ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ







プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2005年06月19日(日) 韓国の子供達の描いた絵・その2

お知らせ
上記バナー「明日のためにこれを読め!」に
『ぼやきくっくり』さんのブログ版と、
『桜魂』さんと『Dr.マッコイの非論理的な世界』さんを追加しました。




先日、韓国の地下鉄の駅に貼られ子供達の絵をご紹介しましたが、

韓国の子供達が描いた絵に見る韓国教育の異常な現実(2005年06月15日)

カナダ人の方が第2弾をアップされました。

The second time is just like the first.

今回も前回に負けず劣らずの日韓友情年に対する

韓国人の本音をストレートに表した秀作揃いですよ。

ところで、この1枚目の写真のポスターらしきものと

当サイトの掲示板に寄せられた情報の

韓国の桂陽中学校のHPに掲載されてあるものとまったく同じです。

こちら

ということは、これらの絵は中学生が描いた絵だというのは本当だったのですね。

日本でも、中学生であろうが絵が下手な子供はいるけど、

絵心があり芸術性が高い絵を描く子供もいます。

ところが、韓国で展示されているこういった絵のほとんどは、

レベル・描き方ともになんでこうも画一的で、

あと、ウンコを描いたり、唾を吐きかけたり、オシッコをかけているなど、

幼稚園の子供が描くように程度が低いんでしょうかね?

関連リンク:
韓国のお友達の絵 第二弾だよ!!(mumurブログさん)
絵に添えられたコメントが面白すぎます。
こんな国の都市と友好提携など有害無益!(荒川区議会議員 小坂 英二さんの日記)



◆BSで「日韓の課題 いま語りたい〜若者たちの徹底討論」が放送されましたが、

どこがディベートなの?といった感じです。

番組がはじまる前は、日本側の若者が田嶋陽子みたいな思想の人ばかりを

集めたと思いきや、ある程度バランスを取れているのは良かったんだけど、

あちらの若者の一方的でおかしな意見にたいして、

日本人に反論させないように、必ず韓国人が主張したところで、

強引に次の若者の質問に行ってしまうから、議論が深まらないんですよねぇ。

だから、靖国参拝は廃止すべきとか日本の教育を直すべきとか、

韓国人の主張の垂れ流しで終る。

最後に『ニッポン・フィール』といって、韓国で日本ブームがあるなんて

放送してたんですが、初めて聞いた言葉でした。

日本の韓流ブームといっしょで、極一部の人にだけ流行っているのでしょうか?

アンケートが生かされないのも含め、予想通り、予定調和な内容でした。


親中派の存在感アピール 加藤氏、3派連合で北京へ

> 小泉純一郎首相の政権運営に批判的な野田聖子元郵政相(無派閥)のほか、
>対中関係を重視した田中、大平両派の流れをくむ旧橋本、堀内、小里3派の
>衆参両院議員4人も同行する予定で、「ポスト小泉」政局に向けて
>発言基盤を強化したい思惑もありそうだ。

-----------------------引用終了------------------------------

ただでさえ国民は、中国に対する不信感が増幅してきているというのに、

わざわざ親中派とアピールして中国へ行くとは、

自分の印象が悪くなるだけだということになりそうなんだけど、

・・・分かってないんだろうなぁ。

親中派であることは悪いことではないのですが、

日本の場合、ほとんどの親中派は、自らの利権のために

中国の指令どおりに動く『媚中』なだけだったり、

「日本は脅せば屈する」という間違ったメッセージを与えて

日中関係を混乱させる原因となっている人ばかりだから、

そんな中国の代理人を親中派とは言えません。




↑良かったら押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )







名塚元哉 |←ホームページ