つれづれ日記。
つれづれ日記。

2004年11月30日(火) ひさびさにゲームのお話

雑誌はよく買ってます。ソフト自体はそんなに(?)買わないけど。
だから内容だけ知ってて一度もプレイしたことがないソフトがあるのもざらです。


雑誌を読んでたら気になるタイトルが。




「ロマンシングサガ」
「ジルオール」


二つともフリーシナリオのRPGです。
自分の好きなように話を進められるといいますか。


特にロマサガは個人的にスーパーファミコンの時のものが好きです。
二つとも、初回作品のリメイク(+α)らしいので、買うべきか買わざるべきか。



「うわー。これアルベルト(雑誌見て)?」
椎名
「らしいな」

「なんか昔と違うなー」
椎名
「だな」

「グレイがやけにビジュアルがかってる。ホークはおっさんと化してる」
椎名
「いや、前から30代だったような」



なんだかんだ言ってほとんどのゲーム機がある我が家。薄型のPS2(前のが壊れかけてるので)を買うべきか買わざるべきか検討中。


ジルオールも面白いんですよね。PS版の時は戦闘の時に時間がちょっとかかっていたのでそこらへんが改善されてると嬉しいんですけど。


そーいや最近クリアしたゲームってTOD2(しかも一年はたってる)だったな……。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月30日(日) チャットについて

2004年11月29日(月) 「佐藤さん家の日常」学校編その3UP

宣伝するのにまる一日かかりました。
やっぱり自分は機械関係がダメみたいです(遠い目)。



ひさびさの佐藤家。今回は学校編です。

聖くんは人様のキャラです。学校について知りたい方はこちらをどうぞ。


学校っていい響きですね。懐かしいと言いますか。
高校通ってたのは確か……(ものすごく遠い目)。
いいことも嫌なこともありましたが今となればそれなりにいい思い出……かな?

こっちは完璧な現代ものですのでEGやSHFHのようにはならないと……思います。登場人物、背景はおもいっきりかぶってたりしますが。


夏に対し、春はおもいっきりバカです。根っからのお祭り好き。弟はそこまでないんですが、兄に誘われたら嫌々着いて行く(無理矢理連れて行かれる)んだろうなぁ。

この企画、自分でも楽しんで書いてます。他の方が書かれる生徒の面々とか分かって面白いんですよね。今回のお題は「祭(体育祭、文化祭)」次回のお題は何かなー。今から楽しみです。





昨日「大人の女」云々ぬかしといてこれですか。自分。



PS.
拍手を下さった方々
誕生日のコメントどうもありがとうございました。26歳もぼちぼち頑張りますのでよろしくお願いします。






私が借りているサーバーの関係で、2004年11月30日(火) 01:30 〜 15:30(14時間)サイトに不都合が出るみたいです。



サイトの閲覧ができるかどうかはわかりませんが、あしからず。





↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月29日(土) 「EVER GREEN」4−6UP

2004年11月28日(日) にじうろくさい

になってしまいました。


三十路まであと四年です。



……いえ。別に隠しておくようなことでもないんですが。どんなにがんばっても(?)年とるのはとるんだし。


しかし素直に誕生日を喜べるような喜べないような。ものすごく微妙なお年頃です。

先日、友人に誕生日プレゼントもらいました。ありがとう。私忘れてたのに(滝汗)。今度絶対埋め合わせします。



二十五歳は色々なことがありすぎた年でした。二十六歳はまともな年になるといいなー。


二十七になる前にEGかSHFH完結できてればいいんですけど(遠い目)。
もしくは年相応の女になる!



……こっちの方がものすごくむずかしそーだ。自分。



PS.
うさぎ犬さん
昨日は本当にありがとー。来年はちゃんと埋め合わせするからね! これからもよろしくおねがいします。






拍手にて
コメントくださったお二方、どうもありがとうございました。とても嬉しかったです。
今気づくと二人ともSさんだ(笑)。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月28日(金) 11月28日

2004年11月26日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,32UP

一部と二部の繋がり難しいです(直訳:一部のまりいと昇を絡ませるのは難しい)。


この話の裏側を知りたい方はこちらをどうぞ。


私の作品は色々なものをごちゃまぜにしていることが多いのでつじつま合わせに困ることがしょっちゅうです。昔の文章を読み直しては「あー、ここちがう!」と頭をなやませるのはいつものことですし。


次回から、舞台は再び空都(クート)です。ここからはにーちゃんとねーちゃんが出てきます。
第一部はなんだか青春してますね。第二部はバカやってるのに。やっぱり主人公の差か……。



今日、とある方の誕生日でした。


椎名
「ほら。少しだけ豪華やろ?」

「……本当に少しだけやね」


今日の夕飯。カレー+α

そのうちちゃんと買いますので。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月26日(水) 「二つの月」UP

2004年11月25日(木) 余白うめ。剣術について。1

世界の刀剣の使術と形体の関係は主に四つに分類される。


1、刺突
2、打撃
3、斬裂
4、裁断(せつだん)



1、刺突を主とした使術

主なものフェンシング(ルールによってフルーレ、エペ、サーブルに分けられている)

ヨーロッパ全域に定着している。
元来自由な剣法だったが時々の為政者が意図するところにより細かく分類される。実戦剣術というより型枠教育?
きわめて直線的な鋭い刺突。横身となっての片手突は両手よりも20〜30センチほどの間合いの利があるとか。



2、打撃を主とした使術

打ち倒す、打ち砕く。いわゆる撃剣、打剣。
世界各地で広まっている。日本刀もこの部類に入る。両手を使う使用方法は防具ができてからのことらしい。
刀の使術は古来は打ち、払い、薙ぐという多彩なものだったが後に一刀流、切り落としが主になっていく。『肉を切らせて骨を絶つ』もここからきたらしい。




3、斬裂を主とした使術

中近東やアジア地域を主とした細長い反りの深い、湾刀と言われる刀剣がある。
片手、両手の使用法があるが騎馬戦や盾を使ったものでは片手が主流。
サーベルや日本刀(太刀)など。
大きく振り上げて斬り下ろす、斬り上げるなどの振り回す使術。




4、裁断(せつだん)を主とした使術

一刀両断などの表現の使術。
手元より先幅の方が広く重量のある俗に言う「ダンビラ」。牛の首や人の胴体すらも裁断できるというような機能を有した剣。
青竜刀など。








過去日記
2003年11月25日(火) こそこそと裏話

2004年11月24日(水) 美形

ひさびさに、某所のチャット(表)に行ってきました。



「美形」の言葉につられてしまったもので。

個人的に美形好きです。でも渋いおじ様も好きです。『漢』みたいな生き様の人とか特によし。



でも自分の小説のキャラは以外と少ない? です。前よか増えたとは思うけど。


現在のところ、美形はシェーラ、海ねーちゃん、春樹、夏樹。
他はそこそこ可愛い&カッコいいで、底辺に昇がきます。


理由は

シェーラ
話上必要だったから(前にも書いたな、これ)。
身代わりにされたくらいだから美形じゃないといけないだろうと。


海ねーちゃん
なんとなく美形(なぜ)。
師匠とつりあわせるにはこれくらいの人じゃないといけないだろうと。


春樹、夏樹
これもなんとなく……ではなく挑戦的美形(笑)。
人に薦められた(?)のもあるけど自分が書いてみたかったので。



これだけいるものの、文章としては全然書けてません。精進あるのみですね。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月24日(月) 冒険もの

2004年11月23日(火) ネタないんですよ

またもやネタがないのでいつもの会話ネタです。



普通に話してると、普通にいろんな会話(用語とも言う)が生まれます。


例えば


「少女漫画は読まない。漫画の中でくらい夢みときたいから」

とか、

椎名
「(ドラマ見てて)都会でこの広さだと金かかるよなー」

「さすがねーちゃん。ドラマみてそんなところに頭がいくとは。さすがはAB型(ちなみに月9だった)」
椎名
「……もう少しドラマに夢を持った方がいいのかな」

「たぶん」


とか、



「ねーちゃん。夢とはこういうものを言うんだ(あいのり見て)!」
椎名
「……確かに」


とか。



「月に200万かー。いいなー(いくら払うと愛人になるかの番組だった)」
椎名
「確かにな。すごいなー」


とか。



たぶん普通の姉弟の会話。



PS.
ひのさん&しゃーこさん

兄いいですよね。学生時代は友達の話聞いてうらやましがってました。しかし三人でこれだからなー。四人だとすごそうだ。

仮に自キャラの一人が兄になるなら……とりあえず師匠は絶対やだ。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月23日(日) ダメ大人

2004年11月22日(月) 残り三年三ヶ月

本当の人間になるまでの年月だそうです。



元ネタはこちら


占いはこちら


いつも楽しく読ませてもらってます(めちゃくちゃ私信)。




それで結果。





椎名かざなさんは 悪魔の艶笑 ヒロイン型です。


…………。




悪魔ってなんですか!!


以下抜粋。

皆に慕われる親分タイプです。
物事に動じない強さや、周りに振り回される事のない構えに、周囲も頼もしく思っているはず。
又、何事も客観的に見るので分析力に優れ、相手をよく観察して駆け引きする能力があるので、交渉などを得意としています。
恋愛では、交渉の上手さ等から小悪魔的に感じられる事も。



小悪魔って(汗)。



さらに抜粋。

駆け引き上手な貴方は相手にとっては正に小悪魔。
相手に気付かれず極々自然に自分のペースに持って行く達人です。
「これは罠だ」と理解していても相手は貴方の微笑みや涙に逆らえません。
ダメだと解っているのに…貴方はまるで麻薬のような人です。



私、麻薬ですか。



もひとつ。

●好相性●
強気、天使の皮を被った悪魔。

● 椎名かざなさんが本当の人間になるまで…残り3年3ヶ月!



人間じゃなかったら今の自分は一体なんなんでしょう。うーむ。






ちなみにいつものごとく、自キャラでやってみると。



昇さんは 天使の微笑み ヒロイン型です!
貴方は神が地上に遣わし賜うた天使、翼がないのが不思議なくらいです。
貴方の微笑みにオチない者は居ないと言うくらい、柔らかく穏やかな雰囲気を持っています。いっそ、その笑顔を武器に世界平和に乗り出してみてはどうでしょう。

●好相性●
鬼畜、天使の皮を被った悪魔。


こっちはチャット時の年齢にて。本編の年齢だと自分と一緒でした。


笑った。ものすごく笑いました。




でも自キャラに負ける自分って……(遠い目)。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月22日(土) ふと思ったこと

2004年11月21日(日) 「EVER GREEN」7−1UP

今まで部屋の掃除してました。


昼過ぎからとはいえ何故やってもやっても終わらない。それほど部屋の中がすごかったのか……。
椎名です。皆さんは部屋の掃除はきちんとやりましょう。






久しぶりのEG本編です。


待っていた方(いるかわからないけど)お待たせしました。



……。



…………。






ごめんなさい。


どうも私はバカなものしか書けないみたいです。
よっぽどたまっていたんだなー。シリアス(あれでも?)ばっか書いてたから。

本当に何やってるんでしょう。番外編とかわりとシリアスだったのに。それでこれです。



この調子だったらラストあたりかなり怖いです。別の意味で。
とりあえず皆元気ということで。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月21日(金) 「EVER GREEN」4−5UP

2004年11月20日(土) 続・辛いもの


「ねーちゃーん。買ってきたよ」

そう言って手にしたのはまたいつぞやのスナック菓子。

椎名
「あんたも好きだなー」

「いや、今度はそんなに辛くないって言ってたから」
椎名
「ふーん」

確かに目の前の奴は普通に食べてます。
そんなわけで私もおもむろに食べてみることに。

椎名
「…………」



辛っ!



椎名
「やっぱり辛い」

「そう? オレはこっちは大丈夫だった」

なんかじわじわくるんですよ。前のものに比べれば少しましだけど。
袋の裏見たらこの前のものの4〜5分の1の辛さだとか。でもきつかった。
私甘党じゃなかったはずなのになー。


我が家は新しいものに目がありません。そしてその半分くらい失敗に終わってます。
今回の残り物はIさんいきです。ごめんよ父。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月20日(木) 恋愛なんて

2004年11月19日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,31UP

昨日のことなのにいまさら書いてます。


こっちでは本当に久しぶりの戦闘シーンです。
どうして某苦労人には術が使えないのにこっちは使えるのか。それはちゃんと理由があるのですが(そんなに考えることでもないか)おいおい話していければいいと思います。


こっちはあっちと違ってわりとシリアスになってます。本質としてはあっちの方が重かったりはしますが。
でも人様の小説を読んでると『こういう話が書きたいなー』と突発的に思ったり。そうこうしているうちに話がどんどんずれていく……。


ダメだ。今はちゃんと浮気せずに一部と二部を書かなければ。



そーいや先日のWeb拍手にて。
わざわざコメントありがとうございます。はとバス。なんか新鮮な響きだ。←田舎者
しかしわざわざコメントしてくれるとは(笑)。はたして東京に行った際は行くべきか行かざるべきか。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月19日(水) バカ話

2004年11月18日(木) 母は偉大だ

昨日の続きなんですが。



帰りの車の中で学生時代のことについて話してました。




「あの頃はまさか自分が家とアパートを往復することになるとは思わなかった」
椎名
「感謝してます」

「しかしアンタもあれでよく国家試験合格したね」
椎名
「私もそう思う」



ちなみに私の学生時代(特に卒業の年)と言いますと。



1、実習中に廊下(朝なので誰もいない。障害物など何もない)を走っていてみごとにすっころぶ。なぜ病院を走る。なぜ何もないところですっころぶと聞いてはいけない。

2、妙に足が痛いが我慢して実習へ。足がなんか腫れてるけど気にしない。
  産婦人科(出産)の立会いだったので分娩室へ。妊婦さんも辛そうだったが私も脂汗かいていた。

3、無事赤ちゃん出産。自分もそろそろ限界に来ていたので車椅子にのせられレントゲン室へ。

4、「(足の)指の骨折れるね。全治六週間」
  他の実習仲間が見守る中ギプスを巻かれる。担任の先生の指導の下、みんな食い入るように見ていた。気分は実験台。

5、松葉杖つきながらアパートにつき、家に電話。
  「病院の廊下走ってて足の骨折った」に対し受話器ごしに聞こえてきたのはIさん(父)の爆笑。「お前何やってるんだ」本気で殺意を覚えたが自分がわるいのであえて黙っておく。母がきたのはそれから数時間後。

6、松葉杖をつきながらの実習は(でも少しはやった)無理だったので学校の授業の時だけ学校に来て、後は自宅療養ということに。
  病院もそのまま実習先の場所にかかることになる。

  診察受けてた帰りに実習先のお母さん(お産の前は新生児の実習だった。その母親)と会い、「あら? その足どうしたの?」に対し「ちょっと怪我しました」と答える。

  一ヶ月も松葉杖ついていると両腕に筋肉がつくことが判明。鏡見たときはちょっとぞっとした。実習先の病院の看護婦さんにもすっかり顔を覚えられ『○○ちゃん来たねー』と笑顔で迎えられる。……なんか複雑。

  一ヶ月間することなかったので自宅にてFF8をクリアする。



完治してからはもちろん実習の穴埋め。おかげで学生時代最後の夏休みが全部つぶれました。
この間送り迎えをしてくれたのは母です。母親って偉大だ。




この話をすると大抵の人に笑われます。 
なぜだろう。事実なのに……。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月18日(火) 祝10000♪

2004年11月17日(水) ただいま帰りました

ただいま帰りました。



ひさびさに行ってきました。
学生時代の友達のところに。母の用事のついでだったのですが。


これまで電車とバスを乗り継いで行ってましたが今回は自分の車です。
五橋もちゃんと通ったし、晴れてたので海も綺麗でしたし。さすがに切支丹館には行けなかったけど、今度また行ってみたいです。


友人
「誕生日とクリスマス、見事なまでに予定ないよ」
椎名
「私も」
友人
「もう5〜6歳の子供いる友達もいるのにね」
椎名
「本当にねー」


とか。




あと、

椎名
「(テレビ見てて)あ、なんかあってる」


眠れなくてテレビをつけたらそこには綺麗なお姉さん……もとい、元・お兄さんが。水着着てたのではじめは普通に綺麗な女の人だと思って見てました。

椎名
「そーいや昔、こういうお店に遊びに行ってみない? って友達に誘われたことある。断わったけど」

「え? 普通に行きよったよ(同じくテレビ見ながら。普通に素で)?」
椎名
「……………………」

「ああいう人達って並の女の人より綺麗だからね。一回行ってみる価値はあるよ」
椎名
「…………………………へー」



母の偉大さを再認識した一日でした。


ちなみにこの事実、Iさんや弟達は知っているのだろうか。胸にしまっておくべきなのか。
いや、別に珍しいことでもなんでもないのか。一体どんな経緯で行ったのだろう。まさかIさんと行きましたなんてことはないよな。
二十数年前に普通に行っていたとは、母上なかなか素晴らしいな。いや、もしかしたらこの時代では常識だったのかもしれない。


それよりも、私も社会人として一回くらい行ってみるべきなのか。




とか妙なことを考えてしまってあんまり眠れなかったし。




それなりになかなか楽しい旅行でした。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月17日(月) ちびちびと

2004年11月16日(火) 行ってきます

これからちょっと友達の所まで行ってきます。
考えてみれば旅行って6月のオフ会以来です。



今回は母も一緒なので家事は放棄。我が家の男性陣は……まあ父がいるから大丈夫でしょう。たぶん。




ひさびさの旅行。わーい♪




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月16日(日) もうちょっと♪

2004年11月15日(月) ネタもないので


「……借金(テレビ見てぼそっと)」
椎名
「は?」

「いや。今テレビで『減っていって嬉しいものは?』って言ってたから。やっぱ金だろ」
椎名
「ああ、なるほど」

ちなみにそのCMは化粧品でした。

椎名
「って、他に考え付かないのか」





さらに数十分後。

テレビ番組ボケーっと見ていると。


「早いな」
椎名
「確かに」

「出会って結婚決めるまで一ヶ月は早いな」
椎名
「まあ、でも本人同士がよければそれでいいんだろ」


そのうち両親が来て。


「これ見てるの?」
椎名
「うん。見てる」
Iさん
「お? この二人って夫婦か?」

「9歳の歳の差だって」
母&Iさん
『へー』

「すごいよね。一ヶ月で結婚。後悔とかなかったのか」



以上、我が家の洋間にて。


男性陣に聞いてみたい。
男の人ってみんなこんな思考なんでしょうか。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月15日(土) 「EVER GREEN」4−4UP

2004年11月14日(日) 甘いもの

なんか気がついたらこんな話になってました。




少しどころかめちゃくちゃ甘いです。
現に参加された皆さんに砂吐かれてますし。




初めてのお題バトル参加作品です。



テーマは「約束」
お題は「記憶」「指きり」「二人」「現実」だったような。


はじめはもっと別の話を書いていたんですが、なんか変だと冒頭のとこ以外は全部書き直し。
出来上がって読んでみれば……うわぁ。




何度も言ってますが、私は恋愛もの書くのが苦手です。読むのはわりと好きだけど。
説得力全然ないなぁ。


甘いにもほどがあるわ自分。極端なものしか書けんのか自分。

ちなみにまなみさんには「昇パパ」と一発でバレました。名前一言も出てきてないのに(笑)。








先日の「辛いもの」ですが。


「暴君ハバネロ」だとか。
教えてくださった方々ありがとうございます。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記

2004年11月13日(土) 辛いもの

私は甘党じゃないんですが、そこまで辛党でもありません。


そんな折。



「これ食べてみて」
椎名
「何?」

「いーから」
椎名
「…………(おもむろに食べてみる)」




「辛っ!」




椎名
「なにこれ。めっちゃ辛いけど(慌ててジュース飲む)」

「辛いって書いてあったから」
椎名
「あんた甘党じゃなかった?」

「甘党」
椎名
「じゃあなんで買う」

「目覚まし用に」
椎名
「なぜ」



夜。



「この中途半端に開いてる菓子何?」

「食べていーよ」
椎名
「私には無理だった」

「…………(おもむろに食べる)」

もくもくと食べてる。



「辛っ!」



「なんかじわじわくるコレ」
椎名
「やろ?」

「あー、本気で目が覚めた」



ちなみにIさんは酒のつまみにと平気で食べてました。
近くのコンビニで買ってきたというこれ(スナック菓子だった)、なぜか三日連続で我が家にたまって行きます。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月13日(木) 同窓会

2004年11月12日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,30UP

「間に合わない!」と慌てて手直ししてました。今回。
理由。次回分のEGを先に書いていたから。




「それ本末転倒って言うんだよ。知ってた?」



……いいんですけどね。別に。ちゃんと更新はできたから。



今回から新しい章に入ります。

最初がまりい編、今までがシェリア編ときたのでこれからはショウ編と行きたいところですが、ちょっと違うような。強いて言えばプレ・ショウ編(なんだそのネーミングセンスのなさは)?

もう少ししたらあの人とかこの人も出てきます。下書きでも繋がりその2を出せたらいいところなのでもう少しお待ちください。








では書くこともないので最近の拍手にて気になるコメントをば。



にやりw


何(笑)!?
いえ、言いたいことはわかる。わかるけどさ。



19歳と20歳の間もびみょうですよね(といって見る)


ものすごくわかります。
でもあの頃は『もう少しで大人だー♪』みたいなドキドキ感があったような。でもあの頃と今のドキドキ感は違います。



若者よ。今を大事にしてください。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月12日(水) SHFH9−2

2004年11月11日(木) 『肉』じゃだめだったのか

いきなり唐突ですみません。



今日(ああ、もう昨日になってしまうのか)のトリビアにて。
江戸時代? 罪人は額に『犬』と刺青を入れる刑があっただとかで。正確には一回罪を負うごとに一画ずつ刺青を入れられ、みごと『犬』となった暁には死刑となっていたそうです。


それをなぜかテレビで見ていて。




「『肉』じゃダメだったのか」
椎名
「ダメだったみたいだな」

「っつーか、あったとしても画数多すぎだもんな」
椎名
「だな」


しかし、なぜに『犬』だったのか。他の文字じゃダメだったのか。
詳しい説明によると、入れられた人は表通りを歩けなかっただとか歩いただとか。
そりゃー、額に『犬』なんて書かれた(しかも消えない)日には表歩けないよな。



額に『肉』は基本のような気もするんですが。さてはて。自分がされたら(しかも刺青)絶対嫌だけど。








今日、新しい検索サイトにEGとSHFHを登録(申請)させてもらいました。
いえ、前登録していたところ(JUST FOR YOU!)が何回やってもリンクエラーだったもので。パソコンの調子が悪いのか、それとも閉鎖されてしまったのか。

登録する際に、キーワードをということで、迷わず『ハゲ』『苦労』『極悪人』とか入れてしまいました。
登録が終了してから気づいたことなんですが、絶対違う。このキーワード。たぶん『ほのぼの』とか『シリアス』とかそんな言葉を入力しなければいけなかったのでは。


……今度入力しなおします。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。





 






過去日記
2003年11月11日(火) 「SHFH」Part,5UP

2004年11月10日(水) 一歳の歳の差

ひさびさに友達と出かけました。



よかった。『おはよう奥さん』読んでるの私だけじゃなかったんだ。『主婦の友』や『花○マーケット』ももちろん知ってるさ(注:友達は立派な主婦。だが私は未だに独身)!



その帰り道で歳の話になり。
最近ここで書いていたことを言ってみたりすると。



椎名
「最近妙に歳を気にするんだよねー」
うさぎ犬さん
「私は24と25の時が微妙だったな。これから先は29と30の時かな?」
椎名
「わかる。あと四捨五入とかよく言っちゃうけど、四捨五入とか持ち出す時点ですでに年取った証拠なんだよなー」



言うなればテストの79点と80点のような。
一点しか違わないはずなのに、精神的に妙なダメージが。



この微妙な乙女心、あなたにはわかりますか?




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月10日(月) 本当にごめんなさい。

2004年11月09日(火) 「EVER GREEN」7−0UP

約三ヶ月ぶりの本編です。とは言ってもまだプロローグですけど。



一族の本領発揮? はたして剣とはいかに。



その頃主人公は一体何やってるかというと……次わかります。
今回はリハビリもかねてということでいつものノリになると思います。主人公のへたれ……もとい、活躍にご期待ください。


このメンバー書くのって本当に久しぶり。
こっちは不定期更新になりますがよかったらおつきあいください。







先日の我が家の一コマ(FE)




「だーっ! 死んだ!」
椎名
「ご愁傷様」

「久しぶりに凹んだ」
椎名
「いや、ゲームでそんなに凹まんでも」

「オレの五時間を返せー!」
椎名
「安心しろ。私は13回リセットした」

「はぁ(背中に哀愁が)」
椎名
「……本気で凹んでるな」




FEって死んだらそこで終わりなんですよ。だから死んだらひたすらリセットするしかなくて。
闘技場。金ためるの大変なんだよなー。全てのシリーズに言えるけど。一マスミスれば皆死ぬ(遠い目)。




Web拍手にて
こんなことで『仲間』言われたくないやい(笑)。
やはり認めないといけないのか……。←しつこい






過去日記
2003年11月09日(日) 選挙。

2004年11月08日(月) 料理

してはいるんです。
ちょっとやり方が豪快? なだけで。



本もあります。あるだけだけど。


実質、夕食は自分が作ることになってます。朝ごはんは父が作ってくれているしお弁当は母が作っているので。だから味噌汁は未だに美味く作れません。あ、そーいや弟曰く味がうすいとかいってたけど。



それなりに作ってはいるんですけどね。未だにジャガイモの皮むきとかできてませんけど。←いつもピーラーでやってる人


魚も未だにさばけないし。上の弟とか母だったら上手にさばいてるんですけど。
したがって焼き魚系統は全部母。煮物ならまだなんとか。




実際皆さんってどれくらい料理してます? 

やっぱり皮むきくらいはできないとダメなのかな。




ところで。

……どうしよう。
今何気なく拍手のレスを見ていたらとんでもない一言が。



ふっふっふー。かもーーん、こちら側の人間(笑)



うわぁ。
自分で言っておきながらなんですが、人から言われるとめちゃくちゃ嫌な響きだ(なぜ)。

おそらくあの人とかあの人とかあの人あたりかと思われるんですが。

うわー。まだ認めたくない(ぶつぶつ)。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月08日(土) 他人丼

2004年11月07日(日) おはよう奥さん

――という本を渡されました。母に。



いえ、いいんですけど。変な本じゃないし。
これみて勉強しろってことなんだろうし。


でもなぜか悲しい気持ちになるのは何故だろう。
そうだよなー。私ももう歳だからなー。あきらかに向こう側の人間だし(注:自分の中では三十路に近い人のことを指す。椎名も一年前からこちらに入っていると思われる)。



でも何よりも悲しかったのは

付録の家計簿に真っ先に目がいってしまったことでしょうか。




某所で高校生を使っている自分ですが、中身はこんなおばさんです。
歳おうごとに所帯じみていくのはなぜ。
若いっていいなー(ものすごく遠い目)。




誕生日まであと21日。
三十路まであと四年と21日です。





↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月07日(金) 送りつけものUP

2004年11月05日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,29UP。

コピペ返し。


親指と人妻。


ついでに言うと「私ハソコマデ年デハナイ」←コピペしてみた人



以上、とあるお三方の日記を参考にしてみました。
……って、いつも日課になってるからなー。これ。皆様いつも楽しく読ませてもらってます。



特に三番目。あと数週間でまた歳をとってしまいますよ。四捨五入すると立派な三十路だし。いや、それは前からだけど。






タイトル全然活用できてませんね。本編のこともちょっと言っておこう。


シェリア編ようやく完結しました。
まさかこんなに長引くとは思ってもみなかった。高校時代に書いていた時だってせいぜいワープロ用フロッピー一枚分だったし。これは色々付け足したからでしょうか。


第一部は(今までの第二部もそうだったけど)UPするにあたって昔の文章と照らし合わせているわけですが、10年前の文章と比べるとものすごく笑えて素敵です。性格が180度違う主人公とか、存在ほとんどなかったのに勝手に主役級に成り上がっていったあの方とか。


公女様が抜けたので次からは二人行動になります。ようやく落ち着いて、今まで考えることができなかったあれこれとか少しずつ解決できていけばいいんですけど。もうそろそろ二部との繋がりも出しとかないと自分が忘れるし。





それにしても親指と人妻。気になる。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月05日(水) このままじゃ過労死(んな大げさな)

2004年11月04日(木) 地震

人事ではないなー、と思った瞬間。



寝ていたら、急にガタガタと。


夜中だったので気のせいかなとそのまま眠ってしまいました。
起きてみると気のせいではなかったらしく。


地震はその一回ですんだみたいなのでとりあえず安心。
建物が壊れるとかのレベルではなかったからよかったものの、時期が時期だけに怖いですね。
特に我が家は古いもので何かあったら間違いなく崩れます。


今さらですが、慌てて準備をする我が家でした。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。







過去日記
2003年11月04日(火) SHFH8−4

2004年11月03日(水) いえ、つい。

  



ネタ提供リナさん。どうもありがとうございます(笑)。



完璧な内輪ネタ(と言うか自分の作品読んでないとわかりませんが)。笑った。ものすごく笑いました。


リザ兄さん何やってるんでしょう。
話によるとなんだかすごいことになっているだとか。

外見派手なわりに目立たないからなー。こいつ。




福島に行ってみたいと思う今日このごろ。



おまけ。

つられてつい描いてしまいました。

リ「さーて飲むぞー♪ ノボル、準備いいかい?」
の「オレ未成年。っつーかそれ日本酒? っつーかどこから(汗)」
ア「あなたの世界のものですよ。お金もちゃんとあなたの財布からもらいましたから大丈夫です」
の「なんでオレのサイフのありか知ってるんだ」


所要時間十分。手抜きもいいところ。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月03日(月) そっか。今日は……。

2004年11月02日(火) 絵について。


「勇気と無謀は違う」

昨日UPした際の一言。



……わかってる。


……わかってます。



……わかってるけどさ。そこまで言わなくてもいいじゃん(くすん)。




だってせっかくお金出して買ったソフトだし。使わないと元はとれないし。
買ってから半年以上月日がたったような気もしないでもないけど。



と言うわけで無謀にも絵を(しかもトップに)UPしてみたわけです。



……確実に客が減りましたね(遠い目)。


いいんです。どうせ美術の成績2だったし(その後がんばって4まで上げたけど)。
金払ったら元は死んでも取れ――もとい、好きこそものの上手なれだし。



お絵かき掲示板でも練習はしているものの、なんだかかってが違うような気もするし。

絵描ける人ってすごいなー。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月02日(日) 関節痛。

2004年11月01日(月) 中間報告・六回目

毎度おなじみ人気投票。コメントがたまったのでまたやってみたいと思います。




諸羽-->元気でかーいい

元々『男ばっかでむさすぎるー!』と急遽登場したキャラでした。だから色々とまんま自分に当てはまっているところが……(どこがとは聞かないでください)。
実はブレーキ役兼キーパーソンだったりもします。

いえ、自キャラで話の本質に無関係な奴はいないんですけど。




ショウ-->頼れる

ショウ-->14歳なのに落ち着いてるところ…?

ショウ-->理想の相手です。


こっちはSHFHの影響でしょうか。ある意味、彼は昇とは対極的な場所にいますね。
落ち着いてて物事にも臨機応変に対応できるとことか。自分で書いていてなんですが、こんな14歳まずいないよと。ところどころに垣間見える天然&子供らしさはご愛嬌?




アルベルト-->よっ,極悪人!

ものすごく笑いました。だってコメントがまんまですし。
これほど彼を端的に現してるコメントはないと思います。極悪人と○○(もしくは○○○)我ながらいい呼び名考えたなぁ。



現在の状況ですが。

1位 昇
2位 アルベルト
3位 まりい、ショウ、シェリア


となっております。

1、2位はまあ予想はしてたんですが、3位は予想外。まさか三人並ぶとは。この三人は第一部のキャラ。連載キャラは強し。そう考えて見てみるとちょっと面白い結果かも。





↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2003年11月01日(土) 色々と。その2
 < 過去  INDEX  未来 >



香澄かざな 

Web拍手。お気軽にどーぞ。


My追加