32歳の毎日

32歳の毎日


32歳から日記を書き始め実は現在37歳なのです(>_<)
てなわけで元32歳の毎日でございます
32歳で検索して来て下さった方ごめんなさい<(_ _)>



 

2004年11月30日(火)      壊れかけてる?!  『あいのり』




今日も普通に仕事だぁ〜(T_T)   当たり前!!



昨日は前々彼の事で頭がいっぱいで仕事どころじゃなく、そのツケが今日に回ってたっけ(T_T)

昨夜日記更新してて初めて気付いた 『社交辞令かも?』

そんな思いもあって本日はご飯が仕事が進む進む!!










がんばりすぎちゃった?!

月末の激務を終え、午後には急にポッカリ時間が・・・すかさず会社で更新です(^^ゞ





はぁ〜(-_-;)

何かに夢中になってないと、やっぱり頭にポッカリ浮かんでくる前々彼=あづ

今まで何人もの人とお付き合いしてきたけど、別れてから会いたいなんて思った事ある人はいなかったけど







あづは違うんだよねぇ〜!!

まぁ嫌いになって別れたんじゃないから・・・どうして別れたんだっけ???






今朝通勤車内で異常なくらいキョロキョロ(゚Д゚≡゚Д゚)してる私

昨日会った(すれ違っただけとも言う)前々彼を今日も見れるかもってめっちゃ期待(^^♪




追突しそうになりながらも(汗)彼と会うことはなかったけど(>_<)





この前々彼=あづ 


実は家が結構近い!!  1km以上2km未満ってとこでしょうか・・・

そして私の通勤経路には、あづの仕事でよく行く取引先があるんだから、

今まで会わなかった方が不思議なくらい。


私が気付いてなかっただけってのもかなり考えられるけど(-_-;)







頭痛いよ〜(>_<)  これマジで!!



仕事&母の病気&あづ 

考える事たくさんありすぎで、私の脳は限界かも?!   



あっ、とりあえず仕事します(T_T)














昨夜ビデオに録った『あいのり』を見た。

これはチビかえのお気に入りなので、いつもビデオ録画して火曜日に一緒に見てる。





(`皿´)ウゼー!!


なんなの?あのソルトって女は!!







一気にイライラした気分になっちゃったよ(>_<)

まだあいのりしたばっかりなのに、すごい毒だね!!

顔はキレイなのにヤな性格。


あいのりメンバーと仲良くやっていけるのかなぁ??

まぁ私が心配することではないけどね。










↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン







でもいつの間にか頭痛いの治ってるじゃん(^^ゞ


2004年11月29日(月)      こんな気持ちじゃ・・・




母の介護のため木曜から仕事を休み、久々出勤の今日














全く仕事ヤル気無いです(-_-)








月末から1年で一番忙しい(雑用含め)12月に突入するってのに・・・




今週の介護当番は『金 土』の予定なのですけど、

全くヤル気のない私は今週も木曜から休みを取ってしまいました(^^ゞ




そしてまた今週も 4連休(^o^)丿









そんな私の仕事





代わりに誰かが片付けてくれる訳でもなく、そのまま残って溜まる一方 _| ̄|○ガク・・・

それでも休みたいのよ〜〜〜!!!

って別にやりたい事もないんだけど・・・哀













↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン






って全然カンケー無いかなぁ(-_-;)


正確には見てないんだけど・・・車ですれ違った程度

信号待ちしてたら対向車に彼の仕事の車が  (〃▽〃)キャー♪










私の車種で同じ色の車は少ないのできっと彼も気付いているはず!!と思うと、

恥ずかしくって彼は見れませんでした(>_<)

車だけです、しかも仕事の!!   アホッ??

彼専用の車なので、乗っているのは確実に彼なのです。







何故に車だけでここまで動揺するかっ!!ってくらい動揺 (((( ;゚д゚)))アワワワワ













そして仕事中も頭の中は 彼  彼  彼















何回もケータイ確認しちゃったりして(*_*)      メールなんてくるわけない!!
















そのうちにセンター問い合わせまでしてる私













「新着メールはありません!!」


当たり前なのに・・・_| ̄|○


こんなにこの文字が冷たく感じたのって初だよ(T_T)

















だってだって思い起こせば半年前


突然メールが来たこの時からずっと待ってるのにーーーー!!!!!

この時は前彼だったけど、当時付き合ってた彼(K)とは終わっているので前々彼










あっ(;゚Д゚)!!






今頃気付いたけど




















「また時々メールするね」って


















社交辞令だったのか???








2004年11月28日(日)      寝ぼけはいつまで?!




昨夜の酸素マスク事件


いつもなら眠ったと同時に深い眠りについてしまい、夜中に目覚める事などほとんど無い私でも、

眠りが浅かったのか何気に目覚めると・・・















真夜中なのにチビかえが布団の上に立って何か叫んでいます(?_?)
















しかもかなりハッキリと( ; ゚Д゚)


「&#@※%#?&$」



残念ながらその言葉は忘れてしまったのですが








(;゚Д゚)えっ?

思ったところでチビかえはまた布団にもぐり込み眠ってます(-_-;)



また寝ぼけてるよっ _| ̄|○ガク・・・









チビかえの寝ぼけはよくある事(>_<)


今では理解(寝ぼけ)したので笑ってますが、最初は親の私も怖かった((;゚Д゚)ガクガクブルブル




ベッドから起きだしてトイレかと思えば・・・


































カーテンを開け星を見上げること数分 



































その間私の呼びかけには一切応じません



































ですがしっかり目は開いてます



































急にグルッと向きを変え、また無言のままベッドに戻り一瞬で眠りにつく








(((( ;゚д゚)))アワワワワ




翌朝チビかえに聞いても一切知らないと言う





















また別の日



夜中に急に起きだして立ち上がる

























「待って〜!! 待ってよ〜〜〜!!」

しっかり手まで伸ばしてアクション付




















そしてやっぱり目はパッチリと開いてます!!


「何が?」私の問いかけにこっちを見ますが一切答えません。




















もしかしてまた?!


なんて思った矢先、また一瞬で眠りにつき寝息をたてているチビかえ(-_-;)



翌朝聞けば夢すら見た記憶が無いという。






頭オカシイんじゃ???なんて思っちゃったりもして(^^ゞ










そんな理解不能な行動が何回もあるうちに慣れてきちゃうもので




先日も私がまだ眠る前にムクッと起き上がり


「%$#@・・・&%$#」















キタ━━━ヽ(゚Д゚,,o)ノ━━━!!!!






これは信用しないチビかえに

見せるチャンス!!




















急いでケータイのカメラで撮影する私

そしてケータイからシャッター音 『カシャ』




























「何よーーー!!!(怒)」

ナニスンダヨ( #゚д゚)=○)゚Д)^^^^^^゚


















すごい目つきで私を睨み怒り出すチビかえ(>_<)


あらら・・・今日はホントに起きてたのね(*_*)


「何でもないです、ごめんなさい」




思わず小声で謝ってしまう母 (-_-;)










↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン








これって一生続くのだろうか???



2004年11月27日(土)      寝不足(>_<)




24時間酸素マスクを手放せない母



病院では夜中も看護士さんが巡回してくれていましたが、

退院した今、夜中も家族が時々母の部屋を覗きます。

そんなわけで、別居の私は週末は実家に泊まってます。





昨日の夜、23:30頃には何の異常も無くスヤスヤ眠る母を確認



夜に強く朝に弱い私(^^ゞ

まだまだ眠りにつけずゲームしてました(^_^)




「おいっ!!大変だぞ!!今マスク外れてたんだよっ。
 眠りながら酸素マスク外しちゃうんだから・・・」











マジで?!Σ(゚△゚;)



兄がお風呂上りに部屋を見たら、酸素マスクを外したまま母は眠っていたようです。

少し前に私が見たときはちゃんとしてたのに(*_*)




「今朝もね、起きたときに見たらしてたのに、
 その後に犬の散歩行って帰ってきたら外れてたの」
  by 義姉






どうも母は無意識なうちに酸素マスクを外してしまうようです(-_-;)


たしかに邪魔にはなるだろうけど・・・







↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン









Σ(゚д゚)オイオイ!!



そんな笑ってる場合じゃないんですけど・・・_| ̄|○







母のマスクが原因でみんな寝不足です(>_<)


2004年11月25日(木)      通院って大変(*_*)




本日は退院後初の通院日です。

まだ退院してから4日しか経ってないのに・・・(-_-;)




予約は13:00〜なのですが、郵便局に寄る用事があり、

酸素ボンベの取付けや車椅子の準備などがあるため少し早目に家を出ました。



携帯用酸素ボンベは満タンで20目盛り 約80分持ちます。

「病院に行く際は予備のボンベを1本車に積んで置くようにしておいて下さい」

病院では病院の酸素ボンベに変えるのですが、足りなくなった場合困るので忠告されていたのですが・・・








↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン






車で片道5分も掛からない病院なので、80分持つ事考えたら充分足りるんじゃないかぁ???



ですが、先に郵便局に行くと予想以上に手間取り15分くらいかかってしまったのです(*_*)

そんな訳で、やっぱり酸素取りにまた家に寄ってから病院へ。







内科に予約表を提出し、酸素ボンベを病院の物と交換してもらおうと看護士さんに話す。


「えっ?!私よくわからないのですが・・・
 他の者に聞いてみますので、先に採血してきて下さい」





( ゚Д゚)ハァ? よく分からないって何なのよ!!!





と思いながらも黙って車椅子を押し、採血に向かう私   _| ̄|○


採血もなかなか順番が来なくてちょっとイライラぎみ(-_-;)






やっと採血が終りまた内科に戻り、再び看護士さんに

「酸素ボンベを変えて下さい!!」と依頼





酸素の目盛りがすでに4になってます (|| ゚Д゚)

満タンで20で80分

まだ1時間も経ってないってのに・・・ちと早くね???




流す酸素の量によっても違うとは思いますが、予備のボンベ取りに行ってよかったぁ(^_^)




今度の看護師さんはベテランおばちゃんなので、テキパキ酸素の準備してくれました。



母の場合、酸素の量が6

「6なんかじゃ携帯ボンベじゃすぐになくなってしまうわよね。
 ボンベじゃなくて病院の酸素使いましょう」





ボンベの酸素が足りなくなる心配ないから安心ですけど、

順番が来るまでは中の処置室で、壁に繋がれてた母なのでした。





そして母の順番が呼ばれ診察室へ





「体調はどうですか?」

「ご飯も食べれますし、大丈夫です」

「酸素も血液もいいですね。感染もありませんし。
 心音も退院時と何ら変化はありませんので、もういいですよ」




診察所要時間   3分





(;゚Д゚)えっ? これだけかよっ!!


病院に来るだけで、酸素ボンベや車椅子で大変ってのに診察が3分なんて  _| ̄|○ガク・・・








↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン







このパターンでは通院は週2回っぽい!!

それだけ危険な状態って事なのかとも思えるけど、診察3分のためにあの苦労(-_-;)



2004年11月24日(水)      ☆快適生活☆




先週末から母の退院などもあってかなり実家に入り浸ってます(^_^)

チビかえの学校が夏休みとかだったら、きっと実家に住み着いてしまいそうなぐらい快適!!







(゚Д゚)えっ?

何がそんなに快適かって???





















だって時間になると食事が準備されてるんですもの(^^ゞ
















快適すぎるわぁ〜


料理好きの義姉が作ってくれるわけです(^_^)

お嫁さんって大変?!








お嫁さんじゃない私ですが、毎日の食事の支度は超苦痛(>_<)  たった2人分でも・・・  

なんていかにも毎日作ってるようなセリフですが、滅多に料理してません(-_-;)

















「自分で作ってまで食べたいと思わない。
 作るくらいなら食べない方がいい!!」







↑ こんなこと言ってたらチビかえが ↓














「めっちゃお母さんらしいよ、ソレ!!」
















何故か凹んだよ!! 実際そうなんだけど・・・






明日からは2日間は私の介護当番です。


そのまま土日あるから仕事は4連休(^o^)丿なのですが、1番嫌いなご飯の支度もついてくる(T_T)

私が休む代わりに義姉が仕事に行ってしまうので、実家にいても食事が出てきません。

出てこないだけならまだしも、母の昼食を準備しなくてはいけないようです(>_<)











↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン








やっぱり私が鬼かも?!



2004年11月23日(火)      呼び出しチャイム     




祝日は仕事が休みなので、昨日の夜から帰省してます。

帰省って言っても約3kmしか離れてないんですけどね(^^ゞ








そして今日 母が待ちに待ったお風呂に入れる約束があります。

退院してからも状態は良く、食事もちゃんと食べれているのです。



でも体力は相変らず(>_<)

トイレに行くのに布団から立ち上がる時は手助けが必要です。


そんなわけで母の部屋にずっと一緒にいる事も出来ないので、呼び出しチャイム(介護用)購入しました(^o^)丿

ファミレスなどのテーブルに置かれている呼び出しボタンと同じです。

母の部屋にボタンを置き、押せばピンポ〜ン♪ピンポ〜ン♪とスピーカーからメロディが!!








↑ ポチッとクリックで違うメッセージが出ます。

  日記才人投票ボタンです。






とっても便利(^o^)丿なんですけれど、これが私のウチの玄関チャイムと同じ音(+_+)

実家(母のいる家)のチャイムとは違うんですけど、いつも聞きなれているのは自分の家のチャイムなので混乱?!







ピンポ〜ン♪ ピンポ〜ン♪







誰か来たのかな?





なんて思ってしまい、実家ですが自分の家ではない私は行動を起こしません。

今日はみんな休みで家にいるので区別(この家に住む兄&義姉)がつきますが、

平日は交替で仕事を休んで介護するのです。



平日の日中に玄関チャイムが鳴っても、訪問販売などが多いのでシカトすることが多々ある私。








↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン







ってちょっと大袈裟???




そして暖かい午後、母の入浴です。一人では危ないので私も一緒に。

心配するほどもなく母は自分で身体を洗う事も出来て、お風呂にもつかる事が出来ました。

「ずっとお風呂に入ってないからすごい垢よ」

風呂の中でゴシゴシ身体を擦り始める母(*_*)






さすが3ヶ月!!

風呂にはものすごい垢が浮いています。

でも汚れてる訳じゃないから白いカスっぽいです






母はゴシゴシ!!

私は浮いた垢をせっせと洗面器ですくう!!



繰り返してるうちにお湯かなり減ってるし(-_-;)






一度で3か月分の垢をすべて落とすなんて到底無理!!

しばらくお風呂ではこの繰り返しが続くでしょうけど・・・





ドラッグストアでよく見る『あかすり』

ただの赤いタオルにしか見えないんだけど(+_+) 

前にかなり気になっていた商品の1つ。結局買ってませんけど・・・

効果あるかなぁ?



2004年11月22日(月)      養育費




今日のチビかえとの会話






どうしてこんな話になったのか???

きっかけは謎なんですが、何故かチビかえが聞いてきたような・・・




「養育費って?」

「離婚した父親が子供の養育のために支払うお金だよ。ウチはもらってないけど」

「どのくらいもらえるの?」

「よく知らないけど、子供1人に対して月2〜3万円が相場って聞いたことあるけど」

「ふ〜ん」

「でも母親に請求権はなくて、子供に請求権があるらしいよ。
 あとからまとめて請求も出来るって聞いた事あるけど・・・
 でも20歳までもらえるって考えたらかなりの金額だよね。請求したろっか??」






チビかえが1歳になる前に離婚成立してたっけ??

とりあえず二人で計算してみる










月3万として・・・・・1年で36万円



















10年経つと・・・・・360万円



(・∀・)アヒャ!!



















20年で720万円じゃん!!


(〃▽〃)キャー♪













「ほ ほしいよ!!  絶対請求する!!」

「まぁ当てには出来ないけど、請求してみる価値はあるよ。720万だし」








↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン








まぁ720万円までなくとも、500万でもと〜っても嬉しいわよ♪

あまり変わってないか(^^ゞ



過去にさかのぼって請求できるって話は本当なのかな?

早速調べてみなくっちゃ(^_^)




まだ今のところはお金も必要ではないし、別れたダンナに関わりたくもない!! ←これ1番 

チビかえが大きくなって請求すればいいかなぁ〜。なんて思ってますが・・・








↑ ポチッとクリックで違うメッセージが出ます。

  日記才人投票ボタンです。





やっぱり請求は早めがいい?!





2004年11月21日(日)      退院です(^_^)




本日23日  更新遅れてます(^^ゞ



今日は3ヶ月ぶりに母の退院です(^_^)

酸素の機械の運搬設置もあるため業者の方と10時に約束をしていました。

ちなみにこんな機械です。

この機械を必要とすることによって身体障害者3級取得












家から病院までは近いので9時頃に起床し、

のんびり支度してたらあっという間に10分前(゚Д゚;)

急いで病院に向かいギリギリ10時到着。




エレベーター前で兄に遭遇


「荷物多いから先に車に積み込もうかと運んでたんだ。
 もうおかあさんは準備万端で『ちゃあちゃんまだこないの?!』ってずっと言ってるぜ」



って今10時じゃんかぁ〜(>_<)

やっぱり家に帰るのが楽しみなんでしょうね。





そして5階で看護婦さんに話しかけられる


「お母さんね、今日は朝早くから部屋の片付けして着替えも済ませてもうお迎え待ちだったんですよ」



苦笑・・・部屋に着いたらまた毒攻撃受けるのだろうか_| ̄|○ガク・・・






ところが部屋には機械を運ぶために業者さんも居たため、何も毒攻撃に遭わずに済みました(^^ゞ

そして病院を後にし、自宅へ向かいました。






ベッドの横にあるトイレだけは自分の足で歩いてましたが、病院内での移動はすべて車椅子でした。

それなので母の体力もかなり落ちてしまってます(+_+)

自宅に着き車から玄関まで歩かなくてはいけません。


母は自分で車から降りましたが、横に私が付き添い支えました。

距離にして5〜6M

玄関に着いた母はすでに息が切れていて、玄関の段差を上がるのに精一杯でした(>_<)


そしてすぐに部屋で横になり休んでしまいました。




酸素の機械も設置していただき、予備ボンベと携帯用ボンベも5本預かり説明を受けました。





「家に帰ったらお風呂に入りたい」

それは3ヶ月もお風呂に入ってなければ入りたいでしょうけど、

5〜6M歩いただけでぐったり疲れてしまう母


お風呂に入れるだけの体力は大丈夫なの???




看護婦さんや担当医はOKとの事でしたが不安だぁ(+_+)


「今日は疲れてるだろうからまた今度お風呂入れてあげるよ」


今日のところは母も疲れていたようでなんなく納得




これから毎日交替で介護の日々なのです(-_-;)






↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン







2004年11月19日(金)      更年期障害?!




今日はとっても寒くて事務所も暖房入ってました。

入ってたって言っても私が入れたんですけどね(^^ゞ





そしてウチの事務所は禁煙でございます。

去年社長が病気でタバコを止めたので、ついでに事務所を禁煙にしたのです。

お客様は違いますよ!!私は外に灰皿持ち出して吸ってますが・・・

このおかげで1日1箱だったのが、2日で1箱とまではいかないものの

それに近づくほどまでに減りました。

夏は暑いし冬は寒い   事務所から出たくないですから(^_^)






そんなウチの事務所に本日やってきた営業のMさん



「そういえばちゃあちゃんはまだ外でタバコ吸ってるの?」

「そうですよ。あっ、Mさんは中でどうぞ」

「いいよいいよ!!外気持ちいいから。そういえばここ暖房入ってる?」

「はい。だって今日寒いでしょ?」

「そうかなぁ〜?まぁ女の人の方が体感温度低いらしいから」

「でも外気持ちいいなんて・・・」

「ちゃあちゃん更年期障害とか?」



Σ(゚д゚lll)ガーン



「(;゚Д゚)えっ? もう更年期障害ですかぁ!!」



「ははは 冗談だよ!!冗談(^_^) まだ大丈夫っしょ」








ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!










冗談って言われてもすでに33歳の私 (-_-;)


まだって言葉も微妙に引っかかる (>_<)








↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン














2004年11月18日(木)      業者早いよ!!




今日は仕事が遅くなり少し遅めの帰宅

病院へ行くために支度をしている所に兄からの着信





「今病院に来たんだけど、もう病室に酸素の機械が来てるんだよ!!
 で、説明があるからって業者の人が待ってたらしいんだけど、
 用事があるからまた19時頃に部屋に来てくれるって事で一時帰ったらしいよ。
 だから俺も一回帰るけど・・・もうこの機械持って退院するのかなぁ?」


「えぇーーーーー!!!!!
 だって先生の話じゃ業者の方が設置してくれるって言ってたよね。
 しかも2〜3日はかかるって言ってたのに早すぎだよ。明日退院なんてなったら大丈夫?」


「ホントだよな。でもこの機械もキャスター付いてるし持って帰れないこともなさそう」

「まぁいいや!!あたしも19時に病院行くから」





担当医は昨日「明日業者に電話します」

きっと今朝電話してくれたんだろうけど、その業者ヒマなのかめっちゃ早いじゃん!!

その日にもう届くなんて・・・





↑ ポチッとクリックで違うメッセージが出ます。日記才人投票ボタンです。





そして19時に病院へ行きました。


病室で3人(母 兄 私)で機械の取扱いについての説明を聞きました。

酸素は送り続けなければいけないので、機械自体に特別操作があるわけでもなく扱いは簡単(^_^)



業者「今日からこの機械に変えて退院まで使ってみましょう」

な〜んだ!!そーゆー事なら早く言ってよ!!

それに通院時や停電時などに使う携帯用ボンベがまだ準備出来ていないようです(>_<)

また後日、家に機械を設置するまでに揃えていただけるようですが。






説明も20分ほどで終わりナースステーションへ


「退院は日曜日でもいいですか?」

「退院の前に一度説明を受けてやビデオ(どんなビデオ??)を見ていただきたいのですが
 ご都合はどうでしょうか?今週土曜日とかはいかがですか?」


「土曜日はちょっと・・・」 こんな時に結婚式に参加の兄(-_-;)

「それでは来週の火曜日とかでもいいですか?」





うちらは大丈夫なんですけど・・・

昨日の担当医の話では「体調の事もあるから出来るだけ早い方がいい」って聞き、

機械もすぐに来たっていうのに、来週はマズイんじゃないのかぁ???


まぁ一番早く帰りたいのは母ですが(^_^)





「やっぱり土曜日に私が来ます。したら日曜に退院できますよね?」

「ええ。いいですよ。それでは先生にもお話しておきますね。
 そういえばご家族のみなさんお仕事していらっしゃいますよね?」


「はいしてますけど。でも退院したら交代で休み付添いますよ」

「そうなんです。付添っていただかないと困るんですけどね。
 お母さんは時々お姉さんやお友達に来てもらうように考えていましたのでビックリしちゃって」






母は元気になったから退院できると思ってるから当然そう思うでしょう(-_-;)

でも実際には全く違う意味なので、とても説明は出来ませんが・・・

仕事休んで付添いしてたら「一人で大丈夫よ」なんて言いそうです。










↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン







2004年11月17日(水)      最後の自宅生活




今日仕事中に兄からTEL


「今病院から電話があって先生から話があるみたい。
 今日病院に行かなくちゃいけないんだけど、ちゃあちゃん行ける?」


「行けるよ」

「じゃあ俺もなんとか仕事終わるようにするからまた電話するよ。
 もしかしたらまた抗ガン剤治療でも始めるって話なのかなぁ?」


「最近体調良さそうで、ご飯も食べれてるから可能性はあるよね」





実は先週末から点滴が外れてました。

容体が良くなってきたってのもありますが、もう点滴の針の刺さる場所がないようで(>_<)

最終手段として首からって事もあるらしいのですが、かなり痛みもあるそうです。

そんなわけで、週末だけ点滴を外してみることになったのですが、

食事も食べれるようになってきたので、点滴は今週も外したままだったのです。


また抗ガン剤になると副作用に苦しみいつ容体が急変するか分からないし、

現状維持が30% 治る確率0% に苦しむのは可哀想すぎ(T_T)

抗ガン剤の話だったらお断りする意気込みで病院へ向かいました。







待ち合わせした兄と合流し担当医と話す。


「お母様にも少しお話しましたが、最近食事も摂れるようになってきたので、
 病院での治療もありませんし、退院できそうなのでご相談させていただこうかと」


「た た 退院ですかぁ〜???」

「はい。まぁ退院というよりは一時帰宅という形になってしまいそうですが一応退院です」

「大丈夫なんでしょうか?」

「大丈夫というよりも、今を逃すと今後もうお家に帰れるチャンスはないと考えられますので。
 きっとお家で過ごせるのも1ヶ月は無理でしょう。
 1週間〜2週間ぐらいになってしまうかもしれませんが、やはり最後は病院よりもお家がいいでしょう」

「退院はすぐなんですか?仕事の都合もあるのでなんとかしないと・・・」

「「いえ、体調の事もあるので出来るだけ早い方がいいとは思います。
 しかし酸素は手放せませんので、機械を業者に依頼して設置してもらいます。
 手配はこちらでしますので、機械が設置でき次第退院できますよ。
 それでもまぁ2〜3日以降になるとは思いますが」


「お風呂は入ってもいいのですか?」

「はい。大丈夫ですよ。酸素のホースも20Mはありますから。
 風邪や肺炎に気をつけて下さいね。何か容態に変化があったら即入院ですから」


「食事の量が減ったりしたら?」

「それだけでも充分入院対象です。なので無理をしないように」

「熱なども1日に何回か計った方がいいでしょうね」

「そこまで気を遣わなくても本人が体調不良を訴えるんじゃないでしょうか?」

「いえ、入院がイヤでガマンする可能性が高いですから」

「お母様は随分ガマン強いですからね!!何かあったら緊急ですぐ来てください」







予想してた抗ガン剤治療とは全く違ってました。

退院かぁ〜!!  なんだか複雑

喜ぶ母♪を見るのはこっちも嬉しいけど、帰宅後の不安があります。




いつ容態急変するか分からない母から目が離せません。

兄も義姉も仕事をしているので私を含めて3人交代で付き添う事になると思うのです。



また実家通いの日々

個室の入院代金の事を思えばお金の面では楽になりますが・・・微妙





あっ!!






↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)

エンピツ投票ボタン







間違いない!!



2004年11月16日(火)      気分で自動洗濯機♪





最近不調のウチの洗濯機(*_*)

今年は電化製品にたたられているような気が・・・|||-_|||




ミシンにテレビ そして先日ビデオカメラを修理に出し直ったばかりだよ。

ビデオカメラは何の問題も無く撮影後、編集しようと電源を入れると

『F05 テープを確認して下さい』

表示が出て勝手に電源が切れてしまう(T_T)



テレビの時の話じゃないけど、メーカー見たらパナソニック!!

これも購入して5年未満の品・・・やっぱりメーカー関係なさそう_| ̄|○ガク・・・



取説を見ると『F05』はエラーコードになっていたので、

サービスセンターに電話してみたところ

「何万円もかかることはないでしょう」との嬉しいお返事♪に早速修理に出したのです。





そして7000円弱で修理が終り、手元に戻ってきたら次は洗濯機(>_<)





不調といいつつも使用にそれほど支障がないため、毎日フル稼働させてます。

2人暮らしの我が家では、洗濯物も少ないので2日に1回の稼動だったのですが、

母の入院時から、母の洗濯物も増えたので毎日稼動になりました。









↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)

エンピツ投票ボタン







まったくアホなうちの洗濯機



電源を入れると自動で洗濯物の量を感知し(少量 低 中 高)水が溜まり始めるのですが、




ぬいぐるみ(20cm)1つの量に  


山のような満タン洗濯物の量に  少量










逆じゃねぇ???










まったく   ヽ(`Д´)ノプンプン


少ない量に高なんてムダに水使いすぎだし、大量の洗濯物に少量なんて汚れ落ちるのかぁ?

水さえ浸からない物がありそうだよ _| ̄|○



そんなヤツも時には正常な時もあるわけで、

これを確認してから自分でセットし直すことも度々(-_-;)



今までは全自動洗濯機だったのですが 最近は












気分で自動洗濯機♪









なんだか可愛いネーミング(^_^)

でも実際ただのわがまま洗濯機!!



洗濯機までもがわがままになり、毎日グッタリのちゃあちゃんなのでした(+_+)










2004年11月15日(月)      ハロゲンヒーター





温暖な気候のこの地域も近頃寒さを感じるようになってきました。

ヲイヲイ!! 時候のあいさつかよっ

入院中の母には天気予報の最高最低気温ぐらいでしかわからないでしょうが・・・







「私が退院して家に帰ると部屋が寒いから、ハロゲンヒーター買っておいてほしいの」



母の部屋にはエアコン完備 ファンヒーターやホットカーペットもあります。 


なのにまたハロゲンヒーターかよっ!!(怒) 

 

「退院出来た所でまだ寝てなきゃダメだろうし、部屋狭いし(6畳)エアコンつけてればいいじゃん」

「だってあのエアコンあんまり効かないみたいな気がして・・・」

「まだ買って2年しか経ってないのにそんな訳ないよ。
 きっと使い方間違ってるんじゃないの?」


「そんなことないよ。あのエアコンがダメなの」



母は前のエアコンも6〜7年使って買い替えている。

ホコリが詰まっていてよく効かないとかいう理由で・・・ホントかよ??








掃除しろよっ!!







普通そうしますよね。

うちなんか電化製品は壊れるまで使いますもん!!

でも金遣いの荒い母はちょっと気に入らないと

なんだかんだ理由を付けどんどん買い替える(-_-;)




まぁ、自分で買うんだったらしょうがないですけど、

エアコンもファンヒーターもホットカーペットもあるのに

「ハロゲンヒーター買って!!」はないんじゃない???








そういえばうちの母  電気代とかも全く気にしない人っぽいです。



私が実家にいた頃は24時間エアコンフル活用!!

夏はもちろん、冬に夜寝るときもずっと暖房かけてました(-_-;)

今思えば信じられませんが、それでも何も言われた事はありませんでした。










↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)  エンピツ投票ボタン





実家に行った時に発見してビックリ ( ゚Д゚)ヒョエー














娘が母子家庭ってのにあんたはマダムか!!









ウチなんかエアコンは電気代が高いので冬は使いません。

限界までガマンして限界を超えるとファンヒーター使ってます。

15畳のリビングにちっさいファンヒーター1つですよ!!

母のファンヒーター、使わないんだったらもらいたいぐらいですよ。

しかもウチは3階・・・灯油のポリタンクも運ぶのが大変(T_T)

あっ、実家は配達してもらってるし!!





なんだかすごく貧困の差があるような気がしてなりません _| ̄|○ガク・・・








↑ ポチッとクリックで違うメッセージが出ます。  日記才人投票ボタンです。



2004年11月14日(日)      たくあん




今日買い物に行って、久しぶりに『たくあん』を購入



この『たくあん』

実は大根から作られているって知ってます???








"(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ"


そんなん知ってるよ!!










聞こえてきそうなぐらい皆さんご存知だと思いますが・・・








↑ ポチッとクリックで違うメッセージが出ます。

  日記才人投票ボタンです。





















子供の頃から大根が大嫌い(T_T)



おでんの大根はほとんどの方がみなさん好きなようですが、

私は一緒に煮込んだおでんまで大根の味になってしまうため、

大根入りのおでんもキライでした(>_<)



私が子供の頃、まだ田舎には?コンビニがありませんでした。

そして近くに初コンビニ『セブンイレブン』がオープン(^_^)

憧れのコンビニへ早速GO!!













( >Д<;)
















このニオイの正体は・・・・・大根臭(*_*)



コンビ二には年中おでんがあります。

そのおかげで、店内は大根臭(T_T)



しばらくコンビ二から遠のいてしまった私





ですが、やっぱりコンビニは何かと便利なので行く。

そのうちにだんだんと大根臭にも慣れてきたようです(^_^)





そして10代後半にはコンビニでバイトするまでに昇格!!






そして20代前半


友達と食事に行った時の事。

たしか・・・どんぶり物を注文した友達。

そこにはお決まりのつけ合わせの『たくあん』!!

食事終了後も『たくあん』は手付かずのまま


「たくあん嫌いなの?」

「うん」

「じゃあも〜らいっ」  パクッ!!

「ちゃあちゃんって大根嫌いじゃなかったっけ?」

「嫌いだよ」

「何で『たくあん』食べれるわけ?」

「何でって?? 『たくあん』好きだもん」

「じゃあ大根食べれるじゃん」

「何でよ!!ムリムリ」

「もしかして『たくあん』大根から出来てるって知らない?」














(◎皿◎)ナンデスト!!













この歳にしてそんなこと初耳ですよ(-_-;)

それってドコで教わるの??

学校では教わってないし、親にも教えてもらってないぃぃぃ(>_<)

日常生活で誰もが自然と学んでいくものなんだろうか・・・疑問だ






そのことが発覚してからも『たくあん』は食べれます(^_^)

でも大根は食べれません(*_*)

つーか、買い物行っても大根を購入した事ありません!!

大根入りのおでん(大根以外)は食べれるようになりましたけど・・・








↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)

エンピツ投票ボタン








2004年11月12日(金)      (;・∀・)ダダイジョウブ・・・?



本日も夕方から母の病院へ・・・





母はまだ低酸素状態が続き、酸素マスクが手放せません!!






いつもは画像のようにブクブクと泡が出て、酸素が出ているわけなのです。

水の量もだんだんと少なくなってくるので、時々蒸留水を注ぎ足します。 看護婦さんがね




今日もそろそろ帰ろうかなぁ・・・なんて思い立ち上がった時に何気に見ると










み み 水がブクブクなってない?!


(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?












しかも、たった今看護婦さんが様子見に来たばっかり(+_+)


Σ(゚д゚)オイオイ 見てなかったのか???


きっとまだ隣室にいるぐらいの時間しか経っていないよ(>_<)






急いで看護婦さんを呼び見てもらう


「あらぁ〜大変!!苦しくないですか?いつから止まってたんでしょうね?」

「はい。大丈夫です」


夕食後にチューブからマスクに変えた時、約5分くらい前だと思いますがちゃんと酸素出てました!!

時間が短いから苦しくなるほどではなかったようですがこれは危険(-_-;)










結果、水中に入っている金属(ブクブクの本体)のネジが緩んで落ちていたようです。

なので、酸素は全く送り込まれていない状態だったのです。








もし私が気付かずに帰ってしまっていたら・・・


((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル


酸欠で死ですかぁ???

















↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)

エンピツ投票ボタン







総合病院がこんなんでいいのぉぉぉ!!!!!





2004年11月11日(木)      消えた万札?!





「ちゃあちゃん、私のお財布から万札抜いたでしょ?」











( ̄□ ̄;)



面と向かって私にそんな事言うのはもちろん母(*_*)

本日、病室に入るなりいきなりこの発言!!










「( ゚Д゚)ハァ? 全然知らないけど・・・何で私が万札抜くのよ(怒)」

「おかしいわぁ〜、万札だけ無くなってるのよ」

「えーーーーーーーっ!!
 CTで部屋開けるときはちゃんと持ってくんでしょ?」


「うん。だってちゃあちゃんが『ここではお金必要ないから預かっとくよ』って言わなかったっけ?」

「言いません!!」





確かに病室から身動きが取れない母にとって現金は不要です。

欲しい物&備品などはすべて買って持って行きますから。



私がお金預かるにしても万札だけなんてありえない!!

しかも母の知らないうちに抜き取るなんて絶対にイヤ!!

どうせなら財布ごと預かります。





でもこれがホントなら    (((( ;゚д゚)))アワワワワ






早速、引き出しから財布を出し、もう1度よく確認してもらうことに。
















「あらっ?! あったわぁ〜(^_^)」














人を疑っておきながら謝りもしないでこのセリフ _| ̄|○ガク・・・








↑ ポチッとクリックで違うメッセージが出ます。

  日記才人投票ボタンです。



そしてその万札を私に差し出し

「やっぱりいらないから家に置いといてよ」

「うん、わかったよ」 と受け取る。

「五千円は2枚あるけど千円札が少なくて・・・こまかいお金の方がいいのよ。
 ちゃあちゃん千円札持ってる?」




チラ見した限り、千円札が3枚は入っていた母の財布。

部屋から出れないのに、まだ千円札が欲しいの???

そして自分の財布を開けてみると千円札は3枚しか入ってません。

でも一応その三千円を取り出し



「3枚しかないけど・・・」

「3枚でもいいわよ!!」



そして私の手から三千円をもぎ取り財布にしまう母(-_-;)















両替じゃないのかよっ!!!


。・゚・(ノ∀`)・゚・。














クドイようですが

欲しい物&備品などはすべて買って持って行きます。(本日2回目)








↑ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^)

エンピツ投票ボタン











そういえば病室のTVを見るためのTVカード。 1枚千円

これも普通は残り少なくなってから購入しますよね。

でも母は、予備が1枚無くなると「TVカード買って」です(>_<)

どうしても予備び1枚欲しいらしいです。

まぁ自分で身動き取れないってのもあるかと思いますが・・・





そのTVカード。1枚で何時間見れるのか忘れちゃいましたが(?_?)

3日に1枚くらいのペースで購入してます。


「どうしても見たい番組だけしか見ないようにしないと、すぐにカードが減っちゃって悪いから」

母も遠慮しているような事を言うので、TVカードぐらいでグチグチ言ってもしょうがない!!

「そんなに気にしなくてもいいよ」



こんな会話の数日後・・・

















TVつけたまま爆睡してる母

(-_-)zzz
















まぁ1度や2度は誰でも・・・



が、休日の日中などはよく目にする光景(-_-;)


母の目覚める前に無言のまま何回TVを消したことだろう _| ̄|○ガク・・・












本日の出費 三千円



TVカードが3枚も買えたのにぃぃぃ ヽ(`Д´)ノ






2004年11月10日(水)      制限しすぎ(怒)




CGIBOYタグ使用制限に関する仕様変更についてのご案内

↑ これのセイなのぉぉぉ?????



メモ帳に日記書いてアップしたらタグそのまま表示されてるし _| ̄|○ガク・・・


まったくムカつく!!

 






使いたいタグが使えないじゃんかぁぁ


ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!












他のレンタルサイトに移転しようかなぁ・・・


2004年11月09日(火)      やっぱり親子だぁ(^_^)




学校では時々クラス内での席替えがあります。 ・・・懐かしい響き

もうすぐある席替えがすごく楽しみなようで、何日も前からウキウキ♪していたチビかえなのです(^_^)







でも同じクラスに学年一の超問題児の男の子(Kくん)がいるのです(>_<)

私がママ友から聞いた一部だけでも↓



マンホールの蓋を外し壊す  

線路に置石   

友達の頭を石でたたき縫うほどの怪我を負わせる


((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル





大人だったら立派な犯罪!!





子が子なら親も親?!

怪我をさせた相手の子に謝りもしない(-_-;)


服は何日も同じ服を着続けているのでクサイ!!   平気で3日間とかw

最近では同性からも嫌われているようですが・・・



5年生になって初めて同じクラスになってしまったので、

チビかえに何か被害が及ぶ前に、関わってほしくないのです。




今の席はそこそこ気の合う男の子が隣なので

このままでいいのに!!と思うのは母だけらしい・・・








そして席替え当日

「席替えどうだった?」

「もう最悪だよ」

「隣Kくんじゃないよね?」

「違うよ。Sくんなんだけど・・・」



私はよく知らないSくん




「Sくん何か不満なの?」

「だって無口なんだもん。面白くないし」




そっかぁ〜。少し納得出来る理由




「でもKくんとかイヤな奴よりもいいじゃん」

「そうだけど・・・つまんないもん」

「チビかえってよく話す子が好き?」

「そうそう。面白いからね」




私もおしゃべりな人の方が好き




「でも自分よりおしゃべりな人はイヤじゃない?」

「そうそう!!一緒だね」





私もそうなのよ!!

おしゃべりな人が好きなくせに、自分よりもおしゃべりな人ってちょっとイヤ(-_-;)






親子そろってかなりわがまま?!












↑ ポチッとクリックで違うメッセージが出ます。

  日記才人投票ボタンです。





2004年11月06日(土)      どっちが聞き違い?!




昨夜ピザのデリバリーを頼んだ時の事






このピザ屋さんには初めての注文でした。


プルルルル〜♪  プルルルル〜♪

「はい。○○○ピザ○○店でございます」

「えっと、注文をお願いしたいのですが・・・」

「それではお電話番号からお願い致します」

「12−3456」

「12−346ですね?」

「12−346です」

「申し訳ございません。12−3456で。それではお名前とご住所をお願い致します」

「●トウです」

「●トウさん」

「住所は■■■ 1−2−34です。グレイスメゾン321」

「1−2−4ですか?」

「1−2−4です!!」

「部屋番は321・・・?」

「はいそうです」



まったく!! よく間違えるヤツだなぁ〜(怒)





そしてピザを注文し、無事に我が家に届いたアツアツのピザ(^_^)

早速、注文のピザと合っているか中身を確認!!













合格でございます(^▽^)













何回も聞き間違いがあったのでめちゃめちゃ不安だったのですが、

さすがに自店のメニューまでは間違えませんよね。




そして完食(^o^)丿

ピザの箱を片付けながら、何気に添付されている伝票を見ると・・・

















ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン




名前違うし!!

















なんちゅ〜コト!!



その伝票の名前は『●トウ』ではなく『▲トウ』さんになっていました _| ̄|○ガク・・・






名前も聞き違えてたのかよっ!!














あっ、でも電話口でリピートしたから私が聞き間違ったってことかぁ(-_-;)











先日、V6の学校に行こうの番組の中で、芸能人の血液型を行動からよみ当てるゲームをしていた。

ちょうど名前を間違えられたら?ってのがあって、


即指摘するのはO型  そのまま聞き流すのはA型  

ってな結果だったんですよね。


これ見てて「私A型だけど即指摘するな!!」と思ったのですが・・・














食後の今・・・



指摘しようにも

相手が居ません
 
_| ̄|○ガク・・・























↑ ポチッとクリックでメッセージが出ます。

  日記才人投票ボタンです。





2004年11月05日(金)      治療は諦め




今日は夕方から病院で母の担当医から説明がありました。



最近どんどん衰えていく母

あまり期待は出来ません(>_<)





兄と一緒にミーティングルームに案内される。

前回の説明から約2週間が経過したので、今後の治療についての事なのですが・・・



「ここ数日、1日のほとんどを寝て過ごしている状態なので、抗ガン剤の治療は難しいですね。
 食事もほとんど食べれていませんし、抗ガン剤に耐えられる体力はないでしょうから」


「そうですかぁ・・・」

「肺の写真を見ても急激にガンが進行している様子も見られませんので、
このまま治療をしなくても急に!ということはあまり考えられません」


「でも、どんどん息苦しくなっていくんですよね?」

「そうですね。あとどのくらい?とは申し上げられませんが。
 写真だけ見たらもうお亡くなりになられてもおかしくない状態なのですが、
 お母様はまだ自分でトイレや身の回りの事が出来ますので、驚異的で想像できかねます」






驚異的って・・・(;゚Д゚)













たしかに何回も危険な状態には陥りつつも、その状態からは脱出している母。

でも肝心なガン細胞は増え続けてます(-_-;)






「今の状態でしたら、抗ガン剤投与でまたガクッと落ちることは目にみえてます。
 かえって治療をしない方が状態は悪化しないで済みそうと判断できます」


「母が先日、左胸が痛いと言っていたので、ガンの痛みなのかと思いましたが?」

「私も最初そう思いましたが、どうも違うようですね。
 まぁ、痛みが出てきたら麻薬製剤などで緩和出来ますので」


「(((( ;゚д゚))) 麻薬製剤?!」

「モルヒネなどですね」

「わかりました。それではお願いします」






痛みがない肺ガンなので、意識がハッキリしたまま呼吸不全で亡くなるんじゃ、

最後にかなり苦しむのでとても見ていられないと思っていたのですが、

少しでも薬でラクにしてあげられる事が出来ると知り、少し安心しました。



他にもいろいろと話があったのですが、私の疲労がピークに達していてすべて記憶出来ませんでした(>_<)




「年を越せればいいのですが・・・」

なんて先生はおっしゃっていましたが、どんなものなのでしょうか???






↑ ポチッとクリックでメッセージが出ます。

  日記才人投票ボタンです。


2004年11月04日(木)      40.8℃って・・・( ゚Д゚)ヒョエー




先日、新記録を更新したチビかえの熱(+_+)

その後もなかなか下がらずに、解熱剤で下がりまた上がるの繰り返し



そのうちに高熱感覚も麻痺してきて、38℃台になると低いように思えてきちゃいました(-_-;)






そんな高熱を繰り返しているうちにまたもや記録更新!!















40.8 ℃

 
アツ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・















アイスノン抱え込んで、全身冷えピタ貼りまくりですよ!!








そして今日、先日出された解熱剤もなくなってしまっていたので薬をもらいに再び近所の病院へ

「何か症状が変わったら来て下さい」と前回言われてました。

今だ何の症状も出ずに高熱だけが続くチビかえ。

なので私1人で薬だけ出してもらうために病院へ行ったわけですが・・・


「まだ熱があるようでしたら、診察してもらった方がいいと思いますけど・・・
 熱も高いのできっと他の検査もすると思いますし、すぐに連れてきて下さい」




そしてまた自宅に戻り、チビかえを連れて病院へ





先日と全く同じ診察を繰り返す医者(-_-;)

診察ミスがあったらいけないからなのか??



それでも熱の原因はなく結局、他の検査をするという事で診察室を後に・・・





そしてしばらくすると「お母さんだけ診察室へお入り下さい」

( ゚Д゚)ヒョエー!! 『お母さんだけ』ってのがヤな予感(>_<)








診察室へ入ると先生から

「血液検査をしますのでこれから採血します」













それだけかよっ  
_| ̄|○ガク・・・
















まぁ重大発表でなくてよかったんですけどね。

でもこれならわざわざ私だけ診察室に呼ばれて言われる事ではないような・・・

そしてチビかえのベッドに戻り、何なのか気になり目で訴えかけるチビかえに一言






















「白血病だって!!」





















こんな時にも毒



「マジでぇ〜???(泣)」

「ウソだよっ!! 採血して血液検査するらしいよ」

「こんな時にもウソかよっ!!でも10%信用しちゃった」




よくウソをついてチビかえをからかう私(^_^)


そんな日々の積み重ねですっかり信用がなくなったようで、

こんな時でも10%しか信用してくれなくなっちゃいました Σ(゚д゚lll)   









↑ ポチッとクリックでメッセージが出ます。

  日記才人投票ボタンです。






結局、原因不明の発熱のままでした(-_-;)


2004年11月03日(水)      ピ〜ナ?!




先日の日記でフィリピン人?って聞かれた事あるんです(T_T)って書きました。

今日はその時のお話(かなり昔)






何人かの男友達と女2人(私含めて)で、フィリピンの女性が接客するお店に飲みに行きました。

普通このようなお店には男性のみで行くと思うのですが、私達は女と見られていなかったのか?道連れでした(+_+)






薄暗い店内はやはり男性客オンリー

 

お相手はすべてフィリピン女性

ママは日本人でしたが(^_^)






その店で数時間を楽しく飲み過ごし、店内から駐車場へ。







運転手が車を取りに行っている間、店の近くで待つ私達。

お酒も入り、すっかりイイ気分♪の私に近づいてくる人が・・・






その近づいてきたおっさん!! 私に一言


















「あなたはフィリピ〜ナ?」


無理やり英語なまり?のビシバシ日本語で!!





(゚Д゚≡゚Д゚) ハァ?


周りは私達のみでフィリピン人なんていませんよっ!!




















「(;゚Д゚)えっ(怒) 
私ですかぁ???」



















「あっ!!ごめんなさい」


英語なまりのない普通の日本語で!!









早急に立ち去ったおっさん。



一緒にいたみんなが会話が理解出来なかったようで、何事かと聞いてきた。



「あのおっさんが私の事をフィリピ〜ナ?とか聞いて来たわけよ」














(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ!!!


。・゚・(ノД`)ヽ(゚∀゚ )アヒャヒャ!!!


ケラケラヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノケラケラ


(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ!!!





みんな大爆笑











もちろんその後ピ〜ナと名づけられた私(T_T)






男友達たくさんに女2人だったので、おっさんは店の女の子かと思ったのでしょうか?    そう思いたい


外まで出てお客を見送る従業員。   きっとこれよ






フィリピン人に間違えられたのはこれが最初で最後です。最後のつもりだけど・・・















2004年11月02日(火)      新記録!!




AM10:20 会社で仕事中に電話に出るとなんとチビかえの学校から(>_<)


「あの〜私、○○西小学校のMと申します」

「いつもお世話になっております」

「ちゃあ・・」

「はい、私ちゃあちゃんですが」



学校の担任M先生からTELなんて(+_+)  チビかえ何か問題でも起こしたのか?



「あのですね、チビかえさんが頭痛がするということで熱を計ったところ、38.7℃もありまして、
 もしよろしければお迎えに来ていただけると助かりますが、いかがでしょうか?」


「はい、大丈夫です。すぐに向かいますね」

「保健室で休んでいますので、よろしくお願い致します」



なんだ、熱だったのかぁ (; ̄ー ̄川 アセアセ

仕事を中断し、学校へお迎えに行き、そのまま自宅近くの病院へ。







チビかえはかなりグッタリしていてダルそう(>_<)

病院で熱を計ると38.8℃に上がってるし・・・

熱はあるものの、風邪の症状は何もなく先生も判断がつかないようです(T_T)

尿検査までしましたが異常は無く、結局熱の原因は分からず出された薬は解熱剤のみ

「何か他の症状が出たらすぐにいらして下さい」

咳でも出たら風邪薬でも出してくれるというのだろうか・・・



仕方がないので、家に帰り解熱剤を飲むチビかえ。 身体のダルさに耐えられないようですぐに就寝。

私は昼食を取り再び仕事へ(-_-;)





途中、チビかえにメールしましたが返事はなし(T_T)

帰宅するとチビかえまだ就寝中(-_-)zzz       Σ(゚д゚)オイオイ  寝すぎだよっ!!





起こして熱を計ってみると   39.8℃ 















(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?


解熱剤効いてないし!!










解熱剤が最低6時間以上空けないといけないため、まだ飲むことが出来ません(>_<)

母の病院にも洗濯物を届けに行かなくてはならないので、チビかえを寝かせ急いで病院へ。




咳はひどくなり夜中も止まらないらしいのですが、昨日の胸の痛みはなくなったようでした(^_^)

今日は長居が出来ない事を伝え、早々に病院を後にしたのです。



病院からの帰り チビかえからメール


『熱 40.3』 自己記録更新











よ よ よんじゅってんさんん  

( ̄□ ̄;)











それでもメール送れるだけいいのか???  





急いで家に帰り、市民病院の当直医をTELで確認。

ラッキーなことに今日は内科と泌尿器科ということで、早速チビかえを連れ市民病院へ(*_*)

母の入院先も市民病院なので、今日は夕方に2往復です。



なんとか熱が下がるようになればいいのだけれど・・・

市民病院の先生に見せるため、効果のない解熱剤も持参です。





結局、市民病院の先生の診察結果も

「確かに症状は何もありませんが、まぁ十中八九は風邪でしょうねぇ。
 熱が出るって事は身体がウイルスと闘っているのですから、2〜3日は続くでしょう」


「でも、熱が高すぎませんか?」

「熱で如何こうなる事はありませんから大丈夫ですよ。ウチでも同じような解熱剤ですし」









行った意味なし
_| ̄|○ガク・・・










6時間後にまた解熱剤飲むしかない・・・



うちのチビかえは小さい頃からよく熱が出るのです(>_<)

1歳の頃に原因不明の高熱が続き、川崎病の疑いがある!!ってことで検査することになってました。

ちょうど検査の前日に熱が下がったので、検査もしなくて済んだのですが・・・

この時に 40.2℃ 記録していました。  ← 今日更新されちゃったけど



そんな経験もあり また川崎病?! なんて不安もかなりあったのです。

後から調べた所、4〜5歳以下の子供らしく一安心(^_^)








病院⇔駐車場      家の駐車場⇔3階の自宅


グッタリのチビかえをおんぶしてもうクタクタ(;´ρ`)



ただ1つ救われているといえば、チビかえが小さいという事。

30キロなのでなんとかおんぶ出来ましたが、40キロ超だったら私が倒れてますよ!!












2004年11月01日(月)      容態悪化かも?!




先週後半ぐらいからまた咳が出始めた母(>_<)

咳止めの薬も飲んでいるのに効かなくなってきたのか?1度出始めるとしばらく止まらずかなり苦しそうです。

担当医の説明からまだ1週間も経過していないのに、容体はかなり悪化しているようなカンジ(T_T)



点滴も毎日しているのですが、血管が細すぎるとの理由でなかなか上手く入らない事が多々あり、
何回も針を挿し替えてます。 

1度やった所の皮膚は固くなってしまい、場所を変えなくてはダメみたいです。

長い入院で左右の腕はもう針を挿す場所もなく、手の甲になっていた時にはかなり痛そうでした(>_<)


「看護士さんが失敗して5回もやり直すのよ!!もっと勉強してほしいわよ」 母キレる(-_-;)







抗ガン剤の副作用もなかなか消えず、まだ食事の量も半分以下。

時には吐いてしまうことも度々あり、なかなか回復しません。

担当医も母の部屋に日中だけで7〜8回も様子を伺いに来てくださるようです。  




多すぎないか??   

また危険な状態になってきてるとか??




それでもまだ担当医より話はないので、あと数日ってことはないと思うのですが・・・







そして今日、私が病院に着いたのは夕食の少し前。   母の様子はいつもと同じ。

まだ食後に時々吐いてしまうようですが、今朝は半分以上の食事が食べれたようでした。



そして夕食が運ばれてくると同時くらいに、「左胸が痛い、苦しい」と  

時々ギューッっと締付けられるような痛みが数回続くらしい。




(((( ;゚д゚)))アワワワワ

焦った私は看護士さんを呼び診てもらいましたが

「酸素や脈にも変化がないので少し様子をみましょう」





少し痛みも落ち着き、夕食を食べ始めましたが2割ぐらい食べたところでまた嘔吐(>_<)



「左の胸なんだけど奥の方なのかな? 背中の方が痛い感じもするのよ」と母







母は肺ガンですが、ガン発症の元は心臓の裏側なのです。 

これは母も話を聞いたので知っているハズ!!


背中の方が・・・ってことはガンがまた進行しているのでは??って思えるんですよね。

咳もひどくなってきてるし!!






担当医はまた抗ガン剤を投与するつもりでいましたが、この状態ではムリなんじゃないかなぁ・・・


もう先は短そう(T_T)



















↑  ↑  ↑
携帯からも見れます (* ^ー゚)