初日 最新 目次 MAIL


タマモクロスの日記
タマモクロス
MAIL
掲示板

My追加

2011年09月20日(火)
居りました♪

9月17日(土)曇り 波0.5m 風南西1m 中潮 満潮20:44(148cm)翌干潮03:08(58cm)月輝81% 月出20:25
釣行時間22:00〜03:30



おっ月さんは、頑張らんでええのに気合満々やね(^_^;)
浅場はアカンとおもたが、どうも曇り臭くイケるんちゃう?
ほな、前回敵前逃亡した奴を捕獲しに来ますかな・・・・





タイドグラフを見ると21:30頃には到着しそうやが、流石に140cm越えは無理やろ・・・
ちゅーわけで小腹も空いたし生島家でネギラーメンすすりまひょ!!┗(  ̄◇ ̄)乂( ̄皿 ̄ )b


[実釣]
前回青800円も買うと余りまくりのため、本日は600円太っちょ青虫混成軍
無理を承知でジャブジャブと進むと、穴に足を突っ込み飲んでもないのに一人酔拳炸裂!
倒れまいと岩を掴んだ手が、思わずクルミを潰す手形になってましたな
別には高くないので、行けんことはないけど自重しましょうね

荒れた時のサブポイントを調べまひょ
湾奥から外へ向かい、ケンシロウが滝修行をしてる時に落ちてきた位のごっつい木がゆっくりと流れます(−−〆)



こんな木ね(笑)


こんなんが背中に当たったら、トキの場合傷で済んでもワシは死にますな
いや、当たらんでも掛けると面倒やね・・・
通り過ぎるのを待ってからポイッ(*・_・)ノ⌒*

む・・・この潮位だと竿2本先までは一ヒロ半で根係せんか!?
ではもう少し深くしてポイッ(*・_・)ノ⌒*
たまに掛らん小鯵臭い当たりのみ・・・
30分ほどやってもラチあかんし、潮も引きだしたのでいつものポイントへ移動ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o

さて、こっからが本気モード
前回は潮流に乗るヒットパターンが多かったな( ̄▽ ̄) ニヤ
というわけで右にポイ(*・_・)ノ⌒*
カリカリカリ・・・・弱くコツクン
そのまま寄せてくると、弱い生命感があり浮きが沈んでいくが奴やね( ̄∩ ̄)
生命感がなくなり仕掛けを上げると、針先5mmぐらいの青が残っていた
もう一発同じコースを流し、途中で止めるとHIT!河豚ね(笑)





魚の集まる岩場に河豚が集結していた




では左側へポイ(*・_・)ノ⌒*
カリカリ・・・弱くコツ







こっちもかい!!






気を取り直し、では沖へポイ(*・_・)ノ⌒*





針も無くなった(ノ\/)ノ~┻━┻)






む・・・今日は青600円
硫黄島を死守した栗林中将は、一人十殺といった
河豚軍団の指令も一河豚十殺なのか?
このままでは、なんぼTポートの青虫が多くても速攻でなくなるぞ

十八番ポイントをブン投げて隣へ移動ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o
カリカリ・・・カリカリ・・・グン
根係か?
しばしストップしてカリカリ・・・グン
合わせると乗りました♪

潮位が高いので巻き過ぎで、少しドラグを引っ張り糸を出す(笑)
タモに収まったのは20cm位の木端
タモを使うなという突っ込みは無しね
なんせ、ひざ上まで浸かって立ち込んでますので

さて、エンジンが掛ってきましたな
木端、フグ(笑)時々ガシラで順調にバッカンが賑やかになってきますな
しかし!何かが足らん!!
足らんのはアコウじゃ!!

前回のアコウヒットポイントをねちっこく攻めると・・・・






居らんみたい






あっちゃこっちゃを探り歩き、普段浅過ぎてフグが多いところを流していると、浮きが滲みます
どうせフグ根係かと思いリールを巻くと、おや?結構強いグンと来ましたな
竿を立てると底へ潜ろうとし、またもや雑草を引っこ抜いた感?






まさか!?






ライトオン







キタ━━━゚(∀)゚━━━!!



ちょっと小さいけどアコウやん♪



神は前回石畳で土下座_| ̄|○ をしたのを見ていたのか?
石畳の中に隠れているアコウを探す様は、石畳の中に顔を突っ込み、地面よりも更に下に平伏する究極の土下座_| ̄|○ であった・・・・




かつてあの天地真理をもヌードにせしせた究極の土下座_| ̄|○ だ




神がワシの最上級平伏ぶりに打たれて、再度アコウをプレゼントしてくれたのかもしれない・・・
誠意は通じるもんですな〜





土下座に見えただけで、おまけに神も信じてへんけどな( ̄◇ ̄)




今回は脱走する前に、キッチリ〆てクーラーバックにポイ(*・_・)ノ⌒*
この後はサイズアップどころか2匹目のアコウなど釣れることもなく、木端を順調に稼ぎ、ド干潮で当たりも無くなりましたな
疲れもピークになったため勇気ある03:30撤収

先週、娘に臭いっ!と嫌がられたので、めっちゃ疲れてますが、現地で腹出しはやっときましたわ
は〜しんど(T△T)


[釣果]



ちょっと趣向を変え、木端の昆布締め作成
まずは安モンコンブを酒に浸し戻します



キッチンペーパーで拭いて荒塩をぱらぱらっと振り、サクを並べ上も昆布で包み荒塩をぱらっと
ラップでくるみ昆布を密着させ出来上がり






その他刺身も全員集合!


左上アコウの刺身
右木端の昆布〆
下木端の造り


どれどれ・・・・






は〜幸せ♪






ぐびぐびっとな♪




楽しんでいただけましたらポチっとよろぴく〜



2011年09月12日(月)
幻?

9月10日(土)曇りのち晴れ 中潮 波0.5m 風南西2m 満潮18:05(159cm)干潮23:48(93cm)月出16:48 月輝95% 釣行時間21:00〜翌02:00



これからは照りつける太陽ムンムンする熱気もなりを潜め、食欲の秋、ドリンクの秋?、フィッシングの秋ですなぁ〜
早速、大好きな石畳へ2週連続GO!

ズゴックを履くと僅か30秒で股間も熱気ムンムンですわ
どこが熱気もなり潜めやねん・・・
このズゴック釣法は、夏にやるとイ○キンになる危険性がたっぷり(笑)
今のところ大丈夫だが・・・




さて、本日の潮汐はこんな感じ



ジャブジャブと進撃し、どの棚からどこを攻めまひょかいな?
ちょうど手前の駆け上がりが上ってくるタイミングなので、手前攻めは仕掛けが落ち着かんどころか絡まりますわ( ̄◇ ̄)
というわけで、波の影響を受けにくいポイントですな
よって棚は一ヒロ半ほどからスタート
所々石積みに引っかかるが、ほぼ底を絶妙にトレースできる浮き下でんな^0^

これだと太っちょ青虫が、



こんな感じで流れますな


この釣り自体ある方から教えていただいたが、自分なりに理解するとこんな感じが理想でしょうね
簡単に説明すると、浮き釣りの穴釣り
この釣りの凄いところは、穴の中の魚の鼻先まで餌をダイレクトにもって行けるところ
浮きが海面を流れ仕掛けが縦になることが出来るため、太く長い青虫を使うことによって根係を最小限に抑えグレが狙えるんだな
横へサビくルアー釣りには難しいでしょうね

は右から左へ流れており、左側にポイ(*・_・)ノ⌒*
潮流を逆流するようにカリカリ・・・×3
魚がおらんのか?食い気が無いのか?このパターンが気に入らんのか?

今度は右側へポイ(*・_・)ノ⌒*
クンクンと引っ張る感触
竿で聞いてみると魚信がシーン(ー’`ー;)





フグ?






もう一度同じコースへポイ(*・_・)ノ⌒*





クンクン・・・





wait・・・





クンクン・・・・





ビシッ! 




乗りました♪20cm位の木端


この当たりから、石畳の上を波が駆け抜けるか抜けないかの、魚の活性が上がるエエ雰囲気
木端祭り開催!!
デカイのはおらんが、取りあえず全てキープ(┗┓( ̄∀ ̄)┏┛)



お次は先ほどのヒットポイント奥へ仕掛けをポイ(*・_・)ノ⌒*
投入点とヒットポイントの間にがあり、良く根係するが魚の集まる場所にもなっとります
恐らくこの棚では、間違いなく根係コース(笑)

浮きがジワーンと滲むので正体を確かめるべくリールを巻くと






クン!トン!







魚信が・・・
根に貼りつかれんように竿を立てると、へ逃げる感触の後(ガシラ的)、






ズボッ!!





雑草を引っこ抜いたような感じ?


そこそこ良型のシルエットが見えたため、念のためにタモにIN
ライトをつけてみると、ありゃ!!

30センチぐらいのアコウじゃおまへんかキタ━━━゚(∀)゚━━━!!
うひょ〜これだけでも、今日来て良かった〜\(^O^)/
良く見ると、針は唇にかろうじて刺さってましたな・・・

メバルガシラも釣れ始めましたが、あまりにも泉南ミニサイズ
後ろのタイドプールに、ポイポイとリリース(*・_・)ノ⌒*
さて、少し当たりが散発になり、バッカン内の魚口密度も上昇してきたな
恐らく既にくたばってる御仁チーンΩ\ζ゜もおるじゃろて・・・
てクーラーバックに移しておきますかな

潮がすっかり引いて、間違ってもビタタンと暴れてもリリースしない安全ポイントにもっていきようとすると







アコウがおらんやんけ(; ̄Д ̄)!








今のは気のせいや!!
念のために中にいる魚の出席を取ると、
グレが4匹
針飲みメバル1
ガシラ1
どう見ても間違える可能性のあるのはガシラのみ
でもおっきさが全然ちゃうし・・・

プロファイリングによると、バッカンはタイドプールの金物に結索していた
ということは、アコウの居場所は

 \仂の間
◆.織ぅ疋廖璽
のどちらか?


先ほどまでバッカンを繋いでいた石畳まで戻り、石畳の間を捜索開始(」°ロ°)」オーイ!!

まずは聞き込み捜査

「このあたりでアコウ見まへんでしたか」ワシ
「知らん」ガンガラA
「ココ2時間ぐらいでヌメッとした斑な奴見まへんでしたか」ワシ
「見てない」ヤドカリA
経験値が上がってないからか?ロープレの通行人のような返事しか返ってこんぞ(−−〆)



貴重なアコウ
あの喜びを無にせんために、逃してなるものか( ̄∩ ̄)
石畳の間でよろしく、ワシに見つからんように息をひそめてる可能性大
ハイパワーペンライトで石畳を隅から隅まで覗くワシは






何かに土下座しているようにしか見えない





幸い貸し切りで誰もおらんが、ワシが第3者で石畳土下座男を見つけるとキモくて仕方がない・・・
渾身の土下座も虚しく、
結局ans→△笋鵑院ΑΑ

念のためにタイドプールにも仕掛けを入れてみたが、無駄無駄無駄無駄〜

30分捜索した後、諦めではなくポジティブ思考へチェ〜ンジ





もう1匹釣ったらエエやん^0^





先ほどのアコウポイントへ仕掛けを入れると、嘘のような同じ当たりが!
but!!水面でバラシしばらくポイントを休め1時間程して再チャレンジ!
アコウカモ〜ン
またも同じ場所で同じ当たり!!も再度バラシ
そして、2度と当たることはなかった・・・

ポンポンと木端を追加したが、さっきから明るいなぁと思い天空を仰ぐと、95%のおっ月さんが煌煌と海面を照らし、すっかり当たりが遠のきましたな(−−〆)
が押し寄せるようになってきた・・・
まだまだ釣りは可能だが、空の雲の分布とおっ月さんの位置から望み薄と判断し






02:00撤収





[釣果]





本日も腰に違和感が発生したため、現地での鱗処理、腹抜きはパス
家で捌くと、三角コーナーより、






ミ毒ガス彡





が部屋中にまき散らされております



インディペンデンスデイのウイルスミスが宇宙人を引きずってる状態になりました





臭えんだよ!この野郎!!バーベキュー刺身にして食っちゃる!!




ということで、早速



刺身でいただきましたm(_ _)m


本来なら、ここにアコウが乗るのにぃいいいい〜
アコウを逃がした罪により、同じ独房バッカンにいた小さい木端も連帯責任



干物の刑 death by drying



最近食って思ったが、小さい木端の干物ってめっちゃうまいんだよね
鯵の干物より旨い!!┗(  ̄◇ ̄)乂( ̄皿 ̄ )b

ところでつい最近、15cm位の鯵の干物を買っていた嫁にやりきれん怒りがこみ上げました(笑)



楽しんでいただけましたらポチっとよろぴく〜



2011年09月06日(火)
台風時はまったりと

9月4日 台風

現在、お仕事では新築プロジェクトを手掛けております
大概の建築業者のパターン、建てたら終わりが大嫌いなワシ
また、紐付きの不動産業者のアドバイスも胡散臭さ満開で、ドツボにハマったオーナーを数多く見ております・・・
ほな、あんたに任せたら絶対大丈夫か?といわれると、正直なところ不安はありますがね(笑)
でもね・・・自分の物件と数十年を掛け付き合うオーナーに少しでも近づくため、梅田へGO!

はぁはぁ・・・
仕事の調べモン終了!!




約3時間調べた挙句、後はフリータイム♪
電車で来る梅田は、車でうろちょろする梅田とはまた一味違うな・・・
といいつつ、本日台風のため車で来てパーキングへ入れてます(爆)

まずは駐車場からの道順で、新しく出来た梅田大丸を目指すも人ごみ嫌い( ̄∩ ̄)
かなり売り場面積のデカイ東急ハンズ梅田店へε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o
というかそこしか興味なし

どんな雰囲気か?見ながら登るため、エレベーターは使わずにエスカレーターで上へ
相変わらずデパートの1,2Fは、女子の花園化粧品売り場のため、小汚いおっさんは全くのアウェイ
なんで?どの百貨店も同じ化粧品のキッツイ匂いがするんやろ??
待ち合わせで1時間もここで待たされたら、気分悪くなるやろな・・・

どんどん上がり東急ハンズ着
相変わらず東急ハンズは面白い!!^0^
でもね・・・正直な感想は、江坂より上だけど、変に売り場が広く3階層に分かれている
これだと心斎橋の方が、使い勝手がエエような気がするのはワシだけか?
結局何も買わず(≡ ̄ー ̄≡)/

続いてを漁りに地下へ・・・
あっちゃウロウロこっちゃウロウロ(☆o☆)
各売り場の外観を見た時、エスカレーター横の一見、明治屋風の店に何かを感じる・・・
ニュータイプの感がする(私にも見える!)
陳列棚を端から見ていくと、

かつて、備蓄の王で紹介した



わかさぎ缶発見!!



自称危機師防災マニアのワシとしては即買(笑)
同じ棚に、ホタルイカ缶、かき缶、ししゃも缶もあったが、今回は一つだけね(爆)
非常食というより、酒の肴缶と言う意見もあるじゃろうが・・・

レトルトの味噌汁なんかも買い置きしてまっけど、こういう変化球も非常時には嬉しい?



特ににゅうーめん入りがイイネ!
家族のために買ってきた時は、いつも白い目で見られる非常食
知らん間に食われて、煙のように消える非常食
まさかの時に既になし・・・(爆)

さて、最後にワシの肴を買って帰るべ
自称釣り師のくせに鮮魚コーナーを徘徊するワシ
切り身、刺し盛購入はプライドが許さん!
じっくり魚を観察するも、やはり台風?品揃いが悪いなぁ・・・
1匹315円の鯵を買って撤収〜

家で早速捌くも、白い死んだ目が気になる・・・
そういや、何であれ釣ってきた魚で目が白い奴なんておらんもんね
ザクザクと3枚おろしをして、塩で締めて漬酢風呂に入ってもらい



鯵のキズシ完成!マズそうやんけ・・・




どれどれ・・・
む・・・あまり旨くない
自分で釣ってきた魚なら、得意になってる子どもと同じか?
なんとなら、この魚には、ワシの英知努力というスパイスが足らんようじゃな




さて、次回は何処へ出撃すっぺか?




楽しんでいただけましたらポチっとよろぴく〜