コラム?
目次


2021年12月31日(金) 2021年良い年でした。

困ったこともいっぱいあったけれど嬉しいこともいっぱいあった年でした。

ありがとうございました。2022年もどうぞよろしくお願い致します。

ホームセンターで可愛かったのでカシャ!



追記。

「何で猫は干支に入れなかったんだろう?」

 ネットで調べて見たら色んな説があった。


2021年12月26日(日) 感動っていいね。

予告なしにやってくる感動。

不思議だなあ。その時その時で

思わず声が出たり 涙が出たり 心の中にジワーと何かで満たされたりと症状は

いろいろだけど。

いつでも感動には無防備でいたいと思う。

たった何分か前に心の中がジワーと「嬉しい」で満たされました。


2021年12月25日(土) 「良心の実弾〜医師・中村哲が遺したもの〜」

プログレス賞を頂いた九州朝日放送のドキュメンタリー番組再放送を見た。

沢山の心に残る言葉たち。

「彼らは殺すために空を飛び我々は生きるために地面を掘る。彼らには分からぬ幸せと喜びが地上にはある」

政治ってなんだろう。どの国も市民のため 市民のためと叫ぶのに。

市民がいちばんの被害者となってしまう。

戦争がもたらすものがその典型。

人類がみな兄弟になる魔法が欲しい。

中村哲さんの持論
「議論はいらない実行あるのみ」は色んな所で心に留めたい!


2021年12月23日(木) ドラマのセリフ。

     ーーーーーーーーーーーーーー〜〜〜ー

    「犯人を見つけたら味噌がめに押し込んで 漬物にしてやるわ」

     ーーーーーーーーーーーーーー〜〜〜ー

はい 韓ドラです。

こんなセリフ 韓ドラならですよねー。

勧善懲悪 ドタバタ ほとんどお笑いの世界。

で たまーに泣かせるシーンがある。

周りの人たちに呆れられながら今日も。


2021年12月22日(水) ドラマのセリフ。

-----------------------------

「私も姉さんも道を間違ったらひき返さないと」

-----------------------------

はい韓ドラです。

「うんだ うんだ」と頷いてしまいます。やり直せばいい話だよね。 

間違ってたことを確認できた事それが大事なことのような気がします。

間違えたり失敗したりを楽しみたいものです。


2021年12月19日(日) 「ソライチ」100回記念!




お祝いの式典がありました。

出店回数の多いお店が表彰されました。「飛鳥」も94回だそうで




賞状いただきました。商品券までいただき「嬉しー」でした。

「雨にもマケズ風にもマケズ、、、。」宮沢賢治さんいろんな所で出会います。

「ソライチ」さん令和4年もどうぞよろしくお願いします。




そして寅さん平穏な年をお願いします!


2021年12月17日(金) 久しぶりに新聞バック作った。

何日か前 「良いな」の新聞広告に創作意欲。






図書カードの宣伝。

切り抜いて貼ってポケットバージョンにした新聞バックの応用編。

うーん。なかなか!


2021年12月16日(木) ポケットから出て来たメモ。




多分韓ドラのセリフ。

真実かー。

人生がゆがむのかー。


2021年12月13日(月) わたしは「セロ弾きのゴーシュ」読了。

2009年12月5日のラジオ深夜便の最後の質問

25年間やってこられた中で、中村さんご自身も、なんか「ああよかった」という思いがあるでしょうか



     ーーーーーーーーーーーーーーーーー〜〜〜ー

ええよかったですね。わたしは、幸運だったと思いますね。向こうにおれば、いわゆる欲望というのは、みんな、普通の人はあんまり持っていないですね。

まず健康で命があること、
三度、三度、ご飯が食べられること、
家族が一緒におれること、

これ以上の望みを持つ人のほうが少ない。そういう中で暮らしていて、まあ、

向こうふうになってくるわけですね。あんまり大声で言うと誤解も生みますので言いませんけれども、わたしは向こうで働いて、楽天的な気持ちになれる。

命を落としてもくよくよしないと言うこの楽天性、

これはやっぱり向こうにいて幸せだと思いますね。

     ーーーーーーーーーーーーーーーーーー〜〜〜ー


と答えている。ここに彼が伝えたかったことが集約されているような気がする。

うんそうだよなぁ。と心から思う。

人が生きて死ぬと言うことの意味を思い出せそうです。



2021年12月12日(日) わたしは「セロ弾きのゴーシュ」読んでます。

今日読んだ言葉たちから。

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一般的に言って、現地はですね、いい意味でも、悪い意味でも、この、
人間がむき出しに見えるところなんですね。まあ、そういうところが
魅力と言えば魅力なんでしょうかね。挙げるとすれば、たしかに貧しいですけれども、あれだけ飢餓はある、水はないという中で、みんながくよくよしているかというと、ちっともそうは見えないんですね。
むしろ、日本人のほうがくよくよしている。そのあかるさがどこからくるんだろうかと。
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現地では、ひと言で言えば、命ということが非常に鮮明に浮かび上がってくるんですね。それを通して、こっちも、何か、大げさに言うとですね、人間として、最後まで失っちゃいけないものは何なのか、何を失ってもいいのか、何かヒントがあるような気がするんですね。
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これは最近ますます思いますが、命を粗末にする風潮が、このごろ、世界的に広まってきている。特に先進国の中で。自殺というのも命を粗末にすることです。人が生まれてきて、生きて死ぬという実感を、みんな、なくしつつあるのではないかという気がするわけですね。
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


含蓄ある言葉たちが少しずつ副題の「中村哲が本当に伝えたかったこと」を伝え始めてくれたような気がしています。


2021年12月11日(土) わたしは「セロ弾きのゴーシュ」読んでます。

この本は1996年から2009年にかけてNHKラジオ深夜便のインタビューを忠実に再現されたとのこと。

中村哲が本当に伝えたかったこと の副題の意味が知りたくて読んでます。

まだまだ読み始めですが頷いてしまった言葉です。

       ーーーーーーーーーーーーーーーー

ものはなかったけれども現地のほうがいかばかり
豊かであるかという感じがですね、せざるを得ないんですね。
それがいいというわけではないんですよ。けれども何遍も言うように、

人が生きて、死ぬということの意味を、日本人は忘れているんじゃないか
という気がときどきするんですね。

       ーーーーーーーーーーーーーーーー
人が生きて死ぬということの意味 是非是非思い出したいです。



午前中階段を塗りあげました。本当にぽっかり浮かび上がった感じです。


2021年12月10日(金) 空を覆いつくして。




地面を覆いつくして。



愛宕山で。


2021年12月09日(木) 見つけた!



カマキリさんのたまご。

遅咲きの菊。




2021年12月07日(火) ドラマのセリフから

      ーーーーーーーーーーーーーーーーー〜〜〜ー
      「突然 人を感動させる才能があるんですね」
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーー〜〜ー

はい韓ドラです。 そんな才能持ちたいものですなぁ。


2021年12月06日(月) で 木に咲かせて見ました。




とりあえずツリーに見えるってことで!


2021年12月05日(日) 突然やって来て




お土産を。

不思議なお客様です。まだ3〜4回しかいらしてない方ですが。

東京から山梨に移住してきた方。

突風のような方です。毎回煽られます。

不思議な方です。

あ 写真のバラのような形をしたの 松かさだそうです。

初めて見ました。ネットで調べたらシダーローズと言ってヒマラヤスギの実だそうです。

これでツリーを作れということなんだろうけど出来るかなー?


2021年12月02日(木) 「きれいに生きましょうね」

俳優草笛光子さんのマネージャーだった母親がいつも言ってた言葉だと言う。

良い言葉ですねー。

なかなか なかなか そう生きるのは難しいですよねー。

ちょっとため息が出ますが心に留めておきたい言葉です。



2021年12月01日(水) もう12月。

例年の「今年は何をしたかなあ」の質問に

「はい ペンキ塗りしました!」と即座に言える幸せ。

2021年コロナでイジメられましたが良い年になりました。

快い疲労感とともに改めてお手伝いくださった人たちに感謝です。

佐藤上人様喜んで下さってるかなぁ。



養神館様いっぱい差し入れ有難うございました。


早速お茶受けにいただいています。いつも有難うございます。


レー子 |MAILHomePage