寺本写真館職員日報
寺本写真館



 復活。

ランランララランランラン♪

あの音楽と共に言い放つのは、

そう、あの呪文。
天空の城の最後を飾る、あの呪文。
(あれ、でも音楽は風の谷?)


…今日の日報はこちら⇒目が!目が!

(右クリックで対象を保存しておたのしみください。)




寺本

2005年11月25日(金)



 どうもどうも

気づけばそろそろ11月も下旬ですか。
京都の紅葉もそろそろ見ごろですか?
そうですか。

そういえば、今年もあと40日余り。
となると。
街中がそわそわしだす時期になりますか。
そうですか。

えぇ、あれですよ。
あれですね。
あれですか。

が基本色のあれですね。
無駄にキラキラしだしますね。
(注:泣いてなんかいません)




となると、
変温動物は、
そろそろ冬眠の準備をし出すころです。

そう。
みなさんもご存知の通り。
俺も変温動物ですので、
冬眠の準備がはじまりました。

(こたつの準備をしながら)
(ついでにみかんもだしちゃえ)


どうも、ご機嫌麗しゅう。
(久々で切れが悪い)



あっはっはっは。

いやはや、11月5日の日報以来、
実に2週間以上ぶりの登場です。


え、何をしていたのかって?


ハロウィーンなんて知りませんし、
紅葉にも行ってませんし、
菊人形にもいけてませんよ。
(すでに自暴自棄)



まぁ出張が続いていたり、
3億Km離れた宇宙ではやぶさくんが頑張ってたり、
個人的に企画した行事が本番を迎えたりしていたのです。


やっと山が一つ過ぎましたよ。
つかれたー。



そう。
あれは5日の日報で
久々の寺本競演日報を果たしたのですが。

みなさんはお気づきでしょう。





俺が書いたどうしようもない堕日報のあとに




寺田のナチュラルお惚気日報が書かれていたことに。



そうなんです。
最近なんですけどもね。
身の回りにいいことが増えてます。


そうなんです。
幸せな顔が
俺の周りにたくさんあふれているのだ☆
(かわいく)



とても素晴らしいことが
連鎖的に起こっていることが
そのうち世界平和に
結びつくのではないかと
祈っています。
(キレイにまとめた)



ね。

ほーら。


早速俺にも来たよ。
世界平和。






(゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)ま、まさか!





な━━━(゚▽゚)━━んと!!







原付が、ついに動かなくなりました。

(中古。享年・4歳)
(メーター2周以上したなぁ。)







神様、ありがとう。
僕にまだ頑張れというんだね。


定期をなくしたり

お金が無くて定期が買えなくて
枚方→(バス)→高槻→(阪急)→六甲と通学してたり、

昨日は下校が遅れたので
高槻から枚方に帰るバスが無くなってたり、

おかげで帰る術が無くて徒歩で枚方大橋を渡ったり、



まだまだ頑張れる気がします。



世界平和って大変だ。
(結論がおかしい)

ほんだ

2005年11月22日(火)



 3週連続

とうとう寒い季節がやってきてしまって、
布団から出ることがおっくうどころか、

眠りから覚めること自体が困難を極め始めた寺田です。


明日こそ学校へ。




今年はどうやら紅葉の様子が思わしくないようで、
写真を撮りに行くかどうかさえ迷っていたのですが、

まさかの3週連続紅葉見学


先週の土曜日は、東福寺・清水寺(ライトアップ)
今週の土曜日は、八幡界隈を周遊、
来週の土曜日は、なんとっ!未定


未定の土地には寺本を含めて6人で出向きます。



写真はいっぱ撮ればいいもんじゃないけど、
思い出はたくさん残したいので、今年の秋は
例年になく盛りだくさんの行事で目白押しです。


紅葉写真もお楽しみに〜☆




睡眠の秋(?)、芸術の秋と称されるように、
秋という季節は何をするにも快適な季節。
(ちょっと寒いが)

少し足を伸ばして散策に力をいれて、
家に帰ってぐっっっっっすり寝るという生活をしてみたいです。


いつもですかそうですか。



てらだ。

2005年11月21日(月)



 悩む秋はいつになく真剣

月曜の夜にプロカメラマン奥山栄樹さんと
大変恐縮ながらも鍋をつっついてきた寺田です。

最初に言わしてもらいますが、今までお会いした
カメラマン様の中でも最高に有名人すぎて眩しいです。


そもそもなぜ、こんなダメ大学生と、超一流のカメラマンさんが
同じお鍋をつついたかというと、以前モデルをしてもらった
女の子が奥山さんと大変仲が良いらしく、
今回紹介してもらった形で、ご対面が実現したのであります。

その女の子には、写真を渡すときに、CD-Rとその写真の
インデックスを一緒にしてたんやけど、どうやら
そのインデックスを見て、「おもしろい」と思ってくれた模様。

とにかく久々に緊張したのであります。


その日は夕方5時に梅田で待ち合わせをして、
当初は「お茶する」くらいで聞いてたけど、
車(これまたヤバイ)に乗ると「お腹減ってる?」みたいな
話になって、結局お鍋をご馳走になってしまいました。


奥山さんは23歳でプロとなり、NY、イタリア等で活躍され、
様々な著名人を撮り続け、現在ではJJ等のファッション誌の
撮影もこなされるなど、大変に多忙なお方。
とても俺なんかが普通に会うことなんて考えもせんかって。


連れて行ってもらったお鍋もめちゃめちゃおいしかったんだよ。
車の中でも緊張してたから場所を覚えてないんだよ。


あらかじめ自分で撮った写真を2Lで30枚プリント(3000円)して
アルバムに入れて持っていってたんやけど、
ご飯を食べ終わってそれらの写真を見てもらうこともできてん。




……






真っ裸ですよ。




写真を見て、1枚1枚うなづく奥山さんが笑うんだよ。
「よくわかるわ〜」って。


その写真を撮った時の俺の心象、情景、全部見抜かれてね。
思わず
「奥山さん、真っ裸にされた気分ですよ」
と言ってしまったじゃないか!!

でもそれくらいすごかった。

その時持っていった30枚に中で、「時にこれがいい」って
言われた1枚があった。

その写真はピントもあってないし、コンテストとかに
出しても、落選してしまう写真やと思う。


けど、奥山さんは

「これは寺田君がシャッターを押して撮った写真だけど、
決して完璧な用意をして撮ったんんじゃないと思う。
でもこの瞬間でシャッターを押した、君が偉い」

とおっしゃってくれて、さらに、

「フォトという言葉は語源はラテン語で『光』を表す言葉、
グラファーは、英語で『描く』って言葉。

だから写真は、光で描いていかないといけない。
『シャッターを切って写真を撮る』のが一般的だが、
本当にいい写真は『シャッターで切ること』、
そしてこの写真は君が本当にいいと思った瞬間、
つまりこの瞬間を自分で切り取った写真なんだよ」

と涙が出そうな言葉を下さいました。


ちょっと出すのが恥ずかしいけど、それはこの写真ね。

Photo


実はこの写真が今回持っていった中で1番好きな写真やって、
「見る人が見たら、これを選ぶ」とも言われて嬉しかったのです。


もちろん事務所もあるし、アシスタントもいるらしいけど、
時間があったら見においでって!これもめちゃ嬉しい。

どうせ来年半年間は学生やってるから、とことんここで
勉強させてもらおうかなぁと睨む23歳がここにいます。


凸版もいい会社と言って頂いた。
やるならアートディレクターを目指しなさいと言われた。


でもやっぱりプロのカメラマンとしてもやっていきたい
気持ちもぬぐいきれない。

普通のサラリーマンより稼ぐことは何も難しくないと
奥山さんはおっしゃった。難しいのは、続けること。


これから家庭も持ちたいし、企業に勤めるように、
安定した収入を得られるのだろうか。悩む悩む悩む悩む…。



安定した人生なんて無いとは思いつつ、
夢に生きるか現実を重んじるかに、
月曜日以降悩んで過ごす朝の寒さにベッドから出れない
てらだなのでありました。

2005年11月09日(水)



 サンチマンタリズム(with TRD)

羅生門をふと思い出した。
ってか、この言葉を思い出しただけ。
サンチマンタリズム@羅生門(芥川龍之介)



そんなセンチメンタルな季節です。
(どこがだ)




秋ですね。





朝晩は寒いです。
そろそろ冬物の服を買いに行きたいです。


お金が無いという現実は忘却の彼方へ。




就職活動なんて、忘れてしまいそうです。
(こら)



どうも、ご機嫌麗しゅう。
(もはやオチすら浮かばない)



で、今日は何曜日でしたっけ?
いやはや、土日祝なんて関係ないような生活ですから!

曜日感覚なんてすっかり消えうせてしまいました。



そんな中、(どんな中だ)
昨日はハヤブサの重要ミッション

TDR
【タッチダウンリハーサル】

TDL(ネズミーランド)ではない。
TRDにすると「てらだ」になるね。

の日でした。




報道がたくさんきてます!!!


NHKが!
読売新聞が!
共同通信が!
日テレが!


映れるんちゃうーん!!
よっしゃこーい!!!



全国放送!!!!!!!
夕方のニュースは俺の出番だ!!
(大・興・奮☆)







↓結果↓
http://www.isas.jaxa.jp/home/hayabusa-live/

11月4日に予定されていたイトカワへの降下は、GO/NOGO判断の際に異常を検知したため中止となりました。








ガボ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!









ま、

まぁ壊れなかっただけでも良かったとしよう。
衝突とかしてたらえらいこっちゃ。
(動揺を隠せない)




そんなこんなで、今日は解析室にも、待合室にも
人があまりいません。
(昨日で疲れ果ててるもので)

さて、そろそろ宿に帰って、ご飯でも食べに行こうかな。
(お金が無いので肉まんとかかなぁ…。)



オナカサミシス。

ほんだ





本田が自宅から書いてないなら、俺も今日は別宅からお届け、
どうも嫁の家からお送りするのは、無理矢理体重計に
乗せられて、驚愕の体脂肪率をはじき出した寺田です。


びっくりしました。


男性で体脂肪率が一桁の人が珍しくない中、
なかなかの好結果をたたき出してしまいました。


一つ言い訳します。

計る前に家でうどん食べたので、
それが確実に影響してます。


もう1回言わせて下さい!


確実にうどんが影響!



もう1回!!


かくじt…



死)





そういえば、本田君が最後に書いていた

「オナカサミシス」

という文字から、彼が寂しいのは、決して


お腹


だけではない空気を読み取ったのは私だけでしょうか。

さて、その真意は…。


誰か、癒してとは言わないので、
助けて
相手してあげて下さい。


嫁の家からは緊張していつも以上に
タイプミスが多いT田でした。


2005年11月05日(土)



 ギリギリチョップ

昨日のバイト中に

「ゴーゴーナイハハないですか?」

と言われて、一瞬ひるんだ自分が情けない寺田です。



とりあえず、聞いてから理解までに、2秒を要しました。
日々是精進、です。




そんな先週の土曜日は、今年で最後の

「ひらかた大菊人形」

へ行ってまいりました。


最初は小雨がぱらつく中やったけど、
思ったよりも人がいっぱいいて、会場内は混雑してました。

あぁ、もちろんお年を召されたご夫婦を始めとした
確実に年配の方々が大半を占められていました
(精一杯の敬語)。


カップルっぽい人なんか数えるくらいです。
むしろ数えられててもおかしくないレベルで、
菊人形会場の受付の人に見られてたような気がしました。



内容はというと、もう






「めっちゃ綺麗でした」
(小学生か)





というくらい、実は大河ドラマを見てない俺でも楽しめる
最後に相応しい素晴らしい内容でございましたよ。




「相応しい」と「素晴らしい」は韻を踏んだ訳やないから、
そこんとこ勘違いしないで読んで下さいよ。


何となく重ねて言ってみたかっただけです。





なにやら本田君があちらの方で、ひどく認知症の疑いが出た
というのは言い過ぎですが、えらいことになってると
思われるので、俺も負けずに体を張ってネタを捜します。


最近やった事といえば、


・原付で学校2回行ったよ。
・所要時間が1時間10分に短縮されたよ。
・近くのスーパーに買い物行かされた時に、300mくらいやし、
 メットいらんと思って(死、200mくらいノーヘルで行ったけど、
 ヘタレ症の気質で、最後はヘルメットかぶったら、
 その直後(むしろかぶってる時)にパトカーが横を通ったよ。
・これをビギナーズラックというんだね。

・以後気をつけます



来週の月曜日に少し頑張ってきます。
詳細・結果はその後で。

2005年11月04日(金)



 雑記

31日から、再び出張でJAXA@神奈川県相模原市にいます。

着いて早々、50円しか財布にないことを確認。




すでに断食。




先が怖いですなー。







どうも、ご機嫌麗しゅう。



そうそう。
たまにはまじめなことも書かせてください。

たまにはでいいと思いますが。



今日は、われらがHAYABUSAプロジェクトのプレスリリースです。
マスコミ各社に現状報告と、今後の展望を!!!

毎日
共同通信
共同通信2

とか、

JAXA
ISAS

とか。
あと、NHKとかにも出たよ。
ニュースニューーース。


いやー、すごいすよ。
特にISASのHPにある画像。

どうやったらこうなるんだってのばっかし。

惑星探査ってのは、こうでなきゃ。



そろそろ短期記憶障害が発生中。

どうもこうもあらへんってーの。




それでもいくよ、
ぼくはぼくだから。





ほんだ

2005年11月01日(火)
初日 最新 目次 MAIL HOME