つれづれ日記。
つれづれ日記。

2011年01月28日(金) 「ほのぼのお題」その10






19.いろとりどり
 桃色に白に薄緑色。これだけの種類があってたった三百二十円だなんて。
「つべこべ言ってないではよ食え」
 言われるよりも早く。目の前のそれに口をつけた。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

73文字。昨日アイスのトリプルデーとやらで食べました。おいしかったけど体が冷えた(涙)。



20.またね
 さようならではなかった。イコール、これは永遠の別れではないのだ。
 だったら今自分ができることはただ一つ。
「絶対いい女になってやる」
 後ろ姿にそう誓った。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

76文字。光が見える別れかた?






過去日記
2005年01月28日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,41UP
2004年01月28日(水) ロボットもの

2011年01月27日(木) メモ書き(桜高等学校用)

フレームに利用させてもらいました。

あものHTML
CyberLibrarian


素材:壁紙に利用させてもらいました。テンプレートにも。

700km
素材屋 flower&clover



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


とりあえずはこんなところ。自分用に。






過去日記
2006年01月27日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,91UP
2004年01月27日(火) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,7UP

2011年01月26日(水) 「ほのぼのお題」その9






17.なかよし
「変わってないね」  
 微笑んだ彼女の姿が五年前と重なる。何を気後れしていたんだろう。あたしと彼女はずっと前から一緒だったんだ。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

64文字。久しぶりにあった幼なじみの友達と。



18.あったかい
 ぽかぽかといった擬音がこれほどふさわしい日もない。瞳を閉じて、彼の背中に頭をあずけて。握った手は日差し以上に温かいものだった。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

63文字。ぽかぽかした日に。






過去日記
2006年01月26日(木) 森羅万象
2005年01月26日(水) またまた下書き

2011年01月25日(火) 「ほのぼのお題」その8






15.笑顔
 口の端がわずかに上がる。端から見ればただの無表情。それでも彼女は笑っている。
 それが理解できるのが自分だけということが誇らしかった。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

66文字。なんとなく花鳥風月っぽい。




16.ひみつ
 人差し指を自分の唇にあて、片目をつぶる。肩をたたいた後、はずんだ足取りで去っていく彼女に彼は呆然と立ち尽くすしかなかった。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

61文字。何があったかは謎。






過去日記
2006年01月25日(水) ひさびさに
2005年01月25日(火) ネタもないのでまた下書き
2004年01月25日(日) コタツ

2011年01月24日(月) 「ほのぼのお題」その7







13.おはなし
 物語はいつもハッピーエンドが相場だ。だったら自分もこの場合、笑顔になれるのだろうか。
 ごくりと唾をのみつつ彼は彼女の言葉を待った。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 65文字。告白を待つ少年の心境。




14.キレイだね
 空には満天の星。心配していた雨も降ることなく、この場には二人意外だれもいない。
 来てよかった。少女の横顔を見やりつつ彼はそう核心した。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

67文字。そういえば七夕見てませんね。今年は晴れるのかなあ。 






過去日記
2005年01月24日(月) 「EVER GREEN」7−5UP。
2004年01月24日(土) 「EVER GREEN」4−14UP

2011年01月23日(日) 「ほのぼのお題」その6






11.手紙
 五年前と変わらないみみずがはったような横文字。普通なら顔をしかめて読みそうなそれも、今となっては懐かしくて。つい顔がほころんでしまった。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

68文字。ちなみに自分は「特徴がある文字だね」って言われたことがあります。しかも小さいときとほとんど変わってない。




12.大好き
 わかっていることなのに。それでも口にするのは難しくて。だから、言葉の代わりにそっと手を握りしめる。
 果たして彼女の想いは伝わったのか。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

67文字。ここのところ心理描写(?)だけになってるような。難しいなあ。






過去日記
2010年01月23日(土) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その20
2006年01月23日(月) 風邪
2005年01月23日(日) 文を書くときその3

2011年01月22日(土) 「ほのぼのお題」その5







09.公園
 きいこ、きいこ。ブランコがゆれる。子どもの頃はよく遊んでたっけ。
 あの頃には戻れたらいいのに。風景をみながらふと思った。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

60文字。家の近くにもありますが、本当にこじんまりしてます。



10.みずたまり
 はねた水が服にかかってしまう。
「これで行けなくなった」
 原因を作った張本人はしてやったりの顔で。ほんと、憎々しい。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

57文字。なんか描写にはなってないような(涙)。






過去日記
2010年01月22日(金) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その19
2006年01月22日(日) 「EVER GREEN」8−9UP
2005年01月22日(土) これからのこと

2011年01月21日(金) 「ほのぼのお題」その4







07.指きり
「あれってまだ有効かな」
 恥ずかしそうに笑う幼なじみがこの時ばかりは可愛く思えて。指を絡める前に思わず体ごと抱きしめていた。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

62文字。幼なじみの風景。ってこればっかり書いてますね。



08.もう一回
 そう言ってゆっくりと目をつぶる幼なじみ。普通、こういうことは男性からするものでは? 思っていても口には出さず。代わりに顔を近づけた。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

66文字。どこかの幼なじみ二人組。この二人は書いてて面白い。






過去日記
2010年01月21日(木) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その18
2008年01月21日(月) 創作系ひたすら謝りまくるバトンです。
2005年01月21日(金) 今だけ叫ばせてください
2004年01月21日(水) ミーハーにつき

2011年01月20日(木) 「ほのぼのお題」その3







05.手をつないで
 角張った手。指だってこんなにも長くなっていて、こんなの私の知ってる彼じゃない。
 月日がたつのは本当に早い。つくづくそう思った。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

63文字。幼なじみといったところ。




06.そら
 晴れだったり雨だったり星だったり。そんなのはよく聞く話だけど。
「それでも、つながってるんだよね」
 遠い空の向こうにそっと声をかけた。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

66文字。遠距離の相手に向かって。






過去日記
2010年01月20日(水) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その17
2006年01月20日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,90UP
2005年01月20日(木) 文をかくときその2

2011年01月19日(水) 「ほのぼのお題」その2






03.きらきら
 そんな言葉がまさにふさわしい。時々、こいつの頭の中はどうなってるんだろうと思うことがある。コイツの中の英雄像は自分の想像をはるかに超えているのではないか、と。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

79文字。なんとなくそんなイメージで。





04.おねむ
 チャイムの音に少女は顔をあげる。ちゃんと起きてましたよと真面目な視線を向けるものの、口元には眠っていた証拠がしっかり残っている。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

64文字。今の季節だとさらに眠くなりますよね。ちなみに自分は寒くても眠っていました。







過去日記
2010年01月19日(火) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その16
2006年01月19日(木) 卵焼き
2005年01月19日(水) 文を書くとき
2004年01月19日(月) またまた文明人への道

2011年01月18日(火) 「ほのぼのお題」その1




長文はできないのでいつものごとくこっちルールで。



01.おひさま  

 暖かい日差し。丸くなって縁側で寝そべって。
 これでおばあちゃんとお茶があれば完璧なのに。そんなことを思いながらおせんべいを口にした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

66文字。縁側とくれば猫なのかなあ。




02.プレゼント
 もらったことは何度もある。でもまさか、自分が渡す立場になるとは。
「誕生日おめでとう」
 はやる気持ちをおさえ包みを差し出した。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

62文字。誕生日プレゼントっていくつになっても嬉しいですよね。






過去日記
2010年01月18日(月) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その15
2006年01月18日(水) 初詣
2005年01月18日(火) 庶民その2
2004年01月18日(日) 「EVER GREEN」4−13UP

2011年01月17日(月) 「ほのぼのお題」でやってみよう。





こちらからお借りしました。いつものように65文字縛りでいこうと思います。
……まあ、100文字でもいいような気もしますが気力がないもので。できそうだったら長くしていきます。まずはお題一覧のコピペ。



01.おひさま      
02.プレゼント      
03.きらきら      
04.おねむ      
05.手をつないで      
06.そら
07.指きり
08.もう一回
09.公園
10.みずたまり
11.手紙
12.大好き
13.おはなし
14.キレイだね
15.笑顔
16.ひみつ
17.なかよし
18.あったかい
19.いろとりどり
20.またね






過去日記
2010年01月17日(日) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その14
2009年01月17日(土) 書いてなかったので
2006年01月17日(火) 兄弟の法則?
2005年01月17日(月) 「甘いものと苦いもの」UP
2004年01月17日(土) センター試験

2011年01月16日(日) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その14

29.嫉妬
 彼は男女かまわず分け隔てがなく優しい。そんなことは充分に承知だ。それでも。
「約束破ったら、ただじゃおかないから」
 背中にそっと呟いた。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

67文字。嫉妬したところで無意味だってことはわかってるんですけどね。それでもままならなくて。難しいところです。




30.今現在の自分の気持ち
 本当は十日で終わらせるつもりだったのに気づけば一ヶ月。それでも終わったには変わりなくて。
 これからものんびりぼちぼちやってきます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

65文字。これっていつもの後書きっぽいですね。






過去日記
2010年01月16日(土) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その13
2005年01月16日(日) 家族曰く
2004年01月16日(金) ごめんなさい

2011年01月15日(土) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その13

27.告白をされた時の少女の気持ち
 今まで隣にいるのが当たり前だった。大切な幼なじみ。
 なのに。
「男女の友情ってないのね」
 なぜか脳裏にそんな言葉が浮かんだ。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

61文字。典型な幼なじみパターンですね。自分は生まれてこの方告白されたことなどないと思います。たぶん。




28.満員電車に乗っているサラリーマンの気持ち
 長い。ひたすら長い。何が長いって言えば車両の長さも会社までの道のりも。
 世の中のお父さん、よくこんなことできますね。本当に頭が下がる思いだ。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

70文字。本当に電車ってラッシュ時にはこみまくりますよね。
私には電車通勤は無理です。






過去日記
2010年01月15日(金) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その12
2005年01月15日(土) 文明人の道(五回目くらいってことで)

2011年01月14日(金) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その12

25.殺人を犯す直前の心情
 やるかやらないか。陳腐なTVドラマにでも出てきそうなシチュエーションだ。まさかそれを自分がやるとは。
「愛してるよ。これで君は僕のものだ」
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

68文字。狂喜に狂った人かと。



26.死に逝く時の気持ち
 確か、走馬燈ってやつだ。そうじゃなかったら逢いたくても逢えなかった人が、こんなにも近くにいるはずがない。
「ずいぶん遠回りしてしまったよ」
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

68文字。自分はみたことはありません。みたくもありませんが。
実際はどうなるのか。当事者じゃないとわからないんでしょうね。






過去日記
2010年01月14日(木) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その11
2005年01月14日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,39UP
2004年01月14日(水) SHFH9−8

2011年01月13日(木) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その11

23.哀
 名前を呼びたいのに声がかけれない。あの頃の自分はどこへいったのだろう。
 すっかり変わってしまった自分が、鏡越しに嗤っていた。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

62文字。ちなみに

『哀しい』
・心がひどく痛んで泣きたくなるような思いがする。また、そのように思わせるさま。
・情けなくて残念な思いだ。また、そのように思わせるさま。もと「愛かなし」とも当て、肉親や恋人などに対する切ない気持ちをいった。

といった意味があります。この場合は後者をテーマにしたつもり。



24.楽
 自分には感情がないと思っていた。でも今は。
「年はとってみるもんだな」
 生きている。ただそれだけでこんなにも世界が輝いて見えるなんて。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

66文字。普通に『楽しい』の意味で使ってみました。

『楽』
・音楽。特に、雅楽。
・身体や精神に負担がかからないで、安らかであること。また、生活のための苦労がないこと。
・たやすいこと。簡単なこと。
・「楽焼き」の略。→楽焼き
・「千秋楽」の略。→千秋楽
・たのしい。






過去日記
2010年01月13日(水) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その10
2006年01月13日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,89UP
2005年01月13日(木) 書くかも書かないかもわからないネタ
2004年01月13日(火) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,6UP

2011年01月12日(水) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その10

21.喜
「ありがとう」
 微笑む様は綺麗で。その笑顔が見たかった。今までの涙も苦労も今日のこの日のためだけにあったのだ。そう確信する。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

62文字。何かのラブシーンみたいですね。



22.怒
 人間、本当に猛り狂っている時は声もあげれないらしい。だから言葉のかわりに相手の頬をはたく。ぱしん、とこぎみいい音がした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

60文字。これって心情描写になってるんでしょーか。






過去日記
2010年01月12日(火) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その9
2007年01月12日(金) 「EVER GREEN」11−3UP
2006年01月12日(木) 私事ですが。
2005年01月12日(水) 明日です
2004年01月12日(月) 成人式

2011年01月11日(火) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その9

19.駅
 笛の音と共に、無情にもドアは閉められる。このホームを去れば、彼女は永遠に目の前から消えてしまう。
 扉一枚が世界を遮断していた。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

63文字。別れの風景かと。



20.自分の一番好きな風景
 こたつがあって、目の前には連れさんとおかあさん。にゃんこはおかあさんの膝の上で丸くなっている。これでみかんがあれば最高なのに。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

63文字。現在の状態そのまんまです。そういえばみかん買ってないなあ。






過去日記
2010年01月11日(月) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その8
2007年01月11日(木) 人気投票最終結果(仮) その8
2004年01月11日(日) SHFH9−7

2011年01月10日(月) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その8

17.学校の屋上から眺める景色
 運動場を走る生徒。一週間前は自分も走っていたのに。そんな思いにかられるも頭をふる。どちらにせよ自分には関係のないことだ。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

60文字。持久走ってけっこうきついんですよね。でもちゃんと完走はしてました。遅かったけど。



18.地面から見上げる高層ビル
 一言で言えば高い。二言で言えば、上が見えない。本当に高い。
 こんなところに住んでいる人は一体どんな人なのだろう。まったく想像がつかない。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

68文字。本当に住んでる人はすごいんだろうなあ。
ところでお題はこちらを参考にして65文字を目標に書いてます。





理由は簡単。長文が書けないから。←致命的
描写できてるのかなあ。地道にがんばろう。うん。






過去日記
2010年01月10日(日) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その7
2007年01月10日(水) 人気投票最終結果(仮) その7
2006年01月10日(火) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,88UP
2005年01月10日(月) 「EVER GREEN」7−4UP
2004年01月10日(土) SHFH9−6

2011年01月09日(日) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その7

13.台所
 包丁とまな板が出されたままになっている。よほど慌てていたのだろう。
 では、そこまでして会いに行かなければならない用件とは何なのか。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

65文字。でもうちの台所ってたいていこんな感じかと。



14.雨上がりの晴れの空
 雲一つしかない空とはこのことを言うのだろう。
「昨日泣いたカラスがもう笑ったって、こういうことを言うのよね」
 多分、違う。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

60文字。ちなみに現在は雪がふっております。



15.新月の夜
 それは予感。古いものが終わり、新しい何かが始まる。
 この夜が明けたら今までとは違う自分になれる。そう言い聞かせ瞳を閉じた。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

61文字。実際、新月にはそんないわれがあるそうです。太陽と月が合わさった状態。日中は太陽の光が近くにある月を圧倒し、夜は太陽とともに地球の裏側にあるため姿が見えないのだとか。別名『朔(さく)』とも呼ばれるとか。



16.にわか雨(あるいは狐の嫁入り)
 雨は数分でやんでしまった。こんなことなら傘を取りに戻るんじゃなかった。
 心の中で悔やんでも、電車は待ってくれないのに。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

実際は降ったりやんだりする一過性の雨のことだそうです。天気雨のことを「狐の嫁入り」と呼ぶのは、天気雨のときには狐の嫁入りがあるという俗信に由来しており、「狐の祝言」とも呼ばれるそうです。
熊本県では虹が出たとき、愛知県では霰(あられ)が降ったときに狐の嫁入りがあるといわれてるとか。


ちなみに解説もどきはウィキペディアの引用です。






過去日記
2010年01月09日(土) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その6
2007年01月09日(火) 人気投票最終結果(仮)その6
2006年01月09日(月) 年を感じてしまう時 その2
2005年01月09日(日) 余白うめ ・ 拍手レス 
2004年01月09日(金) 「EVER GREEN」4−12UP

2011年01月08日(土) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その6

11.パソコンの周り
 右にはマウスとマウスパッド。マウスパッドはペンタブレットと併用だ。絵を描こうと思って準備したものの、いまだに一枚も書いていない。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

64文字。本当にお絵かきしてないんです(涙)。



12.男子高校生の部屋
 無造作に置かれた鞄に教科書。殺風景というよりは本当に何もなくて。
 まるで彼の内心を示しているよう。見ているこっちの胸が痛む。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

62文字。ちなみに実家の弟の部屋は散らかり放題でした。おもに本で。






過去日記
2010年01月08日(金) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その5
2007年01月08日(月) 人気投票最終結果(仮) その5
2004年01月08日(木) 工事完了

2011年01月07日(金) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その5

09.自分の父親
 昔は黒かった髪。今ではうっすらと白いものが混ざっている。自分が年を取っただけ彼も年を重ねた。ただそれだけのことなのに。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

59文字。ちなみにうちの父親ははげてません。某苦労人はどうなることやら。



10.自分自身
 茶色というよりは焦げ茶に近い髪。肩までのびたのはとある人の要望だ。本当は背中までが理想らしいが、これ以上伸びると手入れが大変だから仕方ない。
 背はあと二センチほしい。公式記録ではそうだからと言ったら笑われた。ちょっと悔しい。『茶色の髪の小柄な女』簡単に言えばそうなのだろう。認めたくはないけど。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
147文字。あえて長くかいてみました。






過去日記
2010年01月07日(木) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その4
2007年01月07日(日) 人気投票最終結果(仮) その4
2005年01月07日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,38UP
2004年01月07日(水) まだまだ改装中

2011年01月06日(木) 描写力がつくかもしれない30のお題」その4

07.教師(何の教師でも構いません)
 教えるという作業のなんと難しいことか。しかも十数年前なら生徒数は今とは比較にならない。
 先人の偉大さをかみしめながら、男は教壇にたった。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

68文字。本当に先生はすごいです。



08.自分の母親
「昨日、あんたの夢を見たの。泣いてたから心配になって」
 話していないのに、どうしてわかってしまうんだろう。この人には頭が上がらない。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

66文字。実話。本当に母親はすごいです。






過去日記
2010年01月06日(水) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その3
2009年01月06日(火) 
2007年01月06日(土) 人気投票最終結果(仮) その3
2006年01月06日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,87UP
2005年01月06日(木) 暗いというほどではないのですが
2004年01月06日(火) SHFH9−5

2011年01月05日(水) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その3

05.頑固ジジィ
 ただ首を縦にふれば全てが終わるのに。老人は朝から微動だにしない。そんなにもこの場所が大事なのか。
「ここまでくると融通が利かないレベルじゃないわね」
 実の娘は深々と嘆息した。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

86文字。とりあえず65〜100文字レベルで。


06.和服の上品な老婦人
 着物の裾には桜模様。日傘を閉じる姿も優雅で。あと二十年若ければ想像にたぐわず綺麗な姿がおがめたのだろう。生まれる時代を間違えた。年甲斐もなく、そんなことを考えてしまった。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

85文字。描写って難しいなあ。






過去日記
2010年01月05日(火) あけましておめでとうございます
2009年01月05日(月) 
2008年01月05日(土) 【EG番外編】セイル編 その3
2007年01月05日(金) 人気投票最終結果(仮) その2 
2004年01月05日(月) SHFH9−4

2011年01月04日(火) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その2

03.西洋人形のような少女
 目はくりくりと愛らしくて。茶色がかった栗色の髪はふわふわとゆれている。
 これで喋りさえしなければ。理想と現実の差がとても恨めしかった。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

67文字。なかなか難しい。


04.元気な小学生の少年
 ただいまと荷物を置いたのはほぼ同時で。慌てて帰ってきたのだろう。黒いランドセルからは教科書やノートが半分以上、顔をのぞかせている。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

65文字。今は男の子=黒のランドセルじゃないのかな。年ばれますね。
100字くらいに制限広げてもいいのかも。






過去日記
2010年01月04日(月) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その2
2009年01月04日(日) すっかりお正月も
2008年01月04日(金) 【EG番外編】セイル編 その2
2007年01月04日(木) 人気投票最終結果(仮) その1
2004年01月04日(日) SHFH9−3

2011年01月03日(月) 「佐藤さん家の日常」日常編その8UP

今年もよろしくお願いします。


とりあえず更新できました。そして前回同様年末ネタです。本当は大晦日か遅くて元旦に更新できればよかったんですけど(涙)。
佐藤家はそれなりに書いたので今回は草薙家です。ちなみにこの時点で

皐月 17歳 
諸羽 15歳
月臣 5歳

となります。なにげにここで裏設定。
皐月ねーちゃんも入学当初は色々あったようで。そこらへんもいつか書いていきたいな。というかこれって本当にノンジャンルだなあ。


こっちの企画
もやっていきたいんですけどね。まだ相手様とつながりません。自分でたちあげるべきなのかなあ。



去年はからっきしだったのでちょっとずつ書いていければいいなと思います。
皆様今年もよろしくお願いします。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Web拍手レス
>矢崎真名さん
いつもありがとうございます(感涙)。今年もちょっとずつ書いていこうと思うのでよろしくお願いしますね。






過去日記
2010年01月03日(日) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」その1
2009年01月03日(土) 
2008年01月03日(木) 【EG番外編】セイル編 その1
2007年01月03日(水) 「佐藤さん家の日常」日常編その6UP
2006年01月03日(火) 里見八犬伝
2005年01月03日(月) 我が家のお年玉事情
2004年01月03日(土) 業務連絡

2011年01月02日(日) 「描写力がつくかもしれない30のお題」その1

そんなわけでやってみます。





こっちでやった時と同様、65文字しばりにしとこうかな。



01.制服を着た女子高生
 膝丈のスカートに黒のセーラー。襟からのぞく白いスカーフが目にまぶしい。今時こんな生徒もいるんだな。妙に感心してしまった。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

60文字。中学校だと今でもほとんどセーラー服なんでしょうか。




02.ロマンス・グレー(中年男性の白髪まじりの頭髪のこと)のおじさん
 カップを持つ仕草は洗練されていて。実年齢は知っているはずなのに、うっすらとにじむ白髪さえ美しい。自分の父親とはものすごいギャップだ。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

66文字。これくらいの文字数だと少しはいいのかなぁ。






過去日記
2010年01月02日(土) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」お題の使い方
2009年01月02日(金) 
2008年01月02日(水) あけましておめでとうございます
2006年01月02日(月) 今日は誕生日
2005年01月02日(日) あけましておめでとうございます。
2004年01月02日(金) 「EVER GREEN」4−11UP

2011年01月01日(土) 描写力がつくかもしれない30のお題

〈人物描写〉
01.制服を着た女子高生
02.ロマンス・グレー(中年男性の白髪まじりの頭髪のこと)のおじさん
03.西洋人形のような少女
04.元気な小学生の少年
05.頑固ジジィ
06.和服の上品な老婦人
07.教師(何の教師でも構いません)
08.自分の母親
09.自分の父親
10.自分自身

〈風景描写〉
11.パソコンの周り
12.男子高校生の部屋
13.台所
14.雨上がりの晴れの空
15.新月の夜
16.にわか雨(あるいは狐の嫁入り)
17.学校の屋上から眺める景色
18.地面から見上げる高層ビル
19.駅
20.自分の一番好きな風景

〈心情描写〉
21.喜
22.怒
23.哀
24.楽
25.殺人を犯す直前の心情
26.死に逝く時の気持ち
27.告白をされた時の少女の気持ち
28.満員電車に乗っているサラリーマンの気持ち
29.嫉妬
30.今現在の自分の気持ち

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

以前書いたような気もするんですが。とりあえず忘れないようにメモ書き。






過去日記
2010年01月01日(金) 「文章修行家さんに40の短文描写お題」
2009年01月01日(木) 
2008年01月01日(火) つかれてるひと。あらすじ?
2007年01月01日(月) 明けましておめでとうございます。
2006年01月01日(日) 寒中お見舞い申し上げます
2004年01月01日(木) あけましておめでとうございます
 < 過去  INDEX  未来 >



香澄かざな 

Web拍手。お気軽にどーぞ。


My追加