寺本写真館職員日報
寺本写真館



 東京旅情日記3

さぁ、最後ですよ。

え、雨?
そう、雨。
しかも本格的な雨。

えー、そんな天気予報やったっけ?
と、雨男は嘆くのでした。

なんしかチェックアウトが11時なので出ることに。
傘なんて持ってません。
フロントのお兄さんに言うと
「これを持っていってください」
と、傘をくれたではありませんか!

そんな温かい気持ちを持ち、雨の八王子へ。
…傘は、とても小さく、荷物は100mも歩くとびしょぬれでしたが。

友人とは一時半に待ち合わせだったので、ちょっと暇つぶしに本屋に。
そこで立ち読みしながら待つことに。

そろそろ時間になったので外に出ようとすると、

傘が無い。

そんな冷たい雨に打たれながら、傘を買いに行くのでした。

その後、友人と落ち合ってお台場へ。
(一向に雨は止みませんでしたが。)
お目当ての科学館は時間に間に合わずいけませんでしたが、他のとこにいってきまして。
まぁそれはそれで満足してきました。

レインボーブリッジはまだ封鎖されていませんでした。

そんなこんなで東京駅に着いたのが20時くらい。
京都に向かう最終の新幹線で帰京。

いやはや初めての東京が雨とは。
さっそくリベンジを誓い、とりあえずはこの激動(?)の3日間は幕を下ろしたのでした。

以上、ほんだの東京旅情日記でした。
おあとがよろしいようで。

ほんだ

2004年10月30日(土)



 東京旅情日記2

そんな続きです。
2日目です。

前日の焼酎なんて微塵も残さず、2日目。
今日は講習もそこそこに実習です。

はい、見よう見まね。
しかも途中から流れ作業。
(寺本の得意技。)

はっはは。
気づくと終わりの時間でした。

あ。
そうそう。
1日目に分かったことなんすが、参加者の中で自分は最年少でした。
その他の参加者は、東大を始めとする日本各地の大学院生や、研究者の方たち。
いいのか、俺が居て?
(本音)

終わったら、さっさと名残惜しくも相模原を後にして、明日の東京見物に向けた宿を探さなければいけません。
友人との待ち合わせ場所である八王子に場所を移して宿探し。
重い荷物を持ったまま八王子駅付近を徘徊。
さすが土曜日、どこも満室。
唯一見つけたビジネスホテルもラスト一室。
Mずこしくん、情報提供ありがとう。

…高っけぇー。

でもまぁしゃぁないんでそこに泊まりました。
…高っけぇ。

その後は荷物を部屋に残して、さらに八王子を徘徊。
ちょっと腹ごなしをしようとラーメン屋に。
そこで気づいたことが一つ。
八王子、学生大量発生。
いや、本気で多い。
しかも、土曜なもんで、時間が遅くなればなるほど増加。

そそくさと出て、ホテルに戻って、ゆっくりと東京Nightを過ごさせてもらいました。
(寝ただけ。)

つづく。

ほんだ

2004年10月29日(金)



 東京旅情日記1

っていっても1日目は神奈川県相模原(さがみはら)市です。
ここにはJAXA(宇宙航空研究本部)のキャンパスがあります。

いってきましたよ。
えぇ、行ってきましたとも。

今日と明日の2日間にわたって、SPICEというプログラムの講習会があったのですが、講師はなんとNASA(アメリカ航空宇宙局)・JPL(ジェット推進研究所)の人。

まぁ、要は外人さんです。
喋るのは英語だけ。

ん、俺は母国語しかしゃべれないよ。



だめじゃん。

とりあえず、1日目。
とても晴れ渡った木曜日。
9時から18時まで講習会。

耐えた。

本気で勉強せんとやばいと、おもいました。
(いまさら。)

終わったあと、今回の講習会の世話人が自分の研究室の先輩だったので食事に誘われまして。
…って、講師の人もいるのね。
結局十数人で行きました(居酒屋)。

世話人:「では、まずは自己紹介からー。(英語で)」
一同:「そうですね。では…」
ほんだ:「ひー!英語!!(心の声)」

…撃沈。

今時の中学生でも簡単に喋るレベルの英語で自己紹介。
なんと行ったのか知りたい方は、個人的に連絡ください。
(恥ずかしくて、書けやしねぇ。ちなみにこれを聞いた寺田は爆笑。)
みなさん、アメリカンジョークだと思ったのか、ちょいウケ。
せめてもの救いです。

そんな体を張ったネタを披露しながら、疲労感に抱かれて1日目が過ぎていくのでした。

つづく(のか?)

ほんだ

2004年10月28日(木)



 秋どすな。

秋です。
紅葉の季節です。
今年はどこの紅葉を見に行きましょうか。

どうも、ご機嫌麗しゅう。

さて、しばし日記から遠ざかっておりましたが、これには深い深いわけがあったのです。

まず。23日は昼から同志社大学に行ってきまして、そのあと夕方からは枚方NPOセンターで翌日のNPOフェスタの準備手伝い。そのあと夜からは友人と飲んできました。
(もち飲みには寺田も居たよ。俺は遅れちったよ。もう出来上がってたよ。みなさま。)

早朝に家に帰って、24日。
朝8時20分にNPOセンター着で一日フェスタのスタッフでした。
最後の打ち上げまで参加したので、帰ったのは7時半ぐらい。
さすがに疲れたので、その日は25時過ぎにはねました。

というわけで、あんましPCをいじれてません。
ってか、これを思い出しただけで、息切れです。


さて、今週は出張です。(@相模原)
そのために勉強してねといわれてから早一ヶ月近く。
いまだ無勉なのはいうまでもない。
NASAの人、ごめんなさい。

ほんだ

2004年10月25日(月)



 不思議な微妙感。

Yahoo!で「寺田雄一」を検索すると、1番上に寺本写真館の
自己紹介が出てくる事に驚きと喜びを隠せる寺田です。

「寺田雄一」で検索してここにたどり着いた「寺田雄一」さん、
どうも初めまして「寺田雄一」です。どうぞよろしく。22歳です。

さてさて、世間では俺がカメラを買った、モデルを撮った、
M-sizeを意味不明に更新してる、と色んな噂が流れてますが
自分でも驚くべきここの所の激しさです。

カメラは最高やし、写りもいいし(モデルがいいだけ)最高っす。

まぁ、でもそんなことはいいんですよ。
これからの写真生活では大きな出費は必至。
我慢、そう我慢の日々です。

さすがに学生の分際であの出費はないとは思いますが
しかも自動車免許ならまだしも…。

そう、そんなことはどうでもいいんです。

数日前の本田の日記に、「関西学生文化力フェスタ」があって
我らが「枚方学生ネットワーク」が決勝に残ったんです。

50団体近くあったんです。

本当にどの団体も素晴らしいプレゼンだったのです。
素晴らしい資料もいっぱいくれてありがとう。
てぶらでごめんなさい。

そんな中で寺本の「漫談」って…。

本当にごめんなさい。

もし最優秀賞か優秀賞を取って賞金をもらったら(無理やろ)
寺本写真館のオフ会の費用にするというのは、今の所
会員には秘密やけど、まぁ期待しておいて下さい。

ってか応援に来て下さい←それが言いたかった

11月6日に同志社大学です。
京阪出町柳から歩いて徒歩10分です。
寺本が必死で漫談プレゼンします!

700人くらい来ると聞いてはいるが、もし本当にそんなに来たら
成人式での代表で前でしゃべった時以来の快挙!

もうドキがムネムネで大変です。

てらだでした。



P.S
今トップに置いてる夜景について。
BBSへの0時36分本田君の書き込み
「この位置関係
梅田で、これだけの夜景。
あぁ、あそこか(納得」

本田君→寺田君へのメール(0時45分)
「あれは観覧車とみた」

……

残念!!
残念ながら観覧車ではございません。
ちゃんと学校には行きたいものです。
まぁ、かといって俺も京都の夜景を写真だけ見て
どこか当てるってのは無理があるが…。
(まだまだそんな器じゃないよ)
阪急のビルです。31階です。素晴らしい夜景でした。

2004年10月22日(金)



 初もの。

なんと、終電を乗り過ごす事態。

今日はおうちに帰れません。
てか、枚方に帰れません。

ひー。
だれかー、六甲まで迎えに着てー。


てなけで、先輩方がおられるなか、一人です。

耐えれません。

うわーん。


明日は台風ー。

ほんだ

2004年10月19日(火)



 寺田うはうはの日

今日は寺田氏が新カメラ
「Canon EOS20D」
を購入&久々にモデルさんと撮影ということで、そうとう彼はテンションが上がっています。

なもんで、この興奮はやはり彼に書いて頂かないとね。

ね、寺田君。

(と、日記の前フリをしてみたり。)


ほんだ

2004年10月17日(日)



 いやいや。

今日は、寺本が久々の大舞台に立ってきました。
その舞台とは、
「関西学生文化力フェスタ」
というイベント。

まぁ簡単にいうと、
○関西の学生団体(大学のサークルみたいな団体)で、
○文化的な活動をしていて、
○活発に活動をしている
そんな団体に集まってもらって、そして日ごろの活動を発表してもらおうという企画です。
この中で特に元気な団体や、特徴ある文化力あふれる6つの団体は、11月の6日にある本選でもプレゼンテーションしてもらおうという訳です。

そんな中、寺本両氏が参加している団体(枚方学生ネットワーク「かささぎ」)も、オファーがあったのでこのイベントに参加してきたのです。

といっても、このかささぎという団体は大学生の団体ではありません。
構成メンバーの7割は高校生です。
しかも、大学単位で活動しているのではなく、市内全域から個人的に集まって活動している団体なのです。
んなわけで、とりあえずは楽しく発表できればいいやという感じで参加してきたわけです。

もちろんプレゼンは寺本の独壇場。
みなさん真面目で、内容の濃い発表だったのですが。

かささぎの発表では笑いが。

もうあれはプレゼンではなく、

漫談ですよ。

とりあえず、自己満足で終わったわけです。




んが。




がですよ。
いざ結果を見てみれば、なんと50団体近くの参加団体があった中で、かささぎが、残ったんです。

6つの団体に、残ったんですよ。


いやー、寺本驚嘆。
もうビックリです。

しかも、発表のされ方が。

司会:「まきかたねっとわーくかささぎさま。」

寺本:
まきかたひらかたですー!
会場は失笑の嵐。

いやはや。

なにはともあれ、テンションは以上ともいえる上がりっぷり。

せめて、ほんの一日か二日の間だけは自己満足させてほしいと思ったUnit寺本なのでした。


追記:
もちろん11月6日も笑いを取れるような漫談プレゼンをするつもりです。
見てみたいと思われた物好きなあなた。
当日のお昼から、同志社大学今出川キャンパスに大集合!

てんぱった寺本が、目の前でご覧いただけます。

ご期待ください。


ほんだ

2004年10月16日(土)



 そういえば

朝から学校に行ったのはいつ以来だろう。
てか、朝早く起きたのはいつ以来だろう。

どうも、ごきげん麗しゅう。

最近、連日寺田氏とつるんでいます。
(つるむとか、久々に言ってやった。)

いやね、ちゃんと理由があるんですよ。

それは全て寺田氏が欲しがってるデジカメ談義をするためだったり、はたまたそうでなかったり。
(ただグダグダするためだけだったり)

おかげでワタクシも、現在のデジカメ事情にちょっとは詳しくなってきましたよ。


しかし、もう、ね。
寺田氏は毎日うなされてますよ。
(起きてるけど。)

「あー、カメラまだかなー。」
「あー、カメラまだこーへんかなー。」
「もうそろそろヨドバシから電話くるんとちゃうーん。」
「あーまだかなー。」
「今日の夜にはかかってくるやろー。」
「早く入荷せーへんかなー。」
「あー・・・。」

目はギラギラ キラキラ、胸はドキドキ。
まるでX'masを待つ少年のようです。

綺麗に言い過ぎましたか、そうですか。




え?

「寺田は分かった、おまえはどうなんだ」って?



僕ですか?
僕の事なんていいじゃないですか。



え、そうはいかないって?



そうですか。


仕方ないですか。




僕ですか。



僕は



今日も一日家にいたり。



(何も無いから寺田のことしか書けなかったり。)



合掌。(涙


ほんだ

2004年10月13日(水)



 ヨドバシの怪

新カメラ20Dのことを考えるだけでもうドキがムネムネ
胸がドキドキの寺田です。

さて、今日は本田と大阪はヨドバシカメラに行ってきました。
学校のことは聞かないこととして、やはり休日でも
人が多いこの店はいつきても楽しいものです。

今日のお目当てはもちろん、今週には買ってしまおうかという
キャノンの新デジタル一眼レフ「EOS 20D」。

820万画素、5コマ/秒の高速連写、連続撮影可能枚数23枚、
起動0.2秒、そして新レンズ17-85mmISも魅力のカメラです。
(何人が読む気を失ったろうか)

一応9月26日に予約は入れてみたものの、なかなか連絡が
こないので、こちらから攻めあがろうと決意し、いざ
2Fレンタルフロアカメラコーナーへ。

「すいません、9月26日に20Dを予約したのですが、
いつごろ手に入るでしょうか?」という、別に普通の
伺い方をしてみたのはいいが、皆さん口を揃えて
「すいませ-ん、今予約受け付け順にお渡ししておりますので
もう少々お待ちいただけますか?」と返してくるので、
思わず、

同じ事を4人くらいに聞いてしまいました。

そんだけ聞いてみたら誰かが「今回だけ先にお渡しさせて
もらいますね」的なことを言ってくれるかなぁと思って。
もちろん現実はそんなに甘くはない。

こうなったら頭ゴリゴリか、靴磨きか、ずっと
カウンター前で礼をしっぱなしとか、色々策を
練ってみたがどれも実用的ではないと気付き、あえなく退散。

何故すぐに欲しかったかというと、実は次の撮影が今週末に
迫ってるから、カメラの癖をつかむためにも1秒でも早く
我が懐に入れてしまいたい訳なんです。

そして、意気消沈のマクド。
本田とシェイクの新商品、「杏仁娘」の微妙さに舌を打ちつつ、
今日の反省点を述べ合っていると(痛い2人とか言うな)
突然横の女性がおもむろに立ち上がってはこっちに来て、

「時間がないので、これ食べてもらえませんか?」

と渡されたものは、マックチキンナゲット。
最初は驚きを隠せなかった2人だが(本人達談)、
何かを悟ったかのように、すぐに笑顔で「いただきます」。

「ネタにできる」と悟ったのは言うまでもない。

それでも2人はおいしく頂きましたとさ。
バイオテロの恐怖に怯えながら。

その後ヨドバシの知り合いの店員さんに電話して20Dの
取り置きをお願いしたてらだでした。

2004年10月12日(火)



 頑張れるかも?

ツタヤ大好きな寺田です。

前回の日記で「ツタヤなんて!」と書いていたようで、
多数の方に「辞めるんか?」と心配させましたが(未確認)
そんなことはないので、どうぞご安心を。

しかし、レンタルが有料(いうてもオール50円ですが)になり、
休憩が少なくなり、大変になるのは必至。

そんな中ツタヤに生き残る生命線を見つけ出しました。

時給上がったんすよ
はいはいまた金かとか言わない

今回で860円、最初は750円だった時給もここまできました。

もうこれ以上上がらない限界点まで。

うちの遅番さんではとりあえず1番もらってることになります。
深夜は1075円になって、バイトとしてはいい方じゃないかな?

やることやってると言えばやってるし、
やらなあかんことやってないといえばやってない感じ
いや、やってますって。

と、いうことで、しばらくはやっていけそうですね。


さて、1つ報告なんですが、この前宣伝してたオークションの
件なんですが、無事落札されました

これで、とりあえずの新カメラ資金準備完了まであと1歩。

今週末には入手予定か?

どうなるヨドバシ在庫状況!?
てらだ。

2004年10月10日(日)



 あれ。

台風は何処へやら。
なんてな。

ごきげん麗しゅう。


さて、寺田君が臨時でツタヤ某店に働きに行ってしまわれました。
いやー、寂しい週末だなー。

なんてな。
(苦情・お問い合わせは携帯でしか受け付けません。)

そうそう。
もうすっかり世の中は秋です。

秋といえば紅葉のシーズンですよね。
北海道では今からが見ごろ。
これから12月に向かって紅葉前線が南下することでしょう。

しかし。

しかし、今年は異変が。

それは神戸の山によく見られます。

神戸の海沿いの山々の色なのですが。
すでに色が変わっているのです。

街中の街路樹も大分色が変わっています。

しかし。
その色はどれも茶色で、紅葉とは程遠く色あせています。

なぜだー。
なぜなんだー!!…とお思いの方。

それは
塩害
です。

先の台風連続上陸で海岸の木々には、飛び散った海水が直接付いてしまっているのです。
それが木々を枯らしてしまっているというのです。
今回の台風は規模が規模なだけに、それが海岸沿いだけでなく、神戸の北にそびえる六甲山系の山々にも塩害が発生しているのかも、なのです。

えー、そんなまさかと思うなら、よく見てみると一目瞭然。
樹の、海側の葉だけが変色しています。
半分はみどり、半分はちゃいろ。

あー、神戸の山々の紅葉はどうなるのやら。


ま。


紅葉は京都・奈良にでも撮りに行くから別にイイんだけどー。

神戸なんて。

神戸なんて。

…。


ほんだ

2004年10月09日(土)



 ARASHI!

今日のタイトルですが…。
決して5人組ではありません。

あしからず。


どうもごきげん麗しゅう。

さて、みなさん。
ここ10年来で最大勢力の台風22号が接近中です!
今年はすでに8つの台風が日本に上陸しております。
(ニュースはこればっか。)
もう土砂崩れとか土石流とか、近年に無い危機的状況です。
(ニュースはこればっか。)

ほんと、国内が大変な事態に陥ってます。


でも。


でもね。
学生にとって、台風というのはワクワクするものです。

え、不謹慎だって?
だって。

朝起きたらさ。
暴風警報とか出ててごらんよ。

自宅待機」っすよ。

テンションはグングンうなぎのぼりっすよ!


(そのころ母親のテンションが大下落なのはいうまでもない。)


もう朝からテレビ見て、
うわぁ、こりゃ大変やなぁ
とか言いつつも、心の中は満面の笑み。



しーーかーーっし!

しかしですよ。

いつも思いませんか皆さん!
(学生に呼びかけ)


台風よ。

なぜいつも休日に来るんだ!!

たまに平日に来たと思ったら、

なぜいつも夜に来るんだ!!!



\(´Д`)ノ ウワァン



この永遠の謎を解決したら、きっと国民栄誉賞も夢じゃない。


と、思うダメ大学生・日本A代表候補なのでしたー。
(きょうのわんこ@めざましTV 風)


追記:
明日の今ごろは、淀川河川敷はどうなってるんでしょうかね。
現地調査(略して現調)いかんでいいんすかね。
(去年の夏を思い出しながら。)


ほんだ

2004年10月08日(金)



 ツタヤ系写真館職員。

いつの間にか肌寒い季節が到来していましたが、
皆さんの体調を心配しつつ、しっかリ風邪気味のてらだです。

さて、昨日久々に日記を書きに来ましたが、やはりこの職業、
非常に「波」があるようで、1回書くと続けて数回書いてみたく
なってしまうようでございます。


気付けばツタヤ勤務も、もう3年半です。
ここまで長い期間やってこれたのも、
・レンタル無料
・有休がある
・少し偉くなったから
・今から他の所で新人したくない
・職場雰囲気がよい(遅番)
・遅番呑み会
・仕事終わりの豚丼
・仕事終わりの一杯
・仕事終わりのトーク
という数少ない魅力があったからだと承知しております。

最近では会員証にクレジット機能がついたWカードの
獲得レースで、てらだがカウンターに入った1時間あたりの
獲得件数が、何故か1位だったという事実が明らかになり、
インセンティブ(特別手当)の6000円を手にしたという
極秘情報までございました。びっくりしました。
(その日の内にケツメイシのDVDへ変わってましたが)

しかし、
ツタヤのお偉い方々はそんな無邪気に仕事をしてる22歳の
楽しみまでを奪ってしまいました。いや私だけではあるまい。

「10月1日から、以下の通り変更します。」

レンタル全品50円

((・∀・))マジデスカイ

4時間時の休憩は無し

((・∀・))マジデスカイ

レンタルただの権利を奪われただけでなく、休憩よ、お前か!
ちなみにうちの休憩は
4時間で15分
5時間で15分
6時間で30分
7時間で45分
8時間で60分
9時間で75分
10時間で90分
という様に15分刻みで休憩時間がありました。



今回の改正で4時間時の15分休憩がなくなってしまった。
まぁ、これは一部の方々から「4時間の時は休憩いらないよ」
って声があがってたらしく、その分給料も入るから、
よかったよかったと済ませた方々も多いらしい。



遅番なめんなー!ごらぁ!
毎日毎日朝日が昇るまで仕事させられることは承知で、
でも午前1時に営業が終了しても、まだまだ変えれない、
そんな気分をちょっとでも晴らしたい貴重な貴重な
15分休憩を奪うなー!ちくしょー!

「じゃぁ5時間入ったたらいいやん」という声も聞こえるけど、
そんなに長いこといたくない日もあるんやて。

基本的に20時-26時で入ってることが多いてらだですが、
(26時までとはいえ、結局朝まで仕事です)
たま-に学校やら何やらで22時からしか入れへん時に、
15分の休憩がないってことは非常に辛く苦しい。

休憩はしょうがないとして、問題はレンタルが有料ということ。
はっきり言って、レンタルに金を払うという感覚がマヒしてる
うちの店員は、その日以来、誰もレンタルしに来ません
(ある意味プロ根性がすごい連中だと思った)
ってか、今回の改正も他の店ではすでに実施済みで、
うちの店だけやってなかったことなんすよ。

でもね…
それを知ってたから、今の店にいるんですよ…。
辛いよね。

まぁここで愚痴を言っても始まりませんから、たとえ
レンタルがただじゃなくなっても
休憩が少しなくなってても
めげずに後少しは頑張ってみたいと思います。
うちのツタヤでバイトしようとしてた人は気をつけて。
(遅番は楽しいよ)

あんまり日記に愚痴を書くのは好きじゃないんですけど、
今日は特別という事で。お付き合いありがとうございました。

インセンティブ6000円のことは、自分でもびっくりです。
ケツメイシのDVD最高です。
てらだ。

2004年10月07日(木)



 久々のつぶやき。

もうここ最近はバイトとカゼとで、元気がないくせに、
足の筋力がついた、ちょっと抜け殻気味のてらだです。

でも新しいカメラ、キャノンEOS20Dはバッチリ予約-!
今は品切れで商品ないんすよ。
何を買うかもカンペキに決めて(ヨドバシのポイントとかで)
後は給料が入って、残念ながら今のカメラをオークションに
かけて、落札されたお金を元手に、とうとうてらだも
デジタル一眼レフオーナーになってしまう訳です。

バイトで疲れたとか書いてますが、雨の中、傘もささずに
変速(チャリのこぐ重さを変える機能)が壊れてて、
一番重い状態でしかこげない愛車と共にボロボロです。
(何気に重大発表です)

でも何となく、足の筋力も戻ってきたのか、普通の坂道なら
一番重い状態でもこげるようになってきましてねぇ。

人間ってやればできるんですねぇ。

しかししかし、変速という、「命」が破壊された(してないが)今、
何をやっても疲れる毎日でございます。

もう今の楽しみは
・早くカメラを買いたい。ヨドバシの知り合い社員さんお願い。
・カメラを買ったら、マイクロドライブを調達する(後日発表)
・各社から発売される20Dの関連本を買い込む。
10月24日の撮影が本当に楽しみだ

そういえば前回の日記から半月以上が経っている。
そういえば最近はパソコンに手をつけない日も少なくない。
そういえばやっぱり寝れない。5時間くらいで起きる。

病んでますなぁ。

最近やったこと
鳥取に行って、
カゼをひいて、
ピルクルを自主規制して(その内日記に訳を書きます)、
牛丼を食べて(@すき家)、


【お久しぶりです】


高校の文化祭に行って、


【食堂のおばちゃんが元会長と覚えててくれた】


avexのCDがおもしろいことになっている
(写真は浜崎あゆみの最新シングル)


【買う方は何もついてない】




【レンタル版はコピーコントロール】


今後、浜崎とか、ヒラリーダフとかのメジャータイトルには
こういう措置をとっていく模様。

まぁi Podがあれだけ売れたらしょうがないとは思うけどね。

ちなみにソニーはコピーコントロールはずすらしいですよ。
CD-R作成派には嬉しいお知らせですね。

とにかくカメラのことで頭がいっぱい。

そうそう、今俺のレンズをオークションに出してるから、
興味のある人は見てみてね(10月8日0時14分まで)。

あと、今後出品予定(1週間以内)で
α-7+24mm-105mmF3.5-4.5(D)+バッテリーグリップも
(もちろん全て完動品です)
3万8000円前後で出す予定なので、もしこちらも興味があれば
個人的にお話し下さい。寺本写真館のメールで結構です。

え-今日はこの辺で終わろうと思うのですが、一度読み直して
ちょっとこの覇気の無さにびっくりです。

何も知らない人が見れば、超引きこもりのカメラオタクが、カゼをひいて、より引きこもり、バイトでしか外に出ないような生活を送ってる様にしか見えません。
大変です。そんなことはないです。
ちょっとカメラ好きなだけです。

僕は元気です。
てらだ。

2004年10月06日(水)
初日 最新 目次 MAIL HOME