2005年06月22日(水)  『子ぎつねヘレン』ロケ見学5日目

今日は外の撮影。こちらの蚊は服の上からでも咬むらしく、虫除けスプレーと蚊取り線香が必須アイテム。またまたいい天気で、日焼け止めも念入りに。空気が澄んでいるせいか、紫外線がまっすぐ届く気がする。黒ヤギのデーブと白ヤギの茶々丸が癒しキャラとして活躍。撮影の合間に餌をやったり撫でたり話しかけたり。犬を飼っている職場は喧嘩が少ないと言うけど、ヘレンの現場も動物たちがいい潤滑油になってくれている感じ。

今夜はわたしの滞在中唯一のナイト撮影。昼の撮影は4時頃終了し、夜の再開まで3時間ほどあるので、いったんロケバスでホテルに戻る。撮影現場に戻るときはタクシーで。タクシーに乗るたび、運転手さんに「子ぎつねヘレンって知ってますか」と聞いているけど、関係者が多数利用しているせいもあって、今のところ認知率は100%。今日の運転手さんも「原作があるんでしょ。交通事故に遭った鹿の話で……(←きつねです!)」「大杉たかおが出るっていう……(←大杉漣とまじってます!)」と多少の誤認はあるもののよくご存知。

ヘレンの話や運転手さんが熊に遭遇した話で盛り上がりながら現場近くに着き、降りようとしたら、待機していたスタッフが「撮影中なのでエンジンを切って待ってください」。わたしだけ降りてタクシーに足止めを食らわせるのも悪いので、話を続けながら、「ライトを消したまま大きな道まで出てください」の指示が出るまで、待つこと約15分。お金を払った後で、運転手さんにとってはタダ働きの時間だったけれど、素直に会話を楽しんでくれる人でよかった。名前を言ったら早速いまいまさこカフェを探し当て、書き込みまでしてくれた運転手さん、走る宣伝マンとしてヘレンを応援してくださいませ。

2004年06月22日(火)  はちみつ・亜紀子のお菓子教室
2003年06月22日(日)  不思議なふしぎなミラクルリーフ
2002年06月22日(土)  木村崇人「木もれ陽プロジェクト」
2000年06月22日(木)  10年後に掘り出したスケジュール帳より(2010/11/26)
1998年06月22日(月)  カンヌ98 3日目 いざCMの嵐!

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加