江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2006年02月28日(火) おまえはなんて重いソフトなんだ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレは自分のホームページ「教師EXAの秘密の部屋」を作成するのに、ホームページNINJAというホームページ作成ソフトを使っている。HTML初心者のオレにとってこのなんでも自動でやってくれるソフトはかなり便利だった。車上荒らしに遭ってマニュアルを失うなどのトラブルはあったが、それでも重宝してきたのである。

 ただ、もうすぐVer9が発売されようとしているのにオレが使ってるのはまだVer3なのである。このあたりにはオレなりの哲学があって、ソフトウェアがバージョンアップしたとしても、差し迫っての必要がない限り、そして著しい不具合がない限りは旧版をそのまま使い続けるというのがオレの信念なのである。そういうわけで一太郎は未だに数年前のVer11とかを使ってるし、MSオフィスは2000プレミアムをそのまま使用している。それでも自分の使用にはなんら問題ないからである。

 しかし、このホームページNINJAにはかなり問題があったのである。それはものすごくメモリを喰うことだった。オレは一ヶ月ほど前から自分のサイトの中身を充実させ、あわよくばそこから収入を得ようとせこいことを考えて、通販専門のマウス屋、マウスヲタクを開業した。これまでにそこで売れたマウスはなんと6個である。作る時の苦労の割にはちっとも成果があがっていないのである。しかし、そのマウス屋は利益を目的とするよりは、自分が趣味で蒐集しているマウスの写真を展示して、ゆくゆくはマウス博物館にしてやろうという野望を持っていたから設置したのであり、作った以上はもっと遊び心をこめたページにしてみたい。そういう意図からオレはそこに「賢者のマウス選び」というコーナーを開いたのである。

 これはいくつかの質問に「YES」「NO」で答えていくと、「あなたはマウスの○○です」という判定画面になって、お勧めのマウスの写真が表示されるという仕組みである。興味を持たれた方は一度お試しになってみるといいだろう。「えっ?なんだこの馬鹿げたマウスは!」というものも登場するので冗談で試してみればいい。

 その作業の結果、オレのホームページはとうとう全部で90ページという大容量のサイトになってしまったのである。その結果、このホームページNINJAでは処理するのがかなり困難になってきたのだ。もともとこのNINJAというHP作成ソフトは起動終了にやたら時間の掛かる重いソフトだった。それはサイトが巨大化したことで耐え難いものになってきたのである。気になってオレはネットで調べてみた。本当にこのソフトが重いのか、それとも自分にだけ発生している問題なのかを知りたかったからである。その結果、こいつがとんでもない欠陥ソフトであることがわかったのだ。メモリを食い過ぎるのである。

 オレは今セレロン2GのCPUにメモリ768MBという環境で自分のHPを編集している。ついこないだまではメモリは512MBしかなかった。その結果、何度も作業中途でホームページNINJAは落ちる、つまりフリーズして強制終了という目にあったのである。もちろんその作業中に新たに作ったデータはすべて失われた。その教訓からオレは作業中にしょっちゅうデータを保存して突然のフリーズに備えてきたのである。いったいどのくらいの速さがあれば快適に操作できるのか。検索して分かったことは、起動終了に30分近く掛かっている人がいることや、ソフトウェアがヴァージョンアップしても、この根本的な欠陥は全く解消されず、その上新しい機能が盛り込まれているので絶望的なくらいに重いソフトになってしまっているらしい。長所と言えばホームページビルダーに比べて値段が安いというただそれだけしかないということがわかってきたのだ。なんということだ。

 その重いどうしようもないソフトでこれまでずっとページを作ってきた以上、簡単には他のソフトに乗り換えられないのである。新しいソフトの操作方法をまた一から覚えるのは面倒だ。このNINJAを出しているアイフォーのユーザーサポートには全くつながらない。つながらないなら存在しないのと同じである。おそらくオレ同様に作業中にフリーズした人が文句の電話を掛けてるんだろう。こんなに重いソフトを作ってしまったアイフォー、もしかしたら高性能パソコンを売るためにマイクロソフトやインテルが日本に派遣した闇の組織ではないかと疑ってしまう。現にこのオレが、「このままではHPが編集できない」と買い換えを検討するようになったほどである。頼むからもっとサクサク動くソフトを作ってくれ。パッケージにその重大な欠陥についてちゃんと明示しておいてくれ!

押してチョ!←人気blogランキング投票←ベスト10から転落しました・・・(T_T)   株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月27日(月) ハメこまれた人たち・5        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 投資の際に個人投資家が参考にする情報というモノは、すべて公正な立場から発信されているとは限らない。その情報をいつ出すかというタイミングには明確な作為が存在する。また、証券会社が自社の推奨する銘柄の価格をつり上げるために御用記事を書かせることなど日常茶飯事である。もっともこれは本当なら「証券取引法違反(風説の流布)」という犯罪になってしまうのだが、実際の株価の動向は9割方そうした風説によって支配されていると言っても過言ではない。今回紹介するのもそうした「情報操作」によって個人投資家が無惨にも財産をなくした実例である。
 
 大和紡績(3107)はかつては1000円以上になったこともある伝説の仕手株だが、1998年以降は長らく100円台の株価に低迷していた。2005年夏にクールビズ関連で繊維株が上昇したときも蚊帳の外に置かれていた。ところが10月に入って200円台に上昇し、その後も緩やかに上昇した後11月下旬になって上昇幅は徐々に拡大した。11月24日の終値は224円だったが、12月2日には300円台を突破した。

 当初、大和紡績のこの動きは繊維株が全体に上昇する中で他の銘柄に連れ高していると見られていた。上げ下げしながらの緩やかな上昇チャートの中で出来高も一気に拡大した。ただ、不審な動きはあった。不自然に大きな買い注文が常に存在し、個人投資家の買い安心感を誘っていたのである。値動きのよさに個人投資家は飛びつき、株価はさらに上昇していった。しかし、実はもっともっと大きな隠し球が用意されていたのである。その背景は鳥インフルエンザの流行だった。

 鳥インフルエンザと繊維株、一見何の関連もなさそうなこの二つの事象が結びつく理由となったのは、大和紡績が開発中の不織布がウイルスを99%除去できるという情報が流れたからである。それをマスクにするだけで鳥インフルエンザ感染を99%防御できるということになる。これはビッグサプライズだ!市場を駆け抜けたこの報道によって大和紡績の株価は12月22日547(+80)円、12月26日647(+100)円と連続ストップ高になったのである。まさかそんなに上昇するとは誰も思わない。この大和紡績株がまだ400円台だった頃に大量に空売りしてしまった兄弟がいた。2ちゃんねるなどで「ダイワボウ兄弟」と書かれて話題になっていたのだが、この大幅高で彼らの損失はたちまち2000万近い状況となり、12月27日になってやっとストップ高しないで寄りついた日に損切りして彼らは退場していった。

 「株を買う者は財産を失うが、株を売る者はを失う」という株の世界の有名な言葉がある。空売りが失敗した場合、その損失は無限大だ。彼らがそこで2000万円の損失で食い止めるために手仕舞いして退場していったのも理解できる。そして鳥インフルエンザの流行は世界的な現象である。このまま株価は1000円を越えて行くものと誰もが信じ、空売りしてしまった個人投資家はこのまま年を越すことの恐怖に耐えきれずに次々と返済買いして損失を確定し、この勝負から手を引いていったのである。いわゆる「踏み上げ相場」がまぎれもなく発生していた。

 大納会の日、12月30日の取引は午前中しかなかった。そのわずかの時間に大和紡績は瞬間的に898円の高値を付け、終値は862円だった。100円台のぱっとしない繊維株はついにここまで上昇してきたのだ。しかし、年明け1月4日大発会の日、大和紡績は762(−100)円というストップ安だった。

 この銘柄を安値で仕込み、そして鳥インフルエンザ関連で煽り立て、個人投資家の買いを誘って値段をつり上げた仕手筋と呼ばれる機関投資家たちは、実は年末の最高値を更新したときにほとんど売り抜けていたのである。それは年明け後出来高が激減したことからも明らかだ。鳥インフルエンザ関連のニュースを聞いてから動き出した多くの個人投資家は、一番高いところでこの銘柄を買ってしまった、つまり「ハメこまれて」しまったのである。

 その後も大和紡績の株価は徐々に下がり続け、1月18日のいわゆるライブドアショックの時には542円まで下げたのである。誰もがもう完全に終わったと思ったが、ライブドアショックから多くの銘柄がすぐに立ち直ったのを受けてこの大和紡績も再び上昇し、そこで多くの個人投資家からは「底打ち完了」「再上昇」の期待を込めて再び買われることとなった。まさかその後に再度の悲劇が用意されていたことなど、インサイダー情報を知り得ない多くのまっとうな個人投資家には思いも寄らないことであった。2月7日の株式新聞には、「ダイワボウの鳥インフルエンザ用不織布に注目」という見出しが出た。まさかそこで大株主の東京三菱UFJ銀行が売り抜けていたとは誰も気づかなかったのである。悪意に満ちたうがった見方をするならば、そのニュースは東京三菱の売リ抜け用の御用記事だったかも知れないのである。解体相場を仕掛けるためにこの使い古されたニュースを出してきたとしか思えないのである。まあそういうのはゲスの勘ぐりなんだが。

 2月10日に発表された大和紡績の四半期決算は49%の減益だった。それを受けて週明けの2月13日は463(−100)円のストップ安、翌2月14日には387円まで売り込まれることとなり(終値は505円だから42円の上昇)一番高いところで買わされた個人投資家の買値の半値以下に下げたのである。この悲劇のチャート(←クリックすると開きます)を見て欲しい。

 四半期決算が悪いことはすでに昨年の暮れには予想されていたはずである。その銘柄が急上昇するようなニュースを意図的に流し、一番高くなったところで売り抜けてから今度は空売りを入れるという方法で巨額の利益を得た人間、つまりこの大和紡績の株価操作で儲けた人間は株式市場のどこかに必ず存在するのだ。ライブドアの堀江社長以下幹部は証券取引法違反で起訴されたが、大和紡績の株価を操作して巨額の利益を得た人物は「まっとうな株取引で上げた利益」であると主張するだろう。彼らがどんなルールを破ったのか、どんな不正な手段を用いたのか、残念ながら日本でそうしたことを取り締まるシステムはあまりにも脆弱である。ほとんど存在しないのと同然だ。

 実際のところ、個人投資家は情報の量という点で圧倒的に不利な立場である。最初から大きな情報格差というハンデのある中で、機関投資家や外資と同じルールで戦わないといけないわけで、普通に考えれば勝てるわけがないのである。ネット株取引に個人投資家がどんどん参入し、デイトレーダーと呼ばれる人たちも増えて出来高も膨らみ日経平均は大きく上昇した。ところが2005年の年末に1万6000円台をつけた日経平均はその後は停滞している。それまで日本株を買い越してきた外資も売りに転じる流れが起きている。

 「普通なら株を買わないような人までみんな株を買うようになったときに相場は終わる」と言われる。もう買う人がいなくなるからだ。今年になってから参戦した個人投資家の多くは含み損を抱えた戦いを強いられてるはずである。多くの企業が2005年に最高益を更新し、普通に考えれば株価は年明けからも右肩上がりに上昇するはずだった。しかし、もしも今の株価がピークであり、今の株高が作為的なモノであったとしたら、最後に参入してきた多くの個人投資家は、今後絶望的な撤退戦を繰り広げなければならないのである。財産を失った多くの投資家が死屍累々と横たわる荒野をオレは想像したくない。しかし、明日のことは全く予想できないのが相場の世界である。

 昨年12月末には「3月には日経平均2万円突破だ」と強気の予想をした証券アナリストがかなりいたのは事実だ。今、そんな楽観的なことを語る者は誰もいない。

この記事を評価する

押してチョ!←人気blogランキング投票←ベスト10から転落しました・・・(T_T)   株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月26日(日) この多すぎるタクシーをなんとかしろ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 二日続けて夜の新大阪駅に送迎のためにクルマで出かけることとなった。待ってる間、あたりを観察したり夜行のスキーバスに乗り込む人を見てたりしたのだが、数台揃ったスキーバスのうちの一台がいつまで経っても発車せず、その発車しなかった理由が「乗る予定の客が遅れているから」だったことにはあきれた。その遅刻野郎は待たせたあげくに現れず、結局バスは20分近く遅れて発車したのだが、いくら客商売であっても他の乗客のことを考えればそんな遅刻野郎はさっさと見捨てるべきである。まあ、そんなことは今日のテーマとは全く関係ないのだが。

 オレが今日唖然としたのは駅に大量にあふれる客待ちのタクシーの列だった。いったい何百台が待ってるのか。新大阪駅に到着した人のうちでタクシーを利用する人がどれほどいるのだろうか。おそらく列の最後尾についたタクシーは客を乗せるまでに1時間近く待つことになるだろう。「遠くてすまんが鹿児島まで行ってくれ!」こんな殊勝な長距離客を捕まえることができるなら待った甲斐があったと言えるが、徒歩でも5分の「チサンホテルまで行ってくれ」という客ならおそらくその場でタクシーから引きずり出されそうな気がするのである。

 しかし、基本料金程度の近距離客はきっと存在するはずだ。そういう客が気持ちよく利用できているとはどうもオレには思えないのである。気の小さい乗客の中には申し訳なさから「目的地は大阪駅なんですが、いったん阪神高速に上がって環状線を2周してからお願いします」などとタクシードライバーに媚びを売るものもいるかも知れない。まあそれはいくらなんでも極端だが、とにかくタクシーが多すぎることが問題なのである。

 客待ちの時間が短かったら、すぐに次の客を拾えるから近距離でもさほどドライバーの不満はないだろう。そのためにはタクシーの台数を減らすしかない。駅にこんなにタクシーが集中するということは、街中を流していても客をあまり拾えないという現実があるのかも知れない。あるいは経験の浅いドライバーが、街中を流しながら客をうまく拾うというテクニックを身につけられないので仕方なく、待っていれば確実に客を拾える駅にやってくるのかも知れない。

 以前にオレはこの日記で、タクシー制度の改革案を書いた。その案の中では触れなかったが、大量の客待ちのタクシーが全部エンジンを掛けっぱなしで並んでることを思うと、これはエネルギー資源の無駄遣いであり地球温暖化を促進させているような気もする。ますますもってなんとかしないといけないのである。せめてアイドリング対策のために客待ちする場所を緩い下り坂にして、エンジンを切っていても惰性で少しずつ動けるようにするとか、ドライバーがみんなタクシーの外で待っていて、エンジンは切ったがシフトレバーはニュートラルにして動かせるようにしてあるクルマを外から手で押して少しずつ動かすとか、そんないろんな工夫を無責任なオレは思いつくのである。

 ナンバープレートの数字が奇数のクルマと偶数のクルマをそれぞれ「奇数日」「偶数日」しか使えないようにするという手もある。(結果的にこれでは台数削減効果はないのだが)とにかくこんなに多くのタクシーが長々と客を待っている状況は、需要と供給のバランスが悪すぎるのだ。いっそタクシー会社への課税は、利益に掛けるのではなくて運行している車両の台数に比例させればどうだ。そうなると一台あたりの売り上げの少ないところほど不利になるので、結果的に台数削減効果が生まれるはずである。どうだ! この方法でタクシー過剰の状況は一挙に解消するだろう。

 まあ他にも方法はいくつも思いつくが、オレと違って行政側には問題を解決しようという発想が全くない。きっと連中の目にはこの新大阪駅タクシー乗り場の状況も「えっ、何か問題あるんですか?」程度にしか映らないのだろう。税金泥棒とはおまえたちのことを言うのだ馬鹿野郎

押してチョ!←人気blogランキング投票←ベスト10から転落しました・・・(T_T)   株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月25日(土) そんな迷惑なヤツは飛行機から突き落とせ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 2月24日のことである。鹿児島空港を離陸する直前の飛行機の機内で携帯電話のメール機能を使用していた乗客がいた。女性客室乗務員が使用をやめるように注意をしたが聞かず、乗務員の着衣をつかんで「出てくるな」などと言いながら、つばを吐きかけたという。航空機は、機長の判断により、携帯電話使用をやめない乗客がいることを機内アナウンスした上で、搭乗口まで引き返した。

 その後、乗務員らが男性客を機内から連れ出し説得したところ、「もう使わない」と約束したため、午前10時45分鹿児島発羽田行きの日本航空1864便(乗員乗客274人)の出発は約1時間遅れることとなったのである。どうしてたった一人の馬鹿のために残りの273人が1時間も無駄にさせられたのか。

 オレがその便に乗り合わせた乗客なら、そんな馬鹿のせいで遅れさせられるということはとうてい承服できないのである。そんなマナーが守れないヤツには飛行機に乗る資格はない。「もう使わないから乗せてくれ」だなんてお子様レベルのいいわけをする馬鹿をどうして放置するのだ。そんな馬鹿は飛行機のドアをあけて滑走路に蹴落としてやればいいのだ。打ち所が悪かったら死ぬかも知れないが、そんな馬鹿一人がいない方が世の中にとってはプラスである。

 それにしても不思議なのは、その携帯電話を使ってる馬鹿の周囲にいた乗客の反応なのだ。客室乗務員に任せて傍観していたのだろうか。もしもオレが近くに座っていたら

「おっさん、ええかげんにせえや。迷惑やろボケ。おまえ一人のせいで他のモンがみんな困っとるンや。舐めとったらどたまかち割ったるぞあほんだら!」

 と罵声を浴びせたことは間違いない。そこでこちらに殴りかかってくるようなヤツなら、いきなり顔面に本物のパチキ(頭突きのこと)を入れてやるだけのことだ。(口元に不意打ちでパチキを食らうと、たいてい歯が折れたり鼻骨が折れたりして戦闘不能になる。)

 「お客様は神様である」と錯覚して、傍若無人に振る舞えることが権利であるかのように思ってる馬鹿がたまにいるが、公共の場所ではまず他人に迷惑を掛けないことが何よりも優先されるのであり、そんなこともわかっていないままオッサンになったこの馬鹿は、もう一度幼稚園からやり直させるわけにもいかないだろうからやっぱり突き落とすべきだったのだ。そして、これほど迷惑な超弩級の馬鹿なのに、その氏名が公表されていないというのも腑に落ちない。そんな迷惑野郎とは実生活や仕事の上で関わりたくないのである。もちろんオレ以外の日本国民はすべてそう思ってるはずだ。だったら匿名なんかにせず、この日本一迷惑なヤツの名前と顔写真は全国民に公表して「この馬鹿に要注意」ということを多くの人に知らせ、同時にこの馬鹿に生涯航空機を利用できないという規制を課すべきだ。

 しかし、この一人の馬鹿をわざわざ説得するために離陸を遅らせるなんてやっぱり間違っている。その場でそんなヤツの携帯電話なんかへし折ってしまえ。「ルールを守らない乗客の携帯電話は破壊します」とチケットに記載すればどうだ。そうして明記すれば、馬鹿がいたときに迅速に対応できるのである。どんな過激な対処方法でも、航空機の安全を守るためにとった当然の処置だということで許されるのである。さすがに1万メートルの高空でドアを開けるわけにもいかないが、離陸前に外に蹴落とすくらいの罰は機長の権限で発動可能にして欲しい。それにしても実に迷惑なヤツだ。いったいどこの誰なんだおまえは。

押してチョ!←人気blogランキング投票←ベスト10を死守できるかどうかの戦いです・・・   株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月24日(金) 逮捕されるのはおまえだ、金正日!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 北朝鮮による地村保志さん(50)夫妻と蓮池薫さん(48)夫妻の拉致事件で、警察当局は、北朝鮮の元工作員、辛光洙容疑者(76)と、「朴」と呼ばれる工作員が、それぞれの拉致の実行犯と断定、23日に国外移送目的略取容疑で逮捕状を請求する方針を固めた。警察庁は国際手配の手続きに入るという。どうせ北朝鮮が出国させるわけがないので捕まえられないものをこうして形だけでも発表して、「警察は何もしていない」という国民の不満をそらせようというのだろうか。しかし、手配する相手が間違ってるじゃないか。

 本当に国際手配しないといけないのは、そんな極悪非道の拉致事件を計画して命令させたあの男、金正日だろう。相手が国家主席であろうと下っ端の工作員であろうと、犯罪は犯罪だ。ヤクザの組長がヒットマンを雇って対立する組の幹部を殺そうとして、失敗した流れ弾が当たって一般市民が死んだ場合、罪に問われるのはそのヒットマンだけではなく命令者である組長も同罪というのが最近の判例にあったはずである。そのルールを適用するならば、拉致事件の実行者である辛光洙容疑者らだけではなく、命令者の金正日もまた罪に問われないといけない。どちらかといえば辛光洙みたいな三下のパシリを捕まえたところで全然意味がないのである。後ろでその犯罪を計画し、準備し、資金を出して実行させた黒幕、すなわち金正日をこそ逮捕してこそ横田さん夫妻の無念も少しは晴れるだろう。そして、自国の国家元首が国際手配を受ける犯罪者ということになれば、これが北朝鮮の面目丸つぶれであり経済制裁みたいなぬるい報復ではない究極の攻め手であることは間違いない。

 日本政府として公式に「おまえたちの国の国家主席を日本の法律で裁くことになったので差し出せ」と北朝鮮に要求するべきだ。向こうに出向いた日本の政治家の中で、直接金正日と対面した連中もかなり居るだろう。その中に一人くらい金正日に向かって「こらそこのデブ、おまえが命令して拉致させた日本人、耳をそろえて全員返しやがれ!」と韓国語で罵倒するような気合いの入った男はいないのか。もしもオレを臨時外交官に指名してくれるのなら、短期間で韓国語をマスターして、いつでも会見の場所に出向いて腰抜け政治家に代わって罵倒してやるぜ。自衛隊のイージス艦を日本海に出動させ、いつでもピョンヤンにミサイルを撃ち込めるよう準備を整えてから、

「いつになったら拉致被害者を全員返すのか。いつになったら拉致実行者を引き渡すのか、いつになったら金正日を日本に差し出すのか?」

などと詰め寄ってやれ。何のための自衛隊なんだ。自国民の生命財産自由を守れないでどこが自衛隊だ。イラクで井戸掘りしかできないような意味のない組織なら即刻解散してしまえ。日本の防衛予算が何兆円あるのかみんな知ってるのか?北朝鮮の国家予算をはるかに上回る規模の防衛予算が毎年浪費されてるんだ。今年は雪かき隊として北陸や東北地方でも活躍したそうだが、そんな程度では働いたうちには入らないだろう。軍事的圧力をかけるために日本海にイージス艦を出動させるのなら、ついでに竹島も取り戻してくれ。そこには韓国の警察隊が常駐しているらしい。空港を整備してくれたことにせいぜい感謝しつつ、そんなもの蹴散らして竹島に自衛隊を上陸させ、抵抗する連中が居たら全員ひっつかまえてロープで縛って韓国に返してやれ。

 韓国にしても中国にしてもそうなんだが、歴史認識を勝手に自分たちの思いこみで歪めてしまい、その誤解した出発点から発生した変なナショナリズムを旗印にして日本人や日本文化を全否定することが多いのである。韓国や中国の教科書の偏向ぶりと言ったら、「こいつらは歴史を教えてるのか歴史小説を教えてるのかどっちだ?」というくらいにメチャメチャなのである。日本史の時間に古事記の内容を100%史実だと教え込まれるのを想像すればいい。その歴史がねつ造されたまがい物であることを北朝鮮の国民にわからせるためにも、そしてあの国の名もない市民を飢餓や貧困から救うためにも、拉致事件の黒幕である金正日は何が何でも逮捕しないといけない。わかったか?逮捕されるのはおまえなんだぜ、オレのこの日記も目ん玉ひんむいてよく読んでおけよ。北朝鮮関連の話題についても時々触れてるぜ。おまえの悪口ばかりなんだけどなあ。

押してチョ!←人気blogランキング投票←ベスト10に復帰できるかどうかの戦いです・・・   株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月23日(木) 賢者のマウス選び        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 デスクトップパソコンの場合、パソコンを買ったときについていたマウスをそのまま使ってる人はかなり多いと思われる。そういう人の場合、マウスにはいろんな種類があって使用感が全く違うということを考えもしないまま古いボール式のマウスを使い、をほこりまみれにして「調子悪いなあ」とぼやきつつ使っていたりするのである。もう玉のマウスの時代ではない。そんなマウスを未だに使ってるというのは、21世紀の現代に木炭バスを走らせるような時代錯誤の行為である。

 中にはそのレトロさに惹かれて使ってるというマニアなヤツもいるかも知れないが、マウスパッドが必要だったり、時々玉を取り出して付着した埃をそうじしないといけなかったりと実際のところ不便である。もしもあなたが3、4年前にパソコンを買って、そのときに安物のボール式のマウスが付属していたのをそのまま使い続けてるのなら、この際マウスを光学式に換えてみればいい。マウスを動かしただけカーソルが動く・・・という当たり前のことに感動するはずだ。

 そのマウスがパソコン本体とケーブルでつながってるというのは当たり前なんだが、そのケーブルはよく断線する。オレは今までに数個の故障したマウスを捨てたが、その故障の理由は主に断線であった。マウスからケーブルが出ているその根本の部分で切れるようである。そのせいか最近のマウスの中には「断線しにくい」ことを売りにしたものもある。ノートパソコンの場合は、マウスは標準装備ではついていないことが多い。それで自分で選んで買うことになるのだが、当然販売店では客から「マウスくらいサービスで付けろよ!」という攻撃にさらされる。それは店側も計算したことであり、販売促進用の安物のオマケのマウスが店によっては用意されている。

 そんな粗悪品をもらったらダメだ。その分値引きさせないといけない。マウスは与えられるものを使うのではなく、自分に一番合ったものを選び取らないとだめだ。でも、いったいどんなマウスが自分には合うのか。それを知るためにはどうすればいいのか。そこでオレが今回作成したのが、「賢者のマウス選び」(←ここをクリックすれば入り口があります)という無料のマウス紹介コーナーである。もっともそこで気に入ったマウスに出会ってあなたが実際に購入するとなれば、そこから通販のサイトにつながるようにしてある。みんなが同じパソコンを使っているオフィスで個性を表現する手段は、自分だけがマニアックなマウスを使用して周囲との差別化をはかることしかない。「うっひゃー 何ですかこのマウスは!」とヒトコト言ってもらえればもうそれで成功である。

 また、マウスとパソコン本体をつなぐケーブルもどんどん消えていく傾向がある。線がなければ断線の心配もない。マウスは本体にケーブルで縛られた状態から解放されて、完全なる自由を得たのである。今や無線レーザーマウスが新たなる標準であり、離れたところからテレビのリモコンを操作するのと同じように、離れた場所からパソコン画面を思い通りにいじれるのだ。動きのあるゲームをするときは、この無線レーザーマウスがかなり役に立つらしい。「らしい」というのは、オレはこのマウスにそれほどの威力があるのかどうかはわからないからだ。自分が使ったことがない以上、無責任にほめることもできないわけで、光学式とレーザー式の違いを自分の手で確かめたいのだが、残念ながらそのためにわざわざ高いレーザーマウスを買うわけにもいかない。そんなことは別にオレが確かめなくても誰かがきっと調べてるだろう。それをネットで検索して見つけ出せばいいだけなんだからなあ。1000円以下に下げてきたらオレも買うぜ。

押してチョ!←人気blogランキング投票←ベスト10を死守できるかどうかの戦いです・・・   株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月22日(水) おまえはサイテーの夫だ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 川崎市中原区に住む24歳無職、村高元太には22歳の妻がいた。元太はK―1やPRIDEなど格闘技が好きで、家庭内でもよく、技をまねして暴力を振るうことがあったという。こいつは働きもしないで家族に暴力をふるう、ろくでもない人間の代表みたいなヤツである。オレは主婦や主夫を除いて無職という人間は基本的に信頼しない。働くのが人間として当たり前の社会的義務を果たしているという状態であり、そうしない人間というのはどこかに問題があると思うからである。この村高元太、いったいどうやって生活していたのだろうか。

 ヒモ状態だったのか、もしかすると妻や同居している自分の父親の稼ぎに頼っていたのだろうか。こいつはふだんいったい何をしていたのだろうかとオレは思うわけである。そのごくつぶしが家族に対して注意したりできるとはオレには思えない。注意されるのはろくに働きもしないおまえだとオレは思うからである。

 この馬鹿がなんと、妻に関節技をかけて骨折させ、そのまま放置したために妻は敗血症でショック死するという事件が起きた。2月6日午後3時頃に自宅で妻の左腕を後方にねじって締め上げる「アームロック」をかけ、そのときに骨が折れて左肩周辺の筋肉を痛め、化膿した傷から細菌が血管に入って敗血症になったのである。もちろん妻は痛みを訴えたのだが、病院に行けばゼニが掛かると思ったのだろうか、薬局で買った湿布薬を貼るなどして寝たきりのまま放置、骨折から11日後の2月17日午後7時30分頃に帰宅したらすでに妻が死んでいたので119番通報したという。死んでから救急車を呼んでも遅すぎるのである。世の中には無数の馬鹿がいるが、これほどまで馬鹿な人間を見ると激しく脱力する。

 この人殺し野郎に与えられる罪名は「傷害致死容疑」であり、殺人罪なんかに比べればはるかに軽い罰しか与えられないのである。こんなものは遺棄した行為による「未必の故意」の殺人となぜ認定しないのだ。DVの多くは発覚することなく家庭内という密室の中で行われている。オレはいつも「妻を殴るような男はサイテーだ」と思ってる。「妻に殴られるような夫」もサイテーだ。でも夫を殴る妻はOKである。オリックスの谷選手と結婚した谷亮子のような例外を別として、普通は夫の方が妻よりも力は強いものである。オレは強者が一方的に弱者を虐待する暴力は断じて許してはならないと思っているが、弱者が強者に一矢報いる反撃や、正当防衛のための暴力は許してもいいと思っている。妻が浮気ばかりする夫を殴るのはOKだが、浮気がばれたのに逆ギレした夫が妻を殴るのは絶対にダメだ。どうしてかと言われても、オレの価値観なんだから仕方がない。こんなことを書くと、日本中からオレのことを殴りたい女性が殺到するかも知れないのだが。

押してチョ!←人気blogランキング投票←ベスト10を死守できるかどうかの戦いです・・・   株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月21日(火) いまさら変身してどうするんだ?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 仮面ライダーと言えば「変身」である。1970年代当時の子供たちにとって人気のあったオモチャと言えばその変身ベルトである。なんと一個1500円もした変身ベルト(子供用)は380万個も売れたそうである。そんなオモチャがどうしてそんなに売れたのかと思うが、考えたら当時は大人気の番組だったわけで、今と違って子供の多い時代のことだからたいした数ではなかったのかも知れない。

 その変身ベルトを腹の出た大人向けに長く太くしたものが3月下旬に発売される。そんなもん誰が買うのだろうかと思ったら、なんと人気沸騰で問い合わせが殺到してるらしい。なんてことだ。値段もさすがに大人用で、31500円もするのである。そんなオモチャにそんなにゼニを出していったいどうするんだ。

 問い合わせの中心となってるのは30代、40代の男性だという。大人用変身ベルトの発売が決まった1月末から2月にかけて、バンダイのホームページにはアクセスが集中してサーバーがダウンするほどだった。殺到したオッサンたちはそこへ「コンプリートセレクション 仮面ライダー新1号 変身ベルト」を見にやって来たのである。まだ予約受付もしていないのだが、外観、音、風車の回転、発光など仮面ライダー新1号が装着していたものを忠実に再現。本革を使用し、胴回り85〜110センチに対応する仕様になっているという。はっきり言って胴囲110センチのデブにはライダーベルトは似合わないような気がするのである。そんなヤツは大相撲の化粧まわしでも締めた方がピッタリだぜ。

 オレはこの変身ベルトがどのような使われ方をするのか、全く理解に苦しむのである。子供用なら、仮面ライダーごっこをするという使い方がある。事実、かつての子供たちはそういう遊び方をしたのであり、ベルトの買えない貧しい子供は仕方なく怪人の役をすることになったのだ。もちろん仮面ライダーが勝つのがお約束の遊びだったが。怪人役の子供たちはどれほどその境遇を呪っただろうか。もしかしたら今回の大人用ベルト発売を一番楽しみにしたのは、子供の頃にいつも怪人役をやらされていた元子供たちなのかも知れないのである。今度こそ仮面ライダーの夢が叶うのである。誰も見ていない部屋でそっとその変身ベルトを腰に装着して、「変身! トォー」と叫ぶオッサンたちが無数に発生するかも知れないのである。はっきり言って情けないのである。

 もしかしてそのベルトを腰に巻いて出勤するのだろうか。それこそもっと恥ずかしいのである。人に見せられないもののためにどうしてそんな大金を支払うのか。オレには全く理解不能なのである。3万5000円もあればかなりのパソコン用品が買える。マウスなんか10個以上買える。この変身ベルトを購入する大人の男たちは、自分がそんなものを買うのにゼニを使ったことを妻や恋人にどう説明するのだろうか。よしんばその気持ちを説明できたとして、今度は言われない偏見や差別と迫害に耐えなければならないかも知れないのだ。それでもあなたはライダー変身ベルトを買うのか?そこまで強い決心があるのならいいだろう。買ってくれ。そして心ゆくまで自分の部屋で変身ごっこを楽しんでくれ。

押してチョ!←人気blogランキング投票←ベスト10を死守できるかどうかの戦いです・・・   株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月20日(月) がんばれドコモショップ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 携帯電話の機種変更をした。2003年の12月から使っていたNTTドコモのMOVAをFOMAに変えたのである。ほとんど通話しないでメール中心に使うことを思えばその方が安くなるし、何よりもうMOVAは新機種もたいして期待できないし滅びていく規格だし、現在使ってる端末のバッテリーはほとんど死亡状態で一日持たないし、そういうわけでFOMAに機種変更するのを急いだのだ。

 そういうわけで、オレは自分の住むところから少し離れた街にあるドコモショップに出かけた。その前にジャスコの売り場やヤマダ電機やコジマで、機種交換の値段表を見ていたのだが、機種によってはドコモショップの方が安いものもあり、自分の欲しい色がなかったりで結局「もしかしたら高いかも知れないけど、確実に今日のうちに端末の交換を済ませたい」という理由からドコモショップに向かったのである。

 店内にはかなり待ってる人がいた。整理券をもらって書類に記入してから待つこと1時間あまり、やっと自分の順番が来たのだが、順番が来た時点でもう手渡しの準備がほとんどできていたのだった。私は、順番が来てからさらに手渡しまで待たされると思っていたのでちょっと拍子抜けした。どうやら待ってる間に手続きが済んでいたらしい。客を出来るだけ待たせないように迅速に処理するこのシステム、オレはドコモというのは携帯電話各社の中でももっとも官僚的でダメなところだと思っていたのだが、全然そうではない手際の良さにびっくりしたのだ。

 そこで自分の使っている携帯電話を渡して電話帳データを移動してもらったが、ありがたいことにiモードのブックマークまでちゃんと移動してくれていた。いちいち登録しなおさないといけないと思っていたのでこれはかなり嬉しかったのである。

 さて、ケチなオレの行動パターンとして、「出たばかりの高いヤツは買わない」という原則がある。そういうわけで、オレが買ったのは機種交換価格6800円まで値下がりしていたN701i(オレンジ)だったのである。ドコモポイントを全部使用し、iチャネルを申し込んでさらに値引きしてもらった結果、なんとその場で支払ったのはわずか290円だった。その上ドコモマイショップというのに登録したら1000円分のモバイラーズチェック(電話料金の支払いに使えるプリペイドカード)をくれたので、支払うどころか本日の収支はプラス710円ということになったのである。

 料金に関するオレのしつこい質問にも的確に答えてくれ(当たり前だが)、どんな料金プランで申し込んだら一番安くなるかを親切に教えてくれた。オレが持参した今月請求の明細も役になった。そういうわけでオレは前回別の悪徳ドコモショップでいわれるままに契約したタイプL(割引後の基本料金6240円)をタイプS+パケットパック10(割引後の基本料金3990円)に変更したのである。これでかなり料金は安くなった。毎月2000円安かったら年間で2万4000円も変わってくるぜ。それにしてもオレに無駄に高額なプランを押しつけやがったあんな卑怯な店にはもう二度といかねえぜ馬鹿野郎。

 そうして今日持ち帰ったN701iなんだが、オレは前回もNECの端末を使っていたので、操作があまり変わらないから使いやすいだろうと思っていた。しかし、ボタンの位置が微妙に違う。前は左にあったCLRボタンが真ん中にあったりしてついつい押し間違う。これは慣れるまでにかなり時間が掛かりそうだ。そして本体に貼られたQRコードのシール、これはいったい何なんだろうか。まだ取説をちゃんと読んでいないのでよくわからないのである。とりあえずわかるまでそのまま貼ったままにしてるのである。

 それにしてもどうしてこんなにデザインも操作性も変えてしまうのだろうか。その都度新たに慣れないといけない労力は大変なものである。なんとかしてほしいのである。iモードも使ってみた。通信速度が速い分、確かにデータの受信が早くなった。かなり便利である。もちろんその分じゃんじゃん使って電話代にはね返らせることが狙いなんだと思うが。今年の秋には電話番号をそのままで電話会社を引っ越しできる。ドコモ以外の電話会社の端末の方がいろいろと個性的なのがあるような気がしてならない。さて、他社に浮気したくなるかそれとも次もそのままドコモを買い続けるのか、とりあえず今日手に入ったオレンジ色の端末の使い方に慣れてから考えよう。

押してチョ!←人気blogランキング投票←ベスト10を死守できるかどうかの戦いです・・・   株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月19日(日) ぶさいくな女はたばこを吸うな!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

2月14日OPEN予定だった「賢者のマウス選び」ですが、やっと一両日中にOPENの目処が立ちました。上の緑のマウスヲタクバナーをクリックして時々ごらんになってくださるようお願い申し上げます。そこに今夜中に入り口を設置しよう、と思っていたのですがトラブル発生でもう少し時間をくださいm(_ _)m 

 のっけから挑戦的なタイトルを書いたので、「ブスがタバコを吸って悪いか!」とパソコン画面に向かって罵声を浴びせたくなった方もいるだろう。オレの本音というのは美人であるかブスであるかに限らずタバコなんて吸わない方がいいと思っているし、「たばこを吸う女=オッサン」という公式がオレの中で成り立ってるので、どんなにいい女であっても喫煙者ならオレのストライクゾ−ンから外れるわけである。

 そんなことはあり得ないのだが、ヘビースモーカーで有名な松たか子からいくら迫られてもオレはきっぱりと拒否できるだろう。15歳から吸ってる加護亜衣も同様だ。

 さて、「タバコ依存症」が病気の一つとして認められ、禁煙治療への保険適用が4月から始まるわけだが、実際のところオレだけではなくて世間一般の男も女も、自分の結婚相手に喫煙者など望まない人の方が圧倒的に多いということが明らかになった。男性ではなんと4人中3人が、女性でも半数近くが結婚相手に非喫煙者を望んでる実態が、製薬会社のファイザーの調査で分かったのである。同社は今年の一月にインターネットを使った調査で20〜30代男女の喫煙者200名、非喫煙者200名から回答を得たという。

 まずこのサンプルに用いられた人数だが、急激に若者の喫煙者は減少している。オレの職場でも20代の喫煙率はおそらく1割もいかないだろう。その中で喫煙者と非喫煙者同数を集めて行った調査ということは、かなり喫煙者側に偏った結果になってると思った方がいい。少なくとも今の20代30代で喫煙者と非喫煙者が半々ということはあり得ないのである。今や喫煙というのはオッサン育ちの悪い女の文化なのだ。(育ちの悪い下品な女や、タバコを吸ってる中学生高校生は逆に増加してるらしいが)だから実際の傾向はこの何倍も喫煙者にとって厳しいと考えた方がいい。

 このアンケートの中身だが、「喫煙する異性をどう思うか」との質問に対し、「好ましい」は男性2.0%、女性11.5%で、「好ましくない」は男性57.5%、女性32.0%。「結婚相手として選ぶなら」との問いには、男性73.5%、女性48.5%が「吸わない人」を選択したという。女性の場合、喫煙者というだけで男性を選択できる範囲が1/4に狭まってしまうのである。4人に1人しか自分でもOKという男がいなくなるのだ。「いい男がいないのよね!」などと勝手なことをほざきながらあたりに煙をまき散らす機関車女はたいていこの真理がわかっていないのである。いい男がいようといまいと、その前におまえ自身が悪い女なのである。

 異性の喫煙で最も気になる点としては、全体の約4割が「健康への弊害」を挙げたほか、「口臭」が約2割、「髪や衣服へのにおい」と「歯の黄ばみ」がそれぞれ約1割だったという。もっと大切な理由を忘れてるじゃないか。それはゼニだ。タバコ代に消費するゼニが手元に残れば、それは積み重ねれば膨大な金額になる。15歳の時からタバコを一日に二箱吸うとして、一箱280円とすれば一年で20万4400円だ。80歳まで吸い続けるとすれば1328万6000円もタバコ代に費やすことになる。もっともその前に肺ガンで死ぬだろうが。ヘビースモーカーと結婚するということは、一家の可処分所得がそのタバコ代の分だけ減少するということなのだ。本当なら教育費や住宅ローンに充てるべきお金が、健康被害を増すようなかえって害のあるもののために費やされてしまうのである。実にばかばかしいことである。もっともそのばかばかしさがわかっていないから吸えるのかも知れないが。

 そこで過激な表題に戻るのだが、結婚ということを考えたとき、容姿を問題にしない人はいないだろう。ぶさいくな男女というのははじめらハンデを背負ってるわけである。ぶさいくな男で喫煙者の場合、女性の半分ははじめからあきらめないといけないので、残り半分の中から自分を選んでくれる奇特な女性を捜さないといけないわけだ。これがぶさいくで喫煙女性の場合は、男性の4分の3を最初からあきらめないといけないわけで、選択肢が最初から極めて限られてしまうのである。「喫煙女性でもOK」と考えてる26.5%の男性の中から、さらに「ぶさいくでもOK」(たびたびこのような差別的な語を用いることをお許しいただきたい。他に適切な語を思いつかないのだ)と博愛精神に富んだ方を探さないといけないわけで、その困難は大変なものである。だったら最初からたばこを吸わなかったら、少なくとも4分の3の側には入れるわけだからその差は大きいのである。それにしてもなんでみんなタバコなんか吸うのだろう。そういう習慣のないオレには全くわからないのである。

押してチョ!←人気blogランキング投票←ベスト10を死守できるかどうかの戦いです・・・   株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月18日(土) メダルはいったいどこへ行った?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

押してチョ!←人気blogランキング投票←ベスト10から転落してしまいました・・・・復活にご協力をお願いします。


冬季オリンピック、期待されたメダルがまだ一個もない。このままいくと30年ぶりくらいに「メダル無し」になるらしい。まだ終わったわけではないので最後まで日本選手のがんばりを期待したいのだが、日本がメダルを取れない理由として「採点競技の難しさ」をオレは考えている。はじめからハンデがありすぎるのだ。男子フィギュアスケートを見ていて特にオレはそう思った。

 まず金メダルのプルシェンコだが、なんて男前なんだ! オレは鏡で自分の顔を見ながら、とても勝負になどならないことに深く落胆した。いや、別にオレとプルシェンコの容姿の比較が問題なのではない。選手の間の容姿の序列が問題なのである。銀メダルの兄ちゃんはイマイチだったが、それでも十分にどこのホストクラブでも通用する。銅メダルのカナダ人、バトルという選手もかなりカッコいいじゃないか。もしもホストクラブにこういうカッコいい兄ちゃんたちが在籍したら「阪大生」という肩書きだけのヘタレ学生なんて客を全部奪われてしまうだろう。

 それに比べれば高橋大輔は西遊記の孫悟空みたいなものでまるで話にならない。しかも尻餅である。本人は「採点には不満がある」等の談話を発表していたが、オレとしてはおまえの尻餅に不満がある。いったい何位がとれると思っていたんだ?オレのような素人目にもレベルの違いは段違いだ。演技のレベルで負け、顔で負け、その上に採点の不利が加わればもう勝ち目はない。

 そんなこと始まる前からわかっていたことなのに、メダルが狙えそうだという五輪提灯マスコミの報道に多くの人がだまされていたのである。わざわざデカい液晶テレビやプラズマテレビを買わされて、それで見たのが尻餅なのである。今頃テレビの前で「カネ返せ!」と怒鳴ってるはずだ。冬季オリンピックをエサに勧誘してテレビを買わせたコジマやヤマダ電機、ヨドバシカメラなどの大手量販店はこの惨状に対して「馬鹿だなあおまえたちは。写りもしない夢に対してゼニを無駄遣いして」とほくそ笑んでるのかも知れないぜ。

 選手を派遣するのにはかなりゼニもかかっいるんだ。それをなんだ原田め、失格しやがってこんにゃろうめ!たった200グラム体重が足りないから失格だなんて不注意にもほどがある。ジュース一杯事前に飲んでおけばたちまち解決した問題じゃないか。

 話がかなり脱線したので元に戻すが、オレがこの冬季オリンピックで感じるのは、採点競技の不公正さである。それは例えば女子モーグルの時だ。どうして上村愛子の点数があんなに低いのだ。愛子ちゃんなら容姿でもちゃんと通用する。モーグルは速さも競うのに技の難易度やコンビネーションも含むというが、オレにいわせれば「西欧の選手がきちっと勝てるように」するために多くの採点競技が存在するのだとオレは思っている。採点競技なら、自分たちの美の基準や価値観に合わないものを平気で切り捨てることができるからだ。「速さ」「飛距離」などの比較できる数値で負けていても、「美しさ」という主観的な要素で日本人を負けにすることが可能なのである。日本人選手が西欧の美の基準に合致しないのは当然である。悔しいことだが事実だ。

 そういうわけで残った女子フィギュアにも全くオレは期待していないのである。仮に浅田真央チャンが出ることができていたとしても、金メダル間違いなしの演技に恐ろしく不利な採点をされてしまって腹が立つだけだっただろう。メダルはいったいどこに行ってしまったのだ。あんなに始まる前は期待されていたのにこの空しさはいったい何なのだ。オレは結果の分かったものだけしか見ないことにした。期待して裏切られたくないだけの消極的な理由なんだが。

押してチョ!←人気blogランキング投票←明日への活力となるみなさまの一票をぜひお願いしますm(_ _)m 株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月17日(金) 鉄道自殺は重大な犯罪である        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

押してチョ!←人気blogランキング投票←みなさまの投票が執筆意欲向上につながります。読む前のクリックをお願いします。

 たくさんのご来店ありがとうございました。この週末にやっと「賢者のマウス選び」をオープンできそうです。現在開発中の画面は某所で公開中です。マウス専門店マウスヲタクでは、ヤマダ電機で3780円で売られているコクヨのマリメッコマウスも2780円で買えます。ぼったくりは許せないですね。


 鉄道への飛び込み自殺は迷惑だ。世の中にはさまざまな迷惑なものがある。ゴミのポイ捨て、馬鹿の存在、傍若無人な喫煙者などである。しかし、そのどれよりも迷惑な存在がこの飛び込み自殺であることは間違いない。一人の迷惑な人間のために、何万人もの人が無駄な時間を費やし、職場や学校に遅刻が大発生するのである。そんな迷惑行為を処罰する法律や制度は整備されていない。自殺者の遺族からきちっと迷惑料を請求するという話もただのうわさ話や都市伝説ということで真実は定かではない。飛び込まれる車両側によっては破壊されて乗客にけが人が出る場合さえあるのだ。こうなると迷惑この上ないのである。その自殺者を傷害罪で訴えることはできないのか。

 2月16日午後6時20分ごろ、神奈川県相模原市の小田急小田原線相模原駅構内で男性がホームから転落、通過中の新宿発箱根湯本行き下り特急ロマンスカーはこね43号(11両編成)にはねられた。男性は全身を強く打ち、間もなく死亡した。ロマンスカーの先頭車両は運転席が二階にあって、フロントガラスに面してすぐに客席がある展望車の構造になっている。そのガラスのところに人間が飛び込んできて自殺したのである。乗客の恐怖と不快感はどれほど大きかっただろうか。ガラスが割れて穴が空き、飛び散ったガラスで乗客の男女9人がケガをしたのである。これは自殺という名の自爆テロみたいなものだ。死んだからといって許されるものではない。

 オレが小田急の社長なら、この迷惑な自殺野郎の一族郎党の全財産を没収して被害を回収したいと主張するぜ。この事故で小田急線全線で一時運転を見合わせ、ロマンスカー計28本が運休。ほかに上下計21本が最大約40分遅れ、約1万人に影響したという。列車28本が運休したことで小田急はどれほどの損害を被ったのだろうか。こういう迷惑なヤツをなくすためにも、ホームにはちゃんと表示して欲しい。

「鉄道自殺はみんなの迷惑です」
「鉄道会社の被害額の弁済にはあなたの生命保険金では足りません」
「飛び込むな、もっと痛くない死に方もある」


 などという標語はどうだ。これをホームの目立つところに掲示したらいいのである。みんなが鉄道自殺のような方法を選ぶのは、世の中に確実に安楽死できるところがないせいかも知れない。だったら迷惑ではない自殺場所を提供すればいいのである。どうしても鉄道自殺がしたいという人が多ければ、どこかの鉄道会社が自殺専用線を設置して、死にたい人はその線に飛び込ませるようにするとか。旅客輸送とは無関係なところにそうした自殺線を設置しておけばいいのである。安楽死の需要が多ければ、病院で痛くないように死ねる仕組みの整備も必要だ。これからどんどん高齢化社会になっていくのだから、もう生きるのがめんどくさくなったという人がいつでもあの世にいけるように病院で「安楽死外来」というのを作って、お葬式までのパック料金で割安にしてやればどうだ。鉄道自殺の何割かはそっちに流れるはずだ。いい提案だと思うのだがなあ。

 東京や大阪と言った大都市圏では毎朝のようにどこかで鉄道への飛び込み自殺が起きている。ところがそれを減らしたり食い止めたりする工夫は実際のところ全く行われていないのである。列車の前部にハリネズミのように尖った棒が突き出していて、飛び込み者を串刺しにするという仕組みはどうだ。これから死のうとしてるくせに、トゲトゲに突き刺さって痛いのはいやだという理由できっと自殺者は減るだろう。名案だと思うのだがどの会社も採用しないだろうな。オレの発想はあまりにも先進的すぎて理解不能なんだ。

どうしても自殺しなければならない理由なんてこの世のどこにもない。ゼニが無くてもちゃんと生きていける。その程度のことで落伍者になんかならないようにできているんだ。リストラされても会社が倒産しても、生きていくだけならなんとかなる。ローンや世間体、見栄なんてものを捨てれば十分にこの世で居場所を探すことができるんだぜ。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにどんどん離されます・・・   株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月16日(木) この外道どもをけり殺してください        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 小学校に侵入し、児童が飼育していたウサギを持ち去ってけり殺したとして、警視庁少年事件課などは2月15日までに、動物愛護法違反などの疑いで、いずれも東京都江東区内に住む18歳の無職少年1人を逮捕、2人を追送検した。この3人はオートバイ盗やひったくりを繰り返していたグループの一員で、うち2人は既に窃盗容疑で逮捕されていた。「最初は面白半分だったがエスカレートしてしまった」と容疑を認めているという。

 動物愛護法違反の罰則は1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処すこととされている。こいつらの罪はいったいどの程度の罰金がふさわしいのか。それともゼニでなんとかなる問題なのか。調べによるとこの3人は昨年5月8日早朝、江東区内の小学校に侵入して小屋で飼育していたウサギ1匹を持ち去り、同じ区内にある公園内のすり鉢状になったローラースケート場にウサギを放し、駆け上がってきたところを、けっては突き落とす行為を繰り返したという。死んだウサギはポリ袋に入れ、運河に投げ捨てた。「サッカーボールのようにけっているうちに死んだので、見つからないように捨てた」と3人は容疑を認めているという。虐殺されたウサギは4歳くらいの雄で、「ゆきのすけ」と名前が付けられ、児童たちが行方を探していた。

 その場にはなんと小学校でウサギの飼育係だった少年も居た。涙ながらに仲間の行為を止めようとしたことからその少年だけは今回動物愛護法違反での立件は見送られた。

 窃盗やひったくりを繰り返してるという時点ですでにこの少年どもはろくでもない連中なのだが、オレはこの動物いじめに対しては絶望感を通り越した気分になるのだ。こんな外道に生きてる資格があるのか。こんなクソガキどもを更正させる必要があるのか。そもそもこんな連中が更正するのか。少年であるとか大人であるとかに関係なく、こんな人間がこの世に存在すること自体がオレは不愉快である。

 まず匿名報道をやめろ。こいつらの名前と顔を公開して、全国民の前に知らせてくれ。「ウサギをサッカーボール代わりに蹴り殺した外道です」と。こいつらのような生きてる値打ちのない連中は殺されたウサギと同じように処刑してくれ。この連中をけり殺してやるのが、殺されたウサギへのせめてもの供養になるだろう。

 人間が動物を殺してもいいのは、それを食べる場合とその動物によって危害を加えられることを回避するときだけだ。だから牛や豚を殺してもいいわけだし、オレが大量の蚊を虐殺するのは連中の攻撃で自分の貴重な血液が奪われることを防ぐためである。ところが世の中には「面白半分で殺す」という連中が大勢居るのだ。そんな暴力に晒される側にとってはたまったもんじゃない。ホームレスを襲って面白半分にリンチする少年たちと、このウサギ殺しの少年たちのしていることは基本的に同じだ。同様の行為を繰り返させないためにも、少年たちの名前の公表と処刑、それをオレは強く望んでいる。それにしても、最近のクソガキどもはこんなクズばかりなのか。オレはただただ唖然とするばかりである。

押してチョ!←人気blogランキング投票←毎日読み終えればついでに軽く一押しお願いします(^^;)    株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月15日(水) やっぱりここは違法だったのか!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレはついこのあいだの冬休み、ちょっと時間があるとインターネットでマンガを読むことを楽しみにしていた。そのサイト、464.jpに行けば多くの人気のあるマンガが立ち読みできたのである。オレは弘兼憲司やどおくまんという人気マンガ家の作品がどうしてこんなところで読めるのだろうかと不思議に思い、画面に出ていた「全日本漫画著作権管理機構監修」という団体名について疑問に思っていた。しかし、タダで読めるということの魅力には負けてしまい、会員登録して読んでいた一人がオレだったのである。

 福岡県警は2月14日、複数の人気漫画を、作家ら著作権者の許可を得ないままインターネットのホームページに掲載し、無料で閲覧させていたとして、東京都大田区、漫画喫茶経営村元寅次(52歳)、会社員山内浩子(34歳)、自営業武井直人(43歳)の3容疑者を著作権法違反容疑で逮捕、大田区内の漫画喫茶運営会社など2か所を家宅捜索した。3人とも容疑を認めている。インターネットへの漫画掲載の摘発は全国で初めてである。今回の報道は3月から有料化と言うことでオレがゼニを振り込もうと思った矢先に流れた。

 オレはそこでマンガを立ち読みしつつ、ときどき絵が微妙に斜めにずれてることに気づき、そこで掲載されてるものが手作業によってスキャナで取り込まれた画像データであることがわかった。これまで約1300作品が掲載され、アクセスは1か月間で約330万件に上ったという。ホームページにあった「全日本漫画著作権管理機構監修」というのは全く活動実態はない見せかけの団体で、適正な著作権処理なんてもともと行えるわけもないのである。今回の事件報道は3月から有料化と知っていたオレがゼニを振り込もうと思った矢先に流れた。2月14日現在で約1000人が予約し、計約200万円が同容疑者名義の銀行口座に振り込まれていたという。

 村元容疑者は「漫画喫茶の宣伝のために掲載し始めたが、アクセス数が増え、漫画数を増やした。違反は知っていた」と供述している。こんなところで全部無料で読めるのなら、誰も漫画喫茶には来なくなるぜ。「漫画喫茶」という、今大流行の商売にとってかなりの驚異であるこの事件、やはり勝手に見せていたのである。オレは「どうしてこんなことを作家が許可するのだろう」と不思議に思っていたが、誰も許可なんかするわけなかったのである。

 村元容疑者によって閲覧者に示された金額は1か月あたり380円。この程度ならすぐに振り込める。2月14日現在では約1000人が予約し、計約200万円が同容疑者名義の銀行口座に振り込まれていたという。これを発見したのは福岡県警甘木署の捜査員で、漫画家約750人でつくる「21世紀のコミック作家の著作権を考える会」(東京)が同年12月に県警に告訴したところだったのだ。

 冬休みにこのサイトを発見したオレは「この掲載の仕方はかなりヤバイかも」「漫画家はこんなところに対して許可なんか下ろさないだろうな」「まあ読めるうちに読むか」などと思っていた。福岡県警は1月にこの漫画喫茶と運営会社を家宅捜索、漫画の単行本約1万7000冊と、パソコンなどを押収していた。そのためホームページは1月25日から、漫画を閲覧できない状態になっているという。こんなことなら閉鎖される前にもっと読んでおけばよかったなどとせこいことを考えてしまうのではあるが、本が売れないといわれる現在、古本屋での二次販売にまで利益の分け前を要求する作家もいる。それを思えばこの「勝手に見せる行為」は全くもって許せない悪行だったわけである。まあ今回の違法性ははっきりしてるから仕方がないが、会員制の立ち読みサイトなんてものも悪くない。個人的にネットで作品を公開して有料で読ませる漫画家も出てきていいかと思う。こちらとしてはブックオフで立ち読みするよりもパソコンで立ち読みできる方がはるかに快適でいいからだ。ぜひ検討してもらいたいものである。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←押してくれないとどんどん下がります(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月14日(火) やばいぞ、大阪市から逃げ出せ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 今日はバレンタインデーですね。恋人に贈るマウスはいかがですか?通販マウスショップマウスヲタクではさまざまなオシャレなマウスを取りそろえています。ぜひ一度覗いてみてください。毎日100名を超える来店者があります。「賢者のマウス選び」はまだ準備中ですのでいましばらくお待ち下さい。マリメッコのマウスも売れています。こういうのを恋人からプレゼントされると嬉しいですね。古い玉のマウスをまだ使ってる方も多いですから。なお、自分のページにマウスヲタクのバナーを設置してこちらの宣伝をしてくださる親切な方も同時に募集します。




 竹中総務相の私的懇談会「地方分権21世紀ビジョン懇談会」は2月10日の会合で、財政難に陥った自治体に対し、民間企業と同様の「破たん法制」を導入する考えで一致した。6月をメドにまとめる報告で提言するという。竹中総務相は、今年の「経済財政運営と構造改革に関する基本指針」にこの方針を盛り込むことを目指している。つまり、民間企業と同じく自治体にも「破産」というものが発生し、そこにゼニを貸してる金融機関は踏み倒されるか、大幅に債務を圧縮されてしまうのである。

 今回検討されている破たん法制は、財政が極度に悪化した自治体について、債務圧縮・支払い繰り延べなどを行う一方、首長らの責任を明確にし再建を図る制度ということで、日頃からオレが推奨してる方針に一致する。つまり、破綻した自治体にきちっと責任を取らせるという内容だ。懇談会の中では、首長、議員、住民らに債務を返済させるべきだという意見も出ている。首長や議員はOKだが、住民というのは反発も大きいだろう。しかし、そういう自治体の住民というのは選挙の時に利益誘導型のクソ候補に投票したヤツが多いはずだから、そういう目にあっても自業自得である。

 そこで真っ先に自治体破綻の候補になってくるのは、大阪市と神戸市である。大阪市の負債額は3兆1147億円、これを人口の263万人で割れば、一人あたり119万8000円となる。もろろん大阪市民の中でも赤ちゃんやホームレス、生活保護受給者や年金暮らしの老人にこの借金を背負わせるのは無理だろう。実質この倍くらいの金額が勤労者一人あたりに負債としてのし掛かってくるのである。現在は、財政赤字が一定基準以上に達した自治体については総務相の管理下で再建を図る「財政再建制度」があるが、再建は歳入確保と歳出削減で進められ、債務調整すなわち借金の踏み倒しは行われていない。地方債には政府保証がついていて確実に償還されるというルールになってるのだ。今回の懇談会で示された方針は、そのルールを変更する可能性を含むものである。それだけに成り行きが注目されるのである。

 オレはもっと痴呆、いや地方自治体に商売をさせればいいと思う。そして黒字になれば住民に還元され、赤字は住民に補填させるのだ。自治体を一種の独立採算性にしてしまうのである。これこそ真の地方分権だ。もちろん商売の感覚を持たない役人たちにそうした改革はなじまないだろう。しかし、放置していれば自治体破産、そのまま退職金ももらえずに路頭に迷うなんてことになればみんなもっと必死になるのではないだろうか。少なくとも官製談合を仕切って税金をばらまくようなクソ役人は住民からそっぽを向かれ、その馬鹿に責任をちゃんと取らせようとする訴訟が起きるだろう。じゃんじゃんやってくれ。特に大阪市はその傾向がひどいのだ。まともに入札制度が機能していないのである。

 今日も大阪市では、ヤクザがホームレスに生活保護を数十件単位で不正受給させてその大部分をピンハネしていた事件が報道されていたが、こんなものは氷山の一角だろう。最近のヤクザはかなり巧妙で、ボランティアを名乗って近づき生活保護費の受給が始まればそのゼニを容赦なくピンハネして、ホームレスには生かさず殺さず程度のゼニしか与えないのである。こういうものもしっかりと取り締まってくれ。ただ、そうやって支出を抑えたところで限界がある。やっぱりこれだけの借金を返すのは無理だ。そこで住民が頭割りでいくらか負担させられるのである。なんともやりきれないのである。もうこうなると大阪市から逃げ出すしかないのである。もっとも財政の健全な、破綻の恐れのない自治体はいったいどこだろうか。ついつい調べてしまうのである。誰か知ってる人がいれば大阪市民に教えてやれ。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月13日(月) マルチポスト野郎は頼むから死んでくれ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレは最近掲示板にやってくるマルチポスト野郎に困っている。見つけるたびにその書き込みを削除し、そのIPアドレスを書き込み禁止に指定するのだが、翌日にはまた別のIPアドレスでやってくる。それはこんな書き込みである。いちおうURLを記すが、くだらないパチスロサイトなので行く価値はないし、日記を読んだ人がうっかりそのくだらないところをクリックしないように最初のhは削除しておく。

名前: 投資家さん 投稿日: 2006/02/11(土) 22:53:54 [ iTRloLc2 ]

エロカッコイイって何?ただのエロ女やん!!
誰かこの勘違い女をどうにかしてっヽ(`△´)/
ttp://song-letter.com/hblog/sayo/
ttp://song-letter.com/hblog/kaede/


そいつのIPアドレスは昨夜はこれだった。迷惑なクソ野郎なのでここに暴露する。どうやらGMOインターネット経由でのアクセスのようだ。
199.174.12.61.ap.gmo-access.jp

 これをされた時の気分の悪さは、出勤しようとして出た玄関先に酔っぱらいのゲロが吐かれているようなものである。それもここのところ毎晩だ。全くもって気分が悪いのである。見つけるたびにオレはせっせと削除してるのだが、そのために時間を使うのも勿体ないのである。誰か掲示板の削除ボランティアを雇いたいくらいである。おそらく自分のサイトを持ってそこに掲示板を設置されてる方はオレと同じように悩んでいるはずだ。

 そこでオレが提案したいのが、「マルチポスト禁止法」である。これは迷惑書き込みを受けた側がその被害に対する慰謝料を書き込みをした馬鹿に請求でき、プロバイダーは迷惑書き込み者の情報開示に速やかに応じないといけないという内容である。また、このような迷惑書き込みを行った者は罰金刑または禁固刑に処するというものだ。マルチポストを行うこと自体を犯罪行為に認定してしまうのである。

 マルチポストの中には低俗なアダルトサイトの宣伝もある。どうしてオレの掲示板でアダルトサイトの宣伝なんかするのだ。日本中に数あるWEBサイトの掲示板の中で、オレのサイトに付属する掲示板ほど高尚な場所はない。人格高潔な紳士淑女たちが明日の日本の問題を熱く議論したり激しくバトルする場所なのだ。アダルトのアの字もそこには存在しないのである。そんな場所でアダルトサイトの宣伝書き込みをするのは、赤道直下の暑い国で石油ストーブを売りつけるのと同じで全く意味のない不毛の行為である。

 意味がないだけならまだいい。はっきり言って書かれるオレの方はまことに気分が悪いのだ。そんな迷惑行為はきちっと処罰して欲しいのである。警察に訴えればすぐにそのクソ野郎どもの名前を公表してさらし者にして欲しいのである。事実オレは迷惑野郎の書き込みのあった時間とIPアドレスを警察のハイテク犯罪対策室にメールで送り、何度かメールのやりとりもしている。そこで話題になるのは「個人情報の開示」「殺してやる等の脅迫」は犯罪として立件可能であること。マルチポスト自体を取しまる法律がまだ整備されておらず、金銭的な被害がそこに発生ししているわけでもないということである。削除のためにオレが要した時間というのは被害には認定してもらえないのである。

 ただ、これは現時点での状況であり、それをちゃんと犯罪と認定する捜査機関が出てくれば事情は変わるだろう。オレは密かにそれを期待してるのである。今の段階でのオレの「家の前にゴミをぶちまけられてるような状況」という説明では、そのゴミを簡単に削除できるという理由からどうも認めてもらえない。しかし、被害者が大勢声を大にして訴えれば少なくともネット世論を動かすことはできるはずだ。それこそ「マルチポスト禁止法の制定を!」というバナーでも作って協力者を募ることはできるかも知れない。忙しくてなかなかオレ自身手が回らないのだが。

 そうした迷惑書き込みをきちっとガード可能な仕組みのついた掲示板もあるらしい。そういうところへの引っ越しも消極的な解決案だ。だがオレはそんなのでは満足できない。この迷惑なゲロ吐き、いやマルチポスト野郎を地上から抹殺して欲しいのである。それは世界中のWEB掲示板管理者共通の願いであるはずだ。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月12日(日) おまえら早食いしすぎじゃ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレはそばが好きだ。オレのこれまでに行ったことがあるそば屋のベスト3は、晦庵河道屋(京都)、鶴喜そば(滋賀)、刀屋(長野県上田市)である。もちろんそれ以外にもうまいそば屋はたくさんあったのだが。大学生の時に盛岡に泊まったときは迷わず名物のわんこそばを喰いに出かけた。確か1600円くらいで食い放題だったと思う。そのときはがんばって100杯喰ったのだが、その程度ではなんの自慢にもならない。世の中にはとんでもない大食い自慢の連中がいるからだ。

 しかし、オレが驚くのは食べる量に対してではない。早さである。それだけの量をよくそんな短時間で喰えるものだとオレは感動すると同時にあきれるのである。

 わんこそば発祥の岩手県花巻市で48回目の「わんこそば全日本大会」が2月11日に開催され、男女ともに新記録が出た。男子1位は241杯、女子1位は227杯でいずれも過去最高の222杯を抜いたという。とてつもない分量である。その記事を最後まで読んでオレは思わずのけぞってしまった。。「5分間で何杯食べられるかを競った」という部分に対してである。241杯なら大食い自慢の人間で食えるヤツはいくらでもいるだろう。しかし、たった5分間でそれだけ食うのは至難の業だ。計算すると1分間に48杯、一杯あたり1.25秒で喰ったことになる。そんなことが生身の人間に可能なのか。あまりにも早すぎるじゃないか! 

 どちらかというとオレはかなり早食いの方だ。だからデートの時はいつも気を遣った。自分の方が女性よりも先に喰ってしまうと、食べてるところをじっと見られる女性の側は恥ずかしいものである。「見られたい」という気持ちと「見られたら恥ずかしい」という矛盾する気持ちが同時に存在するから女は不可解なのである。わざとパンツの見えそうなミニスカートをはいたりするのはその好例である。馬鹿な男は勘違いして「ぐへへへへ。こんなのを着てるということはもしかしてオレに気があるのか」と期待するのだが、別におまえに見せようとしているわけではないのである。

 おっと、話が食い物の話からいつのまにかミニスカートの話に脱線してしまったぜ。「食べるところを見られるのを恥ずかしがる」女性の心理をよく理解していたオレは、できるだけゆっくりとゆっくりと喰うか、あるいは注文するものの分量をかなり多くしておいて、相手と同じくらいの時間で食べ終えることができるようにいつも心がけたのである。相手の皿の中にどの程度食い物が残ってるかをチラチラ見つつ、それに合わせて食べるスピードを調節したのだ。近頃のガキどもはこんな単純なデートの鉄則さえわきまえないヤツが多いのだが。他にも「おかずの量に合わせてご飯を食べる」などの食べる上での知恵はたくさんある。最近はそういう知恵がなくなったのか、先におかずを全部食べてしまったりごはんがなくなっておかずだけになったりというへたくそな食べ方をするヤツらが多いんだぜ。

 このわんこそば早食い大会で優勝した宮城県白石市の専門学校生加藤昌浩さん(38歳)は勝利の秘訣を「水を飲むように食べるのがコツ」と語ったという。オレはますます悲しくなったぜ。そばを水みたいに喰うなんてあまりにもひどいじゃないか。そばはそばだぜ。うまい食い物にはもっと敬意を払いやがれ。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月11日(土) 恋人にはマウスを贈ろう!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 昨日(2月10日)、この日記「江草乗の言いたい放題」はついに200万アクセスを達成しました。みなさまが貴重な時間を無駄にしてこの暴言日記をお読み下さったことに深く感謝する次第でございます。本当にありがとうございました。

 えんじ色の文字をクリックするとリンクが開きます。ぜひごらんになってください。

 もうすぐバレンタインデーである。ワイシャツを買おうと帰宅途中にジャスコに寄り道したら、紳士服のコーナーにバレンタインデー特集のコーナーが設置されていた。ネクタイやワイシャツをチョコと一緒に彼氏に贈る女性もかなりいるのだろう。そんな定番のありふれたものではなく、もっと別のモノをしっかりプレゼントしてやれとオレは言いたい。そこで提案するのがマウスを贈ることである。事務職でパソコンを使わないなんて今の時代にはあり得ないことだ。もしもマウスを恋人に贈ったなら、必ずそのマウスを仕事中にずっと使ってくれて、使うたびにそれを贈ってくれた恋人のことを思うだろう。チョコは食べてしまえば終わり。ネクタイは同じものを毎日着用するわけではない。そう考えるとマウスには一日中触れているわけで、恋人に贈るモノとしてまことにふさわしい気がするのである。

 「マウスなんて使えればそれでいい」「買ったときについていたから改めて買う必要なし」と答える人もいるだろう。しかし、数あるマウスは手触りも感度も耐久性も重さもみんな違う。会社で与えられて仕事で使ってるパソコンがみんな同じ機種であるとして、そこで同僚と差を付けるためには、そのまま標準で付属してるマウスを使うのではなく、自己主張を込めたマイ・マウスを使用するべきなのである。

 もうずいぶん前のことだが、オレはマウスにテンキーを組み込んだものを見つけて衝動買いした。ノートパソコンで表計算ソフトを使うときに重宝すると思ったのだ。しかし、すぐにオレはそのマウスを使うのをやめた。原因不明の肩こりに悩まされるようになったからだ。マウスをもとのマウスに戻すとすぐに治った。テンキーを組み込んだマウスはその分が重くなっている。その微妙なマウスの重さがオレの指や手首にストレスを与え、その結果が「肩こり」という形で現れていたわけである。オレにとってのマウス選びのポイントはとにかく「軽さ」なのだ。

 だから現時点では電池を搭載した分だけマウスが重くなっているマイクロソフトのワイヤレスレーザーマウスなどは使う気にはなれない。しかし、そのマウスがよく売れていることを考えれば、マウスの重さなんかを気にするオレのようなユーザーは実際は少数派なのかも知れない。

 多くの人が何も考えずに買った時についていたマウスをそのまま使っているか、ただ値段の安さだけで選んだ1000円以下の安物マウスを使っている。しかし世の中にはどんな速い手の動きにも堪えられる1万円を超えるLogicool G7 レーザーコードレスマウスもあるわけで、我々はもっとマウスにこだわるべきなのである。例えば時計の場合、自分の収入や階層に応じたものを身につけていることが多いのであって、ローレックスだから時間がカシオやセイコーよりも正確だというわけではない。高価な時計を身につけることで「オレは金持ちなんだ」と周囲にさりげなくアピールしているのだ。そうした役目をこれからはマウスに与えればいいのである。そのためにはもっとマウスの高級品を開発することが大切だ。

 そんな高級なマイ・マウスは、転職するときはそのまま持って行けばいい。料理人が包丁一本で渡り歩くように、仕事のできる人は自分のマウスを持って渡り歩くというふうに。中には人間国宝の作品とかシャネルやグッチのマウスなんてものがあってもいい。机の上にそのマウスが置かれてるだけで「おおっ!」と周囲から一目置かれるような、そんなマウスがあったっていいはずだ。誰もがパソコンを使う時代だからこそ、そこでマウスによって個性を表現したいのである。

 マウスの外側の殻にあたる部分は安っぽいプラスチックではなく、木曽ヒノキや北山杉、輪島塗などの素材を取り入れればいいのである。マウスの世界で高級ブランドと言えば、マイクロソフトとケンジントンくらいしかない。だからその偽物を作るヤツが出てくる。高級ブランドのバッグの偽物がこっそり売られてる同じことだ。マイクロソフトの茄子みたいな形をしたインテリマウスがまだ5000円くらいで売られていた頃、粗末なビニール袋に入っていて、わざわざマイクロソフト製を証明する証紙がついた謎のインテリマウスが1000円くらいで売られていた。証紙付きだなんてそんな変なホンモノはあり得ないわけだが、その偽物はかなりよく売れていた。「カッコだけはマイクロソフト」であることに満足する者が多かったからである。エルメスやヴィトンの偽物が実際はかなりよく売れていることと同じである。

 そんな偽物は論外だが、自分がこだわりの男であることをさりげなく机の上のマウスで語るヤツがこれからはもっと増えてもいいと思う。そんなこだわりの男たちに、このバレンタインデーという機会を利用してこだわりのマウスを贈ってやればいいのである。彼がMACな人なら迷わずケンジントンのトラックボールを贈ればいい。恋人から贈られたマイ・マウスが職場の机の上にいつもあるということは無言の浮気防止にもつながるだろう。一ヶ月後のホワイトデーには今度は男性がバレンタインデーのお返しをすることになる。「ホワイトだから白だ」という理由から昔はマシュマロを贈ったり、白い下着(ぐへへへへ)をプレゼントしたりしたらしいが、今なら恋人にマウスを贈ってあげればいい。昔みたいにオッサン御用達のマウスばかりじゃないぞ。こんなにおしゃれなマリメッコのマウスだってあるんだぜ。彼女にプレゼントするのにぴったりじゃないか!そのマウスに彼女は仕事中ずっと手を置いているんだ。想像するだけでも嬉しくなるじゃないか。「恋人にはマウスを贈る」これがバレンタインデーの新しい習慣として定着してくれるといいのだが。

 この本文を読んで恋人にマウスを贈りたくなったとしたら、通販マウスショップである「マウスヲタク」にぜひ立ち寄ってみてください。きっとそちらでこだわりの逸品に出会えることと思います。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月10日(金) 年金を払うのは国民の義務である!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 おかげさまでブログ大賞の投票をたくさんいただきまして、ランキングも急上昇して19位(2/8現在)まで上昇しました。2月14日まで投票できます。現在1位の方は1244票です。この日記のアクセス数は2月1日についに9000を超えました。参照された方が全員投票してくだされば、私はダントツの得票でブログ大賞を獲得できることになります。ブログ界の頂点を目指す私の野望をどうかみなさんご支援くださるようお願い申し上げます。ブログルポ「笑える話」部門に応募しています。よろしければこの過去日記への投票をよろしくお願いします。上位にランクインすればお笑いライターへの道が開ける可能性もあります。


 国民年金を払っていないのは、わずかな負担に耐えられないニートやバイトで生計を立てている者や借金で苦しむ人たちだけだと多くの人が勘違いしているが実はそうではない。麻生太郎や中川昭一のような金持ちの国会議員も年金を払っていなかったわけだし、医師や弁護士の中にも払っていない連中は大勢いる。「オレは金持ちだから将来年金なんかもらわなくていいんだ!」という理由で払っていないヤツもいるのである。

 そういうヤツに限って医師免許を剥奪されたり犯罪で捕まって一文無しになって、逆に生活保護などの公的扶助に頼る羽目になるのである。こういう連中は年金の意味が全く分かっていないのだ。年金を払わされるのは一種の税金みたいなもので、一定以上の年齢になれば一部の支払いを免除されている人たちを除いて等しく国民が負担しないといけない義務なのである。そういうわけでオレもかなりの金額を毎月給料から引かれているのである。「自分はもらう気はないから払わない」という理屈は通らないのだ。

 その年金をちゃんと払ってるのは国民の6割強しかいないわけで、残り4割近い人は無年金のまま老人になり、そういう無責任なヤツの子供は当然親と同じように無責任だから親の面倒なんか見ないで見捨てるわけで、あと30年もすれば日本はビンボーな老人に埋め尽くされることは間違いない。オレのようにまともに働いてゼニを貯めてしかも年金をもらえる(もっとも年金財政が破綻しなければの話だが・・・)ような国民はごく一部で、貧民の群れが都市をどんどんスラム化させ、治安を悪化させることも間違いない。事実老人の犯罪は年々増加しており、将来は老人強盗団や老人によるガキ狩りと呼ばれる老人による路上強盗、老人ギャング団の出現なんてことも起きるかも知れないのである。

 年金の収納率を上げるためには、払っていないヤツに罰則を与えるしかない。そんなこと当然である。自動車の運転免許を持てないとか、パスポートを取れないとか、国民健康保険に入れないとか吉野家に入れないとかいうふうに義務を果たせないヤツからは他の権利をどんどん剥奪するのも一つの方法だ。

 社会保険労務士と言えば年金や保険のプロなんだが、そいつらの中にも国民年金を払っていないヤツらがいると聞いてオレはびっくりした。これは警官が泥棒や痴漢をしてるのと同じことである。ふざけるのもいいかげんんいしろ!この実態を重く見た社会保険庁は2月8日、長年にわたり国民年金保険料を納めていない社会保険労務士に業務停止など重い処分を科す方針を固めた。年金未納の医師や歯科医師の保険医取り消しも検討するという。今国会提出予定の社保庁改革関連法案に盛り込むらしい。そんなことなぜ今までやらなかったんだ。社労士の場合は業務停止や新規登録の不認可のほか免許取り消しが検討され、医師や歯科医師は保険医登録の更新を認めない方向だという。登録が更新されないと開業医としての仕事が事実上できなくなるのだ。

 これに対して全国社会保険労務士会連合会は、「筋違いだ」と強く反発。日本医師会の植松治雄会長も「とんでもない話が平気で出てくるようになり、人権無視だ」と批判する。ふざけるなよ。おまえら何を勘違いしてるんだ。おまえらの身内の不心得者の問題を解決せずに、逆に開き直ってどうするんだ。本音を言えば、あまりにもそういう連中が多いから逆に問題にされたくないだけなんだろう。医師会の走狗となっている族議員どもは「特定職種のみに懲罰を与えるやり方は不平等だ。法的にも問題が多い」と懸念してるそうだが、職業によって高い規範意識が求められるのは当たり前だろう。

 ずいぶん前の話だが、清泉女子大の女子学生を巡回連絡にかこつけてレイプして殺した警官が死刑になったのはなぜだ?一人殺したくらいで死刑にしないのは日本の裁判のお約束のはずなのにそれを死刑にしたのは、それが「警官にあるまじき行為」だったからだろう。それと同じじゃないか。年金の支払いを指導や助言するはずの社会保険労務士が国民年金を踏み倒してるなんて悪い冗談としか思えないぜ。時給700円のバイトで必死で生計を立てているフリーターでもちゃんと国民年金を払ってる人は大勢いるのに、高級車に乗って海外旅行を年に何回も楽しむ医師が国民年金を踏み倒すなんてことを許すのか。そんな医師からは今すぐに医師免許を剥奪してフリーターにしてしまえ。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。

2006年02月09日(木) ゼニを払わない人たち        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレが一番嫌いなのは払うべきゼニを払わない連中である。市の職員に自分が滞納していた税金を棒引きにさせた鍵田元奈良市長、節税という名の脱税を続けた堤義明みたいな連中はオレに言わせれば国賊だ。一般市民でさえ果たしてる責任を果たせない人間には、政治家になったり大企業のトップに立つ資格はない。息子を小学校や中学校に通わせながら「義務教育はタダだ!」とほざいて給食費を払わないクソ親どもも許せない。てめえのガキにいったい何を教えてるんだ。

 奨学金を借りて返済せずに踏み倒す人も増えているという。そんな連中には詐欺罪を適用してもらいたいくらいだぜ。合法的に奨学金の返済免除を受けられるのは研究職と教師だけだ。残念ながらオレの場合、大学入学時にそういう進路は全く考えてなかったので奨学金をもらわずにアルバイトで生活費を稼いでいたのである。結局、卒業後こうして教職に就いたことを思えば、奨学金をもらわなかったことを激しく後悔している。それだけのゼニがあったらバイトの時間をもっと減らして勉学に励むことができ、今のような情けないオッサンにはならなかっただろう。

 さて、ゼニを払わない人間や横着な人間が日本一多いのはやはり大阪だが、大阪府立高校の授業料滞納額が近年になって急増し、2002年度以降は滞納額が累積1億円をこえているということがわかった。地方自治法上での債権の時効は5年である。つまり、高校を卒業してから5年間払わずに逃げ通したら踏み倒せるということである。毎年かなりの金額が時効になって回収不能になってるのだ。高校側は卒業して社会人になってからも督促を続けてるのだが、文書や電話で催促しても埒があかない。わざわざ家庭訪問して面談しても払ってくれるとは限らないし、そういう手合いはどうせまともな連中ではないのである。

 こんなに累積額がふくらむまで放置していた府教委は、やっと来年度から給与の差し押さえを含む徴収制度を導入して厳しく運用を開始するという。オレはどうも不思議でならないのである。どうしてゼニを払っていないのに卒業できたのかと。卒業証書は、最後まで授業料を払ってからでないともらえないようにしたらいいのじゃないか。権利ばかり主張して義務を果たすことの大切さを教えなかったこの歪んだ社会の中で、もしも高校側が「授業料未納」を理由にして大学受験時の調査書を書かなかったり卒業(見込み)証明書の交付を拒んだりしたら、おそらく裁判で訴えられて負けるのである。「たかがゼニを払っていないくらいで進路を奪うのはおかしい」と裁判官は判断するわけだ。しかし、そのゼニをきちっと払うのが少なくとも義務教育ではない学校で学ぶ者の責務ではないのか。

 大阪府立高校の場合、入学金5500円の納付期限も実は入学後であり(さすがに2006年度からは未納防止のために入学前に変更されるらしいが)、極端な場合一銭もゼニを払わずに入学して卒業することもシステム上可能なのである。ゼニを払ってない者を排除する仕組みがないからだ。もちろん督促はされるが、サラ金や闇金の取り立てに比べたらかわいいものである。

 大阪の府立高校には日本一ハードルが低いと言われている授業料の減免制度がある。負担の困難な低所得者の子弟はもともと支払いが免除されたり減額されたりしてるのだ。滞納している人はほとんどが払えるのに払っていない人なのである。そうして授業料を踏み倒しているのに、ゲーム機は複数所有し携帯電話代は毎月1万円以上使い、バイトで稼いだゼニはみんな遊興費に使うというのが今時の高校生なのである。ゼニを払うのも教育だ。これは間違いない。人生の最初にそうやって踏み倒すことを身につけた人間はろくな大人にならない。これだけは間違いないとオレは思っている。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月08日(水) 紀子さんありがとう        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 紀子さんご懐妊である。これは大ニュースなのだ。もしも生まれるのが男の子なら皇位継承順位は3番目となり、皇太子、秋篠宮さまの次に即位することができるのである。女性天皇と女系天皇の違いも分からない馬鹿どもが「愛子さんもかわいいからいいんじゃない?」などとふざけたことを主張していた皇位継承問題に決定的な影響を与える大事件なのである。誰が天皇になるかはかわいいかどうかなどの問題ではないのだ。たとえそれが絶世の美女であろうとオカチメンコであろうと全く無関係なのだ。天皇を顔で選ぶなんてもってのほかである。天皇は血で選ぶしかないのだ。

 皇室典範改正で愛子さんを次の次の天皇に・・・というニュースを、弟の秋篠宮さまはおそらく忸怩たる思いで見守っていたのではないだろうか?弟である自分をすっ飛ばして、女帝即位、そして男子の皇統が途絶えて・・・という将来を予測したときに、このままではいけない。なんとかしなくては、なんとか・・・そんな気持ちで彼が子作りという行為を行ったと言えば、この不謹慎者と誹りを受けるだろうが、とにかくこれで秋篠宮さまは天皇として即位できる可能性が出来たのである。もっとも生まれる子供の性別はまだ男子と決まったわけではないが。

 ところが、皇室典範を改正して女性天皇の即位を可能にしようとしている自民党の中の連中は全く動じていないのである。皇室典範改正案をそのまま今秋の国会に出すという。おいおい、その場合はどっちに優先権があるのか。男女に関わりなく長子相続なんて馬鹿な決定だけはやめてくれ。「総領の甚六」という言葉もあるように長男が馬鹿というのは古来日本の伝統である。(ちなみにオレは次男である)次男三男も含めて兄弟の中から最も優秀な者を選んで後継の天皇にするというのが一番望ましい姿である。そうすればより優秀な血を後世に伝えることができるのだ。

 もしも皇室典範改正案がコイズミのごり押しで通過し、郵政法案みたいに「賛成しない者は除名だ」なんてやられたらたまらんぜ。多くの馬鹿が愛子さんを天皇にしたがってるが、天皇というのはこの日本でもっとも不自由で束縛された人であると言うことがわからんのか。ゲーム三昧に遊ぶこともできず、好きなときにエロ本も読めず、自由に恋愛することも親に無断で外泊することもできない。誰よりももっとも不自由なのが天皇なのである。天皇と比較すれば一般人はあらゆることが自由だ。浮気や不倫は公序良俗に反するが、今の日本ではそれらの行為をやったからといって罪に問われることはない。しかし、ひとたび天皇という身分になれば、皇后以外の女性と軽い気持ちでデートしたり一緒にお酒を飲んだり気がついたら朝まで過ごしていたりなどということはあり得ないのである。なんて不自由なんだ。

 オレが愛子さんを女性天皇にしたくなかったのは、そんな不自由な生き方を周囲の圧力で選ばざるを得ないことが不幸に思えたからである。天皇にさえならなければ、いちおう誰とでも結婚することができるのだ。その自由は何ものにも代え難い宝物であるということを忘れてはならない。皇室典範が改正されて、愛子さんが天皇になることを義務づけられたら一体誰と結婚するのか。オレの息子がもしも愛子さんに結婚を申し込まれたらオレは父親として断固断るだろう。身分が違いすぎるからだ。もしもそんな申し込みをうっかり受けてしまって、愛子さんとオレの息子の間に生まれた子供が次の天皇になれば、オレは天皇の祖父ということになりまるで藤原道長である。そうしたらオレを摂政や関白の地位につけてくれるのか?まあオレの息子ということはたぶんないと思うが、愛子さんが天皇に即位する権利をホールドしたまま誰かと結婚すると言うことは、皇室に大きな影響力を持つ一般人が登場するという事態につながるのである。オレみたいなまともなオッサンならまだいい、その後ろにヤクザがいたり犯罪者がいたりしたらどうするんだ?

 愛子さんは誰を好きになってもいいはずだ。その男がたとえパチンコ好きのニートであったとしても、紀宮清子さんと同じく持参金をがっぽり持たせて嫁入りさせてやるべきだ。ニートを天皇にするわけにはいかない。だったら皇位継承権なんてご大層なものはとっとと皇室の男どもだけにくれてやって、「男って不自由よね」と鼻で笑ってやればいいのだ。男女同権なんてことを持ち出して女性も平等に即位できるようにしろと主張するヤツに向かってオレは言いたい。時代や血の運命の犠牲になるのは男だけでたくさんだと。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月07日(火) ニート天国、そこは高松!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 生活保護を受けている人は全国で142万人、人口に占める割合は1.11%でだいたい100人に一人が受給者と言うことになる。この保護率は地域格差が大きい。最高の大阪府は2.32%、つまり43人に一人が生活保護を受けているということになる。しかし最低の富山県では0.22%しかなく、455人に一人しか生活保護を受けていないのである。また保護世帯は都市部に偏在しており、日本で一番保護率の高い大阪市の保護率は3.81%、なんと26人に一人が生活保護受給者ということになる。はっきり言って多すぎるのである。

 これは社会福祉が充実してるのではなく、社会福祉を食い物にしてるニートや不良中年やヤクザが多いからである。本当に保護が必要な弱者に支給されるのではなく、昼間からパチンコ三昧で遊び倒してる連中にまで生活保護が支給されているからである。そのゼニが税金から支出されているということを考えれば、パチンコ代やタバコ代に浪費することなどはもってのほかであり、喫煙していたりパチンコ店に出入りしてるところを発見すれば即支給停止、逮捕拘留という処置で臨むべきだ。

 そんな大阪市の惨状にあきれていたオレは、もっとすさまじい街があることを知って驚いた。それは高松である。なんと高松市では、生活保護受給者が罪を犯して刑務所で服役している間も生活保護費が振り込まれてるのである。なんと手厚い保護だろうか。2月4日、高松北署は誤って支給された生活保護費を使い込んだとして無職の37歳の男を横領容疑で逮捕した。この男は20数年間生活保護を受けていたが逮捕監禁の罪で2004年2月〜2005年9月に服役した。その一年半の間に男の口座には高松市から138万円が振り込まれていた。出所してきた男はそのゼニをたちまち豪遊して使ってしまったのである。

 オレがもう一つ驚いたのはこの男の年齢と保護歴である。たった37歳の男が20数年間も生活保護を受けていたというのはいったいどういうことなんだ。学校を出てからずっと生活保護を受けていたということなのか。何か重い病気で働けないような事情があったのか。だったら逮捕監禁の罪をどうして犯すのだ。元気そのものじゃないか。20数年間もの間、その男を自立させるための手段を何一つ取らずにずっとゼニを与えて放置させ、その結果男を逮捕監禁の罪を犯すろくでなしにしたのはまぎれもなく高松市である。

 もう一つわかることは、高松市の福祉事務所の怠慢ぶりである。男が刑務所にいるのに一年半もの間そのままゼニを振り込み続けたということは、ろくに面接調査もしていないということである。男に対して「ゼニを返せ」と言う前に、その怠慢な事務所が職員のポケットマネーで全額弁償するすべきだろう。

 今、日本では学校にも行かず働かずというニートと呼ばれる若者が増加している。そのニート諸君にとって、簡単に生活保護が認定されしかも一度受給が認められれば刑務所にいる間までずっともらえるという夢のような痴呆、いや地方自治体があると聞けば、今すぐにでも移住したくなるだろう。今にニートたちにとって「食えなくなったら高松へ行け」というのが合い言葉になるかも知れない。

 オレの母方の祖母は、建設現場で働いていた夫を亡くした後4人の子供を連れて郷里である鹿児島県の坊津に帰った。終戦前後のあの時代、女手一つで4人の子供を育てるのはどれほど大変だっただろうか。「働けるうちは人の世話にはならない」と祖母は言い続け、猫の額ほどの畑を耕し、山で薪を拾ってはそれを街に売りに行ったりしていたという。祖母がガンで亡くなった後、オレの母を含めて残された4人の子供は親戚を頼って再び大阪に出てきて、オレの母は中学もろくに卒業しないままに紡績の工場に勤めることになった。それからずっと母は働き続け、息子であるオレが十分に稼いでいるからもうゼニなど必要ないのに、70近い今も中華料理店の皿洗いに週4日出かけている。

 世の中には働かなくてもいいのに働く人がいる一方で、無数の働けるのに働かないヤツらがいる。そんな甘ったれたヤツらはニート収容所にでもぶちこんで強制労働に従事させ、林業や農業、鉱業と言ったいわゆる不採算産業でじゃんじゃん働かせてやれ。収入こそかなり少ないが、田舎に行けばまだまだ労働力を必要とする産業がある。過疎の村には放棄された耕作地がいくらでもある。自動車メーカーの中には組み立て工が集まらずにブラジルで日系人を募集しているところがある。仕事がないのではなく、仕事を選びすぎなのである。「そんな仕事ならしたくない」と甘えたことをほざくそこのヘタレ、ちゃんとした高収入の仕事につけるような能力をてめえはこれまでに人生でしっかり磨いてきたのか。これまでろくに努力もしないで毎日ゲーム三昧だったり遊びまくってきたクソガキが偉そうなことを言うんじゃねえ。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月06日(月) 筆まめくん、きみはやっぱり最高だ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 年賀状ソフトの中でシェア第一位を誇る「筆まめ」をオレは使っている。なんとDOS時代のVer.3からのユーザーなのだ。現在使用中のVer.12は市町村合併で郵便番号辞書がほとんど意味をなさなくなってしまったこともあり、そろそろ買い換えなければと思っていた。とりあえずヤマダ電機に見に行ったところ、最新版の筆まめVer.16は4980円で売られていた。どうして正月を過ぎて一ヶ月も経つのにまだこんな通常価格で売られてるのか。全くひどい話である。半額くらいに値引きして在庫処分するのがまっとうな店のやり方である。そしてこういう類のソフトには当然あるはずの「乗り換え版」「アップグレード版」が店には置いてない。聞いてみると「品切れです」ということだ。

 試しにオレはアマゾンの通販で検索してみた。すると通常版の筆まめ Ver.164500円で買えることがわかった。ヤマダ電機よりも480円も安いのである。しかし乗り換え版ならもっと安いはずである。検索したらアマゾンでは乗り換え版は3180円で売られていた。筆まめVer.12を持つオレの場合はその安い方の乗り換え版が使えるから高い方の通常版を買う必要はない。

 しかし、オレの手元にはまだ有効期間の残ったソフマップの株主優待券があったのである。これを使ってソフマップで買えば、手元の現金を消費しなくて済む。そういうわけでオレは仕事帰りに日本橋のソフマップに寄って筆まめを買うことにしたのである。ソフマップで「乗り換え版」は3280円で売られていた。アマゾンよりも100円も高くつくのだが、株主優待券を使えるからこの差は許そう。オレは3000円分は株主優待券で支払い、残り280円はソフマップカードのポイントで払い、結局現金は一円も使わないというせこい方法で筆まめくんを入手したのである。

 さて、帰宅したオレはその筆まめを、セレロン700というプアな性能の5年前のマシンではなく、セレロンM/1.3GのCPUを搭載し、512MBのメモリを乗せたノートPCにインストールすることにした。このソフトがやたら重たいことを経験上知っていたからである。CDを挿入すると、インストール作業の画面が現れた。選択画面になってそこには

□ 旧筆まめシリーズを所有
□ 乗り換え対象製品を所有
□ 対象製品を所有しない


の3つが選べるようになっていた。ためしに3つめの「所有しない」にチェックをいれてみると、「本製品はインストールできません」という意味のメッセージが出てしまったので、戻ってやり直して、最初の「旧筆まめシリーズを所有」にチェックを入れ直した。すると次の画面ではシリアルNO.を入れる指示が出て、すぐにインストールが始まったのである。

 オレは納得がいかなかった。このノートパソコンは新しく買ったものであり、そこには旧筆まめシリーズはインストールされていないのである。また他の年賀状ソフトも入っていないのである。それなのになぜこの乗り換え版がスンナリとインストールできるのだろうか。おかしいじゃないか。それでは全く乗り換え版の意味がないのである。別に旧製品を持っていなくても他の年賀状ソフトが入っていなくても乗り換えられるのだ。5000円近い通常版なんか買わなくても、最初から安いこの乗り換え版を買えばいいのである。旧製品を持ってるかどうかは自己申告にゆだねられてるのであり、中には全く旧筆まめシリーズを所有していないのに「旧筆まめシリーズを所有」にチェックを入れる卑怯なヤツもいるかも知れないのである。それでも全くOKなのだ。少なくとも何の問題もなくオレはインストールできたのである。

 新しい筆まめVer.16は画面のデザインが少し上品な感じになって、新しいノートPC上でサクサクとはいかないがとりあえず動いた。さて、オレは手元のセレロン700のマシンにもその筆まめVer.16を入れてみることにした。もしもこのOLDマシン上でちゃんと動くなら、この古いマシンもまだ来年の年賀状の作業に使えることになるからだ。結果は無惨なものだった。クリックしてから立ち上がるまで約20秒、操作してみてもすぐに画面が固まってまるで用をなさなかったのである。やっぱり無理だったのでオレはあきらめてすぐにアンインストールした。古いVer.12を残したままインストールしておいてよかったのである。

 新しいマシン上でしか使えないこの筆まめVer.16に完全移行するとデータが書き換えられて古い住所録データは使えなくなってしまう。古いマシンを引退させるには忍びないことと、トラブルを想定して常に複数以上のマシンが使用可能でないと実際の作業には不安を伴う。そういうわけで筆まめをバージョンアップさせるかどうかはオレの中で持ち越しになったのである。

 以前にオレはこの日記の中で、筆まめくんのお茶目なその特徴について書いた。(「2004年12月31日・筆まめくん、きみは最高だ」)昨年12月の年賀状の作成の時も筆まめくんはちゃんとその気まぐれぶりを発揮してくれた。200枚ほど印刷したハガキの中に、同じ宛名のものが2枚まじっていたのである。一年前の作業の時は4組同じものが出現したわけで、今回はたったハガキ一枚が無駄になっただけだからまあよしとしよう。気まぐれに同じハガキをはき出す筆まめくん、その致命的なバグはちゃんとこのVer.16では解消されてるのだろうか。それが検証されるのは来年度の年賀状書きの作業の時である。

 それにしても筆まめくん、きみはやっぱり最高だ。一見他社の年賀状ソフトよりも高そうに見えるが、この乗り換え版を買うなら価格で十分勝負できるじゃないか。それなのにヤマダ電機には高い通常版の方しか置いてなかった。もしも安い乗り換え版があればきみばかり売れるだろう。ライバルの筆王や筆ぐるめも売れるようにと他社への配慮を忘れないその奥ゆかしさにオレは拍手を送りたい。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月05日(日) 無職37歳、趣味はゲーム        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 なぜ殺人事件を起こすヤツはたいてい無職なんだろうか。オレは仕事をしてるとかしていないとかで人を余り差別したくない。しかし、きちっと統計を取ったわけではないが人を殺すようなヤツには無職がかなり多いのである。まともに働いている人間は忙しくて人を殺してるヒマなどないのである。

 それがまだ学校を出たばかりの若者や、定年退職して悠々自適の老人ならば無職というのもわかる。いい年をした働き盛りのオッサンが無職で、しかも趣味がゲームとなるとかなりそいつの素性を疑ってしまうのである。もちろんオレもゲームをしないわけではない。以前はかなりよくやっていた。しかしそれは他の遊びと同じく余暇を楽しむためのものであり、のべつまくなしそればかりしているわけではない。いつもゲームをしたり映画を見たりおいしいものを食べたりという高等遊民の生活にあこがれるが、そのためには先に死ぬほど働いてゼニを貯めないと無理だ。夏目漱石の小説「それから」の代助に誰もがなれるわけではないのである。たいていの人間はゼニが十分に貯まる前に定年になってしまうのである。

 ところが飽食の現代、世の中には親のすねをかじったままで高等遊民になってしまうろくでもない馬鹿が無数に発生しているのである。息子がこんなのになったら親はたまらない。昔なら親も貧しくてそんなごくつぶしを食わせる余裕が無く叩き出したから、どんな馬鹿息子もやむなく自活するために働くしかなかったのだが、今は親の側に余裕があるものだから息子はいつまでもその親に寄生するのである。

 オレは35歳になるのにまだ親からの仕送りを受けてぶらぶらしているヤツを一人知っている。そいつは「ぼく、働く気がないんですよ。仕送りが無くなったら生活保護もらうつもりです。」とニコニコ笑いながら言った。頼むから一刻も早くくたばってくれ。社会福祉というのはおまえのようなクソ野郎のために存在する仕組みじゃないんだ。オレの払った税金はおまえのようなクソ野郎の生活保護に使って欲しくないぜ。

 ゲーム仲間の大学生を殺害、現金などを奪ったとして、愛媛県警松山東署は2月4日、強盗殺人の疑いで松山市の無職赤松忠司容疑者(37歳)を逮捕した。「1万円の借金の返済を迫られて口論になってやった」と容疑を認めているという。赤松容疑者は昨年6月頃にゲーム販売店で21歳の大学生、神原駿介さんと知り合い、その自宅に出入りするようになった。ときどき一緒にゲームをしたりするような仲だったという。そのうちに赤松は自分よりもはるかに年下の神原さんから借金するようになったのである。大学生の神原さんにとって、こんな変なオッサンからゼニを貸してくれと言われても迷惑だっただろう。親切で貸してやった1万円を神原さんが返してほしいと催促したところ、赤松はゼニを貸してもらった恩も忘れて、カッとなって神原さんの首を絞めて殺害、ついでに現金1万円と部屋にあった大量のゲームソフトやDVDを奪って、それを複数の中古ゲーム屋に売り飛ばしたのである。

 殺された神原さんはまだ21歳の大学生だった。将来の可能性をいきなりこの37歳無職のオッサンによって断ち切られてしまったのである。ご両親はたった1万円のために奪われた息子の命をどれほど無念に思っただろうか。

 「大富豪でもないのに働いていない人間にろくなヤツはいない」とオレはいつも思う。人は社会の中で何らかの役割を必ず果たすべきであり、能力に応じた納税や勤労の義務は誰もが背負っているものだ。もちろん一方的なリストラによる失業や、病気によって休職を余儀なくされたというケースもあるから無職をひとくくりにすることは出来ない。ただ、学校を出てからの長い年月のうちに、人は自分が社会の中でどんな仕事を出来るのかということをよく考えて、それをちゃんと生業にすべきである。高度な知識や教養、専門的な技術を必要とする職業は高収入のものが多いが、誰もがそうした職業に就けるわけではない。努力しない者はもちろんそこに至ることはできない。若者が夢を持てない社会なのではなく、夢を手に入れる努力を最初からしない若者が多いのである。何もしなければ傷つくことはない。「自分はやればできる」と思いながら何もしないで人生を終えてしまうのはもしかしたら幸福なことかも知れない。実際は「やってもできない」人間の方が圧倒的に多いのだから。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月04日(土) クソ議員、おまえらみんな切腹じゃ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 議員年金廃止法が2月3日成立した。オレはてっきり「議員年金廃止法」だから廃止するのだと思っていたのである。ところがこの法案の中身はどう考えても「議員年金永久存続法」としか思えないのである。考えればあの欲深い国会議員どもが自分たちに不利になるような法案に賛成するわけがないのである。それを「廃止法」というネーミングにだまされてなんだか国会議員が国家財政を危機を救うために犠牲になってくれたかのように錯覚してる国民も大勢いるだろう。そんなことはあり得ないということをオレはちゃんとここで断言しておきたいのである。自分たちの私利私欲のために国会議員どもが国民を犠牲にするのは日常茶飯事だが、国民のために国会議員が自分たちを犠牲にすることは日本の議会制民主主義の歴史の中でただの一度もなかったのである。

 さて、今回可決された議員年金廃止(←ウソ)法の中身だが、現行制度で受給資格のある在職10年以上の現職議員について、

A:現行制度の85%の額の年金を受給する
B:議員退職時にこれまで納付した額の80%の一括返還を受ける


このいずれかを選択することができるとなっている。ここでAを選択するなら、なんのことはない現行制度からたった15%引いただけの年金が相変わらずもらえるということで廃止でも何でもないのである。Bを選ぶような議員というのは、おそらく90歳くらいまで議員をやっていて余命わずかで、そのわずかな期間にダラダラと年金をもらうよりも一括でゼニをもらった方がいいという特殊な場合だけである。

 現在すでに議員年金をもらってるジジイどもは10%削減されるだけで、例えば中曽根康弘元首相がもらっている支給額上限の741万円が667万円になるというだけのことである。いったいこのどこが廃止なんだ。

 廃止というのはすでに議員年金をもらってるジジイどももみんな支給を打ち切って、あとは国民年金で我慢させるということなのだ。そんな国民にとって当たり前のことを議員は誰も考えていないのである。

 元国会議員というのはどいつもこいつも国家に対して何の貢献もなく、国家財政を破綻させたり国民のモラルを荒廃させたり、教育をめちゃめちゃにし少年犯罪を増やしたA級戦犯ばかりなのである。大きく二つに分けるなら、私利私欲のことしか考えずに政治献金をフトコロに入れていた連中と、それを横目で見ていてうらやましく思っていた連中だけなのだ。国家反逆罪でみんな刑務所にぶち込んでもいいくらいなんだぜ。そいつらに年金をくれてやるのははっきり言って「盗っ人に追い銭」でしかないんだ。

 こんな腐った法案に「議員年金廃止法」と名付けたのは一体誰だ?ちゃんと看板と中身を一致させるべきだろう。おまえら議員どものやったことは「5000円ポッキリ」といいながら実は何十万円もふんだくるぼったくり風俗店と同じことなんだぜ。ふざけるのもいいかげんにしやがれ。この法案に建前上反対した民主党議員も可決された時にはちゃんと笑顔が見えた。自分たちの欲得のためには議員どもも党派を超えて連帯できるのである。

 こんな腐った政治家しかいない国の一人の有権者であることがオレは悔しくてならない。こんな卑怯な連中ばかりが国会議員をやってることが情けない。かつてこの国に存在した武士道の伝統はいったいどこに行ってしまったんだ。おまえらみんな切腹して国民に詫びろ!国民に負担ばっかり押しつけやがってこんにゃろうめばかやろうめ。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月03日(金) 神戸空港に必勝の戦略があった!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 2月16日についに神戸空港が開港する。騒音問題で伊丹にあった大阪国際空港を神戸沖の海上空港にして移転させようという案が持ち上がったとき、神戸市は「騒音公害」を理由に神戸沖への移転を拒否したのである。「空港なんかいらない」といったん神戸市は拒否したのだ。そのためにはるか南の不便なところに関西空港が建設されることとなったのである。

 その神戸市が1990年頃から態度を変えて「やっぱり空港があった方がいい」と言い出した。もちろん市民は税金の無駄遣いだとして反対した。神戸市はもしかしたら阪神大震災のために急激に悪化した財政事情をなんとかするために、自爆的な大規模公共事業をやって、市財政を一挙に破綻させて自分たちの悪政の結末を隠蔽しようとしたのかも知れない。「破産したのは市の幹部がアホだから」と言われるよりも「破産したのは空港のせいだ」と言われる方がカッコがつく。そういうわけでこの無鉄砲な計画は進められ、ついに開港までこぎつけたのだ。

 正直言ってオレは神戸空港なんてさほど利用者はいないと思っていた。しかし、神戸空港には必勝の秘策があったのだ。それは「駐車場作戦」である。関西空港、大阪空港と比較して、神戸空港の駐車場料金は破格の安さに設定されていたのである。ここで3空港の駐車料金を比較してみよう。

空 港   1時間     24時間     1週間
大 阪   200円     4000円    19600円
関 西   500円    12000円    84000円
神 戸 30分以内無料 搭乗者は無料   6000円

神戸空港の駐車料金が極端に安いことに気がつく。しかし、一日1000円というのはオレに言わせれば全然安くもなくまあ妥当な値段である。他の空港の駐車場が高すぎるのである。特に関西空港は高い。もしも関西空港にクルマを置いて一ヶ月海外旅行に出かけたならば駐車料金は37万2000円もかかるのだ。旅行先で病気になって3ヶ月入院してから帰国したら駐車場代だけで111万6000円、払うのがばかばかしくてそんなクルマ放置して帰りたくなるのである。真偽のほどは定かではないが、関西空港では高すぎる駐車料金を払えなくなって放置された車両が存在すると聞いたことがある。

 オレの家からこの3つの空港にクルマで出かけるときの所要時間はほぼ同じである。そうなると駐車料金の違いがかなり大きな空港選びの要素となってくる。駐車料金で大きなアドバンテージがあるのに、さらに運賃でも神戸空港は有利になっている。ドル箱路線と推測される神戸−羽田の11往復のうち、格安運賃のスカイマークが7往復もあるのだ。スカイマークは常時1万円という価格で、もちろんこれは新幹線のぞみよりも安く、JALやANAの正規運賃19200円のほぼ半額である。

 これで神戸空港の利用者がじゃんじゃん増えれば他の空港の便数が減らされ、ますます他の空港はさびれることとなってしまうぜ。特に「(駐車場が)高い・(都心から)遠い・(国内線の)本数が少ない」の3拍子が揃った関西空港は悲惨だろう。利用者がいなくなって閑古鳥が鳴き、そのうち地盤沈下で水没して「まぼろしの空港」と呼ばれてムー大陸みたいに歴史上の遺物になってしまうのじゃないだろうか。

 関西人は新しいもの好きである。神戸空港発着の便はすでに2月3月は予約がぎっしり埋まってるという。利用してみて便利ならそのままリピーターとなって次も利用してくれるだろう。オレが東京でオフ会に出るとすれば、迷わず空港までクルマに乗っていける神戸空港を使うだろう。さて、本当に神戸空港が成功するのかどうかは一年くらい様子を見ないとわからないのだが、オレがふだんから言い続けてきた「安い駐車場を設置すれば必ず客は集まる」という理論が正しかったことがどうやら証明されそうである。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月02日(木) 日本橋はワンダーランド        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 秋葉原と並んで大阪・日本橋はパソコンオタクたちにとっての聖地だった・・・のだが、ヤマダ電機やヨドバシカメラの大阪進出によって客の減少を招き、地盤沈下が進んでしまった。日本橋も負けてはいられない。ソフマップは敢えてヨドバシのすぐ近くに進出してヨドバシを迎え撃つという戦略を取り、ギガストア梅田店を出店した。結果はあえなく玉砕、ヨドバシの勢いを止めることは到底不可能だったのである。地下鉄御堂筋線梅田駅やJR大阪駅からすぐに行けるヨドバシカメラは大阪で最大の売り上げを誇ることとなった。

 しかし、日本橋はまだ負けてはいなかったのである。ヨドバシやヤマダ電機という店に群がるまともな客たちの求めるオモテの文化ではなく、アンダーグラウンドの世界では日本橋がますます進化することになったのである。「非合法なものを買うなら日本橋」という困った状況が生まれたのだ。

 今、日本橋には大量の中古パソコンショップが存在する。3万も出せばWINDOWS/XPが快適に動く性能を備えたノートパソコンが買える。新品の光学式マウスを300円で売ってる店もあれば、純正品が3000円くらいするはずのマイクロソフトの光学式5ボタンマウスを、たった780円で売ってる店もある。(偽物かも知れないなあと疑いつつ、それをついつい買ってしまうオレのような変な客もいる。)
 
 道を歩くとDVDを売る露天商がいる。台の上にはまだDVDを発売していないはずの現在公開中の映画が並んでいる。電柱には「海賊版を買わないようにしましょう」という張り紙がある。その前で露天商は平気で怪しいDVDを一枚1000円で売っている。売られてるのはDVDだけではない。ウィンドウズやオフィス、フォトショップなどのソフトを売ってる店もある。全ソフトが1万円程度で売られてるが、もちろんそんなものをよい子は買ってはならない。だったら偽物の疑いのあるマイクロソフトマウスはどうなのかということだが、まさか店側に「これは偽物ですか?」と質問して買うわけにもいかないし、そもそもそんな安い値段で本物などありえないと店も客も理解した上で購入しているのであって、もしかしたらそういうヤバイものを購入しているオレも犯罪を構成する共犯者になってしまうのかも知れないのである。

 そうした店の中には、おそらくは中国か香港で作られてると思われる旧ファミコン専用の互換機を3000円で売っていたり、もはや骨董品としての価値しかないNECのPC9801シリーズを販売用に展示している店さえあるのだ。

 オレは一度も入ったことがないので全くその様子について語る資格はないのだが、メイド喫茶も多数存在する。そして、オレの守備範囲ではないので全く分からないのだが、フィギュアを売ってる店やアニメ関係のさまざまな商品を大量に並べている店も多数存在していて、めがねをかけて小太りの人たちが出入りしていて、見るからにオタク野郎という感じなのである。オレのようにちゃんとスーツを着てネクタイをしている客は例外中の例外である。中古DVDや中古音楽CDはとにかく安い。100円均一のコーナーでかなりの種類の品物が入手可能だ。この値段に慣れるとブックオフや古本市場なんかでは高くて買えなくなる。

 そんなワンダーランド日本橋にオレはたまに仕事帰りにふらりと立ち寄るのだが、どの店に入っても面白くて、いくら見ていても飽きないのだ。これから映画館で観ようと思ってる映画のDVDが1000円で売られていると、ついつい買いたくなってしまうのである。しかし、その中身が極めて粗悪なものであったとしても、文句をつけることも出来ずあきらめるしかない。安物を買うリスクもまたそこには存在するわけで、オレのような用心深い人間は結局そんな冒険をすることはなく、著作権を侵害することもないのである。

 経営不振からビックカメラの傘下で再建をはかることになってしまったソフマップの最大の戦略的失敗は、本拠地である日本橋で迎え撃つのではなくてヨドバシカメラの近くにのこのこ出向いて戦おうとしたことである。日本橋というディープな街の魅力の中に存在してこそソフマップは輝くことができたのだ。オモテの明るい世界で戦おうとしても資金力のある大手にはとても太刀打ちできないだろう。オレはまだソフマップが雑居ビルの2階でソフトウェアのレンタルという商売をやっていた頃からの客である。あれから20年近い歳月が流れたのだが、日本橋はあのときも今も、オレのような好奇心豊かな人間にとって多くの快楽を与えてくれる街である。できることならこの街の一角にこそオレは住みたいと思うのである。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←きっこのブログにかなり近づきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。

2006年02月01日(水) タクシー制度改革試案        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 東京や大阪ではタクシーの台数が過剰気味である。コイズミ首相が推奨した規制緩和のせいで各タクシー会社がどんどん台数を増やした結果、実車率が落ち込みタクシードライバーの収入は低下の一途をたどってしまったのである。ドライバーの収入が落ち込んでもタクシー会社は平気だ。その昔、あまりにももうかるので福井県に大仏を作ったタクシー会社があったくらいで、売り上げの半分近くをピンハネするから確実に儲かるのである。タクシーの台数を増やせば自動的に会社の収入も増える。頼みの綱だった長距離客も、5000円以上50%引きなんて料金制度のせいでうまみが減ってしまう。そういうわけでドライバーの取り分は減る一方、平均年収は300万円以下というのが現状なのだ。

 年に数回オレもたまにタクシーを利用するが、そのたびに思うことはあまりにも最近の運転手が道を知らないことである。そのせいかカーナビを搭載してるタクシーも当たり前になったのだが、彼らのプロ意識がどんどん欠如してきているのである。こんなことではダメだ。そこでオレが大胆にも現行のタクシー制度の改革を提案したい。

 まず、すべてのタクシーを個人タクシーにすることである。きびしい資格試験に合格しないと個人タクシーの認可が下りないようにするのだ。そして地域ごとに台数を一定に制限する。試験の合格者が個人タクシーの営業権を獲得するには2000万円くらいの権利金を支払わないといけないことにすればいい。もちろんこの営業権は転売可能だから、タクシードライバーを辞めるときは退職金代わりになる。2000万円のゼニを銀行で借りたとしても、銀行はその営業権を担保に取れるので貸し倒れの心配が無く低利で融資できるし、台数が制限されてるから権利さえ手に入れれば安定収入が得られるわけでドライバーにとっても都合がいい。せっかく大金を投じて手に入れた営業権も、ひき逃げや飲酒運転、脱税などの悪質な行為があれば剥奪される。このようにすればタクシードライバーというのは高収入が約束された高度専門職ということになるのだ。

 これによってドライバーの質は確実に向上するし、売り上げの大部分が収入になるから労働条件も緩和されることになる。今みたいに24時間近くぶっ通しで勤務するなんて必要はなくなるのである。タクシー会社はすべて解散することになるが、その補償金には権利金として集まるお金を充当すればいい。大阪府に5000台のタクシーを認可するなら権利金は1000億円入ってくる計算になる。それだけあればタクシー会社を解散させる経費は余裕で出るだろう。

 ついでに導入して欲しいのが、タクシーの車種による料金設定の自由化だ。初乗り300円の軽自動車タクシーや、初乗り3000円のスーパーカータクシーを登場させてくれ。一人しか乗れないフェラーリやカウンタックのタクシーなんてどれだけ実用性があるかわからないが。アメリカではオレのこの提案に近い制度があって、タクシー営業の権利がかなり高額らしい。オレはクルマの運転がかなり好きで大阪市内の地理にも自信がある。、収入さえ十分に保証されるのならタクシードライバーはかなり魅力的な仕事となることは間違いない。

・・・・・・・内容に賛同してくださったかたはぜひブログ大賞への投票をお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←6位に大躍進、きっこのブログが見えてきました(^_^;)  株式銘柄情報掲示板

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン