2010年04月15日(木)  生活の実感とツイッターとツイッタードラマ

大阪での打ち合わせを終えて実家に一泊し、東京へ戻る。最寄り駅まで歩く途中の出来事を、乗り込んだ泉北高速の中で携帯電話からツイッターに打ち込んだ。

堺の実家から最寄り駅のある一画まで1400歩。そこから改札までさらに700歩。なにもない道だけど冷たい空気で目が覚める。
posted at 09:12:28

駅へ歩いていると片側二車線の道路の対岸から自転車のベルの連続音。イラチが急かしてるのかと見ると、鳴らした男が自転車を止めて鳴らされた男に「乗れ」。若そうな二人は知り合いらしい。同級生かな。
posted at 09:15:05

続き。朝の澄んだ空気のせいか自転車男と友人男のやりとりが四車線向こうからくっきり聞こえる。自転車「乗れ」友人「どこまで?」自転車「駅」友人「(乗る)」自転車「飛ばすで」。簡潔なやりとりの中に親しさがうかがえる。
posted at 09:15:23

続き。十メートルほど二人乗りして友人男は自転車から下りた。やや小太り、重たかった模様。そこにも会話はなく自転車「(よろめく)」友人「(降りる)」自転車「(も降りて押す)」二人「(並んで歩く)」。
posted at 09:15:38

続き。何気ない風景、何気ない会話の中に人は生きている。その感覚を忘れちゃいけないなとあらためて思った出来事。やっぱりパソコンに向かってばかりじゃダメ、町に出ないと。歩け歩け。
posted at 09:15:53


なんでもない出来事だけど、いや、だからこそ書き留めておきたいことがあり、それが埋もれたり流れたりする前につかまえておけるところがツイッターのいいところ。140字という字数制限ゆえに迫られる省略と凝縮は写真で瞬間を切り取るのに似た効果がある。

推敲するメディアではないので、メールや日記や掲示板の書き込みよりも無防備だ。カッコつけたりもったいぶったりする必要も余裕もない。だから、ツイッターでのつぶやきには、素の自分が出る、出てしまう。

新幹線に乗り込むと、@225sadabanという学生さんから、

★★★@masakoimai なんかとっても素敵ですね(@∞@)「歩け歩け」

と返信があり、

歩くことは風景という静止画を動画に変えることなんだなと実感。その日常ドラマの実感を大切にしていたいなと。学生生活も普通の中にドラマが詰まってますね。

ということに気づくと同時に打ち込んだ。反射神経を使うやりとりはブレストのようでもあり、縁あって目にしたつぶやきから、普段こぼれてしまっていることを見つめたり考えたりする機会をもらっている。

そんなわけで今夜から始まったツイッタードラマ「素直になれなくて」は北川悦吏子さんが脚本ということもあり、注目して観る。素になれる、素直になれるツイッターのラクさを楽しんでいる身には、登場人物たちが鎧をまといすぎている気がしてしまう。本当の自分とは違う自分をツイッターで演じるような人が、実は多いのだろうか。ツイッター上でさえも素直になれない人たちが解きほぐされていく物語と見ればいいのだろうか。戸惑いを覚えつつ、今後の展開を予想。

わたしが脚本をせっせとコンクールに出していた頃、北川さんはヒットドラマを連発していて、憧れの人だった。月刊ドラマに載った脚本のト書きの書き方がオシャレで勢いがあって、ト書きにもノリがあるんだなと感心したのを覚えている。

「素直になれなくて」関連の書き込みが集まる#sunanareを見ていると、またたく間に何百件もの書き込みが更新されていった。このスピードはツイッターならでは。放送中に実況と実感が飛び交う面白さ、作り手にとっては怖い時代が来た。

今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む


フジテレビを「素直になれなくて」からそのままつけてたら玉木宏さんが「たまちゃん」と呼ばれてる!?「玉木宏 たまちゃん」で検索したところこんなページを発見。たまちゃんがこんなに…。 http://bit.ly/9e6GEO
posted at 23:34:22

わたしが子どもの頃いつもラジオで落語を聞いていた母に「最近CDで落語聴いてるねん」と話すと「落語ってオチがわかってるのに何遍聴いても飽きへんやろ。不思議やなあ」。オチへ向かう道中を一緒に楽しめるからなのかしら。 #rakugo
posted at 23:28:38

今夜の〈ママみのむしとたまみのむし〉の話は、二人が見る夢の中で蓑が餃子の皮に代わり、〈ママぎょうざとたまぎょうざ〉になる展開。
posted at 22:55:03

【たま語】続き。東京タワー出張話は先日聞かせたのを気に入ってのアンコール。大阪から戻った東京タワーは、今度は一緒に行こうねと言いましたと終わったら「ちがうよ。からしばべる(=たべる)んだよ」。確かに前回話したときは東京タワーが豚まんに辛子をつけすぎて悶絶するオチだったと思い出す。
posted at 22:51:37

【たま語】今夜の子守話のリクエスト。「とうきょうタワーがおおさかしゅっちょうにいくおはなし」と「ママみのむしとたまみのむしのおはなし」。
posted at 22:47:34

子ぎつねヘレンの撮影打ち上げのビンゴで当てたきり4年間寝かせていたipodをitunesと同期させてみた。ラジオのpodキャストや落語がどっさり入る。もったいないことしてた。
posted at 21:30:56

【たま語】ウンチやオシッコと聞いて大人が狼狽するのを見て「うけてる!」と味をしめてしまうようで…。♪おたまじゃくしはカエルの子〜も「♪おたまじゃくしがオナラした」に。RT @p_mit @masakoimai それは大人が普段と違う反応をしてくれるから(^^)
posted at 21:23:15

【たま語】ごんべさんの赤ちゃんのメロディに乗せて「♪そんなのイヤでございます」。3回繰り返してオチは「それでオシッコでちゃったよ」。どうして子どもは下ネタでオチをつけたがるのでしょう。
posted at 21:12:17

ドコモ動画でしか見られなかった今井雅子脚本『運命のひと』、ヒルズダイエットのPCサイトにて動画配信始まってました。いとうあさこ×松坂桃李の実録ダイエット短編映画。ただ今たまと4回目の鑑賞中。たま、イジワルOLがお気に入り。 http://bit.ly/cQtgkb
posted at 20:10:08

立て続けに催促。@kidou_deadline 曰く「また30分経ったな……」 @genkousiro 曰く「知ってましたか、今日がもう7時間しかないということを。17時です。原稿しろ!」 @genkouyousi 曰く「描いて!描いてよー!(^o^三^o^)」
posted at 17:09:03

あ、トマトの苗に水やらなきゃ。簡単に育つと言われながら連敗中なので今度こそ!そして原稿もお世話しなきゃ。仕事が忙しいとベランダ農園が荒れるの法則を実践してしまってるけど共に潤わないものかしら。
posted at 14:01:30

東京駅から三田線へ移動する途中でパンを買うことに。新丸ビル地下のpoint et ligneかブリックスクエアのVIRONか…と歩いているとDEAN&DELUCA発見。クロワッサンのアボカド×海老600円+フランスパンのグリル野菜1/2が400円と強気なお値段だけど値打ちあり。
posted at 13:25:39

今朝の大阪は5度台まで冷え込む。先月20度行ったんは何やったんやろと母と話す。「ええねん。暑かったり寒かったりですねえて挨拶したら誰も反対せえへんから」。何がええねんなんかようわからんけど。
posted at 09:12:11

2009年04月15日(水)  カラーコーンで「なーになに」ごっこ
2008年04月15日(火)  焼きたてのバナナマフィン
2007年04月15日(日)  鎌倉で大人の休日
2005年04月15日(金)  トンマズィーノでアウグーリ!
2002年04月15日(月)  イタリアンランチ

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加