ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ



島根県Web竹島問題研究所





プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2006年06月30日(金) えぇっ!帰化って人権侵害なの!?

拉致事件防止の条約採択=「人道に対する犯罪」と断定−国連人権理

北朝鮮による日本人拉致問題などを防止するための
「強制的失踪(しっそう)条約」が29日の国連人権理事会で
全会一致で採択された。秘密情報員や、国家の承認を受けた
グループによる拉致を「人道に対する犯罪」と断定。
当該国家に対して拉致被害者の解放と補償を求めている。
また、拉致問題を監視する委員会を創設、
必要があれば同委が現地調査も行うとしている。 

(時事通信 2006/06/30-00:11)


拉致解決へ 主要国が連携を

今回の外相会議で、麻生外務大臣は北朝鮮による拉致問題について、
「主要国による力強いメッセージの表明が重要だ」と述べ、
この問題の解決には、国際社会の連携が欠かせないと強く訴えました。
こうした麻生大臣の主張を踏まえ、サミット外相会議で採択された
議長声明には「拉致問題も含めた北朝鮮をめぐる人道問題の解決を
ねばり強く求めていく」という表現で、
主要国が連携してこの問題の解決に取り組む姿勢が打ち出されました。
また、麻生大臣は北朝鮮が弾道ミサイルの発射準備とも受けとれる
動きをみせていることについて、北東アジアの平和と安定にとって
現実的な脅威だと強調して、主要国の連携を強く訴えました。
これに対し、各国から賛同する意見が相次ぎ、会議では、
北朝鮮の一連の問題に対し、連携して取り組んでいくことを確認しました。
会議の終了後、麻生大臣は「国際社会に北朝鮮の問題を発信していくうえで、
G8の結束が力強いメッセージとして示された」と述べました。
政府としては、今回の外相会議の成果を踏まえ、
7月のサミット首脳会議で北朝鮮の一連の問題の解決に向け、
一致して対処する姿勢を明確に打ち出せるよう、
引き続き各国との調整にあたることにしています。

(NHKニュース 6月30日 6時18分)


テポドン発射なら北に圧力…日米首脳「新世紀の同盟」

(一部抜粋)

ブッシュ大統領は共同記者会見で、北朝鮮のミサイル発射について
「受け入れられない。北朝鮮の指導者は(発射準備の)意図を
我々に説明する義務がある」と強調した。発射した場合は、
国連安全保障理事会への付託を検討する考えを示した。

 小泉首相は「テポドンを発射しないように働き掛けるのが先だ」と述べたうえ、
「万が一発射した時の様々な圧力(をかけること)について話した」と述べ、
経済制裁などを検討する考えを明言した。
「圧力」の具体的な内容には言及しなかった。

 北朝鮮による拉致問題に関して、大統領は、
拉致被害者の横田めぐみさんの母、早紀江さんと4月に面会したことに触れ、
「海岸から人をさらうのはどういう国か。
お母さんに共感せずにいられない」と述べ、早期解決の必要性を訴えた。
北朝鮮の核問題について、両首脳は、
6か国協議の参加国が結束して対処する考えを強調した。

(読売新聞 2006年6月30日1時57分 )


韓国政府、めぐみさん問題で日本と政策協議せず

韓国政府当局者は30日、北朝鮮による横田めぐみさんの拉致事件の解決に
向けた日本との協力について「情報は共有するが、政策的な協議はしない。
日本政府が自ら考えてやらなければならないことだ」と強調した。
聯合ニュースが伝えた。

 めぐみさんの夫とされる韓国人拉致被害者、
金英男(キム・ヨンナム)氏が自らの「拉致」を否定したことに関しては
「今はそこにこだわるよりも未来志向的に事実を探求していく姿勢が
問題解決に役立つ」とし、拉致をめぐり北朝鮮を追及しない考えを示した。

 28年ぶりに英男氏の家族が再会したことは「全般的な拉致問題の
解決につながる契機となることを期待する」と評価。
北朝鮮との対話や経済支援をテコに問題解決を図る現政権の
路線を堅持する姿勢を明確にした。

(日経新聞 20:10)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

ブッシュ大統領も小泉首相との会談後の会見で、

横田さんの訪米に触れつつ、拉致問題に言及してくれましたし、

国連も拉致問題を「人道に対する犯罪」認定してくれたし、

この流れでG8サミット。拉致問題が正式に国際問題となり、

完全に北朝鮮包囲網が出来上がりつつありますね。めでたいことです。

北朝鮮は、くだらない三文芝居の会見を開こうが、

どう弁明しようが無駄な足掻きです。

北朝鮮はもとより、自国の拉致被害者を放っておいた

韓国の立場も悪くなっていきますね。

しかも“ 先 進 国 首脳会議”だから韓国は参加する資格はないし、

弁明する機会すらも与えられないし。いい気味です。

ところで、テポドン発射はどうなったのでしょうか?

もしかして、灯油ポンプで燃料注入中?


金英男さん、親族に面会「めぐみは3歳で交通事故」

横田めぐみさんの夫とされる韓国人拉致被害者、
金英男(キム・ヨンナム)さん(44)は30日、
南北離散家族再会事業が行われている北朝鮮・金剛山で、
親族と最後の面会に臨んだ。

 姉の金英子(キム・ヨンジャ)さん(48)は面会後、
韓国同行取材団に対し、英男さんが「めぐみ(さん)から
3歳で交通事故に遭ったと聞いた。頭をとても痛がっていて、
そばにいなければダメだと思い、結婚した」と話していたと明かした。

 めぐみさんの両親は29日の記者会見で、
「3歳のころ自宅の階段で転び、頭にこぶができたが、
病院でも異常は見つからなかった」と説明しており、
英男さんの発言と食い違っている。

(読売新聞 6月30日15時58分更新)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

英男 「めぐみ(さん)から3歳で交通事故に遭ったと聞いた。」



めぐみさんの両親 
「3歳のころ自宅の階段で転び、頭にこぶができたが、
 病院でも異常は見つからなかった」

NHKのインタビューでは、「私たち(横田さん夫妻)は車を運転しないし、

車の事故に遭った事もない。」とも言ってました。

なんで、こう調べればすぐにバレる嘘をつくのかねぇ。

韓国のドラマや映画もそうですが、

交通事故とか記憶喪失とか好きだよね・・・。


「選挙権ほしいなら帰化を」 県会議長発言

永住外国人に対する地方参政権の確立を要望した際、
「帰化すればいい」と発言されたとして、
在日本大韓民国民団県地方本部(朴昭勝団長)は28日、
県議会の新田篤実議長に抗議文を出した。
新田議長は朝日新聞の取材に対し、発言したことを認めている。
 民団によると、今月2日、朴団長らが新田議長に
地方参政権確立のための意見書採択を要望。
新田議長は当初、「いけんものはいけん」と取り合わず、
「竹島問題」にも言及。
さらに「そんなに選挙権がほしいなら、帰化すればいい」と発言したという。
民団側は「人権問題だ」とその場で抗議したという。
 抗議文では「前回の対応を反省し、発言の撤回と謝罪を求める」としている。
朴団長は「われわれの民族性を抹殺する差別的な発言であり、容認できない」
と話している。
 抗議に応対した県議会事務局の加賀美和正局長は
「(地方参政権を求める)要望書は総務委員会に送ってある。
抗議文は議長に渡したい」と話している。

(朝日新聞 マイタウン広島 2006年06月29日)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

現行制度上、外国人が選挙権を得るには帰化するしかないのに、

それを指摘したら、『人権問題!!!!』・・・・もう意味不明ですよ。

「選挙権がほしければ帰化すればいい。」

どう考えても広島県議長の意見は正論です。

謝罪も反省も必要ないと思います。

そんな至極当然の発言をまるで問題発言かのごとく報じる朝日。

相変わらずですなぁ。

これについて朝日新聞のような問題視する日本人が出てくるから、

始末に終えないんですよね。

例えば、

「免許が無くても車の運転ができるようにしてもらいたい!」
    ↓
「乗りたきゃ免許取ればいい」
    ↓
「免許がなくても車を運転できないなんて人権問題だ!」

みたいな馬鹿な事があったとして、

「そうだ人権問題だ! 差別だ!発言を撤回しろ!」なんて言って同調している奴、

普通どう考えてもおかしいでしょ。


>朴団長は「われわれの民族性を抹殺する差別的な発言であり、容認できない」

民族性を主張するなら、なお更、日本の選挙権は要らないんじゃないの。

国籍イコール民族ではありません。

帰化して日本国籍になったら無くなる様な民族性なんて最初から無いのも同じ。

日本国での権利をすべて受けたければ日本国籍を取得すべきなのは当然。

こんなことで差別差別という民族は世界中探してもどこもありません。

関連リンク:
2004年02月20日(金) 永住外国人に参政権付与を断固阻止せよ!
2004年08月05日(木) この法案が通ったら、日本は終わり。

外国人地方参政権問題その4・・オランダの荒廃。(『娘通信♪』さま)



←と思う方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月29日(木) 記者会見の台本を書いた奴は素人以下。

金英男さん記者会見、めぐみさんは94年に自殺

金英男(キム・ヨンナム)さんは29日、金剛山ホテルで記者会見を行い、
日本人拉致被害者の横田めぐみさんは1994年4月13日に
病院で自殺したと明らかにした。
 英男さんは、「生きている人を死んだとは言えないではないか」と強調した。
めぐみさんは独身時代から、幼い頃に遭った事故で脳にけがを負ったと
記憶していると話していたという。妻として母として、
家庭生活を営むことのできない状態になり専門病院に入院。
病気の症状は結婚前から出ていたというが、娘のヘギョンさん出産後に
さらに悪化し、うつ病などを患った。可能な限りの治療を尽くしたが、
回復できないまま息を引き取ったと説明した。
また、何度か自殺を試みたことがあると明らかにしたが、
具体的な内容や方法については言及を避けた。

 日本側に渡しためぐみさんの遺骨については、
「日本側のたっての願いで遺骨を渡した。
当時日本側の団長は、遺骨を私から直接受け取ったということを
めぐみさんの両親に責任を持って伝達し、公表はしないと
自筆の確認書を残している」と指摘した。
それにもかかわらず遺骨の鑑定まで行った挙句に偽物だという稚拙で
幼稚な主張を始めたことは、
「夫である私とめぐみに対する冒涜(ぼうとく)であり、
耐え難い人権じゅうりん」と批判した。
また、日本政府が自分の言葉を信じないため苦しめられていると話し、
2004年11月に平壌を訪問した日本政府関係者に会った際、
具体的に死亡経緯を説明したと強調した。

 めぐみさんとの出会いについては、事業上特殊部門に必要なため
80年代の初めまで日本語を学んでおり、
日本語を教わるうちに親しくなり結婚に至ったと紹介した。

 また、ヘギョンさんに対する日本行きの要求については
「ヘギョンはめぐみの娘であり私の娘。その要求自体が私としては納得できない。
日本当局の姿勢を見ても行かせたいと思えないし、
本人も行かないと言っている」と述べた。

(YONHAP NEWS 6月29日18時51分更新)


金英男さん記者会見、北朝鮮による拉致否定(2)

北朝鮮拉致被害者の金英男(キム・ヨンナム)さんは29日、
第14回南北離散家族面会行事が行われた金剛山ホテルで記者会見を行い、
自身の北朝鮮居住の経緯について拉致疑惑を否定するとともに、
偶然の機会で北朝鮮に渡ったと主張した。
 金英男さんは同日、高校1年生だった1978年8月5日、
全羅北道群山の仙遊島海水浴場に遊びに行った際、
先輩とのハプニングに巻き込まれた。一時身を隠そうと付近にあった
小さな船に乗り、少しだけ漕ぎ出したところで寝てしまい、
目を覚ますと島も海水浴場の灯りも見えなかったという。
島に戻ろうと必死で船を漕いだが島は見えず、
夜が明けると大海にいたと当時の状況を説明した。

 発見した船に救助を求め乗り込んだが、
「島に戻るのは難しいので自分たちのところに行き、
後で家に帰るのはどうか」と言われたという。
北朝鮮の船であることを後で知り、到着した場所は南浦項だった。
当時は恐ろしくもあり心配で、最初の数日間は食欲もなかったが、
次第に北朝鮮側の人たちとも親しくなり心も打ち解けた。
ここで勉強をして故郷に戻ればいいのでは考え、
それから28年という歳月が流れた、と話した。

 英男さんは現在の自身の職業について「特殊部門、
具体的には統一部門関連事業をしている」と明らかにした。

(YONHAP NEWS 6月29日17時34分更新)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

「日本の家族会は拉致を政治利用してる」と仰った

韓国の拉致被害者を支援する会の崔成竜代表さんへ、

あんたのとこの被害者は北にトコトン「政治利用」されてまっせ。

 再会の場は北朝鮮で周りには北の工作員が居る中、

そして今後も北で暮らすのに北に不利な発言する訳もなく、

北が、事前に韓国の記者から質問内容を集め、

都合の良いものだけ趣旨選択し、金英男氏が会見で語った内容は、

ほとんどの人が予想した通りの三文芝居でした。

横田めぐみさんに関しての質問は、テーブルのメモを見ながら回答、

普通なら朝鮮名で呼びそうなところを「めぐみ」を連発。

これだけでも、日本向けに言っていることが分かります。

DNA鑑定で夫と認定された人間が、

のこのこ出てきて遺骨のDNA鑑定を否定してるとは片腹痛いですが、

金英男氏も拉致された被害者で、

決められた内容を言わされていると分かっていても、

何故だか無性に腹が立ってきます。

誰しもが、1ヶ月も前から予想した会見内容を

恥ずかしげも無く実行する北朝鮮にも呆れますが、

これで幕を引くつもりにしたいのだろうけど、

この会見内容を信用する日本人は、同志社大学の浅野健一や、

東大の和田春樹のような、頭の中がお花畑な人ぐらいで、

ほとんどの日本人は会見を見て、

はらわたが煮えくり返えるような想いをして、

北朝鮮にとっても、北朝鮮の策略に乗っかった韓国にとっても逆効果でしょう。

第三者の人間でさえ、この予想通りの会見に、

はらわたが煮えくり返る想いをしていますが、

当事者である横田さん夫妻の心境は如何許りでしょうか・・・。

察するに余りあります。

ウソにウソを塗り固めようが、何を言ったところで、

北朝鮮が日本人を拉致したという事実は消えない。

北朝鮮は、さらに日本人の怒りを高めたことを知るべきでしょう。




←という方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月28日(水) 慰安婦「従軍」ではない。by上田知事

号泣と抱擁「息子よ」金英男さん母子が対面

再会できたことは、素直に良かった思うのですが、

明日の会見で何が飛び出すのかということを考えると、

手放しで喜べない私はひねくれているのでしょうか。

ところで、以前、北朝鮮が本人のものだとして渡した

横田めぐみさんや松木さんの遺骨が別人のものと鑑定されて時、

北朝鮮当局は、日本のDNA鑑定に対し、

誹謗中傷の限りを尽くしていたのですが、

今回の再会に関しての事例は、

北朝鮮当局が「日本のDNA鑑定能力の正しさを証明してくれた」わけです。

日韓の分断工作と拉致問題終結を図っての、今回の再会ですが、

偽遺骨が偽遺骨である裏づけもできたということを

北朝鮮は墓穴を掘りながら示したことは収穫です。


慰安婦「従軍」でない 知事 平和資料館、表記見直しも

上田知事は27日、県議会本会議の一般質問で、
県平和資料館(東松山市)で展示されている
昭和史年表の「従軍慰安婦」という表記について、
「東西古今、慰安婦はいても従軍慰安婦はいない。
間違った記述は修正しなければならない」と述べた。
知事発言を受け、同館は表記の見直しを検討する。

 同資料館の年表には、昭和史に加えて平成に入ってからの
社会の動きなどが記載されており、1991年の項で
「従軍慰安婦問題など日本の戦争責任論議多発」と記されている。

 小島信昭氏(自民)が「展示内容が偏ってる」と指摘したのに対し、
知事は「県民に自虐的な感情を抱かせることなく学べるようにするのが
大事」としたうえで、「(慰安婦は)兵のいるところに集まってきたり、
兵を追っかけて業者が連れていったりするのであって、
軍そのものが連れていったりするわけは絶対にない」と述べた。
知事は議会終了後、記者団に「軍は衛生管理を行っただけで、
慰安婦を連れて行ったわけではない」と持論を繰り返した。

 同資料館は、学識経験者ら14人による運営協議会が
展示内容などを決めており、原田美岐子館長は「内容が適切かどうか、
運営協議会に諮ることになるかもしれない」と話している。

(読売新聞 2006年6月28日)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

そもそも「従軍慰安婦」なる概念(言葉)は、

千田夏光氏や吉田清治氏らが作り出したインチキで、

後に仕掛けた張本人の一人吉田氏が嘘だったと白状していますからね。

事実を述べただけの上田知事に対して、韓国政府や自称“従軍”慰安婦や

日本のプロ市民の猛抗議が始まると思うけど、

屈することなく頑張ってもらいたいですね。

というわけで、上田知事に応援メールを出しておきました。

早速、朝日新聞と共産党が噛み付いています。

県議会で知事発言 「従軍慰安婦いない」

(一部抜粋)
◇政府公式見解と矛盾
上田清司知事は27日の県議会の一般質問の答弁で
「慰安婦はいても、従軍慰安婦はいない」と発言した。
従軍慰安婦問題については93年に当時の河野洋平官房長官が
旧日本軍の関与を認める談話を出しており、
「政府の公式見解を否定するもの」と発言の撤回を求める動きも出ている。

上田知事は、県平和資料館(東松山市)に展示されている年表の
91年の欄に「従軍慰安婦問題など日本の戦争責任論議多発」
と書いてあることを挙げ、「古今東西、慰安婦はいても、
従軍慰安婦はいない。民間の業者が連れて行ったりするのであって、
軍そのものが連れて行ったりするわけは絶対にない」と発言した。
 
 さらに「自虐的な感情を抱かせることなく、
真実、日本の正確な立場を学べるようにするのが大事」
「こうした間違った記述は修正しなければならない」と話し、
有識者で作る同資料館の運営協議会に展示内容の見直しを要請した。

 議場から「そうだ」「間違っている」と賛意と反発の声が上がり、
一時騒然とした。

 従軍慰安婦問題を巡っては93年、政府が公文書や関係者を調査し、
「慰安所は当時の軍当局の要請により設営されたもので、
旧日本軍が直接または間接に関与した」「業者が募集した場合も
本人の意思に反して集められた事例が多い」と日本軍の関与を認めている。

 議会後、共産党県議団は「知事の答弁は政府の公式見解を否定するもの」
との談話を発表し、発言の撤回を求めている。

(朝日新聞 マイタウン埼玉 2006年06月28日)


しんぶん赤旗 2006年6月28日(水)

◆共産党県議団が発言撤回を要求
上田知事の発言にたいして日本共産党埼玉県議団の山岸昭子団長は同日、
「知事は発言を撤回すべきだ」という談話を発表しました。


-----------------------------(引用終了)----------------------------

まぁ、朝日新聞が「従軍慰安婦」問題をキャンペーンにして

大々的に取り上げたから噛み付くのは頷けるけど、

政府見解に反する靖国参拝批判を繰り返したりと、

何かにつけて、いつも政府見解を否定、批判しまくってるくせに

こんな時だけ政府見解を振りかざしているのは、

質の悪いギャグとしか言えません。

朝日新聞さんと共産党さんへ、

政府の見解と公務員の発言が食い違うことがあってはならないと言うのなら、

日の丸・君が代を否定する教師も糾弾してやって下さい (>_<)

参考リンク:
従軍慰安婦問題を仕掛けたのは日本
「従軍慰安婦」問題(下)〜仕掛けられた情報戦争〜


■2.総合的に判断した結果■

 資料はなかったが、「総合的に判断した結果」、強制性があっ
たという。この判断の過程について、当時、内閣官房副長官だった
石原信雄氏は、次のように明らかにしている。

 強制連行の証拠は見あたらなかった。
元慰安婦を強制的に連れてきたという人の
証言を得ようと探したがそれも、どうしてもなかった。
結局談話発表の直前にソウルで行った元慰安婦十六名の証言が決め手になった。
彼女達の名誉のために、これを是非とも認めて欲しいという
韓 国 側 の 強 い 要 請 に応えて、
納 得 で き る 証 拠、証 言 は な か っ た が 強制性を認めた。
 もしもこれが日本政府による国家賠償の前提としての話だったら、
通常の裁判同様、厳密な事実関係の調査に基づいた証拠を求める。
これは両国関係に  配 慮 し て 善 意 で 認 め た も の である。
元慰安婦の証言だけで強制性を認めるという結論にもっていったことへの
議論のあることは知っているし批判は覚悟している。
決断したのだから弁解はしない
(櫻井よしこ「密約外交の代償」「文塾春秋」平成9年4月)[3,p58]





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月27日(火) TVに出て成金自慢するのも考え物やね。

監禁で韓国籍男ら3人逮捕 女子大生誘拐事件

東京都渋谷区で美容外科医池田優子さん(47)の長女で
明治学院大4年果菜子さん(21)が誘拐され、
3億円が要求された事件で、警視庁渋谷署捜査本部は27日、
監禁の現行犯でいずれも職業不詳の横浜市鶴見区小野町、
韓国籍の崔基浩(54)、住所不定、中国籍の李勇(29)、
岩手県紫波町、伊藤金男(49)の3容疑者を逮捕した。
 容疑者らは「身代金を要求するため女性を車に連れ込んだ」
「(果菜子さんを)狙った」などと供述。誘拐についても認めているほか、
逮捕時に果菜子さんの写真も見つかっていたことが判明。
事前に写真を用意していた可能性があり、
捜査本部は計画的犯行とみて調べている。
 27日午前1時25分、監禁場所となっていた川崎市内のマンションの
一室に捜査員が突入。室内にいた伊藤容疑者が改造拳銃とみられる銃を
1発発射、捜査1課の警部補(36)の側頭部をかすめ軽傷を負ったが、
拉致から約13時間後に果菜子さんを保護した。

(共同通信 6月27日13時34分更新)


関連ソース:
雑誌やテレビに出演=カリスマ医師の母優子さん−化粧品会社役員も・果菜子さん

誘拐された明治学院大経済学部4年池田果菜子さん(21)の母優子さん(47)は、
果菜子さんを育てながら大学医学部に進学し、
卒業後は「美人形成外科医」として活躍。果菜子さんも学生生活の傍ら、
優子さんがプロデュースした化粧品会社の代表取締役を務める。
優子さんとともにテレビに取り上げられ、
雑誌のインタビューに応じることもあった。
 「池田ゆう子クリニック」のホームページなどによると、
優子さんは医師の家庭に生まれ、女優を目指して日本大学芸術学部に進学した。
 卒業後に結婚し、果菜子さんが1985年に生まれた。
 優子さんは20代後半から医師を志望。離婚後は果菜子さんを育てながら
受験勉強に励み、杏林大学医学部に合格した。
卒業後、美容外科医として都内の大手クリニックで活躍し、
発言や優雅な暮らしぶりが注目され、
テレビや雑誌に引っ張りだこだった。
 
(時事通信 6月27日14時0分更新)


女子大生誘拐、資産家と知り被害者の行動を調査か

東京都渋谷区の明治学院大学4年、池田果菜子さん(21)が誘拐された事件で、
警視庁渋谷署特捜本部が身柄を拘束した犯人が、
果菜子さんの写真を持っていたことが27日わかった。

 3人は「果菜子さんを狙った」とも供述している。
誘拐現場は自宅から30メートルしか離れていない路上で、
直後に母親の「池田ゆう子クリニック」院長池田優子さん(47)の
携帯電話に脅迫電話を入れていたことなどから、
特捜本部は、犯人らは優子さんが資産家と知り、
果菜子さんのふだんの行動などを事前に調べたうえでの計画的犯行とみて、
監禁の現行犯で逮捕した3人を追及している。

 池田さん親子は27日朝、渋谷署前で報道陣の質問に答え、
果菜子さんは「すごく怖くて身動きがとれなかった」などと話した。

(読売新聞 6月27日15時4分更新)


<女子大生誘拐>伊藤容疑者、過去に5人死亡事故起こす

美容外科医、池田優子さんの長女、果菜子さんが誘拐され、
身代金3億円を要求された事件で、容疑者の1人、
伊藤金男容疑者は90年に東北自動車道で5人が死亡した
玉突き事故を起こしていたことが分かった。
伊藤容疑者は業務上過失致死傷などの疑いで逮捕された後、
体調を崩して仕事を辞め、生活保護を受けていたという。

(毎日新聞 6月27日13時36分更新)


静岡の強盗容疑で逮捕状 伊藤金男容疑者

東京都渋谷区の女子大生誘拐事件で、監禁の現行犯で逮捕された
伊藤金男容疑者(49)=岩手県紫波町=について、
静岡県警が今年4月に同県内のパチンコ店であった強盗事件に
関与したとして強盗容疑で逮捕状を取っていたことが27日、分かった。
 調べでは、伊藤容疑者は他の男数人と共謀し、4月17日午後、
同県伊豆の国市のパチンコ店前で、売上金を運ぼうとしていた
警備員に向けて拳銃を発砲するなどして、
約1100万円入りのバッグを奪った疑い。警備員にけがはなかった。

(共同通信 6月27日17時27分更新)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

釈放後の会見で、「狙われる心当たりがない。」と言っていたのですが、

TVで堂々と成金生活ぶりを自慢しまくりゃ、

そりゃ犯罪に巻き込まれる確率も増えますよ。

『世界バリバリバリュー』という成金が出て成金ぶりをアピールする

下品な番組がありますが、あの手の番組にホイホイ嬉しそうに

出演しちゃうのも考え物ですね。

この事件をきっかけに今後、その手の番組に出演する人が減りそう。

日本は、身代金目的の誘拐事件が成功することは極まれで、

しかも、この犯行グループが白昼堂々誘拐したり、

携帯から微量な電波が発信されていることも知らないような、

ずさんな計画しかできない日中韓の三バカトリオだったので助かりましたが、

中韓が絡む事件は凶悪なものが多く、

ヘタすりゃ殺されたかもしれなかっただけに、

無事に解決したのは何よりです。

日本も自宅の防犯のみならず、先祖代々のお金持ちや、

途中から成功してお金を持った成金の方々も、

ガードマンを雇って生活しなきゃいけなくなってきたのかもしれませんね。





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月26日(月) フーリガンならぬ「コーリガン」

昨日、お伝えしたFIFAサイトが韓国からの接続を遮断した件ですが、

別ソースで続報がありました。

FIFA公式サイト、韓国ユーザーを遮断 (ITmedia News)

韓国−スイス戦に不満を持つ韓国サッカーファンの間で
「FIFAに抗議をすれば再試合できる」というメッセージが広まり、
FIFAは韓国からのメッセージを遮断した。

2006年06月26日 10時42分 更新

ベルリン(Associated Press)

 国際サッカー連盟(FIFA)は、韓国から同連盟への電子メールを遮断した。
韓国チームがワールドカップ一次リーグで敗退した後に、
怒りのメッセージが大量に送られてきたためだ。

 韓国が二次リーグに進出するためにスイスと少なくとも
引き分けなくてはならなかったが、2対0で敗退した。
グループGからはスイスと1998年の優勝国フランスが二次リーグに進んだ。

 韓国の人々は審判が不公平であったと批判し、
前半のペナルティーエリア内でのハンドに対しペナルティーキックを
与えるべきだったし、スイスのアレクサンダー・フライ選手の
2点目のゴールはオフサイドと判定されるべきだったと主張している。

 オラシオ・エリソンド主審は、オフサイドを示す旗を揚げた副審の判断を退けた。
ボールが韓国の選手に当たってフライ選手の方へ行ったため、
オフサイドは無効だという。

 韓国のJoong-Ang Daily紙によると、ある怒れるファンが
「500万人の抗議があれば、FIFAはスイス−韓国戦をやり直さなくてはならない」
として抗議運動を組織したために、
420万人の韓国人がFIFA.comに抗議のメッセージを送ったという。

 同紙は、FIFAの会長セップ・ブラッター会長がスイス出身であることを指摘した。

 FIFAのニューメディア部門は、
「この組織的攻撃が韓国から行われているものであることを発見した。
FIFA.comを守るために韓国から同サイトへのメッセージを
遮断しなくてはならなかった」とFIFAの広報担当ペッカ・オドリゾーラ氏は
6月25日に語った。「攻撃に巻き込まれたのはFIFAのサイトで、
ワールドカップWebサイトは大丈夫だ」

 この遮断措置が解除される時期は不明だ。


-----------------------------(引用終了)----------------------------

FIFAが韓国からの接続を遮断したのは、

てっきり、韓国ネチズンお得意のサイバーテロ「F5アタック」でサーバーを

ダウンさせたことによるもので、抗議文を送る人がいても、

せいぜい多くても10万人程度じゃないかと思っていたんですが、

420万人も送りつけていたとは・・・驚くを通り越して呆れるやら。

F5攻撃 【F5アタック】とは IT用語辞典


【W杯】韓国のネチズン大暴走…FIFA公式HPを攻撃 (朝鮮日報)

「ネチズンW杯」なら優勝候補間違いなし!?

24日に行われた2006FIFAワールドカップ(W杯)ドイツ大会のG組最終戦、
韓国対スイス戦での審判の判定に抗議して、FIFAのホームページへの
電子メールの大量送信、大量アクセスなどのサイバー攻撃を行い、
韓国からのアクセスを遮断に追い込んだ韓国ネチズンらの
パワーと愛国心が、連日世界中の関心事となっている。

 ワールドカップ(W杯)ドイツ大会公式サイト「FIFAworldcup.com」を通じて、
イタリア対オーストラリア、スイス対ウクライナのベスト16の
アンケート調査を実施した結果、全世界約1万6000人のネチズンのうち
45%がイタリアとスイスがベスト8に進出すると回答した。
特に、イタリア国民の95%とスイス国民の58%は自国の勝利を信じる、
至極当たり前の予想をした。

 しかし面白いことに韓国の場合、ネチズンのうちの実に79%が
ヒディンク監督率いるオーストラリアの勝利を予想した。
また、スイスの敗北を願う気持ちからか、
54%のネチズンがウクライナの勝利を予想した。

 韓国は今回のドイツW杯でベスト16進出を果たせなかった。
しかし熱狂的なファンの応援などから、街頭応援W杯優勝国との賛辞を受ける
韓国が「ネチズンW杯」を行えば、少なくともその過激さの面においては
2冠王を占めるに違いないだろう。


-----------------------------(引用終了)----------------------------

ネチズンW杯があれば、そりゃ優勝間違い無しでしょう。

こんなバカな行動をするのは韓国しかないからね。


日本メディアの取材拒否を宣言=再会控えた金英男さん家族

韓国の通信社・聯合ニュースは25日、横田めぐみさんの夫とされる
韓国人拉致被害者金英男さんの母崔桂月さんら韓国の家族が、
日本メディアの取材を拒否すると宣言したと報じた。
崔桂月さんらを支援する「拉北者家族会」の崔成竜代表が明らかにした。
 崔成竜代表は「英男さんの家族は日本が拉致を
政治問題化しようとしていることに失望している」と語り、
日本メディアのインタビューなどには応じないと語った。
ただ、横田めぐみさんの家族との連絡は継続するという。 

(時事通信 6月26日1時1分更新)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

きっと日本メディアの取材を受けないと宣言させることも、

面会の条件に含まれていたんでしょうね。

>崔成竜代表は「英男さんの家族は日本が拉致を
>政治問題化しようとしていることに失望している」と語り、

前にも言ったけど、国家間の拉致は政治問題で国際問題。

韓国政府と北朝鮮政府の計らいで会えるということこそが

すでに政治問題だということを現しているのに、

言ってて気づかないかね、この崔成竜代表は。





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加

↑このカエルはユージンのガシャポン「原色両生類カエル図鑑 新改訂版」です。
詳しくはこちら



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月25日(日) かの国は勝っても負けても大騒ぎ。

スイス−韓国500万件抗議すれば再試合?

23日に行われたW杯1次リーグG組のスイス−韓国で、
スイスのFWフレイがオフサイド気味のゴールを挙げたことで、
24日に韓国のファンの間で再試合が認められる、
との間違ったうわさが広まる騒ぎがあった。
それは、国際サッカー連盟(FIFA)の公式ホームページに
試合後24時間以内に500万件の抗議の書き込みを行うことが
再試合実施の条件という内容。

 韓国協会は自然災害などが結果に影響する以外では
再試合は認められない、としてそのうわさを即座に否定した。

(ニッカンスポーツ 2006年6月24日23時45分)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

もうね、アホかと、バカかと。

常識的に考えて、そんなことがあるわけないっつーの。

スイス戦終了後、FIFAのサイトがサーバーダウンしたのは、

このためだったんですね。

これによりFIFAは、韓国からの接続を遮断中だそうです。

FIFAサイト、抗議殺到で韓国からの接続を遮断

ドイツワールドカップ(W杯)韓国−スイス戦の判定論議に関連し、
FIFA(国際サッカー連盟)が韓国ネチズンのウェブサイト接続を
遮断した、と伝えられている。

25日現在、FIFAサイトへの接続を試みると
「接続拒否(Access Denied)」などのメッセージが
出てくるだけで、接続は不可能な状態だ。

これは、スイス戦の判定に抗議する国内ネチズンの
FIFAサイト接続が爆発的に増えたため、FIFA側が韓国発IP
(インターネットプロトコル)からの接続を遮断したとみられる。

(中央日報 2006.06.25 19:23:03)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

他の国は、ごねても何にも出ませんよ。

韓国がゴネれば折れてくれるのは日本だけですよ・・・orz

世界に広まる嫌韓でしょうか。


サッカー日本代表 新監督人事、思わず明かす…川淵会長(毎日新聞)

鋭い舌鋒(ぜっぽう)で知られるイビチャ・オシム氏(65)=
Jリーグ1部(J1)・ジェフ千葉監督=が
サッカー日本代表の新監督に就任することが確実となった。
24日に行われたワールドカップ(W杯)の帰国会見。
日本中のサポーターが注目するジーコ監督の後任人事は、
日本サッカー協会の川淵三郎会長自身による「世紀の失言」(川淵会長)
という形で発表された。
 会見も40分を過ぎたころだった。
フル代表監督と08年北京五輪の代表監督との関係を問われた川淵会長が答えた。
「(フル代表監督は)五輪では総監督、スーパーバイザーの形でオシム
が……。あっ、言っちゃった」。どよめく報道陣。
「今の発言、なかったことにならないかな。弱ったね」。
新監督人事は正式決定まで極秘事項。
川淵会長が中座し、協会幹部と協議を始めるなどドタバタの対応となった。
 オシム氏は、90年W杯イタリア大会で、崩壊寸前の旧ユーゴスラビアを
率いた同国最後の代表監督。民族間の争いはサッカー界にも波及し、
選手起用に関して各民族のメディアからしつこく攻撃を受けた経験も持つ。
そんな監督の言葉は奥深い。時には辛らつに、時にはユーモアたっぷりに
試合を分析したコメントは「オシム監督語録」として、
チームの公式ホームページの人気コンテンツになっている。
半生をつづった「オシムの言葉」(集英社インターナショナル刊)には
川淵会長も感銘、監督選びの参考にしたという。
 目指すのは、多くの動きを求め、攻撃を展開するサッカー。
しかし、自分の型にはめ込まず、選手に判断を要求する。
その点では、ジーコ監督の考えと共通しているといえる。

(以下省略)

サッカー日本代表、新監督にオシム氏が内定(読売新聞)
サッカー日本代表、監督にオシム氏就任へ 7月にも決定(朝日新聞)
サッカー日本代表 残った課題多く…オシム氏の手腕に注目(毎日新聞)

-----------------------------(引用終了)----------------------------

川渕氏は会見で自分に対する批判をかわすために、

白々しい演技で次期監督として交渉中のオシム氏の名前を出したわけですが、

もう、マスコミは「オシムで決定!!」みたいな報道の仕方なんだけどいいの?

ほとんどの新聞は1面で報じてるし。

オシム氏に絞って交渉しているというだけで、

正式に決定したわけでもないし、

土壇場で交渉が決裂する場合もあるのに、

なぜ、就任が決まったかのように報じるのでしょうか?

不思議で仕方ありません。





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月24日(土) 敗訴は当たり前だ。

首相の靖国訴訟、原告の敗訴確定 「法的利益の侵害なし」

小泉純一郎首相が平成13年8月、靖国神社を参拝したのは
憲法の政教分離原則に反し、精神的苦痛を受けたとして、
日韓の戦没者遺族ら278人が国や小泉首相、靖国神社を相手取り、
違憲確認と1人当たり1万円の損害賠償を求めた訴訟の上告審判決が
23日、最高裁第2小法廷であった。
 今井功裁判長は「本件参拝によって上告人らに損害賠償の対象と
なり得るような法的利益の侵害があったとはいえない」として
原告側の上告を棄却、請求をすべて退けた2審・大阪高裁判決が確定した。
歴代首相の靖国参拝をめぐる最高裁判決は初めて。

 1審・大阪地裁は公的参拝と認定した上で、憲法判断に踏み込まずに請求を棄却。
2審は公私の別や憲法判断に触れず、原告側の控訴を棄却していた。
原告側は戦没者を祭祀(さいし)するか否かについての決定権を
侵害されたと主張していた。

 判決理由で今井裁判長は「人が神社に参拝する行為自体は
他人の信仰生活などに対して圧迫、干渉を加える性質のものではなく、
他人が特定の神社に参拝することによって、
自己の心情ないし宗教上の感情が害され、不快の念を抱いても、
被侵害利益として損害賠償を求めることはできない」と指摘。
その上で「内閣総理大臣の地位にある者が靖国神社を参拝した
場合も異なるものではない」と判示した。
 さらに、こうした点も踏まえ、「本件参拝が違憲であることの
確認を求める訴えに確認の利益がなく、却下すべきことも明らか」とした。

≪首相「戦没者に哀悼の意を尽くすのは憲法以前の問題」≫

 判決について、小泉純一郎首相は23日昼、訪問先の沖縄県糸満市で
記者団の質問に答え、「戦没者の犠牲の上に今日の平和と繁栄がある。
戦没者に哀悼の意を尽くすのは憲法以前の問題だと思う」と述べた。

 また、安倍晋三官房長官も記者会見で
「国が損害賠償の責任を負うものではないという国側の主張が認められた。
最高裁判決なので、これによって判例が確定したと考える」と述べた。

 ■上告審判決の要旨

 【法的利益の侵害】人が神社に参拝する行為自体は、
他人の信仰生活などに関して圧迫、干渉を加えるような性質のものではない。
他人が特定の神社に参拝することで、自己の心情または
宗教上の感情が害されたとし、不快の念を抱いたとしても、
これを侵害された利益として直ちに損害賠償を求めることはできないと
解釈するのが相当だ。

 原告らが主張する「戦没者が靖国神社に祭られているとの観念を
受け入れるか否かを含め、戦没者をどのように回顧し祭祀するか、
しないかに関して(公権力からの圧迫、干渉を受けずに)自ら決定し、
行う権利または利益」もこのような心情または宗教上の感情と異なるものではない。

 このことは内閣総理大臣の地位にある者が靖国神社を参拝した場合でも
異なるものではなく、本件参拝で原告らに損害賠償の対象となりうるような
法的利益の侵害があったとはいえない。
損害賠償請求は理由がないものとして棄却すべきだ
(参拝が違憲であることの確認を求める訴えに確認の利益がなく、
却下すべきことも明らかだ)。

 【滝井繁男裁判官の補足意見】他人の行為で心の平穏を害され、
不快の念を抱くことがあったとしても、その行為が過度にわたり、
自由を侵害したといえる場合に初めて法的保護を求めうる。

 誰でも、公権力が自己の信じる宗教によって静かで穏やかな環境で
特別な関係にある故人の霊を追悼することを妨げたり、
意に反して別の宗旨で故人を追悼することを拒否でき、
強制を伴わなくても法的保護を求めることができる。
国などの行為でそれが侵害されたときには、損害賠償を請求できると考えるが、
原告らはそのような個別的利益を主張していない。

 また特定の宗教施設への参拝という行為で内心の静穏な感情を
害されないという利益は法的に保護されたということはできない。
侵害行為の態様にかかわらず、原告らの法的利益が侵害されたとはいえない。
参拝が政教分離に反する違憲なものかどうかを問うまでもなく、
侵害された利益を認めることはできないので、本件請求は失当だ。

(産経新聞 06/23 13:12)


靖国参拝訴訟原告団「最高裁は逃げた」(ニッカンスポーツ)

(一部抜粋)
原告代表の菅原龍憲さん(66)は父が靖国神社に合祀(ごうし)されている。
「首相は参拝で戦争責任を回避しようとしている。
そのために戦没者を利用しており非常に不快。
遺族の精神的侵害は一顧だにされず、本当に無念だ」と話した


-----------------------------(引用終了)----------------------------

>首相は参拝で戦争責任を回避しようとしている。

小泉首相が、あの戦争をおっぱじめたわけでもあるましい、

何の戦争責任があるんでしょうか?

昨日は、W杯敗退や奈良の少年の放火殺人の話題と、

大きなニュースが二つ重なったこともあり、

このニュース、TVじゃほとんどスルーでしたね。

福岡や大阪の高裁で出た裁判官の主文と関係のない傍論(ただの独り言)の

違憲判断なら「違憲判決」と勝手に摩り替えて大はしゃぎするくせにさ。

さて、判決文全文(pdfファイル)を読んでみると、

明確には合憲だとは言っていませんが、

少なくともこの事例(2001年のケースのような参拝行為)では、

総理大臣の靖国参拝が、政教分離に違反して違憲となる余地は、

「全く無い」 という趣旨の判決文になっています。

また、原告側が「憲法判断をすれば、きっと違憲判決が」と主張したとしても、

この判決および滝井最高裁判事の補足意見で、

その余地さえも完全に否定しています。

しかも、全裁判官一致で原告側の全ての主張を全否定した踏み込んだ内容で、

主文以上に判決文の中身が靖国参拝反対派の方々にはショッキングな判決です。

2001年8月13日のように「私的」とは明言せず、公用車で乗り付け、

本殿に上がり、内閣総理大臣の肩書き付きで参拝したケースも、

この最高裁判決で「問題なし」のお墨付きが出たわけで、

今年も同じように参拝(それが8月15日であっても)しても、

大丈夫ということになります。

違憲確認と損害賠償金を得ようとした日韓の原告団ではありますが、

思惑が外れ逆に首相に参拝OKのお墨付きを与えてしまい、

しかも、今後、この最高裁の判決が参照されますから、

事実上これでこの手の訴訟は出来ないし、

ついでに、中韓に迎合して首相参拝は「憲法違反の疑義がある」とかぬかした、

無知無教養な「国立追悼施設を考える会」の存在意義もまた一段と薄まるし、

ある意味で、「原告団グッジョブ!」と言ったところでしょうか(笑)





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月23日(金) 倒れつづけている必要はない!

「男には4つの習性(さが)がある・・・
 一つ、バカな目標を持っちまうこと!
 二つ、目標以外は見えずにまっしぐらに進んじまうこと!
 三つ、その結果とことん叩きのめされちまうこと!
 四つ、それでもやっぱり立ち上がっちまうこと!
 立ち上がっちまうことしかないことだ!!」

                
           島本和彦・著『男の一枚レッドカード』より



奇跡ならず日本1次L敗退 W杯ドイツ大会第14日

いろいろ想うこと言いたいことは沢山ありますが、

まずは23人の代表選手、ジーコ監督、チームスタッフのみなさま、

この4年間お疲れ様でした。

ブラジル戦は、今の日本の実力では99%勝てる要素がなく、

予想通りの負けでしたが、玉田選手が先制ゴールを決めた時、

「まさか、ひょっとして?」の1%だけ希望を持ったりもしたのですが、

当然のことながら、やはり現実はそう甘くはなく、

前半ロスタイムに同点に追いつかれ、後半8分に逆転されると、

オーストラリア戦同様に今の日本代表には追いつけるほどの力すらなく、

ブラジルはキーパーまで交代させるという余裕を見せ付け、

ご存知の通り最終的には4失点で試合終了しましたが、

勝てたはずの試合が勝てなかったオーストラリア戦、

クロアチア戦の2試合ほど嫌な気分はありません。

3試合はジーコジャパンの実力と現実が全て出たという感じでした。

技術面でもメンタル面でも脆過ぎました。

特にメンタル面での脆さはひどすぎる。

日本代表がもう駄目だと思ったときの、

モチベーションの途切れ方は目を覆うばかりで、

ジーコが監督として良いとか悪いとかそんな話ではなく、

ジーコ批判なんておこがましかったことに気づかされました。

98年フランス大会で1勝も出来なかったチームが、

自国開催のアドバンテージとくじ運の良さで決勝Tに行けた事を

マスコミや私たちも含めて「実力」と勘違いしてたのかでしょうか・・・。

よく考えてみれば、あのポルトガルですら40年ぶりに決勝T進出です。

今の日本の実力ではハードルが高すぎたのでしょうね。

しかし、そのハードルを乗り越えるチャンスはありました。

一戦目のオーストラリア戦です。

あの試合を勝つか負けるかでその後が決まる

ターニングポイントだったことは間違いないでしょう。

しかし、その大事な試合を悪夢の逆転負けで終えてしまった・・・。

世界の壁を再認識させられ現実を知るのに費やした4年。

トルシエが撒いた種から育った芽を作って消費しただけの4年。

得たものもありますが、失ったものの代償は大きすぎます。

次は大幅に世代交代されるので、今回の経験値はほとんど次に生かされません。

この4年間、期待の若手を召集し世界を相手に戦う経験を積ませることを

すなわち次に向けての種を撒くことを

まったくといっていいほどやってこなかったジーコ監督。

4年の空白を取り戻すのは簡単ではありません。

早くもマスコミは時期監督候補に何人かの名前を挙げ、

誰に決定するのかという話題に集中していますが、

時期監督は、やることが多くて大変でしょう。

Jリーグ、ユースも含めて今回の成績不振を奇禍として、もっと実のある選手強化、

短期間で見事に選手強化に成功したオーストラリアに何かを学び、

負けた原因を徹底的に研究して、

よほど良い指導者の下で選手育成をしなければ、

ドイツ大会のアジア勢の戦いぶりは酷く、

(23日の段階で勝ち点3を取ったのが韓国のみという有様。)

最悪、韓国も決勝トーナメントに出れなければ、

次回からアジア枠が減らされるかもしれないという話もあるし、

そして、オーストラリアもアジア地区予選に参戦してくるので、

2010年に出場を決めるのは難しくなりますよ。

日本は1次リーグ敗退が決まり、全てが終わりましたが、

日本が戦った一次リーグはドラマの序章の一部に過ぎず、

2006ドイツW杯のドラマはまだまだ続きます。

ここからがドラマの本編で、その本編に日本が加わっていませんが、

このドラマの最終回を有終の美で飾るのはどこの国になるのか、

男たちの熱いドラマを見続けましょう。

(ドイツ、ポルトガル、アルゼンチンこのどれかが優勝すれば嬉しいのですが。)

ジーコ監督の日本代表は今日で終了しましたが、

同時にまもなく新監督が決まり、新たな日本代表が歩みだします。

後ろを振り向いたって仕方ありません。

次に向けて前を向いて歩みだせ日本のサッカー選手たち!

4年後へ向けての戦いは始まっているのだから。




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加

「いつも、ウ●チ袋は自分で家まで持って帰るワン。」



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月22日(木) 日本代表よ魂を裏切るな!

<W杯日本代表>あす未明ブラジル戦「悔いのない戦いを」

あす未明、予選リーグ最後の試合であるブラジル戦が行われるわけですが、

決勝リーグに出る出れないはこの際、どうでもいいです。

オーストラリア、クロアチアと悔いの残る試合だったので、

ベストを尽くした試合を見せてください。

そして、できることならブラジルに勝ってください。

すでに決勝リーグ進出が決まっているブラジルが

決勝リーグ全勝で2006W杯を優勝すると仮定して、

そのブラジルに唯一勝った日本という伝説を残すのも乙なもんじゃないですか。

ゴール前、ミドル、ロングと、ゴールが見えたら

自信を持って、されど余分な力をぬいて、力きまず、貪欲に

ドンドンとシュートを打てば、

「下手な鉄砲も数撃てば当たる」という言葉あるように、

ブラジルのゴールネットに叩き込むことができることでしょう。

4年間かけて掴んだ場所、そして予選最後の試合、

現地のサポーター、そして明朝からTVの前で応援する

多くの国民が身震いするほどの魂を見せてくれ!







↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月21日(水) 既に死んでいるTBSに良識を期待しても仕方がない。

TBSに「重い」行政指導 総務省、点滅で民放78社も

TBS系の健康情報番組で放送した白インゲン豆ダイエット法を試した
視聴者が、嘔吐(おうと)や下痢などの健康被害を訴えて入院するなどの
被害を出した問題で総務省は20日、
TBSに対し文書による警告の行政指導をしたと発表した。
 総務相名の警告は行政指導では最も重い。
総務省は「同様の問題をまた引き起こした場合、
電波停止などの行政処分もあり得る」
としている。
 番組での光点滅違反もあり総務省は、NHKと民放78社に行政指導を下した。
 TBSの問題となった番組は、5月に放送した「ぴーかんバディ!」。
いった白インゲン豆をご飯にまぶして食べるダイエット法を紹介した。
TBSは「警告を厳粛に受け止め、再発防止に向けて全力を傾ける」
とコメントした。

(共同通信 6月20日21時38分更新)


------------------------------(引用終了)---------------------------

TBSがやらかした大事件はこれだけではありません。

オウム心理教による坂本一家弁護士殺人に間接的とはいえ加担し、

しかも隠蔽しようとした大罪があります。

10年以上の前の事件なので詳しく知らない人もおられると思うので、

事件の経緯を簡単にご説明します。

1989年にオウムに対する訴訟をしていた坂本弁護士をTBSが取材。

TBSのプロデューサーが、オウムから要求され、その取材VTRを見せたことにより、

オウムは坂本さんを危険と判断し、一家を拉致し殺害しました。

TBSは、このように坂本一家殺害のきっかけを作ったのです。

坂本さんが行方不明になり騒がれていた時も、

地下鉄サリン事件後の96年に日本テレビがこの事実をスクープするまで、

(スクープ後も、しばらくの間は事実誤認と否定していた。)

ダンマリを決めこんでいました。

もし、行方不明になった直後に、

ビデオを見せていたことを正直に話していれば、

オウムは強制捜査され逮捕者が続出したでしょうから、

その後に起こった凶悪なテロ事件である松本市や

地下鉄でのサリン事件は起きていなかったかもしれません。

それだけにTBSの罪は非常に重いのです。

それに、この局は『報道特集』で、オウム真理教の広報ビデオを

サブリミナル映像として放送していた事実もあります。

地下鉄サリン事件後も、『筑紫哲也のNEWS23』では、

連日オウム幹部を番組に招待し、

彼らの一方的な言い分(嘘)を垂れ流していました。

それで、視聴者からの集中砲火を浴びた筑紫哲也は、

翌日の多事争論で「疑わしきは真」と書いたボードを持って

「裁判で有罪が確定しないうちは」と言い訳していましたが、

視聴者が怒ったのは、筑紫を含めTBSの誰もオウムの

矛盾点を突いて批判することを一切せずに、

まるで、オウムの味方のような報道姿勢だったからです。

そんなオウムとつながりの深いTBSなのでした。

未だに平気な顔をして放送局は存続しているように、

社会常識が通じない本当に異常な会社です。

その後、筑紫は「TBSは死んだ」というコメントを出しましたが、

ゾンビとなったTBSに居座り、

今も有害なデンパを月〜金曜日の深夜11時に撒き散らしております。

TBSは坂本一家殺害事件が起こるきっかけを作ったことが発覚した時点で、

放送免許を剥奪されるべきだったと思います。

ただ、総務省の「同様の問題をまた引き起こした場合、

電波停止などの行政処分もあり得る」という発言ですが、

坂本一家殺害のときでさえ放送免許を剥奪できなかったのに

今後、よほどの事がない限り電波停止なんかできるわけがないと思います。

マスメディアほど自浄作用がまったくない企業はなく、

テレビ局は「電波停止なんて出来るわけがない」という具合に

高を括ってる節もあるので、次に何かをしでかした時は見せしめの意味でも、

本当に一度止めてみてもいいのではないでしょうか。

TBSが映らなくなっても、なんら困ることはありません。




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加

↑予防接種ブチュー。



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月20日(火) 本村洋さんの戦いはもうしばらく続く。

イラク陸自の撤収決定、首相「人道支援一定の役割」(読売新聞)

自衛隊の皆様については、長きにわたり外地での任務、

本当にお疲れ様でした。

隊員から一名の死者もださず、日本に帰還できることはまことに喜ばしく

また、日本国民の一人として、大変誇りに思います。

残留任務残りわずかではありますが、無事勤め上げ、

日本に無事帰還できるよう願っています。


罪重いが生きたい 山口母子殺害の元少年被告

山口県光市の母子殺害事件で、殺人罪などに問われ
1、2審で無期懲役(求刑死刑)を言い渡された
男性被告(25)=事件当時(18)=が20日の最高裁判決を前に
「罪は重く極刑以外ないが、生きたい。悪人のまま終わりたくない」
と話していることが15日、関係者の話で分かった。
被害者の遺族に謝罪の手紙を書き続けているという。
 上告審では2審判決を変更する際に開かれる弁論があり、
最高裁は死刑相当と判断する可能性もある。
弁護側は「ようやく事実と向き合い、反省している」とし、
遺族は「手紙は読んでいない。
死刑の可能性を感じて初めて真剣になったのだろう」と話している。

(共同通信 6月15日19時42分更新)


光市の母子殺害、無期懲役を破棄・差し戻し…最高裁

山口県光市で1999年に起きた母子殺害事件で、
殺人や強姦致死などの罪に問われ、1、2審で無期懲役の判決を受けた
元会社員(25)(犯行時18歳)に対する上告審判決が20日、
最高裁第3小法廷であった。

 浜田邦夫裁判長(退官のため上田豊三裁判官が代読)は、
「計画性のなさや少年だったことを理由に死刑を回避した2審判決の
量刑は甚だしく不当で、破棄しなければ著しく正義に反する」
と述べ、
広島高裁判決を破棄し、審理を差し戻した。

 同高裁で改めて審理されるが、
元会社員に死刑判決が言い渡される可能性が極めて高くなった。

 2審の無期懲役判決を、最高裁が破棄したのは、
4人を射殺した永山則夫・元死刑囚(97年に死刑執行)に対する
83年の判決を含めて戦後3例目。犯行時に未成年だったことが
死刑回避の決定的な理由にならないとした判断は、
少年による重大事件での量刑判断に大きな影響を与えそうだ。

 判決はまず、「何ら落ち度のない2人の命を踏みにじった犯行は冷酷、
残虐で、発覚を遅らせようとするなど犯行後の情状も良くない。
罪責は誠に重大で、特に考慮すべき事情がない限り死刑を選択するほかない」と指摘。
その上で、死刑回避のために考慮すべき事情があるかを検討した。

 判決は、犯行の計画性について「事前に殺害までは予定していなかった」
と認めたが、「主婦に乱暴する手段として殺害を決意したもので、
殺害は偶発的とはいえず、計画性がないことを特に有利な事情と
評価できない」と述べた。

 また、2審判決が犯行時に18歳1か月の少年で更生の可能性があることを
死刑回避の理由とした点について、「被告の言動、態度を見る限り、
罪の深刻さと向き合っているとは認められず、犯罪的傾向も軽視できない」と指摘。
「少年だったことは死刑選択の判断に当たり相応の考慮を払うべきだが、
犯行態様や遺族の被害感情などと対比する上で、
考慮すべき一事情にとどまる」とした。

 判決は、浜田裁判長、上田、藤田宙靖、
堀籠幸男各裁判官計4人の全員一致の意見だった。

 判決によると、元会社員は99年4月、会社員・本村洋さん(30)宅に侵入し、
妻弥生さん(当時23歳)に乱暴しようとしたが抵抗されて殺害。
泣き続けた長女夕夏ちゃん(同11か月)も床にたたきつけ、
首をひもで絞めて殺害した。

(2006年6月20日20時38分 読売新聞)


山口県光市母子殺人事件

福●孝行(当時18歳)は1999年4月14日、光市内のアパートで、
主婦、本村弥生さん(当時23歳)を暴行目的で襲って殺害。
遺体を陵辱(つまり遺体を強姦した)後、
近くで泣き続ける長女夕夏ちゃん(同11カ月)も
床に何度も叩きつけた後、絞殺。さらに弥生さんの財布を盗み出した。

山口地裁は(1)犯行時は18歳と30日で発育途上
(2)法廷で被害者らに思いを致し涙を浮かべた様子から更生可能性がある
(3)生育環境に同情すべき点がある、などから無期懲役を言い渡した。

控訴審で検察側は、福田孝行が拘置所内から知人2人に出した
手紙計27通を証拠提出。

「無期はほぼキマリでして、7年をそこそこに地上にひょこり芽を出す」

「五年プラス仮で八年はいくよ。どっちにしてもオレ自身、
 刑務所のげんじょーにきょうみもあるし、早く外に出たくもない。
 キタナイ外に出るときは、完全究極体で出たい。
 じゃないと第二のぎせい者がでるかも。」

「犬がある日かわいい犬と出合った…そのまま『やっちゃった』…これは罪でしょうか」


また遺族に対しても中傷する内容を知人に宛てた手紙に書いていた。

「ま、しゃーないですね今更。被害者さんのことですやろ?知ってます。
 ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。・・・でも記事にして、
ちーとでも、気分が晴れてくれるんなら好きにしてやりたいし」

「知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出過ぎてしまった。
私よりかしこい。だが、もう勝った。
終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ、
馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君」


などの文面から「更正の可能性も到底認めることはできない」と改めて死刑を求めている。

安田好弘弁護士の主張

・騒ぐ弥生さんを黙らせようと口を
 押さえたつもりの右手がたまたま喉にいった殺意はなかった

・性行為も弥生さんが死んだ後に行われたため
 強姦には当たらない
 
・赤ん坊については泣き止ますために首を
 紐で蝶々結びしようとしただけ

・「(検察は)被告を極悪非道の殺人者に仕立て上げ、死刑にしようとしている」

・よって1審、2審の無期懲役は厳しすぎる減刑すべき


2006年04月18日(火) 安田好弘弁護士の主張に吐き気をおぼえる。
2006年03月15日(水) てめーの職業は弁護士だろう、最低限のことはしろ!
------------------------------(引用終了)---------------------------

最高裁判所は、あくまで法律審のみで、

事実審を行う権限は無く判決を下す所ではなく、

最高裁が死刑判決を出す可能性確率は限りなくゼロで、

破棄差し戻しか棄却のみの選択肢しかなかったのですが、

無期判決の上告を差し戻したわけですから、

無期を破棄したということは、

即ち今後の裁判で無期懲役や減刑が下ることはほぼ消滅。

死刑を前提とした差し戻しという事になり、

死刑判断を回避するような新たな事情が出ない限り死刑は確定です。

また、日本の法曹界はガチガチの階級村だそうなので、

最高裁で無期が差し戻されたのに、高裁が最高裁の決定に背いて

もう一回無期の判決を出せる裁判官なんていないでしょうし、

もし万が一、高裁が再度、無期判決でも最高裁の死刑はゆるがないでしょう。

これから先は、判決が出るまで、「死刑になるかもしれない」

「死刑になるかもしれない」という恐怖と

そして何年か経ち死刑確定になった後は、

「明日、死刑執行されるかもしれない」

「明日、死刑執行されるかもしれない」という恐怖で、

いよいよ死刑が執行されるその日までこれから福●孝行は、

死と対峙する長い恐怖の時間を体験することになります。

あと2年ほど(?)、死への恐怖を味わってもらいましょう。

 ただ、今回の差し戻し判決により、

これからも本村さんは、安田弁護士によって、

奥さんと赤ちゃんをいたぶる無茶苦茶な弁護を聞かされ

苦しく辛い時間を強いられると思うと、心中察するに余りあり、

最高裁で死刑判決を下してほしかったという本村さんの主張も理解できます。

弁護士も弁護するのは当然だけど、最低限のモラルを欠く

被害者や遺族を侮辱するような弁護については罰則を設けて欲しいものです。

弁護側は、「死刑ありきの不当な判決、

被告の元少年が本当に反省していることを高裁でアピールする」と言ってますが、

まぁ、本当に反省しているなら、

自分が犯した罪の重さに耐え切れず自殺するか、

自ら最高刑である死刑を望んだでしょう。

2審判決後は、友人に「勝った」とか被害者や遺族を侮辱する手紙を送りつつも、

死刑が近づいたとたん、「反省しています」とか「申し訳ございません。」

と命乞いしている厚かましさをみれば、反省しているとは思えません。

ところで、最近の最高裁って、

サラ金グレーゾーンしかり、今回の判決しかり、

世論に目が向いているような気がします。

浜田邦夫裁判長の発言。

「原審の判決を破棄しなければ 著しく正義に反する
 事件当時18歳1ヶ月で更正の可能性を否定できないとする
 原審の理由は死刑を回避する根拠にはならない 」


日本にも最後の良心があって本当に良かった。

 本村さんはまた新たな戦いの日々が訪れるわけですが、

どうか心労により体調を崩されないことを祈るばかりです。

こちらからは、被告に望む刑罰が下されるその日が来るまで、

頑張ってくださいとしか言えないのが本当に心苦しいです。




←と思う方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月19日(月) 「急にボールが来たので。」by柳沢

日本、痛い引き分け 決勝T進出厳しく(朝日新聞)

<サッカー日本代表>シュートに迷いが…柳沢

そのプレーを見たすべての人々がため息をついたに違いない。
後半6分、柳沢がゴール前の左でフリーになり、シュートを放った場面。
ゴール右隅を狙い、右足甲の外側で変化させた球はむなしくも右にそれた。
なぜ素直に打てなかったのか。
柳沢は「インサイドでけっていれば、入っていたかもしれない」と
判断ミスを悔やんだ。
 柳沢は「シュートの意識とか、FWは強引でないといけないとか、
僕とは考え方がちょっと違う部分がある」と話したことがある。

シュートを打つだけがFWの仕事ではないという美学。
ただ、「得点に結びつかなければ評価されない」と自ら認識しているように、
FWとして絶対決めなければいけない場面はある。
 柳沢は「得点は最初から狙ってる。最後まであきらめずに
狙っていきたい」と話した。自己犠牲をいとわない柳沢のプレーは
日本代表にとって必要な要素。
しかし、ことシュートに限れば、まだ迷いがあるように見える。

(毎日新聞 2006年6月19日(月) 11時2分)


柳沢、沈痛 目うつろ 好機にFW金縛り(中日新聞)

声はか細く、目はうつろ。柳沢は試合後、沈痛な面持ちで、
この日最大の決定機を振り返った。
 「ぼくのシュートチャンスはあの一本だけだった。
急にボールが来たので。
足の内側でければよかったが、外側でけってしまった」


-----------------------------(引用終了)----------------------------

柳沢へタレシュート(YouTube動画)

昨日の試合は、PKを止めた川口選手のファインセーブと、

決定的なチャンスを無駄にした柳沢選手のミスの二つにつきます。

┏━┯
┃  │● ← GK
┃  │
┃  │
┃  │
┃  │  o○←柳沢
┃  │  ↑
┗━┷ ボール



     o
┏━┯|
┃  │● !?
┃  │ │
┃  │ .│ ←シュート
┃  │ │
┃  │ *○
┃  │
┗━┷

             ヽ(Д´ )ヘ よっしゃ!決めろ!
    ___        (┌ ) ≡≡≡≡≡
   /   /|       M \ ;。:;。
   /   / | ( ゚д)   ‖
  /   / | (┘)┘   ‖
  /   /   > >    ‖
 /   /          ‖
 | ̄ ̄|            ○ ヽ(Д´ )ヘ
 |   |               (┌ ) ≡≡
 |   |                \  ;。:



             
    ___      ヽ(゚д゚)ヘ
   /   /|       (┌ ) 
   /   / |○(゚д゚)     \ 
  /   / | (┘)┘
  /   /    >丶>
 /   /      ヽ
 | ̄ ̄|       ヽ (∀`)  くらえ!股抜きシュート!
 |   |        ヽノ( ノ)
 |   |        ヾ < \


まるで、『ウイイレ』などのサッカーゲームで、

シュートしようとシュートボタンを押したつもりが、

間違えてパスボタンを押してしまい絶好のチャンスを逃すという、

なんとも言えないあの感覚に似ています。


>シュートを打つだけがFWの仕事ではないという美学。

ということは、あれは加地選手へのパスだったのでしょうかね?

目の前は広くゴールスペースがあったにも拘らず、パスをする。

お願いしますから、勝たなければ後がない試合の絶好のチャンスでは、

そんな美学は捨ててください。

あと、サッカー選手は、いつでも自分の所に

ボールが来るもんだという気持ちを常に持って戦ってほしいものです。

にしても、代表のFW陣の肝心な試合での決定力、強引さ、貪欲さのなさ、

この三拍子揃った慢性的な病はいつになったら克服することができるのでしょうか。

この病を克服するには、南米かアフリカあたりで、

優秀な若手ストライカーを発掘してきて、

Jリーグでプレイさせてから、日本に帰化させるという、

馬鹿げた発想しか思い付きませんよ・・・。

98年のフランスW杯の中山雅史選手みたいな、

骨折していてもゴールを決めたほど最後まで必死で喰らい付く

気迫あふれるFWが欲しいものです。


ブラジルに2点差以上の勝利が最低条件 W杯日本代表
ブラジル代表「優勝のためにも日本戦は全力で戦う」(スポーツナビ)

サッカーは何が起こるかわからないと言われようが、

運が悪かったとか、調子が悪かったとかを差し引いても、

2試合の試合内容を見れば、

さすがのプラス思考な私でも、今の代表では、

ブラジルに2点差以上で勝つことは、99%難しいとしか言えません。

「崖っぷち」だの「まだ首の皮一枚で繋がっている」だのと

マスメディアは煽りまくるわけですが、そんな外野の声に踊らされて、

期待しすぎると落胆する気持ちのほうが大きいので、

何も期待せずに開き直ってブラジル戦を応援することにしようと思います。

ところで、こういう望み薄な状態に追い込まれた時、

よく「首の皮一枚で繋がっている」という表現が使われますが、

想像するとかなりグロテスクな表現ですし、

よーく考えてみると、首の皮一枚で繋がっているという状態は、

すでに死んでいますよね。

オマケ:
キーパーにパス? しかも股抜き!(フィオリーナの以心伝心さま)

通訳さんの鳩が豆鉄砲を喰らったような
「うそ〜ん!?」という表情は何度見ても笑えます。
たぶん、私もあの瞬間は同じような表情をしていたと思います。


朴智星、つま先で執念のゴール(読売新聞)

日本にも、あのような粘り強さがほしいものです。

でも、こちらはどうみてもゴールに入ってるよね。

韓国がフランスにドロー、勝ち点4

フランス・ドメネク監督「残念だ。まともなゴールを1本取り消され、
だまされたような気分でもある。もう少し速いテンポでプレーするべきだった。
次戦こそ本領を発揮できるといい」






↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加

動物病院に来たけど、早く帰りたいワン。



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月18日(日) テポドン2号 今日の午後にも発射か!?

北朝鮮、「人工衛星」打ち上げか 科学者集め軌道計算

長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射実験準備を行っているとされる
北朝鮮が今年に入り、「人工衛星」の打ち上げに備え、
宇宙工学分野の科学者を動員し、
軌道の設定と計算の作業を進めていることが分かった。
北朝鮮に詳しい情報筋が17日明らかにした。
「人工衛星」として発信機などをテポドン2号に
組み込み打ち上げを行う可能性も排除できなくなったといえる。
 発射の場合、北朝鮮は「平和目的の人工衛星」と主張するとみられるが、
打ち上げに使われるミサイル自体を脅威とする日米が強く反発、
制裁を含む厳しい姿勢で臨むのは確実で、緊張は一気に高まりそうだ。
昨年9月の6カ国協議の共同声明や、
日朝平壌宣言が破棄される危機に直面するのも不可避だ。

 同筋によると、北朝鮮は米国などから
弾道ミサイル発射と非難されるのを避けるため、
「人工衛星」発射と同時に軌道を公表することを検討しているという。

(共同通信 6月17日20時7分更新)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

共同通信は、あくまでも人工衛星にしておきたいらしい。

> 同筋によると、北朝鮮は米国などから
>弾道ミサイル発射と非難されるのを避けるため、
>「人工衛星」発射と同時に軌道を公表することを検討しているという。

なら、発射する前に発射時刻・発射位置・投入軌道を

周辺国に事前通知すればいいじゃん。

そういえば、98年に太平洋上に落下したテポドン1号が発射されたとき、

当時の社民党の衆議院議員 深田肇氏が

「共和国が最高人民会議第10期第1回会議を前に
 人工衛星打ち上げに成功したことをまず評価したい。」

と祝電を送りましたが、

(ちなみに、深田氏は現在行方不明。)

社民党は今回も祝電を準備しているのでしょうかね?

さて、テポドン2号を打ち上げた北朝鮮が、

「あれは人工衛星ニダ」と言い張ろうとも、

日本は、日朝平壌宣言の破棄と経済制裁の2段対応を取るべきでしょう。

関連リンク:
テポドン発射すれば日米が経済制裁、駐日米大使が示唆
「日本に落ちれば攻撃とみなす」 テポドン巡り麻生外相

北朝鮮に自制求める=日本落下、直ちに攻撃とみなさず−麻生外相

        ∧_∧  
        (-@∀@)<1発だけなら誤射かもしれない。
        (φ朝  )_ 
     /旦/三/./|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    | 心底反日 |/

1発だけなら誤射かもしれない!?(朝日新聞)
Qミサイルが飛んできたら。
A武力攻撃事態ということになるだろうけど、1発だけなら、誤射かもしれない。


ジーコ監督、決勝T進出に前向き…選手はリラックス

クロアチア戦、ただ一言言えることは



これだけです。





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月17日(土) 問題にした張本人が何を言わんや!

追悼施設 この提言を生かしたい(2006年6月17日付:朝日新聞社説)

だれもがわだかまりなく戦没者を追悼し、
平和を祈るための国立の施設を造るべきだ。
自民、公明、民主3党の有志議員たちがそんな提言をまとめた。

 小泉首相が靖国神社参拝を始めて5年。国内外で大きな論争を呼び、
中国や韓国との関係は険しさを増す。

 これに危機感を抱き、打開するための方策を探ろうと、
山崎拓・前自民党副総裁らの呼びかけで発足したのが
「国立追悼施設を考える会」だった。

 提言で注目したいのは、首相の靖国参拝について
「憲法違反の疑義がある」と明記したことだ。
さらに、戦後の東京裁判にかけられたA級戦犯は戦没者ではないのに
合祀(ごうし)されていると疑問を呈し、
逆に空襲などによる一般の犠牲者がまつられていないなどの問題点も指摘した。

 首相の靖国参拝をめぐっては外交面での波紋の大きさが注目されがちだが、
日本国民にとっての基本的な問題にきちんと向き合った点を評価したい。

 提言にある新たな国立施設では、訪れた人がそれぞれ思い描く戦没者を、
望む形式で追悼する。対象は戦死した兵士に限られないし、
どんな宗教・宗派の形式でも構わないということだろう。

 私たちもこの考え方に賛成だ。

 中国などの横やりに屈するのか、といった不満もあるかもしれない。
だが、これはもとより日本の国が自ら考えるべき問題である。
同時に、それは近隣国やかつての敵国の人々の共感を
得られるものでなければならない。
平和国家として世界に貢献していくという日本の戦略も、
それなしには説得力を欠くからだ。

 やはり靖国神社こそが唯一の追悼の場だ、とこだわる人たちもいる。
自民党内ではこのところ、靖国神社にA級戦犯の分祀を
促す声が高まっている。

 そうすれば首相の参拝に支障がなくなるというのだが、
それを神社に強制はできないし、現に神社側は拒んでいる。
どう実現させるのか、具体的な道筋を示せなければ、
分祀論といっても現状を放置するに等しい。

 それにしても、何とか打開したいという政治の動きが出る一方で、
首相の無責任ぶりには驚くばかりだ。

 今週の国会でも「靖国参拝は心の問題だ。
私自身は(自民党総裁選の)争点にしたことはない。
争点にしたのはマスコミ報道だ」と開き直った。

 はっきりしておきたい。ことの発端は01年の総裁選で
「首相に就任したら、いかなる批判があろうとも
8月15日に参拝する」と言い切った小泉発言だった。

 自らが選挙公約として政治の問題にしておきながら、
いつしか「心の問題」に変わり、
経済界からの批判には「商売と政治は別」とはねつける。
最後は「マスコミのせい」というのでは、あまりに定見がなさすぎる。


 そもそも01年に、新しい追悼施設を検討すると
約束したのは首相自身だった。そのことを思い出し、
今回の提言を真剣に考える責任が首相にはある。


----------------------------(引用終了)-----------------------------

>自らが選挙公約として政治の問題にしておきながら、
> (略)
>最後は「マスコミのせい」というのでは、あまりに定見がなさすぎる。


靖国を争点にしたのは小泉首相であってマスコミじゃないというのは、

まったくの嘘。



朝日新聞は総裁選のたびに首相候補に参拝するかどうか質問しているし、

閣僚が就任するたびに会見で、「朝日新聞ですが、靖国参拝しますか?」って、

いつも同じ質問しているのもお忘れですか?

それに靖国参拝を外交問題にしたのも誰あろう朝日新聞。

A級戦犯合祀後も、大平、鈴木、それから中曽根内閣の初めの二回の参拝のときは、

中国も韓国も何のクレームをつけてきませんでした。

中国や韓国が靖国参拝に抗議しはじめたのは、

朝日新聞が「中国様、これはカードになりまっせ〜。」と騒ぎ始めた、

1985年の中曽根総理の参拝以降です。

------------------------------------------------------------------

昭和53年10月17日 旧A級法務死者、刑死7柱、獄死7柱、
             靖国神社に合祀(同月、日中平和友好条約締結)
昭和54年〜昭和58年 歴代首相春秋例大祭もしくは8月15日靖国参拝
昭和59年 8月15日 中曽根首相靖国参拝、中曽根、かねてから
             「戦後の総決算」を標榜

昭和60年 8月 7日 朝日新聞が靖国参拝を「中国が厳しい視線で
             凝視している」と掲載  ←  ※ココ重要
昭和60年 8月11日 人民日報、靖国参拝に批判的な
             朝日新聞を引用する形で、反対運動を開始
昭和60年 8月14日 中国外務省スポークスマンが「アジア各国人民の
             感情を傷ける」と、はじめて公式に反対の意思表示
昭和60年 8月15日 中国が中曽根首相靖国参拝を批判
昭和60年 8月15日 中曽根首相が靖国参拝を見送る

-------------------------------------------------------------------

付け加えれば、天皇陛下が参拝されなくなったのは、

当時の総理であった三木総理が参拝する時、

朝日新聞が公的か私的かで参拝を問題視した事が発端で、

三木総理が「私的参拝」と言った結果、

天皇参拝の公私の別が議論の対象となって、行けなくなってしまったのです。

(その代わりに、今も毎年、例大祭の際は代理の勅使を遣わされています。)

A級戦犯の合祀はその後の福田内閣の時であって、

朝日はよく戦犯の合祀で天皇陛下も参拝できない、とか言いますが、

戦犯の合祀とはまったく関係ありません。

このように、中曽根氏が首相のころから朝日は靖国に執着して、

外交問題に発展させるよう工作をせっせと働いてきたわけですが、

それを、お前が悪いと責任転嫁するなんて、

とんだジャーナリスト宣言ですね。

>そもそも01年に、新しい追悼施設を検討すると約束したのは首相自身だった。
>今回の提言を真剣に考える責任が首相にはある。

「検討する」と約束しただけで、「造ります」とまでは約束してないでしょ。

検討した結果、小泉首相は新しい追悼施設は要らない結論に達したわけです。

話を整理すれば靖国参拝を政治・外交問題化にさせた戦犯は朝日新聞で、

小泉首相の心の問題発言は定見がないのではなく、

本来の形(要するに1985年より前の状態)に状況を戻そうとしているだけです。

【産経抄】平成18(2006)年6月16日[金]より一部抜粋。

▼サッカーと戦争を比べるのは不謹慎極まりないことぐらい百も承知の上だが、
敗戦がどれほどみじめかはサッカーファンならずとも身にしみる。
戦後60年以上たっても、首相が靖国に参るだけで
他国から悪罵(あくば)を投げつけられている。

▼中国や韓国が「軍国主義の復活」と言い続けるのは
両国の国内事情もあろう。それより理解できないのは他国に迎合して、
無宗教の追悼施設をつくるため首相の靖国公式参拝を
「憲法違反の疑義がある」と明記した中間報告をまとめた
「国立追悼施設を考える会」の議員たちだ。

▼このヒトたちには、「靖国で会おう」と国や家族を守るため
心ならずも散華した人々への感謝の念があるのだろうか。
会長は下半身スキャンダルで週刊誌をたびたびにぎわしたセンセイである。
少なくとも小欄は、こういう人物に靖国問題について指図は受けたくない。


-----------------------------(引用終了)----------------------------

↓下半身スキャンダルで週刊誌をたびたびにぎわした「国立追悼施設を考える会」会長。

↑こういう人物に靖国問題について指図は受けたくない。





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月16日(金) 18日にもテポドン2発射か!? 助けて無防備マン!

昨日は大阪のメルパルクホールに関西電力の環境月間シンポジウム

拝聴しに行ってまいりました。

シンポジウムの内容は

第1部 講演
  講演者/五木 寛之氏(作家)
  テーマ/「寛容の時代」
第2部 ミニコンサート
  出演者/鈴木 重子氏(ヴォーカリスト)
        フェビアン・レザ・パネ(ピアニスト)
第3部 トークセッション
  出演者/五木 寛之氏
        鈴木 重子氏
  テーマ/「自然との共生」


五木先生の講演テーマといい、

重子さんとのトークセンションといい、

どちらも、話がテーマから脱線することばかりでしたが、

でも、どちらも面白く且つ勉強になる話でした。

どちらのテーマの話を聴いて思ったことは、

人との係わり合いも、自然との係わり合いも、

何事においても「目配り・気配り・思いやり」

この3つが大切だと改めて実感しました。

五木先生の本『大河の一滴』が映画になった際に、

重子さんが主題歌を唄われたので、ミニコンサートの時に

「大河の一滴」を唄われるであろうと予想していたのですが、

唄われなかったので残念と思っていたところ、

トークセッションの最後にサプライズがありました。

五木先生が『大河の一滴』の冒頭部分を朗読され、

重子さんが歌を唄うという豪華な『大河の一滴』が聴けて感動しました。

『大河の一滴』はこれまでに一度も生で聴いたことがなく、

いつか生で聴けるチャンスが来ればいいなぁと思っていましたが、

初めて生で聴けたのが豪華バージョンになって感激いたしました。

(ちなみに、『大河の一滴』の英語部分は、
 五木先生が重子さんのお母様に依頼して英訳して頂いたそうです。)

このシンポジウムにお二人を招いてくださった関西電力さんに感謝感激雨あられです。


テポドン2号、組み立て完了…日米は警戒強化

北朝鮮が長距離弾道ミサイル「テポドン2号」と見られる
2段式ミサイルの組み立てを完了したことが16日、明らかになった。

 日米両国が偵察衛星などで確認した。

 「テポドン2号」は日本全域を射程に収める弾道ミサイル「ノドン」に、
新型ブースターを組み合わせたものだ。
射程が6000キロ・メートル以上で、
米国西海岸まで到達が可能と見られている。

 政府関係者によると、北朝鮮北東部の咸鏡北道にある発射基地周辺で、
2段式ミサイルの組み立てが完了し、
その後も周辺で部隊の活動が続いているという。

 ただ、発射に必要なミサイルへの燃料注入は確認されていない。
また、北朝鮮は、ミサイルの落下予想地点を示す警戒水域の設定は
行っておらず、ミサイル部品を回収する艦艇の出動も確認されていない。

 発射の兆候を受けて、防衛庁は、海上自衛隊のイージス艦や電子戦データ
収集機EP3などによる日本海とその上空の警戒監視活動を強化した。

 これに関連して、安倍官房長官は16日の閣議後の記者会見で、
「北朝鮮は2002年9月の日朝平壌宣言でミサイル発射モラトリアム
(猶予)を表明し、さらに04年5月の第2回日朝首脳会談で再確認している。
仮にわが国の安全に直接かかわる弾道ミサイルが発射されれば、
日朝平壌宣言に違反した行為だ」と述べ、北朝鮮を強くけん制した。

 北朝鮮は1993年5月に弾道ミサイル「ノドン1号」を日本海に向けて発射。
98年8月には、北朝鮮東部沿岸から「テポドン1号」を発射し、
日本本土の上空を越え、一部は三陸沖などにも着弾した。
日米両政府は、今年5月初めから発射基地周辺で
大型トレーラーなどによる機材の移動や部隊による活動を確認していた。

(読売新聞 2006年6月16日14時34分)


北朝鮮 新型ミサイルの発射準備完了

アメリカ本土を射程に収める北朝鮮の新型弾道ミサイル
「テポドン2号」の発射準備が完了していることが16日に明らかになった。
防衛庁と在日米軍は厳戒態勢を敷いて情報収集を進めている。
 日本政府関係者によると、北朝鮮北東部の咸鏡北道舞水端里の
ミサイル発射基地で、テポドン2号が発射台に設置され、
日本時間16日未明、液体燃料の注入を完了したもようだという。

 テポドン2号は、北朝鮮が90年代から開発を進めてきた
新型の弾道ミサイルで、射程は6000〜1万キロとみられ、
アメリカ本土を射程に収めることができる。

 政府部内では、総合的に情報を分析すると、
「18日にも発射する可能性がある」として、
防衛庁は海上自衛隊のイージス艦「ちょうかい」、
在日米軍もミサイル追跡艦「オブザベーションアイランド」を
秋田県沖に配備するなどして厳戒態勢を敷いている。

(日テレNEWS23 6/16 17:14)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

日本が危ない!

こうなったら、無防備マンを呼ぶしかない!

「助けて〜!無防備マン!!」

まんが『無防備マン』が行く! 2006年06月07日 お休み中

「しばらく、お休みします。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz

ちっ、無防備だけあって肝心な時に頼りにならないぜ!

冗談はともかく、

>ミサイルが発射されれば、日朝平壌宣言に違反した行為だ

いや、ミサイルが発射された時点で、

そういうレベルの問題じゃなくなっているよな。

いつものかまってほしさから出る「撃つ撃つ詐欺」なのか、

はたまた本気なのか、金豚の真意はどっちだ?





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月14日(水) 総裁選に向けての工作開始?

最近、2ちゃんのスレッドで、

安倍晋三さんがカルト宗教の統一協会の合同結婚式に祝電を送った。

というコピペをよく見かけていたのですが、

そのネタに、共産党の新聞「赤旗」が食いついたようです。

しんぶん赤旗 2006年6月13日(火)
統一協会の集団結婚・大会 安倍長官らが祝電韓国「世界日報」報道

統一協会の集団結婚(合同結婚)を兼ねた大会に安倍晋三官房長官ら
自民党幹部が祝電を送っていたことがわかりました。
統一協会直系紙の韓国「世界日報」が伝えました。

 この大会は五月後半に国内十二カ所で開いた
「天宙平和連合(UPF)祖国郷土還元日本大会」。
「世界日報」五月十四日付によると、同十三日に福岡県で開いた大会
(約八千人)に、安倍氏や衆院憲法調査特別委員会筆頭理事で
元法相の保岡興治氏ら国会議員七人が祝電を送りました。

 同紙によるとこの大会は、韓日男女二千五百組の合同結婚を併催。
統一協会発行の「中和新聞」六月一日付も
「聖水式と聖婚問答が行われました」と、それを裏付けています
(聖水式は合同結婚の主要儀礼)。
これについて保岡氏の地元事務所は
「出席依頼があったので電報を送った」と述べ、
安倍事務所は回答を拒みました。

 UPFは統一協会の偽装組織で、教祖文鮮明と妻の韓鶴子が共同総裁です。
統一協会は「七代前の先祖の因縁を解放しなければならない」という
“解怨献金”(一家庭七十万円)などに力を入れ、
UPFはその舞台の一つ。献金で天国に入籍し、
それにより平和をつくるなどとしています。

 組織の指名で相手が決まる集団結婚(合同結婚)は、
文鮮明との性交で原罪を清算する(血分け)という“教義”を象徴化したもの。
当初は幹部活動家向けでしたが、最近は大規模化し、
「祝福感謝献金」が主目的になっているとされています。

 霊感商法対策弁護士連絡会の調べでは、
昨年一年間の被害相談件数は千九百件、二十八億二千六百万円。
内訳一位がこれら「献金・浄財」被害(十一億円)です。

 統一協会被害者家族の会の神保広次会長は
「統一協会の伝道方法も霊感商法も違法という判決がすでに確定している。
祝電はそのような犯罪集団に手を貸し、励ますものといわざるを得ない」
と語っています。

(以下省略)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

その模様の動画もあります。

統一教会主催合同結婚式に祝電を送る安倍晋三YouTube動画

5月13日(土) 午後2時 福岡mms://222.122.15.167/vod/20060513j_300k.wmvの17分

5月14日(日) 午後2時 広島 mms://222.122.15.167/vod/20060514j_300k.wmvの15分52秒

きっこが日記でよく言ってる安倍さんと関わりのある宗教団体ってコレのことかね?

久々に沸いたTBS報道特集の統一協会ネタといい、

2006年6月11日 TBS報道特集 再燃!統一教会による被害
1/3 http://www.youtube.com/watch?v=FHH5iDPQerE
2/3 http://www.youtube.com/watch?v=UpruuB7-vSw
3/3 http://www.youtube.com/watch?v=lOaLZRLQKs4


総裁候補から安倍降ろしの布石?

安倍さんは、今のところ真意について回答していませんが、

事実がどうであれ、

祝電を送ったからカルトとズブズブの関係と言い切るのも時期尚早なので、

これは他の新聞・週刊誌がすっぱ抜くのを待つしかないですね。


2ちゃんで見つけたので、貼っておきます。
【国内】統一協会の集団結婚・大会に安倍晋三官房長官ら自民党幹部が祝電を送る★2[06/13]

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/06/14(水) 12:11:10 ID:3K66Krj4

【共産党に電凸しますた】

( ^ω^)「もしもし、赤旗に載ってた安倍さんと統一教会の関係の記事についてお聞きしたいのですが」

共 産 党「ありがとうございます。安倍官房長官の疑惑は、編集部にも続々と情報が集まっており…」

( ^ω^)「あの〜、そんなに凄い疑惑なら、赤旗に載せるよりも、国会質問すべきだと思うのですが?」

共 産 党「…………」

( ^ω^)「どーしてですか?どーして、この疑惑について、国会で質問しないのですか?」

共 産 党「そのご質問ですが、今ちょっとお答えできません」

( ^ω^)「どーしてですか?」

共 産 党「…………」

( ^ω^)「どーしてですか?どーして、この疑惑について、国会で安倍さんに質問しないのですか?」

共 産 党「ガチャ!ツーツーツー」


  ( ^ω^) …
  (⊃⊂)

  (^ω^*)⊃ アウアウ!!
 ⊂ミ⊃ )
  /   ヽ

⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!
 ミ⊃⊂彡

よよいの        /⌒ヽ
       ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン   共産党に、"回答拒否"されたお♪
            |    /
             ( ヽノ    
             ノ>ノ       「電凸の結果を言いふらしてくるお♪」
         三  レレ


-----------------------------(引用終了)----------------------------

ホント、なんで、こんなおいしいネタを国会で追求しないのだろう?





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月13日(火) 悪夢を見せ付けられたオーストラリア戦

日本1―3で豪州に逆転負け


日本は前半26分に中村選手のゴールで先制したものの、

試合終了間際の39分からロスタイムを含めた9分間の間に、

3失点も喫するという精神的ダメージの大きい負けを味わうこととなりました。

勝利が近づきつつあった時間だっただけに、

この精神的ダメージは、ドーハの悲劇に匹敵します。

昨日の試合は、これまでに何度も見てきた日本代表の悪い部分が

一気に凝縮し露呈してしまった試合だったとしか言えません。

日本がラッキーな先制点を決めてから、

シュートを外した時の責任逃れなのか、自信のなさかは分かりませんが、

絶好のチャンスが何度もあったにもかかわらず、

シュートに持ち込まず意味不明な横パスが増えてしまいました。

日本人の美徳である「譲り合いの精神」は試合では必要ありません。

それが、シュート数 オーストラリア20本 日本6本、

うち枠内シュート オーストラリア12本 日本2本のこの数字に表れています。

確実に追加点を奪えていれば勝負はついていたかもしれないのに。

(代表FWの決定力、強引さ、貪欲さのなさは、今に始まったことではなく、
 岡田監督、トルシエ監督時代からずっと治らない慢性的な病ですが。)

その甘えた意識が徐々に歯車を狂わせ、

シュート数の少なさに加え、

中盤より前の選手達が、いつも以上にパスミスが多かったことや、

予期せぬ坪井選手の負傷交代、暑さでのスタミナ切れもあり、

追加点を取れることもなく、川口選手の数々の好セーブや

他の選手の頑張りを台無しにする最悪な結末となりました。

特にジーコ監督の采配は後手後手。

まぁ、ジーコ監督の選手交代の遅さ、

焦って逆効果な選手交代をするのは今に始まったことではなく、

これはいつものことなので驚きやしませんが。

2バックにした時点で完全に勝敗は決しました。

この采配を見たヒディング監督は勝利を確信したことでしょう。

そんなヒディング監督の采配はズバリ的中。

切り替えの速さは流石、敵ながら天晴れとしか言いようがありませんでした。

試合終了後は、「ヒディングが日本代表の監督だったら・・・」と

無意味な夢想をしてしまいましたよ。

でも、考えて見れば、オーストラリアが負けていたら、

あのヒディング監督の采配が豪州内で批判されていたわけで、

ようは、勝つか負けるかで印象は変るわけではありますが。

まだ初戦が終わっただけ、日本はあと2試合残されています。

悪い部分は昨日の試合で全て出し切ったと思い、

クロアチア、ブラジルと強豪国ばかりが前に立ちはだかっていますが、

逆境があればあるほど燃えるってなもんですよ。

代表は勝利を信じて戦いを挑むのですから、

私たちも勝利を信じて熱い気持ちをドイツへ送りましょう。

そういえば、クロアチア戦の地上波放送はテレビ朝日だけなんですよね・・・。

(BSは、BS-Hiだけだったような。)

うるさいだけの角沢アナの実況を我慢して聞かなければいけないのかと思うと、

ちょっと気が滅入ります。


日本の得点場面、審判が誤審認める?

豪州のGKシュウォーツァーは12日の日本戦後、
この試合のエッサム・アブデルファタ主審が、
日本の得点場面で誤審があったことを認めたと語った。

 中村のクロスをGKと競り合った柳沢にファウルがあったというもので、
ロイター電によると、「試合中に僕が主審に聞きに行ったら
『自分の間違いだ。申し訳ない』と言われた」という。
審判が試合中に自らの判定の誤りを認めて謝罪することは
極めて異例の事態といえる。

 エジプト人の同主審はさらに試合後、豪州のビドゥカ主将に対し
「豪州が勝ってくれて、神様に感謝している」と話したという。
これが事実なら、日本の得点後の判定の公平性にまで疑問を抱かせることになる。

(読売新聞 2006年6月13日9時50分 )


-----------------------------(引用終了)----------------------------

審判が述べた発言ではなく、

オーストラリアの選手が「主審が言っていた」と言ってるだけで、

事実かどうかは分かりませんが、

中村選手の先制点は、主審が見ている場所しだいでは、

高原選手のキーパーチャージとみなされファウルを取られ、

ノーゴールとされてもおかしくなかったことは確かです。





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月12日(月) 青き侍、いざ出陣!大和魂見せてやれ!

日本、負けられない豪州戦=イタリア、チェコも登場〔W杯本記〕

日本代表の初戦、オーストラリア戦のキックオフが迫ってまいりました。

期待と不安のいりまじったこの気持ちというのは、なんとも言えませんね。

気持ちの高ぶりを抑えることができず、朝から代表のユニホームに着替えてます。

と言っても、デザインは5年前のなんですけどね・・・。

日本代表は、リラックスして夢にまで見たピッチ上で、

いつものようにサッカーを大いに楽しんでほしいと思います。

そうすれば、必ずや勝利することができるでしょう。

そのためには、皆さんの熱い応援も必要です。

さぁ、TVの前からカイザースラウテルンで闘う代表に、

やる気パルスを送ってください!

西村幸祐コラム 2006年ドイツW杯
大声で唄え君が代・・・スポーツの価値のために
(nikkansports.com)

コラムは長文なので引用は止めておきますが、良いコラムです。

W杯になると、各国の国歌を聞くことができますが、

他国の国歌は軍歌や行進曲風ですが、

それに比べ「君が代」は、幻想的で厳かで品格があり

日本らしくてやはり良いですね。

スタジアムが熱気に包まれ、試合開始が待ちきれない雰囲気を

君が代の荘厳さで一気に静かにさせます。

そして曲が終わると同時にまた歓声が湧き起こる。

この瞬間がたまらなく好きです。


◆ そういえば、W杯の陰に隠れていますが、これも今日からでしたね。

日韓EEZ境界画定交渉はじまる 竹島扱いが焦点

 日韓の排他的経済水域(EEZ)境界画定交渉が12日、
2日間の日程で外務省で始まった。交渉は00年6月以来、5回目。
今年4月、日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)周辺の
日本の海洋測量調査に韓国側が反発し、緊張が高まったのをきっかけに、
6年ぶりに再開した。

 日本側は小松一郎外務省国際法局長や水産庁、海上保安庁関係者、
韓国側は朴喜権(パク・ヒグォン)外交通商省条約局長らが出席した。

 韓国側は従来、竹島より朝鮮半島側の鬱陵島を基点とした
境界画定を唱えてきたが、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権は
竹島と歴史問題を結びつけており、
今回の交渉で竹島を基点と主張するかどうかが焦点だ。

 協議の冒頭、小松氏は「96年に当時の橋本龍太郎首相と
金泳三大統領との間で、竹島の領有権問題とは切り離して
日韓間のEEZ境界画定交渉を促進すると合意した」と指摘し、
韓国側に領有権問題とは切り離し、協議を進めるよう促した。

(朝日新聞 2006年06月12日11時08分)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

EEZ策定はどうしても領土と絡みます。

そうであるにもかかわらず領土問題と切り離して議論するなんて、

外務省はアホとちゃうか・・・こりゃ先が思いやられます。





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月11日(日) 日本の、これから

昨日、NHKで放映された

『日本の、これから 米軍基地について考えよう!』ですが、

全編通してみた方の感想では、相当に酷い内容だったようですね。

【NHK】米軍基地について考えよう!! 小林よしのり 斉藤貴男 東ちづる(mumurブルログさま)

NHK「日本の、これから」米軍基地(ぼやきくっくりさま)

私も20時半頃から見始めたのですが、

討論に参加する一般市民として会場に招かれている人が、

どう見てもその道のプロ(プロ市民)の方ばかりで、

あまりにも偏りすぎてたし、ゲストパネラーの斉藤氏が

「沖縄は悪魔の島!日本は悪魔なんですよ!」と発言したり、

愉快なプロ市民の方々から、つるし上げられていた額賀官房長官が

中国の原水の脅威についての発言をしたら、

そのうちの一人の方が

「何で敵を作るんですか! 敵を作らないで下さい!」と言い出したので、

・・・20分も見てられませんでした・・・。

ついでに、番組の討論に招いた一般人の方で、

昨年の『日本の、これから じっくり話そう アジアの中の日本』にも

参加していた人が4人も居たそうです。

詳しくは大空のサウラビさまをご覧ください。
NHK「日本の、これから」米軍基地について考えたことはありますか

一般の方を集めたわりに、一人だけならいざ知らず、

4人も昨年の番組と重なるなんて偶然とは言えません。

そういえば、スピリチャアルカウンセラーの江原啓之さんが

「この世に偶然はありません、全ては必然です。」

なんておっしゃられているように、

これは、俗に言う「やらせ」と似たようなものではないでしょうか。





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月10日(土) 輸出はいいけど、輸入には反対ニダ。

クローゼ2発、次戦は祖国ポーランドと

ドイツの失点シーンを見ていると、

先日の日本との親善試合戦と同じようにディフェンスが前に出すぎていて、

その裏をつかれて突破され、

ほぼノーマークで得点されていました。

相手がコスタリカだったから良かったものの、

ちょっと今後が心配になってきました。


初日のピッチに2邦人審判、フェアな試合を演出

9日に開幕したサッカー・ワールドカップ(W杯)ドイツ大会。
開幕戦に続いて午後9時(日本時間10日午前4時)から、
ドイツ北西部の都市、ゲルゼンキルヘンで行われた
ポーランド対エクアドル戦で、2人の日本人審判が起用された。

 W杯で2人の日本人審判がピッチに立つのは初めて。

 開幕日の試合は、その大会全体の傾向に影響を与える点で重要だ。
上川徹主審(43)は広嶋禎数(よしかず)副審(44)とともに、
ポーランド―エクアドル戦を、流れのある試合に演出した。

 上川さんにとって、開幕2試合目の主審を務めるのは、
地元開催による栄誉の側面もあった前回日韓大会に続き2度目。
「そんなに力を入れずにやりたい」と語っていた。
5万2000人の観客のうち、約8割が隣国ポーランドのサポーターで埋まった。
その熱狂的な雰囲気の中でも、216試合の経験を持つ
普段のJリーグと同様、自然体で気配りの効いた笛を吹いた。

 国際サッカー連盟(FIFA)が重要課題に掲げる後方からの
ファウルには笛を鳴らし、リードしたエクアドルのGKが
ゴールキックにもたつくと、駆け寄って遅延行為にならないよう注意を与えた。
危険なタックルなどに出した3度の警告もすべて的確だった。

 「何も問題が起こらないように防いでゆくのが仕事」と、
激しい交錯になりそうな場面は適正な距離にポジションを取り、
必要な場面では選手に短く話しかけた。
エクアドル選手が相手ゴール前で倒される、
あわやPKの際どい場面もあったが、
最後まで主審の笛にストレスを感じさせない流れを作った。

 日韓大会で相次いだ誤審問題を防ぐため、FIFAは今回、
主審と副審の組み合わせを固定したチーム制を導入。
グループリーグは、決勝トーナメント以降にだれを起用するかを
選抜する予選のようなものだが、
上川チームは「初戦」を好発進したと言える。

 ホームの雰囲気で完敗を喫したポーランドの選手は、
試合終了の笛が鳴ると、ボールを手渡した。
サポーターの非難を浴びる悔しさをこらえ、
握手を求めて敬意を示してきた行為は、試合前日に誕生日を迎えた主審にとって、
何よりのプレゼントだったろう。

(読売新聞 2006年6月10日15時34分)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

キックオフ直後までは記憶があったのに、

すいません・・・。気が付いたら途中で寝てしまっていました。

後に、録画したものを見ましたが、

記事にもあるように、Jリーグ同様、

観客に分かりやすくかつ選手にも分かりやすい公平感のアピールで、

選手のプレーをスムースに進行させており、

イライラを感じさせない試合の流れを作っておりました。

ぜひとも、決勝トーナメントでも笛を吹けるように祈っています。


劇団四季の韓国進出、ミュージカル協会が猛反発

劇団四季が10月末にソウル・シャーロッテ劇場で
「ライオンキング」を公演すると発表したのを受け、
韓国ミュージカル協会は8日、反対声明を発表し、
劇団四季の進出反対運動とロッテ商品の不買運動を展開する意向を示した。
また、「ライオンキング」をはじめ
劇団四季の韓国公演作品に携わる俳優やスタッフは、
協会所属の劇団が制作する作品から容赦なく排除すると強調した。

 同協会は、先月末に発表した声明では
「劇団四季の韓国進出には反対しないが、国内初のミュージカル専用劇場が
日本の公演専用劇場化することには反対する」としており、
今回はそれを上回る抗議声明となった。

 協会側は、劇団四季がチケットの価格を国内で公演中のミュージカルよりも
30%ほど安く設定したことについて、
「格安のチケットで韓国公演市場を独占しようという意図」と主張している。

 劇団四季は、2004年8月に韓国公演プロデューサー協会の反対で
国内進出を断念している。「ライオンキング」は10月28日から
ロッテが新設するシャーロッテ劇場のこけら落としとして公演される予定。

(YONHAP NEWS 6月9日9時10分更新)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

以前に、映画産業でも他国のものは上映数、上映会館数、上映日数を増やすなと、

映画会社や韓国人俳優らがデモをして、

チェジウらがコブシを振り上げてシュプレヒコールをしているのを

ニュースで見たことがありますが、

映画にしろミュージカルにしろ、こういう運動が起こるのは、

よほど、自分たちが作る作品は海外作品に敵わない

(またはパクリがばれる)と自覚しているのでしょうか?

つまり質の悪い国産品メーカーが既得権益の擁護を訴えて、

輸入品の国内流通に圧力をかけているのと同じように。

映画といいミュージカルといい文化面では閉鎖的で国際競争をしないくせに、

ところがどっこい、自分たちの文化コンテンツは日本などへ必死で売り込む

このダブルスタンダードぶり。


>協会側は、劇団四季がチケットの価格を国内で公演中のミュージカルよりも
>30%ほど安く設定したことについて、
>「格安のチケットで韓国公演市場を独占しようという意図」と主張している。

これも、ロッテがスポンサーについているからこそ、

チケットの価格を安く出来ただけなんじゃないの?

劇団四季のチケットより高くても、

劇団四季よりもより良い作品を作ってやるという自信はないのでしょうかね。





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月09日(金) 奇跡を見届けるために寝不足の日々が始まる。

サッカーのカタルシスは爆発的で、
それがゴールという奇跡によって成立する事を考えると宗教的ですらある。
サッカーよりも刺激的な人生を送るのはそう簡単ではないないような気がする。

                          ---作家・村上 龍---


W杯きょう開幕、開会式にはペレやマラドーナ

サッカーの第18回ワールドカップ(W杯)ドイツ大会が9日、
ミュンヘンW杯競技場で開幕する。
 午後4時20分(日本時間午後11時20分)過ぎから、
ペレ(ブラジル)、マラドーナ(アルゼンチン)ら往年の名選手らも
参加しての開会式を開催。
ドイツ―コスタリカの開幕戦は、
午後6時(同10日午前1時)にキックオフされる。

 今大会には日本など32国・地域が参加、ドイツの12都市で
7月9日のベルリン五輪スタジアムでの決勝まで、
計64試合の熱戦が展開される。

(読売新聞 2006年6月9日0時40分 )


-----------------------------(引用終了)----------------------------

世界が熱狂する最大のイベントW杯がいよいよ開幕します。

同じ4年ごとのイベントであるオリンピックは、

この前見たと思ったのに、もう次が始まるのかという感じがするのですが、

(夏季・冬季オリンピックがあるからでしょうか。)

W杯の4年は、同じ4年間でもとても長く感じます。

人間は、心待ちに待たされる時間は長く感じるものだから、

そう思うだけなのかもしれませんが。

W杯とは、国家の威信を賭けた代理戦争とも言われたりもしますが、

世界中のほとんどの人がサッカーの虜になってしまうのは、

ナショナリズムを熱くさせるということもあるでしょうが、

やはり、勝負の結果が予測不可能なスポーツだからということと、

秒単位で目まぐるしくフォーメーションや攻守が変わることの刺激と、

そして、お互いのディフェンスが必死で守っているので、

当然のことながらなかなかゴールが決まりせん。

だからこそ、自国の代表選手がゴールを決めるというのは奇跡的な瞬間であり、

その奇跡を見届けた瞬間に、

ゴールが決まらないことによってたまりに溜まったストレスが、

一気に開放されるからではないでしょうか。

言わば、このカタルシスの開放によって得られる快感のために、

多くの人はサッカーを観戦していると言っても過言ではありません。

だからこそ、サッカーは一度はまると抜け出せなくなるスポーツなのでしょう。

もうまもなくで開幕するドイツ大会。

日本代表の活躍もさることながら、各国スター選手の活躍も楽しみです。

そして、サッカーを見ること自体も、すごく楽しいのですが、

それを通じて感じたこと、考えたことを語り合うことはもっと楽しいです。

だから、サッカーに詳しくなくても、

中田や中村や宮本だけを応援するもよし、

女性の方なら、外国のチームのフェロモンムンムンの男前選手を見つけて、

その人だけを応援するもよし。

またその人がいる代表チームを応援するもよし。

サッカーを敷居の高いスポーツだとは思わずに、

その場、その場に何かを見つけて、

その時間を大いに楽しめばいいと思います。

「にわか」ファンも大いに結構。

この私でも、世間のサッカー通の皆さんも

最初から、サッカーの「いろは」を知っていたわけではないのですから、

サッカーを知らなくても、

少しの勇気を持ってサッカーの話の輪に入っていってください。

そこには、また新たな出会いが生まれますから。

世界が盛り上がるこの時に、横で見てるだけじゃ寂しいじゃないですか。

今大会も名勝負、名場面と、いつまでも記憶に残る試合が

一試合でも多く見られることを期待せずにおられません。

また、大会期間中、フーリガンの恐怖もなく、

選手、サポーターの一人一人が、試合を楽しめる環境を祈るばかりです。

さぁ、この1ヶ月間、ゴールという奇跡を見届け、カタルシスを爆発させましょう!





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月08日(木) 北朝鮮の思う壺にはさせるな!

訪朝意思正式表明へ 金英男さん母 韓国の家族団体 「救う会」を批判

韓国の通信社・聯合ニュースは6日、横田めぐみさんの夫とされる
韓国人拉致被害者金英男(キムヨンナム)さんの母・
崔桂月(チェゲウォル)さん(78)が
8日に記者会見を開いて北朝鮮訪問の意思を正式に表明すると報じた。

 崔さんはこれまで「亡くなる前に一度でいいから息子に会いたい」
「北朝鮮が来いと言うなら行く」と繰り返し強調し、
5月下旬の日本訪問の際にも国会証言などで、その意思を表明。
これに対し、めぐみさんの両親の滋さん(73)と早紀江さん(70)は
「訪朝は北の幕引き作戦に乗ること」として思いとどまるよう説得していたが、
今回、日韓両家族間の立場の違いがあらためて鮮明になった形だ。

 さらに、崔さんを支える韓国の拉致被害者家族団体「拉北者家族会」の
崔成竜(チェソンヨン)代表は6日、聯合ニュースに対し
「訪日した際、日本の関連団体が拉致問題を
政治的に利用しようとしている印象を受けた」

と述べ、名指しこそ避けたものの、あらためて日本の「救う会」などを批判。
崔代表が日本の拉致被害者救出運動に強い疑問を投げかけたことで、
両国家族会間の連携も難しくなりそうだ。

( 2006/06/07付 西日本新聞朝刊)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

金英男さんの母が、訪朝の意思を表明すると発表したとたん、

北朝鮮は「ちゃんと調査したら金英男さんは生きてましたよ、

会わせてあげるニダ」と言ってきました。

めぐみさん夫?金英男さんと母、再会へ…北朝鮮方針

8日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮政府は7日、
韓国側に電話通知文を送り、拉致被害者、横田めぐみさんの夫の可能性が
高い韓国人拉致被害者、金英男(キム・ヨンナム)さんの所在を
確認したとしたうえで、19日から北朝鮮・金剛山で開かれる
南北離散家族の再会事業で、母親の崔桂月(チェ・ケウォル)さん(78)
との再会を実現する方針を伝えた。

 北朝鮮が金さんの生存を公式に認めたのは初めて。

 同通信によれば、通知文は南北閣僚級会談の北朝鮮側首席代表を務める
権浩雄(クォン・ホウン)内閣責任参事が、
韓国側首席の李鍾ソク(イ・ジョンソク)統一相あてに送ったもので、
「我々は同胞愛と人道主義によって、南北共同宣言6周年を契機に
金英男と母親との対面を行うことにした」という。

(読売新聞 6月8日13時56分更新)


関連ニュース:
22〜24日が有力=金英男さん母子再会で韓国高官
「抱きしめてなでてあげたい」母親が喜びの会見

「あれこれ言わない」 金さん母子再会に滋さん
<拉致事件>日本の被害者家族に困惑広がる 金英男さん確認

-----------------------------(引用終了)----------------------------

金英男さんの母親は、これまでに何度も行われた会見で

「息子に会いたい」と言っていましたが、

「息子を返してくれ!」と言ったことはありませんでした。

日本に来日して横田早紀江さんに面会した際にも、

「息子や孫に会いに行きましょう。」とも言っておられ、

この時点で、最終的にこうなる結果は、

ほとんどの人にも予想できたことなので驚くことでもありません。

確かに老齢で、体調もよくなければ、政治的にどう利用されようと、

死ぬ前に息子に会いたいと思うのは、

母親として湧き上がる当然の気持ちなので、

その気持ちを止める権利は誰にもなく、

赤の他人があれこれ言える筋合いはありません。

今回のポイントは、「親子を面会させる」←ココです。

北は「金英男さんを韓国へ返す」と一言も言っていないこと。

この点を踏まえて、母親と姉が北へ行って、

息子&孫と感動のご対面で予想できることをいくつか上げます。

息子と母親と孫のヘギョンちゃんとともに「アイゴー、偉大なる将軍様の

深い慈悲によって対面をすることが出来ました。将軍様マンセー」

「自分は拉致されたのではなく、自分の意思で北に渡った。

今はこちらで仕事をしているので帰ることは出来ない」と言い、

さらに、自分は横田めぐみさんの夫であったと会見で自ら打ち明け、

「横田めぐみさんは死亡しています。」とか

「拉致問題は解決済みです。」とか

「横田さん夫妻もかわいい孫に会いに来てください」とか

「一日も早く朝日が国交正常化を果たし、お互いが自由に往来できる
 友好ムードになることを望みます」と公言させる。

韓国は、この対面が出来たことの見返りに北に多額の支援を表明。

ついでに南北政府揃って「敵視政策をやめるべきだ」と日本の対応を批判。

北朝鮮は、「これからはいつでも息子さんと会わせてあげますよ。」と

母親らを納得させて帰国させるのですが、

母親らが次に会いたいと北に願い出た時には、

「お宅の息子さんも生活が苦しいようなので、
 会いたいなら、金やモノを持ってきてあげてください」と金品を要求。

「振り込め詐欺」ならぬ「会わせてやる詐欺」で、

日本の寺越さんのように、最愛の息子に会うために金品を貢ぐ状態になるでしょう。

北朝鮮としては、一家族を対面させるだけで多額の資金を得られるので、

笑いが止まらないでしょうな。

また、金英男さんと母親が感動の対面を果たす光景を目の当たりにする

韓国に居る多くの拉致被害者家族は、この対面をどう思うでしょうか。

同じように対面したいという気持ちが沸々と沸いてくるのが

人間としての自然の感情でしょう。

そこで、韓国政府に対面だけでもと必死の嘆願をする被害者家族が現れます。

これを韓国政府が無視すれば、「なぜ、あの一家だけが会えるのか!」と

韓国メディアを利用し不満や恨みを韓国政府にぶつけてきます。

困った韓国政府は北朝鮮に「なんとかならないか?」と持ちかけ、

北朝鮮は、金英男さんの時と同じように経済支援と交換で

他の家族も対面をさせてやってもいいと持ちかける。

バカなノムヒョンは支持率アップのために、この案に応じ、

北朝鮮の思うがままに支援の上乗せを続けるという

シナリオも充分にありえます。

ところで、崔さんを支える韓国の拉致被害者家族団体「拉北者家族会」の

崔成竜(チェソンヨン)代表の「訪日した際、日本の関連団体が

拉致問題を政治的に利用しようとしている印象を受けた」という発言ですが、

崔代表は何か勘違いをされていますね。

国家ぐるみの拉致なのですから当然国際的、政治的な問題だということを。

政治の力がなければ解決できません。

自分達が今まさに政治利用されようようとしているのに、

それに気付かないで、同じ境遇の被害者の方々を責めるってなんなのでしょうかね。

これから、日本としてどうすればい良いのかと言えば、

こういう事態になることも織り込み済みだったと思うので、

日本はこれまでどおりの対応をしていけばいいのです。

関連リンク:
北朝鮮人権法案修正で合意 今国会成立の可能性





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月07日(水) 井の中の蛙 民度を知らず。

【W杯】赤い悪魔「行こう!ドイツへ」(朝鮮日報)

サッカー国家代表チーム公式応援団「赤い悪魔」が、
6日遠征応援のためドイツへ出発する。まず最初に4人が出発した後、
17日まで5回に分け計407人の赤い悪魔遠征団がドイツに向かう予定だ。
トーゴ戦2日前の11日には最も多い159人が出発する。
遠征応援団は既に先月27・28日に龍山区民会館で公式発足行事を行い、
万全の準備を整えている。

 6日、最初にドイツに出発するパン・ウヨン(35)ドイツ遠征団長は
「全力で大韓民国を叫んでくる」と抱負を語った。
応援団たちは韓国代表チームの試合のある前日、地域別に集合し、
留学生や同胞2世など60人余と合流する予定だ。


【W杯】ガーナ国歌演奏中に「テーハンミングク」?
マナー知らずの韓国代表応援団に非難の嵐
(朝鮮日報)

4日夜に行われたサッカー・ワールドカップ(W杯)の韓国代表チームと
ガーナとの親善試合でガーナの国歌演奏の際、
ケンガリ(韓国伝統音楽サムルノリに使用される鉦〈しょう〉)の
演奏をしたことが分かった金徳洙(キム・ドクス)サムルノリの一行が、
ネティズンから非難されている。

 試合開始前のガーナの国歌演奏の際、金徳洙サムルノリの一行が騒々しい
ケンガリとともに「テーハンミングク(大韓民国)」を叫び続けたもの。

 この様子がテレビで中継されると、同サムルノリのホームページの
掲示板には5日早朝から同行為を責め立てる書き込みが殺到した。

 「サッカーも大敗する結果となったが、応援マナーにもがっかりした」
「愛国歌(韓国の国歌)の演奏のときのように静かにしていればよかったものを…。
韓国の応援団はマナーを知らな過ぎる。ケンガリの音はまるで騒音のようだった」
「競技場にやって来た英国人もガーナを応援していた」など。

 ネティズンのアクセスが殺到したことで同ホームページの掲示板は
5日午前からまひしたほか、同サムルノリの一行には
抗議の電話までかかってきたという。

 同試合をテレビ観戦していたイ某(31)さんは「いくら応援だとしても、
最低限守るべき礼儀はあると思う」と、同団体を非難した。

 金徳洙サムルノリの関係者は「試合を見なかったため
状況はよく分からないが、ネティズンの非難には困惑している」とし、
「現地にいる応援団とは連絡が取れず、
意図的に行ったことなのか確認できていない」と話している。

 これら一行はドイツに応援団11人が遠征し、
親善試合はもちろんW杯の試合が行われる主要都市を回って街頭応援を行うほか、
代表チームの試合が行われる競技場でもサムルノリによる応援を行う予定だった。


【サッカー/W杯】 韓国応援団レッドデビルス「大〜韓民国を叫んでも誰も真似しない。
電車の中で静かにするよう言われた」★3[06/06]


(ソウル=ニューシース)韓国のサッカー応援団レッド・デビルスが
2006ワールドカップ開催地であるドイツで応援呼応度が
低くてがっかりしている、と6日ユーロスポーツは一面トップ記事で扱った。

あるサッカーファンは「応援の掛け声である
'大〜韓民国'を叫んでも誰も真似しない」
「ドイツ人たちがアジアの言葉に慣れていないという
事実は知っていたが呼応度がこんなに低いとは知らなかった。」と言った。

彼女は「ドイツ人たちは電車で応援しても、静かにしなさいとずっと言われた。
ワールドカップ開催国の国民がワールドカップを楽しまないのは変だ」と言った。
さらに、2002年ワールドカップの応援熱気を回想して
「次のワールドカップは韓国で開かれたらいいと思う」とも。

一方この日、ユーロスポーツは、韓国人らはドイツ人らとは違い、
世界的なサッカーの祭典をどんなに楽しまなければならないか、知っていると評価した。

特に最近、レッド・デビルスが韓国ウリ銀行「パク・チソン定期預金」
口座を設けるために集団で押しかけているという事実が浮上、
韓国のサッカー愛が格別だと明らかにした。

ソース:ニューシース
(韓国語)<レッドデビルス、"ドイツワールドカップつまらないです">
http://www.newsis.com/_common/content.aspx?val=20060606161705728


-----------------------------(引用終了)----------------------------

日韓W杯のときも、韓国はいろいろやりましたよね。

全然関係ない国同士の試合を見学はするけど、

なぜか急にテーハミングコールが始まったり、

対戦国の選手が泊まるホテルでは、試合前日は選手を寝かせないように、

一晩中ホテル前でドンチャン騒いだり、

ちなみに朝鮮日報は、今回のW杯でも「音攻」とかいって

騒音で妨害することを推奨しています。

【サッカー】W杯、「音攻」で相手チームの睡眠を邪魔せよ!
ドイツW杯でレッドデビルズの「騒音攻撃」再現なるか


対戦国のイタリアに対しては「ようこそ!アズーリの墓へ」の垂れ幕。

ドイツに対しては「ヒトラーの息子は去れ!」やクローゼやカーンの遺影をつくり

「クローゼさん、カーンさん負けてください!」との文字のプラカードを掲げる。

韓国国内なら黙認されたかもしれないけど、

外に出ても似たようなことをやれば非難されるのは当然でしょう。

2002年で批判された時に学習してれば、

今回こんな批判されずに済んだものを。

まぁ、でも相手が日本だったら「マナー知らず」とか

そういう書き込みは一切無いでしょうね。

日本との親善試合だとこんな感じだったし。

2004年07月23日(金) スポーツに政治を持ち込む韓国人の民度の低さ


W杯開幕前からこの調子では、開幕したらどうなるのでしょうか。

韓国ウォッチャーとしては期待せずにおれません。

ところで、ドイツで日本代表を応援する日本サポータのみなさんは、

興奮しすぎてあまり羽目を外さないようにしてください。

98年のフランスW杯の時のように、

試合終了後にスタジアムの清掃作業をするとか、

海外メディアから褒められまくる行為を今回もしてほしいものですね。

関連リンク:
【独韓】入国審査で人種(国家)差別をするドイツ〜『される韓国人』★6 [200606/06]

Koreans in FIFA World Cup 2002
(世界があっけにとられた韓国代表とサポーターの行為をまとめたフラッシュ)






↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月06日(火) 「問うに落ちず語るに落ちる」とは正にこのことだ!

偽札、「中国の方が大量に製造」=北朝鮮が主張−制裁反発の根拠か

北朝鮮が紙幣偽造などを行ったとして米政府が科した金融制裁に対し、
北朝鮮側が「中国の方がもっと大量に偽札を製造している」として、
不満を表明していることが5日、明らかになった。
米韓両国の関係当局も、北朝鮮のそうした主張を把握している。
北朝鮮は「わが方は偽造貨幣の製造・流通の被害者」(外務省報道官)と反発しているが、
中国を放置し、自分たちを制裁するのは不当という認識が
反発の根拠の1つになっていることを示すものだ。 

(時事通信 6月6日7時1分更新)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

>北朝鮮側が「中国の方がもっと大量に偽札を製造している」

中国の方がもっと大量に偽札を製造している


この前まで、「偽札なんて刷ったことはない」と言ってたのに、

ついに俺たちも偽札を刷ってますよと自白したわけですね。

事実上認めた上に、北の味方である中国を敵に回す方向に走るとは・・・。

自ら窮地に追い込む発言、

即ち自爆しているということに気づかないのでしょうか?


>北朝鮮は「わが方は偽造貨幣の製造・流通の被害者」

都合が悪くなると出てくる我々の方が被害者発言。

南北とも恐ろしいほどパターン化しております。


中国への円借款740億円決定、中川農相は異議

政府は6日午前、政府開発援助(ODA)の重要案件を協議する
海外経済協力会議(議長・小泉首相)を開き、
2005年度中の閣議決定を見送って“凍結”していた
中国向け円借款の実施を決めた。

 新規供与額は、前年度比約120億円減の740億円程度。
中川農相は「なぜ中国に援助を再開するのか分からない」と異論を唱えた。
政府は与党の了解を得た上で、9日にも閣議決定する。

 会議では、08年の北京五輪までに対中円借款の
新規供与を終了することも再確認した。05年度分の供与額は、
「いきなり大幅に減らすと、中国側の反発も大きい。
08年度にゼロにするため、徐々に減らすのがいい」(外務省幹部)との
判断で決定した。04年度分は859億円だった。

 小泉首相は6日昼、対中円借款の決定について
「総合的に判断した。いつも対中関係は重視している」と
首相官邸で記者団に語った。

 中川農相は同日の記者会見で、
「中国に対し、また援助するのか。正直言って分からない」と
不満を表明した。

 支援事業は、植林、下水道施設の整備、大気汚染防止など環境、
エネルギー分野に重点を置く。

 円借款は通常、年度末までに決定しており、
対中円借款の決定が翌年度にずれ込んだのは、1979年度分以来。

(読売新聞 2006年6月6日12時46分)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

有人ロケットを2度飛ばし、外貨準備高が世界第二位に迫り、

数年後には五輪に万博が控え、軍事費は毎年うなぎ昇り、

日本からODAを貰いながらも、

他の発展途上国にODAを出して支援する余裕も出てきた、

そんなリッチな国にまだ支援は必要なのでしょうか?

経済発展した国なら環境整備は自国の政府である程度はできるはずです。

しかも、日本のODAを感謝するどころか、

日本が常任理事国入り出来ないように、

日本の孤立化を目論みあちこちに根回して恩をあだで返す。

そして、円借款再開にお礼をいうどころか、更に日本批判。

対中円借款再開、中国が政治問題化を批判

中国外務省の劉建超(リウ・チエンチャオ)報道局長は6日の記者会見で、
日本政府が05年度分の対中円借款の凍結解除を決めたことに関連して、
「日本の一部の人が非常に敏感な問題に仕立て上げた」と述べ、
対中円借款が政治問題化されていると批判した。

 劉局長は、円借款について政治問題化は「双方にとって不利になる」と強調した。
さらに、「日本が中日関係を重視するのは歓迎するが、
重視だけでは足りず、関係改善と発展のために具体的で
誠意のある行動を示してほしい」と述べ、
小泉首相の靖国神社参拝中止などを改めて求めた。

(朝日新聞 2006年06月06日19時14分)


-----------------------------(引用終了)----------------------------

何か譲歩を引き出してから再開するならまだしも、

問題は何一つ解決してないし中国をさらに増長させただけです。

ですから、「中国に対し、また援助するのか。正直言って分からない」

と言った中川昭一農相は、

ほとんどの日本人が思っている事を代弁しただけにすぎません。

中国の態度よりも、プリンシプルのない日本の政治家どもに腹が立ちますよ。




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月05日(月) 村上世彰に天罰が下った。

<インサイダー取引>村上代表を逮捕 事前に株取得情報(毎日新聞)

東京地検特捜部は5日、「村上ファンド」代表、
村上世彰(よしあき)容疑者(46)を証券取引法違反
(インサイダー取引)容疑で逮捕し、証券取引等監視委員会と
合同で関係先を家宅捜索した。
ライブドア(LD)によるニッポン放送株大量取得の情報を
事前に知ったうえで04年11月〜05年1月、
同放送株193万余株を違法に買い付けた疑い。
LD前社長、堀江貴文被告(33)=証取法違反で起訴=に続き、
証券市場を騒がせた「時代の寵児(ちょうじ)」の刑事責任が
問われる事態に発展した。
 村上代表は、当初の否認から転じて容疑を認め、
5日の会見でも経緯を説明したが、
特捜部は「捜査で判明した内容とは大きく違う」と判断。
全容解明のため逮捕に踏み切った。
ただし、村上代表がインサイダー取引自体は認めたことで、
当初逮捕する方針だった側近3人については任意で調べを続ける。

(以下省略)

“モノ言う株主” 市場から退場 
村上氏、インサイダー取引疑惑で緊急記者会見
(livedoorニュース)
(一部抜粋)

「みなさんに怒られるかもしれないけど」
「ボクが言えることではないかもしれないけど」と前置きしながら、
何度も持論を訴えた。「日本がいやになった。変な国になってきている。
頑張る人、税金いっぱい払った人をたたえる、そうあるべきじゃないんですかね」
と怒りをあらわにしながら、拠点を移したシンガポールの
“良さ”と日本の金融市場を比べてみせた。


-----------------------------(引用終了)----------------------------

宮崎哲弥さん『ムーブ』でのコメント。

「記者会見で逮捕を逃れようとしてるんじゃないですか?
逮捕で政界やブラック関連、
村上ファンドに出資している人で名前が出ると
困る人がいるんじゃないですか?
また、出資者に違法的な反社会的な
アングラな人がいるんじゃないですか?
今日の記者会見も、株価操縦じゃないんですか?
記者会見をやらせた東証は何を考えているのか?」



村上氏の逮捕により森派議員で焦っている人が居ます。

宮崎氏は、たかじんの番組で言ってましたが、

民主党にも焦っている人が居ます。

これに関しては、きっこの日記とかで追々触れられることでしょう。

ブラック関連(暴力団関係)についてはマスコミがどこまで書けるか知りませんが、

政界は自民民主の潰しあいで面白いことになるかもしれませんよ。


 今月、新潮文庫から白洲次郎著『プリンシプルのない日本』という本が発売されました。

生前の白洲次郎氏が文藝春秋などに寄せた手記を纏めた本です。

当時の日本の現状を憂い語っていることなのですが、

50年前のことなのに、ほとんどが今の日本にも当てはまることが多く、

日本人って本質の部分では全然進歩していないということを痛感します。

むしろこの頃より悪化しているような。

ということで、村上容疑者が会見で語った

「日本は変な国になっている」というのは同意しますね。

これは経済以外にも全ての事柄においてですが。

関連リンク:
2006年06月04日(日) 村上世彰、破滅のシナリオ(『江草 乗の言いたい放題』さま)

白洲次郎氏をご存知ない方は、過去日記をどうぞ。
2005年09月08日(木) 生涯、紳士であり続けた日本人






↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月04日(日) 生きた戦前、戦中の話。

当ホームページの掲示板(natsuka.net応接室)に、

な、な、な、な、なんと、

終戦の年(昭和20年)に中学1年生だったという

imajou さまが書き込みをされています。

当掲示板では、20〜50代の男女の方が書き込みをされているのですが、

70代の方に書き込みを頂いたというのは初めてのことです。

そこで、戦前や戦中・戦後の事でみなさんが質問をして、

imajou さまがそれに応えるという形でスレッドが進んでいきました。

戦前・戦中・戦後まもなくの頃を知らない世代にとっては勉強になる話ばかりで、

掲示板のスレッドのままでは時間の経過とともに書き込みが消滅してしまい、

これではもったいないと思い、

私は掲示板を提供しているだけにすぎませんので、

スレッドの主役でもあるimajou さまに、ご自身のブログかサイトで

これまでのスレッドのやり取りの保存をされてはいかがでしょうかと

提案してみたところ、快諾いただきました。

そして、本日、「記録保管室」のページが完成しました。

これで、掲示板の該当スレッドが消滅しても、

いつでも見たいときに閲覧できますし、

また、掲示板に来ていない多くの方にも読んでいただけます。

imajouさま、手間のかかるログの保存作業大変お疲れ様でした。

皆様、メディアでは見えてこない戦前・戦中・戦後の話をぜひともご覧くださいませ。

記録保管質

natsuka.net 応接室  『生きた戦前、戦中の話。その一』 ログ
natsuka.net 応接室 『生きた戦前、戦中の話。その二』 ログ
natsuka.net 応接室  『生きた戦前、戦中の話。その三』 ログ


関連リンク:
【Blog】imajouの独り言





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月03日(土) YouTube

【メディア】Youtube についに日本からの削除依頼が、NHKが削除要請を出す
(芸能・音楽・スポーツ ニュース速報+@2ch掲示板)

1 :DingDongφ ★ :2006/06/03(土) 20:57:40 ID:???0
ソース:http://www.youtube.com/watch?v=R-fjqo3dNhg

>This video has been removed at the request of copyright owner Japan Broadcasting Corporation
>because its content was used without permission

コンテンツが許可なく使用された為、このビデオは著作権所有者である
NHK日本放送協会の依頼で削除されました。


※ちなみにこの動画は、NHKの「おかあさんといっしょ」の中のコーナ「ぐ〜チョコランタン」で、
今話題の「スプーのえかきうた」の動画だったらしいです。
http://www.nhk.or.jp/kids/program/okaasan.html

-----------------------------(引用終了)----------------------------

まだ、削除されてないみたい。

スプーのえかきうた - はいだしょうこ vs 今井ゆうぞう

歌のおねえさんの画力はすさまじい破壊力がありますね。

これをきっかけに、他のTV局も削除以来を出し始めるんでしょうね。

でも、削除→誰かが再び動画をアップ→削除→誰かが再び動画をアップ

の繰り返しで「イタチごっこ」が永遠に続くのでしょうね。

ということで、懐かしい画像を見たくなり、

私の中の永遠のスター「たま」の動画を探してみました。

(イカ天 たま らんちう)
YouTube Tama Ranchiu
(イカ天 たま オゾンのダンス)
YouTube Tama - Dance of ozone
(イカ天スペシャル たま - 夕暮れ時のさびしさに)
YouTube Tama - yuugure doki no sabisisa ni

(ミュージックステーション さよなら人類 トーク)
YouTube Tama - SAYONARA JINRUI (MUSIC STATION) #1
(ミュージックステーション さよなら人類 歌)
YouTube Tama - SAYONARA JINRUI (MUSIC STATION) #2

(夜のヒットスタジオ さよなら人類)
YouTube Tama "SAYONARA JINRUI"live(Hit studio R&N)1990.

(「BSデジタルスタジアム」 電車かもしれない
 第六回文化庁メディア芸術祭 奨励賞受賞)
YouTube Tama - Densha Kamo Shirenai


けっこうアップされていたので驚きました。

たまがメジャーデビューするきっかけとなった

『イカスバンド天国』(通称:イカ天)の動画は始めて見ました。

イカ天は関西では放送していなかったはずなので、

まさか、この歳になって見られるとは思いもよりませんでした。

こりゃ、当時、番組を見ている全ての人が衝撃を受けたのも頷けます。

もし、今の時代にたまが現れていれば、

2ちゃんねるにスレッドが立ちまくっていたことでしょう。

たまの歌は、お気楽で自由奔放な気持ちにさせてくれます。

どこかで聞いたことがあるようなオリジナリティーの無い作品が多い昨今。

彼らだけは唯一無二の存在で、

1歩も2歩もいや100歩進んだ世界に居たのだと改めて思いました。

今後、このようなバンドは登場しないでしょうね。





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月02日(金) 何でも反対の政党。自分の出した対案も反対。

共謀罪に関しては、反対派の言い分を読めば読むほど

「本当かよ!?」と言いたくなるような、

成立して反対派の言い分どおりになれば、

国民のほとんどが逮捕されてしまうような突拍子過ぎて

リアリティにかけた「心配のしすぎではないか」という

内容が多すぎるので興味がなくなり、

成立しようが、成立しまいが、どうでも良くなったのですが、

昨日から今日にかけて民主党の動きが面白すぎるので書きます。

共謀罪 自民、民主案丸のみ 今国会成立の可能性も(産経新聞)

与党のやること何でも反対の民主党。

反対するなら対案を出せってことで、今回も対案を出してみました。

すると、マスコミや知識人や反対派が与党案より

民主案のほうが安心とか言い出したので、

それならばと、共謀罪を今国会中に成立させたい与党が、

民主党案を丸呑みする形で受け入れちゃうと言い出したから、さあ大変。

もし、民主党がまた反対したら、

反対するための対案だったってことがばれちゃうから、

どうするの?って思いつつ、一夜明けたら・・・。

共謀罪修正 民主「採決、応じない」 与野党の駆け引き激化

「共謀罪」の創設を柱とする組織犯罪処罰法改正案について、
民主党は2日午前、同法案の衆院法務委採決を目指す
自民党との協議には応じない方針を確認した。
自民党は同日午後の衆院法務委で民主党の修正案を採決するよう求めているが、
民主党は「将来の再修正をにらんだ奇策だ」(渡部恒三国対委員長)と
反発。荒井聡国対委員長代理は記者会見を開き、
「今の状況では(民主党の)修正案提出を見合わせなくてはならない」
としており、与野党の駆け引きが激化している。
 同法案は、国連で採択された国際組織犯罪防止条約の批准に
必要な法整備の一環と位置づけられている。そのため自民党は1日には、
民主党案を丸のみする形で賛成し、
2日の法務委で採決するよう民主党側に提案していた。
 しかし、麻生太郎外相は同日午前の記者会見で
「民主党案のままだった場合、十分条件を満たしていないので、
条約の批准はできない」と断言。これに対し民主党国対幹部は
「自民党は『民主党案を丸のみする』と言っているのに、矛盾している」と批判した。
 民主党は国対役員会で「自民党の対応は『丸のみ偽装』だ。
自民党との協議には応じられない」(荒井氏)との方針を確認。
鳩山由紀夫幹事長も記者団に対し、
今国会中の採決について「基本的には無理だ」と述べた。
 これに先立ち小沢一郎代表は社民党の福島瑞穂党首と電話で協議し、
「(法務委などの)現場はカッカしている。
『もっとカッカして頑張れ』と言ってある」と説明し、
政府・与党との対決姿勢を強調した。
 一方、自民、公明両党は同日午前、国会内で国対委員長会談を開き、
公明党側からは「継続審議にすべきだ」との意見も出た。

(産経新聞 6月2日16時23分更新)


---------------------------(引用終了)----------------------------

何が何でも今国会中に共謀罪を成立させたいので、

民主党案を丸呑みしてまで成立させようとした与党も情けないですが、

我々の提出した法案には賛成できないし、もう話し合い自体しません、

と言い出しちゃった民主党はもっとアホすぎでした。

「ひとまず成立させておいて、次期国会で改正するつもりだ。」なんて、

反対する大きな理由になりますか?

この対案自体は民主党が自信を持って用意したものなのだから、

民主党は民主案の採択に賛成し、これを通した上で、

本当に次期国会で改正の審議が行われるようなことがあっても、

自動的に修正されるわけではなく再び協議が行われるのですから、

その際は猛烈に反対して民主案を守るように努めればいいだけじゃないの。

そのほうが国民も民主党をさらに支持しただろうに。

(というか、法案というのは不備があれば、
 そのつど修正や改正されるのは当然なんですけどね。)

普段は協議から逃げるなって言ってるのに、

自分たちは協議から逃げると言うのはどういうことなんざんしょ。

鳩山氏は「丸のみ偽装」と言っていますが、

偽装を付けるなら民主の「対案提出偽装」の方が適切じゃないかと思います。

対案を出しておきながらも責任を持てない民主党。

法案を出しながら、今後、何があっても法案を修正するのはダメというのであれば、

法案を出す意味すらありません。

こんなことをするぐらいなら対案など出さずに

最初から立法そのものに頑固に反対すれば良かったのではないでしょうか。

偽メール問題の時同様に今回もグダグダ感漂う民主党なのでした。


         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ ヤダヤダ 
        ⊂   (   ミンスの修正案 通してくれなきゃヤダヤダ
          ヽ∩ つ
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД゚)  ん?通す?!!!
       `ヽ_ ノ ⊂ノ

          _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) ‥‥‥
       `ヽ_つ ⊂ノ

         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ 丸呑みヤダヤダヤダ
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) 審議もヤダヤダ
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) 早く政権がホスィ…
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ヒック...ヒック...






↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年06月01日(木) 税金と年金は違いますよ。

怪獣専門の画家として活躍されている開田裕治氏の絵を基にした

フィギュアが発売されています。その名も「ART WORKS COLLECTION」

で、第2弾のカネゴンをネットオークションで落札したので、

早速、昨日の夕焼け空で撮影して『365の空』にアップしました。

http://www.enpitu.ne.jp/usr5/bin/day?id=50954&pg=20060531

なんともいえない哀愁が出ていると思いますが、いかがでしょうか?

この日記と違い、ほとんどアクセス数が伸びず寂しい思いをしていますので、

良ければ見てやってください。そのついでに投票ボタンも押してくださいね。


朝鮮新報 春夏秋冬

京都地裁で、在日同胞高齢者無年金裁判が行われている。
原告は玄順任さん(79)ら5人。いずれも70代後半から
80代のハルモニたちである。

本紙既報のように先月11日の第7回公判で原告たちは、
なぜ在日外国人であるがために年金が受けられないのか
−訴訟を起こすに至った理由について証言した

「私も子どもも孫もみな、税金払っていながら、なぜ年金がもらえへんのやと、
そこから(裁判の話が)出ました」「使えるときはこき使って、
出すときに出さないのは卑怯」(玄ハルモニ)、
「今の豊かな日本の国を共に建設してきた自負はあります。
まじめに生きてきました」
「どうして私たち韓国、朝鮮籍の人は、生まれた場所が違うからといって、
国から差別を受けなければならないのでしょうか」(鄭福芝ハルモニ)

(以下省略)

-----------------------------(引用終了)----------------------------

何か勘違いしていませんか?

税金は公共サービスを受けるためのもので、

税金を払いさせすれば年金をもらえるのではありません。

掛け金を払ったから、年金の支払いを受けられるのです。

年金は掛け金を払わないと日本人でも受け取ることが出来ません。

社会貢献度や生まれた場所やまじめに生きてきたとかは

年金支給にはまったく関係ありません。

だいたい、掛け金をコツコツ払ってきた年代の人でさえ、

いざ、年金を貰える歳になったら、支給額が減らされている現状です。


◆ ブログ『Nanyasoreの日記』さまより。

こんなん日本に来てるの?(゜Д゜)ハァ?

韓国から日本への修学旅行は大歓迎です。

日本のいいところを見て行ってね。

でも、その横断幕は何ですか?

呆れた韓国人の修学旅行 (enjoykoreaより)

【連合ニュース】日本で知らせる、我らの領土独島  浦項ヨンイル高、2年目の日本修学旅行 [06/5/24]

昨年、韓国のある中学校で、子供たちに反日絵を描かせて、

駅構内に展示するという呆れた行為がありましたが、

これに通ずるものがありますね。

2005年06月15日(水) 韓国の子供達が描いた絵に見る韓国教育の異常な現実
2005年06月19日(日) 韓国の子供達の描いた絵・その2



今、我が国では教育基本法改正に愛国心教育を盛り込むかで

熱い議論が交わされていますが、

韓国のようなこういう傍目に滑稽な愛国心を植えつけなければいいのです。

こういう民度の低さを外にアピールするような教育でなければいいのです。

日本の周りには、いい反面教師を演じてくれる国が揃っていますね。

さて、来週から開催される待ちに待ったドイツW杯でも、

韓国サポーターは「独島は韓国領土!」と英語やドイツ語で書かれた

横断幕片手に試合を観戦したりして、

韓国ウォッチャーを楽しませてくれることでしょう。




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )









名塚元哉 |←ホームページ