三楽の仕事日記
DiaryINDEXpast


2018年08月13日(月) 今日も講演準備

 今日こそは17日千歳で講演の準備を完了しようと朝から必死。いくつかの文献を読み、市民向けであることも意識して話の骨子を決める。午後には自分では満足できる段階に達して、プレゼンを完成させる。担当へ印刷データを送付。当日、皆さんの反応によって、調整するしかないと判断。新たなプレゼンができたことがなりより。

 幸せなことにこの夏も各地で講演をさせていただいているが、参加者の感想をそのまま送っていただけるところもある。その一つで、格別嬉しい感想がある。ここで記録しておきたい。
 
 4年前に玉置先生のお話を聞いて、「自分の授業を変えたい!」と強く感銘と感動をうけました。あれから4年。授業で大事にしたいことも、方法論も、生徒との向き合い方も、すごく影響されて、今の自分がいるなあと振り返っていました。あっという間の2時間でした。
 人工知能のお話もありましたが、私たちも人工知能に負けないような授業をしていかないといけないです。玉置先生のように、気付き、思いやり、深くえぐり、脳内かけめぐるような授業をこれからも目指したいです。
 玉置先生の講義を受けて教師を目指している大学生の方々がうらやましいかぎりです。
 また、校長先生時代に、各教室をたくさん巡っておられるのも素敵すぎます。私には授業を見に来てもらえる環境がありません。校長先生も一度も見に来て下さったことがありません。玉置先生のような校長先生だと、学校は豊かだろうし、教師ももっと伸びるだろうなと想像します。とはいえ、これはもはや愚痴ですから、自分で研鑽しながら、より発展的な授業構想を練っていき、教師としてのスキルを上げてきたいです。玉置先生のご講演は勇気をもらえます、一歩踏み出してみようと。ありがとうございました。 


 研究室HP記事は教育情報の2本。6月7日の桑名市内中学校での飛び込み授業。そして10日の本学2回目の教育フォーラムの記録。


2017年08月13日(日) 講演準備&原稿書き&依頼対応に忙しい
2016年08月13日(土) 第1期ゼミ生12名、教採1次、全員合格
2015年08月13日(木) 切腹最中
2014年08月13日(水) 教員採用塾と弟家族
2013年08月13日(火) 家庭にいることができる休暇日
2012年08月13日(月) 閑散とした学校1日目
2011年08月13日(土) 桂吉朝 ほんまに惜しい多才
2010年08月13日(金) 今日は休日ダイヤ
2009年08月13日(木) 情報モラル専用サイトにキャラクター
2008年08月13日(水) 空いている電車
2007年08月13日(月) 人少なし
2006年08月13日(日) 今年のGC研究会要項作り
2005年08月13日(土) 3回目の愛・地球博
2004年08月13日(金) 今日もオフ日
2003年08月13日(水) 第2回目発問研原稿検討