2002年04月01日(月)  インド料理屋にパコの風

銀座のインド料理屋でバイトしながらシナリオを書いている横山亮子ちゃんからメール。読んでとてもうれしくなったので関係者に転送してしまったが、ここでも紹介。

「パコダテ人」のチラシ バイト先に置いてもらったよ。あたしのいるグルガオンと、姉妹店のハリドワールと半分ずつ。姉妹店のハリドワールはなんとシネパトスのすぐ近くなの。きっとすごい宣伝効果があるよ。チラシを見せた時、店長は「ああ、シネパトスにポスター貼ってあったよ。これ、知ってる」と、なかなか好印象。バイトの女の子(大学4年生)は、「あー!これ知ってる!どさんこプラザにも置いてあった。突然しっぽが生えてきちゃう話ですよね!」と、これまたすごい好印象。ストーリーまで知ってるとは素晴らしい。銀座のインド料理屋にまでひそかに風は吹いてきているよ。

シネパトスにポスターを貼った人(配給会社か宣伝担当さん)と、どさんこプラザにチラシを置いた人(たぶんアシスタント・プロデューサーの石田さん)と、お店にチラシを置いてと頼んだ人(わたし)。それぞれのやっている点がつながって線になり、面になり、風を起こしているのがうれしい。もっと扇を広げなくちゃ。

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加