32歳の毎日

32歳の毎日


32歳から日記を書き始め実は現在37歳なのです(>_<)
てなわけで元32歳の毎日でございます
32歳で検索して来て下さった方ごめんなさい<(_ _)>



 

2005年04月30日(土)      事件ドキュメンタリー  その3




窃盗の罪は軽そうだなぁ・・・

自供が済んだら執行猶予で自宅に帰れそうな犯罪者の友人



釈放されて自宅に帰って来たら、近所に住む私としてはイヤだなぁ(T_T)

やっぱり絶縁でしょう!!  それか事件を全く知らないフリでもしてみる?!

やっぱ、そんなの無理無理!!

ダンナはどう考えてるのかなぁ???

離婚・・・しないだろうなぁ。

持ち家だし、私が引越しするハメになるのか(-_-;)



毎日こんな事ばかり考えてしまう。

それでも日に日に落ち着いてきてるから、きっと時間が解決するんだろう。





先週、亡母にお見舞いをくれた方をリストアップし、お返しの品を発送していた。



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン






にいにもこの件が納得出来ないようで、事件を知った翌日に私の友人の家に行った。

目的は、お返しの品を返してもらうため。

「ダンナがウチにも入ったの知ってたとしたら、向こうから謝ってくるでしょ普通。
 関係ないといえば関係ないけど、夫婦だったらやっぱり責任はある。
 でも別にダンナ責める気もないし、どうしても自分の中で納得出来ないのがお返し。
 商品だけ返してもらおうかと思って。それだけでも気分的に違うと思うし」


「きっと知らないと思うよ。知ってたら謝って来ると思うもん」

そしてにいには友人宅に行き、帰りにウチに寄った。

「返してもらったよ。やっぱり事件の事は新聞に載った事くらいしか知らないって。
 だからウチに入ってた事も知らなかった。
 商品届いた時もお礼の電話しなくてはと思いながら出来なかったって」


「そりゃそうでしょ。ダンナが電話してきたら私が驚くよ!!
 まさかパクられてるなんて言えないだろうし、
 ヘンかと思って聞かれたら困るから出来なかったと思う」


「それにダンナ可哀想だったよ・・・娘と2人で自殺しようかとも思ったって。
 葬儀中の悲しんでる家に盗みに入るなんて、人として1番最低な事してくれた。
 新聞には住所が出なくて名前だけだったけど、周りの人がみんな知ってるような気がして顔を上げれない。
 世間に顔向け出来なくて家に引きこもってる状態みたいだよ。
 子供にもまだ話してない。つーか、とても話せない。子供のショックも大きいだろうし。
 そこまでするヤツとは思ってなかったから、もう怖くて一緒にはいれないから離婚するって。
 保釈金払えば釈放されるだろうけど、そこまでしてあげるつもりはない。
 ホントに申し訳なかったって、俺に謝りっぱなし。
 お金もまた返すからと言ってたけど、それは事件の事なので警察にまかせてあるからいいよって言っといた。
 でもこんな事話せる人が他にいないだろうから、いろいろ聞いて欲しいみたいでずっと話してたよ」



事故ったくらいだから、私なんかよりももっとショックだろうね(>_<)

話聞いてもらうだけで、少しラクになれたらいいんだけどね。

あのダンナだったら許しちゃうかとも思ったけど、やっぱり離婚するんだなぁ!!

子供も年頃の女の子だから、お父さんが育てるんじゃこれから大変そうだなぁ(T_T)






そして翌日、私の携帯に友人のダンナから着信があった。

何となく一瞬迷いがあったが、至って普通に電話に出た。

「もしもし」

「俺、分かるよね?」

「うん」

「ちゃあちゃん俺全然知らなくって、昨日お兄さんがウチに来てくれて話聞いた。
 ウチのが本当に申し訳ない事しちゃって、何て言っていいのか・・・
 本当は電話なんかじゃなくって、家まで行って頭下げなくちゃいけないんだけど」


「うん。私もビックリした。
 パパが悪い訳じゃないから謝るとかはいいよ。
 それより警察から事故ったって聞いたけど、身体は大丈夫なの?」


「あぁ、仕事も休んでたから大丈夫だよ。
 今日は1日ずっと胃が痛くて、引きこもってる。
 一応夫婦だから俺にも責任があるし、どうしたらいいのか・・・」


「私的にはムカついてるとかは全然ないよ。ショックの方が大きいっていうか・・・何で?って感じ。
 もう1ヶ月以上経ってるのに、何て子供に言ってるの?」


「お母さんが家のお金使い込んだから、家に帰って来れないって。
 捕まった日、夜になっても帰って来なくて、みんなに電話したりして。
 夜から仕事だったし、仕方なく子供連れてったんだよ。
 それで次の日に、会社から携帯に連絡が入って」


ダンナは身内の経営する運送会社勤務。

「警察からじゃなくて会社?」

「あいつ、捕まった時に名前しか明かさなかったから、新聞にも住所が出なかったんだ。
 それで警察で市役所で調べたらしく、俺の勤務先に電話してきたらしい。
 会社の人達は知らないけど、みんなの耳にいつ入るかわかんないし顔上げれないよ。
 姉(会社の社長婦人)は子供にはちゃんと言えって言うけど、まだちょっと言えない」


「言わない方がいいでしょ〜!!まだあの年齢にはキツいと思うよ」

「それがもう中学生なら大人なんだからって言うわけさ」

「はぁ〜?全然子供じゃんね!!
 例えば20歳になっててもそんな話聞かされたらショックだろうし、
 パクられた事は言わない方がいいと思う。大人の私にも衝撃的だったし」


「そうだよな。親が犯罪者って一生背負って行くことになるからね」

電話の声も元気がない(>_<) 別人のようだ!!

「子供のこともあるし、何か困った事あったら出来る限りは協力するから、何でも遠慮なく言ってよ」

「うん。ありがとう。
 昨日ちゃあちゃんのお兄さんも同じような事言ってくれた。 すごいよ。
 逆の立場だったら俺、ムカついてとてもそんな事言えない。
 子供も女だから俺じゃ分からない事もあったりするかもしれないし、
 相談に乗ってもらう事があるかもしれないけど、その時はよろしくね」




まだ他にも話したから、時間にして約20分間

最後は急に話をまとめて、早々に電話を切ったように思えた。

きっと子供がお風呂にでも入っている間に電話してきたんだろう。

で、お風呂から出てきたから、切り上げたってとこかな?!



ダンナも仕事に行っていると1年間騙されてた。

朝9時前に家を出て、18時頃に帰宅する日々だったと。

去年の夏から、家のお金をダンナが管理するようにしたと言っていた。

住宅ローンや学費、光熱費や自動車ローン。

銀行引き落としの物はダンナの給料の口座からすべて支払い。

食費は友人の給料から払うようになっていたようだ。



でもこの取り決めは去年の夏。

友人は去年の4月から働いていない。

食費なんて出るわけないじゃん!!

何で言わなかったんだろう・・・






↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月29日(金)      事件ドキュメンタリー  その2




犯人=友人  ← 複雑だ(T_T)  



しかも被害者は私の実家!!


母の葬儀が終わり、相続で兄姉と初対面する事になり、先週末に相続も無事に解決した矢先。





また大事件勃発だよ


 _| ̄|○ガク・・・








昨日の日記の続きです。


警察官Kさんは、お金を抜かれた財布はどんな財布でいくらだったか?とか、

どこに封筒があって封筒の中にはいくら入っていたのか?など、

犯人の証言と被害者の証言が一致するかを確認するように質問を始めた。

犯人はとてもよく状況を覚えていたようで、すべて合っていた。

犯行時間は午前11時

プログラムでは出棺が10時だったので、火葬場に行っている間だ!!

その間は近所の人達がお留守番してくれてたはずなのにどうやって?!




残念ながら警察官Kさんは話してくれなかったけど、逮捕のきっかけになった犯行を話してくれた。

3月24日の■■市での葬儀に参列。もちろん知らない人の。
亡くなったおじいさんには昔とてもお世話になったと言う。
みんなが火葬場に行き少ししてからまた家に戻る。
そこには4〜5人の家人が残っていた。
「火葬場に行くつもりで出たのですが、気分が悪くなって戻ってきました。
 トイレを貸してもらっていいですか?」
トイレを借りて吐くフリをし、トイレを出る。
「とても気分が悪いので少し2階で休ませてもらっていいですか?」
一人で2階へ上がる。  そして2階を物色。
バックの中を物色中に家人に取り押さえられ110番通報。

ここの家人の人が、話がおかしい事に気付いて不審に思った。
火葬場にはみんなでバスで行ったのに、何で一人で帰ってくるのか?
そして2階へ見に行ったようです。
物色中の現場を見られても、まだ知り合いを強調し何も悪びれた様子はなかったと。


そして現行犯逮捕となった友人。


↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン




「この盗まれたお金って返してくれるんですかねぇ?」

「まぁ、無理だと思うよ。
 他にも何件もあって、60万盗られてる家もあるからねぇ。
 ここはなかなか自供しなくて苦労したよ」


「やっぱり知り合いだからなのかなぁ?言いにくいよね」

「いやぁ、知ってるから入りやすかったって言ってた」

「( ゚Д゚)ハァ? その心境が分からない。普通じゃないよね」

「きっかけを聞いたら、自宅近くで1月に葬儀があったらしいね。
 その時近所の人達との話で、あんなにたくさんの人達が出入りしてたら、
 知らない人が来ても分からないだろうね。だから泥棒に入られる。と、話になった。
 それで2月にこの家に入ったら上手くいって味を占めたって言うけど、きっとウソだね。
 あの悪さじゃまだまだあるよ」



私が聞いたところ、6市1町もあった。

1市で1件とは限らないだろうから、かなりの被害件数だ!!


「でも仕事してたのに、いつの間に・・・」

「仕事なんてしてないぞ」

「派遣の仕事してたハズ」

「去年の4月にM社クビになってる。その前の事故で休んでばっかりいたからね。知ってるでしょ?」

「うん。それでそのM社から他のK社に派遣されるように変えてもらったって聞いた」

「おぉ、その●●市のK社ね。ウソだよ。騙されてたね。
 仕事してないから金もないだろうし、ヒマだからね」


「マジ?!何で私にそんなウソつく必要があるんだろう・・・」



事実を知れば知るほど、身体の震えが止まらない(T_T)


「それでもこの犯行日はキッチリ覚えてたんだよ。
 何でかと聞いたら、姉の亡くなった日だと言ってた」


「そういえばお姉さんが亡くなったっけ」

「そうそう、あのシャブ中ね」


お姉さんは関東に暮らしていたって聞いたけど、こっちの警察でもそんな事まで知ってるのかぁ???

それとも犯罪者になると、すべて家庭環境まで調べられるとかなのかなぁ???

関東もウソだったりして_| ̄|○ガク・・・

もう何も信用出来ないなぁ・・・



「お金貸した事あるよね?」

「はい。でももう何年も前の話です。ちゃんと返してもらってるし。
 でもすぐまた『貸して』って言われたんで、クセになると思ってお断りしました。
 今月、食器棚とタンス買っちゃったから金欠でゴメンね。って」



この話って事件に何も関係ないのに、そんな前の話までしたのかな。

お金貸さなかった事を恨んでたとか?!



そんな事よりも、この友人には中学1年の娘が居る。

3月24日にパクられて、今も拘留中ってことは知ってるのかなぁ?




「子供が中学に入学してるけど、入学式とか行けませんよね?」

「あぁ、行けないよ。多分、子供は知らないと思う。
 ダンナさんも可哀想に・・・ショックで事故起こしちゃったよ」





あちゃ(>_<)

ダンナも15年以上前から知っている。

子供にバレないようにがんばってるのだろうか?

それにしても1ヶ月以上もお母さんがいない理由、どうしてるのかな?






↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月28日(木)      事件ドキュメンタリー  その1



昨日めちゃめちゃ衝撃を受けた事件とは・・・




仕事を終え、家に着いて少し経った頃、にいにから着信があった。


「大ニュースだぜぇ!!」

「はぁ?何?」

「お葬式(2月にあった母の葬儀)の後にね。
 嫁が『財布から札が抜き取られてる』って言ってきた事があったんだよ。
 でも、葬式の時って2階に上がったのって、親戚関係の身内だけじゃんね。
 まさかそんな事聞けないし、ゴタゴタしてたから嫁の勘違いで何処かにしまい忘れてるんじゃないか?
 そんな話で終わってたんだ。その後、俺の金が入れてある引き出しの中見たら、
 封筒に入った10万円も無くなってた。
 それも、おかしいなぁ〜?なんて思ったんだけど、嫁が入れ忘れたんだろうって事で、もうすっかり忘れてた。
 そしたら今、警察から電話があってウチに泥棒が入ってたらしいよ」


「( ̄□ ̄;)  マジでぇ〜!!」

「■■署のKだけどって電話があって、2月にお葬式ありましたか?って聞かれて、はい。って答えたら、
 その時にお金がなくなりませんでしたか?って。そのKさんってよく飲み屋で会うんだよ。
 向こうは俺の名前知らないから捜査に協力して欲しいって話だったけど、
 俺の事話して俺んちって分かったら、協力してくれなきゃ困るから強制ね。って言うし。
 犯人は葬儀のある家を狙って入ってたようで、前に新聞で■■市で女が捕まったって記事見たんだよね。
 どうもその犯人がウチにも入ってたみたいだよ。
 今夜来るって言うから現場検証とかするみたい。もうビックリしちゃったよ〜!!
 とりあえずそんな報告だけども、ちゃあちゃんも気をつけなよ」



 

葬儀の時って香典なんかを狙って泥棒が入りやすいって聞いていて、

すごく慎重になっていたのだけれど、いつの間にか入られてたらしい_| ̄|○ガク・・・

そういえば、母が亡くなって通夜〜葬儀までは私も実家に寝泊りしていた!!

にいにのお金のしまってあった場所とは違う部屋だけど、義姉の財布とは同じ場所に私の財布もあったハズ。

葬祭用のバックって小さくて何も入らないので、当日も私の財布は部屋に置いたままだった。

記憶ではハンカチとタバコしか入れてない。





もしかしたら私の財布からも抜き取られてた可能性あり?!

お金がたくさん必要だからいっぱい入ってたからなぁ〜。

でも、少しだけ抜くってことはないだろう。

全部抜かれてたら私だって気付くし・・・同じ部屋に置いてあった私の財布だけ無事だったようだ!!

荷物に紛れて隠れてた可能性あるから。



現場検証かぁ〜!!

そんなの初めてだし、見てみたいから実家に行こう!!

興味津々の私とチビかえ^_^;

夕食はインスタントの焼きそば【俺の塩】待ち時間60秒  ← 今日もかいっ!!

ソッコー食べて実家へGO =3






18:30頃 実家へ着くと、にいにが庭の花に水掛けしてました。


「まだ警察来てない?」

「うん。19時頃って言ってた」

「そっかぁ〜、なんだか現場検証とか興味あって面白そうだから見に来ちゃった。
 私も財布を2階の部屋に置いてあったんだよね。多分取られてないと思うけど」






そのうちに義姉も仕事から帰宅。

にいに 義姉 私 チビかえの4人で警察官を待っていました。


「葬儀の家に入る香典泥棒の話あってあんなに気をつけてたのに、まさかウチが被害に遭うなんて思ってなかったね」

「でもまぁ少しでよかったよ。100万も下ろしてきてたけど、別の所に入れてあったから」

「いつ入ったのかなぁ?火葬場の時は近所の人達が留守番しててくれてるし、お寺に行ってる時かなぁ?」

「お金がないって気付いたのは夜だったと思ったけど・・・」

「三日の法事の後の食事会で家空けたときとか?」




そんな会話してたら19時になり警察官のKさんがやってきました。

「こんばんは。ご苦労様です」

「おぉ、どうもどうも。まさかここがIさんの家とは」

「まぁ、上がって下さい。 嫁と妹です」

兄が義姉と私をKさんに紹介した。   するとKさんは驚いたようにずっと私を見ている。

「妹さんって・・・▲▲町の?」





えっ?! 


Σ(゚Д゚)





何で知ってるの?



「そうですけど・・・知ってましたっけ?」

「いぇいぇ、妹さんかぁ・・・


実は犯人、妹さんの知ってる人でねぇ〜















( ̄□ ̄;)



うわぁ〜、マジかよっ!!










でも■■署ってウチの管轄じゃないし、■■市て捕まってるって事は■■市の人だろうし、私の知り合い???

20K〜30K離れてる■■市

聞いてもピンと来ない。 仕事上の付き合いなのか?

でも私が▲▲市の▲▲町に住んでるって知ってるとしたら、仕事上じゃなかなか居ない。

誰よっ!! 誰なのよっ!!

体が強張ってきたのが感じた。



「まぁ名前みたらすぐに分かると思うけど・・・」

警察官Kさんは調書のようなものを出し話し始めた。




その用紙には 犯行日 時間 場所 金額 家の見取り図 盗んだ場所 などが記載されていた。


↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン









ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!







その名前は間違いなく私の友人だったのだ(>_<)

昨日の日記にもある15年来の友人。




信じられない!!

身体が震え始めた。





↑ 日記才人投票ボタンです。



2005年04月27日(水)      衝撃的な事実 (((( ;゚д゚)))アワワワワ    追記あり




何もない1日が経過しようとしていた今日

さっきめちゃめちゃ衝撃的なことが発覚した!!




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン



まぁ、その事だけだったらそれほどのショックはなかっただろうけど、

その事件には私が関係している訳で・・・

怒りというよりもショックというか、言葉では表現出来ない脱力感とでも言うのか???

裏切られたショックなのかなぁ・・・

とにかく上手く表現出来ない。





その事件を警察から聞いた時は体が震えた。

その後も2時間くらい震えが止まらなかった。

今までの人生の中で1番と言っていいくらい衝撃を受けた。

親の死よりも・・・







↑ 日記才人投票ボタンです。





゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



さっき更新したばかりなのに、またまた更新しちゃってる。





・・・・・だって眠れません(T_T)

頭の中が事件の日の事でいっぱい!!

目をつぶっても脳が勝手に働いてます。

事件のあった日の事がよみがえって、ビデオで再生されてるカンジ。




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン



さっきアップした日記読み直してたら、私が関係してるってトコが共犯者のようにとれるなぁ(>_<)


私が関係してるのは被害者なのです!!





缶チュー飲んで寝ようかと飲み始めたけど、残念ながら酒強い人なんだよね_| ̄|○ガク・・・

もうすでに1本空けちゃったけど、全く酔う気配も無く眠くも無い。

冷蔵庫には残りあと1本(-_-;)


2005年04月26日(火)      人間ドックの不安




ここ数日、何も食事を作ってない(-_-;)  

とっても危険な食生活のように感じるけど・・・一応 ↓ 食べてます。






金曜日   牛角へ焼肉食べに行き生ビール  

土曜日   寿司屋で生ビール つまみは鯛  寿司食べて無い

日曜日   昼はマック  夜はケンタ

月曜日   サトウのお赤飯と買ってきたお惣菜フライ

火曜日   インスタント冷麺








日曜は用事があって街へ行ってた。

そんな理由で昼はマックなんだけど、帰りに夕食分のケンタ買ってるし^_^;

人間ドックまであと1ヶ月!!  どこか悪くても自業自得ってとこかも?!




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン

 




そういえば24日は、前々彼のバースディだった。

前にメールもらってからもうすぐ1年になるってのに、未だ音信不通(T_T)

その後何回か道ですれ違ったりしたけど、ここ最近は全く見かけない。

おめでとうメールしようか悩んだけど、結局何もしていない私(>_<)

自分から行動起こすのって苦手なんだよね・・・









はぁ〜、


何もヤル気がない


(-_-)







そんな私のゴールデンウィークは、10.5連休!!

木曜日は学校の用事があって半日なのだ。





↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月24日(日)      財産分与も完了!!




昨日、17時に●●市のデニーズで待ち合わせしてました。

愛子さん りょうさんと

今日で会うのは3回目   もうすっかりリラックス(^^♪




先日、亡母の銀行や保険も無事に手続きが終わり、後は財産分与だけの状態。

そのお話をしながら、折り合いのついた金額を受け取っていただこうと出向きました。







17時少し前にりょうさんの運転でやってきた二人。

お金の受け渡しは話し合いの後から車の中でもしたらいいと思い、デニーズに入りました。

一応、エクセルで明細を作っていったので、それを見てもらいながら説明しました。

以前「後々の供養のこともあるので・・・」とりょうさんよりありがたいお言葉をいただいていたので、

普通は3分割の所を、にいにも入れさせてもらって4分割での話をしました。


「この合計額を4分割させてもらうと、一人当たり▲▲▲万円になるので、
 こちらの希望としてはこの金額で受け取っていただきたいのですが・・・」


「そんなに・・・とても・・・」

「それは困ります。そんなに受け取る事は出来ませんよ」

「でも通常の相続の権利は3分割。これは4分割しての金額ですから」

「・・・・・・・・・」

「・・・・・・じゃあ、この分にして下さいよ」

りょうさんがそう言いながら明細のある箇所を指した。









(◎皿◎)ナンデスト!!



少なすぎっ!!






↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン


   

しかもそれをお二人で分けるって言うじゃない(>_<)









「だから、4等分しても1人▲▲▲万円はあるんですよ。それなのに2人で43万なんて困ります」

「あまり負担になってしまうようでは困るけど、最低でも■■■万ぐらいは受け取ってもらいたい」

「でもねぇ・・・やっぱり困るわ、こんなにも。
 お母さんもチビかえちゃんに積み立ててた訳だし、チビかえちゃんにこれから使ってあげたら。」


「でも子供はチビかえだけではなく、お二人にもお子さんがいらっしゃるのでウチだけ優遇されるのはどうかと。
 私だけ母と一緒にいた事がお二人には悪く思えてしまうので、お金で償うわけではないけど、
 最低このぐらいは受け取ってもらいたい」


「・・・・・じゃあこの分でどうですか?」

「えーっ、そんなにも???」

「ソレだってお二人で分けたら■■■万にも満たない金額ですよ。
 明細の紙見て、この分この分って分けなくても・・・
 お金なんてあって困るものじゃないんだし、好きなもの買ってもいいし!!」




愛子さんの方がとても遠慮がちに見えて、顔をしかめて悩んでしまってる(-_-;)


「どうする? 決まらないよこれじゃ!!」  愛子さんに問いかけるりょうさん

「う〜ん・・・任せるよ」

「別に私のお金じゃないし、母の残した分なので遠慮とかはしないで下さいね。
 お墓はしっかり守りますし供養もします。■■■万円でいいでしょ? コレ以下じゃ私達だって帰れないし・・・」


「どう?」 愛子さんに確認するりょうさん



「はい。もう決定決定!! 通常相続分よりも少ないけど、これ以上は無理なんでしょ?
 一応この領収書に金額と名前、書いて下さい」


「領収書? 印鑑持ってないけどどうしよう」

「印鑑はいいですよ。 
 ただ、司法書士さんから言われたのが、保険金支払いがされた事が税務署に行き、
 税務署から私の所に来た場合、全部を私がもらった訳ではなく、分割したことの証明としての領収書なのです。
 まぁ、相続税が掛かるのは億単位の場合らしいからきっと関係ないとは思うんですけど」


「あぁ、そういう事ね」





半ば無理やり私が仕切って決めてしまった^_^;

法定相続分よりも少ないけど、このまま折り合いがつかずに延びてしまっても困る。

よく聞く相続トラブルとは全く逆のパターンだけれど・・・

身内でもトラブルになって揉める話が多い中で、私達って何て珍しいパターンなのかと思った。

あっ、でも身内といえば身内なのだった(>_<)

それに、チビかえは一人っ子でにいに夫婦には子供がなく、従兄弟もいないと思ってたけど、

愛子さんやりょうさんに子供さんがいるので、3人も従兄弟がいたのだぁ〜(^^)

今後、付き合いがあるかどうかは向こう次第だけれどもね。

養母が生きている間は私から連絡取るのは避けたいし、こっちから付き合いを強制することも出来ない。

向こうから何かしらあったら、それには出来るだけ答えたいと思う。






デニーズもちょうど空いていたので、周りにお客さんがいなかった。

領収書も書いてもらったので、お金も封筒に入れたまま渡しちゃいました。





↑ 日記才人投票ボタンです。



その後、最初の印象の話をしていたのですが、愛子さんは私の電話を『オレオレ詐欺』かと思ったようです(-_-;)

確かに最初の電話の時は冷たい口調で「それが何か?」とか言われたなぁ。



とても落ち着いていたように思えたりょうさんも、電話の後から現状把握に時間がかかったようです。

いろいろと考えていたらそこでお嫁さんが一言 「あんた男気がないわねっ!!」 言われたとか^_^;



私達も最初は超緊張だったし、電話前に話をすることを相談して紙に書いてたっけ。







そんな話をしてみんなで笑っちゃった(^^♪






ホントみんないい人達でよかった(^^♪





お姉さんお兄さんってホントに神様のような人達だ。

母に何の恨みも持っていないし、健康に産んでくれただけで感謝してるなんて言ってた。

なんだか自分の性格だけが悪く思えて、考え直すいいキッカケになったよ!!

まぁ性格が変われるのかどうかが問題だけど_| ̄|○ガク・・・


2005年04月23日(土)      再婚なんて・・・




今日は参観会

土曜日に1時間だけ授業をやって、5月2日の月曜日が振替休日









小学生なのに


ゴールデンウィーク



7連休かよっ!!








そりゃ先生も休みたいだろうけど、1時間授業の振替が5時間授業の月曜日って(-_-;)

授業の後に懇談会やPTA総会があるから、半日で終わるためには1時間しか授業が出来ないのだろうけど。





学校に無関心な私は、懇談会も総会も1度も出席した事がない訳で、今回も即チビかえと一緒に帰宅。

駐車場まで行くと、久しぶりにAちゃんのお母さんとバッタリ!!

Aちゃんとは保育園からずっと一緒なのですが、小学校に入ってからは同じクラスになれなくて、

なかなか会う機会もなかったので超久しぶりだった。


「ねぇねぇ、ちゃあちゃんまだ結婚しないの?」

「えっ!!何でよ。全然そんな気ないんだけど・・・」

「だって、Mちゃんのお母さんだってもう再婚したし、
 会社の人もお腹大きくなってきたと思ったら、再婚するって話だったから。
 後はちゃあちゃんの番だなぁなんて思って」


「いやぁ・・・私はムリムリ!!
 今の生活スタイル気に入ってるし、面倒なんだもん。
 家事全般やってくれて遊ばせてくれる人だったらいいけど、そんな人居ないし」


「そうなの〜。いつ再婚するのか待ってたのに!!
 実は私も再婚同士で、Aは今のダンナの子なのね。
 上のお姉ちゃん達は前のダンナの子なのよ。知らなかった?」


「知らなかった?って知らないよ。だって聞いてないじゃん」

「近所の人達なんかはみんな知ってるから、誰かから聞いてるかと思って。
 Aにはまだ何も話してないから、また話さなくっちゃいけないんだけどね」





キッチリ話しといた方がいいだろうし、お父さんには前の結婚での子供さんがいるのかなぁ?

もしいたら、相続でAちゃんと会わなくてはいけなくなるだろう。 知らなかったら大変だ!!

なんだか私と同じようなパターンだったので、話してしまおうかとも思ったけど止めた。



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン


    


考えてみたらもう離婚して10年も経ってる!!

再婚なんて全く考えてなかった私。

母子家庭だからといって金銭的に苦しい訳でもなく、チビかえと2人の生活が快適(^^)

ここに新しいお父さんでも来たとしたら、チビかえも気を遣うだろうし私もチビかえに気を遣うだろう。

もちろん新しいお父さんだってチビかえと上手くいく保障はない。

そんなリスク背負ってまで再婚なんてしたくないし、なんってったって家事が増えるのが1番イヤ!!



その話にいににしてみたら、

「俺もよく『妹結婚しないの?』って言われるよ」


確かにもういい年だからなのかなぁ???

私が離婚してから結婚した友達、その後その人と離婚してまた新しい人と再婚して子供までいるよ(>_<)

みんな意外とあっさり再婚してるなぁ〜!!



私なんてもう一生一人なのかも!!

でもチビかえが大人になったらきっと寂しいだろうなぁ(T_T)




↑ 日記才人投票ボタンです。



2005年04月19日(火)      手続き完了!!





今日は午前中に銀行と郵便局へ、母の口座や保険の手続きへ行ってきました。

日曜に印鑑証明をいただいて、署名捺印を済ませてもらった書類に不備がないことを祈りつつ・・・



私の戸籍謄本や母の除籍謄本だったらすぐに揃える事が出来るのですが、

お兄さんやお姉さんの方となると、郵送で取り寄せるので1週間近くかかるのです(>_<)





銀行窓口で「相続の書類を持ってきました」と言うと、横の違う窓口なんかに案内されちゃうわけで^_^;


戸籍謄本から相続人の確定だけでもかなり時間が掛かります。

母の生まれてから亡くなるまでの戸籍はすごくたくさんありました。



生まれた時には、なぜか『曾おじいちゃん』の戸籍に入っていた。

その後『おじいちゃん』の戸籍に移動。

そしてまた『お父さん』の戸籍に移動してまして、結婚するまでの謄本が3冊!!

そして、最初の結婚でまた移動。

離婚でお父さんの戸籍に戻る。

その後、2回目の結婚で移動。



最近はバツ2なんかも多いと思うけど、何回も戸籍を移動してる人が亡くなった時、

その方の生まれてから亡くなるまでの除籍謄本揃える子供は大変だ!!  


↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン




しばらくしたらお姉さんに呼ばれました。

相続人全員の現在の戸籍謄本も一緒に提出したのですが、ちょっと複雑で訳がわからなくなってしまったようです。

最初の結婚のダンナの戸籍に養子縁組した人(後にお姉さんのダンナさん)が入っていたり、

お兄さんは、お父さんの兄弟の所に養子に出ているのです。


戸籍だけで事情を理解しなくてはいけないってのも大変かも(>_<)

一応説明してた私ですが、図に書いて説明したくなったくらい!!

まぁなんとか話で理解してもらえて解決できましたが・・・




そしてこの銀行、定期積金と普通預金口座の解約だけでも1時間近くかかりました(T_T)

お客なんてほとんど居なくて空いていたのに

やっぱり相続だからかなぁ?!







2件目の銀行

ここは以前、貸金庫の件があって話は早い。

書類も完璧な自信あるし!!






それでも結局2〜30分は掛かってしまった(-_-;)






最後に郵便局

ここがちょっと大変そう(*_*;    保険の手続きが4件もある!!

しかもいつ行っても混んでるんだよなぁ・・・


窓口で説明を受けながら、書類に書き込みましたが枚数が多い(T_T)

何回も自分の住所 名前 電話番号の繰り返し。




そして待つこと数十分 

やっと名前を呼ばれて完了したのかと思いきや、













「除籍謄本が足りないと思うのですが?」





Σ(゚д゚lll)ガーン

「そうですか?今まで銀行では問題なかったのですが・・・」

「あの、離婚してその後結婚するまでがないのですけど」


( ゚Д゚)ハァ?  
あったと思うけどな?!

「離婚して親の戸籍に戻ってませんでしたか?」

「・・・・・・・・・あっ、ありました。ごめんなさい。
 ではもう少しお待ち下さい」




結婚して戸籍を出たときに母の名前が×で消されている。

そしてその後また戻った時には、妹や弟の後にまた名前が記載されているので、

違うページになってしまっているのを見逃していたようでした。





そしてまた名前を呼ばれ、今度こそ完了だぁ〜(^^♪























いやいや、

そんなに甘くなかった

_| ̄|○ガク・・・







4本のうちの1つの保険期間の日が2月17日。

母が亡くなったのは2月12日。



日が近いということで、機械からはじかれてしまうそうです。 何で???

この郵便局では処理できないとの事で、また違う書類に書くことに(-_-;)

そして手続きが完了するのも2週間ほど掛かるようです。








結局その保険は、死亡保険金受取人が『にいに』に指定されていた物。

よって、私達子供の相続分にはならない物なので、一応手続きは完了!!




すでに私のぱるる口座に振り込まれてるようです。

郵便局の方にペイオフの心配までされちゃいました(((( ;゚д゚)))アワワワワ






↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月17日(日)      滅多に会えない伯父さん





今日は朝からにいにとチビかえも一緒に●●市へ

用件は母の相続の書類をすべて完成させるためです。




銀行の貸金庫も無事に開けることが出来たので、

貸金庫の中のものをすべて確認し、相続するものの書類をもらい揃えました。



私の姉兄だった 愛子さん りょうさん 

お二人ともとってもいい人達だったとの事を司法書士Nさんに話したところ


「それだったらわざわざ書面を起こす事もないから、話し合いだけでよさそうだね。
 実際にお金を渡した時には、一応領収書だけはもらっておいてね。
 そうすればこのまま解決できそうだし、お金もかからなくっていいんじゃない?!







!(゜∀゜)










・・・お金













・・・忘れてた _| ̄|○










Nさんにいくらかかるのか知りたいってのもあるけど、知るのも怖い((;゚Д゚)ガクガクブルブル

だって相談30分で5000円って書いてあったし(>_<)

まだ愛子さんりょうさんがどんな人達か知らなかった頃はNさんだけが頼りだったのに、

1度会ってからは、もうNさんの事なんてほとんど忘れてました^_^;

まぁ、順調に相続が終わりそうなので安心しちゃってた。というカンジなのですけど。






AM10:00に●●市のデニーズで待ち合わせの約束です。

時間にキッチリしてそうな堅いイメージのお二人だったので、私達も早目に出発し30分前に到着しました。

今回は2回目と言う事もあって、ほとんど緊張もありませんでした(^^)

「なんか友達に会いに行くような感覚だよな」  By にいに



Σ(゚д゚)オイオイ  そこまで・・・^_^;







そんな話をしながら駐車場で車の中で待っていたのですが、時間になってもまだ現れません。


「どうしたのかなぁ???遅刻なんてしそうにないんだけど」

「5分前には来てくれそうな感じしたけどね」


そんな話してたらケータイにりょうさんから着信です。


「どうも。あの、待ち合わせってデニーズでしたっけ?」

「はい。デニーズが分かり易い場所だからって言われましたよね?」

「あちゃ、俺今インターに来ちゃってるからすぐにそっち行きますね」


待ち合わせ場所 間違えていたようです^_^;




デニーズの駐車場で30分過ごしたわけですが、かなりお客さんの出入りがありました。

ランチ前で空いてるかと思ってたのですが、まだモーニングのお客さんでしょうか?

田舎感覚な私の考えではズレてました(T_T)  ここはウチの市よりもかなり街ですから・・・

相続の話し合いしながら書類広げて、署名捺印までしてもらわなくてはいけないのに、

あまり混んでるファミレスではちょっとねぇ。  個室のあるお店がいいかも!!

そんな思いをお二人に話したところ、近くにウナギやさんがあるってことで向かいました。

でもあいにく開店は11時からで、今まだ10時すぎたばかり(>_<)

もう1件あたってみましたが、ここも11時からだったのです。

結局ファミレスしかないので、ロイヤルホストでした(-_-;)

しかもモーニングメニューだし!!   おなか空いてない_| ̄|○ガク・・・

軽く食事をとり、もう他の人なんてお構いなしにテーブルに相続の書類広げてました(^^)

一通りどんな書類で何のために署名が欲しいかの説明をして、署名捺印していただきました。

相続分の分割の話は、いつまでたっても平行線。



「3分割なんてとても悪くて受け取れないので、お気持ちだけで結構ですよ」


二人の言葉はずっと変わらない。

お金あっても困るわけじゃないんだから、もらってくれたらいいのに!!

受け取ってもらえなかったら私のほうが困るなぁ(>_<)

なんだか私だけ母と一緒にヌクヌク育って、相続まで多めにもらったら申し訳ない。

母のこと恨んでいたりして関わりたくないんだったら話は別だけど、

私達3人のお母さんなわけで、今まで平等じゃなかった分せめても償いたい気持ちがあるのです。

まぁ私が償うってのも変ですが、自分が親になって親の気持ちが分かるようになったので、

愛子さんやりょうさんに何もしてあげれなかった母に代わってと言うか・・・






母の形見の宝石類も持ってきていたので、欲しいだけもらってもらおうと思って愛子さんに見てもらいました。

指輪 ネックレス イヤリング など


「なんだかとっても高価なものばかりでとても私なんか・・・」

確かに私も最初は驚いた!!

こんなにもたくさん持っているとは想像もしていなかったし、シルバーかと思えばすべてプラチナ。




そして愛子さんは遠慮しながらもパールのネックレスを1つだけ。


「まだまだたくさんあるから指輪なんかもどうですか?」

「いえいえ、私にはとても。チビかえちゃんも大きくなるし後はちゃあちゃんさんどうぞ」

「どうぞって・・・じゃあゴールドやプラチナのネックレスは?
 普段しなくてもお出掛けの時にでもいいし、もう少し持ってって下さいよ」


「ホントもういいですよ。これだけいただければ十分ですから」




実の子供なのに遠慮ばかりで、義姉とは大違い!!

それでも私ばかりこんなにたくさん持っていても仕方ないので、

指輪とサンゴのネックレスを半強制的に受け取ってもらいました。






テーブルの上は貴金属がたくさん並んでました。

それを一生懸命愛子さんに勧めてた私




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン




話も終わり、ロイヤルホストの会計は私がお支払いしようとしたのですが、伝票の取り合い!!

「わざわざこんなに遠くまで来てもらっているので」

いや、でも前回はウチに来てもらってるでしょ。

なんとかにいにが話をまとめて私が支払いを済ませたのですが





その間に・・・チビかえに5000円を渡そうしてた(>_<)



困って逃げているチビかえ


また「高速代やガソリン代の足しにして下さい」とか言ってるけど、これって私の用事で呼び出しているようなものだ。


「滅多に会えない伯父さんからのおこずかいだよ」




あぁ、そうだった!! りょうさんはチビかえにとって伯父さんなんだっけ(^^)

なんだかこの言葉に感動してしまった(T_T)





↑ 日記才人投票ボタンです。





2005年04月16日(土)      こーゆーの苦手(-_-;)




先日学校からPTA役員の私宛に通知が来た。



今年度から6年のチビかえです(^^)

そして今まで役とつく名のものを一切やっていない私は、いやおうなしにPTA役員なのです(T_T)

学校の先生だって担任しか知らない私が (((( ;゚д゚)))アワワワワ





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン









出欠の確認を取りたいので、どちらかに○をつけて提出してくれと・・・









土曜の夜 2時間 会費5000円








即 欠に決定 ^_^;

 

理由 1  チビかえが夜1人になるし、夕食も1人になってしまう。

理由 2  PTA役員同士だからといって仲良くしたいと思わない。

理由 3  楽しくもない飲み会に会費5000円は高く感じる。








そして昨夜、第二回 PTA委員会がありました。

第一回PTA委員会は バックレ風邪で欠席しました。




その委員会のなかで来週の懇親会の話が出たのです。


「来週の懇親会の出欠をとりましたが  出席者 44名 欠席者 2名
 まだ変更は可能ですので、皆さんの参加をお待ちしています」











( ̄□ ̄;)ナント!!


欠席者 2名?!









出席率 めちゃめちゃいいのね(>_<)

欠席者は私と他1名だけかよっ!!





↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月15日(金)      どうなってるんだろう???




日記見ても分かるように、最近の私って怒ってばかりだなぁ〜

ここで怒って発散してる部分もあるのかもしれないけど・・・暗い"Σ(-_-,,;) "






ここ数日ちょっと気になることがある。


↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン







前にもこの件については書いたけど、その後まだ未請求なのだ!!

しかもこの時見た『誰も知らない』も未だ請求来ず^_^;





もう10月から半年経過、もっと前の分からだと2年は経過している!!





確か商法か何かの法律?!だったかなぁ?

2年が支払期限の時効だと記憶してるけど。


未払いで再請求しなかった場合だけなの?

まぁ請求されたわけではないので無効にはならないってことかも。




でも購入してから2年以上経っているものには、請求権がないと思ったけど?!




なんだか頭の中が混乱してきた Σ(´Д`lll)




スカパーのPPV料金はNHKとは違って払う気はある!! 

しかも月額利用料と一緒に口座振替なので、請求が来れば引き落とされるわけだし・・・



でも請求すら来ないってことは、何か間違ってるとしか思えない。

だってちゃんと番組購入出来て、見れるんだから!!



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン





去年、にいににこの話したら、

「ウチの配線もちゃあちゃんちみたいに変えてくれっ!!」


そして私は実家のスカパーの配線もウチと同じように組み替えたっけ Σ(゚д゚)オイオイ





↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月14日(木)      日帰り人間ドック 35700円





まだ母が病院に通院していた頃、市民病院に人間ドックがあることを知った。

ヒマになったら一度受けてみようと思ってパンフレットをもらってきました。

日帰りだし、オプション追加しても4万弱で健診できるんだったら、安心出来るわけだし(^^)

なんてったって私、前にガン宣告(大袈裟?)されちゃいましたから(-_-;)







先日ちょっとしたキッカケで、人間ドックを受ける場合は市から補助が出ることを知ったのです。





ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン








その補助は人間ドック健診料金を7割負担してくれるというものでした。

一応規定はありますが、国保加入者で1年以上、国保税の滞納のない方などでした。

それを申請した場合 35700円 → 10710円 



なんだか35700円がめちゃめちゃ高く感じてきました(>_<)

きっと社会保険にもこのような制度があるのでは?と思い、問い合わせしてみました!!






























ありませんでした





。・゚・(ノ∀`)・゚・。









40歳以上では『生活習慣病』の検査が毎年 
 
人間ドックについては 35歳 40歳 など、年齢が決まっているようです(*_*;



社会保険って全然メリットないじゃん!!

すごーく前は治療費負担が1割だったからかなり魅力的だった。

それが何年か前に2割負担になったかと思ったら、いつの間にか3割負担になってたし_| ̄|○ガク・・・

3割負担って国保と同じ!!

厚生年金だって給料から引かれて、強制的に徴収されてしまう。

国保の年金未払いに憧れをもったりして・・・^_^;





国保に変えちゃおうかとも思いましたが、加入後1年以上経過しないとダメだった。

1年以上ってことは、35歳目前ってことになる。

したら、社会保険のまま35歳まで待った方がいいんじゃん!!

でも20代で卵巣腫瘍もやっている私としては、なるべく早く1度受けておきたいのよっ。





なんだかんだ一人で葛藤の末、本日予約しました(^^♪




↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月11日(月)      失権届けがやっと受理された




先日から苦労している社会保険事務所に提出する書類の生計同一証明の欄


昨日、実家の隣家のOさんに署名捺印をお願いに行った。

隣家なので詳しく事情なんて説明する必要もなく、Oさんはすぐ署名捺印してくれました(^^)






そして今日、仕事を早目に切り上げて社会保険事務所に行きました。


受付の窓口で番号札をもらい、相談窓口へ提出するための書類に記入です(>_<)

母の住所名前や生年月日、私の住所名前と生年月日。







(`皿´)ウゼー




何のために?!








窓口に提出するための書類にだって、同じ事書いてあるってのに!!


↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン






 ポ〜ン♪ 93番の番号札をお持ちの方は3番の窓口にお越しください









(#゚Д゚)ゴルァ!!





今書き始めたトコなんだよっ!!






つーか、こんなにすぐ呼ばれるくらい空いてるんだったら、

いちいち番号札なんかいらないんじゃねぇ???







3番の窓口に行き、書類を提出  【 戸籍謄本 申請書 私の住民票 母の住民除票 】

係りの方が一通り目を通すと・・・



「あの〜、お母さんとは同居ではないんですよね?」


「はい」

来たな!! きっと生計同一証明のコトなんだろう・・・

「ではお父さんは?」

「亡くなってます」

「お母さんは一人暮らしだったのですか?」

「いいえ。亡父の子供と同居してましたけど」

「ということは、生計は同一ですよね?」

「そこまでは知りませんけど」

「あなたは別居ですから、申請人がねぇ・・・」





( ゚Д゚)ハァ?




これじゃ社労士と根本的に言ってるコトが違うじゃん!!

ちゃんと戸籍謄本見たのかぁ?



「母の会社の社労士さんから言われ、申請出来るのは血縁関係者と言われました。
 生計同一よりも戸籍が優先されると聞きましたけど」


「そういうことですね。それでこのOさんは隣家?」Oさんの署名の前に隣家と入れてもらいました

「そうですけど」

「自治会長さんとかでないと・・・」







(# ゚Д゚) ムカー



ココの件で先日から苦労して、


やっと隣家で許可が出たってのに!!


今更何言うかなヽ(`Д´)ノ




ここで限界に達した私


「先日からこの証明の件で自治会長さんや民生委員さんを訪ねました。
 でも、結局みなさん知らない人ってこともあるし、民生委員さんがこちらに確認の電話したら、
 『知ってる方でないと無理』と言われたようです。
 私は実家を出て10年以上経ってるわけで、小さい町内ならともかく、
 800件もある町内で自治会長さんや民生委員さんなんて知りませんよ。
 それで困ってこちらに事情を話して、隣家でいいと承諾を得たのでもらってきました。
 もうそんな事何回も言われて、私この手続きしなくても何も困りませんから止めてもいいですよ




したら、係りの方は一度奥の方へ消えていきました。


壁越しに (  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)ヒソヒソ 

「自治会長さんや民生委員さんじゃないとねぇ」

「普通は自治会長だよ」

なんて聞こえてくる_| ̄|○ガク・・・

   





この前の電話対応したヤツって誰だよ!!


これでダメなら放置してやるぅ


(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻







係りの方がまたカウンターに現れた。

「それではこちらお受けします。
 1ヶ月分の年金が未払いですので、近いうちにちゃあちゃんさんの口座に振込みます」


「はい」

「ではご苦労様でした」






↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月09日(土)      金環日食




今日、金環日食のライブ中継を見るために早起きした。

早起きって言っても6:45だけど、私にとってはいつもより早起き(>_<)



早速ライブ中継見てたんですけど、ずっとパマナの町並みのみ(゚Д゚ )

ちなみにパマナの時間は夕方



・・・・・・もしかして曇りとか?!









。・゚・(ノ∀`)・゚・。




早起きの意味なし!!









7:12  太陽と月が重なってリング状になる最大触




あと少ししか時間がないのに・・・(*_*;

諦めかけていたら突然画面が変わった!!

太陽に月が重なり始めて、太陽が三日月のように欠けはじめてました。



で、すぐリング状になり、また三日月形に。













↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン


そしてまた画面はパマナの町並みに。







Σ(゚д゚)オイオイ




めちゃめちゃ早いじゃん!!







中継が5:00から8:30の意味が分からない。

無駄に早起きしなくて助かったけどね。




↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月08日(金)      解決だぁ〜(^^♪   





ムカムカ(#゚Д゚)がまだ治まらない昨日、朝1で社会保険事務所に電話しました。

グチグチうるさい事言い始めた時には、言いたい文句がたくさんあったのですが・・・




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン












Σ(゚д゚)オイオイ!!



調子狂っちゃったよ








あまりにもあっさりしすぎで、今までの苦労はなんだったのか_| ̄|○ガク・・・







でもまぁ、これはかなり都合がいい(^^)

実家の隣家だったら私の事も子供の頃から知ってるし、母の葬儀でもお世話になった。

わざわざ昔話から始める必要もない。




貸金庫も無事に開いたし、今度は私達が来週に向こうに行き、

最終的な相続分割の話をして、署名捺印をもらう予定。


まだりょうさんと愛子さんに連絡を取る前は、司法書士のNさんに

「相続は半年〜1年かかるのは当たり前だよ」

なんて言われたけど、うちらは結構早く解決しそう(^^)



実の兄弟でもモメる事が多い相続なのに、神様のようなお兄さんお姉さんでホントよかった!!

あっ、でも一応実の兄姉なのか・・・^_^;












明日9日の朝は 【 金環日食 】


詳しくは知らないが、太陽と月が重なり太陽がリングに見えるとか?!




残念ながら日本からは見れないのですが、ここで中継されるらしい。



中継時間は 朝の5:00〜8:30





↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月06日(水)      生計同一証明で苦労する(*_*;・・・その後




社会保険事務所に電話をし、【 生計同一証明書 】の欄について聞いてみた。



すると、自治会長さんや民生委員さん以外でも、法人や肩書きのある第三者でも良いとの事でした。

同居していないのに証明して欲しいなんて依頼するのも気が引けます。

でも同居はそれほど重要項目ではないらしく、証明してもらう事が重要らしい。

なら【 生計同一 】なんて書かないでほしいなぁ・・・






気を取り直し、私の住む地区の自治会長さん宅へ


この地区に住んで9年になりますが、初めてお会いする方でした(>_<)

同じ学校に通うお子さんのいるうちか、隣近所くらいしか知りませんから・・・




初対面の自治会長さんは、とても愛想もよく感じの良い方でした(^^)



そしてまた母が亡くなった話から、戸籍謄本を見せ家庭環境の話。

社会保険事務所に電話した時も説明したから、もうこれで3回目なのです(-_-;)


「なんだかよくわからないけど、それだったら民生委員さんの方がいいかもね。
 3丁目の▲▲歯医者さんだから肩書きも立派だし、民生委員さんに話してみてくれるかな?」











またですか・・・_| ̄|○






イヤとも言えず、仕方なく▲▲歯医者さんへ



そして4回目の説明(T_T)

一応地区の人だけど、知らない人に何でこんな話しなくちゃいけない訳よ。

だんだんムカついてきた私(*_*;  でも記入してもらわない事には先に進めない。



「それだったらお母さんの住所の民生委員さんの方がいいんじゃないの?」

「そうなると、申請者の私の事が分からないと思うのですが。実家出て10年以上経ちますし」

「そうですよね・・・私もよく分からないので、社会保険事務所に聞いてみてからでもいいですか?」

「はい。では書類置いていきますのでお願いします」

「明日にでもすぐ確認して、お電話しますから」





ここまでが昨日の話。

お願いだから解決してよーーー!!!






約束どうりに今日の夕方電話があった。


↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン



家が近くなので、書類をもらいに行きながら話を聞きました。

「やっぱり事情を知ってる人が証明しなくてはならないようです。
 なのでお母さんの方の民生委員さんにお願いして下さい。
 あちらの住所の民生委員さんの名前を電話番号を調べましたので」









ガ━━━━(゚д゚lll)━━━━ン




結局また無駄になってしまった_| ̄|○ガク・・・



社会保険事務所の対応にもちょっとムカついた。

私の時には事情を知っている人なんて言わなかったのにヽ(`Д´)ノプンプン


↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン





母の方の民生委員さん調べてもらったところで、私の知らない名前だった。

実家の近所にある苗字ではないので、実際その民生委員さんだって母の事を知らないかもしれない。

母の葬儀は2月だったので、民生委員さんが知っていたとしてもそれは前の役員さんだと思う。

自治会長さんだって4月から引き継いでるのだから、民生委員さんだって4月からだろう。



一応にいにに電話して、民生委員さんの名前を言ってみたけど知らないって言うし(-_-;)

同じ地区にずっと住んでるにいにでさえも知らないんだから、10年以上離れてる私が分かるわけない!!

またその人に最初から説明しても、快く署名してくれる保障はないわけで(>_<)










もうヤメ!!

(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻





よくよく考えたら、年金1ヶ月分の請求と資格喪失届け


わざわざ仕事休んで手続きに隣市まで行かなくてはならない。

コレを手続きしない事で、私が困る事は何もない!!

年金1ヶ月分のお金だってもらえなくてもいい。

私は見ず知らずの人に家庭環境を話してまで依頼する意味が分からない。








年金手帳や受給者証を返却してもらえなくて困るのは


社会保険事務所なのだ!!






↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月04日(月)      生計同一証明で苦労する(*_*;




先週、亡母の会社の社会保険労務士さんより呼び出しがあった。




闘病中に65歳になり、年金を受け取っていた母。

その年金の資格喪失届けの件だった。

年金手帳や受給者証、印鑑や戸籍謄本を持って社会保険事務所で手続きして欲しいとの事でした。



亡くなってからは会社も退職しているので、私が手続きしなくてはいけないのかぁ(-_-;)





その提出する所定の用紙に、資格喪失者と申請者の【 生計同一証明 】を記入する欄があるのです。

資格喪失者は母  申請者は私  生計同一証明には 役職名・氏名・捺印 



私は母とは別居でした。 

どうすりゃいいのさ・・・(>_<)



労務士さんに尋ねたところ、自治会長さんか民生委員さんなどに証明してもらえばいいとの事。

簡単に言えば、肩書きのある第三者なら誰でもいいようです。

生計を同一にしているというよりも、社会保険の申請は戸籍上の親族が優先される。

戸籍謄本も一緒に提出するため、生計同一よりも親子関係ならば構わないようです。





その証明をしてもらうために、母の住所の自治会長さんに依頼に行きました。

運がいいというのかその自治会長さんは、私の仕事上で付き合いがあったよく知る方 Hさんでした(^^)

これなら話もし易くラッキーヽ(´ー`)ノ




母と同居していないのに、生計同一証明を記入してもらうのは少し抵抗があった。

なので戸籍謄本も持参し、私の家庭環境から説明。

Hさんに話は理解してもらえたのですが、まだ4月1日から自治会長になったばかりなので、

前自治会長(S)に相談してみるからと書類を預けて来ました。

その前自治会長(S)は私の同級生の父親でした。

Hさんにも「同級生のお父さんです」と付け加えて帰宅。




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン





何もなく証明に署名捺印してくれたらいいのに・・・










そして今日その依頼してあった書類をもらいに、Hさん宅へ伺いました。

「ごめんね。Sさんに相談してみたんだけど、この書類まだ白紙だよね。
 一応証明するんだから、書類を完成させてからでないと印鑑は押せないって事だったから。
 記入するところを書いてきてもらえれば、すぐにでも印鑑は押しますからね」












ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!






書類が白紙・・・そうなのです。

私は先に証明をもらおうとしてました。

私が記入するところは社会保険事務所に手続きに行った時に、教わりながら記入するつもりでしたから。



もし先に私が記入して自治会長さんの証明をもらい、わざわざ仕事休んで手続きに行く。

行った所で『書類不備』って事もありえるじゃないですか!!

で、また書類もらい直しなんて事になったら面倒なんだもん(>_<)




こんな想いもあったので、先に記入してもらいたかったのにぃヽ(`Д´)ノプンプン


Hさんにも訴えましたが「それでもSさんがねぇ・・・」なんて頼りきっているので無理。

知り合いだって意味ないし _| ̄|○ガク・・・







つーか、現自治会長が


前自治会長の言いなりかよっ!!





しかも無駄に私の家族構成まで


語ってしまったではないか!!








ムカついて自分の住む自治会長へ依頼することにしました。




↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月03日(日)      今シーズン最後!!




昨夜出発で本日はチャオ御岳スノーリゾートへ行ってきました(^^♪

今シーズン最後のスノボ!!

天気予報は 『雪/雨がふるかも?』




行きは所々小雨だったので、雨も覚悟してたのですが、さすがチャオの標高!!

目前で雨から雪に変わりました(^^)

って、私寝てたから後から聞いたんだけど・・・





朝目覚めたら天気は晴れ。  でもちょっと雲行きが怪しい(>_<)

ゴンドラに乗って山頂まで行くと、小雪がチラついてました。

雨よりはいいけど、氷のような雪だったので顔が痛い(T_T)

午前中はずっと晴れたり曇ったり雪降ったりの繰り返し





上村愛子選手も練習?コーチ?に来ていて、ゴンドラに乗っている時にたまたま滑りが見れました。

後から写真でも撮影しようかと思っていたけど、半日で終了!!

気づくの遅すぎでした_| ̄|○ガク・・・










お昼近くなったら天候が悪化(>_<) 霧発生!!










時間も時間ってことで、お昼休憩です。

40分程レストランにいる間に、霧も回復していましたヽ(゚∀゚)ノ





そしてまた午後から滑り始めたけど、またすぐに霧!!

今度は更に濃霧(((( ;゚д゚)))アワワワワ



ゴンドラに乗っていても、1台前のゴンドラすら見えませんΣ(゚д゚lll)

もちろん下を見ても、滑ってる人もかすかに確認出来る程度。





山頂に着いても、やはり濃霧

全然前が見えません(*_*;


何回も滑ったコースなので分かるものの、前を滑る人もよく見えずにかなり危険!!

後ろから来た人に抜かれても、すぐにその人は霧に消えてしまいます。



滑りながら撮影してみましたがコレ ↓








撮影失敗したわけじゃなく、どこ見ても何も見えない状態






( ̄□ ̄;)


遭難?!









コース滑ってたらありえないんですけど、

あまりに何も見えないため、遭難でもしたような気分です((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル





こんな天候でもなんだかんだ15:00まで滑りましたが、異常に疲れました(*´д`*)

ゴンドラもめちゃめちゃ空いてましたが、怪我のないうちに終了。






正月に骨折した左腕も、最近では痛みもなく動くようになってきたのですが、

後ろに動かすのが思うようにいきません(T_T)

去年にも左ヒジの骨折でヒジが曲がらなくなって、今現在も後遺症のため右ヒジよりも明らかに曲がりません。

左上腕も後遺症なのかなぁ???  




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン






↑ 日記才人投票ボタンです。



2005年04月02日(土)      NHK受信料





1度に2日分更新。

さっき、昨日の出来事を思い出しながら=イライラしながら日記更新中にインターホンが鳴った。

モニターを見ると営業風の見知らぬ男性




居留守にしようかと悩んだが、チビかえがピアノ演奏中でして(-_-;)



「はい」

「あのー、私NHKです。
 こちらのお宅が受信料を払われていないので、集金に伺いました」










( ゚Д゚)ハァ?




不祥事で話題のNHK






私NHK受信料元々払ってません!!

このマンションに引っ越してきて3年経過

不祥事発覚後の今になって集金に来られてもねぇ・・・





「見てませんから」

「見てる見てないに関わらず、受信される方には支払っていただきます」

「法律ではないでしょう?」

「法律です」

「払わない場合の罰則は?」

「特にありませんが、放送法に定められた法律です」

「払う意思ありませんので」

「そうですか」   あっさり退散




集金の社員さんは何も悪くないかもしれないけれど、

昨日の出来事を思い出しながら日記書いてた私はかなりイライラモードだったのよヽ(`Д´)ノ



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン





そーゆー問題か?!


どっちにしても支払う意思はない私^_^;




今度集金に来たら『TVないよ』って言おう。






↑ 日記才人投票ボタンです。











1度に2日分更新。

さっき、昨日の出来事を思い出しながら=イライラしながら日記更新中にインターホンが鳴った。

モニターを見ると営業風の見知らぬ男性




居留守にしようかと悩んだが、チビかえがピアノ演奏中でして(-_-;)



「はい」

「あのー、私NHKです。
 こちらのお宅が受信料を払われていないので、集金に伺いました」










( ゚Д゚)ハァ?




不祥事で話題のNHK






私NHK受信料元々払ってません!!

このマンションに引っ越してきて3年経過

不祥事発覚後の今になって集金に来られてもねぇ・・・





「見てませんから」  ちゃっかりBSまで見てますけど^_^;

「見てる見てないに関わらず、受信される方には支払っていただきます」

「法律ではないでしょう?」

「法律です」

「払わない場合の罰則は?」

「特にありませんが、放送法に定められた法律です」

「払う意思ありませんので」

「そうですか」   あっさり退散




集金の社員さんは何も悪くないかもしれないけれど、

昨日の出来事を思い出しながら日記書いてた私はかなりイライラモードだったのよヽ(`Д´)ノ



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン





そーゆー問題か?!


どっちにしても支払う意思はない私^_^;




今度集金に来たら『TVないよ』って言おう。






↑ 日記才人投票ボタンです。


2005年04月01日(金)      ゴネ効果でラッキー





今日、貸金庫解約の書類を持って銀行へ行くために、まだ揃えていなかった私の印鑑証明を取りに市役所へ




なぜかめちゃめちゃ混んでいる市民課窓口(T_T)

そういえば今日は4月1日なわけで、私の住んでるこの市は市町村合併で隣町を吸収した。

きっとそれで混乱してるのだろうと勝手に決め付けていた私だったけど、

待っている間に呼ばれた人はほとんど転出届けや転入届けの方でした^_^;



日が悪かった_| ̄|○ガク・・・

無駄に待ち時間が多く、やっと取れた印鑑証明を持って急いで銀行へ




窓口のお姉さんに事情を話すと、奥から男性がやってきて違う窓口に案内された。

この男性 以前伺った時に話をした方

これなら事情もわかっているし、すぐに終わるだろう・・・なんて甘かった(>_<)






私の出した書類を見てなんだか顔をしかめているように見えた

「この用紙{貸金庫内確認依頼書(相続用)と貸金庫解約依頼書(相続用)}はうちからお渡しした物でしょうか?」

うちからって言うより、あなた本人から手渡しされた物なのよ!!


「そうですけど」

「いつ頃ですか?先月とか?」

先月って・・・今日はまだ4月1日!!
昨日だとしても先月だし、何が言いたいんじゃー?!

「たしか2月だったと思いますけど」

「そうですか・・・」


まさか書類が変わっているから、これは無効ですとか言われた時にはキレそうだ。


「除籍謄本を取ったら離婚で離れてしまった子供が居ることがわかりました。
 その相続人を捜すのに司法書士に依頼して捜してもらい、
 その後連絡を取り遠方からわざわざ来てもらったりしていて遅くなりました。
 これでも早いほうだと聞きましたが何か?」



キレそうと言うよりキレかけてた私はかなり怒り口調だったかも(-_-;)


「それでは書類のほうを確認させていただきますので、少しお待ち下さい」





【 提出した書類 】
★ 貸金庫内確認依頼書(相続用)貸金庫解約依頼書(相続用)署名捺印(実印)済み
★ 3人の印鑑証明書 各1通づつ
★ 母の生まれてから亡くなるまでの謄本  相続人判定のため





「あの〜、戸籍謄本がありませんけど?」

「はぁ?誰の?」

「相続人さんの今現在の謄本なんですけど」








ふざけんなよっ!!

(# ゚Д゚)ノ



聞いてないし!!







私の分は今すぐ市役所に行けば済むけど、兄姉の分なんてまた郵送で依頼しなくちゃいけない。

と、イライラしながら他に私が持っていた書類を見てみたらあった(^_^)

司法書士に戸籍調査を依頼した時にNさんが取ってくれたらしく、その後返却されていたのです。

これには助かったけど、まためちゃ混みの市役所に行き私の戸籍謄本を取りに行ったのです。

印鑑証明書は聞いていなかったが、捺印は実印でと言われたので添付して正解だった。








(#゚Д゚)ゴルァ!!



お前が説明しないから悪いんだろ!!









そして市役所からまた銀行へ

私の戸籍謄本を提出し、これでやっと貸金庫が開けてもらえる。














が・・・













↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










つーか、あんたの説明不足じゃねぇの???









何が不備だったかと言うと、『貸金庫内確認依頼書(相続用)』に保証人の欄もあったのです。

この保証人がいないので、その下に書かれている文面に訂正印が欲しいと!! しかも3人の実印









またかよっ!!



だからやっぱり、

あんたの説明不足じゃねぇの???






「だったら保証人を立てればその人の署名捺印と印鑑証明で済みますか?」

「はい。でもこちらのお通帳の解約にも他の依頼書に署名捺印をもらっていただかないといけないので、
 後日それと一緒にお持ちいただければよいかと」






この通帳って貸金庫の利用料金が年に1度引き落とされるだけのための口座

しかも残金は9000円弱

わざわざ手間かけて解約してまでも欲しい金額ではない





「まだ口座をストップさせる書類は書いてませんので、なんなら今私がここで引き出してその後放置しても関係ないでしょ。
 それか、お金をおろせなくてこのままの状態で放置しても私は困ることないですけど。

 財産分与の書類を作るために、貸金庫の中身を先に確認しないといけないわけで、
 貸金庫を開けてもらえないと何も先に進めません。
 私以外の2人は遠方なので、書類もすぐに揃いませんよ。
 それで貸金庫の利用料なんて請求されても私払いませんからね」





ムカつきもピークに達していた私ヽ(`Д´)ノ


自分達の都合で書類が揃わないのに、利用料払わないなんて脅してますね^_^;



「保証人さんになっていただける方はいらっしゃいますか?」

「はい。母と同居していた者がいます。
 その家の登記簿謄本などが入っているらしいので、拒否することはありません」


「あぁ〜、そういえば以前お二人でお越しになられましたね」









遅っ!!




( ̄□ ̄;)








やっと思い出したようです。

「それでは連絡先を教えていただければ私の方でお伺いするようにします」

「では兄に聞いてみます」


にいにに電話したところ快諾。まぁ当たり前だけど・・・

そしてにいにが来週銀行に寄ることになり、無事に貸金庫を開けれることになりました(^_^)




行員さん立合いのもと、貸金庫の中身をすべて取り出し完了!!


「このお通帳の解約なのですけれど、ちゃあちゃんさんと保証人さんだけで解約出来るようにしますので、
 こちらの書類に署名捺印をして、また通帳と一緒にお持ちいただけますか?」










何よソレ






結局出来るんじゃん!!



 







↑ 日記才人投票ボタンです。









↑  ↑  ↑
携帯からも見れます (* ^ー゚)