江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2007年04月16日(月) 史上最強のカード、それはENEOS        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 江草の株価ストックボードという情報提供ページを作成しました。ぜひご利用ください。

 今から一年ほど前、オレはアフィリエイト研究室というページを作ってWEBサイトで収入を得ようとすることを試みはじめた。その前もアマゾンのアフィリエイトシステムを利用してマウスヲタクというマウス博物館を冗談で作ったことがあったが、その延長線上みたいなもので、せっかく多数の日記読者がいるので何か工夫して将来のために役立てようと思ったのである。もしもそこから巨額の収入が得られれば(そんなことがあるわけがないのだが)と期待したが、せいぜい帰りに喰うタコヤキ代くらいの収入だったのである。ただそこでオレが心がけたことは、自分が興味のあるもの、欲しいものを出来る限り紹介するということだった。

 オレは自分が利用しているA8.netに契約してる企業を調べていて、自分がふだん愛用している新日本石油のENEOSカード!入会勧誘プログラムを発見した。さっそくアフィリエイトシステムで紹介すべく、A8ネットに契約申し込みをしたのである。しかし審査の結果はアウトだった。

 オレは納得いかなかった。オレは今までに何度かENEOSカード!の便利さに関して過去にも日記(→その過去日記)に書いている。ゼニももらわずに宣伝してあげている大功労者なのだ。そんなオレの貢献を新日本石油は全く認めてくれなかったのである。オレはメールで「なぜダメなのか」と問い合わせた。参考資料として過去に書いた日記も示した。すると担当者から返信が届いた。どうもオレのページにはアダルトサイトと勘違いされる表現が入ってるからだという。確かに日記タイトルにオレは紛らわしいものを付けたことがある。「エッチを速くする方法」「エッチを忘れた夜」などの題名は誤解を招いても仕方がない。しかし、ちゃんと読んでもらえそれがアダルトでも何でもなく、ただの日常雑記であることがわかってもらえるはずである。どちらかというとユーモアと受け止めて欲しかったのである。しかし先方からは丁重なお断りのメールが来た。WEBサイトはいくらでもある。別にオレのサイトと契約しなければならない理由など先方にはなかったのである。

 その後もオレは何度か新日本石油に対して、アフィリエイト契約を申し込んだが、そのたびに断られた。日記の中に政治的な内容が含まれるから断られたこともある。それを言われるともうどうしようもない。政治的なネタはオレの日記の生命線である。それを書けないくらいなら日記などやめた方がいいとまで思っている。

 ところが3月にふと申し込みを久々に出してみたところ、なんと承認されて契約できたのである。オレは意外なことに驚いた。もしかしたら担当者が代わって、今度の担当者はユーモアがわかるようになったのか、あるいは全くサイトを見ていないのかのどちらかである。ただ忙しくてオレもなかなかサイトの更新ができずそのバナーを張り付けるのことがなかなかできなかったが、今日やっとカード天国というクレジットカード案内ぺージを更新できたので、ENEOSカードのバナーもそこに追加したのである。

 オレがなぜENEOSカードを使うのか。それはポイント還元率の高さである。計算してみると年間100万円程度をカードで支払えば、ポイント換算で2万円分ほど貯まる。それはガソリン代の支払いにあてることができるのだ。オレは毎月2万円ほどガソリン代を使うので、一ヶ月分がまるまる浮く計算になる。いろんなカードのポイント制度を調べてみたが、ここまで還元率の高いカードは他になかった。支払金額がそこまで到達しないともっと還元率は低くなるが、それでも1%は楽にこえる。

 どうすれば年間100万円もカードを使えるかだが、オレは通信料金や公共料金、携帯電話代などカードで払えるものはすべてカードで払うようにしている。ローソンなどのコンビニや、JRで120円の最低区間の切符を買うときでさえクレジットカードをせこく使うのである。ファミレスに行くときもクレジットカードの使えないガストやフレンドリーは避けて、ロイヤルホストやデニーズ、かごの屋などのちゃんとクレジットカード使用可能な店を選ぶのだ。そうやって着々とポイントを貯めていくのである。得するのはそれだけではない。

 新日本石油のガソリンスタンドの多くは、ENEOSカードでの給油時にリッターあたり3〜5円の値引きがある。これは年間通して計算すると5000円くらいの金額になってくる。これも決して無視できない金額である。ただ他社カードも同じような値引きの仕組みを用意しているはずだからあまりこれは差別化の材料にはならないかも知れないが。

 他にこのカードの特徴として、無料で利用できるロードサービスの機能がついていることである。キーの閉じ込みやタイヤの脱着、そしてバッテリ上がりなどの簡単なトラブルに無料で対処してくれるのだ。これはかなり大きいことである。JAFに入会すればかなりの年会費がかかるわけだが、ENEOSカードの年会費は1312円である。そんなもの普通にクルマを使っていれば貯まってくるポイントですぐに取り戻せる。

 さて、こういうことをオレは以前にも書いた。それを覚えている方は「またかよ!」と思われるだろう。しかし、またまた書くことにもちゃんと理由があるのだ。それはENEOSカードに今入会すれば、ENEOSヴィーゴ(他社のハイオクにあたる)が2000円分もれなくもらえるのである。このキャンペーンは2007年4月1日〜2007年9月30日までとなっている。入会するだけで2000円分のガソリン代が無料になるのなら悪くない話である。後はしっかりとポイントを貯めて、年会費以上のポイント還元を目指せばいいのである。走行中にトラブルに巻き込まれて一回でもロードサービスを使えばそれでも十分もとはとれたことになる。

 さて、ここまでENEOSカードの利点を紹介したオレに対して、新日本石油から何かありがたいご褒美が出ないものだろうか。たとえば死ぬまでガソリン代無料とか、限度額1億円のスーパーゴールドENEOSカードを発行してくれるとか。今は広告宣伝にブログをどんどん活用する時代である。ちまたには愚にもつかない中味のない広告宣伝ブログが溢れている。そんな中にあって、オレが「自分も気に入って使いまくってるぜ!」とこうして利点を説いているこの日記はおそらく多くの人に「じゃあ私もそのカードを使ってみよう」という気を起こさせるはずである。ブログ広告とはこんなふうに行うのだというお手本をオレは示したわけである。この日記が新日本石油の社長に読まれることをオレはかなり期待しているんだぜ。世の中には自分が使いもしないクソ商品をもっともらしく宣伝しているサクラのブログが溢れているが、少なくともこの日記はオレというENEOSカードを年間100万円以上利用するヘビーユーザーが書いているという意味でかなり真っ当な宣伝ブログだと思っているのだ。どうだ、まいったか。




↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。投票ありがとうございます。←あと4人抜いたら1位です。!応援の投票をよろしくm(_ _)m 


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン