寺本写真館職員日報
寺本写真館



 '05ラストをかざらnight!

さぁ、みなさま。
今日は何日ですか。





そうですか。
もう年の終わりですか。
(世間離れした証拠)





…あたしは30日まで学校だったもので。
もっと冬休みたい気分です。



しかし。



がしかし。


TVではどこもかしこも年末モード。
紅白ではみのさんが、季節を無視した真っ黒けな顔で
頑張っておられます。

裏番組では格闘技が火花を散らしております。



みのさんの暑苦しい顔
VS
男まつりの騒々しさ



年末はもっとさわやかに過ごせないものなのかね。
>世間様


なんだってんだ。


どうも、ご機嫌麗しゅう。



さて、みなさん。

2005年も、去年に負けないくらい天災に人災が多かった、
ほんとに怒涛の一年でしたね。
特に、モラルと社会的責任という言葉が飛び交う年でした。
お金が大事なのか、それとも同義がどこまで通用するのか。


よーく考えよー。


そんな中。
(どんな中だ)

お待たせしました。
恒例(3年目)の

寺本行く年来る年です。
(今つけたネーミング)

今年の寺本を頑張って日報から読み解こうと。
そして振り返りつつ、反省をしてしまおうと。

みなさま、ハンカチの用意はいいですか?


ではいきますよ。
(BGM:雪の降る町@ユニコーン)


まず年が明けて1月。
寺田君はバイト三昧で開幕
本田君はいつもどおり開幕(閉幕?)

寺田君の明けおメール記事(1/2)をみて本田君は涙ながらにハンカチを噛みちぎりそうになったということは内緒です。

40,000hitとか、寺田君の携帯アドレスが変わったのも、
そういえばこの時期でした。
沖縄に行こうといきなり思いついたのもこの時期でしたね。

相変わらず行き当たりばったりな感があります。

まぁ身の上では、寺田君の下腹部が柔らかくなってきたり
本田君が卒論に手を付けていなかったりしてました。


あのフィットネスマシーンは有効でしたか?
>寺田氏

そういえば、本田君は以後大活躍するノートPCを買ったのも
この時期でした。
寺本は現地更新という新たな武器を手にしたのです。




2月は本田君の卒論発表がありました。
奇跡的なすり抜けを魅せるも、頭は追いつきませんでした。
日報に研究内容を載せてしまうという珍事もありましたね。
もう読者を無視した行動に出てました。

あとは、やはりこれですね。
2月11日の復活祭
と、それに乗り遅れた男の、哀れな結末

2006年も楽しみな一日となるでしょう!

そういえば妄想天国な企画
「第1回妄想力大賞」もこの季節でした。
よかったなぁ、この企画。またやりましょう。





3月は

本田君が卒業できてました。
その足で神奈川のJAXA@相模原に一週間の出張。
ついでにいろいろと独りで散歩をしてきたり
独りで観光してかえってきてました。
独りで。

寺田君にはめっちゃべっぴんさんの彼女さんができました。
もう寺田君のにやけっぷりは忘れられません。
にやにやにやにやにや。


このあたりから、
寺田君ののろけ日報VS本田君の独り者日報
という決定的な温度差が生まれてくるということは、
まだ誰も知る由も無かったのです。

(てか分かっとけという話だ>ほんだ)

あとは、沖縄に行ってきてましたね。
沖縄ネタ旅行@沖縄県!
やっぱり沖縄は大好きです。
メンソーレー!ハイサイ!!!!!
ハイサイ!!!!
ハイサイ!!!!
(うるさい)




そして夢は覚め、新学期ですよ。
(BGM:新生活@ケツメイシ)
4月は寺田君が4年目の大学生活。
本田君は大学院の新1年生です。

知人の結婚式の2次会で寺本が司会をしてました。
そろそろと迫り来る適齢期というものを、
つい感じずには居られなくなってきてましたね。

あとは、沖縄の現地更新の余韻も覚めぬまま、
ケツメイシンドロームでした。
ケツメイシライブ@さいたまスーパーアリーナ。
圧巻だったのは言うまでもありませんでした。
ほんと、行き当たりばったりな小旅行でした。

そういえば寺田君は、このとき就職活動も兼ねての
関東訪問でしたね。
ライブの翌々日が面接なのでスーツを持参していくという
前代未聞な有様でした。





5月は、寺田君が23歳になりました。
50,000hitもこの月。
そして第三の寺本写真館へとレールは続いたのです。

一方の本田君は何も進歩しなかった月です。
(一応、初の学会@幕張メッセがあったよ)
(毎日呑んでたよ)
(以上。)






6月は、寺本写真館リニューアルオープン。
なんとアドレスまで変わってしまうおまけつき。
気分一新でした。
第一期:黒ベース

第二期:白ベース

そして、第三期:黒にオレンジという危険色
というあらたな境地へと進んだわけです。

初の音声日報はこの月にためし撮り。
あぁ、堕ちていくなぁ。






7月は、本田君が23歳に。
そろそろ本気で色々やばいと思い始めました。

この月はエキサイト翻訳にはまったり、

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 日報! 日報!
 ⊂彡

↑こいつがでしゃばっていました。
最終的には7/24に殴られてましたけど。

本田君は出張で会津若松にもいってました。
仕事せずに更新という荒業に挑戦。
すこぶるゴーイングマイウェイでした。





8月、夏真っ盛り。
寺田君は、試験が終わってからおなかの膨張を
そろそろ気にしだしました。
就職先の内定ももらってましたね、凸版印刷。
本田は花火に全くいけないという惨事。
結局、さみしく独りでした。

この月は愛知急迫での音声日報でしたね。
愛・地球博。
関係者パスで会場入りというVIP待遇を味わってました。

そして2度目のケツメイシンドローム@大阪城ホール
終わった後のビールは最高でした。
覚めない夢であってほしかった。


( ´^ิ^ิ`) クワッ!






(BGM:夏のおわり@森山直太朗)
9月。


本田君、
「学会なめてない?」

がキーワード。
研究室中に知れ渡り、今年の流行語にノミネート。
本当に終わったと思った一瞬でした。

泣けた。
全米が泣いた。

まぁ学会は毎日呑みながら乗り切りました。
しゃべりだけなら自信があるよ。
まぁ内容は無いような感じだけどな。
(韻踏んでみる)


あ、寺本の朋友、日野君がご結婚されましたね。
ほんとにめでたいという言葉につきます!


この月の日報はのろけ日報に本だのサミシス日報が
挟まれています。
どうぞご覧あれ。





10月。
本田君が半月の出張@JAXA@相模原。
怒涛の更新という暴挙にでました。
国家権力に屈しません。(こら
それ以外にネタはなし。

寺田君は、まさかの学生生活延長戦が決定。
半年延長できる権利を得ました。
やったね☆
ちゃっかり内定決まった会社からは大丈夫といわれてるから、
なんとか一安心でした。

寺田君、嫁のお父さんと緊張のご対面なんてのも
ありましたね。
あー、もー、そりゃ緊張するでしょ。
ね。>寺田君


まぁこの月は留まらnight!で全てぶっ潰してしましましたさ。
(結局は酒だ、という結論。)





11月は本田君がまたも半月の出張@JAXA。
このはやぶさプロジェクトは、国家事業です。
本田君の存在が、権力によってもみ消されてしまわないか、
それが心から心配です。

寺田君が原付を乗り回しだすという奇跡もこの時期。

枚方の菊人形も終わってしまいましたね。
96年の伝統と格式はどうなるのでしょうか。


本田君の独り者日報に、寺田君が嫁の家から加筆するという、
前代未聞の珍事も起きました。
本田氏(23)は、「寂しさが加速する」という名言を残し、
その場を後にした模様。
(ロイター通信)





(BGM:ONE@RIP SLIME)
そして12月。
みなさんはどうされていたのでしょうかね。
本田君はコタツとトモダチになっていました。
独り日報にも加速感がありましたね。
やはりクリスマス前後は負のオーラにも神々しさがあります。

寺田氏はバイトと嫁さんに夢中でした。

そして祝わnight!で締め、と。



結局は、酒ですが何か?

大人だなぁー。
もっと子どもでいたいなぁー。
ずっと子どもでいたいなぁー。


…。
来年は年男ですが、何か?
来年は厄年ですが、何か?

いやいやいやいや。

寺本にとっちゃ厄なんて怖くない。



厄⇒ネタに昇華できる武器を持つ以上、怖くなーい!
(ちゃかり厄払いの準備をしつつ)



さて。
来年は、どんな一年になるのでしょうか。
平和というものが、どれだけ大事なものか。
ありふれた平和が、一番の幸せなのかの知れません。



みなさまには、幸多き一年になるように。
輝かしい瞬きより、穏やかな幸せを願う今日このごろです。


寺本には幸と同等、またネタ多き一年であるように。
寺田夫妻にはご多幸と実りを。

本田には、更なるネタを。


寺本写真館も'06シーズンで4年目。
常に見せてけ、己の進化形!


去年も申しましたが、

みなさんあっての寺本写真館、
いや、
Unit寺本だとおもっております。




これからもどうぞ、どうぞよろしく!
(見捨てないでね、という意)



では、良いお年を!


寺本年収め代表
ほんだ

2005年12月31日(土)



 年越さNight!

激変の2005年も終わりを見せ、
どうぞ来年も寺本写真館の極上のご無礼をお許し頂きたいと
懇願するてらだでございます。



今年の総括を本田が31日の日記で行うと思うので、
こちらでは最後くらい写真で締めていこうと思います。


そういえば23日の写真達はただ今編集中につき、
年始に皆さんの瞳孔に焼き付ける所存でございます。


とりあえず、今年の年末は部屋の掃除で忙しく、
あ、バイトも重なりまして、微妙に忙しいのであります。

色々見忘れたりとかやり忘れてることもありそうですが…。
年明けに頑張って思い出します!遅い!


ちゅうことで30日に行ってきた京都で撮った写真をアップです。


写真だよ
冬の京都をちょっと寒い感じで表現?ん、どうやろ。


来年も皆様にとりまして、健康で商売繁盛な1年であれっ!


2005年12月30日(金)



 稼がNight!

結局酒に呑まれたてらだです。



でもおいしかったからそれでよかです。




本田君の悲哀に満ちたクリスマスに、白いタオルを、旗を。




今年のクリスマス(25日ね)はかなり楽しかったですよ。

なんたって、昼から本田と豊田と千葉という、
男4人でランチ喰ってきま死た!

その後スタバで優雅にコーヒー飲んじゃったりしてました。
店内が混み混みのため、外で飲んでしまって、
だいぶ寒い思いをしてきました(色んな意味で)
(うまい)
(でも寂しい)



その後は寺田家で、寺田4兄弟(男男男女)と上の3人でトランプ!

すっごいテンションのクリスマスです。泣ける!



夜は嫁さんとデナーを頂きまして、いつもと違った感じで、
クリスマスの夜を演出されてしまいました。

しかし聖夜よりだいぶ前にプレゼントをもらってしまった
&渡してしまったもんなので、そういう気分の時の
盛り上げ方を来年までには勉強しておこうと思いましたね。

エンターテーナーへの道程は厳s(ry



そんなこんなで、めちゃめちゃ色んなことがあった1年ですが、
来年は寺田も予定通りにことが進めば、
社会人になってしまう年であります。


少なからず今まで以上のお金も入ってくるわけです(やらしい)


そんな動向を察知されてか、寺田家に新しいおもちゃが増えました。



「人生ゲーム M&A」






以下ゲーム中の会話(テンション5段階中4)




「始めよかー!最初の所持金は、10億円や!」


「会社買うのいくら?500億か〜。よっしゃ、買うわ。」



「この状況やったらちょっと金借りとかなぁ、1000万貸して!」




「よっしゃ!事業がうまくいって8000億円もろたで!」






「企業が優良企業に格上げ!今3つ会社もってて、
どれもようさん金稼いでくれるから…計算すると…



全部で
3兆5千億
の利益やわー!!!」















アホか




とにかく金銭感覚に若干の支障が出るかもかもです。

1回やったら、ホリエモンですよ。



今年はナイスクリスマスでした。
次は年始へ標準を合わせていきます。


1月1日になる瞬間は…、



もちろんレンタルカウンターです。

2005年12月27日(火)



 寝night!

   /|:: ┌───────┐::|
  /. |:: |街中は今年も.  | ::|
 |....|:: |クリスマスムードに.  | ::|
 |....|:: |包まれており・・・ |::|  フーン
 |....|:: └───────┘ ::|
  \_|    ┌─────┐   .|    ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄(_,   )
            /              \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄










     |           .( ( | |\
     | )            ) ) | | .|
     |________(__|  .\|
     /―  ∧∧  ――-\≒
   /    (    )       \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |______________|














       ∧∧
      (  ・ω・)  ヨイショ
      _| ⊃/(___
    / └-(____/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄












       ・・・。


      <⌒/ヽ-、___
    /<_/____/












どうも、ご機嫌麗しゅう。


そしておやすみなさい。

(まさかの出オチ)



ほんだ

2005年12月25日(日)



 しずかに隠居しnight!

はい、どうも。

ローマの休日っていい映画ですね。
オードリー、まじでキレイ。
名作は色あせないってほんまですね。
(イブに家にこもっていた証拠)



なに?
なにをそんなに哀れむような目をしているの?




もっとみんな冷静に考えればいいよ。




そうそう。





ただ、ちょっといつもより暇な土曜日が、
ただ普通に終わろうとしているだけなんだよ。






本人が一番冷静っていうのが一番痛い。


どうも、ご機嫌麗しゅう。
(結局それ)



先日、無事粛々と

寺本写真館プレゼンツ
「第2回寺本とクリスマスイヴイヴを祝わnight!
お母さん!もう2回目の年男ですが、それはy(以下略)」

が執り行われました。


みんな、あの惨劇は早く記憶から消すべき。
一刻も早く消すべき。


そうそう。

その際、音声日報Vol.10を録音したのですが、
史上最長の9分という大作になったうえ、
そこには非常にむごたらしい惨劇が繰り広げられております。

なんだ、あの叫び声は。
>濱(from tsutaya某店)よ。

それゆえ、UPにはもう少し待っていただきたい!

近いうちに無修正版をUPしてやる!

(きっと期間限定になるでしょうね)
(というかUPしたら寺本の社会的地位に危機が。)
(もうすでに無いという噂もありますがね。)
(というか、それでいいと思います。)

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。
本当に、言い尽くせないくらいの感謝でいっぱいです。

酒って、素晴らしいですね。
(まさかの結論)



さて、ローマの休日も見たし、
あとは明石屋サンタを見て寝るとするか。
(だめな独り者恒例の聖夜の過ごし方)



では、みなさん。
メリークリスマス。

ほんだ

2005年12月24日(土)



 寄ってかnight!

A「ほーんと、近頃の阪急電車神戸線には

  アベック(死語)

  が多いよねー。」


B「全くやんなっちゃうね。」

C「マジやんなっちゃう。」


D「もう5年目なのに慣れないね。」

E「ほんとだねー。なんでかなー。」



F「…考えるの、そろそろやめにしない?」






G「毎年思うんですけどー、

  この時期に神戸通うのなんて…、」




















     〃〃∩  _, ,_   ヤダ
 ヤダ   ⊂⌒( `Д´)   /)     ヤダ
 〃∩ _, ,_ `ヽ.つ⊂ノミ( ⌒ヽつ
⊂⌒( `Д´)      ⊂( ,∀、)つ. ∩ _, ,_
  `ヽ._つ⊂ノ         ´ `  ⊂⌒( `Д´)
   /)               /)゛`ヽ.つ⊂ノ
 ミ( ⌒ヽつ〃   ∩ _, ,_ ミ( ⌒ヽつ
⊂( ,∀、)つ. ⊂⌒( `Д´)⊂( ,∀、)つ
   ´ ` ヤダ  `ヽ._つ⊂ノ ヤダ























  _ _
( ゚∀゚)<あの寺本がまた呑み会企画だって!!
























       ∩  _, ,_  ン?
 ピタ   ⊂⌒( ゚д゚ )  /)  ホントカ?
 ∩ _, ,_ `ヽ_つ⊂ノ ( ⌒ヽつ
⊂⌒( ゚д゚ )      ⊂( ゚д゚ )つ.  ∩ _, ,_
  `ヽ._つ⊂ノ             ⊂⌒( ゚д゚ ´)
   /)               /)゛ `ヽ.つ⊂ノ
  ( ⌒ヽつ    ∩_, ,_   ( ⌒ヽつ
⊂( ゚д゚ )つ. ⊂⌒( ゚д゚ )⊂( ゚д゚ )つ
   エッ…   `ヽ._つ⊂ノ  ナヌ?







どうも、ご機嫌麗しゅう。
(きてますね、筆者)



さて今週末ですよ。

寺本と
クリスマス
イヴイヴを
祝わNight!


〜お母さん!
もう2回目の年男ですが、
それは喜ばしいことでしょうか!?〜

〜〜学生生活18年は小学校3回分とお考え下さい〜〜



ですよ。
10月の留まらnight!以来2ヶ月ぶり。
またも光臨する、叱咤激励・罵詈雑言まつりです。
(やはり最低じゃないか)

きっと寺本は酒におぼれると思われます。
(やはり学習能力のない大人だ。)
(というか、もはや確信犯です。)

周囲の慈悲深い人たちは、みんなで必死になって助けてあげるといいと思う。
(他人の振りだけはしないで!!)
(そして逃げないで!)

この世の修羅場を垣間見る、今年の厄落とし。
壮絶な年越し企画が来るのです。

どうなるのやら。



みなさま、乞うご期待。

奇特にも、参加したいというそこの猛者!

23日19時から、集え。
枚方に。




キャモォォォォォォォォン!!






(テンション上げすぎて、早くも疲れが…。)


ほんだ

2005年12月22日(木)



 盛り上げNight!

24日のイヴにどういうことか、

深夜のレンタルカウンターに1人ぼっち

ということが決定的になりそうな寺田です。


あぁ、これはあれですか、

諸行無常ってやつですか(サビシス)。

盛者必衰ってやつですか(盛ってない)。

琵琶法師ですよね(カワイソス)。


暇な人は遊びに来てよ。
堕天使のてらだがそこに佇んでいます with 不敵な笑み。


どっちかはシフトに入らにゃ店が回らんということで、
しゃぁなしでイヴに入ったものの、見事に肩透かしです。


せやから今日はルミナリエに行ってまいりました。
人は全然多くなく、非常に快適に楽しむことができましたよ。

嫁さんに財布のプレゼントをあげて、喜ぶ顔が見れて一安心、
実は俺の財布がやたら嫁さんにも好評なので、
同じものをプレゼントしてしまったわけなのです。

最近不思議なのは、どっかお出かけして、
電車とかで帰る時に、嫁さんは3秒くらいで寝るんですよ。

こて、っと。

是非、伝授して欲しい…。



しかし今日は寒かった。
いや、ここんとこ毎日のように冷蔵庫の中で生活してるような
感覚じゃないですか、そうですよね。

服装は着込めばいいわけであって、なんとでもなりますよ。


カメラを持つ手に目に見える異常が出てます!!


寒いとか痛いを通り越した、いわば何らかの境地
その何らかがわからんのが怖い。


カメラの電池も寒さのせいで早くなくなってしまうし、
金属ボデーのため、ひんやり度が尋常じゃないし。



冬、きらい



しかしやしかし、



(今書いて思ったけど、「しかしやしかし」って回文ですね。)




冬真っ盛りの12月23日は寺本写真館プレゼンツゥ!




寺本ともども
クリスマスイヴイヴは
酒に呑まれおしまいっ!
アハハハハハハハ!

〜人がゴミのようだ!〜



が開催されるのですよ!






違いますかそうですか。



トップページに嫌ほど出てくる目に毒な色使いのお知らせに
従って今すぐみんな参加すればよいのです。

呑まれてしまえばよいのです。



今年も盛り上がったらいいなぁ…。

盛り上げたいなぁ…。

もしも、みんな楽しく盛り上がったら…、

盛り上がれば盛り上がるほど…、





次の日のイヴの、レンタルカウンターが寂しくなりますね。


それでも盛り上げる。てらだ。



P.S

今思い出しましたが、トップページの上の画像に、

「寺本写真館」

っていう文字ありませんよね。
ミスった…。

これじゃ写真館じゃなくて、ただの
酒呑み集合!みたいなサイトや…。


しばらく許してね☆

2005年12月19日(月)



 こっそり撮らnight!

そんなこっそり感満載の今日の音声日報は


⇒こちら(後悔公開終了)


注1:こっそり喋ってるので、一部聞きにくいかもしれません。
   あしからず。

注2:結局詳細はなんにも喋ってないとかいう突っ込みは、
   なしの方向でお願いします。

注3:みんな、来たらいい。





寺本

2005年12月18日(日)



 お知らせしNight!

早く日野家に

・たまごくらぶ
・ひよこくらぶ
・森伊蔵
でんでんだいこ

を持っていかないといけない寺田です。

本田よ、いつ行こか?




さて、こんなところで言うのもなんですが、
この9ヶ月間皆さんをお騒がせしました出来事がやっと
一段落しました。

本田をはじめ、今回の件で迷惑をかけまくった方々に
深いお詫びと、心からの感謝の意でいっぱいでございます。


ごめんなさい、そしてありがとう。


自分のよかれと思った行動が、
思った以上に好結果を残すこともあれば、
思いもよらぬ悪い方向へと向かうこともあります。

今回の出来事ではまさに後者の連続でした。


これからはもっと周りを良く見て、
自らの発言に責任を持ち(持ってるけど)、
今後も色々勉強していきます。



さぁ、それでは、あと1週間で待ちに待った

寺本と
クリスマス
イヴイヴを
祝わNight!


〜お母さん!
もう2回目の年男ですが、
それは喜ばしいことでしょうか!?〜


〜〜学生生活18年は小学校3回分とお考え下さい〜〜



えぇ、ひどいとは思いますよ。

本当にひどいですね。

とても23歳にもなる男2人で考えることではないですよね。

ないですよね。そうですよね。そうですか。



それでは明日はこの今年最後の晴れ舞台の概要紹介です(遅

2005年12月16日(金)



 強がらnight!


そんな12月中旬の阪急神戸線。


夕方の神戸行き車両に、男女の二人組みが多いのは

気のせい。



22時付近の大阪行き車両に、男女の二人ぐ(以下略)

気のせい気のせい。



ちょっと密着感のある男女の二人ぐ(以下略)

気のせい気のせい。

気のせい気のせい。



気のせい気のせい。

気のせい気のせい。



気のs…




バルス!!!! (滅びの呪文)



どうも、ご機嫌麗しゅう。(シータを探しながら)



見ろ!足が棒のようだ!
(ムスカの「人がゴミのようだ」な感じで。)


そんな学校帰りでございます。

体にも、そして心にも北風がピープー吹きすさんでおります。


そんな自分に。
ホッと温まるひと時を。

お風呂でほっこり。


さーて、用意しt・・・。







えー。




さっきまでコタツで寝てた妹に先越されたー。






…そんな妹の長風呂待ちです。


俺には5分で入れとか命令するくせに。
無理難題を言うくせに。
10分で上がってもぶつぶつ言うくせに。




なんだってんだ!!!!

(小声で)


家でも北風が身にしみます。
(見えない北風が…。)




今日もコタツとみかんがトモダチです。
明日は起きれるか心配です。
(そんな毎日です。)


ほんだ

2005年12月15日(木)



 早起きしnight!

そんな最近は、皆藤愛子ちゃんに夢中。

@めざましTVのお天気お姉さん。
か ー わ ー い ー い ー !


もはや現実をみたくありません。

え、そんなこというなって?
朝から逃避せずに、現実を見ろだって?


…。


そんなの…



そ ん な の …









     〃〃∩  _, ,_   ヤダ
 ヤダ   ⊂⌒( `Д´)   /)     ヤダ
 〃∩ _, ,_ `ヽ.つ⊂ノミ( ⌒ヽつ
⊂⌒( `Д´)      ⊂( ,∀、)つ. ∩ _, ,_
  `ヽ._つ⊂ノ         ´ `  ⊂⌒( `Д´)
   /)               /)゛`ヽ.つ⊂ノ
 ミ( ⌒ヽつ〃   ∩ _, ,_ ミ( ⌒ヽつ
⊂( ,∀、)つ. ⊂⌒( `Д´)⊂( ,∀、)つ
   ´ ` ヤダ  `ヽ._つ⊂ノ ヤダ








「こら。」<周囲の声



どうも、ご機嫌うるわしゅう。



いやー、そんなこんなでもう12月もそろそろ折り返しが近づいてきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

ね。

今年は暖冬だーなんて、どこの誰が言ったのかしら。




なんだ、この寒さは!!




コタツが俺を呼んでいる。(幻聴)

コタツが俺の帰りを待っている!!(幻想)



まぁ帰ったらすでにコタツは妹弟に占領されて、俺には入る隙間も与えられないのだがな。
(これも現実)

そんなこんなで、今日も台所のストーブ前で暖を取る長男(23)なのでした。




みんな泣けばいい。

うえーん。(お前が泣いてどうする)


ほんだ

2005年12月14日(水)



 外に出night!

いやー、外に出たくありません。
(こたつは僕の友達だから。)



そんな最近です。
柿がおいしくて、昨晩は5つも食べてしまいました。
太るぞ、こりゃ。

いかんいかん。
もっと体をしぼっていかねば。
(すでに来年の夏対策)





え、そういえばまだ年末なんでしたっけ。
忘れてましたよー。
(意図的)



どうも、ご機嫌麗しゅう。



今日も学校からお届けする、年末脱力日報。

山積みの課題を横目に、どんどん力を抜いていく予定です
(確信犯)。

ちなみにこのまま力を抜いていった挙句。

僕のカレンダーは

・・・
12月21日(水)
12月22日(木)
12月23日(金・祝) →第2回祝わnight!
1月03日(火)
1月04日(水)
1月05日(木)
・・・

となっております。

えぇ、こんな日程です。
年末年始なんて華やかな言葉は、俺の辞書に存在しねぇ。
(目じりを寂しく光らせながら)




しかし。

そんな僕だけど、一つ気づいたことがある。
それは。

最近、寺田館員の消息が不明だという点。
(BBSを見ればよくわかるかと。)

みんなも探してみるといいと思うよ!
(特に彼のバイト先であるTSUTAYA某店付近でね☆)



かわいく「つっかまーえた☆」なんて声をかけてあげると、
きっと彼のハートはきゅんきゅんしちゃうかも。

やさしく声をかけてあげてね!


注:声をかける人によります。
  性別により、凶暴化するおそれがあるのでご注意下さい。
  なお、えさを与えると落ち着く時があります。
  非常時用にキムチかピルクルを用意してください。



ほんだ

2005年12月08日(木)



 温まらnight!

いやー、みんな生きてる?

ほんと、大寒波だよねー。

(財布の中身と、ノーチェックの12月カレンダー後半をみつつ)







いやー、寒風吹きすさんでるよねー。

ほんと、乾燥しちゃってまいるよねー。

(心がささくれ立ってるのを感じつつ)



どうも、ご機嫌麗しゅう。
(久々)



そんな怒涛の12月がスタートです。
本年も数えるほどの日数しか残ってないんですよね。

いろいろあった…のか?

まぁまとめは31日の日報で書くので、お楽しみに。



11月後半から、街中のあちこちがキラキラしてきましたね。
気のせいですよね。
(早くも現実逃避)


というわけで、コタツの用意はそろった。
あとは年末にコタツの虜になれるのを待つのみ!



みんな、ハンカチの用意をしてください。
号泣必死、ほんだの年末日報。

お楽しみに。(するな)



ほんだ

2005年12月05日(月)
初日 最新 目次 MAIL HOME