江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2005年01月31日(月) 瞳を閉じて、議員の多さにあきれる        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 2004年8月1日、長崎県の五島列島にあった福江市、奈留町、三井楽町、岐宿町、冨江町、玉之浦町の5町1市が合併して五島市が誕生した。平成16年12月末日現在の人口は47,622人である。ただこの合併の際にもとの自治体の町会議員、市会議員はすべてそのままの身分が保障され、報酬はもっとも高い福江市に合わせることとなった。その結果議員数は91人になり、旧町議69人の報酬は月額で1人10万5000〜12万5000円引き上げられることとなった。人口5万足らずの市に議員が91人というなんとも馬鹿げた状況になったのである。

 これに対して市民団体が反発し、議会側は昨年10月に「一年後の2005年秋に自主解散する」と申し合わせた。なんとか一年間は報酬をもらい続けようと姑息なことを考えたのである。だが、市民団体は容赦せずに議会の即時解散を求め、有権者の半数を上回る約2万2000人の署名を集めて昨年12月に住民投票を請求した。一方既得権を逃したくない居座り議員達は「新市の道筋をつける時期に議会が解散すると、旧5町の意見が反映されなくなる」と訴えた。中には良心の呵責を覚えるまともな議員も居て、1月14日には12人が一斉に辞職するなどで現在では77人に減っていた。

 1月30日に実施された住民投票の結果、議会解散に賛成23269票、反対2627票と、賛成が圧倒的多数を占め議会は即日解散した。40日以内に定数26での出直し市議選が行われることになる。市町村合併にオレは基本的に反対の立場だったんだが、もしも合併しなかったらこれだけ大量の地方議員がそのままいたということである。それを減らせたという意味では合併にもそれなりに意味はあったということになるのかも知れない。

 ちなみに旧奈留町にある奈留高校は、昭和49年に当時在学中だった藤原あつみさんがラジオの深夜番組で「私たちの校歌を作ってください。」と投書し、それに応えて荒井由実(松任谷由実)さんが奈留島の海や山のイメージを詩に託した「瞳を閉じて」という曲を作ってくれたことで有名である。ただ悲しいことにこの素敵な曲は「校歌らしくない」ということで結局は採用されず、愛唱歌として歌われることとなり、奈留高校の校庭にはその幻の校歌「瞳を閉じて」の歌碑がたっている。歌碑が完成したときには、松任谷由実さんも忙しいスケジュールの合間を縫って駆けつけたという。その町の名がなくなるのは少し惜しい。

2005年01月30日(日) 手のひらか指か、それが問題だ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 偽造キャッシュカードの被害を防ぐ切り札は、暗証番号に頼らない生体認証システムの普及である。東京三菱銀行はすでに昨年10月から手のひら静脈認証を採用したICカード「東京三菱−VISA」(ゴールドプレミアム)を発行し、すべての有人店舗に対応のATMを設置しているが、年会費が1万500円も必要だった。さすがにこれでは他社との競争に勝てないので、預金被害補償の上限額や金利優遇などのサービスは劣るものの、年会費は無料の新ICカードを発行することになった。この手のひら認証は2005年10月に経営統合するUFJ銀行も採用する方向で、地方銀行のスルガ銀行もすでに導入している。

 一方、これに対抗してみずほフィナンシャルグループと日本郵政公社(ゆうちょ)が、指の静脈で本人確認する生体認証キャッシュカードの共同開発を検討していることが1月29日、明らかになった。東京三菱・UFJ陣営に遅れをとるまいと2005年度中の発行を目指すという。みずほ、郵貯以外に三井住友銀行も加わる方向だ。全国に合わせて4万台近いATMを設置している郵貯、みずほ、三井住友が導入することで、偽造対策の切り札とされる生体認証キャッシュカードの普及が一挙に加速するのは間違いない。

 こうなると両陣営のシステムの違いが問題になってくる。いずれは他の銀行も追随するだろうが、問題は手のひらかどっちの方式を選ぶかということである。数だけなら最大手のゆうちょが指の静脈の方を選んだことで、おそらく他の銀行もこちらに合わせるような気がしてならない。UFJを取引銀行にしているオレは否応なしに手のひら認証の方になっちまうのだが、少数派で結果的に不便になってしまうよりも、この際多数派の指での認証を採用する陣営の銀行に乗り換えるのもいいかも知れない。

 この指認証、技術的にはどの指でも可能だそうだが、混乱を防ぐために人さし指で認証するようにするらしい。もしも小指にしたら暴力団関係の人はかなり困るのでそれが正解だろう。指をつめて小指のない人ははじめからカードが使えないことになってしまうからなあ。その点、手のひらのない人は指のない人よりもはるかに少ないはずだから、汎用性の高いシステムは東京三菱の方なんだけどなあ。

 でもどうせならもっといろいろ生体認証の種類を増やして欲しい。乳首で判別とか、呼気で判別、声紋で判別などいろいろ試す余地は残ってるはずだ。ただ、男性にしかないあの部分で判別するのだけはやめて欲しい。そんなワイセツなATM、面白すぎるぜ。

2005年01月29日(土) オヤジ暴走族はかなりみっともないぜ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 暴走族といえばその構成員は若者と決まってる。中には免許を持たない中学生や小学生まで入ってるときもある。20歳になれば引退するのが通例だ。オッサンになってまでそんな馬鹿なことはやってられないということだった。ところが最近は引退せずにそのまま走り続ける連中が増えてるという。なんて迷惑なジジイどもなんだ。

 宮城県警が県内の暴走族を調べたところ、2000年には成人は10%程度だったのが、2004年にはなんと50%が20歳以上の成人に占められるようになっていた。構成員がそのままなら平均年齢は毎年1歳ずつ上昇する。つまり、新しい若手メンバーを補充できないまま元のメンバーが辞めずに高齢化する現象が起きているのだ。このまま行くとあと30年経てば「還暦暴走族」などという爺婆の集団が出現するかも知れない。棺桶を積んで走るとなかなかイカすかもなぁ。

 なぜこんなことになったのか。それははっきり言って今の暴走族がとにかくダサいからである。同様の現象は関西でも起きている。あまりにカッコ悪いので、中学生や高校生があこがれて入ってくるということがなくなってしまったのだ。そのために下っ端のメンバーはいつまでも下っ端のままである。一部の暴走族は暴力団の下部組織の役割も果たしているのだが、新たなメンバーが勧誘できないので上納金も満足に納められない。組織を解散することもできず、そのまま情けないオッサンとなってチンタラ暴走行為を続けてるのである。馬鹿はガキだから許されるという部分もある。いい年をした大人がしているのはただ見苦しいだけだ。

 そういえば元日の朝の恒例の富士山への暴走も、雪が降ったからと事故を恐れて少なかったという。命知らずの暴走野郎はもう絶滅種なのである。今の暴走族はそのほとんどがただのヘタレで、のろのろと蛇行運転して他のクルマに迷惑を掛けたりする程度しかできないので、ますますダサくて人気がなくなるのだ。

 かく言うオレも、土曜の深夜にクルマを走らせていて暴走族らしき連中に取り囲まれたことが何度かある。そのたびにオレは携帯電話で110番通報して万一の時のための保険をかけてから、少し速度を落として族どもを油断させ、不意をついて一気に加速して連中を振り切って逃げた。これは自分の生命を守るための緊急避難だから速度違反しても許されるのである。しかもオレは暴走族に襲われた被害者なのである。たとえ相手をはねて殺してしまっても、それは族どもがオレのクルマに危害を加えたからでありこちらに落ち度は全くないのだ。法律がオレに味方する以上、安心して幅寄せで暴走族のバイクを地獄に葬り去ることができるのである。

 もっともオレに勝負を挑んでくるような骨のある暴走野郎が居ればかえって嬉しいくらいだ。今の暴走族は基本的にヘタレオヤジの集団である。運転技術もろくに磨かず、ひったくりやナンパに精を出すだけの情けない連中だ。そんなカッコ悪いこといつまで続けてるんだ馬鹿!

2005年01月28日(金) NHKは受信料をいっそタダにしろ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 NHKの受信料は高い。ものすごく高い。それなのに地上波はNHK総合と教育の二つしかないのである。同じくらいスカパーに支払えば全球団の試合が見られる「新プロ野球セット」が視聴できるわけで、有料放送同士の比較でもかなり割高である。

 その高いNHKの放送内容がものすごくすばらしいのかというとそうでもない。くだらない番組の方が多い。特に時代考証がむちゃくちゃな大河ドラマはどれほど日本人の歴史観を歪めてきただろうか。あんなもの百害あって一利なしなのだ。なぜあんなものが出来るのか。たくさんぼったくった受信料のゼニに見合ったすばらしい番組を制作せずに、それをフトコロに入れているクソ野郎どもがいるからだ。これも受信料を集めすぎるから悪いのだ。有り余るゼニをなんとか無理に使いきるために苦心惨憺してるのが今のNHKなのだ。

 ゼニを使うためにわざわざ松井秀喜の出てるヤンキースの試合を放送したりする。そんなもの、民放にやらせておけばいいじゃないか。どうして野球などというオレのような一部の人間の道楽でしかないものの放送に受信料という貴重なゼニを使うのか。もしもオレが野球嫌いの人間ならそんな使い方は絶対に許さないはずだ。

 最近の一連の不祥事を受けて受信料の支払い拒否などが大幅に増えているそうだが、みんなもともとこんなバカバカしいゼニは払いたくなかったのである。だから度重なる不祥事も「これで払わない口実が出来たぜ」とみんな大歓迎なのだ。支払い拒否の増加のせいで、来年度の収入見込みは72億円も減収になるらしい。

 そこでオレはNHKに究極の改革案を提案しよう。まず、どうしてもこのままの料金で行くならアダルトチャンネルを増設しろ。有料放送といえばやはり成人向けポルノである。みんながわざわざ喜んでゼニを払ってくれる番組といえばアダルトものしかない。もちろん子どもが見ると困る。だから学校のある平日の昼間に放送すればいいのだ。民放が昼間にやってる、主婦の不倫モノのドラマを見ていた層が一気にこちらに移動するぜ。

 腐っても公共放送、アダルト番組だけはどうしても無理だというならば、思い切った料金値下げと番組のコスト削減だ。総合テレビは報道や学術番組、国会中継くらいにし教育と合併して1チャンネルだけに減らしてしまい、受信料は月200円くらいにしてしまう。今の10分の1くらいの予算規模に縮小してしまうのである。このどちらかの方法しか今のオレには思いつかないのだ。さて、NHKはどっちを選ぶのか。このどっちかを選ばないとつぶれてしまうぜ。

2005年01月27日(木) ひ、ひ、膝が痛いのじゃ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

現在、読者3倍キャンペーン中です。一日の閲覧者1万人を超えるのが目標です。どうか最低でもお二人以上のお友達に、この暴言コラムを宣伝してくださるようお願いします。読者が増えると、執筆意欲もかなり向上いたします。m(_ _)m

 なんだかがおかしいと思ったのは土曜日のことだった。本来なら週末であるはずの二日間が仕事になっちまって、しかも早朝出勤したオレは、その違和感に気づきながらも「どうせほっといたら治るだろう」と思っていた。この一年ほどの間にオレの肉体をさまざまな原因不明の激痛が襲っている。一度は背中になぞのしびれが発生してソファから起きあがれなかったこともあったが、放置したらいつのまにか治ってしまってもちろん医者にも行ってない。下手に行くと健康なはずのオレを病気にされてしまいそうで怖いのだ。しかし今回はかなり気になった。すぐに治まると思った痛みが徐々にひどくなってきたからだ。

 土日月と仕事をこなし、火曜日になってオレは、痛みのせいで右膝が曲げられなくなってることに気づいた。なんということだ。階段を下りるときに、交互に足を出すことができず、一段ずつ昇降しないといけない。クルマの運転はまだなんとかなった。もしも左足ならMT車のクラッチが踏めずに困っただろうが、幸い右足だったのでアクセルとブレーキの操作だけだ。それはかかとを支点にして動かすだけだからなんとかなった。

 帰宅して、車庫にクルマを入れたオレはそこで愕然とした。クルマから降りることができないのである。右足を曲げると「ぐおおおおおっ」と叫びたくなるような痛みが襲う。なんということだ。オレはもう一度車庫からクルマを出して、ドアを大きく全開にして、右足を曲げずに地面に手をついてクルマからはい出した。そのままよろよろと歩いて家にいた母を呼んだ。

「ほ、保険証をくれ!」

 保険証を受け取るとオレはもう一度クルマを発進させて行きつけの町医者のところに行った。

「ひざ、痛いねん」

 医師は乱暴にあちこち抑えたりして、それからレントゲンを撮ったがどこにも異常はない。

「注射するわ!」「ちょっと痛いで!」

 医者の言う「ちょっと」はたいていウソだ。ちょっとではなくてかなり痛かった。湿布をもらい、痛み止めの静脈注射もしてもらい、家まで10分ほど運転して帰った。それでも曲げるとやはり激痛が走る。仕方なく車庫には別のクルマを入れさせて、オレのクルマはドアを全開できるように家の前の庭に止めて、手をついてはい出した。

 それからもう24時間経つのだが、痛みはまだほとんど治まらないのだ。階段を下りるときはいつも片足ずつそろそろと降りてるのだ。どうしてこんな目に遭うのだ。もしかして誰かがオレのわら人形を作って、足に針でも刺したのか?それ以外に理由が全く考えられないのである。

2005年01月26日(水) 偽造キャッシュカードを撃退せよ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 全国銀行協会は1月25日、偽造キャッシュカードによる不正引き出しの防止策をまとめ、全国の銀行に伝えた。偽造されにくいICチップ搭載型カードへの移行や、ATM(現金自動出入機)からの引き出し限度額の引き下げが中心である。馬鹿どもにはこの程度のことしか思いつけないのである。しかも相変わらず被害補償のルール作りには慎重論が多く、あくまで責任を預金者になすり付けようとしている。なんと姑息な連中だろうか。お客様を大事にする姿勢など微塵もなくただ我が身がかわいいのである。

 さて、生体認証カードやICカードに移行するためには全国のATMを改造しないといけないので莫大な投資が必要になる。都市銀行のキャッシュカードがどこの銀行でもコンビニでも使える便利さが、今度は逆にネックになったのだ。その全部を改造するにはどれほどの投資が必要になることか。手のひらの血管で本人認証するキャッシュカードは実用化されてるが、年会費が1万円余分にかかる上に使えるATMがわずかしかないという。まだまだ普及にはほど遠いのである。

 そこでオレからの提案である。暗証番号だけに頼るなということだ。面倒くさいが、暗証番号+αの何か別の情報を入力しないと引き出せないようにすればいい。それも生年月日みたいなありきたりのものではダメだ。初恋の人の名前とか、好きな女優の名前とか、好きな食べ物とか、そういう質問をいくつか登録しておいて、高額の引き出し時にはどれかの質問がアトランダムに出現するようにすればいいのである。これなら機械そのものではなくて搭載するソフトウェアの改造で済むはずだ。

 少しカネを掛けるなら、引き出し時に正面の小型カメラで本人の写真が撮影されるようにするとか。「これからあなたの顔写真を撮ります。撮影を拒否される場合は取り消しボタンを押してください。撮影に同意される場合は次へお進みください」というふうに。10万円以上の引き出しの場合、本人の携帯に電話が掛かるようにするという方法もあるぞ。音声ガイダンスが「いまからあなたの預金を引き出します。OKの場合は1を、そうでない場合は2を押してください」これなんかはわりと簡単に導入可能なはずだ。電話報告金額をいくら以上にするかは本人に指定させたらいい。

 支店の数の少なさを売りにする銀行があってもいい。「本行には支店がありません。ここでしか出し入れできません」というのも新たな売りになるかも知れないし。ただ、そうやって防ぐよりも偽造カードを使ったヤツにその場で天罰が下る仕組みこそオレは導入して欲しいのである。預金者は「自分の預金を守りたい」と思う一方で、自分のゼニを盗もうとする外道には重い罰を与えてやってくれと思ってるはずだ。

 偽造カードを使ったことが判明した場合、その場で頭上からバケツいっぱいの水が降り注ぐとか。「おれたちひょうきん族」であったやつだぜ。

2005年01月25日(火) ウソツキはいったい誰だ?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 番組制作に当たってNHKへの圧力はあったのかなかったのか。朝日新聞にしてみれば「左よりの番組内容を政治家が圧力で変更させた」というのは格好のネタであり、何が何でもそういう方向に持って行きたいのもよくわかる。社民党ももう沈没寸前でもはや絶滅種と云われるサヨクの人々にとって、朝日新聞は最後の牙城である。この主張でとにかく自分たちがいかに今の時代にとって大切かを訴えたいのである。

 いっぽうNHKも両者の板挟みでなかなか大変だ。おそらくあのテレビ局には心情的にはかなり朝日新聞に近い立場の人が多いような気がする。それは番組を観ていれば明らかだ。ところが政治家の面子も立ててやらないと公共放送としての立場が悪くなる。そういうわけでなんとも歯切れの悪い会見を行うことになったのである。

 それでは安倍晋三と中川昭一はどうか?この二人の語る内容は100%真実だろうか。三者の主張がそれぞれ大幅に異なるわけで、こういう場合は誰ががウソをついてるのか、あるいは全員が少しずつウソをついてるのかのいずれかなんだが、日本人はウソをつくことに対して平気だ。後でバレるのがわかっていても平気でウソをつき、それから何の値打ちもない謝罪会見を行う。

 朝日新聞といえばかつてサンゴに落書きをして事件をでっち上げたことがありその印象はなかなか強烈だったが、これは組織の問題というよりは一人のアホの問題であった。NHKの胡散臭さといえばやはり海老沢会長に尽きる。あのジジイ、やっと会長職を退くそうだが、あいつが居座っていたせいで視聴料不払い者がかなり増加したことは間違いない。

 朝日もNHKもダメなら、消去法で残る安倍晋三や中川昭一はマシなヤツなのかということになる。さっきテレビで国会のアイドル野田聖子ちゃんが、「安倍さんが総理になればいいと思います」と発言していた。うーん、コイズミの次はこの男か。なんだか手塚治虫のマンガのキャラみたいな顔をしたこいつに対してオレは生理的な嫌悪感があるんだ。オレははっきり言う。

「おまえの顔が嫌いだ。」

 いつになったら決着が付くのかわからないこの朝日新聞とNHKの泥仕合だが、はっきり言ってオレはそんなことどうでもいいのである。国民の関心も報道の中立性とかそんな立派なものじゃなく、「誰がウソをついてるのか」でしかないのだ。朝日とNHKと政治家、誰が一番よくウソをつくのか。そんなこと政治家に決まってるじゃないか。だってあいつらは100%がウソなんだから。これまでに政治家が本当のことを語ったことが一度でもあったのか。常に国民を騙してきたじゃないか。

2005年01月24日(月) ふざけるな!この年金乞食野郎め        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 社会保険庁が都道府県ごとに置く社会保険事務局の局長のうち、大阪、愛知、栃木など半数の24局長が民間の借り上げ住宅に入居し、2004年の1年間に、自己負担分を除く家賃計2322万円が年金保険料から支出されていることがわかった。国民から集めた貴重な年金のゼニは、グリーンピアという名の赤字保養施設に化けて最後は二束三文でたたき売られるだけじゃなくて、局長、いや年金寄生虫どもの家賃に化けていたとは恐れ入ったぜ。税金で建てた国家公務員宿舎に空き室がいっぱいあるのにそこには入居せず、わざわざ民間の高級マンションに入居しているのである。

 自腹を切ってその高い家賃を払ってるのなら何も文句は言わない。金持ちが自分のゼニでいいところに住むのは当たり前だからだ。ところがこの寄生虫どもはその家賃を年金保険料の事務費で払わせていたのである。これは脱税じゃないか。家賃13万円を超えるマンションに入居しながら、自己負担は月2万足らずだったという。平均で10万近い差額分はヤミ給与と認定し、きちっと課税すべきだろう。

 いや、そんな給与を出す必要はない。毎年巨額の社会保険料を給料天引きで払わされているこのオレが、てめえらに余分なゼニを払いたくないと言ってるんだ。高額納税者のオレこそがおまえのご主人様みたいなものなのである。公務員宿舎がいやなんだったら勝手に出ていけばいいだろう。その代わりと言ってはなんだが、中之島公園にブルーシートと段ボールで家を造ってやるからそこから通えばいい。大阪のど真ん中だから最高に便利だぜ。

 社会保険庁では「財務省からの指導もあり、借り上げ住宅は来年度から順次減らす」としている。「なくす」ではなくて「減らす」なのだ。こいつらのアタマの中は完全に腐っている。こんな間違った既得権益、バレたら即やめて、不当な形でフトコロに入れたゼニは利子をつけて全額返還するのが当たり前じゃないか。脱税分ももちろん上乗せして。そんな当たり前のこともわからんのか。

 大阪の局長は、事務局まで電車と徒歩で30分ほどの3LDKマンションに、夫婦で暮らす。家賃12万円。局長の自己負担額は2万2287円。差し引き月額9万7713円が、年金保険料で賄われている事務費から支出されている。家賃が最も高いのは愛知の局長で、13万6250円の2DKマンションに自己負担額1万6725円の単身赴任で入居し、京都の局長も家賃13万円のマンションで暮らす。読売新聞の集計では、借り上げ住宅の平均家賃は約9万6000円で、局長の自己負担額は平均約1万6000円だったという。全く年金負担者を舐めてるとしか思えない。局長だかなんだか知らないが、てめえらはオレの負担のおかげで生活できてる年金乞食なんだぜ。少しは分をわきまえたらどうだ。

2005年01月23日(日) ゴルフなんてマゾのやることだぜ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレはゴルフという娯楽にかなり偏見を持っている。それは、ゴルフ場建設が日本でもっともひどい環境破壊を生み出しているからだ。すでに日本の国土面積の1%がゴルフ場にされてしまっていて、兵庫県などは面積の2%がゴルフ場だという。飛行機から見下ろすと無惨な状態がよくわかる。

 これでもまだマシになった方だ。日本列島がバブルに躍ったあの頃に計画されたゴルフ場が全部完成していれば今の3倍くらいの面積になったという。バブルが崩壊してくれたから日本は救われたのである。今は客が減ってどこのゴルフ場もかなり経営が厳しいという。しかし、ゴルフ場が倒産したとしてもその跡地はもう農地には戻せない。大量の農薬(除草剤)が撒かれているからだ。そんなところで収穫したものは危険で喰えない。貴重な里山を崩して無駄なものを造りやがってとオレは腹を立てているのである。

 ゴルフをする連中もどこか変だ。快適なのは年にほんの数週のみ。夏はやたら暑く冬は寒い。あのクソ暑い中で、あるいは雪がちらつく中でどうして楽しめるのか。もしかしてその快楽はマゾヒズムと同一なのではないかと思ってしまうのだ。

 そのマゾ野郎たちのくだらないタマ転がしのためにどれほど広い土地を必要とするのか。環境破壊の対価として、ゴルフを趣味とする連中からは年間に一人あたり20万円程度のゴルフ税を徴収するべきだ。競技中に喫煙する馬鹿が居るような行為をスポーツであるとオレは断じて認めたくないのである。

 その忌まわしい行為をなんと教える大学があるのだ。山口県の萩国際大では国際学科にプロゴルファーやゴルフ場経営者らを養成するゴルフ文化コースがあり、15人の学生がいるという。それどころか自前のコースを持つために、経営不振のゴルフ場を買い取ってしまったのである。この萩国際大は、山口県田万川町にある石見空港ゴルフ倶楽部、田万川コース(18ホール)を買収し、3月1日から運営することを発表した。勉学や実習の場として活用し、学生確保にもつなげたい考えだという。ゴルフ部のある大学は多いが、ゴルフ場を所有する大学は、国内では初めてである。客員教授としてわざわざプロゴルファーの倉本昌弘も雇っている。

 しかし、大学の理事の一人が「萩・石見カントリー倶楽部」の社長を務めていて、管理・運営はそこに委託されるということを聞けば、経営不振のゴルフ場の建て直しに文部省の助成金を活用したいという深慮遠謀のようにも思えるのだ。どうしてゴルフ場の社長が大学の理事なんだ。残念ながら買収金額は明らかにされていないという。おそらく法外な高さだから公表できないのだろう。大学所有のこのコースでは一般客もプレイできるという。さて、このアイデアは志願者増加に結びつくのだろうか?ゴルフ好きな学生が日本中から集まるのだろうか。受験生を集めるためには何でもありなんだなと、オレはつくづく感心しているぜ。

2005年01月22日(土) お客様の貴重品はいただきます!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 知らないうちに自分のキャッシュカードが偽造され、誰かに預金を全額引き出されてしまう犯罪が頻発している。スキミングという方法でカードから磁気データが読み取られているのだ。ところが犯人グループもなかなか巧妙で検挙できるには至らなかったのだが、警視庁と埼玉、千葉、神奈川、静岡各県警の合同捜査本部は1月19日、横浜市中区の無職藤原高広容疑者(33歳)ら日本人と中国人のグループを「不正作出支払い用カード電磁的記録供用や窃盗などの疑い」(なんて長ったらしい罪状なんだ!)で逮捕した。スキミングによるキャッシュカード偽造団の摘発は全国初という。

 粘り強い捜査の末についに検挙した捜査本部の方々にオレは拍手を送りたい。被害届が出ていても捜査もしない大阪のどこかの街のヘタレ警察とは違ったのである。

 今回検挙された連中は、神奈川県内のゴルフ場のロッカーから盗み出した銀行や郵便局のキャッシュカードの磁気データを「スキマー」と呼ばれる装置で読み取り、このデータをもとにつくった偽造カードで、郵便局のATMなどから現金計380万円を引き出すなどした疑いである。110回にわたり計約3000万円も引き出された被害者もいる。しかもこの事件が尋常ではない点は、彼らの犯罪を容易にした協力者がなんとゴルフ場の支配人(遠山秀樹容疑者)だったことだ。犯行の謝礼として数百万円を受け取ったという。

 遠山容疑者は貴重品ロッカーのマスターキーを藤原容疑者に渡していた。貴重品ロッカーの暗証番号の4ケタには自分のキャッシュカードと同じ番号を使う人が多い。このマスターキーを差し込めばその暗証番号がわかるようになっていたのである。

 もしかしてこのゴルフ場には「貴重品はロッカーに入れてください」と書いてあったのだろうか。そこまで泥棒に協力的だったのか。盗っ人に差し出すために客の貴重品を預かるという信じられない悪人がこの世にはいたのである。もちろん遠山容疑者は懲戒解雇となったわけだが、そんなヤツを支配人として雇用していたゴルフ場側には重大な使用者責任がある。スキミングの被害にあって現金を引き出された客すべての被害(推定約3億円)はゴルフ場がきちっと賠償すべきだ。いや、そんなゴルフ場は今すぐ閉鎖して、跡地はもとの山林に戻してしまえ。

 しかし、みんな銀行にたくさんゼニを預けているんだなぁ。そんなに金利の安いところに置いとくのは損だぜ。こうやって引き出されるとたちまちゼロじゃないか。本人認証のためのシステムに投資することもなく、キャッシュカードの偽造で預金を引き出されても賠償に応じないクソ銀行はもう見捨てて、財産はしっかり株で運用しながら持つべきだぜ。

2005年01月21日(金) 堤義明はセ○ハラじじいだったのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 堤義明と言えば、かつては日本一の脱税王、いや節税王として名高いオッサンだ。孫正義の登場以前は日本一の資産家といわれながら、長者番付では三田佳子よりも税金を納めていなかった不思議なお方だったのである。その貯め込んだゼニはいったい何に使われていたのだろうかとオレは気になるのである。そういうわけでネット上にはさまざまな伝説が飛び交う。その中でも、女優の沢口靖子が堤義明の愛人だというヤフー掲示板の書き込みにはびっくり仰天したものだ。靖子ちゃんファンのオレは絶対に認めたくないぜ。

 さて、その堤義明がなんと渡部絵美にセクハラ三昧だったと聞いてオレは怒り狂っている。今の45歳の渡部絵美に70歳のジジイがセクハラなら別に腹も立たないが、28年前の渡部絵美と言えば17歳、あの太ももで男達を悩殺した銀盤のアイドルだったのである。なんてことだ。詳細を伝える記事は1月20日発売の週刊文春にも掲載されている。70歳の今はかなり枯れてしまっただろうが、28年前ならまだ堤義明氏は42歳、現役バリバリである。

 マスコミ各社に渡部絵美が送ったファクスには「堤義明氏より人間としてのプライドを傷つけられるような数々のセクシャルハラスメントを受けました」と心境をつづっているという。17、8歳の頃と言えばインスブルック五輪に出場した後で、当時はフィギュアスケート界のアイドル的存在だった。(もっともその後に出てきた八木沼純子の方がもっとかわいくてオレはこっちの方がかなり好きだが)

 堤氏のセクハラに悩んだ彼女は、一時はスケートをやめることも考えるほど苦しんだという。苗場スキー場までのクルマの中でずっとカラダを触られたり、愛人になればリンクの一つや二つプレゼントすると言われたり、プリンスホテルのスイートルームで押し倒されたりと堤氏はとにかくやり放題だったと記事にはある。

「いまだにトラウマのようになってしまい、その傷が心に焼き付いています」
「2度と私のようなみじめな思いに苦しむ選手が出て欲しくないとの願いから、あえてこの事実を公表することにいたしました」
 


 彼女は28年間、誰にも言えずに苦しんできたのである。やい堤義明、ここに書かれたことは本当なのか?もしも事実なら人間として誠意ある対応をするべきだぜ。それとも富豪のくせにろくに税金を払わなかった無責任な人間らしく、無責任なのらりくらりとした対応でお茶を濁すのかい?彼女の訴えを否定するのなら否定するできちっと申し開きをするべきだろう。

 大金持ちが自分の権力にモノを言わせて何でも思い通りにしようとし、いたいけな少女の肉体までもて遊ぼうとする行為には虫酸が走る。犯罪者とそうでない人間の境界は、もみ消すだけの権力やゼニがあるかないかだけの違いだけなのか。

2005年01月20日(木) オッパイに蛇の入れ墨を彫る中学生        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 中学2年の女子生徒に入れ墨を彫ったとして、大阪府警少年課は1月19日までに、箕面市の入れ墨師、二宮誠司(34歳)と池田市の風俗店経営、谷口辰也(28歳)の両容疑者を傷害容疑で逮捕した。いずれも容疑を認めているという。二宮容疑者は1995年7月から箕面市内の雑居ビルで入れ墨専門の施術所を開業していた。そのうわさを聞き付けた谷口容疑者が昨年2月ごろ、自分が経営する店で働いていた少女(当時14歳)が入れ墨を彫りたがっていたことを知り、その少女に「Hをさせてくれたら入れ墨の費用2万円を出してやろう」と持ち掛けて承諾を得て、二宮容疑者の店で左胸に約10センチ四方の蛇の入れ墨を彫ったという。

 の入れ墨なら笑えるが、ならやっぱり怖い。その女をナンパした男が、いざベッドインという段階になってその入れ墨に気づいたら震え上がるかも知れない。

 さて、なぜこの彫り師は逮捕されるのか。もしも、いやがる女に無理やり彫ったのなら明らかに傷害罪だ。しかし、相手が「彫ってくれ」と望んでるのである。だったら中学生の耳に穴あけてやるヤツらは「傷害罪」に問われないのか?どうして入れ墨は罪になって、耳に穴をあけるのはOKなんだ?入れ墨は邪馬台国の時代からの日本古来の風習じゃないか。化粧の延長の感覚で針を使い回して、C型肝炎を客同士に感染させながらやってる連中はどうなんだ?入れ墨ってもしかして未成年は禁止だったのか?そんなこと初めて聞いたぞ。やりたい馬鹿にはやらせておけばいいじゃないか。本人は勝手にカッコいいと思ってるんだ。

 この彫り師は客の求めに応じて彫っただけだ。そもそも彫り師にとって「若い女の美しい肌」に彫ることは生き甲斐だそうじゃないか。それは谷崎潤一郎の小説「刺青」を読んだらよくわかるだろう。だったら14歳の少女の客が来たら狂喜して彫らせてくれと言うに決まってるじゃないか。それに14歳から風俗店で働いているヤツをわざわざ保護してやる必要があるのか?本人が「勉強して学校に通って」という人生ではなくて、「風俗店で客にHなサービスをして」という人生を選択したんだ。

 その少女がどんな家庭に育ってどんな友人が居たからこうなったのかはわからない。しかし、胸に蛇の入れ墨を入れようとするということは、本人がそうして堕ちていくことを自ら主体的に選び取っているのである。普通じゃないことを望んでいるわけだ。もし将来の目標が「極道の妻」となることだったら、みごとに最短コースで進んでいることになる。また、そこから立ち直って弁護士になった大平光代さん(現・大阪市助役)みたいな例もあるから先のことはわからない。

2005年01月19日(水) エッチを速くする方法        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 おっと、「エッヂ(AirH")を速くする方法」と書こうと思ったのに、濁点を付け忘れてしまったじゃないか。これではアダルト掲示と間違えて変態さんが読んでしまうぜ!

 もしもあなたが間違えて開いた変態さんだったら、このテキストはあなたの望んでる内容じゃありません。ブラウザの「戻る」のボタンをクリックしてください。「どうせまたエッチじゃなくてエッジだろう!」とオレの企みを看破なさった方は、どうぞそのままお読みになっていってください。

 オレはインターネット接続するのにADSLでも光ファイバーでもなく、KDDIの提供するPHSによる常時接続サービスのAirH"を使っている。電波の届く場所ならどこでもネット接続可能だから、旅行先や出張先でも使えるし、深夜のファミレスのテーブルの上でも日記を更新できる。ただ難点は料金の高さである。128K使い放題のコースで月8800円、それにプロバイダ料金は別に2100円かかる。合計10900円もオレは毎月通信料金を払っているのだ。(ドコモの携帯電話代を加えるとオレの通信費は合計2万円を超える。高すぎるぜ!)

 その高いけど便利な、ただ通信速度はお世辞にも快適とは言えないAirH"(エアエッジ)が、さらに高速化したエアエッジプロに生まれ変わって、2月18日からサービスを開始することになったのである。従来は32Kbpsを4チャンネル同時利用して最大128Kbpsを実現していたのに対し、このエアエッジプロでは最大8チャンネルを同時利用することで、理論上最大256Kbpsの通信速度を実現するという。速度が倍になるのだ。すげぇ〜。

 しかし、さすがKDDIである。料金も従来と同じというわけにはいかない。定額制の「つなぎ放題[PRO]」で1万2915円、これに年間割引を適用して1万1088円になる。それでも25%近い値上げである。うーん、端末の通信カードを交換してエッジを速くするべきか、それとも今のままの128Kでもう少し我慢するべきか、悩んでしまう。今でも十分に高いというのに、さらに高くなるのか。

 しかし、ネット接続環境というのはオレにとってもっとも贅沢しないといけない部分だ。長期の休暇の時に楽しむデイトレは瞬間の操作の遅れが数万、数十万という金額に跳ね返ってくるのである。売買の注文を出しても画面が切り替わるまでに時間が掛かれば、チャンスを逃すかも知れない。株では数千万の金額を平気で動かすオレが、たかだか月2000円くらいの出費を気にしてどうするんだ。矛盾するじゃないか。そんなゼニ、すぐに稼いで取り戻せ!

 オレはエッチ、いやエッジを速くすることに決めた。発売直後はかなり高いだろうが、そんなことを気にしていてはダメだ。贅沢するなら服ではなく、時計や靴やアクセサリーでもなく、ネット接続環境のためにこそ贅沢したい。ゼニを有効に使うというのはそういうことだ。ブランドものを買わず馬鹿女に貢ぐこともなく、質素に暮らすオレにとって、こういう場面でゼニを使わずにどうするんだ!

 待ってろよエアエッジプロ! 発売日にオレは買うぜ!

2005年01月18日(火) ヤフオク詐欺を取り締まれ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレは通販が苦手である。実物をこの目で見て確かめたいというのがオレの性分であることと、どんな商品も実際に店まで足を運んだ方が安く買えると思ってるからだ。

 ところが世の中には出不精(デブしょう)の人間が多いのか、通販もネットでのオークション販売も盛んになるばかりなのである。対面しての販売でも粗悪品を騙して売りつけようとするヤカラが多いのに、写真でしか商品がわからないネット通販で、客を騙そうとする連中がいるのは当然のことだ。そして、まだ粗悪品を売ってくれるならいい。ゼニを振り込んでも音沙汰ナシという詐欺野郎が増えているのである。

 昨年末にヤフオクではdvdgekiyasu という会員IDの出品者が数千台のデジカメを出品していた。この出品者は競り落とした利用者にメールで銀行口座と自分の携帯電話番号を伝えて代金を振り込ませていたのだが、昨年11月以降、オークションのホームページに「商品が届かない」「出品者と連絡がつかない」といった苦情が次々に寄せられるようになって詐欺が発覚したという。被害は全国で約300人、2000万円を超えるとみられ、愛知県警は被害届を受理して捜査を始めたという。

 昨年1年間にインターネット・オークションに絡む詐欺被害の届け出は約900件、金額で約8200万円に上り、2003年の522件、約5300万円を大幅に上回って増加中だ。振込先の口座や携帯電話の番号が分かっても、偽造保険証などを使って開設されているケースが多く、本当の連絡先にたどりつくのはかなり困難だという。ところが、被害防止に努めないといけないはずのヤフー側は「(出品と購入の)自由度の高さがインターネット・オークション市場の特性」「被害防止は、利用者の自己責任が前提だ」と開き直ってるのである。確かに悪いのは詐欺野郎であってヤフーではないのだが。

 オレの周辺にもヤフオク利用者は多い。大多数のオークション利用者は誠実な取引を行ってるはずだ。オレの手元にもレトロなゲームやマニアックな自転車のパーツなどがあり、ヤフオクで検索してみるとかなりの高額で取引されていてびっくりする。日本のどこかにそれを欲しがる酔狂な人がいるのだ。

 せっかく成長してきたこの健全な市場が、少数の詐欺野郎のために危険でリスクの高いものとされてしまうことは残念である。詐欺の被害にあった人はどんな少額であっても必ず警察に通報し、ヤフー側も悪質な利用者がIDを次々と変えては詐欺を繰り返すことがないようにシステム側のセキュリティを高めてもらいたい。一度でもオークション詐欺を行った連中はWEB上で氏名と顔写真を公開し、二度とネットに接続できないようにすべてのプロバイダーから契約が拒否され、インターネットカフェへの立ち入りも禁止にするべきだ。ネット市民権を剥奪してしまうのである。それでも不十分というのなら、いっそのことインターネットができない無人島にでも追放してしまえ。

2005年01月17日(月) 震災から10年〜誰がこんなことを望んだか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 1月17日はあの阪神大震災からちょうど10年目の日である。明け方近くに激しい揺れで目を覚ましたオレは、そのまま家が崩れてしまうのかという恐怖を味わいながら暗闇の中で揺れが収まるのを待った。かなり大きな地震とは思ったが、我が家では運良くたいした被害もなかったのでいつものように出勤した。神戸の街が燃えているのを知ったのは出勤して職場のテレビでニュースを見た時であった。そこには高速道路が崩落した現場も映し出されていた。

 倒壊した家の下敷きになったところへ火の手が迫ってきて、多くの人命が失われたという。「オレはもういいからおまえ達だけでも逃げろ」と、心優しい人が次々と犠牲になった。目の前の家族を救えなかったという痛みをどれほど多くの人が味わっただろう。愛する者の無事を祈りながら死んでいった多くの崇高な魂があったことを、我々は決して忘れてはならない。

 あれから10年、震災でがれきの山になった土地は区画整理されて再開発のビルが立ち並び、見た目には復興はかなり進んだのかも知れない。しかし、こんな無機質の街になることを誰が望んだだろうか。かつてそこには無秩序ながらも庶民の生活があった。今は家賃のバカ高い無駄なビルが建ち並び、再開発のための多くの借金は神戸市の財政をさらに悪化させた。壊れたマンションの多くはさらに豪華な高層マンションに生まれ変わった。がれきの山になった我が家を前にした絶望から、多くの人が住み慣れた土地をゼニに換えて去っていった。欲しかったのはそんなゼニではなくて、いつもと変わらぬ日常だったはずなのに。

 なぜ震災復興の方針が「元通りにする」ではなかったのだろうか。全く同じ生活を取り戻すことを、雑然としたあの長田市場のにぎわいを取り戻すことを、なぜ目標にしなかったのか。どうして「前よりももっと豪華な建物」「整然としたきれいな街並み」をわざわざ求めたのか。

 第二次大戦で破壊されたポーランドの都市、グダニスクやワルシャワは再建される時、できるだけもとあった形そのままを目指したという。もとあった壁のひび割れまで再現されたという。なぜ神戸ではそれができなかったのか。

 再開発によって住み慣れた街を追われ、復興住宅でひっそりと暮らすお年寄りの孤独死は年間に70人を超えるという。死亡してから1年8ヶ月経ってやっと発見された人もいるのだ。誰がこんなことを望んだか。復興住宅という名の独房をあてがい、収入がなければ生活保護というゼニを与え、ただ死ぬのを待つのが行政なのか。

 震災は確かに多くの財産と人命を奪っていった。しかし、人々の心の中から希望だけは奪い取らなかったはずだ。その最後の「希望」を無惨に打ち砕いたのは、震災復興で一儲けしてやろうと企んだゼネコンや官僚、そして甘い汁を吸おうとした連中だ。かつてその街には生活があった。何十年にもわたって築かれてきた名もない庶民の共有する歴史があった。その多くを無惨にも奪い去って破壊し尽くしたのは、決して震災ではない。そのことを我々は決して忘れてはならない。

2005年01月16日(日) がんばれ上新、ヤマダやヨドバシに負けるな!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 関西系の家電量販店がバタバタつぶれていく。和光デンキ、マツヤデンキ、八千代ムセンなどが次々と吸収されたり、再編の波に呑まれていった。そんな嵐の中で、日本橋を拠点に近畿全域に出店していたニノミヤが突如、債権者のモルガン信託銀行によって会社更生法を申し立てられてしまった。負債総額は279億円という。

 ニノミヤは関西系の家電量販では売り上げ第3位で、1947年設立。1990年ころからは「PCXtown」「電脳ザウルス」などPC関連専門店をオープンしていて、ピーク時の2001年度には964億円を売り上げていた。ところがビックカメラ、ヨドバシカメラなどの量販店が進出してきたことで収益が悪化し、2003年度の売上高は約654億円にとどまり、当期損失は17億7500万円にのぼっていたのである。

 近々、なんばパークス南側の空き地にヤマダ電機が出店するという。そこから日本橋はもう目と鼻の先である。関西のパソコンマニアにとって聖地であった日本橋はついに壊滅してしまうのだろうか。今や日本橋は小太り、メガネ、醜男と三拍子そろったヲタク野郎どもがエロゲー、ギャルゲー、フィギュアなどを求めて徘徊し、メイド喫茶に集う異様な街に生まれ変わりつつあるのだ。秋葉原化が着実に進行しているのである。これはオレのように日本橋を深く愛する男には耐えられないことである。

 その日本橋を今でも支えるソフマップと上新電機という二大量販店のうち、オレは上新に注目したい。一昨年優勝した阪神タイガースの選手のヘルメットにジョーシンの文字が入っていたことを覚えてるだろう。テレビCMに星野監督を起用したりして大幅増収だったそうだ。

 中でも上新が展開するピットワンのアウトレット店はとにかく激安なのだ。ノートパソコンもそこで過去に何台か買ってるが、価格ドットcomの最安値よりも安いことが多い。昨日はHP nx9040 というA4サイズのノートパソコン(Pentium M/715 15TFT 40GB コンボドライブ)がたった85000円で売られていたので、さっそく検索をかけたところ、最安値は122300円だったのである。なぜこんなに安いのだろうか?オレは不思議でならないのである。

 ここで仕入れてヤフオクで売れば商売が出来るのである。ヨドバシやコジマ、ヤマダ電機といった大手に価格で負けないことだけは確かだ。この店がなくなれば困るのだ。上新には絶対に頑張って欲しいのである。今日も60Wの電球を2個40円で買ったのである。一球20円とはチョー安いのである。パルックボールに換える必要など全然無いのである。

2005年01月15日(土) 警官をおちょくる方法?教えます        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 運転中の携帯電話使用が禁止になって数ヶ月だが、携帯電話を掛けながら方向指示器も出さずに曲がってくる迷惑なヘタクソドライバーが今もたくさん目につく。大阪ではそれほど法改正の効果は現れていないようだ。ちゃんとルールを守っていて、電話やメールをする時にはいったんクルマを停めているオレのような善良なドライバーは、大阪では例外なのかも知れない。

 そんなオレはちょっとしたイタズラを考えついたのである。裏通りのじゃまにならない駐車をどんどん取り締まるくせに、交差点近くの渋滞の原因となっている駐車違反はちっとも取り締まらないのはなぜだ。なぜねずみ取りは安全にスピードが出せる見通しのいい郊外の道路で行うのだ。免許取り立ての頃、オレはかなり警察のお世話になり、かなりの金額を国庫に納入する羽目になった。そんな長年の鬱憤を晴らせる方法があるのだ。

 例えば携帯電話の形をしてるが、携帯電話ではないものを手に持って運転していたら違反になるのか?たとえば携帯電話形のパンはどうだ。それを手に持って運転していると必ず警官は停車を命じるだろう。

「そこの赤いFTO、停まりなさい」
「なんですか?」
「運転中に携帯電話はだめじゃないか」
「そんなこと、してませんよ」
「じゃあそれは何だ?」
「これですか?パンです」
 

 そう言ってその場で喰ってしまうだけのことだ。しかし、携帯電話形のパンははっきり言ってなんの役にも立たない。それが特別にうまいのなら話は別だが、それでも毎日喰えば飽きる。運転中にパンを喰う必然性がない。やっぱり電話でないと意味がないのである。

 それなら絶対に電話に見えない形の携帯電話を作ればいいのだ。電話として使うにはある程度の長さが必要だ。キュウリはどうだ。絶対に電話には見えないぞ。しかし、運転中にキュウリを手に持っているのは変だ。もしかしたら日本のどこかに、キュウリを丸かじりしながら運転する河童野郎が一人くらいいるかも知れないが。運転中に喰ってても怪しまれないとしたらそれは唯一、バナナだろう。この際バナナ形の携帯電話を作ればいいのである。

 幸いバナナには皮がある。皮を剥いた内側に番号ボタンや操作ボタンを内蔵しておけばいい。皮を剥かない状態ではバナナにしか見えないようにする。使用時は先っちょだけ少し皮を剥いて、食べかけのように見せればいい。よそ目にはバナナを食ってるようにしか見えない携帯電話バナナ。いいアイデアだろう!

2005年01月14日(金) ぐわっ!日本一寒い列車の話なのだ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 JR北上線といえばかなりのローカル線である。岩手県の北上駅から秋田県の横手駅までを約1時間半で結んでいる。構内に温泉を設けた陸中川尻駅を「ほっとゆだ」駅と改名したり、2002年にはD51を走らせてみたりといろいろと工夫はしてみても走ってる区間がどうしようもない田舎だし、北側を並行して走る田沢湖線は新幹線「こまち」が走るようになったために、ますますその存在価値を失っていて地元のお年寄りや通学の高校生くらいしか乗らない状況だ。

 その北上線のゆだ高原―ほっとゆだ駅間で1月13日午前11時、乗客わずか10人を乗せた北上行きディーゼル列車(1両編成)が突然自力走行できなくなって停車した。原因はなんと燃料切れだった。現場は2mを超える積雪の豪雪地帯だというのに、乗客を乗せたままで完全に暖房さえも止まってしまったのだ。救援列車が到着するまでの2時間20分間、乗客は寒さに震えながら待つこととなった。

 このトラブルの原因は実に情けない人為的ミスである。故障でも何でもなく、「入れ忘れ」だったのである。JR盛岡支社では「寒い中、ご不便をかけて申し訳ない。再発防止に努めます」と平謝りだったという。オレはまだ一度もディーゼル列車を運転したことがないのでよくわからないのだが、走り出す前に燃料が入ってるかどうかを確かめられないのだろうか。クルマなら、どんな安物の中古車でも、燃料計の存在しないモノはない。(壊れている場合はあるかも知れないが)目の前で確かめられるからなくなる前にちゃんとガソリンスタンドに行くのである。

 この列車は通常、JR東北線一ノ関駅で給油してから北上線に入るが、この日は給油場所がたまたま横手駅に変更されていた。ところが、給油を担当する整備会社が給油場所変更の連絡を見落としたらしく、給油しないまま発車してしまったという。

 乗客10人は、カイロやお茶、パンなどを積んだ救援列車の到着まで一切、暖を取れなかったのである。想像するだけでもカラダが震えてくる。オレは人一倍の寒がりなので、もしもそんな目に遭ったらJR東日本に対して訴訟を起こすだろう。「耐え難い寒さの苦痛に対して賠償しろ!」と。慰謝料も最低100万円は要求するはずだ。しかも救援列車の持ってきたのは「カイロ」なのだ。ふざけるな!そんなもので寒さが防げるのか?どうせなら温泉の無料サービス券と熱燗のワンカップ大関を持ってこい。

2005年01月13日(木) お嬢さん、タトゥーにはご用心を!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレはカラダを傷つけるファッションは野蛮だと思っている。耳に穴を空けるのはあまり好きじゃないし、鼻ピアスや舌ピアスも乳首ピアスもカッコいいとは全く思わない。わざわざそんなことをしないと個性が出せないのか?

 芥川賞の小説「蛇にピアス」(金原ひとみ)ではカラダのいろんなところにピアスをし、タトゥーを施す若い男女が出てくる。そんな本に賞を与えるからますますカッコいいと勘違いするヤツがでるのだ。タトゥーなんて堅気衆の人間のするもんじゃねえ。藤純子演じる緋牡丹お龍とか、「極道の妻たち」に出てくる姉さんならわかるが、あの人達は特別な方々なのである。一般人が安易にマネしてはいけないのである。

 しかし、若い女性の間では、花や幾何学模様のデザインを体に彫る「アメリカン・タトゥー」と呼ばれる入れ墨が急速に広まっている。専門のファッション誌まで登場している。厚生労働省は「医師以外が従事すれば違法」との立場だが、実態把握は難しく、事実上の黙認状態だという。ファッション誌の編集者は、「技術者といえる人は国内に千人近くいるのでは?」と推測する。もはやメーク程度の感覚で、朝の化粧が大変だからと眉ずみをタトゥーにしている人もいるらしい。

 ヤクザだけが入れてるときはマネする人はそれほど多くなかったのだが、ベッカムが入れてるとやっぱり影響力が違うのである。また、タトゥーが商売になるということで、美容院やエステサロン、ネイルサロンの中に併設される場合も目立つ。さすがに10代はまだ少なく、客は20代後半から30代の女性が大半だというが。

 ただ、注意しないといけないことは、エイズ同様で針に付着した血液を介して病気に感染する可能性である。実際にC型肝炎に感染したとみられる例が報告されている。広島県では同じサロンでタトゥーを入れた男性の間でC型肝炎の複数の感染者が出たことが報告されている。タトゥーの針で肝炎になるなんて誰も考えないだろう。でも、カラダを傷つける行為には必ずリスクが伴うのだ。C型肝炎は20年以上掛けて肝硬変や肝がんなどに進行する。初期にはほとんど症状がなく、異常を感じたときはもう手遅れとなっているケースが多い。心当たりのある人は今すぐに血液検査を受けた方がいい。もっとみんながこの危険に気が付いて、ピアスやタトゥーなどという野蛮な風習も廃れて欲しいモノだぜ。

 「身体髪膚之を父母に受く。敢へて毀傷せざるは孝の始めなり」という言葉がある。自分のカラダは自分のモノではなくて、父母から授かったものであり、そうして授かるということはすなわち、造物主からレンタルされたのと同じである。命ある限り大切に使い、使い終われば天に返す。それが我々の生きていることの意味なのだ。その大切なカラダを、よくもまあここまでめちゃめちゃにしやがって。全くひどい使い方をするヤツが多すぎるぜ。

2005年01月12日(水) あなたもモーニング娘。になれる!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレはワープロソフトに一太郎を使ってるのだが、一太郎に付属する日本語FEPの「ATOK」は大変賢い。「きしゃのきしゃがきしゃできしゃした。」という文を一発で「貴社の記者が汽車で帰社した。」と変換するくらいだから人間よりもはるかに頭がいい。

 しかし大きな欠点もある。それは差別用語とされる語句が変換されないことだ。例えば坂口安吾の小説の題名で「白痴」(はくち)と打とうとしても「白雉」とか「白地」しか出てこない。「気違い」と打とうとしても「基地街」しか出てこない。それらのことばをメールの中で多用するオレにとってはかなり不便なことである。是非ジャストシステムはATOKのオプションとして、「差別用語追加辞書」を販売して欲しいものである。

 そんな便利なATOKのことだから、「もーむす」と入力すれば「モー娘。」と変換してくれる。ちゃんと「。」までついてるのだ。

 さて、ひらがなの「もーむす」は簡単に「モー娘。」になれるのだが、14歳女子中学生がモー娘。になるのはかなり困難である。まずオーディションに勝ち残ってで選ばれないといけないし、勝ち残るためにはいろんな条件を満たさないとだめだ。極端なブサイクでは絶対ダメなことは言うまでもない。ゼニを払ってなれるものでもない。ところがモー娘。に入りたいと本気で思う中学生は多いのである。そんな中学生を騙して600万円も巻き上げた風俗店従業員の女(25歳)が詐欺容疑で逮捕された。

 逮捕された長谷川あゆみ容疑者は、携帯電話サイトでモーニング娘。のメルマガを発行し、それを購読していた和歌山市内の中学2年生の少女に、「所属事務所に登録すれば友達になれ、メンバーにもなれる」とだまして金を振り込ませていた。昨年5月から約半年の間、メールで「メンバーの家族が病気になった。治療費を貸して」「金を払えばメンバーに会わせてあげる」などと繰り返して金を要求し、この生徒から約40回にわたり、計約600万円を詐取していたとみられる。

 一度も逢わせないままで600万円も巻き上げたのだからこの騙しのテクニックもなかなかたいしたものである。そのテクを中学生ではなくて男を騙すのに使ってもかなり稼げただろう。ただ、オレがもっと不思議なのはその14歳中学生だ。いまどきの中学生は600万円も払えるのか。そのゼニの出所はいったいどこなんだ?それをオレはとっても知りたいのである。

2005年01月11日(火) 縁起をかつげ!受験生        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 いま、受験生にもっとも人気のあるお菓子が何か知ってるか?それはネスレから販売されている「キットカット」である。なんでもその名前が「きっと勝つ」に似ているから、縁起物として愛されてるのだ。野球やサッカーの選手が試合前に「ステーキ」と「カツ」を食べて、「敵に勝つ」と語呂合わせしてるのと同じレベルである。

 しかし、この受験の縁起物、1月15・16両日に行われる大学入試センター試験の志願者が57万人もいることを思えば、決して無視できないのである。高校受験や中学受験、各種の資格試験も含めれば、受験生市場というのはかなり大きなパイである。そこに「縁起物+頭が良くなる食品」を投入すれば、かなり売れることが確実なのだ。ネスレはキットカット人気に便乗して1月11日、五角(合格)形のマグカップと1杯分のカフェラテをセットした「受験生応援パック」を発売した。五角で合格というのはかなり無理があると思うのだが。

 一方、日本レストランエンタプライズはJR東日本の主要駅で1月11日から「合格祈願弁当」を販売する。絵馬をイメージした容器に、トンカツやレンコン、クワイなど縁起の良い食材を詰め込んだという。もしかしてごはんの上にゴマでVの文字が入ってるとか。そういえばオレが大学を受験したときも、京都駅前の新都ホテルで7000円の受験生パックというのがあって、合格弁当もついていたことを思い出す。そのパックで受験したのにあえなく浪人したヤツも多かったなあ。

 マルハは「頭が良くなる食品」で直球勝負だ。マグロなどに多く含まれ、脳や目に良いとされるドコサヘキサエン酸(DHA)に注目して、DHA入りの「合格ちくわ」を発売した。カロリーも控えめということで、夜食などの需要も狙うという。宝酒造も若年層のファンを増やそうと、ブルーベリー果汁をベースにした清涼飲料「受験生熱援飲料・合格宣言」を発売した。

 ここにあげた他にも受験生向け食品はかなり販売されてるのだろう。縁起を担ぐヒマがあればもっと勉強しろとオレは言いたいのだが、合否には精神的な要素も大きい。気分的に有利になるのなら、こういう食品も積極的に利用した方がいいのかも知れない。試験の時に舐めるための「合格飴」ってどこか出してないのか。まだなら今から売り出そうぜ。

 ただ、おやつにバナナを持って行くのだけは絶対にダメだ。だって、バナナの皮で滑るのはみんなの常識じゃないか!いくらJR福井駅で「すべらサンド」(SLの滑り止めの砂で作ったお守り)をもらっていても無駄になってしまうぞ。

2005年01月10日(月) 日本売ります! 外人さん買って買って        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 国債という紙くずがある。あえて紙くずと呼ばせてもらうのは、これがとてつもない低金利で、購入者を舐めてるとしか思えないからだ。それをまた「国はつぶれない」と危機意識の薄い投資家が買う。確かに「退職金全部で西武鉄道株を買った」行為に比べればマシかも知れないが、もっと有利な金融商品がいっぱいあるのにわざわざ国債を選ぶというのはオレには信じられないのである。もっとも定期預金の金利もとてつもなく低いことを思えば、少しでもマシな方を選ぶしかないのかも知れないが。

 資産の大部分を株式で運用し、毎年確実に利益を上げて資産を増やしているオレから見れば、そんな低金利で満足する連中は本当に不思議である。オレにとって資産運用が「ほぼ現状維持」ということはマイナスに等しいからだ。せめて年率5%は増えないと話にならない。

 国だけではなく地方も債権を発行しまくり、国と地方を合わせた財務残高は、2005年度末には774兆円になる見通しだ。償還期限が来ても国債を返すだけのゼニが手元にないので、国は毎年新たな国債を発行する。借金を返すために別の借金をするという危ない状態で、特に90年代後半には借金王と言われた小渕首相が景気対策で借金をしまくったため、2005年度は実に103兆円という巨額の借り換え債を発行しないといけないのである。もう市中銀行にはそれだけの国債を引き受ける体力がなくなってきて、日銀がせっせと紙幣を刷ってはその国債を引き受け、今や日銀の国債保有残高は150兆円をこえている。これは第一次大戦後に大インフレになったドイツと似た状況だ。

 この破滅的状況を打破しようと、政府は国債の押しつけ相手を外国の個人投資家に求める方針を打ち出したのである。財務省は、今月に欧米で海外投資家向けの説明会を初めて開き、購入手続きも4月から大幅に簡素化するという。日本国債を保有する外国人の割合はまだ4%程度。今後の大量発行時代を乗り切るためには、国内投資家だけでは不安なため、保有者層を厚くするのが狙いだとか。海外向け説明会は、18日にロンドン、20日にニューヨークで開く。現地の機関投資家がそれぞれ200人以上参加する見込みで、財務省幹部が日本の景気動向や財政政策を説明し、投資を促すようだ。アジア諸国やドイツなどでの開催も検討中だという。

 金利は安くても、円高による為替差益狙いで買ってもらおうということもあるのかも知れない。しかし、外人が日本の国債を大量に所有するようになれば、海外ファンドからどんなことを仕掛けられるかわからんぞ。大量に国債の売りを仕掛けられたらどうするんだ?円相場は暴落してしまうぞ。そうなると激しいインフレになってしまう。もしかしたらそれが本当の狙いなのか?

「円安になると景気がよくなります」

マジでそんなこと思ってるんじゃないだろうな馬鹿。全くたまらねえぜ。

2005年01月09日(日) これが究極のニセ札対策だぜ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 日本中でニセ札が大量に見つかっている。スキャナで読み込み、高性能のカラープリンタで印刷すれば誰でも作ることができるため、馬鹿が次々とお手軽に偽造に走っているのである。今や小学生や中学生の中にも偽造するヤツがいるくらいだ。こんなことになったのもCANONやEPSONが高性能なプリンタを次々と売り出したからである。奈良で捕まったニセ札犯が使っていたのはCANONの複合機だった。それを見て、「やっぱりプリンタはCANON!」と決めた人もいたかも知れない。ニセ札さえ作ることができる高性能が改めて立証されたからである。EPSON派だったオレも「次に買うときは迷わずCANON」と思ったくらいだ。

 さて、ここまで日本各地に事件が拡大すると日銀も政府も放置するわけにはいかない。まず考えられるのは高性能カラープリンタの販売を禁止してニセ札が作れないようにすることだが、すでに販売されてしまった莫大な台数を回収するわけにもいかないから現実には不可能だ。そうなると対策は、作られてしまったニセ札にどう対処するかということになる。

 まず、簡易紙幣識別装置の導入という方法が考えられる。お弁当箱くらいのサイズの紙幣識別装置を商店のレジに備え付けて、買い物の時は必ずその機会を通過させるという方法だ。ところがこれには莫大な費用が掛かってしまう。そこでオレが名案を授けよう。この費用ははるかに少なくて済む。

 それは、2005年度いっぱいで旧札の使用を終了させるという方法である。2006年になれば旧札はもうお金として通用しないただの紙切れということにしてしまうのである。ここではへそくりしたことを忘れていたなどの例外を一切認めてはいけない。2006年1月1日までに新紙幣への移行を速やかに完了し、自動販売機もすべて「新札しか使えない」機械に変えてしまうのだ。日銀は新札をじゃんじゃん印刷しまくって古い札をすべて回収してしまう。そうすれば2006年度からはニセ札事件が起こらないことになる。

 この方法にはもう一つの利点がある。それは、タンス預金などの形になって死蔵されている現金が、一斉に市中に出回ってくるということだ。これは莫大な経済効果をもたらすだろう。預金されれば銀行の資金が潤沢になるし、その一部はおそらく贅沢品の購入などにも使われ、景気を押し上げるはずだからだ。この案は今すぐ発表したら一年近い猶予期間があるから十分に間に合うだろう。

 ぼやぼやしているわけにはいかないぜ。こんなに簡単にニセ札が作れることがバレれば、あの国がだまっていないだろう。偽ドル札・スーパーKを数百億ドル作ったと言われる北朝鮮だ。国家プロジェクトとして円紙幣の偽造を仕掛けてきたらどうするんだ。

2005年01月08日(土) 変態さんは流刑にしてください        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 奈良市の小1女児誘拐殺害事件を契機に、性犯罪者の再犯を防止するために住所や氏名、顔写真を公開すべきだという議論が高まっている。

 犯罪者に人権はないとオレは思っているが、もしもこんな制度が実施されれば本当に犯罪者は村八分にされ、追いつめられて捨て鉢な行動に出る可能性もある。日本のようなムラ社会で、犯罪者であることを公表したらもうその土地には住めないからである。かといって死刑にしてしまうわけにもいかない。殺人や強姦なら死刑にすべきだが、ただ変態であるというだけでいきなり死刑では罰が重すぎる。懲役刑にしたところで、刑務所にきちっとした更正プログラムがない以上意味がないし、わずかな期間の矯正教育ではスクール水着で人形を作って楽しむような究極の変態さんを真人間にすることは無理だ。外国には性犯罪者を去勢してしまう国もあるそうだが、日本は世界一犯罪者の人権を大切にする国なのでそれも難しい。

 そこでオレの提案なんだが、江戸時代にあった「流刑」を復活させたらどうだろうか。どこかの島をまるごと「変態アイランド」にしてしまうのである。脱出できないように厳重に監視した上で、その島の中での行動の自由を与える。つまり江戸時代の島流しのイメージそのままである。変態さんは死ぬまでその島で暮らすということにするのだ。そして、いろんな仕事を与えるのである。

 幸い今はいろんなお仕事の人が性犯罪で逮捕されたり、変態であることがバレたりする。上はオシッコを愛人に呑ませる国会議員から下は長崎でチンチンの先っちょをハサミで切った小学生までいろいろだ。女子トイレにビデオを仕掛ける変態の司法修習生も居れば、麻酔をかけた患者をレイプする変態のお医者さんもいる。警察官だってたくさん性犯罪で逮捕されている。だから「変態アイランド」にはあらゆる職業をそろえることが可能なのだ。耕地があればそこで農業を行って自給自足させることだってできる。最近は性犯罪で捕まる教員も多いから学校も設置可能だ。

 なぜこのような島に隔離するのか。それは変態さんというのは一生モノだからである。その病気が治らない以上、周囲から差別されて生きるよりは周り全員が変態だからのびのびと生きられるコミュニティを与えてやった方がいい。アダルトビデオの制作、美少女アニメ、ロリゲーやエロゲーの制作は重要な島の輸出産業となるだろう。そこには変態さんならではの感性を生かすことができる。島の住人が男ばかりになるという心配もあるが、最近は変態=男ではなくなってきているから大丈夫だろう。また、破格の好条件を出せば、変態島で働くのを希望する女性も出てくるかも知れない。

 どうだ。犯罪者の人権を守りつつ再犯も防げる方法はこれ以外ないぜ。なかなか名案だろう。

2005年01月07日(金) 殺人ドライバーを野放しにするな!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 もしもあなたの隣人が包丁を手にして「これから人を殺してきます!」と元気よく挨拶したなら、普通の人間なら必死で止めるだろう。もしもそこで「がんばれよ〜」と送り出したりするなら、殺された人の遺族はそのお調子者からも賠償を要求するべきである。クルマという殺傷能力の高い道具を泥酔状態で操るということは、渋谷の人混みの中で銃を乱射するのに等しい。運転を開始した時点でそこには、不特定多数の市民への殺意があったと認定されるべきだ。ところがその危険を認識していない馬鹿がまだまだ日本には大勢居るのである。

 埼玉県坂戸市で2001年、近くに住む大東文化大1年の正林幸絵さん(当時19歳)ら3人が酒酔い運転の車にひき逃げされ、2人が死亡、1人がケガをした事件で、正林さんの両親と2人の兄が、運転していた35歳の男、(殺人罪ではなくて危険運転致死傷罪という軽い罪で懲役たった7年が確定)に加えて、その男の妻や勤務先の会社、同僚を相手取って計約8100万円の損害賠償を求める訴訟を起こしていたことが分かった。加害車両の同乗者を運転手と共に提訴するケースはあるが、家族や同僚まで訴えるのは異例である。

 この訴えの意図するところは要するに「常習的な飲酒運転を知りながら制止せず、助長した」ということである。男の妻(38歳)は、男が数年前にも酒気帯び運転で罰金刑を受けるなど日ごろから飲酒運転を繰り返し、事件当日も飲んで帰るのを聞かされていたのに、「注意して帰って」としか言わなかったという。同僚も当日、飲食店3軒で男性とはしご酒をして、男性が深酔い状態で車に乗るのを見ていたのに、止めなかったというのだ。妻も同僚も、男性が飲酒運転で事故を起こすのを防げたのに、それどころか助長したとしている。

 オレにはこの訴えは至極真っ当なものであるとしか思えない。殺人運転で2人殺した馬鹿がたった7年の刑であることがそもそもの間違いである。無期懲役か死ぬまで強制労働、場合によっては危険運転を繰り返す馬鹿どもへの見せしめのために死刑にしてもかまわないとオレは思っている。そして賠償金を求めているということはおそらくきちっとした補償がなされていないからだ。こういう問題社員を雇用していた会社は解散、資産は没収して遺族に分配すべきだ。そうなると企業は争ってアル中の社員を解雇するだろう。危なくて雇っていられないからだ。

 そういえば昔、「高知なす」と車体に書いた大型トラックが泥酔運転で東名高速を暴走し、追突されたクルマに乗っていた幼い少女2名が焼死するという痛ましい事故があったが、その後にあの事故を起こした男の会社の社長自らも飲酒運転で検挙されていた。つまり会社ぐるみの体質だったわけである。オレのように日々安全運転を心がけるドライバーから見ても飲酒運転野郎は絶対に撲滅して欲しい存在だ。そんな馬鹿が同じ道路を走っていると、いつ殺されるかわからないからである。

2005年01月06日(木) 箱根駅伝のランナー、首都高速を走る!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 順天堂大学陸上競技部と言えば超名門である。箱根駅伝には必ずといっていいほど出場し、過去に何度も優勝経験がある。箱根駅伝を走るために順天堂大に入学する若者も多い。その順天堂大の選手たちが、駅伝当日の1月3日、定められたコースではなくて首都高速の路肩を走ったということで警察官に注意されていたことがわかった。

 最初、オレはこのニュースを聞いて、駅伝のランナーが近道をしようとして首都高速を走ったのかと勘違いしてしまったが、衆人環視の中でそんなことができるわけがない。走り終えた選手や一般の部員が、ゴール地点に先回りするためにクルマで移動したところ、渋滞に巻き込まれてやむなくクルマから降りて道路を走って行こうとして見つかったという事件である。

 この件で陸上競技部の沢木啓祐部長は「社会規範に外れており、あってはならないこと」と謝罪し、大学側は選手や監督らを厳重注意したという。ただ、処分は行わないらしい。

 高速道路上に歩行者が居れば危険である。オレが高速道路を好きなのはそこに歩行者が存在しないからで、他のヘタクソドライバーだけを回避すれば自分の命を守ることができるからだ。それに比べて一般の道路は、ヘタクソドライバー以外に歩行者、自転車、暴走するくそガキ、当たり屋など数多くのオレを困らせるものが前に立ちはだかる。どんなに注意して運転していても、くそガキがクルマに飛び込んでくればオレは殺人者になってしまうのだ。歩行者の中には信号を全く守らない者も多い。道路上に歩行者が存在しないときに初めて交通の秩序は保たれるのである。高速かつ安全に走るための専用道路が、もっとも危険な存在である歩行者を排除するのは当然のことだ。

 しかし、そこでもうひとつの疑問がわくのである。あそこは本当に高速道路なのか。もしかしたらあれは首都高架移動駐車場ではないのか。あえて自明のことを言うが、高速道路というのはクルマが高速で走るから高速道路なのだ。走り屋たちが競い合う土曜の夜の阪神高速環状線がまさにそうである。ところが慢性的に渋滞していていつも歩くような速度でしかクルマが動かない道路に高速道路を名乗る資格があるか。緊急脱出路がなく、うっかり一度入ったら、オシッコが漏れそうでも当分の間出られない悲劇の迷宮を道路と呼んでいいのか?駐車場から移動のために人が降りて歩くのは当然のことじゃないか。オレはそういう理由でこの選手たちを断固として擁護したい。そして、脱出路を設けずにこんな欠陥道路を造った側にこそ、今回の事件の責任があると思うのである。

 走りを楽しめるという点で、首都高速に比べて阪神高速ははるかに快適だ。欠点は唯一、通行料金が高いことだけである。たった1分で700円取る場所もある。日本一のぼったくり道路だぜ。

2005年01月05日(水) あなたのハゲの悩み解消します!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 きみはあの伝説の毛生え薬、101を覚えているだろうか。80年代後半に中国から日本に上陸した101は、劇的な効果があるということで評判になり、通信販売などで高額で取引された伝説の育毛剤だ。

 そのころにシンガポールを旅行したオレは、中国人街で薬局に立ち寄った時に「ワン・ゼロ・ワン?」と尋ねてみた。すると200ドル(シンガポール・ドル)と言われてびっくりし、とりあえず「100」と値切ってみた。店主は手を横に振って「話にならない」という態度だった。さほど欲しくもなかったので帰りかけると、あわてて「150!」と声を掛けてきたが無視してそのまま立ち去った。シンガポールドルは米ドルの半分だったから150ドルでもさほど高くはない。粘れば100ドルで買えただろう。ただ、当時のオレにとっては全く不要なものだった。

 その後101の名前を聞かなくなったので、てっきり副作用やなんかの問題で滅亡したと思っていたが、なんと今でも生産されていたのである。それどころか新潟に進出して日本での生産・販売に乗り出すという。メーカーの「北京章光101集団」(本社・北京市)が1月4日、新潟市に進出と8月の生産開始、日本での販売を発表したのである。「日本人の髪の問題を全面解決する育毛剤を発売したい」と堂々たる主張をしている。同社は500万ドルを出資して新潟市に生産会社を設立。古い化粧品工場を利用し、日本人を中心に約500人を新規に採用する予定だという。新潟を選んだ理由は、人件費が日本の中では比較的安く県など地元自治体の要請もあったかららしい。

 日本に数ある育毛剤メーカーは果たしてこれを迎え撃つだけの用意があるのだろうか?オレは育毛剤なんか信じない。もしも効果があるのなら、街にこんなにハゲがいるはずがない。もし101が本当にすばらしい薬なら、中国からハゲを撲滅できているはずである。そうでないということはどうせたいしたことないのである。

 そんな薬よりもオレはなぜ皮膚の移植という方法でハゲを治療できないのかと不思議に思う。髪が薄くてもヒゲや胸毛、陰毛など人間には毛の生えている部分がたくさんある。オレはヒゲが濃いだけではなくて体毛も多く、胸毛が長嶋茂雄元巨人軍監督のようにモジャモジャで、そのまま腹から股間へとつながってるのである。人はそんなオレをギャランドゥ江草と呼ぶのである。胸毛と陰毛の境界線が存在しないということは、胸元からチョロリと覗く毛は実は陰毛なのである。これは大変猥褻なことである。このどうでもいい大量の毛根を皮膚ごと頭に移植することがなぜ現代医療では盛んにならないのか。誰かオレに教えて欲しいのである。試しにオレの身体で人体実験してみる外科医はどこかにいないのか?

<追記>
この日記に対して、「陰毛を頭皮に移植するのは猥褻なのではないか」という親切な突っ込みメールが届いた。しかし、オレはくせ毛なのである。そのくせ毛ゆえに、中学生高校生の時、オレは級友から「チン毛アタマ」とからかわれた悲しい過去があるのだ。もともとチン毛アタマなんだから、そこに陰毛を移植するくらい全然問題ないのである。

2005年01月04日(火) 賢いゾウに命を救われた人たち        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 ゾウが賢い動物であることは多くの人に知られている。太平洋戦争末期の上野動物園で、空襲で園が破壊された時に備えて多くの猛獣たちが毒殺された。これは「かわいそうなぞう」では軍の命令だったと書かれているが、東京都長官であった大達茂雄の指示であったらしい。彼は「勝ち戦」を信じて疑わない国民に警告を発するために、あえて「猛獣処分」を行ったそうである。上野動物園にいたジョン、トンキー、ワンリーの3頭のゾウは、毒入りのエサを食べようとしなかったために餓死させられた。やせ細ったゾウが必死で芸をしてエサをもらおうとするくだりは涙を誘う。そして、この話からもわかるようにゾウはかなり賢い動物である。

 タイ南部のリゾート地、カオラックではスマトラ沖地震の津波の高さが最大10.5mもあった。地震の発生した12月26日午前8時、カオラックの海岸ではゾウたちがこれまでにゾウ使いの人も聞いたことがないような奇声を発したという。1時間余り後、ゾウは再び興奮して背中に観光客を乗せたまま近くの丘や高台に向かって突進した。ゾウをなだめようとしてゾウ使いの人が追いかける時にふと振り返ると、海岸を津波が襲っていたという。お客を乗せていないので鎖につながれていたゾウは、すごい力でその鎖を引きちぎって逃げた。逃げまどう観光客の中にはゾウの鼻で拾い上げられ、背中に乗せられて難を逃れた人もいた。カオラックの浜辺には当時3800人の観光客らがいたが、ほとんどが波にのまれてしまったという。

 近くの北ラノーン県沿岸でも、津波の直前に草を食べていた100頭余りの水牛が一斉に海の方を見てから高台に向かって走り始めた。あわてて水牛を追いかけた村人たちは、「おかげでかすり傷ひとつなかった」と話しているということだ。

 オレは12月30日の日記の中で、スリランカで野生動物の被害が確認されなかったことを書いた。しかし、少なくともこのゾウたちは厳密には「野生」とは言えない。人間に飼われていて、観光客を乗せるという芸を仕込まれていた以上、本能の多くは失なわれているはずだ。それでもこうして地震の危険を察知する能力を持っているのである。これは大変重要なことだ。

 今すぐ気象庁は「地震予知」のために全国の主要都市にゾウ飼育のための施設を建設し、すでに動物園がある都市には飼育補助金をその動物園に支出すべきである。ゾウの檻に24時間監視可能なカメラを設ければ、わずかな変化も見逃さずに済むはずだ。ただ飼ってるだけなのが問題ならば、重量物の運搬などの仕事をさせればどうだ。荷車を引かせて、ゾウのパン屋とかゾウのクリーニング屋をやらせればいい。エサ代くらいは自弁できそうじゃないか。少なくとも東海地震、東南海地震の危険地域には今すぐゾウを配置すべきである。他に地震予知の方法なんかないわけだから、できる限りの対策はたてるべきだろう。震源域が予想される静岡県の浜岡原発では、敷地内でゾウを飼った方がいいんじゃないのか。

2005年01月03日(月) 餅、この殺人食品を追放せよ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 2005年1月1日から2日にかけて餅をのどにつまらせて救急搬送される事故が各地で相次ぎ、4人が死亡した。東京都内では25人が搬送され、うち1人は死亡、15人は重体。亡くなったのは江戸川区の男性(79歳)で、25名全員が60歳以上の高齢者であった。搬送数は東京都だけの数字である。日本全国ではこの10倍近い被害者が出ているはずだ。なぜこの実態を放置しているのか。

 オレは今から2年前の日記で、餅という食品の危険性について警鐘を鳴らした。ところが世間はそのアピールを全く黙殺し、オレが提唱した餅追放運動をまともに取り上げてくれるメディアはどこもなかったのである。命の大切さを必死で訴えたことが受け入れられなかったことにオレは深く絶望した。

 その結果、何が起きたか。その翌年もそして2年経った今年も、相変わらず餅の悲劇は繰り返されることとなったのだ。なぜたかがこの程度の食い物のために命を賭ける必要があるのだ。果たして餅は命をかけるほどうまいものなのか?

 フグならわかる。あのうまさは絶品だ。身体が少ししびれるくらいがいいと言う強者までいるくらいだ。つまり、フグには命を賭けて喰う価値があるということだ。またフグの場合、調理するには資格が必要である。危険性を社会も認めているからだ。牛肉も同様だ。狂牛病騒ぎで牛肉離れが起きたとき、オレは平気でステーキを喰っていたが、あんなうまいものをまだ日本で確認されていない病気のためにあきらめるなんて実にバカげている。それに危険なのは異常プリオンを含む牛の脳であり、オレの好きなフィレ肉にはなんの関係もない。怖がって牛肉を喰わないなんて何をびびってるんだ。しかし、餅の場合は毎年死者が出ているのである。そこがフグや牛肉との決定的な違いである。

 餅の危険性を理解し、それを啓蒙しつつ安全に調理する専門家がどこかにいるのか。餅焼きプロフェッショナルや餅喰いアドバイザーなど聞いたことがないぞ。みんな家で勝手に喰ってるのである。こんなに危険な食品が放置され、スーパーやコンビニで売られているのである。餅のパッケージのどこにも「食べるな危険」とは書いてないのである。

 オレは考える。何か理由があるはずだ。絶対に何かがあるはずだ。そうだ、これはもしかしたら高齢者へのテロではないのだろうか。犠牲者が高齢者に偏ってることを思えば、年金支払い額を抑えるために社会保険庁の仕組んだ陰謀という線も捨てきれないのだ。東京消防庁では「餅はなるべく小さく切って、汁物と一緒によくかんで食べてほしい」と注意を促している。

 そんなみみっちい喰い方じゃちっともうまくないだろう馬鹿。

2005年01月02日(日) こら小泉、ゼニを出すより人を出せ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 スマトラ沖地震の復興支援をケチったことが批判されたブッシュ大統領は12月31日、追加支援として3億5000万ドル拠出することを発表した。これまでの支援額の10倍に当たる規模である。当初の支援額は英国、スウェーデン、スペインなどを下回ったため、内外から批判が上がっていたからだという。今後、必要に応じてさらに追加援助をしていく考えも示している。

 一方小泉純一郎首相は緊急支援として当面5億ドルを無償供与することを表明した。とりあえずアメリカよりも金額では勝ったという点で面子を保ったつもりなんだろう。しかし、この程度のはした金で支援のつもりなのか。湾岸戦争の時は1兆円近く戦費を支援したことを思えばあまりにも少なすぎる金額である。少しだけ評価できるのは、資金面の他に「津波早期警戒メカニズムの構築」「人的貢献」(ヘリコプターの活用、自衛隊の航空機、艦船の追加派遣)も検討されてることである。これも当然といえば当然のことなんだが、あの無能な男にしてはよくやってるというのがオレの感想である。

 ただ、国際貢献というのは同時に世界へ自国をアピールする機会でもあることを忘れてはならない。金額よりも人数だ。たとえばゼニを500億円出すのなら、一人あたり200万円払うとして2万5000人が動員可能なのである。

 今すぐに政府は日の丸緊急支援隊を募集し、ユニクロあたりに協力させて揃いの日の丸入りのユニフォームを着せ、被害の大きかったスリランカやスマトラ島に派遣すべきだ。がれきの片づけ、復興住宅の建設、現地での食糧配給といった作業に当たらせる。ボランティアに頼らず、失業対策としてちゃんとゼニを払って働いてもらえばいいのである。

 学生や浪人生でも応募しやすいように、大学生の場合は活動が単位認定されるようにし、浪人の場合はセンター試験の得点に50点加算するとかしたらどうだ。必要な人数はすぐに集まるはずである。今、日本には100万人近い引きこもりの無業者たちがいるんだ。その中のわずか1%が日の丸支援隊に参加するとしても1万人集まることになる。とにかくこれは迅速さが命だ。絶対に先を越されてはならない。もしも中国が人海戦術で先に復興支援を行い始めたら、必ず「日本が出すのはいつもおカネだけアルよ!」と批判され、出したゼニも死に金になってしまうのである。首相は悠長に遊んでるどころじゃないだろう、馬鹿め。

2005年01月01日(土) 正月はこたつにノートなのだ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレは暖冬をかなり喜んでいた。それはオレのパソコン部屋がかなり寒いからだ。実家の離れにあった物置をリフォームしただけのその部屋(書庫兼仕事部屋)は、壁に断熱材が全く入ってないこともあり不在時には室温≒外気温となってしまうのである。

 あまりの寒さにゴキブリは越冬できずに死滅してしまったのか、ここ数年は全く見かけない。もちろん人間にとっても耐え難い寒さで、その部屋で仕事をする時のオレのスタイルは、分厚い靴下を二枚重ねではいて、スウェットの上下の下にはキルティングの防寒下着を着込んで、さらに上にはふかふかの綿入り半纏を羽織るという完全装備だったのだ。しかもこの夏、液晶17インチモニターを入手したオレは部屋にあった17インチCRTという暖房器具を手放した。そこから発生していた大量の熱が失われたために、部屋は一段と寒くなってしまい、常に石油ファンヒーターを稼働させないと居住不可能な環境になってしまったのだ。

 それでも暖冬ならまだ耐えられる。そこに襲ったのがこの年末の寒波である。大晦日には、沖縄よりも暑いはずの大阪にも雪が降った。パソコン部屋の室温計は2度を指していた。これでは寒すぎる。そんな部屋で凍えた手でパソコンを触ることは寒がりのオレには無理だ。オレは熟慮の末についにこの冷蔵庫、いやパソコン部屋を見捨て、ノートパソコンを持参してリビングのこたつでこの日記を書いている。そばにはもちろんみかんもある。こたつ、みかん、ノートパソコンという正月の生活に欠かせない三種のアイテムが揃っているのだ。極楽こたつパソコンなのである。

 オレの愛機(ノート)はパソコン工房で買った台湾製「クレボ」、2年前に115000円で買っただけあって、セレロン1.2Gにメモリ256MB、40GBのHDD、コンボドライブにWINDOWS/MEという情けないスペックなんだが、どうせたいしたことはしないからこれで十分なのだ。

 この快適な環境のおかげでオレは年末にデイトレでがんがん稼ぐことができた。寒い部屋にいた時よりもかなり投資成績は向上した。それまでは「凍死」だったのがちゃんと「投資」になったのである。株式市場が休みになる正月はゲーム三昧と決めている。そのために年末にはソフマップに出かけて中古ゲームソフトを買っておいたのである。部屋の隅っこで石油ファンヒーターが静かに温風を吹き出しているリビングはかなり快適で、室温計は18度を指していた。外は相変わらず冷たい風が吹き荒れてるようだ。オレという主を失ったパソコン部屋では、冷たく暗い中で数台のデスクトップパソコンが眠りについている。この冬、オレはあの寒い部屋に戻ることができるのだろうか。冬来たりなば、春遠からじ。今はただ春の訪れを待つばかりなのである。


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン