2017年05月31日(水)  優先席で携帯電話を使う理由

河合純一さんのfacebook投稿で知りました。
これは多くの方に知っておいていただきたいですね。

>>視覚障害者が優先席で携帯電話(スマホ以外)を使う本当の理由 BrandNewS

河合純一さん、ご存知の方も多いと思いますが、全盲の元競泳選手で、数々のパラリンピックでメダルを獲得、現在は日本パラリンピアンズ協会会長。
その河合さんの半生を描き、ご本人も本人役で出演された映画「夢追いかけて」で、残されていた右目の光を失う思春期の頃を演じたのが「パコダテ人」の勝地涼さんで、公開時期も近かったというご縁で、わたしはその頃に知り合いました。

今ではスマホの読み上げ機能が一般的ですが、当時、メールの読み上げ機能を使って、かなりの高速でメールを読んでいる姿に、携帯電話でこんなことができるんだと驚きました。

記事では「携帯電話(スマホ以外)」とありますが、耳が不自由な方にはスマホで「見る」ことは大切な情報源。
「ここは優先席だから」
「電車の中だから」
一概にダメと断じる前に、その方を見て想像力を働かせる余裕をわたしも持ちたいと思います。

それで思い出した、書き留めようと思いながら胸にしまっていた半年ほど前の出来事。
優先席に座っていた初老の男性が、目の前で立ってスマホを打ち続けている若い女性に「やめていただけますか」と穏やかに告げました。返事をせず打ち続ける女性に、男性はもう一度、先ほどより少し大きな声で「携帯電話をしまってください」と告げ、ペースメーカーを使っているので、この至近距離で使われると困るのだと理由を話しました。

「なんでわたしだけなんですか?」と女性は言い返しました。
「みんな使ってるじゃないですか」
たしかに操作はしていなくても、男性は何台もの電源が入った電話に取り囲まれているはずでした。
携帯電話がペースメーカーに及ぼす影響についても諸説あることを思い出し、女性は何がいけないのかわかっていないのかもしれないと思いながら、わたしは優先座席のそばの戸口に立って成り行きを見ていました。

「目の前で、胸のすぐ近くで使われると不安なのです」
男性の口調はあくまで穏やかで品がありました。
それでもスマホをしまおうとしない女性は、まわりを見回し、背中側の優先座席の乗客に
「なんで笑ってるんですか?」と鋭く言いました。
「笑ってませんよ」
「笑ってる!」
声が一際高くなり、突然彼女は泣きくずれました。
「なんでわたしばっかり責めるんですか!」
自分には精神障害があり、人から責められるとすごく傷つくのだと泣きながら彼女は訴え、予想外のことにペースメーカーの男性も、見ていたわたしも動揺するばかりでした。

そのとき、男性の隣に座っていた女性が、若い女性の手を取りました。
「誰もあなたを責めていませんよ。あなたは悪くない。誰も悪くない」
優先座席の女性は若い女性の手を握り続けました。

誰が悪い、ではなく、誰も悪くない、という言葉が咄嗟に出て、あのように動けることに、固まっているばかりのわたしは感心するばかりでした。

スマホを離さなかった若い女性も、ペースメーカーの男性も、乗り合わせた人たちも、あの優先座席の女性がいたことで、だいぶ救われたのではと思います。

その先がどうなったか気になりつつ、わたしは電車を降りましたが、ほんの五分ほどの短い出来事に、様々なことを思い、考えました。そのことがふとした瞬間に蘇るのですが、河合純一さんの投稿を見て、また思い出したのでした。

ルール、マナーとは違う物差しで人の行いを見て、その背景に思いを馳せる。そんな気持ちを少しずつ持ち寄れたら、電車の中も世の中も風通しが良くなりそうです。

赤ちゃんや小さな子どもへの対応については、自分が子育てを体験したおかげで、「子どもが騒いだとき、いかに肩身が狭いか。そのときに温かく見守ってもらえたらいかにありがたいか」を痛感しましたが、子育てをする前は「なんで親は黙らせないの?」と思っていたのも事実です。

以前、電車に乗り込んできた赤ちゃんがギャン泣きしたとき、わたしは車内の冷たい視線が赤ちゃんのお母さんを追い詰めるのではと身構えたのですが、一緒にいた娘は「かわいいー!」と無邪気な声を上げました。その声が先手を打ち、赤ちゃんは泣き続けましたが、車内に咎める空気は起きませんでした。

2010年05月31日(月)  尾道の海を見ながら打ち合わせ
2009年05月31日(日)  つばさ第10週は「愛と憎しみの川越」
2008年05月31日(土)  全日本ろうあ連盟創立60周年記念映画『ゆずり葉』
2005年05月31日(火)  G-up presents vol.3『Deep Forest』
2002年05月31日(金)  ワールドカップ
2001年05月31日(木)  2001年5月のおきらくレシピ
1979年05月31日(木)  4年2組日記 先生ずるい

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加