寺本写真館職員日報
寺本写真館



 着せ替え。

雨の日も、思わず流れてしまいたい(?)てらだです。

P900iを買って2ヶ月半。

初期不良で突然電源が落ちるだけで、
さほど問題もなく作動しています。

いつ前の携帯の様に電流が流れるような、危険な状態になるか、
今から非常に楽しみです(泣きながら)。

約1ヶ月前の話やけど、P900iのカスタムジャケットを
注文しておりました。もとの色は↓な感じでっす。




昨日、やっとドコモショップから連絡あって、品物が届いたとのこと。さすがに昨日は忙しすぎて行くことができなかったので、今日の朝(昼)行ってきました。

ZENという、1番人気を注文してたから結構時間かかるとは言われてたから、別に1ヶ月くらい普通に待てたけど、入ったと聞くと早く欲しいもの。

840円(税込み)という微妙に高い値段で待望のカスタムジャケットを買って、そのまま学校へ。

電車の中で付け替えという、なかなかマニアックな行為を
してる自分がちょっと恥ずかしい。いや、ウキウキでした。

着けてみた感想は…
「おぉ、京都っぽい」

京都の大学に一応通ってる身としては、
これはかなりハイセンスなはず

いえ、ただ和風っぽいだけです。強がってごめんなさい。

きっとどんな風か見てみたい人もおられると思うので、ご覧頂きましょうか。

はい!↓



渋い…渋すぎる。並べてみてみます?見たいですよね?





もう別物といってもいいくらいだ。

あ〜ぁ、これで突然ディスプレイに
See You...
とか出てくる症状も治ったらなぁ〜。

一方的に切り出される別れ。

「待ってくれ!話せばわかる!」とも言わせてくれない。
こんな理不尽なことはない。悪い事は何もしてないし。


んっ?ふと思った。

何で俺はこんな携帯に
振り回されてるんだ!?


このコスプレ着せ替えで治ってくれ。よろしく。

てらだ。

2004年05月31日(月)



 暑い…。

30度を超えると、思わず(?)溶けてしまいたい寺田です。

今日はかささぎの例会を休んでしまいました。

朝からBKC(ぎわこ・くさつ・キャンパス)におりました。
写真研究会の写真展の搬入作業に出ていました。

かささぎやら、写真やらで写研の活動を
さぼりまくりだったので、とうとう怒られてしまい(?)
ほんなら忙しいなりに1回くらいちゃんと活動に参加しようと
いうことで面倒臭いけど張り切って行ってきました。

長いねん。
何事も長い。
始まるのも、動くのも、決めるのも、終わるのも。

行きたくもなくなるわ。
でもまぁ、一応所属してるということで行かざるを得ないと。

かささぎの皆さんにはご迷惑をおかけしました。

でも、ちゃんと内容はしっかりしてたし、寺本が揃って
不在の会議をよく乗り越えてくれました。

今日は身内ネタでごめんなさい。

今週は必ず「トップページ写真6時間限定公開」をやります。

駄文を期待してた人はごめんなさい。
たまには普通に終わります。

てらだ。























またこの画像使おっと♪
てらだでした。

2004年05月30日(日)



 よんぶんのいち。

去年の今ごろの日記を見ると、相当病んでたなぁと、
過去の歴史に目を覆いたくなるほんd…

いえ、てらだです。

えっ、ついに
同一性障害ですか!?(衝撃)

これじゃいつ、「私は寺本です」と、皆さんに大嘘をついてしまうか心配になってきました。
心配です。


今年のまつりのお誘いが今日やっと来ました。
別に自分からやりたい!とか今年はないし、お誘いが来ても「よっしゃ!」と士気が高揚するわけでもないんですが、
今年みたいに何もないと

どうも、体のこの辺が、
(どの辺?)
ウズウズするんです!

(もはや病気)

きっと本田も同じでしょう。
いえ、今日2人でそんな話しました。
2人とも「そうだ」と断言です。

私に至っては高校1年生の夏から枚方まつりのボランティアを
始めて、何故か深くまで関わってしまった身。

高1から今年までと考えて

もう6年もまつりに関わってるんです!

さらにいうと、6年っていうのは、22歳の私にとって、
それは実に

人生の1/4以上の時間
(とき)なのです!


そう考えると、結構すごいことやったりするなぁ。

今日はそんなことを考えてみました。
まつりをやるやらないに関してはまた考えます。
今の所、まだよく実態がわからんので保留〜(写真は承諾)

明日はかささぎの例会やけど、お休みします。
普通にショックです。

そうそう、今日本田と決めました。

これから毎日日記書きます
(数週間は最低頑張ります)

写真更新しろ。

ドウモ、テラダデシタ。

2004年05月29日(土)



 奇跡への軌跡

こんなことなら、もっと早いうちに耳鼻科に
行っとくべきやったと今更ながら後悔してるてらだです。

薬(やく)ってこんなに効くもんなんやなぁと痛感。

基本的に病院は恐い遠いので(チャリで5分)あんまり
行きたくないもんなんですよ。

でも、薬(やく)ってすっげー!と思わされた以上は
薬漬けの毎日がスタートしてしまいました。

花粉症ネタ(ネタじゃない)もそろそろ終焉を迎えそうです。


さて、みなさん、学校にいってますか?

3回になったら頑張ろうと、2回終了時の成績表を見て
思ったてらだですが、相変わらずの生活を送ってます。

一応出席を取る講義はしっかり行ってる次第です。

でも基本的には普通の講義も出てるので、学校にはよく行ってます。うん。


そんな金曜日。
すでに3回休んでる出席取る講義がある金曜日。
それが3限からやから11時には起きたい金曜日。
3限の講義は毎回レポート(小説を書く)を出したら、
単位をくれる金曜3限の講義。

起床13時

いやぁ、参った。3限始まった時間やし。
2分考えて、今からでも行ってやろうと決断。
レポート提出は講義の最後(14時半頃)やから、本気出したら
間に合うかも?そんな気分だった。
英断というか、無謀というか。

ちなみに、この時点でレポート書いてません。

結局うだうだしてたら13時20分。急いで家を出る。

ここからてらら兄さん(最近流行りっすか?)の
長いようで短い3限単位戦争が始まる。

あ、ちなみに普っ通に学校に行くと、だいたい1時間半は
かかります。特に朝は枚方市駅に特急が止まらないので。


13:20 家を出る。
13:25 光善寺に着いた瞬間に電車が来る。
13:30 枚方市駅で特急に乗り換え。
14:05 出町柳到着。
14:07 出町柳から1台の高速走行チャリ発進が目撃される。
14:22 立命館大学で高速走行チャリが目撃される。

奇跡です。1時間で学校着くとか奇跡です
いや、まず普通は考えられない。
たまたま電車が絶妙なタイミングで来て、出町柳から
本気のチャリ、信号にひっかからず疾走できたとはいえ
これは伝説になるんじゃないかと思う程の本気っぷり。

ん?本気で京都を爆走?
どこかで聞いたような気が

………………
はっ!

白昼の異文化コミュニケーション!
↑リンク参照。

でもホンマ偶然が重なった珍事。
単位にかける思いは人一倍ってことか!
(今まであんまり単位取れてなくてごめんなさい)

でも安心はできない。なぜなら
まだレポートができていないからだ!

ではここからの経過を。

14:24 パソコンルーム到着。予め考えてたレポート作成。
14:29 レポート完成(A4で1枚←十分)。急いで部屋に急行。

そこでてらだが目にした光景とは!果たして間に合ったのか!






休講

人生こんなもんっすよね。
人生こんなもんっすよ。
こういう出来事が人を大きくしていくんです。

さて、今回のおさらい。

1時間で家→学校を達成(もうないと思う)
5分でレポート作成(さすがに本気レポートなら無理)


もう今日は疲れました。
てらだ。

2004年05月28日(金)



 もう週末ですか。

いやー、最近一週間が過ぎるの早くない?
…歳のせいかな。

来週の火曜日から教育実習。
先日高校にてガイダンスがありました。
しかし。
24人て
一クラスに1人実習生ですよ。
(3学年×8クラス)
多いなー。

そんな母校が大好きな寝屋川高校53期には、一つの別名がつけられています。
それは
雨学年
高校入試合格発表入学式に始まり、1年次のHR合宿、3年間の体育祭避難訓練卒業式まで雨。果ては大学入試センター試験なんてですよ兄さん。
卒業式で読む答辞は、1ヶ月も前から雨が降るのを予定して文を考えてましたから。
(実話)
ほんと、修学旅行で晴れたのは奇跡ですよ。


そんな最強の雨学年が帰ってきました。
さっそく6月1日は体育祭。

ですー。

はっはは。
本領発揮。(涙
みんな、テルテル坊主の準備を!!!(懇願

ほんだ

2004年05月27日(木)



 人類みな兄弟

鼻水が出すぎで脱水症状になるんじゃないかと密かに
身の危険を感じた寺田です。

最近は花粉症ネタが多いですか。そうですね。
自分でも飽きました。でも治らん!もう少し付き合って下さい。

そうこうしてるうちに、
クリスマスから5ヶ月が過ぎました。
あまり意味はないので、次にいきます。

世間には納得のいかない(いきにくい)ことが多々あります。
今日のその中の1つ「セクハラ」について、皆さんと一緒に
考えていきたいと思います(いえ、独り言です)。

あなたは今年、新しく寺本商事(仮称)に入社した新人社員。

同じ部署には、40歳になっても格好よく、他の女性社員にも
大人気のH田部長(仮名)と、
同じ40歳とは思えない、臆病でネクラで仕事もできないT田係長(仮名)がいます。

ある日の事、H田部長が「おう、最近彼氏とはうまくやってるのか?」と爽やかに話し掛けてきました。
「やだ-、そんな人いないですよ-。それより今度ご飯でもご一緒しませんか☆」、憧れのH田部長に話し掛けられ、有頂天のあなた。頬は紅く染まり、声も普段より1オクターブ高いご様子で会話を楽しんでいます。

また、ある日の事。
今度はT田係長が同じ質問を投げかけてきました。
「最近彼氏とうまくやってるの?」
すると、あなたはみるみるうちに顔色を変え、声も普段より1オクターブくらい低い声でこう言います。
「何でそんなこと答えなくちゃいけないんですか?セクハラで訴えますよ。」

はいストップ!ここです、ここですよ。
同じことを聞いているのに、何故H田部長とT田係長でここまで対応が違うんでしょうか。

・ご飯まで誘われてしまうH田部長
・あやうくセクハラ疑惑で訴えかけられるT田係長

実際ありうることなんじゃないでしょうか?
男女が逆なっても違うケースで起こり得そう。

個人的にはセクハラとか、そういう類のものは、

何をしたかではなく、誰がしたかによって、結果が大きく変わってくるのではないだろうか。

よくいらんことを考える中で、こういうことも常々考えてるわけやけど、どうも納得がいかん。

何が納得いかんかって、
自分もT田係長を訴えそうになる1人では?と思う。

情けなくなってきます。
人類皆兄弟です。
みんな、こういうことを考えるのでしょうか。

最近はまた鬱になる周期が短くなってきました。
情けないです。

こういう波紋を呼びそうな日記をあえて書いてみたくなるのも、その影響でしょうか。

明日は18〜26時でツタヤで働いてます。
多分21〜22時の間は休憩でしょう。
皆さん、遊びに来て下さい。学校帰りにでも。

そして味わって下さい。

超鼻声の寺田を


早く花粉症が治りますように(七夕先取り☆)
鬱の原因は間違いなく、花粉のせいだと思う。
てらだ。

2004年05月24日(月)



 久しゅう。

花粉症で鼻は詰まり、涙は溢れ出、くしゃみは地に轟き、
でも、お客さんには「いらっしゃいませ-」を超鼻声だけの
被害を最小限に済まそうと努力する、お久のてらだです。

いつかの日記で髪を切って、プチウルフになったみたいな
ことを書いた記憶はありました。
が、あまりたいそうなネタでもないので記憶から
消去しておりました。
しかし、最近会う人に「あっ、プチウルフ」と言われるため、
ちょっと一言言わせて頂きます。

「そんなに日記を楽しm…チェックしてるもんなんですか?」

正直書いた自分でも忘れてましたよ。
いやはや、バカなことは書けない時代になりました。

しかし、そんな時代でも「逆行してなんぼ」と思ってやまない人間もいることは確かです。

最近は色んなネタがありすぎて、逆に何を書けばいいものか
迷ってた自分がおりました。

ヨドバシに友達と一緒にカメラを買いに行きました。
俺のじゃないねんけどね。俺は秋に買います。

まぁ、Tよだ氏という、俺の1コ下の男の子やねんけど、
よくカメラのことを聞いてくれるから、
カメラを買いに行くという事で、何かネタ探しにでも…
という淡い期待を込めてはるばる(30分)ヨドバシに。

前からその話もよくしてたから、大体買うカメラも
決めてて、最後の決断を下そうとしてる時に店員が
話し掛けてきたから、「これはまずい!」と思って、
(考え中に話し掛けられると集中できんやろ?)
ひとまず俺が店員の話し相手をすることに。


寺「そういえば秋口にコニカミノルタからもデジタル一眼レフ出るんですよねぇ?何か情報入ってます?」

店「僕もまったくそういうことくらいしか聞いてないんですよ。ただ発売がもう少し早くなるかも?とは聞いてますね。」

寺「マジっすか!?僕もね、今ミノルタのカメラ使ってるんで、どうせなら自分のレンズ資産を生かそうと思って、ミノルタのデジタル一眼を待ってるんですよ。やっぱりレンズがいいでしょ。何たって50mmの単焦点レンズで円形絞り採用してるのミノルタだけですもんねぇ〜。

店「………。確かにミノルタのレンズはいいですよね。」

Tよだ氏、カメラ物色中。

寺「それとね、ミノルタのそのカメラには手ぶれ防止システムがもともと入ってるみたいですけど、個人的にはそれでやっぱり普通のこのクラスのカメラよりは7万円くらい高くなるんじゃないかと思うんですよ-。やっぱり20万円の前半から中盤くらいの値段になるんですかねぇ?」

店「………………。そうですね、きっとニコンのD70や、キャノンのEOS Kiss Digitalみたいな安い値段では出てこないでしょうねぇ。」

寺「そろそろカメラ決めたみたいですね。ありがとうございます」


満足感、一言に尽きる…。
なかなか実りの多いヨドバシ散策やったなぁと。

帰り際、お目当てのカメラを購入したTよだ氏が一言。

「店員困らせすぎやって。」

自分をあの店員に置き換えて、ヨドバシをツタヤに置き換えてしばし考えてみた。

……
………
…………


ごめんなさい。

てらだでした。

2004年05月23日(日)



 車か。

先日寺田と一緒に洗車しました。
(直前の日記参照)

んが。
その日の夜からずっと雨。
…意味ねー。


ってなわけで、最近雨続きです。
皆さんお元気? (唐突)

僕は教育実習まであと11日ですよ。
もうわくわく。
もうどきどき。
もうあまりの緊張からか、まだ何にも準備してません。
…_| ̄|○

な、なんとかなるよ。

まぁ苦手な物理ですし。
その中でも大の苦手な力学ですし。
範囲は途中からですし。
教科書は変わってるし。

な、なんとかなるyo。
(力ない声で)



ほんだ

2004年05月19日(水)



 休日の過ごし方。

誕生日おめでとう的メールが20通を超え、もう涙も
出尽くした寺田です。

みなさん、本当にありがとうございました。
今年も1年頑張れそうです。

さて、今日は髪を切りに行きました。
少しさっぱりしたわけですが、たいしたネタもないので、
次に行きます(ネタ優先日記)。プチウルフです。

夕方から、本田をはじめとした友人に会う予定だったので、
少し早いけど、4時前に本田に車で家まで来てもらって、
その辺をドライヴ。

何を思ったか、最近のトップ写真を撮った場所である、
津田方面の山まで行き、休憩がてら、何を思ったか、

本田の車を洗車しました
もうすでに休憩じゃない。

「休日に何をしとるんだ、あの2人は」
ただでさえ、人が来ない場所で異様なことをしてたので、
見た人にとっては不思議な光景だったような気がします。

きれいになったし、本田もご機嫌だったのでよしとするけど、
よくよく考えるとあそこまで行ってやったことが

洗車と、ロケハン。
ロケハン=簡単にいうと下見。今度そこに写真撮りに来ようとしてるんで。

夕方から友達とも合流してご飯を食べて、みんなとバイバイしてからも、そのまままた2人は俺んちの地下でグダグダと。

これこそ至福ですよ。
寺本本領発揮☆

この時の2人は決して他人に見せれる代物じゃございません。
現代の日本のダメ大学生がここにいます。

結局本田が帰っていったのは3時半頃(16日)でした。

結局22歳になっても、やることは変わらないと実感した、
22歳も残り363日となってしまった1日でした。

楽しけりゃいいんです、今が。

てらだ。

2004年05月15日(土)



 嬉し恥ずかし22歳。

今日で22歳!てらだです。

えぇ、ぞろ目です。11才以来の快挙(?)です。
次にこの時を迎えるのは33歳…。

何、あと11年あるじゃないか!(必死)


ん-、たまに「誕生日なんて関係ない!」みたいな
ことをおっしゃる人を見かけますが、
てらだの場合はまったくの逆ですねぇ。

褒められて、祝われてナンボの人間ですから。

やっぱり自分が生まれた日やし、嬉しくなるでしょ。

今日も午前0時になるや否や、たくさんの人がメールを
携帯にくれました。皆さん、本当にありがとう。

誕生日を迎えると、毎年思うことがある。

祝ってくれる人がおるから、毎年楽しみにしてしまうんやろなぁ。

自分の誕生日を覚えててくれて、0時になるとメールを送ってきてくれるなんて何て嬉しいことなんやろねぇ(今年は7人)。

友達は大切にせなあかん!と思うわけですね。
友達は宝です。改めて。

ここ2年はその0時をツタヤで過ごしてしまっててんけど、
今年は何故か枚方のサイゼリアで友達を雑談をしながら
迎えてしまいました。いやいや、結構結構。

ケーキご馳走してくれたり(ご馳走様)、楽しくその瞬間を迎えられました。

さてそれでは、今年の誕生日メールで嬉しかったもの
(午前4時現在)

メールの内容でまず「おめでとう」的文章があって、その下に「はっぴーばーすでー」等など、色んなことを書いた紙を写真に撮って、それを添付画像で送ってきてくれたメール(超感動系)、

デコメール(FOMA)でいっぱい装飾して送ってくれたメール(感心・感激系)、

「私を包んでプレゼントします(笑)」を惜しげもなく送ってきてくれたメール(大興奮系)、

以上3通がやたらテンション上がりました。

皆様からのおもしろメールをお待ちしています。
もちろんパソコンへも可。15日までは受け付けます。

さぁ、あと364日、22歳を精一杯生きていこうと思います。

今年も一年、どうぞよろしくお願いしたします。

2004年05月13日(木)



 予期せぬ休み

はいー今日は一日休みでしたー!
キラリーン☆

え、なぜかって?(聞いてない)
今週は学会なので教授たちが居ないのです。
なもんでゼミがないというわけ。
一昨日も午後から休みー!
昨日も午後から休みー!!
今日は一日休みー!!!

と。
そんな突然の空き時間をつかって高校に行ってきました。
そろそろ教育実習ですし、担当の先生に挨拶に。
そりゃ服装には気を使い…ません。
ばっちり私服。半そでのシャツで行きました。
ちなみに、担当の先生とは今日が初対面。
(今年から赴任された先生のため。)
やってもーた。
後で知り合いの先生に聞いたら、どうも他の人は正装できていた様子。俺だけがこんな格好だったらしい。ちょっと引かれてしまった。

はっはは。
6月1日が楽しみです。(泣きながら)

ほんだ

2004年05月12日(水)



 5月病。

どうも、年中五月病の寺本です。

いやいや、そんなことはさておいて。
最近Topの趣向が変わってきました。

まぁたまにはこんなにもいいかな、と。
これからさらに気合入れて行きます。

ご覧のみなさんも、「こんなのどう?」というものがあれば、どしどしメールにてお送りくださいな。

あと、Gallary改修にてこずっております。
もうしばらくお待ちください。
ひー。

さぁ、あすも学校だ。
あー、教育実習の準備を何もしてない。
どうにかせんとな。
(…といいつつなにも出来ないという怪)


追記:
先日は陸上国際GPを見てきて興奮。
その夜はバレーボールを見て興奮。
夏はアテネ五輪だなぁ。
これからいろんなスポーツがあるなぁ。
血圧上がるなぁ。
勉強できないなぁ。(呆


ほんだ


2004年05月09日(日)



 考エル、故ニ我アリ

今日はさすがに飲みすぎた寺田です。

昼間っからワインをてんこもり呑んじゃいました。エヘ
本田が遅れてきた時に、まさかみんなを連れてくるとは
思わないんで、ついい、出来上がり気味のてらだを
お見せすることになるという、こっぱずかしい思いをしました。

たまにはいいかなと思ったりもするんですが。

ただあれくらいで酔いつぶれるてらだでは御座いませぬ。

今日本だの車で来てくれた皆さんへ。
どうぞ遠慮なく記憶から御消去願いたい

夜は夜でこれまた呑んでしまいまして。
人生色々あるもんです。


さて、「男は年下好き、女は年上好き」とよく言われるみたいですが、皆さんはどう思われるだろう。
あくまで個人的見解で色々と書くが、暇ならどうぞ。

中学校2年生の時に思った。
「女性は男性よりも精神年齢が高い(あくまで個人の意見)」

別にたいそうなことを言うつもりはないねんけどね。
(そして皆さんを敵に回したいとも思ってないけど)

女性は男性よりも精神年齢が高い(と思うことがある)、
要するに、同学年は幼いと思うこともあるだろう。
だから、
精神年齢が同じ(に近い)年上を好む(という説がある)のでは?

男性は女性よりも精神年齢が低い(と思うこともある)、
だから、
自分と精神年齢が同じくらい(かもしれない)年下を好む(という説がある)のでは?


ホント、バカげた意見だ
自分で書いといて、何と言う有様だ。

ただ、誰かが俺の聞こえる所で言ったわけではなく、
一応自分で考え出した意見やから、書いてみた。

今日の呑みの席でこれを言ったら、妙に感心(?)されたので、
ちょっと書いてみたくなった。気を悪くした人、ごめんなさい。

結構みんな同じこと考えてるんかな?暗黙の了解なのか?

そうこうしてる内に、誕生日1週間前を迎えました。
もうすぐ、ぞろ目歳です(あぁ、11才ね)
てらだ。

2004年05月05日(水)
初日 最新 目次 MAIL HOME