寺本写真館職員日報
寺本写真館



 秋味。(長いよ)

どうも、キリン秋味のCMをみて秋を感じています。

安い季節の感じ方です。


結局麦酒なのですな。


どうも、ご機嫌麗しゅう。



そうそう。
60,000Hitsありがとうございます!!!
出張中に迎えてしまい、歓迎ムードに乗り遅れた感が。

あぁ、そうさ。
人生の波にも乗り遅れているさ。

うるへい。



そうそう。
20日の寺田氏が日報で書いてましたよね。


何かこれまた真剣に学校の事情が思わしくないとも
話されてたので、またそれは次回お話されるでしょう。

月曜から相模原で学会に出てるらしいので、
そこの惨劇が気になって気になってしょうがないです。


では、お話しましょうじゃありませんか。




長いぞ。





学会があったんですね。
相模原じゃなくって、会津若松の会津大学にて行われました、

日本惑星科学会
2005秋期講演会


すでに場違いとか言わない。


では、時系列順に。

【〜19日まで】
発表なのに、プレゼン資料(スライド)が全然出来上がらない。
(「学会なめてない?」の一言がトラウマに。)
結局土曜の夜まで学校に行き、資料作り。
そのまま18日深夜(19日早朝)まで完成せず。
担当教官とはもはやメル友状態に。

誰よりも早い発表なのに、完成は誰よりも遅いという暴挙。
やけくそ。


【19日 月曜・祝日】
朝7時に伊丹集合。(パックツアー形式)
道中のバスでも資料作り。
10時に会津現地入り。
同行メンバーは、教授、先輩6人、ワタクシ、後輩1人。
今回のメンバーで先輩は全員ポスター発表。
ワタクシは口頭発表(プレゼン)。
教授は惑星科学会の学会長でもあったりする。

午後から著名な学者さん(渡部潤一さん@国立天文台など)の講演を聴く。
夜は先輩が「飯食おうぜ」というので同行。
居酒屋にIn。

無条件で呑んでしまう。
(発表の12時間前)

どうやらワタクシが明日の朝一番、口頭発表であることをもはやだれも覚えてない模様。
後輩は苦笑い。

宿に帰って練習をしようかと思いきや、同じ部屋の先輩一名、酩酊状態のため、練習にならず。
一回だけ時間を計ってもらい終了。
結局、通しの練習は前週1回と、この1回のみ。

ぶっつけ。


夜は同室の先輩の極度の寝言にさいなまれる。
☆この日の寝言
「…えぇって。もうえぇって。なんで韓国やねん。それはないって。」
「(笑いつつ)なぁ?せやろ?」


寝れたもんじゃない。


【20日 火曜】
朝8時、宿を出る。
相当眠い。
9時に秋期講演会開始。
最初のセッションは9時から10時半まで。
1人15分の6人。
ワタクシ、5番目、10時15分から。

出番早っ。

結局ぶっつけ。
12分間の口頭発表を勢いで乗り切る。
担当教官の方は恐れ多くて見れなかった。
その後3分の質問時間。
目の前には最前線で活躍する研究者たち。
中には見たことある教授さんなども。

やっと緊張し始める。(遅い。)

謝らなくてもいいような質問に対し、なぜか「申し訳ないっす。」と謝ってしまう。
(きっと深層心理で申し訳なかったのだろう。)

そんなこんなで何とか終了。
その後も数々の発表があり、ずーっと聞く。

午後にはポスターセッションがある。
今回同行の諸先輩方もポスターを掲示。

その会場で、一日目に講演された渡部潤一さん@国立天文台に声をかけられ、色々とアドバイスを受ける。
さらに、発表ほめられちった。
(しゃべりは初めてに聞こえませんでした、だってさ。)

テンションはこの日最高潮へ。


夜は吉野家に行く。
ソースカツ丼というメニューを発見。
もちろん注文、結構いける味。
その後、宿の前で偶然われらが教授(以後Boss)に遭遇、そのまま呑みに同行。


麦酒三昧。


夜はまた、同室の先輩の寝言にさいなまれる。
☆この日の寝言
「…最高や。最っ高やわ。会津若松って最高やー。」
「(体をおこしつつ)俺は起きたぞ。な?起きたよな?」


怖い。


【21日 水曜】
この日も朝9時から発表は続いた。
まぁ長丁場ということもあり、先輩方は息抜きがてらボール持参でサッカーを少々。
(会津大構内の芝で。)
しかし。
同室の先輩はそこで差し歯を飛ばしてしまい、大人数での捜索活動もむなしく見事に紛失。
一人、ものすごい勢いで落胆。

以後、笑い顔には歯だけでなく、力も無くなる。


数々の発表のあと、懇親会。
広い会場で、麦酒。


ワタクシは主に広い会場の角付近で粛々としていたというのは言うまでも無いだろう。



懇親会終了後、われらがBossの一言で追加呑み。
麦酒⇒米酒。


夜はまた、同室の先輩の寝言にさいなまれる。
☆この日の寝言
「は?ほんまありえへん。」
「(目を開けて)俺は123って数えてるだけやってば。」

もはや寝言じゃない。


【22日 木曜日】
この日も朝9時から数々の発表があった。
同室の先輩の歯は、やはりなかった。

終了後、この日の夕食はうなぎ。
会津若松市にある老舗うなぎや「えびや」に。
やばかった。

そしてその傍らには、麦酒。

同室の先輩はようやく疲れたらしく、この日は寝言を言わなかった。
その代わり、歯ぎしり。


結局寝れず。


【23日 金曜日】
この日の会津若松市内は「会津まつり」。
まぁ白虎隊関連の時代まつりみたいなものです。
新撰組で土方役だった山本耕史さんがおった。

その後、白虎隊ゆかりの地をめぐってから空港へ。
19時の飛行機で伊丹へ。


ようやく安眠できる場所へと帰還。




総括:

◎毎日麦酒を呑んでた。
◎安眠の素晴らしさを知った。
(そして論点はちがう方向へ)




そうそう。
20日の寺田さんの日記には、こんな一文もありましたね。

(彼女にネックレスを買ったという話題のあとに)

まぁまたなんでこんな話をするとかというと、
今年は冬が近づくにつれて○田さんが、
「彼女ほしくなってきた」と例年になく真剣におっしゃるので、
はっぱをかけてます。さすが心の友です。


○田さん・・・。

あぁ、豊田さんですね。


読者の皆様、勘違いなさらぬように。
これは寺本写真館ならではのトラップですぞ。
寺田・本田と思わせつつ、実は寺本写真館によくゲストとして登場する豊田を登場させるというのは、もはや定石。
ミスリーディングは致命傷ですぞ。


気をつけて!(何に?)



で、ディズニーはどうだったんでしょうね。
昨日寺さまに
「ネズミーランドはどうだったかいね?」
ってメールを送っても帰ってこなかったので、きっとムフフな感じだったのでしょうね。

ムフフ。



長々とご清聴ありがとうございました。

私信:
会津土産買って来たよ。
>寺さまの身辺一同さま



ほんだ

2005年09月25日(日)



 六万。

60,000hitsを迎えて、色々と忙しくてほとんど
何もできなかった50,000〜60,000の間も
毎日のように見続けてくれてる皆様に
感謝の思いでいっぱいのてらだです。


と、いうことで花火を4時間で仕上げました。


バイトから帰ってきたのが朝7時。
そっから寝ずの作業でした。現在11時半です。

途中ゲームしてました(死



そうそう、手帳買いました。


→これ



芸能界でもおなじみの糸井さんのサイトやけど、
ここは毎日見てて、今年も発売されたもの。

この人の文書のセンスってやっぱりすごくて、
短文でうならせたり、クスっと笑わせたりする技術は
今後も学んでいこうと思ってますよ。


価格見て3,500円は高いと思うかもしれんけど、
去年買いそびれて今年念願で買えたから、
来年はこれで乗り切ろうと思ってます。

大学生か、はたまた社会人か…。


なんでこの手帳にしたかというと、まずは

24時間のスケジュールが書き込めること。

あんまりいらんかもしれんけど、
バイトやら、本田やらとつるんでると、
深夜からの予定も結構あり(だいぶ減ったけど。歳か?)、
25時とか書き込めたら嬉しいなぁと思っててん。
あと、そういう時間が書き込めるって、
ちょっと業界人っぽい。

決め手。


△海亮蠅里發辰箸舛磴鵑箸靴織轡好謄犲蠶△鉾罎戮襪
それでもだいぶ安い(と思う)。


もちろん本気社会人が使うとなるとも〜っと内容が細かくて
色んな昨日付いてて、でもその代わり値段も高い。

1万超えるのとかも普通やし。

さすがにいきなりそこまでは出せんから、
まずはこれで1クッションを置いて、次へ進もうかと。


ノリ

結局ここに集約されるわけです。



一応いつでも買えるわけじゃなくて、
9月30日までの期間限定発売やから(カバーとか別)、
気になった人は見てみてもいいと思う。

カバーの色は何色かあるけど、お揃いになるのは気まずいなぁ(照


しかし、もう手帳とか買う時期かよ〜とか思うと、
今年もあっという間にここまで来たなぁと
しみじみ感慨にふけてしまいますな。



あと最近のちょっと個人的に変わった出来事は、
彼女さんの誕生日に初めて「オーダー」っていうやつで
ネックレスを買ったことやなぁ。

「オーダー」とか言うと、高そうなイメージやけど、
種類を組み合わせたものやから、全然高くない。

これは使える…(ニヤニヤ)


まぁまたなんでこんな話をするとかというと、
今年は冬が近づくにつれて○田さんが、
「彼女ほしくなってきた」と例年になく真剣におっしゃるので、
はっぱをかけてます。さすが心の友です。


何かこれまた真剣に学校の事情が思わしくないとも
話されてたので、またそれは次回お話されるでしょう。

月曜から相模原で学会に出てるらしいので、
そこの惨劇が気になって気になってしょうがないです。



さて、花火もアップできたし、日記も書いたし、

これで心置きなく…







ディズニー行ってきます。
(帰宅予定23日の朝)

2005年09月20日(火)



 幸せですか。

自分を見つめなおしすぎて、目が痛い

(5日の日報に対する答え。)


どうも、ご機嫌麗しゅう。



たけしつばさ 結婚おめでとー!

今日は寺本の親友(朋友?)日野自動車さんの結婚式@グアムです。
 

寺本は現地更新したい気を抑えて、お留守番部隊です。

お土産期待してます!
>日野夫妻



そんなおめでたい日ですよ、今日は。

記念日って奴ですよ。

そう、アニバーサリーとかって奴です。
(綴りがでてこない)



なんといいますか。

5日は寺田氏の記念日。
7日は日野氏の記念日。

みんな記念日があるなー。

俺もなんかないかなぁ・・・。




mmm…。(欧米風に)





!!










6日は、俺の誕生日から2ヶ月経った記念日です。






無理やり感が否めません。



○寺田氏の付き合って半年記念おのろけ日報
に続いて
○日野氏の結婚記念日メモリアル日報

にするつもりが、結局いつもどおりになったという罠。



ははははは。(乾いた笑い)

そして今日も自分を見つめなおすのです。

(目が痛い。)








(むしろ心が痛い。)













(周囲の目線が一番痛い。)


ほんだ

2005年09月07日(水)



 節目。

バイト帰りに、警察に止められて、

「年の割りには若い自転車乗ってるねぇ」

と言われた寺田です。



若いってなんだ?
泥除けないチャリが、ナウなヤングの間でブームなのか?


おっと、それって俺が最先端行き過ぎてたってこと?
フッ、しょうがねぇ…


見かけで判断されちゃ、俺のチャリが泣いちまうよ。


さすがのポリさんも気づいてなかったらしいが、





後輪が完全にいかれて、
ベコベコの状態で走ってました。




原付だな。

車だな。





さて、突然ですが9月5日、
付き合って半年になりました-。


いやね-、早いっちゅうか何というか、


早い!


それで、今日は海遊館に行ってきたのですが、
ここに行くのは海遊館ができた15年前、1990年のこと。


もう全っ然覚えてなくて、彼女さん先導の元、
何とかたどりついたって感じで少々情けなし。


ただ、1つだけ覚えてたのは、大混雑やったこと。

これほどの大規模な水族館なんて当時珍しくて、
入るまでに暑い中、やたら並んだ記憶があります。


今日というと、台風前の雨ってことで、
ヤバイくらいガラガラで、時の流れをひしひしと感じました。


周りはといえば、これまたカップルばっかりで、

「そんなにイチャイチャしてんじゃねぇ!」

と言いたくなるような光景がそこには広がってました。


ハハハ。


今年3月以来の水族館も結構楽しくて、
中でも「今、写真撮られるシフト?」と聞きたくなるくらいに
ポーズをとりまくるペンギンなんかがいたりして、
違う観点からずっと笑ってました。



もう半年ですが、これから長いこと続くんでないかと
思っております。問題も色々ありましたが。

おかげさまで仲良くやっております。

そこらで見かけたら、まぁ優しく声でもかけて下さいよ。


そうそう、スガオダイアリーさんに、
新作アップしといたから、また暇あったら見てちょ。

その人ですが!w



寺本の親友、日野さんが7日結婚式です。
サイパンでの挙式のため、寺本は枚方でお留守番ですが、
どうにかして衛星生中継されないかと期待を寄せています。

俺らの年代もここまで来たかと思うと、
ちょっと感慨深いものがありますが、
本田共々、これからの自分を
見つめなおすにはちょうどいい機会かなと。



おめでとさんっ!

2005年09月05日(月)



 はや

えぇぇぇぇぇぇ!











もう9月ですか。(遅い

いつの間にやら梅雨も明け、やっとこさ世間は夏休みですね…なーんて言ってたのに。

もう秋ですか。



まぁまだ残暑が厳しいですけど。

でも空が心なしか高くなったような気もします。











俺の夏を返せ。
(おやくそく)

どうも、ご機嫌麗しゅう。



今日はちょっとおセンチな気分です。

まぁちょっとPCの写真を整理しようとしてまして。
で、2年前の写真とかを眺めてたわけです。


まぁ某まつりの写真を。


それはそれはとても人間の生活とはかけ離れた毎日だったわけですが、しかし「生きている」実感というのを日常の4割増しで感じることのできる日々だったわけです。

何百人という人と出会い
何百時間という時間を共にすごし
悩み、苦しみ、笑う

そして夏を締めくくる。


まぁ笑えるのは今となったからですが。
(またあの生活をしろといわれると、ちょっと厳しいものがありますよ。)

(1週間牛丼生活とか。)
(牛丼ももはや過去のものですよ。)


しかし、まつりが無い夏ってのも、なんだか寂しいですね。


なんていうかなー、
閉会式まだやってないよ!
みたいな感じ。

夏の閉会式。


そんなこんなでちょっと感傷に浸ってたら、今日がおわりそうです。









俺の今日を返せ。
(おやくそく)



19日から学会@会津若松なんですが。

その前に3回生向けの惑星科学実習(観測編)のTAで西はりま天文台に行く…はずでした。

若い3回生と交流を図る絶好の機会!
夜は酒なんかのんじゃったりして。

わくわく!



そのために惑星科学実習(実験編)ではりきって連日残業までしてTAしたってもんです。
3回生ともなかよくなりましたよ!

よし、準備はOK!

ばっちこーーーーーーい!!!!!



オーケーーーーィ!

フゥーーーーーー!
(レイザーラモンHG風に)




が。







金曜日のこと。

担当教官からひとこと。









「学会なめてない?」








ぐは。






んぐは。






んぐはあ!
(吐血)




そんなほんだはまだ自分の実験にメドすら立っていないのです。


なーのーでー。

16日(金)までは孤独に実験がんばります。
いつもどおり@神戸で。







寺田が笑った。

寺田嫁は唖然とした。



全米が泣いた。




親にはいえない。





決してうちの親にはメールしないで下さい。
>てらだ母さま




会津土産持って行きますから!
(賄賂)


ほんだ

2005年09月04日(日)
初日 最新 目次 MAIL HOME