江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2010年10月31日(日) 馬鹿野郎、学校とは神聖な場所だ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレは学校というのはきわめて禁欲的な空間だと思っている。そこは学びのための神聖な場所なのだ。そんなところにエロ本を持ち込む不謹慎な生徒や、ゲーム機、マンガ本を持ち込む不心得者がそれらの品を先生に没収されてしまうのは当然の報いであるとオレは思っているのである。

 女生徒の中にどれほど美少女が居ても、Fカップの豊満なバストには似合わない童顔の少女が居ても、男性教師は決して劣情を催してはならない。ただのジャガイモと思って向き合わないといけないのである。相手と「女」と意識してはならないのだ。教室とは「聖」なる空間であり、決して「性」なる場所ではないのである。

 そんな場所であるから、教員同士の恋愛もオレはタブーであると思っている。企業の中にはオフィスラブを禁じているところもあるという。それと同様に教員は職員室恋愛をすべきではないというのがオレの見解である。相手は学校以外で求めればいいのである。学校で一緒に仕事をしていく上で恋愛感情はじゃまなだけである。恋愛には当然別れもある。中には相手をただ弄んで捨てるようなヤツもいるだろう。そんな相手といつもと変わりなく一緒に仕事ができるだろうか。職員会議の時に思わず相手を「この浮気者!」と罵倒したくなることはないだろうか。そんなことが100%否定できない以上、教員同士の恋愛はすべきではないと思うのだ。相手は学校の外でお見合いパーティーで探せばいいのである。「安定」「高収入」「高学歴」を兼ね備えた教師という職業はお見合いパーティーでは引っ張りだこである。参加すればいくらでも交際相手をゲットできるだろう。

 ところが校内で性行為に励んでいたとんでもない連中が居た。オレは断じてこういう奴等は許せないのである。しかも大阪市だから地元である。余計に許せないのだ。読売新聞の記事を引用しよう。

中学の教諭男女、校内で不適切関係4回…処分
 大阪市教委は29日、市立中学校の男性教諭(41)と女性教諭(24)が、校内で性的な関係を持つなどしたとして、男性を停職6か月、女性を停職1か月の懲戒処分とした。男性は同日付で依願退職した。
 市教委によると、2人は昨年1〜5月の冬休み期間中や休日出勤の際、校内の男子更衣室や資料・教材の保管部屋で計4回にわたって性行為などに及んだ。女性は2008年4月に採用され、この中学校が最初の赴任校。男性が女性の指導にあたっているうちに交際に発展したという。
 男性は既婚者。女性が今年6月、別れを切り出したが、男性は応じず、その後も拒否する女性にキスなどのセクハラ行為を繰り返したため、女性が9月、校長に相談して発覚した。
 市教委は「生徒を指導すべき教育公務員としてあるまじき行為」と陳謝。男性教諭は「人間として許されないことで申し訳ない」と話しているという。
(2010年10月29日11時39分 読売新聞)


 この男性教諭は「人間として許されないこと」と話しているそうだが、性行為自体は別に禁止されているわけではない。人間として子孫繁栄の行為に励むことは問題ない。しかし、この行為は「教師として許されない」のである。新任教員の指導にかこつけて、本来教える必要のない「性技」まで指導したことが許されないのである。しかも既婚者であるという。既婚者41歳のオッサンが新任の若い女教師とそのような行為を行うことは断じて許されないのだ。それだけで十分に処分の対象である。

 仮に百歩譲って「恋愛の自由」が認められたとしよう。それでも学校の施設内で性行為に及ぶというのは言語道断である。その場所が「男子更衣室」や
「教材の保管部屋」であることも問題だ。そんな不自然な場所で性行為を行う輩ははっきり言って変態である。教師たるもの、そうした変態的行為は厳重に慎むべきであるというのがオレの見解である。大阪にはいくらでも安く利用できるラブホテルがある。つい先日、オレはクルマで東大阪市を走っていたらなんと「1時間980円」というラブホを発見した。あまりの安さにオレは驚愕したのである。これはあまりにも安すぎる。こんな値段なら中学生でも利用できてしまうじゃないか。もっとも18歳未満のものはそういう場所に出入りしてはいけないのだが。この不謹慎な教師たちも少し移動してそういう安いラブホにでも行けばよかったのである。大阪市内にはラブホテル街がたくさんある。

 もう一つ、オレが驚いたのは処分の甘さである。この不謹慎な中年男性教諭は懲戒免職が妥当だと思ったのだが、なんと停職6ヶ月で済まされているのだ。つまり、半年後には何食わぬ顔をしてどこかの学校に復帰できるのである。それは処分としてあまりにも軽すぎないか。女性教諭への処分が軽いことは納得できる。相手が「指導」の立場を逸脱して行ったセクハラの延長線上にこの性行為があったことは明らかだからだ。男性教諭は「依願退職」しているが、この場合退職金は支給されるのである。そんなことが果たして許されるのかというのが大阪市民の感覚だろう。

 学校とは神聖な場所である。その神聖な場所を汚すことは断じて許されないのである。頭の中で妄想するだけでもいけないのだ。だからオレは学校内での性行為を描写する小説やアダルトDVDなども規制の対象にすべきだと思っている。そうしないと世の中には勘違いした馬鹿教員が増えるばかりである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月30日(土) 林真須美と木嶋佳苗と宇野ひとみ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 保険金を掛けて人を殺すという犯罪は、通常の殺人よりもはるかに重い罰を与えるべきだとオレは思っている。だから林真須美に死刑判決が出たのも当然だと思うし、今逮捕されている木嶋佳苗も当然死刑にすべきだ。この両者の共通点は二人とも自分の凶悪な犯罪に対して、全く反省の色もなく、それどころか否認し続けてることである。もしも自分の犯した行為をすべて認め、悔悟の涙を流すならば終身刑に減刑する余地はあるかも知れないが、最後まで否認しそうだし、そもそも認めるならもっと早く認めるだろうし、少なくとも「やってない!」と言い出した以上後には引けないのだろう。

 読売新聞の記事を引用しよう。

連続不審死、木嶋被告を都内に移送・再逮捕へ
 東京都青梅市の会社員寺田隆夫さん(当時53歳)が自宅で死亡しているのが見つかった事件で、警視庁は29日午前、殺人容疑で逮捕状を取っている寺田さんの元交際相手の住所不定、無職木嶋佳苗被告(35)(殺人罪などで起訴)を埼玉県内の拘置先から都内の警視庁施設に移送した。
 同日中に再逮捕する。詐欺容疑などでこれまで計7回逮捕されている木嶋被告の殺人容疑での逮捕は、元交際相手の会社員大出嘉之さん(当時41歳)殺害に次いで2回目。当初自殺とされた寺田さんの死亡は、遺体発見から約1年9か月を経て、殺人事件に発展する。
 この日午前9時40分頃、1年以上拘置されていた埼玉県警川越署で、警視庁のワゴン車に乗り込んだ木嶋被告は白いズボンに茶色の上着姿。うつむいたままで表情はうかがえなかった。(2010年10月29日11時34分 読売新聞)


 保険金詐欺を生活の手段としてしまった人間は他にもいる。この連中もそうだ。

大阪の女性遺体遺棄、容疑で養父の妻ら3人逮捕
 大阪府高槻市で4月、宇野津由子さん(当時36歳)の遺体が淀川堤防の草むらで見つかった事件で、府警捜査1課は28日、津由子さんの養父(39)(自殺)の妻で無職宇野ひとみ(36)(大阪府大阪狭山市)、無職佐々木一幸(42)(同府豊中市)、元トラック運転手入江誠(36)(高槻市)の3容疑者を死体遺棄容疑で逮捕した。
 養父も容疑者死亡で書類送検する。また、津由子さんの衣服から検出された微物のDNA型が、佐々木容疑者のものと一致していたことも判明。府警は津由子さん死亡の経緯についても詳しく調べる。
 調べに対し、ひとみ容疑者は関与を否定、佐々木容疑者も否認しているが、入江容疑者は「養父からバイト代50万円で頼まれ、遺体を捨てた」と認めているという。
 発表によると、3容疑者と養父は共謀。4月28日午後11時40分頃、同市東上牧の淀川堤防の草むらに、ポリ袋に入った津由子さんの遺体を遺棄した疑い。
 遺体は翌29日夕に発見。死因はひも状のもので首を絞められたことによる窒息死だった。津由子さんはインターネットで知り合ったひとみ容疑者に誘われ、1月末、同府豊能町の養父宅に転入、養父と養子縁組を結んだ。津由子さんにはその後、計2160万円の生命保険がかけられていた。
 捜査関係者によると、入江容疑者はこれまでの調べに、「養父に指示され、豊能町の資材置き場で佐々木容疑者から遺体を受け取り、現場まで車で運んだ」と供述したという。
(2010年10月29日03時03分 読売新聞)


 保険金詐欺のための殺人には情状酌量の余地はない。人数がたとえ一人であっても死刑にすべきだ。オレはそう思っている。

 この3人の女たちに共通することがある。保険金殺人に関与したことが明らかな状況証拠がこんなに揃っているのに決して認めないことである。「やってない」と100回言えば本当にやってないことになると思っているのだろうか。オレにはそうとしか思えないのである。

 世の中にはきっと「バレなかった保険金殺人」というのが無数にあるのだろう。林真須美の母親も不審な死に方だったし、そのときに真須美は1億4000万円の保険金を手に入れた。その金額の不自然さから考えて明らかにこれも殺人だったとオレは思っている。その後の毒カレー事件が起きなかったら、それ以前に起こした保険金殺人は知られることもなかったわけだ。

 宇野ひとみとその夫は交通事故を仕組んで保険会社から保険金をだまし取る犯行を繰り返していた。一度道を踏み外した者は、二度とまっとうな道には戻れないということなのだろうか。早くみんな死刑にして楽にしてやれよ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月29日(金) 日本はリニアを開発すべきなのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 来春に全線開業する九州新幹線では、大阪から鹿児島まで3時間45分でいけるそうだが、中国には日本人の想像を超える速さの高速列車がもうどんどん走り出している。こうなると新幹線のセールスポイントも「無事故」「安全性」くらいでしかなく、もちろんそれは一番大切なんだが、速さで完全に負けているとなると、これから導入する国に売り込むのが困難になってしまう。そうなるとやはり「リニア」は海外への売り込みのために必要なのだろうか。ZAKZAKの記事を引用しよう。

中国最速列車の運用開始 最速時速は416キロ 2010.10.28
中国の最新国産高速列車CRH380Aの一番列車=上海虹橋駅(共同)



 中国・上海と浙江省杭州を結ぶ高速鉄道が開通し、国内最速の時速416・6キロの記録を持つ最新国産高速列車CRH380Aの一番列車が上海虹橋駅を出発。営業運転での最高時速は350キロ、同区間約200キロの距離を約40分で結ぶ。
 地元メディアによると、同型の国産列車は2012年の開通を目指す北京−上海(約1320キロ)にも投入される予定。銀色の丸みを帯びた流線形の先頭部分が特徴で、鉄道当局は「新世代車両」と位置付けている。
 CRH380Aの座席は、日本のグリーン車に当たる1等車が一列左右2席ずつ、普通車の2等車は一列2席、3席の配置で日本の新幹線と同じ。一部車両には、商談などにも使える6席の個室も設置している。
 浙江省の省都杭州は同省最大の経済都市で、日本企業も多数進出している。(共同)


 最高時速416キロなら、北京−上海間も3時間あまりで結んでしまえることになる。仮に営業運転の最高速度である350キロとしても4時間程度だ。それで大量の人が行き交うようになればどれほど便利になるだろうか。オレはこの記事を見て「日本も完全に負けたな」と思ったのである。

 こうなると、JR東海がなんとしても「リニア新幹線」を開通させたいのもわかるような気がした。世界最速の鉄道をデビューさせて、中国にリードされた状況を逆転しなければと焦ってるのだろうか。

 ただ、オレが心配するのは果たしてこの高速列車が中国で本当に安定運行できるのだろうかということだ。もしも事故が起きてしまった場合、どれほど多くの犠牲が出ることか。中国の食品が安心できないように、この車両や線路に同様の「手抜き」や「まがい物」が横行しているとすれば、どんな事故が起きるだろうかとオレは心配してしまうのだ。

 リニア新幹線が実際に開業するとしてもはるかに先の話である。そのころには先に中国が完成させてるかも知れない。あの国の経済発展の速度を思えば、リニアの建設、開業までもおそろしいほどのペースで実現するかも知れないからだ。

 この中国の高速列車の車両はどこの国が作っているのだろうか。中国の自前の技術はどこまでなのか。そしてどの国の技術がここに移植されてるのか。そんなことを考えながらオレはこの記事を読んだのである。たとえ海外の企業が関わっていても、中国は国内向けには「自前の技術で・・・ 」と宣伝するのだろう。たとえ日本製であったとしてもである。下手に日本製とバレれば反日デモの時に標的にされるから隠すしかないのだ。
 日本はこのままさまざまな分野で中国に抜かれていくのだろうか。今から20年後、30年後の日本がいったいどんな国になってるのか。それを思うとオレはなんだかせつなくなってくるのであった。

↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月28日(木) 「GLAY」のメンバーになりすました女        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレが今恐れてることが一つある。それはオレのなりすまし野郎が出現することである。そのなりすまし野郎はオレのようにハンチング帽をかぶってサングラスをし、ヒゲをはやしていかにも本人のように振る舞うかも知れない。江草乗という名刺も持ってるかも知れない。そのなりすまし野郎はオレの名前をかたって女をナンパしまくり、ゼニを借りまくるかも知れない。そして突然行方をくらます。それからしばらく経って、被害者がオレのところにメールを送ってきて、オレとそのなりすまし野郎が別人だったことに気が付くというパターンである。もっと早く気づけよと思うのだが、本人と対面しなければなりすまし野郎を見破るのは困難なのかも知れない。また、本人の素顔が公開されていなかったら簡単にニセモノにだまされるという可能性もあるだろう。

 「GLAY」のTERUさんになりすました「女」がいた。この女は巧妙に「GLAY」のファンである45歳の独身女性からゼニを引き出し続けたのである。それにしても途中でだまされてることに気が付かなかったのか。それほどまでに巧妙だったということなのか。

詐欺容疑:「GLAY」メンバーになりすまし現金 女逮捕
 愛媛県警松山東署は27日、人気ロックグループ「GLAY」のボーカル、TERUさんになりすまし、ファンの松山市内の無職女性(45)から現金約10万円をだまし取ったとして、北海道苫小牧市美園町4、主婦、斉藤真由美容疑者(31)を詐欺容疑で逮捕した。同署は女性の被害が計約1600万円に上るとみているほか、共犯者や他の被害者もいるとみて調べている。
 容疑は、携帯電話サイトに女性が開いたホームページに、TERUさんを装って「あと1万円なんとかなりそうかな」などと書き今年3月、口座に13回計9万8000円を振り込ませたとされる。
 同署によると斉藤容疑者は06年秋、女性のページにTERUさんの知人を名乗ってアクセス。07年9月ごろからTERUさんになりすまし、「離婚するが慰謝料が必要。解決したら一緒に生きていこう。必ず迎えに行く」などとウソを書き込み続け、今年3月までに約900回計約1600万円を複数の口座に振り込ませたという。
 同署によると、斉藤容疑者は「お金は生活費に充てた」と容疑を認めているという。【村田拓也】


 900回で約1600万円ということだから、一回あたりは2万円弱という計算になる。これが本人なら、そんなみみっちい金額が足りないなんてありえないのである。本人も逢わないままにどうしてそんなに大金を貢いだのか。オレは理解に苦しむのだ。「離婚したら一緒に生きていこう」などと言われて舞い上がってしまったのだろうか。逢わない相手にこうしてゼニを貢ぐほどに恋することが可能なのだろうか。本当に不思議なのである。

 しかも今回のなりすまし犯人は女だ。女が男になりすましたのである。男が女になりすます「ネットお釜」はよく聞く。男が若い女になりすまし、スケベ男たちから援助させるというパターンである。世の中のスケベ野郎どもは簡単にそういう陥穽に落ち込む。しかし今回の事件は逆なのだ。どうしてこの女は、45歳女をだまし通すことができたのか。オレはそれがとても不思議なのである。

 ネット上で江草乗になりすますというのは、TERUさんになりすますよりもはるかに難易度は低そうである。なりすましてもさほどメリットはないと思うのだが、そういうクソ野郎が発生しないことを祈るだけである。そういえばかなり昔だが、2chに「江草本人」とか「江草乗」とかを名乗って書き込む連中がいたなあ。その反論もあって、いつのまにかオレが「自作自演」ということになっていた。そいつらは全部なりすましだから見つけたら罵倒してもOKなのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月27日(水) いきなり冬だなんてひどいじゃないか!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 ほんの2週間ほど前までは我が家では冷房を入れていたはずである。ついこの間まではまぎれもなく「残暑」の気分で居たのだ。それがどういうことだ。快適な秋はどこにいったんだ。いきなり冬だなんて、あんまりだよ。もう木枯らしなのかい。

近畿で木枯らし1号 昨年より7日早く 2010年10月26日22時13分
 冬型の気圧配置となった26日、近畿地方に木枯らし1号が吹いた。大阪管区気象台によると、昨年より7日早く、10月に観測されるのは、2002年以来8年ぶりという。
 気象台によると、午後9時までの最大瞬間風速は、滋賀県彦根市で21.2メートルを記録。京都府舞鶴市18.8メートル▽神戸市16.9メートル▽和歌山市15.8メートル▽大阪市13.9メートル▽京都市13.3メートル▽奈良市8.9メートル。
 大阪市内では、マフラーを巻いたりコートを羽織ったりした人の姿が目立った。今季初めてコートを着たという大阪市西区の主婦樫山貞子さん(68)は「急に寒くなったので、慌てて冬物を引っ張り出してきた。急いで冬支度をします」と話した。
 この日は各地で厳しい冷え込みとなり、北海道の札幌、旭川、函館では初雪が観測された。札幌では平年より1日、昨年より6日早かった。
 27日の近畿地方は昼ごろまで冬型の気圧配置が続き、肌寒い一日となるが、週末にかけて暖かさは戻る見込みだ。
 

 オレは以前に日記で、日本から四季は失われて、夏と冬だけの二季になってしまうということを書いた。そのときはかなり誇張して書いていたのだが、現実は時として想像を超えるのである。今年はまさにそうだ。夏からいきなり冬になったのである。快適な季節などほとんど一瞬でしかなかった。

 こんなに急激に季節が変化すると合わせられないのは人間だけではない。ゴキブリもそうである。昨日、寒さで動きの鈍いゴキブリがヨタヨタと出現し、妻は逃げまどい、うろたえた次男はそこら中に殺虫剤をまき散らしたが、肝心のゴキブリ野郎には全くダメージを与えられなかった。オレは落ち着いて手元にあった雑誌でそのゴキブリを一撃で叩きのめしたのである。

 クマもそうだ。冬眠に入る前に十分な食物を摂らないといけないのに、寒さの進行が思いの外早いものだからあわてて里に下りてきてエサをかき集めないといけない。おかげでハンターに射殺されたり高速道ではねられたりしている。なんと哀れなことだろうか。 

 オレは女子大生の姪と一緒においしいかき氷を食べに行く約束をしていた。8月中は忙しかったのでまだ残暑の厳しい9月に・・・と思っていたのだがなかなか時間の取れないままにいきなり冬だ。もうかき氷の季節なんかじゃないのである。来年まで待つしかないのである。

 どうして季節の進行はこんなことになってしまったのだろうか。札幌ではもう雪が降ったという。まだ10月である。あまりのことにオレはただ言葉を失うばかりなのである。文句ばかり言っても仕方がない。とにかく寒さに対して自己防衛しないといけない。オレがしたことは、タンスからパッチを出しておくことだった。やはり寒さにはパッチである。これさえあれば零下の寒さでも耐えられるのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月26日(火) きみは農ing娘。を知ってるか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 美少女アイドルといえば東京と誰もが思っている。しかし、秋田ではなんとモーニング娘。ならぬノーイング娘。(農ing娘。)が結成されたのである。そんじょそこらの軽薄なアイドルとは違って、農業振興が目的のまじめなグループなのだ。

 河北新報の記事を引用しよう。

「農ing娘。」が赤丸急上昇 秋田の女性、ネットで結成

お気に入りの真っ赤なつなぎを着て、ネギの生育状況を確かめる小玉さん



 全国の若い農家の女性が連携し、農業を盛り上げようと、秋田県八郎潟町の農業小玉美花子さん(22)が、インターネットを通じて仲間づくりを進めている。アイドルグループをもじって「農ing娘。」と名乗る彼女たち。12月1日には仙台市で初の集会を開く予定で、小玉さんは「新しいことに挑戦し、農業を守りたい」と意気込んでいる。
 小玉さんは専門学校を中退した3年前、約5ヘクタールでコメや野菜を作る両親を手伝い始めた。今では農作業を一通りこなし、作物を軽トラックに積み込んで、飲食店などへの飛び込み営業にも出掛ける。今年は、手作りパッケージでコメのネット販売に乗り出した。
 昨年11月にブログを開設し、日々の農作業の様子だけでなく、過疎化や高齢化など地域の問題もつづってきた。泥だらけで蚊に刺されながら草取りをする「リアルな農業」(小玉さん)の姿が人気を呼び、1日の閲覧数は約1000件に上っている。
 「農ing娘。」は今年6月、農業に従事する若い女性ならではの悩みを相談し、支え合おうとネット上で結成した。
 メンバーの条件は、農業経験が1年以上あること。全都道府県からメンバーを募り、これまでに北海道から宮崎県までの20代を中心に14人が集まった。「アイラブ農業」が合言葉だ。
 小玉さん自身、いわゆるギャル系で、「稲穂ヘア」と呼ぶ金髪をなびかせ、赤のつなぎ姿でトラクターやコンバインを操る。農作業がない日は、メークもばっちり。「農ing娘。第1回ミーツ」と銘打った12月の集会では、農業や自分の将来、育児のことだけでなく、恋愛についても大いに語り合いたいという。
 「ネットがなければ、秋田で孤独に農業していた」と小玉さん。「農業を放っておけない。一人では無理だけど、メンバーがPRすることで、何とかして農業や地域を元気にしたい」と力を込める。
 一緒に仕事ができて幸せという父の功さん(58)は「農作業の合間に携帯電話でネットに接続し、消費者と直接つながっている。新しい農家の姿かもしれない」と話し、農ing娘の挑戦を応援している。


オレはこの試みを全面的に応援したい。世の女性たちに「農業はカッコいい!」という価値観を与えるためにもぜひこの活動は広がって欲しいモノである。ちなみに小玉さんのブログを見てきたが、いかにもギャル系のお嬢さんのブログである。オレのようなオッサンは読むのが恥ずかしいのである。

 世間には農業に対する偏見丸出しの女性が多い。「農家の嫁だけは絶対に嫌だ!」という類である。また、嫁不足に悩む農家の方も「農作業しなくていいからお嫁に来て下さい」と言い出す始末である。そこまで卑屈にならなくてもいいだろうと思うのだ。それだけにこういう女性が登場して、世間にしっかりと「農業のすばらしさ」をアピールすることは重要である。

 日本の農業を再生するにはやはり若者を呼び込まないといけない。農家の嫁不足を解消するには、積極的に女性の存在をアピールするしかない。農業をしている女性はこんなに輝いてるのだということを見せることがやはり大切なのである。「農業=ダサい」という価値観を払拭すべきだ。もっともオレは農業というのは素敵な仕事だと思っている。この世で一番ダサいのはニートだと思うからだ。自分の食べるものを自分で作り、自分の作ったものを多くの人がおいしいと喜んで食べてくれるなんて最高じゃないか。オレは「農ing娘。」たちを全面的に応援したいのである。

↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月25日(月) プロ野球日本(に忘れられた)シリーズ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 もしも日本シリーズが中日vsロッテなんて組み合わせになったら大変だとオレはこの日記で主張していた。そんなことになると、プロ野球のことなんてみんなどうでもよくなってしまう。やっぱり阪神や巨人、ソフトバンクなどの人気球団が出ないとダメだとオレは思っていたのだが、巨人はあっさりと中日に負けてしまい、結局日本シリーズの組み合わせはオレがもっとも恐れていた中日vsロッテということになってしまったのである。しかし、事態はオレが思ったよりもはるかに深刻だったのだ。いくら視聴率が上がらないからといって、こんなひどい仕打ちが待っていたとは・・・

 日刊スポーツの記事を引用しよう。

史上初!日本シリーズ地上波全国中継なし
 中日対ロッテのカードで30日から行われるプロ野球日本シリーズで、第1戦、第2戦と第5戦が地上波で全国中継されないことが23日、決まった。地上波放送がないのは、1953年(昭28)の中継開始以来初めて。
 巨人が進出すれば第1、2戦は日本テレビが全国中継する予定だったが、中日が勝ち、同2試合はテレビ愛知が名古屋ローカルのみ放送。キー局のテレビ東京は、バラエティー番組を選択、全国中継がなくなった。
 当初、中日が進出した場合のシリーズ開幕戦はTBSに地上波中継の優先権があった。しかし、同局はすでに女子バレーボール世界選手権を編成しており、日本シリーズの放送権は獲得しなかった。第3戦はテレビ朝日系、第4戦はテレビ東京系、第6、7戦はフジテレビ系で放送される。
 CSもパ・リーグは全試合が地上波中継されず、セ・リーグも21、23日の「中日対巨人」が放送されただけ。21日の視聴率は7・3%で全局最低だった。 [2010年10月24日8時24分 紙面から]

 野球中継は厄介である。放送時間が延びるからだ。もしも放送を延長するなんてことになれば、後の番組にしわ寄せが来る。よほど視聴率がとれるのならそれでも何とかなるかも知れない。しかし、およそ視聴率が期待できないのに、放送時間がどれだけ延びるかわからないという状況ではテレビ局も二の足を踏むのだろう。かくして今回の事態に至ったのである。
 それにしても中日と巨人のCSの視聴率がたったの7・3%というのにも驚いたのである。巨人でさえもそんな状況なのだ。やっぱり阪神が出るしかないとオレは改めて思ったのである。日本一ファンの多い阪神タイガースならこんなことはないだろう。少なくとも大阪や神戸の視聴率は他の番組を抑えてダントツで首位になるはずだ。悪くても20%、阪神が王手をかけた試合なら40%近い視聴率になるはずだ。

 パリーグの出場チームがソフトバンクならばこんなことにはならなかっただろう。考えたら昔の日本シリーズはデーゲームだったような気がする。高校の時、授業中に日本シリーズをラジオで聴いていた生徒が教師に捕まったことをオレは覚えている。それがナイターになったのは、ゴールデンタイムに放送してもちゃんとその時にCMを流すスポンサーがいくらでも見つかったからである。ところが今年に限ってはそういう企業が出る可能性がほとんどなくなった。このような事態を招いた中日やロッテには、責任をとってCM枠をすべて買い取ってもらえばいいのである。

 テレビ放映されない日本シリーズはそのまま人々の記憶から忘れ去られるだろう。「えっ、いつそんなのあったんだ?」どちらが勝ったとも負けたとも人々の話題に上らないままに静かに今シーズンのプロ野球は終わるのだ。日本中の多くの.野球ファンにとって日本シリーズなんかどうでもよくて、今はドラフト会議のことばかり考えているだろう。残酷かも知れないが、それが日本の現実なのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月24日(日) オレは橋下知事の私立高校無償化に反対する!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 もしも良い商品と悪い商品が同じ値段で売られていれば、人々は必ず良い商品を買うだろう。商品に値段の差があるということは、悪い商品もそれなりに売れると同時に、よりよきモノを求める人には選択肢が与えられている状態なのである。良い商品と悪い商品の代わりに、高性能な商品と普通の商品でもいい。ポルシェやフェラーリが高価なのは性能が違うからである。

しかし、その価格差をお上が補助金で埋めるというのはどういうことなのか。たとえばヴィトンやエルメスを買うのに、年収610万円以下の方は政府が補助金を出しますと言えばみんな争って買うだろう。貧しい者はそんなブランド品を買わずにダイエーやジャスコで買えばいいのである。そのための価格差なのだ。その価格差の意味がわかっていないのが橋下知事である。

私立高無償化「年収610万円未満まで」 橋下知事表明
 大阪府の橋下徹知事は21日、府在住で府内の私立高校に通う生徒の授業料の無償化を、来年度の新入生から年収610万円未満の世帯にまで拡大することを表明した。これにより、生徒の約半数で無償化が達成される。
 年収610万〜800万円未満世帯も、保護者負担が年10万円程度で済むよう助成する方針。
 府は今年度、府在住で府内の私立高校に通う生徒の2割にあたる年収350万円未満の世帯で、授業料の無償化を始めた。府内の私立高校の平均授業料である年55万円を助成の上限とし、授業料が55万円を超える62校は、超過分(1校あたり最大約3800万円)を自校で負担している。
 授業料を高く設定している高校ほど学校の負担が重くなるため、この制度への参加を見送る可能性もある。来年度の助成額の上限は未定で、対象校が決まるのは12月の見込み。


 なんのために親は私立高校に子を入れるのか。なんのために私立高校に進学することを選ぶのか。「本当は公立に行きたかったけど合格しなかったから・・・」という生徒もいるだろう。しかし、不合格になるのは勉強が足りなかったという自己責任であり、絶対に合格したかったなら自分の成績で合格可能性が高いところを受験すれば済むだけの話である。とうてい届かないレベルのところを受験して落ちた生徒が、「私学は高いから補助金を出してくれ」なんて主張はふざけてるとオレは思うのだ。勉強しなかったから結果として余計にお金がかかってしまうというのは世の中のお約束なのである。努力したものとそうでない者が平等なんてことの方が間違っている。

 私立高校の多くは、公立高校とは違った独自の教育方針がある。たとえば服装一つにしてそうだ。ろくに服装指導しない公立高校の登校風景を見ると、ズボンを下げてケツを半分出したような馬鹿丸出しの男子や、少しでも風が吹いたらパンツが見える超ミニの女子が、かかとを踏んづけてスリッパみたいにした靴を引きずりながらだらしなく歩いているのである。こういうろくでもない連中を「無償化」してやること自体そもそも問題なんだが、きちっと服装指導している私学では、制服を正しく着た高校生たちがさわやかに威風堂々と道路の端を整列して行進しながら学校に向かうのである。登校風景を見れば一目でその違いがわかる。もしも学校選びに迷っている親御さんがあれば、登校時の風景を見に行くことをお勧めする。

 学校というのを商品と考えた場合、生活指導がきちっと行われていて、その上ちゃんと勉強できる環境があり大学受験に有利な学校と、ろくに生活指導が行われず、生徒たちはほとんど勉強などせず、放課後は部活動もしないでバイトに直行する学校とを比べた場合、商品として前者の方が後者よりも優れていることは明らかだろう。前者の方が値段が高く、後者が無料で手に入るとしても買い手は納得するだろう。それだけの差が存在するからだ。私立高校の多くは前者に属し、公立高校の多くは後者に属する。もちろん例外は若干存在するが、ここでは想定しないこととする。

 公立高校の中でもより前者に近いところもあれば、私立高校の中でもより後者に近いところもある。それはおおむね入学試験の偏差値に関係する。入学試験の偏差値の低い公立高校ほど、後者の状況がより過激になっていくのである。もはやそこは学びの場というよりは、その年代の若者をただ一定時間収容しているだけの箱という状況になってしまう。授業中といえども誰も教師の話なんか聞いていないし、携帯メールやゲーム機の操作に忙しいのである。公立高校無償化という愚かな政策は、そういうクソみたいな連中の授業料さえも公費で面倒を見るという納税者を舐めた行為である。

 関西の私立高校の中には常にハイレベルの授業を提供し、京大や阪大への合格者を大量に出している高校もある。もちろん入学試験の偏差値も高い。私学だから授業料もそれなりに掛かる。公立高校と違って土曜日にも授業がある。偏差値65以上の生徒には、公立高校で学区内の最上位校に入学して難関校を目指すか、私立高校に入学して難関校への現役合格を目指すかという二つの選択肢がある。公立上位校に入るのに必要なのは学力であり、私立の上位校にはいるのに必要なのは学力+お金である。ただ、公立高校上位校の多くがこの20年間で過去の伝統をすっかり破壊され、有能な教師陣はやる気を失って私学や予備校に流れ、生徒たちはほとんどが塾や予備校に通って余計なゼニを使っているということを考えたとき、「お金」については差がないと言えるだろう。

 多くの私立高校は公立高校よりもよりよい教育を提供している。だから授業料が余分に掛かるのだ・・・というのはオレは自明の理であると思っていた。そのことに対して何の疑いも感じていなかったのだ。優れた商品が普通の商品よりも高価格なのが当たり前なように。

 しかし、橋下知事の今回の政策はその原則をぶちこわすものである。「私立高校に行きたい人は行って下さい。お金は大阪府が出しますから!」である。タダでいい教育が受けられるのだからいいじゃないかと単純に思ってはいけない。タダで手に入るということは、逆にその価値を失わせることなのだ。人はその品物を手に入れるのが困難だからこそ、高価だからこそ大切にするのである。モノの価値というのはその手に入れにくさと高価さによって守られているのだ。なぜ私立高校に通っている生徒は勉強に熱心なのか。それは親が高い授業料を負担していることを知っているからである。そのゼニを無駄にしないためには自分が必死で勉強して、現役で難関大学に入ることしかないとわかっているからである。年間で50万も60万も掛かる授業料を親が負担しているのに何も感じていない馬鹿は私立高校に入学すべきではない。

 もちろんそうした親の負担がなくなることは親たちにとっては望ましいことかも知れない。しかし、制度導入によって親の負担がなくなるのは子の努力の結果とは無関係なのだ。今回、橋下知事が導入しようとしている私立高校の無償化の対象校はすべての私学ではない。学力水準の高い私学だけというわけでもない。入学試験の偏差値が低く、生徒たちがろくに勉強などしないで入ってくるごく少数の私立高校もその対象なのである。そういう学校に入学してくる生徒というのは基本的に親が多くのゼニを払ってるということの意味も理解していないだろう。Fランク大学と言われる私立大学で講義の時間中に私語が絶えず、学生たちが携帯ゲーム機にうち興じている現状を想像すればいい。その高校版である。

 また、この制度は大阪府だけで実施される。大阪府の私立高校には他府県の生徒も多く通っている。近畿大学附属高校の生徒の3割は奈良県から通っている。ところが奈良県や兵庫県から通っている生徒にはこの補助金はないのである。ということは、生徒が支払う授業料に差が生まれてしまうのだ。大阪に住んでる生徒は無償なのに奈良県や兵庫県在住なら45万円掛かるなんてことになってしまうのである。それで住民票だけ叔父さんの家や祖父母の家に移してなんてことにすれば、あーら不思議無償化の対象となって授業料が実質タダになってしまうのである。そういう不正が頻発することは間違いない。同じ高校の中で生徒間の授業料格差が生まれてしまうことをどう保護者に説明するのか。ずるい親だけが得をするようなそんな不正を行わせていいのか。

 よりよい教育を受けるために余分な自己負担が発生するのは当たり前だ。だから私立中学や高校の授業料は高いのである。そのことをどうして変える必要があるのか。それが受益者負担ということなのである。

 橋下知事は大阪府の教育をどうしようとしているのか。公立学校の教員の給与をどんどんカットし、非常勤講師たちをワーキングプアに追い込んで意欲を奪い、教員採用試験の競争率も低下させて新任教員の質を低下させてしまった。悪くなる一方なのである。橋下知事のやろうとしていることは決して改革などではない。破壊あるのみなのだ。そうして破壊されたがれきの山の中で、生徒たちはこれからどこに向かっていけばいいのか。オレは激しい怒りを覚えるのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月23日(土) 「ラブホファンド」は実在したのか・・・・        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレがまだ公務員だった頃だからもう20年以上前だ。当時の同僚に投資に熱心な方が居て、「株よりももっと確実な投資先がある。それはラブホテルだ!」とおっしゃったことを覚えている。最近は全然逢ってないのだが、その後その方がラブホテルに出資したのかどうかが気になったのである。それはこんな記事を読んだからである。産経新聞の記事を引用しよう。

【ラブホファンド】資金運用が実質破綻、損失は100億超か 2010.10.23 00:36
 ラブホテルを投資対象としたファンドに出資すれば年8・4%の高い予定利回りで配当が得られるなどとして、東京の投資関連会社が募集したファンドの資金運用が実質的に破綻(はたん)していることが22日、関係者への取材で分かった。少なくとも5つの設立ファンドで個人投資家らから集めた資金は約120億円に上り、損失額は100億円を超える可能性もあるという。被害対策弁護団も結成され、詐欺罪などでの刑事告訴も視野に準備を進めている。
 問題となっているのは、グローバル・ファイナンシャル・サポート(GFS、東京都渋谷区)が平成18年以降に出資を募った「HOPEシリーズ」の投資ファンド。GFSの投資家への説明によると、ファンドの設立時に投資家から集めた出資金を運用する合同会社を設立し、3〜5年間の運用期限で個人投資家と匿名組合契約を結ぶ。
 東京や愛知などの老朽化したラブホテルを合同会社が買い取り、ホテル運営のノウハウを持つGFS子会社「コムエイ」に運営を委託。改装などで収益性を上げて得た利益を年2回、出資者に配当金として分配するほか、期限後はホテルを売却するなどして元本を償還するシステムだった。
 関係者によると、このうち19年6月に募集が始まった「HOPEラスト優先出資匿名組合」は、1口50万円で7200口、計36億円の出資を個人投資家から集め、GFSが4億円を出資、10億円を金融機関から借り入れて総額50億円のファンドを設立した。
 最初の2年間は配当があったが、運用期限直前の今年8月、GFSから投資家に対し、運用期間を延長するか、1口50万円の出資に対し8万24円で償還を受けるかの選択を求める通知があった。GFS側は「物件の資産価値が約3分の1に下がったため」などと説明したという。
 また、HOPEシリーズの対象物件が競売や差し押さえになっていたり、本来は出資者の共有財産であるはずの物件の所有者が登記上、GFS所有になっていたりしたことも判明。まだ運用期限を迎えていないファンドも、経済的事情を理由に出資者からの中途解約を一方的に停止するなどトラブルが相次いでいる。
 被害対策弁護団代表の荒井哲朗弁護士(東京弁護士会所属)は「GFSが説明する急激な不動産価格の下落は、市場動向などに照らしても強い疑問がある。リスクについての十分な説明もなく、GFSの資金運用の実態はマルチ商法まがいの可能性が高い」と指摘している。
 一方、GFSは取材に「匿名組合員以外の問い合わせは一切受け付けていない」としている。


 120億円の資金を集めていながら、損失が100億円を超えるというのはあまりにもひどい運用成績である。いくら株価が下落したとはいえ、株式投資信託の中でこんなに値下がりしたものはないだろう。それを考えるとこのラブホファンドはきわめてリスクの高い投資商品だったということになる。

 しかし、投資された資金は本当にラブホの購入資金や運営資金となっていたのだろうか。最初から投資の意図など全くなく、新規会員から集まったゼニを配当に回すという自転車操業で最初から「詐欺」が目的だったのではないか。そんな気もするのである。「HOPEシリーズの対象物件が競売や差し押さえになっていた」というあたりで「うまくゼニに換えて逃げたんだな・・・」とオレは思ったのである。

 オレは最初にラブホファンドの話を聞いたとき、一部の金持ちだけが買えるというハイリターンの金融商品だと思っていた。今回の購入者がどんな人たちだったかはわからない。ただ言えるのは「うさんくさい商品」であることを理解していなかったということである。 以前の日記でも書いたがラブホテルを取り巻く状況は悪化するばかりである。少子化によって若い世代が減少してしまい利用者の絶対数が減ったことや、草食男が増えてHの回数自体も激減している。安さを求める若者はネットカフェやカラオケBOXへと流れていく。かくしてラブホテルはますます儲からなくなるのだ。今は人気のないラブホがどんどんつぶれていく「ラブホ冬の時代」なのである。それに追い打ちをかけるのが国家権力による弾圧である。「これは偽装ラブホテルだ!」と摘発していくのだ。

 GFSは集めたゼニをどこに隠したのだろうか。投資詐欺というと以前に発生したSPF(スイス・プライベート・ファンド)の事件を思い出す。読売新聞などに全面広告を打ち、元本保証で年利回り7%と書いてあったのでオレはすぐにSPFの連中が詐欺とわかった。しかし、発売当時は全く問題とされなかったのである。あの広告を目にしたときすぐに行政側からの査察や監視が入れば多くの被害者を生まなくて済んだだろう。今回、ラブホファンドの広告を掲載していた新聞社はどこだろうか?


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館


2010年10月22日(金) がんばれジャイアンツ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 セリーグのクライマックスシリーズ、ファイナルステージは中日が連勝して日本シリーズ出場に王手をかけた。10月22日の第3戦で中日が巨人を倒せばもうそれで今年のプロ野球は終了するのである。「終了」と書くと、「いや、まだ日本シリーズが残ってる」と言う方がいるかも知れないが、パリーグ3位のチームと中日が戦う日本シリーズに関心を持ってる方がいったいどれだけいるだろうか。そんな組み合わせのカードなどどうでもいいのである。今日巨人が負けた時点で人々の関心はプロ野球からいったん離れてしまう。後はドラフト会議の時に少し盛り上がるくらいだろう。誰も注意を払わず、「日本シリーズ、何それ?」という感じになってしまうのである。ロッテファンや中日ファンには悲しいことかも知れないが、それがニッポンの現実なのだ。自分たちが不人気球団のファンであったことを寂しくかみしめることになるだろう。

 オレのこの日記を読んだ名古屋の方は「どこが不人気球団なんだ!」と怒り狂うかも知れない。しかし、名古屋というのは一見大都市でありながら実は大きな田舎なのである。名古屋的な文化は決してグローバルなものではない。そのことに気づいていないのは名古屋の人間だけである。名古屋の人は「すべてのカツにはみそがかかっている」と思っているし、「日本中の駅の売店では天むすが売られている」と信じている。それが大いなる誤解だとわかるのは旅行したときである。オレは以前に長野県のある食堂で、「どうしてみそが掛かってないのか!」と激昂する愚かな名古屋人を目撃したことがある。なんてこいつは田舎者なんだとあきれたものである。中日ファンは名古屋近辺にほとんどが集中していて、それ以外の地域はごく少数しかいない。

 コテコテの阪神ファンのオレは、通常は巨人が負けることをいつも強く願っている。しかし今回だけは別だ。オレは巨人が中日に勝って日本シリーズに出て欲しいのである。そうすることによって人々の関心をプロ野球に引きつけることが可能になるからだ。少なくとも日本シリーズのチケットが大量に売れ残るなんて悲劇は起きないだろう。ロッテvs巨人というカードならロッテと中日が戦うよりも遥かにマシである。

 プロ野球12球団の中で、全国に多くのファンを持つ球団は阪神と巨人の2チームしかない。野球ファンの中でもっとも多いとされる阪神ファンは約2000万人と言われるので、巨人ファンも1500万人くらいはいるだろう。しかし、それ以外のチームのファンははるかに少ないのである。観客動員数から考えてソフトバンクのファンは500万人くらいはいるかも知れないが、それ以外のチームはおおよそ100万前後だろう。だからプロ野球が興業としての人気を保つためには、セリーグは常に阪神・巨人いずれかのチームが優勝すべきなのである。そうすれば日本シリーズの対戦チームがどこであっても国民的な関心を集めることになり、CMのスポンサーもつくのだ。中日とロッテが対戦する日本シリーズをわざわざテレビで見る人ほとんどいないだろう。地上波で放映しても視聴率はせいぜい2%くらいかも知れない。NHK教育並みの低視聴率しかかせげないのにどうしてCMを流す価値があるだろうか。そう考えたとき、オレはプロ野球の隆盛のためにも巨人を応援したくなったのである。

 もしもここから巨人が中日に4連勝して奇跡の逆転を果たし、日本シリーズに出場できたとする。(オレはそれをほとんどありえない夢だと思っているのだが)そうすると日本シリーズは両リーグの3位チーム同士が対戦するということになる。日本一を決めるはずの日本シリーズに、両リーグの3位チームが出場するというのは、日本シリーズの権威を著しく失墜させるものである。3位同士の対戦というのは、日本一決定戦でも何でもない。ただのオープン戦みたいなものである。まだ最下位のチーム同士、楽天と横浜が戦う方がスッキリしている。日本一弱いチームはどこかという恥をさらしながらの対戦となるからだ。その方が世間も注目するだろう。

 クライマックスシリーズなんてくだらないことはさっさとやめるべきだ。両リーグの1位が激突する日本シリーズにすみやかに戻すべきである。もしも1、2位のチームが勝ちまくった場合、3位以下のチームはすべて勝率5割以下ということも起きるだろう。しかし、3位のチームはクライマックスシリーズに出場し、短期決戦で上位2チームを下して日本シリーズに出られるかも知れないのである。勝率5割以下のチームが日本一になるなんてことが起きれば、日本シリーズの意味が無くなってしまう。

 巨人が日本シリーズに出場し、3位同士の対戦でシリーズを戦うという茶番劇を演じてくれれば多くの方々がその対戦に意味がないことに気づいてくれるだろう。そしてこのクライマックスシリーズ廃止という動きが生まれるかも知れない。オレが期待するのはそういう展開である。

 がんばれ巨人、絶対に負けるな。もしも巨人が負ければその時点で今シーズンのプロ野球は終わってしまうのである。なんとしてももう少しがんばって我々を楽しませて欲しいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月21日(木) スーパー銭湯で2ヶ月暮らした男        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 24時間営業の店っていったいいつ掃除をしてるのだろうか?

 というのがオレの素朴な疑問である。24時間といえばコンビニだが、最近は中規模のスーパーで24時間営業のところもある。他にも24時間営業の業種は次々と出現していたのだが、まさかスーパー銭湯に24時間営業があったとはと驚いているのである。いったい浴槽の清掃はいつ行うのか。せめて週に一度は大掃除のための休みが必要じゃないかと。もっともスーパー銭湯は営業中でも大浴場だけは清掃中でその間は寝て待ってるという仕組みなのかも知れないが。確か大阪のスパワールドは毎日清掃の時間が1時間あったはずだ。最近はマナーを知らない若者や外国人、放任のクソガキが増えて、風呂の中での大小便もあって無惨なことになってると聞く。ウ○コの浮かんだ湯に入れるわけがないじゃないか。清掃する側も大変だろう。お湯もかなり汚れているはずである。

 その24時間営業の盲点をついて、そのまま居続けた男が居たのである。スポーツ報知から引用しよう。

スーパー銭湯に2か月住んだ男を逮捕 休館日にあきらめ“出頭”
 兵庫県尼崎市内の24時間営業のスーパー銭湯に、約2か月間もお金を払わずに居続けた無職の男(57)が18日、兵庫県警尼崎東署に詐欺の疑いで逮捕された。男は、8月25日から10月17日まで一度も外出せず、館内で暮らしていたが、半年に1度の休館日のこの日、ついに観念してフロントに“自首”した。取り調べに対し男は「お金がなく、行くところがなかった」と供述しているという。
 24時間営業の盲点をついた巧妙な“無賃居候”だった。逮捕されたのは住所不定、無職の横内長次容疑者。尼崎東署とスーパー銭湯によると、横内容疑者が入店したのは8月24日。同店は館内の飲食代と入場料を併せて退出時に精算する仕組みで、横内容疑者は翌25日の朝にいったん、深夜割り増し分を含む料金を支払った後、滞在更新を申し出た。
 ところが、26日の精算には現れずそのまま館内に雲隠れ。横内容疑者の顔をはっきり覚えている従業員がおらず、24時間営業で客がひっきりなしに入店するため、2階建ての広い館内での捜索は「難航」を極めた。
 店側は3日後、館内放送で呼びかけ、さらに、ロッカーの扉にフロントに来るようにとの紙を張ったが、なしのつぶて。店側は「もう逃げたのでは」と9月10日にロッカーの鍵を交換したが、ロッカー内には横内容疑者のものと思われる私服と小さなバッグが残されていたため、そのまま施錠して様子をうかがっていた。
 館内着から自分の服に着替えができず、身動きできない横内容疑者と捜しあぐねていた店側の“鬼ごっこ”にピリオドが打たれたのは、今月18日に日付が変わった瞬間。店は年中無休をうたい文句にしているが、消防法で半年に1度の点検が義務づけられており、実施日がこの日からだった。
 店の玄関には20日まで臨時休業の告知が張り出されたが、約2か月間、館内から一歩も出ていない横内容疑者は知るよしもなし。18日午前0時、ほかの客が一人もいなくなり、横内容疑者はついにあきらめ、フロントに“自首”。110番は午前0時10分だった。
 横内容疑者は「お金がなく、行くところもなかった」と容疑を認めている。2か月間、持っていた現金をもとに自動販売機のカップラーメンなどで食いつなぎ、逮捕時の所持金は約4000円。踏み倒した料金は15万8000円だった。横内容疑者は3〜4年前に家賃滞納のため、兵庫県丹波市から逃げ、古紙回収の仕事をしながら京阪神を転々としていたという。
 店側は「こんなことは初めて。営業システムの問題もあり、捜しきれない」と渋い顔だった。
 ◆過去にあった主な居座り事件
▼漫画喫茶に34日間 06年3月10日から4月12日未明まで、代金を払う気もないのに岐阜市内の漫画喫茶で寝泊まりを続けた男(当時37歳)が逮捕。常連客だったため、店側も信用していた。所持金は20円だった。
▼ネットカフェで年越し 08年12月31日から、高松市内のネットカフェに23日間滞在して代金約12万円を支払わなかった男(当時40歳)を逮捕。所持金は百数十円。無料のコーンスープなどで空腹をしのぎ、店員の料金請求には寝たふりなどでごまかした。
▼焼き肉店で12時間 今年5月21日午後2時20分から22日午前2時半頃まで、埼玉県行田市内の焼き肉店で代金約1万3000円を無銭飲食した男(当時40歳)を逮捕。マッコリ、生ビール、ユッケなど23点を注文。


 もしもこの半年ごとの定期点検がなかったとしたら、潜伏はもっと長期間になったのだろうか。所持金が底をついたら他の利用客からゼニを盗んでいたのかも知れない。オレが不思議に思ったのは、店側がこの居座り男の顔を知らなかったということである。そんなにこのスーパー銭湯は広いのか。同じ男がいつまでもいれば、何度も目撃されるわけでそこで「あいつじゃないか?」という想像が働かなかったのかという疑問である。 

 また、今回の居座り犯がもしも女性だった場合、男性客に対して売春行為を持ちかけたりして所持金を補充してさらに長期間の居座りを可能にしたかも知れないなどと想像してしまうのだが、このスーパー銭湯には館内着のままでうろうろできるスペースがどのくらいあったのだろうか。

 家賃滞納などで住んでいたところを追い出された人が、ネットカフェ難民となって過ごす話は以前話題になっていた。そこに今回スーパ銭湯というオプションが増えたのだ。確かに屋外でホームレスになって過ごすよりも、スーパー銭湯やネットカフェは快適だろう。特にこれから寒くなる時期は、こういう事件を知って「自分も居座ろう」という輩が増えてくるのではないだろうか。今回の事件も、ロッカーの鍵が交換されるまでに約2週間かかっている。それまでは私服に着替えることも可能だったのだ。こんなに長期間居座らなくても、もっと短期間の「プチ居座り」「プチ踏み倒し」ならば発生しそうな気がするのである。

 上記記事には居座り事件の前例がいくつも紹介されているが、それにしても今回の2ヶ月というのは長い。さて、この居座り記録を更新するのはいったい誰だろうか。どんな居座りがどんな場所で行われるのか。そんなくだらないことをオレは想像してしまうのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月20日(水) 15歳の盗作少女が実は賞をとりまくっていた!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 作家や詩人といった人たちにとって、「盗作」というのはもっとも恥ずかしいことである。しかし現代はその「盗作」というものが比較的容易に行われてしまう。ネット上にいくらでも詩や小説が落ちているからである。そしてその盗作作品が容易にコンクールで入賞してしまうのである。

 産経新聞の記事を引用しよう.。

「盗作」の中3少女、福岡と前橋の詩コンクールでも賞取り消し 2010.10.19 20:06
このニュースのトピックス:不祥事
 インターネットに掲載された詩に酷似した作品で「詩と思想」新人賞が取り消しになった中学生が、福岡県柳川市と前橋市のコンクールで受賞した詩でも盗作をしていたとして、両市は19日、賞を取り消したと発表した。
 受賞者は秋田市の中学3年の少女(15)。柳川市教育委員会によると、昨年度の同市主催のコンクール「白秋献詩」で最優秀賞「文部科学大臣賞」を受賞したが、家族から15日夜、辞退したいとの連絡があり、調査の結果、盗作と判断した。
 少女は本年度も応募し「福岡県知事賞」に決定していたが、家族の申し出を受け該当者なしとした。
 前橋市によると、少女の作品は今年9月発表した市主催の「第14回詩のまち前橋若い芽のポエム」中学生の部で金賞に決まっていた。16日に父親から「酷似している作品があるので辞退したい」とメールがあった。市は本人に、自作で未発表かどうか確認したが、見抜けなかったという。


 こちらはスポーツ報知の記事である。

中3少女、詩をコピペ 受賞歴24回で4作盗用
 第19回「詩と思想」新人賞に選ばれた作品がインターネットからの盗作だったとして主催者から受賞を取り消された秋田市の中学3年生の少女(15)の保護者が、群馬県前橋市と福岡県柳川市のコンクールでも同様の盗作があったとして受賞の取り消しを申し出たことが19日、分かった。両市は申し出を受け、賞を取り消した。中学校によると、少女は入学以降50以上のコンクールに応募し、24作品が入賞したが、前橋市と柳川市に応募した2年分計3作品の盗作を認めた。
 中学校によると、少女は主に詩や論文などの作品を学校経由ではなく、個人的にコンクールに応募していた。入学してからの応募総数は50以上とみられ、入賞数は2008年に3、09年に14、10年に7の計24作品。選考途中まで進んだのは10作品あった。学内では、表彰数がずば抜けて多いと評判になることもあり、校長が朝礼などで少女の受賞を紹介したことが数回あったという。
 少女の保護者は学校に対し、主にインターネットの投稿掲示板「プロ詩投稿城」からほぼ全文をコピー&ペーストするなどの盗作を繰り返したと説明している。盗作発覚の発端となった第19回「詩と思想」新人賞の受賞は10日に決定したが、地元紙が少女の取材をしようと問い合わせをしたところ、様子がおかしくなり、保護者に対し、盗作を認めたという。
 少女は第19回「詩と思想」に応募した作品以外に、新たに3作品の盗作を認めた。今年の前橋市「第14回詩(うた)のまち前橋若い芽のポエム」では金賞を獲得したが、保護者が辞退を申し入れた。また、柳川市出身の詩人、北原白秋をしのぶ「白秋祭」で詩碑の前で朗読される「白秋献詩」でも、09年に文部科学大臣賞、10年に知事賞を獲得したが、いずれも保護者が「ネット上の作品と酷似している」として賞の取り消しを申し出た。校長は「このようなことになり、大変残念に思っています」と話した。
 国内初となるコピペ判定ソフトを開発した金沢工業大学の杉光一成教授は「コピー&ペーストは“麻薬”のように常習性がついてしまいます。簡単に、技術なしで完成された文章を自分が書いたような錯覚に陥ります。周囲の期待もあるし、やめられなかったと思いますが、カンニング、詐欺行為といえます」と指摘した。
 また、ITジャーナリストの井上トシユキ氏は「生徒だけでなく、役所、学生、会社員、メディアと程度の差こそあれ、あらゆる現場でコピペは横行しています。最終的には、著作権とどう向き合うのかという問題。自由な競争の中で独創性は育まれていくと思います」と話している。


 そもそもこういうコンクールに応募するのは「自作」でかつ「未発表」ということは常識なのであり、そんなことを無視して「他人の作品」でかつ「すでにどこかに発表されたもの」を堂々と使われるなんてことがあれば大きな信用失墜行為である。




 他人の書いた作品がインターネットで簡単に検索でき、しかも写すことも簡単にできるわけで、モラルの低い連中が増えてくればこれからもこの類の事件は増えるだろう。かといって賞やコンクールの審査員が他の作品を調べて類似や引き写しがないかどうかを調べるのはきわめて困難である。発表され、公開されてから誰かが気づいて指摘するまでわからないのである。

 このような出来事が頻発する背景には「恥」の文化の喪失がやはり大きく影響していると思うのだ。「盗作だなんて、そんな恥ずかしいことをしちゃいけない」というモラルが消滅してるのである。

 他人の作品を勝手に使う「盗作」は「窃盗」と同じである。発表された作品という他者の権利を侵害するからだ。「万引き」を「誰もがやってる」「たかが万引きくらい」と語るような人が増加したことも、このような盗作事件の背景にあるのだろう。

 今回、盗作と言うことで受賞作から除外されたというこの作品、いったいどんな詩だったのだろうかとオレは知りたかったのである。

↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月19日(火) ネットで買える向精神薬はどこから来るのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 生活保護受給者は医療費がタダである。どんなに使ってもタダなのである。ということはクスリをどんどんもらってもみんなタダで、それを転売すれば丸儲けなのである。そういうわけで、生活保護の不正受給日本一の大阪では、その不正受給者にクスリをじゃんじゃんばらまく悪徳病院や、そのクスリをじゃんじゃん売りさばいて毎月数十万稼ぐ強者たちがいる。
 毎日新聞の記事を引用しよう。

向精神薬転売:生活保護受け無料入手、ネット転売し月50万円 大阪30代、手口証言
◇金づるは向精神薬
 生活保護受給者が医療機関で大量入手した向精神薬を転売する事件が相次いでいる。医療費が無料となる生活保護制度を悪用した貧困ビジネスの一つとされるが、転売に関与していた大阪市内の30代男性が毎日新聞の取材にその実態を証言した。生活保護を受給しながら、多い時は薬の転売だけで月50万円を得ていたという。男性は「生活保護は金になる」と言い切る。その手口とは−−。【藤田剛】
 向精神薬の転売を始めたのは約4年前。「薬は高く売れる」と知人から聞いたのがきっかけ。大阪市内の総合病院の精神科を受診、「うつ状態になる」「幻聴や幻覚に悩まされる」と精神疾患を装うと、簡単に薬の処方を受けることができた。「医師から症状の偽装を疑われたことはない。求めればすぐ薬を処方してくれた」と話す。
 その後、生活保護受給者なら医療費がかからないことを知り、受給者となった上で、向精神薬の入手を続けた。薬はハルシオンやエリミンなどの睡眠薬と、レキソタンやワイパックスなどの精神安定剤。計7〜8種類あった。4病院で受診して、1カ月に1種類あたり約220錠を入手することもあったという。こうして集めた薬はすべて転売した。
 販売は主に「裏サイト」と呼ばれるインターネット掲示板などを利用した。連絡先は、他人名義で登録された「飛ばし携帯」の電話番号。授受は手渡しが大半だったが、振り込みでの決済を求められれば他人名義の口座も利用した。足が付きにくい大阪市西成区の露天商などを通じて売ることもあった。
 客の要望に応えるため、薬の効能も研究。図書館で薬の専門書を読みあさり、“売れ筋商品”も把握した。人気の睡眠薬は1シート(10錠)あたり5000〜7000円で売れたというが、病院ではこうした薬を指定して求めることもあった。「前に使っていた」と言うと、怪しまれることはなかったという。
 「生活保護を受けてるから医療費はただ。元手のかからない楽な商売」。4年間の売り上げ600万円近くがすべて利益となった。
 また男性は、生活困窮者らを囲い込んで、生活保護費をピンハネする「囲い屋」にも手を染めていた。西成区の公園などでホームレスに声をかけ、アパートをあっせんして生活保護の申請に同行。保護費から月7万〜8万円を徴収した。「ホームレスには、まずカップ酒をあげて仲良くなる。相手を警戒させないのがコツだ」と話す。利益は月に約200万円にも上った。
 ブランド品を身につけ「旅行や遊びを繰り返した」という男性。「役所も病院もチェックが甘すぎる。生活保護は天国のような制度」と声を潜めた。
 ◇病院の処方にも問題
 転売を巡っては、厚生労働省も事態を重視。今春、実態調査したところ、今年1月に精神科に通院した受給者のうち2555人が複数の医療機関から重複して処方を受け、うち1797人に対する処方が不適切だったと判明。自治体にレセプト(診療報酬明細書)点検の徹底を要請した。
 一方、今回の男性のような転売行為が事件になるケースも。神奈川県警は4月、大阪市西成区の受給者を通じて薬を仕入れていた男を麻薬及び向精神薬取締法違反容疑で摘発。大阪府警も8月、処方せんをカラーコピーして薬局から薬を入手したとして、女を詐欺容疑で逮捕している。


 とりあえずこの詐欺師は刑務所に10年くらいぶちこんでくれ。

 まず医療機関を調べて、不適切な形で処方を受けている生活保護受給者を摘発して受給の停止処分を徹底してくれ。こういう連中は基本的に「働けるけど働きたくない不正受給」なのである。そういうクソみたいな連中に税金から出たゼニを貢いでやる必要は全くないのだ。

 そしてこの不正処方には医療機関の側も気づいてるはずである。一部の医者は「こいつらどうせ転売目的だぜ」と気づきながら処方してるのである。それで製薬会社がもうかるからだ。製薬会社から接待やバックマージンがあるのかも知れない。業界内部のことはわからないけれども。

 この際転売を知りながら出していた医者もみんな捕まえて医師免許を剥奪するなりの処分をしてやれ。そして複数の医療機関で受診して大量にもらうなんてことができないようにきちっと情報を共有してもらいたいのである。

 生活保護費に関連する詐欺は税金の私物化であり、国家に対する反逆行為である。そしてオレのような納税者に対する重大な裏切り行為だ。このようなことを断じて許すわけにはいかないのである。

 とにかくオレはこういうニュースを知ると腹が立って仕方がないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月18日(月) 反日デモはすべて中国政府の責任である        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 今時日本の学校で「鬼畜米英」なんてことを教師が口にしたらとんでもない騒ぎになるだろう。しかし、中国では「日本鬼子」なんてコトバを教師が率先して使い反日教育が行われているという。中国政府の間違った教育をそのまま鵜呑みにした馬鹿ばっかりが何億人も増殖した結果、こんなことが起きるのである。こんな時こそその暴徒に向かって発砲して欲しいのだが、実は政府がウラで扇動してるわけで止める気など全くないのである。中国ではデモや集会は確か許可制だったはずだ。つまりこいつらは中国共産党が認めたデモであり集会なのである。

 読売新聞の記事を引用しよう。

中国の反日デモ、今度は四川省綿陽…一部暴徒化
 【成都=関泰晴、北京=大木聖馬】中国四川省綿陽で17日午後1時(日本時間同2時)ごろ、沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の中国漁船衝突事件を巡る反日デモが発生、香港メディアなどによると、同日夜までに参加者が2万〜3万人に膨れあがり、一部が暴徒化した。
 中国では16日、同省成都など3都市で計数万人規模の反日デモがあり、胡錦濤政権は17日、各地で武装警察を投入、デモ拡大阻止に全力を挙げていた。
 綿陽のデモでも、前日の3都市と同様、大学生ら若者が中心となっている。参加者は日本料理店や日系の家電店に投石し、日本車を破壊、警官隊と小競り合いになったという。
 綿陽は、成都の北東約100キロ・メートルに位置し、人口は約545万人。電子工業などが盛んで、中国の核兵器開発拠点としても知られる。2008年の四川大地震では大きな被害が出た。
 一方、16日のデモで一部を破壊された成都の日系スーパー・イトーヨーカドー春煕店は17日朝、武装警察や警官ら計1000人近くが周囲で目を光らせる中、営業を再開した。(2010年10月17日21時32分 読売新聞)


 この反日デモに対して、日本の政治家はきちっと自分の感想を語るべきである。このような発言をオレは期待するのだ。


「あれは政府がやらせてるんでしょう」
「民度の低い連中はしょせんあんなもんですなあ」
「人口が多い分、馬鹿もそれだけ多いのでしょう」


 こういう発言(失言?)をしてもらい、それを世界に報道してくれれば面白いのである。世界中にその反日デモの様子が報道され、世界中の国が「マナーの悪い中国人お断り」という意識を持つ中で、中国人が「もしかしたら自分たちは間違っていたのだろうか」と少しでも思ってくれないかとちょびっと期待するのだ。

 菅直人は駐日中国大使を深夜に呼びつけろ。反日デモの映像を見せて「こらオッサン、なんとか言えよ」と毒づいてやれ。少なくとも日本のスーパーが暴徒に破壊され、日本料理店がめちゃめちゃに壊されてることに対して、賠償させるべきだろう。

 旅行中の日本人に被害が出た場合どうするつもりなのか。もしもこの暴徒によって日本人が殺されたりしたらどうするのか。それをはっきりさせてもらいたいのである。お上公認の八百長デモということはわかっているのだが、暴徒化した連中は制御不能だ。

 日本国内でも反中デモが起きたりしているという。相手と同じ土俵に立つ必要は全くないのである。馬鹿の真似なんかしなくていい。そんな程度の低い連中に合わせる必要はないのだ。

 日本車が無惨に破壊された映像を見て、その車の持ち主の中国人はいったいどう思っているのだろうかとオレは不思議に思ったのである。誰がその賠償をするのか。誰の責任なんだろうかと。壊す予定の車や商店まで決めてあるというシナリオ通りのデモだったりして。まああの国ならそんなことくらいあってもおかしくないのである。

 中国政府が民衆の政治に関して持つ不満のはけ口にこうした「反日デモ」を巧妙に利用し、政治的な失策をうまくごまかすことはこれまでも行われてきた。江沢民という無能な指導者がその好例である。村山富市が総理に就任した頃にそもそも中国が急に反日キャンペーンを打つ必要などなかったではないか。今回もその類であることは明白である。八百長のデモだから、中国の民衆が全員そう思っているわけではない。ただ、人口が多いと言うことはそれだけ馬鹿も多い。そいつらがどんな暴走をするかは予測不能である。

 失業者が大勢居るのも、デモに参加できるようなヒマ人が何万人もいるのもすべて中国の内部の問題であり、政治や経済がうまくいってないことの証拠である。こういう連中はその解決を時に対外戦争などに求めるわけで、尖閣はその材料の一つに過ぎない。我々は表面的な事実だけではなくて、その背後に存在するものに関して思いを巡らせるべきである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月17日(日) コンドームは日本製が最高である!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 日本製のコンドームは最高に優れているとオレは思っている。0.02ミリなどという薄さで装着感のなさを追求してきたわけで、よその国の粗悪な製品とは違って正しく使用すれば100%望まない妊娠を防げるはずだ。オレは今までに一度も使用中にコンドームが裂けるとは破れるなどというトラブルを経験したことがない。それだけ製品が優秀であるということだ。
 そのすばらしいコンドームの出荷量が落ちているのだという。なんと17年前の半分しか使われていないというのだ。これはいったいどういうことなんだろうか。ここで考えられるの理由は次のいずれかである。

1、セックスをする人が減った
2、一人あたりのセックスの平均回数が減った
3、コンドームを使わずにセックスをする人が増えた
 

 さて、どの理由がもっともあてはまるのだろうか。

週刊ポストの記事を引用しよう。

コンドームの出荷量 1993年は6.3億個、2005年は3.2億個
2010年10月13日(水)10時0分配信 NEWSポストセブン 
 セックスが生殖行為である以上、妊娠の可能性はつきまとう。その可否ばかりか、セックスによる感染症(STD)患者数の急増も深刻化し、国内感染者数は600万人を突破する勢いだ。
 妊娠や性病感染の水際対策として最も簡便で効果が高いのがコンドームに他ならない。だが、都内の産婦人科医は表情をくもらせる。
「コンドーム使用率は低下の一途です。要因として少子化、団塊世代の高齢化に加え、草食系男子、EDの低年齢化……加えてセックスレスカップルの増加があげられています」
 厚労省の『薬事工業生産動態統計調査』でも、コンドーム出荷量は1993年度の6.3億個に対して2005年には3.2億個とほぼ半数にまで激減してしまっている。医師は続けた。
「何より、日本人に根強い“ナマ至上主義”が大きな障害です。特に男性にその傾向が強く、女性側からは装着の手間がムードを壊すという苦情も多いですね」
※週刊ポスト2010年10月22日号


 この記事によれば、性感染症が急増しているとある。それは使用率の減少に他ならないわけだが、同時に草食系男子の増加やセックスレスカップルの増加も書かれているので、上記の1〜3のすべての理由が関係しているということなのである。

 女性から見て「この男、絶対に遊びまくってるぞ!」と思われるときに無防備にコンドーム無しでセックスをすることはきわめて危険な行為である。もっともそれは男性側も同様なのだ。あばずれ女と無防備な行為に及ぶことは、素手で猛獣の群れに立ち向かうようなものである。しかし世間にはコンドーム無しでの性行為を好む輩が多いのである。

 もしも自分のパートナーが絶対に浮気をしていないと100%信頼できるのならば、そして危険な病気持ちではないと断言できるならばコンドームを装着せずに性行為に及ぶこともいいだろう。しかし、100%浮気をしない男女などどこにいるのだろうか。オレのように超がつくほどまじめな男でさえももしも街でいきなり宮崎あおいちゃんや中川翔子タンからナンパされたら「お泊まり愛」してしまうかも知れないのである。それだけ人間というのは弱いモノである。それだけにコンドームというのは大切なのだ。そういう時にちゃんと冷静にコンドームを使えるかどうかということが性感染症の危険から自分を守るのである。

 オレはコンドームの使用率を上昇させ、同時に性感染症を減らせる切り札として、検査機能付きコンドームの開発を提案する。つまり、そのコンドームを使用した場合に男女いずれかが性感染症に罹患していれば、コンドームが青く変色して知らせてくれるというような製品である。もっと高機能で性病の種類によって筋が一本とか2本とか出るような仕組みならなおすばらしい。この感染チェック機能のついたコンドームをラブホテルなどが備え付けることを義務化させ、そのための費用を国が補助するということにすれば性感染症の罹患者は劇的に減らせるはずだ。

 ラブホテルでコンドームの変化に気づき、「うわっやべえ!」と思ったらそのカップルはあわてて病院に駆け込むだろう。効果抜群である。買うのがめんどくさいということで家ではコンドームを使用しない男女も無料で備え付けてあるラブホテルのコンドームは使うわけで、そこに性病チェッカー機能を付ければ大変役立つに決まってる。

 ただ、今回の週刊ポストの記事で腑に落ちない部分が一カ所ある。それは「装着の手間がムードを壊す」という部分だ。どうしてそこで流れを止めてしまうのか。どうしてそこでムードが壊れるのか。そんな情けないセックスをしてしまうのは恥ずかしいことである。なぜその「装着」という行為も愛の儀式の一つとしてお互いの時間を盛り上げる小道具にしないのだろうか。まさに一石二鳥ではないか。

 ソープランドで働く女性の中には男性に気づかれないように挿入寸前にすばやく相手にコンドームを装着する達人がいるという。もちろんそんな神技をすべてのカップルが使えるわけもないのだが、女性にとって変な男から身を守るためにもこの技術を身につけることは大切なことだ。Hな記事を売り物にする女性週刊誌はこういう特集を打つべきである。コンドームを普及させて正しい使い方を広めることは日本の将来にとって大切なことである。バラマキの子ども手当なんかよりもよほど意味のあることだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月16日(土) 医師も教授も大麻で仲良しだい!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 インターネット通販で簡単に種子が買えるということで、大麻の栽培がバレて検挙される者たちが後を絶たないが、お医者さまも大学教授もみんな大麻が大好きなのである。そういうわけで検挙された仲良しコンビを紹介しよう。読売新聞の記事からの引用である。

大麻仲間か…老人介護施設長と大学助教逮捕
薬物連鎖
 福岡県警中央署は15日、福岡市中央区地行4、老人介護施設(福岡県春日市)の施設長で医師の山本公正(44)、同市南区若久5、九州看護福祉大(熊本県玉名市)鍼灸(しんきゅう)スポーツ学科助教、井上晴豪(せいごう)(41)両容疑者を大麻取締法違反(共同所持)容疑で逮捕した。
 発表によると、2人は15日午前8時35分頃、山本容疑者の自宅マンションで、紙巻き乾燥大麻1本を所持した疑い。山本容疑者は「吸うために持っていた。2、3年前から吸っていた」と認め、井上容疑者は「大麻があることは知っていたが、自分の物ではない」と容疑を否認しているという。
 2人は数年来の知人。紙巻きの大麻は吸いかけの状態でキッチンのコンロ付近にあり、近くで大麻を吸引するためのパイプも見つかった。中央署は同日、2人の自宅と山本容疑者が勤務する老人介護施設を捜索した。「山本容疑者の自宅で複数の人物が大麻を吸っているようだ」との情報提供があり、内偵していた。(2010年10月15日22時30分 読売新聞)


 今回の場合、老人介護施設の施設長が大麻の常習者だったわけである。オレにはその介護施設の入所者にも蔓延してるような気がしてならない。しかし面白いのはこの言い訳である。「大麻があることは知っていたが、自分の物ではない」このような言い逃れがどこまで通用するのだろうか。オレはそれが知りたいのである。

 それにしてもこういう人間を助教授にしている九州看護福祉大も面目丸つぶれなのである。どのような処分を科すのだろうか。

 かわいそうなのはそこで学ぶ学生である。突然講義や実習を担当している助教授がいなくなれば、そのあとはどうなるのだろうか。こんなことを防ぐためにも日本の学校は即座に全教職員の薬物検査を実施すべきである。逮捕されてからでは遅いのだ。もっとも自分たちが習っている先生がおかしいということくらい、学生は気づくべきかも知れないが。大学の側の管理体制がどうだったのかということもオレはかなり気になるのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月15日(金) どうすれば自転車を盗まれずに済むのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 9月3日にはてな社長の近藤さんが「自転車の盗難にあいました」という記事を書いていた。実は近藤さんは私と同じく京都大学サイクリング部にかつて所属しておられたのである。オレの後輩に当たるのだ。そういうわけでその盗難事件には深く心を痛めたオレだったが、その後盗まれた自転車は見つかったのだろうか。あるいはパーツだけがばらされてヤフオクなんかで売られてしまったのだろうか。そんなひどいことをするクソ野郎は断じて許せないのである。

 オレは幸いに自転車を盗まれたことがない。もちろん大学のサイクリング部の時は高価なオーダー車に乗っていたし、イタリア製のパーツ(カンパニョロ)なんかが使われていたから転売目的で盗まれてもおかしくなかったのだが、盗人たちがその価値に気づかなかったのか一度も被害に遭うことはなかった。もう自転車に乗らなくなって久しく、オレの部屋に飾ってあるパーツ類がヤフオクでびっくりするような高値で取引されてるのを見ると売り飛ばすべきなのかなとも思うが、思い出を手放すようでもったいなくてなかなか踏み切れない。

 平凡な黒い傘が一番盗まれやすいように、自転車盗も目立たない普通の自転車を盗むものだとすれば、派手で目立つような自転車は盗まれないのか。それを実験する企画が松山大学で行われた。毎日新聞の記事を引用しよう。

雑記帳:盗難防止にはド派手自転車が効果 松山大



 盗難防止のため松山大生が派手に塗り上げた自転車=松山市文京町の松山大学で、村田拓也撮影 
 松山大(松山市)の地域貢献サークル「E−TOKO」が、自分たちの自転車を派手にペイントし、カギをかけなくても盗難に遭うかどうかの実験を始めた。11月下旬まで。
 学生が被害に遭うことも多い自転車盗難を防ごうと、「思い切り派手にすれば、恥ずかしくて盗めないはず」と発案。飲食店などのスポンサーも募り、実益も兼ねる。
 初日は学生約10人が4時間かけて3台を仕上げ、今後20台ほどに増やす。ピンクのハートがちりばめられた車体からは、「盗めるものなら盗んでおみぃ!」のオーラが。さて、その成果は?【村田拓也】


 これはなかなか面白い試みである。確かに「姫鶴荘」と大書されてる自転車を盗む馬鹿はいないだろう。目立つところに大きく名前を書くというのは一つの方法だ。あと、持ち主の顔写真をフレームの目立つ場所に焼き付けるというのもいいだろう。別人が乗っていればすぐにわかるわけで盗難防止に役立ちそうである。

 高校生の時、オレは何度か傘を盗まれた。どうすれば盗まれないかと悩んだ揚げ句オレがとった方法は、傘の柄ではなくて布の部分に名前を書くことだった。黒い傘を開いたときによく目立つように黄色のラッカーで名前を書いた。それ以降傘を盗まれることはなかった。デカデカと名前を書くという方法は盗難防止にかなり有効だとオレは知ったのである。自転車も同様だ。思い切り派手な外観にして、電飾で飾り立てておけば絶対に盗まれないだろう。もっともそれを乗り回すのはかなり恥ずかしいことかも知れないが。

 窃盗犯の罰を重くすることも大事である。検挙数を増やしたかったらオレが提唱する「おとり捜査」を取り入れればいい。駅前に鍵をかけずにおとりの自転車を多数放置しておけば、面白いように馬鹿が捕まるだろう。そうして捕まえた窃盗犯どもから罰金をビシビシ取り立てて、払えないヤツは留置場にぶち込んでやればいいのである。

↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月14日(木) その中学生を熱湯風呂に漬けろ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレが死刑廃止に反対なのは、死刑というのが応報刑の性格を持つと思うからである。日本では明治時代に仇討ちの制度が廃止されたわけだが、その代わりに国家が殺された者の仇を討ってくれる制度が死刑であるとオレは勝手な解釈をしている。そして、これは「仇討ち」のルールが江戸時代に整備されていたことをそのまま承継していると思っている。むごたらしい殺され方をした者の無念を、親族に成り代わって国家が果たしてくれるのがこの「死刑」であるというのがオレの解釈だ。

 オレは基本的に犯罪者の更正を信じていない。彼らの多くは捕まってから悔い改めるのではなくて、今度はうまくやって捕まらないようにしようと思うだけである。強盗殺人や保険金殺人には死刑以外の刑罰は考えられないし、そういう罪人が白々しく「無実だ」「えん罪だ」などと主張するのを知ると早く死刑執行して黙らせてくれと思うのである。

 人を殺した者は死刑、モノを盗んだ場合は懲役刑、人を傷つけた場合は同じ痛みを味わわせるというのが刑罰に関するオレの基本方針だ。だからこのクソガキの場合も同じ痛みを与えるべきだと思っている。

ホームレスに熱湯、中3逮捕「やりすぎた」(日テレNEWS24 - 10月12日 13:14)
 東京・千代田区の公園でホームレスの男性(67)に熱湯をかけ、大やけどをさせたとして、千代田区の区立中学3年の男子生徒(14)が傷害の疑いで逮捕された。
 警視庁によると、男子生徒は先月18日、千代田区の西神田公園で、ベンチで寝ていたホームレスの男性の首の辺りに熱湯をかけ、首や胸などに通院治療だけでも約1か月かかる大やけどをさせた疑いが持たれている。
 警視庁の調べに対し、男子生徒は容疑を認め、「やりすぎた。石を投げるぐらいにしておけば良かった。大きなリアクションをするので面白かった」などと話しているという。


 熱湯には熱湯だ。この中学生には熱湯風呂で5分間我慢という罰がふさわしいとオレは思っている。ただ、記事の中の「石を投げるくらいにしておけばよかった」には脱力である。こいつが究極の馬鹿、超弩級の馬鹿ということにオレはあきれてしまうのだ。こんな馬鹿は存在自体が社会にとって迷惑である。コンビニで10万円盗んだ強盗が「こんな大騒ぎになるのなら1万円だけにしておけば良かった」とほざいているのと同じレベルの馬鹿だ。

 こういう困った中学生のクソガキに対してホームレスの方が怒りの反撃をすれば、ケガをした中学生の親が警察に訴えたりするから困ったものである。ホームレスが逆襲して中学生をぶちのめしても「正当防衛」で罪に問わないという公式見解をちゃんと提示してくれ。

 オレが知りたいのはこのクソ中学生の親がどういう責任の取り方を考えているかである。火傷の治療に掛かった医療費を負担することはもちろんだが、自分の息子がしでかした罪に対して、どれだけ償う意志があるかということだ。そこでちゃんと誠意を見せられるかどうかなのである。もっともクソガキの親はたいていクソ親だからあまりまともな対応は期待できないのだが。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月13日(水) 電車のトイレを詰まらせた男        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 世の中には情けない男がたくさんいる。振られたからといって相手の女の家に火を付けるヤツ、大学受験に失敗したからと腹いせに全く無関係の家の表札を剥がすヤツ、5万円で援助交際する約束をしながら実は一文無しで、女の財布からゼニをくすねるヤツ、そんなカスみたいな男にははっきり言って生きている価値はないとオレは思うのである。そしてまたオレは情けない男を発見したのである。朝日新聞の記事を引用しよう。

電車トイレに紙詰めた疑い 学生「採用落とされうらみ」 2010年10月12日23時38分
 電車のトイレにトイレットペーパーを詰めたとして、愛知県警は12日、名古屋市の私立大学4年の男(22)を器物損壊の疑いで現行犯逮捕したと発表した。中村署は、男は鉄道ファンで、「採用試験に落とされ、うらみに思ってやった。過去にも数件やった」と供述しているとしている。
 同署の発表によると、逮捕容疑は、JR東海道線の尾張一宮―稲沢駅を走行中の普通電車(岐阜発岡崎行き)内のトイレで10日午前10時半ごろ、備え付けのトイレットペーパー1個を和式便器に突っ込み、トイレットペーパーを使えなくしたというもの。通勤で電車に乗っていたJR東海社員が、トイレからすぐに出てきた男を不審に思い、近くにいた車掌に連絡。便器にトイレットペーパーが詰められていたため、同社員が取り押さえた。
 同社によると、電車のトイレに紙などが詰められる被害が6月ごろから五十数件確認されているといい、同署が関連を調べている。


 この記事からは詳細が明らかではないのだが、この男が採用試験に落ちたというその企業はいったいどこだったのだろうか。鉄道ファンとあるので、もしかしたらJR東海を受験して落ちたということなのだろうか。それで自分を落としたJR東海に復讐するためにトイレに紙をつめて詰まらせたということなのだろうか。全くもって情けないヤツである。イタズラのレベルが小学生級だ。大学生なら大学生なりのイタズラがあってしかるべきだとオレは思うのである。もっともそんな大がかりなイタズラが実行されたら迷惑なことこの上ないわけだが。記事に名前がないので、以下の文でオレはこの情けない男のことを便宜上「馬鹿」「クソ野郎」などと呼ぶことにしたい。

 翌日に出た毎日新聞の記事ではこの大学生の名前が出ている。

<器物損壊>列車便器にトイレットペーパー 容疑の大学生逮捕 「採用されず、腹が立った」毎日新聞 10月13日(水)12時28分配信
 列車のトイレ便器にトイレットペーパーを詰め込んだとして、愛知県警中村署は12日、名古屋市東区矢田、私立大4年、新美哲也容疑者(22)を器物損壊の疑いで現行犯逮捕したと発表した。新美容疑者は「JR東海に採用されずに腹が立ってやった。過去にもやった」と供述しているという。
 JR東海によると、同様の事件が6月以降、約50件発生。トイレが詰まってしまったケースもあり、同署が関連を調べている。
 同署によると、新美容疑者は10日午前、JR東海道線の岐阜発岡崎行き上り普通列車のトイレで、中にあったトイレットペーパー1ロールを和式便器内に詰め込んだとしている。トイレから出てきた新美容疑者を不審に思った男性車掌(22)がトイレを確認し、車内で現行犯逮捕した。【式守克史】


 この毎日新聞の記事で、この大学生が「JR東海」を落ちたということが明らかになった。「トイレを詰まらせる」といういやがらせの手段としてそこにあったトイレットペーパーを用いるというのは実に幼稚である。もしも本気でトイレテロを実行する気なら、ギャル曽根になったつもりで食って食って食いまくって趙大量の便をトイレに一気に出して詰まらせるくらいの心意気がオレは見たかったのである。それこそカラダを張った勇気あるテロだ。そこまで徹底してやる意志の強さもなく、備え付けのトイレットぺーパーを突っ込むだけのお手軽なイタズラには何の価値もないのである。そんなことをするのは単なる馬鹿なのである。

 ただ、このクソ野郎を落とした採用試験の判断はきわめて正しい判断である。このクソ野郎が間違って鉄道会社に採用される方が社会にとっては大きな危険因子なのであり、そんなヤツを未然に排除できたことは、採用試験に関わる人たちが学生の能力や適性をしっかりと判断できたからに他ならない。

 トイレを詰まらせたこの馬鹿にはいったいどんな罰が科せられるのだろうか。朝日新聞の記事は「私立大学4年」と書いてあるだけで学校名も名前も明かされていない。もしも大学名が出れば学校の面目丸つぶれであり、そこの大学の学生はこんな馬鹿ばかりと世間から思われてしまうわけで一定の配慮を行ったということなのだろうか。もしもこの馬鹿が東大や早稲田の学生ならばきっと大学名が報道されたと思われる。そんな馬鹿が一人いたからといって、世間は東大や早稲田が馬鹿ばかりとは思わないからだ。今回大学名が出なかったということから考えて、この馬鹿の所属する大学は絶対に名古屋大学ではないだろうとオレは思ったのである。きっと中京圏でかなりランクの低いとされる私大で、今回大学名が出されれば致命的なダメージを受けそうなそんな大学だからこそ、あえて名前を伏せたのではないだろうかとオレは憶測するのだ。

 トイレに対するテロ行為を行ったこの馬鹿にはどんな罰がふさわしいだろうか。罰金ではなくて労働によって償わせることが必要だとオレは思うのだ。トイレ掃除を半年くらいやらせるとかである。自分が破壊行為を行ったその列車トイレというものをいつも清潔に管理するためにどれほど多くの人がまじめに働いているのか。それを理解させるために半年くらい無給で列車のトイレ掃除をさせるくらいの罰を与えて欲しい。公共物を破壊するようなクソ野郎にはろくなヤツがいない。そうしたクソ野郎には徹底的に無償労働させて自分の罪を償わせるというのがオレの提案である。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月12日(火) 電動バイクは二輪業界を救うことができるか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 縮小する一方の二輪市場だが、電動バイクが徐々に売り上げを伸ばしてるらしい。果たして斜陽の一途である二輪業界にとってこの動きは救世主足りえるのだろうか? まずは朝日新聞の記事を引用しよう。

電動バイクに普及の兆し 国内二輪車大手が相次ぎ参入 2010年10月11日9時30分
 蓄電池とモーターで走る電動バイクに普及の兆しが出てきた。これまでは輸入車や新興企業製の販売が中心だったが、二輪車大手が相次ぎ本格参入する。ただ、特別な品質基準はなく、国内で何台走っているかさえ正確なところは分からない。安全面は大丈夫か。
 乗り心地を一言で言えば「すーっ」。首都圏を皮切りに9月から売り出されたヤマハ発動機の電動バイク「EC―03」は、音は静かで振動も少ない。走り出しはまるで平行移動しているかのようだ。
 柳弘之社長は「2020年までにさらに3〜4車種投入し、世界シェアの2割を獲得する」と話す。来年には台湾や欧州でも販売。家庭のコンセントで約6時間かけフル充電すれば、約43キロ走れる。すでに300台超が売れた。09年に約38万台と、ピーク(82年)の1割に落ち込んだ国内二輪車市場の活性化に期待する。
 電動バイクに力を入れるのは環境意識の高まりを追い風に、需要が大幅に増えると見込んでいるためだ。電動バイクなら「爆音」のイメージも薄れる。調査会社の富士経済は、09年の国内販売台数を約4千台と推測。20年には10万台まで成長すると予想する。
 ホンダも12月、「EV―neo(イーブイ・ネオ)」を、官庁や配達業者向けにリース販売し始める。将来は個人向けにも売る。スズキも電動バイクへの参入を決め、公道での走行調査を始める。
 今、国内を走る主役は中国製や新興企業製だ。構造が複雑なガソリン式と違い、モーターと蓄電池を調達すれば、比較的簡単につくれ、新規参入しやすい。都内のアイスクリーム製造器の輸入業者は、電動バイクの輸入会社を立ち上げ、7月から中国製品の輸入を始めた。経営者は「大手の参入で市場が拡大すればチャンスも広がる」。
 カー用品メーカーのプロスタッフ(愛知県一宮市)は、09年3月から販売。今年3月に売り出したモデルは13万円台で「大手より安く、日本で組み立てており品質も保証できる」と自信を示す。
 こうした企業の弱点は販売網だった。販売店は大手メーカーの系列が多く、なかなか入り込めない。そこで家電量販店に目をつけた。首都圏を中心に展開するノジマは昨年から販売。約50店で扱い、プロスタッフの約400台を販売した。
■規制なくトラブル増加
 一方でトラブルも増えている。全国の消費生活センターには08年ごろから相談が増え始めている。「故障が相次ぐ」「業者が故障に対応してくれない」などだ。
 電動バイクに関する特別な規制はない。通常の二輪車と同じく、前照灯など道路交通法で定められた保安基準を満たせば走れる。輸入の許可もいらず、粗悪なバイクが入っている可能性もある。
 国内で何台走っているかも正確には把握できていない。環境車の導入促進活動をする次世代自動車振興センターは「輸入車を含めた統計はない」。原付きバイクの登録を管轄する総務省も「登録に電動式とエンジン式の区分けはなく、その割合は不明」とする。
 日本二輪車協会は「法的整備を含め、政府に規制の要望は随時している」という。過去に苦い経験もある。実はヤマハ発動機は、今回が再参入。02年に大々的に売り出したが、07年に電池の不具合が発覚して撤退。市場拡大に急ブレーキがかかった。
 明治大学の向殿政男教授(安全学)は、「電動バイクは構造的には『電化製品』。大事故や問題が起きる前に、消費者庁などが新基準を設けるべきだ」と話す。(金井和之)


 オレは以前によく原付バイクに乗っていたので、この騒音がどうにかならないものかといつも思っていた。特に深夜に静かな住宅街を走るときは申し訳なかったのである。電動バイクなら騒音はかなり軽減されるだろう。

 ただ、それは同時にひったくりなどの犯罪にとっても有効なのである。静かに忍び寄って、ひったくってから逃げていくときに電動バイクは威力を発揮するのではないかとオレは犯罪のことを心配するのだ。何しろ大阪はひったくり日本一である。泥棒たちがこの便利な道具を使用しないはずがない。オレがまず危惧するのはその点だ。もちろん電動バイクに罪があるのではなくてひったくりに罪があるのだが。

 危惧するのはその点くらいで、あとはやはり家で充電できるから給油しなくていいとうことは大きな利点だろう。特に近所をちょこちょこ走るだけの場合、ガソリンスタンドまで行くのが遠いこともある。最近はガソリンスタンドがどんどん倒産して軒数が減ってしまっているので、我が家の近所でも近くのスタンドはみんなつぶれてしまって1キロ以上走らないとガソリンスタンドにたどり着けないわけで、その面倒さがなくなるのはいいことである。

 一回の充電で走行可能な距離が43キロというのも、もっとバッテリの能力が上がれば伸びるだろう。オレが期待するのは原付相当ではなくてもっと大排気量に相当する電動バイクの出現である。高速道路を時速100キロくらいで飛ばせて、しかも走行可能距離が200キロくらいあるような電動バイクが出ればかなり面白いような気がするのだ。それで旅行できるからだ。もちろん宿泊施設の方も電動バイクに充電する場合に「無料サービス」というわけにもいかないから何らかのルール作りは必要だが。

 大手メーカーが参入して競争になれば品質も飛躍的に向上するはずで、それはユーザーにとっては朗報だろう。そうなれば粗悪な品質の輸入品はたちまち駆逐されると思われる。記事の中にあるトラブルはそうした輸入品によるものだと思うからだ。2輪業界が今後どんな戦略で本格的に商品を展開していくのか、オレは興味津々なのである。



P.S.
私の殺伐とした日記を読んだ後で、もっとほのぼのした気分になれるやさしくて面白いブログを読んでみようと思った方は、この反面教師的生活図鑑をぜひごらんになってください。癒されますよ。




↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月11日(月) ラブホテルをいじめるな!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 少し前のことだが、仁徳天皇陵(今は「大仙古墳」と呼ぶらしいが)の近くで旅館と偽ってラブホテルを経営していたとして「アダージョの森」というラブホテルが風営法違反(禁止地区営業)容疑で摘発された事件があった。もともとその付近は昔からのラブホテル街だったのでオレはかなり不思議に思ったのである。この地域は風致地区ということになっていて、1978年の風営法改正以降、新規のラブホテルの営業ができなくなっているらしい。そうするとオレがラブホテル街と思っていたそのホテル群はそれ以前から営業していたホテルということであり、今回摘発された「アダージョの森」はそれ以降に建てられたからということらしい。またこの「アダージョの森」がラブホテルと認定された理由は室内に大型の鏡があったからだという。どうもこじつけのような感がしてならない。

 そもそも旅館とラブホテルの違いは何だろうか。そして、どうしてラブホテルは規制の対象になってしまうのだろうか。それはラブホテルという健全なアミューズメント施設に対する政治権力側の不当な弾圧のような気がするのだ。パチンコ屋やソープランドを古墳の近隣に設置させないのならよくわかる。しかし、ラブホテルのどこがいけないのか。ラブホテルこそは日本文化の一つの頂点であり、世界に誇れるすばらしい観光資産であるとオレは思うのである。こんなに設備が充実していて清潔でしかも低料金の宿泊施設が他の国にあるだろうか。しかも防犯ビデオやカメラが客をしっかりと撮影しているので、仮に犯罪が起きてもすぐに映像から犯人が割り出されるのである。宿泊客はいつも監視されているのだ。これほど安全な施設が他にあるだろうか。

 気になってオレは「ラブホテル」「風営法違反」で検索をかけてみた。するとこんな新聞記事が見つかった。産経新聞の記事を引用しよう。

「偽装ラブホテル」を家宅捜索 大阪府警 2010.2.21 19:27
 一般のホテルとして許可を受けながら実際はラブホテルを営業していたとして、大阪府警保安課と都島署などは21日、風営法違反(禁止区域営業)の疑いで、「ホテルもしもしピエロ」のNEO桜宮店(大阪市都島区)と泉大津店(大阪府泉大津市)、両店舗の経営会社(同府岸和田市)の事務所を家宅捜索したと発表した。
 捜索容疑は今年1〜2月、風営法で営業が禁止されている区域で、室内にSM器具を設置するなど、事実上のラブホテルとして営業していたとしている。
 府警によると、捜索は20日午前から約6時間にわたり実施。行政の立ち入り調査時にはSM器具を隠すよう従業員に指示する内容のメモも押収しており、府警は両店舗がいわゆる「偽装ラブホテル」だったとみて、実質経営者の男(41)から事情を聴いている。
 「もしもしピエロ」は関西に計5店舗あるが、捜索を受けた会社はNEO桜宮、泉大津、岸和田の3店を経営している。


 オレはびっくり仰天したのである。桜宮といえば大阪でももっとも有名なラブホテル街であり、そこにある「もしもしピエロ」というのは豪華な料理が提供されるということで有名な超人気ホテルのはずだ。あの場所が「禁止区域」だっただなんてひどいじゃないか。あんな桜宮を代表するホテルが「偽装ラブホテル」だったとはどういうことか。だったらあそこで営業しているホテルはほとんどみんなアウトじゃないか。オレにとって桜宮という場所は天下御免のホテル街であり、そこに建てられた普通のマンションや個人住宅の方こそ「空気の読めない場違いな連中」だったのである。そこが禁止区域だという。なんてことだ。この警察による営業妨害は大阪からラブホテルをなくそうとしているとしか思えないのである。もしも大阪のラブホテルがなくなればどうなるだろうか。どんな困った事態が発生するかとオレは危惧するのだ。

 そもそもなぜラブホテルが存在するのか。それは日本の貧困な住宅事情を反映している。狭い家に家族がひしめき合っていた日本では、恋人たちや夫婦が二人きりの空間を確保することがなかなか困難であった。そんなカップルにとって、低料金で利用できるラブホテルはきわめて便利な施設として迎えられたのである。

 そもそもラブホテルの起源は江戸時代の出会茶屋にまで遡る事が出来ると言われる。それは後には「連れ込み旅館」などと呼ばれていたが、マイカーの普及とともに郊外の交通至便な空港や高速道路のIC周辺にも立地するようになり、業者間の競争もあってそれぞれが豪華で快適な設備を備えるようになったのである。現在は「レジャーホテル」「ファッションホテル」「アミューズメントホテル」などと呼ぶ場合もあるわけで、「ラブホテル=性行為の場」というとらえ方は偏見である。そこでは大画面のテレビで映画を楽しむこともできるし、プレイステーションやWiiなどのゲーム機も用意されている。カラオケも設置されていて何時間でもそこで遊びながら過ごすことができるようになっているのだ。今や性行為はそこで楽しめるオプションの一つにすぎないのである。そんな楽しい場所を規制するのは絶対に間違っているとオレは思うのだ。

 仁徳天皇陵周辺や桜宮のようにもともとラブホテルが密集していた場所を「禁止区域」に指定したことは、ラブホテルという日本独自の文化に対する政治権力側の不当介入であるとオレは断固抗議したい。その営業を認めると共に、その地域を「ラブホテル地区」として認定して新規業者の参入も許して観光客の誘致を狙うことの方がはるかに政策としてすぐれているとオレは思うのだ。もちろんそこに住んでいる(空気の読めない)住民は「ラブホテル反対」などと文句を言うかも知れないが、新規参入希望の業者が莫大なゼニを出して土地を買い取って進出してくるわけで、さっさとゼニをもらって引っ越す方が賢いのである。そんなところに住み続ける方が子どもの教育上よくないだろう。孟母三遷の教えに倣って学校の近くにでも引っ越す方がいいのだ。

 もしも弾圧によってラブホテルがどんどん減少してしまった場合、恋人たちはどこに行けばいいのか。オレはそれが心配だ。屋外でそうした行為に及べばそれこそ風紀を紊乱することになる。夜間に寂しい場所に駐めたクルマの中でそんなことをすれば犯罪の被害に遭う可能性も高まる。ネットカフェのカップル席のような周囲から簡単にのぞけるような場所で淫らな行為に及ぶ者も出てくるだろう。ラブホテルがあるからHをするのではなくて、まず「Hな行為をしたい」というカップルたちの需要が存在し、その需要に応えているのがラブホテルなのだ。需要だけが溢れていて市場がその需要に応えられない状況を作り出してはならないのである。

 政治権力の不当な弾圧によってラブホテルという貴重な娯楽施設が減少することは若者にとっての快適なHの場所を失わせることになり、それは児童虐待などの歪んだ形でストレスを発散させることや、夫婦間のセックスの回数減少による少子化などの問題にも間接的につながっていく。業者間の健全な競争によって娯楽施設が充実して快適そのものの施設になったラブホテルは今や日本文化の象徴である。あの清潔さや快適さを維持するために多くの従業員たちが苦心して働き、24時間変わらぬサービスを提供しようとしているその努力を「法律違反」として切って捨てようとすることは大きな誤りだとオレは思うのだ。

 橋下大阪府知事は大阪にカジノを誘致して観光客を呼び込もうとしているようだが、そんなものはいらない。それよりも桜宮という大阪一のラブホテル街に注目すべきなのだ。そこにどんどん新規開業を許可し、業者間の競争で豪華な施設が低料金で利用できるようになれば世界中の観光客がそこに押し寄せるようになるだろう。中国や韓国から関西を旅行で訪れたカップルは料金だけが高くてなんの娯楽もないシティホテルよりも豪華なラブホテルを選ぶようになるだろう。不当な弾圧からラブホテルを救うことをオレは橋下知事に期待しているのだ。



ラブホテル進化論 (文春新書)
ラブホテル経営戦略
ラブホテル裏物語-愛のサービス業でお世話する人される人、それぞれのオモロエピソード
現代を読み解く ラブホテル人間学―欲望マーケティングの実態 (リュウ・ブックスアステ新書)



↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月10日(日) 男の舌をかみ切った男        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレはどちらかというとキスが好きな方だが、男とは絶対にしたくない。だったら女にしか見えない男ならどうかというと、やっぱり嫌だ。それがたとえはるな愛でもやっぱり苦手である。いくら美人でも男だからだ。そんなオレがどうも納得いかなかったのが今回の事件だった。 神奈川新聞から引用しよう

「キスしてきたので」男の舌を男がかみ切る、傷害容疑で会社員逮捕/横浜 2010年10月8日
 男性の舌をかみ切ったとして、戸部署は7日、傷害の疑いで横浜市神奈川区に住む無職の男の容疑者(24)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、同日午前3時10分ごろ、同市西区南幸1丁目のホテルで、口づけしようとした鹿児島市の会社員男性(41)の舌を約3センチかみ切り、全治約2週間のけがを負わせた、としている。
 同署によると、同容疑者は出会い系サイト上で女性の名をかたり、男性と知り合った。身長約170センチで黒髪のロングヘア、女性用の服を着ており、男性は同性と気づかなかったという。
 男性が予約していたホテルに入室。口論となった後、口づけしようとした男性の舌をかみ切ったという。同容疑者は調べに対し、「いきなりキスしてきたので、かんでやった」などと供述しているという。


 さて、この二人は一緒にホテルに入ったのである。そのときに41歳男性はこの24歳男性が女であると信じ込んでホテルに入ったわけで、若い女性をナンパしてホテルに連れ込むのに成功して「ぐへへへへへ」と思いつつ部屋に入ったと予想される。ホテルに一緒に入ったということは、大人同士のことだからその先に起きることも想定していたはずである。だからそこで口づけしようとして迫ったことは全く不自然ではないとオレは思うのだ。しかし、24歳男性の方は、その強引な口づけが不快だったのである。もっとムードを盛り上げてからして欲しかったのかも知れないし、カラダは与えてもキスは許さないということだったのかも知れない。援助交際に応じる女子高生が、彼氏に義理立てしてお客のおっさんにキスは許さないといった類のことだったのだろうか。そのあたりは記事からはわからないので想像するしかないのだが。

 それよりもオレが気になるのはこの口論の内容である。こういう関係にありがちなゼニの問題だったのか。24歳男が要求したゼニが多すぎて、41歳男はそれを値切ったから相手がキレてしまったのか。どうもそのあたりが謎なのだ。

 舌をかみ切ったということは、口づけの時に舌を入れられたからであるが、男同士で舌を入れるような濃厚なキスをしていたという姿はなんだか想像したくないのである。3センチもかみ切られるということはよほど舌が長いのだろうか?オレは鏡の前で舌を伸ばしてみて、モノサシで3センチを計ってみた。こんなにたくさん噛みちぎられた舌はどうなるのだろうか。切れた舌はまた生えてくるのだろうか?いや、それはないだろう。だとすれば噛み切られた41歳男性はこれからずっと味覚の一部を失ったままということになるのだろうか。なんだかそれもかわいそうである。

 今回訴えられたのは舌をかみ切った24歳男だが、もしもそういう過激な行動に出ないでいれば、逆に相手を強制わいせつ(強引にキスを迫った容疑)で訴えることもできたのである。どっちが逮捕されるかは紙一重の差だったとオレは思うのだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月09日(土) おめでとうノーベル平和賞 劉暁波さん        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 かつて日本には「不敬罪」という罪があった。天皇陛下に対する侮辱行為などはこの法律に基づいて処罰されたのだ。もちろんオレはどこかの国の連中が日の丸を焼いたり天皇陛下を侮辱したりすると腹が立つし、「不敬罪」が廃止されてもなんでもやり放題になったという意味ではないと解釈している。

 自民党や民主党を批判すること、その政策に異議を唱えるような発言が自由にできるのは日本が曲がりなりにも民主国家の形をなしているからである。政権交代が行われることも、失政で国民を苦しめた政治家が追放されることもまた民主主義の原則が機能しているからである。しかし、お隣の中国ではどうか。共産党の一党独裁が続き、党幹部に私物化された政治を批判する者がいれば投獄され、チベット侵略などの歴史的事実を語ろうとすれば抹殺される、そんな非民主国家が軍事力を増強してアジアの諸国の上に君臨しようとしていることをどうすれば阻止できるのか。それは共産党の支配を打ち破って、中国を真の民主国家にすることしかない。もしも中国に複数政党制が実現し、政権交代によって共産党が政権を手放したときにはじめて中国の民主化が実現するのだとオレは思っている。

 中国の軍事力が脅威なのは、それが民主的な手続きなしに行使されるからである。それが一党独裁ということなのだ。絶対君主であった皇帝が君臨していた時代と、中国共産党のトップが国家主席として君臨している今との間にどれほどのちがいがあるだろうか?オレにはどっちも同じように見えるのである。

 「中国の民主化=中国の軍事的脅威の排除」である以上、オレはその民主化運動を推し進めようとした人にノーベル平和賞を授与するというノルウェー側の判断は正しいものであると思っている。今回の劉暁波氏の平和賞受賞をオレは心から祝福したい。過去に平和賞をもらった人の中にはベトナム戦争を支持した佐藤栄作やキッシンジャーというクソもいたが、ダライ・ラマ14世のように真に平和賞にふさわしい方もちゃんといた。劉暁波氏はまともな方の平和賞該当者であるとオレは思っている。

 ところが早くも中国当局は動き出したようである。朝日新聞の記事を引用しよう。

平和賞の劉氏の妻、連絡途絶える 喜びの声伝えたのち 2010年10月9日5時2分
 【北京=峯村健司】授賞の知らせを北京市内の自宅で受けた劉暁波氏の妻、劉霞(リウ・シア)さん(49)は8日夕、朝日新聞の電話取材を受け、「劉暁波とすべての国内と海外の民主活動家たちの努力が無駄にならなかったことを大変うれしく思う。劉暁波が受賞を知ったら、とてもうれしく感じ、ほっとするだろう」と語った。
 劉霞さんは9日に遼寧省錦州市の刑務所に収監されている劉暁波氏と面会することが許可され、本人に直接授賞を伝えるという。
 劉霞さんは取材に「(今は)外に出て行くことはできない」とし、理由は「言うことはできない」と語った。だが、その後、電話も通じなくなり、自宅周辺を警備していた警察官は「すでに自宅にはいない。郊外に行った」と説明した。当局に連れ出された可能性もある。


 この記事を読んで思ったのだが、果たして劉暁波氏ご本人は自身のノーベル平和賞受賞を知っているのだろうか。もしも知らされないのならなんと残酷なことか。ノルウェー政府に圧力を掛けようとしている中国の意図は、今回の受賞そのものをなかったことにしようとする動きではないのか。

 多くの政治犯が収監され、政府に対する批判が許されない中国が非民主国家であることは世界の常識である。国内に多くの少数民族を抱えながらも彼らを力で押さえつけて支配してきた中国政府にとって、民主化という方向に舵を切ればそうした過去を明らかにすることになる。核実験で多くの健康被害が出ていることも今は隠蔽されているが、民主化されれば多くの情報が公開されることになる。中国で民主化を進めるということは、そうした黒歴史をすべて明るみに出して歴史の審判を仰ぐということなのだ。それが可能になったとき初めて中国は国際社会で受け入れられることになる。今の中国は「何をするかわからない一党独裁国家」なのである。そのことを恥ずかしいと思っていない中国共産党幹部の時代錯誤ぶりを誰も批判できないことが問題なのだ。

 ノーベル平和賞受賞も知らされないままに収監されている劉暁波さんだけではなく、すべての政治犯の釈放を中国政府に対して要求することは中国の民主化運動においてきわめて重要なことである。天安門事件の時に民主に対して発砲してその民主化運動を力で押さえつけたこの独裁国家が世界に存在することがいかに世界の平和を阻害することであるか。領土拡張のためには武力行使も辞さないという危険な国をこのまま存在させていいのか。このノーベル平和賞授与は、ノルウェー政府が世界に対して出したメッセージである。これは民衆運動が弾圧され、政治犯が投獄されている現状の中国政府に対して国際社会が圧力を掛け、外圧によって民主化を実現させるための大きな一歩である。地道に揺さぶりを掛けるしかないのだ。いくら中国政府が事実を隠蔽しようとしても、インターネットによって中国の民衆と世界がつながってる以上100%隠し通すことは不可能である。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月08日(金) すごいケーブルがありますよ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 パソコンの買い換えの時に面倒なのは、データのお引っ越し作業である。古いパソコンのデータをHDDなどにいったん保存して、それを新しいパソコンに入れるということでコピーを二度しないといけないのである。データの量が多いとなかなか時間が掛かるので面倒な作業だった。この作業を一発でできるようにしてくれる「すごいケーブル」があると教えてもらったのだが、商品名がわからない。通販で買うとして商品名もわからないものをアマゾンでどうやって検索したら見つかるのかもわからない。それで半ばあきらめていたのだが、お引っ越しの作業を10月中にやってしまわないといけないという緊急性もあって試しに「すごいケーブル」で検索してみたところ、簡単に見つかった。なんとその「すごいケーブル」というのがそのまま商品名だったのである。



 
 3つ並べた左端の、値段の一番高い、システムトークス スゴイケーブル・イージープロUSBファイル転送ケーブル引越し機能SUGOI CABLE EASYPRO SGC-20EZPROがもっとも多機能で、LANケーブルがわりになる機能もついていて、ネットに接続しているパソコンにこのケーブルでつなげば、そちらでもインターネットできるらしい。今までクロスのLANケーブルで行っていたネット接続の共有ができるのである。

 家にあるデスクトップと外出時に持ち歩くノートやネットブックのデータをやりとりするときも、こういうケーブルがあれば便利である。また、データのバックアップ用に外付けHDDを利用するのではなくて、使用頻度の少ない余ってるノートパソコンを活用するという使い方もできる。古いOSでも使えるということなので、WINDOWS98やMEが搭載されたパソコンに入ってるデータを移すこともできるのである。新製品が出てもXP、しかもSP3以降にしか対応していないことも多く、せっかく買っても使えないなんて商品が当たり前だったわけだが、このケーブルならそんな心配もない。

 ただ、価格はそれなりに安くはない。多機能のものが5000円前後するし、機能を制限したものでも3000円程度である。アマゾン以外に楽天市場でも調べてみたが価格はさほど変わらなかった。もっともその値段なら十分に安いじゃないかというのがオレの感想である。ただのケーブルに3000円も・・・という感覚の方もいるかも知れないが、これが「ただのケーブル」ではなくて「すごいケーブル」であることを考えれば、それに見合った価格であるとも言えるのだ。

今回オレが検索して簡単にこのケーブルにたどり着けたのはこのセンスのない安直なネーミングのおかげだった。商品に名前を付けるときに、もしかしたらこういうダサダサのネーミングもそれなりに効果があるのかも知れない。カッコいい名前にだけ価値があるのではないという感じもしたのである。それにしても「すごい」名前の付け方だぜ。

↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月07日(木) そのワインはなんのために買ったんだ?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 もしもあなたがワイン好きなら何になればいいか。答えは「在外公館の職員になる」である。高価なワインを買い集めて無駄にしているということは以前にも問題視されたが全く変わっていなかったのである。読売新聞の記事を引用しよう。

1本数万円、高級ワインの山…在外公館検査
 会計検査院は6日、海外にある大使館や領事館など在外公館に対する会計経理の検査結果を発表した。
 11公館が、簿価で計約22億5000万円の不動産を使用しないまま保有していたほか、経済協力開発機構(OECD)代表部(パリ)など3つの公館が、会食で出す高級ワインなどの酒類を年間使用量の5倍以上となる計1万6770本所蔵していたなど、所有物の管理に問題のある公館があった。
 このうちハガッニャ総領事館(グアム)では、1979年に公邸建設のため取得した約5840平方メートルの土地(簿価1億5229万円)が、他の在外公館施設の整備を優先させるとして更地のままとなっていた。
 また、海外に211ある公館のうち、資金使用の多い大使館29、総領事館15、政府代表部7の計51公館を対象にした調査では、会食や公的な宴会に出す酒類は51公館で計約5万3000本(09年度末時点)と、年間使用量の約2倍で、うち4000本は、1本2〜3万円以上の高級ワインだった。

 在外公館が所有しているワインの銘柄や価格について、外務省は読売新聞の取材に対し、「外交儀礼上の支障を生ずる」として公表しなかった。(2010年10月6日20時12分 読売新聞)


 オレはワインを飲む趣味はないのだが、その中にたいへん高価なものがあることくらいは知っている。外国の用心を招いたときに安物は出せないので・・・という理由で高価なものを買ってるのだろう。それも理解できないわけではない。しかしものごとには「限度」というものがある。金額も量も明らかにおかしいじゃないか。

 その貯蔵されたワインの銘柄や価格をオレは知りたいのである。在外公館の連中が日々どんな贅沢をしていて、どんなワインを飲んでいるのか、興味津々なのだ。しかしそれは公表されない。なぜか?「外交儀礼上の支障を生ずる」ということなんだが、どんな支障があるのか。オレはそれを教えて欲しいのだ。

 以前にも問題になったはずだが、この「ワイン購入」というのはたいてい「余った予算を浪費するため」に行われているのである。ワインの味とかには何の興味もないのである。それを買うことでどれだけのゼニを使ったことにできるかだけが問題なのだ。そしてその原資は国民の税金である。ふざけるなよと言いたいのである。余ったゼニなら返せばいいだろう。返したら予算を削減されるからと無駄遣いをするわけで、在外公館の連中というのは基本的にクソと思えばいい。

 彼らの言う「支障」とは、外交儀礼とは何にも関係がなく、そんなことよりもプライベートなことだとオレは思うのだ。「帰国してから無駄遣いを追求される」という事態になることは間違いない。それを阻止するための「報道規制」なのである。

 自分のポケットマネーなら決して買わないような高価なワインであっても「外交上必要」という大義名分があればじゃんじゃん買うことができる。そういうわけで、一年間の使用料の倍くらいの在庫を作ってしまうのである。別に在外公館が「ワインバー」を経営しているわけではない。自分たちが趣味で飲むものを公費でまかなってもらっているだけのことである。腹が立って仕方がないのである。

 それでも外交上何か大きな成果や手柄があるならまだいい。現実にはどうか。尖閣諸島で起きた体当たりキチガイ漁船の事件に対する対応のまずさなんかを思えば。こんなクソ揃いの外務省の連中に日本の将来を託すのは危険すぎるのだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月06日(水) 今シーズンのMVPはマートンだ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 どうして他球団の外人選手は活躍するのに、阪神に来た外人だけはダメなんだろう。阪神の長い暗黒時代、オレはいつもそう思っていた。決して阪神にいい外人選手が居なかったわけではない。古くはバッキー、そしてブリーデン、ラインバックといった好打者たちがいた。1985年の優勝時には史上最強のガイジン選手、バースがいた。その後もオマリーが首位打者をとったこともあった。しかし、阪神が低迷を続けた暗黒時代には本当にろくなガイジンがいなかった。みんな外人というよりは害人だった。

 1997年に来日したグリーンウェルは、ダメ外人揃いの阪神のダメ外人の中でも特にひどい究極のダメ外人だった。日本に来たすべての外人選手の中でも最低レベルだっただろう。春季キャンプ途中で帰国してしまいGW前に再来日し広島戦で二打数二安打と活躍するも数日後に自打球を当てて骨折し、「神のお告げ」だと言ってアメリカに帰ってしまった。こんな詐欺師同然の外人選手もいたのだ。

 外人獲得に失敗を続けた阪神はとうとういい選手を探してくるのをあきらめ、他球団でプレイしている外人選手を横取りするという戦略に切り替えた。ジョージ・アリアス(オリックスで活躍)やアンディ・シーツ(広島で活躍)である。アリアスは2003年の優勝の時に中心選手として活躍し、シーツもまた3年間阪神の外人としてはまあまあの成績だった。少なくともそこそこの活躍をする選手が続いたのである。そのシーツが退団後駐米スカウトとなり、その初仕事としてロッキーズから獲得したのがマット・マートン外野手だったのである。

 もしも阪神タイガースが今季優勝できていれば、MVPはマートンだっただろう。彼がいなかったら阪神は絶対に下位に低迷していた。赤星の退団で不在になった一番センターの穴を埋めただけではなく、毎試合のように打ちまくってそれ以上の活躍をしてくれたのである。まさかイチローの日本記録を塗り替えるほどの活躍をするとは・・・とオレは驚いているのである。

セ・リーグ:阪神のマートン213安打 横浜94敗目
【ヤクルト・阪神】二回表阪神2死満塁、中前2点適時打でシーズン211安打を達成し、一塁ベースで花束を手に観客の声援に応えるマートン=神宮球場で2010年10月5日、手塚耕一郎撮影 プロ野球は5日、セ・リーグ2試合。阪神のマット・マートン外野手(29)は、ヤクルト戦の二回に中前打を放ち、今季142試合目で211安打とし、イチロー(現米大リーグ・マリナーズ)がオリックス時代の94年(130試合)に作ったプロ野球シーズン最多記録の210安打を更新した。マートンは、この日3安打で計213安打。阪神は二回に集中打で9点を奪い、19安打17得点で大勝。3位の巨人は長野の先頭打者本塁打などで小刻みに加点して横浜を破り、阪神との2位争いに踏みとどまった。巨人、阪神ともに残り試合は2。横浜は3連敗で昨季を上回る94敗目。

 シーズン130試合だった頃に達成されたイチローの記録と、142試合目に達成された今回の記録を単純に比較すればやはりイチローの方が上である。しかし、より多くの試合に出続け、打ち続けたことの方がもしかしたら困難なことかも知れない。オレはこのマートンの偉大な記録に対して素直に称賛したいのである。

マートン、平野、鳥谷、新井、ブラゼル、城島と並んだ阪神打線は3割近いチーム打率と高い得点能力で他球団、特に投手力に問題のある下位球団をカモにして打ちまくった。それでもリーグ優勝はできなかった。主力投手が次々と戦線離脱してしまい、残りの貧弱な投手陣では巨人や中日には通用しなかったからである。ナゴヤドームでは特に連敗を重ねたのだ。やっぱり野球は投手である。

 マートンが来季以降も日本で活躍してくれるかどうかはわからない。こんなに活躍すれば大リーグのスカウトがほっておかないだろう。アメリカに帰ってしまうかも知れない。もしも彼がアメリカでのプレイを望むなら笑顔で見送ってやりたいと思う。マートン本人もアメリカ大リーグでの活躍を望んでいるだろう。しかし、もしも来季以降も阪神でプレイしてくれるのならば、阪神ファンとしてこれほど嬉しいことはないとオレは思ったのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月05日(火) 中国は日本よりもずっと金持ちである        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 いつのまにか中国の大富豪たちは日本の資産家を軽く追い越していたのだった。それにしても資産1兆円とはとてつもない大富豪なのである。孫正義もユニクロの柳井社長でも勝てないじゃないか。もしもこんな大富豪が日本の土地を買い占めに来ればどうするのか。南西諸島の適当な島を一個買い取って、「ここは中国の領土だ!」なんて一方的に宣言されたらどうするつもりなんだろうか。

 朝日新聞の記事を引用しよう。

中国長者番付、トップは資産1兆円 飲料大手創業者 2010年10月4日21時21分
 【北京=吉岡桂子】中国の民間調査機関「胡潤百富」が発表した2010年の中国の長者番付によると、首位は「飲料大王」と呼ばれる宋慶後・杭州娃哈哈(ワハハ)会長(65)一家で、推定資産は800億元(約1兆円)だった。6年前に1人だけだった100億元(1200億円)を上回る資産家は、200人に膨らんだ。
 宋氏は20年足らずで同社を中国最大級の飲料会社に育てた実質的な創業者。妻や娘とともに同社の株式を大量に保有する。
 数年前に仏食品大手ダノンとワハハの商標権をめぐって対立。09年に合弁を解消するまで、「中国は外資を引き込む政策を改めるべきだ」と、外国企業へ攻撃的な発言を繰り返し、民族意識が旺盛な企業家としても知られる。
 番付の対象とした10億元以上の資産家は1363人で、平均年齢は51歳。不動産や鉱業を営む人が多いという。09年の長者番付首位だった電池・自動車メーカー比亜迪汽車(BYD)の王伝福総裁は今年、今回公表となった5位以内に入らなかった。


 こうして膨らんだ富はどこに向かうのだろうか。今の上海で起きている住宅価格の高騰、このバブルをつり上げてるのはこういう金持ちの投機資金なんだろうとオレは予想するのである。そして、日本のバブル崩壊をそばで見ていた中国の戦略はもしかしたら「日本みたいに失敗するな」かも知れない。上海の株価チャートを見てるといかにも作為的である。上がり出すと必ず政府からなんらかの規制が入って株価が下がる。そうして見事に作られたチャートになるのだ。今はまたじりじりお上昇中なんだが、今回の上昇は株主様をどこまで高みに連れて行くつもりなんだろうか。そしてどこでまた調整するのだろうか。時々個人投資家をふるい落としつつのイカサマチャートにしか思えないのが上海株である。

その中国の投資家たちは今日本株をかなり買っている。日本国債にも投資している。中国の大富豪たちがどんなやり方で自分の持つ資産を増やそうとするのか。彼らがひそかに買い占めているのはどの銘柄なんだろうかと、オレは知りたいと思うのであった。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月04日(月) 横浜スタジアムの社長はがめつい男だ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 今時こんなぼったくりがあるだろうか。横浜ベイスターズは入場料収入の25%を横浜スタジアムに分捕られてしまうのである。それはあまりにも球場使用料として高いとオレは思うのだ。以下、産経新聞の記事を引用しよう。

渡辺会長「がめつい」発言に怒り心頭 横浜スタジアム社長 2010.10.2 22:05
このニュースのトピックス:セ・リーグ
 横浜の身売り騒動で、株式会社横浜スタジアムの鶴岡博社長(70)が怒り心頭だ。巨人・渡辺恒雄球団会長(84)に、「横浜球場(スタジアム)は株主ががめついんだよ。広告料も使用料も全部持っていっちゃう。(本拠地球場を)変えれば、球団運営ができると思う」と言われたためだ。(夕刊フジ)
 球団関係者によると、球場内の広告収入および物販収入は基本的にすべて横浜スタジアムが得る。さらに球団は入場料収入の25%を使用料として支払ってもいる。TBS関係者の間では、この“不平等条約”のような契約が球団経営を圧迫していると不満の声が強い。
 しかし、鶴岡社長は1日、夕刊フジの電話取材に「(渡辺会長には)ちゃんと調べてから言っていただきたい。われわれは球団へ年間3億円の助成金を供出している。また球場使用料も、最初は入場料収入の30%と定められていたが、いまは25%に引き下げている」とぶ然。
 さらに「チーム成績が良かったころの入場料収入は年間50億円に上ったが、最近は30億円程度で、われわれの使用料収入は7億5000万円。今季に至っては30億円に届かず、使用料は6億円台に落ち込むとみられています。もうかっているように言われるのは心外です。球団内にも『家賃が高すぎる』という人はいるが、球団にも観客動員増のためチームを強化し努力してもらわないと」と訴えた。
 球団経営の責任者、加地隆雄球団社長(69)も当惑している。この日の会見では、「仮に株主が変わろうとも、私が社長である限り、本拠地33年目を迎える横浜のために頑張るスタンスは変えない」と、まず新潟本拠地移転説に不快感を示した。
 しかし、今回の身売り交渉は親会社のTBSが水面下で進めているもの。昨年10月に電通から招かれて就任したばかりの加地社長はカヤの外に置かれているもようだ。
 「一応、(TBSサイドに身売りの可能性を)聞きましたが『答えられない』と言われました。私は“雇われ社長”。責任を問われれば辞めなければならない立場です」と思わず本音も漏らした。横浜の選手の間にも新潟行きには不安感が広がっている。「新潟には広島への直行便がなく、名古屋への便も少ない。陸路も新幹線を乗り継いで時間がかかる。そこが本拠地だったり何十試合もやったりして体が持つのだろうか」(横浜某主力選手)。まだまだ一波乱もふた波乱もありそうな身売り騒動だ。 (宮脇広久)


 横浜の観客動員数は1試合平均で1万6700ほどである。その入場料を平均2500円とすれば4175万円となる。その25%ならば約1000万円というゼニが試合を開催するたびに入ってくるのである。それは高すぎるのじゃないかとオレは思ってしまうのだがどうなんだろうか。しかもスタジアム側には売店の収入もあるわけだ。観客が一人平均500円を売店で消費するとすれば約800万の売り上げがある。決して小さな金額ではないはずだ。

 その25%を少ないという根拠として、最初は入場料の30%をピンハネしていたのだからそこから負けてやったというのには恐れ入る。そんな使用料の高い球場で試合をするくらいならば、いくらでももっと安い使用料で使わせてくれるところがあるだろう。極端な話、他球団の球場を借りてしまえばいいのである。たとえば阪神との試合は全部甲子園でやればどうか。横浜の持ちゲームも甲子園を使わせやればいいのである。そして球場仕様料を差し引いた入場料収入分を横浜にあげればいいのだ。そうすれば横浜にとっても阪神にとってもおいしい話である。阪神は有利なホームゲームを増やせるし、横浜は収入を増やすことができて一石二鳥である。オレが横浜の球団社長なら迷わずその案に乗るぜ。球団はもうかってナンボである。

 もしもホームゲームを他の球団の球場でやりたい・・・なんてことを横浜ベイスターズの首脳が言い出せば、横浜スタジアムの社長はあわてて値下げ交渉に応じるだろう。試合がなくなればぼったくることもできなくなる。横浜もここは強気で交渉すればいいのである。阪神ファンは甲子園での試合が増えることは基本的に歓迎である。「いっそ甲子園で横浜のホームゲームをやりたい」という主張をすれば横浜スタジアムの社長は自分たちのぼったくりの愚かさに気づくだろう。そのぼったくりのために横浜はゼニが貯まらず、言い選手を取ることができずに低迷してしまったのだから。

 もっとも、今回横浜ベイスターズが新潟に移転するなんてことになれば、スタジアム側にとってみれば年間7〜8億はあった収入をなくすことになるわけで、絶対に阻止したいことだろう。それを材料にして値引きさせてもいいかと思うのである。

 球場使用料が固定制ではなくて売り上げに比例するなんて仕組みはそもそも普通なんだろうか。オレは改めてスタジアムの鶴岡社長のがめつさを思ったのである。いやはや。これでは観客増やしたくなくなるよ。もっと球団に回してやれよ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月03日(日) 東大の1年生投手、ハンカチ王子に投げ勝つ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 東京大学といえば6大学野球の中でダントツに弱いというのは誰もが知る常識である。1シーズンの試合すべて負けるということも全く不思議ではない。そんな東京大学の野球部に救世主(?)が現れたのである。1年生投手の鈴木が見事に早大の斎藤との投げ合いを制して勝利を収めたのだ。オレはこの快挙を祝福したい。

 朝日新聞の記事を引用しよう。

完投の東大1年生・鈴木「あこがれの斎藤さんに勝てた」 2010年10月2日23時15分
(2日、東京六大学野球 東大4―2早大)
 東大側のスタンドから懸命の声援が飛ぶ。9回の守りは1死一塁、2点のリード。二遊間のゴロを遊撃手岩崎が捕球し、二塁を踏んで一塁へ送球。試合終了。仲間にもみくちゃにされた1年生右腕の鈴木は「勝利が近づくにつれ先輩たちの盛り上がり方がすごかった。その雰囲気に乗った」と喜んだ。
 鈴木は身長170センチ、65キロで直球の速さは130キロ前後。「僕の球はいい球ではない。緩急を使い、内外に散らした」。1点差の7回、連続四球などで2死満塁となったが、フルカウントから内角の直球で三邪飛に仕留めた。
 早大は監督、選手ともに記者会見場に現れなかった。広報を通じて、「帰って練習します。明日がんばります」とのコメントだけを残し、バスに乗り込んだ。制球に苦しむ斎藤を援護したかった打線は悔しい12残塁だった。
 鈴木は「斎藤さんと田中さん(楽天)の投げ合いは見ていた。あこがれの選手に勝ててうれしい」。中、高でエースだった右腕は六大学で野球をするために東大に現役合格。デビュー3戦目で価値あるウイニングボールを手にした。(坂名信行)


 さて、今回斉藤に投げ勝った東大の1年生投手だが、中学、高校でエースだったという鈴木は愛知県の時習館高校出身である。東大には現役合格だというからたいしたものである。ここは負けた斎藤も素直にその栄誉を称えるべきじゃないのか。記者会見もすっぽかして去ったというその行動からオレが感じるのは「東大なんかに負けて恥ずかしい」という相手を見下した傲慢さである。甲子園ではさわやかなイメージを演出して女性ファンをうまくだましたかも知れないが、少なくとも今回の態度はそれを台無しにするような行動だったとオレは思うのである。

 170センチ、65キロという野球選手としてはかなり小柄なこの東大の鈴木投手が、さらに投球術に磨きをかけて、他の大学も次々と倒して快進撃していくのをオレはちょっぴり期待している。そうでなきゃ野球は面白くないのである。そして将来はプロ野球を目指して欲しいのである。科学的なトレーニングで球速を増して、もっと速い球が投げられるようになればそれも夢ではなくなるだろう。新たなスターの出現をオレはいつも期待しているのだ。楽しみに待ってるぜ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月02日(土) 今年のプロ野球が終わりました・・・        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 9月30日の甲子園での阪神−横浜戦、3−1でリードした阪神が好投していた久保に代えて9回から藤川球児を登板させた。その藤川球児が四球で二人の走者を貯めたところで村田修一が逆転3ランホームランを放ち、阪神は3−4で横浜に逆転負けを喫してリーグ優勝の可能性をほぼ失った。阪神ファンにとっては最悪の形での敗戦となったこの試合の直後にオレがしたことは、すぐにスカパーのサイトにログインして、契約している「プロ野球MAX(プロ野球12球団の全試合を視聴できる)」の翌月の契約を解除することだった。これでオレは3200円を浮かせたのである。阪神優勝の可能性がなくなった今、スカパー!を見続ける必要性は限りなく失われたのである。

 それにしても村田修一は球界一空気の読めない男(KY)である。せっかく阪神が逃げ切りの体制を作ったのになんでそこでホームランを打つのか。今シーズンは自身のホームラン王もまず可能性がないわけで、そこで1本打つ必要など全くないのである。3年前のシーズンで広島の佐々岡真司が広島市民球場で引退試合を行った時も村田修一は佐々岡からホームランを打っている。広島ファンがこの心ない仕打ちにどれほど気分を害しただろうか。そういうときは三振してやるのが武士の情けなのである。彼はその後で佐々岡に頭を下げて謝罪したという。アホか!それやったら最初から打つなよ。藤川から打ったホームランはまさにそういう一打だったのだ。もう最下位が決まっていてあとは勝つ必要など全くない横浜と、奇跡の逆転優勝に賭ける阪神とを比較すればその1勝がそれぞれの球団にとってどれほど価値があるかははっきりしている。横浜のどうでもいい勝利のために阪神ファンは夢を打ち砕かれたのである。

 翌朝の新聞にはこんな見出しが出ていた。身売りするような球団ならどうしてまだ明日がある阪神のために星を譲ってくれなかったのか。おまえらには思いやりの気持ちというものがないのかとオレは感じたのだ。




 もちろんオレに向かって「まだCS(クライマックスシリーズ)があるので日本シリーズの可能性がなくなったわけではないですよ」と言って下さる親切な方もいる。しかし、オレはCSという仕組みそのものに反対なのである。どうして一年間のペナントレースの結果が、最後の数試合だけで決められることになってしまうのか。あんな茶番は止めて欲しいといつも思っているのだ。だから今期もしも阪神タイガースが2・3位の戦いを制して中日と対戦したとしてもオレは別に阪神に勝って欲しいとは思わないし、ナゴヤドームでそもそも4勝なんて不可能だと思っている。阪神の今季の対戦成績を考えたらナゴヤで4勝するためには20敗するくらい試合をこなさないといけないわけで、投手力がものを言う短期決戦で勝ち越すなんてとうてい不可能である。

 来シーズンの阪神は優勝できるだろうか。せっかく強力打線に恵まれながらも今期は投手陣が故障者ばかりでさっぱりだった。打率3割以上をずらりと並べた打線を来期も期待するのは無理だ。1985年の優勝の時もそうだったが、たまたまレギュラー数人の打者成績の頂点が一致するシーズンだったからあの優勝があったわけで、今年活躍した選手全員が来季もみんな同じように活躍できるわけではない。そんなことは不可能である。そう考えると残念なことだが、やはり今季はできすぎだったと思うのである。

 プロ野球の季節が終わって、後は長いシーズンオフがやってくる。地デジ切り替えに伴ってリビングのテレビの買い換えを考えているオレは、父に大画面の液晶テレビで野球を見せてやれるのが楽しみなのである。37型にするか、40型にするか、あるいはもっとでかいのにするのか、上新電機のアウトレットの店でいつもオレは液晶テレビを眺めつつ悩んでしまうのである。それにしても最近のテレビ番組はどうしてくだらないバラエティ番組ばかりなんだろうか。全然面白くないのである。広告収入が落ち込むのも当然である。くだらないものしか作れない局にふどうしてスポンサーがゼニを出すだろうか。

「野球始まるまでは観るもんがないわ」

としばらくの間父は嘆くだろう。筋書きのないドラマである野球の面白さに比べればろくでもない番組が多すぎるのである。来期、スカパー!の再契約をするのはたぶん4月からになるだろう。それまでの半年は視聴料金をしっかりと節約するのである。そうそう、このスカパー!なんだが、別に連続して契約する必要はないのである。今年のオレもその裏技を使ったのだが、5月、7月、9月分しかオレはプロ野球MAXの月額料金3200円を払っていない。一月おきにゼニを払ってもちゃんとその間を観ることができるからである。

 もう遅いんだよ。いまさら・・・

阪神、11点大勝でCS進出!ヤクルトは終戦
2010.10.2 17:54
(セ・リーグ、広島4−11阪神、23回戦、阪神14勝9敗、2日、マツダ)阪神は19安打11得点と打線が爆発し大勝。2年ぶりにクライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。ヤクルトは4位が確定しCS進出が消滅した。
 阪神は初回、ブラゼルの適時打で2点を先制。五回には一死満塁から林、鳥谷、マートンの適時打などで一挙5点を奪った。鳥谷はこれで2打点を挙げ、遊撃手として史上初のシーズン100打点を達成した。
 さらに七回、城島の27号ソロで1点を追加、マートンの今季209本目となる安打も適時打となり9−1と大量リード。八回、九回にもそれぞれ1点ずつを追加し計19安打11得点と大勝した。2位巨人が勝ったため、ゲーム差0.5の3位と順位は変わらない。
 先発のメッセンジャーは4回1失点で降板し、中2日で能見が中継ぎのマウンドへ。能見は2回を無失点と役割を果たし、渡辺、福原、筒井、久保田と6投手が継投した。



↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年10月01日(金) 世間には変なセンセイが多いのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 世間にはこんなに変なセンセイがいるのか? などとオレが書くと、きっと「おまえこそ変な教師だ!」と言われそうでそういう話題にはできるだけ触れずに来たのだが、さすがにこういう方々の存在を知ると、オレのようなかなり変わり者の教師でもびっくりするのである。どうしてそこまでひどいのかと驚くのだ。今日はオレが読んだ変なセンセイたちの記事を紹介しよう。それぞれ読売新聞からの引用である。

小5担任、授業で活字切り張り「脅迫文」作り…山梨
 山梨県韮崎市の市立小学校で、男性教諭(48)が5年生の道徳の授業中、児童に身代金を要求する「脅迫文」を作らせていたことがわかった。
 市教委によると、教諭は5年生の担任で、児童30人に27日、教諭が用意した新聞から活字を切り抜いて「脅迫文」を5〜6人の班ごとに作るよう指示していた。
 教諭は自分の身柄を「悪の組織が確保した」ことにして、黒板に「返してほしければ7時、ちびっ子広場に8千円もってこい」「クラスの中で1番大きな男子に持たせること。1秒でも遅れると命はないものと思え」と文面を示していた。「脅迫文」は授業時間内に完成せず、教諭が回収して破棄したという。
 市教委の輿水豊教育長は29日、教諭に口頭で注意した。教諭は「共同作業で友人と協力する大切さを知ってもらい、授業をおもしろくしようと思った」と話したという。
(2010年9月30日 読売新聞)


 うーん、授業を面白くしようとしたという工夫はわからないでもないが、作文の見本にしてももう少しまともなものがあるだろう。「身代金要求の脅迫文」なんてものを練習しても、それを実際に使う機会などあるはずがないし、仮にそういう機会があるならそれは犯罪者になってしまったということである。どうしてこんなものを作らせたのかとオレはあきれてしまうのだ。

 この理科の先生もひどい。生徒が窒息死したらどうするんだ。

これが呼吸の授業?生徒の口と鼻ふさぎ失神
 横浜市教委は30日、同市青葉区の市立中学校で、男性教諭(50)が理科の授業中、呼吸の大切さを教えようと1年の男子生徒(12)の口と鼻を手でふさぎ、気を失わせたとして戒告の懲戒処分にしたと発表した。
 市教委によると、教諭は6月24日、1年生38人に「呼吸について」の授業をした際、生徒を立たせ、背後から右手で口と鼻をふさいだ。
 生徒は教諭の手をたたいて苦しいと訴えたが、教諭が「もう少し我慢しろ」と続けたため意識を失った。意識はすぐに戻り、授業は続けられた。
 教諭は他のクラスの授業でも同じことをしていたといい、「教職員としての責任に対する自覚が足りなかった。深く反省している」と話しているという。(2010年9月30日13時27分 読売新聞)


 そんな乱暴なことをしないと呼吸の大切さを教えられないのか。息を止めるくらいなら別に押さえつけなくても生徒が自分でできるだろう。それとも「窒息させる」ということに快楽を覚えていたのか。失神するまで窒息させるなんてなんてひどいことをするんだ。とオレはこのニュースを読んでただあきれていたのである。

 ただ、もう一つ思ったことがある。それはこの実にくだらない事件を新聞がわざわざ報道したことである。そんなくだらないことのどこに報道する価値があるのか。変な教師がいることは確かに憂慮すべきだが、それは地域の教育委員会とかが適正に処分してそれで終了である。そんなことを報道する価値があるとは思えない。だからオレの率直な感想は「なんでこんなどうでもいいことが記事になるんだ!」という疑問なのである。全くもって馬鹿馬鹿しいのである。せっかくの新聞の紙面はもっと意義のある使い方をして欲しいのである。告発しないといけない悪い奴等はいくらでもいる。そういう連中の悪を暴き立てるというのが報道の使命だとオレは思うのだ。変な教師を興味本位に記事にするのは週刊誌にやらせておけばいいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン