2015年01月19日(月)  【たま語】ママはやくおおさかにかえってよ

お風呂から上がった娘のたまが、テレビの前でじっとうずくまっていた。
どうしたの?と声をかけると、突然、こわい顔して、
「ママはやくおおさかにかえってよ!」
と言いだした。

え? 何? と面食らっているわたしに、
「どうしてかぞくをすててとうきょうにきたの?」
と泣きそうな顔で言い募る。

ひとまず落ち着かせて、一体どうしてそんなこと言うのと聞いたら、
「ママはおおさかにいるときのほうがわらってる」と言う。

「わたしのことはいいから、ママひとりでかえってよ」
と一人で感情をたかぶらせているので、
こっちはついていけなくて、
わたし何かやらかしちゃったっけとオロオロしていたら、
うずくまっていたたまの足下に、わたしの出身大学の応援団の団誌があった。
年に一回送られて来る現役の活動報告誌みたいなものだ。
それを見て、たまの中で「ママのふるさと→大阪→ママはかえりたい」と連想ゲームが始まり、「いつかわたしをすてていなくなっちゃうくらいなら、いっそ今いなくなってほしい」となって感情が爆発してしまったらしい。

小学2年生の思考回路もなかなかフクザツだ。
いや、たまがややこしいのか。
ときどきこんな風になっちゃうたま。
感情のほとばしりに整理が追いつかない。
自分でも自分を持て余しているんだろうな。
「大丈夫。ママは今幸せだし、大阪に帰りたいなんて思ってないよ。大阪にいるときも笑っているけど、東京にいるときも笑ってるでしょ」と言い聞かせると、ようやく落ち着いた。

あなたのそばが、ママのいる場所なんだからね。



back<<< >>>next

2011年01月19日(水)  鯛夢出鳴門円也=Time is priceless?
2010年01月19日(火)  何をしていたのかよくわからない日
2008年01月19日(土)  2〜4週間で効く薬
2007年01月19日(金)  夕刊フジ「ギョーカイ有名高校人脈」
2006年01月19日(木)  ミヒャエル・ゾーヴァ(Michael Sowa)の世界



My追加