めばえ」付録は大したもんだ http://bit.ly/bDRr40 #diary
posted at 07:54:29

5/2(日)タクシーの運転手さんも不眠不休 http://bit.ly/ctmd2T 5/3(月)庭のいちごを収穫 http://bit.ly/b6SlLe 5/4(火)どうぶつ折り紙とデジカメでゴキゲン東海道 http://bit.ly/bjsTH4 #diary
posted at 07:50:07

4/29(木)たまを連れて新幹線で大阪へ http://bit.ly/9dWBU3 4/30(金)大阪一高い山・金剛山にたま2度目(!?)の登山 http://bit.ly/cjhaMF 5/1(土)仕事、仕事、ときどき息抜き。 http://bit.ly/bvMnUS

本日AM3時からの「カフェラテ・ドラマファクトリー」(ラジオ日本1422KHZ)後半にNHK奈良・万葉ラブストーリー第1回受賞者・藤井香織さん脚本の『赤いカーネーション』を放送。母の日にちなんで、継母と継子の10分程度のドラマとのこと。
posted at 00:51:22

2009年05月06日(水)  ゴールデンウィークのゴールデンタイム
2008年05月06日(火)  マタニティオレンジ281 梅拾いの才能は隔世遺伝!?
2007年05月06日(日)  マタニティオレンジ116 泣き止まなくて急患
2005年05月06日(金)  吉村公三郎作品『眠れる美女』『婚期』
2002年05月06日(月)  古くても新聞


2010年05月05日(水)  「めばえ」付録は大したもんだ

連休最後の一日も原稿書き。たまはじいじとデパートへ行き、めだかを買ってきたらしい。ダンナの実家に金魚すくいで取ってきた金魚がいるので、その相方に。金魚はえさを与えられないままにひと月生きている。どうしてえさをやらないのかと聞くと、家にないから、と義父母。お麩でも食べるはずですがと言ったら、めだかと一緒にえさも買い求めたらしい。えさを食べずに金魚がひと月も生き長らえるとは驚きだけど、バナジウム天然水で飼っているので、水が流動食になっているのかもしれない。

夕方、たまと散歩がてら買い物へ。こどもの日なので柏餅でもと思ったけれど、夕飯前だし、また足が少し大きくなったので子供靴を買い、靴屋の並びにある本屋の店先で見つけた幼児雑誌の「めばえ」を買う。前々から欲しい欲しいとせがまれていたものの理由をつけて買わないでいたのだけれど、こどもの日なのに相手をしてやれなかったということで甘くなった。

付録の「アンパンマンのレジあそび」に惹かれて、いくつかある幼児雑誌から迷いなく選んだのだけど、この付録がすごい。厚紙を手で切り抜いて指示通りに折ったり穴に差し込んだりするだけで、またたく間に立派なレジと買い物カートといちごやら牛乳やらの商品が出来上がり。わたしが組み立てる傍らで、たまはせっせとお金を切り抜き、アンパンマンの財布に納めていく。

レジはバーコードリーダーつき。空気で鳴る笛を仕込み、上に商品を置くと笛が鳴る仕掛け。わたしが子どもの頃、レジといえば値札を見て値段を打ち込むものだったけど、今の子にとってレジはバーコードを読むところ。

他にも電車や自動販売機の組み立て付録ありシールありの充実した内容。580円でこれだけ遊べたら納得。

2009年05月05日(火)  言葉遊び絵本「あいうえおパラダイス」にぶっ飛んだ
2008年05月05日(月)  マタニティオレンジ280 子どもの日にワークライフバランスを考える 
2007年05月05日(土)  マタニティオレンジ115 つかまり立ちがはじまった!
2005年05月05日(木)  店主も冷蔵庫も味な居酒屋『串駒』
2004年05月05日(水)  映画『チルソクの夏』
2003年05月05日(月)  日本橋三越に「風じゅー」現る!


2010年05月04日(火)  どうぶつ折り紙とデジカメでゴキゲン東海道

今日の3つの良かった出来事は
1.新幹線出発一時間半前に連絡して、新大阪駅で知人のS夫妻と再会(会いたい人には連絡すべし)。
2.たまと二人で新幹線。どうぶつ折り紙で東京まで持つ。
3.ひさびさのわが家。狭くてちらかっていても落ち着く。

帰省ラッシュが本格化する前にと今日の午前中の新幹線で急遽東京へ戻ることに。「たまちゃんに会いたいわあ」と言ってくれていた知人のSさんに「今からたまを連れて新大阪へ向かいます」とメールをすると「一目会いたいので向かいます」と返信。ご主人とともに馳せ参じてくださり、551の蓬莱の行列前で対面。15分ほどの短い面会だったけれど、たまが産まれたときからお祝いやおもちゃや可愛い服を頂戴している方なので、会ってもらえて良かった。

S夫妻からのお土産の「電車ボール」とたまがハーベストの丘(堺・泉北)でもらってきたベネッセのどうぶつ折り紙が新幹線車内の退屈しのぎに活躍。折り紙で作ったうさぎ、ペンギン、アザラシ、ニワトリと電車の形のボールを窓際に並べて、わたしが写真を撮っていると、「たまちゃんもとるぅ」。

デジカメを手渡すと、たまは一体ずつ撮影。「きみたちはふあんていだなあ」と折り紙の動物に話しかけ、ひとつ撮り終えるたびに「きみはさがりなさい」とテーブルへ移し替える。その尊大な口調が大物カメラマンを演じている風で、独り占めするのはもったいないおかしみがあった。

普段は使わないデジカメのムービー機能も優秀なベビーシッターに。たまの足とわたしの足が左右に揺れる、ただそれだけを撮った映像に、たまは身をよじって大喜び。笑っていたら、あっという間に東京に着いた。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】新幹線車内の窓際で折り紙の動物と電車のおもちゃをデジカメ撮影。折り紙の動物たちに「きみたち、ふあんていだねえ」。ひとつ撮り終えるたびに「きみはさがりなさい」とモデルをテーブルに移動。態度は大物カメラマン。
posted at 21:39:01

【たま語】大阪の実家でコーヒーミルを見て「たまちゃんちにもあるよ。まるいのがちいさくなった?」。コーヒー豆を粉にする機械だということを教えなくても、観察して学んでいる。
posted at 21:37:09

【たま語】スヌーピーのカップを見て「スヌーピーだいすき。スヌーピーてんとか、あるんだよね」。行ったことないのになぜか知っているスヌーピー展。
posted at 21:35:42

【たま語】ベーカリーレストランのサンマルクにて。チャパタが焼き上がりましたと店員さん。「ん?いま、たまちゃんっていった?」。チャパタとたまちゃん、似ていないようで似てる。
posted at 21:34:13

【たま語】お風呂上がりに腕に残った石鹸を指して「あわぼことって〜」。あぶくのブクブク感がよく出てます。
posted at 21:31:56

【たま語】パパの妹ケーコとの電話を切った後。話し足りなくて「たまちゃん、はなしばなしあるの」。昔々のような繰り返しによる強調効果。
posted at 21:31:15

【たま語】大好きなパパの妹ケーコに電話。「たまちゃん、ケーコについていくぅ。ケーコのあしあといって」。さらに続けて「あしあとつけてね」。足跡を行くという表現も足跡をたどる発想も新鮮。
posted at 21:30:32

【たま語】電話の相手に髪型を説明。「たまちゃん、うさぎさんなの。くくったの。ふたちゅ」。うさぎさんスタイルが一番いけてると思っている様子。
posted at 21:29:55

2009年05月04日(月)  ベランダパーティで束の間のオフ
2008年05月04日(日)  マタニティオレンジ279 子どもを一人のゲストとしてもてなす
2007年05月04日(金)  マタニティオレンジ114 二世代で同級生
2005年05月04日(水)  一緒に飛べなかった『アビエイター』
2002年05月04日(土)  フランスのパコダテ人、函館のアメリ。


2010年05月03日(月)  庭のいちごを収穫

今日の3つの良かった出来事は
1.娘のたま、実家の庭のいちごを一粒収穫。
2.送った原稿の感触良し
3.子守話は「ファミレスへ行く」シリーズ。デニーズ、ココス、ジョナサン、回転寿司と舞台を替えて4話。ジョナサンのことをたまは「マジョサン」と呼ぶので店員が魔女という設定に。

今日も原稿書きの一日。たまと家の庭を少しだけ散歩する。プランターに植えているいちごが一粒だけ赤くなっていて、それをもいで食べていた。走り回れる床と広い庭があるのが、実家のいいところ。

夜はベーカリーレストランのサンマルクへ。食べ放題のパンのペース配分を間違えて、いつも食べ過ぎる。たまもよく食べ、「チャパタが焼き上がりました」を「たまちゃん?」と聞き間違えていた。

子守話は「たまみのむし、パパみのむし、ママみのむし、デニーズへ行く」。「もういっぺん」のリクエストに応えて、ココス編、ジョナサン編、くるくる寿司編も。デニーズではデザートを食べ、ココスは朝食バイキング、ジョナサンは魔女が魔法で食べ物を出し、くるくる寿司編ではお皿に乗って追いかけっこ。

2009年05月03日(日)  「つばさ」第6週は「父のぬくもり」
2008年05月03日(土)  80BOYS AND BABYの会
2007年05月03日(木)  中原道夫さん目当てにサイエンス俳句
2004年05月03日(月)  渋谷川ルネッサンス
2002年05月03日(金)  スペクタクル・ガーデン「レジェンド・オブ・ポリゴン・ハーツ」


2010年05月02日(日)  タクシーの運転手さんも不眠不休

今日の3つの良かった出来事は
1.打ち合わせ帰りのタクシーで運転手さんと世間話。要領のいい運転手さんについて。
2.娘のたま、淀川の河原でBBQ。その間に原稿進む
3.たまの三枚目ぶりに大笑い(体を張った吉本系ギャグ。「1・2・3・4・ゴローン」と寝転んだり)

わたしは明け方にタクシーで帰宅し、家にこもって原稿書き。その間、たまは昨日遊んでくれた一家とバーベキュー。内弁慶だけれど慣れると三枚目になるたまは、すっかり打ち解けて、笑いを取っていたらしい。どんなのやったのと聞くと、「1234ゴローン(ゴローンで寝転がる)」「123456789ジョ(ジョの瞬間に何とも言えないアホ面とともにアホなポーズを決める)」といった体を張った一発芸を喜々として披露してくれた。

昼夜の区別なく働いているので、タクシーの運転手さんに「運転手さんはどれぐらい働くんですか?」と聞いたら、今日は朝から走っていて、3時で上がる予定だったんだけどまだ走っているという返事。その代わり、次に出るまでは一日寝るらしい。「同じ時間走っても、要領のいいヤツは倍ぐらい稼ぐけど、ダメなヤツは全然稼げない」とのこと。基本給はあるけれどないに等しく、上がりの約半分をもらえるらしい。

会社員の頃から帰宅のタクシーで運転手さんの話を聞くのが楽しみだった。運転手さんに歴史ありだな、とよく思う。

2009年05月02日(土)  絵本みたいなデコレの収納ボックス
2008年05月02日(金)  マタニティオレンジ278 2380円のピアノ
2007年05月02日(水)  マタニティオレンジ113 上野動物園でいちばん面白い生き物
2002年05月02日(木)  永六輔さんと「しあわせのシッポ」な遭遇


2010年05月01日(土)  仕事、仕事、ときどき息抜き。

今日の3つの良かった出来事は
1.友人夫妻の一家と再会
2.娘のたま、ハーベストの丘(堺・泉北)に大喜び。
3.GAPで子供用と大人用のしましまスパッツ

わたしが午後から打ち合わせのため、たまはハーベストの丘へ遊びに行くことに。今日つきあってくれる京都時代の友人一家がピックアップがてらわが家に立ち寄ってくれる。台湾旅行を共にした夫妻と初めましての二人のわんぱく君。たまとすっかり仲良くなって、よく遊んでくれたとのこと。草ソリがいちばん盛り上がったらしい。

わたしは打ち合わせ前に最寄り駅の泉ヶ丘駅前にあるパンジョと高島屋で買い物。GAPでしましまのスパッツを自分の分とたまの分買い、打ち合わせの空腹対策にドンクのちいさなパンをちょこちょこ買う。ちょっとしたものでも、買い物はいい気晴らしになってくれる。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


【たま語】傷んだいちごを見て「このいちご、やられてる」。東京のじいじが言ってそうだ。
posted at 12:20:36

【たま語】りんごの種類を書いた下敷きの写真をひとつずつ指差し「これは?」。フジのところで「フジヤマでばべるの?」。フジサンではなくフジヤマと呼ぶところが通っぽい。
posted at 12:20:15

【たま語】大阪の実家では、とっても聞き分けのいい子。たまちゃんどうしたのと聞いたら「ママに、いいこをもらったの」。
posted at 12:19:54

【たま語】たまちゃんは生まれたとき宅急便でピンポーンって届いたんだよと言うと「ちがうよ!」。ママから生まれたと反論すると思いきや片足を高く上げて「おっちゃんでーすって、きたんだよ」。違うって、そっちか。
posted at 12:12:24

【たま語】わたしに駆け寄り「ママにむかって、きたよ」。
posted at 12:12:05

【たま語】たまちゃんは可愛いから許されるねと言うパパに「ママは?」。ママは可愛くないからねぇとパパ。「そんなことないよ!ママ、ふくはかわいいよ」。服だけは…。
posted at 12:11:48

2008年05月01日(木)  マタニティオレンジ277 いつの間にやら、いっちょ前。
2007年05月01日(火)  今井雅子という人物は存在しない!?
2005年05月01日(日)  天才せらちゃんと神代植物公園
2004年05月01日(土)  池袋サンシャイン国際水族館『ナイトアクアリウム』
2002年05月01日(水)  きもち

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加