2016年04月08日(金)  「がんばれ!ルルロロ3」がDVDに

脚本に初参加した「がんばれ!ルルロロ」第3シリーズがDVDになりました。
春色のピンクとグリーンのパッケージです♪

★「しあわせのおやつ」
「やっぱりあげない」(脚本・今井雅子)
「ルルロロいろ」(脚本・今井雅子)
「おとなになるってすてき」(脚本・あいはらひろゆき)
「らくちんうきわで、あ~しあわせ」(脚本・あいはらひろゆき)
「しあわせのおやつ」(脚本・あいはらひろゆき)
「みんなみーんな、たいへんなんだあ」(脚本・あいはらひろゆき)
「ふたりっていいね」(脚本・あいはらひろゆき 加藤綾子)

★「ミュージカルスペシャル ふたりっていいね。」
「これはなんのかぎ」(脚本・今井雅子)
「ながれぼしさんにおねがい」(脚本・今井雅子)
「つよーくなりたい! 」(脚本・あいはらひろゆき)
「まっくらかいじゅう」(脚本・今井雅子)

2013年04月08日(月)  入学式、入室式、里帰り。
2010年04月08日(木)  文体診断によると……井上ひさし似!?
2009年04月08日(水)  Q-potのお菓子なアクセサリー
2008年04月08日(火)  はじめてのJASRAC使用料
2007年04月08日(日)  東京都知事選挙
2005年04月08日(金)  懐かしくて新しい映画『鉄人28号』
2004年04月08日(木)  劇団ジンギスファーム「123」
2002年04月08日(月)  シナリオに目を向けさせてくれた「連載の人」


2016年04月01日(金)  小学生と作ったお話「時を旅する鳥が見たある日の堺」が絵本に

堺市の小学生と住吉祭礼図屏風から妄想を膨らませて生まれた物語「時を旅する鳥が見たある日の堺」が絵本になりました。

昨年8月に行われたドラマティック堺さがしワークショップ第3弾で、祭礼図から子どもたちが気になる人物を選んでキャラクターづけしたものを元に、わたしがストーリーを作りました。

昔の堺と今の堺を行き来できる「時を旅する鳥」の発想は、堺市の中心街にあるフェニックス通りから。

堺市の担当者さんの粋な計らいでイラストをつけてもらい、「いっそ絵本にして、子どもたちにプレゼントしましょ」ということに。ワークショップに参加してくれた堺市立百舌鳥小学校放課後ルームに贈呈するだけでなく、堺市内の小学校に配っちゃいましょうとなり、ついでにプレスリリースも出しました、と担当者のノリがいいとお役所仕事どころかどんどん発進力を増すのが面白いところ。

このワークショップの模様は、4月24日に堺市で開かれる教職員採用説明会での講演「石ころを宝石に〜みんな違って面白い」でもお話しする予定です。

「時を旅する鳥が見たある日の堺」はネットでも読めます。

>>>時を旅する鳥が見たある日の堺/高学年向け

>>>ときをたびするトリがみたあるひのさかい/てい学年向け

>>>オリジナルシナリオ(テキストのみ)


2015年04月01日(水)  おそるべしホットヨガ
2012年04月01日(日)  2012年3月「月間たま語大賞」 
2010年04月01日(木)  たま、3歳児クラスで上履きデビュー。
2009年04月01日(水)  (ホームレス)公田耕一氏と(アメリカ)郷隼人氏
2008年04月01日(火)  今井雅子作品『これコレ』と『アテプリ』届きました
2007年04月01日(日)  歌い奏で踊る最強披露宴
2004年04月01日(木)  「ブレーン・ストーミング・ティーン」刊行
2002年04月01日(月)  インド料理屋にパコの風

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加