晴らす

なんだかんだで先週はしんどかったから、生きるモチベーションを自分で上げていかないといけなくなった。


とりあえず、やっとのスニーカーを買った。
何の捻りもない白いNB。

試着してみたら違和感があったのでよく見たら、0.5兢紊離汽ぅ困鮟个気譴討い拭
持ってきた店員(若い男性メガネ黒髪天パ)にサイズがーって言ったら「この商品だと横幅的に0.5上がお勧めでして前が空くのが気になるんなら普段のサイズも出しますけど今は薄手の靴下だけどこれから分厚いの履くとなるとこれがちょうどで」って早口で言いながらすごい速さで靴紐を整えて、履き直しさせられた。
あっうんそれ先に言ってよ〜…。靴紐もさ…。

0.5上で納得したので、お買い上げ。
クリーナーと防水スプレーの2つを使ってくださいって言われて、クリーナーはしたことないけれど防水スプレーは持ってるからはいーって適当に返事した。
そしたらレジ前のスプレー売り場で、「クリーナーは持ってますか?泡になって出てくるのでソールの横とかを拭くもので、一番使うのはコンバースとか◎◎のゴムの部分なんですけど、ナイキの**や@@なら全体に使えるんですけど」
うん。君は靴のオタクなんやな〜…。
しかも喋り終わった後にその場から動かないので、あっはいじゃあクリーナーも(自分でピック)って買ったわ。
ゴムに使えるということは、レインシューズとか拭けるんかな?まだ袋から靴すら出していない。


あと4ヶ月ぶりに美容院に行った!
初めて行く美容院だよ!
高校生の時から世話になってた美容師を、ついに裏切った。ここでも薄情が炸裂。
別に嫌になったとか変化を求めたわけではなく、強いて言えばコロナ対策皆無な感性が合わないなって気付いたのがきっかけ。
こだわりが無いから惰性で通ってただけだし、年齢が上がるにつれてここってギャルの店だよなーと思うようになったし、都会でなく家の近辺にも美容院はたくさんあるので、他をあたってみた次第。

担当は男の人だった。
年齢不詳、アラサーくらい?地味目だけど片方にだけリングピアスしてるのマジで気になるからマジで気になったし幹久。

初回のカウンセリングが売りなのに、なりたいスタイルとか特に無いお任せでとか言っちゃった。
「今は前下がりのボブになっていてこれはクールな印象になるから、今回は揃えてナチュラルな感じにする」って言われた。
クールやったんか…というか前下がりだったことすら意識してなかった…。単に後ろの毛量を減らす目的だった気がする。
「前髪を作るけど重たいとカワイイ系になり過ぎるので、シースルー気味にして今風にする」って言われた。
いちいち細かいこと話すなぁと思ったけれど、たぶんそれが本来求められているサービスなんだよね。私はお任せする。

カラーはいい感じになった。暗い。きしまない。
初めに暗めでOK、白髪が気になるって言ってあったせいか、カラーのことを詳しく聞いてみたら「根元に白髪が見られたので白髪染めも混ぜた」って言われた。
マジで!気が効く!てゆーか白髪染めってそんなノリで入れられるものだったのか…!
君も事後報告かい〜。とは思った。

ブローはそんなに丁寧でなかった気がする。
自分でやってるくらいの仕上がり。熱も風もガンガンではなかった。それはそれで髪を労ってるのかもしれないけれど、きれいになった〜!感が無い。
もっといいトリートメントすれば違うのかもしれない。

経過を見て、よかったら通おうかなぁ。
値段は某ペッパーのクーポンを見た感じ、前のところと同じくらいっぽい。


最近、おいしいものを食べたら元気になるとか、元気が無いからおいしいものを食べたいとか思わなくなった。
しかしこの度は、ケーキ食べたいんやろ!食べたら気が晴れるんちゃうか!と自分に言い聞かせて、足を伸ばしてケーキを買いに行った。
おいしかった。それ以上でも以下でも無いです。

叔母の栗ご飯もいただいた。おいしかった。ありがてえ!!


月組のポスター画像、遅くない!!!??これさえ出れば生きられるんだが私は!!!??はよ!!!

2021年09月19日(日)

≪BACK TITLE LIST NEXT≫

 

My追加メールホーム

enpitu skin:[e;skn]

 



 

Copyright (C) 本堂咲, All rights reserved.


My追加