初日 最新 目次 MAIL


タマモクロスの日記
タマモクロス
MAIL
掲示板

My追加

2011年10月29日(土)
ルアー嫌い

11月27日(木)晴れ 波0.5m 風北東1m 大潮 満潮18:30(169cm)月輝0.2% 釣行時間16:30〜21:30




午前05:00起床・・・
本日は懇意にさせていただいてますオーナーと天理GCで草刈りだ(笑)
HOTな蕎麦を暗い、まだ薄暗い中高速へ滑り込むのであった

08:00にスタートだ
当日、大きなコンペがあったようだが、そっちゃとは反対のコースでスタートゆえに、貸し切りで非常に伸び伸びとやれましたな

まぁスコアの方は140位であろうか(爆)
なんせへたっピーなうえに、本番のみで全く打ちっぱなしも行かんのでな
朝一からスタートすると、なんぼ下手でも14:00には終わる?






家に帰り潮見表を見ると、



なんと!夕方満潮のゴールデンタイムではないか!?


何を釣る?
よっしゃ!

ゝ△蠅縫后璽僉爾愆鵑辰董▲ビナゴが売ってる場合は太刀魚
売ってない場合は、青虫で砲撃又はエビ撒き

近所のカルへ行くと298円でキビナゴ発見キタ━━━゚(∀)゚━━━!!




→太刀魚に決定





さっきも高速に乗ったような気がするが、




気のせえかのぉおおお・・・・



悩んだ末に、本日の漁場はT漁港外側

車横付けポイントすぐは、フカセ師と数名
平日とはいえ人が来るとうっとおしいので、100m程南へ
明かりが全くないところなので、




プランクトンよらず→小魚よらず→太刀魚こん




のような気もするがまぁ良い



取り出したるはかつて武庫一で爆ったバイブレーション
最近の太刀魚ルアーは、ワインド釣法なるワームが主流のようだが・・・

太陽が西へ傾く16:00
一応フックは変えたが、オンボロルアーにケミを付け水平線へ向けてファイアー



当たりも暗くなってエエ感じやぞ・・・








はるか向こうのお隣さんが2匹釣ったのを確認(☆o☆)
次はワシの番け♪
いよいよ真っ暗!ホンマの地合いやぞ( ̄◇ ̄)







さて、電気浮つけよかいのぉ・・・
恐らく、恐らく・・・
ルアーのせいではなく、ワシの腕のせいやと思うが、当たりも全くなかったな
釣友からは、キビナゴの引き釣りでも、めっちゃショートバイトやとか、ルアーに反応が悪いとも聞くが、釣れんのは実力でんな


電気浮に変更してから、3投目
余所見をしてると、風も無いのに竿が引っ張られた気がした?
期待して浮きを見ると、電池の切れかかった浮がゆらゆらしてるやんけ(−−〆)





気のせいやったか?




試しに、気づかれんようそ〜〜っと糸を張ってみる
おや?弱いながらコツコツとキビナゴを啄ばむ感触が!!
浮きも浮いたままやし、なるほどホンマに食い気が無いな・・・
離さん程度に糸を張ったり、送り込んだりすること数回し、やっと浮きが水没!!
こっから金属的な当たりがあると、合わせをくれてやる!と手に汗握るワシ(笑)
慎重に糸を張り誘いを入れると





浮きが浮いてきた(笑)





上げてみるとキビナゴは無くなっていた・・・
気を取り直し、先程のHITポイント潮上に仕掛けを入れ、何度も何度も誘いを入れながら、HITポイントに差し掛かると、誘いを入れ沈んだが上がって気まへん♪
4回目のやり取りで合わせをくれてやると、





HIT!




指2本半というところか・・・


こっからがめっちゃ暇(笑)
30分に1回程度しか当たりがおまへん
ようやく来た当たりをやり取りしている最中、北より漁船が波止に沿ってやってきよります(−−〆)
ちょうど、流してるラインに・・・
他の釣り人も、漁船が近づく順に仕掛けを回収しております(爆)
これ以上やり取りをしていると、太刀魚を逃すどころか、高価な浮までイワされます(怒)





なむさん(死語)・・・








スカッ(ノ\/)ノ~┻━┻)





ワシの怒りを代弁するかのように、隣の釣り人が漁船にめがけて投擲(笑)
こっから再度暇な時間が訪れる・・・
そろそろ帰らんと明日がキツイと思う時間頃、漁船が南から近づきますわ
これで上げて撤収!と思う時に限って当たりよる
帰宅タイムリミットではなく、浮き取られタイムリミットがディーぜルエンジンの音とともに近寄ってきまんな
オノレのを信じ、合わせをくれてやるも、元々強運なんぞを持ち合わせておらんワシ





>スカ




こうなるとあと1回当たりが欲しいと思うのが人情ちゃいまっか?
更に30分延長(笑)

浮きに変化が無いのに、手元に来る当たり・・・
慎重に慎重にラインを張ったり緩めたりで、納得のいく感触が来て、激合わせをくれたやりましたわ(┗┓( ̄∀ ̄)┏┛)
無理やり刺身に出来る?指3本サイズの太刀魚に納得して納竿(TωT)ノ~~~



やっぱ餌最強!!ルアー嫌い苦手



[釣果]


太刀魚2匹(ショボ)




無理から刺身(笑)


楽しんでいただけましたらポチっとよろぴく〜



2011年10月23日(日)
柴島実験干潟

10月23日(日)曇り

本日のボーイスカウト尼崎26団カブ隊の特別隊集会は、柴島実験干潟&水道記念館だ
干潟とは泥や砂からなり、潮の満ち引きにより露出する湾岸部である
小型の生物にとっては、非常に住みやすい環境となっているらしい・・・
その特徴より、多種多様な生物が集まり、水際の食物連鎖を見ることが出来るそうな

逆に干潟が無い湾岸部は、死の海と言えるかもしれない・・・
このため、現在生物のゆりかごと言える干潟は、ラムサール条約により守られているところが多いんだな

今回訪れる干潟は自然な干潟ではないけど、生物を育て、守ろうという試みの

より大きな地図で 柴島実験干潟 を表示



[テーマは自然観察]
理想は、
水道記念館
で淀川の生息動物を調べた後に干潟で本当にいるか?あるいは実際に干潟で発見した動物を水道記念館で確認するフィードバック作業ですね
さて、本日仕事で参加できませんが(T△T)、事前に調べた様子を少々・・・




潮汐を見ると8時くらいから12時くらいまでが干潟観察によさげですな^0^


土日は土手の中まで車が入れますが、平日は長良橋西側の所の階段か阪急電車陸橋東の階段から、徒歩で土手へ降りよう!
地図は長良橋側から来た場合を想定・・・

この地図は
〔造錣佐崖磴惺圓
安全に配慮
してカブ隊の野外活動用に作りました

が、これを見て行って事故があっても当方は関知しまへんで
行くなら自己責任でどうぞ・・・
そして、もう一つ生物の乱獲持ち帰り、ゴミの投棄は絶対やめましょうね


対岸ビュー




こっちゃからのビュー


自然保護の人工干潟の本領発揮というべきか?がめっちゃ茂り、行き当たりばったりで行くと入るところを探すのに一苦労でっせ(笑)




干潟へ入れるルートが、上記ルート以外ほとんどおまへん( ̄∩ ̄)
あらためて自然の治癒力の様なものを感じます

草が一杯茂っており、ガキの頃を思い出しますわ・・・
トムソーヤかstand by meの様に冒険という言葉がぴったりやのぉ〜
一歩足を踏み入れると川口浩になったようです♪
ワシのアウトドア好きや釣り好きの原点は、水曜スペシャル!川口浩探検隊なのかもしれんな・・・

さて、アスファルトを進むと、謎の道しるべが!!



徳川家康の財宝赤城山の地図か!?(笑)


財宝が発見されないように、人為的に倒されたのか?
干潟は近いぞ!!
道しるべには何やら文字が書かれている・・・
謎の古代文字日本語を判読するとこうだ!




淀川のシジミは安全と確認されました\(^O^)/




更に進むと道が二股に分かれている・・・





ブッシュをかき分け右へ進むと全く入るとこなし(笑)


冒険に道間違いはつきものさ!
一旦戻り、更に進むと



分かれ道・・・・
恐らくこのケースでは、片方はデストラップが仕掛けてあり、数々の探検者を飲みこんだに違いない
右へ進むと、ほーら底なしの落とし穴水たまりが待ち受けていた!
正解は左だが、長靴なので構わずに進撃(笑)

時折、カサカサと草むらに見え隠れする生物多数
毒サソリタランチュラ人食いワニなど色んなやつが頭によぎるぜ!(カニだったけど)
危険が一杯生物ゾーン(笑)を抜けると、人が通った跡を発見!
未開の原始人か!?

その交差点にも先程と似た謎の道しるべが!!



淀川流域のにシジミの安全性が確認されました(≡ ̄ー ̄≡)/


ゆけ〜ゆけ〜♪タ〜マモクロス♪と進撃
そして、深いブッシュを抜け、光が差し込むその先に発見したのは・・・・







生物のユートピア干潟であった


干潟の古き言い伝えにこうある・・・

この地に足を踏み入れるもの
泥に靴を永遠に取られ、
母の怒りに触れるであろう

子供にとって、なんて恐ろしい言い伝えなんだ(爆)

神より授かったコーナンで1,000円の長靴で、一歩干潟に足を踏み入れると





ブニュ






二歩目を前に出すと





ズボ




散歩目を前に出すと





ズボボボ




やはり言い伝えは本当なのか!?






底なし沼は、ワシの足を5cm程沈めただけであった・・・
これでお母ちゃんに、こっぴどく怒られることなく干潟観察が出来ることが分かった(┗┓( ̄∀ ̄)┏┛)


きめの細かい泥は、まるで泥エステの様な感じやね
ワシの存在を感じてか?タイドプールの中には、取り残された魚の波紋があっちゃこっちゃに・・・

もう少し奥の干潟へ行ってみよう







そこもまさに生物たちのパラダイスのようであった・・・


願わくば、ここを訪れたカブ隊の子供たちが生物をみて、ジェームズラブロックのようになるかも?
また、自然が失われつつある状況において、
「自然とは、我々が先祖から受け継いだものではなく、子孫から借りているものだ」ということを覚えておいてほしいですな

では最後にこの曲(クリック)で締めくくりましょう(笑)

ボーイスカウト尼崎26団は、↓を本拠地に活動しております


より大きな地図で ボーイスカウト尼崎第26団 を表示


ビーバー隊は幼稚園から小学校2年生まで
カブ隊は小学校2年から5年生
ボーイ隊は小額5年生から中学3年生まで
一緒に冒険しようぜ!
詳しくはコチラ

次回11/6はカブラリーですが、スカウト広場では行いませんので、参加希望の方は事前お問い合わせ下さいm(_ _)m

楽しんでいただけましたらポチっとよろぴく〜




2011年10月17日(月)
DIK

10月16日(日)晴れ

本日はワシの所属するボーイスカウト尼崎26団カブ隊でお外へ行く日
行き先は神戸市立王子動物園なのだ

最後に王子動物園へ言ったのは何時のコトやろ?
娘を連れて行った時なので、結構前のことやね・・・
確か娘の記憶には絶対残りそうに無い、乳母車の時代に連れて行って風邪を引かせたような記憶がおます(笑)


さて、今回のテーマは「自然観察」
指令書を与え、組毎に自分達で考え・行動するんだな(≡ ̄ー ̄≡)/
タイトルのDIKは、




Do it kabuselfなのだ(笑)





もちろん要所要所での指導・引率はしまっけど、全て組の仲間と考え・行動してもらいまひょ


AM09:00
阪急塚口駅集合
集合朝礼の後、一枚の指令書が手渡された
組長の下、指令書の中身を確認・相談開始!( ̄◇ ̄)





[指令1]
三宮行きに乗って王子公園で下車
電車に乗るためには、切符をかわなあきまへん
まずは券売機上の賃料表より、金額を確認
大人260円 子供130円だそうな
2組は、大人3人分子供4人分を無事購入♪





お次は改札を通りホームへε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o
どのホームか?探します(☆o☆)
ココでのヒントは「三宮行き」しかおまへん

こっちや( ̄◇ ̄)と言いながら、組長が1番ホームへ先導
む・・・
リーダーの顔色を見ながらでしたので、ホンマに確信があったのか?探りを入れられたのかイマイチ分からんが(笑)

ここで一つアドバイス
必ず駅のどこかに案内があるのでそれを見よう!
「別のホームから乗る場合は、どうやって行く?」ワシ
「階段を通って行く」カブ
「では階段の入り口を見よう」ワシ
階段入口に掛っている案内を発見するのであった・・・


生憎、王子動物園は普通しか停まり間へんので、えっちらおっちら移動でんな
駅にして8個ぐらい?
そこで問題
「組長、ワシ分からんので降りるちょっと前に、次ぎ降りるて教えてな」ワシ
それぞれがキョロキョロして、ドアの上の駅順マップを発見!


指令書へ順番に、駅名を( ..)φ記入してますわ・・・
一つ一つ駅を確認しながら、六甲を過ぎたとき






次降ります( ̄◇ ̄)と組長が告げる






本日しかスカウト以下しか居らんのだが・・・
やりますな^0^
無事王子公園着

[指令2]
西口を降り王子動物園へ向え


指令書通り西改札へ向かう隊員たち




ココで指令書を最後まで読むと、
[指令3]
帰りは混みますので速やかに帰るために何時切符を買うか?とあります
しっかり見逃さずに、先に切符を買っておりました(*^^)v
ええぞ!ええぞ!
その経験は、いつかG1を見た後にもきっと役に立つぞ
G1終了後の淀や仁川の混み具合はこんなもんじゃないからな(爆)


[指令4]
入場券を買え

さて、地図を片手に到着したゲート
ここでも入場券を買ってもらいます
圧縮すると見難いが、大人600円子供無料とおます




大人の入場券だけ買ってもらいましょう




このあたりで普段滅多に充電せん、デジカメの電池残量がレッドゾーンに(笑)
そのため写真は大幅カット

[指令5]
11:30旧ハンター邸集合
組毎に動物を見ながら北を目指します
道中マップを片手にどれ見る?と相談してはります
ワシは猛獣が見たいんですけど(笑)
虎やライオンを見たがらないのは、草食系男子なんでしょうか?

さまざまな動物を観察し、生息地、特徴、鳴き声、食生活などを調べ、無事ハンター邸到着






昼食後には組対抗ゲーム
題して、





王・子・動・物・園〜ビ・ン・ゴ〜





9個のマスに、組毎に見た動物等を書いてもらいます
リーダー・保護者が目をつぶり、動物園の地図に指を置き指していきます


前半戦で一気に2組がトリプルリーチ(V)o¥o(V)で、1組はボーズ( 一一)
こっから1組が大外から一気にマクリ、ビンゴ数3対3で大盛り上がり!
最後はワシの動物チョイスで5対3で2組の勝ち♪
当然1組からは大ブーイング(笑)


そろそろ帰路へ向かう時間が来ましたな・・・
まだ見てない動物を帰りルートで鑑賞(@_@;)

その一コマ


コアラになりきり写真(笑)


一番見たかった猛獣コーナーも見終え(笑)、本日最終ゲーム
題して、




王子動物園キムスクイ〜ズ





一切の資料を仕舞い、本日の記憶力・観察力を試されます
キムスクイズは、映画陸軍中野学校冒頭適性検査の面接シーンを参照されたし
市川雷蔵加藤大介に色々質問した後にテーブルへ地図を広げ、その下に何があったかを聞かれてましたな・・・

本日のキムスは、
1 入場料
2 開園時間
3 何市にある動物園か
4 パンダの名前
5 コアラの数
6〜9忘れた(爆)

時間が押しましたので、回答は解散時に・・・



最後に皆で記念写真を撮って終了〜


ゲートを出るとアンケートに答えて



ハガキもらいました(●^o^●)


[来週の予定]
10月23日はへ自然観察に行きます



より大きな地図で 柴島実験干潟無題 を表示




ボーイスカウト尼崎は小田地区を中心に↓を本拠地に活動しております

より大きな地図で ボーイスカウト尼崎第26団 を表示





目印はログハウスです

ボーイスカウト尼崎第26団では、野外活動を中心に昨今失われつつある何かを子供たちに伝えようとしております
一緒に活動しませんか?
体験・参加希望はコチラまで

楽しんでいただけましたらポチっとよろぴく〜



2011年10月12日(水)
渋いなぁ・・・

10月10日(日)晴れ 風南1m 波0.5m 大潮 干潮23:10(70cm) 月輝92% 月出15:30 月入翌04:09 釣行時間20:00〜翌02:00




[前日]
珍しく日、月と連休だ
ちょっと遠征に行きたい気分であるが、娘が土晩塾終了後に船坂でボーイスカウトキャンプだ

送迎時間20:00
つーことは行って帰って22:00だな・・・・
娘送って遠征したら、現地到着は日付が変わりまんがな
む・り・や・なzzzz〜


[当日]
翌朝21:00起床
昨晩、別れ際に娘より





明日は絶対来るなよ( ̄◇ ̄)





と言い渡されたワシ




しかし、気になる・・・
おおそうだ!
久々に元町イカリヤに行きたい
我が家からイカリヤへ行くには、キャンプ地船坂はルート線上ではないか!?



通りすがりルート地図(爆)


通りすがりに寄るならよかろう・・・・
手ぶらも何なのでショウタニ武庫之荘店差し入れのシュークリームを持っていこう!

ちょうど昼飯前に到着したが、撤収準備が遅々として進まんらしい
まぁ、ボーイ隊上進歓迎会なのでしゃーないか・・・
解散時間も大幅に遅れそうなので、帰りは車で撤収=イカリヤ無理でんな
このため解散時間まで同席したので、夕方の貴重な地合いは行けまへん(T△T)

さて、チトロスがあったのでどこへ行くべか?
潮汐は以下の通り




満潮時間なんかに釣に行ける事が無いな
釣タイムは殆んど下げで、干潮場での釣りやが、干潮場へ入れるまでに、1時間ほど時間があるな・・・





砲撃戦用〜意





して、第一目標は道路際のゴロタ・・・
到着してみると、駐車スペースに停めきれん連中が、唯でさえ狭い道路に迷惑駐車
おまけにそのうちの一組は、家族連れで竿を持った6歳ぐらいの子供が路肩を行き来しよる
何を考えとるんだこの親は!!(−−〆)
最近、目に余るバカが多すぎる・・・

[バカ目撃ファイル]
岸和田の花火大会では、高速の路肩に駐車して見物するバカ
中央分離帯付近を自転車で逆走してるバカ

こんな連中のおるところでは釣りたくないので、更に進撃し以前行った車横付けポイントへ・・・


[砲撃戦]
現場に着くとだ〜れもおりまへん^0^
とっとと仕掛けを組み第一投
真丸のおっ月様に照らされた海面を、電気浮がゆっくりと漂います
これこれ!!

チト風があるので、PEを指に引っかけテンションを掛けながらリーリング
しっかりと足元まで引いてきたがケもなし

2投目
変な引っかかりを見せたが、追い風に乗り無事50mラインにポチャン
ココは海面までが高い
穂先から延びるPEを眺めながら巻いて来ると、海面と穂先の空間に何やらモシャモシャがワシのリーリング速度に合わせて寄ってきよる
さっきの引っかかりは、やっぱあんたね( ̄∩ ̄)
この絡まりから先は、推定20m程ありまんので頑張ってほどくも10分でギブ

ばっさりカットしてリーダーを組み直し第3投
足元まで引くも何も・・・
時計を見ると20:00やんけ
PEのゴミを作りに来ただけで転進(爆)


[干潮場]
干潮場には、先客らしき電気浮きがチラホラ
邪魔にならん場所をジャブジャブ進撃ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o

ほぼ真上からの月輝面92%の月光が、海面を睨みつけております
さすが三面拳最強と言われた月光か?
こんな恐ろしいハゲに睨まれると、全く当たりが無い

潮流、潮位などを考えつつ、かつての経験を元に当たりのありそうなところを探ります
ポツポツと獲物を加えるが、ホンマに渋いぞ!
そこで、月に影響されにくい岩陰を、根係覚悟の限界ぎりぎり責め攻めを敢行するとエエこともあるもんだ♪







ほ〜ら根係(ノ\/)ノ~┻━┻)







竿を煽るとズボっと、三度雑草を引っこ抜く感触が!







アコウか!?








タコでした(笑)旨いんだな〜これが・・・



暗い海辺で、手に吸いつくタコを外そうとした瞬間(; ̄Д ̄)




と走馬灯のようにコマ送り











グワ〜ツ(笑)


コノ野郎〜と頭ひっくり返し、延髄をぶった切ってやりましたわい
強酸の血は出なかったので大丈夫?

いや〜ホンマ渋い
魚信を送るのは、大量のフグ時々小鯵まれにグレガシラメバルですな
ポツポツと獲物を増やし02:00餌切れ撤収
フグがおると餌の消費が激しいぞ


[釣果]




先程のエイリアンは



島とんポン酢




グレも焼き切り


さっき顔に貼りつかれた時は、死ぬかと思いましたが美味しく頂きましょう♪とした瞬間





腹からグワ〜ツ!!





とはならんわな・・・







岩場の影からこんなん出てきてもビビるけどね




本日も無事に釣りが出来き、いつもつとは違う釣果にも恵まれました
翌朝も最近ハマってるコッパグレの干物とアラでとった出しの赤だしでもぐもぐっとな♪
本日も海の神様に感謝感謝



楽しんでいただけましたらポチっとよろぴく〜