初日 最新 目次 MAIL HOME


ひめいわ総支配人の1日。
姫路家いわし
MAIL
HOME

My追加

2005年11月30日(水)
みつけよう いい店 いい宿 いい旅行

小生の抱えている「プライベート」案件一覧:

●あさっての「職場の忘年会」
予算:4000円
<お客様要望:4000円程度・飲み放題付き・焼肉喰いたい>

現在の取り組み:出席者把握。お客様要望を叶える店舗にターゲットはしぼったものの
        現在座席の予約はとれず。どうなることやら。明日も午後から
        外出して仕事だっちゅーのに。

●2006年2月上旬「プチ同窓会@伊豆」
予算:25000円程度
<お客様要望:レンタカー(1BOX・車種指定)で行きたい>

現在の取り組み:旅行代理店の宿泊パックのパンフレットはかき集め、現在、予算に見合う
        宿とレンタカーパック探しに奔走中。早く宿を押さえないとなあ・・・。

●2006年6月「某日帰りバス旅行」
予算:安ければ安いほどOK
<幹事の野望:安い値段でゴージャスな車両を(今度こそ中2階サロンバスを借りたい)>

現在の取り組み:現在バスの貸切料金について見積依頼中。とりあえず10社程度は
        集めてみて、改めて価格交渉に入る予定(だいたいみんな横並びなんで
        交渉のしようがないではないか(苦笑))。
        高速代等は計算済み。あとは現地までの時間計数やら、観光地近くのP等
       といった「最終チェック」と、参加者集めですね。


※このほかにもイレギュラーで年末・年始に1つ2つ飛び込んできてもおかしくない状況
ですから、まさにプライベート案件だけで一杯いっぱいな現状です。

 どおりで仕事中も、なんか無駄に忙しいと感じるわけだ(笑)。



2005年11月29日(火)
朝から一手間

 朝、通勤に使っているいつもの市バスに乗ると、なんか腕章をつけているヒトが2名、
オマケに乗っている。

 乗車すると、紙片を渡され、該当するところを折り曲げて降車時に回収する、とのこと。

・・・久々に「交通量調査」に当たったようで。

この交通量調査、名古屋市の場合は(偏見ですが)「結果は減便のために使用する」としか
云いようのないくらい、やった結果を反映するのは減便・減便。今日使用した系統だって、
数年前よりずいぶん削減されました。快適な通勤ライフから、始発の段階でぎゅう詰めの
不快通勤にされたのに、そのことに文句を言う窓口は皆無。この怒りのはけ口はどうすれば
いいのだろうか・・・?

 おっと話がずれましたね。

 でまあ、朝ラッシュのひどい時間帯にこんなことをやるもんですから、社内は
いつもより混雑し、さらに降車時に一手間あるもんですから、バスの運行が遅れに遅れ、
自分のいつもの降車停留所にはいつもより5分も遅く到着しました。

 朝の5分は大きいですよ。こんな繁忙時にやるような調査の仕方、なんとかしてくださいよ。

 それよりも、以前に一部のバスの乗降口に、こういう調査をいちいちヒトを雇って
やらなくても云いように「乗降計数装置」を付けた、って話をチラリと入手したんですが、
その装置は使わなくなったんでしょうか?また税金の無駄遣いですか?と思わず
聞きたくなってしまいました。

 だって、その乗降計数装置の付いているバスで、この調査をしているんですから(笑)。



2005年11月28日(月)
最近の出先にて

●土曜日の仕事にて

 ノートパソコン(必須)を持ち込んでの作業でしたので、各人がいろんなPCを
持ってきていたのですが・・・。

 どうやら小生の愛パソコンが一番「重い」と不評だったようで・・・。

 結局荷物の運搬時は、自分の荷物を自分が持つとは限らないじゃないですか。
そんなときにそーゆー事を云われちゃあ・・・ねえ。ちょっと買い換えも前向きに検討
しないといけませんか?(苦笑)

●日曜日の「プチ同窓会」にて
 小生と初めてサケ飲む(ちゅーかメシ喰うのも初めてちゃうか?)面子ばかり
だったので、「すぐ顔に出るタチ」とは知らなかったようで。一応事前に
「ボクはすぐに顔に出るから、絶対飲酒(運転)できないし、息吹きかける前に
 一発でばれるわ」なんて話を、クルマうんぬんって話が1次会たるお茶会の時に
それとなく話をして、免疫を持って貰っていたつもりだったんですけれどもね。

・・・。

いざ飲みはじめて、小生の顔がいつものように赤くなり、ついでに眼も赤くなり出すと、
みんなこぞって「目がすわっとる」といいだして。

おいおい。小生は絡み酒しないし、そもそも適量しか飲みませんよ。二日酔いはしない
ように常に心がけてますから(だから酒席上の過ちなんてほとんどない。あるとしたら
小生に話しかけてきた人を不用意に傷つけるくらいのこと<それはいつものことだろ)

●月曜日の出張にて
 上で「二日酔いしない」なんて云っておきながら、今日の朝はサケが残ってましたね。
二日酔いじゃないんで、頭が痛かったり倦怠感があったりってのではないのですが、
どうものどがおかしい。

 それも、富士の裾野の空気を吸って治りましたけどね。行き帰りの新幹線は、昨日の話で決まった
ナゾの「傷シン旅行」(どこにキズがあるのかわからんのでとりあえず「心」じゃないはず
と言う意味で「シン」とカナ表記)に関する調べモノ@パンフレット。

名古屋に戻ってからパンフを補充し、もう少し詳細を煮詰めていかないと・・・
と言う感じですね。

今日のオマケ:
しまった、日取りと行き先(伊豆方面)だけ聞いて、肝心の予算を聞くのを忘れてた!



2005年11月27日(日)
プチ同窓会

 10月16日の東京旅行の帰りに偶然会った中学の同級生と、話をしている
うちにいつの間にやら話がまとまってできあがった今日の「プチ同窓会」。

 とはいえ、微妙に小生は彼・彼女らとの接点は薄いわけですが。

 それでも3年間は同じ中学校に居た同級生。話をはじめればいろんな話が次から次へと
出てくるわけで・・・。

 1次会の喫茶店では珈琲1杯で3時間粘り(笑)、2次会の焼鳥屋でも3時間話し込んでました。

 これで話題がつきないのは、同級生パワーなのか、はたまた「姦しムスメ」パワーなのか
(今日の会合は男2・女3という構成比なんですね。ハイ「かしましむすめ」状態のできあがり)


 まあ、高校の話やら、おなじ高校に進んでた同じ中学校出身者の話やら、
うち1人は大学が同じコだったんで、大学時代の話やら、ずーっと話してまして、
で、どういうわけか温泉旅行の話まででて来る始末。

・・・ハイ、小生またもやとりまとめ役です。

 ふぅ。やれって云われりゃやりますよどんなことでも(名誉罰以外なら)。



2005年11月26日(土)
見つけよう 休日出勤の いいところ

 ということで、今日は土曜日の指定休ながら、工事があるので出勤。

 もっとも、これまで2回、小生は同じ作業をしに出張しているので、個人的には
手慣れたモノですから、緊張などしているはずもありません。

 ということで、自分としては10時過ぎに入館してから一刻も早く作業に取りかかりたかった
わけですが、一応他の作業者との意識合わせと、作業内容の確認を兼ねて、1つ目の拠点だけは
全員集まってやることに。

・・・これが思いの外時間がかかって(まあ小生も1つめの交換には1時間かかっているから
同じなんですけれどもね)、1時間ちょっとを要してしまったからさあ大変(個人的に)。

 小生は3つ目の交換を終えている段取りしている時間にこれから1つ目を交換に・・・
というハナシになり、遠い順に取り替えていこうと思ったら、今度は今度で、
言われて出かけていったのに「部外者がなにやっとる」みないな話でお叱りをうけたり、
いろいろどたばたがありました。

 まあそれでも1時間遅れで4台の交換工事を終えられたのは、まあなんとか手慣れて
いたと言うのも大きいでしょう。

 ただ、小生が一番時間がかかったのは、機器の底面に張ってあるマジックテープを移し替える作業
でして・・・。これがしっかりテープで貼ってあるモンですから、なかなか剥がれ無くって・・・。
 今も指先がしびれております(苦笑)。

今日のオマケ:
 で、こんどの金曜日に忘年会があるって話は聞いてましたが、なんか知らない間に小生が
幹事になっていることが今日の世間話の中から判明致しました。

・・・店が指定なのはありがたいんですが、それにしてもそういうのは「言ったつもり」
じゃなくってちゃんと指名してくれないと、本人その気になりませんヨ!



2005年11月25日(金)
あちこちの準備

 今日の稼働内容

 1:来週木曜日の工事物品の設定
<これが定時部分の稼働の9割>

 2:明日の準備
<これが定時部分の稼働の1割と残業1時間分>

 3:月曜日の準備
<これが残業1時間分>

 ふぅ。

 明日の準備と月曜の準備はまあ可愛いモンなんですけれども、木曜の工事物品の設定
に関してが、色々ありまして、肉体的には稼働がかかってないので疲れなかったのですが、
精神的に疲れました。

 明日は休日作業。4時間以内に全22拠点での工事を完了させねばならないので、
結構タイトなスケジューリングになりそうです。

・・・まあ、なんとかなるさ。




2005年11月24日(木)
朝から2時間勝負 待ったなし

 会社に到着すると、朝イチでメールチェック。

 すると爆弾が。

 土曜日に交換作業をする物品の発注個数が、実際の作業数とあわない。多いならいいんだけど
少ないのは大いに困る、ってんで連絡しねーと・・・と思っていると、お客様に近い方からも
同様のことを思ったらしく、電話がかかってくる。

 しゃーないな、朝イチはこれの対応だな、と腹をくくる。

 ところが、さらにデカい爆弾が投下される。

 物品発注先の機器ストック倉庫から「それだけの個数がありません」という、あさっての作業を
ストップしかねない時限爆弾が投下されましたがな!!

 困惑のさなか、イロイロ情報をたどると、修理メーカーから明日、その工場に到着する
物品の個数を足せば、あさっての作業はできるコトが発覚したので、お客様との交渉を
担当している方と手分けして、それをメーカーから配送倉庫を通さないでダイレクトに
小生の会社に送って貰えないだろうか、と各種プッシュをする。

 まあ、相手の会社も品質管理など、イロイロ問題はあったんだけど、そこは
ネゴシエーション(「ゴネシエーション」ではありません)でなんとか乗り切り、
小生らが作業の中でそれを肩代わりすることで合意。

 昼までにケリがついて、なんとかホッと出来ました。

 うーん、それにしてもいつの間にそんな危ない交渉ができるようになったんだろう?

今日のオマケ:
 で、コトの顛末を一応営業様にご報告すると・・・。
 「それ(その会社の品質管理の試験を肩代わりする)のって、筋が違わない?」
って、言われてしまいました。

 うーん、じゃあどのように交渉すればよかったのでしょう。満額回答への道のりは
まだまだのようです。



2005年11月23日(水)
イルミネーションのある空港

 朝、新聞をチェックしていたら、折り込みチラシに空港のものが入っていた。
母親に見せると「・・・バーゲン?」

 別に「新聞に付録してる折り込みチラシ=安売り広告」 ってわけじゃないから(笑)。

 そんなわけで母親が中部空港内の「THE GINZA」に行きたくなったというので、
それにくっついて小生も空港に行くことに。

<行き>
 今回ようやく母親の念願叶って、「青タマキ」ことミュースカイにのって行くことに。
 ・・・いつもはボロッちい特急ばかりだったので、今回は30分待って、
わざわざ乗せてみました。別に乗ったところで感想はなかったようですが。

※同じ顔してる赤い方はもちろん「赤タマキ」と呼んでます。あくまで我が家の中だけの隠語です。

<空港内>
 今回は到着ターミナルのフロアにあるパン屋でお茶をすることに。基本的に
 到着フロアの店(ここと向かいのカレーショップだけですが)は空いているので
当初から目をつけては居ましたが・・・。
 コーヒーが360円もするとは気づかなかった(参考価格:ビールが520円です)

<帰り>
 JRバスの「新幹線名古屋駅」行きに乗車。余談ですが買った切符は「マリオットアソシアホテル」
行きですが(笑)。
 知多半島道路・名古屋高速とも渋滞もなく進行できたので、バスは50分で名古屋駅に
到着。ちょうど、自分らが空港を出る時間の直近のミュースカイと、名古屋着が
10分遅いだけでした。使い方によっちゃあ、新幹線口までダイレクトに到着出来る分
新幹線ホームまで早く着けるかもしれないですね・

 ・・・こんなことを書いたのも、12月から減便されてしまうから、なんですね。
客が付かないと最悪廃止・・・という事態もあり得ますから、チョロッとは優位性を
アピールしておかないと(笑)。



2005年11月21日(月)
嬉しいこと、悲しいこと

●悲しかったこと

 ▲今朝出社したら朝イチで仕事が増やされたこと。
  2時間で片づけてホッとしたのもつかの間、午後にはまた仕事が増えるし。
  もちろん、増えた仕事は「今日じゅう」が期限。
  で、もともと抱えていた仕事も「今日じゅう」が一応の期限。

  ・・・ええ、死ぬ気で全部片づけましたとも。2時間残業するだけで。

  ただ、それに合わせて作ったマニュアルの容量が5MB超えになってしまい、
  電子メールで飛ばせなくなってしまいました。さてこまった。
  宅ふぁいる便ってのがあるらしいから、これを
  使ってみるか・・・ただ、相手がこれを知っているかどうかは別問題(苦笑)。
  ☆注:会社のメールアドレスでは、MLやメルマガ登録を禁止されているので、
    このサービスの提供を今日から受けることが出来ませんでした(メルマガによる
    広告収入にて無料運営中な為)。てなわけで今日中に仕事を完璧に終わらせる
    ことが不可能になってしまいました(泣)。

 ▲そんな忙しい折に、親会社の17年度新入社員さんがジョブローで私の所属する
  案件チームに仮配属が決定(約1ヶ月)したとかで、部長に呼び出される。
  確かに今日は小生の隣席の上司は別案件で出張だけどさあ・・・。
  そんな50歩100歩の人間にそういう話を降らないでよ。相手できないし(苦笑)。


●嬉しかったこと

 ▲小生のデジカメ(Canon Powershot A70)がここ2ヶ月、
  やたらと調子が悪い状態が続いていました。具体的には、画像の色調がおかしい・
  モニタに画像が出力されない・その状態で撮影をすると写真の画像がない 等
  ヘンといえばヘンな状態だったわけですが、まあソニータイマーならぬ、
  「御手洗タイマー」かしら・・?と思って今日までだましだましやって来たわけです。

  でもまあ、微額ながらもボーナスがあるというのを見越して、修理に出すことを
  決め、「会社から」修理の事前登録を行い、8000円程度の出費を
  覚悟したあとでした。

  小生の使ってるカメラにリコール情報がでているじゃないですか!
  事象を読み進めてみると、確かにそんな感じのトラブルですね、と。
  問い合わせ先がフリーダイヤルなのをいいことに会社の電話からメーカのサポート
  にかけて状況を説明すると・・・症状が再現されていることが発覚しましたので、
  このカメラ、無償修理が決定しました(笑)。

  今までだましだまし使ってきたのがバカみたい(笑)。まあ確かに、買って2年で
  壊れるなんざ言語道断なわけなんですけれどもね。

  ちなみに小生ここのサイトで書かれているような「とりわけ高温多湿環境下で保管、
  あるいは使用」をした覚えは全くありませんけどね。まあ、ソコは無償修理だし
  目をつぶっておくことにしましょう。



2005年11月20日(日)
きのうの今日で

 昨日は順調にバスツアーをこなすことができ、ほぼ定時の19時15分に当初出発地の
オアシス21「脇」(≠「内」)に到着し、このツアーにお招き・・・(いや正確には
拉致の方が正しいか?)した高校時代の友人3人と焼き鳥つまんでささやかな飲み会を
開催。2時間ちょっと、まったりくっちゃべってました。

 そんなわけでメシやを出た後、バスターミナルからバスに乗って帰宅しようとすると、
別口(正しくはそちらが本コース)の飲み会に行ってた一団と鉢合わせしてしまい、
そっちの2次会に拉致られることに。まさに「拉致り、拉致られ」(笑)。
 ただ、2次会の店のチョイスが小生任せなのはなぜかしら?(謎)

 ということで、またもや初見のバーに突撃。あくまでキャバクラではありません(男ばっかだけど)。

 熱帯魚が客席近くの水槽で泳ぐのを見ながら濃ゆいハナシを2時間弱して、散会。

 終電1本前に乗って、中村公園駅前の信号機で立つこと1分。小生がお気に入りの
「流しで帰庫する真っ最中のタクシー」を、客待ちタクシーの列の目の前で拾い上げ、
帰宅。

・・・そのお酒が今日1日残っててですねえ。
親父どのは午前中は仕事に行っていたので、午後から打ちっぱなしに行ったんですが
(もちろん小生が運転手)、小生は運動する気力はまったくなく、仕方がないので
マイカーの清掃をのんびりやってました。

今日のオマケ:
 久しぶりに車の屋根の上を見たら、なんかポツポツと黄土色の斑点がありました。
 ぞうきんでこすってもとれません。どうやらサビを拾ってしまったようです。
 ・・・今の親父どのが通ってる現場、倉庫の工事現場なんで鉄骨を多用している
わけなんですが、さてはそれがらみでなんか拾ってきやがったな?
 本人に報告したのですが、まったく身に覚えがないとのこと。

 ちなみに母親には未だナイショです。知ったら五月蠅いのは自明なので(w



2005年11月19日(土)
この様札にピンと来たら・・・→「大人の遠足」

 9月中旬に友人と晩酌をしていたときの何気ない一言に端を発するバスツアー企画、それが
「大人の遠足」ブランドの始まりでした。とりあえず、小生の所属していた大学の
サークル構成員諸氏が、意外に蒸気機関車を体験したことがない、という事実に
少々憤然としていたのと、名古屋からじゃ意外に電車で行きづらい、という2つの要素に
「じゃあ折角だから観光バス貸し切ってイロイロやってまえ!」という感じでやりはじめた
この企画。

 記念すべき今日・第1回はそんなわけで静岡は大井川鐵道へ行くツアー。


●我々のこだわり
1:日常の中の非日常を演出するため、出発地はあえて都心のど真ん中。
2:大井川鐵道SLは、主催旅行のツアーバスと異なり、ちゃんと全線乗車する
3:自由散策は「あるものさがし」より「ないものさがし」を楽しんで貰う
 (それが楽しいかどうかは別問題)
4:チャーターするバスはちゃんと老舗であること(コレ重要)


 さて、そんなこんなで、名阪近鉄バス様に多大なるご協力をいただき今回は
バスを貸して頂きました。よくこんなツアー旅行に大型車を1台回して貰えたもんだ。

 そして、SL列車の座席を押さえてくれた大井川鐵道様にも多大な感謝をせねばなりませんね。
 行ったらホームじゅうに「クラブツーリズム」さんとかJTBさんとかの団体がワサワサ
いて、そんな中に小生ら、自家用ツアーが30席もぶんどるなんざあ、相当の
代理店からのプレッシャーがあったことでしょう(笑)。

 そして参加頂いた28名のお客様にも、多大なる感謝を。よくぞこんなマニアック?な
車中旅行を楽しんでくださいました。
 このツアーはなんとか息長く、年2回のペースでイロイロやっていきたいと考えてますので、
今後とも宜しくお願い致します。

 と日記じゃなく「感想文」を書いてみました。

 気になった方は、まあ、幹事である小生までお尋ねくださいませ。



2005年11月18日(金)
几帳面なのはいいけれど

 隣の上司がブツブツキレていた関係の事務処理が私に回ってきました。

 完成図書作成。

 曰く、罫線がキレイに引けてないとだめ出しする

 曰く、構成図には周囲にワクをつけろと言う

 等々、なにかにつけて細かい要求を「あとから」つけるそうな。

 まあ、お客さんなんて我が儘なのは当然。慣れてますってんでわたしも
コンチクショーとばかりに、バイト時代の根気良さを発揮してやったんですが・・・。


 こりゃあダメだ。

 次から次に指摘するんだもん。

 1回で全部行ってくれればやりようもあるんだけど、チクチク重箱の隅を
あとからあとからつつくんだもんなあ。

 だいたい当初契約にそういう仕様はうたってないんだから、どうしても自分の
意のままのモノが欲しかったら1回持って帰って頂いてペン入れしてくださいよ(笑)。

 ま、小生は所詮事務方の「代理人」だったので、ネゴシエーションは元の
担当の方を引っ張り出してきましたが。

 その所為でそちらの方は明日出勤されるようですが。

 で、その日私はなにをしているかと申しますと、遊びにいっちゃっている
んですねぇ。

 詳細は、明日の日記にて(w



2005年11月17日(木)
設定作業

 午前中は私も、昨日のミステークを取り戻すためのどたばたと、昨日の工事関係の書類
作成に追われる。

 で、昼に行ってから戻ってくると(12時45分頃)、営業サンから入電。

「おとつい途中やりになってた、機器設定、その後どんな感じ?」


・・・あのー、引き続きやれ、って聞いてないんですけど(汗)。

 ということで言われたので、相棒さんと一緒にぼちぼち作業をして、なんとかカンで
動くレベルにまで仕立て上げることが出来ました。

 ふぅ。なんとか間に合った。

 それとは別件で、明日の「あらさがし」作業(誤字脱字探し)やら、翌週月曜日の
職歴初の「着工打ち合わせ」など、明日からも当分忙しいヒビが続きそうです。

貧乏ヒマなし、いいことだ。


今日のオマケ:
明日が給料日だというのに、未だに明細が届きません。

先月12万近い給料の誤振り込み(正しくは交通費)があったわけですが、
果たして明日の入金額はいくらなんだろう?ガクガクブルブル・・・



2005年11月16日(水)
引っ越し屋稼業

 今日はリアプロジェクションTVの移設工事にお出かけ。

朝9時までに豊田市内(の南端)に来いとの指示に任せて出かけてみる。

逆算すると朝7時に自宅を出発せにゃならんと。

 ああ眠い(苦笑)。

 で、今回の移動させる荷物は総重量53KGもあるディスプレイという
ことで、リフター付の1.2t車を借りることに。
で、レンタカー屋さんから営業所への帰途、私も後ろからノソノソ
ついて行く。

 久々のMT運転に戦々恐々ながらも、なんとかノーエンスト、
ノー後逸で事なきを得る。

(やっぱり車を前車にビタッとくっつけるの辞めよう。なんか精神的に
 疲弊するわ)

 で、まあ、いろいろ工事して16時過ぎに帰社。

 ここで言えたのは、さすが6年間も什器屋さんごっこをしてきただけの事は
あったなあ・・・ということです。リフターは使えるは、タッパギリギリの
荷物の積み方は手慣れているは・・・。
 人生どこで、自分の経験が活かせるか分かったもんじゃありませんね。

 帰社後に、作業のジャマになるんで、工事に持って行か無かった携帯の着歴を
チェックすると、私が発注した商品が今日到着予定だったお客様からのメールが3通。

 うち2通が、届いた商品が発注品と違うというお叱りのメールでした。

 お客様情報がたっぷり入っているので、さすがに社外へ持ち出すことができず、
現状では誤配の理由を突き止めることが出来ないことをご説明し、とりあえず明日へ
順繰りにすることに。

・・・なんかヤな予感がする。小生が型番間違えて発注したっぽいなぁ。

今日のオマケ:
 で、自宅に帰った後、手元に控えていたメモ書き(ただし発注書ではない)をみると
確かに見積段階で検討していた商品は、型番があっていることが判明。

 ということで、

1:発注段階で私が注文書に製品番号を書き間違えた
2:向こうのミスである意味そっくりな型番の品を発送した

 の、どちらかでしょう。

 いずれにせよ、明朝会社に行かないと分からないわけですかそうですか・・・。



2005年11月15日(火)
機器の不具合

 夕方から機器検証の実施。他地点接続装置を使って、TV会議装置がうまく
他地点接続できるかを確認したかったのですが・・・。

 まったくもってうまくいかず。

 機器の中に「会議室」領域を作って、ソコにアクセスすることで会議が始まるはず
なんですが、その会議室に1地点目しか入れない上に、自画像も再構成してくれないときたもんだ。

 そのお陰で明日もこの件にかかりっきりの予感。しかも明日には目処をつける、
ってハナシなので、こりゃもしかして「ノー残業デー」なのに大残業の予感?!



2005年11月14日(月)
直出!行き着く先は

 えー。先週の金曜日(←小生中学2年の生徒会役員選挙で、推薦責任者の立会演説原稿の
 冒頭と全く同じ。ちなみになぜかバカ受け。以来ネタ人間街道まっしぐら(笑))、職場でマニュアルを預かりまして、今朝はこれの差し替え作業のためにお客様
元へ直出。

 8時45分に最寄りの駅に到着するも、実際に社が動き出すのは9時15分。
 仕方なく周辺をウロウロ歩き万歩計の歩数稼ぎ。ついでに、近くのバスターミナル内
コンビニに立ち寄り、土曜日の主催旅行(←私が幹事という意味。断じて不特定多数を
広告等で集客する主催旅行ではありません。小生は無資格者なのでこれをやると旅行業法
違反となります)の際に積み込むお茶の発注を済ませる。案外簡単に予約をとってくれました。
そりゃそうか、商売ですもんね。

 で、9時20分にお客様のビルに入館し、作業開始。とりあえず宝の山もとい
マニュアルが乗っかっている機器を探す。

 当初あると聞いていたフロアにはなく、仕方なく、1台は絶対あるはずの場所(フロア違い)
に行ってみると、なぜか2台鎮座している。

・・・私の徒労はなんだったんだ・・・。

 ということで、一仕事終えた後の珈琲はうまいね、ってわけで、地下街の喫茶店で
珈琲と読書をしてから出社しました。

今日の読書(特記なき場合は最新号)
週刊モーニング(49・50号)
ビッグコミックスペリオール
ビジネスジャンプ
コミックバンチ

・・・いやあ、モーニングコーヒーって、本当に気持ちいいモノですね。
それじゃあまた、ご一緒に愉しみましょう。

・・・って、誰と?!



2005年11月13日(日)
伊勢湾岸で、鬼ごっこ

 父親の現場@飛島村の木材団地内 が動いているっていうので、コレに顔出し
してから、免許の更新@平針運転免許試験場 という行路指示書が与えられた今日の午前。

 飛島の南端から名古屋市の東端まで、一番早いルートを脳内で検索。
<やっぱりカーナビなんていらないっすよ。あると脳を悪くします(w)>

で、はじき出したルートが、

「飛島IC→名古屋南IC→大高→左京山→籠山→螺貝→島田→平針」というルート。
R23を使ったりするよりは早いはず。

と思って、飛島ICのオンランプへ突っ込んでみると不思議な大渋滞が。

おかしいな。通行券を取るorETCゲートを通過するだけなのに、どうしてこんな
行列があるんだろ・・・と思って、一般ゲートをよくよく見ると・・・。

おそろいのスカジャンに明らかに怪しいマフラーやら装飾の付いたバイクが不協和音をたてて
空ぶかしをしているじゃあありませんか!!

そうです、白昼堂々珍走団サマがおでましになっているんですね。
で、うじゃうじゃ大群が1枚ずつ通行券を取っているもんだからやたらと時間がかかると。

 で、そんな中に1台の90式マーク兇。助手席から帽子かぶったおっちゃんが下りてきて
例の一段のなかで装飾が過ぎるバイクに近づいて2言3言話したあと、連中はその装飾を
その場でばきばき壊し出すじゃありませんか。

これが噂に見る「刑事に違法装飾を指摘されその場で外す」の図か!と感動しちゃいました。

 その後、伊勢湾岸上で若干のおイタ運転(ジグザグ走行程度なんですがね)を
行ったりしてましたが、集団のアタマを見つけようと走っていくマーク兇鮓るために
それを一生懸命追走している私が居ました。で、90式のポンコツだっていうことで
嘗めてたんでしょうね。BMWがそのマーク兇鮴って、進路を譲らせていたのは
笑いました。

・・・アンタ、その車一応ケーサツ車両よ(笑)。幸い目的が違っていたみたいで、そのBMWは
スピード違反で捕まることはなかったようですが。

今日のオマケ:
で、ケーサツに目をつけられてしまった彼ら集団は予定を変更し適当に分散し、名古屋南で高速を
下りる連中と、直進してしまって豊明まで行ってしまう軍団(こっちが少数)に
分かれてしまったようです。

で、小生、そういうのに巻き込まれたくはないですから先の豊明で下りようとしたんですが・・・。

先行していった刑事さんのマーク兇飽率され、下りていく一段が・・・。

くそっ、ドツボに嵌ったか(w

オマケその2:
で、刈谷から県道岡崎名古屋線経由で白土へ向かう事にしたのですが、刈谷市井ヶ谷付近で
さっきの一団の切れっ端とおぼしき一段とスライドしました。

珍走団のいちぶみ〜っけ!!

と、かくれんぼの鬼になった気分でした(W



2005年11月12日(土)
秋の小旅行

 火曜日当たりに貧血起こして以来、遠出してないという母親を引き連れて、
秋の小旅行に出かけて参りました。旅程は以下の通り;

<自宅→最寄り停→【市バス】→栄【散策・昼食】
 栄→【地下鉄】→藤が丘→【リニモ】→八草→【愛環線】→豊田【散策】
 豊田市→【名鉄バス】→名古屋→【名鉄バス】→最寄り停>

●とりあえず栄で、ブランドバッグを探すという母親にくっついて、いわゆる
 輸入雑貨店に行ってみる。私が見るモノはビジネスバッグなわけですが、
 うーん、ソフトケースにすべきか、ハードケースにすべきか、非常に迷いますね・・・。

●昼食は「サンシャイン京楽」の5階で天ぷら料理。確かに量は少なめだったけど、
 それでも席を立ってみると満腹なんだから不思議。
 窓際ではなくカウンター席だったので、観覧車の中の人と目が合うこともなく、
 気まずくない食事でした(笑)。

●で、リニモに乗ったことない母親を連れて始発から終点まで試乗。
 さすがにガラガラ(座席が半分埋まる程度)でした。

●で、行き来た道を戻っても仕方ないので、新豊田へ向かい、松坂屋で時間調整して、
 高速バスで名古屋へ戻る。

というかこの時期、大型車両って空調難しいですね。なんにもかかっていないと死ぬほど
暑いし、かといって送風を頼むと寒くなるし・・・。
 というのもこの帰りの高速バスであまりの厚さに「送風して」とお願いしたんですが
どういうわけか「強冷」かけてくれまして、一瞬で逆に極寒になったわけです。
確かに空調の微調整なんざ難しいわけですけど、時期から鑑みてこまめにスイッチONOFFが
居ることくらい察して頂けても・・・と思ったり(笑)。

今日のオマケ:
五条通の違法駐車観光バス取り締まりは少々おかど違いな気も・・・
というのも、清水界隈が観光名所として非常に有名になってしまいましたが、あの辺は
清水坂の中腹に少々の駐車場があるだけで、これは観光シーズンはいつも満員。
かといって、このニュースの中にあるように「左京区や中京区の待機場」なんかまで
回送しようものなら、散策時間の間に行って帰ってくるだけで終わってしまう上、
自由散策時間より早く終わって帰ってきた客をピックアップできない。
それだけならまだしも、洛中がそこかしこで渋滞していたら着車時間に車を配車できない
など、数々の問題があるわけです。そういった事情を一切考えずに、一律で取り締まるとは
京都府警もなにを考えてのことだか・・・。

そんなものを取り締まるなら、京都駅烏丸口で塩小路通りの信号を平気でムシして
我先にアタマを突っ込むタクシーどもを摘発しろよと言いたいですね。



2005年11月11日(金)
週の終わりに

 今日は1日、印刷機とコピー機を行ったり来たりしている間に終わってしまいました。

 おかげで今日中に仕上げようと思っていた自分の仕事をやってやろうと思っていたのに
それもかなわず・・・。

 ま、いいか。月曜に直出の仕事が落ちてきたし。

今日のオマケ:

「パークアンドバス『ガ』イド」って、なんだよ?!(笑)。

ガイドさんに乗ってどうするんだよ・・・。うーん、なんか卑猥な響き(w

オマケその2:
東武にしては珍しく厳正な処分ですね。
・・・東武って噂では優等列車待避時に運転手が運転席でスポーツ新聞読んでるとか、
いつも乗務員室と客室の間の遮光カーテンをおろしていて、客からの衆人環視を
逃げているとか、他にも運転台に足をのっけて運転しているとか、クミアイが強くて
会社側が強いことを云えない、みたいな企業風土だと聞いてますけどね・・・。




2005年11月10日(木)
みつけよう 自分の仕事の キリの場所

 ということで、欲しい資料を握っている営業サンが静岡に出張していらっしゃるって
云うので、自分は半日でケリのつく仕事にとりかかり、正午に一応のキリを迎える。

 で、午後から朝礼で周知のあったイベントにお出かけ。観客動員だとか。

 1時間くるっと見て、1時間食事して、往復1時間して、会社に戻れば午後4時だ(笑)。

 残った時間は結局、半日で半分片づけた仕事の残り半分をやり遂げてしまいました。

今日のオマケ:

 というか、一応出かける前にボク、隣の上司と主査には「午後から出かけてきます」
って言付けして出かけたのに、どうして聞いてないことになっているわけ?
ま、そんなことでネチネチいわれる会社じゃないんでいいんですけど、なんか
気になるなあ・・・。



2005年11月09日(水)
今日も息抜き

 今日も、勝手にお客様要望で追加された工程を片づける。まあのんびりやって
ますが、そろそろ検収したい、ってのもホンネ。

 ただし、ここで大問題が。

 そう。

 急遽発生した工程だから、機器のシリアルナンバー控えがないのです。

 と、いうことで、別書類を探してきて、そこから転記することになりそうです。
えらいこっちゃ。<それは翌日の仕事か。

 で、午後からはのんびり、それと検証用PCの再セットアップをしていたら、
1日があっという間にすぎていきました。

今日のオマケ:
 で、このような安穏な日々はいつまで続くのか?と思ったら、なんと精々
今月いっぱい!
 来月には年度末にむけて、機器の更改工事の設計書作成等がはじまるようで、
まさに大忙しの年末年始になりそうですね。ふぅ。



2005年11月08日(火)
身につまされる話

 事務所で部長と誰かがえらいでかい声で言い合いをしていた。

 それを聞いて、私のはす向かいのデスクの人がいっていたこと。

「白黒はっきりしていることなら、どっちが勝ち負けかキチッとしとるけど、
 グレーゾーンの話どおしなら声のでかいもんが勝ちだわ」と。

 ・・・たしかにこれまで、でかい声であることをコスく使って、いろいろやって
きたもんなあ(笑)。

 もっともソレのお陰で、バイト先で工事業者と喧嘩したり(もちろん勝訴)、
大学内で相手(事務職員)の対応の不具合を大声で指摘して、その相手を気まずくさせたり、
イロイロ優遇措置として利用してきましたけどね。

 こういう大人げないことは、社会人になったことだしあんまりやらないようにしよう。

 というか、普段からキチッと理詰めで考えて、相手の話をちゃんと聞いてやれば、
大声出す必要なんてないんだし。

↑私の身の回りにいる声のでかい方々も同じですよ〜。<謎忠告
 



2005年11月07日(月)
書類整理イロイロ

今日だけでさわりだした書類

★明らかに仕事上のモノ

●金曜日の工事関連書類(2式)

●先週降って湧いてきた完成図書関連書類(作成途上・・・2式)

●私が肩代わりして作ることになった同上関連書類(FAXされてきたのを通読・・4枚)

★社で行われている販売キャンペーン関連

●某社外商への発注書類一式

★業務とは関係ないが福利厚生として社でやらねばならない手続き

●各種控除手続き申請(3式)

★書類ではないが書類を請求するもの

●16日前に送ったPCの検証具合を聞き出す電話(数回)

・・・うーん、日記に書き出すと「忙しく」みえるから不思議ですね。
実際はやってる作業はもっと少ないはずなのに。

 それよか、この合間に降られてきた仕事が3つもあるんですが。。。

 これが忙しかったと感じる主要因か(納得)。



2005年11月06日(日)
嵐の中の大学祭

 今日も今日とて、先日起きたもらい事故の懺悔というか、自主参拝に午前中は
お参り三昧。

 まったく車を2回もぶつけておいて、よくまあ運転手や同乗者にケガがなかったもんです。
不幸中の幸い、ココにきわまれり、ってもんでしょ、ってわけでそのお礼やらなにやらを。

 午後からは母親が某ブランドバッグを探すっていうんで、瀬戸の量販店まで
ドライブしがてら物色に。で、そこに行くと私までビジネスバッグが欲しくなる・・・。

1.5万くらいなら出せない事もないわけですが、如何せん仕事用のノートPCが欲しくて
たまらない今日この頃(今使っているヤツ、カバン合わせて3.5Kg強あり、さらに
書類等を合わせるとゆうに4Kgを超えてしまうのでいい加減軽いのが欲しいなあ・・・と)なので、
なかなかそれを買うのに踏ん切りがつきません。

ま、今回は諦めることにしましたが。

そんな感じのウィンドウショッピングを愉しんでから、夕方4時に大学へ。
また今日やってくる、別の同期生と話をしたりして盛り上がって、今度は現役の人やら
1つ下の卒業生やらと晩ご飯を食べて、帰宅。なんとか午前様にならずに済みました。



2005年11月05日(土)
朋にお供する

 昨日からはじまっている母校(大学)の大学祭。これに、現在北関東在住の同級生
(当時私の所属しているサークルの部長)がやってくるというので、午前中(とはいえ9時頃)
から一緒に行動をする。

 原の喫茶店でモーニングをしてから昼少し前に大学に到着。

 後輩や同級生としばし歓談し、13時からOB会になる。

 <出席者>私の同級生4名(うち1人は15分ほど遅刻)

 このうち3人は、過去にサークル内で「総会屋」とよばれる程の暴れ張っちゃけ組(私含む)。
 やりたいことやって暴走していた世代だけに、総会も意見を言うだけ云って終わりになりました。
(とはいえOB会長がいらっしゃらない現状では「若手からこんな話が議題にあがってますが」
 と、上に言って貰うしかないのが現状なわけですが・・・)

 その後、学部の同級生も学校にいるって言うんで会いに行ったりしているうちにあれまあ夕方。

 夕方から、遠方から来ていたカレを囲んでサケを酌み交わして参りました。
地域が離れてしまっている以上、なかなか一同に介して・・・ということもできなく
なりつつありますが、できるだけ旧交を温める機会を設けていけたら・・・
と願って止みません(だったらテメーで企画しろって?こりゃまた失礼致しました)。



2005年11月04日(金)
最近身に降りかかること【いいこと,悪いこと】

●キセル乗車と勘違いされて呼ばれる。

名古屋市交通局は今年4月から「ファミリーパス定期」制度ってのをやってます。
市バスの通勤定期券を持っていれば、現金利用の際、定期の区間外でも100円(通常の半額)
で乗れるというモノ。
<ちなみに同伴家族も適用可なんですが、同伴する嫁さんもいないので、その点は割愛>

で、この制度を知らない運転手に当たると「何で100円で乗るんや」とにらまれるわけですが、
先日(3日)など、こっちが乗車時にわざわざ声をかけているにもかかわらず、
それを目視で確認せずにおいて、運賃箱が100円しか入れてないのを関知した
エラー音(200円入れないと警告ブザーが鳴る)を聞いてから、人をキセルの犯人
かと睨め付けるかの勢いで呼びつけやがる。

もちろん外から「ファミリーパス定期!!」と思いっきり怒鳴ってやりましたが。

ちゃんと仕事しろよ。(こういう自分の不手際を棚に上げたパターンは小生一番嫌悪するパターンです)

●↑同様に、人に仕事を押しつけるパターン
先日の日記に書いた話ですけどね。
下請けの辛いところでおとなしく従うけど、本来なら「そういう話は前もって言え」
と一蹴したいところですが、なかなかそんな強固なこと言える身分ではなく・・・。

後から思いつきのように云わないでよ。まったく。

●うちのクルマ、4t車にぶつけられた。
 何でもハコ車がバックしてきたときにゴツッとぶつけていったとかで、バンパー全損。
 幸い停車中だったので今回は無条件10:0で全額負担して貰えるでしょう。

●と、散々腹の中の鬱憤を払ったところで、今日あった「いいこと」。

●1日工期の予定が、半日ちょいで終わったこと。
 会議室が空いていてよかった×2。以上。

・・・とりあえず明日からの2連休、ちょっとリフレッシュせにゃな。



2005年11月03日(木)
もそもそと、営業

 午後から久々に元・バイト先に客として遊びに行ってみる。

 表向きにはスーツの見聞なんですが(さすがに6年もバイトをしていると、
10月末の週に北海道物産展があって、その直後にメンズウィーク、そしてお歳暮ギフト
と云う、催事のスケジュールが頭の中で瞬時に組たたるんですよね)、もう一つには
携帯電話売りますよ、のアピールだったりもするわけです。

今日のモットー:「蒔かん種は芽えん」

まあ、どれだけ生えるかは分かったモンじゃありませんが、やらないわけにはいきません。
営業職ではないからと手をこまねいているわけにもいかず、私の持てるパイは
どれだけでも切らせて頂きます(笑)。

 で、商品見物ですが、まあ1.5万円で1年か2年着潰す、という目的なら
全然OKな品質のものがありました。自分のスーツのサイズもなんとか、175のA体
だという目星も付きましたしね。

ただ、あまりに万人受けするような型のスーツしかないから、老け込むんじゃないかな?という
印象を受け(そりゃ6年付き合ってきて、若い形態のスーツなんか、コムサイズムくらい
でしか売ってないこと知っちゃいるけどね)思わず二の足を踏んでしまいました。

で、結局今日も買わずじまい。

まあ、もうちょっと考えてみますか。幸い8日17時まで、催事はやっているし。



2005年11月02日(水)
みつけよう BCCの 使い方

 仕事での出来事。9月末に工事をやった案件に関し、元請けさんに書類をメールで
投げといてね、という依頼があり、その通りにしておきました。

 で、この元請けさん、ちょっくら段取りが悪い方なんで、こちらの送ったメールの添付
ファイル内容を見て「?!」と思ったらしく、私に重要度「!」でメールを返送してください
ました。

・・・そんなこと云われても、私その工事で現場へ行ったこと無いんだからわからへん
って。

 仕方ないので「それは私が工事実施者に確認を取った上で転記したんだから、
間違いございません」とあえて断定系でメールしておきました。

 その後2時間、メールの返事も、私へ直電もかかってこないので、いい言葉で納得、
悪い言葉であきらめて貰ったのかな、と思っていたら、営業さんから退社間際に電話がかかりました。

●そのメールBCCでボクにもなげてくれなきゃ!

・・・情報の共有が大事なのはわかりますけど、どこからどこまでが必要な共有範囲
なのか、残念ながら私には分かりませんよ(泣)。こないだやみくもにCCしたら
なんかヤバかった、って前例あるから控えめにしておいたのに・・・。

で、どさくさに紛れて元請けさんがこの電話の折りに、工事後の完成図書用に、
今回の工事で設定した項目を、元請けさんの社内帳票(エクセルベース)に追記して
提出してくれ、なんて云ったらしく、その仕事が私に回ってきました。

・・・あのー、エクセルのプルダウンメニュー(みたいなやつ)の設定、私
できないんですけど、どうやって作成しましょうか・・・?

はぁ。来週は気が休まりそうにありません。
パチンコで勝った分、なんか余計なところで消えそうだな・・・
(今回はエクセル関係の書籍買わないかんだろうし)。



2005年11月01日(火)
京都へでしゃばり

 出張ってことで京都へ。

 出張の内容は、新商品の見学会ということですが、まあ午後からってことだったので
朝直行させてもらって、こっそり早めに到着し、京都観光をこっそりしてみました。

<朝の旅程>
JR名古屋駅8:15→京都深草10:30

●ホントは京都駅行きにしようと思っていたのですが、たまたま8時10分頃に
 バスターミナルに到着し、同方面行きバスが乗り場に着いているのを見て、コレに
とびのってやろうと画策し、さっそく切符を購入。バスの乗客はわずか5人。
 最後部のシートピッチがやたらと広いところを確保。

●発車後10分くらいすると、車掌さんが現れてプリントを配り出しました。
 どうやら交通サンセスの一環で、「幹線交通流動調査」をやっているようで。
 先月半ばに新幹線乗ったときにも、これやらされたよなあ・・・と思いつつ記帳。

●記帳完了後、多賀SAまで爆睡。ホントはもう一眠りしたかったけど、バスを寝過ごす
 わけに今回は行かない(=乗ったバスは大阪経由USJ行きなんですね)ので、
 必死になって起きていました。時刻表より約10分遅れで京都に上洛完了。

<府内の移動 その1>
京都深草→京阪藤森→伏見稲荷→JR稲荷→京都駅

●とりあえず上司とは京都駅で正午頃に待ち合わせという事は了解済みなので、
 それまでにどっか1つ、観光したいなあ・・・と思いながら、京阪藤森まで移動。
 もちろん電車賃は後払いの「pitapa」で済ませる。時刻表と路線図を
 にらめっこしていて「そうだ、伏見稲荷に行ってみよう」と思う。

 京都に住んでいながら、伏見稲荷の近くにはバスが通っていなかったのでとんとご無沙汰
だったわけで、行ってみると七五三と「献花祭」かなんかが重なっていて、平日だという
のに、にぎわっておるおる。
 とりあえず今後の末永いオツキアイを祈念する。
 参拝後はJRで京都駅へ。約40分待ちで上司と合流。

<府内の移動 その2>
京都→(昼食)→地下鉄京都→二条→出世稲荷(事業所)→太秦広隆寺→将軍塚→京都駅八条口

●駅ビル11階で昼食にそばを食べてから地下鉄と徒歩で事業所へ訪問。2時間ほど
 商品説明をして貰う。

●その後、解散になって私と上司と別行動になるハズだったんですが、訪問先の社長の
 思いつきで接待されることになり、私も上司のお供をして太秦広隆寺で仏像を
 眺めることに。
 残念ながら小生は古美術マニアでも仏像愛好家でもないので、月並みな感想しか
 感じませんでしたが、それでもまあ、他信論者でも心が洗われるお釈迦様のお顔でございました。

●その後、日没の箱庭の様子を見に行こう、と五条通をかけのぼり、東山ドライブウェイから
 将軍塚へ。ちょうど西の山に日が沈む様子が眺められました。で、17時半京都駅解散。

<府内の移動 その3>
京都駅→京都女子大→馬町→烏丸丸太町→熊野神社前→三条京阪→四条河原町→京都駅

●さて解散した以上、私も久々の京都を味わいたい、ってことで趣味心がウズウズし、
 乗ったバスはちょうど八条口から出ている「プリンセスラインバス」。
 京都駅から「女坂」をかけのぼる路線バス(2005年3月下旬開業)。

●乗客はもちろん、私の他は女性(笑)。気まずいながらも試乗完了。
 女坂をヤロー一人だけ場違い感を味わいつつ下り、市バス(202)で烏丸丸太町へ。
 おせんべいを買おうとするも、時既に遅し閉店。会社への土産を買う予定だったのに・・・。

●仕方なく「質より量」ってことで、熊野神社角、聖護院八ッ橋総本店で会社用を仕入れ、
 三条京阪経由で歩いて四条河原町へ行き、高島屋の地下で自宅用のおみやげを購入。
 四条河原町(阪急前)から、205に乗って京都駅へ。

●ここで大学院時代の同窓生と7ヶ月ぶりの再会を果たし、駅ビル地下のプロントで
 90分という短い時間ながらも楽しく会談。うーん、大学院での経験と知識を活かして
 働いている彼女の話を聞いているウチに、なんか自分の現状がむなしくなってきたなあ・・・。

●ウィスキーロックのお陰でほどよく酔っぱらい、22時18分、最終の名古屋行き
「こだま」で帰名。自宅到着0時15分。