初日 最新 目次 MAIL HOME


ひめいわ総支配人の1日。
姫路家いわし
MAIL
HOME

My追加

2005年10月31日(月)
いつもイケイケ、青信号

 というか、イケイケでないと今週乗り切れません(笑)。

 今日で既に8連勤に突入です。バイト時代に比べるとかなり気が抜けた連勤ですが
(そりゃあね、土日出勤分はちゃんと休日出勤用割増賃金の上に出張日当まで出るんだから
 ウハウハですよ。おまけにほとんど1日座りっぱなしのカラダが楽な仕事ですから)、
 とにかく気合いで4日の金曜まで乗り切らないといけませんね。

 今日の午前中は源泉徴収や、今日が申し込み締め切りの某ベンダー検定の仮申し込みや、
先週火曜にやってきた工事の完成図書作成やら、午前中にイケイケでぶっ飛ばして
仕事を片づけてしまったので午後は鼻から提灯が出てくるほどヒマに。

 青信号が赤信号に変わっちゃいました(爆)。

 仕方がないので、冬のキャンペーンのための勉強やら、自分のノートPC買い増し計画
(今度こそ軽量なA4サイズPCが欲しいので・・・)を発動させるべく、IBM
のホームページを眺めていました。

・・・キャンペーン販売の名の下なら、ある程度なら許される。ありがたいことです。
(ある意味、業務上関係ないweb巡回ですもんね。)



2005年10月30日(日)
研修シリーズ4/4

 ということで、16時までで、2日にわたる長かった研修が終了。

 有意義か無意義かの議論は今出来る事じゃないと思うので、もうちょっと保留。
(というのも向こう1年間の行動指針を作るための研修だったんでね)

 で、研修が予定より早く終わったんで、名刺ばらまいてキャンペーンの為の
種を蒔こうと、バスで栄に移動。

 ついでに大学時代の友人にメールを送ったら、なんか近くにいるって事で、
落ち合って晩飯を一緒にすることに。

 なんだかんだで大学時代の友人たちと一堂に会して酒呑むのって、2年くらいぶりなんですよね。

 なんかベラベラしゃべった気がする。

 相当「話すことを考えないといけない」という環境に鬱屈なものが溜まっているんだろうな。

 白ワインと日本酒6号を4人で分け分けして2時間半、たっぷり楽しみました。

 社会人ってのも、まあいいもんですね。



2005年10月29日(土)
今日も研修

 忙しいことはいいことだ。どうも8月に1本、私に仕事が飛んできてからこっち、
ずっと走りっぱなし、いつもイケイケ青信号状態が続いていますね。

 この後も、機器交換工事に更新工事と、年度末まで工事スケジュールはばっちり
詰まっております。

 さて。

 そんな忙しいさなかにぽこっと発生した4連チャンの研修コース。

 後半戦は自社での入社(約)半年の節目研修ということで、土日を使っての研修です。

 まあ、土日にする理由なんてほとんどないんでしょうけどね。廃休出勤手当の事を
考えれば、平日に1日呼び出した方が圧倒的にいいような気もするんですが・・・。

 で、研修の内容と言えば、向こう1年の自分の行動プランを立てる、ってなもんだから、
研修やるのもさることながら、半年ぶりに顔を揃えた同期メンバーどうしの近況報告がメイン
になっていました。

 ま、これで1日勤務して、休日出勤(=時間外)手当と外勤の日当が出るのなら、
激しく美味しいですわね。

 カラダも(思ったより)ラクだし、もう1日おとなしく研修を受けるとしますか。



2005年10月28日(金)
研修シリーズ2/4

 ということで研修4連チャンも、今日が終われば折り返し地点。

 
 今日までの研修「は」非常に有意義でございました。

 17時には研修が終わり、中央線で東京へ行き、同じく研修を受講した
社員さんをちょっくらお見送り。

 私はその後、日本橋高島屋まで歩き、お土産を買ってから我が愛する神田神保町へ
行って参りました。

 到着してみるとえらく派手派手なちょうちんが歩道に出ていて、なんだろうな?
なんて思いもしたんですが、よくよく看板を見ると「神田古書祭り」の文字が!

 年に一度、のお祭りだったようですね。私も露天の古書店を散策し、1冊の本を購入。
 久しぶりに大学院生時代を思い出しつつ、読書をしてみようと思います。
(あ、そういえば自分、まだ「研修生」だから、まかりなりにもまだ研究してないと
 いけないんでしたね。猛省)

 その後東京駅まで戻り、臨時「のぞみ」300系に揺られて名古屋まで。

 鈍足なのに「品川」「新横浜」に停まるもんだから直前先行の「のぞみ」とは
けっこう差が付いてしまいましたが、まあ自分が「エクスプレス予約」で指定したD席
が座れた上に隣のヒトが結局来ずに、2席占拠出来たことを思えば、時間の差なんて気にしません。

 さて、明日あさっては廃休だ。昨日までに比べると、あんまり有意義じゃない
研修なんだけどなあ。ま、お給料のためだ。がんばって受けてきますか。



2005年10月27日(木)
いざゆかん、見果てぬ新商品研修

 今日から4日連続(前半・後半各2日)で研修です。その前半戦は私が会社で職務上
取り扱っている機器の「テクニカルエンジニアコース」という名目の研修コースです。

 朝10時から四ッ谷で行うっていうので、鯖読んで9時20分頃に四ッ谷駅の
BECK’Sでコーヒー飲もうとすると・・・とやった結果、押さえた新幹線指定席は
名古屋発7時08分の「のぞみ」。

・・・朝5時45分に起き、あわてて身支度して朝食も取らずに家を出て、6時27分の始発バスにのり、6時55分名古屋着。

 し、しんどい。

 売店でまずい上に高いおにぎりと緑茶Pet缶を買って、新幹線の中に。

 窓際A席を占拠し、電車が発車する前から朝食を腹におさめ、検札がちょうど三河安城通過直前に車掌が検札に来てからお休みモードに入り、気づけばソコは品川。

・・・たっぷり1時間は寝た計算になります(笑)。

 東京から中央線に乗り換え、10分ほどで四ッ谷に。

<研修中中略・・・書くとどういう関係かバレそうだし・・・>

17時20分頃に研修初日を終え、おなじく研修にきている人たちみんなで宿まで行くのか
と思いきや!その場からみんな三々五々に散るという有様!今日の宿の位置は
だいたいの最寄り駅と電話番号まで調べが着いているモノの、ネット検索で宿名を打ち込んでも
出てこないような有様ゆえ、一人じゃ宿まで行けないんですけど・・・!

 というわけで予想通り、溜池山王で20分、迷子になっていました。だいたい
赤坂1丁目にある施設なのに、それを探しにアメリカ大使館まで行っちゃうくらいなんですから、
いかに調べが甘いか、デスよ(笑)。

 で、着いてみればこの宿、自社系列の共済組合が運営しているだけあって、門限が22時!!

 今時こんな早い宿があったのかとびっくり仰天しながらも規則には従わなければなりません
からね。とりあえずおとなしく部屋であさってからの研修に持って行かなければいけない作文を
作っています・・・。


 ホントはその他にも作り込んでいかないと行けないものがあるんですが、
わたし、もう、(半分まで作ったところで)疲れました・・・。

 酎ハイも飲んだし、さっさと眠るとしますか。




2005年10月26日(水)
出張中日

 きょうは事務所で内勤日。

 朝から昨日の仕事の残務を行ったり、週末の研修資料を細々と作っているうちに
いつの間にかAM終了。

 食事は近くのパスタやさんへ。そういえば最初の頃はスタンプカード貰ってなかった
んですが、先月末に貰ってからえらく通う頻度が高くなっているなあ・・・。

 午後からもそんな感じでのんびりと、残務整理やら、次の仕事への手続きなど、
いろいろやって、明日以降も残って作業をするひとに、仕事内容の説明をしている
うちに1日が終了。

 ・・・なんとなく早かった。うーん。

 ま、毎日こんな日だったら充実なんでしょうけどね。

 明日から1泊2日で東京へ研修に行ってきます。



2005年10月25日(火)
出張シリーズ第1弾

 秋の出張(もしくは出張貧乏)シリーズがはじまるその栄えある第1弾として、
今日は新幹線で三島へおでかけ。

 富士山も(雪被っていなかったけど)とりあえず山頂まで新幹線から見られたし、
仕事の方も問題なく片づいたし、まずまずの出だしでした。

 ・・・問題は明日のうちに片づけねばならない仕事がけっこう溜まっているということ。

 えらいこっちゃがな、明日が。

 そしてえらいことなのは木から金曜日。

 土日研修に持参する書類、結局今日も手つかず。

 仕事が忙しすぎて、仕事に行くたびに新しい事を覚えてくるのでその復習に
手一杯で、おっつきませんがな。



2005年10月24日(月)
有り余る仕事

 今日は週明け、月曜日。新しい1週間の始まり・・・なわけですが、どうにも
やることが多くていかん。

 いや、やることの工数自体は少ないのだけど、日程が詰まりすぎていていかん、というわけ。

ちなみに今週の予定

月=会社
火=静岡出張
水=会社
木=東京研修
金=東京研修

で、その間に機器10台+アルファのセットアップだのなんだのと、やらなきゃ
ならんことがヤマほどあったり、その他にも割り込み仕事等もあるわけでして。

ええ、コピーロボットが欲しいです(笑)。

まあ、同じチームにもう1人いるので、こちらの方にお願いして半分はやって
もらっていますが(1週間あるのでのんびり片づけてください、とお願いを
しておきました。なにせ週5日のうち3日は私も私の上司もいない=やることがない
わけですから・・・)。

 それ以前にやることといえば・・・。

 小生の土日で行われる自社研修の資料作成!!!

 宿題の作文もマダだし(「研修期間になにをやったか」って、なんちゅう抽象的な
作文のタイトルじゃ!!)



2005年10月23日(日)
スポーツの秋

 運動嫌いの小生がよく言うよ・・・。と思いつつ、やっぱり体を動かさないのは
よくないよな、なんて思い、父親にくっついて打ちっ放しに約1ヶ月ぶりに行ってきました。

 今日は思ったよりよく当たりました(フツーに前へ飛んでいく、と言う意味。
決して「上手に」というわけではない)が、やっぱり左へ振ってしまうのか、
球筋が左へぼけていました。
 今日は使用した打席が左端から3打席目だったので、そんな場所から左へ
ボケた球筋で飛んでいくと、ネットや支柱にクリティカルヒットするんですよね。

 バッティングセンターと違うから、別に支柱に当てたからと言ってホームラン賞が
貰えるわけではありませんが、まあ当たると言うことは良いことだ(笑)。

 その後はいつもの「平凡な週末」と同じ生活行動様式でだらだらと過ごしていました。

 今週は出張に東京研修に名古屋研修と目白押しだからな。がんばらないと。



2005年10月22日(土)
息抜きに趣味分補充

 すいませんね色気の全くない話で(笑)。

 2ヶ月分の給料前倒し支給もあったことだし、ということで、午前中の所用を済ませた
のち、午後からすこーしだけ趣味分を補給にお出かけ。

※来週の土日にある研修のための持参資料と課題(作文)をやらねばなりません
からね、意外に余裕がないのです。

 父親の現場まで自家用車を回送し、昼食を一緒にとってから、じゃあ一番近くの
バス停で、ということで「サンビーチ日光川」まで送ってもらう。

 埋め立て地らしく風が強かったのですが、幸いにして1分待ちで名古屋行きの
三重交通バスに乗車できる。
 ・・・しかしこれ、いくらプール(サンビーチ)が閉園中だからと言って、
バス乗り場へのアプローチ道路をチェーンで封鎖するのは、バリアフリー上よくない
と思うぞ(その前にベビーカーおしたり車いすを使うような方がその近辺には
住んじゃいないとおもうけど)。

 名古屋まで戻ってから、秋華賞買い込むヒトの群れが見たくなって、場外馬券売り場まで
送迎バスに揺られてみる。

 うーん、買い方が分からん(笑)。

 その後、何の気ナシに笠寺の住友林業展示会に出かけて1時間の暇つぶしをしてから、
栄に舞い戻りました。

・・・久々にパチンコやってやろうと思ったのですが、台が空いてなかったので
上前津に移動して、しめて2時間、1500円で遊んできました(笑)。
<↑状況はご推察の通り>



2005年10月21日(金)
大多忙

 ヒマになじめない貧乏性な自分ゆえ「忙しい」なんて言葉口が裂けても現在形
では云わない人間ですが、今日ばかりはやたらと口から「あー忙しい」が出てきました。

忙しいとか疲れたとか、基本的には云わないようにしているんですけどね。(その方がかっこいいから)

 まあ、そんなこんなで、午前中は書類作成、昼休みは検証とメール送信、
ヨルは小さな工事(装飾に毛が生えた程度)と工事立ち会いで、気づけば22時半。

 うーん、やっぱり仕事がたくさんあるって、本当にいいもんですねえ。

<余談>
 来週も出張・研修が目白押しなので、超多忙が確定となっています。

 まさに貧乏ヒマなし(笑)。



2005年10月20日(木)
警察にケツを追われる

 今日も残業で激しく疲れたな・・・。

 と爆睡していた帰りのバスを終点で降りると、目の前にパンダ号
(○=警察の標準的パトロールカー ×=観光バスのニックネーム)が居ました。

 うーん、普段から管轄の東端ということもあり、おサボり気味なこのエリアに
巡回できているとは、最近名古屋市内でひったくりが相次いでいることもあっての
巡回強化なんだろうなあ・・・なんてありがたいと思う気持ちが1つと、民間の
月極駐車場に勝手に停車しちゃって、職権の濫用だよなあ、と皮肉に思う気持ちが
もう一つありつつ、そのパトカーにちらっと目線をなげたんですよ。

 ・・・そうしたらですね、私のあとをつけるかのようにパトカーのエンジンをかけて
徐行でうしろからチロチロ尾行してきたり、先回りしていやがったり、非常に
イヤーな目に遭いました。

 今度同じ目に遭った暁には、不服申し立てしてやるからな(謎)。



2005年10月19日(水)
夜中の買い出し

 残業で21時半まで仕事して、23時頃に帰宅・・・ってなっちゃった時に限って
買い物にいかなきゃならないんだもんなあ・・・。

 機器の設置作業で16時過ぎから応援に行きまして(どんな内容だったかは
20日の日記に書くことになるでしょうから、とりあえず今日のところは割愛)、
機器自体の設置作業は19時に終わっていたのですが、色々課題難題が発生し、
それをゴチャゴチャあーでもないこーでもないとやっているうちに21時超過。


えっと、LANケーブルをけっ飛ばさないように仮整線用のガムテープと、
絶縁用のビニールテープが要る?

 でもこんな時間にあいている文房具店なんてどっこもないし、困ったな・・・。

 と思ったところではたと思い当たるスーパーが、ウチから車で15分のところに
あることを思い出す。

 そう、24時間営業のスーパーですがな!!

 以前、中日新聞の読者投稿欄で、24hスーパーは電気の無駄だの、いやいや
ライフスタイルの多様化から致し方ないことだだの、そんなことよりも、
人間が贅沢になったためのエゴイズムだだの、不毛な理論が展開されていましたが、
一般消費者からすればあれば便利なものは使用するわけだし、そういう便利さに
乗じて、企業としても「あいてるんだからそういうところで買い込んでこればいいじゃん」
的な所で妥協を許さない殺伐とした風土があるように私は思いますけどね。

 そんなことはとりあえず棚に上げて。

 ついでに父親が明日、現場で使うという箒を買いに出かけました。
 いやいや、駐車場は20時頃より空いてはいますが、ちゃんとお客様はいらっしゃる
じゃないですか。無事に私も、スーパーで買う物とはおよそ思えないものだけを
購入し、そそくさと帰宅しました。

・・・しかし、小生もはやく乗用車を持って、そういう時に誰に気兼ねすることなく
さっさと買い出しに出かけられる身分になりたいですね。今日は父親の買い物という
「助け船」があったから何とかなりましたが、さもなければ「そんなもの社で用意して貰え!」
という理不尽な理由で車を貸しちゃ貰えなかっただろうしなぁ(苦笑)。



2005年10月18日(火)
夢の給料

 給与明細が届いた。

 今月はどういうわけか総支給額から目がいってしまった。

 ・・・ん?

 なになに?

 40万?!

 ボーナス出るにはまだ早すぎるぞ!!


 ということで詳細をさかのぼってみてみると・・・。


・・・交通費=19万

 おいおい。違うところへおれ出勤しとるがな。

 というわけで会社に電話。「あのー、取りやめになった方の勤務先に勤めている
ことになっているんですが・・・」

 15分経過して折り返し電話が帰ってきました。


「来月の給料から払いすぎた交通費は天引きしますんで、気をつけて大金保管
しておいてくださいね〜」

 をいをい、来月支給額バイト時代よりすくねーじゃん(苦笑)。



2005年10月17日(月)
仕事の空白

 営業と工事の中間管理ポストにあたる自分のセクションは、自分から仕事を
つくることがなかなかできません。営業さんに呼ばれればのこのこ出かけていくし、
工事部門からヘルプが出れば立ち会いに出かけますが、自らが主体的になってやることは
特にないわけです。

 そんなわけで、滞留案件が2本あるわけですが、今日明日と担当の営業さんが
出張しているので、その作業を進めるに進められず、終日退屈な電話番とあいなりました。

 ・・・と思いきや、15時45分に熱田区へ、17時30分、つまりは退勤
時間ピッタリに東区へ、それぞれお遣いで外出することができました。ああありがたや。

 前者はフツーの社屋だったのですが、後者は現場事務所。プレハブかと思いきや
近所の雑居ビルの一室を賃借しているパターンの事務所でした。なにが怖いって、
隣の部屋(通路の都合上真正面に見なければならない)のドアが開けっ放しの上、
中から不思議な外国語の怒号が聞こえてくること・・・でしょうか。
ああ恐ろしや都会の雑居ビル(笑)。




2005年10月16日(日)
思わぬ再会

 8時に神田の宿を出て、羽田空港から横浜を経て、市内をぶらりと巡り、新横浜
から名古屋に戻ってきました。

 ちょうど17時45分ころ到着し、18時15分頃、2日と1時間程度ご一緒していた
方とお別れし、夕食を軽く済ませようと、ミヤコ地下街のラーメン屋に移動。

知らずに頼んだ塩ラーメン(510円とラーメンの中で最安値)がかなりあっさり味で
非常に当たりくじを引いた気分になり、疲れもぶっとびました(あれだけ日中に車内で
寝ておきながらよく言うよ)。

 で、その後ぶらり食品売り場を回ってからバス乗り場へ並びました。眼前には
乗れるバスがいたのですが、着席スペースがなかったので見送ってみることにしました。
やはり座って爆睡しながら帰りたいですからね。うんうん。

 と思ったら、私の後ろに中学・高校の同級生がやってきて、2年半ぶりくらいの
偶然の再会を果たしました。

 話に出てくるのは中学・高校の同窓生の現況話ばかりですが、小生は高校時代の友人は
「狭く深く」なオツキアイだったので、顔は売れている(らしい)のですが、
今でもつながりのある方は非常に少ないわけで、もっぱら利益を享受される一方。

・・・そんなことを話していたらみんなの顔をみたくなったじゃないか。
とはいいながら、小生はそのコミュニティ(同じ塾のなかまだったそうで)には
入れないしねぇ(自分は我流で外との交流を目指して市内の塾に行っていましたから)。

 今の自分を形成する上で、非常に多くの経験を積むことが出来た、中学校時代の塾生活
ではありましたが、こういうときに一抹の寂しさを感じてしまう私は、はっきりいって
欲張りなんでしょうね。

ま、いいか。どこかから回り回って情報は伝わるモノだろうし。



2005年10月15日(土)
東京をはさんだ大移動

 とりあえず今回は純粋に乗り回し(というか試乗)に費やすことにした上京になっている
ので、これまで乗ったことのないモノ・路線をとことん試してみよう、というわけで
行きの夜行高速バスは「名古屋新宿線」(ただし京王バス担当便)で出発。

※名鉄バス担当の夜行便は当初からあるが、京王便が出来たのは今年の春から

名鉄よりもちょっとマシなイスということで比較的よく寝ることが出来ました。
後ろがトイレで、他人をきにすることなくイスを倒すことが出来たのが一番の
効果でしょう。

 朝6時に新宿に到着し、まずは神奈川へ戻り湘南台へ。

 お目当ては「ツインライナー」。ただの連接バスなんですけど、その導入効果が
果たしてあるモノかをチェックしに、わざわざ受験しておっこったKO大学湘南藤沢キャンパスに
バスで数年ぶりに乗り込んでみました。

 土曜日なんですが制服姿の中高生が多いのはさすが私立、通路を挟んだ隣の座席で
高1らしき顔つきの娘が「4STEP」(数研出版)の『数供Γ臓戮魏鬚い討い
のをみて、さすがKOとおもいましたけどね・・・<4STEPは未だに大っ嫌いな問題集

 その後、辻堂へバスで出て、東海道線のグリーン車(ホリデー割引で550円に)で東京へ
舞い戻り、秋葉原へ京浜東北線で移動。続いて「つくばエクスプレス」へ乗車。

 開業時はものすごい長蛇の列だったとか、トンネル区間の標高差が激しいとか、
いろいろ話は聞いていましたが、いざ快速電車に乗ってみると、思ったほどの混雑でもなく、
また前面展望をしていなかったせいもあるでしょうが、あんまりそういった線形差を
感じませんでした。それと、車内無線LANを使っているヒトは皆無でした。
実験とはいえあれ、データ取得できるのかな?

 秋葉原から45分でつくば駅(バスで云えばつくばセンター)に到着。素直に折り返さず
なぜか筑波大学構内までバスで乗り込んでみる。
 構内の学バスに乗りたかったんだけど(オイオイ)いつの間にやら廃止され、
ちょうど乗ってきた一般路線バスが学内間に関して学バスの代替をしているというような
感じに発展的解消をしていて、ちょっとがっかり。
 それにしてもだだっ広い構内は、自転車でもないと行動不能ですねあれは。
学内がマラソンコースに早変わりしますからね・・・。

 そんなこんなで1時間潰して、つくばセンターからマックスコーヒー片手に「メガライナー」東京駅行きに乗車。定員84人に対し乗客は全部で20人程度。
やはり電車に取られているようです。

 バスの醍醐味である「トロいけど座席確保」で2座席占拠しまったり常磐道→首都高→一般道
と旅すること1時間20分弱、終点東京駅に舞い戻り、私の「初物づくし」ツアーは終了。

・・・あとは適当に都内をぶらついて神田の宿にすべりこみました。



2005年10月14日(金)
気が気でないオッサン

 噂には聞いていたがこれほどまでとは・・・。

 というのは、今日出向いた先の会社の話。

 TV会議(ビデオ会議ともいわれるシステムですが)の動作確認立ち会いに
「行ってこい」と云われたので、とりあえず何も分からないのだけど行くだけ
行ってきました。本人としては、9時半の立ち会いの次が12時半だから、中抜け
できるなあ(ニヤリ)くらいのつもりでのこのこ行ったわけです。

 1回目のTV会議はつつがなく開始(←日本語おかしいですけど気にしないで)。
開始後15分くらい、会議室の外で直立不動してなにも問題が起きませんように・・・
とお祈りをしつつ・・・無事を確認していったんビルを退去。出向いた先は・・・。

マンガ喫茶もといインターネットカフェ(爆)。

2時間弱、まったりとマンガと新聞と週刊誌で過ごし、もう1回の立ち会いへ。

で、「12時半」からだと聞いていて12時に現場に着き、会議に参加する方々を
待ち伏せ?ていたのですが・・・10分前になれど10分後になれど、待ち人来たらず。

13時からかな?と思いさらに待つものの、やっぱり来ない。上司に相談すると、
「場所が分からないとかでばたばた来ることがあるから、もう10分待って」との事。

・・・10分経過。

さて帰ろうかな?というところで、来ちゃったんですよ(笑)。

13時半からの会議でした。←誰だよガセネタウチの会社に流したの。

で、13時半開始のハズの会議が一向に始まらない。

(冷や汗たらり、こっち側の故障だったとしてもオレ直せないぞ)

・・・10分経過。

相手側のNGが発覚。

・・・さらに10分経過。

直らないので今日の会議は中止に。

さあ帰ろうか、と思ったところに先の上司から入電。

「別の場所行って、ノートパソコンのセキュリティワイヤーかけてきて」

で、そのワイヤーのカギを取りに行ったんですが、そこの担当者がけっこうなひとで・・・。

OA床の下にワイヤーを通せというまではいいんだけど、その上のフロアカーペットに
穴を開けてそこから通せと仰る。アタシだって「?」とは一瞬思ったけど、そこは
お客様要望ですから従わないわけにはいきません。だけど、それをするには工具類が
居るわけで、今日は持ち合わせがないモノですから「工具持って後日伺う」と伝え、
いったん引き上げたわけです。

で、そのことを上司に報告したら、めちゃくちゃ怒られました(口調はおだやかだけど
その否定の仕方からお怒りと推察)。

「そんなものにワイヤー通したら今後いちいち床工事する度にワイヤーのロックを外さなきゃ
いけなくなるから、それはマズい」

・・・その通りですけど、お施主がそういうんだから(厳密には施主ではなく1次下請け)
下請け(厳密には3次下請け)は従うしかないじゃないですか・・・!

 で、渋々その事を説明に行くと、件のヒトは「やれるようにやってください」


・・・!!!

なるほど、社のヒトみんな、こうやって振り回されている訳ね。

1回行くだけで、もうお断りだ!と思ってしまった私は、まだまだ人間出来ていない
みたいですね。ちょっと反省。



2005年10月13日(木)
ヨルのお仕事

 日勤勤務の真っ最中は隙だったのに、夕方から突然忙しくなりました。

 16時過ぎに私のとなりの上司が拾った地雷案件の現場へ連行され、仕事内容の
説明を受ける。

 上層階にある幹部クラスのテレビ会議室の運営がうまくいくかをとりあえず見に
行くと、うまくいってないってことで思わずたじたじに。向こうの会社のヒトも
えらく剣呑だし・・・。と思ったら、どうやら向こうの会社の親会社(東京)での
トラブルだったらしく、こちらの所為ではなく。

 ホッとしたところでヨル7時から打ち合わせ。

 今月末からはじまる、機器交換工事を請け負う会社どおしでの意識あわせでした。

 こちらは比較的まったりモードだったけど、20時半ころまで拘束。

 ・・・時間的に疲れました。



2005年10月12日(水)
とつぜん襲撃

 今日も1日たいくつ・・・もとい安穏な勤務ができるとばかり思っていましたが・・・。

 11時半に入電があり、S端子の映像ケーブル(5m位のヤツ)を1本配達してくれ
との連絡が入りました。

 ホントは午後から、1時間程度の研修があったわけですが、午後からそれを使って
試験をやるんで・・・と言われればすっ飛んで行かざるを得ません。

 そんなわけで昼休みをつかってメシ食べがてら出かけて参りました。

 メシ休憩とってるだろうと、13時02分に着くべく食堂を出たのですが、なんとまあ
その道中12時58分に催促の電話が鳴りました。

・・・いやあ、当初この用事を受けたときは「急ぎじゃないから14時とかでも大丈夫」
なんて電話の向こうで仰っていたのですが、サボり根性を出して抜け出してみて
大正解だったみたいですね。

 その後、時間が有り余るので、ちょうど書類作成の話を請け負ったので、その関係で
別部署に歩いてお出かけし、若干の打ち合わせ(という名の外出時間稼ぎ)をしてから
帰社しました。

・・・おかげで社内でやること探しをする時間が2時間ほどに圧縮されました(笑)。

今日のオマケ:
 で、依頼案件が「完成図書の作成を手伝え」ということだったので、その辺
打ち合わせをしたところ、一部の工事箇所が工事後の状況写真を取り忘れていた
事が発覚しました。こっ、コレはチャンス!

ということで、私が代わりにその辺の拠点へ飛んで、写真撮影をしてくるように
話を進めました。ああよかった(笑)。これでまた仕事が増えるぞ!



2005年10月11日(火)
再び日常へ

 ということで、今日からまた平日の始まりです(謎)。

 昨日の疲れ?を引きずっているのか、あまり頭が回っていませんでしたが、
とりあえず行きの市バス車内でひたすら爆睡したら、ちょっとは頭がスッキリしました。

 まあ、仕事内容も特に忙しいと言うことなく(そりゃあそうだ、これから自分の
持っている時限爆弾はばくはつするんだもの)、

「やらなければいけないことは手短に」をモットーにさくさく仕事を片づけ、無理矢理
1時間残業し(だって誰も定時であがってくれないんだから帰りづらいじゃん)、
帰宅しました。うーん、こんな剣呑な日々が早くなくなりますように。

今日のオマケ;
 昼休みに、今週末出かける予定があるので、その関係で宿泊施設に電話をしてみました。
 福利厚生の一環と言うことで、自分の加入している健康保険組合の運営する
宿泊施設だったわけですが、そういう「部内者」であるという風に話をすると、
仮にもホテルのフロントであると言うにもかかわらず、電話越しながらホテルマンが
スーパーの店員さんくらいにまで「おもてなし度」が下がった印象を受けました。

・・・確かに身内だけど、そういうのはやっちゃいけませんよね。
自分も気を付けないといけませんね。いくら親しくなっても、クライアントとの距離は
ちゃんととらないと・・・。



2005年10月10日(月)
自分にとっては有意義な(財布にとっては厳しい)週末の過ごし方

 いつも懇意にお付き合いさせて頂いている同趣の方と1日グルグルしてみることに。

「夏草や 兵どもが 夢の跡」という、万博からみの跡を見てこようという行き当たりばったり
ツアーでしたが、リニモの客が大幅減している様を見たり(それでもガイドウェイバス
や桃花台新交通よりはマシに見えましたけどね)、撤去工事盛んな万博会場や
周辺のP&R駐車場(田畑をレンタルしていたらしいので埋め戻さずに畑に戻すんだとか)や
微妙に撤去が進む万博会場や、縮小工事たけなわの「万博八草」駅跡を見たり、
いろいろしておりました。

 ヨルはヨルで、別口で名古屋にいらっしゃていた方と大学の後輩と併せて4人で
会食をすることになり、そこでも盛り上がってしまい、2軒ハシゴしてしまいました。

・・・おかげで終バス乗り過ごして終電+タクシーに・・・。




2005年10月09日(日)
拘束ドライバー

 午後1時からお抱えドライバーとして、適当に走って参りました。

<今日の経路の超・概略>

自宅→R302→R22→岐南町→徹明町→柿ヶ瀬→伊自良→御望野→旧糸貫町→真正町
→「リバーサイドモール・シンセイ」(休憩)

真正町→瑞穂市→輪之内町→海津市→愛西市→稲沢市→自宅

 金曜日に医者にいったり、昨日も終日仕事だったりと、最近寝不足気味の父親を
いかに眠らせるか、と言うのを考えたときに導き出される結論はいつも、
「クルマに乗せてドライブに連れ出すこと」なんです。

クルマに揺られていると不思議と寝ていく我が親父。

そんなわけで、車に乗って5分で夢の中に落ちた父親を起こすのがかわいそうなので、
ろくに水分補給

をすることも、トイレ休憩をすることもなく2時間半ほど走り続けました。

シンセイのSCには両親初来場のようで、管内を走る機関車にびっくりしていました。
あとは三陽商会のアウトレットショップを覗いていたかな。

私は同店舗内のセガのゲーセンで「CR新世紀エヴァンゲリオン」を200円分プレイ。

・・・リツコ先生が1/2の確率で出るのに、大当たり1回もなし。

<予告目>
●アスカ→ユニゾン(ハズレ)×1 ●アスカ→2号機(発展なし)×1

・・・ゲーセンのものなのに渋いなあ(前当たりから500回転経過)

 そしてちょっと息抜きをしてから、輪中のなかを突っ切ってこれまた2時間ノンストップで
帰宅して参りました。

今日のオマケ:
く、クソっ!!折角真正まで行ったのに、「真正温泉 ぬくいの湯」に入れなかったじゃないか!!



2005年10月08日(土)
ちょっとだけ欲求不満解消

 休みの前日は夜中にこっそりDVDを視聴する(って別にエロいわけではなく、
深夜放送枠のアニメーションなんですけれども)が趣味と化してきています。

 そんなささやかな楽しみを貪り、10時過ぎに起床。なんだかとっても休日らしい
のどかな朝。うーんすばらしい。社の研修に参加できないっていう身分がここまで
軽やかとは(注:本当はこの金〜土にかけて、社の宿泊研修会があったわけですが、
小生は勤続年数不足から出席できなかったわけです)!

 で、午後からフラリと都心部へお出かけ。

 メガネも数年ぶりに新調しなきゃいけないんですが、こないだ目星をつけたのは
連れの勤務する郊外店に品振できないみたいなので、代わりの品を・・・と思い探す。

・・・でも、999.9のかけ心地はクセになってしまいどーしても欲しいし(でもフレームだけ
であの値段は出せそうにないし・・・)、と安月給の格闘がスタート(笑)。

 出向が延期になったので通勤定期を晴れて購入して、ヨルの待ち合わせまで3時間ほど
余裕が出来たので、ちょっくらショートトリップを行い、乗り継ぎポイントで思わぬ中距離走
をさせられたり、先に作った定期券が間違っていて再発行してもらったりと、
久々に休みの1日を謳歌したような気がします。

 本も買ったしね。

<本日の購入図書@三省堂名古屋テルミナ店(地下のほうの三省堂

【ミステリ】「クドリャフカの順番(米澤穂信@角川書店)」
→ちなみにシリーズ前作がありますから。
【comics】「コンシェルジュ(4)」(いしぜきひでゆき/藤栄道彦@新潮社)
→なんか惰性で買うこと4冊目<1冊目を買ったのはちょうど2年前の今頃かな>



2005年10月07日(金)
朝っぱらから大変だなあ

 今日は朝から体調がすぐれないという父親を病院に送っていく乗務が発生しました。

 人間、精神的に問題が生じてくると、肉体の方に反映するっていうのは本当ですねぇ。

 父親の場合ケガして以来、その傾向が顕著ですから、自分の場合は常に前向きに、
そして真剣に考えていながらも出来るだけ何事も考えないようにしています。

 まあ、結局のところ自己防衛の典型例なんですけれどもね。

 ・・・こんなんだから段取りとかまるごと狂ってくるんだよ(笑)。

 父親の方は結果として何事もなく、薬すら貰えなかった様なんですけれどもね。


 困ったのは私の方です(w
 
 仕事がいろいろあるわけですが、その他にもトラブル対応だの、ルーティンとして
流れてくる仕事とか、いろいろあるわけですが、それらが全部同じタイミングで私の
元に振られてきて、それを順番に片づけているわけなんですが、その割に片づかないんですね。

段取りミスというか、要領が悪いというか、ただ単に自分が「メカ音痴」というか。
はたまた、鈍感の骨頂というか。

 
さあ、どれでしょう?

おかげで思いの外残業してしまいましたよ。ノー残業デーなのに・・・。

で、オマケに遅延した書類の完成のせいで遅れた宅配便の品出しをコッソリと
反則技つかって、30分遅れながらも再収集して貰っちゃいました。

他人様にまで迷惑をかけちゃっているようじゃあ、ダメですねえ(嘆息)。



2005年10月06日(木)
今日のおしごと

 さて、私の今日はなにをやって勤務時間を過ごそうかな・・・という毎日の悩みがあります。

 ・・・まったくもう、ホントなら今頃覚えることだらけで忙しい毎日が続いている
筈だったのに・・・。

 1度忙しい日々になれてしまうと、単調な日々が過ごせなくなってしまいますね。
(元来が貧乏性だからなあ・・・)

 まあそんなわけで、毎日を活きているわけですが、今日は一応チョロチョロとやることが
ありました。

 まじめに取り組めば半日で終わるだろう項目をダラダラと1日かけてやるっていうのは
逆に疲れますね。

 今日のオマケ:
私の上司は担当案件の爆弾が暴発したらしく、大忙しの日々を送っておいでです。
私の初担当案件も、Xデーまであと14日・・・。

思わぬ事態につき、最後まで見届けた上に事後処理まできっちりとやる羽目になって
うれしいような悲しいような・・・。



2005年10月05日(水)
昼食時の一コマ

 今日ものんびり自分のお席で勤務。

 とっくに自分はいない予定だったので、案件貰ってないんですね。


 そんなわけで、朝から特にやる必要もない仕事をぼちぼち片づけておりました。

 隣の席の直属上司は、ご自分の案件の処理で昼前からぼちぼちお出かけしていらっしゃる
ので、私は一人で昼食へおでかけ致しました。

 今日のお昼は洋食をやってる店に行ってきました。週替わりランチ+おかわり自由の
ドリンクで、800¥税込み。

メシには期待していませんが(いや実際週替わりでアタリを引いたことはない)、
ひとりでちょっと、ゴージャスな食後を味わいたいときに、フリードリンクに肖りたくて
行くんですね。

食前と食後にコーヒーを1杯ずつ貰おうと、まず1杯目のアイスコーヒーを。

ところが・・・。


届いた物品が確かにコーヒーグラスに入っていて、黒「っぽい」物品だったから、
確認もせずにガムシロとフレッシュを投入してしまいましたが・・・。

飲んだら・・・。

えらいこっちゃ!なんかシュワシュワしてるじゃん!!
そしてやたらとフレッシュが凝固してるじゃん!!

おおかたの予想通り、「コーラ」が届いていたんですね。

そのおかげで、今日のランチは悲惨なモノでしたね(笑)。

うーんあの味は当面忘れられそうにありません。まさに・・・

トラウマになる味「通常コーラのミルク・ガムシロ入り」。

「ジョージアマックスコーヒー」のような甘いの大好きな私にも無理です(笑)。



2005年10月04日(火)
なか1日おいて・・・

 諸事情でこれまで、ガーッと突っ走ってきた仕事をフイにされてしまったので、
小生現在萎え気味です。

 HGの決めぜりふはイントネーション上げ調子ですが、私のいまの決めぜりふは
イントネーション下げ調子の「フーッ」。

 そんなわけで、今日も昨日に引き続き、先週までとはうってかわって、70%減速
した気合い速度で仕事をしていました。

・・・検証室でこっそり昼寝していたのはナイショ(オイ)。

まあ、お陰で自分の作ったマニュアルの間違いに気づいた訳なんですが。

目指せ間違いのないマニュアル作り!
(前作は3カ所ほど間違いがあった)



2005年10月03日(月)
でたな、機能の疲れ

 寝ても寝ても寝たりん。

 午後から移設工事があるっていうんで、同行して参りました。

 いろいろ持参品やら、通常業務の遅れやらで出発がギリギリになってしまった
わけですが、乗った電車の車中はとにかく爆睡。

目が覚めたら終点でした。

 工事は一応片づけて、帰りの高速バスの車内でもやっぱり爆睡。

 気が付いたらこれまた終点のちょっと手前・バスセンター入口の信号待ちでした。

 ・・・なんだかんだで、昨日のドライブの疲れを引きずってしまったようです。

 若さは歳じゃないなぁ(しみじみ)。



2005年10月02日(日)
真夏日のドライブ

 静岡県は牧ノ原台地方面へ新茶の買い付けに・・・もとい、自分たちの秋旅行の
ための下見ツアーに出かけて参りました。

 ・・・と、その前に別の企画で動いている知り合いを、出発前に市内で襲撃し、
しばし世間話を愉しむことに・・・。

 さて。

 乗用車と観光バスでは差があり過ぎるんですが、今回はそこは乗用車で飛ばさずに
走るということでさりげなく所要時間をカバーして走ることにしたわけですが、
それにしても市内・東名高速ともに休みの日としても考えられないくらい空いており、
そんなに飛ばしていない割にも早く到着。早く着きすぎて困ったなあ・・・と
思っていたところに、ちょうど1カ所目のメイン降車地から10分バックしたスポットに
おみやげ物やさんを発見。ソコを急遽立ち寄りスポットにすることで、さりげなく時間調整
をすることにしました。

 その後は所要時間算出がものの見事にピッタシで17時ころまで経路をトレース
しておりましたが、最後の立ち寄り地点まできちんと仕上げた時点で、その目的は
果たしたことにして、国道1号線をひたすら西に走って、2時間ちょいかけて浜松から市内まで戻ってきました。やっぱり道が空いていましたね。

今日のオマケ:
免許取得後、はじめてマニュアルシフトの「乗用車」を運転しました。

クラッチが固かったり、半クラッチの位置に今の自家用車存在している「パーキングブレーキ」を
探しに行ってしまうなど、非常に車を傷めてしまいました。済みませんですはい。