ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2010年02月20日(土) レザーシフトノブカバーの装着方法

マイプリウスのインテリアメイクの強い見方、福島県はいわき市にあるIHSさんから届いた試作品のレザーシフトノブカバーの装着方法を紹介しますね・・・って、簡単なんですけどね。


















シフトノブカバーの中の縫製、この小さく狭いスペースの中で絶妙な切り替えしでレザーを縫い付けています・・・丁寧な仕事で職人さんの技を感じる嬉しい部分です。

「DIYで作っちゃおう!」なんていうイージーなレベルではなく、きっちりとプロの仕事だと感じる流石の仕上がりです。

このあたりの作り込みの良さは、使い込んでいくほどに、握る左手が感じる部分でもあるので、この作り込みの良さは嬉しいですね。


あっ、シフトの向こうのナビ画面では来月のぶらり旅に備えて目的地周辺のマップオンデマンドをやっています。

目的地周辺のマップオンデマンドは10k四方なので、直ぐに終わりますね。




















裏のナイロンジッパーを開けてシフトノブにカバーを被せましょう。

目的地周辺のマップオンデマンドは更新準備15/15ってことで、もう直ぐ終わりです。



















シフトの根元までカバーを被せましょう。

ナイロンジッパーには取っ手が付いてないため(シフト下部への挟み込み防止と傷付き防止のため)、ジッパーを下げるためにナイロンひもが通してあります。

目的地周辺のマップオンデマンドは地図データ更新中です。
















シフトの根元までカバーを被せたらナイロンひもを下に引っ張り、ジッパーを最下部まで引き下ろします。
ジッパーが完全に下まで下りたら、ナイロンひもは引き抜いて取ります。
















これで被せ完了、出来上がりです。

ナビ画面ではG-BOOKmxの主軸機能であるヘルプネットの保守点検をするところです。






<ヘルプネットって?>・・・G-BOOK mX搭載車の場合。

安心・安全がメインテーマのG-BOOKmxの主軸機能!

警察・消防と連携した緊急通報システム!

事故や急病時、画面上のヘルプネットボタンにタッチするだけで、ヘルプネットセンターへ接続。

自動で送信された車両位置に基づいて、専門のオペレーターが速やかに所轄の警察や消防に回線を接続します。

標準装備・メーカーオプションナビは初度登録日より3年間、販売店装着オプションナビはG-BOOK利用開始日より3年間、標準で利用可能。

4年目以降およびG-BOOK利用登録解除・ヘルプネット利用登録解除後の再利用登録は、2年ごとに利用登録料1,050円(税込)が必要。
利用するにはWeb登録が必要。




























まるでシフトノブに縫い付けたかのようなこのフィット感、グッときます!

部品取り寄せしたサンプルの30シフトノブに合わせてタイトめに専用採寸してあるので、当たり前と言えば当たり前だけど、このタイトなフィット感は嬉しい!


マルチ画面はヘルプネットの保守点検のため、オペレーションセンターに接続中の画面です。

センターと通信して音声認識テストや現在位置確認テストをやりながら、この写真を撮ってました(^^)








<ヘルプネットの保守点検って?>

ヘルプネットオペレーションセンターに自動的に接続し、しばらくの間(1分くらい、通話料必要)データ通信を行い、以下の点検が行われます。

通信テスト
システムの点検
ヘルプネットサービス契約の確認
自動保守点検が終了すると、自動的に回線を切ります。




ヘルプネットに関しては、また今度の日記で・・・3年間標準装備のヘルプネット、万が一の時にとても頼りになる先進のテレマティクスサービスですからね。
プリウス納車されたら、まずはWEBでG-BOOK mXの登録をし、ヘルプネットの利用登録をしましょう。















それでは装着前/後を見比べましょう。


















オーダーしたレザーステアリングとレザーカラー、ステッチカラーを合わせてもらった今回のシフトノブカバー、この2点だけでインテリアがよりシック&スポーティになりました。

純正シフトノブのプラスチッキーな感触が無くなり、インテリアの雰囲気がしっとり良い雰囲気になる、このシフトノブカバー、これはオススメです!




純正ステアリングを返却することでコストを抑えるエコトレード価格などユーザー思いのシステムと確かな技術、美しい仕上がりでステアリングその他愛車のインテリアメイクの提案をしてくれるIHSさんはこちらからどうぞ(^^)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓




今回のレザーシフトノブカバーですが、私が装着しているようなタイプ(レザー2種切り替えしで2色使い・パンチング加工付き・ステッチカラー選択)ではなく、レザー単色のシンプルなタイプなら販売価格は30プリウスガソリン満タン1回分くらいでしょうね。

細かく丁寧な作りは納得のクオリティです・・・自分でこんな良いものは作れませんからね。

人とは違うコダワリのインテリアメイクにこのレザーシフトノブカバーは自信を持ってオススメできる逸品だと思います。


インテリアの記事は他にもありますので、ご覧下さい。

2009年09月05日(土) Clazzio S

2009年11月11日(水) そろそろハンドル変えようかな〜(^^)

2009年11月14日(土) ステアリング完成!!!

2010年02月11日(木) シフトノブカバー(試作品)

2010年02月13日(土) レザーシフトノブカバー装着!







 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加