2008年08月01日(金)  地震の噂のたびに部屋が片づく

朝から仕事そっちのけで大掃除に励んでいるのは、先日、打ち合わせでプロデューサーが「来週東京に大地震が来るって噂があるんですよ」と言い出したから。彼女は別々のルートで聞いたことから、「ひょっとしたら、ひょっとするかも」と言う。広告会社に勤めていた頃は同じ部署に「地震雲」を熱心に観察しているCMプランナーがいて、「今度のは怪しい」などと年中警告を発していたのだけど、会社を辞めて以来、その手の警告を聞く機会がめっきり減った。

聞かなきゃよかったと思いつつ、聞いてしまったからにはベストを尽くさずにはいられない性分。地震に備えてあたふたするのは、2003年の9月にネット上でかなり大々的に「地震が来るかも」の噂が流れたとき以来(2003年9月14日の日記)。備えるといっても、できることといえば、壊れそうなものを避難させるぐらいなのだけど、その避難先を確保するために大掃除が必要なのだった。棚の高いところにしまってある高級な食器を低いところに移動するために、低いところにのさばっているいらないものに見切りをつけ、場所をつくる。賞味期限切れの乾物や調味料や一度も参考にしたことがないおまけのレシピがざくざくと出てくる。必要に迫られないと後回しにしてしまうわたしには、5年に一度ぐらい、地震が来るぞの強制力が必要なのかもしれない。噂通り地震に見舞われた場合は備えが役に立つだろうし、噂が外れた場合も部屋は多少片付き、骨折り損にはならない。

2007年08月01日(水)  バランスがいいこと バランスを取ること
2002年08月01日(木)  日傘

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加