寺本写真館職員日報
寺本写真館



 追伸

「えびフィレオ」のCMが蛯原友里のイメージビデオにしか
見えなくて、目のやり場に困る寺田です。


マクドナルドのHPもいい具合に「えびフィレオ」の
キャンペーンキャラクターとしてえびちゃんが登場し、
えびちゃんプロフィールにも、「お気に入りメニュー」として

・えびフィレオ
・てりやきマックバーガー


が挙げられております。



個人的見解としては、えびちゃんが本当に好きなのは

・てりやきマックバーガー

で結論づけてよろしいかと。





P.S

最近は自分でHPを調べなくても、
こういうちょっと大きいニュースはヤフーとかにも載ってて、
たまたま見つけて行けるから便利ですよね-。

でも、これって大きいニュースなんですかね-。



< 独り言 >

かなりどうでもいいです。

< / 独り言 >


注)もはや留まらNight!の音声日報くらいから
全てを聞き流してても、貴方の輝かしい人生には
何の影響もございません。



P.S 2

いい忘れてたけど、25日に原付の免許を取りましたよ。

俺と言えばチャリ、と今回の免許取得を嘆く声も聞こえます。
そんなに気を落とさないで下さい(杞憂)


取得可能年齢から7年目の偉業達成に周囲がざわめく中、
昨日さっそく立命館大学まで原付で行ってみるなど、

チャリ時代とやってることは何も変わっておりません。


取った日にまず一号線で京都入るくらいまで行ってみて、
調子に乗って昨日は学校まで小旅行と。


こがなくても前に進むって素晴らしい。
運動不足で出てきたお腹が心配です


恐らく今後はバイトまでの道のりをまかす乗り物として
使うので、長旅はしません。疲れました。

ちなみに、家から学校まで、

原付→1時間20分
チャリ→1時間55分

でした。だいぶ違いますね。




P.S 3

もうすぐプレイステーション3(PS3)が発売ですね。




P.S 4

留まらNight!で知り合った方々が、
その後も仲良くしてくれているようで、
One of the 主催者としてはうれしい限りです。

2005年10月28日(金)



 とどまりました?

さて、みなさん。
(浜村 純 風に)

どうも、ご機嫌麗しゅう。(早い)



昨晩は、寺本が送る

「寺本とクリスマスイヴイヴを祝わNight!」
プレイベント

「寺本と
今の立場に留まらNight!
〜秋の夜長は長いけど、
   人生はもっと長いよ?〜 2005秋



が、粛々ととりおこなわれました。

以前の日報にも書いてある通り、

寺田の半年学生延長戦慰労祭

と、

本田の単位取得過去最小慰安祭


を兼ねた、叱咤激励、罵詈雑言まつりだったのですが。



もー、なんていうかな。
寺本共に、酒におぼれる
という、誰も(特に親族)が目を背けたくなる惨劇が広がっていました。


そして、その惨劇は、後世に残ってしまうという更なる悲劇を生むのでした。
なんと、惨劇を生々しく封印した音声日報が!!!!!!


こちらへ (あまりのひどさに公開終了)


…全米が泣いた。


※音声が割れていたり、一部日本語が間違っていたり、お聞き苦しい部分があります。(てかほとんど)
どうぞご了承ください。



追記:
参加してくれたみなさま、本当にありがとうございました。
寺本共に、一部記憶の薄い部分があったりします。
(事実)
んが、そんな部分も含めて今後とも寺本写真館を
見捨てないで下さい
(懇願)


今後も、今の立場に留まりつつ、精進したいと思います。
(いいのか、それで?)

寺本写真館


ほんだ

2005年10月23日(日)



 みたい。

…。
おれもそんな日報書いて見たい。
(前回の日報を読みつつ)

いや、やっぱり俺には書けん。
(読み終えて)


さて、ネタがない。
(読んだ翌日)




そんな日々に潤いを求める子羊に送る、
渾身の一撃!





ついに原付が壊れた。





どうも、ご機嫌麗しゅう。
(なきながら)



先週から、課せられたタスクが異常増殖しています。
JAXA滞在の最終日あたりから、なんだかたくさん。
なんてーかな、両手一杯の花束みたいな感じ。
もうあふれてきちゃう。(かわいく)


…。
花束ならどんとこいなんだけどなー。
(期待薄)


あぁ、そんな幸せとは縁のない男さ。


どうも、ご機嫌麗しゅう。(2回目)



原付は、中古で購入した後、走行距離計が2周してます。
後のタイヤがスリックです。
つるっつる。しわ一つ無いきれいなタイヤ。
そしてライトはUPしかつきません。
ブレーキが利きません。
そのほかにも、カギが一部壊れています。

そして、半年ほど前からマフラーに穴があいています。
もう音がヤンチャったらありゃしない。
おまわりさんに止められること2回。

そんな原付です。
(壊れてあたりまえだ)

どうしよー。
日々の移動手段が無い!!




そんな迷える子羊に送る、渾身の一撃!




おなかすいた。


今日もそろそろ神戸から退散しようと思います。
(オチが思いつかんかったとか内緒。)



ほんだ

2005年10月19日(水)



 修羅の道。

店長に

・来期も店長が残る(ツタヤは異動が激しい)
・てらだの時給を上げる

という条件が重なれば、来年半年間は
何とツタヤに残ることを検討してくれと言われたてらだです。


仮に残留となれば、


まさかの6シーズン目

…。



大好評レンタル中の「24」もこれでもかってくらい続いてるけど
やっと今が4シーズン。


そう考えると6年目って長いよね〜。


「ER」は超えないように努力します。


とりあえず、俺がいた5年間で

「学生で6年目」の方はおられなかったと思います。

留年された方は2人程おられましたが。




でも一応送別会はしてくれるから問題なし(そこかよ)。




前の日記で留(半)年って書いたけど、
実は立命館の法学部の留年率が高いんですよ(憶測)



友達(まぁもちろん全員男なわけですが)の状況も

・4回生になる前に卒業できる…2人。

・卒論だけで卒業できる…4人。

・卒論+普通に単位取れば卒業…3人





・あと1年間学生できる…4人









・海外逃亡…1人
(単位くれ)



なんですよ。





頑張っていきまっしょい。




(…一段落…)




さて、皆さんの中にも修羅場をくぐり抜けてきた方も多いとは
思いますが、先日、てらだもある「修羅場」を経験しました。



それは、







「彼女の家で初めてのご飯」




with お父様!!




もちろん人生初の経験ですってば!




それは突然のお誘いで、招かれたのであります。


さすがにまつりの会議やら何やらで様々な大人方と
相交わる事は幾度となく経験してきても、


これは予備知識なし



「おじゃまします」から、「いただきます」、「お邪魔しました」まで



気を抜ける場所がない!!




お父さんも緊張してたのか、

俺のグラスに

ドンドン注ぎ込まれるお酒

(焼酎5杯もご馳走様でした)


たらふく頂いた松茸ご飯でお腹もいっぱい。




でもいっぱいお話できたし(酒の話・七夕伝説の話等など)、

最後は握手もしてくれたし、



上々の滑り出しという結論
(自己評価→甘)
で帰ってくることができました。



また一つ、

♪大人の階段登る〜、君はまだ学生(死)さ〜♪



という感じで大人への階段を半歩登りました。




そんな日常の中で、次給料上がってしまったら

星4つ(MAX 5コ)になる寺田なのでした。


ちなみに自分では星4つの資格はないと、
現在カウンターでふんぞり返っております。(いばるな)


2005年10月14日(金)



 なにやってだか。



A「なーにが大学4年間だってんだ。な。」

B「そうそう、単位だけがすべてじゃないよなー。」



C「しかし、小学校から数えてもう何年だ?」

…。

D「わー、人生の2/3は学生じゃないか。」

…。



E「もーいいじゃん、そんなの。」

F「こうなりゃふて寝だ、ふて寝。」








         <⌒/ヽ-、___
        <⌒/ヽ-、___/
 なー。 <⌒/ヽ-、___/
     <⌒/ヽ-、___/
   <⌒/ヽ-、___/
  <⌒/ヽ-、___/
/<_/____/     …。






  _ _
( ゚∀゚)<あの寺本が呑み会企画だって!!














                
             ∧∧
        堯 、腹福Ζ悄Α   ガバッ!!!
         ∧∧・ω・)/(___
なに!? ∧∧・ω・)/(____/
     ∧∧・ω・)/(____/~
   ∧∧・ω・)/(____/~
  ( ・ω・)/(____/~
  _| ⊃/(____/~
/ └-(____/~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





どうも、ご機嫌麗しゅう。(唐突



もう皆さんご存知ですよね。

来る10月22日(土)に迫っている

「寺本とクリスマスイヴイヴを祝わNight!」
プレイベント

「寺本と
今の立場に留まらNight!
〜秋の夜長は長いけど、
   人生はもっと長いよ?〜 2005秋



寺田の日報にも書いてある通り、

・寺田の半年学生延長戦慰労祭

と、

・本田の単位取得過去最小【3】慰安祭


を兼ねた、叱咤激励、罵詈雑言まつりです。
(最低じゃないか)


きっと寺本は酒におぼれると思われます。
周囲の慈悲深い人たちは、みんなで助けてあげるといいと思う。
(他人の振りだけはしないで!!)


さぁ、慈愛の心あふれるお得意様!
みなさまのご参加をお待ちしてます。

⇒ photo_teramoto@hotmail.com までメールプリーズ。



そんな、暇ってわけじゃないですよ。
そんなわけ無いじゃないですか。

今だってこうして仕事してるし。
(みんなから見えてないからなんでも言えるし。)
明日なんて、セミナーで1時間の発表やし
(ほとんど準備なんてしてないし。)

こうやって日報かいてるわけだし。
(仕事しろ。)




あと4泊。

そろそろ歯磨き粉が切れそうです。
つめきりが欲しいです。



今日も雨です。




ほんだ

2005年10月10日(月)



 留まります

せっかく1限から学校に来たのに(20分遅刻)、
先生が教室にいないという事実を目の当たりにして、
学校の中心で叫ぶには度胸がなく、
結局芝生の上でコロコロひなたぼっこしてたてらだです。


先生が遅れて来たのかもわかりません。


ただ、教室にもごく少数の学生しかおらず、
その空気に耐えられなかったので、泣く泣く外に出て
紅葉の始まりそうな衣笠山を見ながらうとうとでした。


さて、ここ最近、日記にもBBSにも顔を出してませんでした。

過去にも顔を出さなかった方々の模倣なのでしょうか。


例)

 ̄多田ヒカルがデビュー当時にプロモであまり顔を
出さなかったので、話題になった模倣。

▲織ぅーマスクがマスクを取らない模倣。

実はキン肉マン。



みたいなノリであったと推測がなされていますが、
決してそんなことはなく、ただ単に、

ネット倦怠期であったと。


ディズニーの余韻覚めやらぬ中、夢を見続けていたようです。


パソコンを触らない日が1日2日続くのは当たり前で、
毎日見てたサイトを巡回してさて終わり。

そんなことより「秋の夜長は寝る」的な妄想に更けてました。


食欲の秋、
運動の秋、
睡眠の秋、
日本の夏、キンチョーの夏

みたいなノリですよ。そうですか。


それはそうと、ちょこまかとお知らせです。


まずさらっと最重要項目を言いますが、
半年卒業が延びましたね。

はい次、

いわゆる留(半)年ってやつですね。

はい次、

とりあえず4単位くらい足りんかったとです。



ん-、4回生になって、1回生の時よりも多くの講義に出て
単位も1番頑張って取ったんやけど、2.3回生時の
怠惰・堕落・落日・日本・本田っぷりがひどいようでした。



そんなわけでそれがわかったのが、9月26日。



そりゃ日報も書けんだろが。



それくらいに留(半)年が発覚して、
実は9月28日に東京に行ってました。


凸版印刷の内定者懇親会に。


明らかに自分の立場がその場にいけるもんじゃないのは、
重々承知しております。



ちなみに前日の27日は本田が家に来たので、
1人で剣菱(日本酒)を半分くらい呑んでました。

若干ヤケでした。



で、朝起きて東京に向かって。


お昼から工場見学して〜
夕方からお食事とお酒を存分に頂いて〜

その会が終わってから、人事部長様にこそっと
「卒業が半年延びそうです」って伝えてきました。
↑その日の目的


まぁ、普通は卒業できないと内定取消で
就職活動やり直しですよ。

それを覚悟してましたよ。


でも、来年の前期で卒業して、一応春の入社試験受けたら、
2006年10月1日付けで入社させて頂けるそうです。

あくまで現時点での見解で、もちろん来年になったら
どうなるかはわからんけど、希望は持てました。

しかし例外中の例外ですよ。



帰りも、また新幹線代として片道13.500円くらいもらって
夜行バス(5.000円)で帰ってきましたとさ。


で、次の日。


夜行バスで朝7時に家に着いて、少し寝て13時から
淀屋橋・肥後橋まで富士フイルムの方に行ってきました。

前に内定辞退した時に
「もう1回会って話をしてから決めてほしい」
と言われたので、スーツ着て行ってきました。

わざわざこの用事のためだけに大阪まで来て下さった
人事課長様に感謝です(from 東京)。


応接室に案内されて、開口一番


「実は今日は報告しないといけないことがありまして…



実は卒業が半年程延びまして…」




これには課長もびっくりですよ。

凸版から富士へと考え直してもらおうと俺を呼んでくれたのに、
その危険因子(T田)からまさかの先制パンチ。


何でもここで俺を説得してその後、2人で酒を呑もうと
思っててくれたみたいやねんけど、まさかの白旗宣言で
課長も為す術がなく、1時間ほど今後のことを2人で
話し込んでから、結局…



昼からスーツで
ビール呑ませてもらいました。


3杯。



もうホントに申し訳ないです。


でもそんだけ自分を必要としてくれてたってのは、
本当に嬉しいもんですよね。


富士フイルムさんも、来年の秋入社させてくれるとのこと。



ちゅうことでもう少し学生します。

小学校を卒業して12年も学生することになるとは…。



そ・こ・で☆



来る10月22日(土)に

寺本とクリスマスイヴイヴを祝わNight!
プレイベント

「寺本と
今の立場に留まらNight!
〜秋の夜長は長いけど、
人生はもっと長いよ?」



を開催致します!


この会は主に

・寺田の留(半)年慰労祭

と、

・本田の前期の単位の極小慰安祭


を兼ねたものになります。


ス○バさんより、4人もの参加申し込みを頂いております。

ツ○ヤ遅番さんも、お呼びがかかるので予定を空けて下さい。



参加したくてうずうずむずむずイライラギンギンムラムラ
してる方はぜひ、ぜひ、ぜひ、


photo_teramoto@hotmail.com


まで


メール、
ちょんまげ!
(死



前期卒業のネタ代って結構高いよなぁ…。


なんとか卒業しま-す。


では-。

2005年10月07日(金)



 そうだ。

そうだ、
京都
行こう。




関東では
なーんてCMが普通にやってます。
(JR東海の秋キャンペーン)



「え、そんなんいつでもいけるのに?」



なんて普通に思った僕は、

根っからの関西人、
いや、
枚方人なんだろう。



どうも、ご機嫌麗しゅう。
(そろそろネタが無い)



相模原にきてからというもの、

全く動きません。

なのに、

食事だけ

しっかりしっかりと

取っているので(誘いを断れない日本人)






ぜってぇ太って帰る予感。






なので、
大阪帰る前に、運動してから帰ります。


まぁ、いつも僕が出張すると必ずすることがありますよね。
(2004年10月28日〜30日の日報とか)
(2005年3月14日の日報を参照してね。)
それですよ、そんな運動。

散歩ですよ。


今回はどこへいこうかな。


(関係各位に見られてないことを願います。)



ほんだ

2005年10月06日(木)



 どうもー。

おほん。

ぅおっほん。(咳払い)


えー。


寺田君はー、



生きているのでしょうかー?
(メガホン片手に)




最近BBSにも出没してませんね。




あ。

きっと学校に行っているのでしょう。





学校に行く

行くだけで疲れる

授業≒睡眠時間

帰る

帰るだけで疲れる

バイトに行く

夜中まで起きてる

昼まで寝てる

遅刻になる

マズ――(゜Д゜)――。

翌日は学校に行く

(一番上に戻る)


みたいな。

で、疲れてるからnetを見る余力がない。
そんな感じと見た。



違う?>寺田





どうも、ご機嫌麗しゅう。(遅い)



世の中はもう10月ですか。

早いね。

ついこの間まで、
「まだ残暑が厳しいざんしょ」
なんて言ってたのに。
(んなこと一言も言ってない)

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ハ イ !!



…はい、そこの君。


  _ _
( ゚∀゚)<そんな切れのない日報は、誰も望んでまs



  _, ,_  バシッ
( ‘д‘)
 ⊂彡☆))Д´)<eん…



…ほか、特にありませんね?

では、これで日報を終わります。



きりーつ。

礼!


さよーなら。
(すすり泣く声と共に)



追記:

しゅうれいを変換したら「秋冷」ってでたよ。
こんなところで季節をかんじました。

なんでやねん。


追記2:

さびしくなんてありません。



ほんだ



2005年10月04日(火)



 長旅です。

どうも、JAXA@相模原よりお届けする寺本日報。

ってか、土曜日とか日曜日とか、そんなことはもはや関係ないような状態。
(ってかまだ2日目だ)

状態って変換したかったのに、常態って出てきた。



もはや末期症状。



どうも、ご機嫌麗しゅう!(むりやり)



10月の1日から15日まで、神奈川県相模原市にある
JAXA【独立行政法人 宇宙航空研究開発機構】

ISAS【宇宙航空研究本部】
場所にいます。


以前、インターネットにつなぐことができずに中毒になりかけた場所です。
おほほほ。
今回は堂々とネットにつないでいます!!!!!
どうだ!

いやー、文明の進化ってすごいね。


もはや全国どこからでも更新できるという!
なんて素晴らしい!!



(国家の財産をむさぼりつつ)



周囲に人が居ないうちに!!!!
(さっきまで会津大、大阪大、神戸大etcの教授陣がいました。)
(ってか何してんだ、俺。)


しかし。先週に日本惑星科学会@会津若松から帰ってきたと思ったら、すぐに今度はこちらに出張です。


あー、家の枕が恋しいな。(早い)


ってかさすがに15日は長いっすよ。


どうしたもんかなぁ。



あまりに一日中PCの前にいるんで、書くネタもさほど無く。
宿に帰ってから、夏から初秋にかけての総括でもしようかと思案中。
勉強しろって話だ。



こんな大学院生にはなったらだめだぞ!
>向井研(我らが研究室)4回生



総括:
あまりに暇で、テンションが上がりきらないまま書くと、面白い文はかけないという話。


ほんだ

2005年10月02日(日)
初日 最新 目次 MAIL HOME