毎天ミーハー哈哈哈日記

2010年07月26日(月) エディ君(彭于晏 エディ・ポン)が来る〜〜

エディ君、久しぶりだなあ〜〜〜。


2008年8月の「エディ祭り」
以来だ。

「ハチミツとクローバー〜蜂蜜幸運草〜」 のときは、
来なかったからね。

行きますよ〜〜〜。
タッチ会もあるしね〜〜〜。

「墾丁は今日も晴れ!」が日本で放映になるし、
ああまた日本でエディ君見れて嬉しいなあ。


『AsiaMusic Summit』

(実は唐禹哲(タン・ユージャ)の生姿も見たい!笑)



2010年07月23日(金) キム・ジェウク&キム・ジュン イベント

「キミの記憶をボクにください 〜ピグマリオンの恋〜」の
DVD発売記念イベントがあるんですって。

キム・ジェウクくんと
キム・ジュンくんの
お二人が登場するとのことです。

タッチ会もあるとのことで、
ある意味美味しい???
なんて、タッチって言っても、
手と手のハイタッチだよね???

でも美青年お二人を見れるなんて、
やっぱり美味しいかな。

私は行かないというか、
この日は多分家の用事で行けないけど(涙)




2010年07月22日(木) 韓国ドラマ「トリプル」

ドラマは別にこれといった内容でもないんだけど、
脇を固める男優人がとても良いキャラで、
それだけで満足十分なドラマでした。

まずは、なんといってもイ・ソンギュンssi!!
イ・ソンギュンssiがイ・ソンギュンssiであるべく
メチャメチャラブリーな癒しキャラ(ハート)。
イ・ソンギュンssiのためにこの役柄が
キャスティングされたような気がします。
イ・ソンギュンssiファンの私には
もうハート無限大&ポイントアップでした。


それから、ユン・ゲサンssi
すごーくナイスなキャラで、
お婿にするならこんな彼が理想!
って感じでした。


それから、それから、ソン・ジュンギくん
彼も結構な癒しキャラで、
新人さんなんだけど、将来キラキラ有望な俳優になるかも。
映画「霜花店サンファジョム」に出ていたらしい、
全然記憶にないんだけど、
もう1回見てみようかな。




2010年07月19日(月) 韓国ドラマ「エデンの東」

ドンチョルには幸せになってほしかった。
悪は滅びて、善のドンチョルも死んじゃうなんて、
ありえない、いやだ、受け入れたくないよ〜(涙)。

このドラマ、
内容が丁寧な描きかたで、
前半2話見ただけでも、
映画1本くらい見た充実感がありました。
グイグイ引き込まれたし、
展開も面白かったし、
私自身、ドンチョル一家の誰にも感情移入出来ました。

ただ後半はちょっと同じ内容の焼き直しで、
見ていて退屈感におそわれるときもあったけど、
ヨン・ジョンフンとパク・ヘジンの演技力に
ずいぶん助けられたと思います。

ヨン・ジョンフンとパク・ヘジン、
境遇が替わったとたんの
2人のキャラ180°転換、
このお二人は見事に演じきっていました。
素晴らしい役者さんですよ、演技者〜〜。

特にヨン・ジョンフン、
上手すぎる、
俳優になるために生まれてきた人だね、きっと。

それから演技者と言えば、もう一人。
My天使キム・ボムくん。
ソン・スンホン(ドンチョル役)の10代を演じたんだけど、
これがすごい花丸演技でした。
今までのアイドルキャラは微塵も感じさせず、
そこには俳優&演技者キム・ボムがいました。
ここまで演じきることが出来るなら、
今後は出演作品を選んで、
真の俳優として活躍してほしいです。
今後も精進してね、キム・ボムくん!!!

そして、このドラマは
脇を固める俳優人も素晴らしかったです。
見事なキャスティングでした。

ああ、でもやっぱり、ドンチョルが死ぬのは、
納得がいかない。
人のために尽くした人生を、
その後は自分のために行きてほしかった。
そういう展開のドラマにしてほしかった。



2010年07月18日(日) 両方行く???

アラン・コー(柯有綸)くんのライブ、
変更になって
8月21日だって。

8月21日=====
その日は
「韓国版 花より男子」の同窓会イベントの日じゃないですか。

しかも時間と場所が微妙だ。

アランのライブは18時〜お台場、
同窓会は15時〜と19時〜東京国際フォーラム。

うーん、
同窓会を15時〜17時で楽しんで、
その後即行お台場に移動すれば、
両方を楽しむことが可能か。

でもね、気持ちは、
アラン君メインで行きたいんだ。
だって、今は韓国モノLOVEだけど、
私の原点は中華モノだからね。

1986年、
成龍(ジャッキー・チェン)映画見てからずっと。

話変わるけど、
NHKの今月放送してくれた
ジャッキー映画特集には懐かしくて泣いたよ。
「ヤングマスター」なんか特にね。





2010年07月16日(金) 韓国ドラマ「イヴの反乱」

My天使キム・ボムくんと
最近お気に入りのイ・ギウssi共演!
ということで見ました。

このドラマの内容には、あんまり興味なかったのですが、
ラブリーな2人の共演なんて、
美味しい〜〜(笑)じゃないですか!!

で、で、で、
やっぱり美味しかったです〜〜。
特に、イ・ギウssi、魅力大全開です(ハート)。

ボムくんはまだまだあどけない少年で、
こちらも初々しさとかわいさ大全開。

目の保養と心の保養になりました。

それから、主役のユ・ホジョン、
「アジマ」なのに、もうすごく可愛らしいの。
こんな「アジマ」になりたい(無理だな・笑)。

チョン・ウンインも3枚目ぶりが楽しかった。
この人、2枚目なのに3枚目??
3枚目なのに2枚目??って不思議で面白い。



2010年07月15日(木) もう同窓会、嬉しい

韓国版「花より男子〜Boys Over Flowers」同窓会、
4月に卒業イベントがあったばかりで、
8月にはもう同窓会イベント。

しかも、
4月はキム・ヒョンジュンくんが欠席、
この8月はイ・ミンホくんが欠席ということで、
なんか主役お二人の出欠に合わせて
イベントが行われるようで、
おかげでキム・ボムくんファンとしては
会える機会が増えて嬉しい限りです。

最初はキム・ヒョンジュンくんの出席だけが決定で、
あとは予定だったけど、
ぴあでは決定でチケットが発売になってるので、
ボムくんの生姿に会える機会なので、
私は是非行きたいと思いますよン。




2010年07月11日(日) 學友、生日快樂

もう11日になってしまった
ごめんよ〜〜〜、學友

7月10日
お誕生日おめでとう

大好きな學友
永遠の歌神さま

今年〜来年は
コンサートで歌聴けるかな
日本公演は2日間でお願いしますね




2010年07月03日(土) チョン・ギョンホくんの日本初ファンミです

ヨンハssiのこともあってのすぐ後に、
こうした話題もどうしたものかと思いましたが、
チョン・ギョンホくんにとっては
初の日本でのファンミです。
応援してあげたいです。

私にとっては
2007年の東京国際映画祭以来です。

チョン・ギョンホ
〜Choung Kyung Ho 1st Fanmeeting in Tokyo〜





2010年07月02日(金) 韓国映画「クリスマスに雪が降れば」

私が一番好きなヨンハssiの作品です。

初の主演映画です。

1998年作品ですが、
優しくも可愛いヨンハssiがいます。

ストーリーがどうというより、
ヨンハssiがいるからOK的な映画でした。

ドラマ「ラブソング」もとても楽しみにしていたのですが。

残念です……(涙)



 < 過去  INDEX  未来 >


美香 [MAIL] [HOMEPAGE]