初日 最新 目次 MAIL HOME


I'LL BE COMIN' BACK FOR MORE
kai
MAIL
HOME

2022年02月13日(日)
TOKYO No.1 SOUL SET『Flowers Loft 2nd Anniversary』

TOKYO No.1 SOUL SET『Flowers Loft 2nd Anniversary』@Flowers Loft


ゲラゲラ笑った1st set、小西英理さんへのレクイエムになった2nd set。いいライヴだったな……いや、ライヴには毎回替えが効かないよさがあるのだが。だからライヴというのだが。

昨年M1が観たくて欠席した(嘘。それはトーイ)3人セット再び。そう間を空けずまたやってくれて有難う〜。前回と同じく休憩ありの2セット方式、違うのは「まん延防止等重点措置」期間につき20時以降お酒を売れなくなるところ。ビッケが「呑みたいひとは途中でも頃合いをみて買いに行ってくださいね」「終わってから呑みてぇ! ってなってももう売ってないよ」などとMCでお知らせしてました。気遣い。ドリンク、特に酒類販売はだいじなお店の収入源だものね……。入場者はキャパの40%に抑え、2nd Anniversaryなのにちょっと寂しい。その分盛り上がろうぜ〜。

閉店も21時という「門限」(ビッケ)があるため、ちょくちょくスマホで時間を見乍らの進行でした。わかる。トシミくん突っ走るからビッケとヒロシくんでタイムキーパーしないといけない。というように、今回この3人の阿吽の呼吸に驚いたのでした。ば、バンドっぽい! もはや家族? てか族? みたいな。「動物占いが狼」の3人がトライブになるとこうなるのかと感心すらした。内容はいつにも増して濃密で、激しいものでした。最高。

出てきたトシミくんが最前列にいる男の子を見てニッコリ、以降彼を見つめて幸せそうに唄い出す。てかほぼずーっとその子に向いて笑顔で唄ってる。ふたりだけの世界になっています。何…その子もすっごい踊って手を伸ばしたりしているけど……と思いつつこちらもニコニコ観る。最初のMCで「今度はスチャダラパーかよ!」。それでやっと気付く、瀧Tシャツのあの子(参照)か! 今日はSDP-Tで来たんかい。「今度はソウルセットのTシャツ着て電気グルーヴのライヴに行ってみな? ◯(自主規制で伏字にしとく)されるよ?」「ウチら寛大だから笑ってるけど電気だとこんなイジりじゃ済まないよ?」とかいわれている。電気のことをどう思っているのか。その通りだと思います。

結構若い子だった(と思う)ので、サさんと「ああいう子たちはどこでソウルセット知るんだろうね〜」とか話してたんですが、新規のファンが増えるのはうれしいですね。名曲揃いだし、唯一無二のサウンドなので長く広く聴かれ続けるといい〜。

冒頭に書いてるように、3人セット久しぶりも久しぶりだったので、バンドサウンド慣れしていた側からすると「音が薄くなるかな?」なんて思っていたのですが、川辺ヒロシが投げる音はそんなもんじゃなかった。いつもいってるがこのひとが通ったあとはぺんぺん草も生えない。それ、初めて聴いたぞ! てなトラックもてんこ盛り。saxのソロが入ったやつとかさ〜、「どっから見つけてきた!」ってなキラーフレーズが、ヒロシくんの音にしか聴こえないミックスで鳴る訳ですよ。笑いが止まらん。

そんなヒロシくん、ビッケとトシミの話を黒々とした瞳の無表情で聞いており、リアクションも無でした。……惚れる。まあずっと惚れてる。それはともかく、バンド編成だとトシミがカウント取るんだけど、今回のキュー出しはほぼヒロシくんで、トシミとアイコンタクトでズバリと音出しするもんだからそれにもシビれた。

2nd setはビッケのMCから始まったんだけど(件の男の子が休憩中にソウルセットのTシャツに着替えてたのでそれイジり)、トシミくんがビッケの話にも生返事でチューニングしていたので「セッティングで気になるところがあるのかな?」と思う。まあトシミくんは基本ひとの話聞いてないけど、どうもいつもと様子が違う。「copa salvoの小西英理ちゃんが天国に行きました」。流石にフロアが冷水被ったみたいになりました。ビッケはそれがわかってて、場を和ませようとおちゃらけてたのかな、とも思ったり。ぞ、族……。

「Sunroom」から、小西さんへのレクイエムが続く。トシミは多分泣いていたし、フロアで訃報を初めて知って泣き出すひともいた。それでも音と歌は力強く鳴り響いた。ソウルセットの曲は人生のサウンドトラック。嵐が過ぎるとトシミくんはノホホンとしたいつものトシミくんに戻り、ノホホンとした会話が続き、フロアにも笑顔が戻ったのでした。

老眼の話したり、ビッケは告知コーナーで「今こんな状況なんで来てねともいいづらいんですが」「(雪になりそうな)こんな日に来てくれて有難うございます」「気をつけて帰ってくださいね」といい、トシミくんは「ZOOT 16とかソロとかあるけど、ソウルセットあっての僕なんで」とか殊勝なことをいうし、ヒロシくんは何も喋んないし(通常運転)、はーソウルセットずっと大好き。引っ込む時間すら惜しいのでアンコールはなしという前提で、ギリのギリ迄演奏し、ビッケがスマホ画面をヒロシくんに見せ「あと1曲出来る!」、すかさずヒロシくんがドロップしたのは「バジリコ・バジリコ」。当たり前のようにギターを鳴らすトシミくん。族〜。ちなみに本日のセットリスト(こちらの方のツイートを拝借)はヒロシくん選曲だったとのこと。

『2nd Anniversary』で呼ばれたけど初出演。「出たことないのに? 何で?」とビッケ、「Loft Flowers! 2周年おめでとう、有難うー!」とトシミ。店名間違えとるがな。Flowers Loftさん的には大丈夫でしたでしょうか……客としてはめちゃめちゃ近くでソウルセット観られてうれしかったです。

コロナの影がいよいよ濃くなってきた2020年2月に開店したFlowers Loft。コロナ禍真っ只中にデビューした藤井風のようにすくすく強く育つといい! 2周年おめでとうございます!

-----

・Flowers Loft、お初でした。かわいいクラブ〜。川昭オススメのカレーも食べてみたかったがそれはまたの機会に……って、ロフトグループはカレーが強いな

・チケット取扱がスマチケオンリーで、iPadでも使えたよねーと購入しようとしたら、2019年9月からスマホでしか使えなくなっていた
マジかよ。スマホとタブレット、OSの何が違うというんだよ。何の問題があるのかよ〜。オワタ \(^o^)/とAAも使いたくなる。うーむ、古田新太やチバユウスケくらいの地位を得ないと携帯(スマホ)なしでライヴにも行けない世の中になったか……サさんが確保してくれて助かりました、有難う〜

・再び雪か、という天気予報。帰るときちょっと雪っぽくなったくらいの雨で済んだのだけど、ソウルセットのライヴってつくづく雨がついてまわるなという話をする。一時期トシミくんが、その後トシミくんのお父様が雨男っていわれてたけど、この日はビッケが「こないだのナタリーワイズは雪の日でさあ、今日はこうだし……」といっていた。もはや誰でもよい

・台風で野音が延期になったり、その野音延期公演のクライマックスで「Jr.」のイントロが鳴り響くと同時に土砂降りになったりと、雨もいい思い出です