Y: T:

日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

未来を語れないぞ 2005年06月30日(木)



S町吹奏楽のピンチです。
日曜日に町制50周年のイベントで演奏して
「好評でした」というメールがきたばかりでしたが
今日の練習日には参加者が激減して、事務局含めて12名。
うちS町民はわずか4名という、目を覆いたくなるような状況です。

「このままでは吹奏楽フェスティバルへの参加は無理」
「わざわざS町の公民館で練習する意味がない」
等々、指揮の先生も言いたい放題ですけど
今日来ているメンバー以外に聞いて欲しいコトバだよね。
ワタシも、臨時総会を召集して立て直しをすべきと提案してきました。

このままだとしばらく休会ということになるかもしれません。
10月の吹奏楽フェスティバル当日は
実を言うとIBLとブッキングしちゃってたので
今年はパスならパスと早く態度を決めてもらえば助かるけど。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

サーバーが復旧して、やっと一安心です。
もしかしたらギリギリ当日にガチャガチャと工事することになる?
なーんて最悪な場面を考えたりもしていましたので
それが回避できただけでもうホッとしちゃって・・・
あまりにホッとしすぎて眠くなって(月のせいもありまして)
結局当日ガチャガチャと工事することにならないよう気をつけマス。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

途中休憩ナシでも、高松の池を一周できるようになったぞ。
誰かとすれ違う時にちょっと立ち止まらせるだけで
ほとんど休みナシに歩いて1周すれば
家からの往復の時間を含めて30分ちょっとです。
こうして最低限の時間を把握しておくと
忙しい時なんか、予定が立てやすいよね。
どんなに忙しいっていっても、カジさんのために
30分の時間も作れないってことはないもの。
作れないときは他を削る(例えばワタシの化粧時間とか)






困ったぞー 2005年06月29日(水)



サーバー移転のお知らせは、親サーバーのメインページにありました。
利用者へいちいちお知らせしないんだね。
やっぱ無料サーバーだからかな、そこまで面倒見ないんだ・・・

お知らせによると、29日30日の00:00〜02:00っていうんだけど
あのー、今日一日ず〜〜〜っと、全く繋がらないんですけどっ?

いつだったかな、有料サーバーに乗り換えようかと思ったことがありました。
しかし、膨大な量のHTMLファイル、画像ファイル、CGIファイル・・・
これらを全部引っ越しさせるのに、いったいどれだけの手間がかかるでしょう。
イヤだイヤだ、考えたくない。
黙って復旧を待ってようっと。

当面困るのは、イベントトップといくつかのCGIを
このサーバーに置いているために、作業が滞っていること。
週末にぐわぁ〜〜〜っと工事するしかないか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ケンコーである証拠に訪れる「月様」が
めずらしく痛みを伴ってやってまいりました。
すでに1年に2回って思い込んでいたからね、
想定外の展開に戸惑っておりまする。

カジさんがニオイを嗅ぎにくるんだよね(=_=;
散歩も今イチ楽しめないし。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ ときどきいるんですね、そういう方。
  全体のペースを掴めないというか、空気を読めないっていうか。
  ま、ワタシも各所で「空気が読めないヤツ」と言われているので
  あんまりヒトのことは言わんとこうっと(^^;
  
☆ サバ移転って、そんなに時間がかかるものなんでしょうか・・・
  親サイトでは「全面移転」とのことなので
  シロウトには計り知れない様々なことがあるのかもね。





ワタシはけっこうケンコー 2005年06月28日(火)



先週おこなった成人一般健康診断の結果がでました。
ワタシは「まるっきり健康」で
脳細胞の破壊が進み、体重が増えて、シワが増えている以外
どっこも悪いところはありませんでした・・・表向きは。
この検査でわかることはごくごく限られていますので
この後、婦人科とかなんだとか、検査項目はいくつかあります。
ワタシの場合、昨年ひどい貧血をやってますので
少なくともソッチ方面での改善がみられたのはめでたい。

これ、ほとんどすべてカジさんのおかげだよね・・・
足を向けて寝られないね、こりゃ。
ケツ向けて寝るのはいいのかな・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

〔pinkred〕サーバーの調子が悪いんだか
単に混み合っているだけなんだか、
さっぱり表示されなくて困っています。
ほとんどココとBlogで運営しちゃってるのに
何を困ることがあるもんかってな感じですが
今まさにイベント準備が佳境に入っており
今日はメニューページを作ったのですよ。
で、FTPまではできた、と。
次はちゃんと該当コンテンツに飛ぶかどうか
ウインドウの大きさは適切かといったことを
実際にクリックしてみて確認したいわけ。
ま、明日でもいいんだけど。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

『レッスンが終わったときに
 「人数は集まりました?」と聞いてみたの。』

昨日のこれ、意味がわかるのワタシだけですね・・・
ちゃんと読み返さないでポイッと書き込みボタンを押しちゃうから。

タネ明かしはこうです。
月曜日にピアノのレッスンに伺うお宅はお母様が獣医さん。
1階を医院に、2階を住居にしているのです。
ウチで犬を飼い始めたことを話したら
「生後6ヶ月までの子を対象に、しつけ教室がありますよ」
とお誘い下さったわけよ。
ただ、個人の医院でやることなので、
専門の講師を頼むには、ある程度受講生が集まらないと。
ということで、延び延びになっていたのです。
お話を頂いたときはカジさんもまだワクチンが済んでいなかったしね。






パピースクール決定 2005年06月27日(月)



カジさんとワタシが「受講生」になります♪
レッスンが終わったときに
「人数は集まりました?」と聞いてみたの。
そしたら、ようやく来週からはじめられることになったとか。

「おやつで釣ったりとかするんですか?」と
しつけの方針を聞くと、「いい行動を誉める」ことで
その行動を繰り返すようにさせるという、
ワタシの考えるやり方と一致。
それなら安心して受講できるというものではありませんか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

あれこれやりたいことがあって、
どのように優先順位をつけたらいいものか。
最もキケンな「手当たり次第」になっている。
でも、手をつけないよりはいいんじゃないかな・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

一日中雨降りで、カジさんは欲求不満ぎみ。
ボールを取り合いしていて力が余り、
ワタシはハラ肉をガブリと齧られた。
ふんだ。
どうせ噛みやすいハラですよーだ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今日もめっちゃくちゃ眠いです。
ねるぞっ!
「ファイトォっ!」

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ 「時」「段」はだいじょうぶ。
  確かほかにもいくつかあったはず・・・
  忘れちゃうのよね、なぜか

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■拍手にお返事■
☆ じっと見ていたくなるほどの子って少ないよね。
  そして、そのような顔を持って生まれたからには
  じっと見られることに耐える義務がある。
  ・・・とワタシは思ふ。

☆ 気力でなんとかなる世代じゃなくなったからねえ・・





ムスコ希望 2005年06月26日(日)



某町町制施行50周年の記念式典に
町民バントとして演奏しにいってきました。
常時メンバー不足のため、爺バンドから2人のトラを依頼。
そのうち一人は中学2年生のボクちゃんなのですが
これがナカナカかわいいお坊ちゃまでして
行き帰りの道中、話が途切れることがない。
カレなりに気を使っているのでしょうか・・・

とにかく何をやらせても初々しいのよね。
ネクタイを結ぶっていっちゃあ大騒ぎ、
飲み物を買ってやるからといっちゃあ大騒ぎ。
お弁当の肉団子をあげようかといってはまた。

打てば響く利発さと素直さを併せ持ち、
スポーツ万能で楽器もできる長身のイケメン。
こんな子だったらウチの子になってもいいよ〜〜♪

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

昨日からの吐き気は今日になってだいぶラクになったものの
昨夜はちょっと眠っては目が覚めるという繰り返しで寝不足。
加えて大きな体育館の中は熱気と湿気でもやっとしており
換気が悪いせいか座っているだけなのにキモチ悪くなる。
音なんかほとんど出しませんでした。
リハーサルのときはまだよかったんだけどね・・・
本番、長い長い挨拶を何本も聞かされて
その間、真後ろにはものすごい口臭のオヤジがいて
普通に息をするだけでも苦しいのに、演奏なんか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

姪ッ子のカテキョが終わろうとするとき
声が出にくくなっていることに気がつきました。
そっか・・・風邪の引き始めだったのかぁ。
体調は今イチですが、気力はまあまあ。
明日の授業の準備をしなくちゃいけないけど
イベントの準備もね♪
ただし、今夜は昨夜と日中の疲れがあるので
早く寝ることに…する予定・・・のつもり・・・たぶん。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■拍手にお返事■
☆ 読み逃げ歓迎。





熱中・・・症? 2005年06月25日(土)



ホントは、熱中するあまり熱が出る・・・のではないですね。
実は午後の尺八コンサートの後半、「体験コーナー」っつのがありまして
やってみたい人〜〜〜って言われてハイと手を挙げた。
たぶんね、そこで酸素を思いっきり消費しちゃったんだと思います・・・
コンサートが終わってしばらくしたらキモチ悪くなっちゃいまして。
家に帰ってカジさんと散歩でもすれば治るかと思ったら
残念ながらますますひどくなり、熱も上がってきたのです。

今はキモチ悪いのもいくらか落ちついたのですが
今夜は早めに休まないとアカンですね・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■拍手にお返事■
☆ そっか、やはりパソにもやっかいな性格ってあるんだねえ。
  ウチのは「母」は一発。





マジメなワタシ 2005年06月24日(金)



さっき、30分ほどかけて「ねこのきもち」のアンケートに答えてきました。
選択項目のほかに自由記述の部分があって
そのどれにもマジメに、みっちりと書きましたから
日記を書く余力はありませんわ(っと言いつつ・・)

書くといえば・・・
ウチのこのパソコン、「書く」というコトバを認識しません。
「かく」で変換すると「カク」となり、1文字ずつになっちゃう。
「書く」にするには「書かない」と打っておいて直すのです(めんど〜〜)
なんとかなりませんかね・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

おばイベントの準備は着々と進んでおりまして
いよいよ告知指令を出そうかというところまできました。
先に手を挙げてくださった方には
今夜から明日にかけて伝令が飛びます飛びますっ

掲示板や日記・Blogの片隅にバナーを置いてもいいよという方・・・
お知らせいただければ貼りつけ例・タグをお送りします。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ウチの梅の木に登りまして、届く範囲の実を取りました。
梅切らぬ馬鹿なので、高く高ぁく伸びちゃった枝は
そのうち高枝切り鋏でも買って切ってしまおうっと。
今日は木登りしやすいように、中央部の細い枝を整理しただけ。

昨年大豊作でしたから、今年はダメかもと思ってましたが
まあまあの出来・・・かな。
残念ながらどうしても届かないところほど
でっかくて立派な実がついてるんだ、これが。

結果、ウチの梅だけで1瓶にはならないので
先に高松の梅園で取ってきたものとブレンドしてみました。

気合いが充実しているときに、高いところの実が取れるか
チャレンジしてみようと思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

犬って、木に登るんだね・・・
なんとかしてワタシを追ってこようとしたんだろうけど
降りるのに邪魔だから黙って下で見ていてほしかった。
ま、犬には通じませんが(待て、が今イチなんで)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

このように貼るからずっとアウトドアな生活をしているワタシ、
体重より先に体脂肪率がぐぐぐぐっと減りました。
それを追うように、体重もががががっと減りつつあります。
大台を突破して数年、台から降りられるのももうすぐかも。
いい傾向ではありませんか。
次は「皮」をなんとかしなくちゃいけないんだな。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ そういえば、講師仲間のK○上さんも伸びたんだって。

☆ 是非「一発で」刺し当ててください。ふっふっふ・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■拍手にお返事■
☆ 正解だと思いますよ〜
  もしワタシんとこが遅かったら、止めたかもしれません。






大騒ぎ 2005年06月23日(木)



ミュージカル・バトン・・・一気に増殖しているようですね。
累乗で増えてくわけだもんねえ。
3人から一気にバトンを渡された方もおられるみたい。
また、どうしても次に渡せなくてバトンを落とす方も。
ワタシも答えきっていない質問があるし
そこらへんはアバウトなほうがいいんじゃないでしょうか。
そうでないとミュージカル・バタンキュ〜になっちゃう。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今日は暑くなる・・・という予報だったので
カジさんとの散歩を朝のうちに済ませ
 (ついでに、また梅をいくつかゲット)
家に帰ってから洗濯やら・・・パソやら・・・
っていってるうちに、朝食を食べ損なってしまいました。
おお、そんならついでに市の健康診断に行ってこよう。
午前の診療が終わる直前に飛び込んで
身長・体重を測ったり血ィ抜かれたりしてきました。

身長が数ミリ伸びたんですけど、
これってもしかしたら足のむくみの分でしょうか?

夏至も過ぎてもう立派な夏だというのに
ワタシの血管はなかなか見えてくれない。
冬でもないのに手首から採血しました。
もう痛み感覚はアホになってるので平気だけどね。
看護師さんが申し訳なさそうにするのよね。。。

結果は来週になるそうです。
たぶん貧血以外は正常なんじゃないかと思うんだが。

午後のいくつかの予定を終えて帰ったら
着信履歴が3つありました。
そのうち2つは午前に行った病院から。
え・・・?
何か問題アリですか〜?
それとも全然別の用事?
気になるけど、こっちからコールバックはしなかった。
その後また出かける用があったし。
ま、明日でもいいや。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ 友達の少なさでいったらワタシも自信あります(没)

☆ そうですね・・・↑に書いたように、一度に3人からってこともあるし
  どっかで止めちゃっても大丈夫だと思うけど。

☆ いやぁ、心強い援軍だ!

☆ 今はまだ中腰なのよ。
  早く片足を揚げるようにならないかな〜〜

  カジさんはワタシ以外の誰にでもシッポブンブンで近寄って行きます。
  中には犬が苦手っていう人もいるだろうにね・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■拍手にお返事■
☆ やっぱオバ内でぐるぐる回っているみたいですね(汗)






困らせちゃった? 2005年06月22日(水)



「お時間いただきたく・・・」というコメント多し。
ワタシは割合即答だったんだけど
それはワタシの聴く音楽の守備範囲が狭いからで
幅広くいろいろ聴いている方にはやはり難しいのでしょう。
ま、たまには悩むのもいいんでない?

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

久しぶりに高松の池の梅園に上がってみました。
やっぱり手の届く範囲の梅はなくなっており
今日の収穫は「数えるくらい」
これだばウチの梅と合わせ技にしないと何にもできません。
明日あたりウチのを収穫しようっと。
今年は最狂ムスメがいないので
それこそ高いところの実は取れないなあ。
まあ、伸び過ぎていることだし、
イザとなったら枝を切っちゃおうっと♪

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

夜はいつも早め(21時前後)にサークルに入れて
あとは泣こうが吠えようが無視を通しているのです。
しかし、サークルの中に敷いたトイレシートが汚れてたら、話は別。
もしかして、汚れたシートが気に入らなくて我慢してるかも、と
サークルから出してやるのよね。
ところが、一旦サークルを出たらもう入りたがらない。
そりゃそうだわね・・・
そこで今日はとことん付き合ってみました。
最初はボールを追いかけたりフリスビーを振りまわしたりして
ヤル気満々の様子でしたが
あるときからパタッと動きが止まるのよね。
ワタシが座る椅子の足元にべた〜っと寝そべって
スパイスラックをカジカジする。

夜は寝るものという習慣がついたのかな。
そうだったら嬉しい。
居間にいる間じゅう、遊んでやらねばならないとしたら
これはタイヘンなことですもんね。
ある一定範囲の時間になるとスイッチがオフになるってのは
たいへんよい習慣ではありませんか。

本当にいい習慣がついたのかどうかわかるのは
夏休み、未愛や最狂ムスメが帰ってきたとき・・・だな。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ はい、アイツは不肖ではありますがムスコです。
  どの子にするか、というとき「オス」の中から選んだのです。
  犬といったら片足上げて小♪、のイメージだもんね。






賑わっていまして 2005年06月21日(火)



いつもの四十四田公園が、今日は大賑わいでした。
まず、草刈作業のおっちゃんが二人。
延々と携帯で喋ってる帽子のおっちゃん。
チワワを連れた年配のご夫婦。
ウォーキングとみられる中年のおっちゃん。
ヒマそうな学生っぽい青年。
ミニチュアダックスを連れたオバちゃん。

一度に遭遇したわけじゃなくて
1時間半の間にちょろっ・・・ちょろっ・・・と。
合い間を縫って、自由走行もさせましたが
やっぱダメだね、誰か来るとそっちに行きそうになる。

今日はカジさんの水飲み用の容器を持参しました。
水道で容器に入れて飲ませようとしたのですが
容器をくわえちゃうので、すぐにこぼれてなくなっちゃう。
「あほだね〜〜」と、カジさんを柵に繋いだままで
水を汲むためにそばを離れると
「キャンキャンッ」と
じっつに心細げに鳴くのですよ。
カワイイやつ♪と思いつつ、すぐそこ(見えている)なのに
なんつー甘ったれな・・・と情けなくもある。

そうやってワタシに親愛の情を示すんだったら
もっとおとなしくついて来んかいっ( ̄へ ̄)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ダーマ母様のとこから[ミュージカルバトン]ってのが回ってきまして、
は?ナンデスカ?と思って検索してみた。
へ〜〜〜、ほ〜〜〜、そーなんだ〜〜〜・・・って感じ。
これって、どこかで止まっちゃったら不幸になったりしないよね???

では早速。

☆コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
   音楽どっぷりの生活をしているわりに、音楽ファイルはほとんどなし。
   楽譜ファイルならいっぱいありますが?

☆今聞いている曲
   インプロビゼーションのレッスンCD(^^;
   いえね、必要に迫られてっていうわけでもなくて
   次から次に聴くべきCDがあるのでして・・・
   消化試合みたいなもんです。
   まだ封を切っていないのも何枚かあるなあ。

☆最後に買ったCD
   ジョナサン・カッツ(p)の「コンティニュアンス」他
    本人に目の前でサインしてもろたのよ。
    当然「To CafeBar」も書いていただきました。
   これは買ってすぐに聴いた。

☆よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
   1曲だけ聞くってことはまずないので・・・アルバムCDですね。
   それに、曲というよりアーティストが気に入って聴くので・・・
    ・カウント・ベイシーのMDがカーステレオに入りっぱなし(^^;
    ・ベルヴィエントス(アンデス音楽)は部屋で。
    ・岸ミツアキ(p)はMDを車でよく聴く。
    ・ジョナサン・カッツ(p)は部屋で。まだMDに落としていないから。
   5に足りないけど。

☆バトンを渡す5名
  [カメピカワールド]のワニ様
  [しゃりてん日記]のしゃーりー様
  [Gは旅をする]のG様(本日がお誕生日なので)
  [まっちゃんの1日]のまっちゃん様
  [小春日和]のなるなる様

日記を書いているオバ友の中には
「こっそりと・・・」っていう方もいらっしゃいまして
それだとやっぱ公にはできないもんね。
こうして選定するのもおもしろいというか難しいというか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■拍手にお返事■
☆ ↑↑↑ こういうことでしたのよ。
  別に害はなさそうですね(~_~;A





久しぶりかも 2005年06月20日(月)



相当ヘヴィな頭痛に襲われました。
午前中、カジさんとのんびり散歩しているときはよかった。
お昼ごろからです。
なーんか熱っぽい感じがして、実際に微熱があり
目の奥からズキンズキンという感じ。
眠れば直るかな・・・とは思ったけれど
眠ったら最後、授業に間に合うように起きるのは難しい。
なにしろ月曜日は4時からの授業なので
3時過ぎたらもうそわそわと荷物の準備を始めるのです。

とにかく薬を飲んで、おとなしくしていることに。
しかし飲んだ時間が悪かったかな、
出かけるときになっても一向に収まる気配はなく
しかたなしに痛い頭を抱えたまま授業に向かう。
無意識で車を運転していることに気づいたときって
ドキッとしますよね・・・今日はそれがありました。

会場に着いてカギを貰ったところから次第に薬の効き目が表れ
なんとか無事に・・・いえ、思った以上に授業はうまくいき
子どもたちもすんなりと理解したため
予定外の、次の時間の分まで進めちゃう。

薬が効いているといっても、首から上がもやっとした感じで
冴えないことに変わりはないのです。
こういうときに子どもにグズられたりしたら最悪。
でも、ピアノのレッスンもつつがなく(気味悪いほど)終わり
めでたく家に帰って夜の部の散歩をすることもできました。
頭痛薬ばんじゃい。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

そういえばカジさんがウチに来てからこっち、
つまり3ヶ月ほど、頭痛になったことがありませんでした。
これはワタシとしては驚異的な期間です。
昨日までと今日との決定的な違いを発見しました。
今日に限って・・・
そう、今日に限って、朝のコーヒーを飲んでいないのです。
いえ、今日は今この時間まで、まだコーヒーを飲んでいない。

昨日で美味しい豆がなくなっちゃったからです。
広島からお取り寄せの超ハッピーなコーヒー。
また注文しなくちゃ・・・
それまでは仕方ないから生協で買ったヤツで我慢しよう。
なんだろうと、飲まないでいると頭痛になるらしいから。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ 最近は自由に走らせたくて四十四田が多いのです。
  通り抜ける風も気持ちいいしね。

☆ 「巷で流行りのミュージカルバトン」って、ナンデスカ?
  どれ、調べてみるとしましょう。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■拍手にお返事■
☆ ワタシだってちゃんとわかってアレコレやってるわけじゃなくて
  いろんな用語はなーんとなく使ってる感じ。
  だから、説明しろと言われたらシドロモドロ・・・ですわ(^ ^;Δ





独り言にもほどがある 2005年06月19日(日)



「カジコフスキー・トラジがかふぇ婆はblogするつもりだった?」

「分解するお父さん!」
「じゅどうたいみたいなパパ?」

上はBlogPetのカジさんが書き込んだコメント。
下ふたつはメロパークのティーチパイちゃんがつぶやいたコトバ。
意味が通っているような、いないような、
不思議に印象深いひとことですなあ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

午前中にカジさんと歩いた公園の中央部分には東屋があって
簡単なベンチとテーブルが置いてあります。
陽射しの強かった今日は、日陰が恋しい。
ちょいと一休みに東屋に入り、ゆっくりアイスコーヒーを♪

しかし、東屋の端にはどこかの犬が、いやその犬の飼い主が
置き去りにしたと見られる大♪が・・・
うへぇ〜と思いながら、カジさんが踏んづけたりしたらイヤですから
畏れ多くも畏くも(←同じ字ですね、当然か)
このワタクシが片づけて差し上げたのよっ(-_-#)

まだいるんだねえ、そんなアホ飼い主が。
そんなことが重なると「犬は立ち入り禁止」となるかもしれないのに。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

七夕イベントに向けてゲームのカスタマイズを進めていますが
昨日ど〜〜しても上手くいかないことがあり、
一晩頭を冷やしてから改めてやってみることに。
どこか間違えて消したか書きすぎたかしたのかと
カスタマイズ前のものと比べてみたり
まるっきり初期設定のままでアップしてみたり・・・
結局フォルダパーミッションの間違いでした。
マニュアルには特に説明がなかったので〔755〕でいいと思ってたら
親フォルダだけは〔777〕にしなくちゃいけなかったのねん。

わからない方にはまるっきり???なお話でしょうが
ときどきあるんです、マニュアル通りにいかない場合が。
これって、CGIに限らず言えることですよね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

あ〜〜、明日の授業準備をしなくちゃ。





なーんだ 2005年06月18日(土)



殊勝になったカジさんを夢見たのもつかの間
今日はもとのヤンチャ坊主に戻ってしまいました。
う〜ん、残念。
しかし打ち所は悪くなかったってことでヨシとしよう。

午前中はチョットバタバタするので、ご近所をちょっとだけ歩き
午後、本格的な散歩に出かけました。
四十四田公園って、土曜日でも無人なのね(^ ^;
まるっきり、というわけではなくて、ワタシが上がっていったら
犬を2匹連れたオジさんが下りていくところでした。

今日もリードを放して好きに走らせてみましたが・・・
lこれ、もうヤメたほうがいいかもしれません。
どこまでも走っていくのですよ・・・
斜面をだ〜〜っと下りていっちゃうし、
姿が見えなくなることもあるし。
一応、ワタシの声が届く範囲にはいるらしく
呼べば戻ってくるんだけど、やっぱキケン。

しかし、昨日のコンクリートブロック付近では
ワタシの近くをウロウロしていましたから
ちょっとは学んだんでしょうね・・・たぶん。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

OBAイベントに向けて、本格的な作業が始まりました。
主にCGIによるゲームとなるのはいつもと同じ。
その他に何か企画のものをと考えておりますが
なかなかコレ!といったものがなくてね。

まだ日があるので、じっくり考えます。
どうしても考えつかなかったら、以前の何かを焼き直そうっと。

日程はまだ確実ではありませんが、7月に入ってからになりそう。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

夜になるとど〜にもこ〜にも眠くなってしかたありません。
カジさんのおかげで健康的な生活を送っていますもんね。
その割には、毎日夕方になると足がむくんで
自分のものとは思えないほどブクブクになります。
まさに、体液が足首付近に下がってきたっていう感じ。
寝る時、足を高くしているんだけどねえ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ 天罰法ってのは、大きな音などでびっくりさせるのを
  ホントは飼い主がやるんだけど、そうとわからないようにして
  あたかも「これをやるとイヤなことが起こる」と学習させる方法。
  この、『そうとわからないように』ってのが難しいのですよ・・・
  ワタシは「ぎゃっ」とか叫んだりしてびっくりさせてますけど。
  それでいいのかどうかはわからん。

☆ 今日なんか昼過ぎたらもう眠くて。
  30分ばかりお昼寝してから散歩に出かけたのですが
  出かけた先でも眠くて・・・風が気持ちよくて・・・
  カジさんのリードを持ったまま、柵に寄りかかって
  ほんの数秒ですがウトウトと。
  いやぁ〜、いい気分だった。
  今度、レジャーシートを持っていこうかと、真剣に思ったのでした。





天罰か? 2005年06月17日(金)



犬をしつける方法に「天罰法」ってのがあります。
ワタシ自身は試したことがないのだけれど
今日は思いがけなくその場面に遭遇。

いつものように無人の四十四田公園へ行き
周囲に人がいないこと、登ってくる様子もないことを確認し
ちょっとの間だけ自由に走らせることしたのです。
大喜びのカジさん、ダ〜〜ッと走って行って
またダ〜〜〜ッと戻ってくるのは昨日と同じ。
今日はそこに「カーブする」という新しいワザが加わり
ダ〜〜ッ、ちょっと曲がって立ち止まり、
ワタシが呼ぶとまたダ〜〜ッと戻ってくるのね。

公園の奥のほうに、四角いコンクリートブロックをサークル状に配して
そこで遊べるようになっている場所があります。

手入れがよければもっと使い道があるんだろうけど
残念ながら草はぼうぼうに茂っており、
70〜80センチほどの高さがあるのに、
そうとはわかりにくい。

 ← 平面に見えますよね。

で、この周りを走ろうとしたんですね、カジさん。
ところが、勢いよく飛び出したとたんに
ガッツンと顔を強打したのです。
そう・・・背の高い草に隠れて見えなかったコンクリートに・・・
「ひ〜〜〜ん(涙)」
弱々しい悲鳴を上げてワタシのところに擦り寄るカジさん。

カジさん、このことをどのように解釈したのでしょう。
どうやら
「かーちゃんと離れて勝手に走ったから痛い思いをした」
ということらしいのですよ。
その後、ブロックの上を追いかけっこみたいにして走って遊んだのだけど
絶対に勝手に遠くに行こうとはしないし
ワタシがワザとだーっと走って反対側に行って呼ぶと
一目散に駆け寄ってきて「ヒール」
「一緒に行こうね」というと
ちゃんと1歩後ろをくっついてくる。

よほどこたえたんですねえ・・・
これが教訓になったのかどうかは、明日以降、答えが出るかな。

帰りの車の中でも家に帰ってからも、なんかちょっと様子が変なので
もしかしたら顔面じゃなく頭を強打したのかもしれません。
だとすると・・・2〜3日はあまり無理できないかな。
脳に何かショックがあって、後から症状がでることも考えられるので
しばらくはマメに様子を見ておこうと思います。

帰ってから3回、シートのないところで小♪をした。
やっぱどこか打ち所が悪かったのか?

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

したがって本日の夜の散歩はなし。
その代わり部屋の中でサッカーして遊びました・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■拍手にお返事■
☆ そんなデカさでもまだ赤んボなんだよね。
  ネコみたいにスリスリと寄りかかってきて
  頭とか首筋とかなでるととろ〜んとした目つきになる。
  重いのであまり長い時間はちょっと・・・






リードだこってわかる? 2005年06月16日(木)



なんか次々にやることがあるんだけど
そん中でもカジさんと一緒だとゆったりした時間を過ごせる。
午前中はいつものお散歩。
やっぱ無人の公園はいいねえ。
Blogにリアルタイム更新したあと
もう一度リードフリーで走らせてみた。
バーッと走って行って、いきなり止まって
トコトコと戻ってくるのを見ると
どこまでなら行ってもいいのか、測っているようにも見える。

いつまでもフリーにしとくのはマズいかなと思って
今日は合計3分ぐらいで止めたけど・・・
呼べば必ず戻ってくるっていうのなら
時間を延ばしてやってもよいぞ。
カジさん、あなた次第です。

散歩のあと、そのままその足で動物病院へ。
ワクチンの最終回と、フィラリア予防の開始なのです。
めっちゃくちゃにホメられまくりつつ体重を量ると
なななんと、10キロだって。
先日の計量では6.7キロでしたから
さらに3キロほど増えたわけか。
2ヶ月間では6キロ以上増えたことになる・・・
当然力も強くなってるので
ワタシの右手薬指には、リードだこができつつある。
 (未だに主導権争いに決着つかず)

午後は球技のあと、食事の用意をしつつ
ワクチン後で激しい運動を控えたいカジさんと
庭の草むしりなんぞを。
もっともカジさんの場合、草だけではなく
周囲の土も徹底的に掘りまくるんですが。

真っ黒になったカジさんの足を風呂場で洗って
食事をさせている間に人間の食事も仕上げて
ほんの少々口にしただけで次の行動に移る。
今日はS町M小学校で親子コンサートがあったの。
そこに、トラとして爺バンドの若きトランペッターを連れて行った。
 (マジ若いのよ、中2だもん)

こんなドタバタした1日は
気分的に追われた感じはあるにしても
体力的な辛さは以前より感じなくなった。
カジさんのおかげですねえ。
毎日鍛えていただいてますもんね・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ スタッフや景品提供のお申し出、ありがとうございます。
  告知宣伝用のタグはもうしばらくお待ちくださいね。
  まだイベント仮トップができていないものですから(;´▽`A``





予定は予定に過ぎず 2005年06月15日(水)



追記ってナンダッケ?
・・・ってな感じですわ。
昨夜は10時前にバタンキュで
途中1回か2回目が覚めたような気がするけど
カラダを起き上がらせる力は出ず
気がついたら朝でした(-ω-)

なんでそんなに疲れていたのかなあ。
って考えると疲れるので、まあいいことにして、と。

昨日書かなかったことは

 ◇帽子を買って、散歩の時にかぶってまーす。
  キャップ型で、載せ心地がいいので
 散歩以外でも(家の中でも)かぶってまーす。

 ◇賀茂茄子をいただいて、そのあまりの形状に唖然。
  どうやって食べようか思案中です。
  いちおうレシピもついているんだけどね。
  やっぱ揚げるのが一番好きだな。

 ◇その他。
  なんかあったような気がするんだけど、忘れましたっ(=_=;

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今朝、いつものように高松の池1周コースを歩いていると
道の真ん中にきれいなトラ模様のネコさんが。
カジさんを見ても逃げる様子もなく、じーっとこちらを見ている。
もしやどこかの飼い猫さんですかね。
カジさんが飛び出さないようにリードを押さえながら近づくと
あらまあ、ネコさんの方も寄ってくるではないの。
でも、「遊べるのかなっ」とオカン違いしたカジさんが
急な動きをしたために、びっくりしてまた1メートルばかり離れてしまいました。
それでも逃げるわけじゃない。
2度3度、寄ってくる逃げるを繰り返しているうちに
近くをドドドッと走り抜けた(炎の?)ランナーに驚いて
そのまま行ってしまいました。
見た感じは若いネコ、ぽんちゃんぐらいの子だったように思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

本日の発見。
高松の池のカルガモさんは2世帯のようです。
ヒナが8羽のご家庭と9羽のご家庭。
それぞれ母子家庭と見うけられる。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ ネコのおねえさまたちはカジに近づきたがりません。
  年齢差がありすぎるのよね・・・
  若いぽんちゃんだけは犬好きのようですが。

☆ ダンナに呆れられるようになったら一人前です。
  ワタシなんかぁ呆れるのを通り越して素通りです、はい。





激眠〜 by 携帯 2005年06月14日(火)



目を開けていられないので、一旦寝ます。
お返事メールほかは
夜中か明け方に起きてからってことで。

引き続き、イベントスタッフ募集しとります。

さあ、寝るぞ〜(追記予定)







なんとかなる・・・かも 2005年06月13日(月)



動き出しちまえばなんとかなるんじゃない?
強烈なO型のワタシ、無責任で楽天的で能天気。

本日より、七夕イベントのスタッフを募集いたします。
ただし、すでに(強制的に)数に入っている方もおられます( ̄∇+ ̄)

  1.企画運営スタッフ
    (期間、コンテンツのコーディネート等を会議室で相談)

  2.CGI提供
    (同じ系統のものがある場合、選ばせていただくかもしれません)

  3.景品提供〜発送
    (一人の負担が重過ぎないようにしたいと思います)

  4.宣伝スペース提供
    (HPに限らず、Blogとか掲示板にも貼れまっせ♪)

フォームメールでも普通のメールでもおば博でも、
ワタシのわかるところで挙手してねん♪
1、2のスタッフ様は企画会議室へご案内
   (ここ数年来使っているアソコですが)
3の提供者様は画像アップの掲示板にご案内
   (イベントBBSになる予定のとこ)
4のスペース提供者様には凡例のタグをお送りします。

お申し出があった順にどんどん決めちゃいますので
特に1と2は今週のうちにお願いしたいな〜、と。
いつものように、当然スタッフ特典なんつーのもあり。
1回のイベントで2度美味しい思いができますぜ、奥さん。

そうそう、普段こちらに出入りしていないお友達にも
どうぞ声をかけておいてね。
友達の輪が広がるチャンスですよん。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カジさんがウチに来てからというもの、
ぽん以外のネコはとーっても静か。
 (ぽんはいつも発情してるみたい・・・うるさいのなんの)
○はどっちみちトイレからなかなか出てこないから
前から静かではありましたけどね。
他の老ネコ4匹はカジさんが外に繋がれている時間は
のんびりと部屋でくつろぐことができるのですが
夕方、カジさんの散歩が終わって家に入り
翌朝の散歩で外に出るまでは
気の抜けない数時間を過ごすことになります。

とはいえ、カジさんが自由に部屋の中を走りまわれるのは
ワタシがそこにいるときに限られており
無人になるときは必ずサークルの中、それも繋がっています。
だから安心して歩きまわってもよさそうなもんなのだけど
吠えられるのがイヤなんでしょうね、たぶん。
カジさんは何かを要求するとき以外ほとんど吠えませんが
前任犬のりゅうのすけがよく吠えるヤツで
「犬は吠えるもの」というイメージが染みついているんだと思います。

そんなわけで、カジさんが家の中にいるときは
ネコさんたちは2階の娘たちの部屋で寝っころがっています。
あるいはパソコンの周りで寝っころがっています。
どっちにしても寝っころがっているわけで
ワタシから言わせてもらえば「羨まし過ぎる」生活だ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

そういえば部屋の中でカジさんと遊ばなくなったなあ・・・
カジさんが走りまわるには12畳という広さは充分じゃないのですね。
障害ブツがあるからスリリングだろうとは思うけど。
ボールの「取って来い」も喜ばなくなったし
今、カジさんの最大の関心事は
「いかに飼い主(ワタシですが)をコントロールして
 思うままに散歩するか」
なのではないだろうか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ ああ、そういえばあのページもそのまんま置きっぱなしでした。
  景品の発送も終わったことだし、お片づけしなくちゃね。

  しかし、初心者だという割には、絶妙のタイミングでアイテム使いますなあ。





ひとつの傾向として 2005年06月12日(日)



カジさんが暴れてワタシをカジるのは
大♪をもよおしているとき・・・のようです。
部屋の中でも、屋外でも
狂ったように走りまわったあとはたいてい
立派な『作品』がこんもりと。

しかし腹をこわさない、丈夫なイヌですよ。
今日なんか散歩の途中、炭を食ってました。
確かに「炭はカラダにいい」
炭の石鹸とか、炭入りナントカってあるけどね。
そのまんまは食わんだろう、いくらなんでも。

「炭キャンデー」ってのを買ったことがありますが
これは実に美味しかった。
ただし1個が大きいので、しばらく話ができません。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

さて、犬と遊んで1日が終わる・・・
今日は「ご教授」のログ移行にも時間をかけたし
授業の準備がさっぱりできていないではないか。
明日の午前中に教科研があるので
テキストのコピーがタダでできる・・・ってことは
2〜3週分作っておけば準備も楽。
でも間に合わないだろうな・・・
明日の分だけ作って精一杯ってとこか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

そろそろ七夕イベントが気になっているのですが・・・
忙し過ぎて動けましぇんがな。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ それはたぶん、どこかの段階で車を破壊されたか
  死神に捨てられるかしたのだと思います。
  建物を建てるには資金が必要です。
  特に、今回はオバさん向けの価格設定です。
  軽度のコロ中毒症状がみられますね、お大事に。

☆ 『犬をつれたおばさ・・・おねえさん』
  なにもそんなに無理しなくても。
  しかしワタシが本当に得意とするのは
  適当にはぐらかすことなんですが。
  幼いキラキラした目を向けられると、やっぱねえ。

☆ お祭りの音が聞こえる場所に住んでいるってのも
  ある意味贅沢なことですよね。
  自然とどっちといわれたら選べませんなあ。

☆ 一括して(たとえばフォルダごと)HDに落とせれば一番いいよね。
  ヘルプを見たら何かわかんないかな・・・
  といいつつ、めんどくさいからたぶん調べないだろうなあ。





1000通越えちゃった 2005年06月11日(土)



受信トレイのメールが1000通を越えて
スクロールボタンが細〜くなって数日、
今日ようやくフォルダ整理をしてすっきりさせました。
考えてみたらなんでもかんでも受信トレイじゃなくていいんだ。
受信と同時にフォルダに振り分けるように設定すりゃいいわけよ。
これまでメッセージのルールといえば削除することばっかり考えてたけど
そんなマイナスな使い方しかできないわけじゃないもんね。

ワタシんとこにくるメールの半分はエンピツフォームメールなので
早速、専用のフォルダを作成しました。

みんなどうしているのかな・・・受信トレイの中身。
メールって、1年たっても捨てられないのよね・・・
勝手に送りつけられる広告メールはバッサバッサと切って捨ててますが。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ワタシはカジさんにほとんど尊敬されていないようです。
しつけをする時期が早過ぎるのでしょうか?
今日もカジられちまいました。
「おすわり」って言っても目を逸らすし。
犬にも気分があるんだかね・・・ワタシにあるように。
ワタシの気分を犬は映しているんでしょうね。

確かに今日は朝の忙しさゆえ、いつもより短時間の近所の散歩だったし
夕方は雨の合い間を縫っての、やはり近場の散歩。
不満なんでしょうね、きっと。
《Puppy's excuse》っていうコトバがあるんだそうです。
「だって・・・なんだも〜ん」 ⇒ だから噛むんだもん。
言うこと聞かないのも、粗相をするのも、
何かその原因が『人間の側に』あるっていうことです。
う〜ん、思い当たるような当たらないような・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ご教授Blogの本格的なお引越し作業を始めました。
爺バンドのBlogと同じところからスペースを借りたのですが
テンプレートのカスタマイズがほとんど制限ナシにできちゃう。
制限があるとしたら、ワタシ自身の能力の問題でしょう。

ログの移行が終わるまでには相当時間がかかる見込みです。
新しいほうから移すか、古いのから移すか
あるいはその両方からじわじわと埋めていくか・・・
また、以前のご教授ログも持ってこようかな、なんて
そんなことも考えながら。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ 「お留守番できるから保育園には行かないんだよ」でした。

☆ なるほど、猿の方が適切な表現です。





洗礼を受ける 2005年06月10日(金)



今日もまた四十四田公園へ。
若干風が強く、肌寒いかもと思われたので
今日は熱いコーヒーを持参です。

せっかくの広々とした公園にはだ〜〜れもいなくて
ワタシとカジさんの貸し切り状態 ⇒ 〔Blog〕参照。
てっぺんまで登って、舗装された道路の方に行ってみると
なにやら新しい立派な施設ができていまして
むむ、これはなんだろうと正面にまわってみることに。

こういうとき、カジさんは実におとなしい。
つまり、初めて歩く道は不安なのです。
決してリードを引っ張って先に行こうとしません。
この臆病さというか慎重さというか
これは持って生まれた性質なんでしょうか。

建物は「介護老人ホーム」と判明しました。
公道に出ると、散策道のでっかい案内板があり、
10個あるポイントの、ここは10番目だそうです。
ウチの近くにも何番目かの標識があったような・・・
ここから坂をひとつ登って下ると県立博物館。

さて、もときた道を引き返しますと
ここからはカジさん、引っ張る引っ張る。
でもリードを2本つないで長くして
いわゆる「遊び」を十分に確保していますので
引っ張られて小走りになるってことはありません。
カジさんもある程度離れるとまたワタシの近くに戻ります。
飼い主の半径2メートルぐらいだったかな、
犬にとって「安心安全」なセーフゾーンなんだって。

だーれもいない公園に戻り、のんびりと花を眺めながら歩く。
カジさんもあっちこっちニオイをかいだりタンポポの綿毛を飛ばしたり
好きなように走りまわったり。
こんなに誰もいないんだから、リードを外してみようかと
チラリと思ったのですけどね、やっぱやめました。
公園の入口に「犬を放さないこと」の注意書きがあったし
まだちょいと自信がもてなかったので。

昨日と同じ場所にカジさんを繋いで、ワタシはゆっくりコーヒータイムです。
カジさんのためには「牛」を持ってきてあります。
釣り人たちや、ダムで作業する人たちをぼんやり眺めていると
何やらザワザワと声が・・・子どもの声です。
見ると、紅白帽が列を作って上がってきている・・・遠足かな?
子どもの声は次第に大きくなり、先生と思われる大人も2人。
しかし、ピタリと声がしなくなり、それ以上近づいてくる気配がなくなりました。
通り過ぎただけかな?

しかし・・・カジさんの恐怖はここから始まったのです。
四十四田公園の北側に、コンクリートを円形に並べた場所があります。
イメージしにくいと思いますが・・・
そこに登って遊んでいると、いきなり子どもの声が。
「あっ、イヌだっ!」
カジさんはまだ子ども慣れしていませんので、噛んだりしたらタイヘン。
急いでその場を離れようとしたのですが
子どもたちが近づいてくるほうが早かった。
「ねえっ、これ、イヌだよっ」  そーですが。
「なんて名前?」  カジっていうのよ。
「どうして?」  ・・・カジるから、かな(^^;
「何歳?」  まだ3ヶ月。
「年、いくつ?」  んだから(^_^メ)、0歳。
「触りたいっ」  噛むかもよ。
「なんて名前?」  またかよ・・・
子どもが変わると質問は振り出しに戻る。

次々にやってきて取り囲む子どもたち。
ビビリーカジさんはシッポを後ろ足の間に入れ
コワションをして、伏せて動けなくなっちゃった。

野ッ原にポツンと一人立っている・・・と想像してみましょう。
そこに野犬の群れがドドドッとやってきて、ぐるりと取り囲む。
どんな気分になるでしょう。
カジさんの状態が、まさにそれ。
 (4〜5歳の保育園児は野犬か?)

その後もお子様たちの攻撃は続き、
顔の前には手を出さないことを注意して
頭や背中を触らせているうちに
やっと「コイツらはキケンではない・・・かも」と思ったのかな。
しまい込んでいたシッポが次第に外に出てきて
最後はブンブンと振るまでになりましたが・・・
子どもたちが調子に乗ってやり過ぎないうちにと
ワタシらは退散することにしました。
「ショウちゃん」と呼ばれていた男の子が
最後まで、名残惜しそうにくっついてきましたけど・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

犬のことをいろいろ知りたい子どもたち、
いちばんおもしろい質問は
「犬にも延長保育ってあるの?」

さて、この質問にワタシはなんと答えたでしょう。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ どうも乗らない日ってあるよね。
  自分ひとり突っ走ってる、みたいな。
  ワタシも終わりにしました。気分を変えて・・・

☆ 誰かがビリになったところで、自動車が取り戻せます。
  当たり屋に壊されたらカーショップで買わないといけないのです。
  でも・・・借金地獄ですなあ。
  「交換権」があると嬉しいぞ。

☆ そのまんま「しじゅうしだ」公園です。
  もしかして変わった読み方をするのでは?と思わせる名前だね。
  そういえば、由来はなんなんだろう。
  同じ質問を2人の方からいただきました。

☆ 「吹けば飛びそうな」いい表現ですねっ♪
  ときどき話し相手のどこか一点が気になって
  話をさっぱり聞いていないってことがありますわ。
  一度気になると次から必ずそこに目が行くよね・・・
  関東は入梅ですって?





新規開拓 2005年06月09日(木)



犬なつっこいオバちゃんを避けたってわけでもないけれど
なんとなーく気分を変えたくて、四十四田公園に行ってみました。
盛岡の北に位置するこの公園は、
北上川〜四十四田ダムを一望する展望公園です。
登るのがちょっとキツいけど、車は日陰に置けるし
犬はバンバン入れるし、ほどよくベンチが点在しているし。

てっぺんから見下ろすダム湖と岩手山をバックに
カジさんの写真を撮ろうと、何度か携帯を構えたのですが
ビビリ〜カジさんは新しい場所だとワタシの傍から離れません。
「そこにじっとしてなさい」と座らせても
ワタシが一歩下がるとすぐにくっついてくる。
残念ですが、今日は花の写真しか撮れませんでした。

ここ何日か好天が続いたため、草原は乾いていて
そのまんま座り込んでもだいじょうぶって感じ。
土手の上のほうにぺったりと腰を下ろし
キンキンに冷やしたアイスコーヒーをチビチビと飲む。
時おり強い風が周囲の草を大きく揺らす。
その草の中にしどけなく座るカジさん。
メルヒェンでしたわよ〜〜〜

名前のわからない草花をいくつか写真に収めました。
図鑑を探さなくちゃ・・・(^^;

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

爺バンドと、半ば運営を任されている某団体のHPに
Blogを設置しちゃいました。
最近ではずいぶん高機能なBlogサービスが増えて
デザインもあとから自由に変えられるのよね。
Blogの文字ってやたら小さいよな〜と
特に爺バンドにおいては使えないかなと思っていたけど
テンプレートの変更でフォントサイズも自由になるということで
このたび、思い切ったわけです。
HPコンテンツのいくつかをBlogに統合させることもでき
サイト内がすっきりするんじゃないかな。
何より、携帯からリアルタイム更新が可能だもんね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

それに伴い、「ご教授」の引っ越しも考えております。
ちょっとね、使いにくいの。
ログインしにくいといった方が正確かな。
改行が反映されなくて(ー"ー )・・・っていう気分になることがあるし
アクセス数に順位をつけるってのも馴染まないし。
かの有名な「実録鬼嫁日記」のあのサイトだったんだけどね。

記事の数がハンパじゃなく多いので、
時間をかけて移行しようと思っております。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■拍手にお返事■
☆ 「他人に触られるのを嫌がる」ってのは、
  小型犬ほど強い傾向じゃないかな。
  今日すれ違ったご夫婦が連れていたチワワくんも
  階段は全て抱っこ、人が近づけば抱っこ、
  いったい誰が散歩してるんだかって感じだった。
   (もともとチワワって散歩の必要もないのよね・・・)
  あれはきっと触らせてくれないんだろうなあ。





犬なつっこい人 2005年06月08日(水)



朝、恒例のLong散歩のお時間。
ワタシはコーヒーとビニール袋を万端に整え
カジさんをちょっと駐車場で遊ばせてから車に乗せる。
毎度のコースを今日は逆に歩いてみようか・・・
曇っているから広い駐車場に置いてもだいじょうぶだし。
カンカンに晴れているときは「昼まで日陰」の
とってもいい場所があるのです。

適当にコントロールしつつ半周したところでコーヒータイム。
さらに半周して、車に戻る前にちょっと息を整えようと
ベンチに座ってぼーっとしていると
「あらあらあら〜〜」と近づいてくるオバちゃんがいるではないの。

「まだベビィなので飛びつきますよ〜」と言ってもおかまいなし。
ちゃっちゃとワタシの隣に座ってカジさんを触り始める。
相当お好きなんでしょうね〜
カジさんに話しかけるコトバも自然なら
口元に手を持っていってなめさせるのも慣れたもの。

「何ヶ月?種類は?」から始まって
延々と尋問が続きまして
身寄りのない犬だったということがわかると
もう半泣きみたいになって
「よかったねえ、いい人に貰われて」
そして、まじまじとカジさんの顔を見ては
「なんていいお顔なんでしょっ」
道行く人にも車にも全く動じないばかりか
人が通り過ぎるまではお座りをして待っているのを見て
「なんていい躾をなさっているのかしらっ」

ともかく、犬の近くにいて犬に触っていたくてしかたのない人。
「これは賢い子だよ、いい犬だよ」と繰り返す。
そう言われりゃ悪い気はしませんわな〜

「また会えるかしら・・・」と、名残惜しそうにしてましたが
ワタシとしてはこれが毎日だったらやってられん。
なにしろ、後半のコーヒータイムが消えたわけですから。
まっさか一人マイペースでは飲めないでしょ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

そうやってさんざんホメられたカジさんですが、
その20分ほど前はワタシをガブガブと噛みやがりまして
ワタシの足には新しいキズがいくつかできました。
カジさんに悪気がないのはわかっているので、叱るわけにもいかず・・・
大きくなってもうちょっと落ちつくのを待つしかないのかな。

どういうときに噛むのかも、わかっているのです。
ヒールを命じてリードを短めに持つと、
カジさんの長い足とワタシの長い足がときどきぶつかるのですね。
それがどうも引き金になるようです。
お互い、ぶつかろうとおもってぶつかるのではないんだけど
「蹴飛ばされた」と思うみたい。
つまり、宣戦布告されたから受けて立とうじゃねーの、って感じ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

落ち着きのない子とか周囲が気になる子って
何か問題を抱えていることが多いように思います。
よーっくよく話を聞いてみると、
「むかつくんだよなっ」と言う内容はとってもわがままではあるのだけど
一理ないこともない部分がありましてね・・・

話の腰を折らずに最後まで聞いてやる大人がいないと
不満はどんどん膨らんでしまうのですね。
最後には何が不満だったのかわからないほどに
怒りの気分に満ちてしまって・・・「むかつくんだよっ」となる。

5年生のKも、挨拶ができなかったり文字がきたなかったり
人の揚げ足ばかり取ろうとするのは、何かあるなと思っていたら
案の定でした。
今日は友達と掴み合いのケンカをしたのを
先生に延々2時間説教されてきたそうです。
「でも、何を怒られてんだかワケわかんねー」
ってことは、ケンカそのものはどうってことない日常のもので
先生との確執の方が根が深いかな・・・

もともと能力的には問題のないこういう子は
じっくり話を聞いてやると、ほどなく落ち着いてくるはず。
先生に不満を持っている子はかわいそうです。
学校の先生は「申し送り」と称して
学年の最初から、その子の情報をたくさん持っています。
いいことも、悪いことも。
学年が変わってクラス替えにもなって
心機一転と思っている子どもを
最初から色眼鏡で見るわけだ。

中には、新しいクラスの子の指導要録を
ある一定期間は見ないという先生もおられますが
このことの是非は難しいのです。
家庭環境等、早くに知っておけば
きめ細かいケアができるという場合もあるからです。

できれば、そういった個人情報は一応承知した上で
「成長」を加味して子どもを見て欲しいんだよね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

W杯、日本代表はちゃーんと点を取ってドイツへ一番乗りですか。
引き分けでも行けたのに、さすが決める時は決めますねえ。
でも、次回イナモトさんは出られないんだよね・・・





ぞうさん 2005年06月07日(火)



ぞ〜うさん、ぞ〜うさん、お〜ハナが長いのね♪
・・・ではありません。

ワタシの足、夜になるとゾウなのです。
今朝なんか、朝起きたときからゾウでした。
一晩寝てもむくみが取れないってのは
寝かたが足りないんでしょうか(それもそうかも)

いわゆる「くるぶし」ってのは、骨がゴツゴツと出ているんですよね。
ワタシの足のくるぶしは、
水分をたっぷり含んだ細胞に覆われていて
触ると「ぷにっ♪」としているのです(T∇T)
この状態で靴下を履くと、数分後にはボンレスハムです(T∇T)
血の巡りが悪くなっていることも、自覚できちゃう(T∇T)

昨年の悪夢を思い起こさせるようなこの症状に
ついに、サプリの力を借りることにしました。
鉄剤の復活です。
昨年実家の父にもらったやつが(どこかに)あるはず・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

地元ラジオ局の某糖尿アナウンサーが言ってました。

「ウォーキングでは痩せません。
 健康にはなりますが、痩せません。
 痩せたい人は歩いたほかに食事を減らさないと」


納得できます。
ワタシ、毎日大汗かいて歩ってますけど、
体重はほとんど変化ありません。
一時減りかけたんですが、持ち直しました(T∇T)
しかし、代謝がよくなってきたせいか
冷えを感じることがなくなりました。
夜もぐっすり眠れるし、食べるものが美味しいし。

それなのに何故むくむのでしょうか(健康とはいえないな)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

明日から新しい単元に入る5年算数の準備を
今からやるんですけど、間に合うと思います?

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カジさんに「牛蹄」と「豚鼻」を与えてみました。
「牛蹄」にはウゥ〜〜と低く唸って後ずさりし
「豚鼻」は一度は引いたものの、興味ありげだったので
しつこく「ほれ」と鼻先に近づけると
最初はチョンチョンとつつくだけ、
次第に「害はなさそう」
さらに「美味しいかも♪」
ついにワタシの手からもぎ取ってべったりと座り込み
カジカジを始めました。
う〜ん・・・
どこかのお犬さまもそうでしたけど
牛じゃなくて豚がいいのね・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ そういった対策をしてもらえるなんて、いいですねえ。
  やっぱ究極は個人指導だと思いますよ。





あ〜あ・・・ 2005年06月06日(月)



がっくりうなだれモードですわ。
誰が悪いんだろう・・・やっぱワタシか?
カジさんの届く範囲を甘く見ていたから?
テーブルのお皿のサカナをパックリとくわえたカジさんを
「だめぇ〜〜〜ッ」と怒鳴りつけ、取り上げようとするんだけど
ますますぎっちりと口を堅く閉めるんだよね。
しかしここで許すわけにはいかんでしょ、やっぱ。
馬乗りになって、鼻先で「ダメッ」と叱りつつ口割りをして放させる。

その少し前に夜の部の散歩から帰ってきたばかりで
ワタシは顔中に汗のツブがまだ浮いている状態。
両腕の筋肉はフルフルと悲鳴を上げているし
できることなら座り込みたい気分の時に、コレだから。

対策はひとつ。
人間の食事の前後は、ハウス。
これっきゃないですな。

思いっきり叱られたカジさんは、コワションをして
「とーぜんですよね・・・(^^;」って顔して
おとなしくハウスに入って寝そべった。
ほほぅ・・・殊勝な。
つまり悪いってわかってるわけですか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ 逃げ場があるってイイコトですよねっ♪
  どーせ生き死にに関係ないんだから、
  いろんなアイテムをどんどん試してみてください。
  だーれも怒ったりキレたりしませんから。
  通ってきた道だもんね(*^m^*) ムフッ

☆ 水を差してはいけないんだが・・・
     (a+7)−(5a−3)
    =(a+7)+(−5a+3)
    =a+7−5a+3
  この2行目をやることが、1年生の今の時期は大事なのです。
  引き算は符号を変えて足すのと同じ。
  全部足し算になったから、カッコがそのまま外せる。
  結果として、カッコ内の〔−3〕は符号が変わった。

  このことが「法則」として理解できてから、
  2行目は省くことができるようになります。
  整理がつくとは、そういうことです。

  ワタシに算数・数学を語らせたら長いっすよ〜〜
  でも今日はココまで。
  起立・礼。
  キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜〜〜ン





キモチ裏腹 2005年06月05日(日)



・・・授業の準備をしなくちゃ。
・・・先週のファイルを見直さなくちゃ。

そう思いつつ、何もしないまま今日も終わろうとしています。
実は先週の授業からコッチ、一度も該当資料を見ていません。
時間の問題なのか、楽に流れているだけなのか(たぶん後者)
どっちにしても今夜はもう眠いし(=_=;
明日の午前中に集中してやっつける他はなさそう。
午前中といえば、カジさんとのお散歩タイムなのに
う〜ん・・・いつもより早く出て早く帰ってきましょうかね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

本当にやらなければならないことがあるのに
何か別のことに手をつけてしまうってことが昔っからありまして
例えば明日から定期テストだっつー今日、机の周りを片づけ始めて
結局片づけが終わったのは日付けが変わってからだったとか
テスト勉強の前に集中力を高めようと始めたジグソーパズルを
完成させるまで頑張ってしまって徹夜とか。

これって、遠足や運動会の前日なんとなく眠れなくて
つい夜更かしをしてしまう子どもの心理と同じですかね。
違うのかな・・・そのへん、よくわかりません。

気になることがあればあるほど、そこから遠ざかろうとするんだから
遠足や運動会とはやっぱ違いますね。

大人になってもコレじゃいけませんわね・・・(=_=;
でもどうしても今夜これからやろうって気にはなれんのよ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

どんなバンドにも一家言ある人物が必ずいらっさいまして
それが たいへん言いにくいんだが本人はここを知らないはずなので・・・ 
出す音が伴っているかと言えば「う〜ん」なのでして(^^;
いえ別に、言っちゃいけないって思っているわけではないけれど
なんつーかな、説得力に乏しいというか
「うん、なるほど」って思えないことがあるわけですよ。

ワタシにしたってロクなことしてないはずだから
人前では確実なことしか口にしないゾとは思いつつ
やっぱ我慢できずにチョロッと何か言ってしまうこともある。
言ったあとで、やっぱ「う〜ん」と思っちゃうわけだよ。

ワタシがこのように反省モードになるのはたいへん珍しいことで
普段は「まいっか」と流すか、「だから何さ」と開き直るか。
今日はどうしたことでしょう。
授業の準備ができていないからだな、きっと(^^;





ちょっとわかってきたかも 2005年06月04日(土)



時間に余裕があって、ワタシにも余裕があるときは
「この程度は許す」というラインが甘くなり
カジさんも敏感にそれを感じ取って、むしろイイコ。
ところが、何時には帰らなくちゃとか
このあとアレとアレがあって・・・とか
次のことを考えながらだと、カジさんもどこか落ち着きがない。

今日はリードを2本繋げて長くしておき、
許す限り自由に歩かせてみました。
車が来たとき、他に通行人があるときだけ
ヒールでつかせて座って待たせる。
これで充分なんですね、普通の犬だったら。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今日もまたたくさんのものを発見しました。
 (Blogに写真がありますが、ヘビが苦手な方は見ないでね)
ヘビから始まって、トリにやられたらしいクロアゲハの破片(^^;
カルガモの親子、アカミミガメの集団、ヘビイチゴの花。
どこに何が待っているか、だいたいわかってきました。
高松の池周辺マップを作ってみたいなあと思う今日このごろです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

練習のない土曜日の午前中をたっぷりと外で過ごし
午後もレッスンがキャンセルになったため
ぼーんやりと何もせずに過ごしちゃった。
こういう日には部屋の片付けとか掃除とか授業の準備とか
爺バンドのためのBlogのカスタマイズとか・・・
今思い出せば、やれそうなことはいっぱいあったのにね。

いきあたりばったりに過ごした日でした。
これを人生の無駄とは、ワタシは思いません。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ワールドカップアジア予選・バーレーン戦で
見事ゴールを決めた小笠原クン(下の名前を知らん)は
盛岡出身です<( ̄^ ̄)>

って、ワタシがえばってどーるんだ・・という感じですが
地元出身者の活躍を我がコトのように喜ぶのは
世界各国共通の感情ですよねん。

野球も見ない、サッカーもバレーボールも
ヘタするとオリンピックさえろくに見ないワタシが
昨夜は15分ばかり見てみたのですよ。
カジさんの相手をせずにはいられないので(うるさいから)
どうも集中はできませんでしたけれど
ワタシが見ているときにゴールを決めてくれてアリガトね、小笠原クン。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ かなりの高確率で、そうです。
  たまに県営運動公園なんかも行ってみたい。





帰宅拒否症 2005年06月03日(金)



カジさん、「ハウス」で素直に入らなくなりました。
ワタシがサークルに近づいただけで食卓のあたりに座って固まる。
どうやら「サークル=もう遊んでもらえない」と学習しちゃったみたい。

それでもどうしても入ってもらわなくてはならないわけで
抱き上げて「ハウス」をさせると、諦めて入るんだけどね。
「あ〜あ・・・」っていうため息が聞こえてきそうな感じです。
いつでも思う存分遊べるわけじゃないので
そこは慣れてもらうしかしょうがないですな。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

なんでも初心者はそんなものなのでしょうが、
どうも、教科書どおりにいきません。
「常にリードは緩んでいる状態にしていて
 犬が引きそうになったらすかさず方向転換する」
これ、やりたいんだけどね、
「犬が引きそうになったら」
ここで引っ掛かるのですよ。
つまりワタシが一歩前に出ると、カジさんはもう1メートル先。
おっとイケナイよと立ち止まると、カジさんも止まるんだけど
「なんで歩かないのさっ?」という不満がカラダ中ににじみ出ている。
無視してしばらく動かずにいると、諦めてその場に座る。
これに「ヒール」と声をかけてワタシの横につかせて「イイコ」
落ちついたらGO!と一歩踏み出すと
すでにカジさんは1メートル前、リードはピンピンに張っている。

10メートル歩くのに5分ぐらいかかりまっせ。
引っ張られてもナンでもいいから、好きに歩かせるほうが
双方ともストレスがないような気がするんだけど・・・
たっぷり時間のあるときならば、まず好きに走りまわらせて
それから脚側をするとか・・・?

調子のいい日もあるので、まだ諦めずにがんばってみますけど
時間に余裕のある時と、短時間勝負のときでは
散歩のし方も変えないといけないかもしれません。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

宛名を書いて紙袋に入れたまま、ずーっと車の中にあった
「例のもの」をやっと郵便局に持って行きました。
なんだろな、このケツの重さは。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ 思春期になると片足上げる例のポーズで
  マーキングするようになるらしいです。
  今は腰をちょっと落とした姿勢で・・・

☆ 犬って、足の触感で「ここはトイレ」と決めるらしいです。
  つまり新聞紙でしつければ、新聞紙をトイレと認識するらしい。

☆ 骨粗鬆症(←こんな字、書けまへんわ)はワタシも恐れておりまする。
  でも200ccも飲んだら絶対に腹Pになる。
  サプリで補うしかないかな〜〜〜

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■拍手にお返事■
☆ ある日突然・・・それは覚悟しております。
  今はまだ幼年期だし、これからどう変わっていくか。

☆ だからワタシを尊敬しないのかも。





犬自慢 2005年06月02日(木)



一昨日から鼻がグズグズいって、昨日あたりからは喉に違和感もあって、
つまりちょいと風気味なもので、こじらせないうちにと病院に行ってきました。
もちろん症状を訴えて適切な薬を処方してもらうのが目的だけどさ、
カジさんの散歩を1時間ほどして、そのまま行ったのよ。
もしそんなに混んでいなければ、見てもらおうかなっと思って。

彼女も大のイヌネコ好き。
ネコは今7匹って言ったかな。
犬はこの冬に亡くしたばかりで、まだ次を飼う気になれないんだって。
でも、前から「見せて見せて〜〜」って言ってたのよね。
りゅうのすけのときはプリクラにしたのを欲しがって
カルテ用のゴム印に貼ってました。

カジさんが車の中で待っていることを知ると
「脱水になっちゃうから、すぐ戻ってあげてっ」
薬を車に持って行きながら見せてもらうから、と。

彼女を見て、カジさん大興奮。
そうでなくても散歩の時に若いおねーさんがジョギングしていると
ついて行きそうになるくらい、女好きだもの。
(ワタシと同い年ではあるが)美しい女医さんに手を差し伸べられたら・・・

興奮しても吠えない、無口なカジさんを見て
「賢そう〜〜」
ええ、賢いのよ。
だからワタシはあまりソンケーされていないみたいで・・・

何しに行ったんだかって感じですが
パピィ時代は短いですからね。
不気味にでっかくなる前に見せておきたかったのさ♪

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

散歩に出たときにカジさんは、大小の落し物をほとんどしません。
たまーに大♪を・・・2〜3日に1回かな。
小♪は今まで見たことありません。
庭ではするんだけど、散歩中はなし。

で、家に帰ってきたとたんにトイレシートにまっしぐらなのよ。
外でしか用が足せないよりはいいけどね。

DEの教科書(ワタシが勝手にそう決めている)によると
散歩の前に用を足させておくのがベストらしいです。
今朝はそのようにしてみました。
食事の時間からある程度予測ができるからね。

「さ、出るものも出たし、行こっか」という感じ。
朝のだいたいの流れが決まってきた気がします。
夜の部は始めたばかりなのでまだパターン化していません。
それに、ワタシの帰りの時間も一定していないし。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ 今夜は牛乳ナシでアイスコーヒーを飲んでおります。
  明日の朝、カジさんにやる分がギリギリだから。

  足腰鍛えないとね〜〜

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■拍手にお返事■
☆ 確かにおやつなしでちゃんと言うことを聞きます。
  買い置きのおやつが宙に浮いてしまいました。
  デンタボーンみたいなのは、「ハウス」のときに齧らせますけど。





人体の不思議 2005年06月01日(水)



昨日から、コーヒーにほんの少し・・・牛乳を入れています。
カルシウムを摂らなくちゃとか、そういう必要を感じたわけじゃなくて
毎日カジさんが美味しそうに飲んでいるので
ちょっとだけ入れてみようかな〜と、まあいわば魔が差したのです。
この季節って、アイスコーヒーが飲みたくなるじゃないですかー
  (この言い方、実は嫌いなのだ)
アイスコーヒーって、普通のコーヒーより苦味が強く感じるからね。
熱いコーヒーの場合はブラックのままです。

ワタシは高校生のころから牛乳が飲めなくなって
就職した時に一番困ったのが、給食に出される牛乳でした。
何度かひどい目に遭ったことがあります。

コーヒーなどに少量入れるのは大丈夫なので
ブラックで飲むようになる2年前までは入れておりました。
2年前、中性脂肪で引っ掛かって(結局一時的なものでしたが)
それ以来、コーヒーに砂糖・ミルクを入れなくなったため
牛乳はお料理などにたまに使う程度しか口にしなくなりました。

久しぶりの牛乳入りアイスコーヒーは・・・
なんか甘ったるくてちょっと・・・という感じでしたけど
その割には今日も(今も)カフェオレ色のアイスコーヒーが手元に。

特にカルシウム摂取を意識しなかったと言いましたが
最近カジさんの散歩でよく歩くから
無意識のどこかで必要を感じたのかもしれません。
だとしたらスゴいことですね。

犬に引っ張られて転んで骨折ってよく聞く話だけど、
自分の身に起こったら笑い事じゃないもんね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

急遽買った犬のしつけの本によると
悪いことを禁止するよりは
望ましい行動を教えるほうがいいんだそうです。
なるほどね〜と思えることがいっぱい。
カジさんは盲導犬になるわけじゃないし
特別な訓練をしようというのじゃありませんから
穏やかな家庭犬になればいいわけです。
それならあまりガリガリと叱るより
どんな行動をすればワタシが喜ぶかを教えればいいわけね。

本を読むとすぐその気になるワタシ。
さっそく実行しておりまする。
今日はだいたいにおいてイイコでした。
1回噛まれたけど。

子どもと同じで、何もないときに誉めるのって難しいね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■FMにお返事■
☆ あの番組を見てやっぱショックというか(=_=;
  吠えるも噛むも買主に原因があるなんて(=_=;
  何かできることはないかと思って買ったのよ、↑のしつけの本。
  しつけというんじゃなくて、ドッグ・エデュケーションと言うのだそうです。
  ごほうびにおやつを使わない方法。
  半分ぐらい読んだけれど、共感できることが多いので
  これを教科書にがんばりま〜す(・∀・)9







ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続・ウォッチング