ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2013年01月19日(土) オイル&バッテリー交換

オイル&バッテリー交換したので、簡単に紹介しますね。





まずはオイル交換から。

過去の愛車のオイル交換の日記は下記を参照下さい。

・・・って、ほとんどBMW E36/325の頃の日記ですね。
BMWの頃は、毎回の(半年毎の)オイル交換が待ち遠しかったし、楽しかったですね。
今またそんな気持ちが蘇ってきたのは、GSの魅力・・・ボディ剛性、ハンドリング、サスペンションもさることながら、何といってもエンジン(2GR-FSE)が素晴らしい!・・・だからでしょうか。

2000年11月18日(土) オイル交換!・・・BMW E36(ワコーズ・プロステージ)

2002年07月20日(土) オイル交換!・・・BMW E36(カストロールRS)

2003年10月04日(土) オイル交換♪・・・BMW E36(カストロールRS)

2004年02月01日(日) オイル交換・・・BMW E36(モチュール・300V)

2005年07月10日(日) オイル交換(^^)・・・BMW E36(モチュール・300V)

2006年12月30日(土) オイル交換・・・21セルシオ(エッソ・ウルトラフロー)

2007年12月30日(日) 年末メンテナンス(^^)
・・・31セルシオ(RESPO・E TYPE)

2008年12月23日(火) オイル交換・・・20プリウス(トヨタ純正)

2011年12月28日(水) プロケア10と2012カレンダー ・・・30プリウス(トヨタ純正)













これからリフトで上げてオイル交換するところ。

このアングルから見ながら、ホイールのツラ具合に関してメカさんと色々話していました(^^)

















今回入れたオイルはASHのS-MULTI/5W-30です。

メカさん
「ASHオイルと言えば粘度低下しにくい高性能オイルで、やや高価なオイルというイメージがありますが、このS-MULTIは違うんですよ。

ASHのカタログにもホームページにも掲載されていない販売促進用のオイルで、一切の広告費をカットすることで売価をギリギリまで下げて、世にASHオイルの素晴らしさを広めるためにプロショップ専用オイルとして正規取扱いプロショップにのみ卸される隠れた高性能オイルなんですよ。

ASHのオイルには粘度低下を防ぐポリマーが一切入っていません。
ポリマーは粘度指数向上剤としてマルチグレードオイルには入っているもので、強いせん断力には弱く、燃焼するとスラッジの原因となり、結果的にオイルの寿命を縮めてしまう原因となってしまいます。

S-MULTIにはASHが独自に開発した分散型特殊ポリマーが入っていますが、粘度性能低下はほとんどありません。

ワコーズ・プロステージ、モチュールH-TECHなどと同等性能のオイルになります。

GSの場合はフィルター交換で6,3リッターほど必要です。

オススメですよ!」


じゃ、お願いします(^^)


















フィルターを外して・・・
















フィルターはそこそこ汚れていました。

メカさん
シュアラスターの添加剤が一通り削ったようですね。

このASHには添加剤は必要無いですよ。」













フィルター&パッキンを交換して、あとはオイルを交換して終了ですね。














お次はバッテリー交換です。

過去の愛車のバッテリー交換の日記は下記を参照下さい。

2004年01月31日(土) バッテリー交換 ・・・BMW E36(ACデルコ)

2005年08月28日(日) バッテリー上がり(TT)・・・BMW E36(ボッシュ シルバー)

2006年09月09日(土) ボッシュ・メガパワーシルバー ・・・21セルシオ

















新しいバッテリーはジョンソンコントロール社のシルベンX(ゴールド)です。


メカさん
「今付いている純正規格のバッテリー(55D23L)ですが、CCA値が低く、性能低下していますね。
この先まだまだ寒い寒い冬(気温の低い日々)が続きますので、バッテリー交換をオススメ致します。

在庫品でオススメはオプティマバッテリーで有名な世界最大のカーバッテリーメーカー、ジョンソンコントロール社のシルベンX(ゴールド)の85D23Lです。

シルベンXはシルバー合金鋳造極板を採用することで猛暑に強く、極寒に優れた始動性能を発揮します。
また電解液還元方式の液栓のないセミシールドタイプなのでメンテナンスフリーになります。

ボッシュ・メガパワーシルバーやパナソニック・カオスなどが同等性能品になりますね。

ちなみに純正55D23Lの規格上の※CCA値は320、このシルベンXのCCA値は610ですので、始動性能やオーディオなどでその性能差を十分体感できると思います。
オススメのバッテリーですよ。」


じゃ、お願いします(^^)


※CCA(=コールドクランキング電流)=バッテリーのエンジン始動性能を表す数値で、その数値が大きいほど始動性能に優れます。

※シルベンXバッテリーは平成24年12月で販売終了、後継品はブロード社のMr.BATTERYシリーズ・FAIVE STARになります。


         






さて、オイルを交換し、バッテリーも交換したマイGSですが、まず感じたのはスタートスイッチ押した時ですね。
メカさんの言う通り、エンジンの始動が確実に素早くなったことですね。
まぁ、この辺りは前付けていたバッテリーが弱くなっていたから当たり前と言えば当たり前ですね。

オイルですが、これが良いんですよ。
70〜80km時にシフトを右に倒してマニュアルモードに入れたとき、つまりシフトダウンさせてエンブレさせる時、今までに比べてエンジン回転の上がり方が軽くなりました。
加速時もたぶん軽く回るようになっていると予想されますが、もともと軽く回っていたし、あんまり上まで回すような運転はしないので、何とも言えないですね。
今度、高速の合流時などにブン回して試してみようと思います(^^)

まぁ、オイルやバッテリーの交換後は気分良いし、どう変わったか?って聞かれても、どうしてもひいき目になってしまいますね(^^;)
とりあえず精神衛生上の、気分的な性能は確実にアップしましたね(^^)



 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加