つれづれ日記。
つれづれ日記。

2005年01月30日(日) なんだかんだ言ってまた見てます。

結局もちこしかい!


が今回の感想です。

これ。


でも面白かったので最後まで見てたんですが。
歴史の教科書では知ってたんですが、映像化すると面白いですね。


義経の幼名なんて牛若しか知らなかったし。でもこの時の名前もカッコいいのかも。

前回の大河に比べると(新撰組! しっかり見てました)今回はちょっと和風ファンタジーっぽい印象を受けました。でも抑えるところはちゃんとおさえてあるし。


義経にとって、清盛は(今『きよもり』と入力したら『清森』と出てきた。辞書登録してたから。笑)父親の仇であり、命の恩人。幼い頃となると育ての親がわりでもあるわけで。
どちらも事実であるからまたきつい。

こういうのは心情的に好きです……って、これって史実なんですよね。なんだかすごいなー。



次回は弁慶との一騎打ちその後。
これからどうなっていくかが楽しみです。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月30日(金) 「EVER GREEN」5−0UP

2005年01月28日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,41UP

って、もう40回も書いたのか自分。


100話ぐらいでちゃんと終われるかなー、自分。そこまで書くのか、書けるのか。

ちなみにEGはプロローグも入れると87話分書いていたことが判明。番外編もろもろ付け加えると、合計98話+α書いていることがさらに判明。
原稿用紙に換算すれば一体どれだけ書いているんだろう。冗談抜きで長編になってます。って、短編だとでも言い切るつもりだったのか。



SHFHは登場人物がわりと少なめなので重宝してます。
まりいもショウもまだまだ初々しいですね。気になる言葉もようやくちらほら出すことができました。そう言えば元々この話から始まったんだよなー、と改めて実感。


のんびりまったり続いていきますがこれからもよろしくお願いします。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月28日(水) ロボットもの

2005年01月26日(水) またまた下書き

「本当にやるの?」
 開口一番、唇からもれた声はそれだった。
「止めるのか?」
「止めはしないよ。ただの意思確認」
 肩をすくめた友人に、薄く笑みを浮かべる。そうだな。お前はそういう奴だ。
「それに、オレには止める権利はない」
「だったら黙って見ていろ」
 

 雨が、降っていた。
「我はこの世界に生を受けし者」
 陣の上に立ち、言葉を紡ぐ。
「我はこの世界の破滅を望む者」
 雨などどうでもいい。彼女を呼び出す代償ならば軽いものだ。
「破滅をもたらすものよ、心あらば我が声を聞き入れよ」
 何故こんなことになってしまったのか。そんなことは誰にもわからない。
 いや、違う。俺は元から壊れていたのだ。むしろ、ここまで生きのびてこられたことが奇跡だったのだ。そう思うと気持ちが楽になる。
 望みもしない始まりだったが、幕ひきくらい自分の手でしてみせる。
「我が名は――」
 詠唱が終わると、光とともにそれは姿をあらわす。

 目の前に現れたのは、同じ傷を持った女と子供。
 


 これが幕ひきではなく、全ての始まりだったということに気づくまで、五年の月日を有する。












すみません。また電波な文章をば。


本っ当にネタないんだなー。自分。


つい先日のHさんとTさんの日記見て面白そうだと思っただとか、某少女漫画読んで「そーいやあっちの話、途中で止まってたままだった」とか……思ってました。

この人の話を本編で出せない理由。

1、ネタバレすぎ
2、口調が変わりすぎ
3、裏がいっぱいいっぱい



でも書いてて面白い。
おもいっきしお約束の人ですが、書いていてとっても楽しいのもまた事実。
早く本編でもここまで進みたいものです。





↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記

2005年01月25日(火) ネタもないのでまた下書き

冒頭

「――様、どうするおつもりですか?」
「うるせぇ。黙って見てろ!」



「どうなさるおつもりで?」
「困った時は人に聞く。これ一番」
「普通ですね」
「言わんでよろしい」





 ドンドンドン。
「師匠。いるんだろー?」
「……いないようですね」
「…………」
「――様?」
 目をつぶり、静かに息を吐く。今度は逆に吸い、息を止める。
 口から出た言葉は――
「いるんだろ○○! いるんだったら出て来い!」
「……いくらなんでもそんな子供だましで――」
「誰が○○だっ!」
 スパーン。
 道路に子気味いい音が響いた。中から出てきたのはやや長身のメガネのおっさん。
「な? 姉ちゃんの言ってたことって本当だったろ」
「主様……」
「あー。蒼、久しぶり」





「それで? ――はどうしたいんだ?」
「知らね。ただムカつくから一発殴る」
「お前って本っ当に単純だなー」





「おまえ、本当はただの臆病だろ」
「誰がっ……」
「変わるのが怖いから。周りを見るのが怖いから。だから意固地になってそこから出ようとしないんだろ?」
「黙れっ!」
「黙らない!」
 声と反比例するかのように自体は悪化していく。でも止められない。これだけは言わなきゃ気がすまねぇ!
「○○は恐れてなどいない。そんなはずがない――」
「だったら!」
 手を掴んで引き寄せる。
「こっちに来い! 一人じゃ嫌でも二人なら大丈夫だろーが!」












…………。


電波な文章ですみません。
相変わらずの会話文の多さ。妙に熱血してるのは気のせいか。


いや、書きません。書けませんから(遠い目)。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月25日(日) コタツ

2005年01月24日(月) 「EVER GREEN」7−5UP。

今回はわりかし長めです。


師匠と弟子の一騎打ち(ってほど大袈裟じゃないが。しかも弟子が一方的にやられている)。

弟子はみごとなまでに弱いままです。お嬢に稽古つけてもらってたんじゃなかったのか。
しかし自分で書いててなんですが、こんな23歳っているんでしょうか。23といや、大人は大人でも大人の子供のはずだし。なんでこんなに達観している。

もしいたら教えてください。ぜひお会いしたいです。


主人公の年齢を15にしたのは「定番は中、高校生だろう」というのと、昔見た某ロボットアニメの影響です。

確か、
「15歳はまだ半分、子供だろう?」
「ああ。だが半分は大人だ」

だったような。
ああ、また見たくなってきた。主人公もだけど、ヒロインの女の子が可愛かった。あのシリーズでは地味だったんだろうけど私は主人公達が等身大で一番好きだったよ。


師匠の年齢を23にしたのは大人と言えばこれくらいかと当時思っていたからかと。作者は余裕で通り過ぎてしまいましたが(遠い目)。
もう少し上げてもよかったのではと一時期思いましたが、よくよく考えるとこの年齢差でちょうどよかったのかも。



ちなみに師匠のうんちくの元ネタは図書館で借りた本です。知らなかった……。





そーいや「義経」昨日見ました。
子役さんが有名だとか(母が言ってた)。来週は義経と弁慶の一騎打ちっぽいし忘れなかったら見よう(何)。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月24日(土) 「EVER GREEN」4−14UP

2005年01月23日(日) 文を書くときその3

結局また前のデザインにもどしてしまいました。



こっちの方がしっくりきたもので。
EGの方もちょっと変えました。理由は同様。やけに寒いような気もしますが気にしないでください。



文を書くときと言っても特に考えてはいないんですが。
たまに家の約一名から容赦ないつっこみを入れられます。




「今読んでる本だけど」
椎名
「ん?」

「設定がベタだ」
椎名
「ほう?」

「死んだ母親のことがトラウマになってたりとか」
椎名
「う」

「それが原因で昔のこと忘れてたりとか」
椎名
「うう」

「周りは原因知ってるけどあえて黙ってるとか」
椎名
「ううう」

「本人は無意識のうちにそれを恐れてるとか。ベタだろ。でも読みやすかった」
椎名
「あんたわざと言ってるのか」

「でも大元って似たり寄ったりが多いから。要は文章力。本人次第だろ」
椎名
「じゃあアンタが書け」

「なんでオレが」



こんな横槍を入れられつつ文はできていきます。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記

2005年01月22日(土) これからのこと

昨日は日記&メール&拍手にて皆さんどうもありがとうございました(感涙)。
あの後友人にもメールして、しっかりコメントもらってます。ってめちゃくちゃ嫌な友達だな自分。

落ち着いたらまたみんなで遊ぼうねー。




……と、私信はこれくらいにして。


これからのことですが。

就職までわりと時間があるのでそれまでにやっておきたいことをば。



1、EGの下書き
何度も言ってますね。そして何度も挫折してますね。
でもいい加減書き上げとかないと完結難しいし。ある程度できていればこっちも週一でUPできるんだけどなー。

SHFHが2005年中に完結、その頃にはEG第七章が完結してればいいと思っているんですけど……ってめちゃくちゃ長いな自分。




2、FTの完結
本当に何度言ってるんだろう自分(遠い目)。
予定としてはあと2、3話で完結できるんですけど。書く書く言ってもう半年以上たってるな自分。



3、テイルズをクリアする。
最近ゲームを買ってもクリアできていないもので。
今は中盤くらいにさしかかってます。本当にクリアしよう。



4、資格をとる
これは就職後のことですね。
受験資格を得るまで少なくとも1年はかかるんですが、いずれとれたらいいなとは考えてます。ということはまた勉強&レポート提出になるのか……。

正直な話、今の資格とっておいてよかったとつくづく思いました。





これから先どうなるか不安は色々あります。Iさんのこととか家のこととか親のこととか(全部同じだよ自分)。
体もだけど精神的な面が。そんな時母を見てるとつくづくすごいと思います。
でもなるようにしかならないと思うのでぼちぼち頑張っていこうと思います。



 

↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記

2005年01月21日(金) 今だけ叫ばせてください

就職決まったーーー!




以上。



じゃダメですね。今から今日の更新分書いてきます。









この後即行で風邪ひきました。

鼻水と咳、関節痛に頭痛。


なんとか今回はUPしたものの今日は大人しく寝ます。
明日は治ってるといいんですけど。





↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月21日(水) ミーハーにつき

2005年01月20日(木) 文をかくときその2

ネタもないので昨日の続きをば。



EGとSHFHもそれなりに書き方を変えてる……つもりです。はためにはそんな風には全然見えないかもしれませんが。



EGの時はそれこそ主人公の語り。
こいつはほぼ叫んでます。本当に色々な意味で。


私の場合、頭に浮かんだ会話文を書いた後、隙間を適当に埋めていく方法でやってます。



「なにもしませんよ? ただ――」
「ただ?」
「なんでもありません」
 
    ↓

「なにもしませんよ? ただ――」
「ただ?」
 極悪人は視線をオレの方から窓の方に移す。その間、時間にして五分。
 ようやく口から出た言葉は――
「なんでもありません」
 嘘つけ。



SHFHも変わりはないんですが、こっちはブログにて下書きを少しずつしているのでそれを一話分(原稿用紙10〜15枚)にわけて加筆修正してます。

この加筆修正がすぐ終わる時もあればどれだけ時間がたっても終わらなかったり。
そもそも文法がなってないからなんですけど。私の場合ほとんどノリで書いてるからなー。




他の人はどんなふうに書いてるんだろう。ぜひ知りたいところです。





↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記

2005年01月19日(水) 文を書くとき

自分も文書いてるときはその人の心情で書いていると思います(私信)。



……って、すみません。ネタなかったもので。



EGだとほぼ90パーセント昇視点。

SHFHだとそのつどかわってます。まりいだったりショウだったり。


そう言えば先日自作のキャラには作者の人格が混ざってるだとか……って何度も行ってますね自分。


ちなみに


昇思考
・前向きだがやや卑屈。
・従順そうだが特定のことに対して頑固
・もしかしたら……

まりい思考
・大人しいと見せかけといて頑固

ショウ
・天然
・真面目




……自分にこの気質があるのかなぁ(遠い目)。



執筆速度ですが、ごらんの通り私は遅筆です。
一回分(原稿用紙10〜15枚)書くのにも丸一日以上、下書き(原稿用紙2〜4枚)も一時間はかかってます。


もうちょっとたくさん書ければなー。




拍手にて
続きが気になります〜。更新、頑張ってくださいね^^

ありがとうございます(感涙)。この一言で頑張れます!




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月19日(月) またまた文明人への道

2005年01月18日(火) 庶民その2

先ほど弟が帰ってきました。



何をしに行っていたかというと、某ハンバーガーショップまで。
どうもフィレオフィッシュバーガーが今なら100円らしく、そのしめきりが迫ってきたので急に食べたくなったらしいです。




「買ってきたよー」
椎名
「ごくろう(頼んでた)」

「悪いねー(便乗)」


どうも100円なのをいいことにしこたま買い占めただとか。

で、いざ試食。



「…………」
椎名
「?」

「ねーちゃん、これ食べて。オレは普通の食べる」

「(中味見て)あー、これチーズ入ってる」
椎名
「だからか」

「……うん」


あんたは小学生か。
しかもそれ食べたさに夕食減らして出かけていったのに。



残りのハンバーガー? 
もちろんおいしくいただきました。夕食抜いていたので。
だってせっかく安いのにおなかすかせてないともったいないし。



…………二人そろって庶民だな。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月18日(日) 「EVER GREEN」4−13UP

2005年01月17日(月) 「甘いものと苦いもの」UP

前にお台バトルにて書いたものを加筆、修正したものです。


これ



テーマは「お菓子」お題として「はかる」「サイフォン」「甘い」の三つがあげられました。

サイフォンについてはこちら。


それまでサイフォンなんか全く知りませんでした。どちらかと言うと紅茶派だからなー。母はコーヒーよく飲んでるけど。




内容についてはごらんの通り。思いっきり昇らしいと言えばそれまでですが。時期的には第六章すぎあたりかと。

それにしてもこいつはつくづく報われない奴です。人がいいのか単に断りきれないのかただのバカなのか。



あとこいつの誕生日はサイトのタイトルと同じく二月十三日です。ビルダーを機動した日がちょうどこの日だったもので。あしからず。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月17日(土) センター試験

2005年01月16日(日) 家族曰く

その1
「看護師は○曜サスペンス劇場を見る確率が高い」

理由。
夜勤があるためたいていのドラマは録画しないと見れない。
でも見ごたえのあるものが見たい。

=このような結果に。
おばさんじゃあるまいしと思っていたが、先日不覚にも母と一緒に見入ってしまった。歳はとりたくないものだ。



その2
「シートベルトは必ずつけろ。制限速度は守り交通安全」

大抵、ほぼ99パーセントの確率で守ってはいる。
でもことがことだけにないがしろにはできない。これからも守ることにします。



その3
「丹波哲郎はカッコいい」

理由。
色々なことを知り尽くしてるかららしい。
ごめん。ねーちゃんはあんたのカッコよさの基準がわからないよ。
いや、でもずっと言われ続ければそれなりに見える……かもしれない。


自分的には渡哲也がいいと思うんだ。人生のすいもあまいも知り尽くしているよーな人が……って何をいってるんだ自分。
いや、単に昔の織田信長の散り際の演技に惚れただけだけど。

あとは某ファフナーの溝口さん。ああいうおやじかっこいいよ。漢(おとこ)の世界だよ。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月16日(金) ごめんなさい

2005年01月15日(土) 文明人の道(五回目くらいってことで)

ホットメールの使い方が未だにわかってません。

メッセはできるんですが、アドレスあてに送られたメールが開けず。
サインインをしてもMSNメッセンジャーの案内のページに飛んでしまいます。


他にも設定しなおさないといけないのでしょうか。
前は別のアドレス使ってたので不都合はなかったんですが迷惑メールが多かったので新しいものに変えたんですよね。


ただいま4件のメールがきてるけど結局みれずじまいです。
お手数ですが、もし用件のある方はメールフォームか新しいアドレスから用件をお願いします(平謝り)。



先日新しい携帯電話を買いました。こっちも未だに使い方わかってません。
説明書片手に右往左往。



あとはストーブとバックを買えばとりあえず終了です。
やっぱり文明人の道は遠いです。



↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記

2005年01月14日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,39UP

恋愛描写。

戦闘描写。



どっちも書けません。故に、今回はぐだぐだです。
ついでに言うと、下書きでは某天然カナヅチが暴走しています。なんでだろう。高校時代(昔書いてた頃)は普通にクールな人だったはずなのに。

所詮自分にはカッコいい男キャラは書けないということですか。そーか。




恋愛もの。


かける人尊敬します。特に某SさんとかHさんとか。








今日もまた一日駆け回ってました。


携帯の交換や服買ったり靴買ったり。
お金は減ったけど必要経費なので仕方ないです。


後は本当に結果待ち。どうなるでしょうねぇ。



あとここ2,3日パソコンの調子が悪かったのでメールがこっちに来てないかもしれません。もし自分宛に用があった方はお手数ですがもう一度メールを……って、大丈夫だとは思うんですけど。








某オンライン有名小説にはまってます。
異世界に戦闘にちょこっと恋愛に。

前の作品も何度か読んでたけど数倍面白いです。

もう少しで最新話まで読み終わります。ああ、爪の垢をもらいたい……。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。








過去日記
2004年01月14日(水) SHFH9−8

2005年01月13日(木) 書くかも書かないかもわからないネタ

なんとか面接終わりました。


あとは結果を待つのみです。ちゃんと大丈夫なら文句はないんですけど。









いつにもまして書くことがないので思い浮かんだことをば。


その1
・少年マンガもの

・パートナーもしくは相棒もの

・もしかしたら格闘もの

・メインは男と女。どちらか(もしくは両方)がとあるものに変わることができる。

・メインテーマ、変化



その2
・ジャンル未定

・猫、金魚、メガネ男

・色々な意味でつっこみどころ満載

・っつーか、とある募集要項のイラストがそれだった




書けません。こんなもの。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。









過去日記
2004年01月13日(火) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,6UP

2005年01月12日(水) 明日です

ようやく書類書き上げました。


下書きしていたにもかかわらず書き直し。
結局30分のロス。



とまあ、そんなことは置いといて。




明日行ってきます。
いい結果が出ますように。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月12日(月) 成人式

2005年01月10日(月) 「EVER GREEN」7−4UP

今さらだけど気づいた事実。



どうしよう。

週一でやったとしても一年は軽くかかります。




……すみません。しかもちゃんと続くかもわかりません(遠い目)。

あらすじのようなものはできているし、下書きもどきもところどころはできているのですが。



まあ焦らずゆっくりのんびりやっていくことにします(いや、焦ろう世自分)。
最後まで着いてきたあなた。どうか神と呼ばせてください。



ということでEG第七章第四話。

こいつもただのへたれではないというわけで。
それ以前にへたれというレッテルが貼られている(むしろ自分ではっている)のもどうかと思われ。


みんなそれぞれ悩んでは立ち直って、立ち直っては悩んでます。
こいつも何も悩んでなさそうでそうでもないわけで。ああ、ここらへんがへたれなのか。



それにしてもこの話、相変わらず男率が高いなー。








そう言えば、今日はもしかしなくても成人式ですね。
成人された皆様おめでとうございます。

ちなみに私は○年前でした。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月10日(土) SHFH9−6

2005年01月09日(日) 余白うめ ・ 拍手レス 

最近のコメントをば。



うちは親戚少ないのであげる事少ないですね。 昔は悲しかったけど、いまは嬉しいかも(笑)!

今年も見事にとんでいきました。ちなみに甥や姪にあげるということはまずないです。姉弟誰も結婚していないので(遠い目)。



「SkyHigh,FlyHigh!」非常に楽しく読ませていただきました、今後にさらに期待しております

ありがとうございます! めちゃくちゃ嬉しいです。 これで浮かばれます!
……成仏できるように書ききろうな、自分。




佐藤さんと大沢さん家が従兄弟だったとは!!驚きました!
・・・拍手にも楽しませていただきましたっ!感謝ですvv 


これは連載当初から考えていた設定でした。
この作品にかかわらず、ほとんどの作品はどこかでつながってます。
作者の脳みその容量のなさを感じさせるのは気にしないでください。




トップバッターでびっくりしました。心臓に悪いですよ〜椎名さん(笑)

しっかりトップバッターでやってしまいました。
……って、連絡してなかった。すみません(汗)。
相変わらず上手でうらやましいです。自キャラをちゃんと自分で描くことができたらなー。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月09日(金) 「EVER GREEN」4−12UP

2005年01月07日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,38UP

お正月の挨拶から日がたってしまいました。


こちらの話は登場人物わりと少なめで進行しています。……現段階では。
セイ兄さんは下書きの状態ではあれですが、UP時にはそれなりにカッコよく……ないかなぁ。どうなんでしょう。


絵をもらった時に「やばい。かっこいいよこの人!」となったわけです。
もしかしなくてもこいつショウの兄貴分だったからなー。自分でも忘れがちですが。






ところでサイト初めて役二年。キャラが増えること増えること。
口調のかぶることかぶること(笑えない)。
そして話の終わらないこと終わらないこと(もっと笑えない)。



ということでちょっと整理してみました。




ツッコミ度4(五段階中) 
ボケることはまずない。
「〜って」や「〜!」などやたら感嘆符のつく発言が多いも気にしないことにする。
口調行動云々が変なものになっても『昇だから』ということで気にしない。気にしたら何かに負ける。

アルベルト
ボケ度4(五段階中)
おそらく計算。ツッコミと言うより常識的な指摘は多い。
変な発言をさせてはいけないと辞書、ひいては正しい日本語的な本を見てまで書いてはいるものの、作者自身があれなのでイマイチつかみきれていない。

まりい
ボケ度3
常識人ではあるが天然でもある。

ショウ
ボケ度3.5
常識人、むしろしっかりしているがとんでもない大ボケ。
「こいつ、実はまりい以上に天然だったんだ」と気づいたのはSHFHを書くようになってから。

シェリア
ボケ、ツッコミ度共に2.5
常識人のはずが約一名によって変な方向に突っ走ってもいる。今思うと第一部、三人でよく旅ができたと思われる。

シェーラ
ボケ2、ツッコミ2.5
ボケというより世間知らず。ツッコミと言うより刃物が襲い掛かってくるので危ない。

諸羽
ツッコミ度3
実はものすごく冷静な人。昇がボケ役に回るのは彼女くらいかもしれない。

春樹
ボケ度3.5
天然と計算が半々。昇と違い年相応に考えてはいる(主人公をなんだと……)。

夏樹
ツッコミ度4
口調はショウに似ているもボケはほとんどないため容赦ない。たまに実力行使にでるため怒らせると怖いかもしれない。



ちなみにリザさんと雅史さんは規格外です。




何が悲しいってキャラ整理する時にボケとかツッコミとかを考えてしまう自分だろうな(遠い目)。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月07日(水) まだまだ改装中

2005年01月06日(木) 暗いというほどではないのですが


父が事故にあいました。



とは言っても大事には至らなかったのですが。今のところ。


某掲示板にて今年の目標は「平穏無事な人生を歩む」と書いてました。
でもしょっぱなから見事にくつがえされました。



……いや、去年から平穏無事にいかないだろうとは予想していたのですが。


昨年は倒産、もしかしたら癌、手術、今年は事故。なかなかすごい人生を送っているのかもしれません。


でも何がすごいって誰も死んでないことです(威張って言うほどのことでもないけど)。悪運だけは強いのか、他の運が悪いのか。


人間、なんだかんだ言って生きてりゃなんとかなると言うのが我が家の、自分の持論です。
落ちるとこまで落ちても生きてりゃやり直しの機会はあるし、すくなくとも0ではありませんから。



……って、今の状況だから言えることであって他の状況だったら全く逆のこと言ってるかもしれませんが。と言いますか、絶対別のこと言ってます。


でも、できることならどんな状況でも希望と言いますか何と言いますか、あきらめたくはないです。


――って、奇麗事かなぁ。




残り11ヶ月と二十数日。極力平穏無事でいきたいところです。






過去日記
2004年01月06日(火) SHFH9−5

2005年01月03日(月) 我が家のお年玉事情

椎名
「あー、金がない!」

「オレ、お母さんに換金してもらった」
椎名
「じゃあ私も」

「あんた達いくらだす?」

「これくらい」
椎名
「同じく。これ以上はつらい」

「ってことはそれ以上出さないとだめってことか」
椎名
「あー、お年玉袋がない!」

「昔買い置きしてたやつがあったんだけどねぇ」

「ないなら意味ないし」
椎名
「普通の茶封筒じゃだめ?」

「だめだろさすがに」
椎名
「あ、ばーちゃんがもってた」

「じゃあそれに入れてきたら?」
Iさん
「おーい、まだかー(外で待ってる)?」



そんな感じでお年玉は無事従弟に手渡されました。

お年玉。それは子供はもらって嬉しくて、大人はあげて悲しいもの。
子供(未成年?)の皆さんお金は大切に使いましょう。








佐藤家第四話更新しました。
ひねりもオチも何もないものですが、お正月ということで。

ちなみに昇は二人のことは兄づけか呼び捨て、まりいはくんづけか呼び捨てになっています。あしからず。




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月03日(土) 業務連絡

2005年01月02日(日) あけましておめでとうございます。

椎名です。ようやく家の後片付けが終わりました。お正月の準備は大変です。本家(ってほどのものじゃないけど)だと特に……とか偉そうなこと言っておきながら、実際は後片付けしかやってませんが。



さて今日は父ことIさんの誕生日です。
「なんかくれ」
と言っておりましたがそんなお金もないので「おめでとう」だけ言っておきました。
もしかしたらひどい子かもしれませんが気にしないことにしておきます。



明日もまた親戚の家に出かけます。
子供にやるお年玉って一体いくらくらいなんでしょう? 今ひとつかってがわからないような。
こんな時は子供がうらやましいです。こっちは泣く泣く財布の中からお金出してるのに。

学生の皆さん。お金は大切に使いましょう。





なにはともあれ今年もよろしくお願いします。




PS.
まなみさん
誕生日おめでとうございます!




↑Web拍手です。よかったらどーぞ。






過去日記
2004年01月02日(金) 「EVER GREEN」4−11UP
 < 過去  INDEX  未来 >



香澄かざな 

Web拍手。お気軽にどーぞ。


My追加