冒険記録日誌
DiaryINDEXpastwill


2021年04月01日(木) アルテウスの偉大なる冒険談

 このリプレイは、昔、ダブルクラウンさんという方が管理されていた、ゲームブックのメルマガ「ゲーマニ」の読者コーナー「ゲーマニ亭」に投稿していたものを整理修正したものです。
 昔、「今頃ソーサリー」というサイトで、ソーサリーの長編リプレイがヒットして、ゲームブックファン界隈で、いろんな方がリプレイブログを書くちょっとしたブームになったことがありました。
それで自分も冒険記録日誌ですでに沢山のリプレイを書いているくせに、長編リプレイをやりたくなったので名前を伏せて投稿していたのですよ。
 何のリプレイをしようかと考えて、やりごたえのある作品で、まだ遊んだ事がなく、そこそこ知名度があり、その割に作品について語られることが少ない、ギリシャ神話アドベンチャーゲームを選んだわけです。
 リプレイ自体は最後まで書ききったのですが、これゲーマニが閉鎖されて、最終話だけ掲載されなかったのですよね。今回こそ完結させたいものです。
でもネタバレ全開なので、これから挑戦するって人は、読むかどうか気を付けてください。
 でも最近はユーチューブのゲーム実況動画を見てから、そのゲームを購入する人もいるようだし、読んでから遊ぶのもありかもね。

 まずは、第一巻「アルテウスの復讐」
 これはギリシャ神話アドベンチャーゲーム3部作の中で、このシリーズの特徴であるゲーム中の神々の介入が最も多く、また展開の広がりも大きなため、自分的には最も気に入っている巻です。
 その分、他の巻に比べ、ストーリーが弱くて各エピソードの印象は薄いのですが、ゲームとしてはバランスが取れた作品だと思います。
 さて、冒険記録日誌の中で最も長くなるであろうリプレイを初めましょう。


山口プリン |HomePage

My追加