Allyssa
Dad
人気ブログランキングへ



 トレーニング地獄

ふと、長い間、交通費を奥さんがくれてないことに気付いた。道理で小遣いがきっついなあ、と思ってました。

本日からTCによるトレーニングが毎日始まる。地獄だ。そんな忙しい時に米国から事務所の内観と外観を撮ってくれと。前に直の上司に送ったよーと、書きつつ、再度そのメールを添付して送る。超面倒だった。

仕事面では弊社に新しく入った腰巾着のレベルの低さと、営業マネージャーで入った鎌倉エロ親父(離婚で妻子を捨てて現在、看護婦と内縁中)のやる気の無さが段々と露呈して「誰が入れたんだよ」と社内で批判必至。ま、そりゃそうでしょうねえ。

娘さんと奥さんは引き続き、実家宿泊でした。

人気ブログランキングへ

2010年03月31日(水)



 撤退?

午後三時から業者と会議。営業部が別部署から攻撃されているとのこと。それでかなり愚痴りたかったらしいが、朝から奥さんと喧嘩していたので早く帰らねばならず無念の明日ということを伝える。日増しに現実化していきそうな弊社の日本市場撤退の話。

外資は通常、社長は2年サイクル。2年間、益を出さなければ退任というのが一般的。今年の最後が現社長の二年目になる。このQ1のEBITだと(帳簿自体は見ていない。科目のダイジェストの数個の数字だけ)かなりやばい。日本の撤退は無いと思うが、外資のことなので読めない。彼らは皆MBAを持っている。普通の人の思考とは違う資本主義者達だ。そこらへん外資の怖いところである。

それがスタッフ、SVレベルまで浸透しているので同僚♂トチモチが愚痴りたそうだったが、今日は夜の車庫入れがあるのでスーパーの閉店時間まで車庫入れしなきゃいかん。

予定通り、車庫入れ前の車を近所のスーパーの駐車場に取りに行って車庫入れ。やっぱ機械式より平面駐車場がいいなあ。けど、機械式の駐車場、地下三階(うちで借りてるレベル)は月500円と法外に安い駐車料金。しかし、機械式一階でも3000円と一気に六倍に跳ね上がり、完全に平面駐車場だとン万円という嘘だろって差額の発生する駐車場なので悩んでいる。手間と時間がかかるが500円。すいすいすーでらくらっくなン万円。どうしたらいいんだろう?娘さんの安全性を考えたら金に変えられないんですけどね。

人気ブログランキングへ

2010年03月30日(火)



 R嬢専用特設ページ(笑)■パパ、疲れてんだってさ



↑R嬢撮影の中央分離帯にハマって
身動き取れないタクシー(爆笑)






久しぶりのR嬢と夜JAL。
ディナーを堪能しました。


まだ喋り足りないくらいでしたが、
また、必ず喋りまくりましょー。


っつか、ココ日記URL無くしたんかーい
(涙)


んで、お約束のメール転送は後々として
例のリンク(リンク)


ちなみに育児日記は
ここから始まります(リンク)
出来れば2009/08/17以降の恋愛日記記事は
あまり読まないように(爆笑)
下ネタばっかりだ(涙)


ちなみに
『昼GALと昼JAL』(リンク) 
でも書きましたが社内では一番人気
だったんだぞい。イパもだーよしもK氏も。
(相手が相手だけに嬉しくないかも知れんが(笑))


R嬢は可愛さに増して色気も増し、
どんどんと魅力的な女性になって
おります。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


----------------------------------------------

『パパ、疲れてんだってさ』

朝、実家に行くということで車庫出しをしてエントランスに車を止める。機械式なので娘さんが危険なので入出庫には極力、パパが協力している。入庫も近くのスーパーの平面駐車場に置いてもらって鍵はエントランスの郵便受けへ。夜、パパの帰宅ついでに車を入庫する。これをかなり長い間、続いている(ちなみに自転車も自転車車庫が二階にあるので車と同様の方法で)そこまでやっても買ってくれないPSP(爆笑)

けど、今日は帰りが遅くなるので夜の車庫入れは不可能。

そんないそいそとした朝でしたので携帯の充電器を忘れてしまい携帯電話がピンチ。もう2年オーバーの携帯電話。一度、TDRのドコモショップで無料で電池を貰ったけれど、それさえも正直、寿命に近い。

そんな折、新婚のR嬢から夕食どうですか?と。会社の子達が先約ばかりだったので、二人でディナー。結婚おめでとー。最近どうよ、どうなのよ。と。結婚して人妻になった彼女も、いずれお母さんになってゆくのだな、と父親視点で見てきましたが、感慨深いものがありました。

なんか人妻になったせいか、少し雰囲気が変わって色気が増したような感じがした旨を告げると、






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


そうなの、その通りなの(涙)

人気ブログランキングへ

2010年03月29日(月)



 メタルギアソリッド・ピースウォーカーが欲しい

いま、とにかくやりたくて仕方が無いゲーム。だけど、我が家にPSPが無〜い。って、てっきりPS3かと思いきや、PSPかー。というか、PSPって小さいから馬鹿にしていたけど凄く高性能なのね。ポータブルにメタルギア・ソリッドのスニーキングが高画質で楽しめるなんて、これほど贅沢なものは無いでしょう。パパ唯一の物欲だが、皇帝より却下(涙)

っつーか、時々、「パパ、欲しいもの無いの?物欲無いね」と、言いつつ、いざ欲しいものがあると却下する皇帝。パパはね、皇帝や娘さんがファッション好きだから、パパの衣類費を削って君たちに注いでいるようなものなので、本当は欲しいものがたくさんあるのよん・・・けど、我慢してるの(涙)

けど、youtubeでアップされてるプレイ画像なんて見ると脳髄から麻薬性分泌物質がじわじわ出てくるほど欲しい。けど、車両の下とかに隠れられないみたい。けど、完全にFPS化したな。っつか、チームプレイ可能なのかよ(汗)

昔、どさくさに紛れて買っときゃ良かったPSP(涙)


人気ブログランキングへ

2010年03月28日(日)



 TOC

朝から消防点検で早起き必至。やだなあ、と思いながら独りで起きて点検に立ち会う。毎度毎度のことながら非難はしごんとこのデコレーションはちゃんと開くということで承認をもらう。

なんでも皆で桜木町のTOCに行くというので迎えに来てもらって同行。毎日毎日見てる筈なのに、いつの間にか出来てるTOC。なんか名前も忘れた洒落た店でお茶をしてお買い物を少々。その後、実家へ。娘さんの意向もあって泊まることに。夕食とは別に義弟さんと居酒屋でクダを巻く(笑)とにかく義弟さん、呑み過ぎ。パパもこれくらいビールを飲めればなーと感服します。

人気ブログランキングへ

2010年03月27日(土)



 手帳紛失

またアネゴと再び花見のプラン計画。桜の開花状況で決めね?ということで真面目にトチモチも協力させて日時決定へ。トチモチの自宅近辺なので。



ビルの喫煙室に手帳を忘れてしまったが管理人室に届けられていました。まあ、重要事項はロシア語で書いてあるのでパクられても読めないだろう。それ以前に俺は字が汚いですが(涙)エール・フランスの大事な手帳で、かなり持ちが良く珍しく頻繁に使っている。

人気ブログランキングへ

2010年03月26日(金)



 舞い散る桜がそんなに大事か?

暢気にアネゴから花見の御誘い。けどトチモチ、出張中よ、と話すと日時ずらすか、と。あと、今週締めだしね。今日なんか再び午後五時からTCだしさ。しかも、その後、会議に巻き込まれ、午後九時過ぎちゃうし。

結局、また実家に寄れず娘さんの顔を見れず。

直の上司の「ファミリータイムを大事に」が守れん!!


人気ブログランキングへ


2010年03月25日(木)



 あなたに逢いたくて、あなたに会えなくて■へこみん

『あなたに逢いたくて、あなたに会えなくて』


ただ、呟く夜を繰り返す


夢の中でも、夢から醒めても
あなたのことを思い続けても


月曜日の約束を守れなかった罪
わたしにとって最も崇高なる神
そして、逢えない時間の哀しみ


待つ切なさに耐えるのが先なのか
待つ苦しさより逃げるのが先なのか
あなたが眠りにつくのが先なのか
痛みに疲れ徒労に迷い彷徨うことが先なのか


ただ、今夜も数字の羅列の刻まれた
赤い携帯電話の中のあなたの画像を
見て「おやすみ」と呟く夜を繰り返す


ただ、呟き続けるだけの夜


夢の中で逢えるかな?






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加

































遺伝なのか、氷が食べるのも、触るのも
好きな娘さん。

まあ、今まで平日夜はほとんど一緒に
寝るなんて年に10日あるかどうか
ですから(涙)定時ベルさっさの
会社に転職したい(涙)

---------------------------------------

『へこみん』

昨日、午前十時に業者から値上げ交渉。おいおい。午後四時に新嘉坡と電話会議で吊るし上げに遭う。ああ、この頃は何気に社長を恐れていたな・・・(発破なんですけどね、とても良い人で人格者です)

なんでもジャパンの社員達は給与のベアが何%か上がったとのこと。いいなあ。新嘉坡とは全くそういう話出てないんだけど。っつか、毎年、年棒更改は無いの?俺ら、騙されてる??

へこむことばっかりなので、なんだか娘さんに会いたくなりました。実家へ向かおうと思いましたが帰り時間は遅く、ママから

「もう娘さん寝ちゃったから今夜はいいよ、寒いし」と。
「それでも会いたい」とメール
「もう八時過ぎてるから」と(涙)

確かに娘さんは布団に入って眠るときにパパが帰ってくると遊び心が湧いてテンションが高くなり眠ってくれませんのでママの言うことも一興。とぼとぼ独りでマンションに帰って眠りました。

マンションに着くと同僚トチモチからメール。

「辞めたい病になってきた。即戦力でない人を入れてきて仕事が増えるばかり。意味が無い」と。細かいことを説明すれば辞めた凄腕マネージャーの後釜で入ったMGRがド素人という人事のとんでもない人選で全く戦力にならない。だから。顧客からの問い合わせは彼

互いに辛いな、と(涙)

人気ブログランキングへ

2010年03月24日(水)



 撤退か?

独り寝の朝は辛い。とにかく出勤。ママは昼間、一旦、マンションに帰ってきて掃除機をかけた模様です。





二年前のリストラの過去があって、いつかはくると思っていたのですが、






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



あまりこういうことを書きたくはなかったのですが、本国の社長が引退をしました。

この方はとても良い方で人望が厚く世界中で尊敬をされていた人でした。叩き上げ(MBA持ってるけど)の人で小さい仕事までよく分かっている方で、一末端社員のメールにもマメに返事を送りながら、且つ世界中を飛びまわっていた方でした。米国では珍しく生涯一会社に身をささげていた方です。

ジャパンがあるのもこの社長の温情と後ろ盾があったからこそです。(なにせ銀行無借金とはいえ、本国から毎月、何千万も借金して存続しているんですから、ジャパンは)

それが無くなるという事は恐らく廃業、日本より撤退という話になるのは明らかです。

ジャパンの社長も元気なかったです。この件で話したかったんですが、外出して話せませんでした。

確かに2002年以来、弊社日本支店は赤字の一途を辿り(2000年、2001年黒字組のメンツも、私一人だけとなり)四年前には資本移動。二年前にはリストラという過酷な道を歩いていますが、さすがに米国から金を借りることが出来なくなっているらしい。しかも、帳簿を見せてもらったら(本物で無いダイジェストのEBIT)の数字を見て驚いた。完全に今年も赤字じゃないか、と。

ここから我が部署が売上の追い上げ、赤字の補填を目標に売上増を個人的に掲げた。これじゃまずい。本当に潰れてしまう。俺でさえ、分かるのに何でみんなこの危機的状況分かってないんだ?(後に6月から周りが突然あたふたとなり我が部署が何故か攻撃対象になるのだが。Q1で分かっとけよっ!)

一応、同僚達には「身構えておいたほうがいい」と警告はした。真面目に聞いてる人達、アクションを起こす人達は全く居なかったが。

そんな不安と忙しさの中、揚げ地変更した貨物が無事に目的の港に下されたので安堵すると同時に貨物を迅速に動かす。午後はびっしりと倫理のトレーニングとシステムのトレーニングで帰りも遅くなる。

最近、朝、娘さんが可愛い声で「パパ、早く帰ってきて」と言う。けど、帰れない社会人の哀しい性。パパも泣けてきます。パパの涙は雨になり、帰宅の頃には雨降ってんしよー(涙雨)


仕事と家庭のバランス。

仕事があるから家族が存続できるのか。

家族があるから仕事が存続できるのか?

定年退職して老人になって振り返ってみて分かることなのだろうか?

人気ブログランキングへ

2010年03月23日(火)



 もはや祝いたくもない日

とうとうン十歳の大台に乗ってしまって参りました。まあ、しょうがない。パパが年をとらないと娘さんが立派なレディーになれないので時間に身を任せることにします。

今日は奥さんの仕事の日なので娘さんが自宅に帰ってくる。娘さんと一緒に遊びました。最近のウィブームは、なかなか常人には理解し難い遊びだと思いますが、

.廛螢ュアの娘さんと怪物のパパが戦う。

過去日記の「もっとぎゅー、もっとぎゅー」みたいにパパに捕まる。

20秒以内に脱出しないと食べられる(これが爆発だと何故か、「嫌だ!嫌だ!爆発はだめ!」と怒る(笑)

ぅ僖僂里腹に入る(布団と毛布)

ゥ僖僂蓮嵜べた、食べた」と言ってお医者さんに行く。

Δ医者さんがお腹を開けると娘さん登場!

こんな意味不明のことを延々と繰り返ししています(爆笑)


今日は祝いたくもないんですが、奥さんはケーキを食べたいとのこと。自分達が食いたいだけちゃうか?と。まあ、娘さんもケーキは喜ぶな。午前中、奥さんから奥さんの勤務先にプリキュアが来るとのこと。行くかとなったが、娘さんが「パパと遊ぶ」というので行かない事に。

夕刻はママを駅に迎えに外出。一緒に食事をしてケーキを食べて帰りました。ママと娘さんは実家へ。私はマンションへ。


ところで、今年から発症している閃輝暗転症は偏頭痛の初期症状とは診断されていたが、一転、






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


その二文字を言うな!!(涙)

と泣いてる余裕もなく怯えています(汗)

今度、真面目に精密検査をする予定です。

人気ブログランキングへ

2010年03月22日(月)



 娘さん、義弟家族と動物園へ

午前中、義弟夫婦に連れられて娘さんは動物園に行ったそうです(ママからメール)この時、本当に義弟夫婦には申し訳ないなあ、と思いました。

義弟さんはうちの娘さんがお気に入りで娘さんも義弟さんが大好きです(一緒にお風呂入った経験あり)甥っ子の子も娘さんをお姉ちゃんと慕ってますが男の子なのでやんちゃで娘さんが時々、泣かされます。

正直、未だに自分の娘さん以外の子供を抱っこするとき、「怪我させたらどうしよう」とか恐怖心が心の中を満たし、遊ぶ時もやんわりと体育会系な遊びでなく文系の遊びしか他の子と出来ないパパ。うちの娘さんだと勿論、守る、危険なことはしないというのが念頭にありますが、思い切り遊べますし。

けど、甥っ子さんはまだ赤子ということもあって丁寧に扱ってます。無茶な遊びはしてないです。だから怖くて怖くて初めの頃は抱けなかった。

今度から甥っ子にもサービスしてやんなきゃ、と誓った。

人気ブログランキングへ

2010年03月21日(日)



 娘さんお泊り二度目

休みの日でしたが独りで自宅で仕事をしておりました。

なんでも夕方、奥さんから「娘さんがまた泊まりたい」と。恐らく義弟さんと甥っ子さんと遊ぶのが楽しいのでしょう。

ちょっと家族サービスしてない気味なので自己嫌悪に陥りながら仕事を淡々と続けました。

人気ブログランキングへ


2010年03月20日(土)



 娘さん教育発表会

年少組、初めての発表会のため、出席しないということは出来ず、休みをとりました。娘さんのお友達のパパさんと共同で、どっちか早い順が席とってようと密約を交わす。12時開演ということなので運動会みたいに、いい席取りで夜中並ばねえだろと思って普通どおりの出勤時間に出かけて会場へ行ってみると一番でした!(すっげ)で、結構、二人目が全然こない百年の孤独(byガルシア・マルケス)ただ、数時間もするとライブの開催前みたいに凄い人が。んで、さんざん並んだ挙句、入口がTDRのイクスピアリ開場みたいに全ドア解放(爆笑)意味ねー。しかも、群衆が走るもんだからあまりいい席は取れず(涙)結局、撮影席は最前列に用意されてるし・・・もう少し余裕持った感じで並べば良かったけど、うちの皇帝のプレッシャーが・・・

待ってる間、がんがんとかかる仕事の電話&メール。同僚T嬢を困惑させたくないので対応。

発表会は各クラスで長短があって、娘さんのクラス以外の発表を見るのは正直、苦痛でした。来年は来ないでしょう、パパ(笑)けど、娘さんのときはビデオをかぶりつきでまわしました。とても上手に出来ていました。義母さんも義弟夫婦も来てくれました。義母さん右手複雑骨折で包帯が痛々しく、甥っ子、耳を縫う怪我をしたとのこと。みんな、気をつけてよー。

ところで、ちょっと後部の席(年少のさらに年少)に行ったときにチャッピーに噛まれた娘さんを診断してくれたお医者さん家族が。「この前はどうも」と御挨拶。

で、問題は発表会終焉。まるで芝居の後の花束みたいに終わらない、終わらない。いつ帰れるんだよ、と不安になってしまうほど帰れない、帰れない。確かにこれでクラスの先生と最後ということもあって保護者ともども記念撮影やらなにやらで帰れない、終わらない。

けれども、お疲れさまでした、娘さん。

パパは朝から疲れたので先に家に帰って少しの時間、眠る。で、娘さん達は義母さんの実家に集まったらしく、夕食に召集。食べながら、今日の発表会のビデオを観ました。改めて運動会とかイベントの際に思うのですが、






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


なんか流れでお泊まりになりそうでしたが、パパは仕事でPC持ち帰りなのでパパのみマンションへ帰りました。

義母さんの骨折で義母さんの手伝いという意味で、この日から何日間か、独り生活が続くことになる。


人気ブログランキングへ

2010年03月19日(金)



 48時間レスポンス

副業で夜更かしして寝坊介さんになってママから怒られる。

明日の発表会ですが、娘さんの同園生のパパさんと結託して早く並んだら二席確保という密約をする(笑)

再び、アネゴに社内の人間の愚痴の付き合いに付き合わされる。(この頃は・・・(涙))ついでにアネゴが親しい先々代社長から「しばらくすると花見ですね。夜桜見物もいいですね。先日の若手達と●●●で一杯でもありでしょうか。」と花見の御誘い。ぶっちゃけ、暇じゃないんだが(涙)むしろ今年は仕事が年中、激務多忙になるんだが・・・

とにかく世界中からメールが集まる。グローバルスタンダードは48時間レスポンス。何かしら48時間以内に返事を出さなくてはならない。とにかく辛い時期。苦しい。しかし、ここで意外な真実が発覚。某部署の外資系勤務という職歴の割にそれが分かってない人が居ることが発覚。これがマネージャーなんだぜ?






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



また人事の人選、失敗っすか?と上層部に嫌味を言う(笑)


人気ブログランキングへ

2010年03月18日(木)



 憎々しいマジック・ザ・ギャザリング■魔のシステム



(T),Black Lotusを生け贄に捧げる:あなたのマナ・プールに、好きな色1色のマナ3点を加える。

十数年前、マジック・ザ・ギャザリング(以下、MTG)という、それまで弱小だったカードゲームを世界的に一大ムーブメントを引き起こしたゲームがありました。そこから派生したのが「遊戯王」とか色々なカードバトル系のゲームです。

古くはドイツのカードゲームからホビージャパンや他メーカーからカードゲームが多くの種類ありましたが、ここまで大きく席捲したカードゲームはコレでしょう。

私も初期の頃にソレ関係の仕事をしている実弟から1セットを貰ったので、仲間を増やしてやってましたが、それから皆が大人買い暴走。中にはボーナスのン十万円全部MTGにつぎ込むバカが出始めて初めの頃は「いろんなカードをゆっくり新世界を楽しむように見ていきたいなあ」という私の暢気な希望とは裏腹に皆が次々と大金を注ぎこむ。

んで、これ系のゲームの結論。

「金を使えば比例して強くなれるゲーム」

という、ゲームの括りに入れるには難しい遊びの部類と私は判断し、それまで持っていたMTGを手放した(仲間の一人に売った(笑))

この頃、派生したカードゲームの販売店(一枚単位で売ってるが入手困難なレアカードなどは高価で販売している)に子供がカード一枚を何万円か何千円で購入したのを見て父親が怒鳴りこんできたというニュースを見て「ああ、こうなんだよね」と思った。

高名な社会学者ロジェ・カイヨワは「遊びと人間」という書で遊び(ゲーム)についてこう分類している(カイヨワの名前を知ったのは日本のTRPG界の黎明期から名を残す安田均さんの書籍ですが)

競争:アゴン:運動競技、ボクシング、チェス
偶然:アレア:じゃんけん、くじ
模擬:ミミクリ:子供の物真似、人形、仮面、演劇
眩暈:イリンクス:メリーゴーランド、ブランコ、スキー、登山

簡単に言うとアゴンは訓練を繰り返すことによって上達し、勝敗が決定されるが、個人の能力に大きく依存し、アレアは完全に運まかせ。ミミクリも訓練を繰り返すことによって上達するが、勝敗という概念はなく完成度、結果の精神的充足を満たす(ために繰り返す)。イリンクスはアゴン、アレア、ミミクリと違い、不規則な結果をもたらし、その驚嘆と経験によって精神的充足を見たす(ために繰り返す)ようなもの。

これらをX軸とY軸のグラフで各、象限において、対象のゲームが何に該当するか示すことが出来る。

MTGはアゴンとアレアに属する。しかし、これに上記の四分類に無い「経済力」が必要とされる。いわゆるパチンコ、ギャンブルのようなものである。

正直、私の持論であるが、もはやこれはゲームや遊びではなく、パチンコと同じだと思う。つぎ込む金が大きければ大きいほどハイリスク・ハイリターンだが精神的充足が図れる。と。

まあ、カード業界というのは、そういうものでトレーディングカードの歴史が深い米国のマーケティング・アナリストも「とにかく何かを印刷したカードを作ればよい。客(子供)は自動的に買っていくから」と言っているほどなので、これに踊らされるのは「何かをギャザリング(集める)する」という子供特有の心理を上手くついた商売なんだと思う。


ま、そんな、かくいう私も初期はハマりましたけどね。基本的に「青使い」でたった2デッキで強かったです。けど、大金をつぎ込んでどんどんとデッキを強くする友人たちが強くなってゆく。すると、彼らは「Dadらしくないねえ」と言う。違うんだよ、このゲームは金さえかけりゃ誰でも強くなれるんだよ。と言いたかったが、言わずにいた。それで借金までした奴もいる(爆笑)

しかし、ここまで書いて俺が何故にMTGを憎んでいるかというと別件である。これに皆がハマってTRPGの人口が食われたことだ。これに俺は憎悪を抱いている。それでも俺はTRPGを生かしたけどね。キツかったけど。

けど、世の中、人間って怖いもんで、MTGムーブメントが落ち着いた頃、






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



俺は行かなかった。確かに、それらは俺の求めたものだった。しかし、この新世界は自分自身で作りたかった。

これで完全に俺の周りのTRPG人口は殺された。
哀しき時代であるが遊びには波がある。至仕方あるまい。


2010年03月08日(月) ウォーゲームとTRPG
2010年03月17日(水) 憎々しいマジック・ザ・ギャザリング
2010年08月06日(金) TRPG「ストームブリンガー」について熱く語らせてもらうぜ。
2010年08月07日(土) TRPGから読み取る異常な米国の「マネーゲーム」文化



-----------------------------------------------------

『魔のシステム』


本格的に部署のシステム化、メールアカウントの変更など着々とインフラが進んで恐怖に怯えながら仕事をしています。オラクルを使った国際的なシステムのようですが、使い勝手がいいのか悪いのか想像もできません。オープン電話会議状態で勉強会です。なんか壮大なプロジェクトのようで、とにかく怯えています。怖くて震えて眠っています。

夜は副業を遅くまでやっていた。疲れた。午前四時くらいまで起きてたんじゃないかな?この年で午前四時まで半徹夜は正直きつい。若くはないわー♪






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


人気ブログランキングへ

2010年03月17日(水)



 子供に夢を見せない世界■Scintillating scotoma

トム・クルーズとスピルバーグの映画「宇宙戦争」ではトム親子の視点から巨大な敵からの攻撃に逃げるしかないという斬新な視点からの映像が圧巻だ。この中でリアリティを出すためにトムの仕事は冒頭、貨物船からヤードにコンテナを降ろすガントリークレーン(巨大なクレーン)の運転手というブルーカラーの設定だ。いわゆるヒーローでも何でもない肉体労働者層を主人公にしている。観客層に親近感と、もしも時分がという身近な恐怖を与えるためだ(スピルバーグはそういうとこ上手い)

最近、ブルーカラーが主人公の作品が多い。ましてや子供向けの番組でもブルーカラーを主人公にしたものが洋物には多い。キッザニアに観られるような所謂「世界的には人間全員がホワイトカラーになってしまうと困るための労働力確保のための罠」のようなものである。

しかし、実はこの映画「宇宙戦争」のガントリークレーンの運転手。年収を聞いたら滅茶苦茶驚くだろう。米国の港湾労働者組合は凶悪なほど米国で最も強力な団体で、





↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


米国は労組が強い。先の米国自動車3トップ破綻も労組が倒産を選択したくらいだ。いわゆる「給料安くなって労働の対価を得られないのなら、一時的な退職金を沢山くれ」と実に合理的というか短期的視点というか・・・(涙)


先日、某プロのアスリートの親戚がやっている英才教育の幼稚園のテレビを観て驚いた。幼稚園児が国語辞典を付箋をつけて読んでいる。押し付けない教育。子供同士が協力しあっている教育。勉強になった。しかし、ある点に気づいた。子供達の将来の職業の夢を聞くと堅く現実的な職業を口にする。果たしてそれでいいのか?もう少し上を目指す向上心は無いのだろうか?それとも我々大人よりシビアに将来の社会情勢を見据えた答えなのだろうか?うちの娘さんは「プリキュア」になりたいらしい。パパはそれでいいと思う。その後「医者(マジかよ)」「看護婦」「花屋」「ケーキ屋」さんになりたいらしい。

君達はそれでいいんだよ。選択肢は無限にある。なにも一点に集中して夢を追うことはない。夢をたくさん持ってる人は幸せであるからだ。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


---------------------------------------------

『Scintillating scotoma』

娘さんは元気になりました。

代わりにパパは閃輝暗点症(Scintillating scotoma)が午前中、再び発症しました。こうなると目が見えんわ。一、二時間すると激しい頭痛が。なんて罰ゲームなんだよお。

とてもキツいながらも見えない目を駆使してPCで仕事をしてます。これで点字さえ覚えれば目が見えなくなってもキーパンチャーの仕事とか出来るかな・・・

確かに目が見えなくなったらどうしようという妄想シミュレイトをしたりすると、いまの俺には自信が無いなあ。だから、街を歩いている盲目の人は凄いと思う。とにかく凄い。見習わなければいけない。それを考えると自分も負けちゃいられねえ、と気合いの入る次第です。

いま、会社の中では機密漏えいのD3について何の信賞必罰もないことに皆が腹を立てている。その愚痴への回答とか応対とか大変。仕事をさせてくれ、お願いだから。

そんなこんなで帰りは九時過ぎ。疲れた。

人気ブログランキングへ

2010年03月16日(火)



 娘さんと休む、腹風邪発覚

娘さんとお休みしました

先週、発表会の練習のため、某会館に行かなければいけなかったため、朝に娘さんを実家へ連れて行った。甥っ子が居たのだが風邪を引いていたらしい。(後に甥っ子が40度越す)それが後日判明したので、気をつけていましたが、日曜日の朝から娘さんが具合悪そうに「お腹が痛い」とのこと。

発表会の練習中だし、奥さんも休み癖がついちまうというので、幼稚園に行けというが、いつもの調子じゃない娘さん(いつもは幼稚園へ行くためのハイテンション)がお粥を一口食べては布団に横になるということを繰り返していたので、今日、登園させたら悪化すると思い、私も休むことを決意。

仕事は選べますが、娘さんは選べません。

また、小学生ともなれば学校のほうが楽しくて休むことはないでしょうし、病気になって一人でも家で寝てることでしょう。

二人でゆっくり休めるのも今のうちかな、と思いました。

奥さんは休み癖がつくからと反対でしたが病院に連れていったところ、咽喉が赤く(咳もくしゃみもありませんでしたが)熱がさらに上がる可能性がある腹の風邪とのこと。娘さんは元気なのですが、旨を奥さんに伝えて薬局で解熱シロップ(とんぷく)と抗生物質、胃腸薬を貰い帰宅。奥さんは本当に腹風邪だったのか、と殊勝にも「休ませてごめんなさい」と非常に稀な謝りメール。許さねーけどな(笑)


食欲旺盛でママが作ってくれた幼稚園用弁当をたいらげる。食欲はあるのか、と驚いて胃腸薬を飲ませる。

一緒にお話したりして、なかなか眠らず元気も出てきたのでお布団でパズルをして遊びました。


まあ、賛否両論はあろうかと思うが、もしも登園させたら悪化して発表会に出られなかったと思う。


俺的2009年ベスト映画「96時間」を観たばかりなので、やはり、自分のことより、娘さんのほうが大事である。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加





人気ブログランキングへ

2010年03月15日(月)



 逆転の発想。奥さんの婚活術、L爾気麋熱

以前から、娘さんには「いい学校に
入って、いい会社に入って、いい人
に巡り合うんだぞ」と、浮世離れ
100%の最近のドラマ「宿命、
1969−なんとかワンスアポン
アタイムなんとか」の奥田なんとか
みたいに思っていたのですが、
(北村一輝が出るので見てるが、
浮世離れが激しく、しかも、血筋
の格差差別表現はイマドキ珍しい)


奥さん曰く
「派遣社員でいいんだよ」


娘さんがニコニコしながら我々の
話を聞いている。


俺曰く
「派遣社員では職歴にならない。
職歴に傷がつくじゃないか」


奥さん曰く






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



と、ふてぶてしく俺に言い放ちやがったが、
なんとなーく納得したというか、目から
鱗が落ちた。



ところで、こまけー話になるんですが、
最近の派遣切りについて、とある知人の
お話をひとつ。

彼は俺と同郷で不景気時間差攻撃で不況
の煽りを受けて数年前に上京してきた。

ハローワークに通いつめて見つけた会社
に入社することが出来た。そのとき、
聞き慣れぬ「派遣」という文字が気に
なっていて、いつもの入社の手続きと
違い、派遣会社での登録、そして、
担当者を伴っての面接に違和感を感じて
いたが、すんなり入社できることが出来て
しかも、残務手当はサービス残業なしに
そのまま貰えるし、月に二回、しかも、
普通の正社員より割高の給料が出るのを
喜んでいた。

さほど経ち、ボーナス時期になって、
彼が勤務している会社からボーナスを
もらえないことが判った。そのとき、
「派遣社員」と「正社員」の違いに
気付くことになった(できれば、社会
保険とか年金とかの控除云々で気付いて
もらいたかったが)

年末、怒涛のように来る住民税や年金
の請求に彼は取り返しのつかない人生
を歩んでいることに気付いた。転職活動
に踏みきったが「派遣社員は職歴に
ならないので職務経歴書に書くこと」
という今や一般的な事実にも驚嘆して、
彼のモチベーションを奪った。


かように「派遣社員」ということを知らず
に派遣で働いている人も少なくないと
思う。


昨夏、彼は派遣切りに遭った。車のローン
などで貯金など無く、最悪なことに、いつ
の間にか結婚していたのだ。子供が居なか
ったのが不幸中の幸いで、とはいえ、夫婦
は路頭に迷うことになった。


一度、汚れた職歴は元に戻れない。
彼は高給を条件として派遣社員の仕事を
待っているが、連絡は来ず。
今は深夜のコンビニで休日なしで働いて
いる(それでも24万円で諸々を差し引
かれて手取りは15万円を切る)

---------------------------------------
『娘さん発熱』


久しぶりに娘さんが発熱。

土日の休日に風邪をひくなんてサラリーマンのようです、なんて冗談はさておき、かなり高熱になってしまいました。




これは明日、お休みだな、と。けど、いつもの毎週の月曜日は休めないということなのでパパも悩む(ママのお仕事は毎週月曜日が重要。おかげでハッピーマンデーが潰されまくる)

しかし、なんでしょう。病に苦しむ娘さんを見ていると全て何もかも投げ出して仕事さえ捨ててしまおうとも考えてしまうパパの心理。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


人気ブログランキングへ


2010年03月14日(日)



 銀座と上野動物園とパンダ




ちょっと野暮用で家族で銀座へ。

朝、娘さんがチョイスしたバッグがパパが上海出張のときに買ったパンダのバッグ。目玉が丸ネジという最悪の粗悪品であるが、娘さんは気に入ってるようだ(後に危険大のためこっそり捨てる)


これでパンダ一個目。


マンションを出るときにカウンターに落し物らしきものが、なんと、パンダの靴下(笑)


これでパンダ二個目。


んで、マンション出たら・・・・・・






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



これでパンダ三個目。


これは宝くじ当る確率だねーと、思いながら銀座へ。

歩行者天国に娘さんもテンション高し。確かにココは不景気関係ない場所なので我々もテンション高くなる。


ランチを食べて娘さんのためにピエール・マルコリーニ本店へ行って缶(昨日日記参照)を買う。

パパの遺伝子を受け継いだかも知れない出不精な娘さんが早くも「おうち帰りたい」とのこと。銀座に子供が楽しめる場所ないので「動物園に行ってパンダ見る?」と質問。

奥さんが「パンダ居ないよ、いま」

俺「え、居るんじゃねえの?補充したっしょ」

と、上野動物園へ。


TDRは散々行ってるが家族で動物園というのは今回初めて。


確かにパンダは居ませんでした。しかし、レッサーパンダは居ました。

これでパンダ四個目。




動物園を見終えて娘さんに、
「どの動物が良かった?」

娘さん「うさぎ」

と意外な答え(笑)




帰りに焼肉店「大昌園」に行く。
誕生日が前後一ヶ月以内なら法外なサービスの張り紙。パパの免許証を見せ誕生日が近いことを伝えると法外なサービスが!!

この焼肉屋はいい!超オススメ!!






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


パンダ五個目でした(すごい)


昔、仕事であるベンダーの海外事業部担当が同じ苗字で、その人の紹介で別の課の人も同じ苗字で電話で「すいません。●●●のXXですが貴社の海外事業部のXXさんに教えてもらったんですが、そちらの部署にXXさん居ますか?」と訳のわからん会話に(笑)関西本社の会社なのでノリもよく、「こりゃ宝くじ買わな、あきまへんな」と。

人気ブログランキングへ

2010年03月13日(土)



 納涼・実体験の怖い話 屮チな霊能者」■幸運と悪運

私の故郷は日本でも最大の霊的パワーが
集まると言われている県でして、色々と
都会の人には理解できないルールや逸話
が一般的常識として現在でも続いている。

ある意味、隣にスピリットと共存している
世界と言っても過言ではない。


例えば、英国でも実際に「魔術師」「魔女」
と呼ばれる人が居て、その人を馬鹿にしたり
家屋に悪戯をすると実際に呪いをかけられたり
する。


私の故郷でも「あそこの家のおばあさんは
すごい霊能者なので敷地に入っちゃダメ」
「悪戯しちゃダメ」と警告され、不可侵
領域と化しているところが結構ある。


それが大人の気の利いた冗談めいた警告
では無いことを大人になって知ることも
ある。


よくテレビで霊能者が出てるが私の故郷の
ガチの霊能者は一切、そういうのに出ず、
取材にも応じない。但し、全国的に有名
である。何故ならドラマ「GOLD」でも
そんあエピがあったが企業家や会社社長が
「今日はどの方角に仕事に行ったらいい
ですか?」とか「この仕事、どうですかね?」
と相談され、それに従ってビジネスを
するからだ。



さて、私の話。

私が小学校高学年の頃。

実父のギャンブル癖が最悪な状況で
家庭環境が最悪で、小学生の俺が
涙を流すほど絶望していた頃、

鍵っ子だった俺は実弟を寝かせて
夜中、一人でいたとき、電話が鳴った。

受話器をとると、今は亡き母方の祖母
からだった。

「どうしたの?」

「Dad,お母さんが帰ってきたら
伝えて欲しいの」

祖母は最悪な我が家を見かねて、
とある霊能者に相談に行ったという。

ちなみに祖母は前情報をその霊能者
に伝えていない。

その霊能者の居る場所は80キロ先
の遠方だ。



「Dad,霊能者さんがね、開口一番、こう言ったの」

『おじいちゃんがお腹を空かせていますよ・・・』

俺は驚いた。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


俺はかなりびびった。

時は夜。

生まれて初めて「得体の知れない恐怖感」
を感じた。

何の前情報も知らない霊能者が、家族以外
誰も知らないことを言い当てたのだ。


他にも様々なことを言い当てて祖母は
驚嘆したらしい。

祖母はすがるように霊能者に助言を
求めたという。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


俺は暗い部屋で受話器を置き、
何時間も呆然としていたらしい。




以上、嘘偽りの無い実話です。

私自身に霊感は全くゼロなのですが、
母親(霊感バリバリ)とか色々と
不思議な話を後日・・・この猛暑を
しのげる期間にお届けしたいと思います。



Remark 2nd sep 2010

-------------------------------------------------

「幸運と悪運」


今日は朝からオッドジョブ。新入りのジャーマネが色々な資料が欲しい、と。サーバーのパブリックに入ってるだろうが、と怒りを抑えつつ、メールで送る(なんか職歴でもITに詳しいという鳴り物入りだったが実は・・・後日、化けの皮が剥がれていくことが明らかになる)

続いて、他にもいろいろばたばたばた子さんでしたが、新嘉坡の上司から日本事務所の内観と外観の写真を送ってくれ、と。急いで携帯電話で撮影して送る。HQへのプレゼンにでも使うのかな?

今夜は同僚T嬢と部署継続一周年ということで打ち上げ。本社にアネゴが来ていたので誘ってみるとMMで先約があるとのこと。この打ち上げは本当にT嬢への感謝の意味である。よくこんな俺と働いてくれるな、という意味合いでの(笑)

ところで、パパのラッキーアイテムってのがある。

ビジネス的。
 \屬離優タイ。
◆.撻ぅ坤蝓縞舛離優タイ
◆\屬離肇薀鵐スパンツ

ラッキーカラーというわけではないが、赤と黒が好きである。

この中でも△寮屮僖鵑枠鷯錣暴斗廚農屮僖鵑鰺いていない仕事の日は何らかのトラブルが起こる。怖いほどの確率で。験を担ぐ主義なので仕方が無い。

プライベート的。
〔爾気鵑ら貰った十円玉(財布とは別にずっとポッケに入れてる。絶対に使わない)
△守り(験を担ぐため。財布に入れてるため常備))
2搬下命拭丙睇曚貌れているため常備)


若いころの一時期、本当にどん底でツイてないときがあって、お守りを何個もネックレスのようにぶら下げていた自分でもイカれた狂った時期があった。けど、これって逆効果ということを友人のヤクザに教えてもらった。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



ヤクザは総合的に広い知識を持ち、様々な事柄について博識な人が多い。というか、今ってインテリヤクザが本当に主流なのかな・・・暴力団→株式会社化を進めたほうが、ばんばん儲かるような気がするんだよなあ(普通の会社員より暴力団の構成員の販売力のほうが多いとなんかの統計で見た覚えが)


人気ブログランキングへ

2010年03月12日(金)



 ちら裏■仏蘭西人と日本人




実はこの2010年3月はチラシの裏の
ような内容を書くところでもある(爆笑)
一回一日書いているため、実際の日付に
追いつけてない場合が多い。

4月1日のエイプリルフールのために
3月は空白になった。まさにチラシの裏
である。








↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



written 6th May 2010

-------------------------------------------------------

『仏蘭西人と日本人』


前にも書きましたが、この会社に入って仏蘭西が嫌いになりました。何が嫌いかというと「仕事が適当」である。例えば物を仏蘭西から送る際に飛行機に載らなかったとする。日本では「大変申し訳ありません。飛行機にスペースが無く、貨物の優先順位の準拠上、積載できませんでした。誠に申し訳ありません」と謝るのが普通であるが、仏蘭西人は「送れなかった」だけである。謝罪も言い訳もなんも無し。「やつらはラテン系だからなあ」とは社長の弁だが、そういう問題ではないと思う。

んで、うちの会社だけかな、と思いきや、他の業種でも同様のことを聞く。やはり仏蘭西人は駄目だ。けど、それは局地的なもので優秀な人も居ることは居る。海外から言わせれば「日本人のビジネスマンが駄目になった」とも聞く。どっちもどっちっすか。


今ではCDGで(シャルル・ド・ゴール国際空港)で買った紙巻き煙草のセンスでフランス最高と思っていたが、自分の中では堕落してしまった。

フランスは元々、電話も国内全て内線電話みたいなテレコムという通信システムを使用していたため、インターネットの整備で、かなり先進国では後発、遅れていたりする。また輸出益の大半が武器輸出によるものだ。ちょっと変わった国ということは分かっていたのだが、社会福祉の過剰な充実さは本当に羨ましい。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


人気ブログランキングへ

2010年03月11日(木)



 脅迫観念なのか被害妄想なのか■確定申告の結果は・・・

これは以前からあった私の精神的
感情で、娘さんが生まれたと共に
けっこう身体や心臓が辛くなる
くらい襲い掛かる恐怖感である。


以前から、身の回りや、手に持った
ものが刃物や、棒の切っ先など、
危険なものが近くにあると、その
ものが起こす被害を想像して恐怖感
を帯び、何も考えられなくなって
心臓の動悸や頭の中が恐怖感に満た
されて、ひどくなる症状である。


娘さんが生まれる前は自分や、奥さん
や身の回りの人でしたが、今は
娘さんです。例えば綿飴の割り箸を
持ってるだけで、「刺さったらどう
しよう」という固定観念に囚われて
不安と恐怖感でいっぱいになる。


皆もこういう症状ってあるのかな?


特に心配なのが、いま住んでる
マンションの室内ドア。高層なので
風でバルコニー側、ドア側の窓を
開けていると恐ろしい勢いで閉まる。
確実に指が切断するくらい激しく
閉まるのが恐ろしくて、しょうがない。

それが怖くて怖くてなんとかしたい。


そういう対応が出来る高層マンション
ビル風対策の物品って無いものかね??








↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


-----------------------------------------------------

『確定申告の結果は・・・』



定例の水曜日なのでベルさっさをして病院へ行く。いつもの薬を処方してもらう。主治医も「全然、状況が変わらないね」と励ましの言葉を。「今日、来ている患者さん、皆、あなたと同じだよ。同じ症状。ついさっきの前の人は営業ノルマを求められて罵詈雑言の嵐だって」と医者の守秘義務は!?(笑)という慰めの言葉を貰い、ある意味、安堵した。「あ、けっこう多いんだな」と。

夜、一生懸命、確定申告の申請の入力と計算をした。
俺も、まさかこんな金額になるとは予想だにしていなかった。うちの奥さんも驚いている。再計算を求められたが同じだった。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



人気ブログランキングへ

2010年03月10日(水)



 memo 002■今日の味方は明日の敵

Heavens Divide



Petals of white
Cover fields flowing in grieving taers
And all the hearts once new,old and shattered now
Love can kill,love will die
Give me wings to fly
Fleeing this world so cold
I just wonder why

Cold as the dark
Now my words,are frosted with every breath
Still the hate burns wild,growing inside this heart
When the wind changes course when the star align
I will reach out to you and leave this all behind
When heavens divide

When heavens divide
I will see the choices within my hands
How can we ever protect and fight with our tiny souls
Let me shine like the sun through the doubts and fear
Do you feel the storm approach as the end draws near

When heavens divide
Time will come to softly lay me down
Then I can see a face that I long to see
And for you,only you I would give anything
Leaving a trace for love to find a way

When heavens divide

I will dive into the fire
Spilling the blood of my desire
The very last time
My name scorched into the sky

When heavens divide
I will see the choices within my hands
How can we ever protect and fight with our tiny souls
Let me shine like the sun through the doubts and fear
Do you feel the storm approach as the end draws near

When heavens divide
Time will come to softly lay me down
Then I can see a face that I long to see
And for you,only you I would give anything
Leaving a trace for love to find a way

When heavens divide

And for you,only you I would give anything
Leaving a trace for love to find a way

When heavens divide

---------------------------------------------------

『今日の味方は明日の敵』


まだ、この頃は色々と社内の内輪は仲良かったんだが、いつからだろう。掌返して敵になってきたのは・・・

ある部署がまるまる本社移転するとの情報(けど、社長の承認なし)どうなるんだろう。なんか壊れかけてきてんだけどさ・・・、弊社は。それで色々と不安要素を生みだしているようだ。うーん。

経理部長がバカンス先(自称)から仕事メール送ってきたんだが送信先調べたら国内じゃねーか。家かよっ!

同僚アネゴと仕事と会社のある人間の愚痴で夜中までメール。(この頃はアネゴも・・・(涙))




また雪降りやがった

首都圏に来て11年。ワンシーズンに二回も雪降るとは珍しい。

雪自体は珍しくも何ともないのだが(笑)

っつか、聞いてくださいな。

独身同僚とこの前、WIRED CAFEにメシを喰いに行ったら隣の男連れの姉ちゃんが 「可愛い!」「可愛い!」と露骨に意識。

俺に「声をかけて」と。

俺「ムリだ、男連れじゃん!」(小声で)

同僚「先輩後輩みたいだよ」

俺「そーゆー問題じゃない!」


誰か居ませんか?こいつと結婚してくれる女。





人気ブログランキングへ

2010年03月09日(火)



 ウォーゲームとTRPG■寝坊介親子

完全にチラシの裏なので興味の無い方は読まなくていいです。



↑秋葉原のTRPG、ボードゲーム専門店!感動した。


私の趣味で長い期間費やした趣味でTRPGというのがありまして、正式にはテーブルトーク・ロールプレイングゲームと言います。日本ではファミコンやMSXなどの電子媒体がRPG起爆剤になりテレビゲーム=RPGですが、元々は紙とエンピツとサイコロ、そしてGM(ゲームマスター(ソフト、シナリオの語り部)と共にプレイをしていきゲームをしていくものです。

元々は私はプラモデル→模型店に行く→何故かウォーゲームのいかつい箱がある→何これ?という流れでAH(アバロンヒル)GDW(ゲームズ・デザイン・ワークショップ)などの紙のユニットと紙のボードとサイコロで遊ぶウォーゲーム(今で言うPCげーむの三国志とかのシミュレイションゲーム)をしていたのが始まりで、いま思えばHJ(ホビージャパン)の「戦車戦」やメーカーをド忘れしたが「戦略戦術」AHの「第二次欧州大戦(マップを広げると四畳半が埋まる(笑))」などなどやっておりました。



↑HJ/AH "AIR WAR" HJ/GDW "Assault" & "Boots & Saddles"これはもう当時はまさに開けたらドキドキの宝箱のようなゲームでした。

まあ、私にとって将棋やチェスのようなもんでしたね。このゲームで後日、役に立ったのが欧州旅行に行ったときにフランス、ベルギー、ドイツは何故か土地勘があって道に迷わなかったことです(笑)この頃はウォーゲーム最盛期で他にも国産品の「クラッシャージョー」とか色々とありました。



↑ぶっちゃけ、これは面白くない(笑)

個人的にウォーゲームに終止符を打ったのは伝説の国産シミュレイションゲームの最高峰、装甲機兵ボトムズの「レッドショルダー」でしたね。ウォーゲームとRPGの融合のような秒単位のターン制と部位破壊ルール。個人的にはブルーティッシュドッグが好きでした。好きなプレイはジャングルで皆でMAP末端から端っこまで敵のスタンディングタートルや装甲車をかいくぐり、途中には川もある。水上移動も厳密にルール化されていて、ヘリユニットまで逃げるという単発シチュ戦闘が好きでヘリが敵の射程距離に来たら味方ユニットが残っていようが戦線離脱(爆笑)結構、緊迫したプレイでして余りにも面白くて当時は女性も混ざってプレイしてましたね。部位破壊ルールがあるので脚部を破壊され移動不能になりジャングルの向こうで飛び去るヘリを何度、見たことか・・・



↑こいつにはハマった。

その後、SFマガジン(グループSNEの安田均さんの記事)との出会いでTRPGに移行していったわけです。



↑SFマガジン1983年8月号から掲載開始の・・・



↑この記事なんですよ!!



↑ちなみにSFマガジンコンプリート(笑)


初めに購入したのは「D&D(しかも、いきなりエキスパートセット)」未だに大事に持ってます。その後、ケイオシアムの「クトゥルフの呼び声」や様々なものに手を出しました。



↑間違って買ったエキスパートセット(涙)




↑「TACTICS」「RPGマガジン」バックナンバー。その他ルールブック。他にも段ボール箱一箱分+ルール箱数箱ございます。娘さんが出来たので全部売ろうと思ったのですが手放せなかった。個人的に資料的価値高いもので・・・


最も長期間やっていたのがケイオシアムの「ストームブリンガー」です。これはハマりまして、GM、PC(プレイヤー)ともども楽しみました。原作ファンということもあってコレにハマって何年プレイしてたんでしょう?とにかくルールがぶっ飛びすぎているのですが逆にこれが原作の雰囲気と上手くマッチしたのですわ(後のルール改定版「エルリック!」は個人的にはあかん)史上数あるゲームの中でも類を見ない死亡率の高さ。クリティカルヒットはダメージ2倍で装甲無視(涙)いかに戦いを避けるかというTRPGに或る選択肢と道標を与えた金字塔のようなゲームである(ちなみに蘇生魔法もなく、回復は薬草やFirst Aidスキルロール成功で1D3ポイント回復の程度・・・テレビゲームRPGプレイヤーには考えられない世界でしょうね)




で、自分でオリジナルのシステムも作成したりしていたのですが、ちと離れ離れになり、チャット上でTRPGセッションが出来るように簡略化したりと、色々とやったなあ。

初期の頃の俺は恐ろしいほど設定厨でルール厳格派だった。忘れもしない初セッション時、D&D付属のシナリオでダンジョンに入る前にキャリオン・クロウラー(巨大芋虫。麻痺の触手4回攻撃・・・ストブリ並の凶悪さ)にPC全員麻痺されて全滅。終了。皆から「何だよ、このゲーム、クソつまんね」とシカトされた。次の「クトゥルフ」では落下ルールを厳格に適用して早々に墜落死(涙)そんな俺を変えたのはスタジオ世界館の伝説のリプレイ「アルセイルの氷砦」を読んで目から鱗が落ちた。セッションは楽しまなくてはいけない。ルールを多少変えても皆が喜ばなければゲームではないという原点回帰をさせてくれた(だってさ、洋書ルールのmをマイルと間違えて直径800マイルのダンジョン(指輪物語の地下都市モリアもびっくりの3200km(爆笑))を一行に旅をさせ、倒した怪物を食べながらサバイバルさせた設定ルール厳格厨でしたので(笑))

けど、いつの間にか、悪名高きMT:G(マジック・ザ・ギャザリング)とういうカードゲームにTRPG人口を食われて終焉という憂き目に。
2010年03月17日(水) 憎々しいマジック・ザ・ギャザリング
ボーナスを全てカードゲームにン十万円も買ったりするバカを見たりして俺は嫌気が差した。それとオンラインRPGの席巻でみんな、そっちいっちまった。最近、BOOK−OFFでGURPSとTWIRIGHT:2000のルールブックが洋書コーナーでタダの洋書を扱われて100円で売ってて大量購入(号泣)時価にしたら数万円っすよ、コレ(号泣)

とある、書籍評論家が「紙の媒体の本はいずれ90%無くなる」と発言したが、そうは思えない。電子書籍の媒体より、やはり本のようがいつでもどこ
でも手軽だし、世界が滅亡して電気が無くなっても永遠に残る。書籍というのは絶対になくならないと思う(教育上よくない。電子書籍での勉強は。まず、頭に入らん)

あのキャラクターシートや紙のユニット、そしてサイコロを振る醍醐味と快感は永遠に色褪せないものだと俺は思っている。

次回のチラシの裏は「ゲームブック」についてでも書きますか(市民権はこちらのほうが上)







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



2010年03月08日(月) ウォーゲームとTRPG
2010年03月17日(水) 憎々しいマジック・ザ・ギャザリング
2010年08月06日(金) TRPG「ストームブリンガー」について熱く語らせてもらうぜ。
2010年08月07日(土) TRPGから読み取る異常な米国の「マネーゲーム」文化



------------------------------------------------

『寝坊介親子』

最近、朝、娘さんとパパは寝坊介さんで起きるのが遅くて奥さんを怒らせている。

昼飯食べないつもりだったんだけど新入社員(おっさん)の付き合いでラーメン食ってお腹がいっぱい状態で激務をするもきつい。まず、眠くなるし、空腹状態のほうが仕事がやりやすい。

三月二十四日に新しく入ってきたマネージャーの歓迎会をランチで・・・ってランチかよー(涙)ディナーにしてやれよー。けど、そうすると不参加者が出るかも知れないからかな?

人気ブログランキングへ

2010年03月08日(月)



 中国の経済の実情と中国人について■娘さんとメタルギアソリッド3並のかくれんぼ

俗に20世紀を「パックス・オブ・アメリカーナ(アメリカの世紀)」と言い、アメリカの先導による工業生産力や技術革命により発展していった世紀でもある。つまり20世紀はアメリカが主役だった。

対して、20世紀の頃から21世紀は「パックス・オブ・ドラゴン(中国の世紀)」と言われている。確かにここ数年の中国の経済発展は目まぐるしい。世界の工場とも称され、品質は「チャイナ・クォリティー」と言われ、酷い面もあるが、昔から高性能の中国製品(例えば、バッテリー)などもある。中国国民全員が富めば巨大なマーケティングが登場することになる。

私自身も中国経済は発展するだろうと思っていたが、実際はそうでもないらしい。中国の人や、中国留学者、中国に出入りしているうちの会社の人は口を揃えて「あのバブルは万博までだね。後はやばいよ」と。

え、何故?上海に行ったときに日本の街と何ら変わらず、むしろ東京都より巨大な近未来都市を見た私はにわかに信じられなかったが、詳しく聞くと話もわからないでもない。


根本的に海岸沿いの都市、経済特区は栄えている。そのため、地方との格差社会は日本以上に凄まじい。戸籍も農民と都民と区別されるという国内での差別もあり、民族問題もあって、ついでに共産主義。内戦が起こる可能性もある。
シンチャンウィグル自治区の問題は以前から知っていたので理解はしていたつもりだが、なかなか興味深い話も聞くことができた。


外資の会社設立に必ず国の資本が入る。一夜にして法律が変わるので一瞬で倒産する会社も多く、不安定である(中国株などはレッドストックとも呼ばれ、情報の詳細など分かりづらく、信用性が無いがギャンブル性は大きい)


地方の人は基本的に近代的な暮らしを求めていない。例えば、地方で主流だった不衛生な市場が綺麗なにスーパーマーケットが変わって新鮮な魚を商品に出しても山岳地で暮らす人は基本的に「別に魚など食べなくても良い」という文化の違いが根強く、近代的な暮らしも必要としない地方が多い。つまり、中国国民全員が日本レベルの生活レベルになるには膨大な時間がかかる。

これらの背景があり、青天井と思われていた中国経済だが、実は頭打ちに近い状態であるようなので、長期的な楽観視はしてない人が多いのが驚いた。

つまり、海外(日本含めて)は中国から食えるだけの期間は食ってしまおう、後は知らね、という考え方のようだ。そんなアフリカ化しちまったらどうするんだよ、と思ってしまい、正直、気の毒ではある。


中国人の人は基本的に何ら日本人と変わらない。もちろん、日々の食い扶持に困る社会なのでマナーは悪いが生きるため日々必死なのである(上海でも空港のタクシーの行列の割り込み(日本人と見るや割り込み)バスの乗り込みの怒涛の割り込み等々)しかし、日本人でも悪人はいるし、何ら変わらないと思う。特に大連の人は良い人ばかりで驚く。

弊社の中国支社に行った際にも警備員の人から「タバコ、吸いすぎだよ」と心配してくれたのが本当に意外でした。やはり、人間というのは、みんな同じなんですよ。

あと、驚いたのが、道で灰皿、喫煙所を探していると嫌煙の上司(香港勤務歴が長く中国国内を飛び回った経験有)が「そこらへんに捨てればいいんだよ」と言ったのにはビックリで嫌煙の上司がそんなマナー違反を、と思ったら、後から別の中国筋に詳しい人に聞けば「煙草の吸殻を拾う職業が確立されているので、むしろポイ捨てしないと、その人の仕事を無くしちゃうんだよ」と・・・文化の違いには驚いた。

また、国内の中国人も道路によく唾を吐くが、あれは砂漠や黄砂が口に入るので唾を吐いて吐き出す習慣があるためである。そのことを聞いて、マナー悪いなと思っていた一面を考えなおした。

その昔は中国産のものは優良なものばかりだったのです。そのため、中国国内では粗悪な資源を使ったため、発展が遅れたという歴史的失敗要因があります。中国政府はその方針を転換し、国内に優良なものを優先させたため、国外に粗悪なものが輸出されている経緯が出来てしまった。


冷戦時代、アフガン侵攻をし、米国のみならずイスラム圏さえも敵に回し、世界の三分の二に敵視された超大国ロシアが栄華を誇っていたときに小室直樹さんという、とんでもない天才学者がいたのですが、当時、「ソビエト帝国の崩壊」という本を出版し、ベストセラーになった。惹句は「瀕死のクマが必死にあがく」「ソ連は国鉄」などのコピー。当時はありえないの世論の一言でしたが、後のソ連崩壊を予言というより、推測していたのは驚いた。私も読んだことがあるが、目方重量式が主流で品質無視、生産ノルマさえ達成すれば、それでよいという、かなりいい加減な社会主義国家なんだなと私自身も驚いたことがある(ちなみにノルマはロシア語である)小室直樹さんは他にも「あなたは子供に殺される」などの本で子供による親殺しも予見していて、とにかく凄い人である(私の好きな異端な奇人の部類の人ではあるが、やはり「異端はやがて標準になるby渋澤龍彦」)

また、「一人っ子政策」のおかげで子供を大事にする国である。子供のことを「小皇帝」と呼び、贅沢三昧させていて肥満化も問題になっているほどである(笑)だから、この前の四川大地震で、たった一人の子供を失った家族の悲しみは計り知れない。とはいえ、長男長女以外で生まれた第二子は戸籍を持つことも無く売られたりして酷い目にあってるのも確かである。

いま、中国が崩壊するとは思えないが、そんなに遠くない時代に破綻がやってくると思う。そのとき、日本はどういう立ち位置になるのか、正直不安である。内戦にしろ、紛争にしろ、核を所有している国なので。

個人的に中国という国も中国人は好きである。知人もいるし、親しい人もいる。国の理由なんかで戦いたくはない。しかし、台湾問題が絡むと個人的には複雑だ。



朝鮮人は論外ですが(笑)








↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



-----------------------------------------------------

『娘さんとメタルギアソリッド3並のかくれんぼ』


奥さんがお出かけのようなので、娘さんと二人で家の中でかくれんぼをして遊んだ。パパはスニーキングゲーム「メタルギアソリッド3」並みの特殊部隊並みの隠れ方に狭い家の中なのに泣いちゃう娘さん(涙)

「パパもママも見えなくても必ず家の中に居るんだから。家の中に一人にさせるということは絶対に無いからね。必ず居るから心配しないで」と説明しました。確かに今まで家とかで一人きりにさせたことは一度も無い。保育園とか義母さんの実家にあずかってもらってる時くらいしか長距離、離れたことは無いと思います。

娘さんはすぐ泣くというわけではなく、悔しかったり、負けたり、寂しかったりすると泣きます。この優しさはパパ譲りでしょうか?(笑)奥さんのような強さも遺伝してくれれば心強いのですが・・・

人気ブログランキングへ

2010年03月07日(日)



 娘さんの血液型判明、その後、御祓いに行く

娘さんのお手手。




娘さんの手の腫れがおさまらないので、ヤブ医者から大病院へ。
(後日、担当医になった方と偶然の意外な再会が)

レントゲン撮ったり、採血検査をする。


ついでに血液型も調べることになった。


ドキドキ・・・


私、AB

妻、O






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



感染症の数値が平均0.03に対し、2という数字だが、ひどい場合は5らしいので、経過観察ということで。


パパは前厄なのですが、まだ厄払いしていなかったので年初からなんか不運が続いているような気がしてなりません。

その後、家族三人で御払いに。昔の赤ちゃんの時のようにふざけてないで太鼓の音とか、祝詞を静かに聞いている娘さんの成長ぶりに心から嬉しく思った。

人気ブログランキングへ

2010年03月06日(土)



 中途半端なミリオタ視点から見た「メガフォース」を馬鹿みたいに深く考察してみる■ヤな誘い




未だに我々の年代の心を掴んで(トラウマ)鎖のように束縛されて離れない「メガフォース(以下、メガフォ)」俺たちの幼い心を騙したポスター。パンフレットの中でもタックコムは三階建てくらいの巨大指揮車なのに、小さい、小さ過ぎる(涙)とにかく、このパンフレットが嘘っぱちで作品中、出てくるヘンリー・シルバ率いる敵ゲリラ戦力がM48パットン戦車(米、号泣)数台という哀しい軍備なのに、パンフには榴弾砲や様々な最新兵器が登場!などと嘘を並べている。


1982年公開なので80年代初期という軍備状況を踏まえて考えてみよう。


対するメガフォは世界各国から正義の無国籍軍隊(笑)という名目で設立された。金の全身タイツの戦闘服の胸には各兵士の国旗のマークがある。別に国連軍でいいんじゃないか、と思わせておきながら、かなり攻性の軍隊であることは国連軍と一線を画する。


●メガフォース戦力(パンフに書かれている割に実際)

☆C130ハーキュリーズ輸送機
(パンフでは3台保有)まあ、これは許そう。80年代だし。これは架空の航空機ではなく実機。

☆モト=デストロイヤー
戦闘バイク。機銃と小型ミサイル(地対地、地対空可(爆笑)搭載。機銃はいいとしてミサイルの反動熱は乗員のふとももを焼き尽くしそう。すごいテクニカラー・スモーク・ディスチャージャー搭載(笑)しかも、隊長専用車には・・・万人が驚愕する特殊仕様が!!

☆メガ=クルーザー
ミサイル、そしてレーザー砲(笑)完備の戦闘バギー。また、外部塗装が周囲の状況に合わせてカメレオンのように変わる対目視ステルス性能つき。何気に米軍も同様のバギーを軍用に使っていて、てき弾砲を搭載しているが、さすがにレーザーは・・・すごいテクニカラー・スモーク・ディスチャージャー搭載(笑)

☆タックコム(笑)
戦闘指揮司令通信車。天井にレーダー。レーザー砲も搭載。究極の詐欺カー。なんとなーく、状況によっては完全に走る棺おけのような気がする。すごいテクニカラー・スモーク・ディスチャージャー搭載(笑)


上記バイク、バギー、タックコムは全て空挺降下可。考えてみるとなかなか深い軍隊構成である。あくまでも映画「メガフォ」はアフリカでの一作戦であることを前提に色々と考えてみた。




●すごいとこ


。牽闇代にしてデータリンクシステムの確立

これは恐ろしいほど先見の明があるというか、タックコムによる司令により、全員が同データを共有するというシステムは米軍もびっくりだったろう(と、いうか、そんなに共有してたかというとそうでもないような気もするが)


■牽闇代にして陸上兵器ステルス技術の確立

作中で兵器のボンネットに帽子を置いて暫くすると、その隠れた部分だけ真っ黒になり、徐々に本来のだっさいカラーリングに戻るシーンがある。つまり、周囲の状況に合わせてカメレオンのように色が変わるのだ。これは透明戦車を実験している英国軍もびっくり。

3級が無い

現在、米軍のデルタ・フォースなどはそれぞれの階級を排除している。個人個人の裁量により自由な作戦行動を行い、指揮官はそれらの状況を集め、全体的な成功に導く方法を採用している。分かりやすく言うと誰もが観たことあるであろう「踊る大捜査線2」の犯人グループみたいなものである(リーダーが存在せず、各々がひとつの目的に自由裁量で行動する。作中に米軍の指揮系統の資料を読んでいるシーンがある。または攻殻機動隊2nd GIGの「個別の十一人」のようなもの)これを先取りするかのように主人公がリーダーである以外、全員階級が無い(単純に正義の軍隊だから階級はいらねーだろーみたいな発想なんだろうが)これには米軍もびっくり。


の上兵器の消音モードの確立

以前、日本の戦闘ヘリ対戦闘ヘリ(ややこし)OH−1「ニンジャ」の飛行を見たときがありますが、消音モードになると恐ろしく無音です。詳しく聞けば逆に回転数と音量域を上げて人間の可聴域より高い音で飛行するというもの。なので「バタバタバタタバタバババババギォオオオオオオオオオキイイイイイイイイイイイ・・・(無音)」という感じで無音飛行をしていて驚いた。しかし、それを陸上兵器でやってしまうあたり、もはや日本もびっくりである。消音モードはモーター駆動なのかなあ・・・ハイブリッドなのか、ディーゼル・エレクトリックなのか、今手元にパンフなどありませんが、明らかにガスタービンエンジンだったような記憶があります。先頭ヘリのブラックホールオカリナと同じものを使っているかも知れないが、バイクとバギーに付くか??


ゲ金タイツのコスチューム

恐らくレーダーを乱反射させるためにF22のキャノピーのように金と酸化イリジウムで出来たステルス製を兼ね備えたもっこりスーツなのだろう。さすが、メガフォの名に恥じない正義の軍隊らしい戦闘服である。





●ふしぎなとこ


々匐戦力なしの心意気

ウガンダ、エンテベ空港で起きたテロリストのユダヤ人乗客ハイジャックの救出作戦でC−130に戦闘機の護衛機が随伴したのに、輸送機だけで単身突入という漢のような作戦。というか、敵戦力に対空兵器が無いので空爆で制圧できたんじゃないかな?と。人命の危険を冒してまで陸上戦にこだわるあたり、さすがメガフォである。コストを考えないあたり「80年代」なのかも知れない(笑)大体、記憶が定かで意味はあったのかも知れないが、作戦途中で降下する眼鏡の一兵士は何者だったのか??しかも、脱出んときくらい攻撃機随伴出動くらいしてもいいのではないのだろうか?いくらC−130が180mあれば離陸可能とはいえ。


∩簡堊竿漫幣弌
とにかく不思議。世界各国が資金と精鋭の兵士と最新鋭の技術を出し合って特撮ものの軍隊を作った秘密の正義の軍隊。そりゃ秘密にしなきゃ、あんな馬鹿みたいな軍隊、世論の批判の的となる。

2009年話題になった映画「アバター」は「最新鋭の技術で古典を作る」という監督の言葉通り、恐ろしいほどの最新鋭のCG技術でストーリーは古典の王道のような話だった。

このメガフォースは「アナクロなレベルで過剰な最新鋭を唄って製作された車が走り回るだけのカーレンジャー並(観た事ないけど)の特撮もの」と云ったところであろうか。ま、ラジー賞ノミニー作品ですからね(受賞はしなかったのも不思議)


けど、総括すると子供に若干の夢を与えておきながら絶望まで味あわせる近年、稀に見る奇作であると思う。グロシーンが無いだけでもメガフォースの良心と言えよう。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



関連記事:2010年08年30日
メガフォース(リンク)

-------------------------------------------------

『ヤな誘い』


賞与明細を貰う。年棒のオプションみたいなもんなんで色んなものが引かれている(がくっ)

人気ブログランキングへ

2010年03月05日(金)



 マンション火災!■最後の最後にツイてね

昨日、十時過ぎに昨日の日記をちょちょいのちょいと書き終えたら、マンションの火災警報が鳴った。
「九階で火災が発生しました。非難してください。ぷーあ、ぷーあ、ぷーあ」という事務的な声とJU87スツーカの悪魔のサイレン(分かりづらい方のために変わって説明すれば空襲警報)みたいな声が凄く怖くて眠れなかった。

エレベーターが全て完全に停止し、階段で恐る恐る九階に行ってみると人の波。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加













まあ、ちょっと階上に住んでて焼けるのが嫌なので起きてました。警報にかかわらず、奥さん、娘さんはぐーぐー寝てましたが。

---------------------------------------------------

『最後の最後にツイてね』


朝から新嘉坡からの質問攻め。夕刻は仏蘭西とのあーだこーだの交渉で全般的に一日中ツイてない一日だった。もう、今週の土曜日に厄払い行くしかない。奥さんにメールを打つ。あと、娘さんの手の状態を。で、新嘉坡と仏蘭西とのやりとりも夜九時までかかる。その間、神奈川県に大雨洪水警報が発令。凄い雨の轟音。結局帰りは十一時過ぎ。帰りに何とか濡れない経路で帰った(最悪、傘無しで濡れて歩く距離はDoor to Doorで200mくらい。電車とバスがあるから)

アンラッキーだ。

人気ブログランキングへ

2010年03月04日(木)



 毎年恒例 3月3日ベルさっさダッシュ

出勤すると上司の一人(以下、D)が怒って憤慨していた。先週、送別会の上司を内輪でやってしまったからだ。なんか遠回しに俺に怒ってた。なんで?

奥さんにメールで手の具合を確認。あまり変わらないとのこと。それを苦しめるように仕事は忙しい。けど、社長が出張中で新嘉坡との電話会議は無くなった。しかし、帰れるのか?けど、今日は娘さんにとって大事な日。帰らなくてならない。

毎年恒例の3月3日お雛様を仕舞うための定時ベルさっさダッシュ帰宅です。そうしないと娘さんがお嫁に行けなくなったらパパの責任になるからです。とにかく、帰ってお雛様を仕舞った。安堵した。義母さんも来ていたので一緒にお雛さまの日の食事をしました。

人気ブログランキングへ

2010年03月03日(水)



 花嫁公募続行中の優良物件男性の告白■娘さん右手悪化のため、パパ休む

1月24日に書いた過去日記で
超優良物件男性の花嫁公募を
行いましたが。。。
超優良物件男性の花嫁公募 (リンク)

実は文句のない優良物件に加えて
とんでもない事実が!!


彼は元々名古屋の人で、前から背水の陣
で結婚に望むため、横浜にマンションを
購入をしようと考えていた。

俺もそう勧めた。持ち家があるのと無いの
では、結婚相手を探すには申し分の無い
有利なことである。

けど、なーんか、アクションが遅かった。


しかし、この前、一緒にメシ食いながら、

「親に金借りて頭金にして早く買っちま
いなよ!」

と彼に発破をかけてたら、







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加





おい!みんな!早いもの勝ちだぞ、これは!!

----------------------------------------------------

『娘さん右手悪化のため、パパ休む』


娘さんの怪我、悪化で外科へ行くことになりました。

娘さんの右手が傷と感染症で腫れあがって痛々しく、痛みにこらえる娘さんを見ていると胸が苦しくなります。

「幼稚園に行っても右手が使えないからお勉強できない」と。娘さんの楽しみや喜び、嬉しさを奪った、あの猫を許せません。

今のパパはあの猫が憎くて憎くてたまりません。

私の故郷の田舎では鶏を買っている家が多く、野良猫の被害が多いので、子供のころ、捕まった猫は各家庭の怒りに震えた父親が猫を川に投げ捨てるという光景は珍しいものではありませんでした。田舎では餌が少なくて町へ降りてくる熊を撃ち殺してましたし、都会と田舎では動物(害獣)と人間関係に大きな違いがあると思います(2010年後半に熊を撃ち殺すことについて批判的な意見が都会であったが、田舎じゃ、人をも殺す動物ですからね。感覚が違う)

いくつかのメールを貰いました。(ついでに現実で会っている人からも意見を)


enpitu読者さんから
『拾って飼い続けた猫を人間のエゴイズムで、簡単に手放すんですか?あなたに情は無いのですか?』

私自身は飼うことに反対でしたが、家族として飼っていたことのエゴは認めざるを得ません。私にとって娘さんは神のような存在なのです。彼女が産まれたあと、私の人生は良いことばかりが埋めつくされています。そんな私が崇拝する神を傷つけるというのは重罪です。頭がイカれてると思われても構いません。
私にとって、娘さんは自分の身も心も捧げる全てであり神のアバタールなのです。神を傷つけた罪の前に人間のエゴや、情けなど矮小なものは全くの無意味です。あなたは飼っていた犬や猫が家族に噛み付いて重症を負って泣き叫ぶのを見て、まだその動物を可愛がることができますか?



enpitu読者さんから
『たまたま傷つけたことかも知れないのに、そこまで・・・憎しみでペットを殺そうなんて・・・』

嫁入り前の娘さんに事故であろうが、偶然であろうが、傷つけたものは人間だろうが動物だろうが許さないというのは私自身の心情です。
田舎と都会の人間では人間とペットの関係に若干の差異はあるかも知れませんがそれほど許さないということです。
怒りの勢いで書きましたが、まだ殺してないので、そこらへんは殺した後という前提で意見を願います。



会社の同僚から
『まあ、俺だったら家族が傷つけられたら殺すまでにはいかなくても半殺しかな』

たぶん、そうなるでしょう。半殺しでしょう。殺しはしないでしょう。今まで動物を殺したことなど一度もありませんので実際は殺せないでしょう。とはいえ、娘さんを傷つけた怒りの復讐心は深いです。とても許せたものではありません。




総括すれば許すか、許さないか?
好きだったか、好きでなかったか?
という理由に帰結すると思います。

私の先代愛猫への愛情と、今回の悪猫の愛情には成層圏と地核のコアくらいの雲泥の差があります。

私はあの猫を元々好きではありませんでした。好きでないものが家の中に居るのは苦痛のなにものでもなかった。

その好きでないものが、自分の愛するものを傷つけた。もう一緒に居てやる義務が完全にゼロになるのはしょうがないことである。


里親さんからも「躾してないでしょ、この猫」と呆れられています。それに関しては人間側が悪いことであるので何も言えませんが。



とにかく、娘さんの傷の治癒が早まるように心の底から祈るしか
ないです。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加





私信回答


A子様へ

猫の件でのメール頂きました。
娘への御心配有難うございます。確かにあの時、場の雰囲気に恐れず私が飼えないと言えば、こんなことにはならなかったと後悔はしております。確かに初めの時点で飼うべきでは無かったです。それは重々判っております。
拾った場所が奥さんの実家の敷地内ということもあって、うちが断れば、では、この猫は何処へ?という逃げられぬ状態でもありました。(実家でも犬を二匹飼っておりますので・・・)
明らかに確信犯的に敷地内に仔猫が逃げられないように捨てていった(絶対に仔猫が侵入不可能な場所に入っていた(過去日記参照))捨てていった人間のほうも私は恨みます。




H嬢様へ

猫の件でのメール頂きました。確かに動物好きな方は憤慨なさるのは判ります。ただ、今でも痛々しく包帯を巻いている娘さんを見ていると、やはり正直なところ腹が立ちますけどね。
私の昔の日記は歯に衣着せぬ文章ばかりでしたので凶器のような日記でしたので、最近では珍しい書き方になったと思っています。まあ、それが26だ、という人も多かったりしますが・・・
(同意見者の意見もアップすると揉めるので・・・)


人気ブログランキングへ

2010年03月02日(火)



 「戦う司書」を語らせてもらう■どうして、こう女は視野が狭いのか




まー、この年でアニメっつうのも
なんなんですが(笑)
興味の無い方は無視してください(笑)


BSとCSでやってる「戦う司書」
を欠かさず観ております。

ラノベ原作と思って敬遠していました
が、予想を裏切り面白いです。


「エヴァンゲリオン」んときと同じ
ように謎から謎と、なかなかストーリー
が良く出来ていて、且つエヴァと違って
伏線の回収や、ちゃんとオチをつける
ところはラノベレベルのではないのでは
ないのかな?とも思います。


人が死んだら本になる世界。それらの本を
集め管理する武装司書達。それに対抗する
勢力、神溺教団。話が進むにつれ、世界の
秘密が分かっていくのと同時に観る者の
心の中に生まれる或る感情・・・


とにかくキャラが立ってる。全員立ってる。
(立つという意味ではなく存在感が立ってる)



主人公が三十代巨乳女性のハミュツ・
メセタ(上の画)という設定も私の琴線
にかなり触れます(笑)彼女が何故、
サディストとマゾヒストが入り混じった
性格なのかが段々と分かる下りは大した
ものだなあ、と思います。




個人的にエンリケさんがカッコよい。
アーキットを改心させた後のノロティ
への想いの台詞は痺れた。エンリケさん
素敵。登場時の激変の設定も何気に
OPアニメで伏線してたのね、と感心。
とにかく、とことんマイペースで芯が
太いところは惚れてまうやろー!




うちの娘さんも好きなノロティですが、
(本編は残酷描写多過ぎて見せてませんが、
カラオケでOP二曲歌えますわ、娘さん)
この子にそっくりな子が知り合いに
居まして(謎)まあ、色々とありまして
お気に入りのキャラでしたが、まさか、
死ぬとは・・・

善人キャラが次々と死んでゆく鬱々とした
内容ですが、どういう風に大団円を迎える
のか今夜の回も楽しみです。




今はルルタさんがお気に入り。
彼は不幸だ。不幸過ぎる。


また、細かく書きますよ。





作中、とても好きな台詞はエンリケさんの






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



「攻殻機動隊」は別として、これほど
ハマったアニメもエヴァ以来っすね。
友人に「南極に天使が出てきて爆発
するんすよ」という異常極まりない
説明に興味を持って観始めたらハマって
しまったエヴァ。しかし、収拾の
つかなかったオチは出来としては
あまり良くなかった。

---------------------------------------

『どうして、こう女は視野が狭いのか』


噛まれた跡が痛々しい娘さんをお医者さんに連れて行くよう奥さんに促しましたが幼稚園があるから駄目だと。

なんで、こう視野の狭い人なんだろうと常々思っていましたパパは朝に「もしも、悪化して後遺症が残ったらお前が死ぬまで這いずり回ってでも全責任を取れよ」と奥さんに言った。

妻には悪いが優先順位的には娘さんのほうが上だ。

奥さんは幼稚園へ行く前に医者へ連れていってくれたようだ。後に分かることだが(翌日、私が医院へ連れていったところ、ヤブ医者だった)これが悪化の一因となりうることになるとは・・・

けれど、何でも幼稚園のクラスの学級発表会があるらしいので休ませると練習が出来ないことも娘さん本人が懸念しているようだ。さすが、うちの娘さんだ。

まあ、生物学的にも女性は視野が狭いため、交通事故を起こしやすいという理由もあるのは分かるが視野と思考の狭さは比例するのか?

午後5時から業者とミーティング。色々と埒があかないので輸入貨物の木枠梱包を壊して点検することに。それにかかる金額一台につき12万円。これをどこまで安くしたらいいか・・・

人気ブログランキングへ

2010年03月01日(月)
初日 最新 目次 MAIL


My追加

爽快ドラッグ

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

1,298円1,248円

(2011/09/13 02:08 時点の価格)

クリスタルガイザー(Crystal Geyser)の一覧はこちら

DMM.com DVD通販