DiaryINDEX過去の日記未来の日記
2017年03月31日(金) 試合前最後の

今日も頑張って稽古をしました。12ラウンドのスパーリングと10ラウンドもミットをやるのは今日が最後なので、しっかりと自分の思う動きが出来てホッとしています。いよいよ心も頭も身体も試合モードになって来ました。残り2週間、試合が終わるまで気を抜かず準備をして行きたいと思います。


2017年03月30日(木) ピンチをチャンスに

今日は身体の治療とマウスガードの調整に行きました。夜は通常通り稽古が出来ました。実は日曜日の朝起きると膝と足首が痛く歩くのも辛いぐらいでした。月曜日と火曜日は治療と出来る事を稽古していたのですが、息が上がる稽古ができないし、足が治ったとしても、もう試合前にダッシュをしたりは出来ないだろうと思いました。このまま手をこまねいているわけには行かないと考えました。そこで思い付いたのが水泳でした。水泳は全身運動で心配機能も鍛えられるので良いと思い、室内プールを探しました。結果最高に良かったです。私は子供の頃に水泳をやっていたのでそれが役に立ちました。尚且つこの試合前に足を痛めるというピンチがなければ、こんなに良いトレーニングを思いつかなかったと思います。面倒臭がりの私はプールを探していくなんて事は絶対に無かったと思います。 本当にピンチはチャンスですね。試合まで水泳で筋力と心配機能を高めたいと思います。もちろん試合後も週1で水泳を続けます。このの年齢になるとやはり走ってばかりだと膝などが痛くなり足に疲労が溜まってしまいます。上半身を動かして心配機能を高められる水泳は本当に良いと思います。


2017年03月29日(水) 久しぶりの水泳とバイオリン公園と次男の道着

今日は矢口渡にある区民センターの室内プールに泳ぎに行きました。一生懸命に泳ぐのは10年以上ぶりだと思います。でも子供の頃にやった事はしっかり身体に染み付いているようです。クロールで200mを5本泳いだあと、25mダッシュを20本、クールダウンにバタフライで50m、平泳ぎで50m、背泳ぎで50mを泳ぎました。走るのも良いけど水泳も凄く良いと思います。肺活量も鍛えられるし、上半身を柔らかく使って鍛えられます。約1時間、2150m泳ぎましたが、10キロのランニングした時より体重が落ちていました。これからは週に1回は水泳をやろうと思います。昼からは家族みんなで自転車でバイオリン公園まで遊びに行きました。長男も次男も大喜びでした。次男は足こぎの自転車でずっと遊んでいました。そしてついに4月から次男の真白も空手を始めます。今日は日が良いので次男に道着を着せて見ました。まえからずっと空手をやりたかった次男は凄く喜んでニコニコして写真を撮りました。


2017年03月28日(火) 第二次シン・ゴジラブーム

長男と次男は「シン・ゴジラ」のBlu-rayを毎日のように見ています。菅野家に第二次シン・ゴジラブームが来ています。みんなでいろんな推測をしたり、意見をだしたり、議論をしながら見ていると楽しいものです。長男もなかなか鋭い事を言ったりします。


2017年03月27日(月) 幸せな瞬間と感謝の気持をずっと忘れないよう

昨日寝る時に何故か長男が私の左側で、次男が私の右側で寝ると言い、三人で寝る事になりました。何時もは長男は妻と一緒の布団で寝て、次男は私の布団で寝ます。でも次男は私の右側なので、私、次男、妻、長男という感じで寝ています。眠りにつく時に「こんな時間がずっと続いたらイイな」と思いました。こんな幸せな瞬間があった事と、感謝の気持をずっと忘れないようこの日記を書きました。


2017年03月26日(日) さくら祭りの演武

今日は雑色商店街のさくら祭りで演武を行いました。とても寒く雨が降っていたので中止も考えましたが、商店街の方々のはからいで雑色駅前の高架下で演武をする事が出来ました。みんな寒い中、本当によく頑張ってくれました。今回は初めは私は紹介に徹し、演武を生徒に任せました。凄く良かったと思います。本当にいろんな方々のおかげで道場がどんどん良くなっています。本当に感謝しています。


2017年03月25日(土) 長男とウルトラアイ

妻が体調を崩し長男のお迎えが出来ないため全空連の稽古を休みました。なので指導が終わってから長男に付き合ってもらい上野に修理に出していた財布を取りに行きました。そのお礼に東京駅のウルトラマンショップに長男を連れて行ってあげました。長男はウルトラアイを見つけると「これが欲しい!これを付けて地球の平和を守るんだ!」と言いウルトラアイを買いました。次男が使っているものは長男のお下がりばかりなので、次男が4月から幼稚園に持って行くお弁当箱とお箸セットとコップを買いました。あと長男は次男へのお土産にとウルトラセブンを買いました。私と妻にはタンブラーを買いました。長男は帰道はずっとウルトラアイを付けて「デュワッ!」とやっていました。ご飯を買って家に帰り次男と妻にお土産を見せるととても喜んでくれました。


2017年03月24日(金) 身体が凄く重かった

今日は身体が凄く重かったです。組手をしていてもワンテンポ技が遅い感じがしました。特に上段への蹴りは足が重く身体で引っ張って蹴ってしまうせいでスピードが遅く感じました。でも最後のビックミットは身体が動きました。この調子で行けば自分の思う動きが試合で出来ると思います。


2017年03月23日(木) 振り向きもせず

今日も長男を幼稚園の預かり保育に送り迎えしました。長男は年少の頃からそうですが、私が送りに行っても振り向きもせずにお友達の所に走って行ってしまいます。少し寂しくもありますが、頼もしい気持にもなります。たぶんこの子は親離れが早いのだろうなと感じます。


2017年03月22日(水) 映画とダッシュ

朝は長男と「ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」を観に行きました。長男はオープニングのドラえもんの歌をご機嫌で歌っていました。私が映画館でドラえもんを観たのは小学1年生の時に観た「のび太の恐竜」以来だと思います。大人になってずっとドラえもんを観ていませんでしたが凄く楽しかったです。帰りの電車で映画の内容に付いて長男と話している時も凄く楽しかったです。昼からは池上本門寺に走りに行きダッシュをしました。試合に出ると決めてダッシュを始めてから最高の記録が出ました。10秒は記録を縮めました。現役時代の時とそんなには変わらない記録でした。8年ぶりに息が上がり心臓がバクバクして、口から飛び出しそうな感覚を味わいました。もう二度と味わう事は無いと思っていたこの感覚を味わいながら現役時代のいろんな事を思い出しました。


2017年03月21日(火) 雨の日を楽しんで

幼稚園の預かり保育に行っている長男を迎えに行くと、長男は小さい子にとても懐かれていました。帰りもその子が見送ってくれていました。とても寒くて雨が降っているので自転車の後部座席にカバーをかけて行ったのですが、長男は歩いて帰りたいと言い、長靴を履いて傘をさして楽しそうに歩いて帰りました。長男はなんか雨の日を楽しんでいるようで、見ていてほのぼのとしました。


2017年03月20日(月) 若返る

今日はどこにも出かけることなく、家でみんなでごろごろとして過ごすという静かな休日を過ごしました。私は昼過ぎに10劵薀鵐縫鵐阿鬚靴泙靴拭昨日ごはんをたくさん食べたからか、10劼55分37秒で走る事が出来ました。しかもそんなに頑張った訳でもなく、そんなに苦しくもなく、とても良いリズムで心地よく走る事が出来ました。試合に出ると決めて稽古し始めてから、なんか自分が若返っているように感じています。


2017年03月19日(日) 新たなスタート

私の運営する極真会館東京城南京浜支部の組手競技支部内交流試合でした。現在6年生の子は小学生最後の節目となる試合でした。本当に素晴らしい試合を見せてくれました。中学生になり空手に区切りをつける生徒や、引越しのため移籍する生徒がいたので少し寂しい気持ちもありますが、今の幼年の部の出場者が12名で年長のほとんどの子が小学生になっても空手を続けるので、この子達を6年間育てれば素晴らしい試合をまた見る事が出来ると思います。しっかり頑張りたいと思います。


2017年03月18日(土) 環境の変化

私の長男も卒園式が終わりました。今月は卒業式、来月は入学式があります。この時期は環境が変わる人も多いのではないかと思います。私の運営する道場には卒業式というのはありませんが、やはりこの時期は環境の変化により道場を退会する人がいます。また4月は入門してくる人がたくさんいます。人の移変わりの多い時期です。私も24年前東京に上京する時は別れる寂しさと、新しい場所での希望と夢の実現に燃えていました。でも人生を振り返ると別れも出会いも全て良い思い出となります。寂しさも希望も全てを自分の力にして頑張って欲しいと思います。


2017年03月17日(金) 身体が重く

今日はあまりに身体が重く、鍼治療に行きました。なので朝は走りませんでしたが夜はしっかり稽古をしました。試合が近づき試合当日のイメージでミット組手を行いました。身体は凄く動きました。技のキレもさらに出てきました。一撃で相手を倒すタイムングも掴めて来ました。ここからは怪我と体調に気を配りながら最後の調整に入りたいと思います。


2017年03月16日(木) 長男の卒園式

長男のコハクの卒園式でした。長男は2日間熱を出し幼稚園を休んでいました。大事な時に体調を崩すと言う私の遺伝子をしっかりと長男は受け継いでいるようです。なので祈るような気持ちで今日の朝を迎えました。朝起きて長男は熱が下がっていて「卒園式に行ける!」と喜んでいました。次男を保育センターに預けて、私と妻と長男で卒園式に行きました。凛々しい姿で礼拝堂に入って来た長男を見て、入園式で長男がちょろちょろ歩き出していた事、挨拶をする園長先生の隣に笑顔で立っていた事、帰りに園庭で遊びたいとグズり写真を撮りたくないと泣いていた事、いろんな事を思い出し涙が止まらなくなりました。幼稚園の先生方や関係者の方々には本当に感謝しています。「良い子を育てるのではなく優しい子を育てる」そのような教育方針に私も妻も共感し息子を預けさせていただきました。本当にそのようにみんなが育っていると感じました。卒園生が読んだ聖書の言葉「喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい」私も礼拝に参加していて好きになった言葉です。長男は幼稚園の歌で「君は愛されるため生まれた」が好きだと文集に書いていました。私も大好きです。長男は最後に卒園生で歌っている時に泣きながら歌っていました。他にも泣きながら歌っている子がたくさんいました。みんなの寂しい気持ちを察して子供達も寂しい気持ちになったのだと思います。「喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい」それが子供達に染み込んでいるようでした。長男は退場もカッコよくポーズを決め退場して行きました。本当にいろんな思い出がたくさん詰まった3年間でした。長男も妻も私もたくさんの思い出という宝物がいっぱい出来ました。長男は文集で自分の将来の夢を「地球を守る自衛隊」と書いていました。どんな夢でもいいから夢を持って人生を突き進んでいって欲しいと思います。


2017年03月15日(水) 組手の試合は

国際親善大会まで残り1カ月になりました。私は妻に試合に出る事を相談せずに計画を進めて来ました。それは何故かと言うと妻に相談したら反対されると思ったからです。じゃあ何故黙って計画を進めて来たのかと言うと、私が決断して頑張っている事には妻は反対をしないと思ったからです。そんな訳で毎日頑張って走り込みをし、夜遅くまで稽古をして帰ってくるを私の姿を見て、試合に出る事を察してくれたらしく、私もかしこまった相談もなく当然の事のように試合の話をしています。でもやっぱり組手の試合に出るのはこれが最後かなと思います。試合に出る為には、全て自分の事が中心に生活をするようになってしまいます。4月からは次男が幼稚園生で長男は小学生になります。道場の指導も今まで以上に大変になります。自分の時間を潰しても生徒の育成に力を入れたいと思います。そして1番は妻が気を抜ける時間をそろそろ作ってあげたいと思います。長男が生まれて6年、次男が生まれて3年、妻は1人で休む時間はなかったと思います。本当に大変だったと思います。私が協力して息子達がいない時間に妻が好きな事をする時間を作ってあげたいと思います。


2017年03月14日(火) 次男、名前を言う

次男はやっと「かんの ましろ」と自分の名前を言えるようになりました。それだけの事ですが、私にとってはとても大切で嬉しい出来事です。


2017年03月13日(月) 心のスタミナ

今日も一生懸命稽古しました。朝の10劼料り込みも1時間を楽々切れるようになりました。この半年で足腰と心配機能はかなり強くなったと思います。それと同時に心のスタミナもかなり強くなりました。今の私を諦めさせるのはかなり難しいと思います。


2017年03月12日(日) 長男の卒園礼拝と家族全員初映画

長男の琥白の卒園礼拝でした。礼拝堂に入ってくる姿や、歌を歌っている姿を見て本当に成長したなと思いました。入園式の時は園長先生が挨拶されている時に、長男が園長先生の隣りに歩いて行ってしまい、私はヒヤヒヤして見ていました。そして入園式のあとは幼稚園のお庭で遊びたいと大泣きして不貞腐れて帰りました。あれから3年本当にあっと言う間でした。卒園生の写真と将来の夢がスライドで紹介されました。長男の将来の夢は「地球を守る自衛隊」でした。なんとも逞しい夢を持ったものです。夢に向かって頑張って欲しいと思います。長男がどんな夢を持とうと、どんな道に進もうと私はできる事は応援してあげたいと思います。午後は川崎のチネチッタに、家族全員では初めて映画を観に行きました。観た映画は「ウルトラマンオーブ」でした。隣りに長男と次男がいて、本当に幸せな気持ちになりました。長男も次男も大喜びでウルトラマンオーブを観ていました。長男は面白い所では大笑いして観ていました。次男は興奮してウルトラマンのポーズを取ったりして観ていました。私もかなり笑いました。帰りにゲームセンターによりみんなでゲームをしました。長男はマリオのお化けを吸い込むゲームと車のゲームとガンダムのゲームをしていました。長男はすでに私よりゲームが上手です。というより私が下手すぎるのかもしれません。次男はマリオのお化けを吸い込むゲームとウルトラマンのゲームをしていました。


2017年03月11日(土) 東日本大震災から6年

「東日本大震災から6年が経つのか」とふと考えました。妻と長男は東日本大震災を福島で体験しました。私は東京にいました。大きな揺れを感じた瞬間に私は妻に電話しましたが、電話は繋がりませんでした。私は道場にいたので東京に大きな地震が来て、妻が心配しているだろうからと電話をしました。その後に私の母から電話が来て、私の両親と妻と長男と妻の家族の無事を知りました。東京は電車が止まり、道路は大渋滞でコンビニには商品がなくなり大変でしたが、福島はもっと大変な状況でした。その数日後に原子力発電所が爆発し、妻と長男は山梨に避難をしました。私の妻がその時の事を幼稚園の新聞に作文が掲載され読みましたが、本当に大変だったのだなと思い涙が出ました。私は妻に対し、この人と結婚して本当に良かったと思いました。地震での妻の対応に、妻の強さを感じました。


2017年03月10日(金) 毎日の稽古

昨日は凄く身体が重かったのですが、今日は朝10卅りましたが少し身体が軽く感じ、200mを1分12秒、1劼6分、10劼60分のペースで走る事が出来ました。夜の稽古ではビックミットを2分×3回、組手3分×12回、ビックミット30秒×8回、前蹴りミット3分、パンチングミット2分×2回、足腰と腹の補強を行いました。44歳でもこれだけ出来るのだと自分でも驚いています。あと2週間はこの勢いでガッチリ追い込みたいと思います。毎日、稽古していて思う事は、目標を持って何かに向かって遮二無二頑張れば毎日が輝くという事です。本当に自分という人間の行動が変わって行きます。泣いても笑ってもあと4週間です。思いっきり楽しみたいと思います。


2017年03月09日(木) 疲れのピーク

今日は本当に身体が重く感じました。走っていても、稽古していても、指導していても身体が重く、思うように動く事が出来ませんでした。どうやら疲れがピークに来ているようです。でもこれで良いのです。追い込んだ稽古を出来るのもあと3週間です。今、身体が動くようじゃ追い込みが足りないという事になります。この疲れのピークからさらに追い込みます。これを乗り換えたら、もう何も怖いものはありません。


2017年03月08日(水) ある番組を見て

ある番組を見てとても感動しました。末期癌の80歳の男性が「自分の人生で1番輝いていたのはいつですか?」と聞かれ「子育てをしていた時です」と答えました。「子供達の成長を見る事がとても楽しかった」と言っていました。それはとても幸せな事だろうと思います。


2017年03月07日(火) 精一杯動けるよう

毎日、頑張って稽古しています。今日は池上本門寺でダッシュをしました。タイムは良くありませんでしたが、量を増やす事が出来ました。試合時間は本戦2分、延長戦1分30秒、再延長戦1分30秒です。最悪のコンディションだったとしても、この時間を精一杯動けるようさらに追い込んで行きたいと思います。


2017年03月06日(月) 長男の行動

昨日、福島から帰って来る直前に長男は池に落ちたそうです。その池はとても危ないので、子供達が池に近づかないよう、おじいちゃんが「池にはカッパが出るから行くなよ」と子供達に言って聴かせていたそうです。長男は「カッパを見にいくぞ!」と3歳の従兄弟を連れて池に行ったそうです。そうしたら従兄弟が池に落ちてしまい、従兄弟を助けようとして長男も池に落ちたそうです。不幸中の幸いで2人とも無事でしたが、一つ間違えば大変な事になっていたかも知れません。親としては、もしもの事を考えただけでゾッとしましたが、私は長男が従兄弟を助けようとした事を先ず褒めました。池にカッパを見に行った事も叱りはしませんでした。池にカッパがいると言われてビビってしまうやのではなくカッパを見てやろうなんて男らしいし、従兄弟が池に落ちたのを助けようとした事も立派な事です。ただ私は、長男に小さい子が池に落ちないようにしっかり面倒を見てあげる事と、自分が池に落ちないで助ける事は出来なかったのか?を考えるよう話をしました。長男は本当に私にそっくりです。私も小さい頃、母に「そっちは危ないよ」なんて言われたら、迷わずそっちに行く子供でした。だから私はこの道を歩いていると思います。短所は考えようによれば長所にもなります。それを伸ばしてあげる事が出来るよう一緒にいろんな話をしたいと思います。


2017年03月05日(日) 日曜日

朝7時に起きて、7時30分に家を出て錦糸町で、両親と妹と妹の子供達と待ち合わせて母方の先祖のお墓がある報恩寺にお墓詣りに行きました。3月5日は私の祖父の命日です。祖父は警察官でした。久しぶりに妹と妹の子供達に会えて嬉しかったです。みんなで少しお茶をしてから、私は大崎で私の尊敬する岩先輩と食事をしました。私の誕生日のお祝いにとご馳走になり、家族にまでお土産を頂きました。そのあと大森道場で2時間ほど柔軟体操と型の稽古をし、東京駅に家族を迎えに行きました。電車な中で長男からいろんな土産話を聴かせてもらいました。


2017年03月04日(土) 家族がいない

妻が友達の結婚式に出席するため、妻と息子達が昨日から福島に帰郷しています。家に帰っても本当にやる事が何も無いのですが、かと言って外で1人でご飯を食べる気にもなれず、行きつけのお店などある訳もなく、結局昨日は1人で家でご飯を食べました。今日は、これから映画でも観に行こうと思います。そして惣菜でも買って家に帰り、1人寂しくビールでも飲もうかと思います。1人で食べるご飯は本当に美味しくない、1人で飲むビールの味なんか最悪です。明日、家族を東京駅まで迎えに行きます。改札から出てきたら、感謝の気持ちをこめて妻と息子達に「おかえり!」と笑顔で言いたいと思います。


2017年03月03日(金) 追い込み

3月に入り、さらに追い込んで稽古しています。朝は週4回10卅り、1回は6卅りダッシュしています。補強は上半身を週2回と下半身を週2回、ビッグミットでの息上げは週1回、スパーリングは週2回〜3回で3分12ラウンドやっています。結構いい感じだと思います。途中で疲れて動けなくなるとか、途中で諦めて負けてしまう事のないようにしっかりと心・気・体を作って行きたいと思います。


2017年03月02日(木) 試合に出る理由

もう一度、自分を試してみたいと思います。自分の生き方は間違っていないか?自分がどれほどの男なのか?それを知りたいのです。自分を信頼して命を全うした道場生がやり残した事を私がやって見せたいのです。自分を信じて付いてきてくる妻と息子達にも自分がどれほどの男か見せたいと思います。自分を信頼して付いて来てくれる道場生にも自分が己に克つ姿を見せたいと思います。それが今回、私が試合に出る理由です。4月15日に全ての答えが出ます。


2017年03月01日(水) 少しだけ長い付き合いに

司馬遼太郎の「関ヶ原」を中断して、村上春樹の「騎士団長殺し」を読んでいます。なかなかの長編なので、少しだけ長い付き合いになりそうです。


kanno

My追加