ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2005年08月28日(日) バッテリー上がり(TT)

いきなりのバッテリー上がりで、慌ただしい日曜日になりました(^^)







ちょっとお買物に行こうとお昼過ぎにMAYU号に乗り込んで、キーを回して・・・あれれ・・・おかしいなぁ〜・・・カチカチっと数回の電気音がするだけで、セルが回らない(TT)

おまけにチェックコントロールの表示が初期表示に。(INPUT TIMEとか出てる)





しばらく原因を考えたり、やれる事やってみたけど、変化無し(TT)






1年8ヶ月前に装着したACデルコのバッテリーがもう寿命だとは思えないけど、セル回転に必要な電圧(最低12V)を保持していないのは明らか。

チェックコントロールが初期表示になるのはバッテリーを交換した後とか、バッテリー端子を外した後とか、バッテリー上がりを起こした時の電圧不足とかが考えられます。









ってことで、お買物はパスしても、明日にはMAYU号を使う用事があるので動いてくれない事には困るので、タクシー呼んで最寄の量販店にバッテリーを買いに行きました(^^;)










買ったのはボッシュのシルバーバッテリーS−7Eです。










暗くなる前に付けなきゃ〜ってことで、こんな感じです(^^;)




当り前だけど、一発でエンジン始動!一安心(^^)




とりあえずバッテリー上がりの原因を早急に調べることにしよっと。

可能性としては、オルタネーターの発生電圧の低下、バッテリーの寿命、漏電とかかなぁ。








 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加