32歳の毎日

32歳の毎日


32歳から日記を書き始め実は現在37歳なのです(>_<)
てなわけで元32歳の毎日でございます
32歳で検索して来て下さった方ごめんなさい<(_ _)>



 

2006年12月31日(日)      ラブリーで終了






今日で2006年最終日。

ココの所ずっと姫と和也はとってもイイ感じ♪




「オハヨッ↑↑」

「ぉはょっ」

「姫菜さん愛してますぅ〜〜

「ヒメもだよっ↑↑

「嘘ダヨ(笑)     嘘好きだよぉ〜〜」

「ゥソつきすぎぃ=3」

「だねぇ〜〜好きなのはホントだけどねッもう年賀状書いたぁ?」

「出したよぉ〜」  だって31日だよ!!

「いつ書いた?」

「27日、28日、29日だよぉ〜」

「そんなかかったの((笑」

「すぐに飽きちゃうから(+_+)」

「ダメですねぇ〜」

「ショウガナーだよ」

「オレ30分で終わったよ((笑」

「超スゴイぢゃん何枚くらい書いたの?」

「30ぐらいしか書いてないヨォ〜」

「つか、マヂめんどかったぁ〜」

「ダネェ〜↓↓」

「前まではそんなコト思わなかったのにぃ〜」

「ヒメ冷たいもんねぇ〜(T_T)」

「そぉ〜?」

「そんなことないかッ((笑」

「ゥン今何してる?」

「さっきまで素振りしてたヨォ〜」

「ェラィねぇ〜

「年の最後に振っといた

「そうだねっ」

「また夜メールするねぇ〜」


昼に終った2人のやり取り。

その後、他のウザイ男からのメールは今日はなし。






夜になり再びメールをしている姫。



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン






この時すでに志賀高原に向け出発していたので、車中でずっとメールしてる姫。

でも私は和也だと思い込んでいたので放置していたのだ(-_-;)








最初はTVの話をしてたんだけど突然サトルは先日のつづきをフッてきた。



「姫は和也と付き合ってたんでしょ!?」

「何  いきなり!?」

「知ってるんだよ俺は!! 誰にも言わないから教えて!!」

「ナンデェェェェェ?」

「いいから早く」

「何でか言わないと教えない!!」 

「和也と姫の言ってることが違うから。
 でもだいたい和也が言ってることの方が正しいと思ってるけどさぁ〜( ̄ε ̄)」


「和也が言ってるの!?」

「付き合ってたんでしょ!! もういいや( -_-)Г」

「そぉだよっ=3 何を言ったのか教えて!!」

「情報とか」

「なるべく全部教えてほしいなぁ〜

「言えないよそんなこと・・結構前だから覚えてない」

「オネガイ(+_+) 思い出して教えてください」

「・・・・・ごめん分かんない」



サトルは和也と姫が前に付き合ってたコトがあるのかってコトにコダワルなぁ!!

今!!だったらともかく、前にって話なんだからどーでもいいと思うんだけど・・・







サトルとそんな話をしてる間に23時を過ぎていた。

夜メールするねと言った和也からなかなかメールが来ず、今回は姫から送信していたのだ!!

プライド激高の姫から送るなんて、初めてじゃないのか???




「カズくぅぅぅぅぅぅん
 もぉすぐ今年もォワリだねぇ〜(+_+)」


「ヒメェェェ
来年もラブ△任い茲Δ佑А


「あたりまえぢゃぁん!!大好きだょぉ〜

「メッチャンコ愛してます〜〜 大好きだよォ〜」

世界で1番好き

「ずっと一緒ダヨォ〜ン」

ゥン

「また0時にメールするよ」   0時にメールは規制で無理

「ワカッタァ〜待ってるねぇ〜



で、姫も一生懸命0時にメールを送っていたけど、全然送れなかったよ(T_T)

やっぱりみんな考えるコトは同じだからね。






その後かなりたくさんのあけオメメールを受信していた。


『アケオメラブヨロ』by 和也




↑ 日記才人投票ボタンです。




2006年12月30日(土)      内容証明郵便






今日は、元ダンナへ送る手紙の文面を考えてた。

私にしては結構イイ感じじゃん♪と自己満足に浸り、あとは印刷するのみ。

内容証明郵便で送るのが威圧的効果的だと思って内容証明について調べてみた。



すると内容証明郵便っていろいろと制限があったのよ。

文章は1行20文字以内、1枚26行以内、2枚の場合は契印なんだって!!

1行20文字なんてめっさ少ないやん・・・30文字あったし(-_-;) 

それに年月日はもちろん、文面に相手の住所&名前、差出人の住所&名前を入れるとか。





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン
















( ̄□ ̄;)










思いっきり脅迫文だし_| ̄|○ガク・・・






以下、ヤツに送ろうと思ってた脅迫文ね(^^ゞ




 通知書

電話に出てもらえないので手紙にしました。
半年近く養育費の支払いがストップしていますが、何か理由がありますか?
家庭裁判所からの履行勧告にも、何の返答もなかったと報告を受けましたが、
現在仕事はされているのでしょうか?

私は現在、家庭裁判所からの勧めで、強制執行に入る手続きを進めています。
強制執行の申立てをする前に、強制執行とはどのようなものなのかを知ってもらいたいと思い、
電話をしてみたのですが・・・

強制執行は家庭裁判所の管轄ではなく、地方裁判所での手続きになります。
まず私は給与所得の強制執行を申立てするつもりです。
この場合、あなたの勤務先が『第三債務者』となります。
なので、少なからず勤務先の会社にも迷惑が掛かります。

もしも、『会社を辞めた』等など虚偽報告をした場合、
会社相手に損害賠償訴訟を起こします。
会社があなたの給料から未払い養育費を私の指示口座へ振込をするわけですが、
これをもし会社が拒否した場合、会社相手に取立訴訟を起こして、
今度は会社の財産を執行する事が可能なのです。

未払い養育費は12月末現在、22万円になっています。
強制執行にかかる費用もすべてあなたに負担していただく事(弁護士費用)になりますので、
未払い分の養育費だけの請求ではありませんのであしからず。

上記のような理由から、一度お話しておいた方がよいかと思い手紙にしました。
これでも未払い分が支払われないようでしたら、強制執行に入らせていただきます。
私の意思表示を伝えるために内容証明郵便にしたので、
後から『聞いていない』などの嘘は無効です。





これでも一応、少しは遠慮して相手の仕事を気遣ったんだけどなぁ〜。

弁護士費用は脅しなんだけどね( ̄ー ̄)ニヤリ

それに電話で話したとしたら、間違いなく私は冷静に話せない。

ヤツと話してるとムカついてくるもん!!




内容証明郵便は自分に不利な事なども書くと、すべて証拠になってしまうので要注意らしい。

また文面考え直しかぁ。・゚・(ノ∀`)・゚・。






↑ 日記才人投票ボタンです。



2006年12月29日(金)      最低な私は利用する    






ホントは昨夜、Tと夕食を食べに行く予定だった。



結構前に誘われた時は私の体調が悪かったのでお断り。

久しぶりにまた先週メール来て「具合良くなったなら明日どう?」って言われたけど、

なんだか気分が乗らなくて「今週は忙しい」って言い訳して断った。

あまり断り続けても悪いかな?と思って「26、28、30日しか空いてない」こと加えてね。

そしたら「28日にしよう」ってきたから一応OKしたのさ。

で、昨日28日の昼に「19時に迎え行きます」とメール。





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン








てか、私が悪いんだけどね(-_-;)

その後Tからの返信はなかった。






私の言い訳としては、Tは無口なんだよ。

なので一緒にいてもあまり楽しいとは思えない。

ほとんど私が話してTが聞き役で、Tはよく笑ってるから私が笑わせてるのか!?

趣味は同じなのでいろんなトコ連れてってくれたり(足)、いつもご飯ご馳走してくれたり(金)するイイ人。

そう、Tはイイ人止まりなわけよ!!  悪く言えば利用だけど・・・





そんなTネタ書いてたら、今またTから「明日どう?」ってメールだし(+_+)

ご飯ご馳走してもらえるのはいいけど、楽しみじゃないからね・・・もういいよ。

まだ返信していませんが、どうしよ↓↓

あまり乗り気ではないけど、スノボシーズン突入でT(足)が必要ってのもある。





なんだか私って最低ね(>_<)

今頃反省したりして・・・遅っ!!

でももう35年も生きちゃってるから、今更簡単にこの性格は直らない。  ヲイッ!!









昨夜の姫と和也。

本日ケータイは没収してませんが、冬期講習で姫が不在なのだ( ̄ー ̄)ニヤリ



「こんばんはぁ〜」

こんばんわぁ

「どうしたぁ〜〜〜??」

「どぉもしないよぉ〜



いや、絶対おかしいっ!!

いきなりこんなにハートばっかりだし!!





「なんかテンション上がってねぇ??」  ウンウン!!

「ソォかなぁ〜  好きだよっ  





今日の姫1人でラブモード全開です!!

いささか和也もこのテンションについてけないようで・・・





「どうしたのォ〜??」  ヘンだよね(-_-;)

「どぉもしないよぉ〜(^_^)」  

「そうですかぁ〜? ヒメ今日ヨカッタ・・・」  

「何がぁ?」

「今日さぁ髪の毛オロシテタじゃんそれがメッチャヨカッタ・・・誰かと思ったしィ〜

「最初縛ってたんだけど、取れちゃったからおろしてたんだよ。ボサボサだったでしょ=3」

「オレあっちの方が好きだしぃ〜」

「マヂィ〜 でも髪長いから縛らないと」

「今度会うときオロしてキテ〜

「イイよぉ〜ってか学校以外はいつもおろしてるケドね」  あらら・・・素直じゃん!!

「マヂ惚れるしぃ〜

「意味わかんなぁい=3」  

「縛ってても同じグライイイケドねぇ〜

「今日の部活メッチャ疲れたしぃ〜(+_+)」  話逸らす
  
「オレ練習着あんま似合ってないしぃ〜((涙」  会話不成立
 
「そんなコトないと思うよ」

「ヒメジャージ似合うねっ」  ジャージかよっ!!

「アリガトッ  アリガトかよっ!!

「まぢカワイイ〜↑↑」  和也のテンションも上がり始めた

「可愛くないしぃ〜  和也がかわいいんだよ(^^)」



(゚Д゚ )ハァ?

和也のドコがカワイイというのだ!?

私から見たらカワイイかもしれないけど(^^ゞ同年代の目じゃどう見たってカワイイタイプじゃないぜ!!

姫、適当_| ̄|○ガク・・・




「カワイイヨォ〜↑↑ オレカワイクナイヨォ〜↓↓」

「好きだよぉぉぉぉ〜  また(+_+)  

「オレも大好きだヨォ〜







姫どした???

何故にこんなにテンションが高いんだろ???





↑ 日記才人投票ボタンです。



2006年12月28日(木)      不安がまた1つ  





今日で仕事納め(^^♪

長い冬休みに突入するけど、きっとあっという間なんだろな・・・





「ケータイ没収かパケ代制限、どっちがイイ?」

究極の選択かと思ったが、姫は「没収」とあっさり答えた。


制限つけると受信でもパケ代がかさみストップしちゃう可能性あるからね(T_T)

まぁ、私的にはそれが狙いだったわけだけど・・・

どうでもイイヤツと長々メールしないように!!

そしたら姫も少しは考えて相手するかと思ったんだけど、姫は即没収と。

まぁ、没収がなくなったらメール見れなくなっちゃうから困るんだけどね(^^ゞ




ここ数日は毎日没収して、夜になると姫に与える。

で、また朝に私が勝手に姫の部屋に入り、ケータイを持ち出している。

ケータイ没収して、姫は拗ねて部屋に引きこもり親子関係悪化か!?とか思ったんだけど、

予想に反して私に対する姫の態度がいつもより優しいように感じる。

しかもかなり話しかけてくるのだ!! そしてテンションも↑↑めね。

無くなったケータイのコトは一切口にしない。

これは姫の作戦なんだろうか???

私の機嫌をよくして返却を狙ってるとか・・・まぁそんな頭使うようなヤツじゃないっけ(+_+)



昨夜も和也とはイイ感じ(^^♪

ケータイ没収よくされる姫に和也は気遣ってるのか、メールは夜だけ短時間になっている(>_<)




「さっきオフロ出たよぉ〜↑」  

「いつもさっきだよねぇ〜((笑」  いつも出て30分後くらいだもん(^^ゞ

「スミマセン((汗 サトルって付き合ってた人いた!?」  サトルとも同時進行中だから和也に聞いてみた

「イナイヨォ〜」

「そぉなんだぁ〜」

「ヒメって付き合ってた人居たっけ??」  いるわけないじゃん!!

「イルと思う?」  
 
「ワカンナイやぁ〜」

「ぢゃあそのままでイイやぁ〜↑★((笑」

「最低〜」

「何でぇ〜!?和也は3回くらいあるよねぇ〜」

「前ないって言ってたようなぁ〜??あんま好きじゃなかったけどね…」

「サイテ〜」

「最初は好きだったけど途中から自然消滅した↓ ヒメはメッチャ好きだけどねっ

「そぉなんだぁ〜」

「ヒメだけにしとけばよかったし(T_T)」   二股???

「・・・・・」  返事に困る姫(+_+)

「大好きだYO

「高橋ミタイ」

「高橋めぇ〜((笑」

「・・・・・」

「いいともオモロクナイ??見てる?」

「見てる◆.瓮奪船礇Ε韻襤↑」



なんだかよくわかんないけど、まぁいっか(^_^)  





そして昨日に引き続き、サトルが登場。


「姫ってショウゴとメールする!?」

「アド知ってるけどメェルしない」

「遼平わぁ?」

「あんまりシナイかなぁ〜何で!?」

「いやぁ〜遼平わぁ・・・ごめん変なこときいて」

「遼平わぁ〜何!?遼平の好きな人!?」

「知らん!!わたししりませんあいつが変なうわさながしてた」

「どんなウワサ???絶対オシエテ!!」

「( ̄〜 ̄)ξ遼平にきいたらいいじゃん・・・」

「ヤダぁ〜!!オネガイします↑」

「遼平が姫のこと好きだって噂」

「遼平からキイタ・・・絶対言うなよっ!!」

「OKしたの?」

「秘密」

「え・・・付き合ってんの(+_+)しかも遼平かよっ!!」

「付き合ってねぇよっ!!」

「だよね・・付き合うわけないね」

「うん(^^) 好きな人いる?」

「だれ!?」

「サトルの好きな人誰?」

「いないな・・・今わ探らないでほしい(T_T)」

「・・・・・別れた!?とか失恋!?ゴメンね((汗」

「姫わ誰好きなの!?」

「ヒミツ★オフロ入ってきます↑↑」

「あ、教えてよぉ!いいじゃん〜誰にもいいません」

「ヂャサトルも教えてよ(^^)」

「いないもん。好きな人わ作らないの」

「何かあったでしょ((汗 付き合ってた人とかいた?」

「うん・・・でも別れたよ・・姫もでしょ」  えっΣ(゚Д゚;)

「マヂィ〜超ビックリ!!ダレ◆どっちから!?姫はナイよぉ〜」

「しってるんだよ〜( ̄ー ̄)ニヤリ   それわいいたくないよ。
 別れたんだから・・・それなら姫の好きな人教えてよぉ( -ω-)」


「何を知ってるのぉ〜?そぉだねぇ〜。あんま言いたくないよねぇ〜。ゴメン((汗」

「好きな人教えてよ( ̄З ̄)」

「ヒミツ★↑」

「なんで( -_-)ダイシだね   昨日和也に『ダイシサイコー』って言ってたケド!?

「何でダイシ?」

「教えてくらさいおねがいします!!!!!!!僕わばらしたりしませんから」

「サトルも何か教えてほしいなぁ〜↑」

「分かったよ!誰にも言わないなら付き合ってた人教えるからさ、姫も教えてよ」

「わかったぁ〜↑」

「そっちから」

「絶対誰にも言うなよっ!!野球部の6組で背が高い人。サトルわぁ〜?」  モロ和也ってわかるし

「好きな人でしょ!?てか和也と付き合ってたんでしょまだ好きなの!?」  ほらバレバレ!!

「付き合ってナイよぉ〜。サトルわぁ?」

「なんで!?じゃー別れたの!?え、だって和也付き合ってたけどもう別れたって言ってたよ」  サトルパニック

「ウソだぁ〜!てか早くサトルの元カノ教えてよぉ〜↑↑」

「うん・・・和也と付き合ってなかったの!?本当に?だって和也わ付き合ってたって言ってたのに(-_-)」

「もぅその事はいいからぁ〜。教えてよッ!!」

「だって気になるもん。 それだけ教えてくれたら俺言うから」

「付き合ってナイよぉ〜。てかホントに言うなよっ!!サトルの元カノダレ?」

「じゃーなんで和也わ付き合ってたって言ってたんだよぉぉぉ。意味わからん・俺」 

「意味わかんないねぇ〜でダレ??和也に聞いたり言ったりすんなよっ!!」

「アアアアアアアアアアアアアアアアアアアイアアアアアアアアアアアアアアアアアアアイ
 何で本当のこと教えてくれないんだよ((怒」


「何で教えてくれないんだよっ((怒」

「だって姫本当のこと教えてくれないじゃん( -З-)」

「だってサトル教えてくれないじゃん!!」

「わかったよ(-_-)わたくしマミと付き合ってたんです↓↓ このことわ誰にも秘密なんだから。
 それに別れたのにもいろいろ事情があって・・・だから他の人とか本人に聞かないでよ。
 まじで姫わ和也と付き合ってたの!?」


「マヂッ=3 ビックリ!!!!!姫もいろいろあってねぇ〜
 言わないでよ!!ぢゃもう寝るネェ〜おやすみZzz」
  

「おやすみ(-_-)zz」




オトボケ&話題変えで切りぬけ、最後にはオヤスミって・・・




ギャハハハ(≧▽≦)     姫ヤルじゃん!!






たしかサトルも野球部のハズ。

サトルとは同じ町内で前にサトルママが野球部の話してたもん。

だから和也の事とかも結構知ってるんだね!!

この前先輩達にバレて遼平のコトもあるから、姫と別れたコトにしたんだろう・・・







↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン





2006年12月27日(水)      ウザくてごめんね(+_+)






あぁ〜!!! いろいろと忙しくて忙しくて頭が混乱してるよ(+_+)

今日で仕事はなんとか目処がついて、明日行けばお休みになる予定♪






昨日はかなり怒りながら日記を書いてた(^^ゞ  強制執行の件ね。


今日なんとなく考えてたんだけど、私から手紙を出してみようかと思った。

ヤツはきっと強制執行が何かよく分かってないんじゃないかと思って・・・アホだし(-_-;)

ヤツが電話に出ないなら、手紙で一方的に私から伝える。



未払い分の養育費を振り込まないと、会社からの給料が差押さえになるよと。

そして会社も第三債務者になるのですべてがバレ、勤務先にも居づらくなること。

会社が私への支払いをしない場合は、私が会社訴えるコトが出来ること。

強制執行の費用もすべて元ダンナ持ちになるので、未払い養育費分以上の請求が行くこと。

上記のような内容をもっと大袈裟に書いて、内容証明か何かで郵送してみるのもいいかと思い始めた。

これで何のリアクションもなかった場合は強制執行に入る。







よっしゃ!!  決めた!!  これでいこっヽ(´ー`)ノ




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン








昨日姫のケータイ返却したまま回収するの忘れちゃったよ(-_-;)


そしたら今日の日中はもうビシバシメールしてやがるぜ!!

まぁ遼平と和也とK♀だから許してやろう。




和也と年賀状の話(書くのメンドイとか)してたのに突然変わる話題Σ(゚△゚;)


「ダイシ君最高だねぇ〜★」

「なんでぇ〜!?」

「何となくだよぉ〜((笑」

「浮気だぁ〜(T_T)」

「ソォかもネッ((笑」


和也からすぐに返信がなく、たった4分後にまた姫が送信(+_+)


「ウソだからっ!!」

「ワカッテルヨォ〜↑↑」  慣れた?

「やっぱぁ〜w」

「大好き〜」

「ヒメも」

「いつもこんなこと言ってるねぇ〜((笑」  うんうん(^^♪

「和也だけねぇ〜((笑」  

「そう▲乾瓮鵑修譴个辰り言って(>_<)」

「全然ィィよっ★」  嬉しいよね・・私がかぁ(^^ゞ

「でもあんまり言われるとイヤっしょ?だから控めにしときます」  何で???

「好きだよ

「オレも好きだよ

「ヒメもだよっ

「言い合いになっちゃうヨォ〜」

「ソォかもっ((笑」

「それじゃぁ年賀状作ってくるねぇ〜 後でまたメールするねぇ〜」



いいぞいいぞ!!  ラブリーな2人でいてね♪








と、そんなイイ感じの所にウザイ2名が同時にメール_| ̄|○ガク・・・



ノブ登場   「こんにちは★★ 好きな人オチエテ↑↑」

この前ミサトちゃんから聞いて、ノブは姫が和也と別れたと思ってるんだ!!

ミサトちゃんの勝手な思い込みなのに!!




「こんちわぁ〜  ヒミツ★だよぉ〜」  別れてないって言え!!

「誰なら知ってる!?」


修也登場  「姫の好きな人教えて」


「修也と遊んでるの?」  修也登場のためノブに聞く姫 

「ウウン??(゜Q。)??」

「アソんでるんだぁ〜」  思いっきり疑う

「遊んでないよぉ。だってシュウヤ市外に行ってるぅ〜↑↑」

「ホントにぃ〜?でも好きな人わ誰にも言ってナイ」

「ケンチャンにもぉ!?」

「ノォコメント」  ノブに返信

「ヒミツ」  ここでやっと修也に返信

「ケンチャンに聞いてみよぉ〜↑↑」

「そぉしなぁ」   キレぎみ

「了解っす↑↑」

「ヒントゎぁ↑」

「ナシッ 知ってどぉする?」

「知ってどぉする?」 ノブにも同じ内容返信

「悲しむ(T_T)《笑」

「知りたい!?」

「知りたい」  ノブに返信

「意味わかんなぁい(+_+)」  修也に返信

「結果によるね↑↑ 喜ぶor悲しむ・・ω・・」

「知って悲しむぢゃぁん」

「どーゆーのが喜んでどーゆーのが悲しむの?」  ノブに返信

「ふぅん」  修也に返信

「まず誰か教えて・・ω・・」

「ヤダァァァァァァァ」

「ぉ願い↑」

「ONEGAISHIMASU」

「無理」  ノブ

「無理」  修也

「ヒントくださぃょォ↑↑」

「ONEGAISHIMASU↑!?↑!?」

「無理」  ノブ

「無理・・・ぢゃあね」  修也

「はぁぃ。。。すいませぇん↓↓ 」

「わかりました(T_T) つか返事遅れてゴメンねぇ↓↓」




ちょっと2人同時に書くと見難いかも・・・

でも、同じような事同時に聞いてきて、姫の返信も同じってトコガ笑えるからあえてこうした。

ノブと修也って相変わらずいつもこんな話題ばかりだ(>_<)

まぁ今回は姫が強制終了したからいいけどねっ。










と、安心してたらまたまた新しい男友達 【サトル】 からメールが(-_-;)



「姫!?サトルです↑よろ↑ 知ってると思うけどチエミから教えてもらったよ〜」

「ヨロシクぅ〜 何かこの頃ォヤがうるさくてあんまりメェル出来ない((汗」

「ケー番教えて↑↑↑↑↑ てか姫って遼平と付き合ってんのぉ?」

「えっとねぇ〜 090−1234−5678  付き合ってるわけないぢゃん!!」

「だよね・・ごめん変なこときいて!!てか家もうるさいんだよ↓↓」

「全然イイよぉ↑↑ やっぱウザイよねぇ!!ムカつくしっ!!ってかもう眠いからおやすみぃ〜Zzz」

「おやすみ(-_-)zz」











ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!












ウザくてごめんねっ!!


しかもムカつくって_| ̄|○ガク・・・








↑ 日記才人投票ボタンです。



2006年12月26日(火)      何とかしなくちゃ!!





今日ガソリン入れたら単価が119円になってたぁ〜ヽ(´ー`)ノ

ついこの前まで140円とかだったのに、いつ値下がりしたんだろ???

全然知らなかったし(^^ゞ

まぁ知らなかったおかげで、ちょっぴり幸せ気分なのだ♪







最近姫のことばかりで、元ダンナへの強制執行のことが全然進んでない(-_-;)

ちょっと調べたところ、銀行口座の強制執行は口座番号が分からなくても出来るとか!!

銀行の支店名まで分かれば、住所・名前は分かってるので、強制執行できるっぽい。

しかも、強制執行したらすぐに口座からお金が下ろせなくなるらしいので、相手は引き出す事も出来ない。






これはイイ!!




家の近くに信用金庫があるので確実にそこに口座は持っている。

実際、結婚してたときもこの信用金庫に口座あったしね。





と思うんだけど、ヤツに金なんてあるわけないし_| ̄|○ガク・・・



なので無駄に終るだけって感じがして仕方ない(>_<)

やっぱり勤務先を調べ上げるしかないんだよね。







で、昨日ヤツのケータイにまた電話してみたけど、やっぱり出ない(+_+)

留守電にもならないのだ!!




で、2時間後にまたかけたけど、やっぱり出ない(+_+)



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン















ヽ(`Д´)ノプンプン










マジでムカつくヤロウだぜっ!!

出るまで呼び出し続けてやろうか(ストーカーだw)と思った矢先なので、怒りは倍増だ!!

殺したくはないけど、死んでもらいたいなっ(^^ゞ





で、昼間(仕事中)にわざわざヤツの実家まで行ってみたけど車はない。

なので仕事はしていると思われる。

仕事してるのならと、今日も再び電話してみたけどやっぱり出ないもん。

完全に逃げモードですよ(-_-;)





最終的には興信所使ってでも絶対に勤務先割り出してやろうと思った。

もうね、お金がいくらかかろうと絶対に強制執行してやる!!

たとえ、興信所の費用が未払い分養育費よりも高額になってもね。

















「返事くれヨォ〜〜」


丸2日間も姫からの返信がないので、昨日和也は昼間からこんなメール送ってきてた(+_+)

ごめんねぇ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

だって、昨夜も解禁にしたのに姫が和也にメールしてないんだもん!!






夕方になってもウザイ誰からもメールが来てなかったので、私が帰宅後すぐに解禁にした(^^ゞ


注)) 返却したままなので送信チェック出来てません。なので今日は受信のみ


「どうしたぁ〜??」  推測→没収されてた

「なんとなくそうかなぁ〜って思ったぁ〜↑↑」  推測→ごめんねぇ

「イイヨォ〜↑↑ 嫌いになったかと思ったしぃ〜((笑」  推測→違うよぉ〜

「まぁなんでもないならいいさッ!!」





同時にカナからもメール   「ひぃ〜〜〜め〜〜〜〜〜」

「別に特に用事ゎなぃヨ。ごめん▲モぃのりだったね」

「ありがとぉ〜!!本当ゎねぇ、和也が姫から返事がコナィって言ってきたからなんだぁ」

「ぃぃヨ△た↑↑ッテ喜んでたョ★ぢゃあね」  和也カァイイ(〃▽〃)キャー♪
 





用事がないのにメールなんてって思ったら、姫から返信がない和也が心配してカナにも聞いてたらしい。








再び和也


「なんで!?」  推測→カナとメールしてる?

「無視してるかと思って高橋には返事くるかと思って送ってみて〜って言ったけど」  
 推測→そーゆーのヤメテ!!

「ゴメンさっきまでメールしてたから・・・でも別に変な事言ってないよぉ?」  推測→姫お怒り???

「ゴメンヨォ(T_T)」  


この後は普通の会話に戻りいつもより早めの22時半頃には終了。

和也とだったら何の文句もないし、他の邪魔者も今日はいないから、もっとしてもいいんだけどね(^^ゞ





それにしても姫って・・・



カナとメールする事がイヤなのか!?

和也が他の子に聞くコトがイヤなのか!?







↑ 日記才人投票ボタンです。



2006年12月25日(月)      こんなハズではなかったのに・・・





昨日はケータイ没収2日目突入中




「こんちはぁ〜↑↑」  


やっぱり和也からメールが来てる。

一昨日も返信していないってのに、いたって普通に・・・

  

遼平  「ヒロトからメェルきてない???ヒロトが返事来ないってウザイから↓↓↓↓」


ヒロトからは昨日の1通のみ。

遼平に返事が来ないコトを催促してもねぇ〜(-_-;)



ノブ  「こんばんは↑↑クリスマスイブだよぉ・・・出来たら返事ちょうだい」



ウザリストから除外した途端、こんなメールしてくるノブ(>_<)

安心してる場合じゃなかったよ↓↓



その他2名からも、年賀状書くから住所教えてメール来てるし・・・









和也からのメールで解禁にしようと決めたけど、ノブからの受信でまた迷う(T_T)

でも住所教えてあげなきゃいけないし、昨日のミホにも返信してないコトが気になる私。








悩みに悩んでやっと22時すぎに解禁に踏み切った!!



「今からメールしてもいいけど、返信だけだよ!!
 来てる人にメール出来ない事伝えるように!! 和也だけは彼氏だからちょっと許すけど・・・」




こんな事を言い、姫にケータイを渡す。

そして私はPCで受信メールチェック( ̄ー ̄)ニヤリ





するとだ!!



すぐに返信があったのは修也。

「ょかったぁ。。。嫌われたかと思ったしィ↓↓ 」

PCなのにちょうどメールでもしてたのか早すぎるぜっ(-_-;)



次はノブ。

「中学になると無しって事になったんだぁ〜↓ 
 でもクリスマスとは別でテニスラケット勝ってもらったぁ〜★
 あとねぇシュウヤめッッッッちゃ落ち込んでたよ↓↓俺姫に嫌われたのかなぁ〜!?って!!
 もうすぐ姫誕生日だねぇ↑年賀状だすよぉ〜↑↑」




また修也。

「ィィよ☆ 」



またノブ。

「シュウヤ本当落ち込んでた(T_T)でもよかったぁ〜!!
 俺も嫌われたのかなぁ〜!?思って心配してたんだよねぇ(T_T)」







何でノブと修也だけなんだよぉ〜(#゚Д゚)ゴルァ!!









すると今度はヒロト _| ̄|○ガク・・・

「携帯没収されてたんだぁ↑↑じゃぁもぅメェル出来るょぅになったのぉ〜↑↑!?!?」




で、また修也。

「んで、まだノブのコト好き??」



で、またヒロト。

「そぅーなんだぁ↑↑というか、携帯でメェルしすぎたの!?」


で、またノブ。

「よかったぁ〜↑↑ 誕生日は何買ってもらうのぉ〜!?」











(((( ;゚д゚)))アワワワワ   


和也は!?










和也から来ないのに、他の男からはジャンジャン受信する(-_-;)

ミホや他の女の子からも来ない!!

ウザイヤツからだけしか来ないってのが、私のイライラが増すばかりでこれって失敗!?






「今は一時的に返信しか許可してないんだからね!!
 また没収なんだからメール出来ないことだけ伝えろっ!!」







いささか怒りもピークに達して、思わず口をはさむ。




ヒロト   「オレも前にたくさんメェルしてて、勉強あんまりしっかりやらんかったとかで没収されたしぃ↓↓」


ノブ    「オヤスミぃ〜(-_-)zzz」


修也    「ゥン。。。ゎかったょぉ 」


それでも結局この3人からしか返信はなかった(+_+)

全然意味ないし・・・_| ̄|○






和也からの返信がなかったので、一晩姫に返却したままにしておいた(^^ゞ




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン

















(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻











優先順位違うだろっ!!

全く、何考えてるかさっぱり理解出来ないよ(>_<)






他のみんなにはバッチリ送信。


どうして和也に だけ ないのよぉぉぉぉぉぉぉ〜!!!!!





↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月24日(日)      没収したけれど気になって気になって  







ミホ   「ヤッホッ!!部活かなぁ?明日市役所来れる?
 ドリル返したいんだけど・・・時間は姫に合わせます。決めてね。んぢゃ返事まってますぅ」





ミホってたしか提出物あまり出さない子って聞いた(+_+)

冬休み前にすべて終らせないとクラス全体責任になるので、姫がドリル貸したんだろな。

そぉいえば、アユミなんかも全然ダメって言ってた!!

漢字100ページ以上、ドリルも30ページとか言ってたし(-_-;)

出会い系してる場合じゃねぇだろっ!!  アユミはちゃんと終ったんだろうか???

じゃないと、全体責任のために姫達まで冬休みの漢字が出来ないとか言ってた。

先生が漢字ノート返してくれないって言ってたけど・・・

私的には新しい漢字ノート買えばイイと思うんだよね(^^ゞ  

そしたらちゃんと毎日進むし!!





てか、返信してあげないとミホかわいそうかな(+_+)





カトリ  「今日部活あるぅ〜?俺らはなぁ〜い!!」  どうでもいいっしょ!!


ヒロト  「ヒロトだよぉ〜!!」

昨日遼平からメールで『ヒロトにアド教えてもいい?』と聞かれてた姫

早速ヒロトからメールだよ(-_-;)


ミホに返信してあげた方がいいから、ケータイ返信だけさせようかと思ったけど、カトリウザイから止めた(^^ゞ

ミホはまだ明日の事だからいっか!!様子見ね。

ゴメンミホ(T_T)



遼平   「ヒロトにメェル返信してないの?」

夕方、ヒロトから返信がナイことを聞いたであろう遼平からメール。

遼平って姫のコト好きだったのに、もう止めたのかな!?





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン


















没収続行決定!!














修也   「姫ちゃぁん〜〜〜☆ぃきなりだけど、まだノブのコト好き???
 ノブが姫ちゃんのコトぁきらめかけてるよぉ・・・ィィよなぁ〜ノブゎ。。
 姫ちゃんにもてるなんてぇ……(笑〃」





てか、修也には関係なくない!?

ノブはあれから1度もメールを送ってこないし。

そのへんがノブはみんなと違ってキッチリしてるからイイね♪

ノブはウザリストから外そう(^_^)







でもそこに和也から「ヨォ!!」ってメール。・゚・(ノ∀`)・゚・。




ゴメン和也(T_T)

昨日も中途半端に終ってるけど、修也がウザイからさぁ・・・












でも、昨日のメールの終り方で今日シカトってやっぱり可哀想かな・・・












でも和也だけに返信許すのもなぁ・・・ミホ&他4名からも来てるし!!

私が誰からメール来てるのか知ってるのも言えないし(>_<)












まだ18時半だからも少し様子見よう。












でも明日和也は試合だから早寝しちゃうかなぁ???










どうしよどうしよ(+_+)










てか、考えてるのって和也の事だけなんだよね(^^ゞ



そんなコトで悩みに悩んで20時半



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン

















だから何?





それが何?







(ノ ゚Д゚)ノ ===┻━━┻










カトリだけ返信ないのに2回目だしっ_| ̄|○ガク・・・

ウザーッ!!!





ウザランク変更!!

1.修也   2.カトリ   3.姫





修也にはまだまだかなわないカトリ!!  

姫はヒロトにもアド教えたからまだランクイン(# ゚Д゚)ノ






今日姫はKと街へ遊びに行った。

イヴなのに♀2人で・・・



ちなみに昨日も私と一緒に友達の出産祝い買いに街に行ったんだよね。

そこで姫がラルフローレンのセーター欲しいと・・・

スクールセーターにラルフローレンって(T_T)  1万以上したので却下!!

で、マフラー欲しくてバーバリー行ったけどいいのがなくて諦め。よっしゃ!!

でもやっぱりマフラーは欲しかったようで アナスイのマフラー購入8400円。

かなり予算も減ったけど、友達の祝い品はミキハウスで7350円なんだよね(>_<)



私が買ってきてあげた100均の手袋なんてするわけないかっ(^^ゞ





↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月23日(土)      和也凹む 







昨日は終了式で部活も早めに終了してるのに、和也とのメールは18時から



「よっすぃ〜↑↑」

「ヨォ〜★」

「今日朝会ったねぇ〜↑↑ 今日なんでテンション↑↑だったょぉ((笑」

「そぉだねっ!!いつテンション↑だったの?」

「ケンチャンが言ってたぁ〜」

「マヂっすかぁ〜(+_+) 何て言ってたぁ?」

「目が合ったらイキナリ笑ってきたって((笑」

「いつもだよっ★ ケンチャンと目合うと結構長いから笑っちゃうんんだよぉ↑」

「見つめ合ってるんでしょ〜」

「そぉそぉ〜(^_^)」

「ラブ△犬磴鵐。・゚・(ノ∀`)・゚・。」

「よくみんなに仲イイねぇ〜とか言われるぅ〜↑↑」

「浮気だぁ〜(−_−#)」

「やいてる?」

「やいてなんかないしッφ(.. )」

「スネてるぅ〜(+_+)」

「ヒメはやいたりしないよねぇo(><)o」

「フツーにやくよぉ〜(+_+)
 今朝だって朝会った時のでちょっとなっちゃったしぃ↓↓」


「Y(ミサト)がオレにオハヨッって言ったから?」



先日、姫と和也が別れたとノブに言ったミサトちゃん(+_+) 和也はミサトを苗字で呼ぶのだ!!




「・・・・・・・・」   



もしかしてズボシ!?

でもさぁ、和也から言ったんじゃないわけだし、妬くことないんじゃないの???



「大好きだよぉ   こーゆートコ好き♪

「ヒメもだよぉ〜   心配する事なかったっけ(-_-;)



「ケンチャンどうなったか知ってる??」

「知ってる」

「どうなったの?」

「ケンチャンに聞いてぇ〜(^^♪」

「ワカッタァ〜」

「ウン★」

「オレ成績△3つあったしぃ〜((涙((涙」  ヲイッ!!

「マヂィ!!見たいなぁ〜↑↑」

「体育だけイ世辰((涙」

「体育はねぇあのテストのせいでい世辰(T_T)めっちゃショック↓↓」

「オレテスト悪かったけどイ世辰織茱〜ン」

「何点だった?」

「36点↓↓」

「ギリギリ勝ったわ↑↑」

「いくつ?」

「39・・・((涙」

「ドンマイッ((笑」

「つーか、△3つあるって,魯淵い任靴隋」

「ないヨォ〜なんとか  数学CCCBだった((笑」

「マヂッ!?ヒメは数学AAAAでイ世辰燭、↑」

「スゴッ↑↑ イイナァ〜↑」

「スゴイでしょ!!わ1つしかなかったよぉ↑↑」


期末テストがボロボロだったわりに、先生にウケがいいのか?成績はよかった姫。

これで調子に乗って3学期の成績はガタ落ちになるのが姫の特徴なんだけど_| ̄|○ガク・・・



「あとはいァ」

「そぉだよぉ〜 和也わ?」

「体育がイ韮海牒△任△箸廊だよぉ〜((涙」

「そぉなんだぁ〜。,ナイだけいいぢゃん★」

「まぁね((涙((涙」

「ドンマイ↑↑」

「あんま気にしてない((笑」   ギャハハハ(≧▽≦) 気にしてないのかよっ!!

「マァネッ(^_^)」

「ヒメ頭良すぎだしぃ〜★」

「悪いからぁ〜↓↓」

「オレと比べものにならんしぃ〜((涙」

「和也とわねっ((笑   ウソだよ(^^♪」  

「イヤねぇ〜〜〜〜〜((笑」

「ゴメンなさぁ〜い(+_+)」

「イイデスゥ」

「ありがとうございますぅ〜」

「イイェ〜」

「何だかいつもとチガウ・・・」  和也テンション↓だよね

「一緒だよぉ〜↑↑」  そぉ?

「まぁ一緒ぢゃナイと困るケド・・・」  姫が毒吐くから・・・

「一緒だから大丈夫ですヨォ〜〜↑↑」  無理してる!?

「ウンッ★」



が、ここで和也からの返信が無くなる。  やっぱり_| ̄|○ガク・・・








でも姫はずっとメールが止まらない!!


仲直りしたらしいK・カトリ・遼平と同時進行してたのだ!!





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










そのときの約束は 「今年いっぱい!!」

ちょっと長すぎるよね(>_<)

和也も凹んでるだろうし・・・




でもかな〜りムカついてたからヽ(`Д´)ノ 思わず言っちゃった!!

だから今日は冬休みにも関わらずチェックできたのさっ(^^♪







↑ 日記才人投票ボタンです。



2006年12月22日(金)      気付くの遅っ!!









「よッ★」

「よっ♪♪」

「1月3日って冬期講習アルの?」

「ゴメン((汗 大晦日から3日までスノボ行ってる=3
 よく行くんだよぉ〜(^^)」


「29日空いてる??」

「ワカンナァイ ゴメェン」

「ワカッタ やっぱ1月の6〜8日の空いてる日の前の日にメールくれる?」

「わかったぁ〜今から塾だから終わったらメィルするねぇ〜♪♪」

「ワカッタよん




デェトの予定が全然決まらない2人(-_-;)

29日も30日だって何の予定もないんだから、逢えばいいのに・・・

それに冬休み中の部活は午前だけなんだから、午後からでも遊べると思うんだけど・・・





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン







そんなコト全然考えてなかったよ(-_-;)

そういえば、付き合い始めたのって9月からだったもんな。



↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月21日(木)      似てるからね^_^;






修也から「ごめん!怒った?」メール。

昨日姫の返信がなかったからそう思ってるんだろうか???

勝手に勘違いしててくれたらいいんだけど、「ゴメェン!!全!!然!!」なんて返信するし↓↓

でも、かなり時間が空いて返信したから、修也とはそれ以上続かなくてよかった♪




以下、和也メール


「ヨッ↑↑」

「よっ★」

「今日最悪だったし((怒」

「どぉしたのぉ〜?」

「野球やめよっかなぁ…」  よく辞めたくなるね(+_+)

「何があったの〜?」

「いろ△△辰董張乾瓮麩段僂┐茱叩

「大丈夫?返事ぉくれちゃってごめんねぇ」

「アリガト大丈夫です♪♪」

「言いたくなければイイけど、今日の帰り田中Tと何してたの?」   田中Tは姫の担任

「見てた??」

「うん=3見ちゃった」

「田中殺そうと思ったし((怒」  えぇっΣ(゚Д゚;)

「どぉしたのぉ〜?」

「優香のパンに糊つけたのを誰かにチクられた〜」  和也が悪いじゃん_| ̄|○ガク・・・

「そぉなんだぁ〜(+_+) それわそれわ」

「それで帰りに田中が『お前ふざけてると学校来れないようにしてやるぞ』
 って言ってきたからブチキレそうになった(−_−メ)」


「た・・・大変だったねぇ(+_+)」

「田中なんか視野にいれてないから大丈夫♪♪」

「★ぅんっ★ 元気だしてぇ〜(^^) 何かあったら言ってね」   姫に!? 

「なんかあったら相談するね★」    姫じゃ何の解決にもならないと思うけど・・・






「うん↑↑」






「心強いですねぇ〜♪♪」

「マジィ〜↑↑ ゥレシィヨォ〜★」

「大好き




「姫もォォォォ〜★ 大好きィィィィィ





「マヂですかぁ〜

「マヂに決まってんじゃぁん↑↑ 和也わぁ〜?」

「大好きですよぉ〜〜〜〜〜




なんだか今日は姫の気分がイイらしい^_^;  めっちゃテンション高いし!!

どうしちゃったんだろ???

でも姫ってかなり気分屋さんだから、安心は出来ない!!

明日になったらまた「別れる」ろか言いだすかもだし(>_<)







この時ちょうど14才の母を姫と私は一緒に見ていた。

キリちゃんカッコイイ(〃▽〃)キャー♪  美形なんだよね。




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン














(゚Д゚ )ハァ?














ドコが!?  全然似てねぇしっ!!

悪いけどあんなに美形じゃないもんね(-_-;)

姫、目も悪くなっちゃったのかぁ???





「はぁ???」

私の発言に姫は( ゚д゚)ハッ!





「間違ったぁ〜!!!和也じゃなくてカズトだったぁ〜」

「だよねぇ〜。言っちゃ悪いけど全然似てないもん。
 やっぱり彼氏の名前の方が呼びなれてるからつい出ちゃうんでしょ( ̄ー ̄)ニヤリ」




近所に住む幼馴染のカズト。  キリちゃんにソックリなんだよねぇ〜(^^♪

学校でも結構みんな言ってるとか・・・

確かに私もキリちゃんとカズトはかなり似てると思ってたもん。

その2人と和也じゃ全然顔違うし(T_T)



とか言いながら、私も和也の事をカズトと勘違いしたコトあったっけ(^^ゞ

間違った時の過去日記はココ






するとすぐに姫は和也にこんなメール送信してた(^^ゞ

「さっきミスったし(-_-;)
 今14才の母見てるんだけど、キリちゃんがカズトに似てるから、
 お母さんに『カズトにソックリ』って言おうとしたら、『和也にソックリ』って言っちゃった」


「オレも見てる〜↑↑ カズトおとなしいしィ〜((笑」




カズトは和也みたいに悪ガキじゃないからね(^_^)

キリちゃんまでとはいかないけど、結構マジメちゃんタイプなのよ。



↑ 日記才人投票ボタンです。



2006年12月20日(水)      邪魔者が消えたとたんまた復活






ノブからはあれ以来メールはなくなった。

でもまた今日も夕方修也からメールだし(-_-;)



「ぁ゛〜〜〜〜〜。。。^未砲覆譴覆ったぁ↓↓
 ぁと”辰世辰燭里砲↓↓最悪ゥ…。まぁ、26秒縮めたってのゎ良かったケドね!!」


今男子は体育でマラソンをやっているようで、その結果らしい。

「見たよぉ〜。0.1秒だったねぇ膈隋,瓩辰舛秬砲靴ったし!!でもスゴイ★」

昨日あんなメールもらっておいて返信するなんて、姫もバカだ!!

「0.1じゃなぃっす;;(笑〃 」

「マジ!?間違えちゃったかも((涙」

「どんまぃ♪人には誰だって間違いゎあるさ♪ 」

「そぉだよねっ」

「カズ君とゎどぉかね?? 」  関係ねぇだろっ!!

「ノォコメント」

「はぃ〜☆☆でもまだ付き合ってるよねぇ???」

「全部ノォコメント」  ラブラブとでも言ってやれ!!

「はぃ〜〜☆すぃませ〜ん 」  あれ、今日は素直

「イエ◆―ぬ蕕領わ?」

「のぉコメントで〜(笑 」

「あっ・・・・・パクったな!!」

「いぇーいいぇーい↑↑」

「いみふ」

「・・・・・・コメント少っっ 」






そして姫が返信しないでしばし中断






「さっき揺れたねぇ〜 」

「なにが!?」

「地震!!」


地震なんてなかったし!!

修也が揺れてるだけじゃねぇ???


そして姫の返信はなくなった。

どうせ話続かないんだから、最初から返信なんてやめてしまえっヽ(`Д´)ノ










その後しばらくして和也からメール


「よッ!!」

「よっ=3」

「なんか修也ウザイ…」




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン













激ウザッ!!











前にも和也は修也から姫のコトいろいろ言われたからね(+_+)


姫が答えなかったから和也に聞くところは修也らしいけど・・・




修也また勝手に話作って悪口とか言いそうなんだよね(>_<)

今、姫は和也と別れたいってすぐに言うから、危険な状態なのよぉ〜!!!

チャチャ入れないでほしいよっ!!





「姫もさっき聞かれたぁ〜(+_+)
 ケド和也とのコトは全部ノォコメントにしたぁ。何て答えた!?」


「知らないって言っておいた〜↑」

「やっぱぁ〜〜」




和也、姫と付き合ってるって言えばいいのに言わないのね_| ̄|○ガク・・・


↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月19日(火)      本心は!?     






土曜日からまた毎日メールしてくる修也(>_<)

ノブが姫を諦めるって言ったコトをノブから聞いたから!?


「メールできる??」

「できるよっ★」

「ヮーイ◆今度こそ来ると思ってなかったでしょ♪ 」

「何かあったぁ〜?」

「何にも♪ただヒメポンとメールしたかったダケ☆ 」

「ヒメポンやめて」

「ぅぃっす♪ヒメチャン☆☆ 」

「シュウくん★シュウくんって久しぶり」

「だねぇ↑↑何かキモイからゃめて↓↓
 なんかオレにしゅうクンとか合わんから♪ヒメチャンゎヒメチャンだけどね↑↑ 」


「シュウチャンの方が似合うかも★★」

「ゃだ!!死ぬ〜〜〜〜〜 」  シネ!!

「ヂャ何て呼んでほしい?」

「修也さん♪」

「さんかよッ!!」

「ぢゃ、様でィィよ☆【ワラ 」

「オイオイ!!」

「冗談だょ♪普通でィィょ(*´∀`)b」

「シュウヤでぇ〜」

「ゥン〜〜♪ぁぁ〜〜〜姫ゎィィよねぇ……。
 周りにイイ男ばっかで…カズ君とかノブとか… 」
  ノブは全然イイ男じゃないし

「シュウヤの周りかわいい子ばっかりぢゃん」

「アホォ〜〜〜。。。悲しくなるヮイ… 」

「何でぇ〜?」

「んなコトなぃもん。。。」

「よぉわからん・・・」

「だかラァ〜〜、姫とは違うってコト!!」

「何がチガウのぉ〜?一緒ダヨッ!!」

「環境が違う♪オレゎもてなぃダメ人間で、姫ゎもてるイイ人間↑↑


「そんなコトないよ!!一緒だよっ★★」

「この話ゃめょ…悲しくなるゥ…オレのコト好きな奴なんてぃねぇモン!!!!!!!」

「シュウヤが知らないだけ」

「じゃあ教えてよ♪」

「姫は知らないケド、そう思ってる人がいるってコト!!」

「ほらぁ〜〜〜姫の耳に入ってこなぃじゃん♪
 そんだけいないんダョ!! 姫のコト好きな人ゎ多いよ♪」


「それは姫が他のクラスの子とあんまり話さないからだよ。
 シュウヤだってそんなん言ってるだけでしょ。今からお風呂入ってくる」


「ううん〜〜♪たぁくさんぃるょ♪オレも姫のコト好きだモン♪
  ヤメテ!!

「いない◆!おやすみ〜」



和也とメールで別れ話してるのに、同時に修也とこのメールだもん(+_+)

和也の事マジメに考えてあげてるんだろうか_| ̄|○ガク・・・








そして日曜日


「ごめん;;昨日風呂入って寝ちゃった↓↓たぁくさんぃる!!オレも姫のコト好き♪ 」  好きとか言うなっ!!


「ゴメン膈隋,△蠅とぉ〜。でもそんな無理して言わなくていいよ」


「送るの遅れてごめん;;好きだよ♪ 」







好き好きウルせぇんだよっ( ゚д゚)、ペッ

和也と付き合ってるの知ってるのに、何で言うかなぁ???




修也は前にパケ代がヤバイとかでケータイ持ってるくせに、PCからメールしてくるようになった。

もう月も変わってるのに、ケータイからメールは来ない!!

まぁ、PCだから間が空いて続かないからこっちの方が私的にはイイけど・・・



姫は日曜に修也からのメール見てたと思うんだけど、返信しなかった。

『好きだよ♪』ばかりじゃ、返信の言葉も思いつかないしね(^^ゞ

これで修也とメールが途切れた!!










かと思いきや、月曜に姫からメールしてるんだもん(-_-;)


「返事おくれちゃってゴメン膈隋 .▲螢トッ★★
 でも早く次の子見つけた方がいいよっ!! シュウヤの周りにもかわいい子いっぱいいるからぁ」







↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン













(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻













やっぱ修也は最悪だわ(-_-;)

姫の返信の言葉がどこか気に入らなかったんだろうか!?




ってことは、前に和也と付き合ってるコト知らなくて好き好き攻撃してきたときは何???

その時も違ったってコトなのかよっ(#゚Д゚)ゴルァ!!

あんなに毎日毎日「オレのケータイに電話して」ってメールしてきて!!

そんなヤツに姫は2時間30分もかけ、料金支払いはこの私(T_T)  

いまだにこんな事言ってるって事は、結局コレ↑ が1番気に入らない私。

根に持つタイプだったり(^^ゞ





それにしても修也めっさウゼぇ〜!!!!!!

修也のメアドは拒否登録したくなってきたもん( ̄ー ̄)ニヤリ



てか、そこまでやったらバレちゃうからなぁ〜(>_<)

メール見なきゃいい!!ってのはナシで・・・






↓ メール本文すべてがコレ


「笑笑〃オレが本当に好きって本人に言うと思うかァ〜〜???
  言わんダロッッ(*´∀`)b゜ まあ姫ゎ好きっちゃぁ好きだけどね♪ 」




↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月18日(月)      ウザランク変更!!






クリスマスデートが和也の練習試合でダメになり、なかなかデートの予定が立たない2人(+_+)


16日土曜日のメール



「ヨッ↑ 1月4日全部部活ナイらしいから映画行こ〜★」

「返事ぉくれちゃってゴメンねぇ〜。ごめぇん・・・ムリっぽい」

「部活?」

「違うよぉ〜。冬期講習あって絶対に行かなきゃいけないから・・・ゴメンね」

「冬休みの終わり頃空いてる日あったら教えてね」

「わかったよぉ〜。今日野球のボールでキャッチボールしてたら、
 ソフトのボールで投げれなくなっちゃったしぃ((汗」


「ソフトでっかいからねぇ。
 オレ今日メッチャテンション低かったしね」


「どぉしたのぉ〜!?姫昨日寝たの朝5時だし((笑
 11時すぎに起きたけどメッチャ泣いたから目が腫れちゃってハズかった(+_+)」


「チョット考え事してたぁ〜。ヒメ何で泣いたの?」

「何の考え事!?恋空って本読んでた↑↑超カンドー」

「カッコ悪いからイイよぉ〜。あぁその本ウチにもあった↑↑」

「ゆってぇ〜!!アノ本読んでみて↑↑」

「カッコ悪くて言えないよぉ↓↓ 結構読んでる人いるよねっ↑」

「ゆってぇぇぇぇぇ↑↑ オネガイ」  姫シツコイ!!

「ヒメわかるくせに・・・ヒメの事考えてた・・・カッコ悪っ」  
 

やっぱり・・・姫が別れ話したから考えちゃうよね(-_-;)

和也は一生懸命姫を説得してイイ感じになったと思ってたけど、翌日にこんな凹んでたなんて(>_<)


「カッコイイよっ!!姫もチョイ考えちゃった」  チョイかよっ!!

「野球なんて頭になかったし(+_+) 昨日マジ悩んだし・・・」

「でも姫ね、今日も考えたんだけどやっぱちょっとムリかなぁと思っちゃった・・・」  また(>_<)

「何もダメな事ないじゃん!!あんま考えなくてイイよ♪」

「でも・・・」

「何が不安??」

「不安ってゆーか何かアル」  何がだよっ!!

「大丈夫!!好きとだけ思えばなくなるよぉ〜ん♪」

「ホントに!?」

「ホント!!オレに本気で惚れて。絶対消すから♪」

「ヂャ惚れさせて★」

「惚れてなかったんかいっ(T_T)」

「今よりもっとだよっ★」  よかったぁ(* ^ー゚)

「どうしたら惚れちゃいますかぁ〜?」

「それは和也が考えて」

「エェェェェ!!わかんないしィ〜↓↓」

「ガンバっ★」

「自然に惚れるよぉ〜((笑」

「ホレナイ((笑」

「なんじゃそりゃ〜!!」

「あっ!!スネちゃった系?((笑」

「ヒメ惚れろよぉ〜↑↑」

「わからん〜((笑」

「ヒメ絶対にオレの事好きじゃないでしょ?」

「好きだよ★」

「あんま感じないよぉ〜(T_T)」

「ゴメン・・・もしかしたら今わちゃんと好きって言えないかもしれない。
 だから昨日のコトもう1回考えてホシイ・・・」
  はぁ(-_-;)

「考えまくったよ!!今1番好きな野球よりもヒメの方が大切だもん。
 オレの中で野球を超えた人今までいなかった。そこんとこワカル?」


「ごめんね」  わかんねぇのかよっ!!

「まぁ好きでいてよ♪ それじゃオヤスミ」

「オヤスミ」



せっかくノブが消えてくれて喜んでた矢先、ナゼに姫は和也と別れようとするんだろ?

和也の優しさが姫にはわかってないように思う(>_<)

まぁ一緒にいたら当たり前に思ってしまったりするけど、別れてから気付いても遅いのにね。






そして昨日、姫は友達と遊びに出かけた。



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










(゚Д゚ )ハァ?









一昨日から突然またメール始めたんだよね。

あんなに怒り狂ってたのに、私には理解出来ないよ(+_+)

でもまた同じようなコトされたら、いささか姫も気付くだろうけど・・・




昨日は昼頃になり、和也からメールが来た。



「↑おはよう↑」

「おはよぉ〜」

「昨日は変な事言ってゴメンね((謝」  いつも謝りすぎだよ

「姫こそゴメン」  珍しい

「ホント悪かったゴメンねぇ↓↓」

「もぉ謝らないでぇ〜」

「わかったよp(^^)q」

「ぅん★」

「ヒメ今なにしとるん??」

「今家でノンビリしてる。和也わ?」

「返事遅れてゴメン。今岡田と遊んでる↑↑」

「そぉなんだぁ〜姫も友達と遊んでるぅ〜↑↑」

「ヒメだれと遊んでるのぉ〜?」

「誰でもよくねぇ!?」  ヒドイ(T_T) ってか言えない?

「イイ〜((笑」


しばし中断


「マックにいたじゃん!!」  姫達はマックにいたようで、それを和也に発見されたらしい。

「ソォダネ」  なんて冷たい返信なんだ_| ̄|○ガク・・・

こんな返信じゃさすがの和也ももうメールしてくることはなかった(>_<)



21時頃「チョット聞いてイイ??」

「いいよぉ〜」

「ヒメってオレと別れたいん??」  また凹んでる(-_-;)

「別れたいってゆーか、何てゆーか・・・」  ヲイッ!!

「どっちかって言ったら別れたい?」

「かも・・・・・・和也わ?」  またΣ(゚△゚;)

「オレは別れたくないよ…」

「ごめんねぇ」  はっ!?

「どうする…?」



和也もう諦めついたんだろうか???

ここんとこ毎日毎日別れ話になっっちゃってるから、精神的にキツイよね。

姫なんかよりももっと優しい子と付き合った方がいいかもしれない。

私的には残念だけど、姫と付き合ってると和也が可哀想すぎ!!


気になる姫の返事なんだけど、姫はお風呂に入ってるんだよね(+_+)

和也のコト考えてるんだろうか???

いや、姫はきっと何も考えずにお風呂でノンビリ♪してそうだなぁ〜(T_T)




このメールをリアルタイムチェックしてた私までドキドキしながら待ってたもん(^^ゞ

40分後やっと「返事ォくれてゴメェン。付き合おっ」

お風呂に入ってたコト言わないから、なんだか考えて返事したみたいじゃん!!


「ウンッ♪ありがとぉ〜↑↑」  和也カワイイ(〃▽〃)♪

「ごめんねぇ」

「イイヨ♪♪」





ちょっとぉ〜ヽ(`Д´)ノプンプン  ウザランク変更よっ!!


1.修也   2.姫   3.ノブ

娘の姫がランク入りってのもおかしいけど、母としてじゃなく女としてムカツクから!!




また明日も別れ話にならないように願う私。





↑ 日記才人投票ボタンです。



今日は長すぎたから修也は明日


2006年12月17日(日)      使途不明金  







月初めに12万財布に入ってたのに、今見たら2万ちょっとしかナイ(T_T)

たしかに月初めは緊急出費があったとはいえ、10万って減りすぎじゃねぇ!?



あっ!! 

そういえば実家の犬がうちに来たとき、ラグにおしっこされたのでラグを買い換えた。

9000円くらいだったと思う。

それに忘年会の会費5000円で帰りのタクシーが1000円。


この前の緊急出費と買物の分をざっと合わせても、まだ5〜6万あってもいいんじゃないのか???




何に使ったんだろ?

最近物忘れが酷く、思い出せない事がいっぱいなのだ(+_+)








昨日の夜、車追突されたんだよね(>_<)

なんだか最近ツキがない!!


私よりも3台前の車が右折してガソリンスタンドに入ろうとしていた。

でも対向車線が渋滞中だったので、入れずに止まってしまった。

対向車線が少し流れた時に空けてくれたようで、3台前の車は右折出来た。

そして2台前の車は加速して進んでいった。

私の前の車も加速・・・かと思ったらすぐにまた停止!!

あれっ!?

するとガソリンスタンドから出てくる車がいて、その車を入れてあげたのだ。

なぁ〜んだ(^_^)




と思っていたら   ガッシャーン








やられたよ_| ̄|○ガク・・・


横に乗っていた姫は何が起こったのかさっぱりわからなかったようですけど・・・



ちょうど左が店舗の駐車場だったので、そこに車を入れる。

今回はちゃんと日本人でした(^^ゞ





若い女の子で車から降りてきても何も言わない(+_+)

テメェ謝りの言葉もねぇのかよっ!!と思っていたけど、とりあえず話を進めた。


「任意保険入ってるよね?」

「はい」

「じゃあ名前と連絡先交換しよ。
 保険会社に事故報告する時にいろいろ聞かれるから、私の車のナンバーなんかも控えてね」


「はい」


駐車場が暗いので破損箇所がよく見えないけど、おそらく損害はひどくない。

すご〜い音だったんだけどね。

バックランプのレンズが外れていたけど、押し込んだら元に戻っちゃったし。





「あの〜、私どうしたらいいのでしょうか?」

「えっ!?」

そんなコト私に言われても知らん(# ゚Д゚)ノ 

それよりも『お体は大丈夫ですか?』『申し訳ございません』とか言えないのかよっ!!

「任意保険の証券見て保険会社に事故報告の電話して。
 そしたら私の方に保険会社から連絡くるからそれでいい」


「はい」

「でもまさかまた止まるとは思わなかったもんね。
 普通そのまま進むだろうし、私も加速するつもりだったから」


「えぇ。本当にすみませんでした」



どうも彼女はテンパってたみたい。若いし事故慣れしてなきゃ無理ないもん(^^ゞ

まぁ私は車さえ直してくれたらそれでいいし。








1時間後くらい、彼女から電話が入った。

「先ほどは大変申し訳ございませんでした。
 今、保険会社の24時間事故サービス受付に報告入れました。
 明日担当者からちゃあちゃんさんに連絡を入れるとの事でした。
 隣にお子さんが乗ってらしたようですが、お怪我などはございませんか?」





Σ(゚△゚;) さっきとは別人じゃないかと思ったぜ!!

事故報告してやっと事故した事が現実に見えてきたんだろう。

ケガの事は保険会社から聞かれたと思う。

「ケガはないから大丈夫だよ」  フレンドリーに答えてあげた

「警察も入れてないけどいいですか?」

「大きな事故じゃないから、入れなくてもいいよ」 

どってことない現場検証のために時間の無駄!!

一応、逃げられたら困るので相手の車のナンバーも控えてきた。






今日、保険会社から電話が入ったので、明日車を修理に出すと伝えておいた。



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン











あちゃ(+_+)






最低でもリヤバンパー交換で4〜5万円くらい!?請求するつもりだった。

車はもう買い替えするので、直さなくてもいいかなと(^^♪

でもこれじゃドコが損害箇所かわかんないよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。




あっ、でも前にババァがセンターラインオーバーしてきた事故の時、

最初には気付いてないとこを後から発覚したからね(-_-;)

明日会社でちゃんと見てもらおっ♪





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン





↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月16日(土)      またまた衝撃発言!!






今日は仕事だよ(-_-;)

毎年1番キライな月の12月。 あぁ〜イヤだぁぁぁぁぁ!!!




姫の今日の部活は13時からなので、朝も起こさずに私は仕事へ行った。

11時頃になり姫のケータイへコールしてみたけど応答なし。

あれっ!?もしかしてまだ寝てる???


自宅の電話にかけなおしてみたけど、留守電に切り替わってしまう(+_+)

確実に寝てます姫_| ̄|○ガク・・・

1年生は早く集合するので0時には家を出ると思うんだけど・・・

11時20分に再びケータイへコール♪


「もぉしぃもぉしぃ〜」

「今起きた?」

「ちょっと前。お母さん目がヤバイよ





昨夜姫は寝る前に恋空を読んでいた(^_^)

23時頃からベッドの暗い電気だけで読んでいたので、部屋の明かりを付けて私が消してあげるからと言った。

あんな暗いトコで目が悪くなりそうだったし、きっとすぐに寝てしまうと思ったから。

そして私が寝ようと1時頃に部屋に行くと、まだ泣きながら読んでいた(^^ゞ

泣くの早くねぇ!?

「もう30ページくらい読んだら泣けたもん」

姫、涙もろいからね!!




「写メ送ってよ」  ヤバイ目見てみたいし

「無理!!ってか部活イヤだぁ〜」

「休めば?」

「行くよ」

「じゃあ目を濡れタオルでよく冷やして。 結局何時に寝たの?」

「気がついたら5時だった」









Σ(゚Д゚;)










6時間もぶっ通しで読んでたのかよっ!!

私よりも集中してないか!?

でも6時間読んだわりに、まだ下巻の始めの方だったけど(+_+)


そして今夜も読むらしい!!  明日もきっとヤバイ目だろう(≧▽≦)












「よッ!!」

最近はほとんど夕食後くらいから始まる和也とのメール。






↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン
















Σ( ̄□ ̄;)











昨日ノブから「姫のコト諦める」ってメールきて、せっかく邪魔がなくなったのにぃ〜!!!

急に何言い出すかなぁ(#゚Д゚)ゴルァ!!






そんなわけで、昨夜も姫に振り回される和也(>_<)



「なんで!?」

「合わないと思ったから」  いつ!?

「ふつうに合うじゃんッ↑↑」

「ナンカ合わないの」  ナンカかよっ↓

「もう付き合えない??」

「・・・・・・・」  送るな!!

「オレキライ??」

「好き」  ???

「ならなんで??オレだって好きだよッ(ハート)」

「好きだけど」  合わないだけで!?

「なんかあった??」

「何もナイよ」





ちょっと私の思い当たる事が浮かんだ!!  


ここ数日和也は寝る前に必ず『おやすみ』メールを送ってきてた。

例えば22時頃に2人のメールが途切れて、その後姫が寝ちゃっていても和也は寝る前に姫に送信していた。

それが0時半とか1時だったので早く寝ろっ!!とか思ってたもん(^^ゞ

それが昨日は塾に行く前にちょっとだけで終ってしまい、おやすみメールもなかったんだよね。

それで姫は和也からのメール待ってたのかもしれない!!

姫が塾から帰って来たらメールすればいいと思うんだけど、姫から絶対メールしないからね(-_-;)

背も鼻も低いのに、プライドだけ高いってどうよ!?



まぁ私の勝手な想像なんだけど・・・





「オレ今ヒメなくしたらヤバイ・・・ヒメずっと一緒にいてほしい・・・」

「姫だってそぅしたい・・・ケドやっぱり何か合わないと思って」

「他に好きな人できた?」

「出来てナイ」

「なら付き合おう!ヒメしか考えられないんだよ(T_T)」

「でも」  (゚Д゚ )ハァ?

「オレと付き合いたくない?」

「それは」

「一緒にいて」

「何か・・・何かが合わないの」  もういいじゃん!!

「合うって絶対!!オレが保証する!!」

「そぉかなぁ〜」

「合わなかったらオレラ好きになれなかったしょ?
 だからオレラベストだって(ハート)」


「でも付き合ってからぢゃないと性格わかんないしぃ〜。
 ごめぇん((汗 なんか考えすぎだよネ」


「それもそっか。でもオレラ絶対合ってるからね♪♪
 これから考えすぎたらオレに言いな(ハート)」
 それもそっか ←ワロタ

「ホントにゴメンねぇ〜((汗」

「イイよぉ〜 これからはあんま考えすぎないようにねッ♪」

「ゥんっ」 

「ゴメンよぉ〜。そんな事考えさせちゃって(T_T)」

「ごめぇん((汗 姫が言い出したコトだから」

「もうこの話やめよう。これからはずっと一緒だよ♪♪」

「ぅんっ★♪★」  何かが合わないのはイイのか!?

「冬休みもし休みあったら遊ぼ〜〜〜↑↑」

「ィィよぉ〜♪ キャッチボールやろっ★ってか投げるのメッチャ下手だけど((汗」

「イイヨォ〜。2人で遊びたいしぃ〜↑↑イイ??」

「みんなであそぼぉ〜 イイ?」  _| ̄|○ガク・・・

「◆Л△妊ぅぁ?」  ゴメン。・゚・(ノ∀`)・゚・。

「ぅんっ★♪」

「女子サチでしょ〜?」

「サチぢゃなくてもいいよぉ〜」

「サチが一番話しやすい〜↑また今度でイイから映画行こ〜↑↑?」

「ソォかなぁ〜 サチ苦手なんだよね。あの性格がメッチャムカつく!!
 殴りたくなってくるし((怒 だからこの前愚痴言いまくった!!」
 サチは和也が好き?って疑い持ってる姫

「そっかぁ〜まぁ誰でもイイヨォ〜〜映画はイイの?」

「まぁ誰でもいいんだけど。男子わぁ〜? ィィよぉ〜」

「誰がイイ??冬休みのまぢ終わり頃に見に行こ〜↑↑」

「誰でもイイよぉ〜」

「ワカッタ〜↑↑」

「誰にするのォ〜?」

「だれにしよぉ〜〜 他の部活でもイイ??」

「話しやすい人がイイなぁ〜★」

「カトリでもイイ??」

「別にィィよぉ〜★オモシロイし♪」

「じゃあカトリ呼ぶわぁ〜↑↑」

「わかったわぁ〜」

「女子わぁ〜?」

「タカハシわぁ!?」  Σ(゚Д゚;)カナ? カナも和也好き疑い

「イイヨォ〜↑↑」

「オフロ入ってくるねぇ〜」

「オウッ!!」

「さっき出たよォ〜」

「昨日3時に寝たからもう寝るねぇ〜 オヤスミ★」  3時って(+_+)

「おやすみぃ」





和也と2人で逢えばいいのに、まだ恥かしい(/ω\)のかな?

映画の約束もかなり前からしてるわりに、いまだに実現していない(>_<)

また詳しく日程決めようとすると、姫がはぐらかす可能性があるんだよね。

早く予定決めた方がいいのになぁ〜!! 私にとっても( ̄ー ̄)ニヤリ




↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月15日(金)      おぉ〜!!!!!  




昨日は雨で部活がきっと休みだと思い、会社で早い時間からメールチェックしてみた。



「大好きだよぉ〜」



ノブからだよ(>_<)

和也と付き合ってるの知ってるくせに、いいかげんにしてほしい!!

ほっとけばいいのに、姫は返信するし(-_-;)




「どした!?」

「ゴメン◆,△鵑泙蟲い砲靴覆い((汗」

「何かアッタ!?」

「何でもないよ((汗 ゴメン□↓」

「もしかして送る相手間違っちゃった!?」

「んなコトないよ」

「そぉ〜〜〜〜〜」

「うん↑↑」

「今日アバラツッタし((汗 メッチャ痛っ!!」 続くのかよっ!!

「どうやったらそんなトコつるの?」

「授業中に大笑いしてたらツッタ」

「姫らしいね。By 修也 ありえんしぃ〜。もう笑えないね(ハート)」   修也!?

「ア゛ァ゛〜〜〜〜〜〜〜〜」

「どしたぁ〜!?↑」

「どうもしない((汗」

「ヂャなんでア゛ァ゛〜〜〜なの!?」

「別に」  無意味なメールすなっ!!

「何か姫よくわかんないね↑ 不思議ちゃんだぁ〜★」

「全然不思議ちゃんぢゃないしィ〜」

「姫誰かに告られた?」

「姫がされるわけないぢゃん」

「だって今まで5人でしょ!?(ハート)」

「ソレワァ〜」

「ホラ↑↑ やっぱ告られるとウレシイもの!?↑」

「ってか、修也いるの!?」  聞くの遅っ!!

「もう帰ったよ↑↑ 帰りにオレの家寄って遊んでた↑↑」




ノブとメールが始まると永遠と続いてしまうんだよね(-_-;)

私が家に帰ったら絶対に阻止してやるぅ〜ヽ(`Д´)ノプンプン






「メールしよっ♪」

阻止する前に修也からもメールが来ていた_| ̄|○ガク・・・  ノブとも相変わらず継続中

「来ると思ったァ〜」

「何それぇ〜!!じゃあ止めた」  もうキレたw

「修也って意味わかんない((笑 不思議クンだぁ〜」」

「姫なんかイミフちゃん↑↑」

「修也もイミフちゃん((笑」

「俺は天才の方のイミフで姫はバカの方のイミフちゃん♪」  小学生レベル

「はっ!?今からゴハンだから」

「食べ過ぎると太るぞ↑↑ またね」

「ゥルサイなぁ〜!!!!もぉすぐ塾だからぁ↓↓」

「塾かぁ〜寝るなよ♪ネボスケッ((笑」


言うことすべてがムカつく修也。  姫もまたシカト始めたし ギャハハハ(≧▽≦)

何でこんな事しか言えないんだろ??? やっぱり性格超悪いね。





ウザリストでは2番だけど、性格悪さではダントツの1番だ!!





それなのにナゼメールを阻止しなかったかというと、和也からも受信してたから(^^ゞ

ノブ・修也・和也と3人同時進行中だから諦めた。 今日は塾があるからね。





「こんばんはぁ〜」

「こんばんわぁ〜」

「明日ドッヂガンバ〜」

「ドッヂあるの!?」

「ウンッ↑↑ 見に行くでぇ〜(ハート)」

「マヂでやめてぇ〜」

「毎回見に行ってるも〜ん↑」

「ホントにやめて!!!ぢぁあねぇ〜」

「バァ〜イ↑」




和也とはすぐに終わっちゃうんだもん。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ノブや修也の時にしてほしいよっ!!







塾から帰ってきたら和也とメールするのが普通。  彼氏だしね(^^)v

でも、姫はノブとメールしてるんだよ!!

まぁ、塾に行ってる間にノブから受信してたから返信なんだろうけど、

これがまた寝るまで続くと思うと、私は何か理由つけてキレる準備始めておかないと( ̄ー ̄)ニヤリ







↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン

















ウザランク変更か!?









「ごめぇん↓ 塾だったぁ〜 めっちゃ眠かったしぃ((汗」

「おつかれさまぁ〜↑↑ やっとあきらめついた=3」

「何を諦めたの?」

「姫………もぅ無理だってわかったから↓↓ だれか捜す!!!!」

「ソォなんだぁ〜まぁ姫よりィィ人わいっぱいいるからねっ♪」  

「姫よりいい人がいるかわからんけどねぇ………」

「いっぱぁ〜いいるよぉ〜★」

「ヂャアがんばって探します!!」  そ〜ゆ〜ものでもなと思うけど・・・

「探さなくてもまわりにいっぱいいるぢゃん(ハート)」

「例えば!?」  好みの問題で聞く事じゃないでしょ?




それに対して姫は20人もの女の子の名前を書いて送信(+_+)



「姫自分を下等評価しすぎ!!姫の方がいいって人たくさん△い襪茴↑」

「ホントだも〜ん」

「姫嘘つきぃ〜↑↑
  ソフトだってメチャ上手いってShuuyaが言ってたしぃ↑↑」


「何で修也!?」

「わかんないけど今日ゆってたぁ〜↑↑」

「きっとテキトーに言ったんだよぉ〜メチャ下手だから((汗」

「ゴメン風呂入ってたぁ〜  てかもぅGive up↓↓ おやすみ」






今日は早いのにあっさり終了のノブ。  よほど眠いんだろうか???





いいぞ!!いいぞ!!

これでメールも少なくなれば私のイライラ度も減るんだよ〜ヽ(´ー`)ノ



↑ 日記才人投票ボタンです。



2006年12月14日(木)      予想外の連続出費






先月グアムに行ってたくさんお金を使ってきてしまったっていうのに、

その後連続して緊急出費が続いてるんだよね(T_T)




部活で必要なグランドコート  8400円

ユニフォームの注文ですべて終わったと思ってたのにぃ〜!!




通学用のコート  15000円

同時購入のインナーセーターも1枚4100円もしたので、

ジャスコで1枚2980円の安物で済ませたよ^_^;







↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン













Σ(゚△゚;)



別料金なのかよっ!!











冬期講習は塾生は強制参加になる。

冬休み中は日程や時間が通常とは変わって、土日も関係なく授業がある。

学力調査演習授業って何なのさぁ〜!!!!!

冬期講習とは違うの???




冬期講習のパンフレット見てみた。

私が冬期講習だと思ってた1月4日と1月7日は学力調査演習授業になっていた。

たしか3学期に入ってすぐに学力調査テストがあったからね。

冬期講習って年内の授業だけだったのね(-_-;)

ってことは2日で8400円なのかよっ↓↓  高っ!!

授業中に居眠りなんかされたらたまんねぇよ(>_<)







今日もノブからのメールは来ない(^^♪


シュウヤがちょっと早い時間に乱入してきたけど、どうでもいい話なのでウザランクは2位固定。

遼平も席替えがどうのとかメールしてきてたけど、すぐに終了。

でも、「最近イロイロありすぎて困る↓↓」とか

「そのイロイロがちょっと深刻なことでね↓↓↓↓」などの意味深発言(((( ;゚д゚)))アワワワワ



ハッキリ言わないって事は姫と和也の事なんだろうか???



なんだか最近は遼平のコトが可哀想になってきたよ(+_+)

なので遼平はウザランク4位から脱出=3

現在のウザリストは3名になった(^_^)   どうでもいっか(^^ゞ





和也とは相変わらずイイ感じ♪


「よッ★」

「よッ♪♪」

「姫今日の髪型チョーヨカッタ!!」  いつもと同じだと思うけど?

「姫的には超最悪だったぁ〜↓」

「イイじゃんあれ〜★★」

「何回もシバリナオシタシィ〜((汗」

「前髪がよかった↑↑帰りに会ったね↑↑」


えぇぇぇぇ!!! 前髪!?

朝私がアイロンでセットしてるんだけど、昨夜前髪にピンしたまま寝てたらしくて、

クセが取れなくて変な分け目がついてウネってたんだよね(+_+)


「寝るときに前髪ピンして寝たからクセがついちゃって直らなかったぁ↓↓
 帰りいたねぇ〜。持久走の順位みたよっ★」


「オレ遅いしィ〜(T_T)」  得意は短距離らしい

「48位だったぁ〜」  半分より上ならいいっしょ!!

「今度は本気で走るからねぇ〜」

「ぢゃあ表彰される範囲で〜」

「それはムリじゃん(T_T)」

「ムリぢゃナイよォ〜♪♪ ガンバってェェ〜★」

「は〜〜〜〜〜い(目がハート)」  カワイイ(〃▽〃)

「お風呂入ってくるねぇ〜」

「アイヨォ〜」

「デタよぉ〜」

「あのさぁ〜冬休み1日だけ部活休めたりしないよね〜?」  デェト!?

「あ〜ぁチョイ無理かも〜。うちらただでさえ弱いのに練習少ないから↓↓ゴメェン((汗」

1日くらい休んでも何も変わんネェよっ!! 休め休め〜♪

「わかったよぉ〜↑ 野球部とソフト部が冬休み休みの日アル??」

「ワカンナァイ((汗」

「そっかぁ〜」

「今のトコ全部あるし((汗」  23日&24日と29日〜ないけど・・・

「そっかぁじゃあクリスマスの代わりの日ないじゃん」

だよねだよね↓↓ 和也は23日ダメなのかなぁ? なんだか可哀想(>_<)

「姫、送球がダメだからャバイんだぁ〜。ゴロも取れないし((汗
 だから練習しないといけないんだけど自主練とかやらないからもうホントにャバイんだよぉ〜↓↓」


チョット!!チョット!! 返事になってなくない!?

「まぁ部活ガンバ〜」  





なんだかクリスマスの話が全然進まない(>_<)

和也はいつものごとく、姫が乗ってこないと話題を変えるからねっ!!

もっと強引に行っちゃってもいいかと思うけど、姫がキレる可能性大だし(-_-;)





↑ 日記才人投票ボタンです。



2006年12月13日(水)      ヤツの幸せを願わないヤな女






結局昨夜、恋空下巻も読んでしまった私。

やっぱり本読み始めると止まらないんだよね(-_-;)

それでも2時くらいには寝たような・・・

もうね、後半泣けて泣けて鼻ズルズルだったし(T_T)

おかげで今朝は目が腫れてて開かないんだもん。

なんだか久々に泣けた。

恋空、もう1回読んでもいいなぁ〜(^^)

その前に姫にも読ませよう!!

思いやりに欠ける姫には、ちょっと見習ってもらいたいと思った内容あるし。






今日、会社に入ってる社労士さんに雇用保険について聞いてみた。

強制執行のためにヤツの勤務先調査で、雇用保険から調べる事が出来るようなのだ!!

でも、雇用保険って社会保険の一部なんじゃないかと思って・・・

国保の会社だとしたら無理っぽいんじゃないの???



社労士さんの答えは、雇用保険と社会保険は別物という事だった。

社会保険適用事業所でなくても、雇用保険適用事業所にはなれると。

社会保険だと正社員でないと加入できなかったりするのだけれど、

雇用保険は1日4〜5時間のパートさんでも加入する事が出来る。

要は管轄が違うのね。

雇用保険はハローワークで、社会保険は社会保険庁。



「ところでちゃあちゃん、こんなコト聞いてどうした?友達とか何かあった?」

社労士さんから聞かれた。

私は、養育費未払いで強制執行をしたいから、ヤツの勤務先を調査しなくてはいけない話をした。

「雇用保険から調べれる?個人情報なのに教えてくれるのかなぁ???」

「探偵に依頼した場合だから知らないけど・・・」

「そんなことにエネルギー使わなくてもいい。もう諦めろっ」

「え〜〜〜〜っ!! ヤダ!!」

「ほとんどが養育費もらえなくて諦めてる人多いって聞くよ。もう忘れたら?」

「人は人!!私は私!!」

「姫が20歳までで300万〜400万ってとこか!?
 たかが3〜400万くらいで、そんなに騒ぐなよ!!」









ヽ(`Д´)ノプンプン









たかが3〜400万って・・・・・あんた(社労士)とは違うんだよっ(#゚Д゚)ゴルァ!!





そんなコトよりも私はヤツの態度が気に入らないのだ!!

払わなくても済むと思ってもらいたくないからっ!!

せっかく調停で決まった事なのだから、法的に攻めていきたいのよ。

てか、それがヤツの義務という事をちゃんとわかって欲しい。

金額がどうとかお金が欲しいというよりも、ヤツが養育費払わずに済むってコトが1番気に入らない。

例えば再婚していて生活のために無理があるのなら、減額の調停を申立てしたらいい。

ヤツが再婚してたとしたら4回目の結婚になるわけで、それもどうかと思うけど・・・

とにかく私はヤツがのほほんと生きているのが気に入らない!!



こんなに執着心が強い自分を初めて見つけた気がした(>_<)





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン









いや、違うし(^^ゞ

どうしてソコに話が飛躍するかなぁ???

てか干支なんて関係あんの???





どーでもいいけど、とにかく私はヤツにちゃんと決められた事だけは守ってもらいたい!!

そんな簡単に諦めないわよっ!!  

シュウヤがシツコイと言ってたけど、私の方がシツコイね_| ̄|○ガク・・・








昨日ノブからのメールを恐れていたけど、意外にも来なかったんだよ〜(^^)v

邪魔が入らない時はとってもいい状態の2人。

2人というか、姫の対応がそっけなくなくなるように感じる。


「クリスマス会うの24日じゃなくて他の日は無理??」

「ィィよぉ〜!!野球あるしねっ」

「そう普通の練習だったら休むんだけど全員参加で試合あるらしい((涙 いつにする?」

「ガンバってぇ〜↑↑」

「いつにする??★」

「決めるのはまたでよくない!?」  なぜに???

「だねぇ〜↑↑」  いいのかよっ!!

「最悪〜カゼ!?熱あるしぃ〜((汗」

「大丈夫ですかぁ〜??」

「大丈夫でぇす♪♪」

「よかった□♪」

「ゥンッ」

「ヒメ〜〜(ハート)」

「なにぃぃぃぃぃ〜♪」

「なんかヒメって呼びたかった〜(ハート◆法

「ヨォわからへんわ(+_+)」

「好きなんだよぉぉ〜〜(ハート◆法

「・・・・・・・((笑」

「なんだぁ〜((笑」

「なんだョォ〜((笑」

「マジ好き」

「好き好き好き」

「好きすぎてヤバイしぃ〜(#^.^#)」

「ハート」

「むなぁ〜〜((笑」

「ハート◆

「今日顔見なかったねぇ〜(T_T)」

「姫見たよぉ〜★」

「いつ〜??」

「わかんなぁい(+_+)」

「なんじゃそりゃw(ハート)」

「だってぇ〜(T_T)」

「カワイイ♪(ハート)」  ドコが!?

「お風呂入ってくるね」

「アイヨォ〜〜」

「出たよぉ〜♪」

「ポカポカですかぁ〜?」

「アツイですぅぅぅ↑↑」





↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月12日(火)      別れた!?





今日仕事中に待ち時間があったので、時間潰しのためにセブンへ行った。

30分〜1時間のヒマをどう過ごそうか考えながら車中でTV見てたんだけど、

いささか飽きてきて店内に入った。




そこで見つけた恋空

ちょっと前から気になってて何回か欲しいと思ってたんだよね(^^♪

このヒマ潰しにはちょうどイイと上巻のみ購入。


したら、すっかりハマっちゃっいました!!

私って本読み始めると止まらなくなる人(-_-;)

早く続きが読みたくて読みたくて、仕事の事を考えず夜中まで止まらなくなる。



なので、帰りにはツタヤで下巻を購入♪

上巻は346Pあったけど、すでに読破した!!

さて、今から下巻読むぞぉ〜ヽ(´ー`)ノ   止まらなくなるのが怖いけど


今リンク貼って気付いたけどPCからも読めたのね(T_T)









水曜日には毎月1回行われる国数英の定期テストがある!!

期末テストが終わって安心したのか?そのコトをすっかり忘れてた姫(-_-;)

そんなわけで、昨日の夕方もケータイ没収でした。

帰宅後はメール出来ないように、私が持ち出した。





夕方帰宅し、PCでメールチェックすると4件受信。



18:30には和也からも受信したので、塾に行くまでの間解禁にした^_^;

ノブからは受信してなかったからね(^^)v




「こんばんわ(ハート)」  

「xxxxx@docomo.ne.jp サチのアドだよ。あんまりメール出来ないって」

「ありがと〜 姫とたくさんやるからイイしぃ〜♪」

「姫もあんまり出来ないから」

「何で?(T_T)」

「メールやりすぎ((汗 さっきまでケータイ取られてたし」

「やりすぎ?」

「それは和也とぢゃなくて他の人なんだけど・・・」  ノブだもん

「オレとならデキルの?」  うん♪

「多分〜〜〜〜〜ぢゃあねっ」  

「塾ガンバ↑」



他の人とメールやりすぎってので、和也凹まないかな???

他の人って気になるんじゃないかと思って・・・女の子だったら他の子って表現するだろうし。








で、塾から帰宅後和也とメールしてるのかと思いきや、相手はノブだしっ_| ̄|○ガク・・・


「こんばんは。夜遅く!?かわかんないけどメールしたくなっちゃった(ハート)
 でさぁ、もうメールあんまり出来なくなっちゃったぽいけど、出来たら返事して♪」


「こんばんわぁ〜。大丈夫だよぉ〜↑」

「やったぁ〜↑↑↑ うれしい(ハート) でぇ、和也と別れたの?」  

何言い出すかな??? さっきまでメールしてたからソレはナイ!!

「!?」  

「別れたんでしょ!? 今日ミサトに聞いたぁ」  別れてないし!!

「何でミサトチャンが知ってるの!?」  そっちかよっ!!

「ミサト友達多いからすぐ情報入ってくるんぢゃナイ!?」

「ふぅ〜ん」  違うって言え!!

「テンション下がったねぇ((笑
 まぁ1番聞きたかったのはメール出来なくなるってどのくらい出来ないの!?
 例えば何時〜何時までみたいな↑」


「別にナイケド・・・あんまりたくさん出来ないだけだよォ〜」

そうそう!!私の気分で決まるから( ̄ー ̄)ニヤリ

「そぅなんだぁ〜↑↑ 
 もし時間とかあったら聞いとこうと思ったけど安心したぁ↑↑」
  安心すなっ!!

「でもあんまり夜遅くは出来ないからぁ((汗」  現在23時半過ぎてるんですけど・・・

「もう遅いけどOKなの!?」

「45分まで大丈夫〜」  私何も言ってないけど!?

「んぢゃ急がないと((汗」  急がなくてイイ!! 


で、2通のやり取り後、姫が「ぢゃオヤスミZzz」

イイぞ姫。


でもノブが和也と別れたと思っちゃってるのが不安(>_<)

姫がちゃんと言わないから、またハートいっぱいのメールガンガン送ってくるんだろうなぁ〜(-_-;)







ノブから「和也と別れたの?」と聞かれ、すぐに姫は和也にメールしていた。



「夜にごめぇん((汗  うちらって別れたの?」

やっぱり姫ってアホだ(+_+)

こんな質問ないよっ!!

ウチラが別れたってウワザ聞いたとか言えばいいのに、なんちゅ〜聞き方だよ_| ̄|○ガク・・・





「何で〜↓!?」  いきなり凹ませてゴメン(T_T)

「何かねぇ〜ミサトチャンが言ってたらしい((汗」

「別れたって?」

「うん」

「なわけないぢゃん!!大好きだよ(*^_^*)」

「今日の朝何か言ってなかった!?廊下で?遼平が!?」

「何を?」

「何でもないわぁ〜」

「・・・・・・・・。 姫はオレのコト好き!?」  やっぱり不安になってるし↓↓

「ごめぇん((汗」  えぇ〜!!!!!

「イイケド↑ 好き?」

「好き」

「ずっと一緒いようね(ハート◆法

「ぅん(ハート)オヤスミィ〜Zzz」

「おやすみ」






↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン









今頃になって再登場するとは・・・






たしか当時の日記ではYと表記してたと思う。

何故なら和也はミサトチャンのことを苗字で呼んでたからね。苗字がYなのだ!!

学年に一人しかいない名前なので、この組み合わせ覚えてたんだよね。

てか、あの時の返事って和也どうしたんだろ???

すっげぇ気になるんだけど・・・・・今頃(^^ゞ





それにしてもどこから『二人は別れた』ってコトになるんだろ!?

全くノブなんかに余計なコト言いやがってヽ(`Д´)ノプンプン




↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月11日(月)      長期戦になる予感(>_<)







強制執行するために必要な元ダンナの勤務先情報。

何の進展もないんだよね(>_<)

司法書士Nさんの言うとおり、『探偵や興信所』に調査してもらうしかないんだろうか???


ネットで料金調べると結構高いんだよね。

最安で32000円。

この場合、名前と生年月日で調べる事が出来るらしいけど、会社員でないと無理そうなのだ。

例えば、アルバイトや自営業などの場合は無理。

ちゃんとした会社に勤務してるとは考えずらい(+_+)

雇用保険からも調べる事が出来るらしいけど、雇用保険に加入してなかったら無理だし・・・

やっぱり尾行か!?




そんなコトよりもヤツは働いているのだろうか???

勤務先調べるよりも先に働いてなかったら話にならない_| ̄|○ガク・・・



すご〜〜〜〜くイヤなんだけど、「養育費振込ないけど仕事してないの?」くらい聞いてみよう。

優しい感じで穏やかに電話して、勤務先を聞きだせたらラッキー♪





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン











(# ゚Д゚)ノ!!









逃げるのか!?

そんなコトされると更に燃える私なのであった!!

絶対に負けたくないしっ!!   勝ち負けなのか???




でも新しい方法をまた考えなくっちゃだよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。








昨日17時から解禁にしたメール。

「ごめんねぇ〜。ケータイ取られた((汗 だからあんまりメール出来なくなる」

こんな内容でノブに返信していた姫。

「どうして〜!? 何かやっちゃった???」

「メールやりすぎなだけ」

「おぃ◆   お前だよっ!!

「ナノでヨロシク」

「わかったぁ。これから気をつけなよ」  だからお前だ!!

そして姫は返信しなくなった。





和也にも返信していた。

2回も謝ってきてるのに返信してないしね(-_-;)



「返事ォクれてゴメェン((汗 コッチこそゴメェン(T_T)」

「でもやっぱ遊ばないでほしい…けど姫はそんな遊びたいなら遊んでイイよ〜」

普通誰だって他の男となんてイヤだよねっ!! 

それでも姫が遊びたいなら遊んでもイイってのは和也の優しさ!?

「わかったぁ〜」  軽っ(>_<)  遊ぶのやめろよっ!!

「ごめんね…」  和也が謝るコトじゃないし

「全然イイよぉ〜」  当たり前!!

「今日気になって野球集中できんかったしぃ〜φ(.. )」

「そ・・・・・そんなに((汗 ホントごめん」

「気にしないで〜(^_^)」

「ごめぇん」

「もうこの話やめよぉ〜」 ウチのバカ娘がゴメン。・゚・(ノ∀`)・゚・。

「ソォだねぇ〜」  _| ̄|○ガク・・・

「ノブって付き合ってるんでしょ??」  終ってないし(+_+)

「付き合ってないよぉ〜。今からゴハン」

「アユミと付き合ってるって〜 アイヨオ〜」

「もう結構前に別れてるよ」

「そうなんだ〜 アイツ調子こいてるし((怒」

「ソォなのぉ〜?」

「オレ嫌いだから姫に寄ってほしくないだもん」

「そぉなの・・・でも今気分でメールムシってる」

「ずっとしちゃえ((笑」   しちゃえしちゃえ♪

「((笑  遼平にもしてるんだよねw」

遼平は数日に1回メールが来るけど、姫は返信しない日もある。

そして返信しても数通ですぐに姫が止めてしまうのだ!!

「強いしぃ〜((笑 オレ最近不安でしょうがないんだよねぇ↓↓」  最近じゃなくてずっとだよ

「何の不安!?」

「姫の事でいろいろね…」

「何!?!? 言ってぇ〜」

「他の人とかのとこ行っちゃいそう…
 で昨日ノブ達と遊んでイイ!?って聞いてきたから結構不安…(。。;)」


「そんなコトないよぉ〜」

「それならいいんだけどさぁ…。。。ゴメン余分な事考えて(T_T)」

「イイヨッ♪♪ ずぅぅぅぅぅぅぅぅと好きだからねっ(ハート)」

「オレもだよォォォ(#^.^#)」

「テレちゃう〜(+_+)」




件名:姫にベタ惚れ ↓ 添付ファイルがコレ!!






↑ 日記才人投票ボタンです。



2006年12月10日(日)      没収の効果





昨日のイライラの原因にもなったノブとのメールの一部



「今度遊ぼぉ〜↑↑↑」

「遊ぼぉ〜」   

「ぅん↑↑↑ヂャその時ハグしちゃお」

「気をつけないと((笑」

「ヒドス(T_T)」

「言ってみただけ」

「ならよかったぁ〜」

「2人!?」

「二人ヂャ姫がイヤでしょ」

「別にだけど和也が・・・」  そうそう

「そっかぁ↑↑ ソダヨネ(+_+)」

「うん・・・みんなでアソボ♪」

「カトリ呼ぶかぁ(笑」  和也と仲イイカトリ呼ぶなんて!!

「イイケド・・・今カトリ呼ぶのはヤメテ。カトリは今和也と遊んでるからぁ〜」

「そっかぁ〜。てかそんなに和也やだ!?」  勘違いだよ

「イヤじゃないけど何かねぇ〜。女子は誰がイイ!?」

「ん〜、誰でも↑↑↑」

「言ってぇ〜」

「だってぇ〜姫いればイイモン(ハート)」

「ヂャアソフト部でもイイ?」

「いいよ↑↑↑あっ・・青木は!?」

「青木いいけど、男子がいるとあんまり話さないよ」

「青木は大丈夫だよ↑↑↑天然だし(ハート)」

「ヂャア誘ってみて」

「ヂャア月曜日聞いてみる」

「うんっ」

「ヂャア姫が男子誘っといてね」

「カトリ!?

「でもいいよ」

「男子誰でもいいよ」

「ヂャカトリ誘っといて」

「ノブが誘って」

「わかったぁ↑↑↑てか本当に遊んでくれるの!?(ハート)」

「別にイイヨ」

「なんかびみょ〜・・・姫のテンション」

「ソォかなぁ〜」

「なんかねぇ↓↓別にいいよってとこが嫌々みたいでなんか↓↓」

「そんなコトないよぉ」

「よかったぁ〜(ハート◆砲討罎Δ俺しばらく部活休みないんだよねぇ↓↓」

「そぉなんだぁ〜。空いてる日とかも言ってね。それとカトリにも」

「開いてる日ねぇ〜・・分かり次第お伝えしまぁ〜す」

「ウン」

「楽しみだわぁ〜」

「ウン」

「(ハート◆帽イ(ハート◆法



ハートばかり送るのヤメテくれっ!!

てか、姫も一応和也のコト気にして2人では会わないらしい。

まぁ当たり前だけど・・・

姫の性格からしたら一歩前進か!?






夜になりカトリも自宅に帰ったのか、和也のメールも増えた。


「今度キャッチボールやろぉ〜」

「うん。でも和也のボール痛そぉ〜」

「優しく投げるよ」

「ぢゃあ姫は強く投げるぅ〜」

「イイョォ〜。いつやるん(?_?)」

「またみんなで遊んだトキやろぉ〜♪」

「だね〜。でもオレラがキャッチボールやってるとバレルかもよ」  2人???

「みんなでやれば大丈夫ぢゃナイ?」

「あぁ〜〜なるほど↑↑」  さっきみんなでって話したよ?

「わかったかいっ!?」

「わかったよぉ〜。姫ちゃんと取れる(?_?)((笑」

「普通に取れますからっ((怒 でも前にキャッチャーしたことあるけど全然ダメだった↓↓」

「ショートだもんね♪スゴイじゃんッo(^-^)o」

「全然ダメだけど((汗 ソフトでやるの?それとも野球?」

「どっちがイイ(?_?)」

「両方やろっ♪」

「そうしよっ!!2−2で遊ぼぉ〜」

「いいよぉ〜♪」

「女子だれ誘うん(?_?)」

「誰がイイ?」

「誰でもイイ〜サチわぁ〜(?_?)」

「ぢゃあサチ誘っておいて」

「オレかよぉ〜。サチのアド教えてぇ〜」

「姫が言っておきマス」

「わかった〜でもアドレスきいてみて↑」

「わかったけどまたでイイ?」

「イイよ〜↑ なんかごめんね↓」

「明日聞くからまた明日言って!!忘れちゃうから〜」  ヲイ!!

「わかったよぉ〜↑ アリガトねッ↑」


「でさぁ〜いつかはわかんないケド、ノブとカトリと青木♀で遊んでイイ?
 カトリと青木はまだ誘ってないんだけど・・・・・」



和也に報告だ!!

カトリや他人から和也の耳に入るよりはいいけど、まだ決まってもないのに言わなくても・・・



「イイヨォ」

「ダメならいいけど!?」

「イイッテ◆

「ホント!?」

「どうぞ」

「ごめぇ〜ん」

「なんであやまんの?」

「なんか・・・・・お風呂入ってくるねぇ」

「ウン」

「出たぁ〜♪」

「アイョォー」

「和也はもう入ったの?」

「まだ」

「ふぅ〜ん」




メール見ただけでもわかるほど、明らかにテンション下がりまくりの和也(T_T)

つーか、姫まで下がってきてるし(+_+)


でも私がキレて、ケータイは没収しちゃったんだよね。

和也にとっては可哀想だけど、ノブからのメール攻撃を阻止するコトも出来るから私だって複雑なのよ。

で、私が没収してから最後に「ゴメンね」

姫には伝わらないから、こっちこそゴメン(T_T)






でもね、今日は朝から姫のケータイ持って出かけたよ。

マラソンの給水所係りのボランティアね(+_+)

今日和也は練習なのに、ノブとまたメールばかりじゃムカつくもん!!








持ち出ししたにも関わらず、こーゆー時ってメールが来ない(-_-;)









15時すぎにやっと和也から「昨日はごめんね」と再びメール。

きっとまたすごく考えちゃってるんだろなぁ〜(>_<)



今日姫はちゃんと勉強をしていた形跡があったので、17時にメール解禁にした。

つーか、和也に返信できないコトが私がすご〜〜〜〜く気になっちゃって^_^;





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン













_| ̄|○ガク・・・










最悪だし。・゚・(ノ∀`)・゚・。


これじゃ和也だけを無視したみたいになってるじゃんかぁ〜!!!!!



↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月09日(土)      没収です!!






昨日の夜にいきなり「明日部活になった」発言。

予定表では部活なしだったので、朝食なんて何の準備もしてないよ(-_-;)

なんのための月間予定表なんだよっ!!



そして今朝は早起きし、冷蔵庫の中の残り物でチャーハンを作った(^_^)

姫を起こそうかと思ってた頃、電話が鳴った。

こんな朝早くから電話なんて、ヤな予感・・・







するとやっぱり部活の連絡網でして_| ̄|○ガク・・・


「今日の部活は天気が悪くなりそうなので中止です」











(#゚Д゚)ゴルァ!!






最初から天気予報で分かってたコトだろっ!!

朝から雨が降っていたならまだしも、まだ雨は降っていない!!




こっちは朝から早起きして朝食準備までしたってのにぃ〜  ← 結局ココ(^^ゞ






そんなわけでケータイチェックも出来なくなってしまったよ(T_T)








昨夜はメール中に、また不安に駆られてる和也(>_<)

最近せっかく仲良しな感じだったのに、また何かあったんだろうか???


「姫オレ以外好きになっちゃダメだよぉ〜φ(.. )」

「それはいいさっ↑↑ 男だよっ」  女の子の名前でも言った!?

「姫オレの事好き(?_?)」

「はっきり言って」

「なんかリュウジの事好きかもって聞いたことあったからさぁ〜」

「そうなんだぁ〜」


送信が見れないので残念だけれど、和也は納得したようで他の話題に変わりイイ感じになってた(^^♪







↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










和也じゃねぇのかよっ_| ̄|○ガク・・・


そしてそのメールは永遠と続くわけで・・・・・




一応和也からもメールは来たけど「カトリが家に来てるからまた後でね」と5通程度のやりとりしかない。


そして午後にまた少しやり取りがあるものの「また夕方メールするね」で終る。


結局19時半ころからまた復活したんだけど、途切れ途切れなんだよね(>_<)






それに比べてノブとは朝からずっと夜まで続いてるのだ!!

もうすでに100通以上は余裕で超えてるし。



しかもすぐにノブは↓こんな内容送ってくるから余計イラつくんだよね。


「今度あそぼ」

「姫ハグしたい」

「姫カワイイ」

「好き」










ノブ (`皿´)ウゼー








姫は調子に乗ってるんじゃないか???

姫的にノブはキープの位置なのか???







最近メールばかりしてるので、時々私に怒られてる。

それでも何の反省もなく、注意された時しか聞かないんだよ。


学校の期末テストと塾の統一テストも終わり「超ヤバかった」と言ってたわりに、

何の反省もないコトがムカつく!!



「今日って勉強した?」

「してない」

「宿題以外に1時間ヤレって言ったよね?」

「うん」

「メールしてるヒマあったらやれ!!」

それでも姫は私が怒ってるとは思わなかったようで、顔がニヤついてたんだよね。





「お前話聞いてんのかよっ!?」  


イライラがピークに達してた私は初めて姫を殴った。 バチッっと頬をね。

姫もちょっと驚いたようで「ごめんなさい」と。

ってことは、やっぱり聞いてなかったのかよ_| ̄|○ガク・・・




普通怒られたら勉強を始めると思うよね。しかも殴られてるんだし・・・




でも姫は歯磨きを始めたのだ。

そしてケータイを持って部屋へ行く姫。

その後電気を消す。












寝るんかいっ!!








根性据わってるじゃん姫





「ケータイ回収。持ってコイ」


寝るフリしてノブとメールされたら、もっとイライラしちゃうもんね。






ソファーの上に置かれたケータイがメールを受信した。

和也から「ゴメン」





いや、こっちがゴメン。・゚・(ノ∀`)・゚・。

返信できないからさ↓↓



ちなみに明日は和也は自主練がある。

姫はまた休みなんだけど、私がマラソン大会の給水所のボランティアで留守なんだよね(>_<)



もうね、送信見るとかはどうでもイイ!!

見たら更にムカついちゃうかもしれないからね。

ただ、ノブとのメールは制限したいんだけど、ノブだけってのが無理だしなぁ↓↓




↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月08日(金)      私との約束





遼平  「テスト合計何点だった?」

サチ  「年賀状書くから住所ォシエテェ〜!!」

ヒデ  「今日の練習見たぁ?? メッチャ疲れたでぇ!!!!!」

ノブ  「Hello↑↑ 今日見たよぉ(ハート)」   ハートやめろっ!!


夕方、私が帰宅前にすでに受信していたメール。





昨夜姫は塾だったので、送信チェックしたんだけど、誰にも返信していない(+_+)

どした!?  

見てないならともかく、すべて姫は受信メールを見ている。

何があったんだろ???

まぁ、和也からは受信してないからいいけどね(^^)v




私が帰宅後から塾に行くまでの1時間半、姫に特に変わった様子はない。

全くいつもと変わらない姫。

そのまま塾へ・・・









21時頃にやっと和也からメール

「よっ!!今日メッチャ疲れたしぃ〜↓↓」

ヒデも言ってたけど、野球部の自主練がハードだったようだ。




また少し後にメール受信

「お〜い↑↑ メィルしよっ♪」  

ノブだ(-_-;) 夕方のメールは姫の返信がなかったからね。




数十分後・・・

「何回もしつこくてゴメン↓↓ 塾かなんか!?」




ノブウザイなぁ〜(>_<)



和也って姫からの返信がなければ、シツコク何回も送ってきたりはしない!!

そーゆートコ、すぐに比べちゃうんだよね!! 和也ビイキですから(^^)

ちなみに夕方メール受信していた遼平・サチ・ヒデも返信がないので終わってる。





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










(゚Д゚ )ハァ?









急に何言い出すかな!?



「どしたの急に?」

「だって塾から帰ってくるまでは、メールしちゃダメって言ったじゃん!!」

「知らないけど・・・そんなコト言った?」

「うん。忘れてたの?」

「記憶にございません(^^ゞ いつ言った!?」

「朝・・・・・・えっと昨日かな!?もうちょっと前かも・・・」










ココまで言われても、姫にメール禁止と言った記憶は全くない(-_-;)

でもね・・・・・・

姫が聞いたと言って来た前日の夜、和也からのメールがなかった日なんだよね!!

しかも、ノブとずっとメールしてて、ノブはハートばかり送ってきたりして(+_+)





多分、ノブのコトでかなり気分悪くて、思いつきで翌朝言ったのかもしれない^_^;

それにちょうど昨日の塾は模試の日だったから、勉強しろっ!!の意味を込めてね。

やっぱり私って超テキトーだなっΣ(^∀^;)



私が仕事から帰る前ならメールしてもバレないのに、姫はまだちゃんと言う事は聞くんだね!!

てか、ケータイチェックするからバレるんだけど、見ても私は言えないもんね(+_+)




その後、和也とノブに返信した姫。

待ちわびてたノブとは寝るまで続くメール。

でもね、和也からの返信がないのよぉ〜。・゚・(ノ∀`)・゚・。

疲れて寝ちゃってるのかなぁ??? 



これじゃ明日の朝も気分悪くて「今日メール禁止」とか言っちゃうじゃんΨ(`∀´)Ψケケケ








そーいえば、姫はにいにから私の中学生の頃の話を聞いたんだよね。

かれこれ20年も前の話だよ(>_<)




「姫のお母さん、超悪いヤツだったんだぜぇ〜」



私かなり中学の頃って反抗的な小娘でした(^^ゞ

朝の登校時に先生が校門で頭髪や制服チェックなどしていたりする。

自分の髪型が校則違反していたり、指定カバンを持たずに学校に行っていた私。

「ちゃあちゃん!!」  すぐに先生に呼ばれる。

当たり前に注意されるわけで、それが気に入らない私はそのまま家に帰る。

家に帰って母親に「学校休む」と言うと欠席の電話しちゃうような母だったし・・・

登校したもののすぐに帰ってくるので一応理由とかは聞かれた気がする。

でも「先生ムカつく」とかでもよかったんだよね!!



なので休みたいトキは自由に休めるあま〜い環境。

自分でも勉強さえ理解していればいいんだし、

頭髪や生活態度と学力は関係ないとか思ってるクソ生意気なガキだったんんですよね。



そして、もちろん先輩からも毎日のように呼び出されてボコられるし(-_-;)

先輩に挨拶なんて全くしないから、イヤミのように『おはようございます』と先輩から言われる。

制服のままドブ川やトイレに浸けられたりもした。 今だったら犯罪だよなぁ〜!!

それでも、ちょっと先に産まれて何がエライんだよっ!!とか思ってた。

超反抗的だし(^^ゞ




別に家が居心地悪かったとかもないんだけど、普通に遊びに行って1週間帰らなかったりとか。

捜索願も出さない親も親だと思ったけどね(+_+)  無関心!?


そんなコトばかりしてるとやっぱり警察にも捕まるわけで・・・

一応、犯罪はしてませんよ!!  未成年なので深夜徘徊ってヤツ。

街をプラプラしてるとみんな若いからすぐに捕獲されちゃう。

夜中3時でも家に電話され、親が警察まで私を引き取りに来る。

でも親は私に怒らなかったんだよね・・・なんでだろ???

私だったら即ギレだろうけど!!

まぁ二人とも亡くなっちゃったから真相はわかんない。

にいには「何も怒らない親が情けないと思った」とか言ってた。

そして警察からの呼び出しにすぐ応じれるように、父親の枕元に電話が置かれるようになったと_| ̄|○ガク・・・

今でも理解出来ないこの行動!!  私だったら監禁するしっ!!




かな〜り生活態度は悪かったけど、学校の成績って結構よかった。 だからか!?

中学までは授業聞いてなくても、教科書見たら理解出来てたんだよね。

高校入ったら全く無理だった・・・・・・・のちにお決まりの自主退学ね。





ちょっとだけココに書いてても、メチャメチャだなと思えるね。

中学の先生も私にはムカついただろうなぁ〜・・・今更だけどゴメンね(T_T)

自分が校則に従ってないのに、逆ギレして帰っちゃうんだもん。

なんちゅ〜ヤツだ!! 

てか、親の方が大変だったね。 だから早死か(((( ;゚д゚)))アワワワワ






その話をにいにから聞いて、姫はかなりひいてたんだよね( ̄ー ̄)ニヤリ


「ありえんしぃ〜!!」

「てか、もし姫がそんなコトしたらシバいたるわっ!!

 学校だって休ませない!! 勝手に帰ってきたら無理やり連れてくね」


「姫もっとマジメだしぃ〜。つーかお母さん怖っ」



私の過去の悪態聞いたのは効果的かも(^^♪



↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月07日(木)      他人事かよっ!!





姫が怒ってないコトがわかり、すっかり安心したヒデは今日もメールしてきた。

まぁ、ヒデはメールもアッサリしてるからウザイリストには入らないと思う。



「ケンチャンどうなったのかねぇ??」

「どーゆー作戦たてたの?
 今日昇降口のトコでケンチャンの好きな人と抱き合ったよぉ〜」


「しらんよ〜!!告ったのかぁ??しらないか。キモッ!!レズじゃん!!」

「知ってるでしょ?全然キモくないしィ〜。めっちゃ仲イイもん↑↑」

「ケンチャン告ったよね〜!!仲よすぎてキモィ!!抱き合うとか・・・おかしい!!」

「告ったのぉ〜!?普通に抱き合ったりするしっ↑キモクないでェ〜!!」

「だと思う!! お前が校門でてくとき駐輪場にいたんだよ!!キモィキモィ・・・」

「駐輪場で告ったの?キモくない◆

「誰もいなかったしね!!! ってヵケンチャンにゎ【告ったのぉ??】って聞いてよ!!
 絶対俺が言ったって言わないで〜」


「りょぉかぁ〜いっ↑↑ てか、その時チョイ見たかったぁ〜」

「俺見たし〜!!!! ちょーゥヶたぁ!!!!
 じゃあね〜   1日30分しかできなくなったからぁ〜」


「イイなぁ〜↑↑ ヂャアねぇ〜」



1日30分しか出来ないんなら、なおさらウザイリストには入らないね(^^)



ケンチャンと姫は同クラで仲がイイらしい。

休み時間なんかもよく話をしているようで、担任に

「お前たちどーゆー関係?」って聞かれたって姫が言ってた。

担任に「そーゆー関係!!」って姫は答えたら、ケンチャンがビックリしてたって^_^;





ケンチャンって誰に告ったんだろ???







その後、和也からメール


「ケンチャン告ったよねぇ〜↑↑」  みんなケンチャンの話題

「ウン★ サスガ!! 詳しいコトは明日聞くんだぁ〜」

「金曜日まで待ってって言われたらしいョォ〜(>_<)」

「マヂィ〜!!今日昇降口のトコでミナと抱き合っちゃったぁ〜!!
 何か今日の劇でやってたみたいに、チョイ離れて名前呼び合って走ってギュッって抱き合うヤツ。
 ケンチャンにとってはうらやましいよねぇ〜」


「オレとやれよぉ〜(^^♪ ケンチャンは心配だよねぇ〜↓↓」

「ケンチャンの何が心配?」

「返事すぐ返してもらえないからぁ〜↓↓」




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン














《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!


他人事かよっ!!











姫にはまったく呆れるね(-_-;)



自分が遼平に返事してないコトでしょ!?

もう何ヶ月経ってるんだろう(>_<)





「そんなこと考えなくてイイヨ〜  彼氏は僕ですよ(ハート)」

「ソォですねぇ〜。ボクって変((笑」  

「僕って言ったことないしぃ〜f^_^;」  てか、今言ってた

「マヂィ〜!!ちょっとボクはひくかも((笑」

「僕って言ってるやついると殺したくなるねぇ〜((怒
 今日遼平むかついたからひざげりしちゃったし・・・」


「そこまでならないケドねぇ〜」

「オレなるしぃ〜((汗」

「マヂッ!? ヤッちゃえ〜!!!」

「最近考え事たくさんしてるからストレスたまってるしぃ〜(-.-;)」

「姫もストレス溜まってるけど、隣の席のTで発散してる((笑」

「オレなんて最近すべてがめんどくさくなってきたしぃ〜(-.-;)」

「確かにメンドくせぇ〜!!
 何か最近ミナが超ムカつく事ばかり言ってくる((怒
 本人はそんなつもりナイと思うんだけどね」


「どうゆうこと言ってくるのぉ〜(?_?)」

「イロイロいっぱいあるんだよぉ〜((汗」  答えになってない(-_-;)

「そうなんだぁ〜  姫最近オレサケテナイ(?_?)」 

「そう!?そんなコトないけどぉ〜。和也だってそうぢゃない!?」 また人にふる

「そうでもないよぉ〜  結構五組のほう行くしねぇ↑↑」

「そぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜?」

「ヒメ最近愛ないよねぇ〜↓↓」

「何でェ!?」

「そんな感じがするからさぁ(。。;)」

「そんなコトないよっ★」

「そっか」   立ち直り早っ!!

「和也だってそうかと思う・・・」  今度はヒメかよっ!!

「オレ愛ない(?_?)」

「んなカンジする」

「ヒメ好きだよっ(^_^)」 (^_^)じゃなくてハート入れろっ!!

「ヒメもぉ〜(^_^)」

「ずっと好きだよ♪♪ 今から勉強するからまた明日ねっ(ハート)おやすみZzz」





絵文字の使う場所が私的にイマイチなんだよね(+_+)

↓ 私的にはコッチの方が合うと思うんだけどなぁ・・・余計なお世話だろうけど(^^ゞ



「ずっと好きだよ(ハート・ハート) 今から勉強やるからまた明日ねっ♪」




↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月06日(水)      一歩前進かと思いきや・・・





今日、家裁から電話があった。

先日、調停調書正本をヤツにも郵送を依頼した件で。

家裁からヤツに送った調停調書正本は、ちゃんと受理されました!!









やった ヽ(´ー`)ノ










これで一歩前進だ!!

と言うのは、強制執行の前に調停調書正本を2人とも持っている必要がある。

でも家裁の人の話だと「相手方が受け取りを拒否する場合があります」と言われてた。

なので「相手方が受け取ったら連絡します」と。



その後の手続きは、送達証明書の発行だ。

先日家裁でもらってきた、申請書に150円の印紙と80円切手を同封して送る。

すると送達証明書が私の所に送られてくるらしい。

その送達証明書が強制執行で必要になるのだ!!






でも問題は勤務先だ↓↓







こんな時にちょうど今日忘年会があって、母の相続でお世話になった司法書士のNさんが来ていた。

これはチャンス(^^♪

事務所だと相談料が高いからね・・・





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン














希望は途絶えた(T_T)











Nさんだけが頼りだったのにぃ〜!!!!!





勤務先を調べるには探偵を雇うしかない。

でも法律は見方してくれないので、結局取り立ては自分でやるしかないと。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まぁ、取立ては自分という事は地裁でも聞いていたけどね。

強制執行出来たとしても、会社に取り立てをするのは私(+_+)

強制執行はいわゆる脅しでしかないのだ!!






法律の甘さを実感した日でもあったわけで、またまた挫折ぎみでございます(-_-;)

でも負けたくないんだよねっ!!











昨日夕方、久々にヒデからメールがあった。


「ヒデだけど・・・まだあのこと怒ってる??」


グアムに行く直前、ヒデとKが公園で密会してる現場目撃したからね。

Kと遊ぶ約束をしていたのに、直前でKからドタキャンされた姫は怒っていたのだ。

KにはOちゃんという彼氏がいるのに、ヒデと2人っきりで会ってたしね。

その後、姫はヒデとKのメアドを削除していたのだ!!


「どのコト!?」  もう忘れちゃったの!?

「Kのコト・・・」 

「ヒデにわ何も怒ってないよぉ〜」  Kだけかぁ↓

「なんだぁ〜。よかったぁ!!怒ってるかと思ってメールできなかった!!
 そういえば、この前和也といたでしょ??見ちゃった」


「いつ!?」

「11月24日だっけぇ・・・??ツタヤとかの近くにいた??」  

「言わないから大丈夫だよ。ってヵ他の人にもバレてたよねぇ??」

「どこで!?」

「だからぁ・・・・ツタヤとかミニストップとか小学校の近く!!
 2人とも赤チャリでね」


「マヂィ〜!!!!!」

「ドンマィ!!!誰も言わないからいいよ〜。じゃあね〜」

「ありがとうございます((涙」




ヒデにも目撃されてたのね^_^;

まぁ、和也とのコトを深く追求しないヒデもいいねっ♪  ← お前がかよっ!!





一昨日は1通もメールがなかった和也。・゚・(ノ∀`)・゚・。

昨日は夕方からビシバシメールしてる姫。

相手チェックのためにPC起動( ̄ー ̄)ニヤリ



すると受信BOXには知らないアドレスがいっぱい!!

もしかして、また新しいメル友♂なんだろうか・・・・・・







唯一、和也からメールが1件だけ来ていたので先にチェック


「よッ!!昨日メール送れなくてゴメンネェ〜↓
 で今日から 【 XXXXXXXXX@docomo.ne.jp 】  ←にメールしてェ〜
 このアドレスはあんま教えてないからなるべく言わないでね」






おぉ〜!! 和也もケータイを買ってもらえたよう(^^♪

最初の1通だけはPCから送信していた。

で、知らないアドは和也のものと判明!!





「よっ!!((笑」  早速ケータイに送信する姫

「昨日はメール送れなくてごめんねぇ↓↓」 謝るの本日2回目

「全然イイよぉ〜!!どうせ塾だったしぃ((汗」

「ウンッ♪ よかった♪ 今日はナイのぉ〜?」

塾の曜日を学習してたわけじゃなかったのね(-_-;)




今までは転送サイコーとか思ってたんだけど、ココに来て問題が発生!!






和也がケータイメールになったので、絵文字が増えて本文の意味がわからなくなったのだ(T_T)






絵文字控えてくれよぉ〜!!!!!




まぁ、ケータイの受信メールもチェックすればイイんだけどね。

朝は時間がないのよ↓↓


それにノブからのメールも絵文字がビシバシあるんだもん。

つーか、主にハートだから要チェックなのだ!!


昨日なんてテスト結果の話題なのに、無意味にハート入れてきやがるし!!




↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月05日(火)      レーザー脱毛 膝下9回目






本日、レーザー膝下の9回目だった。

5回分の料金を支払って1年フリーパスに変えてもらい、もう9回も来ちゃってるよ(^^ゞ


足の毛は夏頃からもう一切手入れしていない!!

ズボラじゃないのよ!!  もう、ほとんど生えてこないからね。

生えてくる毛も産毛で、よく見ないと見えない。

しかも当て漏れ箇所なので所々で、全く目立たないのだ。

ハッキリ言ってもう終ってもいいくらいなのだけど、追加料金がないのでまだ通ってるわけで・・・





今日は24ジュールでの施術だった。

最初の頃はもっと低くても激痛だったのに、何にもと言っていいほど痛みはナイ!!

毛も細くて薄くなったから反応は悪いんだろうけど(+_+)

今日も当て漏れ箇所だけのピンポイント攻撃で20分で終了ヽ(´ー`)ノ





「次回の予約は今日取りますか? 膝上の時にします?」

終了後、先生の診察の前に看護士さんが聞いてきた。

「どっちでもいいです」

「じゃあ今日取りましょう。 来年1月23日と31日でいいですか?」

「はい」


てか、1年以上とっくに経過しているのに、まだ無料でいいのかなぁ???

いや、今日からいきなり会計で料金請求されたりして(-_-;)

先生がなかなか来ないので、看護士さんに聞いてみた。


「1年フリーに変えてもらってもう1年経過してますけど、
 今日から追加料金とかかかるのでしょうか?」


「先生から何か言われてますか?」

「いいえ」

「この前の時、会計で言われました?」

「いいえ。ただちょっと気になったので・・・」

「それでしたらまだフリーでいいですね。
 先生の判断なので患者さんによって違うんですよ。 
 綺麗になってくると『今日でフリー打ち切りです』とか言われると思います。
 そしたら次回から1回3500円お支払いいただくことになりますよ」





あれっ!?

たしか、最初に聞いたトキは4000円って言ってたような気がするけど・・・
 








って、ヲイ!!

今、過去日記確認したら3000円って言ってるじゃん!!  

値上げかよ_| ̄|○ガク・・・








そして先生が肌を確認して本日は終了。

まだ『フリー打ち切り』とは言われなかったよ〜(* ^ー゚)











昨夜姫は塾。

メール♪もなかなか鳴らない。

和也、やっと塾の曜日を学習したんだろうか^_^;




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン














_| ̄|○ガク・・・


またかよっ!!










昨日あれほど聞いても言わなかったんだから、簡単に教えるわけないじゃん!!

てか、カトリもかなりシツコイよなぁ〜(-_-;)





姫が帰宅するまで受信はカトリからの1件のみ。



和也どうしちゃったのぉ〜!?






そのうちにメール受信が頻繁になった!!

和也かな♪

PC開いて受信メールチェック(^^)v 







でもね、相手はノブなんだもん(+_+)

昨夜、姫が寝てから受信してたからその返信で姫から送信していた。

やっぱり和也には姫から送信しないのね。

「こんばんわァ〜 昨日は返事出来なくてゴメェン((汗 寝てたぁ〜Zzz」


そしてノブからはすぐに返信があって、永遠と続く二人のメール





〜どうでもいい話なので中略〜



「ねぇ、嫌ならいいんだけどさぁ、出来たら住所教えてくれない?」

「えっとぉ〜住所は〜〜〜〜だよ。ノブわぁ〜?」

「オレのは〜住所〜〜〜〜だよ」

「了解」

「ニャハ!!嬉しい」

「何がぁ〜!?」

「教えてくれないかなぁ!?って思ってたから・・・」

「そぉなのぉ〜!!! カトリにも聞かれた((笑 ちゃんと教えたよ」  和也にもね

「カトリねぇ、皆に聞き過ぎ!!あんなに年賀状送れんのかなぁミタイナァ」

「だよねぇ〜。昨日遊んだよ((笑」

「マヂ!?イイナァ↑↑カトリと誰?」

「ゥン。ウケたしっ!! 誰にも言っちゃダメだよ。カトリにも」  得意の『誰にも言わないで』だ!!

「カトリとだれ!?女子男子合わせて↑↑」

「サチとか」  和也は!?

「カトリ一人!?」

「違うよっ!!」  だから和也!!

「和也?」

「うん!! 全然話さなかったケドね。カトリとの方が話したし」

「何でよ!!いいチャンスだったのにさぁ↑↑照れ屋さんだねぇ」

「カトリの方が話しやすくない!?オモシロイし!!」  それは和也を意識してるから

「惚れた(ハート)((笑」

「惚れた(ハート)((笑」

「いいなぁカトリ」

「さっきのウソだから!!」 

「住所!?(笑」

「違うよ!カトリに惚れたっての」

「了解っす!!てゆうかマヂにしてなかったけど((笑」

「マヂだったらヤバスだしっ((笑」

「だよね」

「やっぱりぃ〜」

「ぅん、姫のセンスを疑う」

「ワカル◆,犬磴△修蹐修輒欧い里妊ヤスミィ〜」

「オヤスミ(-_-)zzz いい夢みてね」





ノブには和也も一緒だったコトをなかなか話そうとしない姫!!

しかもカトリに惚れたって冗談もすぐにウソだからと訂正する。

なんだか和也へのメールの方が冷たい感じがするんだよね(>_<)

よくイジッテルし・・・




結局、昨夜は和也とのメールはナシ(T_T)




↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月04日(月)      ウザいランキング






昨日の夜はカトリのメールだけで63通もあった(-_-;)

昼間は遊んでたから家に帰って来てからだけで63通だよ!!

内容は昨日の通りで『好きな人誰?』ばかり・・・

よくもこんなコトだけで63通も出来るよなぁ〜。

カトリにはちょっとばかし、笑わせていただいたたけど(^^♪






和也とも帰宅後からメールしていた


「もう家着いたァ〜??」

「ゥン★ カトリにも聞かれたし((笑」

「オレだけで十分だしッみたいなァ〜((ワラ
 カトリメール見てニヤツイテタしィ〜((ワラ」


「なんかカトリとカナに『お似合いだから付き合っちゃえばいいじゃん!!』とか何回も言われたw
 しかもカトリキモかったし((笑」


「似合ってないよりはイイャンッ♪カトリキモィよなァ〜((ワラ」

「ソォだねぇ〜!!でもカトリはオモシロイ」

「アイツオモシロイヨオ〜((ワラ 今日予定より30分も早くゥチ来たしィ〜((ワラ
 あのさァ〜24日街行けるんでしょ〜??」


「なんかカトリらしくてイイぢゃん((笑」

「そうだねェ〜〜〜↑でクリスマスの話しよォ〜〜〜〜」

「ウチラもしかしたら部活あるかも↓↓」

「でも予定表×になってるよォ〜〜〜〜??」

「シホが言ってたしィ〜」

「なんかねェ〜大会がない部活は全部無しになっとるヨオ〜〜↑↑」  うんうん、私も見たよ♪




そして姫の返信がなくなった(-_-;)

クリスマスの話を避けたいのか???

一応約束して部活になったら中止でも仕方ないんだからいいのにぃ!!

どうせヒマなんだからっ!!!!!






和也とメールしてくれないと面白くないんだよね(+_+)






カトリとは相変わらずずっと同じ話題だし_| ̄|○ガク・・・







↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン









シュウヤは何が目的なんだろ???






つーか、目悪くないか!? もしくは頭とか(^^ゞ

姫のドコがカワイイのか是非聞いてみたいっ!!

まず顔ってコトはありえない!!

ってことは性格か??? 

以前、和也は姫の話す事や態度がカワイイと言っていた。

それに小さいからって・・・














あっ!!









小さい=カワイイ なのか!? 納得(^_^)



「???」 姫の返信もこんなだしΣ(^∀^;)






中断していた和也が23時くらいになって画像をくれた♪

中断と言っても姫が勝手に打ち切ったメールなんだけど・・・






「画像きたァ〜??」

← 届いた画像  和也の気持ちなのかしらん(〃▽〃)キャー♪

「来てるよぉ〜!!カワイイねっ♪♪
 今カトリキレてるよぉ((笑  超ウケるしィ〜」
  

まだカトリとメール中

「送れたんだァ〜ヨカッタ◆
 じゃァ今日は疲れたからもう寝るねェ〜
 また明日ァ〜オヤスミィ〜Zzz」


「うん」

打ち切られたクリスマスの話題をしつこく出さない所がまたイイね。

てか、疲れたってもしかして気疲れじゃないよね(>_<)









そして0時近くになって、最近ウザい存在になったノブからメールが。


「起きてる?起きてないよね↓↓ 明日学校だし・・・
 ただ今日メールしてなかったからちょっとしたかったんだよ。
 好きだよ(ハート) ただそれが言いたかっただけ↑↑↑」









(ノ ゚Д゚)ノ== ┻━━┻






彼氏でもないんだから毎日メールしてくるなよっ!!

てか、和也を気遣えよっ!!






【ウザいランキング】

1.ノブ  2.シュウヤ  3.カトリ  4.遼平  




↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月03日(日)      自意識過剰男







今日は野球部3人とソフト部3人で遊ぶ予定の姫。

時間や集合場所などは、昨夜の時点でまだ何も決まっていない(+_+)

女の子の代表的存在のカナが、和也と連絡を取って決めるようなのだけれど・・・

姫は夕方ちょっとだけ和也とメール。

その時に「明日の事決まったら教えて」と言っていた。





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










するとそのうちにシュウヤからもメールが(>_<)

最初姫はシカトしていたようだけど、「メールしようよぉ〜」とお誘いが!!

返信がナイ時点で諦めろよっ(`皿´)ウゼー


※ 本日は休日のため、姫の送信メールはチェック出来ません(^^ゞ



「姫ノブに告られたでしょ♪」  もうノブから聞いたのね

「だってノブが言ってておもしろかったんだもん♪しかもさぁ・・・・ 」  また引っぱるねぇ〜

「あっさりノブに好きって言ってたし…」  そこまで聞いたのか!!

「ぅん!!ごめん;;寝るねぇ〜〜。 」  姫キレた?Σ(^∀^;)



姫もノブにちゃんと断らないから悪いけど、ノブもシュウヤなんかに話しちゃうんだね(+_+)

たしか、前にノブは「シュウヤにヒミツ握られると厄介だ」なんて言ってたのに・・・

でもまぁやっぱり1番ムカつくのは、なんてったってシュウヤだねっ!!

いちいち言うか!?








そしてノブ!!

最初はどーでもいいやり取りだったのに、またイヤなコト(私にとってね)送ってくるし(T_T)



「好きだよぉ」

「マヂだよ」  ヤメテクレ

「テユウカ好きってゆうの本当だからね」  

「あんまり気にしないで。姫は和也の事好きになんなよ」  気になるって!!

「ニャハ」

「Kissしたい」  黙れ!!

「Kissしてよぉ」  そして↓こんな画像付






「だってさぁマヂKissしたい」  またまた画像付




















。・゚・(ノ∀`)・゚・。






もうホント止めてほしいよ!!

和也と付き合ってるの知ってるのに、告るコトからして納得出来ない!!

とは言っても、姫の態度が1番悪いんだけどね_| ̄|○ガク・・・







そして今日は午後からみんなで遊ぶと出かけて言った(^^♪

メール情報によると和也出身小学校で遊んでたっぽい・・・ガキだな↓↓

夕方帰宅後から、今日一緒に遊んだメンバーのカトリと頻繁にメール。

カトリも野球部で和也とは仲がイイっぽい!!

和也からのメールにもよく登場する。

和也曰く『カラオケを歌うと地球が滅びちゃいそうになる』と ギャハハハ(≧▽≦)






そんなカトリが姫に好きな人を聞いてきている。

ずっと『誰』『何組』『何小』とか、何十通もその事ばかり・・・

時々『カズくん?』とか入ってきてるんだけど、また次は『誰?』

姫もよくこんなん相手してるなぁ・・・

『カズくんと姫お似合いだと思うよ』

おぉ〜!! 姫とうとう言っちゃったかぁ???

『俺がカズくんに言ってあげようか』

てか、付き合ってるんだよっ!!って感じなんですけど(>_<)

でも姫はきっと拒否したんだろうね。 拒否っていうよりも和也じゃないよと。

するとまた『誰?』『教えてよ』『123組の中?』また質問攻めになった(+_+)







『もしかして俺?』






ギャハハハ(≧▽≦)

ありえねぇ!!








『ねぇ、教えてよ』『誰?』『俺は好きな人いない』

またまた攻撃にあう姫。









『やっぱり俺じゃないよね?』







≧∇≦ブハハハ







カトリ・・・自意識過剰気味です




↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月02日(土)      姫危うし!!






12月の部活動活動表によると、土日はずっと部活がナイ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

これじゃ、送信メールチェックが出来ないじゃないのよぉ〜!!!!!





でも何故か、急に今日は部活になった( ̄ー ̄)ニヤリ





昨夜はそれほどメールをしていないんだけど、和也のメールに対しての送信が気になるところ。

ずっと和也からの返信が無かったから、姫返信してないのかな???


「よッ!!なんかノブがオレのアド聞いてきたしィ〜〜〜!!
 しかも遼平もオレラの事知ってるゥゥゥゥゥゥゥ〜〜〜〜((涙
 だれか女子に聞いたらしいけど教えてクレナイ↓」



お出かけ中にあったメールなのでかなり遅れたけど、ちゃんと返信はしていた。


「マヂィ〜!!! 
 遼平には違うって言っといたよっ!! 2年から聞いたらしい」





その後すぐにノブにも確認メール(>_<)


「あのさぁ〜、和也にアド聞いた?」

「今メールちょっとだけしてた↑↑」  するなよっ!!

「・・・・・・・・・・・・・(>Д<)ゝ”了解!」

「どうしたの??」

「どうもしない」

「ならいいけど♪♪」

「・・・・・・・・・」  送るな!!

「ねぇ・・・」

「なにぃ〜?」

「どうしたの??」

「どうもしないよ」

「絶対なんかあるっしょ〜!?教えて下さい」

「何にもナイよぉ〜」

「ホントに?」

「ゥン」

「ならイイや」

「ゥン」



和也からはまだ返信がないから、余計気になるよ!!

ノブもシュウヤみたいに余計なコト言ってなきゃイイケド・・・(-_-;)







夕方、遼平からメールがあった。


「テストどうだった?」  今日は期末テストだった

「ダメダメだった(T_T)」

「マヂでェ!?俺は意外と出来たよ↑↑今回はぁお前に勝ったかも・・・」

遼平はよく姫とテストを競うのだ!! いつも点数聞いてくるからね。

「絶対負けてないしィ〜!!」  負けず嫌い

「負けてたら?」

「どぉしよっかナァ〜?」

「別にどうもしなくてもいいんじゃない?あぁ、負けちまったYOって言っとけばァ・・・」




実はこのメールの件名 最近変な噂を聞いたんですけど(°□°;) なのだ!!



「ソォだね!! 変なウワサって???」

この時点ではまだ和也からのメールは来ていないのだ!!

「言わない方がいいかも・・・・もしかしたら俺の勘違いかもしれないから(T_T)」

「言って!!」

「・・・・・・・・・・・・・・・どうしよう・・・これって言った方がいいの!?」 姫に相談するか?

「言った方がイイ!!」

「うぅんどうしよう」

「言えッ!!!!!」  キレた_| ̄|○ガク・・・

「まぁまぁそんなに焦らなくてもいいじゃん」

「いいから言って」

「なんか和也とお前が付き合ってるって事を言ってた人がいた!」

「ふぅん。誰??付き合ってナイよぉ〜」

「ヒカル??って人が言ってた」

「もしそうだったらどうする?」  そんなコト聞くか!?

「困る・・と言うよりもショック(T_T)(T_T)(T_T)」

「マヂィ」

「うん   まぁねぇ」

「へぇ」

「1へぇ」




あぁ〜、遼平どうするのかなぁ???

ウワサってだけで信用してはいなかったみたいだけど・・・

姫もこの際遼平に言っちゃえばよかったのになぁ〜!!

あっ、でも和也のコトがあるから姫から勝手に言えないよな、やっぱり(+_+)





遼平に和也と姫のコトを話したヒカル♀

2年なので姫と和也のコトを知っていても不思議はない。

ソフト部の2年や野球部の2年にバレてるからね(^^ゞ



でもね、遼平との繋がりが全く見えない!!

しいて言えば、家が同じ町内ってだけ。でも東西に1番離れてるよ。

どこでどうやって吹奏楽部のヒカルと遼平が話す機会があるというのだ???



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン






余計なコトしてくれるよなぁ〜(#゚Д゚)ゴルァ!!

しかも親子揃って!!




さらにヒカルってかなりのオシャベリだから要注意!!

誰にでも話してるに違いない。  それが姫や和也の事を知らない人にまでね(>_<)






そしてAM1:00にやっと和也から返信。


「返事チョ〜送れてゴメン↓↓   起きてるかな?
 遼平にはバレないようにねェ〜
 なんで2年が知ってるんダヨッ!!みたいな話しだねェ〜
 今日先輩と話してたらその話になって『1年から聞いたァ〜』って言ってたしッ・・・・
 誰が言ってるのかねェ〜?    見つけたら1回死なせてあげないと♪
 それじゃァ野球アルからもうヤメルねェ〜  オヤスミィ〜Zzz」


姫はもう寝てるよ(-_-)zzz



つーか、和也だって野球部の2年生からイロイロ言われたって言ってたじゃん!!

なのに『何で2年が知ってるんダヨッ!!』って意味わからん。

これじゃもう、きっと学校中に広まってるね(^^ゞ







↑ 日記才人投票ボタンです。


2006年12月01日(金)      姫はどうなの!?






今日の夕食はにいににお寿司屋さんに連れてってもらってた。

姫のケータイはお家でお留守番(+_+)

最近私と一緒に出歩くときって、持ち歩かないんだよね!!







21:30頃帰宅すると、和也からメールが来ていた。


「よッ!!なんかノブがオレのアド聞いてきたしィ〜〜〜!!!
 しかも遼平もオレラの事知ってるゥゥゥゥゥゥゥ〜〜〜〜((涙
 だれか女子に聞いたらしいけど教えてクレナイ↓」















(((( ;゚д゚)))アワワワワ













和也ピンチ。・゚・(ノ∀`)・゚・。




遼平にバレるのは時間の問題だ。

そんなコトより、ノブが和也にメールしちゃったのかよっ!!

宣戦布告か!?なんだかまた面白いコトになるかも( ̄ー ̄)ニヤリ







酔っていたので話のいきさつは覚えてないんだけど、姫と和也の話になった(^^♪


「なんだかみんなに和也とのコトがバレてきちゃって最悪だよ↓↓」

「何で隠すわけ???もう公表しちゃえばいいのに!!」

「だから、和也が遼平と席が隣りでヤバイんだって!!
 それに和也は遼平のコト応援しちゃってるから、バレたら困るの」


「姫が遼平にちゃんと断らないから悪いんじゃん」

「でもさぁ〜、普通分かるでしょ!!返事しないんだもん。
 だからカナとかサチも『遼平バカ』とか言ってるんだよ。
 しかも『和也が姫と付き合ってたら最低だよね』とか言われちゃうし・・・」


「はっ!?何で急に和也と姫の話が出てくるわけ?もうバレバレじゃないの?」

「違う、違う。カナとサチってすぐに和也の話ばっかりするんだもん。
 和也が髪切ったのもすぐにカナは気付いて『和也髪切った』とか言ってたし。
 しかもカナは前に和也に告ってるから、絶対にまだ和也のコト好きだと思う」





すべて知ってるんだけどね(^^ゞ



「この前2人でジャスコ行った時も、みんなに見られちゃって・・・
 わざとバラバラになって外で待ち合わせて、自転車置き場で誰の自転車あるか2人でチェックしちゃったもん((笑」


何やってんだか_| ̄|○ガク・・・

「2人のコト知ってるのはケンチャンだけだったよね?」

「うん。あっ、でもノブとかも知ってる」

「ノブってあのノブ!?」

「そうそう、あのノブ。それに女子は姫が付き合ってる人いるってコトだけは知ってる。
 誰と付き合ってるかは言ってないけどね。ミホやアユミは知ってる」


「ミホって知らないけど、アユミってあのカワイイ子だよね」

「そうそう。カワイイ・・・・・つーか、性格は最悪だよ」

「友達なのに???」

「だって、超バカだよぉ〜!!
 付き合ってる人いてもチャットで出会い求めて男と会っちゃうんだもん。
 この前なんか、21歳の男と会ってヤッチャッタんだよ!! ゴムなしで!!」


やっぱり、ノブの話の通りだったようだ(>_<)  ノブ別れて正解だね。

つーか、親に向かって『ゴム無し』とか普通言うか!?

「アユミってヤバイね」

「しかもその時って乙女デーだったんだよ」

「乙女デーなら妊娠しないからゴムなし?」

「妊娠しないの?姫知らない」


保健で習わなかったか???  私は姫に妊娠する仕組みを説明。

あんまり詳しくはわかんないからテキトーだったけど(^^ゞ


「アユミが付き合ってるのも年上?」

「付き合ってるのはタメ。でももう別れた。それで今3年が好きなの。
 信じられないよっ!!それにそのヤッチャッタ相手なんてA県の人なんだよ」


あれ!?16の彼氏いるってノブ情報だったんだけど、それも別れたのか?? まぁいっか。

「県外まで手ぇ出してるのかよっ!!てか、その男犯罪だよね。
 20歳未満の子に手出しすると犯罪になるんだから」 





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン









つーか、そんなコトされたら相手の男もかなり迷惑だと思った(-_-;)

確かに犯罪なんだけど、一応アユミの同意のもとだと思うし!!

私から言わせたら、アユミだって十分非があるよね。

でも親はソレを認めたくないんだろうなぁ〜・・・・・・





「何で親がそんなコト知ってるの?」

「だからアユミバカだもん。先生に話したんだよ」

「(゚Д゚ )ハァ? 自分から?」

「そうそう。ヤッチャッタとは言ってないけど、胸触られたとか言ったみたい。
 それで先生が親に話したから。姫だってそのコトで呼び出されて最悪だし。
 もうね、親はそれ聞いて号泣だったって」


「胸触られただけで号泣!? てか、姫もHしちゃったとかないよね?」



「あるわけないじゃん!!」




「じゃあいいけどさっ。あんまり簡単にやらせちゃダメだよ。後悔しても遅いし」

「するわけないしっ!!」

「でも好きな人には抱かれたいとか普通思わない?
 まぁ、和也とのコトは応援してるからガンバッてよ。 和也いいよねぇ!! 」


「ウザー!!お母さんウザーッ」





自分からさんざん話しておきながら、ちょっと和也ネタ振ったらウザがる姫(+_+)

お風呂に逃走するし・・・





↑ 日記才人投票ボタンです。










↑  ↑  ↑
携帯からも見れます (* ^ー゚)