2017年05月07日(日)  青春アドベンチャー「きりしたん算用記」

青春アドベンチャー「きりしたん算用記」が5/8(月)から12(金)まで放送されます。

>>>青春アドベンチャー「きりしたん算用記」

NHK FMにて夜10:45から11:00までの15分間。

「金魚鉢の教室」「父の代理人」「マー子さん」「静かな生活」とFMシアターが続いた藤井靖さん演出で、初めての青春アドベンチャー。

原作は「算法少女」の遠藤寛子さん。
「嘘八百」の撮影の頃から脚本に取りかかりました。

利休が生きた少し後の時代の関西が舞台。
キリスト教が禁じられ。キリシタンが追いつめられて行った時代、宣教師によってわが国に伝えられた自然科学や数学は花開いていったというとても興味深い史実を下敷きにした物語。
角倉素庵、林羅山、毛利勘兵衛、吉田与七、カルロ=スピノラといった歴史上の人物も次々と登場します。
学問を身につけることで目の前が開ける。
そのイメージを大切に脚本を作りました。

数え年で10歳の女の子、小菊と美しいキリシタンの女、ルチアを中心に物語は進みますが、小菊を演じるのは宮崎放送局制作のFMシアター「きみを待つピアノ」で主人公の奏を演じた渡邉このみさん。べっぴんさんのすみれの子ども時代役が印象に残っている人も多いかもしれません。

ルチア役の大塚千弘さんは完璧な京ことば。てっきり関西のご出身だと思いましたが、徳島出身だそうで。大塚ちひろだった頃に「アテンション・プリーズ オーストリア・シドニー編」でご一緒しているのですが、ほぼシドニーロケだったので、ようやくご挨拶できました。

吉田与七役はFMシアター「マー子さん」で爽やか高校生を演じた辻本祐樹さん。

ほかに粟根まことさん(角倉素庵)、松角洋平さん(シモン吉兵衛)、都築香弥子さん(語り)、鍛治直人さん(林羅山)、原扶貴子さん(イネス)、森田祐吏さん(山内伊織)、丸山厚人さん(山内修理)、青山達三さん(レオン中山道斎)、得丸伸二さん(アンドレア佐平)、小多田直樹さん(多助)、鶴野華苗さん(クララ)。

いつもながらの藤井靖さんのドリーム・キャスティングで、うっとりと収録を聞かせてもらいました。

丸山厚人さんと鶴野華苗さんは舞台を拝見していて、いつかご一緒したいと思っていた二人。

音楽は日高哲英さん。
技術は加村武さん。
音響効果は「走れ歌鉄!」をご一緒した石川恭男さん。

夜遅い時間に15分ずつですが、聴ける日に聴いていただけるとうれしいです。音から物語が立ち上がるようなラジオドラマの独特の世界を味わってみてください。

2013年05月07日(火)  【たま絵】かいしゃいんのままーどです
2012年05月07日(月)  果実ドロップ色のダイニングチェア
2011年05月07日(土)  摘みたてハーブティーのある暮らし
2010年05月07日(金)  事件は家の外ではなくパソコンの中で
2009年05月07日(木)  「100%アポを取る方法」と「必ず雨を降らせるお祈り」
2008年05月07日(水)  シナトレ10 ラジオドラマってどう書くの?
2007年05月07日(月)  甘いものは何が好きですか
2005年05月07日(土)  甥っ子二人、弟三人。

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加