2008年08月14日(木)  マタニティオレンジ320 ちぇらちゃん、みじゅ、ちぇらまま、きー!

『パコダテ人』で大泉洋さん演じる古田はるおの娘、まゆを演じた前原星良ちゃんちに母娘で遊びに行く。パコでは「ぴまわり保°育園 ぴよこ組」だった星良ちゃんも4月から中学に通っていて、今は夏休み。春にもお邪魔して星良ちゃんとせらママにはたっぷり遊んでもらっているので、いつもはお宅訪問で固くなるたまも終始リラックス。保育園でお昼を食べてきたばかりなのに、せらママの手料理もパクパク。


驚いたのは、春に来たときは「あっちいって」と怖がっていた大型犬のミズ(ミズナ)に自分から近づいて行ったこと。「ミジュ〜」と追いかけ、テーブルの下で一緒にゴロンとなったり、なでなでしたり、最後はプロレスの技みたいに上から乗っかったりして、もう若くはないミズは子ども相手にクタクタ。ほんの数か月で、犬から逃げていたのが、犬に逃げられる、に逆転。

ランチの後は、板橋区立の熱帯植物園へ。真夏に熱帯。真冬にアイスを食べるようなもの? 高山植物のエリアだったか、冷気がファーっとたちこめる一画があり、足を踏み入れると、冷蔵庫の中に入ったよう。たまは深呼吸するように両手を大きく回して、うっとり。「さあ、わたしを信じなさい。気持ちよくなるでしょう」と教祖サマ風の台詞を重ねて、みんなで大笑い。たまもつられて、ニタニタとうれしそう。

「ちぇらちゃん、きー。みじゅ、きー。ちぇらまま、きー」。とたま。みんな大好き、また遊んでもらおうね。

2007年08月14日(火)  マタニティオレンジ158 おおたま ちいたま
2004年08月14日(土)  シナリオ合宿は体育会ノリ

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加