2012年08月12日(日)  逗子の海でぶらじるの人と握手

1泊2日で逗子の海へ。

日が沈むまで、たまと砂風呂づくり。

「ままー、どこまでほったら、おしまい?」
「どこまでも掘れるよ。地球の裏側までまだまだあるよ」
「ちきゅうのうらがわには、なにがあるの?」
「ブラジルっていう国があるよ」
「いま、ぶらじるのひととあくしゅしたよ」

そんな会話もお土産に。


目で見た海より、写真の景色のほうが神秘的。
雲の上のカルデラ湖で入浴しているみたい。
地球と体当たりで遊んだ一日。
たまのVサインが達成感を語っています。

晩ご飯は海の幸たっぷりのごちそう。
「わたしたちはいつも食べてるから、あなたたち、たくさん食べて」
逗子に来るたびにお世話になっているMさんが、せっせとすすめてくれる。
口に入れるもの、目にふれるもの、どれも選び抜かれていて。
ああ、こんな風に、わたしも誰かを心からもてなしたいな、と思う。

食卓に添えられた花が、タッパーに入っているのに、なんとも素敵。
「ご近所さんがさっき持ってきてくださったの。カラスウリの花。咲いているのを見られるのは珍しいんだって」
おもてなしの基本は、一緒に楽しむ、分かち合う気持ち。
そのことを、花が咲くように、さりげなく、そして、美しくやれることが大事。

2011年08月12日(金)  ビターシュガーな歯ブラシ
2010年08月12日(木)  指定席は満席なのに自由席は余裕
2009年08月12日(水)  『ぼくとママの黄色い自転車』浴衣舞台挨拶つき試写会
2008年08月12日(火)  鎌倉文学館「ゾロリ展」と宮沢賢治原画展
2007年08月12日(日)  マタニティオレンジ157 0歳にしてジャズにスイング 
2006年08月12日(土)  土曜ミッドナイトドラマ『快感職人』
2005年08月12日(金)  宮崎あおいちゃんの『星の王子さま』
2002年08月12日(月)  お笑い犬トトの思い出

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加