つれづれ日記。
つれづれ日記。

2004年10月30日(土) 真面目に考えてみた

先日、『どうして書こうと思ったのか』という話題になりました。


その時の自分の返事は、



書きたかったから。



すみません。まんまでした(汗)。


その後ちゃんと解説したんですけどね。

小学校の時に紙芝居を作るのがブームになっていて。その時夜なべ(まではしなかったけどそのくらいの勢いで)して色々書いてたんですよね。


その後適当にノートに文章書くようになって。社会人になってネットを繋げて人様のサイトめぐりしてたら面白そうだったので投稿するようになって。『絶対このままじゃ終わらない』と見よう見まねで自分のサイトを作って――現在に至るだったかと。



さらに言うと、小学生の時家に『世界の名作劇場』みたいな本が二十冊くらい我が家にあったもので。確か当時は一日に何冊か読んで簡単な感想書かないといけなかったんですよね。もしかしなくてもその影響だったのかも。



でも毎日何か書いていたわけでもないからなー。それこそ思いついたときにしかやってなかったしEG書くまで二年くらい間空いてたし。



やっぱり書きたいと思ったときに書くのが一番なんでしょうね。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月30日(木) 世の中って不条理だ(涙)。

2004年10月29日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,28UP

胡散臭い人初登場です。


本来は師匠よりこの人が先に登場するはずでした。
でもはじめに投稿したものがEGであったため、この方の登場はずれずれになってしまったわけです。まあEGでもわりと早く登場してますが。



派手な格好は昔からです。にもかかわらず目立たないのはなぜなのか。





話は変わりますが、弟がまたなんかDVD借りてました。


「テレビ見てないならいーだろ?」
椎名
「まあいーけど」

ちなみにその時画面見ながら更新分の文章仕上げてました。

なんでもボクシングらしいのですが、正直格闘技って全然わかってません。10カウントたっても倒れてたらだめだってことは知ってたけど、1ラウンドで3回ダウンしたらダメだってことは知らなかったし。


「ここで確かああなったろ(借りてきた人なので当然見てる)?」

「オレ前読んだの忘れたもんなー(なぜかいる)」
椎名
「私普通に格闘技とボクシングの違いわかんないんんだけど。もう寝ようかなー(元々見る気もなかったのでどうでもいい)」

一時間後。


「寝るんじゃなかったの(まだ見てる)?」
椎名
「いや、つい……(なぜか見てる)」

「これどこまでやるんだ(途中で寝てたが起きて見てる)?」

二時間後。


「本当にいつまであるの(そろそろ眠い)?」
椎名
「確かマンガだと6話ぶんくらい入ってない(そろそろ寝ようかと思ってる)?」

「……(調べてみて)初回のぶんだけ8話入ってる」
椎名、翠
『…………』

「もうすぐ三時。あと一話で一歩と宮地(名前うろ覚え。確か対戦相手もしくはライバルだったかと)の試合が終わる。どうする?」
椎名、翠
『見る』

三時間後。


「姉ちゃん、見るならコタツの中入れば(明日仕事だと思いつつ見てる)?」
椎名
「アッパーカットってこんなのやったんだなー(なぜか最後まで見てる)」

「っつーか、姉ちゃん時間あるんだから今見なくてもいいじゃん(眠いが見てる)」
椎名
「いや、こんな時じゃないと見ない。←自分でわざわざ借りてまで見ようとはしない人」


そんなこんなで今日も寝不足です。 


『あしたのジョー』くらいしか知らなかったもんなー。こっちも名前だけだけど。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記

2004年10月28日(木) こたつ

このたびようやく我が家に導入されました。


昼間はまだいいんですけどね、夜とか朝はさすがに冷え込むんです。昨日でもよかったんですけど、天気がちょっとだったし。


九州でこれくらいだから、北に行くほど寒いんでしょうか。うーん。


まだみかんはきてません。「コタツにみかん」はいつになるやら。





話は変わりますが、昨日の番外編完結にあたり、WEB拍手を全部変えてみました。

なんかJARO(でしたっけ?)に訴えられそうな内容の気がしないでもないような。
誰が誰のコメントかは見ての通りです。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。 






過去日記
2003年10月28日(火) 昇について

2004年10月27日(水) 「家族写真」第五話UP

昨日は某所の方々すみませんでした。
風邪薬飲んだらすぐに寝るべきですね。途中から記憶があやふや……(汗)。


ようやく完結しました。
まりいと昇のお話。ようやく完結です。



前から書くつもりではあったんですよね。それがずるずると時期を逃してしまって。
今回のこの話に限り(?)わりとシリアスな昇です。
こいつは別にフェミニストと言うわけじゃないんですよね。特に生とか死の話はダメです。

カッとなりやすい割には冷めるのも早く、ついでに落ち込むのも早く。ここらへんはまんま自分です。



そんなこんなで二人は姉弟となったわけですが。

普通に読むには、まるで恋愛もののようなノリなのですが。




この二人、くっつくことはありません。





さらに言うと主人公フラれます。





なんででかでかとんなこと書いてるんでしょう。そんなの今さらなのに。



番外編も無事終わり、いよいよ本編が始まります。

来月辺りにプロローグの一つくらいUPできればいいかと。中身? 全然考えてませんよ(爽笑)?



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。








過去日記
2003年10月27日(月) ネタばっかり

2004年10月26日(火) 普通に

関節痛と咳がひどいです。
咳は昨日からだったんですけど。



これはやっぱり風邪なんでしょーか。



と、聞いたところ



「あんたの職業何」



としっかり突っ込まれてしまいました。


これはなんでしょうか。やっぱり薄着で漫画を数時間ほど読みふけっていたからでしょうか。

いや、だって昨日「暇ならこれ今出てる分今度買ってきて」とか言われて金渡されたからちゃんとかっとかないととか思ったし。
ちなみにそれ言ったら『絶対そのせい』と言われました。

そーいやこの二週間で漫画買ったのかれこれ二十冊になります。買った本は「ブリーチ」と「焼きたてじゃパン」。買った後一気読みしてたんですよね。二つとも面白かったし。このままだと来週あたり「スクールランブル」もそろえそうで怖い。




我が家って流行に弱いもので。新発売とかにも弱いし。




眠いのは風邪薬飲んだからかなー。
そーいやどこが『普通に』なんだろう……あ、普通に風邪ひいてるってこととかけたのか。



文章がいつにもまして編。ここは素直に寝るべきなんでしょーか。





そう言いつつ裏にいる自分って……。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月26日(日) グチモード全快

2004年10月23日(土) 「家族写真」第四話UP

おそらくEGは一ヶ月ぶりの更新かと。



本編と違い(?)、シリアスですね主人公。まあ中身は現在とほとんど変わってはいないんですが。

某チャットでは見事に○○キャラ、もしくは○○キャラ(常連さんには全く伏字の意味なし)と化してるこいつですが、こいつも色々あるわけです。

人懐っこいようで奥の部分でひねくれてる、病的と言いますか。本人全く無自覚だからタチ悪い。そこをどうにかするのが今後の本編でのテーマ、課題となっていくわけですが。


この話も残りあと一話。よかったらまたお付き合いください。



番外編と言えば、また余白日記にてどーでもいいことを書いてます。

テーマはずばりハ○←だから伏字の意味ないよ、自分

ここまできたら立派なネタです。いえ、今まではネタじゃなかったのかと言われると……その通りです。
なんでこいつはここまでこだわってるんでしょう。不幸云々よりも、こっちの方が絶対トラウマだし。
まとまったらちゃんとUP……するのか?




PS.
あ、そーいやどうでもいいことなのですが。
ブリーチはおろかスクールランブルもその後の焼きたてじゃぱん(?)もしっかり見てます。今度は残りの本を誰が買うかで検討中。
……もっと他の事に労力要しようよ、我が家。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記

2004年10月22日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,27UP

ショウはこれでもまりいとシェリアと同年代です。ついでに言うと、昇と諸羽、幸一とも同年代です。


いや、なんとなくそう言っとかないと自分でも忘れそうだったので。

この年代の中では彼が一番しっかりしてると思われます。環境がそうさせたのか他のものからなのか。
ギルドおじさんも言ってますが、こいつも何かととらわれてるとこがあります。世が世なら……ですが、父親同様それを拒否してます。髪のばしてるのもそこらへんに所以があるからなのですが。




話はかわりますが。

予告通り(?)今日本屋にて残りの4冊買ってきました。
およそ1600円なり。自分のお金じゃないとどうどうと買い物ができていいものです。

とりあえず、三回くらい読み直しました。ああ、この能力をもっと別のことに生かせれば。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月22日(水) ちょっとした出来心

2004年10月21日(木) 少年漫画

「お金やるから買ってきてー」ということでしっかり買って、しっかりよんでました。



これ。




はい。

椎名は明らかに少年漫画を買ってくる率が高いです。単に買ってこいと言われたからといえばそれまでですけど。

一日で十冊買ってきました。明日は残り全部買ってくると思われます。

……大人っていいなー。←違う




王道好きなんです。いえ、これが少年漫画の王道と言えばそうなのかよくわからないんですけど。


主人公もだけど、読んでいくうちに周りの奴みんないい奴だなー、と。

主人公が特に。一見ガラ悪そうですが、実は真面目だしすごくいい奴だし。目つき悪いのがなおよし。←なぜ


漫画も小説も関係なく、こういうお話を考えられる人ってすごいなー。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。








過去日記
2003年10月21日(火) とりあえずプロフィール

2004年10月20日(水) またまた台風

さっき書いてたのにみごとに消えてしまいました。まだ新しいブラウザ使い慣れてません。


台風、天気予報では昨日にくらべればずれてるみたいです。でも風は出ているわけで。
我が家は正直ぼろです。たての雨ならともかく横からだとアウト。そのたびにバケツとごみ箱が活躍してます。

「金たまったらたて直せ」とのことですが、いったいいつになることやら。
ちなみにそう言った家族の方々はただいま仕事です。とにもかくにも早く過ぎ去ってくれるといいんですけど。


↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月20日(月) 書きたい、描きたい

2004年10月18日(月) 「佐藤さん家の日常」学校編その2UP

学校編。今回は弟です。


例にももれず、桜高等学校提出作品です。お題は「祭」。
文化祭と体育祭。一体これ最後に経験したのはいつなんでしょう。

私の時はバザーでした。お汁粉だったような。作り方わからなかったもんで試食品を友達に食べさせていたよーな。いえ、まずくはなかった……はず。


顔こそ似ているものの、この二人は性格が別れてます。

二人の性格付けは国語辞書からとってます。
春、夏ということで誕生日をその中間に。春=青、夏=赤となったわけです。


皐月ねーちゃんもようやくお披露目できました。
彼女も色々とギャップのある子ですが、私の作品の中で一番女らしい子とも言えます。姉御(兄貴)肌なくせして細かいところにこだわるところとか。


もう少ししたらこっちも別窓作ろうかなー。


ここのところ描いてはいるものの、書いてはいないことに気づいた自分。
文章もちゃんと書かなければ。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月18日(土) 「タ」で成り立つ会話

2004年10月16日(土) 我が家のFE事情・その3

リセットボタン5回押しました。



……以上。



じゃあ日記にならないよな。


と言うわけで三回目。


FE「封印の剣」
第五章「炎の紋章」〜第六章「しかけられた罠」



五章はわりと楽だったんです。
でも六章が……。



ちなみにリセットボタンを押す理由。

1、人が死ぬ(=ゲームで生き返らない。=二度と使えない)
2、能力値の上がりが悪い


なんですが。五回やって五階とも1番。
その章のボスのところまできてあっけなくお亡くなりに。難しいとは聞いていたけど……。


新キャラ

サウル(僧侶:Lv5)
女好きの神父。面白そうだったので使ってみる。多分最後までつかいそうだ。

ドロシー(アーチャー:Lv4)
サウルとセットで。

以下の方々。

ロイ(ロード:Lv9)
力が強くなった。まさに主人公。全キャラの中で一番強いです。

ウォード(アーチャー:Lv5)
使ってやりたいがこのままだと二軍かも。

アラン(ソシアルナイト:Lv8)
強い。だいたいこの系統のキャラ(赤い人)は力が上がるんですが、なぜか避けて当てるキャラになりました。

ランス(ソシアルナイト:Lv7)
同じく。緑の人は素早さが上がるもんなのですが、力と防御力UP。避けて当てて硬い。まさに壁役。

二回目の支援会話(キャラ同士最高3回までできる)がおこった方々。相変わらず熱い会話を聞かせてくれます。

クラリーネ(トルバドール:Lv4)
そこそこ。ルトガーとの支援会話が面白かった。

ルトガー(剣士:Lv8)
力が上がってくれたので嬉しい。キルソードにはお世話になりました。

ディーク(傭兵:Lv9)
2番目に強い。次の闘技場(経験値とお金が稼げる。でも死んだらそれで終わり)で役にたってもらおう。

シャニー(ペガサスナイト:Lv6)
力がイマイチ。他はいいのになー。

ルゥ(魔導師:Lv8)
そこそこ強い。彼がいなければ困ります。

チャド(盗賊:Lv6)
絶対必要なんだけど、今回一番被害にあった人。リセットボタン何回押したことか。



これって、知ってる人はわかるけど知らない人は全くわからないだろうなー。



PS.
矢崎さん
おめでとうございます! よかったですね(もっと他に言うことはないのか自分)。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月16日(木) 「師匠とお兄ちゃん」UP

2004年10月15日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,26UP

シェリア編もなんとか一区切りです。残り数話よければまだお付き合いください。とは言っても本編はまだまだだけど。

それにしてもショウ、おいしいとこ持っていってるなぁ。別にねらってやってるわけじゃないのに。

シェリア編の後日談はまたまた伏線出てきます。
伏線と言えば今回のラストもそんなもんだ。ある意味EGにならないとわからないよ(汗)。



シェリアのことは解決したものの、まだまだわからないことだらけ。アクアクリスタルとは、フロンティアとは。これから先まりいは一体どうなるのか。


うわー。なんか大河ものを書いているような気になってきました。あくまで気分だけなんですけど。









話は変わって、また唐突にいつか書いてみたいと思ったもの。



少年誌的ノリのもの。いや、だから変な意味じゃなくて。
熱血もの? 小学校高学年〜中学生が見るアニメみたいな?←それはあんたが見ているだけだ
冒険とか。何かを使って対戦するとか。

みていてスカッとしそうでいいなー、と。
となると主人公は男の子。……また、男。


いや、書かないから。まずは今の話ちゃんと終わらせよう自分。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月15日(水) 月のしずく

2004年10月14日(木) 我が家のFE事情・その2

昨日のぶんの続きです。

FE(ファイアーエムブレム)「封印の剣」ゲームボーイソフトのS・RPGです。
知らない方は全くわからないと思うので興味のない方はお戻りください。あと若干偏見が入っていると思いますので……すみません(汗)。



第三章「後れてきた者」〜四章「同盟の崩壊」

四人のキャラが参入。全員終盤まで使うと思われる方々ばかり。じっくり上げていかなければ。


ルゥ(魔術師)
今回はじめての魔法キャラ。はじめはレベル1だったのにいつのまにか6まで上がる。素早さそこそこ。後に双子の弟が出てくるらしくそいつも魔術師系らしいので二人ともあげたいところ。
支援会話(キャラ同士が一定の時間隣接しているとおこる。今後そのキャラと隣接していると攻撃する際に命中率が上がる?)三番目。相手はチャド。焼き菓子であんなに喜ぶとは。ほほえましいなぁ。でもこの二人って確か15歳前後かと。だからいいのか。


チャド(盗賊)
ルゥの親友。ちなみにこの二人と双子弟の三人は同じ孤児院出身。院長先生が殺されてその敵討ちのために軍に入ったのがまた泣けます。「必ずチビどもを迎えに行くんだ」って。うう。
盗賊は必要なのですが力がない。だからとどめの一撃だけさせてました。
ちなみに初めてリセットボタンを押したのも彼。ルゥを仲間にできたのはいいけどその後敵に返り討ちに……(遠い目)。


クラリーネ(トルバドール)
移動力のある回復キャラ。性格はわがままだけどにくめない。
この子もルトガーとセットで使うつもりなので地道にレベル上げ。


ルトガー(剣士)
初代だとナバール、聖戦だとシャナン?←わかる人にしかわからない
早いし強いけど力がイマイチ。まあこれからなので。


で、他の方々はと言うと。

ロイ(主人公、ロード)
まんべんなく上がってる。特に力が順調に上がってる。このままだと楽勝なんですがどうなることやら。
支援会話四番目。相手はウォルト。仲はいいんだろうけど主人公としてはもう少しくだけてほしいといったところ?


ウォルト(アーチャー)
微妙。このままだと2軍かもしれない。でも主人公と乳兄弟だし……ということで地道にレベル上げ。
ちなみに弟は1軍にしたいらしくリセットボタンを押し続け、力をあげまくっていた。


アレン(赤い人、ソシアルナイト)
順調に上がるものの、力以外タンスに負けてる。もう少し強くなって欲しいところ。


ランス(ミドリの人、ソシアルナイト)
いつの間にか早くて硬い人になってた。まさに囮役。
ちなみに支援会話が一番最初に発生したのはアレンとこの人でした。主君に遣える二人の騎士。お互いにいいライバルっぽくて爽やかだなー。


ディーク(傭兵)
やっぱり全自動。今の段階で最強キャラです。あまり敵を倒される(=経験値もってかれる)のも困るので弱い武器を持たせてはいるものの、それでも強い。


シャニー(ペガサスナイト)
素早さ、技はいいものの力がまだ弱いので他のキャラでHPを減らしつつとどめをさしてました。
支援会話二番目のキャラ。ディークを「たいちょー」と呼ぶところが可愛かったです。


エレン(シスター)
たぶん使わないから適当に……と思っていたら、なぜか能力値が上がっていく。嬉しい誤算だけど、そのうち出撃メンバーの人数は限られていくわけで。どうしよう(悩)。


他の方々はまた武器を奪って囮役に。←だからひどいよそれ





ちなみにこのゲーム、能力値の最大値は格20前後、上昇する能力は全部で7種類(HP、力、技、速さ、幸運、守備、魔防)あります。

それでもって、死んだ人は二度と生き返れません。
だから一度死ぬとリセットボタンに手がのびるわけです。


……これから先あと何回このボタン押すのかなー。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月14日(火) お騒がせしました

2004年10月13日(水) 我が家のFE事情・その1

FE(ファイアーエムブレム)

有名と言えば有名な某シュミレーションRPG。
初代はファミコンからあった。その後スーパーファミコン、PS(これはちょっと違うかもしれません)と続き、現在はゲームボーイにて三作出てます。




……いえ。日記のネタがなかったものがなかったのでやってみようかと。
だってせっかくお金出して日記借りたのに元とれないと嫌だし。



金払ったものは死んでも元はとれと言うのが我が家の法則ですし。




と言うわけでなにか書いてみます。
一体いつまで続くかわからないけど。知らない人は全然知らないと思うのでスルーしてもらってかまいません。



FE「封印の剣」
ゲームボーイ版の第一作目。我が家ではゲームキューブにてやってます。画面大きいし映像綺麗だし。

主人公は同盟国の公爵の息子、ロイ。
彼はとある国にて留学中でしたが自国が隣国ベルンに襲われたと言うことを知り、急遽呼び戻されます。
お付のものは赤の人と緑の人。あと爺や(違う)のマーカスと乳兄弟のウォルトと輸送隊のマリナスその他数名。その後着々と仲間が入っていくわけです。


第一章〜第二章

ロイ(ロード)
主人公なので強くしようと言うわけでとどめはできるだけこいつにさせてました。そしたらわりと強くなる。でも終盤近くにならないとクラスチェンジ(能力値が大幅にUPできる。職業も変わる)できないそうなので使いどころ考えないと。

ウォルト(アーチャー)
主人公の乳兄弟と言うわけでこいつも育てないと……とは思うものの、弓兵なので間接攻撃。今のところ可もなく不可もなく。

アレン(ソシアルナイト)
赤の人。赤と緑の人はFEのお約束なんでしょうか?
この二人はセットで使いたいものなので、頑張ってレベル上げ。それなりに使える。

ランス(ソシアルナイト)
緑の人。赤がパワー型としたらこっちはスピード型。
主に壁役(おとり)にしてたらこれが避ける&二回反撃のいいこと尽くし。
おまけに力も上がってくれた。ちょっと嬉しい。

エレン(シスター)
回復役。重宝してます。でも他に使いたい人が出てくるからなー。
とか思ってたら順調に能力値が上がっていく。どうしよう。

ディーク(傭兵)
強い。文句なしに強い。
全自動の人。黙ってても反撃で返り討ちにしてくれる。
頼むから他の人の経験値持っていかないでください……。

シャニー(ペガサスナイト)
一回弓兵の側に置いてたもので(弓兵の攻撃にめちゃくちゃ弱い)あやうく死にかけるとこでした。
速さと魔防(魔法防御力。魔法にうたれ強くなる)は上がってくれるけど、力もあれば。


他の方は武器はずして囮に使ってました(ひどい)。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。








過去日記
2003年10月13日(月) 病院行ってきました

2004年10月12日(火) 主夫への道

今、変換したら普通に『主夫』と出ました。このあたりから自分がどれだけこの言葉を使っていたかがわかりますね。←どうでもいいよ



ただいま〜正確には一、二ヶ月ほど前からですが、私が家事やってます。
まあだいたいが料理と洗濯と買出しなんですけど。


今って野菜の値段が高いですね。昔はもっと安かったはずなのに。
でも豆腐は安くなってた。それは嬉しい。これは台風の影響なのかなー。

久々に家計簿もつけることにしたんですが、統計づけていくとけっこう面白いです。
○○のスーパーの方がこれはいくら安いとか、週にどれだけのお金をつかうとなんとかうまくいくだとか。


学生時代に友達とよく情報交換してたんですよね。セールの日とかチラシもってきてもらったりだとか。
私って『新商品』とか『お買い得』って言葉に弱いんですよね。その後後悔することも多いけど。世の中の主婦ってすごいなぁ。


家計簿と電卓が手放せない日々。ああ、だんだん所帯じみていく今日このごろです。




追記。
夕方テレビで『東京ラブストーリー』なるものの再放送があってました。
リアルタイムだと当時は小学生。カンチ(主役の男の人のあだ名だったかと)よりも歳をとってしまった自分に何気に深く傷ついてしまった一日でした(遠い目)。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月12日(日) 初体験

2004年10月10日(日) 今日(というか昨日)やっていたこと

1、ファイアーエムブレム


GBA版です。三作ほど出てますが全部家にあります。って、よくよく考えてみれば他の機種でもこのシリーズでないのってないな。一番初期のファミコン版もスーパーファミコンのがあるし。

いつものごとく、私は一切お金を使っておりません。

普通はGBでやるんですが、我が家の場合ゲームキューブを使ってやっております。今のソフトってGBでも映像綺麗で嬉しい限り。


ただいま弟が最新の、私が「封印の剣」やってます。
これってはまると面白いんですが、うっかり気を抜いたらリセットの嵐。なかなかレベルがいいように上がらない(汗)。

まだまだ序盤だけど孤児院三人組と赤と緑の騎士は出したいところです。




2、色塗り、絵

無謀にも先ほどまでずっとやってました。
下手にもかかわらず描くには描いていたもので。
人様には送りつけたものの、そこで問題発生。


画像容量がとんでもないことになってました(汗)。

一旦「マイピクチャ」に取り入れた時は40KBくらいだったのに。自分のサイトに取り入れなおしてUPしたら倍以上。
……ごめんなさい。これじゃただの嫌がらせだ。でも送ったけどさ。ちなみに『openCanvas』使ってたんですけど。やり方まだわかってないなー。自分。ちゃんと勉強しなおそう(遠い目)。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。


PS.
朔夜さん
遅くなりましたが誕生日おめでとうございます。






過去日記
2003年10月10日(金) 「EVER GREEN」3−12UP

2004年10月09日(土) 「ある子供の話」UP

寓話

教育的な内容を動物などの話にかこつけて表したもの。
イソップ物語(童話?)などがその例。




……どうしよう。これ寓話違うよ。



椎名です。みなさんいかがお過ごしでしょうか。





ようやくキリ番をUPすることができました。
リクうけたのは一体いつでしょう。師匠の話の次だったとはいえ、間が開きすぎですよ自分。


さて寓話。
「教育的な内容」

……えらい殺伐としている。
抽象的すぎて何を言ってるかわからないよ。




ちなみにこれ道場の掃除(道場を雑巾がけしてた。それこそ小学生のようにはしからはしまでダーっと走る。久々に腰痛くなりました)してる時に思い浮かびました。


もっと言うとこれには続き、裏話があります。くわしくは何日か前の日記にて。読みたい方は日記の目次をご参照ください


本当にながながとお待たせしてすみません(ぺこり)。




とりあえずキリ番のリクはこれで全て消化。
これから他の作品も消化していかなきゃ。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月09日(木) 連休だからやったこと

2004年10月08日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,25UP

シェリア編もいよいよ佳境です。とはいえあと3〜4話はありますが。


シェリア編は本来そんなに長くするつもりはありませんでした。でも気がついたら長くなっていたんですよね。むしろきわどかったりある意味すごいシーンをカットしたので短くなってもいいはずなのに。

これはやっぱり一人称を三人称に書き換えたことが原因なのか。それとも単にだらだら書いているだけなのか。うーん。どうなんでしょう。



ちなみに今回は別のところに別のものもUPしてます。
いいの。あれが今の自分の限界なんです。色塗りなんてわかりませんよ。ちゃんと人間に見えていればそれで(遠い目)。



そういえば。昨日の結果があまりにもあれだったのでもう一度やってみました。

結果はこちら




モテるはずなのに振り回されるタイプらしいです。


……モテるはず?


はたしてあたっているのかどうなのか。
それにしても占いでいい結果出た試しないなー。自分。




PS.
小島さん、まなみさん
すみません。ネタ勝手にお借りして。でも面白かったです(笑)。
同じようなネタの日記が昨日今日あたり多いかもしれません。あとでのぞきにいってみようかなー。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月08日(水) 休みだからできること

2004年10月07日(木) 今月の目標

はたしてどこまでできるかが疑問ですが。


1、SHFHの更新

これは定期なので。むしろこれがダメだったらシャレになりません。



2、EG番外編(家族写真)の完結

予定としてはあと二話で終わる予定です。あと短編をもう一つ書いて本編を再開する予定です。



3、佐藤家学校編

締め切りはまだあるけど一つくらいはしあげとかないと。



4、佐藤家「双子で海」編

ネタというかイメージはあるんです。そうだ、ちゃんと許可もらいに行かないと。



5、寓話

下書きは完了。後は手直し。
……ごめんなさい。本当にごめんなさい(滝汗)。



6、FT続き

ごめんなさい。本当にごめんなさい(平謝り)。
書きます。本当に書きます。



7、主婦業を極める。できればやせる。

…………(遠い目)。
ちなみに相手はいません。あしからず。






ちなみにこちらの占いですが。元はこちらです。


恋愛レベル 「発情ニワトリ級」
恋愛タイプ「愛嬌不足型」



男性のことをあまり考えたことがないのではないでしょうか。経験も積み重なっていてもいい年齢ですので、なお残念です。 また、「こころ」が最高値を示したものの、それもごく並かそれ以下の成績であり、まだまだ磨く余地があります。向上心すらもあまりないように見受けられ、未来にも暗いものが感じられます。まずは意識改革が必要でしょう。



……また人間外ですか。凹むより前に妙にムカついたのはなぜでしょう。
むしろここまでくるとすがすがしい。なぜんなこと言われにゃならんのだ。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月07日(火) 日記(そのまんま)

2004年10月06日(水) 面白そうなのでやってみた

まずはこちらを。



すみません。ネタしっかりお借りしました(事後報告でいいものか。汗)。


本能のままに思いつくことをちらほらとチェックして。
結果。




椎名かざなさんの階級は


「高級カブトムシ級」です(42階級中31番目)




よくはないだろうとは思ってたけど。私カブト虫ですか。人間外ですか。そーですか。



ちなみに総合評価。
「最も高い財産は「心」です。多くの人に愛を与え、思いやりにあふれるあなたの行動はきっと多くの人の心までなごませることでしょう。しかし、才能の値段がやや低いのでこの世知辛い世の中を渡るには少々心細いようです。人に愛を与えながらも、もっと自分の足元を固めていくようなしたたかさが必要でしょう。」


これはまあほめられているのでしょうか。まあそういうことにしておこう。



あと。
「全く運がありません。もう確率で動くのはヤメましょう。リスクを背負うのはヤメましょう。絶対に失敗がない、そういう道を歩みましょう。まあ、それすら覆されるほどの運ですが 」



ここら辺がだれかを彷彿とさせるのはなぜだろう(遠い目)。
よくよく考えると、私はいい意味でも悪い意味でも当たっているような気がします。今年は特にそうだし。



ちなみに自分を商品化すると、

・世界一周旅行を2周
・豪華結婚式を1回
・新婚旅行(海外)を1回
・全自動洗濯機を8台
・布団乾燥機を1台
・高枝切りバサミを2セット
・うまい棒を2本


旅行はともかくうまい棒日本とはこれいかに。あと50まで生きられないだとか(遠い目)。




うまい棒二本の値段なのか。自分。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記

2004年10月05日(火) 寓話の続き

ここ見つけたあなたはすごい(でもないか?)。



実はこれ、EGのネタばれです。



以下は反転で。


私が現在書いているファンタジーに属する作品の中で時代的には一番古いものになります。


アルベルトとリザのなれそめ。
どちらが師匠かは皆さんのご想像にお任せします。


子供の年齢は具体的には書いていませんが、おそらく十歳前後かと。

子供はぶっちゃけ戦災孤児、奴隷です。
幼い頃に戦争で両親を亡くし、気がつけば売られていました。「ひどい扱い」は文字通り。いわゆる玩具です。
自分が何者なのかもわからず、生きているかも死んでいるかもわからず、ただ主人の思うがままに生かされている日々。それに嫌気がさして主を殺害。


その後ひたすら逃げて湖で若者と出会ったわけです。子供はあの場所で死ぬつもりだったので、もし若者と出会わなかったら彼は確実に死んでいました。


若者と旅をするようになって子供は様々な知識を身につけます。その後神官長の養子となりまた若者と旅をしている時にカイを召喚。
当時子供はやさぐれていたのでカイとの仲は最悪。同属嫌悪というやつです。でも共通の目的があったためなんとかなり、今度はクーを召喚。その後も色々あったわけですがなんとかおさまってます。


その後、クーを強制送還し三人は別れます。若者は今までと同様旅を、カイは一抹の希望を胸にしばしの眠りにつき、子供は約束を守るため養父の下へもどります。


それから五年後。物語は再び動き出す。
子供はまた動き始めます。約束を果たすために、今度こそ自分の願いを実現させるために。



ここまで書いて思ったこと。

子供もすごいが若者もすごい。あなた一体いくつなんですか。








私は笑える不幸は好きですが笑えない不幸はだめです。

と言うわけでこれはあくまで裏設定。本編では語らないか、自分の口から語るのは「陽の当たる場所で」もしくはEG第十章あたりかと思われます。






過去日記
2003年10月05日(日) クロたん再び(笑)。

2004年10月04日(月) 僕が髪の毛を気にする理由(仮)・その3

「ふう。ようやく落ち着いてくれましたね」
 大人しくなった大沢をよそに、師匠さんがすがすがしい笑みを浮かべる。
(今、『ゴスッ!』て音しなかった?)
(なんか白目むいてない?)
(ここは助けるべきなのだろうか。仲間として)
(それ以前に人としてどうかと思う)
(昇くん……)
 皆が皆背後でひそひそ話す。大沢には悪いけど、ボクだって二の舞になるのはやだし。
「なあ。どうしてイスに縛り付ける必要があるんだ?」
「目を覚ました時なにかと騒がしくなりそうですからね。保険ですよ」
 ショウ。ボクとしてはなんでキミが手伝ってるのかを聞きたいよ。まあ理由はボクとおなじだと思うけど。
「モロハ。進行役をお願いできますか?」
「ボク?」
 そう聞くと師匠さんは笑顔でうなずいた。
「この子が目を覚まさないうちにさっさとはじめましょう。ここまできたら皆さんも一蓮托生ですから。皆さんもいいですよね?」
 背後にただならぬオーラを漂わせながら、師匠さんが言う。当たり前だけど、誰も反対する人はいなかった。怖かった反面、好奇心もあったからだと思う。
 ごめん大沢。ボクも自分の身が可愛い。どうか迷わず成仏してね。
 それにしてもここのところ、司会役が板についたなー。  






過去日記
2003年10月04日(土) 師匠について

2004年10月03日(日) 久々に新撰組

さっき下書き書いてたのにテレビ見てたら見事にフリーズ。保存もしてなかったので一からやり直しです。

悔しいからこっちのこと書いとこうと思います。




椎名です。あーあー。けっこう下書きできてたのに(涙)。





さっきまで新撰組見てました。最近は見れてなかったので久々です。


で、思ったこと。

総司と斉藤さんキャラが入れ替わってませんか?
斉藤さんはなんだか人間味のある人に、逆に総司は殺戮者(これも語弊があるかもしれませんが)になっているような。
そうか。前読ませてもらった日記はこういうことだったのか。先週見事に見損ねてたんですよね。見ときたかった。それにしても斉藤さんが結婚祝いに送った人形(?)なんか不気味なんですけど。


佐之助とおまささんの結婚話が今回唯一のなごみどころですね。
あれだけ、ことごとくふられておいてようやく実が結んだと言いますか。久々に武栄館(ああ、字がうろ覚え)メンバーのやりとりがほほえましかったです。


それで、舞台変わって養子縁組取り消しのシーン。
総司と平助の台詞が痛かったですね。
どうして必死にならないと言う総司と頑張っても総司のようにうまくいかない人だっているという平助。どちらも言い分がわかるだけに辛いですね。


しかも来週もタイトルからして辛そうだ。

こうして一人、また一人とメンバーが減っていくのか……。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月03日(金) 「EVER GREEN」3−11UP

2004年10月02日(土) お絵かき

が全然できてないです(汗)。


いえ、もともと才能なぞないのですが。
下書きも書くには書いているんですけどね。ようやくスキャナの取り込み方と縮小方法が少しだけわかりました。←まだ少しなのか


色塗りとかができる人ってすごいなー。いや、絵が描けること自体がすごいのか。

絵も文字もまだまだ。精進したいところです。





……そーいや体重計のったら本気ですごいことになってました。
  

……本気で痩せないと(遠い目)。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年10月02日(木) 「黄泉返り」は良かった

2004年10月01日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,24UP

ただいまようやく病院から帰ってきました。



いえ、本当は夕方には帰ってきてたんです。

疲れてたから一休みして夕飯作ろうとしたら急に弟にたたき起こされ。


「ねーちゃん、行くぞ」
椎名
「……どこに」

「病院」
椎名
「つい何時間か前に行ってきたんだけど」

「俺道知らんもん。翠も準備してるから早く」

私の意志は無視ですか。
と言うわけで、再び病院に行ってきたわけです。片道一時間以上もかかるのに。
まあ面会時間ぎりぎりで間に合ったから良かったけど。運転しなかったとはいえけっこうつかれるのに。
まあ帰りにうどんおごってもらったからよしとしよう。




タイトルのこと言ってませんでしたね。

今回の文は先週に書き溜めていたので実際の作業はUPだけになります。今週、来週が忙しくなることはわかっていたもので。

同じ理由であと2回分はストックがあります。今のところなぜか週二回更新ができてますが、今月は諸事情(って、なんども病院言ってるな)により週一回のみになりそうです。いや、もともと更新は週一(たくさんできた時はいいができなかったら怖いもので)と言ってはいたんですけど。



って、またタイトルのこと言ってないし。

このシーン、下書き(10年前に書いたもの)の時はありませんでした。理由は以前と同様、まりい視点でしか書いていなかったもので。
シェリアなんとかなってよかったです。それにしてもハザーさんすごい人だ。この姓の人はどえらい人になるのか。

シェリア編も佳境。もう少しお付き合いください。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
 < 過去  INDEX  未来 >



香澄かざな 

Web拍手。お気軽にどーぞ。


My追加